FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

不定期シリーズ①【頑張れ負けるなできない子!】


5937 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/04/10(水) 11:09:30 ID:4I5HRRkY0


【 不定期シリーズその1。頑張れ負けるなできない子! 】



┌─────────────────────────────┐
│どうも、できない子です。今日から日記を書いてみようと思います。   │
└─────────────────────────────┘


  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;:__    __  ¦
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,\ ヽ/ ∠_
                   <⌒\ /ヘ    i'゙||
  .                -=ニ¨ 匸>=<二\   |..||
  .       .   r ―->'"´ ̄ ̄`\ ー≧__|
 |i ̄| ̄| ̄|_|.       /            ̄ 7 <
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_/,  / /_|   \__ヽ `Y′之>
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } ヽ }<
            ノ八 .{ ---\l --- ||  }ノ |
              \| (●)  (●).ノr'/
               人''  __   '' ィT´
                 ` ァ┬=≦:ノj ∨
                 /'^::::-=:^ヽ:::\   カリカリ…
               _/:::┃/  \:::::::|
            .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ \
            /  /_______ ヽ \







.



5938 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/04/10(水) 11:09:46 ID:4I5HRRkY0


┌───────────────────────────────────────┐
│……早速ですが、乾き笑いが止まらない状況に放り込まれました。                      │
│ヴィクトリカ様が当主の儀で見事当主となられた。そこまでは良いのです。めでたいです。     │
└───────────────────────────────────────┘


   |i|;:;::::;:i|     |;::;:;;:l|〈0:;:|  |;;::::;;i|    〈@;:::il|      |;::;:::;;;;| |:;::;i;:l|   |;;:;:;i|    |;::;:;;:l|〈0:;:|
  〈@::;:: il|    |:;:::;:;:i〉|:;::l|  |::;:;:;;i|    |l!;:::ili|      |;::;::;:;:i|〈@;:;:ii|   |;:;;;0〉    |:;:::;:;ii〉|:;::l|
   |l:::;:;;:iil|    |;::::;:ll| |;:::i|  |:::;;:;il|    |;:;::iili:〉      |;:::;:;il;:| |;::;;;ill|   |;;::iii|    |;::::illi| |;::ii|
、wil,、wil,wWw、wvィ,、wi;v,、wil,、wil,wWw、wvィ,、wi;v,、wil,、wil,wWw、wvィ,、wi;v,、wil,、wil,wWw、wvィ,、wi;v,、wil
W从wWW从WW从WW从WW从WW从WW从W从WW从WW从wW从WwWW从WwWW从wW
W从WW从WW从WW从WW从WW
从WW从WW从   、wil,         wWw         、wvィ,           、wil,
W从W从
W从W
从W
W从    ⊂三⊃
WW   ,ノ:ィ:;;:::ヘ:ヽ
WW从
从WW从W       、wilィ,          、wiliィ;,          、vwilィ:.,
W从(@)三三三三三三三三)       r<X><X><X)三)   、wil,            、vxィ,
从(@(@)三三三三三三三三)    r<X><X><X><X)三)
(@(@(@)三三三三三三三三)、wィr<X><X><X><X><X)三)、wil,、wil,wWw、wvィ,、wi;v,、wil,、wil,wWw、

                         ┌────────────────────────────────┐
                         │ついで、ヴィクトリカ様が前当主の追放、新人事の発表。              │
                         │更には他当主候補の幽閉を認めないという宣言。まぁ、これもいいです。    │
                         │色々激動でしたけど、結局丸く収まりましたから。                 │
                         └────────────────────────────────┘





.

