FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【欧州】《第6話》21

588 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 22:47:35 ID:7BMJyFCs0
:::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........     . .::::::... ....:::::::::::::....::::::........    . .::::::..  . .... ..:
:::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . ..           . .. .:
 .:::: .. . .... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . ..   ...       .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..      . ... ...    ..::
... ...    ..::     . .. . ..
 .:::: .. . .... .. ..   . ...  ...    ..::          . .. . .. ..   . .           . ..     . ...    ..::   . .. . .. .
  .. .. ..   . ...                       . .. .            .. :... ..
..   .
... ...    ..:  :      . .. .
 .::  :: .. . .... .. ..   . ...     ...    ..  ::          .    .. .  .. ..   . .. ..     . ...    ..::
  .. .. ..   . ...                 ...     . .. .            .. :... ..
..   .
... ...    ..:  :      . .. . ..
                                                    ,,,
                                             _,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'‐.、、.
___________________________________,,.--ー''''''"゙゙''"´``'''"´``'‐''"´ ... .. ..   . ... ...  ``'‐.、,,
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... :::,,,,-‐'゛``'、,,-‐'゛  ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ... ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,,__
_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; : ;:; :; :  :: :;... .. ..   . ... ...  .、丶"''':、丶、`丶.'.;';':;:';'::;:';'..::.;';':;:';'::;:'":;;;: :;
i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.:....;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;:;;::::.:....;';':;:';'`,,,,-‐'゛::;:';'; ,.
二.ll.| . 二 ̄ ̄|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|─r‐┬||irr-、v冖v":;;;: : ;: ;: ;:  ; ::; : ;:; :; :  :: :; ":;;;: : ;: ;: ;: ;: ;: ;:  ; ::;
::;...;;.;;ii:i;;:; :;..; |l巫||、_,|斤il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬|i、_r-lT┐┬il]il]|_三rーilil ̄|─r‐┬r'⌒ヽ'' ,. ,. '' ;';':;:';'::;:';';゙゙゙゙'''‐- 、 ,,,,,__
韭|  |:::.. ..  |巫|il]il]|_三‐┬ lil「l ̄|i、_r lil「l韭l《fニニll ̄'' ;~'',;''゚ ;~'',;'', ;~,;''゚ ;~゚''゚ ;~'',;'',;''゚ ;~,;, ‐''"~ ̄~`''‐ ,.、t''T叮 i¬-、
韭|  |l::;...;;.;.;ii:i韭lllll":;;;: : ;|韭韭|ニニエニニエニニエ : ;:;;';':;:';'::;:';'; ,. '':,.ィ;| ̄冂ilrーilil┬ li┬;:::;:;:;;::::,.‐':;ニ´ィ:爿ヱ;'::;|I|:・:|I-lT┐┬
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その日、ネウロイの手に堕ちた欧州と目と鼻の先にあるブリタニア連邦領
┃ドーバー海峡では珍しくネウロイ襲来を知らせる警報が一切鳴らなかった。

┃こんな日もあるのだとドーバーを守っていたウィッチたちは束の間の休息を
┃堪能し、兵士達もいつもならば慌ただしく市民たちを防空壕へと避難させて
┃いる時間帯だが、今日は仲間たちとのトランプに興じていた。




589 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 22:55:10 ID:7BMJyFCs0
          _冖___
.          / | |  ヽ
       /   | |   ヽ
.         |∪      └|
.         ( ニニニニニ l         あー良いね。あの喧しい襲来警報に急かされないで
.         〕l l-‐‐i i‐‐--l〔
        . (  ヽ .,,,,ll,,,.. / )        まったり昼休みを過ごせるのは、よっと……フルハウスだ
.     / ̄ト、  ヽ   ,'  /--、
.    /  ,'|  i\(0)只(0)// ̄`ヽ、
.    |__/ | ヘ__/  |      ヽ、
.    |\_|   ,'     |\     ヽ
.    |   |   i     ヘ \―----'゙
.    |   |   |      \|     |
  ..| ̄ ̄ヘ ̄ ´`''‐‐----,'  ヘ     |
.   |    |ヽ          ヽ __--i
.   〈 へへl/___,----、      ヘ´___   |
.    |\\\| ̄|i i i i`ニニ_//\ \ |
.    |へ\\\ |冂冂|  |冂 /   /ヘl





            ,-‐'´ ̄ヽ
           /::::::::::::ヽ  ヽ
           ヽ:::::::::::::::::ヽ  ),-―-、
            ヽ::::::::::::::ノ/_'-'´三彡       そうだなぁ、最近は連日ともネウロイが渡って来てたからな
               `、 :::::::///,――、`l
               /\/ /, |;;;;;;;;;;;;;;;|'´      流石にネウロイの野郎どもも戦力が尽きたんじゃないか?
            |/~l |/|=| |;;;;;;;;;;;;;;;|
              ( O((X) ',=', /,ニニ,;;;;;|       はい、ロイヤルストレートフラッシュ。
              }-'\___//@/ ノ
                  |,-、,、__/`―'  `l
               /~ く (   |  ,ニニニ、                                    はぁ、マジかよ!? >
           _/   ,-、ヽ/ \|:::::::::::::|
           /` / /ヾ',-'´   ノ:::::::::::::|
         / /´),-,'´     (::::::::::::'/ ̄_ ヽ
          / ⊂,_)--――'´ ヽヽ|!| | | |
       ゞ /‐´   〉‐-、___ノ::::|!| |_| |
        / /ミ     ゝ::::::::::::::::::::::_|!| | | |
      | /ミ     |    ̄|∥ ̄ ,|!| |_| |
      / /ミ       /     |∥   '|!| | | |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃兵舎の外にパラソルを持ち出し休憩中の兵士達はそれぞれのやりたい
┃事をしている。トランプ、靴磨き、髭剃り、中にはドーバー市へと繰り出し
┃雑貨の買い物に行った者もいる。

┃本局の情報部からは、しばらくはネウロイの襲撃は無いという判断らしく
┃今日から数日は代わり代わりに全兵士達の休息の時間と当てられていた。


590 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:00:39 ID:7BMJyFCs0
                       _ ..................
                      /::/::::::::::::::::::/::`ヽ
                        f::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                        |::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::|
                     r弋:i:::::::::::::::::::::i:::::::::::!
                    i!:::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::゙i!      さぁな、聞いた話だと……なんでも向こうさんに居た敵が
                    i!:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::i!
                  < ノ ̄ ̄≧ー 、_,rzx:::::/      全部内地へと退却しているとか言う話だぜ?
                 /´   γ´         \ .∨
             〈      |           `ヾ                        へぇ、それじゃあスオムス戦線か? >
           rf   >:..._,.、|____            \
          ノ  >:::::::< ノ::::/ヽ::::∨ー―――---   ヽ     いや、どうにも分からんが……その御かげでゆっくりできるんだ。
       / >::::::::<   /::::/  ∧:::::∨           \
      ./ /::::::<    _/::::/   .∧:::::∨          < >、  どっちでもいいさ。
     / γ´       .∥ ̄∥    ヽ::::∨      ./        ∨
    ノ /ー=ー--  ≠==┘      ∧::::∨   /        ∨\
    / 〈rf=ー--::::::::::::::: ̄≧ー- , 、 .∧::::∨  ノ             ´\ヽ
   ./  `/      /::::`゙r―-::::::://ー ヽ.\::∨/                \
  /   ./      /:::::::::/    `゙  //:::::::≠ー                  \
  / .   /      /:::::::::/        `ヽ:::::::::::::::`ヽ                   \
. 〈   ./      ノ:::::::::/            \:::::::::::::|                   \






          ,  ´ ̄ `丶、
          .,′      ヽ
         {      l'_レl」
            ',   l   l|_ャァ(                                いや、オラーシャかもしれないぜ? >
         ハ ハ   ト ,、ノ
         / l/  ヽ、弋'´                                 だったら賭けるか? 俺はアフリカだ >
          / l   ,r个トヽ、
        /ノ ノ   {:.:.r:.:.:.}、)                                そしたら俺はヒスパニアだね
      /ィ´ (   ハ:./:.:.:.l:.}、
       |八  ヽ  / )、:.:.:マム
          ) ハ∧イ:.:.:ヘ:.:.:.ニヽ      …………
         '/ ノ }ヽ:.:.:.:ゝ〈ヾ'/
               ノ}:.:.`:.:.:.:.:.:Y
              /:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l
          /:.':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
            {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
            ∨!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
             {:`ヾ-----┬'
           l:::::::l:::::::::::::,′
             ';::::l::::::::::::;
           {::::|:::::::::::{

591 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:08:03 ID:7BMJyFCs0
                       …―
                             ミ
                 /                 \
                                   .
               /             |  :|       :,
             ′ |      :  :|    |  :| : |  ′
             | |:   :|| .:|   .: | |  .:| :|  :|          はぁ……全く、ネウロイが来ないからと言って
           || |:|  ||| .:|   .: | |  .:| :|  :|   : |
           || |:|  |厶|:八 ー=|チ―| 从  |  :||      弛み過ぎじゃありませんかしら?
           |八 |:|≦|.:   /    ,斗弁-ミ |  :   ||
           |  Ⅳ八斗弁ミ      Vrリ ′|:|   ||
           |l :|  .:ト Vrリ  }⌒ゝ _ ..ノ^ |:|   ||
              八 :|  小. _ ..ノ ′      ,〟 |l |   .:||
            Ν.: :|∧ ,〟          /八| .:  |小.
                | |:|分 .   `     /|:| | :/ || ,
                |∧ :|/ :| :|〕iト  _.. イ { .:|:| |/  :|  ∧
                |/  .:|  | :| :Ⅳー}   .ノ⌒V .:/   |l  :∧
              /  八 厶斗 /. :/>rく`X : : .∨   :八 :   :、
.             /  /´≫ー…〈: :/ :/.ノ[∧ : \:/ . .:/>x._ .: \
            〈   : | : : : : : : : :≧介V⌒{Ⅳ≫′  .; ⌒¨^㌧   \
          / ,  :l|. : : : : : : : :〈 /  .:| ∨/  / : : : :/.|.:   \
          /  } 八: : :{ : : : : : ;     .:| ノイ 〃 : : : : : : : : |   \: \
            . ノイ. : : : : .∨ : : :/ ノ  . :|  :八人: : : :/ : : : :|.:  .: \  ,
.      {{  .:  ; | : : : : : : { : : 〈 〈__  .: } 》 : : : |/. : : : : : 〉.:   |: \
        人ぃ  : / :| : : : : : : |__: : : ⌒^}ー=彡イ: : _/ : : : : : :/|l |   :| :|  }
.         ), :/ .:〈 : : : : .: .:|¨¨i}: : : : :|{。 : : : : l{¨¨¨/ : : : : : : : 八|   :| :人 ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃兵舎から離れた位置にあるストライカー格納庫、二階にある待機室の窓
┃から外を眺めていたウィッチがひとり呟く。普段なら待機命令を受けた
┃ウィッチが詰めているこの部屋には彼女一人しかいない。

┃他のウィッチは全員、司令部やら市街地へ。どこかへと出かける用事が
┃あったので、特に用事も無かった彼女が貧乏くじを進んで引き受けたのだ。
┃普段ならハルトマン少尉などが残っているのだが……この日はロンドンに
┃ある国立病院へと親友の見舞いに出かけてしまったので、本当に今は
┃この基地に残っている航空ウィッチは彼女一人しかいない。


595 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:14:03 ID:7BMJyFCs0
                   _,...-‐‐‐- ..,
               /         `ヽ、
               ,:'              ヽ
           / ,  / / /  / /     ',
           ,′ ! .,′i l | / / l    l   ,
           !  lー=!== | |/イ イ.,;,,  |   !
              l  ト.r示ミ、.メ |」「__`ヽ/!.   |       まぁ良いですわ。隊長もネウロイの襲撃は極めて低いと仰って
          l l  i rゝソ 、__ 'イうミト、/   |
           ハ ハ`ー一´, ヽ__`¨_タ、 , |       いましたし、私もゆっくり休むとして……
             ! | |'ヽ        ̄ ノィ  ′!
         /  ! ! 个 、 `  . イ |./| |
          /  / .ハ  ,rト`=≦ト-、l   !/ i| |
        /  /  l ∧ノ : : :/Yヘ: :./  .ハ   !
       , ´ ,イ 」  lイ;;>:.、; /'´ヘ:.∨  ,仁7ヽ ト、
      ./ 〃| 〈 ゝ、ハ´: : : У/  ∨  ( : : :/: :〉 \
    / /  l ∧: : )ノ: : : : ゝと⌒/、  ヽ:.:/: : ハ  ヽ
    〈 l'   |l ∧: : : :',三三}: : i!: : {`ヽ Y: : :l }、   i
    ヽ{    レヽ.〉: : : :',: : : : : : i!: : : : :)ノ: : : | ,ハ   }
            ∧: : : : ',: : : : : :i!: : : : :|/: : : :ノ/  i .ノ
            /)∧: : : ::', : : : :.:i!: : : : :|: : : : /  ノイ
            }、: : : :ヽ.: : :.:i!: : : : :!: : : :,(
            バ:、: : : :l : : :i!: : : :/: : : :,ヽ)
             (八l: :ヽ: : :} : :.i!: : :./: : : : ′
               }: : :゙:、: :Y: :i!: :./: : : : ,′
                l、: : : ',:.:|: :i!:./: : : : :,′
            ハ: : : : ',:!: i!::!: : : : :,′
               /: :ヘ: : : : : Y!: |: : : : :|
           /: : : :ヘ: : : : :|l: :!: : : :.,′
             /: : : : : :ヘ: : : :|ヽ|': : : ,′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃待機室にある大きなソファーに腰掛けると、そのままぼふんと仰向けに
┃寝転がった。机の上には彼女が直々に煎れたハーブティーが湯気をたて
┃ていたが、久しぶりの静寂に体が落ち着かず、どうにも飲む気にはなれずにいた。

┃既に此処ドーバー市に近いブリタニア空軍の基地に厄介になってから
┃結構な時間が経った。しかし、カールスラント・ブリタニアなどの大国を含めた
┃人類連合はドーバー海峡を挟んだ防戦一方で、とてもではないが欧州の
┃奪還に戦力を注げれる様な状況では無かった。


597 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:20:38 ID:7BMJyFCs0
                       …―
                             ミ
                 /                 \
                                   .
               /             |  :|       :,
             ′ |      :  :|    |  :| : |  ′
             | |:   :|| .:|   .: | |  .:| :|  :|
           || |:|  ||| .:|   .: | |  .:| :|  :|   : |     ガリアは……私の祖国は、どうなっているのかしら?
           || |:|  |厶|:八 ー=|チ―| 从  |  :||
           |八 |:|≦|.:   /    ,斗弁-ミ |  :   ||
           |  Ⅳ八斗弁ミ      Vrリ ′|:|   ||
           |l :|  .:ト Vrリ  }⌒ゝ _ ..ノ^ |:|   ||
              八 :|  小. _ ..ノ ′      ,〟 |l |   .:||
            Ν.: :|∧ ,〟          /八| .:  |小.
                | |:|分 .   `     /|:| | :/ || ,
                |∧ :|/ :| :|〕iト  _.. イ { .:|:| |/  :|  ∧
                |/  .:|  | :| :Ⅳー}   .ノ⌒V .:/   |l  :∧
              /  八 厶斗 /. :/>rく`X : : .∨   :八 :   :、
.             /  /´≫ー…〈: :/ :/.ノ[∧ : \:/ . .:/>x._ .: \
            〈   : | : : : : : : : :≧介V⌒{Ⅳ≫′  .; ⌒¨^㌧   \
          / ,  :l|. : : : : : : : :〈 /  .:| ∨/  / : : : :/.|.:   \
          /  } 八: : :{ : : : : : ;     .:| ノイ 〃 : : : : : : : : |   \: \
            . ノイ. : : : : .∨ : : :/ ノ  . :|  :八人: : : :/ : : : :|.:  .: \  ,
.      {{  .:  ; | : : : : : : { : : 〈 〈__  .: } 》 : : : |/. : : : : : 〉.:   |: \
        人ぃ  : / :| : : : : : : |__: : : ⌒^}ー=彡イ: : _/ : : : : : :/|l |   :| :|  }
.         ), :/ .:〈 : : : : .: .:|¨¨i}: : : : :|{。 : : : : l{¨¨¨/ : : : : : : : 八|   :| :人 ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言ってもう一度窓から外を見た。並び立つ住居の向こうには、薄っすらと
┃水平線の上にガリアの島が見える。

┃今頃どうなっているのだろうか? もう人がいなくなってしまった土地では
┃父と母の宝でもあったハーブ園は枯れてしまっただろうか?

┃ストライカーなら手の届きそうな距離なのに、今では凄く遠い所にあるような
┃気がしてならない。故郷の懐かしさを思いながら、ペリーヌはじっと水平線の
┃向こうを眺めつづける


599 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:26:15 ID:7BMJyFCs0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /               U    \       はぁ……はぁ……
           /                       \
              l                         l     くっそ……なんで自分がこんな目に遭うんだ……
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょうど時を同じくして。ブリタニアとの時差は一時間、ガリアの最東端。

┃そこでは一人の男が廃墟の大聖堂で一人、命がけの壁登りに挑んでいた。

┃爆弾を詰め込んだダッフルバックを背負い、各所が崩れ落ちた壁を器用に
┃よじ登り、跳んだり、腕力に物を言わせ駆け上がると適当な場所で腰をおろし
┃何処まで進んだか確認をする。


602 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:33:12 ID:7BMJyFCs0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \      結構登ったな……風の音が凄いけど
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉




                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\            30分ほど続けているが……大丈夫かレイヴン?
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |               あぁ、ちょっと高い事を除けばだが…… >
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃鐘塔の中間部分にある出っ張りに腰をのっけると一息つく。外観からも
┃分かるが、大聖堂の壁が意外と装飾が多く昇り易かったのが幸運だった。

┃と言っても墜ちれば死ぬことに代わりはなく。不意に使づいてきたプロペラ音に
┃眼をやると、ホバリングで此方へと近づいてくるディアーチェの姿が見えた。
┃片手をあげ無事な事を示す。日差しが強く、身体中汗まみれだったが、
┃風が強いせいか、当たる風がひんやりとして気持ちいい。


604 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:39:20 ID:7BMJyFCs0
                  -─…‐-
               ´         \                         その結合部分と言うのはまだ高いか? >
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧          そうだな……もう峠は越したと言うべきか。
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |       あともう少しだ、ほれ。あそこの丸いくぼみ辺りだぞ。
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃指差すディアーチェ、その先を見上げてみると……そう高くは無い。
┃あともう一息と言ったところだろうか。固有魔法の慧眼でプラウシュテルマーの
┃全体図を見通しているディアーチェの指示を頼りに此処まで来たが……
┃なんというか、時々自分が何者なのか分からなくなってくるのだ。

┃ぼやきながら立ち上がると、手近な突起物に飛びかかり、適当なくぼみへと
┃手をかけ、また上へ上へと壁登りを再開することにした。


606 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:47:57 ID:7BMJyFCs0
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ         というか、自分て何なんだろう……
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |         扶桑人、なんだろうけど顔がなぁ……なんでこんな欧州にいるんだ?
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__        記憶喪失だし……戦場に放り出されてたし……でも色々とあのオカマとか
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__   鎧の奴とかも確執があったし……思い出さない方が良いっていうし
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分を見つめ直すいい機会だ。手と足を動かしつつ上へ上へと大躍進
┃しつつ最近の日々を見つめ直した。

┃正義失格者とか云々抜かしても様々だ。出来れば身元は明らかにした
┃ほうが、ブリタニアへと渡った後の手続きが楽そうだが。ミスト中佐と
┃新城大佐が戸籍とか補填は何とかしてくれそうだが、その場合だと自分が
┃扶桑皇国軍かカールスラント帝国軍人になるだろう。

┃あの二人は今は仲は良い物の、どっちもレイヴンの身体を狙っているのだ。


607 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/13(木) 23:48:34 ID:vCQ0C8GY0
身体言うなw

608 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/13(木) 23:49:15 ID:EAuHmHa60
言い回しw

609 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/13(木) 23:50:43 ID:TO9ZrckY0
男から体を狙われてる(意味深)www


611 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:52:43 ID:7BMJyFCs0
.          /                 ヽ
.           /                   '
.          , ,                 ',
        i ゝ ̄ ''ー-                !      あの銀髪の女の子とかも、ガタイの良い漢も……
         {   {__  ヽ  J           }
.         ',   マj  ̄ノ           /       いや、それ云々の前にリベリオン(アメリカ)に雪華綺晶を
         ゝ  `   ´           ∠ _
         { i                ,ィ´::::::::::::::`ヽ   届けに行かなきゃいけないからなぁ……
           ゞ.、 _   ノ       ィ/:::::::::::::::::::::::::::\
.            `ヽ  ̄     ,.ィ≦/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ` ー-  イ:::::::::::,{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    }:::::::::::, ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
                    j:,ィ彡:::::::::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                     /:::::::::::::::::::::::::\:::,ィ":::::::::::::::::::::::,.ィ≦`ヽ
                 {:::::::::::::::::::::::::,.::ィ:´::::::::::::::::::::::::,.イ /   ハ
                    !::::::::::::::,.:ィ.:´::::::::::::::::::::::::::::/ /´      i
                   |:::::,.ィ.:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /        |
                  |:::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  |          |
                      }:ィ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:|  |          |
                    !ハ::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ´:::::!  |          |
                    /  ゝ.::::::::::::::::::::,.ィ´:::::::::::|  |          !





                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_     あ、そう言えば自分無一文だったんだ……
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \   どうしよう……此処にあの名前で銀行ってあるのかね?
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)   いや、そもそもこんな戦争で大国が吹き飛んでるのに
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|   預金とか残ってるのか?
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

617 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/13(木) 23:59:40 ID:7BMJyFCs0
           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \     身分も無い、金も無い、記憶も無ければ危険しかない。
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉     友人は少しいるらしいけど……あのオカマとサドな痴女が?
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|    それでウィザードだからネウロイと殴り合う日々だろ?
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /     酷い人生だな……ブリタニアに渡った後も救いの光が見えないぞ。
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なんという人生だ。欧州から逃げ延びても救いがなさそうなのが辛い。

┃ネウロイ倒したから報奨金とか金一封貰ってリベリオンかスオムスにでも
┃逃げるべきだろうか?

