FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【欧州】《第9話》21

2597 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 11:42:18 ID:YgtRovbk0
あいえぇえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

2598 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:43:02 ID:/HQgD7iA0
ああっ七色がウチキリリアリティショックに!

2599 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:45:48 ID:8zjeR/5g0
七色は爆発四散!サヨナラ!

2600 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:45:52 ID:rPt3Qfkk0
展開が暗かったのは担当編集者との確執で軽度の鬱になってたという話も
なにしろエクゾスカル零の連載開始を先生の了承なく勝手に紙面で発表したクソ野郎らしいからなあ




2601 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 11:46:30 ID:YgtRovbk0
あいえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ

あいえ、あいえ、あいえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ?!

なんで、なんでなん!?    なんでよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

2602 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:47:17 ID:M4KfHV2.0
あれ?
シグルイ終了後どれくらいで新連載を始めるか決めてて
のんびりしてたら忘れたんじゃなかった?

2603 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:47:28 ID:K3.mmrlY0
時代にちょっと合ってなかったから仕方ないね

2604 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:48:49 ID:E1ovCkf.0
諸行無常やな

2605 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:49:12 ID:rPt3Qfkk0
>>2602
それを本気で信じろと?


2608 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 11:53:35 ID:YgtRovbk0



二二二二二二/ !     〃: : : : : : : : : ` <        /: : : :  リ二= 山口先生のエクゾスカル零の連載打ち切りに伴い
二二二二ニ=//,j      リ: : : : : : : : : : : : : : :` ー─ ´: : : : : : : :. iニニ
二二二二二//「`丶、_ /: : : : :     `丶: : : : : : : : : : : : :, '    iニニ   やる夫は欧州で試されるようです
二二ニニニi//|: : : : Viト _::        丶: : : : : : : : ,. '       /ニニ   文明崩壊した世界で猟師が頑張る
二二二二ニi// !: : : : :`: :`Y:≧=-  ____ ー'`丶 '´      /二二   俺の姉と妹が優秀過ぎて人生糞ゲー
二二二ニニi//∧゙ : : : : : :|::::::::::::,: : ̄`丶::::::::::\___,.斗 ニニ _:::: ̄::|二二
二二二ニ=i///.∧  ヽ: : !:::::::::〈: : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::<´ : : : : }:::,'::::|二二  もダイナミック打ち切りになります。
二二二ニニi///// \  : :.∨:::::::iト--=彡::::::≠⌒ヾ::::ゝ--=彡::i::: リ二二   ご愛読ありがとうございました。
二二二ニ=i///////| i7:T   ヾ:::::::::::::::::::>'´. : : : | i:::::::::::::::::::::::/二二
二二二二i///////.! Ⅵ|     ̄ ̄   <: : : : :.j  ゞ----  从二二二   以降は「ゾンビサバイバルワールド」の
二二ニニi/////// | : V:,      ,.ィヘ、 ` ー ´  ,、     , '/i|二二二   連載をお待ちください。
ニニニニi////////! : : ヾ:.    〃:::::ゝ 二二二二、,ハ   ///.リ二二二
二二二ニi///////,'ム.: : : :.‘ ,   {i::/: : : : : : : : : :「V:::リ , '////ニニ>'´
二二二=|/////////ム : : : : ‘ , ∨、: : : : : : : : : i: :.}' ,:'////== >'´
二二ニ=└── z/// ∧: : : : : ‘ , ヽ \_: : : : //イt── ´
二二二二二 イ///////>'´二ニ‘ , ` ----  ´/二ニ\
二二二≦zzzz====≦二二二二ニニ\      イ二二二ム
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニム
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二,

2609 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:53:57 ID:E1ovCkf.0


2610 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:54:10 ID:yUuqcdAc0
ちょwww

2611 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:56:24 ID:rPt3Qfkk0
あいえぇえええええええええええええええ!?!?!?

2612 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:57:01 ID:ZXiwUCGU0
そりゃ洒落にならんでwww

2613 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 11:58:58 ID:M4KfHV2.0
とりあえず七色
アフリカの簡易地図や枢軸国側の海上輸送路などの画をあげとく
ttp://ux.getuploader.com/youkanyaruo5/download/1464/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB1.exe

2614 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:00:15 ID:UcMyc2dI0
上司に説得してもらおう

2615 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:00:57 ID:USb6M0Ig0
アイエエエ!

2616 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:04:38 ID:hBnOEJlo0
エクゾスカル打ち切りかぁ…本当に打ち切りか…なんか段々悲しくなってきたな…
タケルに雑な敬語で接する伊織とか暗いばっかりじゃないギャグも面白かったのに
モーントヴォルフも可愛いし


2618 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 12:08:44 ID:YgtRovbk0
いややわ……なんなのほんまに……あかん……

>>2613 ん、なんでこれエグゼファイルなんだ……?

2623 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:29:59 ID:jh8ahq9A0
>>2613は自動解凍の圧縮ファイルだね
普通にzip等でもいいのよ?

というかマジで打ち切りにするの? ネタじゃなくて?


2625 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 12:36:26 ID:YgtRovbk0
いや、いま中身みたけどこれ見覚えがあるな……WWⅡNo5北アフリカ戦線かな?

私も持ってる奴だこれ……

2626 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 12:37:44 ID:YgtRovbk0
個人的にこの本のP149がおすすめ……


>>2623 ちょっと散歩してくる……普通にショックなんだ

2627 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:37:46 ID:RAGQZW8k0
打ち切りは残念ですが、無理に続けるのは七色さんも辛いと思いますので納得します。
今までのお話はギャグとシリアスがいい配分でかつ、ほどよい難易度でとても楽しかったです。
七色さんの次回作について期待しています。
最後にありがとうございました。

2628 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:39:44 ID:6OIBBvxE0
いやネタだからよ…零打ち切りはマジみたいだが

2629 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:39:47 ID:OoohoQRg0
えっちょジョークだべ?

2630 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:40:17 ID:qakN5d2Q0
というかexeであげたものを読者スレ主に受け取らせることを普通にやると
悪意があるやつがウイルス仕込み放題になるから
exeでは絶対に上げないのはネットマナーでしょう
犯罪者の片棒担ぐの嫌でしょ?

