FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

無印なのはにアリサやすずかが加わった再構成っぽい奴(仮) 08

7343 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:03:20 ID:21jcToIA0
     ⌒``丶、        ―― 、
        >:. \ -‐ :. :. :``丶、:. :. \
      '":. :. :._:. :. :. :. :. :. _:. :.\:. :. :.
    /:./:./:. /  ̄ ̄``丶、:. : \:.ヽ:. i         .無印なのはにアリサやすずかが加わった再構成っぽい奴(仮)
    '//:. :/:∨  -―…-=ミ ハ :. :. |:. ハ:. :、
  /  ,':. :/ :. |/|: |:.| j|∧「 ̄:.ヽ:. :./:./:.:|:. : \
    i:. /:|:. :.,. :/イ|:.|从 x≠ミ、:|:. /、 :. : |:. :. :. :\
    |: ' |:.|:.|:. ix≠'    { し刈:. | }:. :/:. : 、:. :. : \
     :.| |:.|:.|从..:..: '   ..:.:  |:. |ノ:/:.|:. :. \ : : :. \
     v  V从:/:.、  、 ,    , |:. |イ:. :.:.|:. :. :. :.\:. :. :. \
         /:. / >、_ イ   : |/|:. へ\_:. :. :. :. : : : : \
.         /:. / / //  /}  〉:.\/  ̄  /^ :. :. :.\:. :. :. :\
      /彡rrヘ'_/_ 〉 /∧「/('⌒:ソ   /  ∨:. :. :\ :. :. :. :.
     /人:..〈Uし / {V}_ |/ノ彡イ \| _/ 、 O) i\:. :. :. :. :. :. :. i
     /  ) i /{ } ∨  〉〈 ゙ / ( i    ==\ ):. :. :. ):. :. :/
.        人_{   人 〈/: : :| |  ̄ | 〉|      〉=---=彡:. :./
         | \ ノ(:へ: へ_ | |   /  、   / | i__彡イ :. /
         人__ 彡 7'⌒Y⌒´ |   ,'     ̄|_⌒  ∧  |:.:/
           `⌒ヽソ _∧\__| ∧      | \ i'∧   (
                V' \ /  、    /    -{ \_
                 i//∧   / 、 /     ∧_   }
                 |///∧「   /\   ___/ } ∨
                 |////∧ 、     /   |\  \―
                 |//////\    〈__彡  | |  | ̄ヽ \
                 |////〈\  ̄``丶、 \_彡'   | | |
                 |/////  ――― \      | | |    ',
                 |/ /'_          \     | | ,
                 //7 ̄\\         ヽ  /  /      i
                  //'/-=ニニ\ヽ ―――       /  /     |
                   //'/-=ニニニ > 7-=ニ \\_彡 /        |


7345 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:08:45 ID:21jcToIA0
前回までのあらすじ





                          __
                       γ  ィ ¨´
                        | ./
           -=           |/ _。x
         ´   ̄ `ヽ >   -―― {ィ
      /     < ̄           >
                            `ヽ-―= ミ     主人公こと今川一真は淫獣フェレットの策略に嵌まり
     {                         < ̄  `ヽ   9歳の少女3人を僕にしてジュエルシードの化け物を
           ィ竓≧=x。___,              >      斃す羽目に。少女たちの方がカズマよりも強いという
     弋  :/    ~""'''ー=彡   ト、        >      事実に目を瞑りながらも彼らは無事にこれを撃退。
        /   `ー---‐      ゝ≧xzz。__  ハ
                    __     __、`¨ー--ミ !
       /         ,  ´  `ヽ  `¨^"ー   .}     /
               /   ゞ::::ソ   、
     ノ        /  _        、       }_ ノ
   イ.        /  <  `ー― 、
    7     /     `  ‐-   \         ,′
    }从    {       ト---   ̄ ̄
      ヘ   \                  |    .{
           >              ノ    |
        \: : . .    {        <     ト !
           <: : : . . ー――       >レ´
            `   _: : : : : : : : :   ´
                  ̄ ̄ ̄ ̄




