FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

剣と魔法と神様の世紀末ファンタジー 草案

1196 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:51:06 ID:EMKjI5ZA0
ガンパレードもいつかはやりたいなぁ……



今から世紀末ファンタジーの下地、というか私の脳内設定を書き起こしたのを晒すので、皆で矛盾してるところとか、改善点を聞きたいです




1199 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:52:40 ID:EMKjI5ZA0
  安価系スレ 【剣と魔法と神様の世紀末ファンタジー】


―――『主人公がいる現在の情勢』―――――――――――――――――――――――――――――――――――

帝国(第一大陸)と連合国(第二大陸)、世界二大大国による代理戦争が始まってから既に30年近く経過していた。
彼らは自分達の領土や国民が汚れる事を嫌い、小国同士が集まっていた小国家群(第三大陸)の小・中国を自分達の陣営に引き込み、
それぞれの大義名分を掲げ、兵士や物資や兵糧を支援しつつ、自分達の代わりに大陸の覇権を賭け果てしない戦争を続けていた。

目的は領土拡大、そして第三大陸に眠る大量の資源と「遺産」である。神々が戦争していた時代に残されたアーティファクトは
指輪サイズの武器でも、強力なエンチャントが施されている物が多く、それは行き詰っていた魔術や魔法の研究を大きく加速
指せるための起爆剤となるのだ。

既に自国領土での『遺物発掘』は新しい遺跡の目途がたたず、言い方は変だが枯渇しかけていた。

帝国も連合国も、互いに目障りな大国を潰すためには「遺物」の力があれば大きな助けとなるのだ。

小国を自分の手駒として操り、第三大陸を巨大な『盤』と見たて、帝国と連合国による陰謀が渦巻いた代理戦争が始まったのだ。

……だが、集中権利国家・君主制の帝国とは違い、多数の国々が集まって結成された『連合国』は資源の奪い合いや
負担の擦り付け、第三大陸の領土の支配権をめぐった連合国同士の内部抗争も多く、資源兵糧のスムーズな運送や
戦力の集中投入が厳しい連合国は第三大陸では劣勢であり、逆に君主制の皇帝国家である帝国は盛んに戦力の投入
資金の援助が可能で持久戦に優れる。

第三大陸では今現在、帝国優勢。彼らの支配下に入るのを嫌う第三大陸の国家群や連合国軍の兵士達による反攻作戦が
日に日に行われているが……脅威戦力である高位魔術師たちの活躍でなんとか対等に持ち込んでいるところだ。

1197 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:51:46 ID:McYgBk.k0
えっ・・・そんな囲んで棒で叩いてしまって良いの?


>>1197 どうぞどうぞ……というかこれが無いと魔法の知識とかが決まらないんだ。そのかわり改善案は置いて行ってくれ……

1200 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:52:55 ID:EMKjI5ZA0


――――『帝国とは?』―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

帝国とは、第一大陸に存在する大中小様々な39の国家を、元小都市国家の軍人であり初代皇帝『シャルル・ジ・ブリタニア』が
時には武力による刃で血を流し、時には外交による無条件降伏を強要させるなど、ありとあらゆる手段を駆使し、全ての国家を
見事、彼の統治する国の元に統治し、それらを称号して「帝国」とし、その権威を世界中に示している。

元々、領土に人間が多く住んでおり、宗教の習わしから古代より魔族狩りが行われていた背景もあって、勢力図として人類種が
権利の大半を占めており、巨損を望む知性を持つ亜属や魔族は基本的に下の扱いと成っている。

亜属や魔族は『二等市民権』しか保持することを許されず、人類種は『奴隷』や『犯罪者』を除き『特級市民権』から『五等爵位』など
貴族の権利を保持する事も許されていた。

*市民権とは、帝国市民として正式に認めれる。所謂戸籍の様な物だ。これがあると級によって定められた権利と
帝国領土の行き来が許可されている。これらが無いと、基本的には『奴隷』か。もしくは第三大陸の『冒険者』とみなされる。

帝国でも最も盛んなのは『工業』である。資源として金属類などが豊富な帝国では、魔術の研究と並行して魔術を応用した
科学や工業も同時に盛んに研究が続けられていた。彼らは常備軍を保持しており、その末端に至るまで鋼鉄の
鎧やロングソードを保持し、同時に簡易魔術具足や魔導武具も支給され、戦力の均一化が徹底されている。

連合国ほどではないが、『宗教の聖都』や『神』も保持しており、現皇帝の気質から第三大陸でも攻勢に出ている。


資源・人種ともに豊かな連合国とは大昔に起こった大飢饉の際、物資の支援を要請したがあっさり断られ、第一大陸の
民衆は一時期その数を半分近くまで減らすこともあった。

その時、小国の王子であったシャルルは激怒し、「この大陸を一つの強い国へと変える。誰にもゆるがせない強大な国と成るのだ」と
帝国建設を誓ったのだ。ある意味、帝国が建設されたのも『利益重視』であった連合国の外交の結果とも言える。



元々帝国の住む第一大陸には小規模の人類しかおらず、他の大部分は未開拓な土地であり魔物や亜属が多数占めていた。

『衰退の日』が起きる200年ほど前に、第二大陸から宗教戦争や戦争で没落した貴族たちが新たなる新天地を求め
人の手が入っていない第一大陸へと進んだのが、入居の始まりだったとつたわれている。

そこから段々と文明を築き、人が人を呼び、第二大陸に劣るが宗教や都市を作りはじめていったのだ。

神様たちの支援もあり、第二大陸には瞬く間に人類の手へと渡って行った。




王家>上級貴族>貴族>上級市民>市民>2級市民>農奴・奴隷・外れ

1201 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:53:05 ID:EMKjI5ZA0
――――『連合国とは?』―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

帝国による第三大陸の侵略の知らせを聞いた第二大陸の君主たちはその報告に慄いた。何故なら、武力による躍進を
続ける帝国が、強大な軍隊で第三大陸を丸ごと平らげ、その国力を増加させることは目に見えていたからだ。

そして、遺物で強化された帝国軍の魔導精兵たちが次に狙うのは間違いなく、第二大陸の自分達だ。

『今までは対岸の火事として呆けていた我等だったが、その知らせを聞きた君主たちは唸り声を上げた』
『彼らが向こうで剣を研ぎ、その鋭利な刃で自分達を貫こうとするのは眼に見えているからだ。』
『故に、帝国が第三大陸を併合し、巨人と化す前に、我々は彼らによる暴挙から第三大陸の国々を守らなければいけない』


……と、大義名分を掲げ『救済』といなの支援を開始した連合国だが……実は『第三大陸の遺物や遺跡、資源が欲しい』という
打算があっての事だった。元々、帝国が第三大陸に攻め込んだのも連合国が『協定』を破り、秘密裏に第三大陸への密使を
遣わせ、遺跡や遺物などの不正規な取引を行っているという知らせを聞いたからだ。

これに激怒した帝国は「連合国に国として名乗る正義無ければ信頼たりえない」と憤怒し、第三大陸へと攻め入ったのである。


さて、連合国とは帝国の支配する第一大陸に比べると二倍近い広大な大陸を有し、資源も豊富。古来より自然豊かであり
『旧人類』が多数の文明を作っていた第一大陸では『神』による宗教や、魔族や亜人種との共存も盛んだった。

……その資源の豊富さ、領土の広大さ、人種の豊かさ。このみっつが揃えば、自然に第一大陸には数多の部族が出来、
そして部族同士が併合し、都市と成り、そして都市同士が結びつき国家となった。宗教も数多く乱立しており、『衰退の日』より
神の神聖さが失われた後でも、殆どの神が第一大陸に残り、偶像として宗教の道標となった。

という背景と共に、何度かの国家間戦争を乗り越え、大国が5つ。それぞれの大国に従う小国たちが100ちかく存在する
第一大陸では、その国の数の多さが強力な点でもあり、弱点でもあった。

というのも、大国同士が互いに領土拡大と連合国内での権力の向上を狙っており、仲が良いとは言えないのだ。
大国に属する小国も合わせて、5つの派閥が内部紛争している連合国は力こそは強大であっても、兵力が分散して本来の
力が出せない。

『帝国が屈強な騎士とすれば、我々は頭が5つある巨人だ。それぞれの頭脳に意思があり、互いに互いが体の支配権を
 得ようと10本の腕でお互いを掴み合って、なんも出来ないただの巨木である』

上記は連合の図体のでかさと頭数の多さを表した風刺である。この通り、帝国の二倍近い国力がある連合国は中と外で
戦争しており、第三大陸でも劣勢なのだ。

1202 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:53:16 ID:EMKjI5ZA0
この世界には三つの大陸と、小さな島が多数存在するのだ。

その中でも「帝国」が実効支配する第一大陸。連合国が割拠する『第二大陸』。そしてどちらにも属さない国家群の住む『第三内陸』だ。

大陸同士は海を挟んでいる者も、距離は近く。帝国と連合が『第三大陸』を挟んでいるような状況である。



とある何もない空間に不思議な存在がいた。彼らは何処からか生まれたのかもわからない、とにかく不思議な存在だった。

とある神様の一人がこういった。「我々がどう生まれたのか知りたい。どうにかしてこれを再現できないだろうか?」

これに賛同した神様たちは早速、何もない場所から舞台となる星を作り、海と大陸を作った。

元々、神様が最初に造った大陸が『第一大陸』であるが、この時は神様たちは人類を作らず、動物や魔族を作った。

彼ら目的は原始的な生物の進化であって、その先からどうやって自分達に近い存在が出来るか興味があったのだ。

だが、動物や魔族は一向に文明を作らず。群れの中でも稀に知能を持つ存在が出るだけで、大陸の覇者となることも出来ず
ただただ生存圏拡大に殺し合うだけの日々に神様たちは飽き飽きしていた。

そこで、神様たちの中で話し合いが行われ「自分達に近い奇跡の力を持つ存在を作ろう」という話になった。それが最初の人間である。

新たな第二大陸を創造し、そこに魔族と亜属、そして試しに50づつの雄と雌の人類が産み落とされた。するとどうだろうか?
この人間たちは魔族がいると互いに結束し、協力し合う。群れとなっては魔法を駆使し魔族を駆逐し、瞬く間に文明を築き上げた。

これは人類だけが持つ「奇跡の力」と、「考え、話し合える」という思考能力の差に他ならない。彼らは段々と人種を増やし
第二大陸の勢力図を書き換えて行ったのだ……

これで神様たちは満足した……かと思いきや、また違う声が多数挙がった。

「これでは自分達と同じ存在では無いのか? 外敵も居ない、安息が確保されたのでは、生物的な進化は有り得ないだろう」

敵がいなければ戦う意味が無い。これでは自分達に近い存在がどう生まれるかなんて果たされるわけが無かった。

そこで、とある神様が考えた。「人間と同等な敵を作り、ここに落としましょう。そして人類の奇跡のちからを半分、亜属たちに
分け与えれば、対等になります。どちらも我々に遠く近い存在と成り、この競争に勝った種族の中に我々に近い存在が生まれる
ことでしょう」

それに賛成した神様たちは、奇跡の力を使える古い人類を旧人類、そして新たに奇跡の力が半分しか使えない新人類を倍近い
数、放り込み、そして亜属や魔族に奇跡の力を与えた。

するとどうだろうか、それまで戦争も無く平和だった大陸では突如として奇跡の力による亜属や魔族同士の戦争がおき
人類もそれに引き込まれる形で戦争へと突入していった。これが「古の戦争」である。

突如として奇跡の力によるアドバンテージが無くなり、それに加え奇跡のちからが使えない人間が発生してから人類と亜属たちは
対等な存在となった。必死で戦争し、勝ちぬかなくては自分達の存在が危うい。全ての生物は必死になって争った。

これに満足していた神様たちだったが……興味を持った神様たちが今度は自分達で星を作り、これをやりたいと願い始めた。

そこで神様たちは最初に造った星を中心に宇宙を作り、そこに神様たちが好きなだけ星を作って同じことをしはじめた。

最初の星にはある程度の神様たちが残っていたが、やがて自分達も自分の星が欲しいと思い、その星から去って行った。

だが、放置されることを不憫に思った神様のひとりが、定期的に連絡を入れるための監視役と、星での調停役として自分
たちの劣化コピーとしての「神」を作り、その星にちりばめて行ったのが、神の始まりである。

1203 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:53:27 ID:EMKjI5ZA0
奴隷


この世界では奴隷は世間一般で認められており、それぞれの国が正式に許可した奴隷ギルドが商売で金を潤している程だ。
基本的に、奴隷は戦争で捕まえた敵国の捕虜から、捕虜交換条約に応じて位の高い順から金もしくは同じ捕虜同士の交換で
自国に戻され、それができない物が奴隷となり、それぞれの国の奴隷ギルドへと金と交換で流されていくのだ。
(なお、戦争が始まってからは第三大陸の原住民も奴隷として捕まっている模様。南無)

奴隷には証拠として左胸に奴隷の刻印が焼き押しさせる。そして首輪が付けられ、個人の情報もある程度は描き抑えられる
なお、奴隷には互いの監視役として五人組制度が採用されており、互いが互いを監視して決起を防いでいる

上位奴隷は服が切れたり個室を貰えたりする。


帝国に囲い込まれた奴隷でも、少年奴隷というのがある。少年の頃から奴隷をしている彼らには奴隷に関する羞恥心などなく
誇らしいとまではいかなくても、働けば食事も出るしね何所もある。20年働けば帝国軍に召し抱えられることもあるので、
むしろ外の人間より良い生活を送っているのだ……と刷り込まされている

腕におぼえるのある職人などは職業労働(買戻しができる奴隷)へ。そうでないものは最低奴隷行きである。
なお、美人に限り娼館へ売られることも多々あるとか。女性は他にも兵士達の嫁に出されて足かせにするなどもある

貴族は基本、奴隷になる事はない。戦争で負けても払い戻しができるからだ。


奴隷は基本的に第三大陸で捕まえた人間・あ人をそのまま本国に連れて帰る(職業奴隷)のもあれば
単純な労働力として遺跡発掘・開墾などに費やすの大体二種類である。中には死兵として扱う悪徳将軍も居るとか・・・・・・

ガチムチ兄貴は価値が高い模様、なお計算ができて言語も欠けて話せる人間は貴族並み

家庭教師=家一つ分価値がある


奴隷でも技能、コミュニケーション能力、ユーモアセンスあるならOK

1205 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:53:42 ID:EMKjI5ZA0
娼婦・娼館

食い詰めた二女三女などが自分から行くこともある

奴隷を買うより経済的にお得!

