FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【R-18】やる夫は洗脳するようです プロローグ

7 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/05(日) 23:45:19.11 ID:ij+URlaJ






               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
こんにちは
えー、今からキャラメイキングをします
ちなみに今画面に写っている彼がこの物語の主人公になるやる夫くんです


8 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/05(日) 23:47:29.29 ID:ij+URlaJ



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 まあ、キャラメイクと言ってもそんなにいっぱい色々決めるわけでもありません
 せいぜい彼の目的であったり出生であったり舞台になる街を決めたりです
 なお一つだけ決まっているのが、【中世ファンタジー風の世界】ということです
 それ以外は決まってません


9 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/05(日) 23:52:36.61 ID:ij+URlaJ

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 えー、というわけで決めていきましょう
 なに、どんなキャラだったら有利かって? どんなキャラでもそんなに変わりません
 というわけで自分の欲望に身を任せ好き勝手決めましょう

 というわけで出生を決めましょうか
 なお、出生は自由記述ですが、ある程度はダイスで行こうかなと
 ああ、あとこれは【親の職業】という理解でお願いします。それによってやる夫の職業も縛ります

                       【出生安価】
                         【↓2】

11 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 23:53:13.91 ID:M2xZAUmR
盗賊ギルドのリーダー


12 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/05(日) 23:55:36.75 ID:ij+URlaJ

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´   ト、 ヽ
    {      /   (○)ヘl  〉
     ヽ   | / (__人__)  } /
      λ_ゞ\ゝ、.|r┬-|__,/У
     イ ー ̄三 ̄`ー'´[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 まさかの盗賊ギルドのリーダーが親。これは予想外
 リアルに「ファ!?」って声が出たが問題ない

 うん、なんていうか非合法なことしやすそうですね


14 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/05(日) 23:57:56.46 ID:ij+URlaJ


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 では、次に彼の職業を決めましょう
 ちなみに職業はダイスで決めますね

 リアルにここからなれる職業悩んだじゃねえかよちくしょう


                        【1:賊
                          2:冒険者
                          3:無職】

                       【 1D3で ↓2 】

16 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 23:58:32.59 ID:NLi4BkRP
【1D3:3】

17 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 23:58:58.37 ID:M2xZAUmR
まさかのプー太郎

18 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/05(日) 23:59:36.42 ID:NLi4BkRP
無職か。時間だけは有り余ってそう


19 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:00:04.44 ID:FTQ+nyNO


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 無職ですね。なんということだ
 彼は何の職業にもついていないということです

 ……親が盗賊で自分は無職。ダメ人間かな?


20 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:04:33.91 ID:FTQ+nyNO


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 それでは次は性格……はなんと決めません。そんなもん私への縛りプレイにしかならんこんなスレじゃ

 というわけで次は目的の根底にある感情を決めましょうか。ダイスで


                   【 1:恋慕
                     2:復讐
                     3:憧景
                     4:嫉妬
                     5:独占欲
                     6:嫌悪 】

                   【 1D6で ↓2 】

22 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:05:10.26 ID:y4XrR5Yz
【1D6:3】


23 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:08:05.65 ID:FTQ+nyNO



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 憧れかぁ、なるほどなぁ
 まあ、一番大きな感情、という形になるのでそこまで大きな問題でもないでしょう
 しかしこれはやはり高嶺の花っぽいですね


24 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:10:43.12 ID:FTQ+nyNO
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 ふむ、それじゃあ次はその感情の相手のAAでも決めておきましょうか
 これはもちろん自由記述です
 ただ、注意点としては 「 キャラ名(出展名) 」というふうに記述してください
 そうしたらわかりやすいので

 あと、一緒に 1D100 も振ってください。一番数字の小さいキャラを使います

                【 キャラ安価 ↓10まで 】

25 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:11:30.93 ID:6iM47zfV
輿水幸子(アイドルマスター)
【1D100:75】

26 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:11:52.58 ID:y4XrR5Yz
【1D100:34】
聖白蓮(東方project)

27 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:12:28.87 ID:iu2udw8i
【1D100:70】
女神まどか(魔法少女まどか☆マギカ)

28 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:15:34.64 ID:FTQ+nyNO
人がいないか。ならこの中から決めよう

29 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:15:50.75 ID:1yPojQ14
【1D100:74】
アリス(女神転生)


30 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:19:30.07 ID:FTQ+nyNO
ちょっとここであんまり時間使うのもあれなんでもう決めます


                                                 ,....-‐- 、
                                              ,.ィ"´::::::::::::::::::::`::ー-、-、
                                              /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::`;::::ヘ
                                            ,.イ:..:..:::::〃:::::::/:::::::::::::/:::::::::::::!::::::ヘ
                                             //:..:..:..:../:..:..:〃::::::::::::/j!}:::::::::::::l::::::::ハ
                                           〃/:..:..:..:..:/:..:..:/j!:..:..:..,〃.j;ハ::::::::::l:::::::::::l
                                         {/:..:..:..:..:/:..7゙`ト、// ノ´ i..:..:..:.i:..:..:!:::l
                                         λ :{ i{: :/: /  j/ /   ゙̄`ト、:..:.ノ:..:./.:..l
                                       //:∧:ト:从{:l {ミ≡=        jハjノ:..:../:..:..:l!
                                      //: 〃 : : : /`トゝ   ,   ミ≡=ノ : : : : : : : li
                      ,.::'"´\                   ,:イノ: : :j!: : : : :/: :人        =彡: : : : : / : : !
                  ト、 /       ゙、             / /,.ン ノ/ / : /: \ ` ー   ,.〃// : : /: :l: : :i
       r-‐'"⌒`ヽ、j! `ヽ    ,ィ ゙;         γ,..z彡 ,..ィ'´ /__   r,}`ー‐ '' 7/イ: : : : :,...._ : : ハ
       ! _      j!   ハ  / }  } ,..:''" ̄ ̄ ア..ィ'´  /    γ:::::::::://::j! ゝ、___./: : : : : : :,:〈:,.: ┴ 、 : ヘ
        { マ  ̄`ヽ、i!      レ'   j! /    ,..ィ"´    〃/ ,...-‐/::::::::::://::::::〈 `ー-/   ,.z彡' ∠イア ∨: ハ
    ,,...*'⌒ヽ  ト、、 {,.:''"''"^/ヽ  /'´   _/    /  {! {i f::::::::::::::;;::z彳::::::ノ=ミz/ /  /::ィ'" ̄:} Y /  Y  ト
  <´      人 l  `ヽ、:::::::/  ハ ム ,..*''"´ f γ´/    ゞト{ {:::::::/:::;;:::-―‐ュヾ=ァj!イ j/:/:::::::::::::λ `〈/__ j!  !
   ヽ、     `ト、   ヽ〃_....._ } / ,/   { / /  j!   _r=γミ/ィ''"   ニニニフ/::::::::l j!:/::::::::::::::::f(~^〉 マ:::::ヘ:フ j!
     ゝ、     `、  ,.:ィ´   ゙/ .〃/ ,.イ´  イ   ! i!  {:::Y,ネト=ァ    r‐―┘:::::::::ノノ::{::::::::::::::::::}::ヾ:!  ゞニソ:〉j
       `丶、   <       { ./ ,イ   /{ 〈 !  i ! ,,.〉イ{ {::::〈ィァ___,,。-‐-ミァ/:::::::彡::::ノ::::::::::::::::λ::::ト::^iノ:::ン´ノ
       /  ` ー- ≧x、___,,..ィ} {/    ,' ! ヾ  l l ノ{:::`ミこ二ニッソト、 \/::::::::::::::::::{::::::::::::;ィj::゙、゙、:::::::::::/ l
       `丶、      / `_ノ   /{  {  !  ハ { /{ ∨::::{ {::㌢:::::::ノ キ__,j!::::::::::::::::::::ゞ、-‐ァフ二ニゞマヲ l  i
          `ー-‐γ´ ̄_    {λ λ }  } ! {ニ゙、 マニニア::::::::::ノ ̄キ  .j!:::::::::::::::::::::::::}ア /{ {::::::::::::> j  .!  i