┃こんな事をうっかりインカムの通信を開きながら考えているのも、うっかり
┃口に出してしまっているのも全部ネウロイが悪いに違いない。そう結論付けた。


618 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:00:25 ID:zMTy7DQk0
聞かれてしまったのか(白目)

619 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:02:17 ID:rENsG.uI0
おいw

621 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:02:57 ID:UsYyZ3wc0
蘇芳「ガタッ」


622 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:07:40 ID:5lYcOa7k0
           <;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;≧ュ.,
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、
        /;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;: !;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:∧                     くっそ……寒い……手がかじかんできたぞ >
     γ;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;;:;:;ヽ
    ,/;イ〃;:;:;:;:; j!;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:; イ;:;:;:;:;:;;j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::ハ
    〃 /;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;/ ./;:;:;:;:;:;:;i!;:;:;:;:;λ:;:;:;:;:;∧
    {' 〃;:;:;:;:;:;:;:;:;zE;:j!;:;:;γ   /;:;:;:;:;:;:;::i!;:;:;:;:/ !:;:;:;:;:;:;∧
    i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:zE!:;:;:;/   i!;:;:;:;:;:;:;イ;:;:;: /   !;:;:;:;:;:;:;:;ハ        私達も大概だけど、彼も波乱万丈ね
    ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:v!;:;/ー -i;:;:;:;/ !;:;:ナ' "´ i!;:;:;:;:;;:;:;:;:;!
    ∧v;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}';:;;!    ,ハ;イ   /;:イ  __,,. |;:;:;:;:;;:;:;:;: !        まぁ私も祖国が吹き飛んでるんだけど。
   〃 〉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;j!;:;:i 〒:イ'::テ /;:' て::::フ !;:;:;:;:ト:;:;:;:;|
   i;! ,〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;j!/¨¨´ ,ィ;: イ    ¨´  |;:;:;:;:;! };:;: |
.  i:{/;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:八  ー=彡;'          .;:;:;:;:;ハハ;:;:j!                 あぁ、でも間軍医との約束があるし…… >
  ハ:v;イ i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:; i!        "    /;:;:;:;:j  iソ
  ハ:;:ゞ、 j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;v;ハヽ       _    イ;:;:;:;:/  '
 {;:;:;{  /;:;:;∧;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: >、   ´    .,イ;:ハ;:;:/
  ヾミ、イ; ィ}ニソハ从ソハミ、≧ュ.三三三三 ≧ュ、/
ー=彡 'ヽ , <      \ニニニニニニニニニニニ∧>
      /          ヽニニニニニニニニニニニ∧  >
    厂  ≧ 、      / i |ニニニニニニニニニニニ / , == ヾ
          ゞ   / j i!ニニニニニニニニニニr'! /    ハソ
           ヽ /  ハ ゝ ニニニニニニニ〃i!i|/ヽ
             Ⅴ    ∧ ̄ ̄ ̄ ノi!i!i!i!|  ヽ






            .。o≦二二二≧o。、__
         rzz/<% l      7/ \
         />     |      i    \__              年下のウィッチに殺されかけるわ、一服盛られるわ…… >
     .。o≦    /    :      l  ゚.   ヽ≧o。
    {       /    |        :l  }    l    ≧o。
    i       {  l:   |      / |  i    |      }
   / ゚.       i | |      / | !:   |       :      ホライゾンはこう見えても高級取りのエリートなので
  l  ,      |  |  :     /} :|  |     |      /
  l   ,     |_|__:|    /:_i_!_!:   |  l  /      ブリタニア本国に帰れば危険手当なども出ますし。
  {    。     |  |   :|    / 八 /  :l     |  }  /
  i     ゚,    ㌢芹芋ミ   /  ,ィ斧芋ミ    }   i /
.  〉    }゚.    ゝ Kじ刈l  /   Kじ刈/   /   /}/           なんか覚悟完了してて大型犬押し付けられるわ…… >
  / ゚.   /∧       V^)ツl: ,'     V^)ツ     / γ Y
. /  :}/// ,    { // :|/  ,   // /   /  /l//!
/   Ⅷ/// ゚。   i           〈_/   / γ7777<
   / ゝイ_//} ,  | >    ⌒  イ   / /{///////lミ      ウィッチは基本、死ななければ安泰ですよ。
.  /   ///}//: \ :| r |/>  イ} / /  /イ7777777} }: _
 /   Ⅷ///    ト、 |__:}爪{ ̄i/ イ   :i/,'!7777///i :i/ ヽ
./     ∨/ |   :.:.:.:.|: : : : :.ヽ/ \:. |   乂マ//////,'! |/ヽ 〈
           |   |-- !: : : : /: : : : :.〉:|   |  ヽ777777| |  /

623 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:08:49 ID:zMTy7DQk0
おい漏らしちゃいけない部分まで駄々漏れしてんぞ
ガバガバやないか

624 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:09:13 ID:ADp634ic0
おい!それ言っていいのかよwww!

625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:10:18 ID:yPuCOAJE0
ちょwww


629 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:15:04 ID:5lYcOa7k0
           _,......::::::......._
         /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..
        /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..                   猫は喋るし……鴉はなんかもう頭いいし >
      /:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l     そういえば、常々思ってたんですがレイヴンさんって
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l
      l:::,-!::::l      `       !::::::|    欧州に渡った後どうなるんでしょうかね?
       ,::l,.|::::|       _       l,::::::l
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,     妹さんをリベリオンに送り届けるって言ってましたけど……
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|
       l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ                     死体は転がってるわ蛆は湧くわ…… >
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、                  国に帰りたい。帰る国が何処だかわからないけど…… >
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、
    /::::,/   ,ー//__/_!/l  ̄l; l,       ヽ
   /::<   / //´ ̄ l//l ̄ ´ {       ノ
   /::::::ヽ   { l/!   l/    、_    _/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、孤独な男が壁をよじ登ってる様を下にある喫茶店のテラスから
┃眺めていたウィッチ3人がぽんと手を叩いた。

┃そういえば何処の国がウィザードを頂くがトトカルチョを開こうとかいう
┃話が兵士の間で広がっていたのだが、そう言う話も云々色々とお流れと
┃なっていたのでちょっと知りたいという気持ちもあった。


633 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:24:50 ID:5lYcOa7k0
                    ------
                .。< {  ≧o。、//>。. _
              /ゝ/ i       }⌒   \
             /   ,    |        i      \
         .。<    {   :|        |   |    ヽ
          {  l      i     |        | l  :|      }
          i  |     |    :|        | |  :.      ト
         :  :     |    :|        }: 八 }     :.∧      さて……とりあえずどの国でも喉から兵士と手錠が
            ∨     :| ̄ ̄ ヽ      7云ミt、!    /  }
           {{  ∨   ㌣芹斧  \  /´斧笊ア    :/  /     監禁部屋が出るほどに欲しがるのでは?
           i ゚。 :∨   { 込シ   \  込シ }   /  ∧
         { .:  Ⅵ   !\          /:i   /////      少なくてもホライゾンのブリタニア連邦ですと……
         ∧/゚  ヽ  :{\〉    '      〈/  /{ ∨/  }
         /  Ⅵ  } \ \    ‐    :/:  / :i___〉  ∧    マロニー辺りの反ウィッチ派の人間は絶対ですね。
         /   /∧ /  \{: \       // イ  }/∧  / ∧
.       /   〈///}   |_i  {/>ー</|/ /_:|  :iマ//〉  / ∧   あれの掲げる思想とレイヴンのステータスは
      /    〈//i   |/八 /\/////ヽ|//:|  :|∧/    / ∧
       /         |   {二}i:i:i:i:i:iヽ/i:i:i:i:i:{二:}  ::.       / ∧   一致しますし……
.     /      >ァァ]  / 7 \i:i:i/i:i:i:i:i/  T i  }ァァァ<   / ∧
    /     /////]  / /     ̄ T ̄    ゚ |  !////∧:   / ∧
    /       {///// //       }        :|  }/////∧:   / ∧
         }//// >       Y       \マ/////∧:   / ∧
  /       :{///:‰           |          マ////∧    / ∧
  /       ,'///               |          マ////∧:   / ∧
. /       ///if >――――――{―――――<  }////:∧    / ∧
          /7//{///////////////!}///////////////!////{ ∧    / ∧
       / {:/∧///////////////!//////////////∧ ̄   ∧   / ∧
        /     入/////////////人////////////:/ ∨    ∧   / ∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃マロニー?と皆が頭の上に疑問符を浮かべていた。マロニーと言うのは
┃ブリタニア空軍の上官であり、ウィッチをあまり良く思っていないタカ派の
┃思想を持つ軍人なのだと補足した。

┃女子供が戦争に出すことを嫌ってる彼からして見れば男で魔力を持つ男。
┃それも彼の好きな攻撃的な素質持ちならまず間違いなく声がかかるだろう。


638 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:32:58 ID:5lYcOa7k0
           <;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;≧ュ.,
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、
        /;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;: !;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:∧
     γ;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;;:;:;ヽ                        殴る方だって痛いんだからな…… >
    ,/;イ〃;:;:;:;:; j!;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:; イ;:;:;:;:;:;;j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::ハ
    〃 /;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;/ ./;:;:;:;:;:;:;i!;:;:;:;:;λ:;:;:;:;:;∧
    {' 〃;:;:;:;:;:;:;:;:;zE;:j!;:;:;γ   /;:;:;:;:;:;:;::i!;:;:;:;:/ !:;:;:;:;:;:;∧           そうね。だったら私の国でも欲しがるかしら?
    i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:zE!:;:;:;/   i!;:;:;:;:;:;:;イ;:;:;: /   !;:;:;:;:;:;:;:;ハ
    ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:v!;:;/ー -i;:;:;:;/ !;:;:ナ' "´ i!;:;:;:;:;;:;:;:;:;!         ブリタニアに臨時政府が出来上がってるだろうし
    ∧v;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}';:;;!    ,ハ;イ   /;:イ  __,,. |;:;:;:;:;;:;:;:;: !
   〃 〉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;j!;:;:i 〒:イ'::テ /;:' て::::フ !;:;:;:;:ト:;:;:;:;|         「祖国の危機にガリアのウィザードとウィッチが立ち上がる」
   i;! ,〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;j!/¨¨´ ,ィ;: イ    ¨´  |;:;:;:;:;! };:;: |
.  i:{/;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:八  ー=彡;'          .;:;:;:;:;ハハ;:;:j!         なーんてチープな宣伝でも効果的でしょ?
  ハ:v;イ i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:; i!        "    /;:;:;:;:j  iソ
  ハ:;:ゞ、 j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;v;ハヽ       _    イ;:;:;:;:/  '
 {;:;:;{  /;:;:;∧;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: >、   ´    .,イ;:ハ;:;:/
  ヾミ、イ; ィ}ニソハ从ソハミ、≧ュ.三三三三 ≧ュ、/                   幾ら身体を硬く出来るからって、衝撃は…… >
ー=彡 'ヽ , <      \ニニニニニニニニニニニ∧>
      /          ヽニニニニニニニニニニニ∧  >
    厂  ≧ 、      / i |ニニニニニニニニニニニ / , == ヾ
          ゞ   / j i!ニニニニニニニニニニr'! /    ハソ
           ヽ /  ハ ゝ ニニニニニニニ〃i!i|/ヽ
             Ⅴ    ∧ ̄ ̄ ̄ ノi!i!i!i!|  ヽ





 l:::l::::::::::|::::::::l:::::l::::::::ハ::::::::::|::::::|::::::::|::::::|::::::::::|::::|
 |::|::::::::::|:::::::イ::::|:::::::| l::::::::|,::::::!,::::::|:::::::l::::::::::l::::|
 |::|::::::::::|::::::ハ::::ハ::::::! |::::::リ 、:::| 、:::|',:::::|::::::::::|:::l          あの、まだガリア人とか分からなかった気が……
 |::|::::::::::|:::/__∨ l::::/ l::::/  _',:!__',::!_ヽ:!::::::::::!::,
 |::|::::::::::|:/ __l:/   !:/    __ ',!:::::::::|::,
 |::|::::::::::| ,イト-':::ハ`      ´ト-':::ハ ヘ.!:::::::::l:/                 先に確保して他の国に渡さなきゃ何とでも言えるわ >
  、!:::::::: |  込__ソ          込__ソ  :!::::::::l/
  }!::::::::::.           ,           ,:l::::::::,:!
  ,:::,::::::::::,:.、      _ _   u  ,.イ,:::::::::l:|           それ本当に国家として大丈夫なんですかね?
  !:::',:::::::::',:::::>:... _      _ ..::<::::/::::::::/::.
 ,:::::::',:::::::::',::::::l<_|__ー___|_>,:::::/::::::::/:::::.
 .:::::::::、:::::::::',::ノ    `Y´     l:::/::::::::/:::::::::.
/:::::::__,..',::::::::l   _  |||  _  /::::::::/ 、__::::::.
:::/    、::::::l////∧///}´///y':::::::::/     、:.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃恐らく、それは何処の国でもやってくるだろう。確保すれば何とでも言える。

┃グローバルジャイアニズム主義というか、なんというか。国家の為なら
┃個人の自由は無いとも言えるだろう。戦時中だから仕方がない。



639 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:38:50 ID:5lYcOa7k0
            イ⌒丶.       \////ハ \
          /^ヾ|          、  `マ//ト、 ヽ
     _,. -‐/  / |       i   ヽ   ` T爪   :.
.     「   く′  :i||     i}  .:.  ハ   i| :|/》  ::.
          i   :i|z@    . :{{ : :}: . |    i| :|//》  ::.       暁美軍曹、そんな事を言ったらあなたの国もですよ。
     ',  i   i|zA     : : :}、: :_jL {_|    i| :l  /》 :::
          i   |八 _   : :爪 /i} ∧|    i|/   /》 :::      ……というよりは、ブリタニア、カールスラント、リベリオン。
       }i  i  才^ヽト   : :k七T六ト、  i| / // ::{
.     {{ i   ,  ‘k七圦ヽ. : :| V匕ノi}'/   i|  //  :|      そして扶桑の4か国といいますか……
      Wヘ  ',  :. Vヒi} 、: :{  ‘冖1l:i   リc //,、  :|
.      }} 人 ::.  :. 、¨´  \,     川   /_∠∧∧  |
.       {{   ヽ ::.  ',ゝ ′    / リ'  / /、 ∧_}  l
.      }}     ', \ V丶. `     ,.ィ7  イ  ′\ \\
       八     }  }ト \ >  イフ /l |: ト(  \_〉∧
       \   ノ/}}   `丶  斗n升}|  l ∟L _   丶
            /´  ″ .:|  }と7 ムlj  L|  | |   `  .  \
               /,' ,.イ| .: .′、  ⌒|  | |      ヽ  \
           //: / /:| :/ .′       ,|  | |         }: .  \
             //: i./ .:|/_厶ヘrヒ'⌒TT^!   l^i|7、       } : : . 丶\
         //: : l'  / //∧从  人{八   Ⅶ' }       i} : : : .   \\






    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/                  ですよね、新城大佐? >
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\     あぁ、否定はしないさ
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :      扶桑を含めたその4大国で裏でなぐり合うんじゃないか?
     |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

640 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:44:59 ID:5lYcOa7k0
                   zU
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ         まぁ、私も同意見ですが
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ         自主的に此方に来てくれるとありがたいのですね。
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/           それが無理な場合、自分で選んだ方が穏便ですが。
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃たぶんそれが一番平穏だと思います。ミスト中佐がそう呟いた。

┃研究云々を抜きにして、カールスラント皇帝は物珍しさに欲しがるだろう。
┃理由は何だっていい、国民の保護の為とかいろいろある。



642 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:48:14 ID:5lYcOa7k0
       l    /      /                  ∨}ハ  ∨㍉   ヽ
       レ' }/       ` 、                  ‘⌒  ハ  》   ハ
         ′   :{     /\ 、       \ \   、  ∨   |  }}   |
         i     |   ′ .\\      :}   :i  i   i   |  {{   |
         | i   |│  i    ヽ ハ 、 -‐|‐‐-|   |   |   ,ハ }リ  i |     レイヴン殿は人気でござるなぁ……
         | |   |│  |_    ∨ i'´\ ト、 :|   |   |   /i∨/   |ノ
         |i八  |│/|   `    l |   Ⅵ i ハ .ノ   |/ / }}イ   :|      それじゃあ個人出場として拙者も
         圦 i  |│  |      }ノ   ,.斗‐=ミx    }イ {{   i  ノ
           \八   ∧  __         , , ,  i     リ∨ }}   |/       争奪戦に参加するのもいいでござる
            \\ fヘ '´⌒゛          }   /./i {{   |
                .\  iハ' ' '  ′        /   /   |     ノ
              Y´} 、 丶 込、   ー ´   /   /‐ 、 /  ./
            | | i    |: >   _      /   /  ∨__ /
            | | |    |  {    ァ=≦/   / ∠ _ \
            | | |    |  | _/./: :./   //> ´  `丶ヽ
          /l,斗-|'^Y   .|  |´ / /: : .′ ./ /       ∨i
         ,」-‐|::::|:: |__」   |  | / Y⌒:i  ./ /             }ノ
          /:::::::::::::::::::|::::{   |  |./  人  |  イ. ′           |






               /. . . . . . .ヽ'’ . . . . . . . . . . . . . .
               /⌒/ . . . . . . . . . . . . . . . . . .\. .ヽ'. . . ⌒ヽ
                //. . . . . / . . . . . . . . . . . . . .、 \. . ァ==ミヾ,
                  /. . ./ ./ . .′. . /. . . . ./^ヽ. .}. . .i . . }./    ', ‘.
             /777. . ′. { . .|斗. ./i.-|  |. 7⌒ . . . .    Vノ }\      あー、だったら僕も僕も!
           //ア´|. .| . .i. ',. .Ⅵ. ..{八.|  |/}ニ/|. . .,      Ⅷ/ニニ
       ,   -=    ̄!∧. .i . . . |r=≠ミ   '"⌒^ . . .′     !ニ{\ {     僕の所に来ればおっぱいの大きな
.      {         Ⅵ . .k. .}.!::::::.   ,   .:::::: |. .|       | ニニ., `
              __ _   -=ヽ{ Ⅵ.八  r‐  __┐-=ニニ{三三三三}\ニ′     お姉ちゃんも付いてくるよ!
        ,      ` < /ニニニ|. .个 ゝ    イ ニ7{三三_彡}.. . \ {
          ′      ^´}ニニ|ニ」. . .ニ{.....-=≦...{. .Ⅴニ     ., . . . |
         \       ニ!ニ. . .∧7ゞ====彡. ./ニニ     ′. . .
.             \     ニニ∨. ./ニニ::に二}::: . ./ニニ     ,ニ. . . .
                i. . .     ニ./. ./ニニ}----ァニ. . ニニ/    .′{ . . |
                |. }ニ\   . . . ./ニニ7´ニニ{ /. . ニニ7     ,ニニ. . . |
                |./ニニニ /{. . .ニア´::::::::::::::::/.. ::|__彡':     ′ニ. . . |
.              /ニニニニ|::::::::|/:::::::::::::::::::::′::::|::::::::::::::...___/ニiニニ. . . |
             /ニニニニ :::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::, :::::::::::::::::/ニ7ニニ. . .!
          ∧ニニニニ|::::::∧ ::::::::::::::::::::::',:::::::::′:::::::::::/ニ7ニニ . . |
           ∧ニニニニ八::/::∧===ニニ==八:::::::::\==ァ′ /ニニニ. . |

643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:49:21 ID:ADp634ic0
(ガタッ!
実際、妹全員助け出せりゃおっぱい大きな3人お姉さんズ付いてきそうだよね

644 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:50:27 ID:Zdan0X/c0
なのはさんたちはアフリカ篇で出てくるんだっけか

645 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:51:38 ID:UsYyZ3wc0
レヴィやディアーチェは二次絵とか見てると巨乳に育ちそうだし、よく考えてみると蘇芳さんみたいな貧乳枠は貴重なんだね
おや、こんな時間に誰か来たようだ…

646 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 00:52:14 ID:HTMiBRT20
大英雄の活躍の結果アフリカにも出現決定だっけか、アレがなかったら登場遅くなってたのかな


647 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:55:22 ID:5lYcOa7k0
           _,... -    ̄ ̄ ̄  `ヽ、
           /               `ヽ、
          /     /     /   |   ヽ___ヽ
       /  /   /  ,イ   /!    l    ∨ニ∧
       ,'  /    {、 / !  ./ |   ,. ;\   ヽ /∧     あ、コラ貴様! 姉の力を借りるのは反則だぞ!
       |  |     | /`ヽ、/_ !  /l / _,..ィ   }/'  !
       |  |     | {.    o |//イ´ o ヽ.  |   |     だったら我だってな、家事が出来るんだぞ!
       |  |     | /、     ,     、   ∧ !   !
       |  |     |リ  ー ´       ー   Ⅵ,  |     料理が出来て裁縫が出来るんだぞ!
       |  |     |{ u                }   |
      ,::::.. !    /|                人l.  |     胸だって後できっと大きくなる、どうだ参ったか!
       /::::::::|:::::.../:::ト、  r――--っ   /:::: |:::::::.|
.      /::/!::|:::::∧:::::{:::> _ ̄ ̄ ___ <、::::::: !::::::::!
    /´  Ⅵ::/  \!ニ}={:.TT: ̄{ニニニ_`ヽヽ::/\:::!
         l/    }/ |ィ ̄ ̄oヽ!///_//_`  ヾ
           /三//7}、_/_//////三三三ヽ、
         /三三!///!:.l_l:.:.:.:.:.{////!三三三三 \
       /、三ニ////l:.:l、ノ:.:.:.:.|////!三三三三_/ \





                       __
                   ´::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.               /:::::::::///////////////ハ::::::::ヽ
               /:::::::::/:::::::::::/::::|::::::::|:::::::::|:::::|::::::::::::           あの……うぅ、ごめんなさい。
.              /::::::::::|:::::::::::/::::::|:::::::::|:::::::::|::::::|::::::|::::::',
.              ,':::::|:::::|:::::::::/::::::::ハ::::::::|::::::::|.|:::::|:::::::|::::::i         実家のご飯が美味しい位しか……
              |::::::|:::::|::--|--‐'|  :::::::|:`‐|-|--|::::::::|::::::|
              |::::::|:::::|ヘ/  !:/.  \::|.∨  ソ |:::::::|::::::|         む、胸ならたぶん、魔力を使えば……
.              |:::::|:::::|   --       --   |:::::::|::::::|
.              |:::::|:::::| x===ュ |}==={{ z===x.|::::::|::::::|.
.              |:::::|:::::|.ゞ====='  .,  '=====彳:::::::|:::::|
.              |:::::|:::::|///        ///|:::::::|:::::|
.              |::::::|:::::|::ヘ.    , - 、    ::|:::::::|::::::|
..               |::::::|:::::|/.> 、      , < ヽ|::::::|::::::::|
               |::  '|:::::| .|八 _`_ ̄_´ _ ノ.|||:::::|ヽ:::::|
            |/   .|::::| ||.  ̄ lヽ∧  ̄  |||::::|.  \
               /    |:::|-┴--、._| | !_, -―┴|::/      i
           /   \∨/////// ハ V/////|/ /     i
.          /.     \///// _ムヘ、\/////      !
          <       丿/./   _|_   .l///.\     ____>
          ヽ ` ー-  /.|./{  ̄_|_ ̄ }ヽ  |.ヽ- '´   /
.          |::ヽ.     |  .{  ̄ _|_  ̄ }   ||      /::|
          |::::::|     |  .{.   ̄人 ̄   |.   |     |:::|
         |::::::::|    |   .\_フ.|.マ__丿.   |     .|::::|

651 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 00:59:06 ID:5lYcOa7k0
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::.
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: / :::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.        ……らしいわよ。ホライゾン、あなたは?
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::/::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::.
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  .:::::::::: /::/  :::::::::::::::::::::::::::::::::|
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/──::::::::: /:∠ -- ::::::| :::::::::::::::::::: |
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠斗劣ミ/::::::,../xr斧ミ:::::/ :::::::::::::::::::: |
 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::∧,):::/ ..:::::: /   i{,):::リ }:/|::::::/::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:/ `"´ /::::/    `"7:;  ::::/::::::::::::::::: |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ j{    .::::/    l   /'" ,: / :::::::::::::::::: |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    | /          /:::/:::::::::/:::::/
::::::::::::::::::::::::」::::::::::::::::\   |ノ  、   ,     イ:::'::::::::::/::/
── ¬´ {::::ハ√ ̄ >   ___  イ.:::::::::::: / /'"
/ ´⌒ヽ  |:::V、:{;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i /:::::: イ;iー<
.     ∧ {ノ;i;i;i;\;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; /:::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;iノ-、
       ∧;i;i;i;i;i;i;i;i;i`丶;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; {::::/;i;i;i;i;i;i;i;i;i/´  ヘ
      ∧;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;>;i;i;i;i;i;i;i;i;i; |:/;i;i;i;i;i;i;i;i;i/    ヘ
        \;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; \ .,__j{;i;i;i;i;i;i;i;i/       .
         \;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; イ           |





                  ______
            ____〃  -‐…‐-  丶ヽ
            / /             \\
            /  ./.   /  /         \\
.         〃  /                  \
       /( // ′.... |  |...   | .  /    !   >)ヽ
         {辷〉`ヽ{..   |  | |   | l /|    | / 〈 /        先にミカサはどうなのですか?
         丶〉   〉    |,ハ,| |   | |/__|    | \/
        \/ ∨.. 代フ. N∨ |弋フ    / |\ 、                  私は内緒…… >
            xく/ :|.  ト        イ   /..|\ \〕
         </.  人ハ从 、      /∧/. | i|¨¨¨´        なんですかそれは……
          ー/ |    |, \ ‐ /}} |    |八
           /  |    | ヽ___  xく〈 |    |‐-ミ
.          /, ¨¨|    |,//  》《   》....|.... |   ヽ
         / {.... |    | 《 /|:i:|\_/:| |.... |    |\
        // {.   |    |     V.   | |、  |   /  \
      |  | . ‘, |    |.          | | ヽ|   /    |
      |  | /∧ 从人,ノ     ヽ/..  丶|.   一 \   |、
...   / :|  |/ /  ,.  ‘,      }{     }   } 〈  |  / 丶
   /   \ヽ/   ‘,.   ‘,     }{        /  ソ ノ ./
    |    | .\   〕ノ  ⌒¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ _/ //.      |