                       ┏━┓
                         ┏┛
          ,. --- 、__,. : :  ̄ ̄: : : 、  ・
        /⌒>: : : : : : : : : : :、: : 、:ヽ、,. : ―- 、       しかし、深夜に9歳の少女3人を連れ回るという結果になった
            /:/:,: :/:/: {: :,:l--、V: :V: V⌒>ヽ: : ヽ     彼は、それぞれの親御さんの所に頭を下げに行くことに。
         /:/': :/:/-:{: ∧: :}_、:,l|: }、}: :|_〉'  ∨: :}
         {/':,': /:{:{:,ィ-、{ ∨ V }: ,:.ト、:}    |: :イ      不動産王の叔父や、キャリアウーマンの母親など出てくるが
         /: :{人:从{{ }   乂_ノ /イ: | }/    }:/リ     七色自身が色々忘れかけてるのでメモ帳参考に進めていくよ
          {: :/乂\:}ゝ'    ⊂⊃': /イ     /
            ,: {  /:人⊃ ( ヽ  /: /
         \  {:/  ` =-r-= {: ∧
             リ     /}  /V  `ヽ
                r-<_,/_r/   / ∧
                 /||:| {==ミ'  ,..::://⌒}
             / ,||:|__,| / //イ  |\
               / ∧ニ」\//イ      }
            {  {  /介 ー '  |       /

7346 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:13:31 ID:21jcToIA0
              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |    なんだかなぁ……
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i      もーちょっとさ、俺に優しくしてくれてもいいんじゃないの?
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|







         i―、
         r‐┤
       r ,l"゙゙',i--.、---_
       | |゛ _|,,,,.....',,,,,,, │
       | !  | .i-;.i--r‐i| !     < マスターはあれですね、苦労人ですね!
       | !  | .|i' .|!.|!ヽ|| !
       | !  | .|',. |!.||._!|| !
       ! !  | .|y'゙゙゙゙`lii.| | !
       ! !  !i∠_. ノl.l..! .|
       ! !  !| 、---ヽ,.l..! !
       ! !  !゙!iヽ___,, 〃,! .,!
       ! !  ! .| .`゙゙゙´ | .,! .}
       .| |  .! .|    .! .| !
       .| |  .! .|    .! .! |
       .゙jl',, / . ゙'''''''''''''",' _,i!
       りi二二二|コ二|,iリ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アローヘッドと脳内会話で暇をつぶしつつ、彼を載せた車は次の家。
┃月村すずかの豪邸へと向かっていた、

┃これが普通の家の少女なら話はもっと早かっただろうに。なぜか、なのはや
┃アリサなど一筋縄でいかない家の子ばかり。一真は欠伸をしつつ、眠くなった
┃身体に鞭打ちながら車の中で考えていた。


7347 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:17:11 ID:21jcToIA0
          _ ,,... -- ‐ ''"~゙ '"´`ヽ
     ,-‐ ¨            / i
     /、             、  ,.'  , l
    l \     _, ィ i l  / / ,i
 .    i   ト、- イ lヽ  リ/ //  /L      カズマよ、女遊びに精を出すのは良いが……
      li 、 i ヽ i l リ 、ム,ィ´ヽ//ノ!
     ヽミ、 「 ̄ニヽ!"〃,.、 i   i /⌒!.!、     流石に9歳が相手、というのは儂でも擁護できんぞ
      〈  l 〈`ヽ "´  } ノ  ,、V i^ l ハ\
    / lV!、`゙  ,j    '" ,,. ' ノ l  } ノ  i     それが3人となるとな、もう女好きというレベルで片付けれん
   ,.'  i V 、 \   _ -,.ニィテン  〈/\._j、
 . /  / ヽi  '¨fゥ,、v‐'" ‐''¨´ ,  ミi   /
  ;  /   ', ` ̄/!,、  ヽ.,_ノ   ヽi.  /
  i  ,'    バ ̄ 、! ,.      ミj  /
 . ! i.    / ,ハi , ,`Y i 、、、、 ミ/, '
   i l    /  V//-‐ -ヽ l `y /
  ./ヽ i   /   V/´7Tヽ リ/ ヽ i、
  ト、 ',\ ( 、.   V__!__ゾ    | lハ  /
 . ! \ヽ. \i l:、    / \     i l:: ∨






                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .      だーれがあんなまな板三人衆と付き合うかよ
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,    それだったら同級生で可愛い子探すから、マジで
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

7350 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:21:47 ID:21jcToIA0
     r~'⌒ー=ニ/
.    `ミト┬rnーrァ{  OH MY
      ,ノ八{ l{ l }l| {|
    f仁/'⌒ヾjリ八   GOD!
    {=={ lf'⌒^"´u\  ____ノ      それならいいがな、本当に言っておくぞ?
.     レ'八l{   }   j/ /フ'´
      }ミ{トi〔__  '⌒ 、,ィf〔/          9歳はNGだぞ、いいな? せめて桁が二つ行くまでは……
.      N「>=ミ({ しィf/⌒゙'
     ( } ヽ以ノ } iuヽ以,ノ^
.       ヾ\__,ノ | l `ト、__ノ
.      ゜ u  〈ー~'   し
         i  ,ィf[{{幵}]]トNn
.. ーr── l f[{/三三三三}}}ト
.   \  ̄ ̄ ̄ ̄}ー  jリ}リ
      ̄ ̄\  | | } i}l}l{リ
..   ̄ ̄\   \ |l|lリjリリ
        ヽ   \ ̄
         }    }ー┐