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 人がいないのは仕方ないね
 というわけで彼女に決まりました
 うん、職業もちょっとこれはダイスで決めずに私が勝手に決めていこう。そうしよう


32 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:22:11.10 ID:FTQ+nyNO

31 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 00:20:48.37 ID:by+Eb5cT
くそ出遅れた!他にはキャラ安価やるのかね


>>31 やるよー。出場が決まったキャラなど現時点で三人(やる夫・聖含む)しかいないから順次キャラ安価していく予定



                            -‐ … ‐-
                     イ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |:.:.:.:.:\:.:.:.:.
                     /:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.’
                 /. :/. : . :.:.|: . l:.:. : . : .:.:|. :|. : . : . : . i : . :.
                   .: . l: . : . l: ト、:.|: . : . : .斗-l/、!: /: . :.l: . : i
                i  .l.   j斗‐弋   .|/ '_ ′j,イ |. .ハ . |
                     ! ハ ト、 |   __z_`ヽ| ,x=≠zツイレ'  ,|:∧
.         ハ         八 i  ヾ圦 xチ⌒゙     "" ./   イj/ ヽ
.       「',. ヤ',         マ、 }. ヽ::. ""    ′  ._/ィ_./ .ト、.   \
.     マヘ マヘ       _.  ハ}个 、込.    ャ  ス r、千|   ト、ヽ    ` 、
   「ヽ、ヽ ヽ ヽヽ、 γ {/  ..l    介    ` ュ「', ヾ ヽム   .!.  \   ハ、
..   ヽ、`ー' `´  ヽ_ノ . |   ,イ   |γ´>  { ',   ヤ マヽ  |  ヽ ハ..  ト、ヽ
   _____ぅ   γ       j   厶ノ i  .l,入≧==ヘ      ` Yムイ二ミx|   | ', }
   ` ー‐‐、 - ′ i    ム}/ /   ヽ |ニ| ヽ二` ハ.      iマ_二二二\ /  .i l
          >、   ヽ__ィニヲ二{    寸ム≧z__,イハ      |、_}二二二ニ\ ノノ
         マー-t‐ ノニ}' /二八     ヽ二二./ /}ニハr‐-、___ノニ.j二二二ニ≧x}く
        マ{二二ム{二二ニヽ   } .ト、 _/,イ トくノ二ニヽニ,イ二二二二ニニヽ\
.        /}___ノハ二二ヲニ) イ .ム≦.レ八...レ'‐寸―チノハ二二二二二二\\
       /  ト、、二ニ/ハニニ/二厶イレ'><二ニヽト、 ∧`ヽ、ノ ∧二二二二二二ノ  ヽ
.      /   .|ニヾ 、//ニ}.У二 /> "   /` <二`{ニVニ/ /ヾ、マ===ュ、ニ/     }
.        ,  jニ/<≧=マ{二二ト、     .::    \|ニマ./二二マ二ニニ>く     /
         ヒz≦二ニニ.ハ二ニ.|ニ\   :::    /|二 ソ二二二入二二二ハ   ./


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【システム】
 というわけで彼女の職業は【聖職者】です

 まあ、事前に決めることはこのくらいかなー。あとはおいおいやりながら設定が詰まっていくことに期待しましょう
 それでは、導入に入ります


33 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:23:25.27 ID:FTQ+nyNO



┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐




┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐


┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐



┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐



.

34 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:29:29.98 ID:FTQ+nyNO


_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_l二二二ln_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n_n
:.. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| | || | |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
森森森森森森森森п森::::::....∧Ali;'i゙i゙l'i,::;...;;.;;ii:i;;:ili、_,i斤il]il] ,,,,,__i;;ii:i;;ir=ュ;;;;;;;;,,,,,,............n.
ヮ,'l㌍l、l゚i: :.lA゙ill#「ll!l;l㌶ni|』┌==┬─ii┐.,,'#ll,』 |.lll,,т㍑i゙i゙lェli;'ュョョョ゙ill#‐「ll!l;li+;;ii: ;rヘ∧ /  彡
田┐工ユE∧ヰA┌─≡─!杢卦士⊂ニ⊃;:::┌┐;;;;;;;:::,,,,,ロ卅ユ鬥H出Tエニ斤彳∟ /    <
=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-i]__森森森森_トロロロi|::rーilil==┬≡┐| ̄|─r‐┬||irr-、v冖 /     <
、_|il]il]_三rー| ̄ ̄|─r‐┬|iΠп/____/|  |、__\| ̄冂ПーГ┬┬ヱ /`       ゥ
/三三三| ̄≡≡ ̄|/二三   〉====Π/  ゙.ヘ_===_\_ |FF|ニ|i ̄ ̄i|  /       フ
/二二 /∧ ̄∧\ 「 ̄ ̄ ̄/「 ̄ ̄二二|j  ゙、_三__|  i|三三三三. /     ミミ/
__,,.‐',. ‐'i| 田|「| | 田,. イ___/´|    |  il   |\ __] Πпr―  /      ミミ/
ェェェ=‐´ 田|/二ニ,ハ_,.-_‐=_二l  |__|  '|___|   |l二  ,.._   _,/      ミミ/
≡≡===> ,. - ‐''´‐ '' "´i i i i i i i| /             \    f゙   "''"        ミミ./
ニ―-┐γ´  r''´i i| i| i_l⊥l,.-‐''´       ::'' i ''::     '"ー゚ 、ヽ          ∠....
_,,... -┤ゝ、_゙丶i,''"´        \  .:'  :i:  ':.  /      ノ            <
  r┐:|-‐''´/|_ `ー-ァ―ァ、 _   |圭圭圭圭圭|     /              〈^
」 .i__| :|_,,/n |  / / / ||       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /                〈
    :| | / ヽ|/∧’/ / i||    /             /        /        >'
-‐  /|| ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄〒 ̄ /i |       ノ/        >'
  /川||_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥_⊥ /    ト    ,. '゙ ゝノ! 〉 ヽゝ,.>''゙
/川 /                       /     |ヾヽ '゙
                           / / / ,,. ィ


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 冒険都市「シタラーバ」
  ┃   
  ┃    様々な冒険者や行商人が立ち寄り、または拠点とする交易の要となる都市
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