656 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:09:59 ID:5lYcOa7k0
                            / ̄ ヽ____/ \
                       r― .。o  {        ∧ミt、
                        %/ /    i        ∧  ヽ
                    } / /    :|         ∧ヽ ゚。
                       ∨ :/   /  :|   /----/   }∧  .
                     / /    {.。o≦   / 笊{秩@  /} }  ゚,
                    /  ‰     i 斧{・/   V)ツ  ://i  :  .     ……そうですね。どうせこの先、魔力を失って
                  / イ /  γ7ミt、ゝVツ/   /イ   /{////}  ゚,
               /⌒/ :/ ///// /八    '   /  //∧/∠   .    後世の為にと素性も知らない高官に
                 ///‰/////:\ >  `   ( / 〈∨///〉
               /  //////¨ヽ_〉7777≧</////ト/\/:〉    ゚。  抱かれるぐらいなら……
                     /://///¨  ______`/≧/ 〉‐=マzzz//77777ヽ
                 / /////   /////乂_∧(__ ‐=乂イ///////:}     ゚,   ……いえ、やはりありえないですね。
                / :///// ‰‐=≦     ィ       {///////:
              /  /////〃    __/__     ∧//////}      ゚。 私よりいい人がいるわ、と言ってみます。
           /  /////{ {‐=≦77///////////≧o。、 f ̄ ̄ ̄ }  / }
          / / //////八////////////////////∧       i / /    ‘,
         ‐=≦   {//////{/ヽ///////////////{//}///i ―――:!/ /
                i//////{//777<//≧o。7777i//i///| {//////  /        .
         (\__ゝ‐=≦  ゝ</// ∨//////‐=≦ゝ-< i////  /   |      \
   ____ ≧=‐‐=≦  / /  { ゝ<  ゝ‐=≦    / |  { /   /    :|        ヽ
   |             / /  :i l  /    l    /  :! /    /{     :         ‘,
   |           _ / /   /   :       |:   〈   }/   ///∧   l          }  。
   ゝ――――‐=≦   :/ / _/    :l     !    /≧ュ、\_/{////:∧   !  /  /  :i   .
               /  /////{    :     〈  /////|    i//////゚。 .:.  /   /   /   }
             //  / {///:    {j      〉////〈 :|     ゚.//////゚,  /   /   /   /
            //  /   i///{    l:       ////// ゚。    ゚。/////} /: /   /   /
        / イ   /  |//:i    l     //////   .      。////゚。 /    :/   /
         /   /    ∧///}   :|     {///:/     ゚。    。////}      :/   /
          /   / {  / \//゚,  |  / / 乂z/             ∨///ヘ     /   /
.        /   / :.  {    ̄ ゚, ̄ ̄  /   /        ゚.    }/////:!   /   /
.         /   /  ,  !      ヽ゚,     :.  /         l     //////:l /   :/
       /   /   。 |         \   {:  /            :   f/////:/    :/
        〈__/    ) /:        \__i /           l  |/ }:/     :/
                l          /}               |   |/{ /77777  ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言ってホライゾンは大聖堂へと視線を向けた。ウィッチとしての力を
┃失った後はどうなるのだろうか?と何度か考えた事はあったが、恐らく
┃誰かと結婚して、普通な人生で終わるだろう。

┃まぁそれもいいですけど。それもそれでいいのだ。


658 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:17:21 ID:5lYcOa7k0
         /. -‐: : : : : : : : 、: : : : :`: .、
      . '/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.\
.     /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.丶
    /:/: : : l: : : :.: : : l: : :l: : ; : : ハ: : : : :. : ヽ       だってさー。ほら、レイヴン?
    //: : :l: :|: : : :j!: : :|: :/: :/|: ;イ:.!: : : : :.: : :.'
.   〃l: : :ハ:|、: : ハ: /}:/メ:/-|/ |:.:}: : : : ::.:. : :'
   ': :{: : |-‐トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/イ: : : : :.:.:. : :ト、
   ,': : :ヽ:トrr=0k\   弋z夕/ /: :,: : : :/: :. :ト\
  .::/: : : :ト杙z:リ }        /: :/: : :./:.:.:.: :l
  |:l: : :|: :.l   〈        ,.': :/: : :./:.:.:/:. .'
  |ハ: : |: :.l             /:/: : :.イ:.:.:/|:.:/
   ヽ:.:l:.:人     マ ̄} /イ/: : //:.:ノ:.:!/:}
    ヽト、:.:.:iト:.、        _彡'´  /,久_:.:j':.:l-、
       \|\l>.__. ィく       ′  マ:.:.:.:. }
          `     '  }_.ィ三三ニ==ヽ\:.:ト、
               /三三三三三ニ\ミ{:.:.:.ヽ
             /三三三三三三三ニヾ、:.:.:.|_
              /三三三三三三三三三ニ〉:.:.:冫
               /三三三三三三三三/三ニス:.:人
               /三三三三三三三三∧三三〉:.:. :)





               _____     |/
             /           ヽ    ─
           /               \
          / 、                \
           /   `ー-               ヽ       え、少佐? 何の話ですか?
           |  、__               |
         ノ   └┘ /              |
        (、      !_j              |             ……欧州から出た後、行くとしたらどこの国が良いって話だよ
          {`ー-'                  /
          \  ,, -===ニニニニ====-、_/
            ソ´:::;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       ___〉:/       |i     \/_
      /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
     /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目標地点まであともう少しと言ったところで少佐から通信が入ってきた。
┃欧州から出た後……うーんと唸り、黙ってしまう。どこに行きたいかと
┃言われると、ちょっと考えてしまうが……恐らく観光に行くならという話だろう。

┃↓2~8     1.扶桑皇国
┃          2.カールスラント帝国
┃          3.ブリタニア連邦
┃          4.リベリオン合衆国
┃          5.オラーシャ
┃          6.スオムス

これで今後の行動などが決まるという訳では無いから安心して欲しい。

660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:19:06 ID:h/jNDQ4o0
1でいいんじゃね?(適当

661 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:19:23 ID:HTMiBRT20
無難?に1

662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:19:59 ID:3YonXrjo0
4

663 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:20:15 ID:BbWiKA520
4

664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:20:19 ID:YWdP/Jpk0

雪華綺晶を届けることも考えれば

665 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:20:19 ID:7vfCmExk0


666 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:20:22 ID:6uED/AgE0
平和そうなのは何処かなぁ……(しろめ
今後が決まるわけじゃないって言うしここは3にしておこう


677 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:27:15 ID:5lYcOa7k0
むっ、扶桑が入ったか。よろしい、少しボーナスをあげよう。


                   . . -―…―-. .
               /: : : : : : : : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : \
               / : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :ヽ
           /:/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.,
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
            /: :l: : : : : : : !: : : : : : : : : : : : :!: : : :ヽ: : : : !        お? まさかこの二つとは……
             |: : !: : : : :l: : l : : : : /!: : ! : l: : | : : : : l: : : : !
             l: : |: : : ! :!: : | : : : / l: /l : ハ : ! : : : : |: : : : :.        ちなみに理由を聞かせてもらってもいいかな?
             |: : !: :!:.ト !ヽハ: : / _,l/-!:/‐ l:/l: : : : l : : l: : ヽ
          /:! : ヽ:.\T了心ヽ!  ィ 云心 /: :/: /: : / : ハ:,
          /' |: l: : \:ヽ弋ツ      弋ツ/: :/: /: : /: :/  )'
           /:ハ: ヽ \! ' ' ' l    ' ' ' /: :/: /: :ィ: :/
            /'  ヽ:\: :.|ヽ       /:ィ :/!/!l:/
                \|\!\   - 、    ,ィ/  } `7⌒ィ、 __
               //  ` ‐- ヽ`く     /  /.:./  ノ::::\
             /ヽ{  、_ |ヽ  } !   /./  /.:./ ,..:':::::::::::::::ヽ
                |::::::::::\ __r=ニ、`ヽ |  __,/ ´ !.:./::'::::::::::::::::::::::::::l
               |:::::::::::::::(,. ‐- 、 ヽ !__/..-‐::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |:::::ヽ::::::| ヽ     |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
              ヽ:::::::!::::`::ァ}    |_::::::::::::::::::::l::::!:::!/:::::::::::::::::::::::|
              ゝ::::l:::::::::/     !/:::::::::::::::::::ヽ:!::/:::::::::::::::::::::::/:!
                  ヽ:::!::::::{    ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ!::::::::::::::::::::::::!:::!






                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,     どっちも欧州から遠くてネウロイが来ないからです。
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /                        なんだよそれー >
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉       近くにいたら絶対、またネウロイと軍刀で向き合わなきゃいけなく
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}     なるかなーって
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

682 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:31:27 ID:5lYcOa7k0
         ___
     ,  ´         \
    /           u  ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.       (まぁ、リベリオンは雪華綺晶の祖国だし)
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }      (扶桑は自分の出身国に近そうだからなぁ……)
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちなみに、彼にとって一番いい都合の良いのは欧州から出た後リベリオンに
┃向かい、その後扶桑で出身の手掛かり探しなのだが……

┃恐らく無理なんだろうなーと心の中で毒づいた。今この状況でも死にそうなのに
┃明日の命があるかも分からない。そんな中で未来の事を考えても無駄だろう。



683 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:37:41 ID:5lYcOa7k0
    r==== 、/: :l|: : : : l:ハi .l|ト、ヘ: : : l:|ヘ:ヘ   _,. '´    |ヘ
     l|  ` /: :/ハ: : : :/ リート l|l: : : :ト、:ト:ヘ ̄/  ,       l
    .l|  ノl|  lハ ヘ: : l=,,,,...、-ァl|: : : l|: ソ: :ヘ./  // ≦  / |l
    ∨ ´ l |: :lヘ´_,,ヘ:.| 代ツ / l: : :ハ=、: :l`ヽ r'/    / /
    ∨  l| Ⅵハrj , `     丿イ: : lニi: :l ,ヘ /      / /
     ∨   ヾ爿 ヽ     彡' ノ: : :.lノ: :|  /    / /          ……なんか呼ばれた気がするなぁ
     ∨   /:ヘ  ー'    /: : :ノハ: :.lr/     / /
      ∨  l: : :iヽ    ー 7>イ: :,、,、ノ    / /           気のせいかな?
      ∨  ヾヘヽ \.....:;:::::´'´:::|: :ゝ/ / | /   / /
       ∨ | /ヘヘ川r!-=≦ |/ / /   / /
        ∨ /、-ーソ' 、ノ<>_'  |l l|   //
          ∨ヘ`ヽ//>'´, - ≦、´ヽ .|l l   /
     ,  ´ニ7 .〉-=  ´   ヾ-ゞ ' ヽヘ |   /
   /     /'´ ´   ....         .::. |l /
  .,'      ,/  .....:::::::::::::::::::::::...    .::::::::У
 .,'.::::::::::::::::.....l|.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....::::::,'://
  ,:::::::::::::::::::::::キ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
  ,::::::::::::::::::::::キ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
    \::::::::::::ー((` :::::::::::::::::;_;:::::::'/./
     <, '´ ̄7 ̄`   ''''''''''' /./
     /   ,7          //
     i   ,7         //






                    ____
                  ´:::::::::::::::::::::::::::::::::`
                /:::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::/::::: /:::// :::: i::::i:::∧:∧:ヽ.
              /二ニ=;/::::::::::/::://::::::::::|::::|:::: ∧:∧:::::..
          /::::::::::://:::::::::::::/::://::::::::::: |::::|;:::::::∧:∧::::ヘ.
            /::::/: / /:::::::::::::/:::// | ::::::::: |::::|∨:::::∧:∧::::ハ    __
.          |/::::〃 ´ ̄`≧ュ.、、   ̄>┴┘|:::::::::::|:::::|―゙|    (/⌒))
         {::::::::::/ /   /:::/ `Y     、.,,,_三二L,_ ゞ:::|      〔l´
          |:/:〃 l  /:::/    '    >ァ==:、    `}ヾ′    O         ん……?
.           〉'"`Y }.く:::/   /   .    ん:;じ} \  /::/
.        //ハ. /  `  ̄ ̄    ノ   弋__ソ ノ`./::/                 ……気のせいか。
       λ ´ノ /                 ´  /::/
          |ヘ (. |                     /Υ
          | \__,|         -‐  、       イ |
              ‘、                  / | '
                \              厶イ
              |丶              イ   |
              |     .     ....:::::::::/
              |     >ー<.|::: : /
              |        |:::::::|
               「 ̄ ̄|       「 ̄| : |             「扶桑・リベリオン出身の人物に好感度ボーナス」
               l!    |       /   |: :ハ
           , イ三`/     |    /   ヘ≧x、、

684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:39:27 ID:UsYyZ3wc0
ということは芳佳や加東さんや穴拭さんにも…

685 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:39:46 ID:Zdan0X/c0
シャーリーと早く出会えますよーに

686 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:42:16 ID:zMRSaqrQ0
それまで生き残れればの話だがw


689 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:46:17 ID:5lYcOa7k0
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7            U   `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !      よし……そろそろ、あの出っ張りまで手が届きそう……っ
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7






                       /
                       ,



                       ;          i   /
                       ;          | /
                         /             |,/
                      /          }
                  〈              /
                      /\           /
                  /   ヽ __. -―'                   ……ッ!?
                 ,     i |
                            |
                         ;'  |
                   ;     .ノ  ;
               i     /   .ノ
               |    ,' `!  /
               |ヽ  , / /
               | | /ヽ{  {
                  /lノ| i  `i l
                /    | |   ,}ー'
               _l_   | l   〕
              /    `ヽ. ヽ_}   )
           /        ヽ    ∧
         /⌒`ヽ      ゙  ノ`´
        /     \     |´
      /                 |
     /´ ̄ ̄`ヽ     i   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃インカム越しに向こうの談笑が聞こえてくる。どうやらユキカゼがキス云々
┃を言いだしレヴィがそれに対抗心をむき出して燃えている模様。

┃それに苦笑いを浮かべながらディアーチェの指示していた結合部分の
┃場所まであと一歩、と言ったところで上から伸びてきた手がレイヴンの
┃右手をしっかりホールドし、あろうことかそのか細い手は軽々と彼を
┃持ち上げるとそのまま上へと引き上げてしまった。


693 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:51:06 ID:5lYcOa7k0
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\  ,. -― 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :X 、_ノ /
                /: : : : i : : : : : : : : : :i: :i-zx: : : : / { ヽ    {
             /: : : : :i.ト. : : : : : : : : :|: :|  彡: : :i  \\ .ノ
             ,.: : : : -:|:L', : : : : : : : :.}: :!  彡: :{.    ーヽ
              i :{: : : : :N iヽ: {: : : : ,:斗: ;   〉: :.ハ    /     はぁーい♥
              {: !',: :i : iィfミ、: ', : i: : :/.j/fミ、.}: :_:_:.\ /
           マ!ハ: ', :マ {沁\ト、/'" 泛ソ》 j/ ィ ',: :.Y       ストラスブール大聖堂の特別展望室に、
             V: :ヽト、{   、          b} }: : :',
           /: : :! ハ      _ ..ィ    / ー.イ: : : :ヽ      ウィザード様をご案ぁーい♪
              ,: : : :{/: :_ヽ.ィ≦三ミ<===zz--: :..,,__: : : : :\
              i: : : :|: くニ/ニ///ニニ\ニニニニニ/: : : : : :.\
              |: : : :|:.:/.≦{__{__}ミ:.ニニ\ニニニニ/: : : : : : : : :.\
            /|: : : :{/ニニ/: :iニニヽニニニヽニニノニニ≧x: : : : : :\
         ./: : :!: : /ニニ,: : :.|ニニニ',ニニニ,//ニニニ:i::::i : : : : : : \
      /: : : : :.レ'ニニニ/: i: :.|ニニニニ',ニニニVニニニニ}::::|: :\: : : : : :
      : : : /: /ニニニ/: :.:|: : !ニニニニ.iニニニニ,ニニニニ|::::|: : : :\: : : :
      : /: : /ニニニ/: : :.:|: :.|ニニニニ|ニニニニ',ニニニニ|:::::!: : : : : \: :
      : : : : /ニニニニ,: : : : j: :.|ニニニニi!ニニニ:,ニニニニ!::::|: : : : : : : : :
      : : : 〈ニニニニi: : :i: : : : |ニニニニ|ニニニi:|ニニニニ:::::!: : : : : : : : :
      : : : : ヽニニニ{: : {: : : : |ニニニニ|ニニニニ|ニニニニ|::::|: : : : : : : : :





     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli            Welcome!
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi            ようこそ、廃墟となったストラスブールへ。オカマとは酷い言いようではないか?
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/

694 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:51:49 ID:h/jNDQ4o0
お前らかw

695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:52:03 ID:rENsG.uI0
おまえらかいwww

697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 01:52:47 ID:Zdan0X/c0
散様はオカマを超えたなにかだもんねw


701 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 01:56:40 ID:5lYcOa7k0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ   チャキ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }         …………
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |






                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /       あらヤダ。幾ら私達だって散弾喰らったら痛いわよ。
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \     だから無言でイサカ構えるの止めなさい。
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃背負ってたダッフルバックから無言でイサカを引き抜くと、露出度の高い
┃服の女性に止められた、というか痛いで済むのか?ストッピングパワーを
┃大幅に上げるウィザードの散弾銃だぞ。

┃相変わらず、この二人は何処にでもどこからでも自分を待ち構えている
┃のだから気味が悪い。


703 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:02:31 ID:5lYcOa7k0
             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ       ほれ、寒いだろう? リベリオンのコーラかブリタニアの紅茶でも飲むか?
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|      なんだったら緑茶でもいいぞ? ん?
           ミヘヘ'''叨 l         oノ
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ










         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.              ……お前らが此処に居るのはこの際、もう諦めるとして
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }            何故かさっきまで繋がってたインカムがうんともすんとも言わないんだが。
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´

706 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:07:19 ID:5lYcOa7k0
  .f:::`:::::}> :,. :=: <
_ }::::::.:::|: : /. : : : : : : \
}:::::::ヽ::iノ;イ: : : : : : : : : : : .
_...>r:´/ |斗i:}.: : : : : : : : :!: 、          当然じゃない。私がインカムの通信を切ったからよ。
;:´: : |: :{ ィオ斧`v: /ォ从: : ト、:.\
: : : :f `  ´    '斧}、; :リ \: \       変なこと騒がれても困るし。
、: : :.ヽ :.    - _ 、  ;人´   \: \
ム_, =ニ`ー=- 、_ ,イ: : :\      、: :\
ニニ`マニ_ニニ二{::::::}ニ≧x: : :.\    ヽ : :\
ニニニニヽム::マニl::::::|二ニニ〉: : : :丶    、 : :\
ニニニニ,ニム::.、!, -、ニ>=〈_: : : : : : : `. . .、 ` . : : ヽ
二二二ニニニ>.:/  ∧::x'´ニ`ー‐<: : : : : .ヽ: : : : : .
、ニニニ/ニ>´::::\  /:.゛ハニニニニニニ〉 : : : : : l : : : : : .
  ̄ ̄V::::_>.:, -´、:.ヽ_::}ニニニニニ/、: : : : : : : : : : : : }
      .V.rヘY _   ヽ}.、!ニ、ニニニ{  >、.: :|: : : : :
      .}.-.、=、┘  〈. ._>´Vニニム   ` ' : : : : : i
  >.=.<.ノノ .\  ノ.l.l.`ー、Vニニニ≧x_ /: : : : : : ;
´ー<. . . . .`.> _/  V_`.´ . . >、ニニニニ≧x: : : : :′
ニニニ二>、_./      \._._>´{マニニニニニニ≧x






             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ          おおっと、大切に扱ってくれ?
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|         大変なのだぞ? 貴様とウィッチでは身体が違うからな……
           ミヘヘ'''叨 l         oノ
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ

707 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:10:47 ID:5lYcOa7k0
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l         ……分かった、どうせまたくだらない用事でもあるんだろ?
        .|.      =-=   =--'' ',
.          ',      U     ヽ   l        何でもいいからさっさと済ませてくれ、自分は早く爆弾を取り付けたいんだ。
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |





     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人           おぉ、その特殊な心意気、実に良いな。
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli          それじゃあ早速、私とお喋りをしようではないか?
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/

711 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:14:14 ID:5lYcOa7k0
             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ          私は常々思うんだが……ネウロイにとって
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|
           ミヘヘ'''叨 l         oノ          一番の天敵とは、何かわかるかな?
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃↓3

┃           1.人類
┃           2.ウィッチ
┃           3.「霧」とかいう鎧


714 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:16:04 ID:8QjVKkA60


721 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:22:04 ID:5lYcOa7k0



     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi           んー惜しいぞ……やはり記憶を消したから少しばかり知識が飛んでるのか?
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,                ネウロイにとってすれば「人類」は脅威では無い。
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二      脅威なのはウィッチだけであり、人類と言うのは
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___       アイツ等からすれば今では良い感じの踏み台だな。
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /              むしろ教科書と言ってもいい。習うべき対象とも言えよう
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どうやら違ったらしい。目の前でバツ印を作るオカマ……もとい散。

┃そして彼女が言うに、天敵はウィッチだけであり、人類は違うと。

┃知らない事を教えてくれるモルモットが一番近いと付け加えた。



725 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:28:55 ID:5lYcOa7k0
      yvvイイ从从イイソハvv
     ノ从从从从从从从入入九リ
    ノノ从从从从ツツツツツツ彡从从リi
   ノノノ从从ツツツツツ彡彡彡从从リリリi
  ノノノノl〈〈从从川シシ彡彡彡彡シシシ      ウィッチは強い。昨日のアフリカ戦線だと、航空ウィッチ一人で
 〈ミミミミl|l|//彡 '´   `彡彡シシシシソソソ
  ミミ゙゙゙l巛"        =:::彡彡彡シシソ      ネウロイ側の中小航空機を15体撃墜してしまったらしいぞ?
  ミ  ヽミ       ∠    .彡/r.ヽソ
   l   `ソ     _/ ;;;;;;   〉/i : }|      普通の人間なら束になっても敵わない相手でも、ウィッチなら
   ヽ....__   、..,zィ て刀彡   !!) ソ/ノ
   ゞfてハ.、   ゝ' ´       /oイト、      あっけなく倒してしまう。ネウロイ側からして見れば少し理不尽だな。
    ヽ‐ '´ l           y'´} t\、
     '、  |            l:::::| [i..iフ|
        \└‐´          /:: \ ..|
       |\ ←-..→    /::  : :::..\|
       | i/\`´    / ::  :::::::::::::.ゝ-- 、
       |/   ゝ-- イ::  :  ::::::::::::::.  |.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
             / l   :   .:::::::::::::  |          /
              /  /|::  :  .::::::::::::   |         /
         /    / ! : :: :::::     /       /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なんだったか……確か、ハンナとライーサと言ったかな?

┃記憶を確かめるように額に指を当てている散が呟いた。今のは人名だろうか?

┃どうやら戦火は欧州を飛び越えアフリカにも飛んだらしい。安全な場所は
┃ないのかと思ってしまう。


726 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:33:34 ID:5lYcOa7k0
             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ     そうそう、ハルトマンと言うエースウィッチは既に撃墜数が150機を超えたらしいな
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|     今はブリタニアのロンドンで壊れた親友の看病をしているが……ちょっと気の毒だな。
           ミヘヘ'''叨 l         oノ
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___          まぁ、いい。そんな事はどうだっていいんだ。
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、    私が言いたいのは、ネウロイにとっての脅威はウィッチだ
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈    それだけなんだ。分かったな? ……よし、次に行こう。
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ

728 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:41:05 ID:5lYcOa7k0
     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli               ネウロイ側も考える。どうすればウィッチを楽に倒せるか?
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi              その結果が大型化だったり物量だったり、高火力のレーザーによる
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,            シールドの無効化、電波欺瞞紙による通信の遮断からの各個撃破
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二  空爆、補給網の遮断、とにかくいろいろだ。
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/




      /                    \        /
 よ と /          _____        \ 知 何 /_
 し に  ̄/    _ノ火´ =ニ三て_,r─ _   /  ら  だ  /
. ! か  く    {Y r t_rxr rくくく< ̄二(⌒   \. ん  か く
    く   \   ミ、/`ー-    .: ̄辷 ⌒ー-  /  が    \
     f ̄ ̄   }|     __, -‐== 辷=‐-   ̄\     | ̄
/∨\/       }廴___  ´rくフづく  } ニ ‐-     \/∨\|
             ]rrゥ、|      :   辷‐-<_              が! それでも結局ウィッチに落とされる!
        +;. .  ]}ゝ´|     :   ,}rul||=-~
            |  ヽ`__, :  (( _ノ儿'⌒             あの魔女共、精神論で鬼謀奇策を成功させてくるから
              ハ  ´ ='´  :   ├} t\
             〈ヘ   . .. .: . ._ノム| [i.iフ|'⌒ー‐-          本当に腹が立つな! 物量を精神で覆さないで欲しい。
                 「\___,.     マ\. |  r',ニ二
                  |  /jノ|!.|     ト、.\| ノ/二ニヽ
                  | i/-‐弋|     い}  //___
                /|/   /|    '´ /  .厶-──
           丿     |: "'     /
     ,_-─--‐'´        |:       |          /〃
      _二エニ=-         |:       |       /〃/
    /            |:      |      /〃/

729 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 02:42:05 ID:rENsG.uI0
wwwwww

730 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 02:42:10 ID:ADp634ic0
お前はどっちの味方なんだwww

731 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 02:42:55 ID:BKCb2nWM0
魔力なんてもので物理法則覆してるんだから
気合とか精神で鬼謀奇策ぐらい成功させられるだろ、何もおかしくはない


732 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:46:57 ID:5lYcOa7k0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.         ……でも、ウィッチだってかなり被害を被ってるはずだぞ?
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }        事実、スタークス少尉の部隊だってかなりの犠牲者が……
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´





                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、       ねぇ、あの子が一人で大型航空機落としたか知ってるの?
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `     ザコウィッチ10人ぐらいでこっちの主力300機も落とされてたら
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V            割に合わないの。キルレシオ幾らだと思ってるのかしら。
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ

733 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 02:47:41 ID:UsYyZ3wc0
> こっちの主力
おや?