                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l      二つ行っても余裕でアウトだよ
        .|. U   =≡=   =='' ',
.          ',             ヽ   l            『今のレイジングハートの所に流していい?』
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<       お願いします止めてください
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なのはの所に流されでもしたら、明日には涙目の9歳がこちらを親の敵でも
┃見るような形相で睨んでくる。

┃カズマは辟易しつつも、フロントガラスの向こうに大きな屋敷が写ったこと
┃から、最後の厄介事がすぐ目の前まで来てる事を知り、外に出る準備をした。



7352 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:25:53 ID:21jcToIA0

、.,;;. ,.;'ハ、.ニニlIIIIIIIIIIII_l.ニ二二|ニニニニニ二二二ニニニニニ|二二二lIIIIIIIIIIIIニニニニニニニニ
_,.、.;:ノ'" `ヾ,二二二二二二ニニ|ニニニニ二二二二二ニニニニ|二二二二二二二二二二二二二
_、.,;'゙:、.,;., ,, ,. ';)二二二二二二二|ニニニ二二二二二二二ニニニ|ニ二二二二二二二二二二二二
;.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ., ;:.').二二二二ニニニ|ニニ二二二二二二二二二ニニ|ニニ二二二二二二二二二二二     でけー >
    、.,;;. ,.;'ハ、二二二二ニニ|ニ二二二二二二二二二二二ニ|ニニニ二二二二二二二二二二
 ., ;:.')_,.、.;:ノ'" `ヽ,二二二ニニ|二二二二二二二二二二二二二|ニニニl ̄ l  ̄lニニニニ二二二
、.,;;. ,.;' 、.,;'゙:、.,;., ,.;_..;').二二ニニ|二二二二二ニ=. =ニ二二二二二|二ニニl ―l― lニニニニニ二ニ
,.、.;:ノ'";.、,:'゙、,:' ,:;゙ヽ,;.,ヾ二二二ニ|二二二二ニ .-=ニニ=- ニニニ二二|二二ニl   l   l二二二二ニニニ
、.,;'゙:、.,;.,  ;.,、_,.;' ., ;:.').二二二ニ|二二 .-=ニニニニニニ=- 二二.|二二二lIIIIIIIIIIII二二ニニニニニ
、,:'゙、,:' ,: 、;., 、.,;; ,.;' 二二二二| .-=ニニニニニニニニニニニ=-.ニ!二二二ニニニニニニニニニニ
., ;:.')    .;.,、__,.、.;:ノ二ニ  -=ニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _=ニ二二二二二二二二二
;;. ,.;'ハ.,.;;'ノ二二ニ {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二} ニニニニニニニニニ
.;:ノ'"、,;}===========\_r ―  、__________ ,――┐__,/==================
;'゙:、.,;.,) ニ二二二二二二ニ.{: :_} | l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l l {_: :}二二二二二二二二ニニニニ
'゙、,:'く二ニ>-‐= =‐-<ニ {: :_}_} }: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : :{ {_{_: :} 二>-‐= =‐ <二二二ニニ
 、;:ノ./ : : : : -‐=' '=‐-` {: :_}_}_}ニニニニニニニニニニニニニニニ二{_{_{_: :} /-‐= =‐- : : : :\二二二
/二 / : : ./\ |l _ /  .|: : : :| | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :|′ ヽ -=l|= ./ ヽ: : .ヽ二二
;'二,′: :/   , ´|l  ヽ  |: : : :| | l =====================:| | |: : : :|  〃  l|  ヽ  ',: : : ';ニニ
ニニl : : ,   〃 |l   ;,  |: : : :| | | : : : : : : : : : : |l : : : : : : : : : : | | |: : : :|  ll    l|    l!  l: : : :lニニ
ニ,l: :: :l __ll__|l__ll_|: : : :| | |: :: :,.‐==‐、: : :ll: : ;.‐==‐、 : : .| | |: : : :|_ll__l|__l|_|: : : :l二_
二l: :: :l  ̄ll  ̄|l ̄ ̄ll ̄|: : : :| | | : : |l  |  l|: : !l : :|l  l  l| : : | | |: : : :| ̄ll ̄ ̄l| ̄ ̄l| ̄l : : : lニニ
}ニl: :: :l .   ll   |l   ll  |: : : :| | |: :: :|l―|―|l: : || : :ll―|―l|: :: :| | |: : : :|  ll    l|    l|  | : : : lニニ
ニ.! : : l   .ll   |l   ll  |: : : :| | l : : :|l ̄l ̄ l : :|l : :|l ̄| ̄ll : : :| | |: : : :|  ll    l|    l|  |: : : ::lニニ
ニl: :: :l   .ll   |l   ll  |: : : :| | | : : :|l ̄l ̄||: : |l: : |l ̄| ̄l| : : :| | |: : : :|  ll    l|  ,..-l|、. l : : : :l二
"`゙ヾ     ll_,_.-、   .,.ll-=|: : : :| | |: :: ::|l  l  || : :|l : :|l  |  l|: :: :.| | |: : : :|_ ll   r'"´   ⌒ヽ, : ::lニ
,. '"⌒r'"´  .'⌒ヽ   ;;|: : : :| | l: : : :|l_l_||: : |l: : ll  |  ll: : : :| | |: : : :|;;`゙ヾ '  ,、_,,.;.,'´ ̄`ヽ::l_ニ
;;.:''゙' ゙'{  ,、_,,.;.,'´ ̄ ヽ ;;|: : : :| | |: : : :|l_|_|| : :|l : :ll ̄| ̄l|: : : :| | |: : : :|;: '"⌒ヾ゙、 /l ,;'  ,.  ,;'r'"
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃門がある。カズマの家にあるような申し訳程度のインテリアではなく、本物の
┃鉄製の格子に阻まれた門だ。