35 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:32:58.62 ID:FTQ+nyNO

                           _ _ノ{          そ
                         ∧ン             て,
              .,ヘ        `ーイ                ´7_
               , ヘ        ト=″                 ソ
              ノ , ヘ      >                   〃
              ._,ノ  ,ヘ、    ミ、     ,、             ,イ
               _,ノ  ,ヘ 、へ_ゝ     F ヾク ,イ        i{ |
              \ _,ノ   ヽヽ > 「ヽ   _」  }( リ | ,イト、( ) ヾ />|
               >     /Y  |ヾ\ i|   ヾ`  i! |  !{`リノY´_ |
              / ヽ__ノ   、ヘ く ヾ   〃ヽ______,   ≦ォタ |
                //  | / /  ヽ _)    、、_, ̄゛〃く  ̄``l
              //  / _1 /    `ー、      ̄´   __」    /   _
              /  /   |  ト、    ヽ           ヽ,/  ̄ フ/  ̄ ̄ ̄ ヽ
                 /|   |   ヽ     ` 、     _ ` _´/  , へ ̄ヽ⌒ヽ´ ̄ ̄
   / '   /   i、   :.  } ! ::.  i !:.   ::.  i::::.:.:.} \   ´  ̄ ├ー'   ヾ ヽ  `ヽー
.     ,′ //   |ヘ、 ::i://:ト、::.::.:.i::.!::.  i:::. |:::::.:ハ― -ヽヽ 、____〈______ヽ ヽ ヽ
    iハ /  .:! :i | ヽ::/厶:|:L::ト:::|::j:::.  ト、:::.|:::/   __ _,ノ ̄  }     `ヽ ヽ
    | ', :.:::l :.ト、|_   ハ:r ァト芯ア }∧ハ::::|⌒Y::{             !二二ヾ
      }∧.:lハf卞心  丶、ゞ-'     ',::{ノ /.:{
      ′ ',ト、{  `フ              i__.ィ.::N
        ヽ  、〈             jハ{::::!
            \  __ ,.     /  jハル、
             ヽ ー'    // / : : :{::`丶、
              Vj爪、 / // . : : :ノー- :::.丶、
               ゞ斗''く  /  . : : /.:.: : : :`ヽ:::.
             / / 」i〕 /`ヽ  . : /ー- 、: : : : : : :


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ この街には、冒険者や商人の他にも、神官や職人、はたまた貴族まで、
  ┃    実に様々な人々が暮らしている
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


36 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:34:29.09 ID:FTQ+nyNO


 ロロロロロロロ |::..        ____i_             ____i_                |::.
 ロロロロロロロ |:::::..       /;;;;/iヽ           ...::/;;;;/iヽ             |::. l'l⌒i
 ロロロロロロロ |:::::::::.....    |F_F|=|..      .....::::::::::|F_F|=|..            |::. |:|ェェ|
 ロロロロロロロ |:::::::::::::.::::........ :|F_F|=|:::::...........:::::::::::::::::::|F_F|=|::::....            |::. |:|ェェ|
二─────── ______.::::::::::..................:::::::::::::: |F_F|=|::::::::::..................      |::.  ̄ ̄
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ─────‐二二二二───----___________
.T.┬─‐┬───┬............................____ ̄ ̄ ̄:::::::::::───────‐___ ̄ ̄────
││:::::::...|      | ::::::::::::: :|  | ::::::::::::: |  |::: ̄ ̄ ̄!.  ┌───┐         i ̄ ̄──┬─
││:::::::...|      | ::::::::::... .|  | ::::::::::... |  |:::::::::::.. .. |   |:::::::::::::::.....|         |:::::::::::::::::::....|
││:::::::...|      | ::::::::..... .|  | ::::::::..... |  |::::::::::.. ... |   |::::::::::::........|         |:::::::::::::::::......|
    ̄ ̄ .       └──‐┘ !_:::...... |  |::::::::... .... |   |::::::::::..........|         |:::::::::::::::........|
:.: :.: . . . . . . . . . . .             ̄ ̄   ̄───   .!_____|         |____..   |
_:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.: . . . . . . . .                                ̄ ̄
: .  ̄ ̄Λ_Λ──______:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:.i ̄ ̄i:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :.:. :. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
:::::::::: /:彡ミ゛ヽ;)ー、::::::::: Λ_Λ. .  ̄ ̄ ̄ ̄─‐. ⊂ニニ⊃ ______:. :.:. :.:. :.:. :.: Λ_Λ:.: :.: :. :. :.
::::::.../ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i:::::....(-д-::: )ー、::::::.......    ( ゚д゚ )ー、  Λ_Λ:: .. . ̄ ̄ ̄─(-д-::: )ー、::..
::. . / :::/;;:   ヽ ヽ ::l::: . /i ;:      :::i:::.::::::..... .  /i ;:      ::. i /:彡ミ゛ヽ;)ー、:::::::... .  /i ;:      :::i::..
: . (_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l: . (:: ;;__/ :::./ |:::::......   (:: ;;__/ :::./::/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::i::::.... .  (:: ;;__/ :::./ |:: .
    i⌒\)i⌒\ /:: .. / ____/ :|:::::::::.... . .  / ____/::/ :::/;;:   ヽ ヽ ::l:::::......  / ____/ :|::..
    | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ: . i⌒i_ノ :i⌒\ /::::::...... .   i⌒i_ノ :i⌒\(_,ノ⌒\;; ヽ、_ノ:l::::...  i⌒i_ノ :i⌒\ /::..
    | :::|  | :::|:::: .... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::::::... ..   | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ i⌒\)i⌒\ /:::::::.... | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::...
   (___/  (___/::.....  | :::|  | :::|:::::..... .     | :::|  | :::|:: .  | :::| ::;;_| :::| ::;;ノ::::::.... . | :::|  | :::|:::: ::...
                (___/  (___/:::.... .. .. .     (___/  (___/:: : | :::|  | :::|:::::::.... .  (___/  (___/:::.... ..
                                      (___/  (___/:::.....


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ そのような街にも、いや、だからこそある、スラム街
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


37 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:35:50.82 ID:FTQ+nyNO



        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i、____,、   ヽ
      /   /::::::::::::::::::::::::ト、  ヽ
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉
    |   、 k:::::::`⌒:´:::::::::/  /
    \_  \`\__ー‐:::_/ ィェイ
   /::::::::::::::|:::::::::∪::::::::::::::|:::::/:::|
   |:::::::::::|::::::|:::::::::∥::::::::::::|::::|:::::::|
   |:::::::::::|::::§:::::::∥::::::::::§::|:::::::|
   l::::::i:::::|::::::::::::::::∥:::::::::::::::::|:::::::|


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ ……やる夫は、そこに居を構える落ちこぼれの一人だ
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


38 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:38:03.85 ID:FTQ+nyNO


                 ____
             _,,..-‐''      `  、
           /"               \
             /                  ヘ---、
            i                 ヘ   "'--、_
             |       .|ヽ         ヘ       ”-、
        / i        .| ∧_,----' ̄ ̄ヽ ,/ ̄\  ---)
       / , i      , -| .∧:::::::::::::::::::::::::::::i |   >〃
       i  / i   ヽ Y::::::|  ∧::::::::::::: _);;;;i | (\I--'
       //   i   .ヽ {:::::::|.',  .ヤ::(_ ノ;;;;/;;;;;;;>ヽ-^-'
.      7  / /   `' -、ヽ:::| ',  ,キ;;;;;;;;;;;, -'、  <
    /  /,/  ,- "   ヽ."|  ','  キ,-'"  /~ -'"
   ./   i〃  /       |  ',  .i    Z
    .|  i   〃     ,--  |   l  .|  -"
   /i   i  /   //--__j   l   i  ヽ---、
  / i  ,i  /   // ,-" ./   l   j `゙'ー=、7_
  | ,i  i /   //  (  ./   /, ' /    、-'"
  | i   ,ヽ   i i  ヤ  ヤ /  ./     ヽ
  | i      ヘ  / i  .ヤ  ヤ   /ヽ   \   キ
  | i       ヘ i  ヘ  ヤ  ∨/  |    7  \
  | i      ヘ  ヽ  \___ノ   ヽ     \


