FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

無印なのはにアリサやすずかが加わった再構成っぽい奴(仮) 04

5447 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 21:36:50 ID:83wd3Z920
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |;,;::,,/⌒\:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ┗|;;:;,(´ ̄ ̄`) ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |;::: .   i    : ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |:: ...   |┛   : ::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. |:..    |     :: :::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ┗|:    |     :.:.:: :::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: ::::. |:    |     :.:.:::: :::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::: :::: . |:    |┛      : ::::.:::.::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::: : :: :   |:    |       :.: .:::::: ::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; , ┗|:    |        :.:.::: :::::::
ニ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二l::..|:    |           :.:::.:: :::
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::::::][::::::::][:::::: ][::: . ]| |:.__.|           : ::.::.::
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::::::][::::....][:::::...][.. | ||   ||           : ::::::
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::.. ][... : ]| ||   ||          : : :
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::::::][:::::. ][::: .. ][.. | ||   ||              : :
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::::...][:::.....][::......]| ||   ||               ::
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::...][:::::...][:::::....][. | ||   ||            :
:][:::::: ][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::....][::......][...  ]| ||   ||
::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][:::......][::......][........][.. | ||   ||
:][::::::::][::::::::][::::::::][::::::::][::::::..][::::....][::.. . ][...... ][. . . ]| ||   ||
"'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''' """"""
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今晩、というか今。なのはが魔法に関する「最悪な事件」に巻き込まれている。

┃そう話すのは、異世界から来たと自称する謎の水晶玉。レイジングハート
┃曰く、いま日本には世界を破壊できるようなレベルの「危険物」が「とある事故」で
┃そこらじゅうに落ちているらしい。その数およそ21個。

┃全くもって夢のある話なのだが……いま浮遊しているコレを見ると、そうとは
┃言い切れないのが嫌だった。必死で自転車をこいで動物病院を目指す。




5448 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 21:40:15 ID:83wd3Z920
        /               \
      /     ___    ,      __ヽ
       /       ´  ` 、__ツ    レ´::::/
     ,       ,ィ ̄ `゛     /⌒ヾ
     .        { ・        ! ・ ,,         つーかよぉ! なんでんな危険なのがここにあんの?
              ゝ ___ ィ,      マ彡ヽ
                   ̄´       ヾ:::/        ここ日本だぞ? 平和の国だっていってんのにさぁ!
             ij  (     ,ヘ_.ノ`,
                  ゝ ‐-- '  {  /ヽ.
          、  、    ' ―--- ´ /  \
            \     ヾ;::::::{ ̄   ィ´ ̄{
           \     ヾ;::!   r'´    !





                           There are no only accident and manner of speaking really
                           (全くもって事故としか言いようがありません)
              フワフワ       As for him, it seems to want to handle this matter stealthily alone, too
           ●           (彼はこの件を独りで、それも内密に処理したいそうです)

                                       なんだよその政治家みたいな言い方は! >

5450 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 21:44:15 ID:83wd3Z920
                      , -― … -、
                    /         \
                    , '            \
                  /      _ノ    ー- 丶
                   |      〈 ● 〉 〈 ● 〉 〉        で、なにか解決方法はあんのか?
                   |          ̄      ̄   /
                 V        (__人_) /     流石に鉄パイプで殴って死ぬような相手じゃないんだろ?
                   ∧ ̄ヘ        `ー’ /
                   /::::::::::ヽ \     __/
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´






                         If I do it as soon as I dispel its outside by magic and can defeat it……I can seal it.
                         (魔法でそれの外側を吹き飛ばすなりして倒せれば……封印できます。)
             フワァ     .I can neutralize it if I do so it.
            ●        .(そうすれば無力化できますね。)

5451 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 21:48:30 ID:83wd3Z920
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.        で、その肝心の魔法使いは何処にもいないぞ。
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }       あのフェレットの奴は衰弱してるんだろ?
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_        誰がそんな危険な役を引き受けるんだ?
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´







      ●    Do not have any problem. Very fortunately four people already discovered the person who had a magical power.
            (問題ありません。非常に幸運な事に、魔力を持っている人物を既に4人も発見しました。)
            Because three people of those have very superior talent……I may seal it if I make it good
            (その内の3人は非常に優れた才能を持っていますので……上手くすれば、封印できるかもしれません)

5453 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 21:53:22 ID:83wd3Z920






                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ       ……ちなみに、俺は?
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7






                    There is actually it……There is fewer it than normal.
                    あるにはありますが……普通より少ないですね。
     ●      
                    I only did a simple scan, but 2 ranks will be bottoms even at least than them.
                    簡単なスキャンをしただけですが、彼女たちより最低でも2ランクは下でしょう。



┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃成程、どうやら俺の魔法というか能力はあの三人組よりもかなり下らしい。
┃レイジングハートは自分を「なのは」に届けて欲しいと言っている。
┃彼女の魔力ならばジェルシードを封印できるかもしれないと言っているが……

┃下2~5   1.安心しろ。足りない分は勇気と気力とガッツで補える。
┃        2.そうだな……そこまで言うなら、なにはに任せるか。


5455 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 21:55:43 ID:3vPc9I2Q0
2
防御べらぼうに強いからあの子の性格的に渡した方が安全なんだよな…

5456 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 21:56:11 ID:.kkmiqnk0
1

5457 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 21:56:52 ID:k2bL1raI0
1

5458 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 22:00:02 ID:96LORz560


5459 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:05:16 ID:83wd3Z920
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.         まぁ、足りない分は勇気と気合とガッツで補えるから心配するな
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '      ……Where will the confidence that is no grounds come over from?
   \              、 <_        (その無根拠な自信はどこからやってくるのでしょうか?)
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、       家系だよ。
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´









                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /       って、なんか壁っぽいのが見えるんだけど……
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧  ....It is prevention against evil.
                        l//////////∨//////|/////i/// .   Because you let you with
                        l///////////l//////イ///////{   ...the magical power without
                         ,イ///////////!//////!////////7    a problem,
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l   please go straight on
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃溜息をつくRHの隣で親父の顔を思い浮かべていると、目の前に錆色の
┃壁のようなのが現れた。

┃どうやらフェレットの張った結界らしく、魔力があれば自動で通してくれるとのこと。

┃本当に魔法があるんだと、内心驚きつつも朧の様に揺らめいている壁の
┃中へと突っ込んだ。


5460 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:08:57 ID:83wd3Z920
              「l ̄!i|  |! i! |
          _ __i!|  |!_ L__!i__i|
         i!| _     _ __|i|!                     __i| ̄|i_   |!´i!゙`|
           ̄ ̄`゙!|i  i!                         i!| ̄ ̄   _ ̄L__!i__i|
          /`゙≫|i!  !|<´\                       ̄`゙i!|  |i ̄i!  !|i!
         < /  |i!_i|  ヾ__≫            i            ̄ ̄  |i!  i|
                         !         |i! |                ̄      っぉお!?
                         '         |::i i!|
                         iヽ   _ _ノ从メ#ヾ'人ヾ:;:ー- ...、
              \     ヽ  __ノ;;;ヾ=二三 :;:;: :;:;:;;・  ,`゙ヾ:;:;:;:;::;:;:ヾ
               `丶     》:;:;;#ノ彡三二三 」── 二=≡≡=ヾ:;:;:.,ゝ ── ─ i!二二二`7
                 \丶 ヾ,:;'゙´'人i从'※'iミ彡∠゙´       `ヾ:;:; ;:;:レ'         /7∠/
                  \ヾ人'゙´;:'´川彡/r-三゙´           `゙ヾ;:; ;:/       〈_/
                    >:;: :; :;:#i!彡/´゙                ゙:;川;;;;;;;;/'
                   .:i!|'゙´  ,イ'゙´   :    .;: ::.         i|!i《:;:;:/
                   i|#i///`゙                       |《巛<´ ゙
                   川//`                           ゙!|i!i|ヾゝi!二二二`7
          ─ = 二  て:.》                             |i:;:#i!`i'|!i /7∠/
                 !i゙´i!|                 \'    人゙-─∠ ゙`    〈_/
         \      `i!゙´     .,人-ーノ:;i|!ヾ      >ヾ'゙´ ::::::::::::;;;:#i|! i|ヾ
           ヾ、     ゞ'゙´ `゙ ::;:;´ ヾ》:: ::;:;ヾ   .r'゙´;;;;;;《'ミ゙´i三二=ヾ ゙ヾ
                \\  ,:;'゙´:;:;:.、`・/;;;;;;彡三三三ヾ 丶i|!# i!i゙´       `゙ヾ:; :;て
                \ヾミミi!#゙─<#i!`|゙´三二=─-.,.、\ ;:;!ii  .::'゙`   ゙::.、 i|!ミ  /
                   ヾ:;i!i゙´'゙´:::;;;:》i|!i゙`       ヾ;:そi|:;:;., :     :    ヾ:;.、て
             ─=二て 人从#ヾ|\/人从/  / \ヾ // #i∧ノ/《ヾノ!  ノ/人从/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中に入ると同時に、何か硬い物に突撃するような音が街中に響く。近くの
┃建物ががらがらと音を立てて崩れていくのが分かった。

┃……これ普通に被害出てない? そう言おうとしたが、RH曰く次元軸を
┃ずらしているためここに自分たち以外の人間はおらず、何の心配も
┃いらないとのこと。


5461 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:12:55 ID:83wd3Z920
                     l__)         /ノ      __r
                      ヾ{       )::ヽ    f:::r''
               }       _{::L,................./::厶____ /::/    __/r''´
               l,、__ ,.......:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...../::::/
          {L_    x}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
            ヽ_,.x:::::::::x=≠ニニニニ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:/
       )_    /::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___,....,___/}
        `ヽv'::::::::::::::/  /  ̄ ̄ ̄ \\ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒¨´
          /::::::::::::::::/ /   _,. .-‐-. 、ヽ ヽ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ___ __,/´
       _/:::::::::::::::::/ /   〃: : :-:、: : : , _}_}_ヽ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒´
  /⌒ ー、/:::::::::::::::::::{ !   {: : :弋_.ノ: : ; イ彡'r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /::::::::::::::::::::::} ヽ  ヽ: : : :_:,..イ //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v‐==ミ
      ,:::::::::::::::::::::::::::ヾ    ̄ ̄ ̄  彡r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
  / ̄ヽ/: :::::::::::::::::::::::::::::::\_    __,彡'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     {: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.≧==⌒ヽ
     |: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :.L
    _,.: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : rヾ、___ノ
`ヽ__/⌒!: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : ;'
     '; : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :/
      '; : : : : : : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :/









                   、_
           -―‐-、\ヽ、
           ̄.>ー-、 ヽ} r‐-v-..∧. 、
          /.:             { }...:.\ ,、ィ´ ̄.\
           '//.: /.:       .ゝノ...、彡Yヽ ̄`ヽ:.\
        / イ.: /.: /.:           :.∨,ハ__ >   \:.\      ―――!
      // /.: /.: 〃/.: //.: /l|   :ヽ. :.V }'       \:.ヽ
      ./ ./  ! .:ハ:. /.:/.: ./メ、/人|匕人::.|ハ.:,'           Y :.ヘ
     /ハl   ∨ l,| !:::./ ○     ○ ヽイ//         |ハ }
             リハヘ:;'.""       """Y'「)             ノ
                 〈:.ト 、u r―‐、 U イノ´
                .从 >、 ̄ ̄_ イ |'
                 _rト三 トハ、
                ,r<´  V ^ V  `ヽ、
               ∧     ∨∨     `>、
                ∧ ヘ    ∨     ./ , ヘ
             ./ V:∧_ /7zC! / Y   ',

5462 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:17:18 ID:83wd3Z920
                _
       i!    ,...::::::¨::::::::::::::`::.=- 、
       ヽ`ー'´:::::::::_  - --ヽ:::`::ヽヽ
     / ̄:::::::/::/' ´ _  -  _ ‘,:::::‘,ヽ
    ,イ:::::::::/:::::l:/ , -.T::i:::::::iヽ、ヽ::::::::‘,::::::i!::.‘,
  //:::::::/:::::::/::::/:::l::i !:::::i!-廾Tヽ¨:::i!::::::::i!:i:.‘,
.   /:::::::////::::/i T l {:::::::{ ,ィ示心ヽ::i!:::::::i!::l:::i!       ――! ―――!?
   {:::::,イ::i/,イ::i::::/ ,ィf心 ヽ:::::l {kし/i )〉i!:::::::i!::::::i!
   ',::./ l::i!:::::{::i!:::l! {kしi   ヽl 乂;::リ' '}::i!:::::::i!::::::i!
   ',l {::ト、::::llヽ::乂ゞリ'  '         ノ イ,:::::i!::::::i!
     ',l::::ヽi!::./iヽ     _    ' i、__i!:::::i!::::::i!
     /:::::::::/ヽl    l´   ヽ  u 人::::i!:::::::i!::::‘,
   /:::::::::::./:::::;へ   ヽ_ ノ   ィ:::::::::::::i!:::::',:::::::‘,
  /:::::::::::::::/::::,イ:::::::>  ,     イ l i=、:::::::::ヽ::‘::,:::::ヽ
/::::::::::::::::./::::/ l:::::::::::::::r-ヽ` ´    l/ `ー-、_ヽ::::ヽ::::::::ヽ
::::::::::::::::::::/:::::l_-ヽ--- ' / .|    ../   ///入::::::ヽ::::::::\
:::::::::::::::::/:::/// /    /  `   /   / // /  ヽ::::ヽ:::::::::\





