FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【欧州】《第7話》08

5461 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:52:37 ID:82umcGWk0

5456 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:13:14 ID:kakKnxYA0
漁師も糞ゲーもリリカルHALOも気になるし、個人的にはエイラーニャが姉妹の陸上部の話も気になる。

本格的に77色にするしかないんじゃないか

5457 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:13:30 ID:4p4PAuxE0
糞ゲーも見たいけど、欧州も区切りのいいとこまでやってほしいな

5458 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:14:15 ID:4p4PAuxE0
ハッ
つまり七色が七人に分身すれば問題ないな!

5459 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:16:40 ID:3ELzfvSU0
>>5458
七色がいっぱい居たら俺らヒギィ!ってなるやん・・・


纏う衣服の赤はヒロインの鮮血!      純愛レッドナナイロ!
地雷を踏んだ住人の顔が俺の色!     純愛ブルーナナイロ!
殺人地雷も自爆地雷もお手のも!      純愛イエローナナイロ!
答えも地雷も平等に住人へと振りまく!   純愛グリーンナナイロ!
変態・キチガイ・ホモのメインカラー!     純愛パープルナナイロ!
火星ゴキブリのようなしつこさ!        純愛インディゴナナイロ!
めげない、懲りない、反省しない!      純愛オレンジナナイロ!

純愛戦隊レインボーマン! 地雷が欲しいときはいつでも呼んでくれ!




……うん、ごめん。悪ふざけし過ぎた。という訳でただいま。



5463 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:53:19 ID:U3h8TIDI0
おかえりー

戦隊もので七人はおおくね?w

5464 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:55:04 ID:1BJ4no4A0
地雷野郎Rチームの方がいいんじゃないかな?おかえり

5465 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:55:08 ID:4p4PAuxE0
>>5463
バリアン7皇
…戦隊ものじゃないけど

5466 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:56:07 ID:BZD34C6Y0
お帰り
インディゴ以外はあり

5467 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:57:01 ID:L7YfPXws0
おか

5468 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 22:58:54 ID:dDWdOhTE0
その七人を倒すのが英雄なわけか…


5470 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/02/24(月) 23:01:01 ID:82umcGWk0
>>5468 なんで正義の戦隊ヒーローを倒すんですかね……

5496 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/24(月) 23:36:47 ID:82umcGWk0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .. . .     . .゚   .      .           .       .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::.:.:.:.:.:. . . . . . . .    . 。        .   。   .  .゚     +    . .   .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . .        .        .         .   ..      。.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:. . . . . . .       .     。  .       *    .       . .  .
::::::::::::::::::::::::::::.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . . . . . . .             .         .    。   .     .      .
::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . . .       ,.   -―-  .,        .     ゚. .      .  ゚     . +   .. .   カーンカーンカーン!
::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. .. . . .   ,.  '"         `  、        .      + .          .    .
::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . .     ,. '゙   .:..              ` .、       .       . .    ゚   .    . .  カーンカーンカーン!
:::::.:.:.:.:.:.:.:.: . . . .     , '  ..:.:.:.:.:..                 ヽ       ゚        。
::.:.:.:.:.:.:. . . . .    ,.'  .:.:.:.:.:.:.:.:. .:.:.:.:...               ヽ         .  .      .    . ゚  .
:.:.:.:.:.: . . .       ,.' ..;,;,;,; :.:.:.:.:.: ;,;,;,;,:....        .:.;,;,;,;,;,  ....;,;,;,;,'.,       .     .       * .    。
:.:.. . . .        / ..;,;,;:.,;,;  :.;,;,;.:;,;,;..:.:.:.:.:.:.   ...:.:.:;,;,;..;,;, .:.:;,;,:.,;,;..',     。       ゚  .    . .     .
:.:. . .        ,' :.:.;,;,;.: ..;,;:.:.;,;.:.:.:.;,;,;.....        ..;,;,;..:.;,;,.: :,;,.. .;,;,.:.:',       .     .    。   ゚ .
:. . .       ;   .;,;,;. ..,;,;,;,;.:.:.:.:,;,;,:.:.:.:..       ..,;,;,.:.:.:,;,;,;,;:.: .;,;,;.:.. ;        +      .     。.  .
. .         {   .;,;,;    .:.:.: ,;,;,;:.:.       .:.:.:,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;.:.:..}      .       .        .  .
         ',      .:.:.:.;,;,,;,:..          .:.;,;,;,;,.:.. .:.    ;        .   。    +  .     .
         ,    :.:.:....:.:.:.;,;,;,;,:.:          .:,;,;,;,;.:.:      ,'            .      .   ゚
           ,      :.:.:.:.:.:.:  ,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;.:.:.:.    .:.:.:.:.:.:.  ,'      。 ゚  .      。       .
.           '.,           ....:.:.:.:.:    .:.:.. .:.:.:.:.:.:.:.:..  /              .   .
             、        .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.   ,.'        .     *         。  .
              丶      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ..::.:.:.:.:.:.:.../           .     .          .
              \      ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,. '        ゚             +  .

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃技術を加速的に進歩させる原因は戦争だ。この世界でもそれは同じである。
┃ネウロイの奇襲を防ぐためにレーダーが開発され、基地に近づかれる前に
┃緊急発進し、未然に防げるようになってから数年が経った。

┃……技術は常にいたちごっこである。有効な技術が発明されれば、それに
┃対抗するように、その技術を無力化・無効果してしまう技術もある。


5501 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/24(月) 23:45:20 ID:82umcGWk0
                   zI
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj       まさか、ユキカゼ中尉の探索網を突破してくるとは……
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_    探知を無効化したかは知りませんが、少し理不尽じゃないんですかね?
     ノレ´ム:イ∧、___}   、___,ノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ` ̄¨j    ` ̄´イ:.:./ソ:/
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ   __     /イ   |`ヾヽ
         /リ;;;;\´ - `  ′   !;;;;ソ;}}
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃夜も遅くなり始め、そろそろベットに潜ろうとした直前だった。外を巡回して
┃いたレイヴンと暁美軍曹がステルス能力を持ったヒト型と遭遇、これを鎮圧。

┃しかし状況はさらに悪くなっただろう。なにせ、その人型はユキカゼ中尉の
┃音波探査に引っかからず、このストラスブールまで乗り込み、侵入していたのだ。

┃各地は火が付いたように慌ただしくなり、ネウロイの襲撃に備えるが……
┃ヒト型ネウロイは単騎なのに関わらず機動力、火力、装甲、どれをとっても
┃間違いなく上位のネウロイと同じだ。それに加え、カメレオンの如く姿を周囲に
┃合わせ、不可視。ストラスブールに元居た連合軍同様、各個殲滅されるだけだ。


5512 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/24(月) 23:54:31 ID:82umcGWk0
         ,' / ´    -‐      、`ミニ三三三三三ニミ、
         Y´  ̄   ‐-   _  、_ `ミ三三三三三ミヽ
         /,..-‐::::''''t=‐- 、〃ミ≧ 、 `\`ヽ三三三三三ミ、
.        r ⌒ヽ::::::::::::/ _  λ三三三≧、  ` . ,,‐、三三三三ミゝ
       /    }:::〃  ''´ ̄ `ヽ乂三三三三≧  ゙.米.;i 守三三三ミ、    アイツ等に直接言ってくれ、少佐。通信機を。
     ハ ∂ //    〆⌒ ≧、ヾ三三三三三ヽ`´ ヽ  ヽ三三ミ;;i                                 はい! >
      { ゛ノ カ       ゝ 、   λゞ\ヽ三三三三ヽ  ヽ `ミ三三ミ;i  『此方は新城大佐だ。各自、密集体型を取り、互いを
     i ヘ〃     、 ヽο  ノ ノ ー=久丶三三三:心  `、 i三三ミ;}    .目視できるようにしろ。』
     ゝ }         、¨`    ´  ゙〈 、ヽ三三刈 }  }  !三三/  『ヒト型ネウロイは昼に目撃されたタイプと同様、姿を消す
__、..-‐ ,'  /                 , ‐ _`ミメ、ヽ三/ jト  /三}/    奴だ。他にも未確認のタイプもいるかもしれん』
:;:;;:;:≧   /               /iヾ、´ `ヽ、 ` x、、_ 爪 /ミ乂
ilil;;:;:{/  {    ヽ、    κ- 、ヾ   \ ο   λ リ`ゝ,_圦 〆    『ミカサ中尉はウィッチ宿舎の警護で動けん。ユキカゼ中尉も
ililil::::;:l   ヤ     χ` 、     i、/i'/       ヽ/   , ′χ'"       大急ぎで哨戒飛行から戻っているが、時間がかかる』
::;ililili:ヘ  ∧    ヽ、 ヽ、  ^‐'            / イ`ヽ
:ヘi::::::::.:ヘ_ ∧     ヽヽ、ヽ、             /ム/ , '        『現在、レイヴンが各地を回ってヒト型の駆逐を始めた』
::::i:liii:::i::::::ヽ ∧      \ヽ ヽ        /-‐' _/
:;:;;:;:;ilil;;:;:;;:;:;;:. ∧        丶ゞ}、  _ , _, .′-ー-- 、        『彼が来るまで持ちこたえろ、そうすれば勝ちだ。以上』
::::::::::::::::ilili;.:.::::::::::ヽ       , -‐≦¨::::::::::::::¨≧ 、::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ´:;:;;:;:;;:;:;;:;:;;:;:;;::::::::::::::::::::::::::;:;;ヽ::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃新城が全通信チャンネルに向かって指示を下す。レイヴンが来るまで待機しろ
┃と言うしか他が無い。普通の航空ウィッチじゃ間違いなく狩られる。
┃これに対抗できるのは3人だが、正直言ってウィッチ2人の戦闘力はストラ
┃イカーの魔力増幅の恩恵があるからこそだ。

┃実質、レイヴンが単独で全部を回るぐらいしか対抗法が無い。視界の悪い
┃夜では陸上魔女でも不意打ちを食らってお陀仏の可能性もある。全滅だけは
┃なんとしてでも避けるのだ。


5517 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/24(月) 23:59:31 ID:82umcGWk0
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i              /
    _,. .',.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ,|         ,-‐- 、
ヽ、、  //::::,.-‐-._::::::::::_,. -‐,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v/        ,- 、ヽ、
   i __  リ.::::i ..:: /  _,. ==─‐ リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ,、_ _ _,-‐'、ヽ、
  ヽ、 ヽ、-|   /     ヽ、_\/:::::::::/リ:::::::::::::::::::::::::..、-‐ ' 、ヽ、
  i i   ヽ、 /  U  u   /:::::::/  //i::::::::::::::::::::::::i    ヽ、            ぬがーーーーっ! こんなくそ忙しい
  |  ヽ    .. i         ./_,. ' <-‐‐ '/::::::::::::::::::::, 、|             ..........
  |  、    ヽ、     /゛\   '  ゛‐-///:::::::::::::リ リ         .......::::::: ―=     時に来るんじゃねぇーッ!
     、    ヽ、u /     、     / /:::::/i::::i  !     ...........::::::
      ,    /   /       /   //_,. ' |::/    ..:::::::::::
      i  / 、 /       /    /        :::::::::::          _,. -‐‐    スパナくらわすぞ!
      .|/i i  ,、 \     /  /、ヽ、i   ::::::::::            /
      | |  |  ヽ、  ヽ、 / . /   i  |i :::::::::::        _ ,. - ‐ '
      .i  i  i ヽ、 ヽ、   ./    |   | ::::::--―――― '/           明かりを消せ! 窓も全部閉じて鍵をかけろ! >
_,. -‐ '   | 、   ヽ、  ゛‐-.'  |_,. -‐' |  /::::    _,. -‐ '
   |     | 、   //     |-―――‐‐i:::::   /               なんでもいいから、とりあえず武器を持て! >
   .|      、  /     /       |:: /
   |       、/     '、        | /
   .|      /        ヽ、       ヽ
    |    /         / 、   γ⌒ヽヽ
    .|  /         /   i    ゝ __ノ ヽ