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 以前は、盗賊である親に教わった盗賊としてのスキルを活用して冒険者のようなことをやっていたが、
  ┃    しかし仕事の途中で膝に矢を受けてしまい、冒険者ができなくなった
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


40 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:41:54.56 ID:FTQ+nyNO


            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 冒険者でもない盗賊の技術持ちなど、ただの犯罪者予備軍だ
  ┃    元々固有のパーティーではなくその日その日で着いていく集団を変えていたやる夫は、
  ┃    表の仕事を見つけることもできず、盗賊としての活動も膝の怪我のせいでできず、
  ┃    見事に無職と成り果てていた
  ┃   


41 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:45:40.18 ID:FTQ+nyNO







         , -─‐──‐-、
          /        ゚    \
       / ;  ゜      °  \
      l  U      ; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l⌒ '"⌒ ヽ、
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;    u.    ;   |ー       \
.      ! u. _ノ′ヽ、__   ∪           ,;   \ ,rー、
        ゝ。((-‐)  ;;;;;;;;;;;)::。 i'′⌒ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ヾ`ヽ ヽ
       (  ヽ'"(__人___)"'__ ,ノ ヽ、____"___,、___ソノ__ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ そうして金を得ることもできず、このまま朽ち果てて行くかと思った────その時
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


42 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:48:16.71 ID:FTQ+nyNO


                    ,..-―-..、_
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.¨`ヽ、
               _,../:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ..、
               ,..:´/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:/:.:/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.'.,
           !:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:./.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:';.:.:\.:.:.i   っ
          |:.:l.:.:./.:.:.:.:._/_.:.:.:.:.:/:.:._/_!_/ ';.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ::|
          l.:.|:.:/:.:.:'":/.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./ レ`゙`ヾ、:.l:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:..|  つ
            !:.V.:.:.:.:.:;'.:.:._:_:.:.:/:.:/  _   |:.:i.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.!
           ∨  : i,ィ'"テ示i//  ィテ弐ァ、、!/: : : | : :/
            //| l   !i  トヒ j      トヒ !} ゞ!    i  /
            ,'/ l ',  ト、 ゙ー"      ゙ー-"  ノ   l  ,'
            !l   ! , i !゙"゙  '      "゙"゙'/,    /  |
             !|  | i.  ノ     r-、     / ./      '、
          ゙、  l l ´ \   ヽ_)   ,! l、   ヽ    \
           \! i    ゙> .,,.__.,,....:::'" i l `ヽ   |    ヽ、
            ,' ./ .,r‐‐i´ ( l::::::::::::    ゝ'" ノ ./ i   ヽ \_
             / / /:::::::/t   ヽ、__,, "´..,  (/ /-..、  '、  ヽ\
           / / /:::::::/:くゝ     _,, '"  /  /:::::::::ヽ 、',  ',、 \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【聖白蓮】
 あの……大丈夫、ですか?



  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 彼女に、であった
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


43 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:51:41.49 ID:FTQ+nyNO


                   -‐……‐-
                    ィチ:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.:.:.:.:`
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:`
              γ:.:.:.:.:.:/:.:.:./ :.:.:.:. |:.:.:.:.:.:\:.:.\:.\:.:\
           //:.:.//:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.\:.\:.:ヽ
         /:.:.:.:/ i:.:.:.:./|:.:.|:.:.:.:.ヽ-――-ヽ\:.:.\:ヽ:.:.:.
        /: . : . /: .:!: .斗A: .ヽ: . : :.\ \: . \\: :i: .Y i
          i : . : . l: . ィ´:.:.! __\、\: ヘ ン芯=ミ 、: ヽヽ|ヽ:|:,'
          l: / : . |: . :i: lイ/乏え    ̄ "い;沁 ヾ「 : . : . ノj
         V \: ト、: {:.Y{ い沁.      マ_リ  |: . |: |: |:|
.             /`` ゝ::. 弋ツ    ,   //// /  .!: |: ヾ、
            //   ハ ////           /   !八  `ヽ、
            / /.l / 个        -    ィ/    |  ` ー-、 \
          /   / 人ヽ ヽ  >-r/ン¨ヽ´_|ィi    マ'二ヽ. ノ  ノ
.          {  (, -==≧‐く`「l. `/ ′/ヽ_ iヘ    ヤ二ニV  (ヽ
.         入  iニニ二ヘ \`/   -‐  } 入  ノ二ニニ}`ー- ̄ヽ
       /_ノ   |ニニ二二ヘ  ,       r ノ/ノγ´二二ニト、   ) .)
      γ´ ,ィ 千 lニ/ニ二二ヘ爪      .ノ'/ 入{_二二ニニ| ヽ//ヽ
.     { / ノ.  .レ'ニ二二二〉ニ>‐- 厶'二ヲ二ニニニヽニ| チフ  ノ
      `{`ー- /ニニ二二γニ二二二ム'/ 二二二二二ヘニ! / /  ヽ
      /`ー,イ二二二二ィくミ<二二二} {二二二二二二二ヘ! `ヽ`ヽ  ノ
     { /  イニニ二二二/ ヽ ヽ≧===く. マ二二二二二二二ハ   > ヘ \
     V  ハ二二二>{ニ二\\二二)、 ヽ二二二二二二二}‐ ' ノ ィ、  ヽ
     入 ヽ `マ/ /ノニ二二\\ニ/=ヽ、}____ミx-一'  ̄   .|. )   )


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【聖白蓮】
 ……空腹で死にそう、ですか?
 それなら……



  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ その日は、最後の力を振り絞って何か食べ物を盗みに行こうと思った日だった
  ┃    しかし、その途中で力尽きて倒れてしまったところを、彼女が見つけてくれたのだ
  ┃   
  ┃    彼女は、そんなやる夫を見て、たまたま持っていたのであろうパンを分けてくれた
  ┃   
  ┃   
  ┃   


44 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:55:04.63 ID:FTQ+nyNO




                 ; __
                ; /  \ ;
               ;/ ノ |||| 、_\
             ; / (●) (●) \ ;  ,'´ ̄ ̄`',
           ,、,  | \ (__人__) /  | ;  !,! ハ ハ !
         ; ,-'⌒`ー-'´ヾ; |r┬-| |  / .  !l フ ム l
         ヽ、_,,,、-、/ミ,j `ー'´ー-イ-、 ; ∠  ハ ッ j
             ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__      ; /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ ; ` ̄ ̄
 )   ハ   7     /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ;
 )   フ    て  ; /  /   !。 l  l ;
 7   ッ    (__ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/