2631 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:45:17 ID:TomzoPrs0
動揺してネタで打ち切りって言ってる人間にマジレスしてどーすんだ……。
もうちょい状況読もうよ……。

2632 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 12:45:21 ID:M4KfHV2.0
そうか?
まあ、すでに消したから

2633 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 13:02:28 ID:PceyZPGQ0
まあ揉め事の種になりそうだし次上げる時は気をつけた方がいいな


2634 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 13:09:39 ID:YgtRovbk0
ただいま

2635 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 13:11:53 ID:oV46qlXw0
おかー

2636 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 13:12:38 ID:M4KfHV2.0
あ。おかえりー
しかし、七色も同じの持ってましたか。
まあ、北アフリカ戦ってタイトルがそのまんまですからね。

2637 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 13:12:47 ID:VU/Yq8nQ0
おかえりー
起きてタブ更新したらエグゾスカル打ち切りで驚いたわ


2638 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 13:16:09 ID:YgtRovbk0
>>2632 私が一回エクゼファイルでウイルス引っかかったから下手に警戒しちゃった。ごめんね
>>2636 北アフリカ戦を詳しく載せた本ってあんまりないのよね……「No5 北アフリカ戦線」と「萌えよ!戦車学校」と「様々なサイト様」の内容でアフリカを組んでる
      ……なんか通りで最近私の話を理解できる人がいるなぁと思ってたけど、同じだったのね

2642 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 13:21:29 ID:YgtRovbk0
欧州戦線多いんだよなぁ……北アフリカもチャーチルのバカさ加減とかイタリア軍のアレ加減が出てて面白いのに

2643 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 13:23:34 ID:YgtRovbk0

2641 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 13:21:25 ID:M4KfHV2.0
ああ、なんとなく調べ始めるととまらなくて
その結果、ファンブック4冊
同人アフリカ系全部
漫画複数
ケイレポ3冊
北アフリカ系旅行誌(リビア、チュニジア、エジプト)
海外生活の手引き(北アフリカ)
などを買ってしまいましたよ。
いくらかけたんだろ。本当に考えたくない。


>>2641 私もいろいろ買い込んでるんだけど、なかなかメモに書き写すのが進まんのよね

      ドイツの地理的なお話とか、ビールとか、ソーセージ云々とかもネタになるかなーって
      あぁ、あと駿河屋おすすめ……あそこにまだ10万ぐらいしか投資してないけど、たぶん
      新品で買ったらその倍は行ってたかもしれない

2645 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 13:40:06 ID:YgtRovbk0
うー、飯食ったらなんかやろう……


これあれやわ、エヴァ見てた時、綾波が好き好きでたまらなかった私をどん底に突き落とした時と似てる……胸が空っぽになった気分や

2648 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 13:54:05 ID:M4KfHV2.0
では慰めになることを願ってこれでも
そういえばこれももってるのかな?
ttp://ux.getuploader.com/youkanyaruo5/download/1466/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E6%97%A5%E5%B8%B8.zip

2649 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 13:57:23 ID:M4KfHV2.0
ああ、ちなみにケイの写真集の一部です。


2650 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 14:00:14 ID:YgtRovbk0
しまった、これ持ってない奴だ……!

2655 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 14:38:40 ID:M4KfHV2.0
そういえば、ライーサが仮眠取ってるけどナイトウィッチじゃなくても夜間飛行って意味あるのかな?
*闇で見えないと思う。
それともナイトウィッチの素質があるんだろうか。


2656 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 14:46:37 ID:YgtRovbk0
うーん、アフリカはサーチライト部隊とかないし、たぶんカールスラントかブリタニアから持ってきたレーダー装置で誤魔化してると思うよ

前線の各所に監視所作ってるらしいし、あとネウロイ赤いからそれで見つけれるって本にもあった。



ナイトウィッチじゃなくても赤ズボン隊のところは501のサーニャみたいなナイトウィッチがいないから、普通のウィッチが交代でやってるそうだし
一応は意味があるんじゃないかな……

2658 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:17:40 ID:YgtRovbk0
陸上ならまず前線(ハルファヤ、エル・アライメン)あたりで兵士とぶつかるだろうし、そのまえに前線よりさらに前の監視所で分かるんじゃないかな?
一応、航空機も出て地上にネウロイが集結してないか確認したりもしてるし、中にはバイクで砂漠を走り回りながら偵察してる部隊もいるから。



……うし、そろそろ欧州進めて最終話に入るかな

2659 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 15:18:30 ID:M4KfHV2.0
欧州って蘇芳とのエロシーンでしたよね。


2660 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:19:12 ID:YgtRovbk0
そうだよ、まぁ軽くすすめていい加減いかないとアフリカの侵攻方式も試せないからね

2663 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:24:39 ID:YgtRovbk0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..                 ――……当主様?

                                         ――……ねぇ、当主様

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:.:;:;,,:.;:,,::;:;,,:,:,::..,. ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,.;;:;:,.;;:;::....,,.,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;,;:.:;;:;:.::.,,.
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃濃霧に包まれた谷底を歩いてるみたいだ。はっきりとしない意識の中で
┃誰かが自分の名前を呼んでいる気がしたのだ。

┃夢かな? だが、誰かが肩を揺らしてるような気がする。

┃重い目蓋を持ち上げると同時に石鹸の甘い匂い……目の前に魔女がいた。



2667 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:28:39 ID:YgtRovbk0
         /. -‐: : : : : : : : 、: : : : :`: .、
      . '/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.\
.     /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.丶
    /:/: : : l: : : :.: : : l: : :l: : ; : : ハ: : : : :. : ヽ
    //: : :l: :|: : : :j!: : :|: :/: :/|: ;イ:.!: : : : :.: : :.'      酷いよー当主様
.   〃l: : :ハ:|、: : ハ: /}:/メ:/-|/ |:.:}: : : : ::.:. : :'
   ': :{: : |‐-トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/イ: : : : :.:.:. : :ト、      僕が来るよりも先に寝てるなんてさー
   ,': : :ヽ:トrr=0k\   弋z夕/ /: :,: : : :/: :. :ト\
  .::/: : : :ト杙z:リ }        /: :/: : :./:.:.:.: :l
  |:l: : :|: :.l   〈        ,.': :/: : :./:.:.:/:. .'
  |ハ: : |: :.l             /:/: : :.イ:.:.:/|:.:/
   ヽ:.:l:.:人    - -  /イ/: : //:.:ノ:.:!/:}
    ヽト、:.:.:iト:.、        _彡'´  /,久_:.:j':.:l-、
       \|\l>.__. ィく       ′  マ:.:.:.:. }
          `     '  }_.ィ三三ニ==ヽ\:.:ト、
               /三三三三三ニ\ミ{:.:.:.ヽ
             /三三三三三三三ニヾ、:.:.:.|_
              /三三三三三三三三三ニ〉:.:.:冫
               /三三三三三三三三/三ニス:.:人
               /三三三三三三三三∧三三〉:.:. :)





                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ      ――あぁ、すまん。ちょっと寝てた……いや、ごめん
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,       撮影の時のバカ騒ぎで気を減らしてたみたいでさ
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨


2670 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:33:01 ID:YgtRovbk0
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
        .: :. : : : : :.: :. : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
.        /: : : : : : : : : : :./: : : : : i: : : : : : : : :';.: : : : : : :.
        ′: : : : : : : : :.:/: : : : i : |: : : : : : : : :.| : : | : : : :.
       .: : : : : : : : : : : ;.:.i:.:|: :ハ !|:.: .: :.|: : : : :|{: :ハ : : : :
.       : : :.: : : :.: : .: : :.|:i:|斗{:|‐八: : : :| : : : :八:‐-}: : : : i     まぁ、僕もちょっと準備があって
      |: : : : : : : : : : : :|从_,.斗=ミ゙ :. :.:| : : :厶=ミ、|:i: : : :|
       |.: : : : .: : : : : : :.| {「 んィハ   \|: :.:/んィハ 刈: .: :.|l    遅くなっちゃったんですけどねー
.     ,: : :i : : : : : :.|: :.:| ゙ 乂_ツ     }/ 乂_ツ 八: : 八
      ノイ: |:! : : :i: : |{: : :.         {       ,: : :/: : ト ゝ
       |: 从: : :.|{: 八: : :.、       ′   厶イ: : :i:|
.      И  ト、:八 : : トミ ゝ             /:.:.:/: 从
.          |: :\:ヽ: |\       -‐-     .イ: :./ j/
            V⌒^¨:|ヾ `             }/
       /:.|   ̄`   . _>   __ イ_
       {: : : |       ̄ 二ニ=‐-'、 ̄ ̄: :`ヽ
       | : : :|          |    } } : : : : :} }
      _,ノ^: ノ二ニ=-  _    | ( ) | |: : : : ://
    {: : : :/⌒    二ニ=- _ |____ | ト、: :.://
    |: /             ||'⌒::|  ゚。:.{:{、
.   //                    ||   |、_}:.|:| \
.  {:.:/                   ||   o|//∧|:|  ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃いつもの扶桑皇国の巫女服ではなく、欧州式の洋服で身を飾った蘇芳は
┃口を尖らせつつも左手に持った懐中電灯で部屋を照らしていた。