1206 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:53:54 ID:EMKjI5ZA0
貴族



吟遊詩人として敵国にスパイと割いて潜り込む――つまり捕まえれば奴隷ゲット!

1207 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:54:48 ID:EMKjI5ZA0
とまぁ、こんな緻密な設定()があるから、皆で叩いて壊して改善してくれ……そこから魔術の設定とかも決め直すんだ

1245 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:39:48 ID:57PUQYbU0

1229 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:19:16 ID:CyJKtTxM0
奴隷は数が多い割に変動が激しいから、国が管理に手を出す余裕は無いと思うよ
自国の貴族を把握するだけでも大変だし。基本的に奴隷の管理は売買をしてる商会と
持ち主になった家が自分でするのが普通だと思う

1230 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:19:47 ID:ghuDCYGo0
そもそも帝国の軍体制は?
強力な国軍と貴族の私兵団は領地の治安を守る程度か、貴族達独自の軍が召集されて軍団を形成
してるかで、貴族の発言力が違う

1232 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:23:43 ID:keysBFKw0
>>1230
近代的常備軍だとしたら既に貴族の発言力は衰え宮廷貴族ばっかりになってきてるトコだなあ
しかし王様が一代でブッ立てた国だとしたら建国何年…?あっても50年ぐらいか
50年で大陸制覇して別大陸に軍送り込んでるとかハンパねえぞwwwww

1237 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:27:08 ID:McYgBk.k0
>>1232
人間五十年・・・じゃない、この世界の人類の寿命は言及されていないからわからんぞ

1239 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 22:27:57 ID:CyJKtTxM0
魔法による延命技術くらいは普通にありそうやしの


人間は普通の寿命で……亜人はエルフとかドワーフとか人の言葉を話せ人間並みの知識を持った生物の総称

魔物は知識が動物並み……という感じです

1266 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:07:06 ID:57PUQYbU0
あ、そうだ。

傭兵団って20~200ぐらいが普通なのかな?そこんところ周辺含めて気になる……

1272 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:08:23 ID:CyJKtTxM0
中世の傭兵って割と曖昧なんよな。盗賊団の表の顔が傭兵だったり
地方の領主とかが、国の戦争とかとは関係なく、自領の兵を使って金稼ぎしたりもあるし
食い詰めた貴族の次男・三男とかが、家を追い出された後にならず者を集めて盗賊・傭兵団を組んだり

1273 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:08:24 ID:KoV0JY2Y0
>>1266
傭兵団の種類によるっす
下は山賊モドキから、上は国家単位の傭兵業まで様々なんで

1274 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:09:07 ID:0ZwrQdns0
傭兵は犯罪者
市民からの志願兵が最強

1276 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:10:48 ID:McYgBk.k0
>>1274
閣下、共和国を作られるおつもりですか・・・?

1277 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:12:00 ID:3ndBQS0U0
傭兵団といえば鷹の団を真っ先に思い浮かべるけど

1278 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:12:48 ID:McYgBk.k0
あのレベルは早々・・・上澄みですね

1279 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:13:45 ID:ghuDCYGo0
傭兵の定義も兵力~練度も本当にまちまちで、当たりも居れば外れもあるしねぇ


1282 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:16:16 ID:57PUQYbU0

1275 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:10:15 ID:3ndBQS0U0
ルーラみたいな瞬間移動の魔法があるかないか
あとは情報伝達の速度 インターネットや電話代わりのテレパシー魔法があれば戦略が違ってくると思う


>>1275 ある、といっても更新距離もそう遠くはなく、気候や本人の力量に左右されるけど……

都市と都市ではなく、戦場での部隊と本陣を結ぶためと脳内妄想……これは皇国の守護者でもあったけど


>>1277 私も傭兵団って言われたらそれしかイメージできない。作品もそこを参考にしようとも考えてるしで……

1283 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:17:12 ID:McYgBk.k0
そして下手にまともに交戦して消耗すると再編が・・・という点で虚偽報告やら嵩増しやら形だけ戦闘も

1284 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:18:33 ID:CyJKtTxM0
200人って大諸侯とかの戦時兵力に匹敵するレベルだから、そこまで行くと国家騎士団レベルかと
傭兵団は30人前後いたらかなり大きい規模じゃないかなー

1286 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:18:43 ID:57PUQYbU0
……なんか傭兵っていうかならず者じゃない、それ?

1287 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:20:12 ID:0ZwrQdns0
だからならず者の集団なんだって

1288 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:20:27 ID:41rSF/rU0
傭兵=ならず者でしょ?

1289 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:20:41 ID:CyJKtTxM0
少なくとも中世の傭兵団=ならず者達の集まりでほぼ間違いないかと
遊戯王にも「ならずもの傭兵部隊」ってカードあるし(ぉぃ

1290 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:21:00 ID:nCXykJbY0
人に雇われるならず者やな

1291 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:21:04 ID:McYgBk.k0
傭兵→ランツクネヒト→オドアケル→ローマ大略奪

何も、問題は、無い(キリッ


1292 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:22:08 ID:57PUQYbU0

1285 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:18:35 ID:McYgBk.k0
>>1282
・・・常備軍化して戦術信頼性を高めてやれば分散しての戦術機動できるじゃないですかw
対抗する妨害魔法もあります?


>>1285 通信魔法自体は前から存在してたけど、最近はその有用性に気づいた帝国が試験的にやってる

個人での短距離での通信もあったので妨害魔法も存在するけど、戦術的に使用するとなるとどっちも問題ばかりだからあんまり実用化は進んでない

1295 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:23:15 ID:57PUQYbU0
私の中の傭兵

鷹の爪団=強くて賢い!実際強い


本当の傭兵


アイエー

1301 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:26:44 ID:57PUQYbU0

1298 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:24:48 ID:ghuDCYGo0
鷹の爪団、、吉田君が居ますかw

鷹の団も盗賊紛いな事やってましたよ

1299 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:26:27 ID:L/585aCY0
た~か~の~つ~め~


あ、名前をナチュラルに間違えた……なんだよ、鷹の爪団って、ギャグな

1319 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:34:24 ID:57PUQYbU0
まぁ、世紀末なファンタジーだからヒャッハーしてくれるのは多いに助かるんだが


あ、第三大陸は基本どこかしらで年中戦争してます……泥沼化っていうのかな

帝国も連合国も自分の領土を汚さずプロレスがしたいという思惑があった……第三大陸の小国はいい迷惑だけど

1320 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:35:10 ID:KoV0JY2Y0
>>1315
正直、強い傭兵何て東西問わず、そんなもんじゃね?
日本の雑賀衆だって、地元に領地持ってる領主が傭兵で出稼ぎしてるだけやし

1321 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:38:10 ID:0ZwrQdns0
>>1320
日本武士階級の大半は半農だし維新がなぜうまくいったのかよくわかるな

1322 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:38:31 ID:57PUQYbU0
傭兵って個人でも参加できるのかな?

一人とか二人とか……

1323 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:40:08 ID:L/585aCY0
大規模な魔法が使えるならいけるんじゃない?
パンピーなら面倒だからいらないと思う

1324 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:40:48 ID:0ZwrQdns0
他で略奪レイプに励んでた犯罪者とかが個人で参加するんじゃね?
ただでさえ安い給料を顔役の傭兵に上前はねられヒャッハーしまくり

1325 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:40:53 ID:CyJKtTxM0
戦いは数だよ兄貴!

兵士として活動するなら何処かしかの軍隊か傭兵団に入らないと無理じゃないですかね

1326 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:41:07 ID:ZEOAZtWE0
    フリーランス
まさに傭     兵ってことだね
募集してれば行けたはずだよ


1329 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:42:17 ID:57PUQYbU0
それで略奪強姦に励むと……でも戦利品だから認められる。ひどい世界だなぁ

1343 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:49:09 ID:57PUQYbU0

1339 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:47:21 ID:ebxYAc8U0
どれくらいの構造の鎧を出すかは知らんけど、メイスとモーニングスターはちゃんと出るよね?w


>>1339 出るよー、もちろん

って、フルプレートアーマーってかなりの金食い虫なのか……もうちょっと細かいところも聞いてみたいなぁ

1344 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:50:04 ID:0ZwrQdns0
火縄銃あるのにフルプレートは自殺行為じゃね?

1346 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:51:11 ID:KoV0JY2Y0
フルプレートアーマーは高いよー
重装騎士が如何に高いか

1347 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:51:14 ID:ebxYAc8U0
フルプレートアーマーは貴族用だぜ


1349 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:51:18 ID:57PUQYbU0
個人の傭兵なら、その人が魔道士なら戦力的にも価値があるし問題ない……って理由付けしたい

じゃないと破綻するプロットが幾つかある。始まる前から破綻とかガバガバすぎるぞ私……

1356 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:53:23 ID:57PUQYbU0
あ、胸甲騎兵とかなんとかいなかったっけか?

あと、騎兵が空気になりかけてるけど中世って騎兵の時代だよね?

1358 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:54:59 ID:0ZwrQdns0
テルシオの登場で空気になりかけ
そのごカウンターマーチやサーベルチャージで主力の一角ぐらいにはもどる
三兵戦術の時代

1359 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:55:33 ID:KoV0JY2Y0
胸甲騎兵は銃が進化してフルプレで防ぐのが非効率になったので
重要部分だけ守って、機動力を上げた奴っすね
中世でも割と近代寄りの時代の産物
中世は何だかんだ言って騎兵は決戦兵器っすよ

1360 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:56:15 ID:zcXZJHdo0
魔道騎兵とかファイアーエンブレムにいたなあ

1361 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:56:16 ID:0ZwrQdns0
確かヨーロッパでは銃の割りあいが槍6:銃4で想像よりずっと高いはず

1362 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:56:43 ID:VeWE4eQ20
人より馬の方が少ないから、騎兵なんざガンガン使えんわな…

1363 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/06(水) 23:57:02 ID:CyJKtTxM0
馬も金掛るし、馬上戦闘は高度な技能だから、生まれた頃から練習しないと厳しいし
大規模な戦闘でもない限り、騎上してるのって偉い人くらいじゃないですかね
大規模戦で突撃兵として使う場合は別だけど、小競り合いとかではあんまり数居ないと思う


1382 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:05:34 ID:0tpbpM8c0
騎兵で思い出した、戦場の女神である砲兵とか大砲って中世にもあるよね?

1386 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:07:23 ID:S0qjN.Uo0
>>1382
プレートメイルが活躍してた時代にはないんじゃね?

1387 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:08:28 ID:SSKkZM.M0
>>1382
あるよージャンヌ=ダルクも使ってた

1388 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:09:03 ID:eJhVAtvM0
大きな投石機とか、バリスタみたいな攻城兵器はあると思うけど
銃が出始めたばかりの頃だと大砲は無いんじゃないですかね?

1389 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:09:20 ID:CQvXKm1w0
>>1382
攻城兵器としてなら・・・近世に入ると砲架とか出てきて機動運用出来るようになりアウト、
30年戦争後半から7年戦争が過渡期ですかね

1390 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:09:30 ID:/L5w5vwY0
…(ぽむ
アーマーに矢よけの加護を彫り込んだか、中世でも騎兵現役でいけるんじゃね?
相変わらず槍が天敵ではあるが、ランスチャージなら射程は五分だし

1391 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:09:35 ID:yOAaS8rs0
>>1382
大砲が本格的に野戦で運用されるのは三兵戦術(17世紀頃)からじゃね?
野戦砲の開発が必要だし

1392 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:09:44 ID:164JfCY.0
あるけど、火薬がまともじゃないし、重いし運ぶのに時間掛かりますよ

1393 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:10:16 ID:V63g.m1E0
魔法がゼロ魔的なら砲兵もゼロ魔的に亀バズーカである可能性

1394 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:10:37 ID:S0qjN.Uo0
兵1万あたりに一門とかそんなレベルか


1409 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:16:48 ID:0tpbpM8c0
リクガメが大砲……ファンタジーだからいいかな。


魔道士とか活躍させるなら、魔法が使える人間は戦力的にも強いから城攻めとかに傭兵として集めたり、護衛なりなんなりで引っ張りだこ……みたいな

1410 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:17:37 ID:S0qjN.Uo0
(それストパンじゃあないですかあ)

1411 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:18:16 ID:S0qjN.Uo0
魔法は女性しか使えないとか処女なきゃいけないとの縛りつければ捻るね

1412 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:18:24 ID:Tce5NPOQ0
主人公が魔道士ならストパンとかわんねえなww


1414 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:19:05 ID:0tpbpM8c0
何を言うか






アナルの縛りがない。これが決定的に違う

1416 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:19:26 ID:UwUDDG3Q0
>>1390
そして定番の『それを有効な兵科に使え』理論

1417 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:19:37 ID:/L5w5vwY0
>>1411
また尻か…

1418 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:20:17 ID:SSKkZM.M0
>>1414
重要だな(確信)

1419 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:20:32 ID:S0qjN.Uo0
>>1414
欧州でやってくだあさいよお(懇願)


1434 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:27:57 ID:0tpbpM8c0
冒険の舞台は混沌魔境と化した第三大陸です……

1437 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:29:39 ID:/F2Zpfm60
魔法の設定が重要だよね実際

1438 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:31:10 ID:yOAaS8rs0
しかし、魔法はどんなのになるのかね
なのはさん地味た生物が空中から地上をゴン太ビームで薙ぎ払ったりしなけりゃ良いが

1439 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:31:19 ID:S0qjN.Uo0
混沌魔境(笑)
冷戦で国内の傭兵=犯罪者を処分する公共事業をやる大国と
それにのかってプロレスをやる小国

送り込まれた軍隊は傭兵ばかり小国は奴隷のように酷使して使い捨て

1440 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:31:21 ID:XkUfHENs0
ふわっとしてるからな魔法の設定…冶金とか航海術の技術水準と魔法でできることを設定してもらわんとどうにも

1441 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:31:23 ID:V63g.m1E0
>>1433
ジャイアントモールのお仕事ですね

1442 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:34:02 ID:S0qjN.Uo0
進撃の巨人見たくすればいい!