     ! \   \ |    〃   /      !   l    ハ
  l_、_|  ヽ  __\|    l|  / /   , イ   .!    !
   `|   Уr ヽ |    l|  / / /ヽ!   ,′  |
    .|   〈 ./ ヽ !     l| .∧l// ,_  l` .//  ,/  .l
   .,′  ∧ `く  ',    i! ,′V {  ̄`ヾ| // /   |       おい馬鹿、誰か島津曹長を止めろ!
   ./   / ゝ、`, ',    .l/   ・ヾ θ /,イイ |   /
  /   /   l ¨  ',   .!       `    {/.:/イ| /       わざわざ篝火を消して隠れてる意味がねぇだろ!
  /   ,イ    ハ    ',  l             ∨.:./ |,/
  イ  |   ,′.:.    ',  |ι          ∨ /
   |. |   ,′!:.:.:.   ハ !        r ‐´/                    全員、こっちだ! 小部屋に入ってろ! >
   |   !  ,/  |:.:.:.:.:. ,′|    - 、 __」:.:.:/
  ,′ ! ,/   !ヽr 、:. !   !    r一':..:.:.:.:/                   ネウロイが来たらどうすんだ?! >
 ./  / /  ム》'´__`|  |   ∧:.:.:.::.::.:,′
   ,イ /   イ》'/:::}|  ト __ノ ∨:.:.:.:,′                      どっち道、見つかったら全員終わりだ!祈れ! >
   / ./ ./::::::::::::::::{| |     ∨: {
   / ///:::::}::}::::::::|.リ  ,′     〉八

5521 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:03:41 ID:fFUnbfdI0
          , ィニ=|´i=- 、{`i
         r'/ ̄ し'  ̄ }/-、
         j .{‐ニニニrFニニ=r-__}
       rイ}´ ___r┐_____ } }ヽ
         j k´`ー‐‐‐{__}――{.ky}      ……糞っ、嫌な手ばっかり使いやがって。
       〔}] .}  ____ ij  i
         Y个エニニr‐iニニニr‐ー{     夜襲を喰らうなんざ従軍してて数年ぶりだぞ……
        {、 `i    { }   | |`i
        ト、」――――--、 i i
        i: : : : : : : : : : {  `ー
      , ィ: : : : : : : : : : : : ト、_
_ -イ7{: : : : : : : : : : : : : : : : : : :>‐-- 、
ヘ////∧: : : : : : : : rF=====、___r彡^}: :Y}ヽ_
: :∨////}: : : : : : : :ト、`ヽ)`コr‐‐イ 7´: :ノ  /`i_
: : :∨===――‐{´` ゴ`¨  }  / ./ ̄ ト` ノ /ヽ
: : : :}ニニニニニニニトく     }  { /    }ヘ 「 ノ }
: : : :|ニニニニニニニニ} >-------'――‐┐∧´ ノ 〉
: : : :r‐┬‐‐‐ ´ ̄ _ ――― .エニニニニ7/.∧{__ノヘ
r У}--}==ニニニ彡'´ ̄ ̄ ̄_ ― ┬ }///∧{__ノヘ
 ∨´{ } ̄    ,zニニニ二 ‐‐  ̄ ] ∨//∧く ノヘ
  {ニY ̄ ー―‐´  __, r‐ニニニニヘ ∨//∧イ  ノ
  `〉`ー‐-----=ニ≫‐‐ ´   _ノ  `i//∧-ァ'}
   { {` ̄{ ̄ ̄ ̄   __, r ' ´  .∧、   |//////.i

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃整備班、夜通しユニット整備に追われていたせいで整備用の機材を降ろした
┃古い船の倉庫で孤立。

┃武器も無く、内部にあった事務所に30人近くが隠れて、レイヴンの到着を
┃待つことを選択。



5526 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:09:39 ID:fFUnbfdI0
        ___  ,.-‐- 、
       >  `       ` 、
      ∠             ` 、
     /               ヽ
 .   ./        /`ヽ         ヽ
   /, '   /|/|/   |. iヽ       ヽ
   ~./    /`- ._ u . | |_,| !ヽ      i       岡島少尉……レイヴン、間に合いますかね?
.     //| /== 。_!  !~,。 = 'ヽ. l^i  i
       ||` _ _ /  =,_ _ . '  | Fi  |
        ||  / u    u  u |.Pi  |
        i||/   _ 丶  u   .||~   |
 .      | ヽ`   ____....--、 / |   |
 .      |  ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄ /  |    |
       |   ヽ  #'  /    |   __|_____
      //__....../| ヽ_ ./  u  |   |┬ii.--
 ___....-- i.|~  / | /   u    |   | | ||
 -- ~ ~ i.|   / | / >...___....-^ |    |  | |





             /: : : : :. : : : /: : : : : : : : : :./} : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : : :/ : : : /: : : : / /:.ハ: : : :ト、: : : : . ≧=‐- ′
.           /: : : : : : : : :./: : : :/ : : ./ー-/:/、| : :./ ヽ: : : : :\
           /: : : : : : : : : /: :/:./ : :/   /:/  } :/   ∨: : :ト、:ヽ
.          /: : : : : : : : : / :./:./:./ __ /イ  ,':/ `ー-ミ ∨:{ :| \
         /: : : : : : : : : :{ :./イ/ 弋斥ハ ヽ.  //      `: :.| :|
.      ,′: : : : : : : : /∨        -‐ /.  弋斥ヽ |: /|::.l
      i: : :/ ̄ ヽ: : ノ                 ヽ   ;:/ .ヽ!
      |: : { i⌒ヽ Y                     / }  .i         レイヴンを信じろ。さすれば救われん……ってな。
      {: : { !  乂       r               }
      ヽ: : ヽ   j          \ー────==、   j       まぁ、ネウロイに見つかったら自爆特攻しますかね。
        ' , : :ヽ             `二二~二二二ノ   /
         ' , : 弋__                      /
.          ',: :./ ヘ               ̄ ¨     /
           Y   \               /
              {    : : : 、            /
        ___}     : : : : >.._       /
        /  ヾ_       : : ::.:.:.:.:.::.:.:¨≧-‐ ''
      /     ̄二=‐ミ : : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:./
    _ィ             ,≦ヽ : : ::.:.:.:.:.::.:.:/-=ニ、
  /           /   ヘ : : : : ::.:.:/   ∧
                 /     ヘ : : : ::./   /  ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃扶桑・カールスラント軍本部。中央の公民館にて兵士・下士官・上官全員が
┃籠城し、徹底抗戦の構え。新城大佐もミスト中佐も銃を持って構えている。

┃しかし、こんな豆鉄砲では相手にならない。時間稼ぎも危うい。




5535 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:15:26 ID:fFUnbfdI0
                    /.:⌒ヽ
                . -- {: {
             .  ´. : : : : : : : : : ≧≠= '
         .<フハ⌒. : : : : : : : : : : :`ヽ
        ∠ニ7二.!: : : : : : i: : :.:i : : : : : :.\
      ∠二.7二ニ!: : :i :._ノi: : : lト. : :!:ヽ: : :.ト、
       |: :./ニニ7!: : :!〒テx: : :リム !: liハ: :〈ニj     うー。せめてストライカーがあれば……
       |:.ム斗く!:l: :.:.| 匕!  )イr i i: リjjニj⌒
       |: i: : : : :N: : :|""  ' `´ ル:!んイ   っ   こんな拳銃じゃ心細すぎるよ……大丈夫かなぁ?
       |: |: : : :.:| |: : :|、 c  ". イ: :/: : :|
       |: |: : : :.:| Nルi/>- ≦ j: :!:/: : :i:.|  っ
       | :|.:. : :/⌒K〈`Y⌒}/,::::`マ{: : :.:l:.|
       |: |:: : 〈: :: j.:ヘⅥ メj. :: :i: ::ハ: : :.l:.|
       |: |ノjメヘ: ::: ::::\ /: :::::{:/ ..}: : :j:.|
       |N/∧ ∧: :: :: :.:V.::: :::::j:::::: }\ル:!
       |/// V ∧: ::: ::::::∨´. :片=.! ///{
       |//// /.:::「 「 「 「j .::::〈 j! j j ///|
       |/// {.:::::L⊥.!⊥{::::::/⌒ 7////|




                ,  '"  ̄ ̄ > .
              , '"  ,      、   `丶
            , ' , i  i  !.! ',.  ',  '、.  '.,
              /  ,′i  i!  !.!. ',.  ',   ',  ',
          ,' ./ i  !  .i',  .!.!  ',、  .!>'",イ,  ',
          i !  !  、  ! '、 !、 , 斗、 !/、ヽ  '       かと言ってストライカーを取りに古倉庫まで行くか?
          ! !  i、__',ゝ-、 ヽ.'イィ気=ァ  i   ,!
          ' i', 〃.心.ヽ',  ゞ"i i!.!  i!  .i、,、/;',      途中でばったり遭遇したら、頭と身体が離れるかもしれんのだぞ。
              ', .! '、.', 弋リ       ゞ.'  i   i !;;;;;;;;;',
           ,'、!__ヽ',   ,          !  ! i';;;;;;;!ヾ、
            / ! ! .、ヽ          ij  i、/!;;;!;;イ;;!  ヽ
          'ィi.¨! ̄ゞ、__.   _     ,.イ;;;;;!;;!/ リ、
           ヾ、::::::::::::::::::`, `` , イ ,.!;;;;,'i;;!' / > 、
              !> 、__::::::::i!-`´iーriヽ/i;;/i リ/イ ̄ヽ i!
            ヾ! ._i, ---'、.i i i `::',.',.'/イ/ ,.イ    !.!
              }:::::::::::::::{ヾ',.',::::::',.',.',:ゝ' ,′    !'
              /-ー--、::!.`i"::::、ヽ,!.!::::::′    ,'::',
              .`,'   i'" i::::::/.∧>:::::'     ,':::::',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自衛用の拳銃を手に構えながらレヴィがか細く呟いた。ただ、怖いのだ。
┃空ならこんな気持ちになる訳がないのに……飛べない鳥なぞただの雑魚。

┃レイヴン、ユキカゼ、暁美軍曹を除いた食堂に全員が集まっていた。



5546 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:19:24 ID:fFUnbfdI0
            .。o≦二二二≧o。、__
         rzz/<% l      7/ \
         />     |      i    \__
     .。o≦    /    :      l  ゚.   ヽ≧o。
    {       /    |        :l  }    l    ≧o。
    i       {  l:   |      / |  i    |      }
   / ゚.       i | |      / | !:   |       :
  l  ,      |  |  :     /} :|  |     |      /     今度からは自衛用に散弾銃を持ち歩くことにしましょう。
  l   ,     |_|__:|    /:_i_!_!:   |  l  /
  {    。     |  |   :|    / 八 /  :l     |  }  /      銃剣もなければ歩行脚も魔導砲もない。駄目ですねコレ。
  i     ゚,    ㌢芹芋ミ   /  ,ィ斧芋ミ    }   i /
.  〉    }゚.    ゝ Kじ刈l  /   Kじ刈/   /   /}/       幸い、ミカサだけは剣を持っていますが……
  / ゚.   /∧       V^)ツl: ,'     V^)ツ     / γ Y
. /  :}/// ,    { // :|/  ,   // /   /  /l//!
/   Ⅷ/// ゚。   i           〈_/   / γ7777<
   / ゝイ_//} ,  | >    ⌒  イ   / /{///////lミ
.  /   ///}//: \ :| r |/>  イ} / /  /イ7777777} }: _
 /   Ⅷ///    ト、 |__:}爪{ ̄i/ イ   :i/,'!7777///i :i/ ヽ
./     ∨/ |   :.:.:.:.|: : : : :.ヽ/ \:. |   乂マ//////,'! |/ヽ 〈
           |   |-- !: : : : /: : : : :.〉:|   |  ヽ777777| |  /