734 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 02:48:17 ID:ADp634ic0
もしかしなくても人型ネウロイですかあなた達

735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 02:48:44 ID:Zdan0X/c0
しかしその理屈だとネウロイ側もリソースが有限というように感じられるが
一体どういう生態してんのやら

736 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 02:48:53 ID:BKCb2nWM0
こっち?
キルレシオが高いって言っても生産性で差があるよなあ


739 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 02:55:29 ID:5lYcOa7k0
             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ       そこでネウロイはもう一度考えた!
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ      兵士は脅威ではないがウィッチは脅威。
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|
           ミヘヘ'''叨 l         oノ      なら無防備なタイミングでコレを効率的に排除すれば大丈夫だ。
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___          では、無防備なタイミングとは?
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ






                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\  ,. -― 、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :X 、_ノ /
                /: : : : i : : : : : : : : : :i: :i-zx: : : : / { ヽ    {
             /: : : : :i.ト. : : : : : : : : :|: :|  彡: : :i  \\ .ノ
             ,.: : : : -:|:L', : : : : : : : :.}: :!  彡: :{.    ーヽ
              i :{: : : : :N iヽ: {: : : : ,:斗: ;   〉: :.ハ    /      航空ウィッチって航空機と同じ
              {: !',: :i : iィfミ、: ', : i: : :/.j/fミ、.}: :_:_:.\ /
           マ!ハ: ', :マ {沁\ト、/'" 泛ソ》 j/ ィ ',: :.Y        陸上ウィッチは戦車と同じ……って考えると
             V: :ヽト、{   、          b} }: : :',
           /: : :! ハ      _ ..ィ    / ー.イ: : : :ヽ       一番は武装もしてなくて基地で停止してる時よねぇ。
              ,: : : :{/: :_ヽ.ィ≦三ミ<===zz--: :..,,__: : : : :\
              i: : : :|: くニ/ニ///ニニ\ニニニニニ/: : : : : :.\    エンジンすらもろくに動いてないようなら撃ち放題だし。
              |: : : :|:.:/.≦{__{__}ミ:.ニニ\ニニニニ/: : : : : : : : :.\
            /|: : : :{/ニニ/: :iニニヽニニニヽニニノニニ≧x: : : : : :\
         ./: : :!: : /ニニ,: : :.|ニニニ',ニニニ,//ニニニ:i::::i : : : : : : \
      /: : : : :.レ'ニニニ/: i: :.|ニニニニ',ニニニVニニニニ}::::|: :\: : : : : :
      : : : /: /ニニニ/: :.:|: : !ニニニニ.iニニニニ,ニニニニ|::::|: : : :\: : : :
      : /: : /ニニニ/: : :.:|: :.|ニニニニ|ニニニニ',ニニニニ|:::::!: : : : : \: :
      : : : : /ニニニニ,: : : : j: :.|ニニニニi!ニニニ:,ニニニニ!::::|: : : : : : : : :
      : : : 〈ニニニニi: : :i: : : : |ニニニニ|ニニニi:|ニニニニ:::::!: : : : : : : : :
      : : : : ヽニニニ{: : {: : : : |ニニニニ|ニニニニ|ニニニニ|::::|: : : : : : : : :

742 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 03:02:08 ID:5lYcOa7k0
      /                    \        /
 よ と /          _____        \ 知 何 /_
 し に  ̄/    _ノ火´ =ニ三て_,r─ _   /  ら  だ  /
. ! か  く    {Y r t_rxr rくくく< ̄二(⌒   \. ん  か く
    く   \   ミ、/`ー-    .: ̄辷 ⌒ー-  /  が    \
     f ̄ ̄   }|     __, -‐== 辷=‐-   ̄\     | ̄     そうだ、閃いた!
/∨\/       }廴___  ´rくフづく  } ニ ‐-     \/∨\|
             ]rrゥ、|      :   辷‐-<_               ウィッチがストライカーを履いていない無防備なタイミング!
        +;. .  ]}ゝ´|     :   ,}rul||=-~
            |  ヽ`__, :  (( _ノ儿'⌒              つまり基地で休んでいる時に襲えばいいじゃないかと!
              ハ  ´ ='´  :   ├} t\
             〈ヘ   . .. .: . ._ノム| [i.iフ|'⌒ー‐-
                 「\___,.     マ\. |  r',ニ二
                  |  /jノ|!.|     ト、.\| ノ/二ニヽ
                  | i/-‐弋|     い}  //___
                /|/   /|    '´ /  .厶-──
           丿     |: "'     /
     ,_-─--‐'´        |:       |          /〃
      _二エニ=-         |:       |       /〃/
    /            |:      |      /〃/







     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli                ……がっ、これもダメだった!
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入               扶桑海事変の頃ならまだ人類側もレーダー探知の技術が低く
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-   基地に強襲を仕掛けても成功したかもしれんが……
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ  今じゃ大型航空機に陸上機を載せても、レーダーで見つかり
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──   事前に迎え撃たれてしまう。
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/

745 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 03:08:31 ID:5lYcOa7k0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }       ……で、話はまだ続くのか?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |











             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ          いや、もう終わる。
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|
           ミヘヘ'''叨 l         oノ           ……という色々な頑張りもあってだな。
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___       そのネウロイの努力の成果を此処、ストラスブールで見ただろう?
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、  司令部の、あの報告書にあったウィッチの行方不明。覚えが有る筈だ。
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ

789 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:07:32 ID:5lYcOa7k0
                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー u  \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /          ウィッチが行方不明になった件か?
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_     ……おい、まさか、お前。
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l







             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ          おおっと、まぁ落着け? その一件は我等ではない。
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|          ……どうしても答えが知りたいなら、そいつ等から直接
           ミヘヘ'''叨 l         oノ
           ヾヽ   l__      l|..\、           問質せばよかろう?
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ

790 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:13:42 ID:5lYcOa7k0
                     /: : : : : : : : : : : : : : : :\  /⌒ヽ
                    /: : : : :i : : : : : : : :.i : : : : : : V 二´ {
                   /: : : : : : :.|: : : : : : : : :}`~マ: : : :.{´、   ̄ ヽ
              /: : : : : : : :.|: : : : : : :.i: ;   彡: : :i   ̄ ̄ /
              ,:/i: : : ーi-- |!: :i : : : /j/ ̄ ` 彡 : :マ:. __ /       そーそー。あ、あとこれ見てくれる?
               i.| |: :i: : :{,.ィf=ォ、: : :./ ,.ィzェ 、 }: : : :.',
                {:{ |: :|: : :《 泛ソ ヽ/ ''弋zソ 》レ⌒i: :',          せっかくここまで昇ってきたんだからご・褒・美♪
              マハ:.:{ ヽ:{      ,       ム ノ : :
               ,: : ヾ乂_    ___     /- ': : : :.',
                i: : :{: : : ハ   マ __ン   ィ: : : : : : : :',         x≦ニ≧x
                  /|: : :i: : : : :.ヽ,.z≦i:::::::|ニニニ≧、: : : : : :\    /ニイzメニニヽ
             /: :|: : :|: : r≦ニニニ|:::::::|ニニニニ/: : : : : : : :\ __ /ニ/ニニ{ニニニ\
            /: : :.:.|: : :.',: : マニニニ:!:::::::!ニニニニハ: : : : :ヽ : : : : : :iニ ,ニニニ|ヽニニニヽ
           /: : : : : :.!: : : :',:_ノニニニ:|:::::::{ニニニ彡7=z..、: :\: : : :|ニ/ニニニ!: マニニニニ,
       ./: : : : : : /'. : : : :ヽニ\:::マ }::::::::}ニ/::::/ニニニ \: :ー :|/ニニニニ|: : マニニニニ,
       : : : : : : : : iニニヽ: : : :.\ニヽ:::ヾ:::::::j/::::/ニニニニニ.ム: : : :|ニニニニ|: : :.マニニニニ,
       : : : : : : : /jニニニ\: : : :マニ\/ ̄ ヽ/ニニニニニニニ{、 ̄i!ニニニニ|: : : :.マニニニ ',
       : : : : :./ニ}ニニニニヽ: : :.マ./ヽ   /.、ニニニニ ,ニニニ|ニ\}ニニニニi!: : : :.i!ニニニニ〉
       : : : :/ニニニニニiニニ.}: : : }:::::/ヽイ::::::\ニニニ{ニニニニニ,ニニニニニ|: : : : |ニニニ /
       : : : :ヽニニニニニi!ニ/!: : :/イニニニヽ::::::::≧z ニ}ニニニニニニ|ニニニニニ|: i : :.i!ニニニ/
       : : : : : }ニニニニ:|イ:::/:./ニニニニニニ\::::::::::::::iニニニニニ.jヽニニニニ|: |: : :|ニニ /
       : : : : :くニニニヽ..__彡イ>''"´ ̄ ̄`゛''<ニ≧z=:,ニニニニニニ|ニ\ニニニ!ノ乙r|ニ/
       : : : : : }ニニニニニ|ニ/            \ニニi`ヽニニニニ.!ニニ ≧z__{    j/
       : : : :/ニニニニニi!i/      i        マニi!  \ニニニニニニニ/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃嫌な予感が当ったというべきか。散という女性に問質そうとして……
┃その前に割り込んだメルトリリスに腕を掴まれそのまま奥へと連れてかれる。

┃彼女たちと立っていた場所は……どうやらプラウシュテルマーの上にある
┃少し大きな丸い円状の場所と言うべきか。本来なら空洞のはずの部分に
┃ネウロイが詰まっているので、今自分達はネウロイの上に直接立っている
┃ことになる。


791 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:20:39 ID:5lYcOa7k0








                              これ、何か分かるわよね……?

                ,.、
           / ヘ:\
           /    ヘ:::::\
          //     ; 、:::::::ヽ
   (     {r 、`ー---‐´... ヽ:::::リ _   _
  ( ` ー-- \:.`ヽ ,r::´::::::ヽ/   `) `)
   ` ー--    \:.:.;.::::::::::/ --‐''´-‐''´
             \;_::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言って彼女が見せたのは、クルクルとゆっくりとだが自転している
┃六角形の形をした真紅の結晶……間違いなく、それはネウロイたちの
┃コアと呼ばれている物だった。

┃なぜそこにあるのか分からない。いや、此処にあるというのならば恐らく
┃ネウロイが居るという事の証明にしかならないのだが……


793 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:23:42 ID:5lYcOa7k0
                     ,. -―- ,,,__   iーイ/}              __,..-=ァ--..、
                    / : : : : : : `ヾ:,<|  / !              /::::::/::::::::::::ト::::..、
                      /: : : : : : : : i : : :V: :{ / /-―,         /::::::::::/:::::::::::::::::|  \\
                 ,イ: : :{ : : : : : :.} : i : }マ、 {_/   {          ,.:::::::::::/::::::::::::::::::::!  . \\
                /: :{: : :.i : : : : : :ハ从ル- マ: : ゝ-=ツ       /:::::::::::::;::::::::::::::::::::::|   :. .\\
              / : : /i: :i ハト∧: :/ j泛メ }: : :}: : :`''<    /::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::!   ',        もう最後だし
             /: : :.イ }从iイ迩メ '      γ~V: : : : : : `</::::::::::::::::::::/::::::::::i::::::::::::::|
            ,..イ>'' ´     人i   '         jツノ: : : : : :>.:´::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::|:::::::::::::|           私からヒントよ。
        ,..イ:/      /: : ハ  -  ´_  ,.r.イ: : :,>::´:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::j::::::::::::::! ',
      /: : :/      /: : : : : :.>rr''fチ:::::::::::::`:.</::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::|-- 、      プラウシュテルマーには
     .,.: : : : :/    ,..<: : : :>.::´::::::!///{:::::::::_:>-/::::::::::'::::::::::::::::::::::::::::::イi:::::::::::::::::::::::::::::::::|    ヽ.._ノ
    /: : : : / ,,. <: : : : : : :ハ::::::::::::::::|///!::,ィ/::::,::::::::::::::::::::,,--<::::::::::彡: :.:|::::::::::::::;::::::::::::::::::!        コアは存在しないの。
__ ,: : : : :/.: ´ : : : : : : : :: : :メ_>≦/ ̄}///::::::::{::::::::::::::::::/::::ヽ  ` ̄`<: :.|::::::::::::::!::::::::::::::::::!
: : : :./ : : : /: : : : : : : :_:_:_:_:彡:::::::/:∨     !/::::::::::::';:::::::::::::/:::::::::::',     .ヽi::::i:::::::::|::::::::::::::::::|         ……分かった?
: : : :, : : : :/: : : : : : : :{::::::::::::::::::::://ヽ  ///>、:::::::ヽ:::::ノ:::::::::::::ノ        {::::|:::::::::!::::::::::::::::::!
: : : :{: : : :.′ : : : : : :.ハ:::::::::::::::::::{//,/Y⌒ヽ,////\::::::::::::::::::>''´       乂|:::::::::|::::::::::::::::::|
: : : :.! : : :{: : : > ´  〈:::::::::::::::::::jイ/ ⌒\:::/\///´ ̄ ̄ ´            ヽ::::::|::::::::::::::::::i!
: : : : ; : : :|/    /::::::::::,へ/ .人   r ''    {/                   \!::::::::::::::::::|
: : : : :',.: : !     /:::::::::::::/  Y 〔     ア   八                       {::::::::::::::::::|
:_:_:_/ヽ: !_ ..彡:::::_ ,,..ィ≦V  / i  く    /\                      乂:::::::::::::{
::::::::::::::::::::\:::::::::::::\        _/  j:  ヽ-=≦   ≧=-                   ̄ ̄`
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::> _/       V   > ''´::`'':.<
::::::::::::::::::::::::::::>.::"´:::::::/     ,        `>.:´:::::::::::::::::::::::::`'':.<
::::::::::::::::::>.:´::::::::::::::::::::::ヽ_   ノ乂 / __ノ{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'':.<
::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/  }} { | | } ′{{  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::/::::::::::::::::/\:::/   〃  マ_.ソ   \  \:::/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
/::::::::::::::::/   i\__ /    ,人      \__ノ~ヽ  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::/   /⌒ヽ      /  `',     jj    乂  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

795 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:28:19 ID:5lYcOa7k0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /           U   \        は? それじゃこれは……うぉっ!?
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一体何のコアなんだ? そう言おうとした瞬間、地面が揺れ出した。
┃いや、正確には自分が今立っていたネウロイが動き出したと言うべきか
┃……そう言えば、ブリーフィングの時にウィッチが言ってた言葉を思い出す。

┃瘴気を出すのは何もプラウシュテルマーだけでは無い。陸・空の大型
┃ネウロイも周囲の子機を援護するために瘴気を放つのだという事を。


797 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:34:51 ID:5lYcOa7k0
             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ            さて、騒ぎに巻き込まれる前に我々は退散するとしよう。
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|
           ミヘヘ'''叨 l         oノ            後は葉隠、お前の頑張り次第だ。頑張って自分の務めを果たせ。
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ





      yvvイイ从从イイソハvv
     ノ从从从从从从从入入九リ
    ノノ从从从从ツツツツツツ彡从从リi
   ノノノ从从ツツツツツ彡彡彡从从リリリi
  ノノノノl〈〈从从川シシ彡彡彡彡シシシ
 〈ミミミミl|l|//彡 '´   `彡彡シシシシソソソ                あぁ、そうそう。友人が居ないと言ってたな?
  ミミ゙゙゙l巛"        =:::彡彡彡シシソ
  ミ  ヽミ       ∠    .彡/r.ヽソ              今からくる奴はお前と似た奴だから仲良くすれば良い。
   l   `ソ     _/ ;;;;;;   〉/i : }|
   ヽ....__   、..,zィ て刀彡   !!) ソ/ノ               まぁ相手は愛仁の事を本気で殺しに来ると思うが……
   ゞfてハ.、   ゝ' ´       /oイト、
    ヽ‐ '´ l           y'´} t\、
     '、  |            l:::::| [i..iフ|
        \└‐´          /:: \ ..|
       |\ ←-..→    /::  : :::..\|
       | i/\`´    / ::  :::::::::::::.ゝ-- 、
       |/   ゝ-- イ::  :  ::::::::::::::.  |.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
             / l   :   .:::::::::::::  |          /
              /  /|::  :  .::::::::::::   |         /
         /    / ! : :: :::::     /       /

799 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:43:00 ID:5lYcOa7k0


               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ           あぁ、クッソ……嫌な予感はしてたんだよ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|                    ガシッ……ガシッ……
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉









               ,. - 、
      _r_‐< ̄\ \/´\
      / 、,.、 \ \ ヽ \  Y
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \ `   ;    }  |  ̄              ガシッ……ガシッ、ガシッ
.          }           |
            }
           }
             、        /
.             ヽ       l
               i      |
               |      |
               |      |
                |     |


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃もう一度揺れが大きくなった。そう言って目を離した途端、目の前の
┃2人は何処かへと消えて行ってしまっていた。

┃何処からか、硬い物が擦れるような音が聞こえてきた。機械音の様な
┃それでいてリズミカルな音だ。イサカを構えて後ろを振り向くと同時に、
┃黒い手の様なものが此処へと昇ってくるのが見えた。


802 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:48:18 ID:5lYcOa7k0
                        ___
                     /^ヽ `ヽ
                        {__ l:}
                         }::}l:}
                     _ ,. -:‐rく::::}l:ト、
             ,. .: '"´: : :./ /`ヽヽノ::}l:}:_ノヽ __
         -―< : : : : : : : ,′\ノ:::} 〈o〉/{_,〉   `丶
.       /      `ヽ: : : :.{ { \\:}(\/):ノ,}       ',
      ,′          '; : : : 廴}、 〕トミゞr', イ/      }
.     {             }ニニヽ: :\〔_ 〕¨^Y^¨i_}      ,′
               ノ⌒丶 ー{ l`マ[l〕r介〔7      /
.      \r―- 、__/    `ー\〕_〕¨ア´/、___,/}
.        ト、:::/}::::::::}\        ,}-‐' // }:::::::/⌒ヽ}
     /`Yi {:::::::::: }\`ー―ァ==彡ー '⌒丶_,.}::::::ー 、  ト、
.....  /  ,人  `ーr:::::}  `¨¨¨ア¨´:::::::::::::::::::::::: : }:::::::: ノ  |⌒ヽ、,.イ
.    {ー '   }_ ノ⌒ヽ}   /:::::::::::::::::::::::::::::::::: : }:::::〔  _|   / /
   /}  |\__ノ_  /⌒ヽ_,/::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ }ゞミ¨´rr}ーく _,/ヽ
.  〈,ノ   \ } } } {   } `¨¨¨¨¨¨¨¨´  ̄ ̄ ̄/   V{ f{\/ \〉
.  /     \} }, :.   :}               {    } ∨∨ヽ   \_
  { 〉   i!:  ∨  \_,イ                \_/  ∨  〉    {:\
  ∨   i!:   :l\   U:}                    } }    }ー<    \_\_
  {/  /ii\  {}/ }  {:::}                 〈__ゞミ  }   `7ーヘ  } }_〉ー- 、
.  } / ii  }  } {ゝ-ミ=}                    {ー‐'  }     ーr‐' ノ ノ {{  ̄`ー=ニ7ー- 、
   }〈    ノ ノ ,ノゝ- '.:{                    ノ⌒ーく)、    `ー<__{{ヽ   {{´`ヽ ノ
   `ー---'-‐'  {________ \                〈_ノ⌒丶ヽヽ\          ̄`ー‐''ー‐'
             { { { :{ :r勹_,〉                 \ヽヽ〉
             {_{_{_:{_;}                     `¨´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃脚を使い軽やかに身体を跳ね上げると、そのネウロイはレイヴンの前へ
┃と踊る様に現れた。黒い身体の表面は薄っすらとだが鈍い輝きを放っている。

┃身体の各所には六角形の模様と、ネウロイと言う事を如実に表す真っ赤な
┃装甲が体中に幾何学的に散らばっていた。



803 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 22:50:21 ID:fflmF2W.0
やばいのだコレー!

804 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 22:51:32 ID:cY51kaUo0
ガイバー?

805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 22:52:04 ID:PzqZS1gI0
ゲェー!ガイバー!