┃……あぁ、そうだ。蘇芳に誘われて、撮影会の後に空き部屋へと来たんだ。

┃BBとメルトにいろいろ責められた後、待っていたのだが……いつまでたっても
┃来ないままで、腰を下ろして休んでるうちに寝てしまったのだ。



2673 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:41:15 ID:YgtRovbk0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \     良い匂いがするな。シャワーでも浴びてたのか?
            /                    \
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\





          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : :ヘ
      /: : : : : : : : : :./: :!: : : : i: : : : :| : i: :'; :‘,
       .′: : : : : : : : :,′:.|: : / ハ: : : : |: :j{: :.!: : :.
     ′: : : : : : : : : i: : : |: ;': :.| : : : :ハ;ハ: | : : i      いや、やっぱり……身体は綺麗にしたいじゃないですか?
     ,: :/: : : : : : : : : ト、 : |厶:斗 i: :.//⌒Ⅵ : : |
    ノイ : : : : !: : : : : | Ⅵ  Ⅵ  }ノ  ___ リi : : |        せっかくシャワーも使えるんですし
     |{: : : : :| : : : i :|   x=≠     '⌒゛ | : : |
.     八: : : :.| : : : |八 〃      、    | : 八
.      ヽト、:|: :ト、: :.ヽゝ             八:.} \
         ヽ \{: :\{     、    '  イノ}/
          Y ヽ:.i ヽ           /
          ノ`: : :|     >   _
      , -‐ゝ=<⌒ヽ、      |_  ___
     /      ` ー-`ニニ´ノ´    ヽ
.    /                     ‘,
    i                          i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃しっとり濡れた髪から甘い匂いが漂ってくる。嫌いな匂いでは無かった。

┃身体を起こし、備え付けのベットに腰を下ろした。ぽすん、と蘇芳が隣に
┃陣取るとそっと身体を寄せてくる。ほんのりと暖かい人肌が心地いい。

┃窓には遮光用の暗幕が垂れており、ふたりっきりの密室に近い中、蘇芳に
┃言い寄られつつも頭のなかで考えていた。本当にこれでいいのか?



2675 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:45:57 ID:YgtRovbk0
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ホライゾン少佐と寝ている。ユキカゼとも関係を持ったし、数日の間を
┃開けることなくシュテルとも夜を共にした。

┃全部自分から望んだわけでは無い。相手からの希望を引き受けつづけた
┃結果がいまだ。大佐から言われた時は冗談だろうと笑っていたが……
┃更に別の魔女からこうしてベットの上にいると、なんだろうか。




2677 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:50:07 ID:YgtRovbk0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ     ……本当に俺って、あれなんだな
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……結局は自己険悪なのだ。自分を好いてくれている魔女にいつか
┃嫌われるのではと恐怖している自分が嫌で、その原因を改めない自分が
┃更に嫌なのである。

┃深いため息を吐いたレイヴンは腕を伸ばし、蘇芳の肩に両手を置くと
┃少し聞いてみる事にした。聴いておかないと不安で押しつぶされそうだった。



2679 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 15:56:51 ID:YgtRovbk0




          , : : : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
       /: : /: /: : : : : : : : : : : : : : : : :‘,
.      /: : / : ′: : !: : : : : : : : : : : : : : :‘,
      ′: ′ !: : : :.|: : : :|: : : : :i.: : : : : : : :.          ど、どうしてって言われても……
      .: : : i.:|:.:|: :|: : |: : : :|{:.i: : :j{ i : : : : : : i
.      ′: i:|:.|斗‐ト、:ハ : : 八{‐-ハ{ : : : : : : |
     i: : :从:{≫≠ミ }:./ y≠=ミ、: : : : : : i:|
     |:!: : : !|{{ 弋::ソ j/  弋::ソj}:.: : : : :.:从
.     从{: :.八  ,,,,,,, 、  ,,,,,,,  / : /: : : :八 ヽ
      八: : :i ゝ          厶イ/|: //
.         \{: :へ、  ^    /j/:)j/ ′
         ヾト、{ >    イ /|: {
              i         |:く
           x<{i′___, i}>x、
        . -=ニニニニニ{iニニニニニニニ,i}ニニニニニニ=ミ
     〃ニニニニニ{iニニニニニi}ニニニニニニニニヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃教えてくれ。どうして俺なんだ?皆から好かれるほど俺に価値があるのか?

┃突然の質問に彼女はどう答えていいのか分からず、でも真面目な顔で尋ねて
┃くる男に少しドキドキしながら言葉を考えた。

┃そして、首を傾げて「誰かを好きになる事にどうやって理由を言えばいいんですか?」
┃と、彼の眼を見て真っ向から突きかえした。



2683 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 16:07:37 ID:YgtRovbk0
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ     俺だって自分がこんなになってる理由が分からないさ。
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |      でも、なんだろう……本当に大丈夫なのか不安になるんだよ
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






               . .-―…――-. .
             /: : : : : : : : : : : : : : : \
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             /: :/: : : : : : : : :ハ: : :l: :ヽ: : : : : : \
         //: :/:/: : : : : : : : |_lヽ l、: : !: : : : : : : :ヽ      もっと自分に自信を持ってくださいな、当主様
         //: : l: l: : : : : : : : /l  l:ハ: :!: : : : : : ヽ : \
           l:ハ: : :|:ハ: : : : l: ://__!  l/! : : : : : : :l: :ヽ:.\    自分の評価は自分じゃ分からないですけど
           |' l: : :.!,-‐\ : |://ん心 ヽ! |: :! : : : : : | : : \`ヽ
          /: : :.|/坏ヽヽ|'  Vツ '  ,: / : :l: : : : !: : l: :.l    他の人たちから見た当主様はとっても立派ですよ?
.         /: l: : :l Vリ      , , , , /イ: : : |:.!: l : ト、 |ヽ|
        /: : |: : ::. ' ' ′          |: : /l:ハ:ハ::! )リ |
         /: :イ: : : ヽ    _ --'      イ: :/:.l: :l: : l/
       /'"  |: :l: ヽ|\         / /:/l:/八ハ/
            |: :|: : :|ヽ:|`  _  _ イ: : /ィ !: l_
            |ヽト、: |  !    !: : : :     |: :ム、
              ヽ!   /lヽ!: : :    l_7ヽ: :!__
              _,.イ.:.:.:.}': !: :     , /:.:.:.:`ヽ:}_
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|_:ヽ_  /-/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:人
           7\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ __ヽ
          /    ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/! /  }
         }、   {..:..:\.:.:.:.:.:.:.:, /.:.:.:.:.:.:.:./..:./ /  /`ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃身体を支えていた腕をぐぃっと引っ張られ、そのまま背中からベットに
┃倒れる。彼が何か言う前に、しなやかに胸にもたれかかってきた蘇芳に
┃押し倒される形で二人はベットの上で抱き合った。

┃立派なのかな、俺が。少なくても、あのビデオレターをみた軍の人たちは
┃自国のウィッチを寝取られて怒り狂うのではないだろうか?