          /   / ̄`
       /{  〈{   . <   ̄ ̄ :.. .` ー― - . _
      { 乂_ヽ/      `ヽ. :::::::::::::::.... `ー - ニ=-
       `ーァ‐       :..    丶:::::::::.. \::::::::...\
       //    、ヽ ::::.. 、   \::::::.. :::>-==--
.      //″  i   : {\ト、::::::..\   丶::::... \:::::::::::::..ヽ
      '/ ′ i |   :.. {  \<、::::.\:...、  \:::. . \::::::::.. :.、
     〃 ′ : i:ト、 ::::.{ /,ィ'テモ气圦i:..、\::....ヽ::::.. ヽ:::::::::...ヽ
      '  j   :.ト、、\::::.\ ′辷彡  |:: ヽ.\寸:::::::... ヽ::::ト、:.     一匹だけなら相打ち覚悟で殺す。
      { /, :. :::::弋三、<:.\       |::i  i::レヽ::::...、:::... ヽ!
     : ,' ハ ::.. :::::Vん::}j  ̄ ̄     八  ::i::::ヽト、:::.ヽ:::..、‘,     ……でも、それ以上いたら……ごめんなさい。
.      ソ.,゜ ! :::.、ヽ:` `´ 丶      _ノ |:レ>┴、::リ:::|ヽト、::::ト、 !
     i :{  . :::i:.、 心    '。⌒   /|-=ニ三Ⅵ:::{ ヽ ヽ! ソ     レイヴンみたく上手く戦えないから。諦めて。
     | :{  '. ::!ヽ:..\:>       ,|;i=ヽ-=ニ三\:ゝ
.    八::.、 ‘.、::  \::.\:.>  _ <ヘ;!-=ニ三ニ=/三=- ..
       `ヽ  ヽ:.   \::.\::::/*+*+*」\-=ニ//-=ニ三ニ=ミ
          \   ⌒i|ハ了*Γ-=三.>//-=ニ三三ニ=-
               ̄ ___ノ,;;;「'*+|i-=三/ニ/' -=ニ三三三ニ=-
     _ .*+*+*+*+*+*+*+*>―ヽ.-=/∠-=ニ三三三三ニ=-
  ,.*+*+*+*+*ァ―┬r―../"    }ニ/>ー ⌒ー-、-=三ニ=-/
_/*+*+*+*+*'   /∠ニ=イ    / ̄、  i  .   }______∠、
>、+*+*+*+*/ . < ̄  / _{r==┐_,′ /!   !  i  !;;};;;;;;;;;;};;;;;)
/>、*+*+*/ /    >‐┴=彡イ;{  ヘ;!_,ハ.  !_ノT勹フ⌒´
 ̄ ̄/  ̄ ̄/ ̄ ̄/ミ/ ̄,.-=≪辷ニニニユ二´--イ∠、
==== ====== =====ゝイf三三三三彡<二フト-==彳==┘
    <人〈/ハ. i 、    |(_)|      Ⅴ\-=ニ三ニ=/='、
    く/ヽ>=ム.!    : |        V-=\=ニ三/ニ=〈
    /-=ニ三三} ヽ  i  |     、   \-= \-=\ニ-ヽ
.   / -=ニ三三{   \ l  |     \   \-=/-=ニ \=-\
  /-=ニ三三三}    l(_)|     \\   \-=ニ

5551 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:24:25 ID:fFUnbfdI0
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `: 、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : :`.、
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :;': : : : : : : : : :ヽ
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : :!: : : ヘ
             /: : : : : : : : : : :{ : : : : : : : : l: : : !: : :l: : !: : : :!:',
            /: : : l: : : : : : : :l: : : : : : : : : !: 、::ハ : !!: : !: : :.!:!l
          .//: : :,': : : : : : : :!: : : : : : : : :lヽ:!';:!_';: !l : :リ: : :!:!:!    ……油断した。夜間なら安全だと思ってたのに。
         /イ:l: : :l: : : : : : : :.!: : : : : : : : :| ,`_'!_`;!-:/l: : /:.!l!
        ' l:ハ: :!:l: : : : : : : :l: :l: : : : : l: : !. ヽ .r:リ`l/ l: イ:./ j    無理矢理でも一緒に居れば良かったけど……後の祭りだねこれ。
         ! ';l';:!: :!: : : : : :l: :Ⅶ: : : :!: :.!  ヾ'  ...:::l::!レ'
         _r!:ハ: :!: : : :l: :l: : Ⅶ : : :!: : !    :::::::ヽ
        /:.r‐'"ヽ',:.!:'; : :/!: !: : V : : :!: : !       >
      , ィ!: : 〉    リ`'; :/_!:ハ: :ハ: : :!、: :!      r'
      !: : : ;ィ!__      '′リヽハ:! ヽ: :l .ヽ!   -,r':.|
     ,イ:!:;ィ’ー--、ヽ        ヽ、.ハ:.!、    /: :ト,:!
    ,イ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ     /ヽヽヘ!ヽ`ー-.'!: :/ リ
    {イ=''== 、.:.:.:.:.:.:.:.:\ \  .//ハ /::::::/    ∨
   ./       ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:', ヽ/ `´ /:::::/
  /         \.:.:.:.:.:.:ヘ   ト-/::::::/、
  !            ヽ.:.:.:.:.:.:',  l }`ヽ::ヽ ヽ
  !             ヽ.:.:.:.:.:.! ノ / /!:::::l !
  .l             l.:.:.:.:.:.Y ! / !::::/ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃緊急時に傍にいれなくて何が「火を守る者」だ。自分の失態を悔やむ。

┃……ウィッチが寝泊まりしているホテル。現在の戦力がほぼすべて此処に
┃集まっているが……間違いなく、劣勢である。各自が拳銃を構え、いざと
┃言う時に備え、警戒を厳としている。



5555 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:28:58 ID:fFUnbfdI0
                             __ ___ 、 .... _ ,、、
                           ̄_..二ニ=- `ヾ `' _`ヽ
                        <.´             .ヌ:::::::::::`::...
                             .>       <:::::::::::::::::::::::::::\
                        /      .>..::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       / /     '´/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                      / / ,イ    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}       大丈夫だ、街の方でボヤ騒ぎが有っただけだ。
                        / ' / /'   .::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}  ,
                      ,' /,′  ///::::::::::::::::::::::/ノ::; イ::::::::::::::::::::}_ノl /   すぐに収まる。だから安心して横になってなさい。
                      {/ i ハ /′ ,:::::::::::::::z≦==x,,::::::::::::::::::::::::::::::::/./
                      _{ Ni   .:ハ::::::::;' 弋゙で× `ヽ /::ァ‐ 、::::::::::::/
                   _..xz≦三从. {ニ{  i ::{∧:::::{ X  ̄ ´   ..::/   j:::::::::::/
                 xz≦三三三三三ヘ{ニ{  {::〈 ヾ::j  X    ..::::/   .ノ:::,,,ィ
     \ 、       ´  ̄ ̄ ` '' ‐<ニ三三∧ ilヾ{`.. _    X  イ:::/_ ,,イ≦三!
       ヽ `   .    ______`''<三_ヘj ∧',  `ヽ_.z≦二三三三三三/
        }     `   .}三三三三三三/ ̄`丶、乂___\三三三三三三ニイ、
        乂         `''<三三三../⌒/`丶、 ∨_ヽ__  ヾ三三三三彡'゙三リ:.、
          `   .. _      `''<三人`ー───(/_ `ヽ.∨三..>''三三三三\
        ____   フ≧zx.. ____ヽ... _ .... ィ{ {/  ノ_j>''三三三三三三三\
    <.         ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ _...∠.j_ゝ-‐=≦三三三三三三三三三三
       `ヽ. __ ....  --===≦二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
     ∠三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
      /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃医療天幕にも騒ぎが伝染し、内部では負傷者たちが情報を求め間軍医の
┃元へ殺到していた。ここには彼と、あと数人の衛生兵。そして警戒用に
┃小銃を持った兵士が5人詰めるだけ。残りは負傷し、怪我を負った兵士ばかり。

┃とにかく全員に事実は伝えず、一か所の天幕に入るよう伝えた。



5558 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:31:38 ID:fFUnbfdI0
::Vi /| /     _          / /  ハ          ヽ \ヽ\
::∧ハ./| //i/ィ/  V    /  / { /  { |  |          \ ',ヘ ハ
::::::::::V::::/:::::/ / ̄ヽ /   / /   |  | ハ  | ヽ {  l        ∧ ヽ
::::::::::::::::::::::::|  {   /  ∧||  |  | |弋 ミミ、| |  |         }ハ
:::::::::::::::::::::::::i   { |   | |ハ  ハ ト .| ィt、-、 V/ /  |         |
:::::::::::::::::::::::::ヽ   |   | ヽハ | .レ \  ヾソヘ ノ .// ノ   ィ   ハ |
:::::::::::::::::::::::::::::廴  |   |   \ハ ゝ    ゞノ/ /フ /  /    | | |       …………はぁ。
:::::::::::::::::::::::::::::/ハイ|   |      \     / イ/  /  i  .| | .ノ
::::::::::::::::::::::ノ/.// | `ー'´               レ /  /  ハ/       無防備な時を狙ってくるとは
::::::::::::::::://   | +              -=イ:::/ / /   / ./
:::::::::::<  ´     | キ             _    V / /   /         奴さんも頭が良いのかね。
≦=、__     ∧キ              `    Y / /
::::::::::::::::::::: ̄≧=、 >`メ、         ̄` - _/`ー ' ´/ ./
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:>、、        - 、ノ  / /
:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::.\       /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、    /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧ー<




                                __  ,. -‐‐--  ..,
                              ,. -‐-`ミ、 : : : : : : : : `: .、
                              /7: : :‐-:、: : : : : : : : : : : : : :ヽ
                               /: ;. : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : ゚.
                                 i: / : / : /: !:!:.i: : : : : : :、: : : : !
                                  jイ: :/: /:./ : j ! j!: : }: i: !: i! : : : !
                                 i:./!:/{:/i! i/イ/'}: /i://i:/Y : ; :j
                                !' 从ハ! j/ィ´ j/ ノ'イ j'iノ: /j/
                                 ノィj八  i      i: : !l イ
                                  γi/ヘ 个:..‐-  ..:个:/'/ム
                                 , }/j/j!///≧≪//j////´ ∨
                                   {. !/////ゝ--イ///イ//   .!
                                   { f //////7/////.!/    }
                                '. {//////7//////j!.    ,
                                   i }、////7///////イ     ,
                                   } }////!/i/////イ/,!.   i
                                   }_}////!/i////////l     |
                    ,.z==- ..,_     _rf//! ///ノ'ノ////////l     |
                    /////////≧‐--f/i'//∧///7/////>==!   .!
                   rf////////////////!'ヘヾイ///ィ{////f´////j    }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃医療班の天幕。現在、間軍医と昏倒状態のスタークス少尉。

┃此方も戦力なぞ無いも同然。ただレイヴンの到着を待つだけだった。



5565 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:36:05 ID:fFUnbfdI0
      / ̄二ニ= 、     __, --―==ニ二≧.__
.      / /   、  \  // ス、   -=○≠‐ゝ,-‐ `ヽ
     レ'/   ヽ\\ `< .イ / -‐=≠ニ二_ / ̄ `   }
     レ'  , -‐  ハハ ト、 ':. |-‐ _,.=ァテ从:. (_、 ̄`  '.
     |  // //  |li ト、,(] |.ィ=彡'/ル'‐-ハト、ヽヽ    >―=ァ‐―--
     |/// /    | l 川ト、ソ ル'.:://(  行㍉ヽ ノハ_;ハ  _/  r‐'   ̄
     |//       | l' ムィ斗くハ:l八   `ニ=  (fハリ:j:;>く.{  ノl\         どうしようも無いね。これは。
     |/      | ト、::::V人ゞ リ          _、〉/:イ   \ニ{ ヽ\
     '         | |',ハ::::)ノノフ′     __ 、_ ´/人ゝ    `ヽヽ\\      援軍を待つだけしか僕たちには仕事が無い。
     ,         | |'i 川'((.:/      ´ ¬` /         \ ー==ミヽ
     |        , リ/{/ ̄ ̄`ヽ\     /               ー=、 ヽ
     |       ,' //     //lト.\_ ..ィ_              \
     |       , //l\ー-=// | \_|_,ヘ ∧ー‐≠ニフ ̄ ̄ ̄ フ77ア广
     |        l l/ |ヽ \ //、__,l`ヽ   ノ}/ ハー-=ニ、     / // //
     |         l ; /|  \{{  ー-=二ニ=-く'_/_}ー-、  ヽ_/ /// /'
     |        /, |   ヽ   \\  爪     \ {  | /// /
    |     l // |i    ',      \{ l,ハ      ';i  |'/// /
.      l     ///  ||     ',  l      \ヽ}     ハ |'// /     /
      .    //イ i l||      ヽ. l         | ̄ ̄ ̄「' | l|i/ /   /
       ',   / 八ハ l||       \       |      | | l|   /