807 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:53:19 ID:5lYcOa7k0
            ,  ――- ..
        /           `::.、
         ,:'                ヽ
      /              ::,
      ,'{、  } ノ              i
.       ,弋tッ/ {  __人        |、       ネウロイの上でネウロイと戦うだなんて
      l    ゞ弋ツ_≫         イ/
.    人(_ i      ::    .x<三}       随分と洒落が聞いてるなぁ……おい。
        \¨\___   ,.x≦三三三{
.        /\___x≦三三三三三/|!
        >///x≦三三三三三//〉
...    ,.イ'///二二ニヽ三三三〈//
¨≧'><二二/ニニニニニハ三三_ソ/
.<二ニ==--'二二二二二ニ}><//
. ニ===--=/―====≠≦彡{7//.;′
...ニニニ二〈_二二ニ=-彡'/////
. ̄ ̄ ̄,.イ二二二二二ニ'イ'////
...... /二二ニ=―=ニ<//,'//{
ミ、_/〈=ニニニニニ>彡'イ////ハ
...=-====<>'/////////,}
. 二ニニニニニ/////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃重装甲、見方によっては西洋のフルプレートアーマーにも見える。身体の
┃各所から伸びる鋭利な突起物も含めば、それは何処か昆虫的な生命体
┃にも思えてくる……そう言えばだが、初期のネウロイは昆虫の姿を取り入れた
┃姿をしていたらしい。蜂、蟷螂、甲虫、カミキリムシ、その姿を見たイメージで
┃様々な昆虫を思い浮かべたが、恐らく全て間違いだろう。



809 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 22:57:57 ID:5lYcOa7k0
              / `ヽ〉{ミミミミミ;ノ  l  ヽミミミミミ}  〉   `ヽ
         〃   } `¨¨¨    l    `¨¨´  l{     ',
         l{     ノ`ヽ     l      ノ八    ;}!
            八__,.ィミヽ        人       ノミミゝ, __ ハ
         / ヽミミミミミミミY /{i_Y´ ̄ Y_i}ヽ Yミミミミミミ/   ',
          ,′  }ミミミミミミ} {/ム乂___乂ムヽ} }ミミミミミミ{     ,      キキッ……キキキッ……
       _〉_  Vミミミミミ} | / ∧:`Y´:∧V:| {ミミミミミV   _〈_
.       {^⌒\ ヽミミミミ;} | ! {  ∨∨ } i | {ミミミミツ  /⌒^}
.       |     `iトミ¨´ 乂 ゝ __∨__ノ 乂 `¨¨´イフ    |
         |      \   ` < __   __ > ´  /       |
          、      \___> Y <___/         , '
.        \     ,/ {i     `{}´     i} \      /
          V二} 〈  ∧_   /::\   _∧  〉 :{二V
          }   \}二ム  |(  )|  /l二{/    /
            ,>V⌒:〈ハ} } |:(__):| { {ハ〉⌒マ<_
.           /   {;ーく├<´  V⌒V  `>-}ーr'′ {!
          /    }'/∧V'/,\_〉_〈_//// /{     '、
  ____/     }//∧V//////////// / //{    \____
/     {       }///∧\////////// ///,{     }      \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ネウロイにも声がある。それは応じて大きな損傷を受けた際に発する
┃断末魔の様な、それでいて悲鳴のような金切音である。

┃だが今は、まるで車のエンジンのように一定のリズムで短い音を刻むと
┃ゆっくりと此方を見据えて歩いてくる。複眼のような形をした真紅色の
┃眼が、不気味なまでに温かった。


812 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:08:25 ID:5lYcOa7k0
                                , -‐ァ
              .                   /::::::/
        r=ミ   |ヽ             /:::::::::/
.         \::`ー┘::\_ ..,---、  /::::::::::::/ ___      ちょっと待って! 動くだなんて聞いてないよ!
          >――´       ヽ-i::::::::::://:::/
.         彡イ: : : : : : . . . . . . . . .:.:.i:.:ヽ:://:::/i       大佐ぁ、これプラウシュテルマーじゃないのー!?
.            /: : : : :.i:.:厂|:./i: :i: :.i:.:.:|: : : i:::::::/:.:.:.|
          !: : / ,'|/  l/x==ミ|: :.|: : :iハ ̄: : : : :| 
           |/i:.:/x=ミ、三,イ   .}!: :.!:.:.:.|: :i  : : : |
           /:.:k ゝ .ノ 三 'ゝ=´|/:.:. :|:.人  . : :.ト、
             |: : : i   ___   _i: : : /:/  i  . : :.: i
             |: : :圦  |:::::::| |//: : :/.イ   `. . :.:.:|
             |: : : /> ` __ !/:.:.:.///`ーァ ヽ . :.:|
             |: : /7―、//|__||:.:. :.|////,〈    ゚。 .:ト、
            〉:/:.:|_/// ___!!: : ∧////ハ    . : :i
.            /:.,'// ̄/i:i:i:i:i:i|: : :|//////,ハ   。: :.\
           /:γ⌒Y  /i:i:i:i:i:i:i:从ノ∨/////,7    i . : :i:.ヽ
.          /: : |   } |i:i:i:i:i:γ⌒Y__∨/////|   。゜ .: 八: .}
         /:/: 人_ノ  !二二 !__//  ̄ヽ//,'! . ゚ .:.:./  。:.!
.        i:人: : /_|/i:i:i:i:i:i:i:i:iλ  \ ///,'|_/ . :.:../   ).!
         i  ヽ |_/  |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉、__}!,'//,'| : : :/   /ノ
          __\i:i:|  \i:i:i:ii:i:i/ / i\///|:./
         \   ̄\/ヽ_/ /  i  \/|イ
          \/ / 〈_〉 /`ヽヽ ヽ  /ヽ
.            〈 /  /::::::`ヽ\ \\/
            7  / ̄T ̄ ヽ=-―7








    i三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヨ7
    ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
      |>、三三三三三三三三三三三三三三三>'" .i
     i 、`>ミ三三三三三三三三三三三彡' ̄   7         航空ウィッチは緊急出撃、あの大型ネウロイの迎撃に当たれ!
     ',ョュ、 ------------ ☆ ----------' " ´ュョ7
     _',、三≧ョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョ≦三ヨ,',--、
    7 -',::::ヘ三三三三三三三三三三三三三三:/,', -、ハ
    i, ヾ',::::::\三三三三三三三三三三三三/: 7  ,'./
   ,==', -、',:::::::::/__ノ',三三三三三三三三>'::::  7 //ヽ
 ,/////ヽ、 ',::/    /・‐-、三三三>,-‐・'"フ  .7ノ //〃i
..i///////,'/    ノ ヘ-'":::::::::| : :.:.:.:.:.:.:`¨´:'"U 7--'/////ヽ
〈///////,'    /  7:::::::::::::::|   : : : : : : . ι〃.////////
 ∨////7   _/___ ./: : : ::::::::7      --、  //////////>.、_
___,∨//7   /   ', ,-  :::ヽ_= '   ___/ i y'//////////////>--、
///////  ./   r'‐‐、` -.、___,_ィ≦´/   イ////////////////////:\
//////  ./   /   ヽ     ` ̄   /////////////////////////,'\
/////  ./   /   / ,|__     ιイ/////////////////////////////
////   '   〃   , イ  \--- ' "///////////////////////////////
//∧  ',   i   /   i  ヘ///////////////////////////////////
////i  i   ',   i,   _ ,j  i//////////////////////////////////
////i         i    ヽ  ///////////////////////////////////
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃大型ネウロイ出現、陸上部隊が報告を知らせる前にそれを対岸から
┃観ていた新城はいち早く行動に移った。何故なら、このネウロイの目標
┃は……間違いなく対岸に居る自分達の本隊を捉えていたからだ。

┃待機していたユキカゼ中尉と蘇芳少佐が急いで自分のユニットへと向かう。
┃無線機からはレヴィとディアーチェの驚きに満ちた声が鳴り響いてた


813 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:09:08 ID:5lYcOa7k0
           <;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;≧ュ.,
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>、
        /;:;:;:;:;:;: /:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;: !;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:∧
     γ;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;|;:;:;:;:;:;:;;:;:;ヽ
    ,/;イ〃;:;:;:;:; j!;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:; イ;:;:;:;:;:;;j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::ハ
    〃 /;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;/ ./;:;:;:;:;:;:;i!;:;:;:;:;λ:;:;:;:;:;∧
    {' 〃;:;:;:;:;:;:;:;:;zE;:j!;:;:;γ   /;:;:;:;:;:;:;::i!;:;:;:;:/ !:;:;:;:;:;:;∧     建物自体をネウロイにしたわけね
    i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:zE!:;:;:;/   i!;:;:;:;:;:;:;イ;:;:;: /   !;:;:;:;:;:;:;:;ハ
    ∧;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:v!;:;/ー -i;:;:;:;/ !;:;:ナ' "´ i!;:;:;:;:;;:;:;:;:;!    ガリアの国財に指定されてる重要建築物になんてことするのかしら。
    ∧v;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}';:;;!    ,ハ;イ   /;:イ  __,,. |;:;:;:;:;;:;:;:;: !
   〃 〉;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;j!;:;:i 〒:イ'::テ /;:' て::::フ !;:;:;:;:ト:;:;:;:;|
   i;! ,〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;j!/¨¨´ ,ィ;: イ    ¨´  |;:;:;:;:;! };:;: |
.  i:{/;:;:;イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:八  ー=彡;'          .;:;:;:;:;ハハ;:;:j!
  ハ:v;イ i!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|;:; i!        "    /;:;:;:;:j  iソ
  ハ:;:ゞ、 j!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;v;ハヽ       _    イ;:;:;:;:/  '
 {;:;:;{  /;:;:;∧;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: >、   ´    .,イ;:ハ;:;:/
  ヾミ、イ; ィ}ニソハ从ソハミ、≧ュ.三三三三 ≧ュ、/
ー=彡 'ヽ , <      \ニニニニニニニニニニニ∧>
      /          ヽニニニニニニニニニニニ∧  >
    厂  ≧ 、      / i |ニニニニニニニニニニニ / , == ヾ
          ゞ   / j i!ニニニニニニニニニニr'! /    ハソ
           ヽ /  ハ ゝ ニニニニニニニ〃i!i|/ヽ
             Ⅴ    ∧ ̄ ̄ ̄ ノi!i!i!i!|  ヽ






|ニム   Ⅷl  i ヘ               _,. ==== 、
∨ニヘ  .Ⅶi  l l           _ //| ` ー , >=-≧,、
...∨ニム  Ⅶ, l l            /´フノ : l   .:'  ヘ  \=i、
  ∨三ヘ Ⅵ、ヘ |l        /:r´ i| :l ::l   ;' ,  :::l  , -=>、
   ∨三ム l|ヘ i |l       ∨l :l l ::Ⅵ,  :://:|、 :l /ニ/´ .イl           そんな悠長な事を言ってないで攻撃を。
  ./三三ニヘ∨ヘヘ         ∧l l l| ::|! |, :::'l l丁ヘ.:l:/l|三> ´ ノ
.ト='ニレ'ヘ三三i|三ヘ|l      l| l|: ト: ト:lゞヘ 从ヤF`l',/l ∨≧イ           あれの進路上には本隊がいるんですよ。
.∨/´  ∨三三ニ,r'ヘ      l .从 :, ::ヘ  iリ   ̄`ハノ /|  ::l
...Ⅵ、   .ノ三三三|l ヘ     乂 Ⅵ Ⅵヘ  、   イ///:l:|ヘノ:|
  ∨≧='-i三三斗=、  `i    // i 7ニ=、丶-=≦ ノノ/ l:|≧〕l
  ∨三二三三ニ.,__ノ  |l  ./.ト=-' ニ∧/ィ/7 , 、i 彡ハ ::|≧l |l
   ∨三三三三l/    l /l/ト=/ヘiヘ:::>:::::´::::r|`ー´> :ヘ/∧|l
   .∨三三三ニム    l:. :.l/ //〃 ヘ;t:::::::>ト-h=r'iニl≦三ニト,
    )!三ニ>i:r|l三ヘ   |l:.// ´  ヽノ-==ー 、:::|ui r|三三|l ヘ
    ゞ三/ rヘ:!l:|三ニヘ  У __, ´       寸 lニl三三l:: ヘ
     l|ニl|_iヘソ`ヘ三三l, .l三三三三三ニ==- .,__,...'ニl三|ニ/ |l::. ヘ
  / l三|l:ヘ:|l:::::::l三三ム ',三三三三三三三三ニ7  /∨|l  ||l::.. ヘ
./  /l|三lヽノハ:ノ三三三lヘ三三三三三三三三/ i /r=ト= ヘ三|l::.. ヘ
  /: ∠l三|l´〉ヘ/三三三||l´`i:::::::::::::::::.ミ三三彡l、 >' .Ⅵ三ヘニ|l:::. ヘ
. /: : / ヾ三ム、 /三三三三|l /`=-'==-、::::::::::::::r=|  i ./´: l|三三ヘl,::::. ヘ
/: : /   ゞ三三三三三三三l iマ三,ヘ三三三三ニ∨ノ: : :.ハ三三ニl::::::... ヘ
: : /  / /: : ヘ三三三三三ニ|l | |/´l .ヾ=-i ≦i|´  7: :/: / .|l三三ニヘ:::::::. ヘ

815 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:15:30 ID:5lYcOa7k0
      , <三三三三三三三三三三三三 }  }≧ミ   `  .
      <三三三三三三三三三三三三三三/  /三三 i 、   `
     ` ‐-<三三三三三三三三三ミ    /三  , i!三>、    `
           i∧・<三三三三三ミ    //   /三三三三>      ー--     レイヴンはどうした!
           } ミヽ  }` { <三三/  /三三/  /三三三三><ニ○7
             |    ̄/  ヾ、ヾ'''ア´T ・‐=ニ二_ー--------<;:;:>‐-'  _                    はい、無事ですよ! >
             |  _/`     ∠_  ヽ_     フ''ヾシ  ''´ ミ;:;:;:;:;:;:;:;;r‐‐‐-ミ;:;:;
            | 「         ヾ    ̄¨ ≦        ミ;:;:;:;:;/ /  ヽ V/    今何処にいる?墜ちたのか?
            ', |_                         ミ;:;:/ /‐-、   }/
             i  ヽ` 、                      ¨'  ヾ     //             ネウロイの頂上で、クソッ! >
        、ヾ゙゙ ',  \} ヘ>                       「  /   /'''"`
      ≦  ヾ  '.    ´                            レ   ,イ 〃´
     「 ニ二  ∧ ,‐-   _                   ,、〃ヾ、,    /  彡
   ,ィ≧ 三ニ   .∧      ̄  ─-- 、  、    , イ'´  〃 ''' `¨ ´ ´ ⌒''
  /  ミ       /  ',            ヾ   /   /''"






        Ⅶ三三三三三三三三ヲ./::::::ヾ=ェ、   >-、三三三
         才三三三三三三才./=-、::::    キニニェ、_   \三三     レイヴンがネウロイの背中に取り残されている!
       才三三三三≧彳´_,. イニニニ;::::       キニニニ≧、  /:/
     才三三三テ彳_ >-'"::〃   °ノ::'  ,,.〃  キニニニニ/~ヽ\_i       誰でもいい! 彼の場所を確認できるか?
   /三三テ彳,..-‐'"::::::::::::::::::::ヾ--::'"  ≠ィ    jニニヲik′::ヽ ∨Wiノ
   ヽ--‐ ' "´ ∧ i' ̄.q': : : :      ≠イ __   ニ7/    ≠=
       ヾ`` ∧:`-:/ _, --..、    /  ;;;:::     ̄ ヽ  ≠、
       j`   i!:::::ヽ.::::,--、:)       ::.''       ノ ≠=-、             あ、僕が見つけた……って、ええ?! >
      ≠     !   ヽ::::: , ' ,  丶` ` 、   ___≠ヾ
      〃    ハ , ,, '  '   ___ヾ_, >'"_,, ttt ≠
     ノ       .',  '  __,. = ̄ ̄ テ≦ttti j ///≠                どうした!
    ,7       ヘ ,.ィ´    ,-‐'"///////////;ナ=-
    キ        ∧__, 、___,/テテテテテテテテノ
    〃      /-<T--<///////彡'
    彡      Ⅵ_,>´////////彡

816 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:21:05 ID:5lYcOa7k0
                                  ____
              ⌒\  ,,. .=. -―- .=. .,,    .,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ン'
                , -=ミ": : : : : : : : : : : : : ミ: 、/;:;:;:;:;:;:;:;:;/
               /: : : : :__,: : : : : : 、: : ヽ: : : : : : :{:;:;:;:;:;:;:_/\ー--. . ,,,_
        ー=≦/ : : : : : ヘ: : ;,: : : : :l: : : |: : : : : : :;\:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\ : : : : : : : - ..,,_
               ;: ,: : :l : :!: :l :_l_',:l',_: :i: : : | : : : /: /lヘ`: ー―---ゝ: : : : : : : : : :        み、見つけたけど……!
           l: ; : : l: ::|: :i! / _リ_! /}; : : |=彡': :/: | \ : : : : : : '."¨¨゛ ー- : :
           l: : : : :.゙、ト、li/´!:| ル' l: : : |、: : : : /: : ;   \ : : : : : '. ,            なんかネウロイの真上で人と戦ってる!
           ヽト、: : :i: : ;   シ   /: : :/.:l: : / : :/.     \ : : : : : ';`: . _
               \:l 、{   " /: : :/_ノ/ : :/.        ` : : : : :'; : : : : .ー           人? 馬鹿な事を言うな! >
                  ` ゛    、ー--=、_\:/__        ` ー‐- : :_: : :
                  ヘ´` ハ三三三三三三三7             `      本当だよ、人間ぽいのと殴り合ってる!
                 |: :.`¬:.i三三三三三三=/
                 |: : :! /: :〉==二二===┴-、
                 jハ :l l: 厶、三三三三三三三',
                   ゙' '/   \三三三三三三=,
                        /_    .\三三三三三=.',
                   /-、\  , __ノ\三三三三三',          /
                    /  \`/゙ー====\三三三三='、        /三
                      /    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/\三三三三\_   /三三
                  /     /========/ ̄`.\三三三三三三三三三三
                 /lィく     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{     \三三三三三三三三三




                  ____
                  , ´      `⌒ヽ
                   ,:´               :.
               /              :. ヽ
             '             | |             此方も確認できた!
             .'                | |
              {∧             l | /             レイヴンは何者かと交戦している模様だが……
              |::::|/l /| ,ィ、    /}/:j::::|'
              |∧:::、::::./::l::::l /:}/::,:::/|::/                       支援は出来そうか? >
            /_}∨、{∨∨イ/{/}/-}/-、
           ,...::::::::>-r―――-、/::::::::::::::.            っ、無理だ!陸上機の対空砲火が激しくて近づけない!
          /::::::::/: : : :j: : : : : : : :/:::::::::::,. -- 、
         /⌒ヽ::::{: : : : {: : : : : : ::/-- ´ _,..---.ヽ
           {: : :、_/: : : : |: : : : : : :{-―: : :´: : : : : : ,
         、: : : : ,': : : : :/: : : : : : :乂: : : : : : : : : /
         \: : {: : : : :{: : : : : : : : : :`、: : : : :、_〈
            /: : L----r--- 、≧==-、マ : : : : : }
          {: : : : :,` ー|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー--マ: : : : : 、_
       ∧、,: : : : :{  _|_______}_ 、: : : : :|:::\
        {::::::{: : : : :|  、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: : : ::|:::::::::::、
        |::::::|: : : : ::.  r-,:::::::::::::::::::r―--〈  、: : :l|::::::::::::::::、

818 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:26:55 ID:5lYcOa7k0
                                /⌒ヽ
                            { :{!´`
                             { :{!
                           ノ :{l‐-ミ _
                     ____ ノY^i´i:} :}ミ/ /^Y `丶/ ̄ ̄ ̄\_          ,.イ      レイヴン、聞こえてるか!? >
                 /       `ハ{ー{ヽ}_:}ミノ/ーハ__/         ∨ >- ミ        } :!
            _r<::):.:     i{八::} r〈〉t {:::ノ/}:.:/            ,}/.:.     `ーr 、  / /      状況はどうなっている! >
.   ト、        /   \.:.{:.:.:.:.     八`トミ乂乂,. イ__,イ: {          .:.:./  _,    ノ  Y :/
.   | :\   ,.ィ:ミヽ   __ V}:.:.:.:...    ∧`T`Y´ーr'〈:.:/:.:/\      ..:.::/ /ミミミミゝ__/⌒Y:{`゙}
   \.:.:.Y´`⌒ヾミヽ_/:::::\ヽ:.:.:.:...  ノ\マハi介i { (_}//   \___/⌒´ ̄ ̄´ {  .:l}.:ヽ}
    \{、__ ノミミミ};ゞ--‐'⌒ー―‐ヘ   `ーミYノ´:/⌒⌒⌒ヽ〉:.}              \__:l}.:.: |
.      }>―ァ=ミミノ          マ:.    `Y´     .:.:.:/:.:/               }}:.:..|
      {__,ノ´__ノヽ、            トミ ___ ノヽ __.:.://}            r‐廴rく}
     〈:. {:. {:. {:. }ハ             ー―'^ヽ{、__人__ノヽ{ {/}                〈:}  弋ノ
.      }:_{:.__{:.__{:._:_},ノ                }ヽ人__,ノ´}ヽ/\            `ー‐'
.      ヽ:.ヽ:.ゝ-ヘノ              /}/ ̄(__) ̄}/}  /∧
       `¨´                / /{    {l}  /:,ハ, ∨∧
                          {/} :}\  /:./   \\{!
                              〈/} :}:.:.:.}_/:.:/    /\;}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃インカムから響く大佐たちの怒声が耳障りだった。目の前には殴る様に
┃肘の突起物、刃物の付いた何かで切り裂いてくる敵の攻撃を避けるのに
┃必死だった。

┃右、左……素早い連撃の合間合間に隙を見つけては散弾銃を構えるが
┃引き金を引くよりも早く相手の攻撃が眼前へと迫ってくる。


820 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:31:40 ID:5lYcOa7k0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \           ひ、人型のネウロイと交戦中で、すッ!
            /                    \
           /                       \       大型機のコアを見つけましたが、こいつが邪魔して……
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\








              _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
          ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
     ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
  '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ           人型のネウロイだと……?
  , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
 / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l               いや、分かった。分かったがレイヴン。すまない。
 i i. <  ;;::::;          ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
 ! ト 〈  ''::;              ´            /            その大型機が対岸の本隊に向かって進行しているんだ。
 、ヽ`ー 、.l !                        __/
 :ヽ、ー゙'´ ,、                   ィ, ´, ´ ,,
 "'',,  ̄ 、、ヽ                    ,У、 ",,
 、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
 "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
    "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ    / /:.:.::.:.i| ,,''

821 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:36:08 ID:5lYcOa7k0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \                  敵の射程圏内に入るまで5分も無い! >
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|               航空ウィッチも近づけない、自力で何とかしてくれ! >
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|         分かってます! 分かってますよ!
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /         でもこんな状況じゃ悠長に爆弾なんて設置できないんですよ!
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃レイヴンが叫んだ、叫んだのと同時に頬を鋼鉄の刃が掠めていった。
┃身体の節々が熱い、避け切れなかった斬撃が身体を傷つけ、肌に
┃真っ赤な血が垂れていた。



822 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:40:57 ID:5lYcOa7k0
                i' !゙l_
             !  り‐'"゙`-・、
              , tl゙';; ., 、 .八  ,!.、
           ! l゙ト|...l/、.l,! : `シ'゙, │                   考えてる余裕は無いぞ……
              i{゙l i゙‐'  ! ゙'''',゙/  !
              ヽ二;;―'ン'"./   ./|                   5分の間に全部片付けないと……
            ゙i"┬゙|,゙`゙入 ,,-  /
             `'l"'|、.|,! |(〃'|ヽ       .__
          ,..―― !l_,||_,リ'"/ /  `>   / ″ .`゙''''ー 、
        /゛  .,,ー'゙|.!│ ,/.l゙._..-'´  `丁         \
          /   .,, ‐ゝ .._..ゞー./ . ´ : ::::::::::: ./               l
       l゙  !   ./    ¨゙フ'" ̄ ̄ ̄.ヽ            !
       .l゙  !   │  .,/           ヽ              |
       l,  |    ゙l-'"          ..l、     ..---、 /
   .,,.... ..;―、'、 l    !            ,..l.\__ ,:″::::::: 〃
 ,/ ゝ/_ヽイ ..i. l    !、             ,..、.゙'‐!    ゙'-、 ,!.|
. |.l-‐'"ヽ.!ヽ.!  . ll゙!、  ,.- \       ;-、`-ミ>,.l__     `'.l !
. ヽ'r‐''",゙゙ l〃   ゙t! `/  l.  `'-..,, _..-、. `-,゙-、,"''.ヽ`''、    ゙l.ヽ
  !、't''".___リヽ,,...... !` l.!  .|    .l゙::::::_...ミ!、_ `'ー゙ヾ ヽ ,〉    __...l
  .|"'、゙゙'''、ノ / ::゙>:ゝ/゙l'---. -......,,ノ,./ ゛    .´゙゙‐'゙  /  ....∠....ニ、
  .`''ヾ、゙ '―彡 - 、}.|  /    !.!  _.. 、、 ./    >''"''''''ー、 ./トイ
      .ヽィ'"   ././ . __′   .|"  !_:::::゙j .,!   /      l │ | ,l
       ヾ、   r'"'/゛ .`'./ ゙'''ヽ、   ゙ヽ /   ,/     /  ,l .| .l/
        `'二_,ト'''!、  ,.ゞ'ー i-广ー ,,.│  .!.ヽ......、_/     |  ∨
         , ''广  `"″    .ヽ: /゛`゙'-、  .|'/''、 .|゙ l    /./
        .,ノ.;;rl   .!       !'゙... --tュ、,ゝ;〈_,〉 .´   ./
      _//  . l   l      ..//'\-'"  .,ノ.- __,/ /
    ./ . / : ::::::::::│ し     / .i./ ´ ハ .i'゙./⌒ヽ.‐/"
   ./   ! :::::::::::::::: !      ./ :::::: l―''''l゙j ! |,   .l丿
  /   / ::::::::::::::::: .l     .! :::::::::: ゙二,゙'''..'-.>ィ"ヘ
‘   ./:::::::::::::::::::::: ヽ,  ..   l ::::::::: / `''';;-' ー'''´ .l| l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃先程まであったコアは下から競り上がってきた装甲に覆われてしまって
┃手が出せないが……爆弾なら十分吹き飛ばせる。

┃だが相手もそれを知ってか知らずかは分からぬが、とにかく彼の動きを
┃牽制し、時間稼ぎをしているようにも見える。



824 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:45:22 ID:5lYcOa7k0
               ,.. ;;=‐
             ,/r'"
            / ./
           / ,,./
        .l゙//゙
        | l :|
          | .!::|.''''ブフ''''''、
       .,,l゙ .l〔.l//`- 、/'入
       .《.! .゙‐' !:::::::/./  l
       .|! !__ /ヽヽ-゙,/   .,!_,, - ..,,、
       !i,, l|,!`)/_-゙/  / ._、   .\
        ゙ミミ゙;;/ィ゙‐''|..、 / ./ : ::::::`'、   . l     _、
            `'t''T,゙l.!,,,,|,,.! .ニ......,,,,,,,,,,.|   ,ヽ-‐'',゙ン
   -''''''''''''''-=ミ"゙“-i..--ニ= 、,、   _,,―''"_.. -'"´
  .r'"´ヽ :::::::::::::::: \ l~  r'"´゙ ̄.l._.../ ´ ./ ゙l
. /.....、 ,/ ̄'ト ..、.::::::./|    `'-..,..,ゾ:'i i|../::/ !
 l  .,i│  !  .l゙.´゙.l./ / ._,  __  / :,ノ二,,,,,,./ ,,i′
 `'.l 、人;;;;,!,.....|_i_/_/._l゙ ″ ,ミシ''".i,゙,,,,,,,,,,,,-'、.!
   `―‐'''''..´゛ゝ;;ー'"゛   ,/......イヽ,,,_,..‐ソ./
           `゙''r‐;;'',゙. \  | /  .、'.. / !
            _、 ,.;;フ'''ヒx゙t'"で゙゛' ヽ  ゙ー..゛ l
       />,゙'、ヽr'" .,.゙l !く .);;〟ノ ゝ ......r'"ヽ
      l゙".ヽl´/'/./ ./ . ,l、゙゙゙i′ ゙'i ̄´゙フ'/、  \
       ゝ __二ニrヽ、/ l゙ン\../'''゙'ヽ  ! !
              /  ll゙  .!|    l l ヽ.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃考えるまでも無く、相手から先に攻撃を仕掛けてくる。肉弾戦が好みなのか
┃一歩踏み込むと紅く発するブレードを唸らせ、ボクサーのように素早い
┃一撃を繰り出してきた。


┃23:50まで
┃         ストライクウィッチーズにおいて、犬類の使い魔を持つ
┃         ウィッチの名前を5人挙げよ。


825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:45:50 ID:rf/rHod60
ゲルトルート・バルクホルン

826 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:46:54 ID:MBxVPAHI0
坂本美緒

827 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:47:13 ID:MBxVPAHI0
エーリカ・ハルトマン

828 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:47:22 ID:XG.Kice60
坂本美緒

829 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:47:25 ID:Dcio7hTY0
宮藤芳佳

830 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:47:40 ID:eYSsmQGI0
ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ
坂本美緒
ゲルトルート・バルクホルン
エーリカ・ハルトマン
竹井醇子

831 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:47:44 ID:IiaL/oL20
相手は倒せなくとも五分は動きを止めたい
こちらは少なくとも大型を撃墜したいだが人型が邪魔

人型に止めさすしかないな

832 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:47:46 ID:MBxVPAHI0
宮藤芳佳

833 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:47:58 ID:rENsG.uI0
服部静夏
竹井醇子
角丸美佐
黒江綾香
宮藤芳佳

834 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:47:59 ID:Zug9HWyE0
ゲルトルート・バルクホルン
エーリカ・ハルトマン
坂本美緒
宮藤芳香
竹井醇子

835 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:48:22 ID:rENsG.uI0
ええいもう書き込みが遅い……!