                       、
                        ヾ,、
                            i !
                   __    i !イ ヽ
               ,  "       `" ,、  \
              /               ',   ヽ二ニソ
            /     / ヽ           '、    ヽヽ、
            ,′ ,   !   ,   i i  '、 .!. ヽ  、 ヽヽ
        ,ィ  ̄ ヽ、∠   !  ,'  i i j   ! !、 ',.  ',  .! !       ―――!
      , "  ,ィ'T'"ー.  !  , i  ! .! ! i! i ノ_リ, i  i  i リ
      /!  / .! ',、ヽ、 .!  ! i i /i /i !i .,'イ刈i .! i i  i
     /イ ./  i  i'、ヽ  .i  i .,、 .,イ气 リ レ !:::!レ' ! !i /
        ! !   i ,′ヽ`ーi  i! ! 〃ん:::i     ゞ' !i /! / リ
       ヾ   !/    /ニ!  iリ  弋ツ    '  !i'
            /   / '、i  !  U    / 7 ,イ !
        r-ム__∠/ /`! i  、     ゝ '/i  i
        /__   / ';;;! iー-ゝ―--- ' `ヽ! .!
         / ヾ\  ̄    ';;! !;;;;;;;;;;i      /;! .i
        /、 ヽヾ;\     ';! !---/     /;/! ,′
      ./  ', ヽヾ;;'.、     ! !--/    イ;/ ,i. ,' i
      .,イ,'   .',  ヽ ヾ;ヽ   ' i /- 、   /;;/, ' .! i. ',、
    / ,′  i!ヽ , ヽヾ;;`>' ', ',二ヾ、`:';;//  .! i   ',ヽ
   ./ .,′  i! ヾ  ヽ、 イ:.:.フ'、',-、:`ヽ_/ .! ,'イ   ヽヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃道を幾つか超えていくと、大きな表通りで例の三人組を見つけた。

┃……昼間の、あの化け物に追われているらしく、三人+なのはの胸に
┃抱かれたフェレットがなにやら喚き立てながら逃げ回っている。

┃あのサイズの大きさの敵にどうすればいいのか分からないのは当然だろう。
┃なにせ自分も少し相手を観たら驚いたのだ……RHに声をかける。


5464 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:23:58 ID:83wd3Z920
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /            U   \
            /                    \     あの馬鹿三人組は……いや、もう怒るのは後にして
           /                       \
              l                         l  おい、レイジングハート! なのはを見つけたぞ!
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\







     ●       If I hand me to that child and him afterward……Because it blocks up the way, it is difficult.
             ( 後は私をあの子と彼に渡してくれれば……それも道を塞いでるので難しいですね。 )

                                           あの化け物を越えろってか!? >



┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう騒いでいる間にもじりじりと距離を詰める三人組と化け物。

┃化け物の身体に遮られてしまいなのはたちは気付いてないようだが……

┃「それにしても……なぜ彼は少女たちに残りのデバイスを渡さないのでしょうか?」

┃レイジングハートが興味深そう、というよりかは不思議そうに状況を分析している。


5466 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:27:48 ID:83wd3Z920
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′          U     ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',     ってなに? 他のデバイスって……お前みたいなが
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |     他にもあるの? お前だけじゃなかったの?
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉




                 No, he should possess three in my others……
                 いいえ、私の他にも彼が3つ所持しているはずなのですが……
        ●         
                 Even if there is few it, other than "her who lay
                 in the place same as me ," girls seem to already have it.
                 少なくても、私と同じ場所に寝ていた「彼女」以外は、既に少女たちが持っているようですね。

5467 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:33:04 ID:83wd3Z920
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l       はぁ? じゃあなんであんなピンチな状況なんだよ?
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l     お前みたいなデバイスを使えば封印できるんだろ?
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|





          .It is the street……
          .Oh, somehow or other……I seem to have the device, but seem to lose my nerve other than ”NANOHA”

     ●   .その通りなのですが……
          .あー、どうやら……その、デバイスは持っているようですが、なのは以外は怖気づいてしまっているようです


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「そんな悠長な事言ってる場合じゃねぇだろ!?」

┃思わず叫んだ一真。だが、それまで平凡な日常を送っていた小学生が
┃突然化け物を前にして、アクセサリーやるから戦えなんて言われた日には
┃誰だって怖いし、そもそも戦えないだろう。

┃むしろやる気満々の彼の方が可笑しいのだ、とRHは一真に教えてやった。


5469 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:42:09 ID:83wd3Z920
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃新暦64年 4/1(Mon)  AM 22:00      目的:なのは、アリサ、すずかの救助
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃現在地:動物病院近く             所持金:-2万4500円(円)  魔力残量:――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \    He seems to have the last device……What would you do?
           \   ヽ          __._ノ   _〉   ( 最後のデバイスは彼がまだ持っているようですが…… )
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉     ( どうします? )
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /        どうするったって……
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃「一応、あなたにも魔力は有るのでデバイスを扱う事は出来ますが……
┃デバイス自身があなたを気に入るかどうかは別として、取りに行きますか?」

┃可能性の一つとしてRHが提案してきた。このままRHをなのはに渡すか
┃もしくは、もう一つ別の道を選択するか。

┃下2~4  1.全力でなのはを助ける。もう一個のデバイスは?
┃       2.どうにかしてRHをなのはに渡す事だけを考える。



5471 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 22:43:21 ID:sSmIOPN.0
2

5472 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 22:45:01 ID:mpMSfPjo0
1

5473 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 22:45:09 ID:3vPc9I2Q0
1


5476 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:51:39 ID:83wd3Z920
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|        ……よし、そのデバイスがあれば何とかなるんだろ?
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |         なら俺が取りに行く!
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /     Masculine. Well, how do you surpass that?
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /      ( 男らしいですね。で、アレをどう越えます? )
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉







                   _____
                   /
              /                  \
             /                     \
            /                       \
           /                          ',      俺に任せろ、障害物競争は得意だ。
          /                               ',
        i                              .
        |                              i
        |                              |
        .
         '.                             }
           __',_______________      ノ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自転車を降りると、落さないようにレイジングハートを握りしめる。
┃息を吐きながら視線の先に意識を集中させると……後はなるようになれ、だ。

┃「おーい!このロリコン野郎! 小学生を襲いやがって、こっち向きやがれ!」

┃その化け物が気づく様に罵倒してやると、大きな巨体がゆっくり振り向いた。


5477 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 22:54:24 ID:83wd3Z920
                   t__       .ヾi        (__l                /\
                 ''r:::f     /::(       }ッ           /  /
           `''r゙i__    ゙i::゙i ____厶::゙i.................,_l::}_       {   ....\/ />
             ゙i::::゙i.....::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::......、__、,l      ..</
              ン:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{x    __l}...┌─┐
           ゙i:V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、 ニニニニ≠=x:::::::::x.,_,r'  ..└─┘
     {゙i___,....,___/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         \::::::::::\    _(
     `¨⌒゙i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ //  ̄ ̄ ̄ \  ヽ::::::::::::::'v,r'´
  `゙i,__ ___ ,r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l / /、 .-‐-. .,_     \ ヽ::::::::::::::ヘ
    `⌒゙i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::/ _{_{_ , : : : -: : :ヽ     i 丶::::::::::::::ヘ
      ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'t'ミヽ ; :弋._ノ: : :}    ! }::::::::::::::::::ヘー ⌒ヽ
  ≧==‐v:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ\ゝ..,:_: : : :,r'   ,r'  {:::::::::::::::::::::ヘ
     }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'tミ_   ̄ ̄ ̄   /:::::::::::::::::::::::::::,
     !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ミ_,__    _/::::::::::::::::::::::::::::::: ヘr' ゙̄i
,r'⌒==≦.: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : :}
     _l.: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :|
ヽ___、ッr : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :.,_
     '; : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :!⌒゙i__,r'´
     ゙i: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : ;'





 '⌒l}了ヽ: : /: : : // : : /: : |: : : }: : :ヽ: : \: : : \: : : ヽ
 x-ァ'_/: :/: : : : // :_:,,/_:_:/|:.: :ハ: : :|.: : }: :\: : : ヽ : : l
  / ノ | : l: : : : /イ´: :/斗=ミiY:/ -}‐:‐ト、/: : : : ヽ: : : l\|
  ,'    | : |:: : : : : |:/ィん¨ヽ /  ,γヽ!/: : : : : : :',: : :|
  |   /: ハ: : : ヾ:| 《 { {::} }     {::l Y: : :.: : : : ハ : j
  |  ,イ: : : _:`ト\: :\ ゞ,__ ノ     ¨_ノ:/ : イ: :∧l: /       え、カズくん?!
  |/ ∨:./⌒|: : :| ̄           ` ,イ< j:イ : ∨
     ヾ{{ .|: : :|        _ __   .| │  | : : l
      \ム: :小           ̄   八: |  | : : |
         ヘ: :.ヽ \          /l: : : |  | : : |
          \: \   、. __/ │: :│ / : :,′
     r-=ニニ.土\:_ヽ_/____    /: : :/ /: : /
     ヽ __  ̄`ー──- ニ二≦:/ / :/
   / ̄    ¨二._       ∠、  '´
.  // ̄ ̄`ヽ     ミ=-  _/´  ヽ
  l'´      \        ′    ∧

5478 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 22:54:45 ID:3vPc9I2Q0
ロリコンに反応するジュエルシード…

5479 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 22:56:55 ID:PVdC27p.0
ロリコンで反応するということは自覚があるんだな


5480 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:00:29 ID:83wd3Z920
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',      よっし……一汗かくか
              / >    o`ー--      }
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃首を左右に揺らし、思いっきり地面を踏んづけるようにして走り出した。
┃向こうでは触手のようなのがゆらゆらと揺らめいている……あれを全部
┃回避すれば、向こう側までたどり着けるだろう。

┃下2~4   1.【直観力(5)】で一番安全であろう通路を探し、駆け抜ける
┃        2.【反応力(4)】で触手を全て避けながら向こう側を目指す。


5482 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:02:24 ID:.kkmiqnk0
1

5483 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:02:31 ID:3ZV/KsAo0
1
無理はせずに・・・

5484 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:03:08 ID:PVdC27p.0
1


5485 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:05:05 ID:83wd3Z920
それでは解説を含めながらダイステストを始めます。本格的な戦闘フェイズとは別なのでご了承ください。

ここでは直観力を使い、一番安全だと思われる通路を探し向こう側にいる三人の場所を目指しますが……


今の所、ダイス値は【直観力(5)】で、ダイスを5回振れます。皆さんには更にこのダイスを振れるような理由を出してもらいたいと思います。

5486 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:06:45 ID:83wd3Z920



         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´



【名前】今川一真 【年齢】15歳 【出身】東京

【身分】私立聖祥大附属中学校三年生(男子校)

【魔力】 不明


【デバイス】 なし

【能力】 強靭力:5
      俊敏力:3
      反応力:4
      筋力  :5
      直観力:5
      論理力:3
      魅力  :4
      幸運  :2

*1~10段階(±表記有り)


【特性】 後天性脳障害:文字通り、交通事故により脳に傷を負っている。通院もしてはいるが、今のところは以上も見られず。
               本人曰く、時間がゆっくり流れて考える時間が増えたりする、とのこと。

     恵まれた身体:血筋なのか家系なのか。同年代の子供に比べると身体が大きく、ガタイが良い。筋肉質とも言う。


スキルとの違い……所謂パッシブスキル。常に効果が現れたりする
                  此方に記載されるものにランク等の段階表示は無い


【スキル】 特性との違い……所謂アクティブスキル。戦闘や特定の動作の際に使う物が多い
                  此方は1~10段階表記。なお、一部スキルは取得条件が付く場合もある

【所持金】 500円

【所持品】 黒い携帯電話:流行りの最新機種。カメラ機能付き。
       レイジングハート:時々口が汚い。

【魔法】   不明

5487 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:07:21 ID:MXyYBxco0
敵は最初、背を向けており、そのあとこちらに振り向いた。
 そのため一真は体のどこに触手が生えているかを全周にわたっって把握しており、それを前提にルートを選択できる。

5488 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:08:34 ID:3vPc9I2Q0
いざという時は後天性脳障害と恵まれた身体で十分に避けることが出来る

5489 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:09:36 ID:PVdC27p.0
この表通りは大きく十分なスペースはある



5490 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:09:43 ID:3ZV/KsAo0
一真だけでなくRHもいる、迫る触手に関してはサポートも受けられるだろう

5491 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:10:17 ID:83wd3Z920
>>5487 のような敵の様子を把握しており、その触手が何処にあるかなども理由に含まれます。この場合ダイスに+2が妥当でしょう。


そのほかにも、幸運をダイスに追加したり、俊敏力をダイスに追加したり、後天性脳障害による思考加速をなんらかの理由をこじつけてダイスに追加しても構いません。

5分ほどをとりますので、その中から意見を採用しますのでどうぞ理由を考えてみて、書いてください。

5492 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:12:32 ID:PVdC27p.0
自転車を犠牲に注意を逸らしてみる

5493 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:15:31 ID:mpMSfPjo0
動くなら俊敏力も追加できるだろうし、思考加速で道を感がる時間は充分ある

5494 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:15:40 ID:PVdC27p.0
一度たっぷり見詰め合っているのでその姿に物怖じしていない

5495 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:16:18 ID:3ZV/KsAo0
なのちゃんは戦意を失っておらず、一真の乱入によって体勢を立て直し、たどり着くまでに攻撃をかけてくれる
三人組+フェレットも存在するので化け物は一真に全力で対応できない


5496 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:18:45 ID:83wd3Z920
それでは>>5487と>>5488、>>5489、>>5493の4つでダイステスをしてみましょう。

5500 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:22:50 ID:83wd3Z920
直観力(5)+後天性脳障害による思考加速(1)+恵まれた身体(1)+環境による修正値(2)+相手を知っている(1)

= 10



というわけで10D6のヒット数 と 相手側の俊敏力+反応力のヒット数で競います。

5501 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:22:59 ID:sSmIOPN.0
ロリコンの共鳴で生じる仲間意識で相手の対応は多少なり甘くなるだろう

5502 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:23:01 ID:PVdC27p.0
>>5499
いや、このカズマはシスコンだ

5503 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:24:26 ID:83wd3Z920
……あの、この一部のヒロインはだいたいロリというか小学生なのですがそれは大丈夫なんですかね?