5939 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/04/10(水) 11:10:05 ID:4I5HRRkY0



┌───────┐
│問題は――    │
└───────┘

              ガタゴト
                                           ガタゴト
                                           从______
                                        ,/       :.:\
"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::                       /~ ~ 〃       :.:\
                                  /:.:.:.:.〃 气  :.:.:.       /\
                                /:.:.:.:.〃     气 :.:.:.:.       // ̄廴
                               彡.:.:.:.〃       气    //    ヾ,
         ;:;..,"'`',:'':'`::               /:.:.:.:.〃         气//        i′
                                /彡 〃             //\      .i
                          /::::::::〃气          //   ヽ   :.:.:.i
                          /彡 〃   气  :.:.:.:.:.:.  //      `ゝ:.:.:.:. i
                          /:.:.:.:.〃       气:.:.:.:.  //       :.:.:.:.i   i
                     /_,-=i=、      气  //          :.:.:.   i   i
                         〃゙′ゝ   ⅱ  丶_,     //        :.:.:.:.    i   /
                        i∫ _,-=i=、 〃 \_ , // \     :.:.:.:.     i/ |      ;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"
                       i..斥′;.;.;.;.;.;.;..X_,    //   .   ヽ  :.:.:.:.      .l   |
                        i∫;.;.;.;.;.;.;.;./____\_ゝ/          `ゝ      O  _l  |
                        i∫;.;.;.;.;./ ________ ゝ((       :.:.:.:. i    /!_/ /刈
                     i∫;.;.;./______________ ))       :.:.:.:.  i  /      //`     ;:;..,"'`',:'':'`::
                    i∫/________________ . ((   :.:.:.:.      i./      // ヾ
                    i∫\__ヘ,,,∧_________ )):.:.:.:.:..       /      //    ⅱ
                 ー--と(´曲` )______ ((       /    . //     行
                /   i\    と )________))     ./     //ⅱ_  〃
             __/    \ X\/ \______((       |     //   ` ̄
    ∧,,∧       /          i  i \  \____))  _ O _|        //
   /ο ・     i      .  ∞ ℃ . .i\ \   \@/!_/ //           ;:;..,"'`',:'':'`::;:;..,"'`',:'':'`::
  /   ノ lミliii|_⊥_   ∞ ゚   ヽ/ . .\/!   ))        //ヾ
  (o_o,イ__ヽ´┃Oo~⌒)彡    ∞/ .℃ .!  !\  .((    //   ii
     ノllllllllヽ| | ̄ノ゚l%ノ∞ 。∞゚/    ヽ!/\ \.))//    行
    / /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_   ̄`          .\i/ⅱ_  〃
    ヽニフ|_|   (_/  ヽノ                  ` ̄
        (_ヽ
            パカポコ
              パカポコ



.

5940 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/04/10(水) 11:10:26 ID:4I5HRRkY0



┌──────────────────────────────────────┐
│                        ランド・スチュワード                          │
│……何でヴィクトリカ様の一侍女だった私が『家令』なんて職に抜擢されるんですかね。    │
│何かおかしくないですか、ヴィクトリカ様。                                 │
└──────────────────────────────────────┘




                     _
           、___ . -=ニ二   `    ___ノ
              >―=彡        ⌒  、
               /      /:::\/ヽ       \
           ,       .  ´ ̄ ̄ ̄`  .      \
          / __ .  ´               \   、⌒ヽ
           ⌒7                     ヽ. ‘,
       /      /       |               ゚。 ‘,
.       ′     .′   |  ∧    、   \      ',  ‘,
       |    ノイ   斗‐/ ゚。 l|   ,\ ‐- \ |   ヽ⌒\
       人     |    , /   Ⅵ   |  ヽ   Ⅵ     \
      /⌒ヽ    |    !x≠ミ   \ | x≠ミ   ト . _| く ̄`...  お陰でお側から離れて領地経営人生スタート待ったなし。
           i   八   |  , ,     ヽ{   , ,  ヽ }   |{⌒     何これ喜ぶべきなのか泣くべきなのか分かんない。
           |    ヽ. ト      ′      }ノ  八
           |{     )ハ   . -‐ ‐- .    八  /         遠回しな左遷なの?大栄転なの?
        八  /   ∧   ヽ     У    イ   ,
          )ハ   / 个    `こ´   / く ̄
        i'" ̄ ̄ ̄ ̄` ー-≧ _  イ -―'’゙¬―-、
          ├-___          ̄'ーニ三三三三三!
.        /三三三三三≧‐-_        ̄ーニ三三゙、
.      /三三三三三三三三三≧=-__       ̄ーヽ、
     /_  ̄ーニ三三三三三三三三三三≧=ー--___ ヽ
.   /===`ー _    ̄ー=三三三三三三三三三三三三三ミ、
   /'",..-――- ̄- _      ̄ー=三三三三三三三三三ニヽ
.   {/          ̄ ‐-._                __..、ヽ






.