2684 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 16:10:25 ID:M4KfHV2.0
うん
去られるのが怖いから新しい子が増えるのが怖いんだよね。
今までの子が居なくなるかもしれないし、この子もいずれ居なくなるかもしれない。

>>立派
多分本人からしたら失いたくないから我武者羅にやってるだけなんだろうな。
だから先のことなんて何も思い浮かばないし立派だとも思わない。

2685 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 16:11:15 ID:EJRhq1dc0
そういう野郎共には、じゃあちょっとネウロイの巣を単騎で潰してこいよ、って言えばええねん

2686 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 16:14:20 ID:8zjeR/5g0
そりゃまあ怒り狂うだろうけどさww
葉隠の魔女が軍に接収されたらキレるだろww


2687 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 16:14:41 ID:YgtRovbk0
              .  ´  ̄ ` ー─   .
            /   /`ヽ       \
           . '     / /       ヽ  ヽ
          /     / /          ヽ   .
.         /     / /.l| i     li i   i   .
        /     / /__l| l  li   リリ i li   i      ちなみに、僕も少尉に負けないぐらい慕ってますよ?
.       / . i i l l レ'i´ 八 j  li  //__/ ll i i |
       { i i l l i |fテ≦.八 li  //ル' `. リ l l l        他の人と一緒に居るところを見るともう、
       | l l l l l |ゞ.r'ツ  `レ' 「云ツk  l l |
       | l l l l 八 """   .   ゞ= '' ∧ l l ト、       鬼の角がでちゃうぐらいに
         从ハNヽト ヽ         """/_ノ l l | ヽ
         ヽ ヽ ヽjノ\   ー ‐   . イ il /i l l
       , -──<{ツ_ノ \ __  .  イルリレレ'ル'レ'
      /  _ `ヽ ij 〈 \__  ___ノ^∨´7´ ̄ ̄`ヽ
     i  ´  _`ヽ\  Y⌒V´「ヽ.__ j/ //´__   i
     |    ´  ̄ `>入 「_ノ⌒i l./ / ´   `   〉
.     \         ̄\ \_ノi/_i       \ j
.        iヽ             \ ___〉\|       ヽ
.       | ∧         __ \  .|        i
         |' ∧     /,. -- 、\〉/!  _      i
        i/ ヽ    //    ∨  | /,. -- \  i
       〈    \ / //      \ 〈/    \\ i






                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      ……あぁ、嬉しいね。
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j       で、それは家のしがらみがあるから?
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi      それとも、ウィザードだからなのか?
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |


2691 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 16:21:50 ID:YgtRovbk0
          ,. -: :':´: : : : : : :丶、
          /: : : : : : : : : : : : : : :.:ヽ
      ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.ヘ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,      皆が慕ってるあなたの事が、ですよ
     ,: : : : : : : : : : : : :'; : : : : : : : : : :.:.
.     ′: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :.      意地悪なこと言わないでくださいな
.    ′: :′ : : : : : : : : | : : : : : : :.i : : : :i
    /: : : i:.: : : : : : : : : :!| : : : : : : :.|: : :.:i:|
   ノイ : :.ト:、 : : : : : : : 八: : : : : : :!|:.:.i.:从
    |:!:i :|ヽ:У: :ヽ: ノ :/ : i: : : : :八: | :i ヽ
.    从ハ:ト、ヽ: : : ノ:.:.:j/}:.:/|: : : /:.:.:./}八
      ヽ /: :くゞ' / }/ ,: :/i:./ /
.       〈: : : :ノ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄}
         iノ: :〈           |
     ,, 〈 : : : 〉     __,,┴=ミ
    /  ノ`: :く ̄ ̄ ̄/       `ヽ、
   ′  ヽ: : :ノ ―=´          ‘,
  i i    /: :ヽ                   ‘,
  |、|  〈: : : /                  ‘,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃お願いですからあんまり自分をさげずまないでください。蘇芳に言われ、
┃安心したレイヴンは「ごめん」と一言呟くと、黙る事にした。

┃一通りの悶着を済ませると、彼に寝そべっている蘇芳の腕が下の方へと
┃動いて男の下腹部辺りをまさぐっている。

┃僕がやりますから。ちょっと興奮の色が混じった声で蘇芳がベルトを外していく。



2695 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 16:27:07 ID:YgtRovbk0
                   . . -―…―-. .
               /: : : : : : : : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : \
               / : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :ヽ
           /:/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.,
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.     ……ちょっと熱いですね
            /: :l: : : : : : : !: : : : : : : : : : : : :!: : : :ヽ: : : : !
             |: : !: : : : :l: : l : : : : /!: : ! : l: : | : : : : l: : : : !
             l: : |: : : ! :!: : | : : : / l: /l : ハ : ! : : : : |: : : : :.
             |: : !: :!:.ト !ヽハ: : / _,l/-!:/‐ l:/l: : : : l : : l: : ヽ
          /:! : ヽ:.\T了心ヽ!  ィ 云心 /: :/: /: : / : ハ:,
          /' |: l: : \:ヽ弋ツ      弋ツ/: :/: /: : /: :/  )'
           /:ハ: ヽ \! ' ' ' l    ' ' ' /: :/: /: :ィ: :/
            /'  ヽ:\: :.|ヽ       /:ィ :/!/!l:/
                \|\!\   - 、    ,ィ/  } `7⌒ィ、 __
               //  ` ‐- ヽ`く     /  /.:./  ノ::::\
             /ヽ{  、_ |ヽ  } !   /./  /.:./ ,..:':::::::::::::::ヽ
                |::::::::::\ __r=ニ、`ヽ |  __,/ ´ !.:./::'::::::::::::::::::::::::::l
               |:::::::::::::::(,. ‐- 、 ヽ !__/..-‐::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |:::::ヽ::::::| ヽ     |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
              ヽ:::::::!::::`::ァ}    |_::::::::::::::::::::l::::!:::!/:::::::::::::::::::::::|
              ゝ::::l:::::::::/     !/:::::::::::::::::::ヽ:!::/:::::::::::::::::::::::/:!
                  ヽ:::!::::::{    ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ!::::::::::::::::::::::::!:::!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃彼の眼が届かない所で逸物がいいように弄ばれている。海綿体に血が
┃充分に回っておらず、半勃ちのような柔らかいソレを蘇芳の右手が上から
┃下へと部位を確かめるように摩ってくる。