1443 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:35:26 ID:V63g.m1E0
ああ、ファンタジーだから巨人兵とか人外の兵種もいそうだなあ


1446 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:37:39 ID:0tpbpM8c0
んー、でも個人差がないと魔法ヒャッハーだから……基本生産は辛うじて工場生産が出てきたあたりとか。

魔法による加工はできる人が限られているからあまり関わってこないで、基本は変わらない。ただエンチェントなんかの加工は貴族の間で人気……


ゼロの使い魔ではその辺りをどうしたんだろうか……?

1449 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:41:33 ID:V63g.m1E0
剣なんてへーみんの武器よ!(クギミー
とか言ってた割にアニメ二期じゃフルプレートの騎士に剣持たせてたしなー
どーなっとるのか真剣に考えると危険が危ない

1450 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:42:33 ID:S0qjN.Uo0
ルイズが船団単独壊滅させてたり
キャラ萌えしてればええねん

1451 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:43:18 ID:eJhVAtvM0
ゼロ魔は魔法が使える=貴族って感じじゃなかった?
詳しく見た事ないから、ゼロ魔で軍団規模の戦いシーンがあったかよくわからんちん

1452 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:43:45 ID:CQvXKm1w0
あれが零戦ではなくB-17Gとかだったらどうなったんだろうな・・・
R4M装備のMe-262が遺物で出てきたらもう笑うしかないが


1453 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:46:28 ID:0tpbpM8c0
爆撃機でいいんじゃないかなぁ……

魔法の設定……戦争とかのが輝くと思うんだけどなぁ。生産と魔法をどこまで絡めるか……

1459 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:52:43 ID:0tpbpM8c0

1455 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:47:51 ID:S0qjN.Uo0
識字率はどの程度?


30%ぐらい……世紀末だし。多分バカばっかりのが色々と都合良さそう

でも、帝国本土とか安全な大陸だと高い……

1465 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:57:32 ID:0tpbpM8c0
魔法が便利→生活に反映させようとする→どうやって?


魔法って言ってもすごいのは一握りだし……こうなったら神に頼るか

1466 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:58:23 ID:S0qjN.Uo0
魔道士がインフラ握ってるとなると過労死になる

1467 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:59:01 ID:qo3iITFY0
というかあれだな、多分考える順番が間違ってる
作者が作中で出したい魔法をまずリストアップして
その魔法が存在することで起こる社会的影響を考察するって方がいいと思う

1468 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:59:22 ID:OIiESs060
魔法使いに個人差を大きくしたくない、普及させたくない
なら希少物質が必要とかにすればいいんじゃないかな

テッカマンになろう

1469 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 00:59:28 ID:V63g.m1E0
6000年の停滞には実は隠された秘密が!的なSSもあるぐらいの不思議だからな

1470 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:01:35 ID:S0qjN.Uo0
この流れで行くと装甲悪鬼になるな

1471 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:02:05 ID:eJhVAtvM0
例えば鉱山とか温泉とかの資源の調査とか。今の技術なら機械を使って効率的に調べられるけど
こっちの世界では魔法でそれが出来るから、その分普通の中世よりそういう面が発達してるとか

1472 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:03:40 ID:WAsGD0no0
遺産以外の、巷で出回ってるレベルの人間が量産可能なアーティファクトは、どのくらいのレベルのもの?


1473 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:03:41 ID:0tpbpM8c0
魔道士の能力に個人差があってもいいんだ、それこそなのはさん並みのキチガイからfateのワカメみたいのまで

でも生産と魔法を絡めるとしたら安定した数と質の魔道士が必要だから、その辺は神とかが国と契約して手を貸してる……みたいな

1477 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:06:17 ID:0tpbpM8c0
アーティファクトもピンキリで遺跡で取れるものでも状態・性能に良し悪しがある

でも名がある、効果が大きいのは遺跡に残されたものや、神や名高い魔道士が作ったもの……ぐらいの設定でいきたい

1480 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:07:00 ID:0tpbpM8c0
あれ、神と神様の違いは貼ったよね……?

1482 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:07:44 ID:S0qjN.Uo0
でもいずれにしても民衆が自分で努力しませんから

1483 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:08:20 ID:5xziOZwQ0
魔法ギルドで権利関係や魔法使いを一括管理して、供給をコントロールしているイメージ

1484 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:10:53 ID:S0qjN.Uo0
人民の識字率の低さが仇やな
建築とか医療とかの概念が発展しない可能性もあるし

1485 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:13:02 ID:S0qjN.Uo0
インカ帝国と部族連合の戦いか


1486 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:14:31 ID:0tpbpM8c0
んー、もし神が生産とかに関与して魔法が深く関わってきたとしたら、権利関係とか魔道士ギルドとか宗教当たりで日が吹きそうな予感……

1495 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:22:58 ID:0tpbpM8c0
大量生産、とまではいかなくても大砲とかから農業まで必要な技術と魔法の知識は神などが提供してくれて、そういう技術はガチガチに秘匿されてる……とか思いついた(・Д・)ノ

これなら一般魔道士とかは戦争に参加できそう……あとは幼くして魔道士としての才能が見つかったら国が囲うとか云々

1496 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:24:24 ID:qo3iITFY0
技術は流出するもの

1497 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:24:28 ID:S0qjN.Uo0
何千年も戦争なさそうな世界だな

1498 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:25:07 ID:S0qjN.Uo0
進歩という概念を獲得したイレギュラーが現れて…


1499 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:25:26 ID:0tpbpM8c0
そこは、魔族との戦争とか蛮族とか、宗教当たりで……

1507 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:29:43 ID:0tpbpM8c0
魔法が生活に深く関わりすぎる→人間がバカになる

魔法はあまり広がらない→魔法()


なんとか中間点を見つけられないかな……

1508 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:30:42 ID:/F2Zpfm60
神を再現するための世界なら極端な力を持つ英雄が極稀に生まれるようになってるのかな
銃や大砲もあるけど英雄の力も戦争の勝敗を決める要素になり得るとか

1509 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:30:56 ID:FP7N817s0
なんか文字通り『God Is Force』が罷り通りそうな世界観だし
世界のシステムに対して反乱を起こすみたいな集団がいてもおかしくないわこれ


1510 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:31:32 ID:0tpbpM8c0
いや、実は神様が去った後もしばらく監視を続けてた神たちだけど、こう自分たちも神様と同じことがしたくなった……みたいな感じで

人間たちの世界にあれこれ口を出すようになって魔法が国に関わり始めた……とか?

1511 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:31:37 ID:V63g.m1E0
やはり上で出てたように、設定からまず入るんじゃなくて
やりたい事決めてからそれが成立するような設定でっち上げる順番の方がいい気がしてきた。

1513 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:33:31 ID:qo3iITFY0
うn
絶対外したくない設定と、できればやりたい設定を上げて
その上でそれが成立する世界を考えた方がいいんじゃね

1514 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:33:37 ID:CQvXKm1w0
確かにそうだ、どんなことをやりたいを先にして、それに合わせて設定づけないとな・・・
順序としては、南斗でもなりそうな魔法は最後にバランス調整で投入すると良さそうな気はするが

1515 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:33:42 ID:eJhVAtvM0
例えば探索の魔法とかで地下資源とかを見つけたりする事で、中世レベルでは考えられない程
正確に資源(鉄とか火薬の元になる硝石とか)を発見出来るけど、そういうのを安定して発掘するには
人力が必要だし、商売で流通させないと行けない。そういう感じで魔法と人力の役割分担をして行けばいいんでは

1516 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:34:42 ID:S0qjN.Uo0
>>1509
だけど話は作りやすいし
王道で読者も世界観に没入しやすい 戦いの大義も初めから見えてる

初期の方向性としてはいいように思えてきた


1522 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:41:38 ID:0tpbpM8c0
まぁ、確かに奴隷がどうこの世界で頑張るか……ってのが一つの柱だし


一応、タイトルにも神って入れるぐらいは関わってくる要素だしな……よし。

1525 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:45:11 ID:0tpbpM8c0
で、God Is Forceってなにかのゲームなのかな……?

ぜひ詳細が聞きたいんだけど……

1527 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:47:04 ID:S0qjN.Uo0
god is a force of nature
ググったら出てきた

1528 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:47:35 ID:OIiESs060
AC4のキャッチフレーズだな
「In The Myth,God Is Force」(神話の御世にあって、神とは即ち力のことである)

1529 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:48:01 ID:eJhVAtvM0
AC4のPVだかで出なかったっけ?(God Is Force


1537 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:57:53 ID:0tpbpM8c0
帝国とか連合国とかと「人間の眷属とか欲しいの用意してくれるなら手を貸すぞ」みたいな感じで技術を貰ったりして、魔法の援助によって科学技術も発展。中には戦争を好む神も……


うん、完全にTESのディドラだな

1538 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:58:05 ID:FP7N817s0
>>1518
つまり七色はおにゃのこと合法的に前でヤルためだけにここまで世界観や設定を練ってきたということですね

>>1525
アーマードコア4のキャッチフレーズで正確には『In The Myth,God Is Force』
PVなどで見れた筈

1539 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:00:25 ID:OIiESs060
魔法が訓練で身につくかどうかかなー
訓練で修得できるなら技術に頼る必要が薄い感じ

1540 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:00:50 ID:/L5w5vwY0
あいむしんかー とぅーとぅーとぅー

1541 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:00:51 ID:eJhVAtvM0
AC4で登場したネクストが、兵器として圧倒的で、単機で戦略兵器に匹敵する存在である事から
戦場において神の如き力を持った兵器って感じの意味合いで『In The Myth,God Is Force』って言われた的な感じ

1542 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:00:59 ID:5xziOZwQ0
魔法を管理するのは人間側でもいいんでない?
皇帝とか王以外の秘密の管理者とか組織が存在してたり
漫画版ナウシカの墓所かな

1543 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:01:00 ID:S0qjN.Uo0
主兵装はブレイズオブ七色で


1544 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:03:27 ID:0tpbpM8c0
確かに、邪な考えを抱いた神を斃すのもいいなぁ

1546 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:06:29 ID:0tpbpM8c0

1545 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:04:00 ID:/L5w5vwY0
所で、亜属は所謂ドワーフやハーフリングでええのん?


はい、その認識であってます……上司からエルフって言ったら最低の屑と、リーファちゃんだよねと念を押されたので

1556 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:15:01 ID:0tpbpM8c0

1548 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:08:06 ID:S0qjN.Uo0
中核がぶれてちゃなあ


中核がブレブレだからなかなか定まらない……けど私が決めないと無理という。すまないね……

とりあえず、大きな目的と、それに沿った魔法を考えればそれが指針になるのかな?

1557 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:15:39 ID:ZZi.IA7c0
アレだ、七色が今までの意見を聞いて
「こういう魔法の設定にしたい」ってのをまとめて欲しいなあ

1559 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:16:44 ID:/L5w5vwY0
そだね、魔法の方向性が定まればされだけ話を決めやすくはなる

1560 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:22:37 ID:S0qjN.Uo0
なにをやりたいか


1565 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:38:26 ID:0tpbpM8c0
神が人間と手を結び、本来の形とは異なったこの世界で奴隷がどう生きて行くのか……

漠然とした目的はこんな感じかなぁ

1566 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:41:24 ID:ZZi.IA7c0
漠然としすぎやw
それ目的ってかコンセプトレベルじゃないかw


無理やり魔法と組み合わせるとしたら、基本的に魔法は神との契約で使用可能になるとかどう?
神の声を先天的に聞ける才能を持つのが魔法使い、とか


1567 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:42:45 ID:0tpbpM8c0
あー、それいいなぁ


いや、本当はもうちょっとあるんだけど……ストーリーがバレるというか、その、ね。

1569 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 02:49:43 ID:0tpbpM8c0
内政系とか小貴族同士の奴はあんまり好きじゃないというか、こういう個人の冒険のがメリハリあっていいかなぁ……って

1571 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 03:55:57 ID:0tpbpM8c0
えっと、とりあえず目的は帰ったら出すとして……

いまテルシオについてwiki見てたんだけど、写真に写ってる傭兵ってみんな鶏のような膨らんだ服を着てるけど……

前に話に上がった金玉袋ってやつなのかな、これ?

1572 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 04:58:32 ID:jGKwH2JM0
コッドピースってやつじゃね?


1573 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 06:16:35 ID:MKfHZxcc0
ゴットピースに見えた……神様に向かってピース♪みたいなノリで

1574 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 06:31:25 ID:Mmrt1des0
それ、ある意味アへ顔ダブルピースみたいなもんではwww?