┃叔父の車は一真を降ろすと、少し離れたところで待ってると言って消えてしまった。

┃さぁ、最後だ。覚悟を決めてインターホンを押すと、遠く離れた扉からメイドさんが出てきた。


7353 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:30:39 ID:21jcToIA0
             __,,ノ⌒ーj⌒ーヘハ、
           /ヾ)_....∨ート== トv/ \
          く  /:::::::::::::::::::::::::::::::::`\ //ヽ、、
         ィソ´ ::::::::::::::::::::: |:::::::::\ ::::::∨ / )::\
         /:::::::::::::::::::i :::::::::::: |i:::::::::::::|::::::::::Ⅵイ::::::::∧
        /::::/:::/::: /:::: |::::::: |:::::|:!:::::::::: |::::::::::::Ⅵ }::::::: ∧         今川様ですね? お嬢様がお待ちです
     /::::/:::/:::::::|:: : !|!::|::::|:::::ト!斗:一|:::::::i::::::Ⅳ ::::::::::::∧
.     /::::/ ::::|i::: : |:!::::!|Ⅵ:: !/Ⅵ\;;;;|_:::: |::::::Iij::::::::::i::::::∧          どうぞ、中へ……
    i:::::ハ : ::||::: : |:!::::!| Ⅵ |ヽ,汽丐仭厂 :|::::::トヽ:|::::|:::::i::::i
    |!|:!|::::||:::|斗千!| \! イ 刄必 リ::!::|::::::|.:.} }:: |:::::|::::l!
    | !| Ⅵ:|ト、! iィ匁リ,          /|/: !::::::|,//:|:: |:::::|::::|!
      i|  ヽ\!\ドヌ´,        / リ::::i::::::リノ:: |:: |:::::|: 八
.      |   \|:!|::::ハ `        //|::::::|:i!:|:::i::::∨:ヘ::::::\
          |:!|:::::ハ   こ⊃   /´  |::::::|:i!:|:::iヽ:::∨: \\\___
          |:ハ::::|i::::\       / !::::i!从∨: トミニ=≠777777ハ
          |i i: |i:: ||::|i>..、  /::  |::::|ハ:ハVγ⌒ヾ//////////ハ
          |! |::|i:: ||::|i:::i|ハi`i升`ヽ/Ⅳ! j! Ⅹ   ////////////∧
.           ノ  !八:ノ|::|i:::i|ハi//!/Vヘ ∨   /    //////////////∧
                   |:从::乂ノ/イ /(rj)\   /     {///////////////∧
                ノ //////!/ノ: : :_:ノ\/. . ...`ヽ{////////////////∧
               ////// : :.:/: : :.j: : : : :     V////////////////∧
                 i///// : :.:/: : /: : :        V////////////////∧
               /////: : /(rj)}              V////////////////∧
                 /才"´  /   /               }//////////////////}
           /     .:′  .:                j///////////////////
             /         i    i .         . . ///////////x.ー--、/
.            /       l    l : . .       . . : :〈//////////ニ二 二ニ{
           /          l (rj)l : : : : . . . . : : : : : : : \///////ィニ三三ニ}
           ',:. . .      . . . :. : : : .: : : : : : : : : : : : : : : :.:////ハ!//////////|
          ':、.: : : : : : : : : : :.: : : : : : : : : : : : : : : : : ///////j!//////////|
            ヽ: : : : : : : : : : :\: : : :\.: : : : : :.:._..γこヽ////|!,//////////|
                \、、: : : : : : _.∠竺≧≡=≦三ミ{{:X:}}彡イ!i///////////|
                `ーニ二才ヽ三三三三二二ニ=ゞー彳彡ji////////////|
                  |///∧X}}三三三三三三ニニ:ハ彡イ!////////////|
                  |////∧彳三三三三三三二≡ハ才/////////////!
                     }j////∧!三三三二ニ=='"´   Ⅵ/////////////!
                ∨////イ ̄二二ニへ        Ⅵ////////////
               ノ//////〉"       ヽ.         Ⅵ////////才\
              . イ/////i/ /         ∨      }//// }  }ニ二
           _..ィ///////// /         /!    __.ノ/イ  / /ニニ二
        γ⌒ヾ////////フ   /       /ハ__...∠´  /   / /ニ二三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃使用人だろうか? まぁ、こんな大きな家ならお手伝いさんが同居してても
┃不思議ではないだろう。