5504 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:26:11 ID:r32b4mHA0
>>5501
吹いたw

5505 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:26:19 ID:3ZV/KsAo0
・・・しばらく・・・待ってくれそうな相手じゃねぇなおいw

5506 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:26:49 ID:OfU1Jgts0
ダイジョーブダイジョーブ


5508 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:28:25 ID:83wd3Z920
――ダイスロール

一真:6,1,4,1,5,1,5,5,4,6 = ヒット数は5!

ロリコン:3,3,1,4,4,1,3,1,3,6 = ヒット数は1!

5:1、それにくわえダイス数の半分もヒットを出した。



一真は自分の身体の事をよくわかっており、それに加えて未知の広さを上手く扱う事でロリコンの傍を華麗に駆け抜けた!

5509 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:28:47 ID:MVFUWJzU0
YESロリータNOタッチだ!

5510 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:29:46 ID:83wd3Z920
え、タッチしないの……? 一応、このリリカルR-18なんだけど……

5511 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:31:24 ID:3vPc9I2Q0
やめろ七色さん、それ以上はいけない。やるならコッソリだ(アグネスから身を隠しつつ)

5512 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:31:42 ID:.kkmiqnk0
ロリはダメだから育ってる人のタッチしよう!!


5513 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:32:32 ID:83wd3Z920
\                        __   .へ
.:.:.:\                     {_. イ:i: \/  ヾ:
.:.:.:.:.:.:ヽ                    /^{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\   vヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,                   /.i:i:i:i:i:i:i:i:i:、:i:i:i:i:i\  V:ヘ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\           { /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:ヽ:∧`∨∧
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       /{/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: /^ヾ\ハ^ヾ V:ハ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≫..,_ _,.≠.:.:.:. .:. : i i:i:i:i:i:i:i/         \:{
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. : . i: :i:i:i:i:i:ii/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. .:. . : .:i:i:i /;
'"^\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . .:. :.i/
    ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . '′ . |\
\     ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡....  | ./
.:. : .ー- ..,__ `ー-==≠      |/\
.:.:.:. .:. . : .≦ _                \∧
ー-=.:.:.:.:-=ニ三_                  / ∨V7                    i
  ̄ --==≦               |\/ /l/l/                    |
                         `7/           `.、          .i|
                          /′    />.          \、         i|
                           /    ./′/>.         \、     .|i|
  -----------------------------------../′..゙-----------...\ 、   .|i|
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────. \__/\...────.. \ 、 ,ノ し ’‐ ‐‐
──   ────‐‐───  ────    ` ̄ ̄ ゙̄‐ ─‐‐゙___) ≦⌒──‐‐─
──  ────  ‐ ─‐‐── ─── ──‐‐‐─ ‐... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^..──  ───‐‐
─────  ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃触手が何処からどう生えているのか……それを考え、自分たちがいる
┃通路は幅は広い。

┃一真は思いっきり駆けだすと……ロリ、ではなくジュエルシードの化け物が
┃攻撃を振るう直前に通路の端へと移動する。フェイントに引っかかった触手は
┃アスファルトを大きく陥没させるだけ、一真は見事、なのはたちの所までたどり着く。


5520 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:37:39 ID:83wd3Z920

 _...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',     うわ、この人バリアジャケットも何もなしで
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'     ジェルシードの傍を駆け抜けてきた……うわぁ
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ
        ―-. . ..__. . . . ..|
       丶、  . . . .``. .ト .._
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `
  ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ






                      ,. ‐,ニ=-
        ,. - ' ´ .  ̄ ̄ ``ヽ. / /.‐¬=- 、
     '´                    ' ´ ̄``ヽ、
    ./                   ‐ 、 、 ヽ
¨´: :`ゝ川 ..! |     / / /   、 ヽ.  \ヽ}
, -‐‐ラW:  l ! j / / / 〃 //1 l  ヽ  \.  i
  l      .j レ'/ / ̄/_Z_フ〃 ト!j1 l l l  ヽ ヽ }      カズくん……助けに来てくれたの?
  l    .l / /,ィ´,ィぅ、ヽ ′/lムトj l l l   いV
  ヘ    Vイ ヽ{ トッ::リ    ,fi }〃/ l   l l_                    おう、勿論 >
   ヘ. ヽ l  |   `ー'′    トリ1 }} l  jリ ,
  .   ヽ ヽl  l       __  ' ゙' j 〃/l /LV
  .     \l  l    i´  ノ  ,.イイ/イ /イリ
 _,.--- 、__ヘ. ト、_  `ー‐' _,. '´/ /
Y . ヽヽ  `マ ヽヽ._7ー‐ '  / /
    l l   ',  ヽ ^1 ` ーrく /
    l l   ヽ===l    ll Y
     l l    ヽ-- l    lj  l
  ヽ }.l l___,...._! リ    〃//j
 ヽ..V.└─ '"¨¨><ヽ、_ / // /
  ヽ}     ,.ィ7ハヽ \_// 〃
   Y     ゝク/ |ヽ〉、,、,{  l
   .l    //  l 「l   ll l
   .l    /7  l丁 ー' l l
   l   //   | |    l,へ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ジュエルシードは一真を見失いきょろきょろと彼の姿を探している。

┃その間に、彼は小さな棒切れを握っていたなのはと、その肩に居たフェレットの
┃傍まで駆け付けた。

┃他のアリサとかすずかもいるが……ぺたんと地面に尻をついている。





5518 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:35:27 ID:PVdC27p.0
なのはの好感度がこれ以上あがったらどうなるの?


>>5518 R-18じゃない?

5523 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:40:10 ID:83wd3Z920
           ___  }ヽ
           /. : : : :\}ノ -‐‐-
.       /ア´: : : : : : : : : : : : : : : : : :  rヘ  __
.       / /: : /: :/: : : /: :i : : i: : :人 !|`〉'∧\
      r=′,: : : :/: :/ :/⌒ア:ハ: :| : (o__) | |//,//      はぅ!?
.       V: /|: :/: |: 7´/ /´ //|: :| : : : .f:|/⌒
       /∨ |:∧:〃⌒Y   ´〃 `Y|: :/: :{{-‐‐-ミ: : .
.      /: :/.八{: 〉:ゞ__ノ /i/i/i ヾ__ノ!,: : :.}}     〉、}
     {: :{  }},: {/i/i/   ____ /i/i/:/、:/}}    /: :,
     八: :\  {: :/   (⌒    } /:/ノ   ー=≦: ,/
       `¨¨^ヽ∨ 个  __ー~' <:.′
             r'´  |: : |   }、
                 〉、  |´`|   /ヽ
                {  \|==|__/ !
              :,、i i{|: : |}i i /:|
                :,   :|: : | !′|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なのはも追い払おうと努力したのだろう。細い手に握られた棒切れが
┃その証だった。

┃頑張ったな、よく頑張った。なのはを軽く抱きしめてやりながらフェレットの
┃ほうを向くと……彼が持っていた赤い水晶。レイジングハートに気付き、
┃驚いた様な奇声を上げた。


5526 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:44:04 ID:83wd3Z920
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.       おい、フェレット。RHから魔法とかの話は掻い摘んで聞いた
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }     あの化け物をなんとかするために魔力持った奴が必要なんだろ?
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_        デバイスはどうした?
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´







                  , r
              _,..ゝ' U `ヽ-、
               ;' ミ (゚:ノ .o.ヾj_     そ、そうなんですけど……
              ゝ-=彡' - `ナミ、
             /l/    .:/     そこの金髪と青色の髪の子は、腰が抜けちゃってて……
              ´ノ"゙  :U:::::i
       __.      /      j       一応、デバイスは渡してあるんですけど……
   ,. '´    `j     /,  ';   ..:!
  /    ,.-‐ ´  / !  i   ! !
  !   、,'    , '   `、 ',  ,' /、
  ',.   ` ..__  !    、 ヽ.j Lノ ',
    ` 、    ̄l     ', ゙´   ! l
      ` ー---',.    }   ノ ノ
           ゝ.、._.ノー-‐'丶゙__)
           Liノ

5530 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:47:38 ID:83wd3Z920





            ● < I contract with me in the children. Is that all right?
                 私とその子で契約します。よろしいでしょうか?








 _...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|      ま、待って!
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/      あの怪物、ジュエルシードを更に2つ取り込んでで……
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ         その子の魔力が強くても、1人だけじゃ幾らなんでも無理だ!
        ―-. . ..__. . . . ..|
       丶、  . . . .``. .ト .._
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `
  ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ

5536 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:52:57 ID:83wd3Z920
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、           Without worry. Because there is him
                    /               \       .who is full of a motivation……It is two people.
     ,. -‐'fフフ           7                `、        心配なく。やる気満々の彼がいますので……2人です。
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !       その通ぉーり。俺に任せておけ。
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7







                  、
               ⌒ヽノ
              f⌒´_ ̄_`ヽ`!
              ゝl (.:)  (.:) Y
            /_木ニ _゙., 三ナ‐-      え? でもデバイスは三つしか……
               〈  ゝレ' `´   f`ヽ
             \  !     l
              ヽj        !               Will there be that? OK, please start it quickly. Harry!
                l   ,    l              アレがあるでしょう? さぁ、さっさと出してください。ハリー!
              l   ';.., l  j!
                  l       }. /:l
                l     | / !                             おう、そうだよ。早くしろ!
              l      [;フ  |
            ノ           '、
           /´              \
           i              ',
    __.... ..__ l              /
  ,: '´ '  ̄     \     、_  _,     /
  ` ー-----─‐t‐'丶._.ノ  ̄ 丶 .__ ノ|
              ̄         `ー-'

5541 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/06(日) 23:57:13 ID:83wd3Z920

 _...-..-.._ 、 ヽヽ              /
    __`ヾ、.|ノ        人   /(
>.'.". . . . . .`.`.丶、        `YY" (        え、あれって……えええええええ!?
三三三三三三三三' 二二二、ヽ     て
三三三三三;三;三;三三>: : :ヽヽ    て     あ、あれの事?! だ、駄目ですよ! あれは本当に特別っていうか……
三三三三三三三三三三<: : : :.ヽ',   (
ヾ三三三三,,ィ'"""ヾ、.三;;`: : : : : :l,.从, (           .__ __ __
 |三三三三l|     |l|. .u..',: : : : : :,'   \         ./  //  //  /
.ノ'三三三ミヾ、   ノつ三;l: : : : :/             /  //  //  /
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''"○三三;: :./             ./  //  //  /
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ               /  //  //  /
        ―-. . ..__. . . . ..|              /  //  //  /
.r   ___ 、丶、  . . . .``. .ト .._           /M.//M.//M./
 ヽi!i!i!i!i!i!ヾ 、 `丶、. . . . . . |、  `` - .._     . / ̄// ̄// ̄/
  l ´` i!i!〈 .ヽ . . `丶、. . 、ヽ      `    /M.//M.//M./
  j   i!i!ノ. .ヽ. . . . トト、ヾ
. . j___/. . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ










               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \         いいから出せ! おら、吐け! デバイスを出せ!
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|                         いや、本当に駄目ですって! >
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |                       あれは自己中で本当に…… >
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /         Please thrust a stomach area there
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /           そこの胃袋辺りを強く押してください
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉       こうか?
                                                             グェッ

5542 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/06(日) 23:58:07 ID:BAnzGG260
(あらやだ、触り心地良さそう)

5543 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:01:31 ID:ccq8AOfA0
吐き出させんのかw

5544 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:03:05 ID:G.2Rm3U.0
他の二つも吐いて渡したのか…ロリになんて物を……


5545 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:04:04 ID:A1WlOe7U0
         i―、
         r‐┤
       r ,l"゙゙',i--.、---_
       | |゛ _|,,,,.....',,,,,,, │
       | !  | .i-;.i--r‐i| !                 よっし、これか……
       | !  | .|i' .|!.|!ヽ|| !
       | !  | .|',. |!.||._!|| !
       ! !  | .|y'゙゙゙゙`lii.| | !          A manager is non-registration. You must call me
       ! !  !i∠_. ノl.l..! .|          管理者が未登録です。貴方が呼びかけてください
       ! !  !| 、---ヽ,.l..! !
       ! !  !゙!iヽ___,, 〃,! .,!
       ! !  ! .| .`゙゙゙´ | .,! .}
       .| |  .! .|    .! .| !
       .| |  .! .|    .! .! |
       .゙jl',, / . ゙'''''''''''''",' _,i!
       りi二二二|コ二|,iリ