5941 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/04/10(水) 11:10:48 ID:4I5HRRkY0


┌───────────────────────────────────┐
│実際の処、まぁ事情は分かります。                                 │
│能力的には元奥様……いえ、ロベルタさんが適役でしょうが、事情が事情ですし。   │
└───────────────────────────────────┘


                        /イ
                 -──  / ̄  \ _ ,ノ
           >─'´         \      \ー'
          /              \     !
        /                  ∨    \
.      /        \ \     |       |
.        ′  |      イ⌒>、\ ヽ  }     |
        |   i|.人  /Ⅴi. | / ,. ヽ_  \}⌒ハ     人   人手もどうしようもないですしね……。
        |  八イ「`」、 ∨  ヾ="八彡 ノ   |.  !..    古参の方々でも、感情的には2分されますし、
      八  ∨ヾ="           l .!     ヽ !    仮に粛々と従ってくださってても、高い所には置けない。
         ヽ  人         u ,|/       |  ̄
              ハ    r‐ 、   イ仄㌃ 丶 /i
           / ̄ ̄ ー- _ _イ// -― ¬、
        ,!=‐-__      ̄ー=ニ三三三゙、.     ┌──────────────────────────┐
         /三三三三三≧=-_     ̄ー=三、.     │実際、一気に酷い人手不足になったのはわかっています。    │
       / ̄ー=三三三三三三三≧‐-___ `ヽ.    │大変なのはわかっています。えぇ。                 │
.     /==ー-_  ̄ー=三三三三三三三三三三ミ、   └──────────────────────────┘
    { /´ ̄ ―‐- _   ̄ ̄ー======‐ ヽ












┌──────────────────────────────────┐
│でもだからって私にいきなりお鉢が回るのはちょっとアレじゃないですかね!?   │
│繰り返しますが私、普通の侍女ですよ!?                           │
└──────────────────────────────────┘


                 _ー 、 }V  _
              `ー--≧   V レ´{
                    _フ'       __`ヽ.,
           ,....-―≦==、、_, -、   \`ヽ
         /       丶. `ヽ.、 }   `フ
  ヽ...     ,.:'          `Y `| |    `ヽ
       /  |!ヽ  トヘV\   l  }人{ヽ.\ヾ
      f   |ー!!!\ レ冫`八  lムヽリ ノ ヽ._   付けられた部下の数も何か凄い少ないし!
      i   7  !!!!  ==  ';  lラ }| {´ ̄    確かに色んな心配ない人を選抜するとコレぐらいになるんだろうなぁとは
      ',   Κソ ′__   u ',  !-.ハイ 人       思うけど!ちょっとマジでどうしよう!?
       V |! u ヽ ーヘ  ゚ !  ! ハ/.ノ'
       ∨ ゝ、  `ー'´ _,  | /ハ
        Ⅵ\` ー,‐‐:1 / ⌒\
           \ Ⅳ | / ノ   ヽ
             ヽl ⅥΛ /     }

5942 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/04/10(水) 11:11:09 ID:4I5HRRkY0




┌──────────────────────────┐
│とりあえずそんな訳で――日記を書いてみようと思います。   │
└──────────────────────────┘

  iニ二二二二二二二二二二二二二二i.   |
  |;:;.. : i;::,. : ;!..:. : i;::;.:.::.|:;; . .:i::;; :.;:|;; .:;:::!::; i!    |
  |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;;:; ; |,;; ||    |
  |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;::; : |;;: |!    |
  |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;: ; |;;;;:__    __  ¦
  |;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,.:_|;:._,:;_|;:,_,;:_|;:._.,\ ヽ/ ∠_
                   <⌒\ /ヘ    i'゙||
  .                -=ニ¨ 匸>=<二\   |..||
  .       .   r ―->'"´ ̄ ̄`\ ー≧__|
 |i ̄| ̄| ̄|_|.       /            ̄ 7 <
 ||___|_:,|__,,|_||||]|(_,..、_/,  / /_|   \__ヽ `Y′之>
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ,イ/  |:/|:∧ :|\{\ ! } ヽ }<
            ノ八 .{ ---\l --- ||  }ノ |
              \| (●)  (●).ノr'/
               人''  __   '' ィT´
                 ` ァ┬=≦:ノj ∨
                 /'^::::-=:^ヽ:::\   カリカリ…
               _/:::┃/  \:::::::|
            .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ \
            /  /_______ ヽ \

                            ┌──────────────────────┐
                            │如何に私に重荷であるかを書き連ねておいて、    │
                            │纏めてその内に直談判しにいこうかと思います。    │
                            └──────────────────────┘




.