836 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:48:31 ID:JkJgRIqY0
坂本美緒 =ドーベルマン
ゲルトルート・バルクホルン =ジャーマンポインター
ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ =灰色狼
エーリカ・ハルトマン =ダックスフント
宮藤芳佳 =豆柴
グンドュラ・ラル =狼
管野直枝 =ブルドック
フェデリカ・N・ドットリオ =イタリアン・グレーハウンド
竹井醇子 =白犬

837 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:49:00 ID:MBxVPAHI0
フェデリカ・N・ドットリオ

838 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:49:09 ID:wF3zNnHc0
管野直枝

839 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:49:24 ID:MBxVPAHI0
ルチアナ

840 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/14(金) 23:49:44 ID:eYSsmQGI0
ジェーン・T・ゴッドフリー
ルチアナ
マルチナ
黒江綾香
エリザベス・F・ビューリング
ウィルマ・ビショップ

841 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:50:00 ID:5lYcOa7k0
はい正解。今回はストパンで責めよう。


844 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/14(金) 23:53:37 ID:5lYcOa7k0
                   ,.  '"´
                   ,  ´ /77_,. -‐'''"´
                _rく___/∠ノ´
             _(ノ  r=彡'"´{  ̄`ヽー-ミ
           ∠.,__ _ノ:.:.:.:.:.:. 人__ノ:.:.:.:.:. ヽ
            〈/ /〈:_:_:_ノ"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ}
.           (_/      ノ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽハ
.         /´ , -―‐ァミゞ                   ンン…ッ…ンッ!
.         _frュ-〈   /                }
        トvァ'"´`7´廴__    (二二二 ヽ
.       {)} r===ァ __)  `ーr―‐'"´ ̄ ̄`ヽ  ′
        jノ j〔〕/| /    _ノ          ∨
.       几)'ー'‐'  r:.:.fノ´ ____      ノ
      廴ノ   ノ:.:.:.:ーr┘      〉――{
       `ー<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>―ヘ___/ ____,ノ
             `ヽ:.:.;.イ|   / /:./´ /〉 〉
               {`¨´ }ノ / /:./ // /}
.              \__,/ / /:./ 〈/ , '"´ ̄ ̄ ̄`丶、
               /V / /:./   /              \
            /:./ ,/ /:.:.{  /               丶






                   _____
                  /         \
                 /            \
                 / ___ヾ      U  \
                 |  l i::::::::) i           \
                  |  ヽ`ー´ノ             \       ……っ!
                ノ     ̄                 |
               (,,_,,                     .|
                 {_ノ´                    /
                 \  ,, -===ニニニニ====-、_/
                ソ´:::;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
           ___〉:/      |i     \/___
            /| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |`ヽ,
         /  .| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::       |:::::::|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃膝を曲げ、首を狙った一撃を屈んで避ける。成程、あの肘に就いてる刃
┃……かなり厄介だ。拳を避ける様な動きではあの肘の刃までは避け切れ
┃ずに切り裂かれてしまう所だ。

┃そして、報告書に遭ったウィッチの死亡原因も同時に思い出す。あれは
┃確か、首を鋭利な刃物で切られて即死したはずだ。クソッ、こんな奴を
┃ウィッチが生身で相手できるわけがないだろうが……


846 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:00:50 ID:pKx13C4k0
                           -‐……ァ
                    / _/ ̄ ̄
                    / ア´
                     /〉/
                   _/:.:/(⌒)=ミ        ンンン……アァッ!
               〈__,ゞ'"´ ̄`ー ヽ
                {_}_,:'´ ̄ ̄`ー‐ヘ
               〈ノ ,. -‐━‐-ミ}
                {ヨ={ミ    _,. -〈     __
                     `くノヽY´/   ,.ゞ'"´    `丶
                 `7'}:} {  //     _  ',
                  _,/://_{/  {      /ミミミ}  }
                 / /´У     ',    __{ミミミミ}__ノ
              / ∧_/       , ゞミ´  `ヾミ}`ヽ
                 {  { {!      rく\\\       :.、      /〉
.                \{ 〈``丶、r〈\\\ーヘ、    .:}    /.:/
                   / \}ヽ   ーヘ;辷辷辷彡ヘ_彡'"´:廴_ _,.ノ.:/
               { .:.:.:\〉    }ミ}   /ミミミ/   `Y^Y´} : :/
                /l 〉 :.:.:.:.:.:ヽ〉_/}ミ} 〈ミミミミ{    ,ノ { {/
             /:.:|{_ノ⌒ヽ:.ハ }  ヾヽ `¨¨ {    ハ/ミV
             /⌒Yヽミミミ:ゾ  {,人__,}ミ廴___,人__,ノ⌒}ミノ
           /   ノ {ミ:/   }⌒Y´ ̄\ミ/¨¨^}ミ〉 /ミ/
           ,〈____,/   `:/   〈ゝ_人_,//   ノ'' 〈ミ/
.       / ___   .::::′   ,.イ^Y´ ̄`V/}  /-―〈¨}
       _/  〈ミミミミミ>'"´    /l/ ノ    /ミノ /  (^ヽY}
   r<ノ⌒Y´ゞ'"´       / }      /ミ:{ 〈_,ノ⌒ }__}_};}
.  / /ア  ノ´           / ,ハ    /ミミミ{     /_///}
  / /(__/          / /ミ∧   {:ミミミ:ノ   〈_////
. 〈_,ハ_)))        ,.:   {ミミミ∧  {ミミ/      `¨¨}
              /    }ミミミミミミー'ミ:/        }
.              /     }ミミミミミミミミ:{          }
              /      }ミミミミミミミミ:}           }
           /        }ミミミミミノ´ }           }
.           /        ノ`¨¨/   }            }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃脚を捩じらせ、勢いよく後ろへと振り向く。脚には武装らしきものは装着
┃されては無いが、その外見から分かるように重装甲な甲冑の様な奴だ。
┃そして相手は金属の塊、喰らったら痛いでは済まない。しかし、避けている
┃だけでは道は無い、果敢に反撃へと繰り出した。

┃00:05まで    ストライクウィッチーズにおいて魔女の使い魔に名前が
┃          付いてる場合がある。名前ありの使い魔を二つ答えよ。


847 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:02:46 ID:VBJRLB/s0
九字兼定
コン平

848 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:02:57 ID:Ro6FQ6a.0
クラヴァッテ
ウンブラ

849 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:03:20 ID:Ro6FQ6a.0
間違えた
オンブラだw

850 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:04:01 ID:2x50FP7Y0
リーネ:コンセルティナ
ルッキーニ:オンブラ
ミーナ:クラヴァッテ

851 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:03:57 ID:pKx13C4k0
はい正解。501だと有名なのはミーナさんと宮藤かな


853 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:09:56 ID:pKx13C4k0
¨`-r/`- ..ゝ__
 , - ...._    ¨¨¨ ‐ - - ..... _            ,、
¨/l._   77      ┌┐        ̄ ¨ ‐ - - .....ノ-ヽ、__
〈 ,,、、¨‐' レィ¨ ‐ - ... ヘ ヘ                  `¨¨, '::::ヽ.
`<//.lヽ_//  , ' ´¨ ー¨-l i- 、 ...                /::} } li
 ヾ、_iヽ、{  ヘ      〉_〉` '‐¨-ニ-_ ..          l:::ノ i il
   `'`:ヘー,-ゝ-... _  {. f       ¨ ‐ ¨.. ‐ - .....   ヘ _ノ .,リ
       '''¨ ̄  ¨ ゝ_{           ¨ ‐ ,- 、 ¨ ‐-`=-''
                ¨ ‐ .. _        /  .i
                    ¨ - _    .i  ・/
                        ¨ - _ヽ ノ
                            `´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃強引だが右腕を伸ばし片手でイサカを構えると、襲い掛かろうとする
┃ネウロイの右足。関節部分を狙って引き金を絞る。

┃人間と同質ならば間違いなく、関節部分は脆くなるはずだ。狙いは
┃大雑把でいい……ウィザードの能力を借り、吐き出された12ゲージの散弾が
┃ネウロイの右腿を捉えると、紙を千切る様に膝の部分まで消飛んだ。


854 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:14:02 ID:pKx13C4k0
                   ,.  '"´
                   ,  ´ /77_,. -‐'''"´
                _rく___/∠ノ´
             _(ノ  r=彡'"´{  ̄`ヽー-ミ
           ∠.,__ _ノ:.:.:.:.:.:. 人__ノ:.:.:.:.:. ヽ
            〈/ /〈:_:_:_ノ"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ}          ンンッ! アッ……ン!
.           (_/      ノ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽハ
.         /´ , -―‐ァミゞ
.         _frュ-〈   /                }
        トvァ'"´`7´廴__    (二二二 ヽ
.       {)} r===ァ __)  `ーr―‐'"´ ̄ ̄`ヽ  ′
        jノ j〔〕/| /    _ノ          ∨
.       几)'ー'‐'  r:.:.fノ´ ____      ノ
      廴ノ   ノ:.:.:.:ーr┘      〉――{
       `ー<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>―ヘ___/ ____,ノ
             `ヽ:.:.;.イ|   / /:./´ /〉 〉
               {`¨´ }ノ / /:./ // /}
.              \__,/ / /:./ 〈/ , '"´ ̄ ̄ ̄`丶、
               /V / /:./   /              \
            /:./ ,/ /:.:.{  /               丶
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃右足の大部分を失ったネウロイは後ろへと倒れ込んだ。脆い?
┃いや、固有魔法と武器の相性も重なった結果だろう。

┃この攻防で既に1分が経過した。磁気爆弾はタイマー式なので30秒の
┃猶予を開けるとすれば、残り時間は3分30秒だった。



863 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:20:04 ID:pKx13C4k0
                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /          U   \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    \_      _/     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,         くそっ、早く……時間が……
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃暫くは起き上がってこれないだろう。丹田に力を籠め思いっきり蹴飛ばすと
┃まるで蹴鞠を蹴るがの如く、ネウロイの身体が地面を跳ねた。

┃嫌な悲鳴のような聞こえた。舌打ちをしながら背中のダッフルバックを降ろすと
┃中に入ってた磁気爆弾を取出し、パーツごとに組み立てていく。


┃00:25まで      501JFWの11人を、「胸の大きい順」に並び替えよ





864 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:20:25 ID:iRCEx1lY0
そういえば行方不明になってたのが一人いたな

865 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:21:27 ID:9iPuMK6Q0
シャーリー
リーネ
ミーナ
坂本
バルクホルン
エイラ
サーニャ
ペリーヌ
宮藤
ハルトマン
ルッキーニ

866 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:22:08 ID:2x50FP7Y0
シャーロット
リネット
ミーナ
みお
バルクホルン
エイラ
サーニャ
ペリーヌ
よしか
エーリカ
フランシェスカ

867 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:22:50 ID:A0ndEfnw0
シャーリー
リーネ
ミーナ
坂本
バルクホルン
エイラ
サーニャ
ペリーヌ
宮藤
ハルトマン
ルッキーニ

868 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:22:25 ID:VBJRLB/s0
シャーロット
リネット
ミーナ
坂本
バルクホルン
エイラ
サーニャ
ペリーヌ
宮藤
ハルトマン
ルッキーニ

869 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:23:38 ID:iRCEx1lY0
シャーリー
リーネ
ミーナ
坂本
バルクホルン
エイラ
サーニャ
ペリーヌ
宮藤
ハルトマン
ルッキーニ

870 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:24:55 ID:pKx13C4k0
あっれー、ちょっと難しいかと思ったんだが……正解。

こう見るとミーナとバルクホルン辺りが普通のおっぱいなのかね。


873 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:29:42 ID:pKx13C4k0
                          ,.r.'"´
                       ,.r.'"´                       ……っ! >
                    ,.r.'"´
                 ,.r.'"´
              ,.r.'"´
           ,.r.'"´
        ,.r.'"´
   、ハ,,.r.'"´
  ^ <
   ./'Y-=.、
       ``.-=.、
           ``.-=.、
                ``.-=.、
                   ``.-=.、
                        ``.-=.、
                           ``.-=.、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃次の瞬間、背筋がぞくっと震えた。冷や汗が吹き出ると同時にその場を
┃急いで離れた。間一髪で、背後から襲ってきた集束レーザーから逃げる
┃事が出来たが……いまのを喰らったら確実に身体に穴が開いていた。



876 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:33:10 ID:pKx13C4k0
                       ハ
                    l{ }l
                    |{ }|
                    |{ }|
                   / { } \
                 r‐<ミミ l||l,ミミ>‐ミ
               ,イ   }V´}{`V{   }、
                  {_{ミ=彡} 《_》 {ミ=彡}_}        ハァッ……ハァッ……
               ハ\:::/ ∧_∧ マ:::/ハ
          ____  {  `iト、 〈{。Ο }〉 ィノ  }
.        /       \V´ ヽ丶ゞ=彡//  V
.     /          V´ _》ー`Y´ー《_, V/ ̄ ̄ ̄`丶、
     /            \{)い {介} ハ}ノ_/             ,
.    {  ( `丶―-ミ    }:.マ)〉 liYil〈(ノ〈/              ',
.     {  /ヽ_,ノ\  `丶 ハ:\ーYー‐/{   ______  ′
    ,ゝ/   `ヽ_ノ`丶、  ヽ_,ノ⌒Y \}:.:.:|  /    V//∧ ;}
  ( ̄ ̄l ̄ ̄(¨´     `¨¨八___,ノ_,ノ⌒l/ヽ-――-ミV///} /
.    ーrー‐ァ'{i!     _ ノ(ノ⌒しヘノ(   /`Y       ヽ//
.     ',./ ノ!      )::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::ゝハ_/、      ∨
     /ヽ/八     ) :::;;;;::::::::::::::;;;;:::::(   /   丶、     :}
.     ー‐' ∨ /`ー_,ノ:::::;;;;:::::::::::::::::;;;;: (   廴___\  人
.       /ヽ/     ヽ:::::::;;;;:::::::::::::;;;;::::(   /  (_l__) 〉´ ノ\
      〈__ノ\_/ノ::::::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::ノ     (__l__)ーァ'__ノ\
             V》 ⌒ヽ'⌒Yしヘハ     (_l__) / ̄ ̄ \_Λ
             V´ ̄〉  〉ミ/   {} \___(_l_) ̄         \|
               lー‐′/ミミ/    人  {ミミミ{   |
               |______,{ミミミヽ__,/⌒\__}ミミミヽ__|
.           / ̄〉< ̄ ̄´l{      }l ̄ ̄> \
.           /   /ミミミミミー―ゝ __,ノー=彡ミヽ   ',
          /   /ミミミミミミミミミ/  `Y´ \ミミミミミム  ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃背後を振り返ると、人型ネウロイが掌を合わせるように重ねているのが見えた。
┃その手の先には、ネウロイお得意の真っ赤なレーザーの残りが霧のように
┃周囲へと燻ぶっている……

┃通常、人間サイズのネウロイではレーザーなどは搭載されてない事が多いのだが
┃あれは例外なのか。あろうことか、大型ネウロイが持つような集束レーザーまで
┃兼ね備えているらしい。


878 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:36:52 ID:pKx13C4k0
                        ハ               /
                     l{ }l             /
                     |{ }|           /
                     |{ }|             /
                    / { } \          ′
                  r‐<ミミ l||l,ミミ>‐ミ       /
                ,イ   }V´}{`V{   }、                   ンッ……ッ!
  、                {_{ミ=彡} 《_》 {ミ=彡}_}   ′
  \            ハ\:::/ ∧_∧ マ:::/ハ /
    \     ____  {  `iト、 〈{。Ο }〉 ィノ  }/
      \,/        \V´ ヽ丶ゞ=彡//  V
       \        V´ _》ー`Y´ー《_, V
        \,         \{)い {介} ハ}ノ_/
             \ー-ミ     }:.マ)〉 liYil〈(ノ〈/
              \  `丶 ハ:\ーYー‐/′
              \,   ヽ_,ノ⌒Y \}:./
               \ ¨¨八___,ノ_,ノ/
                     \}人人从人ノ
_________________
      /ヽ/八     )             _______________________
.      ー‐' ∨ /`ー/             (   廴___\  人
.        /ヽ/ /              (   /  (_l__) 〉´ ノ\
       〈__ノ/                 \    (__l__)ーァ'__ノ\
          /      /⌒Y^Y^ヽ     \ (_l__) / ̄ ̄ \_Λ
      /       /   〉ミ/  l      \l_) ̄       \|
.     /         /  ,/ミミ/    |        \
   /           /_,,{ミミミヽ__,/:|         \
 /           / 〉< ̄ ̄´l{:  |               \
           / /ミミミミミ――ゝ _|                \
              / /ミミミミミミミミミ/  `|                 \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃もう一度、掌がパァッと光が溢れだす。不味い、あれは予備動作だ。
┃それを避けようとして……

┃00:41まで     501JFWの11人の固有魔法は感知・攻撃・念動系
┃           にわけられる。攻撃系の固有魔法は誰か、三人答えよ。



879 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:38:18 ID:rTruo4860
エーリカ・ハルトマン
ペリーヌ・クロステルマン
フランチェスカ・ルッキーニ

880 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:38:20 ID:2x50FP7Y0
ペリーヌ…雷撃
バルクホルン…怪力
ルッキーニ…光熱攻撃

881 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:38:45 ID:VBJRLB/s0
ペリーヌ・クロステルマン

エーリカ・ハルトマン

フランチェスカ・ルッキーニ

882 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:39:09 ID:iRCEx1lY0
ベリーヌ
ハルトマン
ルッキーニ

883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 00:40:23 ID:rTruo4860
バルクホルンさん実は念導系だった希ガス

884 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:40:29 ID:OOvqx9xo0
ペリーヌ・クロステルマン:雷撃
ゲルトルート・バルクホルン:怪力
フランチェスカ・ルッキーニ:光熱攻撃

885 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:40:52 ID:pKx13C4k0
はい、正解はペリーヌ、ハルトマン、ルッキーニの三人です。

バルクホルンは念動系に分類されるんだよね……なお、アフリカの稲垣真美の怪力とは違う種類の模様。

豆知識、いつか安価で出すかもしれないから覚えよう。


895 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:44:43 ID:pKx13C4k0
            ,  ――- ..
        /           `::.、
         ,:'                ヽ
      /           U  ::,
      ,'{、  } ノ              i         っあ……目くらましか!?
.       ,弋tッ/ {  __人        |、
      l    ゞ弋ツ_≫         イ/
.    人(_ i      ::    .x<三}
        \¨\___   ,.x≦三三三{
.        /\___x≦三三三三三/|!
        >///x≦三三三三三//〉
...    ,.イ'///二二ニヽ三三三〈//
¨≧'><二二/ニニニニニハ三三_ソ/
.<二ニ==--'二二二二二ニ}><//
. ニ===--=/―====≠≦彡{7//.;′
...ニニニ二〈_二二ニ=-彡'/////
. ̄ ̄ ̄,.イ二二二二二ニ'イ'////
...... /二二ニ=―=ニ<//,'//{
ミ、_/〈=ニニニニニ>彡'イ////ハ
...=-====<>'/////////,}
. 二ニニニニニ/////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃不審さを察知し、動かずに顔を覆う。すると、周囲には一瞬目がくらむ
┃程の眩いフラッシュが焚かれた。どうやらこんな小技まで備えているらしい。

┃頭が良い、いや。対人間用に特化したと言うべきか……


896 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:50:08 ID:pKx13C4k0
                     i                   _____
                     l             <´____  `ー==ァー- 、
                     |!                     ̄_,>く __ノー<)ー┐
                    |i                   ハ    /〉 r:::::ヽ_,ノ⌒ー〉__,ハ
                   |i                 〈 〉/ ̄`丶、ノ::::::/-‐''"´ ̄´`ーくノ
                  |i                _| |'_      ヽ::;ノ
                 |i!   i           ,ノ{::| |::}ヽ、:.    ‘,
                     |i!  j    i   Y´`Y :∧:Y´`Y:.     }
                   |i!  l     l   ,,.イヽミノiXYX!ミiノヽ:.   /      ンンンンッ!
                 |i!   |   i | /i{: `iトミゞ=シ,.ィ  }`ヽー'
                     |li.  li  i l !il/ :八: `ir‐`Y´‐r' /:: : /:´\
                   |li:. |i  | lil,′{:.:.:.\{ハ {H} /》ノ::::::/:..   〉
!                    |li. |i  | l {:. 人:.:.:.:.{`マ}-Y-く´Y^V:....  /
li                   |li:. l  ,j_j_l:_:_ノ:\:.:}::::`ー-==ァ{__厶:.:.:...,.′
:|!                     |li::j, '"| | |  .:.`ヽヽ}:::::::::::/   .:.:.:}:/
:.|!                    |li::..  ! ! ! i.:.:.:.::.::.\{ ̄´  ..:.:.:.:.ノ}
:.:li!                     |li:.  l | .i.j .:.:.:.:.:.:.:.:.ト、. . . ..:.:.:./:人_r‐rヘ
:.:.|i!                     |li:.., ,l |l l !二 ヽ .:ノ/〉/〉r<=イ__ノ: ノ  ',
.:.:.|li                   |li.:::::::j l l {:::::::::∨////,ノ}: _ノ⌒}:. {:...  ,
. :.:.|li                     |li:.彡l l l ヽ .::::ノゞミー'´ノ:.(__)ノ´:.:.{:. .  }
 ..:.:|li                      |li:.ノl l ヽ }/l {  }¨´::::::../:{   .:ヽ:.  ノ、
  ..:.:|li                      |li:. _,.j....iV:ノ {:. .:}::::::ー'  /〉   .:.:.:l.:./.:.ノ
  ..:.:|li:.                 |li:,:'"´ | i:} トミノ`丶:::.. . |ノ  ..:.:.:.:j/..: {
   ..:.:|li.:.                   |li'"´i | | 丶ヽノ: : : :.\:/〉 .:/:.:.:/:.:.:. |
    ..:.:|li:.:.                     |li.:.:l | l  ハ{: : : :: : :// .:/:.:.: {:.:.:.:. ,
    ..:.:|li:.:.                     |li:.j | l /  }\ : : : {:{ .:/:.:.:.:.:.:.:.ノ/
    ..:.:|li:.:.                     |li:.从'   }  \:...{:{ :{.:.:.:.:.:.:/: /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃脚の回復が完了した矢先、此方へと助走をつけながら剛腕を振り下ろす。
┃いや待て、損傷個所の回復がかなり早い……その一撃を足を半歩引き
┃避け、イサカを鈍器のように振り回した。