                            .  ´ ̄ ̄ ̄  、
    ___ ノ /ヽ              /           \
 /  _/  / }.            /    \     _ ノ   ',
/   ノi:::::. ノ::::::i               /   (● )  (● )  ′     よっし、あの黒野郎を殴り倒すぞ!なのは!
ヽ   У::::::/」´ ヽ_           |     {   人    }    i
.  , 〈:::::::::ム  _/ ヽ           ',    `┬´  `ー ′  ′ OK, it is ”NANOHA”! If you will agree with a device, too!
  ∨:::::..  ´   //             \___  Lェェェェノ _/    さぁ、なのは! 貴方もデバイスを持って同じように!
   ∨ヽ.::::::i::::イ::レ´         _ / }:. :. :. :.  ̄}fr≦:::::」≧
.    ∨∧::::::::::}. }    /::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::∧__ /|∧」//::|
      ,/〉ノ::::::::::i::ィ   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::∧: : : : : :У<; : 「ヽ
     」:::::::::::::::jノノ,  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::∧ : : :.:/ : : : :\i::::::ヽ _
     }::::::::_ノ:/:::Yヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::∧: : :/: : : : : : : :}::::::::\:::::::ヽ
    /`ー--.ノ:::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `..≧:::∨/: : : : : : : : :〉::::::::::::\:::::||
    ,///ヽ/:::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|/: : : : : : : : ://:::≦ ´:::::/:i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃フェレットから無理矢理携帯型のソレを吐き出させると、一真は
┃自信満々の様子でデバイス片手に立ち上がった。

┃すずかとアリサは驚き涙目であたふたしてるが関係ない。

┃今はあいつを倒す事が最優先! 彼女と共に立ち向かおうと――


5548 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:06:06 ID:A1WlOe7U0
          __ ト、
      /. : : :`ヽj . -─- .
   イヌ´. : : : /. : :ノ: : : :.\  r≠=x
.    /. : : /:/:/: :レイ:_: i: : : :∧ .! Ⅵ〉〉
   r{: : : :i:.ィ j´:/  从: :ト、:〈__.〉| ///_          …………
.  八: : : !:.l:!ル'     )ハハ: :!イ:!iイ´: _: :`ヽ
  /: :V⌒ル从○    ○j イ:メノ从   `ヾハ
. 〈: : 〈  j/:/} /j/j/j/j/j/ Y|`Yリ.ハ    l:リ
 人: ::\ :/入  i⌒⌒) .ノ:|イ jレ' ー=彡'
   >- ':./  }> --r <!:リ
          〈  |H|  Y
          /\ jHj _ メハ
.         ∧  | j  Ⅵ







            _____                ガクガク
.           ヘ`ヽ::::::>.、-::―::-..,     /|
         ム<::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ  /   !
.         /::::::::::::::::::/:!:::::/:::::U::::::::::∨ ∠.._
       ,.イ:::::::/:::__/i_|:::∧__/::::ヘ:::::ヘヘ:\´ヾヽ、      ごめん、カズくん……
.       /::/:::/!::::::::/ノ ヽノ ∨ヽ |:!:!::l::}  |  ヾ:ヘ
      i::/ レ'.レ∨:V. ○    ○u '|从ノイヽノ   }::}     腰ぬけちゃって立てないの……
      |:{    .∨'ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃ |::! }′    i:/
      ヾ.        /⌒!.. __, ...,.ィァ|リ,ノ       /
              /  /|:::仆、:::jイ ヽ
            |  l イ 八ト┘ヒ::::彡,

5549 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:06:10 ID:3JAQ2jqI0
(あれ?これってやる夫も一緒裸になるんじゃ…)

5550 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:06:50 ID:eDkSg4qw0
抱きしめちゃったのが最後の一押しだったか…w

5551 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:07:26 ID:X0zIRonM0
気が抜けてしまったか

5552 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:08:30 ID:G.2Rm3U.0
抱きしめられたのが腰を抜かすほど嬉しかったのかも


5553 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:10:53 ID:A1WlOe7U0
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨丶
       /:::::::::::::::::::::::::              \
     /:::::::::::::::::::::::::::::::u                \
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::U           丶
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::U:::::::::::::::::                 │
 /:::::::::::U::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            :U     │
 i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´   {ー-===._-、      ,.   │
 l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ._  \ヽ、   /      |
 l:::::::U:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      、⊥エェ_,_ヽ. `く´ ノ    |   お前まで! こんな時になに抜かしてんだボケェエエエ!
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     /´ >,`‐゚‐' Y,`-イ ′    ノ |
 l:::::::::::::::::::::::::::::U       /    '゙ _^ニ=、′!、  / j
 l:::::::::::::U:::::::::::::::::::      |    ´"/´´¨   !ヽ,∠ニ=ァ'
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     |    i{          「ージヌー                 oh……
 l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::     !    (         / ヽ \                  (あっちゃー)
 ヽ:::::::::::::::::::::U::::::::      |    ヽ、____.人__ノ /
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      ー=_:::ニニ,二,⌒  ン
 \::::::::::::::::::::::::::/!:::::::::::::::::::       、``ー-ニィ  /                ご、ごめんなさーーーい! >
   \::::::::::::::::〈 ヽ.:::::::::::::::::      `ー- 、.   ノ
     \:::::::::::::}  `丶、  \            /
       \,,ノ     `>          _/
       ,r''__\_       /ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     //(9}/::ヽ    /::::::ヽ.._... --┐
    /,.イ,ニY〃::::::::〉ーく:::::::::/        {
    / ヒ:シ//ヽ_/:::::::::::::::Y´         `、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃生まれたての仔馬の様に脚をガクブルさせながら立ち上がろうとするナノハ。

┃これじゃ完全に使い物にならない……隣でゲロ吐きかけてる珍獣に
┃抱きしめられたせいで腰が抜けた少女と、チントン劇を見守るその他2人。

┃完璧に使えない奴等の集まりだ……かくなる上は、やるしかない。


5556 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:17:45 ID:A1WlOe7U0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃新暦64年 4/1(Mon)  AM 22:05      目的:他の3人が復活するまで化け物を食い止めろ!
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃現在地:動物病院近く             所持金:-2万4500円(円)  魔力残量:――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





                    _
.                > ´   U ` 、  ...I assist three people. where I will play for time until they
               /          ヽ  can return to a front
.              / .____    ----   ∨.( 私が3人の補助をします。彼女たちが前線に復帰できるまで時間稼ぎをお願いします )
.                l   _      ___   ',
               i  fi:::::}`   '、l::::リ,`   .!
.             ;   `ー/   ヾ ̄    リ          よっし、時間稼ぎだな!なるべく早く頼むぞ、本気で!
.              l     ゝ__ノ、__ノ    /
               ゝ    └─‐┘   ィヘー‐ヘ
             ノi7>...、 ____, --≦彡::y:::::`ー
           r´::::ヘ::::i::::f_      _ノ/::::::::::::::::::
     _>-ヘつ j‐‐、:::::\:::{  ̄ ̄ ̄//:::::::::::::>´:::
      i   ̄ __}/:::::::::ー-、::ヽ! ̄  ./::::::>:≦:::::::/::
     l  ´ .ク、::::/:::::::::::: ̄l`!  f´≦´:::::::::::::::::::/:::::
.      _l   ´ ノ:::i:::::::::::::::::::ハ !  /:::::::::::::::::::::::::::/::::::::
     i::f     ト、::::!:::::::::::::::::::::i l ,':::::::::::::::::::::::::::/::::::::::
    r´i:::ゝ   f):j:::i::::::::::::::::::::::ヘ∨::::::::::::::::::::::::、:i:::ヾ、:::
    i::::ヽ:::`ー ´::i:::i::::::::::::::::::::::::::} !{::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目的:ジュエルシードの封印
┃    他の三人が前線に出るまで時間を稼げ!

┃内容:ジュエルシードを三つ取り込んだ化け物がなのはたちを狙っている。
┃    彼女たちがデバイスを起動させ、戦力として前線に出るまでの時間を
┃    稼げ!


5557 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:25:12 ID:A1WlOe7U0
                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
                 /      __              __     .New user's registration. Management authority
                  |       \           ./  |    new user setting is fully open.
                  |      〃 \_ !i!i!i!i!i!il、/    |
                  |      { 込リ !i!i!i!i!i!i!i 込リ }  |    「新規ユーザー登録。
                 -- 、            /      ヽ      i        管理権限新規使用者設定フルオープン」
                 /   /⌒Yヽ       {___人__}      /
             /   /   |  \__   {|l|l|l|l|l|li}     /
              〃i.  /    /    i\:::::::`ヽ ー―    /       よし、行くぞ……!
              / /   /    /}   ./  \::::::::|`1    「 ̄ ̄/
          ∨               ノ|:::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|








                  ___
           ,..-''"´    ``丶、
           /               ヽ、
        / -‐一'"´   ``ー‐-  ':.      Oh……Because it is troublesome, is trigger all right without singing an aria?
         ,'                     ',       あー……面倒くさいのでトリガー詠唱とか無しでよろしいでしょうか?
          {   (●)    (● )    }
        ',                ,'    え……?
        ヽ、  (_人_.)   u   /
            r'ヽ、  `⌒´      .,./
          /   >─-----─'"´  ',
        /   ,/    ヽ、_,ノ     ',
       ;'    ,イ', ヽ      i    ',
      ト、   ,ノ  ,ゝ     L___」
         .`ミ彡-‐'" ',      |   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃レイジングハートの呼びかけ機能を使い、デバイスを起動。
┃そして管理者権限を使い新規登録を行おうとして……

┃なんだか怠そうな英語音声で「スキップしていい?」と尋ねられた。

┃思わず振り返るカズマ。「やっぱり……」と額に手を当てるフェレット。


5559 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:28:34 ID:A1WlOe7U0
                  、
               ⌒ヽノ
              f⌒´_ ̄_`ヽ`!
              ゝl (.:)  (.:) Y
            /_木ニ _゙., 三ナ‐-      その子、凄くAIが人間臭いっていうか……
               〈  ゝレ' `´   f`ヽ
             \  !     l      自分が求める理想の魔道士じゃないと頑なに契約を拒むって気質が……
              ヽj        !
                l   ,    l
              l   ';.., l  j!
                  l       }. /:l
                l     | / !
              l      [;フ  |
            ノ           '、
           /´              \
           i              ',
    __.... ..__ l              /
  ,: '´ '  ̄     \     、_  _,     /
  ` ー-----─‐t‐'丶._.ノ  ̄ 丶 .__ ノ|
              ̄         `ー-'





         i―、
         r‐┤
       r ,l"゙゙',i--.、---_
       | |゛ _|,,,,.....',,,,,,, │    Under a magical power gross weight scan……Is it D?
       | !  | .i-;.i--r‐i| !     魔力総量スキャン中……D?
       | !  | .|i' .|!.|!ヽ|| !     Is what it is this lowness? So that more than A have even next children……
       | !  | .|',. |!.||._!|| !     なんですか、この低さ? 隣の子たちでもA以上はあるのに……
       ! !  | .|y'゙゙゙゙`lii.| | !
       ! !  !i∠_. ノl.l..! .|
       ! !  !| 、---ヽ,.l..! !
       ! !  !゙!iヽ___,, 〃,! .,!
       ! !  ! .| .`゙゙゙´ | .,! .}
       .| |  .! .|    .! .| !
       .| |  .! .|    .! .! |
       .゙jl',, / . ゙'''''''''''''",' _,i!
       りi二二二|コ二|,iリ

5562 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:33:40 ID:A1WlOe7U0
         i―、
         r‐┤
       r ,l"゙゙',i--.、---_
       | |゛ _|,,,,.....',,,,,,, │
       | !  | .i-;.i--r‐i| !    .Please change it with a master of ,Raising Heart you.
       | !  | .|i' .|!.|!ヽ|| !    .レイジングハート、貴方のマスターと変えてください。
       | !  | .|',. |!.||._!|| !
       ! !  | .|y'゙゙゙゙`lii.| | !     .This man, magical power are too low……
       ! !  !i∠_. ノl.l..! .|    .Anything is no matter how unreasonable
       ! !  !| 、---ヽ,.l..! !    .この男性、魔力が低すぎます……幾らなんでもあんまりですよ
       ! !  !゙!iヽ___,, 〃,! .,!
       ! !  ! .| .`゙゙゙´ | .,! .}
       .| |  .! .|    .! .| !
       .| |  .! .|    .! .! |
       .゙jl',, / . ゙'''''''''''''",' _,i!
       りi二二二|コ二|,iリ








                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; `ヽ、
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;U;;;; ; \
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ        き、機械のくせに好き放題言いやがって……
             ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ
          l    ー‐-‐'.::::::::::::::::`ー‐-─; ; ',‐-、
       ,-''"|   ー {O}≧:::::::::::::::::≦三ー;;;;;;;;;;;lヽ .'.,
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´;;;;;;;;;; ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あろうことか、デバイスの方から新規登録を拒まれてしまった。

┃こめかみに青筋を浮かべる一真。フェレットが向こう側を差し慌てふためいて
┃いるが……



5564 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:37:47 ID:A1WlOe7U0

 _...-..-.._ 、 ヽヽ
    __`ヾ、.|ノ
>.'.". . . . . .`.`.丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
. . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|       わーわーわー!
 ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'
.ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/      前! 前からジェルシードが来てるって!
.f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./
 `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ
        ―-. . ..__. . . . ..|
       丶、  . . . .``. .ト .._
.r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._       I do not complain, and it is only the boy now that I can fight
 `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `      文句言ってないで、今闘えるのはその少年だけなんです

  ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ
. .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ







       ヘ } ∨ {ィ
      ソ ,Y-=''ニニ=-''、,ノ´
     Y,>'::::::::::::::::::::::::::::::::>、ノ<
   ゞ /:::::::::::::::: :: __::::::::::::::::::::ヘ__ノ'`´
 、   〉:::::::::::::::::,ィ''.___.ヾ::::::::::::::::::ヘ ̄ r‐'彡' Uh……But after all I hate it. If there is not it, a strong person is unreasonable
  .>-{::::::::::::::::< .(({|})) >;:::::::::::::::}_/彡'   えー……でも、やっぱり嫌ですよ。強い人じゃなきゃあんまりです
  _,,,イ:::::::::::::ヽヾミ===彡:::::::::::::::::::>'´
   /::ィ:::::::::::::::::::`:::-=-::´:::::::::::::::::/ゝ'
   \::::〔``====------==='"´ノ
    ゞ=ゞ`>-r‐‐‐ァ─<フヾ
   (⌒) .<:::::<‐-ゝ-''-‐'">::::::>
    ヘ ゞ=-''       ゞ==''