      _」_     _,,.. --──/ヽ.
    X´   ,  '"´      _/   . |` 、.,__
   ./   /   ,.   '"´       |   、/
  ┼  ., '    /           |   \
     /   /  /   /     _/    | `> `X
    ,'   .,.'  /  _,∠   /   /_`   /  |    |
   ノ  <.  ,'   / _/|  , イ'ハ`Y/  /   メ
  '⌒|. |  |  |   ァ' "ハ ` !/ |_ソ ノ|  , イ
    ', '、 、 '、 .八  rリ         ,|/ /
     !   ヽ \|\ト .ゞ゚'´     ` "'| /、
     |    ) 人  \""  r  ̄リ  人   \
    /  ./  /\.  ヽ.       /   )   )
   /    | /  ソ_,ノ_,ハ`7ァ=r( ヽ、─- 、 人
 , '     /  ア´:::::::::::`ヽ. ` ー‐ \ \/`>ー、 \
 !       |  /::::::::::::::::::::::::::|>ー-- \.! | /`ヽ ` ー- 、
 \ |   /::::::::::::::::::::::::::::::'::、\ー--‐'\ '  rノ      \
   ソ   ,|:::::::::::::::::::::::::::_:::::::|:::::ヽ,>r‐くハ     )      ハ
  (   /::ヽ;:::::::::::::::://|\:!:::::::::|\|::::::`ァー-イヽ      / |
  ノ  /:::::::::::\:::::::/ /::::::| |:::\::::::!/|ヽ/::::::::::/ア、   / ノ
/ /::::::::::::::::::::∧ァ'へ:::::::| |::://\|:::/:::::::ヽ-‐'::/:::::::\'  (


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ そのパンは、なんの変哲もないパンだったのだろう
  ┃    だが、その時のやる夫にはそれまでに食べた何よりも美味しいもののように感じられた
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


45 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:57:55.98 ID:FTQ+nyNO



      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ



  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 食べ終わったあと、やる夫は彼女に聞いてみた
  ┃    「なぜ見ず知らずの自分を助けるのか」と
  ┃   
  ┃    そうしたら彼女はこう答えたのだ
  ┃   
  ┃   
  ┃   


46 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 00:59:28.46 ID:FTQ+nyNO



              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::ヽ
                /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.::::::---―.:'''彡::::::ハ
             j:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.;,;,:.ィ:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::/::::::::::}:}::`、
              i:.:.:.:.:.:{:.:.:/:.彡:.:.:.:_:.:.:==:.:.:.//:.:.:.ノノ:.:i:.゙;
            ノ:/.:.:.:λ/:.:. ̄/ ̄  /.:.;,;,彡≠''".:.:.:.:.:.ィ:.i:.:.:}:.:i
          ,....:-'''": /: : :弋/: :/ :/  ''""''气ヽ /:.:,;,;,彡'"ヾ}:.j:.:.ノ:.:}
      /: : : : /: :;' : : ://: : :{ /          '" ̄ ィミx、 /ノノ.:.:ノ.ノ
      //: : : /: : { : : :iλ : : ::i{          {  ゙癶: :_彡"
       {  〃 {  } : : :λヽ: : 人          - '  /:''7"/
      i  /   ノ   ノ\: : : : ヽ、  ヽー- .._    イ: : {: :{
     ノ /,...-‐'"_r‐-、  )ヽ   \   `'''"  / {: : :i :人
   __...ィ / ,ィ'";';';';';';';';';'\メ `、 ヾ、 ヾ:...__ .ィ"{_,,,,,._゙、 ゙、 `ー-、
/  / {  i';';';';';';';';';';';';';';';';';'ト1゙;  ゙; }┴ >_/;';';';';';';\_    ヽ
   /〃   f;';';';';';';';';';';';';';';';';';';'{     ∨ー く「";';';';';';';';';';';';';';'`ー、ヽ }
   {{{  j ノ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';`ト、 i }、__ 〈;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';\ノ
)   } / /;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';Yノ(≦至ミ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'Y
   ノ/ {;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'/( ヾ"~ ̄`ー、;';';';';';';';';';';';';';';';';';';iー-、


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 「誰かが困っているのなら、それを助けるのは当然のことでしょう」、と
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


47 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:02:04.50 ID:FTQ+nyNO





..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  / ////  (__人__) \
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ ……その笑顔が、とても綺麗で
  ┃   
  ┃    その笑顔をもっと見たいと、もっと近くに居たいと、そう思わされた
  ┃   
  ┃   
  ┃   


48 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:06:06.55 ID:FTQ+nyNO


                    ,..-―-..、_
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.¨`ヽ、
               _,../:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ..、
               ,..:´/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
           /:.:.:/:.:/:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          /:.:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.'.,
           !:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:./.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:';.:.:\.:.:.i   っ
          |:.:l.:.:./.:.:.:.:._/_.:.:.:.:.:/:.:._/_!_/ ';.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ::|
          l.:.|:.:/:.:.:'":/.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./ レ`゙`ヾ、:.l:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:..|  つ
            !:.V.:.:.:.:.:;'.:.:._:_:.:.:/:.:/  _   |:.:i.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.!
           ∨  : i,ィ'"テ示i//  ィテ弐ァ、、!/: : : | : :/                 白蓮様ー!?>
            //| l   !i  トヒ j      トヒ !} ゞ!    i  /
            ,'/ l ',  ト、 ゙ー"      ゙ー-"  ノ   l  ,'
            !l   ! , i !゙"゙  '      "゙"゙'/,    /  |
             !|  | i.  ノ     r-、     / ./      '、
          ゙、  l l ´ \   ヽ_)   ,! l、   ヽ    \
           \! i    ゙> .,,.__.,,....:::'" i l `ヽ   |    ヽ、
            ,' ./ .,r‐‐i´ ( l::::::::::::    ゝ'" ノ ./ i   ヽ \_
             / / /:::::::/t   ヽ、__,, "´..,  (/ /-..、  '、  ヽ\
           / / /:::::::/:くゝ     _,, '"  /  /:::::::::ヽ 、',  ',、 \


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ だが、彼女はその後、おそらくお付であろう人に連れられ、すぐに去っていった
  ┃   
  ┃    後に知ったことだが彼女はその時点で神殿の高官候補であり、
  ┃    現在はその高官候補から候補の文字を取った立場の人間らしい
  ┃    高官候補の前に最高を付ける立場、といっても正しいと聞く
  ┃   
  ┃   
  ┃   


49 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:09:06.31 ID:FTQ+nyNO



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
      Y(⌒)_|:::::::::∪:::::::::|/
     /::::::::::::/:|:::::::::∥:::::::/|
    ./::::::::::::/::§:::::::∥::::::::§
    /::::::::::::/::::::::::::::::::∥::::::::|


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 未だ真っ当な職に就くことができず、後暗い生き方をしている自分には眩しい人間だ
  ┃    だが、今もどうしてもあの笑顔が忘れられない
  ┃   
  ┃    これは恋ではないと思う。ただ、自分一人のものにしたいというわけでもないから独占欲でもない
  ┃    ならばきっと憧れたのだろう。自分は、あの笑顔に憧れたのだ
  ┃   
  ┃   