1575 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 06:48:44 ID:MKfHZxcc0
……コッドピースってただの股袋っていうか、チンカップみたいなのか

男らしさを誇示とか今じゃ考えられんな……今やったら公然猥褻物陳列罪で即効射殺されそう

1576 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 06:51:13 ID:MKfHZxcc0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Oderus-urungus-04.jpg

これに宝石を付けて豪華にして魅力UPしたり、股間の袋にお菓子とか硬貨を入れてたらしい……でも私が知りたいのは鶏みたいな上着の事なんだけどなぁ


1579 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:03:44 ID:MKfHZxcc0

1578 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 09:40:00 ID:Rw6KKEWM0
正直な話、主人公がどの程度の実力(チートなのか? それとも世界的に雑魚いのか普通なのか?)を決めたいなー
世界的に見てその強さを決めて

展開とかばれるからあまり晒したくないなー、だと
こちら側も設定を決めようがないっていうか、問題文を見ないで答えを出せって言われるようなもんだしなw


>>1578 物語が進めば強くなれるが、最初は弱い。段々強くなっていく方式……調整が難しいが頑張る所存です
      最初に神の眷属なんかと戦ったら塵にされます。

      で、今の予定だと主人公をただ放り投げるだけだと「神?なにそれ?」状態なので、ストーリーの解説役兼進行役を付けるつもりです。

       目的としては「奴隷からの解放」と「神が乱した世界を基に戻す」という形になると思います

1581 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:20:04 ID:MKfHZxcc0
魔法に関しての草案ですが>>1462のを参考にして少し考えてみました



神の文字(ルーン文字)が詠める者が魔法使いの素質がある。詠めない者には魔力そのものが宿っていない

しかし、詠めても魔法は発動せず、ルーン文字を書いて魔力を流さないと魔法として機能しない。これが基本となり
武器に文字を刻むエンチャントや、空間に文字を刻んで+ベクトルを付けて相手・味方に放つ魔法に派生します。
(槍の穂先にルーン文字で炎を刻む→炎属性の槍が出来上がる)
(空間に魔力光の残滓で炎を刻み、ベクトルを持たせる→初歩的な火炎球が打ち出せる)



神と人間たちの魔法の違いは規模と力の差であり、神の場合だと世界を管理するシステムを利用し空間の魔力を利用した
永続的なエンチャントを施せる、ということです。(例、農作地に周期的に水を降らす 風を吹かせて晴れにする)


人間がこれをやろうとすると、先ず空中にその規模のルーン文字を刻む時点でとん挫します。仮に複数の魔術師で
ルーン文字を刻んだとしても、今度はそれを永続的に残す魔法も技術も無い(物に書かない限り固定化は出来ない)ので
一度きりとなりますし、それを行使するほどの膨大な魔力を持つ魔術師も一握りしかいません




一旦、これをたたき台にしてもうちょっと考えたいと思います

1584 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:29:18 ID:MKfHZxcc0

1580 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:17:21 ID:Rw6KKEWM0
どんな魔法が使いたいとかそんな要望はあるの?
仲間になる魔法がどんな感じとか
それによって変わってくるな

1582 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:26:23 ID:Rw6KKEWM0
うちみたいに後付で設定考えるとかあるけど、
読者と一緒に世界観考えてくるとか結構楽しいですよね

先に世界観のノリを出しておいて物語進ませていくうちに世界観が勝手に決まってくるとこもありますから、そう深く考えずに進んでもいい気がしますけどね
うちのオークなんか人間と混血したらドワーフになったくらいだし……


>>1580 たとえば剣に「炎」や「電撃」を纏わせた場合は属性は「炎」と「電撃」と分かりやすいんですが
      これが「頑丈にする」とか「相手に倦怠感を与える」や「沈黙させる」、「光源」なんかだと
            ↑土系?      ↑風とか?         ↑闇?    ↑光?

     ってな感じに、大まかな属性の分類が難しいと言いますか。これに治癒とかも筋力の上昇とかも考えると

     「いったい幾つ属性があればいいんだ……」って躓いた。火炎、土、電撃、風、闇、光、水、氷?、虚無っちゃう?

     みたいな感じで……できれば大きい属性の指針は出しておいた方が楽になりそうなんだよなぁ



>>1582  TRPGだと事前に情報が出てないと考えが付かない事もありますし、私個人で作るとどうにも味気ないのしかできませんので
       というかスレ主さんですか……こりゃどうも御親切に。

1585 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:35:26 ID:MKfHZxcc0
他にも砲兵の代わりになる様な魔法とか、矢避けのルーンは何属性?とか、姿を消すとしたら光属性で光を曲げるの?とか
毒とかも考えるとキリが無くなるので……

とりあえず気晴らしに散歩しながらもうちょっと何かないか考えてみます。


あと、シビアな世界観にしたいので蘇生魔法は基本的にありませんがマネーパワーで「賦活剤」というのを買えば、状態によっては蘇るようにしたいと思います。

1589 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:37:36 ID:MKfHZxcc0

1587 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:35:58 ID:ZZi.IA7c0
火、水、風、土、闇、光って感じ?虚無は知らぬ

多くの創作だと雷は風に含まれてたり氷は水に含まれてたり


>>1587 筋力を一時的に上げたりするのってどれに分類すればいいんですかね……?

ちょっとオブリビオンでも久しぶりにやってみようかな……

1591 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:41:00 ID:Rw6KKEWM0
属性なんて特に考えなくてもいいと思いますよ?
文字に意味があるって感じにしておけばいいと思いますし、何がどの属性かっていうよりもどういう意味のルーンかってことに重点老いた方がいいんじゃないですかね?
で、遺跡にあるアーティファクトではルーン文字探しって意味もあるとか

今まで発見されてるアーティファクトのルーン文字とかが「炎」「電撃」とかの意味で、
それ以外にも「洗濯」「乾燥」とかいった役に立ちそうもない文字が見つかったり、
「隠蔽」「蘇生」とかの意味をもったルーン文字が王家とかに秘匿されてるとかそういう設定でもいいですし

1592 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:44:19 ID:Rw6KKEWM0
無理に属性にこだわる必要がないとも思いますよね
ただ単純に属性に分類されてないけど、「強化」という文字のルーン文字が発見された、という設定でもいいですし、

どうしても属性にこだわりたいっていうのであれば、
筋力強化を炎属性、速度強化を風属性、命中強化を水属性、防御強化を土属性、とかにして、
炎のエネルギーによって自身の身体を燃やして活性化している、だから炎属性だ、
自身の中にある血流の動きをポンプのように早くさせて活性化させているために水属性、
空気圧による威力の増加、だったり空気の重さで攻撃力を上げているから風属性、
大地のエネルギーを受けて自身の身体を強化しているから土属性、
神の加護を受けているから、闇属性、光属性、
とかいう感じでもいいですしね


1593 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:46:05 ID:MKfHZxcc0
あぁ、横島の文殊みたいにルーン文字を覚えているかで意味が変わる、ってすればいいのか

「炎」と「火」のルーン文字を組み合わせて「火炎」とか、「治」と「癒」で「治癒」とか……「熱」と「探」と「知」なら「熱探知」とか……?これは幾らなんでも無理矢理かな

1594 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:48:30 ID:Rw6KKEWM0
うーん、たとえばAのマークが炎を現す、Bのマークが強化を表す
で、AとBの組み合わせの仕方によって、魔法の効果が変わってくるとか

ABと置くと炎によって身体を強化する魔法、
BAと置くと強大な炎が焼き尽くす、みたいな効果とか

刻み方で効果が変わってくるとか?

1595 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:50:09 ID:Mfm5I6r.0
炎などの魔法の系統とは別に精密さや威力、応用力を数値化するとか

1596 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 11:53:05 ID:Rw6KKEWM0
そういやルーン文字って魔力光で書かれてるって感じでいいんですかね?
で、魔力のある人にはその光が見えるからルーン文字が読める、
魔力のない人には光自体が見えないからルーン文字が見えないって感じで

それならルーン文字を目の当たりにする機会でもない限り、在野で魔力の才能がある人がいたとしても気づかないってのもありだし


1597 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:26:36 ID:Ag4HU./U0
いや、魔力の残滓は見えるけどほとんどの魔術師はルーン文字の意味を理解して自分なりに筆記体みたいな感じて書いてるってのがいいかなぁって

意外といいんじゃないかこれ、って自分では思ってるけど何か穴があるかもしれんから叩くのは全く構わないぞ……

1600 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:34:07 ID:Ag4HU./U0

1599 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:30:48 ID:Rw6KKEWM0
あー、てことはルーン文字は見えるけど、魔力送り込まないと魔法にはならないって感じでいいのかな?


う ん、ルーン文字は回路で魔力=電気を流さないと意味がない、感じ

1601 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:36:03 ID:Rw6KKEWM0
なるほど、そっかー
ルーン文字って田舎の方だと見かけるチャンスはあるの? ないの?
あれば、田舎っぺが自分にも魔力があるんじゃないかって感じでルーン文字をまねて魔力を送り込んだり、とかしそうだけど
それともちゃんと理解できてないと魔力を送り込んでも発動しないのかな?

1602 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:36:58 ID:Rw6KKEWM0
そういや、主人公の設定でRPGのジョブでいうと、どんな感じなの?
戦士タイプ? 魔法使いタイプ? 魔法戦士タイプ?
どういうタイプの主人公やるかによってもいろいろ変わってくるし

魔法使いか魔法戦士タイプやるとしたら、初期に習得できる魔法もどんな魔法なのか聞いておきたいし

1603 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:37:37 ID:DRvHydxg0
実際に有るルーン文字との整合性ってどうしますん?


1604 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:38:29 ID:Ag4HU./U0
ルーン文字は見よう見まねで書いても意味がない。その本質を理解していないと効果を発揮できない

逆に本質を理解してるなら本人がアレンジを加えた筆記体でもルーン文字は正常に効果を発揮できる……とかどう?

1606 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:43:10 ID:Ag4HU./U0
え、ルーン文字って定義がちゃんと存在するの?

1607 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:44:53 ID:DRvHydxg0
ルーン文字意味一覧
ttp://www16.ocn.ne.jp/~mercuriu/column/rune/rune02.htm

まあ、確かに創作だし世界が違うで良いと思うけどw

1608 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:45:02 ID:ZZi.IA7c0
いや、定義じゃなくて実在するルーン文字とすり合わせるのか、ってことでしょ

まあ別に異世界の話だし、そこまで厳密にする必要はないと思うけど

1609 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:46:01 ID:Rw6KKEWM0
>>1606
ルーン文字っていう文字が実際に存在するんだよ

1610 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:47:31 ID:DRvHydxg0
あ、こっちの方が読みやすいか
ttp://www.therapy-jp.net/rune-list

もし気になるなら、神授文字とか適当に造語作ったら?


1611 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:50:08 ID:Ag4HU./U0
……新しい文字を作る必要があるな

1612 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:51:57 ID:Rw6KKEWM0
>>1611
別に気にしなくてもいんじゃない?
ルーン文字なんてもうほかの作品だとふつうの魔法の意味を持つ文字って意味になってるし
気にする必要ないと思うし

1613 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:53:23 ID:A5ugn0o60
ドリフターズのあの世界の文字だって実は平仮名ですし

1614 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:55:26 ID:DRvHydxg0
方針だけしっかりしてれば良いんじゃね?
世界が違うんだよで済む話だし

1615 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:57:09 ID:qo3iITFY0
よく解らんが、新しい文字作ってさらにそれAA化までするつもりなのか?w

1616 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:58:33 ID:ZZi.IA7c0
そこまでしなくてもw


1618 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 12:59:31 ID:Ag4HU./U0
じゃ感じに新しい名前をつけて強引に使うか……名前募集中

1619 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:00:19 ID:ZZi.IA7c0
ふーむ、名前かー

1620 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:04:48 ID:JvKCzJk60
みんなの黒歴史が試されている!

1621 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:05:09 ID:Rw6KKEWM0
普通にルーン文字とかでもいいし、神性文字、魔力文字、そんな感じかな?


1622 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:09:28 ID:Ag4HU./U0
痺れるようなカッコいい名前で頼む……(・ω・)ノ

1623 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:09:47 ID:ZZi.IA7c0
神流文字とかどうよ

1624 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:10:15 ID:Rw6KKEWM0
マジック文字、ゴッド文字、エンシェント文字、古代文字、こんなところか?

1625 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:10:34 ID:JvKCzJk60
ついでに大陸の名前も決めた方がいいんでない

1626 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:12:56 ID:A5ugn0o60
レイガル文字

1627 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:13:08 ID:Ag4HU./U0
とりあえずかっこいい名前全部置いてってくれ……(・Д・)ノ

1628 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:14:22 ID:S0qjN.Uo0
日式魔紋

1629 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:14:54 ID:iA72QNmQ0
ムジョウキョウ字

1630 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:16:55 ID:UwUDDG3Q0
神代文字
梵字

1631 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:17:02 ID:BlDkj8M60
ありきたりだけど真言語(トゥルー・ワード)とかじゃあかんの?

1632 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:18:39 ID:ZZi.IA7c0
魔導真語

1633 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:19:11 ID:S0qjN.Uo0
同人誌

1634 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:19:41 ID:A5ugn0o60
意味不明な造語でもいいの?
ムーンスクリット文字、魔書式、隠世言語

1635 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:20:00 ID:JvKCzJk60
神+力
Deere(ディーレ)文字

1636 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:24:07 ID:ZZi.IA7c0
刻印文字

1637 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:25:23 ID:Ag4HU./U0
もっと君たちの黒歴史、もといかっこいい名前をよこすんだ(*`Д´)ノ

そして消えないようにまとめさんに全部載せてもらうんだよ(*`Д´)ノ

1638 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:30:06 ID:A5ugn0o60
ファナティックコード、異能詩篇

1639 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:30:23 ID:S0qjN.Uo0
>>1637
それならみんなで七色に思いのたけをぶっかけてみようぜ♂

1640 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:30:51 ID:qo3iITFY0
(お、英雄召喚か?)