5565 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:38:25 ID:eDkSg4qw0
もう良い、とりあえず殴ろう(提案)

5566 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:39:28 ID:kJ7/iC5w0
デバイスで殴ればいいんだ(ゲス顔)

5567 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:40:14 ID:G.2Rm3U.0
魔力が少ないのなら物理で殴ればいい


5569 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:41:13 ID:A1WlOe7U0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.       どうしよう……?
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃RHと言い争いをしている謎のデバイス……携帯ショップに持ち込んで
┃解体処分してしまいたい衝動に駆られるが、さて。

┃下2~4    1.論理力(3)で説得する。
┃         2.魅力(4)で押し切る。



5571 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:41:56 ID:eDkSg4qw0
2

5572 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:42:03 ID:ku2aU.GU0


5573 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 00:42:11 ID:pRhzkrzE0
1


5577 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:46:28 ID:A1WlOe7U0
         i―、
         r‐┤
       r ,l"゙゙',i--.、---_
       | |゛ _|,,,,.....',,,,,,, │
       | !  | .i-;.i--r‐i| !
       | !  | .|i' .|!.|!ヽ|| !
       | !  | .|',. |!.||._!|| !                   おい、この高飛車野郎!
       ! !  | .|y'゙゙゙゙`lii.| | !
       ! !  !i∠_. ノl.l..! .|    What is it?
       ! !  !| 、---ヽ,.l..! !    (なんでしょうか?)
       ! !  !゙!iヽ___,, 〃,! .,!
       ! !  ! .| .`゙゙゙´ | .,! .}
       .| |  .! .|    .! .| !
       .| |  .! .|    .! .! |
       .゙jl',, / . ゙'''''''''''''",' _,i!
       りi二二二|コ二|,iリ








                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !    てめーが俺の事を気にくわないとかは抜きにしてだ、
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /   このままだと全員、あの化け物に押しつぶされてお終いだぞ?
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;                That's right.(そうですね)
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

5579 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:50:35 ID:A1WlOe7U0
                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、     良いか良く聞け。俺はな、負けるのが大っ嫌いなんだよ。
                  '                 }>
                /  \    /       イ    意地っ張りだとか強情だとか、そういうのじゃねぇ……
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人      負けるのが嫌なんだ。いつでも勝ちたいと思ってる。
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/




                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \       それにな、俺の後ろにはなのはがいるんだよ。
            /                    \
           /                       \   俺はこいつの兄貴分として、護ってやらなくちゃいけねぇ。
              l                         l
              |                          |   そういう約束してんだ、色々と……
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

5582 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 00:55:18 ID:A1WlOe7U0
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            /            \
              /  _               :.
           i /              i
            ヒヅ )          |      俺にも特別な力はあるけどよ……流石にあれには太刀打ちできねぇ。
           }            ____i_
            〈(__)      ./////∧       でも俺には前を最高に扱える自信がある。
             ∨//}     //,/////:::`丶
             _ゝ---r―,/////////:::::::::::::\    だから提案だ……俺があの化け物に勝たせてやるから力を貸せ!
            /::::::::::::/ /////////,/:::::::::::::::::::::\
          ∨:::::::::::〈 !////////// 1::::::::::::::/::::::\
          \:::ィ:::} Ⅳ/////,/   |::::::::::::/:::::::::::::::::\
            /::: i 1.∨///:/   |:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::.
            ∨::iイ 1.}/:::::::|    |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::∧
                ∨:{ ノ/:::::::::::::|    |:::::i/ ̄ヽ::::::::::::::::::::∧
               |:::i i∨::/:::::: !     |/  ィ  }:::::::::::::::::::::::∧
              Ⅵ ! ∨::/:::::|    〈___/::i -'-,:::::::::/::::::/::::
               i《 ! ∨::/:::|   /:::::::::/   }::::::/::::::/::::::
               |:i i   ∨:::::|  ./::::::/  /_ ヽー‐≠ミ:::::
               |:i i   |::(__i /`ー(_〉_/ ´ _  i\::::::::::::::
               |:i i   |:::::::l/:ヽ    / /    〉 ∨::::::::
               |:i i   |:::::::::::::::::::\ しく__ィ´ /   i:/::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ダイスロール……魅力(4)

┃結果……1,3,5,6、

┃ヒット2……成功!



5587 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:00:42 ID:A1WlOe7U0
         i―、
         r‐┤
       r ,l"゙゙',i--.、---_
       | |゛ _|,,,,.....',,,,,,, │
       | !  | .i-;.i--r‐i| !
       | !  | .|i' .|!.|!ヽ|| !
       | !  | .|',. |!.||._!|| !       ……Do you believe the words?
       ! !  | .|y'゙゙゙゙`lii.| | !       (……その言葉、信じますよ?)
       ! !  !i∠_. ノl.l..! .|
       ! !  !| 、---ヽ,.l..! !
       ! !  !゙!iヽ___,, 〃,! .,!
       ! !  ! .| .`゙゙゙´ | .,! .}
       .| |  .! .|    .! .| !
       .| |  .! .|    .! .! |
       .゙jl',, / . ゙'''''''''''''",' _,i!
       りi二二二|コ二|,iリ








                ,,..-――‐-..,,_
                  /  __     ヽ
             /     _ `ヽ    ヽ
           /:::::::  /´  ヾ      ̄ ',
             ,'::::::::::  ヽ●__         i
.            i:::::::::::.      /    、__ l       おう、任せておけ!
            .i:::::::::::::.    {       ヽ ̄ .|
             ヽ:::::::.:::.    {ゝ---、_ノ   l     女とは出来ない約束はしない主義なんだぜ?
.           _,.::::::::::::...   `ー-..,,_/    /
.          / ..`ー::::::ー-..,,___     .<
.          ,_/: : : : : .、_:::::::::::::::::::r‐''"´:|___
.     ,-‐'´/: : : : : : : : \::`''-..,, ヽ._: :|: : : :|
    /.-‐'´_``‐-、.、: : : :\、::::::::`''-':::ヽ| : : : i`ヽ
   >: : : :_,,..-、: : : .``..''‐-..,,_\、::::::::::::::::|: : : /: : :|
  ノ: :''"´: : : : :_,,..-∠--、: : : : \l \::::::::/ヽ:./: : : :|
 /: : : : :__,,..-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__|_.\/   ∨ : : :|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : :', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :〉____,,.-'、〉 〉
    `''-..,, : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/、  \\\l_jヽ、
.   ,-、__ ̄} ̄ "''‐-..,,__/___/ `''-、 ヽヽ'`ーヽ'
  /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :./     || ヽ-'  | : : ヽ
. /: : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|       ||     |: : : : |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言うと、デバイスから管理者登録のウィンドウが出る。自動的に自分の
┃名前が書きこまれていくと、続いて戦闘項目などの欄が現れた。



5588 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:04:24 ID:Q4V/bCgg0
どうも今回の主人公はすかした感じが鼻に付くなw

5589 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:05:54 ID:cG6/ie1Y0
>>5588
その、年齢が……

5590 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:06:32 ID:eDkSg4qw0
そりゃぁ、中学生ですもん
厨二病真っ盛りですわw


5591 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:07:33 ID:A1WlOe7U0
                   ___             Close inspection start……   .(精査開始……
                   /::::::::::::: \           Is it heterology for a scan?       .スキャンに異常発生?)
                 /:::::::::::::::     \
                /:::::::::::::::::       \        Cause investigation……          .原因究明……
             |:::::::::::::::::::::::         |         It takes time too much……      時間がかかり過ぎますね……
               \::::::::::::::::::::      /          .Scan cancellation. I let a device,    .スキャン中止。デバイス、
             〃三三三三ミ`ー=≠ー 、      .hazmat suits make much of viability....防護服共に生存性を重視
              //////       /´     `\
                ///// ヽ` ー   `ヽ      ' 、.  A battle dress, setup!      バトルドレス、セットアップ!)
            /'////       i          \j
            /     /          {          \
        .イ    ヽ |i:、、         }___      `ヽ/        よし、任せた!
       // /,   `ヾV/,\ヽ、    く、    `ヽ   ヽ
        {/ヘ//    ////////7ァァ==…ヽ、、      \'、
       Ⅵ/\   //////////    /`\ヽ、、___   `\
       くУ/∧ヘ//////////     /     }/ヘ<    ヽ\ヽ、、              .ヘ
        ////∧∨////////{ /  /     |//ハ⌒ヽ  ̄`>/∧´ ̄`ヽ、          / :ソ
      {//// ヽゝ/////////  /     イ///ハ、     '/ ハ     ` ー──-rrx、/ ノ
      |////  ハヽ\\∨/  /     /////小ヽ、、______               //¬'´    ̄`ヾ、
      |////, /  ∨ ヽ丶ー=《′      ,/////// ヽ////////7ァァ、、     //      `ヽ、 ,)
      |/////,  /へ\\   |    / //////   ` ̄ ̄ ̄ ̄``'<//ァァ、、,{{、、    `ヽ _,)´
       j/////_/∧  `\\__|___/ /ヘ///ハ               ``寸///{{///`ヽ;`ヽ,_,゙′
       {////////∧  ヾ、、__}_____ ___Ⅳ/ハ                   \//||//    `゙´
      ∧/// //  \   /            ヽ\ヘ                \!!/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃デバイスの方で全てをやってくれるらしい。それならすべてを任すとしよう。

┃眩いばかりの黄金色が輪郭を包むと、続いて彼の身体に合わせるように
┃バトルドレスを生成し始めた。

┃……ステータスを開示します。


5593 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:09:27 ID:A1WlOe7U0

         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´



【名前】今川一真 【年齢】15歳 【出身】東京

【身分】私立聖祥大附属中学校三年生(男子校)

【魔力】 術式:近代ベルカ(近距離)
      魔道士ランク:D
     *SSS>SS>S>AAA>AA>A>B>C>D>E>F(±表記有り)
      ポジション:フロントアタッカー(FA)
      魔力光の色:黄金色
      備考:原因不明のジャミング有り

【能力】 強靭力:5
      俊敏力:3
      反応力:4
      筋力  :5
      直観力:5
      論理力:3
      魅力  :4
      幸運  :2
      魔力  :3

イニチァティブ = 反応力+直観力=9
体力 = 10+【強靭力(5)】*2=18

*1~10段階(±表記有り)


【特性】 後天性脳障害:文字通り、交通事故により脳に傷を負っている。通院もしてはいるが、今のところは以上も見られず。
               本人曰く、時間がゆっくり流れてたり考える時間が増えたりする、とのこと。

     恵まれた身体:血筋なのか家系なのか。同年代の子供に比べると身体が大きく、ガタイが良い。筋肉質とも言う。


スキルとの違い……所謂パッシブスキル。常に効果が現れたりする
                  此方に記載されるものにランク等の段階表示は無い


【スキル】 近接格闘Lv3:
       回避Lv2   :

5596 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:11:44 ID:A1WlOe7U0

         i―、
         r‐┤
       r ,l"゙゙',i--.、---_
       | |゛ _|,,,,.....',,,,,,, │
       | !  | .i-;.i--r‐i| !
       | !  | .|i' .|!.|!ヽ|| !
       | !  | .|',. |!.||._!|| !
       ! !  | .|y'゙゙゙゙`lii.| | !
       ! !  !i∠_. ノl.l..! .|
       ! !  !| 、---ヽ,.l..! !
       ! !  !゙!iヽ___,, 〃,! .,!
       ! !  ! .| .`゙゙゙´ | .,! .}
       .| |  .! .|    .! .| !
       .| |  .! .|    .! .! |
       .゙jl',, / . ゙'''''''''''''",' _,i!
       りi二二二|コ二|,iリ




【デバイス】 R-9A ARROW HEAD「アロー・ヘッド」

        形式:インテリジェントデバイス(ID)
        備考:所有者の資質に応じてその形を変えていくため、拡張性に優れる
           単騎突撃を最も得意とする。

       装備:バトルドレス……バリアジャケットとは違い、身体全部を覆う鎧のような戦闘服。
                     重装甲な為機動力は遅いがそれを補うほどの防御力を備え、生存性に優れている。

                     急所である顔や胸部、下腹部などに装甲を張り巡らせている。装甲値(5)

5597 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:13:23 ID:A1WlOe7U0
使用可能魔法一覧

・格闘(魔力付与攻撃)
         距離:クロスレンジ
         ダメージ値:(筋力÷2)+2
         消費魔力:微量
         備考:ただ魔力を宿らせた拳で殴るだけのシンプルな攻撃。殴れば壊れる!

・カウンター(魔力付与攻撃)
          距離:クロスレンジ
         ダメージ値:(筋力÷2)+4
         消費魔力:微量
         備考:相手から攻撃を受けた場合、強力なカウンターで反撃する。
             これを使用した場合、ただちに行動を終了し、次ターンまで動けない。

・ピンポイントバリア(シールド)
         距離:自分自身
         ダメージ値:-4
         消費魔力:普通
         備考:なのはの使用するラウンドシールドよりさらにサイズが一回り小さくなっている
             多きさは拳を覆うほどであり、頑丈ではあるがその分防御面積が小さく、防御時ダイスに-1する。

5598 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:13:35 ID:3JAQ2jqI0
(なんか名前がやばいんですけど)

5599 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:14:21 ID:YsT5MOiY0
そのデバイスはダメだろ?!