┃ちょっとした刺激でも微かに反応を示すソレは別の生き物のようであって
┃蘇芳の好奇心を駆りたてては指の動きに力を入れていく。



2698 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 16:36:28 ID:YgtRovbk0
                 /         -=―-<.
                /        /      i j\
              ,,.ノ       /        i l  :.
            /     、   /        ノノ   i
          /       V  (三二=-:.,,_//   ノ      えっと、ここが亀頭で、くびれたところがカリで
        /    :.     li  ノ     ̄三三二ニノ
       r      l  / , <       / /    /         でー、線のようなのが通ってるのが筋でー
.         i      | ./<           i  (   ./
          i     /    し        :  )  /
  __,,.-―=|   、/               : i /
 ̄      |    y           r、    : /
         :.     i       /i ( li   ノr、
         :.    |      /i ノ, i  :. / ,/ij i
         : 、 .i ノ      /   | i   ト、 :   i
          l y    ,,-. |   i入  :. y   |
           "   ,,..て ノ/i   ハ   ノ/   ノ









          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : :ヘ
      /: : : : : : : : : :./: :!: : : : i: : : : :| : i: :'; :‘,
       .′: : : : : : : : :,′:.|: : / ハ: : : : |: :j{: :.!: : :.        え? どこで学んだんだって?
     ′: : : : : : : : : i: : : |: ;': :.| : : : :ハ;ハ: | : : i
     ,: :/: : : : : : : : : ト、 : |厶:斗 i: :.//⌒Ⅵ : : |        嫌だなー当主様、いまどき知的好奇心があれば
    ノイ : : : : !: : : : : | Ⅵ  Ⅵ  }ノ  ___ リi : : |
     |{: : : : :| : : : i :|   x=≠     '⌒゛ | : : |        このぐらいすぐ分かりますよー
.     八: : : :.| : : : |八 〃      、    | : 八
.      ヽト、:|: :ト、: :.ヽゝ             八:.} \
         ヽ \{: :\{     、    '  イノ}/
          Y ヽ:.i ヽ           /
          ノ`: : :|     >   _
      , -‐ゝ=<⌒ヽ、      |_  ___
     /      ` ー-`ニニ´ノ´    ヽ
.    /                     ‘,
    i                          i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃笑顔で彼の質問をのらりくらいと避けながら右の掌で肉棒の亀頭部分を
┃包むように優しく擦るってくる蘇芳。

┃彼女にそんな知的好奇心があるとは思えないのだが。レイヴンはぐっと
┃言葉を飲んだ。指が弱い部分に絡んでは上下左右に刺激を与えてくるので
┃代りに、思わず変な声が出そうになる。



2701 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 16:43:34 ID:YgtRovbk0

             ,.. -‐… : : : : : : :‐- ..
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ.
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .:.
         /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ.
         〃: : : : ;イ: : : : : : : : イ: : : : : : : : : : : : : : :‘,
         !i:{: : : ://: : : :ィ: : : /:′: : : : : : : : : : : : : : : ',    ほら、何か希望とかないんですか?
        ハ:ト: : ://: ://: : :ィ:./: : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.
       .:.:iくj:、:{厶'`X: :才ィ:/: : : : : : : : : : : : : : : i: : l: ハ    今ならなんでもしてあげちゃいますから、ね?
       ハrソ ヾ<`丶ヽ彡ィ: : : : : : : : : : : : : : : :.|: : !: :.{
        ィ「     くソ\` /: : : : : : : : : : : : : : : : ,: :い: 八
     /:.:i          ̄/: : : :ィ: : : : : /: : :/: : :/: :.Ⅵ小「`
      ム 1| 、     /: : ,:ィ: : : : : : :〃: : /: : :/: :i: ハ/
      l:l  `   厶 -‐ ´ /: : : : :.//: : :/: : :人:.∧{ }
      l:l           /: : : :ィ/}:/: :/}: /廴ト{ `
       /.:`7ー-, ._   /: :イ/-‐' ≠ゞミー气: 〉
     厶 ク/_{: :/入 厶ィ´/´       \`くノ
      r‐フ7´ ∨ ノノ/ /             ト }
     入 { |  /ィ::Yr-:‐ァ  _ -‐ "     | ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃滑りも良くなり、少し調子に乗ったのか。蘇芳が色っぽい声で挑発をして
┃くるのだが……責められ続けるのも癪なので蘇芳にこちらの顔に馬乗り
┃になるような姿勢を要求してみる。

┃え、それって……。女性の股を開いて見せるような形になるのだが
┃一瞬だけ躊躇うと、蘇芳はゆっくりとした動作で身体を持ち上げ、寝そべった
┃男の顔に自分の秘所が来るような体勢になった。



2704 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 16:52:33 ID:YgtRovbk0
    ./ ..'      ゙、\ r、-‐ '''`く⌒ー:::.. ``'' ァレ;、,,_  T`ヽ、`¬`!
.   ,.' ./      ゙、`7! \   丶、   / ./   ``''゙!`''``丶、!{
  , ' /          `、l _,.-\ . : : ` :、/-:/¬- 、、_|ー----`丶 、
/./         l{`'",. .:.:.:`丶、  /,.∠_      ::L,_      `丶、
/             !!, ':.  .:.    `"´,/ ``'''ー- 、、___,.二ゞ''''ー、,_---`:t
              {′  :;:  :. :: :: ;,''′                ,..ニ=‐-゙=、、、
             },,. ‐==- 、,,_ :/                //
             l! ..::    : : :.゙'/                  , ' , '
              l:!:',;  ..: : ::;','                / /
              l.;'.:.   .: : ;','                  ,' ,'
             !::.  . : : :::;j'                 j ,'
                 !'; : . : .:.:::;.!                 l ,'
                '!.'.,:.:.:.:.:.:::.!                   i j
: : : : . . .      . : :.,!':.:.;';,:.':.:::i{                    l j
: : : : : : : : : : : : : : : : :,:''..:.:.:.:.:.:.`:.:゙、. .             l {
`丶 、: : : : : : : :_;..-::"..:;.:.:.:.:.:::.:.、:::::゙:、: : : . . .           Vヘ
ヾ:、    ̄ `´`'''ー-=ニ::;;_`_;;:、_`::、:..\: : : : : : : : : : : : : : : : : :.Vヘ _,.-''"´
`‐ヾ`ー、     /        ``f''ー‐`''- --- -------‐ァ'"
     ``-、、`ヾ:、、       {,,_          L.,,_  /
           ``''``^`'''¬- .二'''=┬―¬…'''''"""/