5943 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/04/10(水) 11:11:23 ID:4I5HRRkY0


┌───────────────────────────────────────────┐
│農耕メインで回している領地なのは知っているので、まぁ当座は測量……検地を改めて始めないと。   │
│ってコレも人員どうしよう。うわぁ、前途多難すぎ……。                              │
└───────────────────────────────────────────┘





       /  /             从        \ゝ
      /    i   |::::  ヽ         ゝ,        ヽ
      .′ '  ハ   ヾ:::  |\  ハ |   ヾ;.  |:::::      ヽ |
       | | │. / \.   ヾ |  ! / !. ! | i::: :ト.::::       ∨
       | | │ハ.|  _ _、   | ,.x }/─ トl . / i::::/:::∨ヽ::::::: /
       |ハ V. イ´  `ミ、.l ,x=≠ミ.z// ,/ V::::::::::: ::::(::::::!|
      l! ゝ.  l,x=ミ、  `      イ/ / ) |:::::::::::::::::::\ |   水害……来ないといいなぁ。
.         7∨      ,:     / j.イr '_ノ::::::::::::::: ハ::::ノゝ   来たら泣いてやる。王都戻って泣きついてやる。
.           ハ.        ,  u    rイ:::::::::::::::::::::/
              ゝ   `   ´      .イハi!:::::::::::::: //
.              `        ,     | ヾ.::::::::::::ハi
               >- r_ノヽノ\/|  ∨ゝ::|
               )::::::::::::::::::::::::::::::{.     `
               ノ:: - ― … ...-::` …‐- 、
           _ ..' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ
          ::::::::::::::::: /::ヽ.::::::::::::::::::::::::::::::::: /::::::, :: ,
         .:::::::::::::::::ノ::::::::::ゝ::::::::::::::::::::::::|:::/:::/:::::::|
         .::::::::::::::::::/| _:::ノ ̄ `ヽ _::::::::::|//:::::::::::::|
              /ノ        ヽ:: |.':::::::::::::::::│

                                 ┌────────────────────────┐
                                 │そんな激動の時。私の人生はどうなるんでしょう――。   │
                                 └────────────────────────┘



.

5945 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/04/10(水) 11:12:34 ID:4I5HRRkY0
なんとなく始めてみた小ネタシリーズ?
まぁちょっと昔のお話。

5946 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 11:14:00 ID:3WHCxn/s0
>来ないといいなぁ
フラグでしたねwww

5947 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 11:27:13 ID:g0yUAyJQ0
ヴィクトリカに気にいられる・信頼されると大抜擢される例じゃないですか、ヤダー。
しかし、あれ?これは災害による人手不足でやる夫が派遣されるフラグじゃ・・・

5948 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 11:52:49 ID:GyQhaqRw0
となると能吏としてのダイスとか兵站軍学系のダイスとかも多少ほしいね

5949 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 12:03:17 ID:YFNF3quY0
できない子は本当に普通の侍女だったんだろうか?
ヴィクトリカがわざわざ抜擢するくらいだから実は普通(笑)の可能性も…w

5950 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/10(水) 13:59:20 ID:OxBj24ocO
乙でした
言葉の端々に感じる違和感…絶対この子もまともじゃないね!
本命:すごく優秀なメイド
対抗:秘密だが異世界人
ダークホース:ブロワ家の隠し子
大穴:普通のメイド(成長はしそう)



関連記事
  1. 2013/04/12(金) 23:16:53|
  2. やる夫は魔法世界に流れ着くようです
  3. | コメント:0
<<【2期目】⑦ | ホーム | 【2年目12月】文官たちの仕事と事情>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/282-89bb116a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。