5600 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:15:31 ID:cP.Y.9Fc0
R-TYPEwww

5601 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:17:26 ID:3JAQ2jqI0
七色の言うR18ってエロじゃなくてグロの可能性


5603 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:18:52 ID:A1WlOe7U0
               〃,イ                    /                            ./
               / || !i─ァ---..... '::´ ̄ ̄ ̄  ̄ ー‐x'            ....:::       /      /
               ! {:| {! /: : r'´: : : :ヽ.:..,    .:..:::. /          ....::::::≠' .    /      /
               | ト! ト=:´`ゝ、: : : : } ゝ=、─‐‐'-..、-   .、 _............::::::::: :':        /      ./
               i! | ! |ミ `ゝ=ヽ: : :/ ∧:::} ∨ /: : . . .、 ヽ、,r' ー、..::'      ` 丶./      /
               fⅥⅥ      }}: ノ /::::|: :! !! /:: :: :: :: ゝ=' ィ、   \.::'...            /...      Standing by
              八丶、、   ノ ノ' ̄7ヽ/: :i i! |: :: :: :: :: ::/ /:ヘ,.. ::丶.:::..、         / ::::::::::
                ゝ-.ヽゝ彡イ∧ / /: :/ /|! |:r', ´!ミヽ'./: \丶ミヽ.、j.:'´ ゝ      /   :...:::::::     Complete!
                {: : :`¨¨i!ゝ─イ:(: : / /≧=ゝ   リ |: : : : ⌒ヽi |: ヽ.:, '.::..'          : : : ,:':
                ト、: :__j i!、`ーv‐ ' ≠=、丶,ヘ丶`¨<: : : : : : ,彡'/: : l^}、.:.  :'   ,:::'    ;: : : : :
                  亅Y´Τ¨V´ ̄ヽlレ' ,r≠フ`ヽ. ))、: :fY|7`丶.==イ: : : :i_j! :.:    ,:     ,::::::::::
                ゝ.j、ヽj、rt{、 ヘ V/─'´   r´¨ヽ.j /:|、__  丶: : : : {_ソ j     ,ヘ、   ,::::::::
                 |: : :≧、   〉j7´{ ̄丶、': : Y: :ヽ〈/ //ヘ  ;: : : : ノⅥ    /  ヽ'::::::::
                 /: : : :,γ〕丶イ=i∧ ',: : : r===|: : :丶∨ /ヽ、) }ゝ─彡'fi ;::' 〈: : : : ,:::'::::::::
                /|: : : : ゝノ   ヽミj: ::.〉 '--'  r=ヽ.: : :Y、j=、_ソ  }===イ||レl.:'  }: : ,::':::::::::
               _j/.|: : : : ク    / {´r─‐´ ̄`==': : : ヽ=': :Y  〈: : ::/レ'7 ::,::ノ,::::':::::::::::::
               jゝ、': : : /  ,.≠:-'ヽ|':', ',: : : : : : |: : : : ヽ.: : |   }--'r: : : ! ,::::'::::::::::::::,:'
              /`、___ノ7}, ::':/ /¨:∧:', ',: : : : : :|: : : : : : : ::;   {____':://イ,:::':::::::::::::::,:::'
             ,'ミヽー=ノ/:, ' , ': : : : : : :ヽ',! ',: : : : : !: : : : : : : :;'   ¨ ,:`¨'::::::::::::::::,:::'
             /:ミ三ニ彡'' ,. .': : : : : : : : : ハ:', ',: : : : i!: : : : : : :/   ,..:::'::::::::::::::::::,: '
             ,: : : : : :_〃 /: : : : : : : : : : : : :}_j__j__: : :i!: : __ノ 、.....,:'::::::::::::::::::,::'
            /ゝ.: : ::/l ̄¨}:: :: :: :: : : : : : : ::_,|〈¨{、`ー!、:: :: :}| :: :: : :: ::::::::: : :,:'
           ト、  ̄V .| | `ァ、____:: :─=='::ー! } |  __j: 厂|| _:: :≧イ´ ー=≠
           レ'ーi-ァ{ i! |   〉ト.ノ´ヽ: : : :r─| //  |: 久_ノ :: :____:.,' ::: :::::,:'..
           |\ }ー、\ゝ_〉 |:ノノ  ノ: : r' ___j'_,:'  ./: : ::L /:::: :::::,' ,:'::::::,'
           ヽ'、_ノ´//_\__ノ|_j__/: : : :レ'´ '∠___ノ: : : /::| :::: ::::::::,' ,:::::::,'
             `ー'-'´¨¨ゝ='´¨  ̄  //=、:: :: : :∠_/! :::::::::::,' ,:::::::,'
                          {´ {: : : : :ゝ__/_ノ
                          [ゝ_j ̄丶ライ ̄   ;:'.
                          >──<
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃バトルドレスの装着が完了。機動力を落とし、防御に割り振った重装甲
┃型の防護服。足を止め、相手と正面から殴りあう事を想定している。

┃それでは、とりあえず殴るとしよう……



5608 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:20:23 ID:X0zIRonM0
カズマじゃなくてタッ君になった!?

5609 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:20:39 ID:A1WlOe7U0
というわけで今から始めてやるけど戦闘のやり方について解説を交えて進めて行こうと思います。

参加できる方はどれぐらいいますか?

5610 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:20:49 ID:eDkSg4qw0


5611 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:21:19 ID:/AIGEMMg0


5612 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:21:39 ID:X0zIRonM0


5613 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:23:26 ID:m6tTeqhc0


途中で寝るかもしれんが

5614 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:23:33 ID:G.2Rm3U.0


5615 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:25:27 ID:3JAQ2jqI0


5616 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:25:57 ID:A1WlOe7U0
          ト、   .l l
          lV;    l l
        V',.┬‐:l l┬‐ 、
        /V', l  l ll l/:::::::\
      /::::::::V',l  l l l::::::::::::::::ヽ
      ,'::/ ̄lV',ol l/  ̄ \::::::::',
      レ    lV=V{       ヽ::::::',          んー? なかなかイカしたデザインじゃん。
      ll    l l=l ll       ',:::|
      l|    l l l ll       l:::|         気に入ったよ、これ。スゲー。
      ll      V‐l {l        ,'::::|
       ',      V‐l l     /::::/
       ',     Vl l    /::::/‐ 、             Oh? This……
         ヽ     V l   /7:/ |:::::}`ヽ             え? これは……
         \r一=-=/ .// |/ / }二二ヽ___       Please hold on. What happens, or be elaborate……
      ____l}\\l   レ[ /  /   /   ___}ヽ      少々お待ちください。どうなってるんですかこれ……
    /:::::/ /l::::l l `ー一´:/  /__/  /::::::::::::',
   /:::::::/  / l:::レ:::::::::::::/  //::::/   /::/::: ̄:::::::>‐ 、
  /::::::::/  ∧ ヽl:::::::::/  //:::::::/   /::/::::::::::::::::::::::::::::::::
 l ̄ ̄l  ./ \ Y ̄  .//  ̄ ̄ \__./== 、::::::::::::::::::::::::::
 l   _l  l  /l  l/ ̄ //      / /     ヽ、:::::::::::::::::::      ん、あ? おぉ、とりあえず分かった。
  ',―l l / ̄   l  l    //      l l_____/ 二二二二
  V‐V;     l  l    \\_____/ヽ/      /::::::::::::::/  }
   `ーll     l  l     ` ―― / lヽ----- ´:::::::::::::::::{  /
     ヽ> ‐ ‐ l  l            l l:::::::::::::::::::::/:: ̄ ̄レ′
     l     ', ', ̄ `ヽ       ', ',::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それでは戦闘フェイズについて解説します。

┃戦闘フェイズでは、味方1~6Vs敵1~6の最大12人で闘う事が出来ます。
┃ここでは魔法を使用し、相手の体力を0にすることが目的です。

┃それでは戦闘の流れについて解説します。


5621 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:28:44 ID:A1WlOe7U0
それではまず、先ほどのステータスをご覧ください。



【名前】今川一真 【年齢】15歳 【出身】東京

【身分】私立聖祥大附属中学校三年生(男子校)

【魔力】 術式:近代ベルカ(近距離)
      魔道士ランク:D
     *SSS>SS>S>AAA>AA>A>B>C>D>E>F(±表記有り)
      ポジション:フロントアタッカー(FA)
      魔力光の色:黄金色
      備考:原因不明のジャミング有り

【能力】 強靭力:5
      俊敏力:3
      反応力:4
      筋力  :5
      直観力:5
      論理力:3
      魅力  :4
      幸運  :2
      魔力  :3

イニチァティブ = 反応力+直観力=9
体力 = 10+【強靭力(5)】*2=18

*1~10段階(±表記有り)


【特性】 後天性脳障害:文字通り、交通事故により脳に傷を負っている。通院もしてはいるが、今のところは以上も見られず。
               本人曰く、時間がゆっくり流れてたり考える時間が増えたりする、とのこと。

     恵まれた身体:血筋なのか家系なのか。同年代の子供に比べると身体が大きく、ガタイが良い。筋肉質とも言う。


スキルとの違い……所謂パッシブスキル。常に効果が現れたりする
                  此方に記載されるものにランク等の段階表示は無い


【スキル】 近接格闘Lv3:
       回避Lv2   :







戦闘ではまず最初にイニチァティブが高い順番のキャラから行動を開始できます。

能力の欄にあるのがそれです。

5623 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:31:03 ID:A1WlOe7U0
ここでもう一人のキャラを出して見ましょう








                       ⌒ヽ
         \                \ ヽ
          ヽ:\          ----    ノ /_   ―=ア
          Ⅵ: ヽ  ,               ヽ彡へ/   /
            乂  i/  /           ―ヽ ヽ ヽ ,/
          ―‐ /'  / :/                \
.      /   ,/i:  / :/ :/:/ i|  :|     \ li ヽ  \
       /     /  :|  , 斗:十=ミ   |i十廾ミ     \
.     i  i  /i   il  i   ,x竓芋ミ从 |i.从ハ |ii.    ヽ\ノ
.      八    | ,/|i/'| ゞ _爪rj  ヽ:.:zi示x乖ハi |  |i i
      \i:从∨ |i、 li  | 辷zソ    辷ソ ハ:{ 从l ,八ノ
        \   |i li  |ゝ 、、、  、  、、、_彡イi  ノ彡'
               八 li  ト   {  =ァ    イi 八
           /   | 八个    ̄  イ- |i:   \
             /   八   :\f|-≧≦ ir-==八     \
..         /-===- \  :\ 中  li |: : : : :.、    \
        rへ / ヽ: : : :|: :\   :\r 人ヽ-r-- \   \ :\
       /i\: i  |=ミ: |:.〈 〈\   :\彡' 〉|: : : : ∧   \ :\
      i ---Vi____|==∨ : ヽヽ \   :\ /:.:|: | : / ∧⌒ヽ ヽ \
      /   ノ//八 ∨: : //>(/)⌒ヽ \:八: : \\ヽ ) ,人  :\
     乂__rイ r-- 、ハ /////  へ>、  \:∨ハ: : : :\/、,/   \
     /{ |}//i___ノ/|i////ゝ彡イ /~:.| |从i: : i--- く, \     \
     ,  |ゝ// |___ )八/,,i: : : \ ヘ彡: :| |: : : : :| 丁 \  ヽ    ヽ i
     i  | ゝ//{__ノ'/0i |: : : : :|/|: : : :.| |:0: :_彡__,|    .\ )     ,
     |  | 乂//{_人_____,|: : : : :|/|: : : :.| ≦_ イ:.:.:|i      Yi     /
     | ,从:.:.| ̄:.:.:.:.:.:.:.:}: :.|: : : : :|/|: : : : イ {:.:.:.:.:.:.:∨     ,从     /


【名前】 【年齢】 【出身】

【身分】

【魔力】 術式:ミッドチルダ
      魔道士ランク:A?
     *SSS>SS>S>AAA>AA>A>B>C>D>E>F(±表記有り)
      ポジション:ガードウイング(GW)
      魔力光の色:赤
      備考:魔力変換資質(火炎)


【デバイス】フレイムアイズ

        形式:インテリジェントデバイス(ID)
        備考:剣の形をしたデバイス。AIは男性設定。

       バリアジャケット【装甲値(2)】:中・近距離の高機動でトリッキーな動きが持ち味のバリアジャケット
                         その分装甲は薄い。


【能力】 強靭力:3
      俊敏力:5
      反応力:4
      筋力  :2
      直観力:4
      論理力:4
      魅力  :4
      幸運  :2
      魔力  ;3

イニチァティブ = 反応力+直観力=8
体力       = 10+強靭力*2=16

*1~10段階(±表記有り)


【特性】 スキルとの違い……所謂パッシブスキル。常に効果が現れたりする
                  此方に記載されるものにランク等の段階表示は無い


【スキル】 近接格闘Lv2
       魔法射撃Lv2
       回避Lv2
       体術Lv1





これがアリサのステータスです。この二人を見比べて解説を進めていきます。

5622 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:29:48 ID:G.2Rm3U.0
しかし、555て事はやっぱりカズマって・・・・・・

5624 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:31:25 ID:/AIGEMMg0
>>5622
いやいや、流石にそれは… 無いよね?