               /.::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::.`ヽ
                .::::::::::::::::;i_i::::l‐i-i::ハ::::::::::::i
              /.:::::::::::::/[l::|::::|,rッく::::::::::::::::l        _
        . -、ー=彡'.::::::::::ィゞ从:::ゝ ̄ }i:::::::::::::l       { \
ヽ    / /`Y´.:::イ::::::::::(\〈{`ヽ. 从:::::::::::|     { \  \{
 }.  / / /人 i{ |::::::::::::.ヽ_,_-‐=-' ノ}::::::::::::..      ∧  \            野菜を切るための包丁ならあるぞ?
 }/ / / , く  ヽ:|::::i::::::::::ト´ -‐'  ハ::::::::::::::..    { ' .  ヽ
〃  ' / / ノ  ノ::l::::i::::::::::}ト.、   //::::::::::::::::.\  |、 ヽ            まぁ、焼け石に水だがな。
 、    ' /ー=彡::l::::|:::::::::「\>-='/.:::::::∧:::::::::::::`ヽ| \ _ヽノ
 : .ヽ  _/      |::l::::|:::::::::lニ厶=‐<イi::::;′:ヽ._:::::::::::人  . : : : :
 : : : : : /     |:::::i:|:::::::::ト^Y^ヽ/ ノリ:::l   ::::::::ト=ニ. __`ヽ : : : :
ー-=r '    ____」::::八:::::::.∨∧.:/彡:::::;リ .::::::::::i , , , , , /∧二ニ
ー-ァ′,.-< , , , , ,〃イ:::::ハ:::::::ハi「:.:.\l::::::i:! .::::::::::::. .:::::::/∧::{7 ノ
:∨  /∧::::::::::::/{ {八:' /}::::::|∧:.:.:.:.:从{八‐- ... _::::::. .::://.::::.Vくo
::::\, /.::::ヽ::/.:::::乂:/ //}::|リ{:.:.\:.:.:.:.)ヽ:.:.:.:.:.:.:/.:::::::∨ ::::::::::|  >'
o::/,'.:::::::/.::::::::::::/ //八l  》、:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:./.::::::::::::V.::::::::::l/o::
:/ /.:::/.:::::::::::::::   .::::{ {:::{  || \:.:.:.\:.:.:.:.:く::::::::::::::::::ヽ::::::〈::::::::::

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃場所は変わって避難民たちが寝泊まりする市街地中央。ここには彼らを
┃監視、護衛するために夜間に警戒していた大多数の兵士、そして補給官
┃調理班など、人数で言えばこの部隊の殆どが集まっていた。

┃とはいえ、この数の避難民1人1人を守るほど兵士はいない。出来る事と言えば
┃一か所に集め、いざという時に備えるだけだった。


5575 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:42:11 ID:fFUnbfdI0
             ,,   ´  ̄ ̄ `   、,__r--、
          r''ュ-/´           .fl昼q  ヽ
         /  {r3!}             !=彳li  il
       |  /`´                l l  il、
      /! /     ii  i i i  i i  i i i    | il       お、お兄ちゃんが守ってくれるから……大丈夫……
      / l .i  |   |i ll li l  l li  ll  l  , .l  il
      / | li  | ll l li  !l ll l li、l_ハ__l_;_ |  / l  il      だって、お兄ちゃんは強いもん……だから、大丈夫……
.    /  l  ll  ! l !l 7ニ-ri l l .l l l___ l l / /  l  l il
    .li.  ! l l. ヽl <_ く廻_' } V. i'l:::ii:d`i / /  l   l il
    li   l  l! ヽヾ 'r、Y__r‐′  .ゝ辷っ!l ./   l   l il
    li    ∥  l  l,""    '    """,ll /   l    l  il
    l   //   }  ヽ、   c-ュ  イ!_λ   l    l  i l
    l  / l  r 、 、__ゝ  !=r‐‐' 、┘''´/  _ ァ l   l  l .l
     l l l   } .| |__,_ ___ ./__`_ミr'  `--,/. | ヾ  ;  /
    / l l /  |__r ユf ..ヒ二,' `i__fて/l  ヽ  i |  /
   / l  l /      l l  ⊂ニ   i r `'''′  \ l l /
  / l  /        /   ヒ' ̄!_  ,-l-r 、   l   ヽl lヽ
 ./  l   ゝ    / /   _f'´´U ''´ /       /  ヽヽ
../  l    入  // /    \,     ヽ,    /    } \
l   l     く //     /  \     ヽ  ∫     /.  }
!   l    て l     / r-'' l      !  l    /   }






 、-≦_ー‐  -=ニ`ー、ヾ,ヽヽト、ヾヨヽ'i Y,r‐'‐イ
  〉三_‐_´_ `ミ、_ヽ`ミト、ト_ミ;;W_ヽi リ∠'-三!,
 彡ラ'_´-_‐' -‐三ミー_-ミミr'    `"┴ミミミ≦
  〃彡-_ ,-__ヽ≡_-ヾミ{_        ト\、!
 ム,∠/-,-',,.-, |彡_/~~≡_      |ハ!ヾ'
  }三三{ /) ト'、'、   `ー‐-'_、  ,   !
 . f三三ム !r'(   ヽヽ、  、 r-、ミヾi|!|,-|        あぁ、そうだ。きらきーちゃんの兄貴は最強のウィザードだもんな。
  f三シ´ } y'/    \`ヽ,ヾ|!、 !ヽミリソ|Z!
 ノ彡゙  ヽッ';:;;:、     \ `ヾ≧キ};==iリ       だからそんな泣きそうな顔になるなって。大丈夫、すぐに来るさ。
 :゙     /;:;:;;〃_,,、_    `ヽ{_ノ'-'   !
 ヽ,  i  /;:;:;=、´,=ト、゙_      ,.-、.   i
 ヽヽ,i'  i',彡;:;,   ゙トy_`,ー-..、  ト、,._  〉
  ヽヽ,  \レ: .:,  `'ヽ'、'w,_ `ヽ、〉"
 、 ヽヽ,   `に;;::;   、 `ヽ_~)'r'´
 ヽ  ヽヽ   ヾrシ   ヾ_-ァ‐'
  ヽ  ヽヽ   ヾfシノ, , 〃/
   ヽ  ヽ\_,..-ヾカソノソシノ`ヽ、
    ヽ、_ソ/)、  `\´     `ヽ
    ヽミ_-' / ノ\   \      |
     ヽ  ̄ ´  \   \.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ぽんと頭を撫でるアンデルセン。雪華綺晶は硬い表情のまま、少し笑顔に
┃なった。しかし、それでも状況は変わらない。

┃ここが肉塊と臓物と血の海の素敵な屑殺工場になるか否かは、レイヴンの
┃到着次第なのである。



5584 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:48:49 ID:fFUnbfdI0
                     _,.,- ‐ ──一 ,_
                 ,.ィ´  ̄              `丶
                /   ___            \
              ,ィ´,.:;''´::::::::::::::::::::::::`ャュ、   \      ヽ
         /:::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'丶.  ヽ       ヽ.
          ,イ'´  ̄  ̄ ̄`'丶、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ.           ',
       /            `' ・ 、::::::::::::::::::::::ヘ. '       i
.        ,i'                `'丶、:::::::::::::∧ ',     l
      i'   '          \        ヽ:::::::::∧  .     l
       l   l  ト,   !  ',、   ヽ     , ヘ:::::::::'i,      l     まったく、どいつもこいつも泣きそうな顔で震えやがって
        l   l  l ∨ 'i,∨ ヘ ヽ.   ヽ     l  ∧:::::::l  .      l
      l'!  i  l  ∨l ∨ ヘ \  ヘ   l l  i:::::::l i       .l     もう少しどーんと構えてた方が、ちょうどいいのよ!
      l!∨l  ', l,ャュヘ.!  ヽ._'ャェェメャュ_.,  ,lヘi   l_,,l i      l,
          ∨,ヘ,Nへリ心   ´ヽ `弋夕ソ`; l' l. i'  lイ.l ! '.    l
           ヘ ヘ小`ゞ´     ` ー゚ '  l!.l l i'´i, {,リ   i   l
           `  `!ゝ ,;            '/ ,l ,.ャュ、,'/ ,i  l    l
            ハ  ヽ           ' 寸ソ /  ,  i   l
              ! `ヽ  ,.._       ,.ィ   / ,i   l   l
                l  / 〉、 `二`    .,´ >'"/ ,. /i  l.    l
.             l ,i  ,リ_,ヘ    ,.ィ´,.-‐'"  ./   ./ l  .l.    l
               ! l  lイ!  `ー <ュ./   '´ / ,  / l  .l     l
                l 'i, i1l     i圭圭l  ,'.  /   ./  ,l  .l     l
.             l/ l ,'y'l   l圭圭l  ,  /.   /   l i l     l





              _,:'" : : : : : : : : : : : : :: : : :: :゙'::、
                ,:' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `、
               ,' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゙:
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
            i: : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : |
            l: : : : : : ,-´^´´ ̄´´´`` ̄``-、; : : : :|
            i: : : : :r´              ヾ: : :i       そんなのはお前ぐらいだ……
            |:、: : r                   ヽ、゙i : l
          /ヾ::/ソ  ‐‐--、 ,  ,  ,_ノ^\ヽ l::l"゙ヽ      俺は少し外を見てくる。他の奴は任せたぞ。
          '、 (ヾ,,   r‐‐--、_`il,i゙__-‐‐==、  |lヽ l
            ヽ、`| \(゜  c/;;i=i    c )゙/|l'ノ/
                ヽ|  弋_/⌒⌒). ヾ____ノ´ /l.,/
          __,∠| 、 ./ / / )       / 入─、、,,_
       _,.-´'"  |.r- |./゙ ,/ /  /_!/`   / .l /./    ~\
  _,、-‐´'"     |.| / /  /   /    /ヽ / / ./         `:,,、_
‐'"          |.| ノ / .ノ  /  ̄ ̄` .ノ / / /          ゙''`,,、_
.            ノ/ ノ  /  / ./ ./  / _/               `
           /    /  /./ / _/ /
          ノ   ,    `゙  /―''' /
          |             ノ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃もう一方、避難民の団体の片割れを守るのは……二人だけだ。

┃どちらも民間人と偽った兵士である。背負っていた自分のバックから
┃短機関拳銃と弾帯を取り出す。


5593 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 00:54:32 ID:fFUnbfdI0
                  |/
           _,.-'''" ̄ ̄"'- 、
          /  __    \
          /  /,_,..、,`-、i⌒!ヽ,                 そんなのでネウロイが倒せるのかい? >
.          .i  / i"   `;    ´ヽ‐'>:'´ ̄:|ィー 、
         ヽ/i"丶__, -'    ./  :/   \
          ` ヽ__o      ,i/ // ,. -―     ふっ、バカかお前は。俺は囮だ。
             ヽ、._'´  ,/〃 /:/ ./
                ` ´.'ー:ト/:/ /        発砲音がしたら此処の連中を連れて、向こうの避難民の奴らの所まで逃げろ。
                    λ/,.ノ
                    /,r:'´            俺じゃ傷一つ与えられんが、まぁそれで十分だろう。
                   V   ヽ       ,..
                 /´   i  |   /  /
               .l,´ \ \.  ∠-‐′
                / l、     ヽ/    /
               /   ,> 、_ r'" ´   /
              /   .i. l  /.〈  ‐- 、/
              /   ノ .} 〈 l´
               〈  /_. 〈 /ヽ
               ハ  '.λ | ,)ヽ
                |└‐'゙,ィ゙ |イ  \
             `[``くヽハ    'ー 、 __
              |`ト、.)、  ヽ \
            _,. ‐'´`´  | \.    \