┃カズマはメイドに付き添われ中へ入る。宮殿のような通路をぐいぐい進んでいく。

┃応接室の一つであろう場所に誘われると、中にはすずかが待っていた。


7355 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:34:20 ID:21jcToIA0
                _
       i!    ,...::::::¨::::::::::::::`::.=- 、
       ヽ`ー'´:::::::::_  - --ヽ:::`::ヽヽ
     / ̄:::::::/::/' ´ _  -  _ ‘,:::::‘,ヽ
    ,イ:::::::::/:::::l:/ , -.T::i:::::::iヽ、ヽ::::::::‘,::::::i!::.‘,
  //:::::::/:::::::/::::/:::l::i !:::::i!-廾Tヽ¨:::i!::::::::i!:i:.‘,
.   /:::::::////::::/i T l {:::::::{ ,ィ示心ヽ::i!:::::::i!::l:::i!       こ、こんばんわ……お兄さん……
   {:::::,イ::i/,イ::i::::/ ,ィf心 ヽ:::::l {kし/i )〉i!:::::::i!::::::i!
   ',::./ l::i!:::::{::i!:::l! {kしi   ヽl 乂;::リ' '}::i!:::::::i!::::::i!                 『こんばんわ、お二人とも』
   ',l {::ト、::::llヽ::乂ゞリ'  '         ノ イ,:::::i!::::::i!
     ',l::::ヽi!::./iヽ     _    ' i、__i!:::::i!::::::i!
     /:::::::::/ヽl    l´   ヽ  u 人::::i!:::::::i!::::‘,
   /:::::::::::./:::::;へ   ヽ_ ノ   ィ:::::::::::::i!:::::',:::::::‘,
  /:::::::::::::::/::::,イ:::::::>  ,     イ l i=、:::::::::ヽ::‘::,:::::ヽ
/::::::::::::::::./::::/ l:::::::::::::::r-ヽ` ´    l/ `ー-、_ヽ::::ヽ::::::::ヽ
::::::::::::::::::::/:::::l_-ヽ--- ' / .|    ../   ///入::::::ヽ::::::::\
:::::::::::::::::/:::/// /    /  `   /   / // /  ヽ::::ヽ:::::::::\






                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ       おっす、すずかちゃんもスノーホワイトも元気か?
          l    \_      _/     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,         『こんー』
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

7356 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:37:30 ID:21jcToIA0
                         >ニ==‐
              __.   /::/----、
            >''"::::::::::::::::::`ト'::::::::::::::::::::::ミ`
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::>"\::::::::::::::::`ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'.     \::::::::::ヘヽ::}
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ,,。r≦::::::ヽ::::::::ハ
      ,':::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::i:::/::/::|:|::|::|:::|:::::|::::}     私の方は、その、おかげ様で……
       {:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::|::l:://zナ7::}:::|:::::|ヘ:',
      |:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::l::l从,'/斥'リi::|::从 }'      頬の腫れ、大丈夫ですか?
.       |:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::l从  ` ヒ . 、_
.      |:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|!.     ¨´  ,'                    『 凍結魔法で冷ましましょうか? 』
       |:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|      _.ノ
      |:::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::|     ,ィ
.        ',:::::::::::::::::::::::::::::リ::::::::::ヘ/ ー‐''        ァ--,
       }::::::::::::::::::::::::::/::i::::::::::::ヘ            /. r'"__
       /::::::::::::::::::::::::/:::::ゝ:::::::::::::ヘ        |//,.气
     /:::::::::::::::::::::/::::>''"`ヽ、::::::::::::::)      {    iァ_〉
   /::::::::::::::::::::::/::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:::/、      ',   ',
  {:::::::::::::::::::::::::/:::::::::/ / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ',:::::}      ァ==、 . }
.   ',:::::::::::::::::::::::{:::::::::,'  {.          ヽソ.      /ニニニニト、
   ヽ:::::::::::::::::::ノ::::::::{   {.          `Y    ノニニニニニ=ム
    }:::::::::::::::イ::::::::::::!.  !.        ''''""i   /`ヽ ニニニニニニ〉