           /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : :!: : : /: : : : : : !: ',
            /: :j: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:l: : : :!: : : !: : : !: : : :!: :!
         /: : :!:/: : : : : : : /: : :/: : : : : : : : :!::ハ: :/!: : /!: : /!: : : :l: :.!
        /: イ!: !: : : : : : : :!: : : !: : : : : : : : : !:! ヘ:!´V:/`l :/ .j: : : :j: :l     あははは……
      ''"´  /: :|: : : : /: : :!: : : |: : : : : : : : : !-!=,リ,,,_l;'ー l:j /: : :/: :/
         /: イ!r; : : !: : : !: : : |: : : : : : : : :.! ! .r:::'::/ヽ リ /: : :イ: :/     ちょ、ちょっとこれは、あれですね
       _ '" _r'Y ヽ!,:!:,_: l: : : :l: : : : : :l: : : | :::::::`..゚'   /:イテ':!:; '
     、_! `'       ヽ!: : : !、: : : : ヘ: : :! :::::::::::::::  '´//: ': !         凄く……恥ずかしい奴、かな?
      〉            Ⅵ: :! Ⅵ: : : : ; : :!       ヽ!: ! :l
      <             Ⅵ:!Yハ: :!: : :l ヽ:',      r '/ : l: :!
      /                 ヘ:l  ヽ: !、: :!  ヽ  -=ァ  ィ: : : !: !
     ヽ ,...、_           `  ヽ! ヽ:'マ   `, イ:/!: : /}: j
     ,ィ:::::::::::::::::ヽ 、            ヘ!⌒>‐ ’Ll/ !::/ .l:/
    /::::::::-:、:::::::::::::::::::::::<            `フ  ヽ, l/
   /:::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::`::<          ヽ,   ヽ、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃互いの股間をみせつけるような恰好に、先に音をあげたのは蘇芳だった。

┃彼はズボンをずり降ろされパンツから逸物が出ているが、あんまり恥ずかし
┃そうな感じはしない。慣れているからだ。

┃それに対して蘇芳は……黒いスパッツと中の白いパンツに守られているとは
┃いえ、男の視線を感じてか、むず痒いように男の頭の真上で左右に腰を揺らす。

┃真上で形の良い小ぶりな尻が、ふりふりと左右に動く様をみて男がごくりとつばを飲み込んだ。


2705 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 16:56:08 ID:YgtRovbk0
やだもう……誰かこの上司引き取ってぇ……(´・ω・`)

2707 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[ sage] 投稿日:2014/11/24(月) 16:57:00 ID:oTYHKM0c0
自分で養えばいいとおもうよ

2708 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 16:59:04 ID:M4KfHV2.0
アフリカでシノンを出すって約束すれば引き下がるんじゃないでしょうか。
アフリカに居るルチアナも対装甲ライフルとか使ってるし


2709 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:00:15 ID:YgtRovbk0
私の官能小説勝手に持ち出して「ここの表現とかこれがいいんじゃないの?」とか、煽ってんのかお前……

2710 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 17:00:41 ID:JqiuOa8g0
くっそwww可哀想

2711 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 17:00:47 ID:8zjeR/5g0
気に入らなければちょい役で出して即退場させればええねんww

2712 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 17:01:01 ID:vt014CiQ0
上司いる所でエロ投下してんの……

2714 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 17:03:18 ID:8zjeR/5g0
半泣きで勘弁して下さいって言うしかないww

2715 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 17:03:54 ID:/ytyqSjA0
ある意味パワハラじゃね?www


2716 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:05:16 ID:YgtRovbk0
蘇芳のエロ終わったらラーメンたべるんだってさ

2718 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:06:58 ID:YgtRovbk0
         ,.ィ//////////////////////////////////////////////////7ァx、
     ,,;///////////_,. . -‐:¬:'':'': ‐=-<Z乙厶r:'':'':":´: ̄:`:`.'':丶.<//////////\
    /////////>:'"´: : :        `ヾミ`:.:.:.:,:';'´            `'':、//////////ヽ
    /////////: : :             `、::..:;:;.′                `ヾ、///////ハ
  ////////ノ: : : .                 `:::;;′                  `ヾ、/////!
  .////////:   /               ゙:i!/               ヽ、    , .Y///イ    なんか凄くやらしい視線を
 .////-=ヘ;v,. "                 /,. -‐'"                 ,_,. _=' '"∨/爪   感じるんですけど……?
..ノ///     ``ヾ;.、:.:.              ",.ィ!  ,                 _ム≫'"´    ∨//
////        `ヾ:.ミ、           、,,_}!;.:'_,          ,,{-',゙:'"           V//
//イ           ` 、ヾァ,         ,.::':!´        、,>',.-"                Y/
'/イ                :`: 、く,    _,... .._'_..:::},,__,,....___   .,,::;'r'':.               i/
/,l                : :\≪'"´ ̄``冖'}:'':". ̄``''‐ッ:;/: :                 i/
/,!               : : : :`:、マ;.:.:.:.::::::::;';';::::::::::::::::;ァ/: : :                      |/
/,!                    : : : : :`:、:v:.:.:::::'/;;゙;;::::::::r:',:': : : : :                      |/
〈,l                : : : : : : :マ{:::;::'/ベ:ヾ;'://: : : : : :                    l/
..゙;!                  . : : : : : : ;イ;!;;ィ:::::::::::::;:`{;,: : : : : : :                    i/
 ゙!         . . . . . . . . : : : : :_;,.-": :l!}:;::::::;:;:;:::::{;i}:`: :、: : : : : . . . . . . . .            ,'/
  j          : :ー:-:-:-:‐: :'':": : : : .:.:l!}i:::;:;:i;:;:;::::}i!: : : : :`:ー:-:-:-:‐: :             i/
  !            : : : : : : : : : : : .:.:l!{;:::;:;!;i;:;::;ィ{: : : : : : : : : : : :                /
  .i               : : : : : : : : : : : :|//フ7爪/j!: : : : : : : : : :              /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃レイヴンは蘇芳の責めるようなセリフを気にも留めず、とりあえず眼前に
┃迫った魅惑痴態をじっと凝視する。視線に気づいた蘇芳が喚いてる。

┃しかし……出るところは出てないが、スタイルが良い蘇芳の尻も魅力的である。

┃パンツからはみ出たお肉を始め、弛んでいない綺麗な円形のお尻とか
┃つつくと弾けんばかりに瑞々しいお尻とか、手触りがよさそうな白いお尻とか。



2721 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:14:39 ID:YgtRovbk0
         /. -‐: : : : : : : : 、: : : : :`: .、
      . '/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.\
.     /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.丶
    /:/: : : l: : : :.: : : l: : :l: : ; : : ハ: : : : :. : ヽ
    //: : :l: :|: : : :j!: : :|: :/: :/|: ;イ:.!: : : : :.: : :.'       日焼けしてない? あぁ、扶桑は他と違ってちゃんと
.   〃l: : :ハ:|、: : ハ: /}:/メ:/-|/ |:.:}: : : : ::.:. : :'
   ': :{: : |-‐トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/イ: : : : :.:.:. : :ト、     スカート(ストパンだとベルト)を履くのが航空隊ですしね
   ,': : :ヽ:トrr=0k\   弋z夕/ /: :,: : : :/: :. :ト\
  .::/: : : :ト杙z:リ }        /: :/: : :./:.:.:.: :l       他の国の子と会うと、羨ましそうに見られるのもありましたけど
  |:l: : :|: :.l   〈        ,.': :/: : :./:.:.:/:. .'
  |ハ: : |: :.l             /:/: : :.イ:.:.:/|:.:/
   ヽ:.:l:.:人     マ ̄} /イ/: : //:.:ノ:.:!/:}
    ヽト、:.:.:iト:.、        _彡'´  /,久_:.:j':.:l-、
       \|\l>.__. ィく       ′  マ:.:.:.:. }
          `     '  }_.ィ三三ニ==ヽ\:.:ト、
               /三三三三三ニ\ミ{:.:.:.ヽ
             /三三三三三三三ニヾ、:.:.:.|_
              /三三三三三三三三三ニ〉:.:.:冫
               /三三三三三三三三/三ニス:.:人
               /三三三三三三三三∧三三〉:.:. :)
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃扶桑の魔女の肌白さは人形の様で素晴らしい。と各国上層部でも人気だ。
┃「扶桑海の電光」で活躍した……誰だったか。彼女に人形も軍部で飛ぶように
┃売れたとかなんとか。