1641 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:31:06 ID:Rw6KKEWM0
エンシェントワータム

1642 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:31:40 ID:Rw6KKEWM0
天使文字、真語

1643 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:32:38 ID:9NW8DfJk0
レインボー文字

1644 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:33:01 ID:Tas/9i7.0
聖七文字

1645 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:36:51 ID:qo3iITFY0
マテリアル・コード

1646 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:44:30 ID:ykHkm5D60
Y・H・V・H

1647 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:49:36 ID:S0qjN.Uo0
テトラグラマトン


1648 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:56:36 ID:MKfHZxcc0
ふぅ、散歩から戻ってきた……
見た感じ、私の琴線に触れたのは日式魔紋、Deere(ディーレ)文字、C++あたりかな。もうちょい募集しておこう

1649 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:59:20 ID:ZZi.IA7c0
Deere(ディーレ)文字いいね


聖紋文字

1650 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:00:12 ID:S0qjN.Uo0
C++ってシステムエンジニア?

1651 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:00:41 ID:Rw6KKEWM0
カーラ・ムー

1652 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:01:01 ID:Rw6KKEWM0
コード

1653 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:10:58 ID:MKfHZxcc0
みんな私のボケをスルーするよね……なんでだ

1654 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:12:11 ID:S0qjN.Uo0
>>1653
(苦い笑いと同情する視線)

1655 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:14:02 ID:ZZi.IA7c0
え?ボケだったの?(真顔)

1656 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:14:54 ID:Tas/9i7.0
>>1653
え?

1657 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:15:21 ID:CvuPi98s0
てっきり魔術の構成式がプログラム言語なんだ的な事なんだと思ったぞw

1658 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:17:33 ID:4PseLLqg0
セブンスカラーズワード、俗称 7天言語

1659 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:17:53 ID:UwuRwJXM0
斜め読み気味なんでアレなんだけどさ、

神が魔法で云々の記述読んだ限りだと、
この世界が神の魔法で構成維持されてるみたいにも読めるんだけれども。

後、この設定だと、こっちの世界の戦争史とか技術史とかって適用できないんじゃね?


1660 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:19:22 ID:MKfHZxcc0
満場1致とか、さっき張った写真のURLとか、反応してくれるのはだいたい一人だし……なぜだ



>>1659 なんとかこじつけて応用する。もしくは新しく作る。私はあんまり知識が乏しいから皆にこじつけてもらおうと思ってる……

1661 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:28:30 ID:MKfHZxcc0
特別な物を持っている人、って他に何か言い方とかないかな……

1662 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:30:55 ID:Rw6KKEWM0
>>1661
特別なものを持っている、か
どんなものを持っているかにもよる


1663 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:33:00 ID:MKfHZxcc0
そのの人しか知らないような文字を知ってる場合、こういうのを敬称としてなんて呼ぼうかなーって

1664 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:34:40 ID:psKSLrUM0
「通訳」じゃあかんのか?www

ラピュタ文字読めたムスカ大佐みたいな感じ?

1665 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:35:31 ID:Tas/9i7.0
型月の伝承保菌者(ゴッズホルダー)的な?


1666 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:37:48 ID:MKfHZxcc0
例えば日式魔紋でも特別で、その人しか知らない文字を持っている魔術師とかいれば盛り上がるかなーって……

速さに関わる「速」でも、その人しか知らない「颯」という文字があったりとか……

1667 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:38:47 ID:S0qjN.Uo0
アーキテクター

1668 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:49:54 ID:NkqYoS2I0
ロストワード


1669 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:50:34 ID:MKfHZxcc0
日式魔紋・Deere文字(帝国、連合国で呼称が変化する)

「燈」「解」「電」など


奇跡の力を起こせるよう「神」が生物に広めた特別な文字。一説には力を現した紋様とも呼ばれている。
魔術を行使するのに必要な二つの要素「文字」と「魔力」の内の一つである。

その言葉一つ一つに様々な意味が篭められており、魔術を行使する魔術師はこれを詠み、文字に秘められた本質を理解し
そして刻む事で初めて奇跡の力を引き出せるのだ。ただ真似て書くだけでは効果を得る事は出来ない。

しかし、文字を刻む魔術師本人が文字の本質を理解していれば、それらは暗号のように個人が形を変えて書いても問題なく
魔術を行使できる。これは魔術行使の際、魔力残滓で刻まれた魔紋を違う魔術師が目撃した場合、そこから世界に広まることを
抑えるためである。魔紋は知られてないからこそ価値があり、世間一般に広まってしまっては希少性や権利が薄れてしまうと
魔術師ギルドとその神(名前まだ決まってない)が秘匿するためにと、魔術師は魔紋・文字を暗号化する事が義務付けられている。

暗号化されたそれは他人が見てもただのミミズのようにしか見えず、逆に文字として紙に書き起こしても一般人にはそもそも理解できない。
更には原書の文字を見ても魔術師として目覚めてなければ、読む事すら無理なのだ。神秘の力である。

しかし、帝国や連合国や国家などに存在する学園都市・魔術師養成学校では基本的な文字。「火、水、雷、力」など、必要な
知識として学生に限り守秘義務に則って教えている場合がある。国家の抱えている宮廷魔術師などは秘蔵書などで文字を
学んでいる場合などもあるので、一概にもそうとは言えない様子。この件の利権で魔術師ギルドと揉めているとかなんとか。


文字を刻む場合は空間、物体どちらでも構わない。しかし魔力を流さないと効果を得られないので気を付けよう。


そして、最後に一つ。魔術師に目覚めた者の中でも才能のある人物は一人一人特別な文字を知っている事がある。
「頭のなかにぱっ、と思いつく」らしく、総じてこの「文字」は強力な意味を込めている場合が多い。故にギルド・国問わず
こういった魔術師は「???持ち」と呼ばれ、軍やギルドの勧誘の対象から邪教、その他諸々等に狙われる傾向がある。



文字の収集としては遺跡に残された文献やアーティファクトに刻まれた名前から分かる事も多く、こういった古代文明の
遺産は高値で取引されていることが多い。また魔紋・文字自体も内緒で取引されてるとかなんとか

1670 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 14:50:57 ID:MKfHZxcc0
添削求……柴犬とじゃれついてよう

1671 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:03:19 ID:MKfHZxcc0
上司から「何を添削しりゃいいんだよ」って突っ込みをLineでもらった……確かにその通りです、はい

1672 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:11:29 ID:UwUDDG3Q0
解読する人はいないの?産業スパイ的にさ

魔術は使えないのに全力で暗号を解読しちゃう超天才とか

1673 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:12:47 ID:Tas/9i7.0
写臨眼みたいな便利スキルだしたらバランスくずれそう

1674 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:14:02 ID:z4v.Ugaw0
複写眼(アルファ・スティグマ)とか愉快そうねw

1675 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:14:42 ID:JvKCzJk60
???持ちにコピー特化で出せばいいじゃん

1676 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:16:17 ID:UwUDDG3Q0
過去からやってきたら公用語が魔法言語になってたでござる式魔術の使い手とか


1677 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:18:46 ID:MKfHZxcc0
やめて、バランスが崩れる……って言ってもそうだよな、普通にコピーするよな……わたしだったらそうするし

でもコピーってなんだろう……「写」とか「複写」とか「転写」とかかな?

でもそんなことしたら魔術師ギルドから「お前はとんでもないことをしれくれたのだぞ!」(-20)ぐらい喰らって刺客をくれそうだけどな……ちょっと考えよう


>>1674 伝勇伝は好きだよ、私

1679 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:25:22 ID:MKfHZxcc0
武器が魔術師の障壁をぶち破るぐらいに強いあの竜殺しならいけそうな気がするけど……

1680 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:26:45 ID:yk7/2GH20
覗とか探とかで「術者の記憶・意識を探って暗号化する前の文字と意味を読み取る」とか?
本人は理解していないと行けないわけだから、どれだけ暗号化していても本人の心のなかには元の文字がある

1681 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:29:41 ID:UwUDDG3Q0
工業化するだけの文明と数学力があるならそのまま解読すればいいんじゃないかな

1682 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:31:40 ID:UwUDDG3Q0
あり、文明って工業化くらいだったっけ

ちょっとログ見てくる

1683 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:38:22 ID:UwUDDG3Q0
まだ手工業だった、勘違いスマソ


1684 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:40:39 ID:MKfHZxcc0
んーー、魔術師ギルドが魔紋に関する利権を独占して高値で売買してるとかじゃダメかな……

もしくはその文字が精密に写された物が必要とか。ドラゴンボーンの文字が写された石版、あれだ。スカイリムみたいみに

1688 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:50:52 ID:MKfHZxcc0

1685 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:43:47 ID:UwUDDG3Q0
文字を精密に移すために写真かそれに準ずるものが開発されてもいい気がするな、又は訓練された人造ジェバンニの群れ

そして、それをせっせと解読する人たちとか

1686 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:46:16 ID:FP7N817s0
これ文字数や意味によって威力や難易度が上下したりするんっすかね?


>>1685 うーん、中世って利権関係でギルド争いが白熱してたって言うし、ぜひ取り入れたかったんだけど……それは禁止されているから、秘密裏なら……みたいな
       魔術師同士の魔紋交換は黙認……って言っても元が無いし。文字を手に入れて本質を理解するのに時間がかかるならいいかもしれない

>>1686 あります。今考えてたのは、一文字「火」、二文字「火炎」って感じに扱える文字数が増えると威力も上がるし、二文字でも「業火」とか「灼熱」とかなら強い、みたいな……
      曖昧だからこの辺の定義をどうするかは検討中です

1690 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:52:53 ID:MKfHZxcc0

1687 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:50:32 ID:z4v.Ugaw0
操れる文字数で位階が別れたり?w
「アレは四節の大魔術!?」みたいなw


>>1687 一階梯  一文字
二階梯  二文字
三階梯  三文字
四階梯  四文字
五階梯  五文字……みたいな?

1693 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:57:00 ID:MKfHZxcc0
まぁ、主人公たちにぽこじゃか魔紋が流れなければいいんだが……その辺は曖昧にして争いの火種にするかね

1695 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:03:43 ID:MKfHZxcc0

1692 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 15:54:27 ID:z4v.Ugaw0
最大、何階梯なんやろ?

1694 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:01:16 ID:FP7N817s0
>>1692
そら七(色)階梯やろ?


幾らでもいいんだけど、13文字もあったとして皆それで何か呪文を思いつくかな……? 

「縮退砲 射程距離延長 範囲拡大」とかされたら死ぬんだが。

1701 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:10:28 ID:MKfHZxcc0

1696 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:05:03 ID:NkqYoS2I0
文字通りの効果がそのまま出るならそれこそ必殺とかで手がつけられなくなる件について


>>1696 ……アサシン? 即死系は確率でいくかな。あとは魔力消費が馬鹿にならなくて一回使ったら殆ど持ってかれるとか

能力の強さに比例して魔力の消費も変動するってすれば……あとはこっちも「無効」とかで確率で防ぐとか……この辺もバランスが必要か

1709 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:22:37 ID:MKfHZxcc0

1703 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:14:14 ID:qo3iITFY0
必殺ビームと無敵バリヤーが飛び交う小学生並の戦いになりそう(こなみかん

1707 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:19:57 ID:Rw6KKEWM0
必殺とか無敵に関してはなんという本質の理解が難しいとかはどうかな?
必殺とか無敵とか言われても概念系は本質を理解するのは難しいし
逆に火とか水とかはイメージしやすいから本質を理解しやすい、みたいな


……これ組み合わせによってはなんでもできるな。文字を集めるのは大変だけど「騎乗」とか「解毒」とか「腐敗」とか

これで戦闘するとなると>>1705とか>>1706みたいに制限付けないと……うむむ


>>1703 「無」とか「敵」とかの文字が出てこなければ使えない、っていう制限もあるし……その本質を理解できないと覚えられない、ってのもある

>>1707 具体的ってことか……これなら魔紋による効力発揮中のみで、次の魔紋を使うと解除される、とかならあんまり強くなさそう

1712 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:25:17 ID:MKfHZxcc0

1710 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:24:28 ID:UwUDDG3Q0
文字は色々理由付けた単なる漢字でFAなの?


>>1710 うん。今のところはそれでいいかな……

1714 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:26:55 ID:MKfHZxcc0

1711 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:24:58 ID:Rw6KKEWM0
>>1699
俺もそんな感じのを想定してた

火よ
火よ、飛べ
火よ、強く、飛べ
火よ、強く、広く、飛べ

みたいな感じに


あーでもそれだと使い辛いか……広範囲とか拡散とかないと厳しいし

>>1711も入れた方が良いか

1716 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:28:59 ID:MKfHZxcc0

1713 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:25:37 ID:Rw6KKEWM0
ルーン文字はもう漢字でいいの?


>>1713 漢字。これ以外で分かりやすいのは無いし……

1725 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:37:52 ID:MKfHZxcc0
広がるだと「散、拡、広、」伸びるだと「延、伸、長、」とか

なんか聞いてると面白そうだけど、実際やるとなると恥ずかしそうだな。要はイメージ力か

1726 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:39:17 ID:MKfHZxcc0
ちょっとテスト。 「炎」+3文字で技名を考えよ……

例 火炎球

1729 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:41:03 ID:UwuRwJXM0
猛放炎 炎を激しく噴出する。威力より効果範囲や速度が優秀

1730 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:41:07 ID:Rw6KKEWM0
生まれつき文字を得たモンスターとかはどう?
異常個体とか

このゴブリンは普通のゴブリンとは違う
生まれつき右手に文字が刻まれているのだ

と、時たま文字が刻まれてる異常個体が生まれてくるとか

1731 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:41:12 ID:yvW7Xw.c0
獄炎弾

1732 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:41:23 ID:UwUDDG3Q0
例えば

『核』を呪文に核を持たせて壊れにくくする呪文だと解釈していたら

古文書の解読によってやばすぎる転用方が発覚、禁呪指定に、とか

ごく一部の関係者以外には何で禁呪になったのかわからない…って感じで

漢字なら『一つの文字に一つの意味とは限らない』それを利用したギミックや、それを話の争点にするとか

1733 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:41:43 ID:G3qxm4..0
爆熱炎舞 自分の周囲に爆発と共に炎をまき散らす。こんな感じ?