              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',       いやいいよ、つーかそんなのに魔法使っちゃあかんって
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'        今回は謝罪しに来たんだし、手早く済ませて帰りたいんだ。
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|

7357 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:43:26 ID:21jcToIA0
               ⌒ヽ
               }: }  __
          ―― 、ノノ.: :. :. :. :. :. :. :. ..
.       / ―――/:. :. :. :へ:. :. :. :へ:. :. \
    /  /:. :. :.,, '"  ̄ ̄ ̄\:. :. :. :.\:. :.\
       /:. :. :./ '   ____\:. :. :. :. :. :. :.ヽ
      ':/:. :.// /: |:. | |:.:|:.:.:.|:i: |:. :.:ヽ:. :. :. :',:. :. :. :.
.     / /:. :./: / /:. :.:.|:. | |:.:|:,,斗f十一:.|:. :.i:. : i :. :. :. :.        あ、はい。それなんですけどね……
    / ':. :. :. :.|,/:.| :. j|:. | | j|∨从ノ:.:ハ:.:|:. :.|:. : |:. :. :. :. :
      i:. :|:. :. :i :. |,ィ八:.| |从 ィ午示㍉ |:. :.|:. : |、:. :. : : i
      |:. :|:. :. :|:. /:x=ミ    Vし リ  ':.:./:. :.:| j:. :. :. :|
..    ∨|:. :. :|:. :.《 fハ     ¨¨´  /:. :. :. :. |/:. :. :.:.:|
      |:. :. :|ヽ:厶 vソ,    〃〃/⌒: : :. :.八:. :. :. :|
      人:. : | |:叭〃  _ ノ      /|:. :. /:. :. :. :. : |
.        \| |:. :.ゝ          ,  |:. :/:. :. :. :. : : |i
          |:. :. :.个. .,,    イ/7:.:./:. :_:. :. :.:.八
          |:. :. :. | |:. :. :.千 r'"ニ,/:. //   ヽ:. :/:. :.
          |:. :. :. | |:. :r--- |ニ,/:. /  _   V:.:/ :. :、
          |:. :. :. | |:./ | r―- /:. :.i /  ヽ |∨:. :. :. :.
          |:. :. :. | |' / |―-/:. :. / |     V'| ',:. :. :. :. .
          |i :. :. :| |   |   i :. :. i /     | |  ', : :. :. :. :.
.          八: : : | |/_,|/ |:. : : |,      , |  ',:. :. :. :. :\
         /:. .: :. :, |/イ元ミ:. :. : l        /人   ', :. :. :. :. :. \
           /:. :. :. :/ 《  /,|:.V:. :. :.:.|     ,   i_|:. :. :. :. :. :. :. ヽ
.          /:. :. :. :/  i∨/ |:.:;:. :. :. /     ___|:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
         /:. :. :. :.    Y { |:/:. : : /     √ //∧:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : .
       ,:. :. :. :.:.    i,ノ |:. :. :. :       '////彡':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
       i:. :. :. :.:.     |  /:./:. :.:i      /\「:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :j|:. :. :
       |:. :. :. :.:i     |/ イ:. :. :.'     ∧  ヽ:. :. :. :. :. :. :. :. :. : : ハ: : :i
       |:. :. :. :.:l     |:. |:人:. :./       ,  \  \:. :. :. :. :. :. :. : : :i |:. :.|
       人:. :. :. :.\  ノ:.:.|  ∨     / /   ̄ \:. :. :. :. . :. : : | ' / |
        \:. :. :. :. :. i:. :. |  /      ,'/       \:. :. :. :. :. :.|/:/ : |
         \ : : : | | : : |  i                  \:. :. :. :. ∨):.:/
.            \:.(人: : !  '                   \:. :. /⌒
             ノ  ヽノ'"/      |             \(
               _i=,人         | /                 \
             r<ハ'ニニ≧=- _ノ __         ノ
            rvv-しiニニニニ=-/    ニ=--         ',\
           ノハノし \ニニ=-く    \ __             ',  ―
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃なにが? と首を傾げていると可愛らしい氷のお姫さまから説明があった。