                 __
           . -‐=ニ二 ̄    ̄ ニ=ュ、
.         /    -‐ ニ二二二二   \
      /   / .>'’    ̄  ̄ ̄`'・ 、,ヽ.
.     /   />'’               `ヽ
.      ,'   //                  \         それが大和魂って奴かい? あぁヤダヤダ。
    /   /                      \
.    /   l         // ,イ .ィi .lヽ,        〈       なんでアンタら扶桑人はそう言って死に急ぐのかね?
   /    iハ    ,ィア7`ュ、,7./ ,/ リ l 1        ハ
.  /    l   i!   / ハ.´ ィ心,ィ7 ,/ ,/=ニ≦l i       / リ
. ,.'     ヽ 人 .l   “ ゙` // ,〈 心`ィ フ   .ィ /
/      /"`ハ!           i " ゙゙` ,/,イ///
`丶,_  ,.ィハ,  ソ          !〉    ,/、i!,  ´
.Ⅵ三三/   ト´ヘ      r  -,´  / ノリ _ -‐==‐ュ、
 Ⅵ三/   ∧,\ \    ` ̄  .ィ≧´ニ=〈 ヽ'´  ̄  ̄ `ヽ.
.  Ⅵ/   リ    `ヽ\     /リ三三三ハ        ヽ.
  川   人      \`-<iイア三三三三リ         i
  .川i   ハヘ        Ⅵハ/ /三.ィ´  ̄ ヘハ        /、
  l川l!  l   `ヽ、    l/ /三ソ       ヽi         / ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言って外へ出る野比を見送る。便宜上、避難民第二グループでも
┃呼ぶべきか。こちらもこちらで状況は変わらず。

┃6個の集団が孤立し、レイヴンの援けを求める中……



5604 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:02:49 ID:fFUnbfdI0
               7`ヽ.      '',,   ヽ. /!
                    !   ゙丶.    ',    /.イ
               |  ,77久ヽ.   .',、  r、〈
               | /!//∠==、',  !.',i! /r、ヽ',           ギッ! ギーッ!
               !、{シ'{レニ===_',  .:; ,'rニ=ラ !  /|
               i レ!i ト.丶.゙、丶.j',   i ,'ム彡'/イ / /
               _j ゝ.{、丶、丶.丶.; ! ; {=イノ/ソ.  /
             /!.ク  ヽ.、',', .丶、丶' } l .!彡'.イ/,'  /
             |7入   ゝ'、', 丶.フノ、.ムlく/// ̄V'
             ノ、 \ニユ∠>、 ̄¨く:::::::ノ' /イ、 ヽ. \___
_..._          /¨ ̄¨ー‐-、', ̄ \  Υ//\ ヽ.//:::::久.
丶j 〉¨',ー、-、ィ≦,イ⌒ヽ-=ミヽ. く\/ 〉`丶'.クレ=-ー‐';;;;〈::::::,'::::::〉、
 丶'\..', ヽ/ {ゝ.____ノ}  } }  ', >‐'ー‐イノ´', ',\__j、Lヽ.:::::::/::/::〉         あぁもう! しつこいのよ不細工! >
   丶¨丶._j\_ゝミ三彡'  / /   ', 、 (>=、\ ',_〉/;;;;;;;;\ \:::::::::/
    ゝ='ヽ\. ¨     / /    !\ゝミ、_)',ヽ.ヽ. イ´`\.;;;;\彡='
    ノ、.ノ|  \   / /---、 ノl  ヽ.ー--' /:::::::::::::::\;;;;;;く´
    〈、ヽ.¨ヾ.  \/{ {、_)ク ノ/|ゝ..  >-イ: : :::::::: :::::::::::レ'
    ヽ.、) }リ!   /ヽ.ゝ.≧=彡'  Lミゝイヽヽ ノ: : : : :::::::::::/
     >='\__ノ,ィ=、ヽ..//,:'´,イ´≦´ゝ==='/\丶.::::/
       |ゝ---'{()Yリゝ',::' ::' :::::!:::\: : : :}、: : ::.ィ´ニく::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃市街地の一角で、ヒト型ネウロイと戦う二人が居た。片方は脚の凶悪な針で
┃突き刺し、相手を自壊させる。もう片方はただひたすらに巨大な手で掴み
┃上げてはぐしゃっと、缶を潰すような感覚で軽々とヒト型を潰している。

┃片手で数えれるぐらいの数だが、姿が消えるのは厄介だ。最後の一匹を
┃引き裂いて潰すと、ようやく落ち着いて息を吐く。


5609 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:05:58 ID:fFUnbfdI0
         > . .== . .< /`ー テ
        .>. : : : : : : : : : : : : :./  ∠ _
     ./:_ : : : i : : : : : : : : : { /_  (
     ´ /: : : :リ:} , ―‐ォ: : : : 「 ヽ: : :`ー'
     ./ ;イ : : .'/ ,   `ヽ_: :‐_ヲ、_{ >、: |        あーもう! なんなのよこの数!
     {:/|.:ト: `i:_i´_ - _>: : :/: :| ',: 、 \
    ' l.:ハ :l :|{ ! ,  > _: : : :! ハ: :\  ヽ       予想よりもちょっと多すぎる所じゃないわよ!
     .′ 乂、|  ̄   {:/ハ ', : :{ _}: : : ;\/
       .{   `   ノL ′ノ ,: : : ´: : : ;イ            不細工に醜悪な面して、もう! 本当に我慢ならないッ!
.         ハ V ̄ヽ⌒__<.: : : : : : :./ {
          > ≦ニニ>=‐ハ : : : : :': : :               美しく転生してから出直せ! この不細工ッ!
          .ヽ>≦ニニ_ニ_ニ_ニヽ: : : : : : : \
       .┌}ニ>´ニニニニニニニ\ : : : : : : \
          | |´ニニニニニニニニニニニニ\: : : : : : : ヽ







                        _ .. -:.:.―:.:.- .. _
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ.
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::ヘ
      .            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:. i:.:.:|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::ハ
                  ;:!:.:|:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.l:.:.:i:!`:.二ニ=r=、::::i
      .          |i!:.i|:|:.:.:.:.://:/:.:/:. /ヾ三三彡ハイ.ヘ::l
      .          i ?:i!:.:///:/:乂//ノ ミ三彡:/: :|i.: : l:l
                    ヾ∨//厶、、i/ー  彡イ/: : :|i.: : :l:!     確かに不細工ですけど……流石に言い過ぎじゃ……?
                     }   !;j `ゝ    iγヽ:_:_:jiー‐':l
                    ノ   "´      |}ノ イ::|!: :|: :|::::!
                      \        /ーイ::::|!: :|: :|::::',
                     |:ヽ`     ./-=≦:::::::|!__jー:':::ハ
                     |: :ハ、_ ..イ/////:|::::::::::::::::::::::::::ハ
                     _ 八:.>{ エ }/////人 :::::::::::::::::::::::::ハ
                 γ´    /:::/ ≧-ィ:::::-=≦ \:::::::::::::::::::::::::\
             ∨      ん/ x行::::<      \ :::::::\:::::::::::\
               > 彡=Y´  } <            ト::::::::::\:::::::::::\
          > x≦:::::-=≦ ア¨ 厂             l、::::::::::::::丶:::::::::::\
     . : >::::, ’     / /:::::′        ハ       l ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    //::/       / ∨::::,′        .lハ        .{  ’,:::::::::::::::::::::::::::::::
  ∨./:::/      /    .:::::ハ        | ハ       !  ∧::::::::::::::::::::::::::::::
  l.:::::/       , '    .::::::{            l ハ      l  ≧=─-
  { ::,′     ./     .::::::::l         八 ∧   > ゚

5610 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:06:06 ID:yWh6bN8k0
メルト様ー!リップ様ー!

5611 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:06:51 ID:Bf0CULSg0
相当数潰して貰ってたんだな…
今まで色々散々やってて胡散臭さがヤバかったけど今回はありがてぇw

5612 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:07:06 ID:7maqxIdk0
ドールマニア的逆鱗に触れたか?w

5613 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:07:55 ID:uX0E6qkI0
ありがとうw


5618 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:10:52 ID:fFUnbfdI0

5596 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 00:55:52 ID:VMPhNdqI0
せめてストライカーと整備がセットだったらよかったんだが

5600 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 00:58:28 ID:yWh6bN8k0
>>5596
ストライカーと整備班は同じ古倉庫にいるはず

整備班は古倉庫の中の事務所にいるよ

5614 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:07:59 ID:VMPhNdqI0
>>5600
でも武器ないって>>5521で言ってるで


>>5614  魔導砲とかのウィッチ武器は一般兵士では使えないんや……レヴィのガンポッドもレヌスメタルも

       MG42とかはあるけど、持ってても意味が無い隠れるのが吉

5620 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:12:18 ID:fFUnbfdI0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::<三三≧
:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::<三≧
 ::::::::::::/:::....::::/:::::::::::::::::::::..::.......::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::ヽ三≧ |
::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|::::.∨匕
 :::::::::′::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::::::::::!:::::::::::}巛
 ::::::::l::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::l::::::::::ハ::::::: |巛ミム     『す、すごく切れてますねメルトリリス……』
 :::::::`l::::::::::::::::::|::::::::::j:::::::::|::::l:!:::::::::::}::!:::::::.|::::::/::::l:::::::::巛ミ≧
 ::::::::{::::::::::::::::::|:::::::::\::::::!::::l|::::::::::::lハ:::::::レヘ::::::}│川|ミミ.,  》ヾ    『いやまぁ、確かにカメレオンなのは悪意がありますけど』
::::|:::::::::::::::::::|: :A‐-ト==j-∧{__,:::::::::}l| ‐'7=テトV: :l/l从 ミ巛
::::|::::::::::::::::::l: :l ヽ/_」二z_ハ  u ノ レ,ィ7ネソ ノ:.:ノ: ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::|::::::::::::::::.人l=ィ=テ7_;;ラF  レ'   -`"´ レ'フ:.//////////////\
::::|:::::::::::::::::::| . ヽ ゞ=-'′         i/レ'//////////////// \
 |:::::::::::::|:::::|    ̄          }     __j_://///////////// ̄\//\
::::|::::i:::::::::::::::| u/|          / ヽ _` 、/////////     ̄ ̄
 |::::i::::::::::::::.|///|  t‐-- 一'_,フ ´   丶.` 、 \/////ヾ
 |::::i:::::::::::::::|////|、 _   ̄ フ´       ! \ ヽ ヽ /////l
 |:::::i:::::::::::::::|// |  ヽ二>′        ヽ、 / { |//////|
 |:::::::i:::::::::::::|///|    /      __ ,ィ勹、 〉 人 l//////ハ
 |:::::::i:::::::::::::|// ゝ\ ./     ,イ′/`\// i ´/////巛巛}
 |:::::::::i:::::::::::|//////∨/ヘ    i′!/    `‐′  }///// 彡彡l






                  >_―. .―. . ┛┗
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : :.┓┏    __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉           あーッ! こらバカBB! 情報が全然違うじゃない!
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、     なにが「威力偵察でレイヴンを確かめるべく、少しだけ
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\      敵が来るかも♪」よ!
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ      バカな数が攻めに来てるじゃない! ぶっとばすわよアンタも!
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ

5628 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:15:56 ID:fFUnbfdI0
              .-――:::::::¨¨:::::::`
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ィ::i´:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\
     //::l::::l:::::::::::|::::::::::i:::::::::::::::::::i::::::::::::::\
   ///i/:/::::::i::::::::::|:::::::::::{::::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::}
  / /////:::i::::::::::」_:⊥斗ハ´:::::::::,イ::}:::::::/:::::::::/        ち、違うんです! 相手が違う行動に出たのも理由があって……
  ヘ////{ハ!: ,イ|/ |/  ヽ::::/ |/`ヽi:::::::/
 /:::::l∨//// ∨: {  ○   ∨  ○ /レ´⌒>        と、とりあえず散に聞いてください!
 {::::::l: ∧//// ∧:人。 ゚       ゚c: : : : く
 l::::::ヘi//////i: :ハ'///////,}: : : /´ヽ        なんか理由が分かったぽいので!
  l:::::::|//////|:::::N            i: : : \////ヽ
  |/ |//////| ̄ ̄|⌒ヽ、        人: : : : \//// i
.///.!////// i./// |      ̄`ア イ` ト、/´⌒/////
\////|///// |// ト――┬―く  :レ´\///////
 i.\ |////  | //|゙‐rゝ_7ィ,/゙i\ /////. /
 |:::::ゝi//////∧//|イ/〈: 只l \'‐‐r \ヽ/\
 |:::::::::{ //////// / : : .个: : : \ ィ/::::\:::::\
 |:::::::::∨//////. | \イ: : .人: : \/\:::::::::::\:::::::\
 |:::::::::::.V /////|   丿 ノ ゝ: : : ゝ  ):::::::::::\:::::::::::|