1734 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:41:51 ID:yk7/2GH20
「爆裂火球」

1735 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:42:21 ID:NkqYoS2I0
体内炎上

1736 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:42:53 ID:Rw6KKEWM0
あと、文字を人体に直接刻む実験体とかどうかな?
人体に文字が刻まれてるため、魔力を放出しようとすると自動的にその文字に魔力が送られるため、
他の文字が使えない代わりにいつでも魔法を使える、普通以上にその文字に精通してるとか

1737 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:43:22 ID:UwUDDG3Q0
火炎放射

1738 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:43:37 ID:Rw6KKEWM0
業火球

1739 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:43:48 ID:Mfm5I6r.0
結膜炎


1740 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:44:39 ID:MKfHZxcc0
四散業火とか……やっぱ文字が無いと始まらないなこれ!

トリップで隠して文字獲得とかできるから良いと思うんだけど

1746 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:45:38 ID:MKfHZxcc0
>>1739 じゃ私は「黒死病」ね

1751 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:48:09 ID:MKfHZxcc0

1749 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:46:56 ID:ZZi.IA7c0
>>1743
刻印体いいねw
強さを手っ取り早く得られるが魔物になったり異形になったりするのか


>>1749 奴隷に入れられたら悲惨な事になりそう。私、わくわくするぞ……!

1758 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:51:57 ID:MKfHZxcc0
A.5jq/Mme4ig
B.HrrYz7xbVY
C.PkVAaBcdf2

↓2 それぞれに4文字の漢字が隠されてますので、A~Bと1~4で選んでください

1760 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:52:33 ID:yvW7Xw.c0
A~C
こんなんかな

1762 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:53:09 ID:yvW7Xw.c0
うん? いや違った A 3


1764 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:54:26 ID:MKfHZxcc0
5jq/Mme4ig : #愛波黒波
HrrYz7xbVY : #金白炭和
PkVAaBcdf2 : #利餡機砲

A3なら「黒」だな

みたいな感じで魔紋を得ていくとかどう……?

1765 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:55:28 ID:Rw6KKEWM0
お、いいかもね

1766 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:56:00 ID:yvW7Xw.c0
お前の第一魔紋は「黒」じゃなと検査からいわれるのか

1767 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:56:03 ID:CQvXKm1w0
『斧』とやったらBGM-109が、『銛』とやるとRGM-84が、『三又銛』とやるとGM-133Aが・・・
まぁ、真剣に平和を願って『平和守護』とやったらLGM-118A ピースキーパーがぶっ放されるみたいな喜劇がなければw


1771 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:57:52 ID:MKfHZxcc0

1763 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:53:54 ID:Rw6KKEWM0
ある漢字を探す時、カタカナだけでその感じがあらわされるギミックとかどう?
探してる漢字は「鋼」だけど、探してる時は「コウ」としか出されず、見つけたときにこれが「鋼」とわかるとか

文献でなにか漢字を見つけても感じを理解できず、読み方の一つだけわかる、みたいな

1768 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:56:53 ID:gLg.Gkv20
完全にランダムだと運によってはしょっぱくなりそうだから
グループをランダムで決定してその中から選べるようにしたほうがいいんじゃない


>>1763 も、もうちょいわかりやすく……お願い。

>>1768 うん、ちょっとこれだとアレだね。「色」「数」「??」みたいな感じ?

1773 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:59:17 ID:MKfHZxcc0

1772 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 16:58:18 ID:Rw6KKEWM0
火の文字を使う敵に「消」の漢字を使うと打消し系になるってのは?
不、非、消とかは打消し系の意味だけど敵の使う魔法によって打ち消せる種類が違うとか
消だと、火は消火で打ち消せるけど、水は消水で意味不明になるから打ち消せない
滅に関しても不は不滅で打ち消せるけど、火は不火で意味不明になるから打ち消せないみたいな


>>1772 だとしたら水は「蒸発」とか、風なら「攪乱」とか?









1774 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:00:12 ID:gLg.Gkv20
後は倒した相手から文字を奪えるとか
レベルアップで文字が強化されるとか色んな入手手段が欲しいね

1777 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:01:35 ID:yvW7Xw.c0
効果が術者に対して大き過ぎたらそもそもフィードバックされて吹っ飛ぶとかいう設定だと
そんな無茶なことないようになるな

1778 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:01:59 ID:Rw6KKEWM0
文字を何らかの理由で手に入れても、本質を理解できない文字の時は
理解できてないって意味で、「黒」なら「コク」って表示される
本質を理解できた時、「コク」は「黒」と表示されるようになる、とか

1779 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:02:00 ID:MKfHZxcc0

1775 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:00:21 ID:Rw6KKEWM0
>>1771
いや、この遺跡に眠ってる文字ってのは「コウ」って文字って噂だぜ?とか
この魔法を完成させるには「コウ」って文字が必要なのだ、みたいな文献とか見つけたときに、
その時には読みしかわからないからどんな感じなのかわからない
それを推理していく、とか、文字を本当の意味で理解した時に「コウ」は「鋼」と表示されるようになる、見たいな

1776 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:00:29 ID:UwUDDG3Q0
破邪のつもりで破滅って書いたら破滅しちゃったとか


……いま思ったけど、利とか餡とか何に使えばいいんだろう

>>1775 なるほど……甲とか鋼とか硬もあり得ると
>>1776 対象を決めてベクトル付ければ自爆はない、はず

1784 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:05:20 ID:MKfHZxcc0

1781 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:03:55 ID:Rw6KKEWM0
利なら、自分の都合のいいように確立を操作する、とか(1/10が2/10の確率になる)
餡はパンの中身を餡に帰ることができるから、手軽に甘味を手に入れられるとか

1783 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:04:43 ID:Rw6KKEWM0
り【利】
[音]リ(呉)(漢) [訓]きく とし
[学習漢字]4年
1 刃が鋭い。よく切れる。「利器・利剣/鋭利」
2 頭の回転がはやい。さとい。かしこい。「利口・利根・利発」
3 通りをよくする。「利水・利尿」
4 物事が都合よく運ぶ。好都合であること。「利害・利己・利点・利便・利用/功利・私利・勝利・水利・党利・不利・福利・便利・有利」
5 うまく事を運んで得たもの。もうけ。「利益(りえき)・利子・利潤・利率/営利・元利・巨利・金利・実利・純利・戦利・低利・薄利・複利・暴利」
6 梵語の音訳字。「舎利・刹利(せつり)」
[名のり]かが・かず・さと・と・とおる・のり・まさ・みち・みのる・よし・より


……電光石火とか意外と集めやすそうだな。疾風とかは難しそうだけど


うーん、やっぱ文字の収集と本質の理解がネックかな……多すぎると陳腐化しそうだから少なすぎるぐらいがよさそうだけど


>>1781 それ甘い物が手に入らない所ならぼろ儲けできそうだね >餡
>>1783 ……日本語って凄いなぁ

1794 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:13:15 ID:MKfHZxcc0
魔法の分類……魔法の本来の性質は「何かに奇跡の力を与える=エンチャント」である。
          最初の頃は武具に「強剛」の魔法を与えたり、「火」を与えて刀身に火炎を纏ったりしていた。
          これが原始的な魔法であり、現在の魔法力学の基礎となる教えである。

          次第に魔法技術が発展していくと、これに遠距離の概念が加わってくる。

          弓が無い時代に遠い所にいる魔族を倒したいとすれば、どうすればいいだろうか?「鈍足」のエンチャントを施した
          槍を投げるのでは効率が悪すぎるし、かといって普通の槍では魔族の重圧な表面装甲を貫けない。

          そこで一人の人間が閃いた。「ならエンチャントの効果を直接相手にぶつけて見てはどうだろうか?」

          何が言いたいのかというと、まず武器にエンチャントを施す場合はルーン文字と呼ばれる記号を掘らねば
          ならない。その効果により記号は変わり、例えば槍の穂先に「火炎・鈍足・強剛」のルーン文字を掘り
          柄の部分には「軽量・強剛・俊敏」を掘る。そして石突の部分にも「強剛・鈍足」を掘ればエンチャント武器の完成だ。

          しかし、相手にこの効果を与えたい場合はエンチャントが施された武器で斬りかかり、魔力を通して効果を与えるか
          直接相手にルーン文字を刻みに行くかしかない。もちろん後者は不可能である

          しかし、魔力を放つ際の残滓を利用し空中でルーン文字を書いてやれば、そこに効果は発生する。
          後はこれにベクトルを加えてやれば……火炎球などの遠距離魔法の完成である。

          つまり、支援魔法や遠距離魔法、回復魔法もしかり。全てはエンチャントの応用なのである。

          しかし、魔法のレベルが高いからと言ってエンチャントができるかというとそうではない。

          空中に描く場合、書いた後は相手にぶつけるだけでいいが、武器に描く場合は場所やルーンの小ささ
          その精密さで性能が左右される。つまり職人としての腕が無いと良いエンチャント武器は出来ないのである






神聖魔法とは?
            さて、ここの世界の元はエンチャント魔法が元と言ったが、神聖魔法とは
          「世界の管理権限を持った神だけが使えるめちゃくちゃ広いエンチャント」である

          例えば雨が降らない地域にアメを振らせようとしよう。普通の魔法使いはごく小さな部分にしか
          ルーン文字をかけず、したがって畑全部に水を降らせるような事は出来ない

          しかし神はシステム……PCゲームで言うコマンドを使って広域でも問題なくルーンを掘れる。しかも固定化してしまえば永遠にだ
          魔力は空間に存在するマナを勝手に使うが、こうやって一定時間経ったらエンチャントが発生し天候すら操れるのだ

          空中での永続効果付きエンチャントの固定化。これが神の強みと言っても過言ではない



ちょっと前に描いた奴……いろいろ可笑しいけど、魔術は全てエンチャントの応用みたいな感じにすればいいのかな

1782 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:04:39 ID:ZZi.IA7c0
利 益 儲かりやすくなる(得られる金にボーナス)

餡 子 おいしい


>>1782 先ず先に魔術のルールが決まらないと……でもいいなぁ。そっちは魔術が関わらないスキルとか技能関係かな

1797 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:14:53 ID:MKfHZxcc0
……これ個人的には面白いけど、処理どうしようかなぁ

1799 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:15:39 ID:gLg.Gkv20
すげーめんどくさい事になりそう
特にバランス調整

1800 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:16:04 ID:Rw6KKEWM0
ですねw
雨と書かれた神性文字のある遺跡でいつも雨が降っているとかありそうですしね

1801 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:16:14 ID:ZZi.IA7c0
>>1797
得られた文字を元に安価で組み合わせた魔法を募集

効果は七色が決めるとかそういうので

文字の取得はさっきのトリップ式で良いんでね?

1802 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:16:38 ID:CQvXKm1w0
二文字以上にすると、相乗効果でいよいよ難しくなるしな・・・しかも裏に色々な読み取り方まで出てきてw

1803 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:17:00 ID:Rw6KKEWM0
まあ設定めんどーだしなー
処理に関しては魔法開発は難しいってことでそう簡単に魔法開発はできないって感じで進めていくのがいいかと


1804 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:17:41 ID:MKfHZxcc0

1798 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:15:06 ID:ZZi.IA7c0
神聖魔法 核熱

神「もうみんな死ねばいいんや!」


>>1798 他の神「やめろバカ!死ぬなら一人で死ね!」

でもやってみたい。その前にある程度決めないといけないことが多すぎるけど

1813 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:20:49 ID:MKfHZxcc0

1805 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:17:53 ID:qo3iITFY0
これ実際安価でやると相当しんどいと思う
あと思ったのは
>例えば槍の穂先に「火炎・鈍足・強剛」のルーン文字を掘り
>柄の部分には「軽量・強剛・俊敏」を掘る。そして石突の部分にも「強剛・鈍足」を掘ればエンチャント武器の完成だ。
一つの武器に刻めるルーンの限界決めなきゃ、これキリなくなると思う

1806 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:18:02 ID:g1/H0BoA0
バランスは投げ捨てるもの(キリッ

まああんまし危険な魔法や効果が高すぎる魔法はMP制限やレベル制限で抑えればいいんでね

1807 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:18:14 ID:Rw6KKEWM0
正直な話だけどさ、主人公って冒険者なんだよな
……なら、ぶっちゃけ魔法の研究とかはしないんじゃないか?
研究者に魔法を渡して研究してもらうとかならありとして


>>1805 ルーンを彫る職人の力量で左右される、と今のところは考えてる。普通は一個かな
>>1806 まずもって「死」とか「病」とか「朽」とかは出さないようにしないとね……

>>1897 その辺も考えないと……考える事が多すぎるな

1816 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:21:55 ID:MKfHZxcc0
んー、例えば「延」って魔紋があったとして、これに付属効果として何を思い浮かべるか……?

1818 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:23:47 ID:Rw6KKEWM0
>>1816
範囲を広げるとか、射程範囲を延ばすとかやね
あと、効果時間の延長とか

1819 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:23:47 ID:ZZi.IA7c0
>>1814
あ、使用回数は付けた方が良いね

>>1816

延だから効果の延長かな

延 焼 で徐々に広がる炎、とか

1820 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:25:28 ID:UwUDDG3Q0
>>1815
単語の組み合わせでいいな


1821 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:26:11 ID:MKfHZxcc0
一文字に付き魔術2つまで、とか。そこで魔道士ギルドが「ウチにしか秘術が無いんで全部ギルドでお金払ってください」とかやれば金を搾り取れるか

ご利用は計画的にだなぁ……

1826 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:31:25 ID:MKfHZxcc0

1823 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:28:13 ID:Rw6KKEWM0
正直な話、一文字掘れればいい方で、二文字クラスになるとエリートって扱いでよくね?