50 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:11:01.42 ID:FTQ+nyNO


                            -‐ … ‐-
                     イ:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                  /:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |:.:.:.:.:\:.:.:.:.
                     /:.:./:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.’
                 /. :/. : . :.:.|: . l:.:. : . : .:.:|. :|. : . : . : . i : . :.
                   .: . l: . : . l: ト、:.|: . : . : .斗-l/、!: /: . :.l: . : i
                i  .l.   j斗‐弋   .|/ '_ ′j,イ |. .ハ . |
                     ! ハ ト、 |   __z_`ヽ| ,x=≠zツイレ'  ,|:∧
.         ハ         八 i  ヾ圦 xチ⌒゙     "" ./   イj/ ヽ
.       「',. ヤ',         マ、 }. ヽ::. ""    ′  ._/ィ_./ .ト、.   \
.     マヘ マヘ       _.  ハ}个 、込.    ャ  ス r、千|   ト、ヽ    ` 、
   「ヽ、ヽ ヽ ヽヽ、 γ {/  ..l    介    ` ュ「', ヾ ヽム   .!.  \   ハ、
..   ヽ、`ー' `´  ヽ_ノ . |   ,イ   |γ´>  { ',   ヤ マヽ  |  ヽ ハ..  ト、ヽ
   _____ぅ   γ       j   厶ノ i  .l,入≧==ヘ      ` Yムイ二ミx|   | ', }
   ` ー‐‐、 - ′ i    ム}/ /   ヽ |ニ| ヽ二` ハ.      iマ_二二二\ /  .i l
          >、   ヽ__ィニヲ二{    寸ム≧z__,イハ      |、_}二二二ニ\ ノノ
         マー-t‐ ノニ}' /二八     ヽ二二./ /}ニハr‐-、___ノニ.j二二二ニ≧x}く
        マ{二二ム{二二ニヽ   } .ト、 _/,イ トくノ二ニヽニ,イ二二二二ニニヽ\
.        /}___ノハ二二ヲニ) イ .ム≦.レ八...レ'‐寸―チノハ二二二二二二\\
       /  ト、、二ニ/ハニニ/二厶イレ'><二ニヽト、 ∧`ヽ、ノ ∧二二二二二二ノ  ヽ
.      /   .|ニヾ 、//ニ}.У二 /> "   /` <二`{ニVニ/ /ヾ、マ===ュ、ニ/     }
.        ,  jニ/<≧=マ{二二ト、     .::    \|ニマ./二二マ二ニニ>く     /
         ヒz≦二ニニ.ハ二ニ.|ニ\   :::    /|二 ソ二二二入二二二ハ   ./


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 自分ではとても届かない、彼女の笑顔に──────
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


51 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:11:48.30 ID:FTQ+nyNO


┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐




┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐


┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐



┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐


.


52 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:14:48.79 ID:FTQ+nyNO

 ◆ シタラーバ・メインストリート



                            (  ヽ      ――――  ○  ――――
                    , ⌒ヽ    (     )          // | \
                   (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
                   ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
                  (           、⌒         ヽ     (     ヽ
                 (    (⌒                  )   (
                           , ⌒ヽ                               _,,.,..,......
                          (    '                          .r‐'''"~   |.|
~|¨|¨"i |  o                    ゝ    `ヽ    ,. .r'"    '"''''''''''''''''''i――┐. .|      |.|
. ! .!  ! , ミく_)ттттr .h..,_u !!! |_|i` 、 (         -'"._,L ‐''"=='''T "T |_|     |.. ..| r.1.   .!.!
. ! ー!┌.. 卵}}.―‐r.-   .|. i⌒j―~┤r- _ ュョ"'        レ"~ r.1 「~.|-.n-|「Γl | .|,.、     |  | |^| ,...、 |
_レさ/.| . こハツ  | .|  .|,<ゝ'_イィ___.i⌒L  、.,.    (.ヲ,-、,.、 /¨)ノ.)-、ュ ! .|〈f ),ト、ノヽ,r>',.! .,f ζ.ヽト._,ィ.| ,、ヽ  ざわざわ……
.  ',i .| ノニニハ、 ..| .|  .|l,.,_.|  __      |〉-.r '''''''ヽ='ィ `、ぅ`,'.} Y{ ''r'.Yヽiニ./'}f''{ }f,.)、><ニェェ f_,.-'-亠,、(ノ
┌─r''1.i__.| ノ}. | .|_,...._,Lヽ.,'´   ヽ‐_.i1_┘、_i二二っ_ヾi¨¨i },'/..l l.ヒi  .l'f、)ィ' i'"1 i l. i `i i.',ヽ~,.' .ィ     i.i-
|  |_,.|コっ,,1i_ | .| ̄ T,、mi      i_ ,.7A.fヽ_―――.< ~ヽi.゛1 l l ll,.、 i.iー'ヽニ、、i.l .l_.l lll.',ヽ'<_/j    トi′  ざわざわ……
⊥.⊥L.‐ ''" l | .|  /皿皿` ._,ィ(,,,,、)_., 、|ス.「「 ̄「 ̄|__}f"ヽ_ .i ^ト|イト、|./. <ノ、ツくヾ、.i i.ノリ "lヨ.ノ〈_   ,' .| ̄
- ._   _,..-'''ー-‐L」口 , -'"_フζ(`ー'―`-'"~| l  .|  .| |ニニコ¨  Ц~i ii.Tтl只´ l.l _〉J',l ll l ~ l 、 ̄.ト、|ニ
._ _,.`>´ | .}_t_   |,ィ'__`'_`´_`ー_―_''_'ト.ト_''_''"¨_┐ィ=.l     └`.}_ノ i.Y_ _j `i´.,' }i l'./|   l  l', .',
‐'"    | ._j    「 ̄|______________|┘<ヽl―.、.     Jl.l l. i. l"''~l  i`トi ト.、 i l ', .i---
      .|' ,..._,r''>-、   .| f.Y iY゙、ヽ〉V.>ヽi i ノ┌.────┐ ゙、        Lj、ノ └、_)    ` l l .i .l"""
      .レ rノヽr,><.ヽ,-゙、 、..|, 〉‐ンt ソヽr">、ノ7-Y7 ,.、  _.,.、  !""".|      しU          、_ .l ト┤
   /、,>`ト、ノ_, ノ、( ヽ_ヽ‐/j  n .|l ,.-L__l ,r-__,..、l',( __,< ),.>ク、-.、,..`、                 ~ `"´
  /,,r''ヽ-'ヽ{,r-_ノ.Y  |./,ィ<ヘ,イ< ゙、,' |ノf Y. Y.¨)'i-( ヽ>-<~ヽr-.<)、)`、
/,,.、 `>''"''"ヽ,r' .〉- l,.r=|.ノ  i i  i ', .ll .レ'-'i.i `‐'ィ|`rY 口 ',コ ト、´ ', } }`、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
__________ |__________ |________ ト、
ー‐―――――――――――――――――――――――――――――┤
ー―――┬―――――‐ー┬―――――ー‐┬──────ー┬───┘


53 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:18:19.31 ID:FTQ+nyNO







              \               ,/
               .\ __     /
             ___)/´    `ヽヘ___
            ̄ ̄ ̄ ̄} i        }て ̄ ̄ ̄ ̄   ドンッ
                         ___
             __てゝ,_ _    _,ノゝ ̄ ̄
                ̄)'⌒Y   ⌒ヽ\
               /    |        \
             ,/     l









          、
          ヽ\
           \: : ` ̄ ̄ ̄>  、
      _,. -‐: :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : :ヽ
    ,ィ_:_: : : : : : : : : l : : /: : : , -‐: : : \
   ´   /: : : : : : : : ヽ _{、ィ/"´ "ー、: : :ハ
     _,.ィ: : : : : : :_、-゙` `       _  ∨: ∧
  ー< _ ィ: : : : i´ _     , _,. イ"_ ` ∨ : i
        / : : : : | , = 二 、  ` "イfンヽ  }: : :|
        /:/{: : :i  く jシ ヽ   ´  ゛    rヘ: ト、
      ´  lイ:rハ        !        lヽハ:ゝ
            jイ 「i       i! ,      iノ人{
           !、!ハ       _,. -、    iy′
              `ハ    f´  ̄ ヽ   イ
              ゝ   |     i  / |
                   ヽ `ー―― / !
                   lヽ>、  /   lヽ
                /i    ̄  / / ハ
               ノ \_      /K    、
            く     ∧   // 入


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【冒険者】
 ッ───気ィつけろ!!!