                   ___
                ,..-―..'::::::::::::::::::`ヽ、
                /::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::\
             /::::::::::::::: :::::::::::::\:::::::: :::::::ヘ
.            /:::: :::/:::::l::::::ヽ::::ヽ::ヽ:::::::[卩爿
           /:::: :::::||::::::|:::::::::|V::|、:::ヽ:ミ| |`.l\
            |::::::|: ::|ヽ::::|V :├廾ヘ: :|彡| | |__/            あれ? パリの方に行ってるんじゃ……
             |::: ::|:::|l´ ヽl ∨:|示示ヽl/九 .| |:ヘ
             |:l:::::|:::|_示ト、. ∨弋;;シ  メ ! | |::::|               いま戻ってきて、ダース単位でヒト型を処理してます >
             |:!\l :ヘ弋ソ         ,イ| |__|: :∨
          ヽ ヽ:::ヘ  '       ./ |:!__|ヽ:: :::∨         わぁ、相変わらず戦闘力だけは凄い……
               ヽ:ヘ   ⌒   /ニ八:::::::::::\::∨
                |:: ::≧=-  イ三ニ|::::{::/:::::::::::::: |
              γ´  ̄ ア:人=-」-≦人::ヾ:::::::::::::::∧
.            _ ′   ./::/_/::::<  `ー ミ:::::レ'
          > ´ ..::-=ニ { ( }::::.<         ∨ハ
.        / ..::::::::::::::: < .ゝ=〈::ヽ     、 ノ    l:::::∨
     ./ ´::::::: <     /  ∧::::’,   ヽ    从:::::ヽ
     ′::/       .′   .∧ ::::∨.   ∨ .∧:::::::::::::\
     从:::/        .:     .ハ:::::::∨    ',__八 \::::::::::::
     乂         /|      .ハ::::::::∨   l  `ヽ 丶:::::::
.     _}丶 _   イ 八      }:::::::: ',  /    `ーァ
    ∧ ≧=- }三三三ヽ      l:::::::::::} .イ        /

5635 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:19:40 ID:fFUnbfdI0
     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli            メルトリリスよ、都市の防衛はどうなっている?
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/





  .f:::`:::::}> :,. :=: <
_ }::::::.:::|: : /. : : : : : : \
}:::::::ヽ::iノ;イ: : : : : : : : : : : .
_...>r:´/ |斗i:}.: : : : : : : : :!: 、
;:´: : |: :{ ィオ斧`v: /ォ从: : ト、:.\        ステルス機能を持ったヒト型を中心にして、ちらほら普通のも居るわ。
: : : :f `  ´    '斧}、; :リ \: \
、: : :.ヽ :.    - _ 、  ;人´   \: \       いま一部と思わしき奴らを倒したけど……まだまだ都市の中にいそうよ。
ム_, =ニ`ー=- 、_ ,イ: : :\      、: :\
ニニ`マニ_ニニ二{::::::}ニ≧x: : :.\    ヽ : :\
ニニニニヽム::マニl::::::|二ニニ〉: : : :丶    、 : :\
ニニニニ,ニム::.、!, -、ニ>=〈_: : : : : : : `. . .、 ` . : : ヽ
二二二ニニニ>.:/  ∧::x'´ニ`ー‐<: : : : : .ヽ: : : : : .
、ニニニ/ニ>´::::\  /:.゛ハニニニニニニ〉 : : : : : l : : : : : .
  ̄ ̄V::::_>.:, -´、:.ヽ_::}ニニニニニ/、: : : : : : : : : : : : }
      .V.rヘY _   ヽ}.、!ニ、ニニニ{  >、.: :|: : : : :
      .}.-.、=、┘  〈. ._>´Vニニム   ` ' : : : : : i
  >.=.<.ノノ .\  ノ.l.l.`ー、Vニニニ≧x_ /: : : : : : ;
´ー<. . . . .`.> _/  V_`.´ . . >、ニニニニ≧x: : : : :′
ニニニ二>、_./      \._._>´{マニニニニニニ≧x

5644 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:24:08 ID:fFUnbfdI0
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      .           / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      .         /::/::/::::::::::::::::、:::::、::::::\:::::\:::::ヽ
               /::/::/: :/:::/:::::ヽヽ:::ヽ::::::::ヽ::::::ヽ: ::|
      .        /::/::::|:::::|: ::|::::: :::ヘ:ヽ:::|:::: :::::|ミミミミ::|
            |:/::: ::|:::::|: ::|::::::: ::::|:::|:::|ヘ:::::::|、三ニ卩
             |||:::::::l|: Τ:メ∨::: :::|廾┤、|:: :N彡彡| |ヽ
              |||:::: ::|∨|示ヽV:: :::|,=== 、:/ |/゙l/l | .|
            | V:::::|:ヽl弋ソ \/弋;;;;ソ 〉 //叨l | | .|         なんでこんなに攻めて来てるんでしょうかね……?
                ∨::|::::|              〉/::|_|_|'´
               |ヽl:::::ヽ、  `       / |::::::| ::::::∨       パリからは全然遠いですし、相手の戦力はブリタニアと
              |::::| :::::::|\ 、ーァ   /ニ 人::: !::ヽ::::∨
                   |::::| :::::::| |l >- <´三/ .ハ }  ̄ ̄ `ヽ<       スオムス・オラーシャ方面、アフリカ方面、ロマーニャと
.               γ´  ̄ ̄ {::::′ハ=三/  .从!        ∨::` <
               ′     从::::.   ',ー    /:::∧       ∨:::::::::\    結構分散しているはずなんですけど……
              _ l    ',     ∧:::.       , '::::/         ∨::::::::::::\
          .{   |   :l    ∧::.>=-/:::/       |    ∨  ̄ ̄ ヽ.、
            l   |     !     Y::(   ).::イ         {       ∨       八ヽ
           .人   l    :.    / >=彡ヽ        :.       .∨    !:::::::::’,
        ._ | ', .l     ノ   // ハ  \\         ',       ∨     {:::::::::: ∨
      / 八 ∨l   , '   ノr ´   :.    ゞト 、     ∨     >   人::::::::::::∨
.       人  <ヽ ∨/  , '::::j     }     人::: \    ヽー=≦   /  ∨:::::::::∨
      {        , '   /:::::/      l.       ’,::::::ヽ    ’,    イ-─=< ::::::::::∨
     ト、     /    /:::::/       .:       ’,::::∨    ∨ ´         l::::::::::: ∨





     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人             うむ、そのスオムス戦線に送るはずだったヒト型を主力とした戦力を
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli              転進させ、此方へと送り込んできおった。奴等、この先でトンデモナイ
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入               代物を待機させておる。
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/

5652 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:27:56 ID:fFUnbfdI0
                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉          とんでもない代物? なに、どんなの? つーかどれ?
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、                扶桑海事変のアレの上位互換だ >
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `      あー……嘘。あれなの?
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\
  / : : : : /ニ_/ニニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ|: : : : : : : : : :\
. : : : : : : :./ニニ〈ニニニニニニニニニニ二二|ニニニニ!\二二ニニニニ| : : : : : : : : : : : .ヽ






                   ___
                ,..-―..'::::::::::::::::::`ヽ、
                /::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::\
             /::::::::::::::: :::::::::::::\:::::::: :::::::ヘ
.            /:::: :::/:::::l::::::ヽ::::ヽ::ヽ:::::::[卩爿
           /:::: :::::||::::::|:::::::::|V::|、:::ヽ:ミ| |`.l\
            |::::::|: ::|ヽ::::|V :├廾ヘ: :|彡| | |__/       ……結構、状況が飛躍している感じがするんですが
             |::: ::|:::|l´ ヽl ∨:|示示ヽl/九 .| |:ヘ
             |:l:::::|:::|_示ト、. ∨弋;;シ  メ ! | |::::|         なんででしょうか?
             |:!\l :ヘ弋ソ         ,イ| |__|: :∨
          ヽ ヽ:::ヘ  '       ./ |:!__|ヽ:: :::∨
               ヽ:ヘ   ⌒   /ニ八:::::::::::\::∨
                |:: ::≧=-  イ三ニ|::::{::/:::::::::::::: |
              γ´  ̄ ア:人=-」-≦人::ヾ:::::::::::::::∧
.            _ ′   ./::/_/::::<  `ー ミ:::::レ'
          > ´ ..::-=ニ { ( }::::.<         ∨ハ
.        / ..::::::::::::::: < .ゝ=〈::ヽ     、 ノ    l:::::∨
     ./ ´::::::: <     /  ∧::::’,   ヽ    从:::::ヽ
     ′::/       .′   .∧ ::::∨.   ∨ .∧:::::::::::::\
     从:::/        .:     .ハ:::::::∨    ',__八 \::::::::::::
     乂         /|      .ハ::::::::∨   l  `ヽ 丶:::::::
.     _}丶 _   イ 八      }:::::::: ',  /    `ーァ
    ∧ ≧=- }三三三ヽ      l:::::::::::} .イ        /

5653 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:28:11 ID:gKhKg4dE0
全長50Mのネウロイロボット作ってても驚かないぞ(ガクガク




ピコーン

5654 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:29:10 ID:ztuUayF20
おいおい、あの空中浮遊ピラミッド型要塞のさらに凄いヴァージョンなの。。。
何その無理ゲー。。

5655 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:29:16 ID:L8y/pNMA0
(…そういえばこの章のタイトルは『怪物』だったっけ…)

5656 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:29:17 ID:Bf0CULSg0
扶桑事変の上位互換っておま…

5657 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 01:29:17 ID:hPpnoiVw0
あー、もしかして山か?


5665 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:32:38 ID:fFUnbfdI0
              .-――:::::::¨¨:::::::`
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ィ::i´:::::::::::i:::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::\
     //::l::::l:::::::::::|::::::::::i:::::::::::::::::::i::::::::::::::\
   ///i/:/::::::i::::::::::|:::::::::::{::::::::::::::::::l:::::::l::::::::::::}
  / /////:::i::::::::::」_:⊥斗ハ´:::::::::,イ::}:::::::/:::::::::/     わーたしだって、なんで相手が侵略兵器をこっちに向けるかしりませんよーッ!
  ヘ////{ハ!: ,イ|/ |/  ヽ::::/ |/`ヽi:::::::/
 /:::::l∨//// ∨: {  ○   ∨  ○ /レ´⌒>      だって、あれ、情報をのぞき見した時は全然未完成だった代物じゃないですか!
 {::::::l: ∧//// ∧:人。 ゚       ゚c: : : : く
 l::::::ヘi//////i: :ハ'///////,}: : : /´ヽ
  l:::::::|//////|:::::N            i: : : \////ヽ
  |/ |//////| ̄ ̄|⌒ヽ、        人: : : : \//// i
.///.!////// i./// |      ̄`ア イ` ト、/´⌒/////
\////|///// |// ト――┬―く  :レ´\///////
 i.\ |////  | //|゙‐rゝ_7ィ,/゙i\ /////. /
 |:::::ゝi//////∧//|イ/〈: 只l \'‐‐r \ヽ/\
 |:::::::::{ //////// / : : .个: : : \ ィ/::::\:::::\
 |:::::::::∨//////. | \イ: : .人: : \/\:::::::::::\:::::::\
 |:::::::::::.V /////|   丿 ノ ゝ: : : ゝ  ):::::::::::\:::::::::::|






             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ          そうだ。敵は未完成の侵略兵器を此方に指し向けてまで
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|            なにかそれ相応の目的があるらしい。
           ミヘヘ'''叨 l         oノ
           ヾヽ   l__      l|..\、             ……とにかく、今はそこから吐き出されてる人型を処理するので
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__          忙しい。
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ

5672 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:36:35 ID:fFUnbfdI0
                        _ .. -:.:.―:.:.- .. _
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ.
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::ヘ
      .            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l:.:. i:.:.:|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::ハ
                  ;:!:.:|:.:.:.:.:.:.:.: /:.:.:.l:.:.:i:!`:.二ニ=r=、::::i
      .          |i!:.i|:|:.:.:.:.://:/:.:/:. /ヾ三三彡ハイ.ヘ::l       止めを刺したいなら普通に大型機を複数向かわせて
      .          i Ⅵ:i!:.:///:/:乂//ノ ミ三彡:/: :|i.: : l:l
                    ヾ∨//厶、、i/ー  彡イ/: : :|i.: : :l:!        焦土作戦をすればいいだけですから……
                     }   !;j `ゝ    iγヽ:_:_:jiー‐':l
                    ノ   "´      |}ノ イ::|!: :|: :|::::!         時間稼ぎ?
                      \        /ーイ::::|!: :|: :|::::',
                     |:ヽ`     ./-=≦:::::::|!__jー:':::ハ
                     |: :ハ、_ ..イ/////:|::::::::::::::::::::::::::ハ
                     _ 八:.>{ エ }/////人 :::::::::::::::::::::::::ハ
                 γ´    /:::/ ≧-ィ:::::-=≦ \:::::::::::::::::::::::::\
             ∨      ん/ x行::::<      \ :::::::\:::::::::::\
               > 彡=Y´  } <            ト::::::::::\:::::::::::\
          > x≦:::::-=≦ ア¨ 厂             l、::::::::::::::丶:::::::::::\
     . : >::::, ’     / /:::::′        ハ       l ヾ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    //::/       / ∨::::,′        .lハ        .{  ’,:::::::::::::::::::::::::::::::
  ∨./:::/      /    .:::::ハ        | ハ       !  ∧::::::::::::::::::::::::::::::




                  >_―. .―. . -. .、
              ,.'´: : : ´ ̄ :`: : : : : : :\   __
              /: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : :.><二フ /
            / : : : :l: :|: : : : : : : : : rァ : : : : / ハ {-= /
            ,′: : : :|: :|: : : : :.: : :l: :| 乙 : : :| ヽ \ /
             |: |!: : : :| |: : : : : : :|: :l Z: : : :!   ` ┘〉
             |: |l : : |ヽ..|: : : : : : :.; : :ヽ Ζ : :V    ハ \           時間稼ぎする理由が見つからないわね。
            l: |〉、.⊥ミメ、: :.、: :.厶斗┤ }: -、V   ∧ \ ` ー 、
           V, : :ヾヘ リ \/V ヘ リ丿 |/ イ l: :`.〈 }  \ __\       なに? 戦力を見極めてるのかしら?
          /: : : {  ̄         ̄  .ヌ ノ: : : :{、\       `
            |: : : :.|    ヽ        r ´: : : 从`ー-ヽ            それとも、探し物でもしたいの?
            |: : : :.|、             .′__: : : :V
            |: : : :.|,≧,ィ≦三ミ、ニ=≦ニニニ/ : : : : V
            |: : : :.|ニ/ニ/_/ニニ_ヽニニニニニ,: : : : : : : V
            .,| : : : ;_≦{__}ミ、ニニムニニ≦_: : : : : : :.V
           /:l : : /ニニニニ二_ヽニニムニニニニニ_x。 : : : V
          . :∧: :/ニニニ二二二二',ニニムニ/ /ニ_\: : : .
       /: :/ . Vニニニニニニニ二二',ニニニV /ニニニニニヽ: : : \
    ./ : : ∧ /ニニニニニニニニニ二_iニニニニ}/二ニニニニニニ}: : : : :.\
   . : : : : :/二Vニニニニニニニニニニニニ|ニニニニ!二二二ニニニニ| : : : : : : :\

5677 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:39:41 ID:fFUnbfdI0
                  __
              ..:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
              /ハヘ :_:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.|   \::::::::::::::::::::::∨
             |:.l:l:∨\/l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
            从:.|  |∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!\
            { ∨ .|/:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|            態々そんなことするぐらいの価値があるとすれば……
               ゝ|  |从:.:.ト::::::::::::::::l
             ヘl ∧ :::::!:::::::::::::::|              絶賛役立たずの寝たきりウィッチと――
             //|/ヽ∧::::::::::::::::::::::::l
                 /////∧ ::::::::::::::::::\
             ///////∧::\::::::::::::::::::\
       ___ イ////////∧::::\::::::::::::::::::\
     r‐fi i/////////大__// ∧:::::\::::::::::::::::::::\
     ゝイi {//////イ////}/// ∧:::::::\::::::::::::::::::::\
         | {////////| ̄ ̄| ヽ//∧:::::::::::::\:::::::::::::::::: \
       | {///////     〈///// ∧:::::::::::::::\::::::::::::::::::::\







     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli              愛仁だな。奴らめ、覚悟と同様にまさか……
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/

5688 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:47:20 ID:fFUnbfdI0
             ,yvvイイイイソハvvr
              ,yソyツツツツツツツツツノィ
          トミミヾヾヾ'ソ'ツツツ彡彡メメ
          ミミミ`゙゙''khゝ''    彡イイ
          ミミ    `ソ   ∠__ヾ'y-ソ          BB! どうせ実戦ではお前は役立たずだ!
             `ミ>、___  r''fテシ´ {{ソ l|
           ミヘヘ'''叨 l         oノ           こっちには来なくてよい、あと数日で零を使えるようにしておけ!
           ヾヽ   l__      l|..\、
           z‐| ヽ、 ー-‐'   / l| ヘl `ヽ___          とにかく急げ! 最悪、毀害殺傷兵器「甲」は使えなくてよい!
    __,,-ー辷二/  l ヘ'シ>,、   ィ´ i. ヾソ    Yゝー、__
    }>ー-、 /   .ヾ/  , l`゙゙´   ヽ      \  `ォ、      素で使える状態までなんとかして調整するのだ!
    ∨   z´__       |ー 、  -ー }        ヾ、´ /
    ヽ    ヽ、__ゝ、   |        :l    __,y-''' ´ 〈
    ∧        >  .l       }  .r''´ー''´   ./ ヽ
.    ノ ヽ、  zー'''゙゙´    ',      ノ   ヽ、    /l  ヘ
    /  |レヽ  `ヽ     '、  .  /      ヽ、  /.l|   ヽ
  ./   | l´ ヽ   \    ヽ l /       _,,-ー少  ||    ヽ
  /   .| l   丶 __ヽ     ヽ|/    /__ノ   ll     ヽ







      /                    \        /
 よ と /          _____        \ 知 何 /_
 し に  ̄/    _ノ火´ =ニ三て_,r─ _   /  ら  だ  /
. ! か  く    {Y r t_rxr rくくく< ̄二(⌒   \. ん  か く         残りは散と共に、都市に残る戦力の駆逐!
    く   \   ミ、/`ー-    .: ̄辷 ⌒ー-  /  が    \
     f ̄ ̄   }|     __, -‐== 辷=‐-   ̄\     | ̄         とにかく、今は愛仁の生存を最優先とする!
/∨\/       }廴___  ´rくフづく  } ニ ‐-     \/∨\|
             ]rrゥ、|      :   辷‐-<_
        +;. .  ]}ゝ´|     :   ,}rul||=-~
            |  ヽ`__, :  (( _ノ儿'⌒
              ハ  ´ ='´  :   ├} t\
             〈ヘ   . .. .: . ._ノム| [i.iフ|'⌒ー‐-
                 「\___,.     マ\. |  r',ニ二
                  |  /jノ|!.|     ト、.\| ノ/二ニヽ
                  | i/-‐弋|     い}  //___
                /|/   /|    '´ /  .厶-──
           丿     |: "'     /
     ,_-─--‐'´        |:       |          /〃
      _二エニ=-         |:       |       /〃/
    /            |:      |      /〃/

5696 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 01:52:50 ID:fFUnbfdI0
     yvvイイ从从イイイソハvvv
     ミミミアァアァミシ入从从九
    ミミミミツツツツツツ彡彡从从人               全く……球磨川か? いや、ネウロイなら奴等ではないな。
   ミミミツツツツツツ彡彡彡彡イイリリli
  ミミミツツツツツツ彡彡彡彡彡リリリli                ルサルカの阿婆擦れでもないなら……ふむぅ。
  ミミミツツツツツツ 彡, ィ彡V f^Yソソリi
 ミミミ'ソ''ソ'ツ ノ`Y彡 彳{{ソ  .l|Vリ 入                  ネウロイが此方に興味を持ったと見るべきか。
(((('ソ'ツツ ,∠,,,','.   `Yチ oノ li  l \,
 \ゝ''、  jk勺"     .ヽ ! \ li_ ノ li ``'"⌒ー──‐-
   `ソヽ,' "         |: ヘ.l == _li_  \.    r',ニ二
     l :_         ノ_\ソ      ⌒\、i   ノ/二ニヽ
     └ '7__,,ィコ     ' ⌒`        _,,_ }  //___
            `i,  ,/⌒ヽ,_        ̄/  .厶-──
          |/ ̄/    `l       /
      ,_-─--‐'´        |ー 、  -ー  |         /〃
       _二エニ=-         |    :     |      ./〃/
     /            |    :     |      /〃/





      yvvイイ从从イイソハvv
     ノ从从从从从从从入入九リ
    ノノ从从从从ツツツツツツ彡从从リi
   ノノノ从从ツツツツツ彡彡彡从从リリリi
  ノノノノl〈〈从从川シシ彡彡彡彡シシシ        だがしかし……伊達にこの散、覚悟を決めている訳では無い
 〈ミミミミl|l|//彡 '´   `彡彡シシシシソソソ
  ミミ゙゙゙l巛"        =:::彡彡彡シシソ         理不尽な戦力バランス諸共、吹き飛ばしてくれるわ!
  ミ  ヽミ       ∠    .彡/r.ヽソ
   l   `ソ     _/ ;;;;;;   〉/i : }|
   ヽ....__   、..,zィ て刀彡   !!) ソ/ノ
   ゞfてハ.、   ゝ' ´       /oイト、
    ヽ‐ '´ l           y'´} t\、
     '、  |            l:::::| [i..iフ|
        \└‐´          /:: \ ..|
       |\ ←-..→    /::  : :::..\|
       | i/\`´    / ::  :::::::::::::.ゝ-- 、
       |/   ゝ-- イ::  :  ::::::::::::::.  |.    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
             / l   :   .:::::::::::::  |          /
              /  /|::  :  .::::::::::::   |         /
         /    / ! : :: :::::     /       /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう、相手が戦力をごり押ししてくるなら全部磨り潰してしまえばよかろう。

┃とにかく今は、この予想外な事態を吹き飛ばすべく、下僕二人を連れて
┃都市へと駆けこむのであった



5709 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:01:10 ID:fFUnbfdI0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',     さてと……他の皆は籠城して時間稼ぎするみたいだ。
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !    ミカサ中尉はウィッチたちと。ユキカゼ中尉はこのまま
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |    整備所がある古倉庫隣の道路に着陸してから、近くの
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i    人たちを助けるらしい。
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |





                       _ ..................
                      /::/::::::::::::::::::/::`ヽ
                        f::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::i
                        |::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::|
                     r弋:i:::::::::::::::::::::i:::::::::::!
                    i!:::::i:::::::::::::::::::::i:::::::::::゙i!        あー……つまり、レイヴンが全部回らなきゃいけないのか?
                    i!:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::i!
                  < ノ ̄ ̄≧ー 、_,rzx:::::/            そうなる。……もしかしたら、痴女がいるかもしれんが。 >
                 /´   γ´         \ .∨
             〈      |           `ヾ
           rf   >:..._,.、|____            \        は?
          ノ  >:::::::< ノ::::/ヽ::::∨ー―――---   ヽ
       / >::::::::<   /::::/  ∧:::::∨           \
      ./ /::::::<    _/::::/   .∧:::::∨          < >、
     / γ´       .∥ ̄∥    ヽ::::∨      ./        ∨
    ノ /ー=ー--  ≠==┘      ∧::::∨   /        ∨\
    / 〈rf=ー--::::::::::::::: ̄≧ー- , 、 .∧::::∨  ノ             ´\ヽ
   ./  `/      /::::`゙r―-::::::://ー ヽ.\::∨/                \
  /   ./      /:::::::::/    `゙  //:::::::≠ー                  \
  / .   /      /:::::::::/        `ヽ:::::::::::::::`ヽ                   \
. 〈   ./      ノ:::::::::/            \:::::::::::::|                   \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一通りの報告を終えるとレイヴンは通信を切った。状況は最悪同然。