>>1823 一文字「初心者」二文字「普通」三文字「エリート」4文字「化け物」

一文字だと熟語の構成的に難しい気がする……鋭に利を足して鋭利とか。

1830 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:34:03 ID:MKfHZxcc0

1825 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:31:21 ID:UwUDDG3Q0
なんだか悪の魔法ギルドを倒す話が始まりそうだ

1827 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:31:44 ID:qo3iITFY0
>しかし、魔力を放つ際の残滓を利用し空中でルーン文字を書いてやれば、そこに効果は発生する。
>後はこれにベクトルを加えてやれば……火炎球などの遠距離魔法の完成である。
これが良く解らん
そんな曲劇みたいな真似しないで、紙切れ一枚にルーン書いてベクトル加えるのじゃダメなの?


>>1825 宗教・権利対決の火を消させはしない……そっちのが話題に困らないしね

>>1827 全然おかしいと思ったところは修正していいよ……でも紙に書いても紙自体が燃えて終わりそうだと思ったから、私はそうしちゃった

1835 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:36:52 ID:MKfHZxcc0
今のところは、医療や農業とかで人が散らばると考えて人類総人口の3割になるように神が設定してる……と私は考えてる

1840 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:42:07 ID:MKfHZxcc0

1837 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:37:26 ID:qo3iITFY0
>>1830
んーと、それだと仮に槍に炎のエンチャント施して炎の槍ってやったら
槍が熱せられて持ってられないってことなりそうじゃない?
俺はてっきりエンチャント効果は外側に対してのみで、媒介である武器とかには影響ないと思ってたけど


>>1837 あーそうか……でも触媒に影響しないと鋭とか効かない気がするし……この辺は詰めようとしても詰められない気がする

1844 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:46:16 ID:MKfHZxcc0
……あれ、なんで私魔法の設定を決めてたんだっけ?

1845 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:47:01 ID:Lv9kmM8c0
えっ

1846 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:47:48 ID:ZZi.IA7c0
ズコー

1847 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:48:11 ID:Rw6KKEWM0
えっ

1848 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:49:26 ID:SSKkZM.M0
確か工業と魔法の発展具合の調整の為だったはず?

1849 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:50:50 ID:ZZi.IA7c0
世界観を決める要素としてじゃなかったっけか
あとは銃がどのくらい有効とか工業とかそんな要素だったはず


1850 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:50:52 ID:MKfHZxcc0
……あ、そうだよ! これ決めないと世界設定すら建てられないよって言われたからだ。思い出した


……これでみんなの指針になったのかな?

1854 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:58:52 ID:MKfHZxcc0

1853 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 17:57:47 ID:.elCObZo0
魔法が決まらないとら世界設定をそもそも練れないって話だったんでね?

個人的には漢字でいいけど、何の字でもオーケーだとやっぱり制限なくて逆にやりずらいと思うよ

基本属性4~7(火・風・癒など) 補助属性10前後(広・鋭・力など)
禁忌属性5(呪・病・滅など) 神語3(神・死・命)
とか、最初から絞った方がいいと思う


でもやっぱ純粋な戦力としてみるなら数揃えた傭兵団とかのが安定しそうだなぁ……大砲代わりとかは二文字レベルにならないと難しそうだし

>>1853 だね……絞るか。

1857 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:07:27 ID:eVaPQ6lc0
一文字レベル:並の遣い手
二文字レベル:プロ
三文字レベル:超一流
四文字レベル:化け物

後は文字自体にもレベル有り
二文字とか三文字レベルでも一文字(組み合わせ無し)での使用が精一杯な文字も存在する、とかか

槍の穂先に属性(熱とか)付与の文字を刻んで、竿の要所に断熱素材を使用する事で使えるようにしているとか
そういう文字があるなら、それを有効活用するノウハウってのも一緒に発達している気がする

1859 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:13:33 ID:wmcJPm6A0
画数で詠唱時間が掛かるのはどう?

1860 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:16:29 ID:CQvXKm1w0
画数だと基準が大分歪みそうだけれど、案外面白いかも知れないな

1861 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:21:01 ID:Rw6KKEWM0
そういや人とか犬とか竜とか猿とか鳥とかってどういう魔法になるんだろうね

1862 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:23:31 ID:Rw6KKEWM0
文字を絞ることについては、今まで魔法の文字についてはこれだけの文字しか発見されてないとかでいんでないの?
で、王家とか帝国とかには秘匿された文字があるとかで

1863 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:31:40 ID:RqghmqfM0
まぁ効果は使い手のイメージ次第ぐらいふんわりしてていいんじゃないか?
火だとちゃんとイメージしないと媒体ごと燃えるとか同じ竜の文字使っても人によって羽が生えるとか竜人みたくなるとか効果は違うみたく

1864 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:34:20 ID:qo3iITFY0
>後はこれにベクトルを加えてやれば……火炎球などの遠距離魔法の完成である。
さらっと書いてあるけど、このベクトル加えるってどういうこと?
加速するルーンとか加えるってことなん?
それとも火炎を掴んでぶん投げて火炎球(物理)に?

1865 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:34:51 ID:wmcJPm6A0
旧漢字は秘匿系にするか廃れていったかの、どちらかだね

1866 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 18:47:49 ID:Rw6KKEWM0
とりあえず魔法の設定考えたことだし、工業力について考察しようぜ
銃とかの発達度とか、銃とか剣とかの発展性とか、この世界の中心戦術とか中心兵科とか

1867 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 19:31:58 ID:TQyX/o.k0
エンチャントは刻むものの素材によって使い方を分けるとかできるな。金属の展性、延性みたいなの。
たとえば火を剣に刻むとき、鉄だと素材に効果を保持する性質が高いので、刀身が加熱する。
銀だと効果を弾く性質が高いので、剣を振ると火が飛び出す。また、相手の魔法攻撃を弾きやすいとか。
これだと装備の目的に合う素材選びやレア素材の説明に使えるし。

1868 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 19:45:16 ID:qpXmWVTo0
ぶっちゃけあんまり複雑化しすぎるとろくな事にならんのである程度単純化した方がいいと思う

1869 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 20:11:12 ID:vqWa8Cus0
欧州進んでるかなと久々に覗いてみたら・・・
何この厨二病の嵐・・・

お も し ろ そ う じ ゃ な い か !

1870 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 20:22:33 ID:Rw6KKEWM0
集まれ、もっと厨二病よ、集まれ

1871 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 20:33:44 ID:DwYZ7AbI0
猛烈に伸びてる、投下だ! と思ったらよくわからなかったでござる

1872 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 20:49:27 ID:LJ880n5Y0
風車とか結構有力なんでね?
風車の前に【風力】とでも書いた板とか置いておけば、安定した動力になるし

1873 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 20:50:25 ID:164JfCY.0
さあ、解放するんだ

1874 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 20:52:05 ID:.gcIkq/o0
軍隊用に発火と書かれた着火マン(石ころ)とか有りそうだな、この設定だとw

1875 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 20:58:29 ID:vqWa8Cus0
しかしまぁ魔法の文字という設定見て
真っ先に思い浮かんだのは「梵字」というね・・・

ソード・ワールドやロードス島戦記の
エンシェント文字とかあるじゃないか、俺ぇ・・・

よりによって何で梵字なんだかw


1876 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:02:30 ID:MKfHZxcc0
結局は魔術師の魔力を魔紋に通さないと効果が無いから、そういうのでね

1880 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:13:06 ID:MKfHZxcc0
あぁ、今まで出したのは叩き台として崩して再構築とか勝手にしてくれて構わないから……あくまでも、世界のスキルの一つ

個人的にはみんなに力を借りたいのは、ここからどうやって戦争の話にいれていくのか。編成とかもちろんだけど、戦争の理由とかもあるし

宗教も聞いてみたいし、中世のオモシロ話しとかあれば、それと重ねたい……あと私の貼った「帝国」と「連合国」の認識ってあれであってるのかね?

1886 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:18:26 ID:MKfHZxcc0

1881 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:13:19 ID:Rw6KKEWM0
そういやこの世界の亜人設定どんな感じだろ?

ドワーフなら、魔紋を刻むのが得意とか、
エルフは素早くマモンを空中に刻める、とか?

1882 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:13:58 ID:164JfCY.0
帝国が悪って訳でも無いよ


>>1881 亜人は外見は違うけど知識は人間と同程度にある、という認識なのでそれで問題ないです。

>>1882 でもだいたい帝国側が悪だけど……イメージがしやすいというか

1899 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:27:17 ID:MKfHZxcc0

1893 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:23:41 ID:Rw6KKEWM0
この設定だと魔法兵はどういう扱いにするのがいいと思う?
衛生兵? 歩兵? 騎兵? 砲兵?


その神を崇めているところが宗教として、神どうしで仲の悪いところだと宗教対立……って単純な考えてでいいのかな

帝国と連合国内でも戦争特需とかで止めたら損害が出る、みたいな面があれば続けられるとか……


>>1893 二文字、三文字にならないと戦略級としては使えないし、それこそ個人の能力を生かして後方を奇襲……特殊部隊?

1904 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:32:28 ID:MKfHZxcc0
>>1893 たとえば帝国側に三文字の魔術師がいたら、それを食い止めるために連合側も同ランクの魔術師を当てて被害を抑える必要がある

      なんだが三国志無双の将軍みたいだけど、実際三文字が出てきたらどうしようもないんだろうな……

1909 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:37:46 ID:MKfHZxcc0

1908 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:36:09 ID:qpXmWVTo0
別に宗教は神様同士の仲悪くなくてもぶつかることがある<信徒の取り合いとか教義の違いとか
リアルだとキリスト教(性交に潔癖)が大地信仰系宗教(性交に寛容)を邪教認定して潰したし


んー、むしろジェダイとか……4文字出たらけつまくって逃げるレベル。

実際は切り札として使える魔術師も居れば、治療しか使えない後方要員もいるだろうし

>>1908 それぐらい赦してあげなよ……と思ったけど、そこまで硬いから宗教なのか。なる。

1912 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:41:25 ID:MKfHZxcc0
宗教と商人(商業ギルド)なんかが対立するとかって実際会ったのかな? 

なんかテンプル騎士団が商人とか旅人を護ってた、って話は聞いたことがあるんだけど……

1924 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:50:30 ID:MKfHZxcc0

1913 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:41:55 ID:JvKCzJk60
つプロテスタントが生まれた理由

1914 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:43:09 ID:g76tYgdg0
テンプル騎士団は金貸しやって、火あぶりになったんだっけ?

1915 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:43:19 ID:.gcIkq/o0
免罪符的に商人と教会は仲良しなイメージが有るw

1916 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:43:48 ID:G3qxm4..0
4文字だと
「時」「空」「転」「移」
で別次元に敵を飛ばして終わりにできるからねえ……。

1917 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:45:04 ID:eJhVAtvM0
宗教・商人・貴族はそれぞれ密接な関係があるから、宗教家だから・商人だから
って理由で敵対する事はあんまり無いんじゃないですかね

1918 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:45:14 ID:g76tYgdg0
もっと単純に「大、穴」で平安京エイリアン戦法もできるよw

1919 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:46:25 ID:V63g.m1E0
4文字は2文字の熟語を2つ並べられるのが圧倒的強みだよな
戦・国・無・双(タダカツ)とか


>>1913 金とかそういうのに嫌気がさしたんだっけ?

>>1914 彼らが銀行制度作ったんじゃないのか……?

>>1915 二大教会と商業ギルドの癒着争いとか面白そうだな

>>1916 それが相手だったらどうすればいいんだろうね……?

>>1917 やっぱ金が絡まないと火種にはならないか……

>>1918 腐敗でもかなり厄介というか、ジョジョ5部のアレみたくなるんじゃないだろうか?

>>1919 どうしよう?