5625 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:33:35 ID:eDkSg4qw0
乾巧って奴の仕業なんだ

5626 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:34:08 ID:jX8cuyro0
555なのにカズマとはこれいかに(ライダー的な意味で)


5627 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:34:58 ID:A1WlOe7U0
この二人は戦闘能力が比較的類似しています。

戦闘が始まった際は、イニチァティブが高い順から行動を開始できます。

カズマ:イニチァティブ = 反応力+直観力=9
アリサ:イニチァティブ = 反応力+直観力=8



となり、この場合は一真が最初に行動できるようになります。

イニチァティブが高ければ高いほど先手を取りやすいという事です。

5631 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:37:56 ID:A1WlOe7U0
カズマに行動が回ってきた場合、一真は以下の行動が出来ます。

1、魔法を使う(相手を攻撃、味方の回復・補助)
2、攻撃に備える(全力防御)
3、その他(ポジションチェンジ、カートリッジシステムのリロード動作などの簡易行動)




それでは上から順番に説明していきましょう

5629 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 01:36:06 ID:G.2Rm3U.0
行動順に俊敏が関係ないのは意外


>>5629  俊敏は近接格闘に深くかかわります。

5632 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:40:06 ID:A1WlOe7U0
                       ⌒ヽ
         \                \ ヽ
          ヽ:\          ----    ノ /_   ―=ア
          Ⅵ: ヽ  ,               ヽ彡へ/   /
            乂  i/  /           ―ヽ ヽ ヽ ,/
          ―‐ /'  / :/                \
.      /   ,/i:  / :/ :/:/ i|  :|     \ li ヽ  \
       /     /  :|  , 斗:十=ミ   |i十廾ミ     \
.     i  i  /i   il  i   ,x竓芋ミ从 |i.从ハ |ii.    ヽ\ノ
.      八    | ,/|i/'| ゞ _爪rj  ヽ:.:zi示x乖ハi |  |i i
      \i:从∨ |i、 li  | 辷zソ    辷ソ ハ:{ 从l ,八ノ
        \   |i li  |ゝ 、、、  、  、、、_彡イi  ノ彡'
               八 li  ト   {  =ァ    イi 八
           /   | 八个    ̄  イ- |i:   \
             /   八   :\f|-≧≦ ir-==八     \
..         /-===- \  :\ 中  li |: : : : :.、    \
        rへ / ヽ: : : :|: :\   :\r 人ヽ-r-- \   \ :\
       /i\: i  |=ミ: |:.〈 〈\   :\彡' 〉|: : : : ∧   \ :\
      i ---Vi____|==∨ : ヽヽ \   :\ /:.:|: | : / ∧⌒ヽ ヽ \
      /   ノ//八 ∨: : //>(/)⌒ヽ \:八: : \\ヽ ) ,人  :\
     乂__rイ r-- 、ハ /////  へ>、  \:∨ハ: : : :\/、,/   \
     /{ |}//i___ノ/|i////ゝ彡イ /~:.| |从i: : i--- く, \     \


【名前】 【年齢】 【出身】

【身分】

【魔力】 術式:ミッドチルダ
      魔道士ランク:A?
     *SSS>SS>S>AAA>AA>A>B>C>D>E>F(±表記有り)
      ポジション:ガードウイング(GW)
      魔力光の色:赤
      備考:魔力変換資質(火炎)


【デバイス】フレイムアイズ

        形式:インテリジェントデバイス(ID)
        備考:剣の形をしたデバイス。AIは男性設定。

       バリアジャケット【装甲値(2)】:中・近距離の高機動でトリッキーな動きが持ち味のバリアジャケット
                         その分装甲は薄い。


【能力】 強靭力:3
      俊敏力:5
      反応力:4
      筋力  :2
      直観力:4
      論理力:4
      魅力  :4
      幸運  :2
      魔力  ;3

イニチァティブ = 反応力+直観力=8
体力       = 10+強靭力*2=16

*1~10段階(±表記有り)


【特性】 スキルとの違い……所謂パッシブスキル。常に効果が現れたりする
                  此方に記載されるものにランク等の段階表示は無い


【スキル】 近接格闘Lv2
       魔法射撃Lv2
       回避Lv2
       体術Lv1

【魔法】


・斬撃(魔力付与攻撃)
          距離:クロスレンジ
          ダメージ値:(筋力÷2)+2
          消費魔力:微量
          備考:フレイムアイズの刃で相手を切り付けるだけ。

・フレイムシュート(射撃魔法・直射)
          距離:ミドルレンジ
          ダメージ値:(魔力÷2)+2
          消費魔力:普通
          備考:アリサの特性である火炎を球状にして相手に叩き付ける技
              ヒットした場合、相手が火炎による継続ダメージを受ける場合がある

・フレイムウィップ(魔力斬撃)
          距離:クロスレンジorミドルレンジ
          ダメージ値:(魔力÷2)+4
          消費魔力:大きい
          備考:火炎を纏わせた刃が鞭状に伸び、相手を切り付ける技
              ヒットした場合、相手が火炎による継続ダメージを受ける場合がある

・プロテクション(バリア)
          距離:自分自身
          ダメージ値:-2
          消費魔力:普通
          備考:フレイムアイズによる補助魔法。アリサ自身の不得意と悔いがあり、あまり強度は無い。

5634 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:45:08 ID:A1WlOe7U0
ここではアリサのステータスで説明します。


アリサは初期状態から4つの魔法を覚えており、これらを駆使して相手を攻撃もしくは防御しながら体力を削って行きます。

魔法にも様々な種類があり、それぞれでダメージ値も算出方法も魔力消費量も違います。



アリサや一真のような前線で攻撃を加えるPCは近接格闘や防御魔法など攻撃力・生存性が高い魔法を主に覚えています。

しかし、なのはのような砲撃型は防御・射撃中心だったり、すずかのようなフルバック(後方での支援)は味方の能力を挙げたり
下げたりするような特殊な魔法を覚えています。

プレイヤーは、それぞれのポジションと立ち位置を理解し、相手との戦闘を進めていくといいでしょう。

5635 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:48:14 ID:A1WlOe7U0
ポジションって?

     味方                          敵
後方―――――――――前線        前線――――――――――後方
FB ┃ CC ┃ GW ┃ FA          FA ┃ GW ┃ ㏄ ┃ FB





このように、戦闘の際はある程度配置というのがあります。

5638 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:53:07 ID:A1WlOe7U0
ポジションって?

     味方                          敵
後方―――――――――前線        前線――――――――――後方
FB ┃ CC ┃ GW ┃ FA          FA ┃ GW ┃ ㏄ ┃ FB







フロントアタッカー(Front Attacker)
単身で敵陣に切り込んだり、最前線で防衛ラインを守るのが仕事。所謂最前衛。
攻撃時間を増加させるのとサポートの必要性を減らすため、防御能力と生存スキルが重要。
スバル、ヴィータ、ギンガが該当。おそらくシグナム、ザフィーラもこのポジション。

この場合、一真がFAに当たります。



ガードウイング(Guard Wing)
どの位置からでも攻撃やサポートをするポジション。確実で有効な回避能力が必要。所謂前衛(最前衛がいなければ中衛)。
基本的に一撃離脱で高速を生かした戦闘方法をとる。 エリオが該当。フェイトも戦闘参加時はこのポジションになるのかもしれない。

この場合、アリサがGWに当たります。


センターガード(Center Guard)
チームの中央で誰よりも早く中・長距離戦を制する役目。所謂中衛。
あらゆる相手に正確な弾丸を選んで命中させる判断速度と命中精度が必要。その為に迎撃の際は敵の攻撃を避けたり受けたり動いたりせずに、足は止めて視野を広く持つ事が求められる(動いたり攻撃を受けたりすると後が続かない為)。
また、他のポジションへの指示を含む前線での戦術レベルの指揮能力も求められる。
なのは、ティアナが該当。

この場合、なのはがCGに当りますね。


フルバック(Full Back)
仲間の支援をするポジション。基本的には接敵しないが、仲間の支援の為に素早く動くことが必要。所謂後衛。
キャロが該当。戦闘に参加する時はシャマルもこのポジションかもしれない。

この場合だと、すずかが当ります。




このように、それぞれのキャラクターには不得意得意な距離があり、ポジションチェンジとは互いの配置を変える事を指します。

例えば、もし一真が傷付き治療が必要となったらGWであるアリサをFAに配置し、時間を稼ぐ間にFBのすずかが治療を施します。

5640 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:56:21 ID:A1WlOe7U0
攻撃にも二種類あり、


・ただ相手を殴る
・味方を支援する(相手の能力を下げる、味方の能力を上げる)
・相手の攻撃に備える(防御)


があります。基本的にFBやCGは強力な攻撃・支援に専念してFAとGWが相手からの攻撃を防ぎます。

5642 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 01:58:38 ID:A1WlOe7U0
戦闘の纏め




ダメージ計算

算出ダメージ値(ダメージ値+純ヒット数) - 相手側の回避値がヒット数を上回った場合、ダメージは無し。
                            成功しなかった場合、相手側のダメージ対抗値(装甲値+強靭力) = 最終ダメージ値

(ダメージ抵抗値:相手のダメージ値 - (強靭力+装甲値)



近接戦闘の纏め
攻撃側:戦闘技能+俊敏力
防御側:武器技能or素手戦闘or回避+反応力(それぞれで動作が変わる)
防御側が全力防御:武器技能*2or回避*2or(体術+回避)+反応力
ダメージ修正値は純ヒットの数




射撃戦闘の纏め
攻撃側:戦闘技能+俊敏力
防御側:反応力
全力防御:回避or体術+反応力
ダメージ修正値は魔法によりまちまち。



火炎ダメージ:装甲値(もしくは強靭値÷2)の固定ダメージ*その魔法の威力値でダイスを振り、純ヒットの数のターン数まで永続
冷気ダメージ:装甲値(もしくは強靭値÷2)の固定ダメージ+その魔法の威力値でダイスを振り、純ヒットの数のターン数だけ相手の俊敏値を-2する。
電撃ダメージ:装甲値(もしくは強靭値÷2)の固定ダメージ+相手は【強靭力】+【意志力】でダイスを振り、負けた場合は数ターン意識を失う




となります。基本的に支援魔法などは味方にかけるなら絶対に成功。敵にかけるなら射撃戦闘や、それぞれのルールで
ダイスで争います。

5644 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:00:21 ID:A1WlOe7U0
それでは実際に戦闘を始めてみましょう……チュートリアルなので気楽に参加してください。

5647 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:04:38 ID:A1WlOe7U0

         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'

【名前】今川一真 【年齢】15歳 【出身】東京

【身分】私立聖祥大附属中学校三年生(男子校)

【魔力】 術式:近代ベルカ(近距離)
      魔道士ランク:D
     *SSS>SS>S>AAA>AA>A>B>C>D>E>F(±表記有り)
      ポジション:フロントアタッカー(FA)
      魔力光の色:黄金色
      備考:原因不明のジャミング有り

【デバイス】 R-9A ARROW HEAD「アロー・ヘッド」

        形式:インテリジェントデバイス(ID)
        備考:所有者の資質に応じてその形を変えていくため、拡張性に優れる
           単騎突撃を最も得意とする。

       装備:バトルドレス……バリアジャケットとは違い、身体全部を覆う鎧のような戦闘服。
                     重装甲な為機動力は遅いがそれを補うほどの防御力を備え、生存性に優れている。

                     急所である顔や胸部、下腹部などに装甲を張り巡らせている。装甲値(5)


【能力】 強靭力:5
      俊敏力:3
      反応力:4
      筋力  :5
      直観力:5
      論理力:3
      魅力  :4
      幸運  :2
      魔力  :3

イニチァティブ = 反応力+直観力=9
体力 = 10+【強靭力(5)】*2=18

*1~10段階(±表記有り)


【特性】 後天性脳障害:文字通り、交通事故により脳に傷を負っている。通院もしてはいるが、今のところは以上も見られず。
               本人曰く、時間がゆっくり流れてたり考える時間が増えたりする、とのこと。

     恵まれた身体:血筋なのか家系なのか。同年代の子供に比べると身体が大きく、ガタイが良い。筋肉質とも言う。


スキルとの違い……所謂パッシブスキル。常に効果が現れたりする
                  此方に記載されるものにランク等の段階表示は無い


【スキル】 近接格闘Lv3:
       回避Lv2   :


使用可能魔法一覧

・格闘(魔力付与攻撃)
         距離:クロスレンジ
         ダメージ値:(筋力÷2)+2
         消費魔力:微量
         備考:ただ魔力を宿らせた拳で殴るだけのシンプルな攻撃。殴れば壊れる!

・カウンター(魔力付与攻撃)
          距離:クロスレンジ
         ダメージ値:(筋力÷2)+4
         消費魔力:微量
         備考:相手から攻撃を受けた場合、強力なカウンターで反撃する。
             これを使用した場合、ただちに行動を終了し、次ターンまで動けない。

・ピンポイントバリア(シールド)
         距離:自分自身
         ダメージ値:-4
         消費魔力:普通
         備考:なのはの使用するラウンドシールドよりさらにサイズが一回り小さくなっている
             多きさは拳を覆うほどであり、頑丈ではあるがその分防御面積が小さく、防御時ダイスに-1する。







これがカズマのステータスです。基本、攻撃特化なので殴るか防ぐしかありません。支援魔法などの類いは一切持っておらず
補助魔法も何も無し、例えるならパシフィックリムのチェルノアルファのような重装甲で耐えながら攻撃を加えて行きます。

そして、一真の魔力はDランクと言ったところです……総量があまり多くないようですね。

5651 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:08:52 ID:A1WlOe7U0
                     __
                . .:.:"´:∴∵∴::;`:. .
            . :.:.::;:∴:∵ ∴∵∴ ..:.:....、
.          /:. ∴∵  ∵∴∵∴∵:.:..:∴ ::..
.        /:∵∴∵    :∵: .: :.:. ∵∴∵∴:.'.,
       ,:.∵∴∵     .: :: ・∴:∵: ノ⌒∵:.'.,
       ,'∵∴∴     .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∵・∴ノ´ ;::.:,',
       ,∴∵~∴...: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ・:∵~'´;::.:;:,
        ; ∴ ̄ ニ=-∴’:.:.: , '"´;`ヽ :.:.:.:∵∴ニ二;::.:,:;
.      {:;∵二ニ=-;::.:.:.:. {-=О=-}.:.:.:.:.:;・=ニ二∴:: :!
      ,:∵-=ニ二:;:.:.:.:. . 、ノ ヽノ:.:.:.:.:.:;:二ニ=∵::.′
.       ';.∴∵ニ=-;・:.:.:.:.:.:.:.. ̄.:.:.:.:.:.:.:.,:ー-=/⌒):,′
       ,:∵∴-=彡:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∴:ー=/  //
        ,∴∵:;∵∴:.:.:;:.:.: :.:.∴∵ヽ/  //
         、∵∴:∴:∴;;:;::∴∵: 〈_//
.           \∴∵∴;;:;::∴∵∴∵∴,
.             ‘ :.∴∵∴∵∴∵∴∵::,
                 ー- --------- -‐ '



【名前】ジュエルシード(ロリコン) No18 No20 No21 【年齢】?? 【出身】??