.

54 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:20:15.84 ID:FTQ+nyNO




            __
         / ̄´   `\
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 おっと……すみませんお







    :::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ:::;イレ´^"^´´ ´¨ ̄>:::::::::::::::::::::ヽ
    ::::::::::::::::::::::::ゝ\!ヽ!V           `ゝ:::::::::::::::::: i
    ::::::::::::::::::::i ̄           ,-,-‐   \ :::::::::::::: i
    :/::::::::::::::i            //       く::::::::::::::: i
    ::::::::::::::::::i ‐-=ミ 、      //__       \,.-=、::i__,
   .:::::::/¨!::::i    \ヽ {、<_/´フ ゝ;::::i>     i ハ. Y::/
   ::/   !:::::ヘ   ィ┬-、::.       ¨ ̄      i⌒、 i:>
        /::::__∧  ` ゝ‐'ヘ               |)  i .iヽ、
     '´¨ ̄   ',       ::i              |、_ノ,.イ ̄
              ',    :::i              ト-<::i
             ',    .::i                  !  !:i
.               '、   :ゝ、 -               /  ヾi
              \               /    ゝ┐
                    \  ,.──-、     /    ノ´ ヽ、,、
                    \  ̄`     /     /    〉;;\
                    \     _/ ,. -一' ´     /;;;;;;;;;;;\
                     `ー-‐T¨  /       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;、


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【冒険者】
 チッ……よそ見してんじゃねーよ


.

55 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:21:46.70 ID:FTQ+nyNO




          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ
      /        _ヽ_、  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
      Y(⌒)_|:::::::::∪:::::::::|/
     /::::::::::::/:|:::::::::∥:::::::/|
    ./::::::::::::/::§:::::::∥::::::::§
    /::::::::::::/::::::::::::::::::∥::::::::|


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 ……なんというか、結構隙だらけだからあんまり美味くねえかなぁと思ったけど……


.

56 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:24:38.76 ID:FTQ+nyNO




                          ,ニ=、
                     , - 、/⌒'ーi   'y
               , == 、_〈  〈   { /  / }‐、
              (( 〃´ 丶 \≦) /ニミy ノ ノ┐
               ` {i    `/ノ /     xイ ノ
             `>一'´  /     ∧ヾ`ヽ
                /            { ', )) ))
           /                    |彡'
             '                  |
           {                     |
           ヽ                  /  ジャラジャラ
            \             /
                  丶        /
                ` ー---‐=ニ´









                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 結構重いし、案外「上客」だお……っていうかあいつあの隙だらけで大丈夫なのかお?
 このくらい稼ぐならそこそこ上の方の冒険者じゃないと辛いような気もするんだけどおねー……


.

57 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:28:26.80 ID:FTQ+nyNO




          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 ま、んなこたやる夫の気にするこってもねえお
 さって、そんじゃ酒でも買って帰るかおー


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ ……あれからやる夫はスリをして生活している
  ┃    というのも、真面目に働こうにも盗賊の関係者でかつ冒険者じゃないとなるとそもそも就職先が
  ┃    ほとんど存在しないし、それならどうやって稼ぐかと考えたらそれはもう身につけたスキルを
  ┃    活かす以外に道が思いつかなかったからだ
  ┃   
  ┃    まあ、盗賊のスキルであったとしても、取り敢えずこれを仕込んでくれた親には感謝しておこう
  ┃   


58 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:33:18.43 ID:FTQ+nyNO






     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 そんじゃあ酒酒~……………っと…………あら




  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ 「彼女」の笑顔からは確実に遠ざかるだろうが、しかしまあ生きるためには仕方ない
  ┃    憧れで腹は膨れないのである
  ┃   
  ┃    ただまあ、こんなことをして生きていると色々と問題はある
  ┃    例えば────────
  ┃   
  ┃   


59 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:35:20.31 ID:FTQ+nyNO



                 /´ 二二ヽ
                 | /   )/
                 | /
               , -|/-── 、
            ,,-‐'' ゙    ヽ     、
           /             \ ヽ
.         /  ゙/                  ,
        /  ゙/|   |    、  、       :i
.       /  ゙/: |   |   \}   }  :|  ::|∧
.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |
      /∨,|__>_<.|:/  /::::::\::|::::::::::::::::|7 .〉/ / //  \/ :/
.     / .∨i=.><゙/  /|\::::|:::::::::::::::: /:|. // /        /
.       ∨,:::: /  //二7\::::::::::::::/::゙|./イ/   /    ゙/
    |   /∨:/ ./´/i  {::::::|:::::::::::':::::::|/┴‐-、../
    |  ./:::::|//|   |  }::::|:::::::::::::::::::|===、、 \   /
    |./:::::゙/.   |   |  ゙|::::|:::::::::::::::::::|/´ト∧イ、、 \/
   /:::::::: /    |  {  oレ'|:::::::::::::::::::| <( ◎)>)==7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【???】
 はろー、お兄さん
 ちょこっとお時間良いかしら?


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃
  ┃ ◆ ───招かれざる客である、とか
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   
  ┃   


60 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:39:54.43 ID:FTQ+nyNO





      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 やる夫になんか用かお?
 残念ながらやる夫はあんたのこと覚えてないけど、もしかして知り合いだったりするかお?






            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
.    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
   〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ
 //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//
´/   i/ ソ::::::::::::|  |:::::::::::ソ:::::::::::ノ
     i /ノ:::::::::::\/:::::::::::ソ::::::::/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【???】
 あはは、何言ってんの!
 知り合いだったら名前呼ぶでしょー


.


61 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:41:56.07 ID:FTQ+nyNO





          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 まあそりゃそうだおね
 で、改めて、やる夫になんか用なのかお?





                 , -‐‐‐ 、
               /      ヽ
               -‐{‐‐-   _
            ´   r:、 \  `ヽ
           /     / :|:    ヽ \ ',
        イ  .:イ : :| :|:ヽ i  :ハ  ヽ '
        .′i :八  :|:个ーハ|    : i
        l :| : {.、\ハ}j_ i :i   : |:   ',
        | 八 :ヒソ   ´__ .| :{:  :l:   ∧
        } i/ i` .:   忙ソァ :ハ  |     ∧
        /:从 、   `¨ | l : |\ | :     ∧
          /∧小、 ´   , | l : |   |: :    ハ
        ′ } :|  ー=≦ __j l: ト、:八: :      |
       {  八:{  厂 }./ l: :八 \:\: :  八
         \ __>/::r::∧_/∨{: : Y⌒V:.\: :  \
          f:::::::::/ニノ:::::::::::::::::|: : |  ∨: : ヽ: : . ヽ
        i|::::::/ニニ/ 、:::::::::::::: |: : |i   ∨: :}: ハ   ハ
        リ/}ニイ.  \::::::::::l: 八   _.∨:   }    i
         /  /       ヽイi/::::::/ ´_< ̄∨   リ
       ′  {.       /:::::::::::::/: :{:/ぃ /}: : :∨: ハ
         {    `     /::::::::::::く: : : :乂__彡′: : ∨} ノ
      ,个ー…=…─::::':::::::::::::/ \: : : : / ̄i ̄ }
      |::}:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/    ヽ.イ:::::::::::|  ノ
      |:ノ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::ノ
      |:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/  /::::::::::::::::::/
      }゙:::::::::::::::/:::::::::::::::::/ /:::::::::::::::> ´
       /ー一<i::::::::::r‐=ニ¨´:::::::::::> ´
      ./:::ー一'::::|::::::::::|::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::|::::::::人:::::::::::::::/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【???】
 ええ、ちょっとね
 えーっとね─────


.