1929 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:56:06 ID:MKfHZxcc0

1920 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:49:00 ID:g76tYgdg0
盾に「一、方、通、行」と刻むようなもんか・・

1921 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:49:46 ID:qpXmWVTo0
>>1912
中世宗教系ってエリートで金払いいいから商人にとっていいお客さんだから対立することはそうないかなーと
それはそうとして武具類の維持費とか更新費って結構かかるから宗教騎士団が商人と仲いいのはよくあることだと

>>1914
テンプル騎士団お金持ち+武力持ちだったのでそれを没収するために悪魔信仰の疑いかけられてぶっ殺された
なおその悪魔であるバフォメットは新規作成の模様

1922 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:50:14 ID:.gcIkq/o0
皆の中二力が試される安価スレか
勢いで安価に参加すると、後で悶えそうだなw

1923 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:50:27 ID:QTBBe9O60
魔力を魔法にできず身体能力増強しかできないや魔道鎧や補助魔法かけてもらって戦う騎士が、戦車
魔法を使って戦う魔道師は、戦闘機や爆撃機やヘリのどの航空兵器
その他平民は、歩兵で
魔道兵器もっているのは歩兵が携帯対戦車砲持っているようなもののイメージ

1925 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:50:31 ID:BlDkj8M60
漢字数文字だけだと呪文の字面上のOSR値が低い気がする(ブリーチ並みの感想)

1926 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 21:50:41 ID:LJ880n5Y0
文字に何でもOKだとそういう怖さはあらーな
単純に「世」「界」「滅」「亡」なんてやったらそれで色々終わってしまう


>>1920 4文字はそうそう刻めないし(震え声)

>>1921 あぁ、この間言ってた奴か……宗教騎士団に資金援助→代わりに守ってもらうとかで成り立ってそう。(消耗品こちら持ち)

>>1922 でも楽しそう

>>1923 これが一番しっくりくる表現かも……

>>1925 あのOSRには勝てないの……

>>1926 「滅」「死」「黒」「不」「禁」「亡」とか禁術扱いで遺跡の奥深くに……

1940 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:11:38 ID:MKfHZxcc0
               . -――- .
           .―‐'´: : : : : : : : : : :`ヽ
         /. : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ.ー.、
          /.: : : : : : : : i : : : : : : : : : : :: : : : i:i:`:.、
       /;イ: : : : i: :i: !:| : :i:.i: : : : : : : :i: :i: :,ゝ,:i:i:i`ヽ.
       〃':: !: : : |: Aハ: : :i!ハ: :i: :i: : : :|: :レ彡':∨:i:i:i:i:i丶.         日式魔紋……「貫」「通」
      / ;: :;!: :i: :.|:心ト!: : l,-キ!;!: : : : :.l: :レ": : : ∨:i:i:i:i:i:i:i:\
      '  !:/!: :l: l:ト!ヾ !: :レ卞ト|:!: ; :!:ノ: i:|': : : : : ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i\        これに他の魔術師が「爆」「破」と
    /三ミ.{:!、!;!:!: !:i  , ソ `ー"リイ:ノイ: /リ!: : : : : : ∨:i:i:i:i:i:i:i:i/          「粉」「砕」を加えれば人間大砲(弓)
   ∠ー=ミリミ!ハ:!: !:ヘ      /イ: : :/i: !: !: : : : : :∧:i:i:i:i:/       /
/:;:;:;:;:;:;:;:;:r=;ー^ヾ、:!;--、`ヽ /.:;イ7ー、:!ソ: ト: : : : : : : ト./       /
:;:;:;:;:;:;:;:;:;r=厂、ヾ. 弋!ノ二r‐イZ:,ィ: /f‐┴;,: ! !: : : : : : |ヾ.      /
:;:;:;:;:;:;:;>‐{ \\_)ー'丶.ノ:.:./:;:;:;:/:; |.!:;:;:;l|>:| |: : : : : : l ヾ/i  |
:;:;:;:;://二ニ≦'_. \:.  \::;:;:;/:;:;:;:L((`ヾ.、 |: : : : : : ! /  .!/    /
二ニイ, '´   , '´   メ.;__,、 丶 ー‐:;:;:;:>.ニ≧: : : : : :i´   .!    ./  ./
三彡'´ ̄ ̄y´ ̄ ̄`ヽノ";:;:!:、.  丶:;:;:;:;:;:;:;>、: : : : : :|    /  /  /
三 {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i!/:;イ:;:ミ、丶  丶.: .::;:;:;:;:;ー-、::|   : / / ̄
三 乂:;:;:;:;:;:、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:∨/ヾ、>ノト .   丶: ;:;:;:;:;:;:;:! /゙, / ̄`ヽ
<三≧._:人:;_:;:;:;:;:;:;:;_:イーヘ、. }:::/∧:;:.、    丶 :;:7 ./    /ヽ
  \ミ厂!_/二ヽ.二二/!.    :  /イ!:;:i:;:/ ,.、     丶、‐―‐ ":;:;:;:;:;:;ヽ
   |:;/`、/\__ .イ;!三≧=r'/,.: :∨l:レy {\.       ゙丶.::;:;:;:;:;:;:;:`ー
 __."/. :!  .  \;ィ≦三三レ/.: : :/゙{ ヽ. \.:.丶:.、.       丶::;:;:;:;:;:
 ̄二三二ニi  :   |li|三三彡l;==ァニニヘ:ゞ'\,.ゝ‐'!≠ハ、_j 、       ゙  、
       !      |ヾi!彡" ,.//_/'ヘ:i:i:i:i:/: : ヽイ |:!  丶
       l  :   .|:. |厶=f"圦ィ" /'   jィ:i:´: : i: : ノ ノ'    丶
      /;}  j   /   〉イ /、   /.: : : :ノ/ /′      丶
        トi i   /   /厶/:;:;:;:;:\/. : :/イ   ′




とかできないかなぁ

1941 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:12:39 ID:LJ880n5Y0
文字の組み合わせの数はセンス
文字が及ぼす範囲は使用者の魔力依存っとかでもいいかもね

1942 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:13:06 ID:V63g.m1E0
戦艦撃沈できそうですね

1943 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:14:02 ID:eVaPQ6lc0
読みはツラヌク・トオスみたく敢えて訓読みとか


1946 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:15:44 ID:MKfHZxcc0

1944 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:14:17 ID:g76tYgdg0
しういう特別製は矢のお値段一本、銀貨100~10000くらいして最後の切り札扱いなんじゃね?


こんな風に使えれば魔術師が城攻めで重宝される……はず


>>1944 普通の弓矢でもエンチャントで彫るんじゃなくて一時的にかけるだけなら……いけないかなぁ

1947 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:17:47 ID:LJ880n5Y0
四文字に「絶・対・無・敵」って魔法を体にかけてもらって、身体能力向上、相手からの攻撃無効で無双してたけど
三文字級2人で重ね掛けした「貫・通」に貫かれて負けるとか

そういう逆転劇もロマンはあると思う

1953 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:22:44 ID:MKfHZxcc0

1948 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:17:50 ID:Tce5NPOQ0
あまり連発できるようだとバランス崩れないか?
いや最強で手も足も出ない存在にするならいいんだけど

1950 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:18:50 ID:LJ880n5Y0
>>1946
その辺は七色が決めることじゃね?
個人的には掘り込んで魔力が通った瞬間に爆発するんじゃないかなー?って疑問はある

1951 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:20:12 ID:Rw6KKEWM0
ぶっちゃけ強さとかは理解度で変化するって感じでよくない?


>>1948 二文字クラスが複数いるから、これぐらいあってもいいんじゃなかなぁ……って。

>>1950 「遅延」が必要になるな……うーむ。まぁ、対人でこれを使ってくることはないだろうし

>>1951 魔術師本人に得意不得意があり、そしてどれだけ本質を理解してるかで威力も増減すると……

1960 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:29:10 ID:MKfHZxcc0
遺跡や報酬などで日式魔紋・Deere文字の元をゲット。
それを学習する→「コウ」から「鋼」「硬」「光」など
           ↓
文字単品での効果を決める。二文字で魔術を行う場合、一文字に付き2個しか使えない。
これを魔術師ギルドなどにお金を払ってやってもらうか個人で出来るかは未定
           ↓
効果の強さや、威力によって消費魔力・発動確率を決めて魔術完成。



みたいな?

1963 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:32:47 ID:MKfHZxcc0

1955 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:25:32 ID:Rw6KKEWM0
そりゃあまあ……ステータス上での賢さとか熟練度扱いでいいと思う

1962 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:31:41 ID:LJ880n5Y0
分かりやすいシステムは実際大事だね
複雑にして悦に入っても実際動かすと面倒くさくてダメだこりゃ…はよくある話


>>1955 ステータスには知識や体力などがあり、後衛魔術師として文字の理解度を深める方にボーナスが欲しいなら「知識」に魔術スキルを
      逆に自分が前線に出て支援を受けながら戦うなら「頑丈」や刀剣スキルを取る事で差別化を図る。

      こうすれば自分のスタイルに合わせて変化しやすくなる……


>>1962 うん、それはもう目に見えてる……スカベンジャーのステータスを参考に切って貼ってしようかと考えてるけど

1967 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:35:16 ID:MKfHZxcc0

1964 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:33:09 ID:7breeuis0
ちなみに性魔術は?


……「発情」「興奮」とか?

1970 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:37:14 ID:MKfHZxcc0

1968 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:36:16 ID:7breeuis0
「感染予防」とか重要でしょ!ホモォ…。


>>1968 そんな事に4文字魔術なんか使うのか……ww

1971 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:37:21 ID:g76tYgdg0
「誘淫」ならストレートやねw

1972 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:37:25 ID:BlDkj8M60
防疫とか刺青で装飾的に刻むだけで娼婦は大助かりですよ
興奮とかそういうのはテク磨いたり演技で感じてるフリとかした方が負担少ないし楽やし寧ろいい事無い様な…

1973 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:37:47 ID:V63g.m1E0
>>1964
セリカ・シルフィルと読んでしまった俺は染まってる

1975 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:38:04 ID:LJ880n5Y0
「避妊」「浄化」「性感帯」「淫蕩」
ここら辺の文字は売れる(確信

1976 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:40:11 ID:g76tYgdg0
朝、契約してる魔術医が娼館を訪問するのが日常風景に成るんですねw

1977 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:40:13 ID:eJhVAtvM0
感染予防って魔法で出来るなら結構凄いんじゃないかなぁ
伝染病がやばい時代だから、伝染病に掛った人は隔離して、
生きたまま隔離小屋ごと焼いて処分しちゃう事もあったし(中世


1980 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:42:26 ID:MKfHZxcc0

1978 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:40:18 ID:Rw6KKEWM0
てか、そもそも魔紋って人体に刻んでも大丈夫なの?
それとも人体に魔紋刻んだら、刻印体ってのになるの?


魔術師ギルド「避妊、興奮の4文字セットを銀貨5枚で売ってやろう」
主人公「ぐぬぬ。買った!」


>>1978 消せるインクとかなら問題ないんじゃないかな……それこそ入れ墨とかで「魔術師」が彫ったらアウトだけど

1984 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:44:46 ID:MKfHZxcc0
なお、魔力が無いので頓挫する模様

1994 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:54:17 ID:MKfHZxcc0

1991 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:51:12 ID:vqWa8Cus0
正直この魔術設定だと
厨二あふれる呪文詠唱とか無くて地味になりそうやね

ネギま!とかBASTARD!!みたいな詠唱が好きなんだけどな


>>1991 考えてくれ。私には詠唱を考えるなんて無理だ……来たれ雷精、風の精。雷を纏いて吹けよ南洋の嵐。『雷の暴風』とか好きだけどさ

2002 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:00:09 ID:MKfHZxcc0

1995 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:55:05 ID:1ewtj5oE0
詠唱も募集すればいいんじゃね

1997 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 22:58:21 ID:nJTB4EE20
>>1995
OSRポエムの乱舞で翌日>>1と住人が揃って悶えるわけですね、わかります


>>1997 まとめが朱くなるなぁ……

2004 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:02:26 ID:MKfHZxcc0
って言っても刻むのと詠唱どっちが速いんだろう。

杖とか指の先に魔力の残滓で文字を書いて魔力を流す→魔術発生
何もせずに口でただ文字を含んだキーワードを言う。→魔術発生

2005 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:03:53 ID:AWojkcb.0
いっそ空間に書き込む方法もありじゃないかと

2006 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:04:02 ID:qpXmWVTo0
>>2000
前提投げはなっちゃあかんやろ、どうやって運営しやすい形にするかを考えないと

まぁ少なくとも単語にすべきだとは思うなー、漢字1文字は範囲が広すぎてきついし
後詠唱は適当に安価とかで後付けすればええと思うんやで

2007 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:04:31 ID:eMmwWcXo0
どっちも出来たって良いんじゃね
よく使う文字は刻んだ紙なりなんなり用意しといてそうでないのは詠唱とか

2008 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:04:35 ID:vqWa8Cus0
毎回毎回詠唱を差し込む必要なんてないでしょ
それこそクライマックスや盛り上げたい時だけ描写すりゃいいんやし

せっかく魔法のある世界で物語作るんやったら華は大事でそ

オリジナルに憧れるのは解るけど新規さんとっつきやすいように
既存の世界から取り入れたほうがええんでないの?

新規いらねついてこれるヤツだけ付いてくりゃええつうならええんやけど

2009 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:04:54 ID:.gcIkq/o0
>>2003
あの世界の高位魔術師ってそんな常識的な存在じゃ無いからな
主人公とか四天王とか、生物として別の何かだろ、アレw

2010 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:05:20 ID:V63g.m1E0
詠唱は手印とか身振り手振りもないと(カッコよさ的に)

2012 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:07:43 ID:vqWa8Cus0
ネギま!には無詠唱呪文あるで
BASTARD!!にも下級呪文なら詠唱なくて使ってたような・・・


2013 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:09:22 ID:MKfHZxcc0
広範囲とか持続とか永続とか……んー、ネギまの魔法はどんな感じだっけか

2014 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:10:39 ID:1ewtj5oE0
人それぞれ固定の詠唱があって後半が呪文によって別って感じじゃなかったっけ

2016 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:11:29 ID:vqWa8Cus0
魔法先生ネギま!wiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E6%B3%95%E5%85%88%E7%94%9F%E3%83%8D%E3%82%AE%E3%81%BE!#.E6.9C.AC.E4.BD.9C.E5.93.81.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E9.AD.94.E6.B3.95

2018 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:13:20 ID:vqWa8Cus0
始動キーとなる個人設定の詠唱から繋いで本詠唱って感じやね


2020 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:17:46 ID:MKfHZxcc0
相手の服を脱がす魔法……そういえばありましたね、それ。女相手にしか殆ど発揮されなかったけど


んー、一個の文字に付き二個まで縛りがあるなら「広範囲」とか「拡散」とか「持続」とか「延長」でもいいのかなぁ、って思えてきた。

文字重ねて強力なのを作っても魔力不足で撃てないし、打てたとしてもすぐにガス欠になるとかあるなら……頭湯立ってきたな

2026 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:27:00 ID:MKfHZxcc0
まぁ、欧州終わらせないとアフリカもなにも始まらないし、もう暫らく考えよう……ソードワールドならⅠだけ持ってるし

2028 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:28:30 ID:164JfCY.0
一旦、纏めて大陸とか設定とか見直す方が良いと思うで。
こういうのはジックリと考えて、数週間後に見直した方が良いよ。
まだ話を聞いてから2日目だし。

2029 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 23:30:41 ID:1ewtj5oE0
二三日考えたくらいでまともな形になるほうが凄いって
















関連記事
  1. 2014/08/14(木) 11:47:00|
  2. 七色@七色劇場
  3. | コメント:0
<<[糞ゲー] 13 | ホーム | 金が全ての世界で彼らは生きるようですR - 48 ->>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/1780-8d34fc21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)