┃耐久強化、彼の固有魔法があれば銃は棍棒に早変わり。腹部に銃床を
┃叩き込むと引き剥がし、距離を取る。


899 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 00:55:12 ID:pKx13C4k0

                 -‐ ミ
                   ,′ v'⌒`
                    | r=ァ
                    | |ニ{__, ァー 、_
                    |い〉 /ー=ァ xヘ
                 」_ {_ {==/,/  ‘,       フーッ、ハハッ……ン
                ]」{う)ハ. /{{   ,
..    ,. ‐v:._       }犹/_/ノ/::::ノ{__ ^i            -‐…‐-
   xく_/<__jL.,       ̄}r:‐:‐=≦〕ー { __|___      ,.          \
   {  ̄`寸7爿      \Y^f№〔[ロ] {==ァ'⌒ー‐--y              .,
.    }    }K         `寸㌻'≧=ァー   /==ァ             ____}
.    V㌻X iり        / ̄}xく⌒i|  /===/             /_彡'
      } }≧=く{        /  /[ }}_ノ|jイ=-‐-={_             厶
     }/    ),,    ;  /__/[__j彡 j/    {-           /   \
     {′   〈/∧.     i/_/ {/  〉ァ"      {=          /≧=‐-  \
.     ‘,  __  ̄ \  /=/  {  /        ∨=-  _    ,. -==========   シュゥゥウウ
     }_  Y^ー‐- .∨=.′   〉'         ,」=======-‐ i=============
..    {_,  .′     } ={    /        __}≦i⌒iーr‐ttァiト、===========
      ,.〈  , |      H_j_  {__      (_/ /ーァヘ_ノ<j_j」「 jレ'ヘ==========
.    ∧ ∨八.      ノ 「 `\,[{]〕iト .,  (⌒^i{ .〈  }  {{{/^   \=======
   /  〉 }__j ≧=--‐__,ノ⊇)/^寸八V )iトミァく_> j≧=‐-=彡'      \=====






                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !       ……共食いか? いや、共有してるのか
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃大きく欠けた腹筋部分を抱え崩れ落ちるネウロイ。通常、魔力の籠った
┃一撃はネウロイの自然回復力を大きく削ぎ落とす効果があるのだが……

┃ネウロイの傷は時間を置かず瞬く間に復元されていた。その脚元には
┃大きな凹みが出来上がっており、今自分がネウロイの上に居た事を
┃思い出すと、なるほど。誠に不本意だが納得がいった。


903 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:01:49 ID:pKx13C4k0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.         だがまぁ……弱点丸出しってのもどうかと思うがね
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '          この間と奴と言い、お前と言い……随分と特殊な奴が多いんだな、ネウロイって
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´





       / ,-.;:;; /
     / ./ ;;;;; /
    ./   / __ "................ < ̄ ゙゙゙゙̄''' ,,
   ./    !/ ;:゙'i;;;;;;;;;..,,, ‐'゙,゙,,.. -――- ,,, \
   /    .!ヽ,,_,,彡‐'"..,/″./゙ ̄´\. ::: `'-\
  /'、    `ー'"  ./ :::::: ./    _,, l ::::::::::: `    ウ、ッ……ハハッ……ンンッ、ン
  /_..ヽ   ,,、   / ::::::::::::: .l ゙'-.. -":::: │:::::::::::::
  .i ".} ノ'、 ヽ  ./ :::::::::::::::::: \    / : ::
  .lゝ,:シ゛ l .゙l, | /:::::::::::::::::::::::::::: `,゙二-ー'''''^゙ ̄
  l,ジ  _, | . !,! !、:::::::: _,,.. -''''"゛  _,,,,...... -
  !  '".::::/::::/    ゙゙̄´   _,, ー''"´
  .,iy::::::::,ノ /    ._,,.. -./ ゙./
  ゝ,'二_,,..ヾ ,..-'"゛  / . ノ゛
  .l '、 ,.../ ゛    /   l
   ヽ/Y  ゙''―-イ    ヽ   ._.. -ー¬'''''
    .|ヾ>、   ,,!ヽ、   .,,ヽ ゝ::::::::::::::::::::::
    ゙;(  ゙'i i'".,..、 .`i ,:'"::::::::.\_____
    .l .l、ノ,!:| i゛;;;. ! l./ :::::::::::::::::::::ヽ
     .l,.゙l'" !,!.!,;:.,ノ//:::::::::::::___.::::::::.゙_ニツ-、
     |'..ゝ/.`ッ‐彡'′::::./  `;  !  .../
     |/\//,,_.:: ./ ´    | / . / /
      ̄ ̄  ..l .i      /./ . / ./
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言いながらじっとネウロイの顔……ではなく額の部分を視る。
┃その部分に埋め込まれた六角形の真紅の水晶は間違いなくコアだ。

┃何度も見てきたから分かる……弱点丸出しなのは一体何故なのだろうか?

┃もう少し防御した方がいいと思うのだが……


905 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:06:48 ID:pKx13C4k0
                      , '"´ ̄`丶、
                  レ'"´` 、   \
                      \ __ \
                             `V) ∧
                           V) ∧
                    _,.. -‐‐ノゝ }
                      ノ>=ミrェrー―‐`r――- ..,______,. -‐<  ̄ ヽー―――――――ァ
                    〃...::/ , \    \ __ ヽー-=ニ二(__   `ヽ  \:.:.:.....    __,ノ
                  八__〈__/ /\   ノ}   r'"´`ヽ_____`ー-  ー―}ー''"´ ̄
          ___      /⌒マミミ廴/ / j'"´_ j _,ノ__ ノ:.:.:.:.:.:....    ̄`ヽ ー‐}
      ,. : ´       `丶 {、  \ハー‐'ーr'ー'゙Y ̄,ィー―-ミー―‐ ァ'⌒アヽ   V /
.    /:.:..         \}ゞ、   }`iト ミ ゞ=シ ィ/ }:.:..     `ヽ/ `⌒ヽ⌒マ   ∨
.   /:.:.:.:.:.....           マニゝ  ヽ\_>Yくノ__/:.:.:.:..    /  .:.:.  ハ⌒Y/
   ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:...           V⌒Y 〈_,r┴┐ 介/マ/r―‐-ミ: _,.イ´ ̄¨アヽ:.  } ノ
    {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..            }__,ノ\〈_冂_j: iい{〈/ノ:..  __,ノゞ、〉: /  ノ  /ー'
.    ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ,. -―- ミ}ー-\ `¨¨ ヽ几ノ/´.:.:. /`¨⌒Yゞ、,..:::..  ノ
.    V〉:.:.r-ミ.:.:.:.:  /      ヽ、 >/ ̄ ̄`>-く    /{ ノ ,. '"´
      \:.:\ `ーァ'           `¨¨/     /   /   /  {/
.      ` ;ハ_/{___              /}__,/   / _/    r'
.         `¨}ミ{:.:.:.ヽ         { {____,/ ̄´/\_,ノ}
            ゞミゞ:._:_;ゝ        { {    ___,/  /   /
            {ミミミミミゞ、     ノ   { {二二_/\/    /
.             `ヾミミミミミ><   }/´  /}__,∠___/
                `マミミミミミミミ>‐/   // ̄i     }:.:.}
                  }ミミミミミミミ/ //   _,人___,rイ:.:ノ
                  }ミミミミミ/ // ゞ'"´  ヽ{  〉}:.}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃だがまぁ、今では好都合だ。狙ってくれと言う様な位置にあるなら遠慮なく
┃壊すとしよう。散弾銃の照準を額中央に合わせる。

┃相手も狙いを感じ取ったのか、量の腕を交差させ額をガードすると、
┃ジリジリと距離をつめてくる。

┃もう時間が無い。強い相手だが、それだけだ。倒せないと思えるほどでは無い。


911 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:13:22 ID:pKx13C4k0
                               ____
                                /:.:.:二ニ=-‐'
                              /7:/´
                                //:/
                           _../〈:.廴__
                           rーr}7i ∨/(⌒)
                        ハノ;}l j //ミミミY´〉
                        } {ミノl介ハヽ彡'゙/ハ
                           {`ト、ゞVソ ,.イ  リ        アァア! ンンッァ!
                        ムヽ>Y</、 /
                        ,.  ´ ̄`{iミY介Yいi/イ}
            ___     /    _..トミノV_乂ソ,ノ: \
              (_/}} `丶、 |   /:.:.} }`Y´/ /  __,>-‐…‐- ミ
             (_/}}`丶、 \ __/}:.:.:.// ノ / /__/:.:.:.:.:\___     ヽ
           (_/}}`丶、Y´ ̄`ヽー<  ̄ ̄\'⌒ヽ:_:_:ノ   {{\     ',
             (,∠}` ー 人__ ノノ  \`¨¨¨¨´>く´___{{:_:_:ヽ___}_______________
 __      __`¨⌒>-=彡'"´      〉 <―<二二二二二二二二二二二二二二二二ニ=――――<>
{ 二二)"´)_,ノ´.:.:} 〉  ̄`ヽ 〈 `丶、___,/    \_l_l_______ 二ニ=- ―    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
{ 二二)"´}>:.:.:.ノ /      }  lヽ_彡'\ノ´ ̄ ̄ ̄`ヽ/:.:ノ      _У   /
{ 二二)_ノ⌒Y´ // ̄ \}_ヽ_彡'"´丶.,,_____,.ノー'――=ニ二 ___/
`ー―く ___,ノ‐<_    / ̄ {_彡Y´人__/:/ミ辷辷辷辷彡'"´
        ̄ ̄ ¨¨¨¨¨´       `ヽ}__人   {: :/ヾミ辷辷辷彡'′
                       {__人`ー{:./ rー――{
                     ,〈`ヽ ヽノ:.}  ヽ:_:_:_:_:_:}
                        / ∧Y⌒マニニ\___, -‐く
                     / /⌒:ゞ=彡ー‐':.:.:.://⌒ヽ}
                  / /|  /´ `ヽ:.:.:.:/ /   l|
                     / /:.:|      l:.:.:.l  {    l|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃残り時間、一分。この一撃で仕留めれば問題ない。

┃1:17まで      鳥系の使い魔を持つウィッチを5名答えよ。





912 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:14:37 ID:XouCciaY0
マルセイユ

913 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:15:35 ID:XouCciaY0
ドミニカ・S・ジェンタイル

914 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:15:57 ID:XouCciaY0
ハイデマリー・W・シュナウファー

915 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:16:10 ID:iRCEx1lY0
ライーサ
ドミニカ・S・ジェンタイル

916 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:16:17 ID:A0ndEfnw0
ライーサ

917 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:16:18 ID:XouCciaY0
ハンナ・ウィンド =ワシミミズク

918 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:16:36 ID:XouCciaY0
ハンナ・ウィンド

919 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:16:33 ID:iRCEx1lY0
ハンナ・ウィンド

920 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:16:54 ID:MpWpsbKQ0
マルセイユ  → オオワシ(アフリカの星。ウルトラエース 偏差射撃)
ライーサ   → モズ(その僚機)
ハイデマリー → シロハヤブサ(世界最高のナイトウィッチ 夜間視能力)
ハンナ    → ワシミミズク(エイラに次ぐスオムス空軍2位)
大将     → 鷲(ワンマン・エアフォース)
ジーナ    → オオタカ(506JFW B部隊隊長 ホークアイ)
ゴロプ    → ワタリガラス(505JFW司令 空間把握)

921 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:16:41 ID:/Sdhk.lE0
ライーサ

922 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:18:10 ID:pKx13C4k0
おぉ、正解正解。私、これ考えた時一人だけ思い浮かばなくて苦労したんだよね。

なお、鳥系の使い魔を持つ航空ウィッチは総じてエリートが多いというジンクスがあるらしい。


926 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:25:09 ID:pKx13C4k0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\










       ,;:;:;:;.:.                     ,.  '"´
        ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:...              ,  ´ /77_,. -‐'''"´
      ;:;:;‘,:;:;:;:;:;::;:‘,:.:...           rく__/∠ノ´
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:・:;:;:;:;:;:;:;:;,,,      _r<フ r=彡'"´{  ̄`ヽー-ミ
       ;.;:;:;:;:,:;:;‘:;:;:;:;::;::;:;”;゙;゙;';:;:;:;,,,..∠ノー'__ノ:.:.:.:.:.:.:.人__ノ:.:.:.:.:. ヽ
     ;:;::;:;:;:・:;:;:;:;:;:;:;:・;:;:;:;:;‘:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;`7〈:_:_:_:_ノ"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ}
       :;:;:;:;:;:;:;:;:‘;:;:;:;:;:;:;:”:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;人__つr'"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽハ
      ;:;;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;::,;:;:‘;:;:;:;:;:;:;:,>―‐ァミゞ
           ,‘; ,””,゙゙゙゙’゙""''''__rュ-〈   /                }
             ,‘        トvァ'"´`T´廴__   (二二二 ヽ
                      {)} r===ァ __)  `ーr―‐'"´ ̄ ̄`ヽ  ′
                    jノ j〔〕/| /    _ノ          ∨
                      几)'ー'‐'  r:.:.fノ´ ____      ノ
                  廴ノ   ノ:.:.:.:ーr┘      〉――{
                   `ー<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>―ヘ___/ ____,ノ
                         `ヽ:.:.;.イ|   / /:./´ /〉 〉
                           {`¨´ }ノ / /:./ // /}
                             \__,/ / /:./ 〈/ , '"´ ̄ ̄ ̄`丶、
                           /V / /:./   /              \
                        /:./ ,/ /:.:.{  /               丶
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃12ゲージ弾がヒト型の右腕を吹き飛ばすのと、ネウロイの左肘のブレードが
┃眼前に迫るのはほぼ同じタイミングだった。真っ向から対峙したレイヴンは
┃ショットガンを捨て、空いた右手でネウロイの攻撃を受け流すと、懐に一歩
┃踏み出し、柔道の足さばきのように身体をクルっと半回転させると、硬化さ
┃せた左手でネウロイの額目掛けて肘打ちを喰らわす。

┃薄氷を踏む様な軽い感触が伝わると、何かが砕ける響いた……


931 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:29:54 ID:pKx13C4k0
                           _
                    ,. : ´二二>
                     /rミ/
                    //ヽr'
                ,∠二ニ{,,..__
              (__)ミヽヽミ)}ハ      …………
                 /´ `ヽソ `¨{彡!、
              i}´ ̄`丶 __ ノ }
             '、:.、   ___ノ
                  lヽゞ'"´     /
                 ヽ}ゞー━━=ハ
         __    //  /三ヽ \_,. -―- ミ              弁慶の仁王立ち……のつもりなのか?
      /    ` <ヽ __ \三/ /⌒丶     ヽ
     /        ヽ    ̄` く      ',
.    {         i}       }       }      }
                  リ      . : {: .     }    ノ
.     Vヽ         /     ..:.:.:.:/.:.:.:....  ノゞーrr'
.      }ミミゞ‐━━rノヽ   ..:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.: : ./    }}
     〈Y´    __ノ / 〉.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.r彡}ヽ   l}
     //〉  ∠ニ}///:.>―<>―イ彡'ニム    }
.     K/   ムニ/  ̄´___    ノ rミミ,ノ}二ニム   }    ,.イ
   ト、 {´    {ニ/}ミミミミミミミミ}  /  {ミ/  マニニノ  ,/  / /
   |: !,{    / {⌒ヾミミミミノ/ ヽ ー〉   V/_ノ}ーく  /
   |: |;ゞ=ニ二{ /⌒ヽ `¨´ {__}ヘハ  /{/   V∧/
.   ハ V}   ハ   }ミゞ'"´`¨¨¨´ Vハ } { /⌒ヽ {/
  |l }ノノ  /  }    }ミ{        } l} { } {   } }
  |l }/   /   ノ /  }ミ}          } l} ヽハ乂_ ノ_ノ
  ∨   |_/ /  {ミ{          ,} l}  }ミY n ノ
   {〉  〈〉 / / /   }ミ}         ノ ハ/ミノ /
   {〉  / /}/ /    ゞゝ     / /  ;}/  ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その場に崩れ落ちなければ細かいガラス片にもならない。確かにコアを
┃砕いたはずだが……ピタリとその姿勢のまま動かなくなった。

┃攻撃の意思の様なのは感じられない……終わったのか。

┃気味は悪いがこれ以上どうしようもなく時間も迫っていたため爆弾の設置に
┃取り掛かる。


934 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:33:39 ID:pKx13C4k0
  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;        レイヴン、あと1分も無いぞ……そちらは片付いたか?
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:   えぇ、何とか。今コアの部分に爆弾を取り付けてます。 >
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /










                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i       えーっと、赤と青のコードを爆弾に差して……
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!      あとはこのタイマー装置を取り付ければ……
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉        で、磁石でくっつけて設置完了……
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!                    おーい、レイヴン! >
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉

935 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:38:57 ID:pKx13C4k0
               /. . . . . . .ヽ'’ . . . . . . . . . . . . . .
               /⌒/ . . . . . . . . . . . . . . .U. .\. .ヽ'. . . ⌒ヽ
                //. . . . . / . . . . . . . . . . . . . .、 \. . ァ==ミヾ,
                  /. . ./ ./ . .′. . /. . . . ./^ヽ. .}. . .i . . }./    ', ‘.
             /777. . ′. { . .|斗. ./i.-|  |. 7⌒ . . . .    Vノ }\        迎えに来ーたよっ!
           //ア´|. .| . .i. ',. .Ⅵ. ..{八.|  |/}ニ/|. . .,      Ⅷ/ニニ
       ,   -=    ̄!∧. .i . . . |r=≠ミ   '"⌒^ . . .′     !ニ{\ {      えへへっ、ごめんね。遅れちゃった!
.      {         Ⅵ . .k. .}.!::::::.   ,   .:::::: |. .|       | ニニ., `
              __ _   -=ヽ{ Ⅵ.八  r‐  __┐-=ニニ{三三三三}\ニ′
        ,      ` < /ニニニ|. .个 ゝ    イ ニ7{三三_彡}.. . \ {
          ′      ^´}ニニ|ニ」. . .ニ{.....-=≦...{. .Ⅴニ     ., . . . |
         \       ニ!ニ. . .∧7ゞ====彡. ./ニニ     ′. . .  ちょっとマントが焦げちゃった……
.             \     ニニ∨. ./ニニ::に二}::: . ./ニニ     ,ニ. . . .
                i. . .     ニ./. ./ニニ}----ァニ. . ニニ/    .′{ . . |
                |. }ニ\   . . . ./ニニ7´ニニ{ /. . ニニ7     ,ニニ. . . |
                |./ニニニ /{. . .ニア´::::::::::::::::/.. ::|__彡':     ′ニ. . . |
.              /ニニニニ|::::::::|/:::::::::::::::::::::′::::|::::::::::::::...___/ニiニニ. . . |
             /ニニニニ :::::::|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::, :::::::::::::::::/ニ7ニニ. . .!
          ∧ニニニニ|::::::∧ ::::::::::::::::::::::',:::::::::′:::::::::::/ニ7ニニ . . |
           ∧ニニニニ八::/::∧===ニニ==八:::::::::\==ァ′ /ニニニ. . |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃空から声が響いた。声の先には、疲労困憊と言った様子のレヴィが
┃ストライカーのトルクを何とか抑え、レイヴンの真上辺りにまで接近していた。

┃どうやら自分を連れ出すためにかなり無茶したのか、ガンポッドは破棄し
┃固有魔法を使い無理矢理対空砲火の嵐を駆け抜けるという荒業を駆使して
┃ここまで到着したらしい。


940 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:48:27 ID:pKx13C4k0
>''": :,イ: : :/: :/: : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : :',: : : ',: : : ヽ: : :! : : : : : ハ;;;;;ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;
: : : : /: : :,イ : : /:/: : : : : : ,: : : ,、: : 、: :',: :、 : : i、: : ',: : : : '、: :!: : : : :/,': i;;;;;;;;;;;\ー--
 ̄フ': : ,イ: : : : :!/ : : : : : : i : : / ヽ,: : ',: :',: !、.: :_!.斗- !,: : : : ',: !: : : :/,' /!;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 : :
//: /;/: : : /:,': : : /: /: : !: : ,'   ',: :ハ: i',:!,イ: i  '、: ! ', : : : i: i: : :/,': :/: !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\:
;;;/:./イ: : : /:.,': : : :!: :i : : i: : :!   ',: i,イ!.,, ====ヾ,,_!__: : :!: !: : /: :/: :!、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',      うわ……何ソイツ
./:/ ,': : : /: :!: : : :!: :ハ: : i、: :!    !:.! .i〃 ん."ヽ  ア!´: : :!: i- 、: /: : i!: :` <;;;;;;;;;;;;;;;;;
':/  i: : : /: : !: : : ,'i: !-'、:.!-',:!    !/ i!  .!アホ!  / !: : :/: :i´` Y: : :∧: : : : : : <;;;;;;;;     堅くてキモくて強そう……僕のが強いけど
/   !: : :/!: : i: : : i !i  ,, ==、、  ′ ′ !Zzソ /   !: :/: : :!  i : / ∨: : : : : : : `<
   i: : :,':.!: : i: : : !、 i!〃 ん゙ヽ         ̄ ̄    ,':,イ: : : :! ソ/: /   ∨: : : : : : : :
   i: : i : i: : :',: : :i: '、ヾ、 ∨刈             /イ: : : : :!/: /     ∨: : : : : : :
  ∧: i: : ',: : :ヽ: ! : ',  ヽ,ヽソ ′         、  !j / !: : : : :!: :,イ       ∨: : : : : :
  /: :',:i: : : ',: : : :ヾ、: :!   "    , ----、  ',;;`> 、 ,': : : : :i: /         ∨: : : : :
. /: : : ',!: : : :',: : : i:',: : ',       i     ヽ  ∨/// ! : : : : i〈         ∨: : : :
/: : : : : : : : : :'、: : i: ', : '、  u.   '、    ノ   ∨//.!: : : : : !/`ヽ、         ∨: : :
: : : : : : : : : : : :ヽ: ',: :!、:.',ヽ、       ̄ ̄     ∨/i: : : : : :!//// \        ∨: :
: : : : : 、-ー――ヽ:', ̄ヽ',//> 、       , イ .∨!: : : : : i///////ヽ、     ∨:
: : : : : : `<:::::::::::::::ヾ、:::::::`:::::::::::::::::` ー- ‐ "!-ー―.',!: : : : : i/////////       ∨
‐ 、: : : : : : : /` <,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ̄ ̄i! ̄!: : : : : !////////
;;;;;;;:ヽ、: : :/: : : :/   !>-、:::::::::::::::::::::::::::::::,イ  ̄ ̄ ̄i: : : : : :i///////、__
<ヽ、;;;;;;!,イ: , -、'    !: : : : ヽ:::::::::::::::::::::::/;;/。 ̄。`i;;;!: : : : : :!/////´//////`ヽ
;;;;`ヽ;;;;;i: ,イ;;;;;;/    i; : : : : ;;!ヽ::::::::::::::::/;;;;`ー――';;;!: : : : : :;!///////////////ヽ
‐-、;;;;',;;;!';;;;;;;;/    i;; : : : :;;;i:;:;:ヽ::::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:;i;; : : : : :;i/////////////////',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃レヴィが興味津々といった様子でヒト型ネウロイを見下ろしていた。
┃確かに不格好だが、悪のヒーローみたいでカッコいいとは言えなくはない。

┃だが自分としては一刻も早くこの場から連れ出してほしいのだ。先程から
┃足場は揺れるわ対空砲火のレーザーの照り返しが熱いわで散々だ。
┃レヴィに向かって手を伸ばす。