62 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:44:01.90 ID:FTQ+nyNO



                _
              /   `ヽ
             /        }
             ,′    .  -‐…‐‐- .
              {    /          `  、       }
             >'  -‐‐- 、         ¨ -‐=彡′
            / {   :\    :\    ` 、    >─ -=ミ  _
              / 八    : :\  _;斗   ー-=\             `  、
           ′i: \    :Y´\j、  ー-<        |       _\
             i :|   i\   :r‐\ __\     ー-=ニ: _: ノ    Y´   \
             | :|  :<⌒ \ |  テ'⌒  ヽ  i             ノ    _ 〉
           _| 八:∧rfぅ:.、ヽ   ' '   }  | \         : :/     \ `ヽ
        _fニニヽ  :i  、乂リ         イ } ノ    ー-- --一 '          \ jノ
       |ニニニニニニヽ: :、 \' '   _, ´   jノト、 ` ー--       `  、       \
       }ニニニニニニニ}_ 个ーァ      // 〉ニニニニニア、       \<     ヽ
       ノニニニニニニ/z): : 、_≧=‐一ァ< く  /ニニニニ/   Y       ヽ \    ハ
      ./ニニニニニ/ ー ' \: :\> .:/入_/:::ヽ/ニニニ二i{    i         . ハ  \  N
     /ニニニニ/   __.∠//>‐-=イニ{::::/ニニニニニニニ||    |\      } i}   ハ: |
    ./ニニニニ/ _/ニニニ二| |ニニニニニニ/::::{ニニニニニニニニ:|| 、  |  .\  r.、 リ| |    j ノ
    ∠ニニニニ{ニニニニニニニ| lニニニニニニ}::::::|‐-=ニニニニニ:|l\\}ハ    ヽノ j;/ | |
  〈ニニニニニニ|ニニニニニニ:ノノニ:=-‐‐一|::::::|  `¨' ≪ニニ||: : \ニ}:.、        И
    マニニニニ/ニ=-‐ ' ¨  ̄ ̄{      \:{       ̄}:」: : : : `≪\
    ゙マニ>           ヽ   _}____  _ ノニi: : : : : : : : /
     ¨´             i:TニニニニニニニニT:iニニニノ、 : : : : : :/
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニニ}>‐-′
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニリ
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ}ニ/
                , -‐=ニ {ニニニニニニニニ| }ニニニlニ}
               /ニニニニニ\ニニニニニニ〈〈ニ=孑∨
             /ニニニニニニニ{Yー一 )」斗イニニム
             /ニニニニニニニニニリー--‐くニニニニニニニム
             /ニニニニニニニニニ/====(ニニニニニニニニニム


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【???】
 ────────────おめでとうございます!

 今回、あなたは私の独断と偏見とパッと見の印象により、悪魔の力を授かることができると決まりました!
 わーぱちぱちー!



.

63 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:45:21.71 ID:FTQ+nyNO




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 えっ






























               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__) U   |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【やる夫】
 …………えっ?



.

64 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 01:49:21.87 ID:FTQ+nyNO
あー、時間もあれだしなんとなく話のオチ的な区切りがついたところで一旦今日はここまでにします
続きはまた後日。近日中にはすると思います。やる前に告知……出来たらいいなぁ

65 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 01:51:05.91 ID:y4XrR5Yz
乙ー

66 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 01:55:22.30 ID:by+Eb5cT
乙ー


67 名前: ◆vlShLHfqgA [] 投稿日:2014/10/06(月) 11:18:23.15 ID:FTQ+nyNO
あ、そうだ

68 名前: ◆vlShLHfqgA [sage] 投稿日:2014/10/06(月) 11:20:50.51 ID:FTQ+nyNO
ミスった途中送信しちまったよ

チュートリアルで攻略するキャラを募集します
えーっと……そうだな、つぎの投下まで、にしておこうかな

キャラ名(出展)でお願いします

69 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 11:33:39.36 ID:zqsv31Ax
桂言葉(SchoolDays)

70 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 11:51:14.49 ID:Huwp+z60
島風(艦これ)

71 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 11:57:21.26 ID:eSs/9COf
アチャ子(Fate2次)

72 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 11:57:35.12 ID:sYjtvrZd
シャナ(灼眼のシャナ

73 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 12:15:20.25 ID:rSreoYqQ
桂ヒナギク(ハヤテのごとく)

74 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 12:19:59.01 ID:lbpvNNsv
リエラ・マルセリス(戦場のヴァルキュリア)

75 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 12:21:36.45 ID:BhU14/NV
輿水幸子(アイドルマスター)

76 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 12:34:59.10 ID:nz9U2DXK
十六夜咲夜(東方紅魔郷)

77 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 13:42:11.93 ID:kOxHL49J
長谷川千雨(魔法先生ネギま)

78 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 13:43:19.39 ID:XTFnxuZe
アリス・マーガトロイド(東方)

79 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 14:25:22.55 ID:1yPojQ14
アリス(女神転生)

80 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 15:27:25.52 ID:UmovYNLd
向坂環(ToHeart2)

81 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 15:36:18.55 ID:ZcYMXaFR
黒井ななこ(らき☆すた)

82 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 17:25:48.33 ID:6Ybe7R2+
サーニャ・V・リトヴァク(ストライクウィッチーズ)

83 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 17:50:48.41 ID:iu2udw8i
岸波白野(FateEXTRA)

84 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 17:57:27.98 ID:r+CRHOr3
先代巫女(東方)

85 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 19:01:11.35 ID:SMf1WN/C
羽入(ひぐらしのなく頃に)

86 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 19:46:15.93 ID:GwNkcZDC
結月ゆかり(VOCALOID)

87 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 19:55:13.58 ID:/gPpjbWa
プレシア・テスタロッサ(魔法少女リリカルなのは)

88 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 20:06:35.30 ID:QLmEVQj4
伏姫マーヤ(神羅万象)

89 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 20:06:41.76 ID:x8gESBdv
ハム子(Persona 3 Portable)

90 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 20:08:58.71 ID:DWXh+pkw
ファサリナ(GUN×SWORD)

91 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 20:09:23.17 ID:avtFapa1
ベルダンディー(ああ、女神さま)

92 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 20:42:34.09 ID:nQt7Mbzi
桂花(恋姫†無双:魏)

93 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 20:43:41.12 ID:by+Eb5cT
足利茶々丸(装甲悪鬼村正)

94 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/10/06(月) 20:54:56.34 ID:gUHKxD9V
シュテル・ザ・デストラクター(リリカルなのは)







関連記事
  1. 2014/11/21(金) 09:03:59|
  2. 【R-18】やる夫は洗脳するようです
  3. | コメント:1
<<【R-18】やる夫は洗脳するようです 01 | ホーム | やる夫は記憶が無い少年のようです 86>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2017/04/01(土) 18:20:12 |
  2. |
  3. #
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/2720-77945355
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)