┃脚の間で伸びた黒タイツをどかしつつ、彼はこのパンツをどう脱がすか少し
┃考えた。普通に脱がしてはつまらない。神聖な魔女の衣服をどう脱がすか
┃工夫するのも味の一つだ、と考えると……彼は脱がさない事にした。



2725 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:24:18 ID:YgtRovbk0
≧=-  _               ,.ィ´           i!             ∨///////////////
           ̄`≧=‐-   __ . ィ ´:.ゝ--..、.........._    i!               ヽ//////////////
_                        ,..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ i!                    ヽ////////////
. `<_               /:.:.:.:.:.:.iX:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽi                ヽ///////////      んっ……
    ` 、           ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!                      ヽ/////////
      ` 、           i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..‘. ,'                 \//////
          ` 、   f≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:',l                     ` 、////
                 、 :.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;.i_:.:._.:.:.:.:'!                            `ヽ
ハ              ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ヽ.;;;;〈.   ヽ.:.:..!
/∧          ` 、 ヽ:.:.:.:.:.;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!´  ヾ;;;;;i、 _ヽ:..!
//∧                ` `、、:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.!',.    ト;;| ¨   ヽ!
///∧               `ヾ:.:ヾ:.:.:.:.:.:', ヽ- ´ .ヽ       ヽ
////∧                    ヾヾ;.:.:.:.‘.      ‘.     ヽ. ,ィ‐‐‐‐‐--、
/////∧                   ヾ:.:.:.:.:‘.     ‘.  ‐ 二 ヽ ,     ‘.¨ ‐  _
//////∧                    ヾ:.:.:.:.‘.   -‐ ヽ       ヽi.      ',      `.
///////∧                        ヾ:.:.:.:ヽ      .ヽ      ヽ      ‘     i
././/////∧                     ‘;.:.:.:.:.’       ヽ     ‘.    ‘.    .i     /
////////.∧                       ’:.:.:.:.‘.     ヽ      .ヽ、     ‘    ヽ   /
//////////',                      }.:.:.:.:.:λ      `ヽ      `            ヽ´
.//////////.!                       ,:.:.:.:.:.:.,'‐',                ',         ハ
///////////i                    ,:.:.:.:.:.:i   !    、            !          ∨
///////////i                   ,:.:.:.> -!   !.      ヽ           ',             ∨
///////////i!                  //   ,'.  ',       ヽ          ‘          ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃怖くないか力加減を聞きつつ、パンツからはみ出た尻タブを揉んだり
┃中央の布地に覆われた花弁を指で押したりしてみる。

┃蘇芳の口からくぐもった声が漏れた。同時に、負けずと彼女の手も動いて
┃互いに互いの弱点を刺激するような形になる。

┃時々会話を挟みつつ、でもちょっと好奇心を忘れないほどに二人は
┃男女の営みについて実戦で学び始めた。



2727 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:32:47 ID:YgtRovbk0
               __
                  (  `ヽ_
               ( `     )
               ゝ   ! -'
                   |
               _____
            . . : : : : : : : : : : . .
            /: : : : : : : : : : : : : : : : \
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、    (` ‐
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ  /  )
         / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   `ー'
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト:\
     /: ィ: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : ヽ/\ : |   `                 ん、シミができた…… >
     ´   |: :ハ : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :{^ ハ:.|
.         |:/ ヽ: : : : : : /: : : : : : : ://///〈  リ      え? 嘘、ちょっと……!
          !    \: : : /ィ: :/: : : : ハ: : l: :! !
             ヽ-: : :l:/ハ: : :/ }: :ハ:!ノ          白いのって染みとか目立つからダメですよ!?
              r‐ {: : : :_}- 、 r、: :|-.!/ ´l'  \ -、
     --、/: :ー':_: : : |-- 、 ヽ_:_! !      (__丿
     : : : : r- :_:_:} ̄      ´ /}
       ̄丁|         /  |
       /-!           r     ′
        ! |         |_ -‐ ,′
       /-/-――-- _ / - _/
        / /          / .|! o/
     / /        /-/ `「|
      / / __    / .〈  /,′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃だがまぁ、色事なら一歩だけ彼が上手だった。パンツの上から花びらを
┃開いたり閉じたり解しているうちに、うっすらと染みが出来始めた。

┃顔を赤らめた蘇芳がもー!と怒っているが、彼女はそういうのを見越して
┃予備の衣服を持ち込んでいたので本当は問題なかった。

┃でも、恥ずかしい感情までは隠せないもので。ぷっくり膨れた突起の下あたりを
┃丁寧に丹念に、シミを広げるように弄り続けるとじんわりとだが……黒い模様が
┃大きくなっていく。その様子を実況してあげると涙目の蘇芳が睨んできた。



2730 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:39:21 ID:YgtRovbk0
ヽ、_、'/   _,,、----、,-‐''''''''''''ー-、,_ /
`、:::i,,,,、_、‐"-''    "ヽ;: ::   ::  `:、,
、'、':、i/ /´:: ::     'i::    :: :: :: :`、
、`',/":: / "        ,,、  .,、 :: :: :: :::ヽ
,,/  :/       ::   ::i、`、 ':、   i.:: :: '、,,,,,,,,,_
/'::  ./       :'   :/,,`、,,_、ヽ,  .i /"::`,   "''''
   ./   iノ   // /'" ̄~`ヽ;:'、  i:; :: : i,
  /'i   .i   // /"::::::  ::::::'、'、 ` :: :.i'、
 ./ i;    i  //:::/:,,、,:::::  :::i'"'、:i    i '、
'、/  i;    i  /:/ /'i" .ヽ::::  :::',  'i、   .i i
/"i  i:    i / i / i.   ::::::::  ::'、 '、  /i i
:'、 、 i    i  /:i  iヽ .::::::  ::'"'、 ヽ、 :''i :i
:. '、', i      i:/i : i `、'::::::  :i、_,,,、-‐ヽ, i :i
、::..'、', i     i i i::  `、,,,、-‐''"  ヽ、:、-'、::i
:'、:::.'、i '     / i, :i::  'i:::::  ::i    ヽ"~.ヽi
 '、::::'、     i:: :i'、:i  i::/"`、::i    _,,,'、   ヽ,   グリグリ
  '、::::'、    ::i:  i i,'、_,/:i   ';i 、-''"  `i    `
  '、::::'、::   i:   i'ヽ:: ::    i: ´
    ',::::',:::   '     '、     ;i'、::
    i'i:::::',:::       ヽ、i i   i:::
   / i::::::',:::       i `i, "  i::::
  ノ 'i::::::i        i:::i`'、  i;;;
  /:::::/i:::::i'、 :: :: :: ::::: :::::i:::i '、 i:::/
 /:::::i i:::::i '、 :: :: :: :::: :::::i-`、 '、'' /
./.-、::i i::::i '、 :: :: :: :::: ::::i  ヽ::'、i'    グリグリ
::'  :::i. /:::i    :: :: :: :::: ::i:::::/'ー'`、::