┃月村家にご両親がいない訳では無いが、仕事で遠くに出ている2人の代わりに
┃彼女の姉が親を代行している。月村忍というらしい。

┃そして、その姉だが……どうやら高町家の恭也さんと恋人関係らしい。


7361 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:49:45 ID:21jcToIA0
                ¨¨¨¨¨
          /一   ー  \
         ′___  __        __
        {                }  マム{ }      まじで? 恭也さんがすずかちゃんの姐さんを宥めたの?
           (__人__)     。s≦ /マム :}
          ゝ      。s≦   。s≦\マム}      だからあんまり怒ってない? まじで?
              ≧==ハ。s≦-- 、.............マ 〉
                  マ..厶 --- 、 ∨.........∨
                  ′{     } }/............,
                 ,......|     }ノ.................,
              ,.......|     |....................}
               {.......|     |....................}






       ____
   ,.....:::::::´:::::::::::::::::::У⌒ヽ、_,.ィ
../::::::::::/ ´ ̄  ̄ \:::::::::::__/
'::::::,:::::::/_,.. -――-\::::、::\
::::::|:::::::|:::: |::: |:::|::::::、:|:::ヽヽ:::ヽ::::.   つ
::::::|:::::::|:::,ィ七|:::{|:::::;::|lヽl、::|:::::}、::{   っ
::::::{:::::::{:´|/⌒ }::/}/-、}:::::}l::::| \        は、はい……かなり『甘い言葉』を使ったみたいで……
::::::::、::: Ⅳ  ┃/ ' ┃ !:::八::|
::::::: |\}   ┃   ┃ /イ::::| \         それはもう、なんか陥落した猫みたいでした
:::::::::}:::::l⊂⊃     ⊂⊃::::.
:::::::::|:::::|         r、:::::}
:::::::::|:::::|≧=r―_ュ...-=≦! Ⅵ:ヽ                          流石だわー、なのはのお兄さん! >
::::/}:::::!- 、/////〉⌒ヽ{  :,::::::}
/`ヽ|:::::|  \==_{   /   }:::::|
{i   |:::::|、    ∨ | /  ,..-┴-ミ:.、
|l   |:::::|、\   ヽ} { /: : : : : : :}:::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃あまり叱らないでほしい。彼も本気で反省してるんだ云々で一真を援護して
┃くれたのか、すずかの姐さんの怒気もかなり小さくなっている模様。

┃いかん、惚れそうだ。なのはとかすずかとかいう煮干みたいな子ではなく
┃恭也さんのような逞しい男に抱かれたかった。まぁ、そんな気は毛頭も無いが。



7362 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 09:50:30 ID:OdLtvPsc0
ホモォ…

7363 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 09:52:41 ID:hUc2TpZI0
恭也『俺は女も男もイケる口だ』

7364 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 09:53:21 ID:dUv.Saxg0
流石KYOUYAさんやでw


7365 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:55:33 ID:21jcToIA0
                                  n
                                  /└ ―‐_っ
                             l    ≦⊇
            , ――― 、         /  /´      次会ったら何処舐めればいいのか聞かないとな
           / _ノ  ヘ __\          /  /
          (   -‐''  ゙ー-  )     /  /          『 ヨツンヴァインになればいいんじゃないですかね? 』
           ヽ  (__人__) /__ .. -┬´  /
         , -‐´\__/::::::::::::::::::::::!_/
           /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::_/
        /.:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::「 ̄
         /.:::::::::::∧ハ_ノヽハ/ヽl
       l/ヽ、::/ l: : : : : : : : : l
      〈  ∧! /ヽハ/ヽ_ノヽ!
         ヽ ヽ /        ∧





                 __  /⌒\
                ,..._:::´::::::::::::::::::::-、::⌒\
            /:/::::::/'´ ̄ ̄ `ヽ::',:::::ヽ::ヽ
           .':::::::::: |/:::T::T::::ヽⅥ::::::、マ:}
           |::::|:::::::|:: l::/|:::|:|!:|:|::|::|:::',::| }'     お兄さん、なのはちゃんのお兄さんの事が……
           |::::|:::::::|_,ム斗/}'ト十}/:|:::}:}
           |::::|:::::::| ○ '   ○ |::::}/}'
           }::::|:::::::{       }:::::.、                 少なくても、9歳で豊胸術に手を伸ばそうとする
           /:::::{:::::人 r-,ィ^ヽ ィ:::::::::}                  小学生よりかはいいかなーって思ってる    >
             /::,::::::\::::≧={  ' }_:/:::::(、
         /:/,'::::::,ィ }:::::} 、人_「_从:::::}:`ヽ      嘘……
           {/イ:::::::{ 从:::)r- 、////}从'::::::::::}
        /:::::::::::::. \}'( '   Y---∨}:::::::::/     『同性愛は神聖、らしいですし……』
          ,'::/::::::::::::::::,  //ー、/    ヽ::::::::{
       {/{::::::::::::::::::{ 「'\//∧     ノ::::::::\_ノ
       |八:::::::::::::::∧    `/| |` ーく/:::::::::::::}¨´
       /  }/⌒ヽ:::::::`ーr<_/イ ー {':::::::::/::/
            }从::::::::}       ∨:::/}/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃すずかに裏切られたような眼で見られつつも話はすすんでいき。