944 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:55:02 ID:pKx13C4k0
                                    ______
                                   ,. : ´  ̄_ 二ニ=-'
                             /ミミY」ゞ"´
                             /lミミミ;/´
                          r〈  У二ニゝ、
                           {io〉イ〈(__)ノ⌒ヽ
                          〈Y__ノ ,. イノ/´ ̄ム
                           {_Y∠ /_〈_     }          ンンンンァァアアアッ!
                         〈「rミY兀}_/} `ヽ ノ
                           {いiソ乂ノ_/_`ヽ,/
                            \n_r==rヘ二{_
                         ___  /7}ノ  ノ /  _( `ヽ  , -‐‥‐- ミ
       /l`ヽrーヘ __ ノ⌒ーrー‐v'´ __Уー''r=彡イ_r (⌒ヽ"´マ}        ヽ
      /{/l`ヽ )⌒ー‐'´ ̄´`ヽ:.:.| /:.:{   ヽ/:.:.:「j`ヽ ノマ'´マ          ',
       | ヽノ\ ):.:.:.:.:.:.:.:.ー:_:二:=-ゞ'l´`Yヽ_/´l`ヽ{`ヽノヽ ':, ',         }
       |   \ノ⌒ヽ:.:.:.:ーニ:ニ:ニ/-( )‐ノ:从:/ー( )- \ノ\ ':,.,j_,ハ ____ノ⌒)
.      ハ   ノ}   }:.:.:.:.:.ー=ニ二__//-r-=ミヽ.,__|_,rイ{;\ Y´ノヽ;ゞヘミミミミミミミーヘ\
      { ゞ=彡ヘ、  `ーヘ:./´:} }:.:./  {j   \:.:.:.{彡ヘ彡ヘヽ}ノ   }_,ノ`ヽミミミミミミム \
     V´ ̄  くミ\   /:.:.:.:{ {:.:ヽ_,/l⌒ーr‐':.:.:,ゞ彡彡彡' \ ̄´    `¨i¨¨`ヽ〉 ,ハ
.       V)  rヘ___ \_j:.:.:.:.人 ヽ/ }__ノヽ __ノ:.:.:./  ヾ彡彡彡彡\         \   \ .:.
.       })  |ノ    \}ヽ:.:.:.:.:.:.`ー:r}__ノヽ __}:.:.:/    `¨¨¨ヾ彡'"´ヽ       ノ \__\}
      /}   l      Y:}/`ー―'∧}_ノヽ __}: /  r―――ヘ,ノ      V〉   〈 ̄ ̄\  l|
.     {ノ\ \     ノノ__/ノ {ノノヽ __}〈   ヽ:_:_:_:_:_:ノ       V〉   \   \ノ}
       |  {`¨¨`ー―'"´        {ハ_ハ_,r':. \      `}         \    \rー‐l‐'
       |   {               (《Y⌒Y´ ̄´>――=ミヽ〉       `¨¨¨¨¨´\ノ\
       |  /                 }人__人__//        ∧                \ \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃魂を揺さぶる様な怒声を上げながらヒト型ネウロイが動き出す。虚ろな
┃複眼が捉えるは空中で待機状態のレヴィ。この状態では身動きは捕れない。

┃無事な左腕で自分の胸部装甲を剥ぎ取ると……そこには心臓よりも
┃少し大きなサイズだが、額のコアとは比べ物にならないほど眩い光を放つ
┃コアが埋まっていた。まるで血の様な、どす黒い、臨界直前とも言えるほどで……
┃コアが震えだした。周囲に紅い霧の様なものが収束し、発射直前だった。

┃2:08まで     シャーロット・E・イェーガーがボンネヴィル・ソフトフラッツで
┃          バイク世界最速記録を出した機体名を答えよ。



945 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:55:14 ID:QyLAIBCI0
急に動いて、後ろから殺られる展開じゃないよな・・・・

946 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:55:53 ID:XouCciaY0
ホラ子の同僚や知り合いだったら彼女のSAN値が下がりそうだな

947 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:58:48 ID:E3TMdEXQ0
えーと、確かプロペラ機と同じ名前だった気が……

948 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 01:59:44 ID:pKx13C4k0
ちょっと難しいで。ちなみに、アニメの映像だと赤かったね

949 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 01:59:57 ID:MpWpsbKQ0
(自ら改造した)インディアン

950 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:01:56 ID:8rRtZeAs0
速度記録は見つかったけど機体名が……

951 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:01:57 ID:9iPuMK6Q0
MVアグスタ 500 か  マンロー・スペシャル あたり?

952 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:02:40 ID:XouCciaY0
BMW-R71?

953 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:03:14 ID:pKx13C4k0
まだ正解は無い……ヒントは赤

954 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:03:35 ID:VBJRLB/s0
インディアン  ……か?

955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:04:15 ID:VBJRLB/s0
スカーレット

956 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:04:24 ID:E3TMdEXQ0
ttp://i.imgur.com/vuLnCvx.jpg
こいつなのは分かるんだが、グラマラス・シャーリーは本人の愛称だったか



957 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:05:45 ID:8rRtZeAs0
赤で飛行機というと「レッドバロン」くらいしか知らないな

958 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:05:50 ID:OOvqx9xo0
ソードフィッシュ

959 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:05:57 ID:Ro6FQ6a.0
バート・マンロー

960 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:06:06 ID:MpWpsbKQ0
インディアン・スカウト

961 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:06:14 ID:beVWB3JA0
SS100

962 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:06:18 ID:6Benvz6s0
インディアン・スカウトスピードブレイカー?

963 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:06:48 ID:OOvqx9xo0
MVアグスタ 500

964 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:07:08 ID:pKx13C4k0
画像はあってる。ソードフィッシュはシャーリーが一期で改造して使ってた航空機やね。
まだ正解は無い

965 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:07:12 ID:8b5fwE2s0
俺に任せろ……氏ね、ガイバー!

答えはレッドマン・スカウト

シャーリーはこれを改造したので出場して世界記録を作った……はず

間違ったらゴメン

966 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:07:11 ID:69kxdxh.0
マンロー・スペシャル ?

967 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:07:20 ID:8r.1YnBM0
調べても魔導エンジン二輪車としか書いてないところばかりだな

968 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:07:34 ID:VBJRLB/s0
マンフレート・フォン・リヒトホーフェン

969 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:07:55 ID:Ro6FQ6a.0
レッドマン・スカウト?

971 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:08:41 ID:pKx13C4k0
あっ、>>965と>>969が正解だ……

畜生。おめでとう

985 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:12:08 ID:pKx13C4k0
ちなみにこれはストライクウィッチーズ第501統合戦闘航空団記録集第三弾から出したんだが……


なんで分かったんだ……私と同じで記録集から答えを出したのか……


992 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:20:41 ID:pKx13C4k0
    /:/                         ヽ  ',    ∧:::::::::::::::::::::
   /;;;;/              /ヽ        !` 、             /  ',,;;;;;;;;;;;;;く`
 ∠:::::::/              .i  ∨ .!  i`、>―――    ', i  /   !:::::::::::::::`
 ;;;;;;;;;;/   ,′          i    V バ /_\i___\             ;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 >´,′   ,'  /  .!    .li i    ! i/.!彡,ャ‐-、  ̄iミ7  .i i      乂;;;;;;;;;;;;;
   !    ,   i _i_|___!ヽi.     i l  !i'  い0 i   .i/i   .,' .t `ヽ   ,'  `<;;;;
   .     .! `i ! ̄`二二ミ,_   jノ  リ  乂__ノ    i    |`  〉 ∧
   !    .   i  .!ソ //.,ャ‐ 、                  i /   ! ,  / \          あ、ありがとう、レイヴン……
        |  .|  i',く// い0 i          ///  ! /    i /  ./    \
   i       !|  lハ.゛  ヾ__ノ  ,,           u ム'i       /        \
   ∧   | 八  .{ |                    ___  i     !  /
 . /  ',  !   ヽ、i : //    , -―‐- 、  V//>,!   :i/
 /     ',      .        !       l  ∨///!    >,_
              |   ゝ      ` ―-― ′  V//,'    i////>,
         ヽ .! ./! _.> .             ..::::V/,     ://///;\
          ``'/_, ´    .>  __    ....::::::::::::∨    .////////〉
 .  ...  ....  ..<. _    /        ¨¨ !___!:..    :!//////../
 `ヽ:::.::.....::.:::....:::/   `ヽ/             ,i二二[二|:::. .:. ..::i///////
 ///\:: : : : : /    i : : \        ∠/////// |: : : : : :;//////ー---- 、
 > 、/!: : , ⌒,    !: : : : i\.       ∧∥゜__゜∥i: : : : : :;//////////////
  //∧ .i∧ //      i: : : : !//\    ∧/////////.V : : : : !//////////////
 >、∧/.///    /',:: : ::!////\  i////////////V: : : : i//////////////
 //∧/i ///   ///∧从!//////\i/////////////v从ノ//////////////







               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ      コアが2つか……お前は自分の予想の斜め上をいくな
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|     偽装、死んだ振り……額のはフェイクか?
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃開いた胸部装甲の中に、彼の拳が深々とめり込んでいた。積極。

┃振り向くと同時に腰を捻り、高熱のレーザーが収束している中、コアへと
┃拳を見舞ったのだ。肘から先が焼かれたような感覚が伝わってくる。

┃砕けたコアが体の中で散らばってはボロボロと足元に落ちていくのを見守る。


996 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:23:52 ID:pKx13C4k0
                                       __,r/ヽ
                                       , '"´__ ハ  }、
                                /} /ミミノ}'"}  } ',
                              ____ / //⌒Y /ミ彡' }ハ',      ア、アゥ、ウゥゥ……ッ
           _            , '"´  __ /  {∧__ノ} }ミミミソ }-ミ}‐- ミ
          Y´<. .`丶、   .  -‐<   /ミミミミ;{:. .:{{ミミミミ{; {ミミ/   }  )    ヽ
.          |/ー':.:.:.:.:.....>'´        \/ミミミミミミハ : : Vミミミノ {ミミ}::..../ー/:.:.:.:.:.:.. . }`ヽ
.          |:.:.:.:.:.:.:.: . /   . . ..... . . . . Vミミミ/ ∧: : ヽ¨´: : ゞリ:::/ミノ:::::,.-‐'''"´ ̄ ̄
.     ___   ハ:.:.:.:.:.:.: . { ..:.:.:..:.:.:::::::::.:.:.:.:.:....} ̄:.:.:.:./ ,;,ゝ'""""¨゙゙゙゙゙””゙゙゙゙゙"´: : : : : : : : : : : :
.  /.:.:.:.:. `>''"´ ̄ ̄,,ゝ...-‐ '''''""¨゙゙゙”゙゙""¨゙゙゙”゙゙´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
'"¨゙゙゙”゙゙""゙゙゙゙゙゙”゙゙""¨゙゙゙゙´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃腕を身体から引き抜くと、ヒト型ネウロイは徐々に眼の輝きを失い、嗚咽の
┃様な鳴き声を漏らしながらその場に崩れ落ちる。そして、動くことは無かった。

┃もう一度斃れたネウロイを観て、すぐに視線を逸らした。

┃観てはいけない物を観てしまったような、そんな気がしたのだ。


997 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:24:16 ID:VBJRLB/s0
……やっぱり中身があったか?

998 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:24:57 ID:XouCciaY0
遺体が見つからなかったウィッチか

999 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:26:01 ID:OOvqx9xo0
うわあ・・・


1000 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:28:44 ID:pKx13C4k0
              _____
            ,.  ´       > 、
        ,. ´   ,           ` 、
      /   /  ,     ,         \
      ´   /  /     /  /   | !  ヽ
     /     /   / /    / // /    } |  l  .
.     '     /   / / \ / // /l   イ  }  | | .
    / ,  /  / / 下≧ミ、/イ }  / | .イ | |Xl :.      レヴィ! 何をボケっとしておる!
   ; /  ,'  / | / {:::::ij::}`ー'/ /_}'_|_/_ } |  |
   |:/' //{  /l| {/  込z_ノ  ムイ {::i::ト、 , /  |      爆弾の起爆までもう時間が無いのだぞ!
   }' |::/:::/. / l |  |             込ソノ / /
    }/{:/:::/乂_|  |      _  '  ムイ /    ;
    | /{::/{::|!::::|..:: !      /:.:、:::ヽ   ムイ   /
    | |/\:!:::∧:::{、     {:.:.:.:∨    イ /  / /
 ̄ ̄ ∧: \ \\从`  .  ー ´   イl:../ / ,'{:/
:::::::,: : : :\: :\//\_r-、>- </::::イ/:/::/::::/ /
::::::::}: : : : : \:/{O   \_ノ}、: : }、/i/{/:::イ:/
::::::::|: : : : : : : {_ \   / |:.}: /-/--、{/ ´
::::::::|: : : : : : : : |\:\__/:.:|/イ:}:::::::::::ヽ
::::::::|: : : : : : : :/:::/:.{ { |ィ:.:.r「: : : :.|:::::::::::::::::.
 ̄ }\: : : : /:::/:.:.:/ _>:.:|:|: : : :/::::::::::::::::::}
__/: : :\:_/:::/:.: <_/|:.:.:.|:|: : :/':::::::::::::::::::::ヽ
: イ: : : : : :/:::/:.:.:.:.:.:| | |:.:.:.|:|:_:_|:/:::::::::::::::::::::::::::.
:___,-、: :/:::/:.:.:.:.:.<\/:.:.:j:j: : {` ー __,...ノ}
{:_:/: /:::/:.:.:.:./ / \>:.:|:|: : /、        ノ






                               -───‐-
                  . -─- .  . ´.: : : : : : : : : : : : : : ` .
                 /: :___: : : `´,: :-: : : : : : : : : : : : :__ : : :‘, , ─ .
                /´ /: : : `: : /: : : : : ,: : : : ' : : : : :, : :`ヽ: ∨: : : : : ∨
                   / : : : : : ′: / : :/.:/: :/.: : :l.: :/: :|: : :i: : : : : : : : : :i
                   /: : :/ : ; :|: :l/:./:/.:/: :/ハ: : :}:./.:/.:!: : :|: : :\.: : : : :|       腕、大丈夫? ごめんね?
                  /.: : : ,/: :/: :| 丁/‐- 」_// }: :厶-十「: : :!: : }::::::.、 : : :|
.              /-‐.::::´/: :/: : :i: :|/ ィf示ミ{ {  !/ 笊示ミ, -...|、: ,::::::/´:::}: !       戻ったらすぐ間軍医を呼ぶからさ……
            /:::::::::/: :イ..: : :{: :Ⅳ ,_):::ハ 丶 '  ,_):::ハ|:::::::i },:ト、/:::::/、.:|  __
             .∠:::::::::::::, /::|l: : : l乂  乂:::ソ    乂::::ソ|:::::::|ノ::::/:::::/::::::l| /::::}
.             / ̄/:i /::::从: : :|: :ゝ       '      |:::::::|ヽ/:::::/  ̄/::::/
          /: : /:::::::|':// \|: :|圦.      _    .|:::::::|_/:::::/: :/::::/
          /: : : :' ´  ̄: : /くニニニ}: :}ニニ丶   ‘ - ’   イ::::::::¨::::::::`´::::/! ___
.       /: : : : : : : : : : /   ,>=ノ: :,ニニニニ>  - , </:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
    /: : : : : : : : : : /     /=ニ/: :/\ニニ∧f__  /ニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::, '´ ̄ ̄ ̄
   /: : : : : : : : : : /     .イ=ニ/: :/==ニ\ニ∧ ヽ //::::::::::::::::::::::::::::::::::/: :|
  ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,     .ィニニニ.': :/ニニニニ/>==-/::::/ 、_:_:_:_: '´ ̄ ̄ \: |
. /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   イ=ニニニ,.:::::.'>'/////////{::://///\        }::|
/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   /       |::::::iニニ{ニ二二二二二二二二ニ丶      /.=ト、
:::::::::::::::::::::::::::::/ /     /l::::l:|ニニ∨//////////////////{ ` ‐-‐ 'ニニニニト、

1001 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:31:44 ID:pKx13C4k0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \        あぁ……大丈夫さ
           /                       \
              l                         l      たぶん、すぐ直る……
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃無事な方の腕を伸ばし、レヴィの手を掴むとふわりと身体が宙に浮かんだ。

┃それからぐんぐん加速し、部隊はライン川の対岸まで退避すると程なくして
┃タワーのような巨体を持ったネウロイは頂上部分にあったコアを爆破され
┃巨大なガラス片と還った。辺りには白い雪の様な屑が舞っている。



1002 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:35:23 ID:pKx13C4k0
              _」    \.  ´      ′    ノ (_ /∠   -‐‐‐- \
              }|,. -‐                く  {´      `  、
              /      、    、  、   、     f^          \
                      厂\   ヽ  ‘,  i   V ヽ‐-           ヽ
            /    i   /{   ヽ  ハ__  ト、  |    i  V \     \  ‘,
            .′   │ / !     V  l|  `| \|    |ー彡|    V    !ヽ |     大金星で御座るな、レイヴン殿!
             /   | ィ⌒    │,.斗‐=ミ、 .|    |  ハ   }       i  }ノ
            | /.|│ {ハ|,斗ミ   ノ ^ ん:ハ }ア !     }./ |  }i ハ      .|       新型を二体撃破、公式戦果で御座る!
            }′|│ i|く{ r':ハ       辷:゙:} ′│   /  ,|  {{/  |     |
            {  l八  |ハ  Vリ       `¨´     }   /  / }}  }}  |     |
                {  \! :} , ,´, '    ' ' '    /  / ./ 从_ タ   |    ;
                   l }     , .-‐┐     /  // /}} ̄   |i  | ./
                   |八    ‘く  _ノ    .′ / . イ  .{{    ノ|   l/
                  Ⅵ \         _i  / '´    }}      .|  /
                   |   i : .    . < l  .′      {{     .| ./
                   |   |   `_r<-‐‐‐-| i       {ア      |/
                   l   ;   /|: : : : : : : :.| |               ノ
               r─‐-,ハ  / -‐}. |_: : : :Y⌒ | |=ミ
                }, ^ヽ.  | ,′  |  |: ` : 人 │ |: :V∧__.r 、
              /   }  }′   i|  |: : : : : :. ̄| |: : :V∧ |  ト、
               .′  |  |    l|  |: : : : : : : 人_{: : :.:V∧!  | ‘,
             /     |  |    l|  |: : : : : : : : : : : : : : V .\|   }
            ./      ,|  |    l|  |: : : : : : : : : : : : : : : V :,\ {






         /. -‐: : : : : : : : 、: : : : :`: .、
      . '/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.\
.     /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.丶
    /:/: : : l: : : :.: : : l: : :l: : ; : : ハ: : : : :. : ヽ
    //: : :l: :|: : : :j!: : :|: :/: :/|: ;イ:.!: : : : :.: : :.'             いやーカメラも持ってくれば良かったかな?
.   〃l: : :ハ:|、: : ハ: /}:/メ:/-|/ |:.:}: : : : ::.:. : :'
   ': :{: : |-‐トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/イ: : : : :.:.:. : :ト、           でもこれでウィザードとして正式で、大きな成績を残した訳だ。
   ,': : :ヽ:トrr=0k\   弋z夕/ /: :,: : : :/: :. :ト\
  .::/: : : :ト杙z:リ }        /: :/: : :./:.:.:.: :l
  |:l: : :|: :.l   〈        ,.': :/: : :./:.:.:/:. .'             ……って、レイヴン?
  |ハ: : |: :.l             /:/: : :.イ:.:.:/|:.:/
   ヽ:.:l:.:人     マ ̄} /イ/: : //:.:ノ:.:!/:}
    ヽト、:.:.:iト:.、        _彡'´  /,久_:.:j':.:l-、
       \|\l>.__. ィく       ′  マ:.:.:.:. }
          `     '  }_.ィ三三ニ==ヽ\:.:ト、
               /三三三三三ニ\ミ{:.:.:.ヽ
             /三三三三三三三ニヾ、:.:.:.|_
              /三三三三三三三三三ニ〉:.:.:冫
               /三三三三三三三三/三ニス:.:人
               /三三三三三三三三∧三三〉:.:. :)

1004 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:41:55 ID:pKx13C4k0
     / //::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       /./ イ::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::/::::::ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.       /./ //:::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::/::::::/ i::::::::::::::::::::::::: _ _ :::::::::::::::
      |/ //::::::/:::::::::::::::::ハ:::| ./:::/三≧///::::::::::::::/ _ ヾ:::::::::::           間軍医! レイヴンがちょっと…… >
      | / .i:::::/i::::::::::::::::::| 升彡イニ ̄   //i::::::::::| /  ) i:::::::::::
.       i .l::/ ィ::::::::::::::::::| ヾテr j /     ./::::::::::| ) / .|::,:::::-    どうした?負傷したかの?
.       | .| ハ i:::::::::::::::::::ミ、 )‐'´      /::::::::::::| / - ' ´三三
.       |  | |.レi::::::::::::::,、:ヽ\        ./:::_::::-:::'::´三三三三          あの、右腕がちょっと酷い火傷で…… >
.        ヽ  | | |:::::::::::/ `ミ、_ \   _ - ' ´三三三三三三三
         Ⅶ Ⅵ::::::::/_  -    Y´三三三三三三三三三三    分かった。私が直接向かう。ユニット発着場だな?
         ヽ  V:::ハ:::::::>、  _ .\三三三三三三三三三三
          /ヾハ:::/三 >' ̄    ヽ三三三三三三三三三
          /三三三/三三ニ} ̄    V三三三三三三三三三
         /三三三三三三三::i、   _ ィ ト三三三三三三三三
       <三三三三三三三三三三三三ニ.| ヽ三三三三三三三
        ` - 、三三三三三三三三三≧/:::\三三三三三三
           ` - 、三三三三三 ///):::::::::人三三三三三三
              \三三ニ.///.//::::::::/ | |三三三三三三







                    ____
                  /      \
                 /          \                         レイヴン? 大丈夫? >
               /  -一'     ゙ー- \
              / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \             自分と似た奴……あれが……
            / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \
            | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   |
            |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |                    しっかりしろ! おい、レイヴン?! >
             \     ` ┬─'^ー┬'     /
              \     ヽ、::::::::::ノ   _/
               ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
              _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ
          _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
      _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
     ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',
     l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あの散と言う女性の言葉が頭の中でずっと離れなかった。あの人型ネウロイ
┃との戦闘が終わった後も、火傷の治療の時もレイヴンは何かを考えるように
┃ずっと上の空だった。

┃自分と似た奴。これは……一体どういう意味だったのだろうか?



1007 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/15(土) 02:47:47 ID:pKx13C4k0
                                                     _
                                                       /| r`l
                                                    |::|└:|
                                                     |::| ..:::|
                                      ,t                  |::| ..:::ト、
                                   -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                    Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェΥエlエ[工:[工[
_|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
_|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工
、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー~「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'~<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.彡
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃結果はどうあれ、無事にストラスブール市内で瘴気を撒き散らしていた
┃ネウロイの駆除は完了し、安全を確保した遣欧陸軍独立混成第三連隊と
┃独立第5特殊作戦飛航空団の生き残りは、随時市内へと移動するために
┃渡河の準備を行う事となった。

┃これにより、少しの間だが……彼らは屋根とベット付きの住居を手に入れる
┃事となり、束の間の休息を取る事にした。




今日はここまで。久しぶりの安価に参加してくれた方、遅くまで付き合ってくれた方もありがとう

1008 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:47:58 ID:VBJRLB/s0
ネウロイを肉体に組み込んだか?

1009 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:48:50 ID:A0ndEfnw0
乙でした

1010 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:48:50 ID:69kxdxh.0
おつー

1011 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:49:00 ID:VBJRLB/s0
乙乙~w

1012 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:49:33 ID:9iPuMK6Q0

ひとまずは安心ってところかな

1013 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:49:34 ID:YHdNA8nc0
大量の瘴気を浴びて肉体が突然変異を起こしたか……

1014 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/15(土) 02:49:39 ID:XouCciaY0
乙でした
まだネウロイの生き残りがいるかと思ったけどあれで駆除完了できたのか








関連記事
  1. 2014/02/20(木) 23:37:35|
  2. やる夫は欧州で試されるようです
  3. | コメント:1
<<【欧州】《第6話》22 | ホーム | 【欧州】《第6話》20>>

コメント

意外とさくっと終わったな
  1. 2014/03/06(木) 01:09:30 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/1187-401a8932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)