.    ′               .i   }  i         \          \   |、
    :                 :|   }  ト、 }         ,          ,  い
    i              i  i|   ハ _[_ぃハ       ′     i_   ′乢_{
    |     i        |  || .:廴|_ [ハi ]        |     |[ } い |⌒    もーもー
    |     |        |^ ノ|.  L | /_ ノl ]        |     |[ }: !iノ
    | i  |  \    ト、[ |: ノ_,,|仏斗^] _}       i |     |[ }: zU       後で自分のパンツ見るのが怖いですよ
    | |  |、  ]ヽ.   lハ |i 行乢,_クノ ] /      | |     |[ ,ハ L_
    | ,从. ㏍  ]厂\ い]八| 乂少′ / /  }      | ト      ノ[/]_,,ノヽ,_
....  ノ^'| い [\ 汽_刈\[  , . ¨^: ; : / イ  ,ハ     .| ぃ     /     い
.    人[ハ 乂:.\i¬}/: :/ ″:/: : ' :/'´ | /^ ]:   i| | ]  xく         [._}
       个ー[:. ハノ  ′  ′    u | ,^  ]    八川´         [く_
.          |  i   ∧ 、          |′  ]:   //               [__ `ヽ
.          |  |    分:.      _       ]  /               _]_   \
          从^|、  「^ _爻 ´ こ       /]: /            /,:' ´⌒\
       / ]: い,  |/⌒i 「:いぃ     rく/ノ'′          / ´
.        八 }ハ |    |ノ ]丿 ミ爪 / く               /
            )′ハノ         ,:': :/   ヽ          /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃見たくないと言っているので後でイニチアシブを取ったら無理矢理見せて
┃みようかな。ちょっと湧いたサドスティックな性癖を抑えつつレイヴンは
┃開いて閉じたり開いて閉じたり、というのを水音と一緒に楽しんでいた。

┃……しかし、流石にワンパターンになってきた。どうするかと顔を横に
┃向けると、蘇芳の手荷物の中にある物が見えた。



2733 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:45:31 ID:YgtRovbk0

              __         _
          ,x≦-fて‐=彡…―‐---ァ'´∠∠二ニ=ァ ァ‐-   ..,,, _
      f¨{ニ==‐‐--  =ニ二彡'^´ ̄¨¨   …‐‐ --   ニ三 __ッ、
      ゙T  …‐‐--   . ...,,, __                    r=x
        :|三二ニ==‐‐--. 、      _    ¨¨    ¬ …‐‐--=彡‐′     ……カメラ、か
        :|三二ニ==‐‐-- |  ,x< ―-                   |  |
        :|三二ニ==‐‐-- | /    ―-       `、       |  |
        :|三二ニ==‐‐-- ! /       ` 、     ,       |
        :|三二ニ==‐‐-- ,′ ′                ‘ --      |
        :|三二ニ==‐‐--{.{ {               }L二))     |
        :|三二ニ==‐‐---  ‘           :  j  厂 ̄´  | !
        :|=ニ二三_‐-=圦           ノ  /           |  |
        :ミ辷‐‐--    二´   ゝ、         ,            |  |
       `二ニ=‐ -  ...,,__ゝ、         ,.ィ /-    ... ,,, _彡' j
                    ≧=‐--‐=≦ イ‐--   .... ,,, _彡'′
                         ̄






            ,: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : ヘ
            ,: : : : : : : : /: : : : : ,': : : : : : : : : : :ハ
          ,: : : : : : : : ,: : : l: l :ハ: l: : : !: : !: : : ∧
            ,: : : : : : : : l : :/!::ハ:l ';!: : :l: : :l: : : : : l      ……カメラがどうかしたんですか、当主様?
         ,: : : : !: : : : lヘ::l`ト!、リ,__l: : /!: ノ:l : : : l:l
          イ: : : : l: : : :ィ行示ミ、  l:./ー|:/l/!: : :ノリ
       / l: l: : : !: : : : :',辷::゚ソ  .l/.f示リヽ: :/::!
         !:ハ::| :l '; : : l、:,         ゞ-'/:イ: : :!
         l:ハハ:';ヽ : l ヽ      '  ,イ : : : ハ!
. , 、    /ヽ    _,〉: :トヘ: :!   , -- ,    イ: : /lハ!                    /ヽ
.,' ∨  l  !  ,.-!:「` r--ヾ! >、  ̄ ,. <リ: ;.イノ'                      ,イ  !
ヘ  ∨ l  ! rl: :リ  l o .|   ./¨´| ̄lイイ-、,--、                   , ィフ/  /
. ∨ ∨_}  .ト-'r-'ヽ、_!__  !ヽ  `ヽ-! ゚ 〉    ヽ ヽ ̄ヽ⌒ー-r----r-―==ヽイ  '  ./
ゝ_〉  `ー'  ヽ    ノヽ }ーヽ  レl !´ヽ     !    l    ',   ハ    ',∨  /
         ∨   》  . ヽー-‐'::{ o! ヽ    !   l    l    !    l ∨/
    , - ,ィ   l  l !   O∧::::::::::∨   ヽ  .l   /    l    l     ! .}ヽ、
     '     ヽ /     ∧、:::::::l∨   ヽ _,{  /、__/    ノ     ! ノ、  ヽ
ヽ        _  `ヽ、    .∧:ヽ_|::∨ ___´./ ̄    `ー--、イ_     /イ  `ヽ_!
 ゝ、__,,ィフ‐‐' ィヽ、___)_ -, Oヘ/ ヽ∨O「 ̄`ト,             >- '
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃蘇芳のシンボルのひとつであるライカⅡが見えた。ぼそりと呟いた男の
┃声に反応し、蘇芳が自分のカメラを眺める。

┃……まさか。既に痴態を晒している蘇芳が自分の股間を覗き込むように
┃男の顔を見ると、ちょっと良い笑顔になってるウィザードがいた。

┃先程までベットの端に会ったはずのライカは彼の手にあった。自分が
┃何をされるのか分かった蘇芳の顔は、まるで燃えるように耳まで真っ赤だった。




よし、分かった。ちょいと切り上げる……

2734 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 17:46:40 ID:M4KfHV2.0
カラーて貴重だけどフィルムあったかな?

どしたの?

2735 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 17:47:01 ID:EJRhq1dc0
初体験でハメ撮りとかレベルたけえ


2736 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/11/24(月) 17:48:07 ID:YgtRovbk0
てめぇ、私がお前の奥さんのメルアド知ってるの忘れたんじゃねぇだろうな……

とりあえず上司と後輩連れてラーメン食べてくる……帰ったら猟師かな

2738 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/11/24(月) 17:48:58 ID:vt014CiQ0
おつー






関連記事
  1. 2014/11/25(火) 19:07:16|
  2. やる夫は欧州で試されるようです
  3. | コメント:0
<<【猟師】Act6 - 魔術師 - 6 | ホーム | ◆GESU1/dEaEさんの作品>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/2745-b62bc110
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)