┃古倉庫に隠れる整備班、公民館で籠城中の本部。ホテルではウィッチ全員。
┃医療天幕でも同じで、避難民たちがもう2グループあるとすれば……

┃回るべき場所は6か所だ。しかしレイヴンは一人しかいない。


5722 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:08:22 ID:fFUnbfdI0
              ,.....::::::::: ̄ ̄:::::::::......、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::,::://///////////ヽ、:,::::::::.
            /:::::::/-'´::::::::l::::::::::::::::::::::::::`ヽl:::::::::::.
            ,::::::::/:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::.
         l:::::::,:::::::,:::::::::::::!::::::::::::|::::::l::::::::::::::l::::::::::::,
         |::::::|::::::/:::::::,:::ハ::::::::::::!::::::!::::::::::::::l::::::::::::l
         |::::::|:::::,:::::::イ:/ l:::::::::ハ::::∧::::::::::::l::::::::::::!
         |::::::|::::|__/__!'  l::::::リ l::/ l:l_,.、::::|:::::::::::|             軍曹、武器は持ってますか? >
         |::::::|::::|:/    ̄ !:::/ l/` ̄!  ヽ|::::::|::::!
         |::::::|::::|ィtオテ,ォ- l,/    -tオテオリ:::::|::::|
         |::::::|::::| 弋z(ソ |}..===.{{ 弋z(ソ ,|::::::,:::,       じ、自衛用の拳銃しか……
            }:::::|::::|======┘ , └=====彳|::::,:::{
           l:::::|::::|:. u           ハ,::::,':::l
.           ,:l::::|::::|:ハ、     , ‐ -   ,.イ::,::::,::::::!
          /::l::::|::::|::::::::>,、      ,.ィ::´:::l:/::イ:::::::,
       /:::::l::::|::::|:::::::::::r- 、`_ー_´-‐ォ:::::/:::/!:::::::::.
        /:::::::|::::|::::|:::::::::::|    Y    !::/:::/::::::::::::::.
        /:::::::::|::::|::::|:::,..- '    |    /:::/::::::::::::::::::.
     /:::::::::::,. -|::::|´, -――‐- v -― /:イ_ `ヽ、_::::::::::.
     /::,r '´.   ,::::! 、///////∧////////>/   ̄`ヽ:.
     /::/      ,::l ∨////// l/////// l      ',::..
.   /::/       、!  \////ハ//////  ,'       l::::::.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言って、腰のホルスターからPPKを取り出す。ストライカーが無い今は
┃弾丸に魔力を篭め、シールドも張れるが……威力も強度もいまいちとなる。

┃となると、彼女もあまり頼りにならない。せめてストライカーと武器さえ
┃まともに揃っていれば……機関銃ではなく、トレンチガン。散弾銃を持たせれば
┃陸上魔女でも、アイツ等に対抗できるかもしれない。


5737 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:15:28 ID:fFUnbfdI0
                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ        吉村と相方さんは?
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、                      軍刀と38式歩兵銃と拳銃。 >
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_                      銃剣とマウザー小銃。 >
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'       …………ごめん、とりあえず軍刀と銃剣貸して。
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨         ついでに拳銃も……
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言って歩兵二人から装備を融通してもらう。拳銃2丁、銃剣、軍刀。
┃なんだかなぁ……とりあえず、やるべきことは分かっているのだ。

┃全力でやるべきだが……どうにもこうにも、順番が問題なのだ。

┃どこから回るべきか、どういうルートで行くかで悩む。


5743 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:20:18 ID:fFUnbfdI0
さて、私への質問タイムとしよう。

たぶん、説明しきれなかったことも、聞きたいこともあるだろうし。


あぁ、あと何個か質問があったけど整備→ホテルで戦力を補充しようと考えのもいいけど個人的にはホテル→整備がおすすめ

なんでかって? 二度手間になるからさ。それに、上手い具合に時間を調整すればユキカゼと合流できるぞ

5755 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:23:51 ID:fFUnbfdI0
そして、相手さんの目的も既に私は話したぞ。さて、心優しい七色からのヒントはこれぐらいだ。

質問を受け付けよう……特に範囲はしないから、適当に広って答えるよ。

5770 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:33:02 ID:fFUnbfdI0

5749 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:22:48 ID:7maqxIdk0
ネウロイの優先目標は?
できれば1位から段階別に

5750 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:22:52 ID:.dkv7zE20
なるほど、急いで行ってもユキカゼがまだ着いていないのか
ウィッチ達は陸戦ストライカー装備で人型とどれぐらい戦えそうなの?

5752 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:23:34 ID:lwiIvroY0
敵はもうほとんど入り込んだ後?
それともこれからどんどん増える?

5758 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:25:49 ID:dpY.5Nu20
質問、
1度レイヴンが回った拠点に(そこで戦闘が発生するにせよしないにせよ)
レイヴンが違う拠点に行ってる間、再度敵が出現することはありますか?

5759 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:26:03 ID:TcNeSs5g0
あー、動かせないのか
なら 医療班ーホテルー倉庫かなぁ、一人移動するユキカゼが怖いが

七色ー、ユキカゼの陸戦はストライカー補正ある?
何匹までならいけそう?
ユキカゼは倉庫の近くにいる人を探すゆうてたけど、整備班とすぐに合流すると考えていいの?


>>5748 移動距離は全部一定、時間経過ごとに……って感じ
>>5749 それは答えられない。ごめん。
>>5750 装甲歩行脚は陸上組しか装備できない。ミカサ・ホライゾン・ほむら三人をフル装備で行かせれば安牌。
>>5752 結構な数が入り込んだ後。増援に来ようとした奴は散様が全員吹き飛ばした。
>>5758 発生しない。が、時間経過ごとに他の場所は……
>>5759 航空ウィッチだから無し。相手にするなら1、2人。合流は出来ると思うよ。



さーて、描写参考にガンツの小説版を手元に置いておこうかな。まだ質問は受け付けるよ

5783 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:39:06 ID:fFUnbfdI0

5777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:36:52 ID:TNL.KepU0
後ユキカゼとの合流タイミングって描写の中にヒントでてるの?


>>5777 本部が強襲されてるって知ったら緊急用ブースターを使ってでもすぐに戻ってくるさ

5805 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:49:37 ID:fFUnbfdI0

5793 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:44:51 ID:Bf0CULSg0
あともう一個質問
無線で各所に連絡付けられる?主にレイヴン→本部→ユキカゼへと伝達とか


>>5793 ユニットには通信機能が盛り込まれており、レイヴンから直接可能。他のウィッチは本部経由ゃないと無理。

行動順序は準備→移動→戦闘をループかな。準備でしたいことを安価でこなす。細々なことなら色々と出来るかも。

5815 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 02:57:15 ID:fFUnbfdI0

5808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:51:50 ID:Bf0CULSg0
ん、ならユキカゼには指示可能なのか
あと質問増えるようであれだけど…
ウィッチ達のストライカーユニットを確保して散開させた場合
例えばレイヴンが行かなかった場所も安全が確保されるん?
それともある程度の時間稼ぎにしかならない?


>>5808 航空魔女は各地の様子をすぐに確認でき、魔女1人につき誰か1人を上空へ連れて安全を確保できる。
      が、それは戦闘が無い場合。戦闘があったら彼女たちは地上への攻撃はレヴィ以外無理。
      レヴィは夜目もきいて、一応ガンポッドで攻撃は出来るけど……あまり期待しない方が良い。

      陸戦魔女は3人でフル装備で行かせればどこか一か所の時間稼ぎはいける。だが時間稼ぎだ。

5823 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 03:01:51 ID:fFUnbfdI0

5820 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 02:59:33 ID:TcNeSs5g0
レイヴンの突出ぶりがよくわかるな


>>5820   まぁ、安価さえ成功すれば殆ど無敵だからね(プロット観つつ)


つーかもう3時じゃないか……時間が経つのが早いよ。

5830 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 03:08:23 ID:fFUnbfdI0

5826 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:04:02 ID:7maqxIdk0
例えば医療→ホテル→整備ときたら、レイブン→きらきー、陸戦→司令部、レイヴンがクリアすれば陸戦と即時合流なら被害は抑えられる

もしくは敢えて4人による1極点突破? 確か陸戦ユニットの足の方がレイヴンより速いんだっけ?


避難民グループは本部経由で可能。つまり、本部を落されなければどことでも通信ができる。逆もありうる。
5838 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 03:15:47 ID:fFUnbfdI0

5833 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:10:59 ID:7maqxIdk0
念のため質問を。
陸戦ユニット装着したウィッチとレイヴン単体でのこの場合の足の速さの違いは?

単独よりは乗せて貰った方が速いですか?

更に、乗せて貰った時のレイヴンの迎撃能力の有無


>>5833 それだったら航空魔女に送ってもらった方が早い……って言っても、都市じゃ戦車の移動力が制限されるからなぁ
      まぁ、全力で走れるなら状況なら間違いなくウィッチのが早い。載せて貰った方が早い。迎撃力はない。

5846 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 03:22:28 ID:fFUnbfdI0

5843 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:19:10 ID:4Ijld.Ao0
あれか、ピンチの時に颯爽ととウィザードが空爆されて落ちてくるのか

5844 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:19:29 ID:ymtuhOr.0
質問 陸上ウィッチ三人+ユキカゼの場合も時間稼ぎにしかならない?


まぁ、空中投下するなら装備は一つか二つだけど。>>5843 空中挺身といって差し上げなさい。

>>5844 ユキカゼを航空魔女として使用しないで陸戦と一緒に連れて行っても結果は変わらず時間稼ぎ。

5853 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 03:27:46 ID:fFUnbfdI0

5849 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:24:14 ID:lwiIvroY0
質問
複数の航空魔女を動員すればフル装備持ってくことも出来ますか?

5851 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:26:43 ID:Bf0CULSg0
質問
レヴィとユキカゼ(陸戦)はどちらが戦力として高い?


>>5849 2,3人いればいけるけど……レイヴンは格闘、近接戦闘が一番強いで。

……ねぇ、もう明日でいいかな? わたし、そろそろ寝ようって柴犬にズボンのすそ噛まれて引きずられそうなんだけど

>>5851 ユキカゼ。レヴィは獲物がある程度大きくないと無理

5855 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:28:18 ID:TcNeSs5g0
ういうい
乙乙~w

5856 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:28:51 ID:ymtuhOr.0
明日でいいんじゃないかな
輸送用にする場合は対地攻撃可能なレヴィ 陸戦としても使えるユキカゼをフリーにして
王様辺りになるかね

5857 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:28:59 ID:TNL.KepU0
まあ後は今度の投下までに質問まとめとけばいいんじゃない
というわけで乙でした

5858 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:29:36 ID:jr6/vb3kO
おつー

5859 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:30:29 ID:tUpgeOc.O
乙乙


5864 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/02/25(火) 03:33:24 ID:fFUnbfdI0

5860 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2014/02/25(火) 03:30:43 ID:.dkv7zE20
乙でした

> 柴犬にズボンのすそ噛まれて引きずられそう
黄金郷にズボンを引っ張られてお尻が見えそうになってるシュテルという電波を受信した


うん、じゃあ明日で……みんなで地獄に逝こう。夜戦は最高だ!

という訳で今日はここまで

>>5860 私のネタを先読みするとは……






関連記事
  1. 2014/03/13(木) 10:06:08|
  2. やる夫は欧州で試されるようです
  3. | コメント:0
<<【欧州】《第7話》09 | ホーム | 【4年目秋季】貴族オークション>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/1238-ecb98489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)