【身分】ジュエルシード(ロストロギア)

【魔力】 ロストロギアの為、非常に強力な魔力を宿している。
     持ち主の願い、もしくは願望を様々な形でかなえようとするため、非常に危険。


【能力】 強靭力:5
      俊敏力:5
      反応力:5
      筋力  :5
      直観力:2
      論理力:2
      魅力  :1
      幸運  :1
      魔力  :3

イニチァティブ = 反応力+直観力=7
体力 = 8+【強靭力(5)】*2=18

*1~10段階(±表記有り)


【特性】 スキルとの違い……所謂パッシブスキル。常に効果が現れたりする
                  此方に記載されるものにランク等の段階表示は無い


【スキル】 特性との違い……所謂アクティブスキル。戦闘や特定の動作の際に使う物が多い
                  此方は1~10段階表記。なお、一部スキルは取得条件が付く場合もある

【魔法】

触手
      距離:クロスレンジorミドルレンジ
      ダメージ値:(筋力÷2+3)*2
      備考:触手で鞭打ちしてくるだけの簡単な攻撃。結構な距離まで届く
          一定確率で「絡め取られる」可能性もあるので馬鹿には出来ない。

体当たり
      距離:クロスレンジ
      ダメージ値:(筋力÷2+2)+5
      備考:その大きな身体でプレスしてくる。単純な動作なので避けやすいが当たれば強力

強酸攻撃
      距離:ロングレンジ
      ダメージ値:3(装甲値-1)
      備考:目から強酸を飛ばしてくる。当たった場合、その戦闘が終わるまで装甲値を-1減点とする




ロリコンのステータスです。今回はどちらもFAFAで殴りあっていただきます。それぞれの武器特製の距離ですが、これは基本的にクロスレンジで格闘
ミドルレンジで中距離、ロングレンジで遠距離といった形です。

5649 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:06:14 ID:G.2Rm3U.0
カウンターはどういう処理になるの?


>>5649 カウンターは宣言した場合、戦闘せずにターンを終了します。しかし、相手が攻撃してきた際に防御ではなく同じようにダイスを攻撃の技能でダイスを振り
      成功した場合は相手の攻撃を無力化したうえで攻撃を叩き込みます。

5652 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:13:52 ID:671OKoew0
ロリコンだったのかwww

5653 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:14:43 ID:eDkSg4qw0
ロリコンだったよこいつwww

5654 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:15:16 ID:G.2Rm3U.0
これジュエルシードに取り付かれてる奴ごと消していいだろw


5655 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:15:58 ID:A1WlOe7U0
     味方                          敵
後方―――――――――前線        前線――――――――――後方
FB ┃ CC ┃ GW ┃ FA          FA ┃ GW ┃ ? ┃ FB

                カズマ       ロリコン








                                         Where is strange?……Is it by any chance a head?
                                       何処がおかしいの……もしかして頭?
                         /]/}                 No, of the inside……This……
                      / /ム=‐-              いえ、その中の……これは……
                    i| i|/⌒丶::::::::::...
                       /|H{     ',:::::::::::::..
                   │|H{      }:::::::::::::::i      おい、アローヘッド! 可笑しいぞ!
                    V∧   /::::::::::::::::|           俺殴るか防ぐしか魔法ないぞ!?
                        ', V∧_. イ─┘ ̄,ノ      __
                     マ7{ ∨} ̄ ̄厂|     //:::::::::く\ _    俺、魔道士なんじゃないのか?
                       \',_/ ̄ /| |__   /{_:{::::/::::::::::::\}  ',
                      ┌─‐く::::::| /_厂}厂 \└' ⌒ヽ::::/  ,/\     これじゃグラップラーだぞ! おい!
.     __        ___,.  <二二二¨¨¨´_/|    ', /_ く_/ ::::::::\ __
.    /「:}:::}:::}::::}┐  /:::::::::::::::::::}    |   |   | │     マ/::/::::::\:::::::::::::::::::\ ',
   {::|::|:::}:::}:: },ノ  /二~^ く ̄ ̄|_,r─‐┘   |   |    ̄ ̄\}_/::::::::::::::::::\::::::::::::::::丿 }
    ?_}UUし'   「}:::::\__,二二}       _|   |__    |::::::::::::::::::::::::{`¨¨¨¨¨¨´ /}
   {\___.ノ}  /\ :::::::::::::::::::∧     ,/  |   |    \_|───--- \____//
.   \____ノ::}\:::::::::\::::::::::::/:::::}_/     |   |       |         `¨¨¨¨¨´
     ∨/::::::: /   }::::::::::: `ア¨´}/|        _|   |_     |
    {ゝ─‐ ′ / _,  -‐ ′  V∧    /  __ \ __,ノ
     \__//           V∧__/  /´:::::::::::: \ }:::: |
       `¨¨¨´          {二二「 ̄|::::::::::::::::::::::〔 ̄}::::|
                     }:::::::「 ̄|::::::::::::::::::::::::::冂::::}
                    「 ̄|:::::::::LГl────‐Гl:::ノ‐┐
                   |  :l「「「「| :l |{二二(_|_) :l |「「\|
                   |_,l」」」」|_:|__lニニニニニ|__||_}  :|
                    /::::::::::::::|  |::::::::::::::::::::::::::| |::|  |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃戦闘を開始します!

┃場所はそれなりに幅の広い表通り。辺りは暗く、一真の背後にはなのはたちが
┃いるので下がる事は出来ない……彼女たちがデバイスを起動するまで時間を稼げ。

┃イニチァティブ……一真:9
┃           ジュエルシード:7
┃           なので、一真が先行で行動を開始します。


5657 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:20:08 ID:A1WlOe7U0
それではまずどうするかを決めましょう。

本来ならポジションチェンジ、カートリッジシステムの再装填などがあるのですが……
ここでは攻撃か防御のどちらかに絞って行きます。



使用可能魔法一覧

・格闘(魔力付与攻撃)
         距離:クロスレンジ
         ダメージ値:(筋力÷2)+2
         消費魔力:微量
         備考:ただ魔力を宿らせた拳で殴るだけのシンプルな攻撃。殴れば壊れる!

・カウンター(魔力付与攻撃)
          距離:クロスレンジ
         ダメージ値:(筋力÷2)+4
         消費魔力:微量
         備考:相手から攻撃を受けた場合、強力なカウンターで反撃する。
             これを使用した場合、ただちに行動を終了し、次ターンまで動けない。

・ピンポイントバリア(シールド)
         距離:自分自身
         ダメージ値:-4
         消費魔力:普通
         備考:なのはの使用するラウンドシールドよりさらにサイズが一回り小さくなっている
             多きさは拳を覆うほどであり、頑丈ではあるがその分防御面積が小さく、防御時ダイスに-1する。




下2~4   1.格闘 2.カウンター 3.ピンポイントバリア

5659 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:23:00 ID:JNVqfilg0
もう遅いかギブアップ…

5660 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:23:19 ID:G.2Rm3U.0
2
時間を稼ぐのはいいが……別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?

5661 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:23:26 ID:eDkSg4qw0
2


5662 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:26:40 ID:A1WlOe7U0
          ト、   .l l
          lV;    l l
        V',.┬‐:l l┬‐ 、
        /V', l  l ll l/:::::::\         Wait a minute.……I analyze it, and let me look only a little more!
      /::::::::V',l  l l l::::::::::::::::ヽ          ちょっと待って……解析、もうちょっとだけ見させてください!
      ,'::/ ̄lV',ol l/  ̄ \::::::::',
      レ    lV=V{       ヽ::::::',    お前、何してんだよ本当に!
      ll    l l=l ll       ',:::|
      l|    l l l ll       l:::|
      ll      V‐l {l        ,'::::|
       ',      V‐l l     /::::/
       ',     Vl l    /::::/‐ 、
         ヽ     V l   /7:/ |:::::}`ヽ
         \r一=-=/ .// |/ / }二二ヽ___
      ____l}\\l   レ[ /  /   /   ___}ヽ
    /:::::/ /l::::l l `ー一´:/  /__/  /::::::::::::',
   /:::::::/  / l:::レ:::::::::::::/  //::::/   /::/::: ̄:::::::>‐ 、
  /::::::::/  ∧ ヽl:::::::::/  //:::::::/   /::/::::::::::::::::::::::::::::::::
 l ̄ ̄l  ./ \ Y ̄  .//  ̄ ̄ \__./== 、::::::::::::::::::::::::::
 l   _l  l  /l  l/ ̄ //      / /     ヽ、:::::::::::::::::::
  ',―l l / ̄   l  l    //      l l_____/ 二二二二
  V‐V;     l  l    \\_____/ヽ/      /::::::::::::::/  }
   `ーll     l  l     ` ―― / lヽ----- ´:::::::::::::::::{  /
     ヽ> ‐ ‐ l  l            l l:::::::::::::::::::::/:: ̄ ̄レ′
     l     ', ', ̄ `ヽ       ', ',::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一真は拳を骨が軋むぐらいまで強く握ると、動くのを止めじっと待つことにした。
┃カウンター。相手が攻撃を仕掛けてきたところに強烈な一撃を見舞うのだ。



5663 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:31:49 ID:A1WlOe7U0
                     l__)         /ノ      __r
                      ヾ{       )::ヽ    f:::r''
               }       _{::L,................./::厶____ /::/    __/r''´
               l,、__ ,.......:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...../::::/
          {L_    x}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く
            ヽ_,.x:::::::::x=≠ニニニニ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:/
       )_    /::::::::::/         \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___,....,___/}
        `ヽv'::::::::::::::/  /  ̄ ̄ ̄ \\ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒¨´
          /::::::::::::::::/ /   _,. .-‐-. 、ヽ ヽ l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ___ __,/´
       _/:::::::::::::::::/ /   〃: : :-:、: : : , _}_}_ヽ::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒´
  /⌒ ー、/:::::::::::::::::::{ !   {: : :弋_.ノ: : ; イ彡'r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      /::::::::::::::::::::::} ヽ  ヽ: : : :_:,..イ //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::v‐==ミ
      ,:::::::::::::::::::::::::::ヾ    ̄ ̄ ̄  彡r'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
  / ̄ヽ/: :::::::::::::::::::::::::::::::\_    __,彡'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     {: : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :.≧==⌒ヽ
     |: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :.L
    _,.: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : rヾ、___ノ
`ヽ__/⌒!: : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : ;'
     '; : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : :/
      '; : : : : : : .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ジュエルシードは触手による打撃を繰り出してきた。

┃一真は息を浅く吸うと、カウンターを狙い一気に拳を突き出した!

┃ダイステスト:
┃ジュエルシード:俊敏力(5)=5D6
┃一真      :俊敏力(3)+近接格闘Lv2(3)=6D6

┃で対抗テストします。


5664 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:34:35 ID:A1WlOe7U0
ジュエルシード:4,5,4,5、3=2ヒット
一真:3,3,3,4,6,6=2ヒット


こういう数値が同等になった場合、基本的に防御側が有利だとして判定します。
今回はカウンターを放ちましたが、一真は防御側なので一真の勝として進めていきます。

5665 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/07/07(月) 02:40:49 ID:A1WlOe7U0
ダメージ計算……カウンター(5÷2+4)+純ヒット2 - 強靭値5 - 体力(18) = 14



よってジュエルシードの攻撃を防いだ一真は、更にカウンターで4点ものダメージを与えた。
これによりジュエルシードの体力は残り14点となる。



これで一真とジュエルシードの行動が終わり、次にイニチァティブが高いキャラに行動が移ります。




とまぁ、軽くでしたが戦闘はこんな感じで適宜修正しながら進めていきたいと思っています。

今日はここまで……

5666 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:41:33 ID:/AIGEMMg0
乙ー

5667 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:42:40 ID:G.2Rm3U.0
乙~

5668 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:44:43 ID:ccq8AOfA0
おっつ

5669 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 02:45:02 ID:eDkSg4qw0


5670 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 07:15:01 ID:04DHbD/60


5671 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 07:46:32 ID:3y8zgrRo0
おつ~

5672 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/07/07(月) 11:56:28 ID:LxTc6pGs0
r-99
r-100   「チ ラ ッ
r-101








関連記事
  1. 2014/07/21(月) 20:13:58|
  2. 七色@七色劇場
  3. | コメント:0
<<無印なのはにアリサやすずかが加わった再構成っぽい奴(仮) 05 | ホーム | 無印なのはにアリサやすずかが加わった再構成っぽい奴(仮) 03>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/1544-850b8b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)