┃とりあえず、誠心誠意謝り倒せばなんとかなりそうだ。大丈夫、謝るだけなら
┃猿でもできるが、彼の謝罪の仕方はどこぞの県議員より完璧で無敵だ。

┃さっそく部屋から出ると、メイドさんに連れられて忍さんのいる部屋へ。


7368 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 09:59:38 ID:21jcToIA0
               _____
                 `ヽ \   . .. -‐…‐- .. 、x-‐‐- 、
            ─=ニ ̄    <           ヽ   丶
              /,                   ハ  .∧
             ィx / / ,       ¨ヽ      彡  Ⅵ  l
           〃 / / / /        \ \ .     /l!  |
           {! /,イ / / j j l、ヽ\ \ \ヽ    ノ|!ヽ |     あーあーいいわよ、恭也から話は聞いてるし
            /.' l| | !| !|,,!_|从丶\斗七、¬\ヽ   ノリヽ \
             |'  | ! !| !| | j   ヽ\ ィf笊てマ`|ハヘ)、∧ヽ___\   次やったらシバキ倒すからね?
               从| !| !|イ ィ=x、    弋zイ,  | |` }  V  ハ ̄`
                  乂从 ハ "  ,    ´    │ |乂   |  l|
                       、八   `          | |{'⌒ヽj   从
                  / /    ヽフ    / │ | |! |  小Ⅸ
            / )    / /   > .._  イ___..| | |! |  | ハ              やったぜ >
            _/ /    / /  __∧ ̄≧j  ∧ ̄¨| ! |! |  |   l
        /.__ ̄〉Y     /_/´ ̄/   y-‐´  / ∨ | | ̄>x │  |
      /  、__ユ./    fl´{    ´ ̄/z、____x/__/V´| | ̄/ \   l|
      _/  ーf´/    八 !    / `‐--/      ノノリ〃    ヽ l|
      kj_  丿 人   r イ  ))==┬y   r=ニ===zzz===イ      ハ l|
      | ¨‐-‐‐¨¨ヲ/乂 / ̄ ̄〕{{____ // ___〃_  {{         ハ|!
    入____  彡    ∧_。_/} ||田〕// ト、_ 。 _ イ{ ||      / }}
   Y       |     {  ||   } ||¨¨ {l  {   ||  !} !|         ||
   l|       l|    l ̄¨ ̄´ !|: :. .{{  ヽ__||__/  |!           ||
   l|        ハヘヽヽ l:....||::.... {{   .{|    ||       〉、._       リ
    j|    . ...: :::}} ∨)  l|ニニ|l   l|  ||  l|ニニニ|l  ソ }        |!
   {!     . .: :}}    l| ||    {{  ||    ||    》 〈ヽ.      |!
   {!      ..:::〃   ___fニニニニニ}}   {{ニニニニニニニニニ》 {l  ̄丶   |!
    \   ..x彡-‐ "   ̄〉 ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄  メ__    __》
     `ー ´        〈ヽ__     ノ ノ   ヘ   /      /
                 /ヽ      ´   ノ   \ /       /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃全略

┃なんか許してくれた。





7372 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:05:04 ID:21jcToIA0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      俺のイケメンアピールが無かったら危なかったな
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j           『恭也さんには適わないけどね』
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |






                _
       i!    ,...::::::¨::::::::::::::`::.=- 、
       ヽ`ー'´:::::::::_  - --ヽ:::`::ヽヽ
     / ̄:::::::/::/' ´ _  -  _ ‘,:::::‘,ヽ
    ,イ:::::::::/:::::l:/ , -.T::i:::::::iヽ、ヽ::::::::‘,::::::i!::.‘,
  //:::::::/:::::::/::::/:::l::i !:::::i!-廾Tヽ¨:::i!::::::::i!:i:.‘,      お姉ちゃん……それでいいの?
.   /:::::::////::::/i T l {:::::::{ ,ィ示心ヽ::i!:::::::i!::l:::i!
   {:::::,イ::i/,イ::i::::/ ,ィf心 ヽ:::::l {kし/i )〉i!:::::::i!::::::i!
   ',::./ l::i!:::::{::i!:::l! {kしi   ヽl 乂;::リ' '}::i!:::::::i!::::::i!             『妹より恋人のが大事らしいですわね』
   ',l {::ト、::::llヽ::乂ゞリ'  '         ノ イ,:::::i!::::::i!
     ',l::::ヽi!::./iヽ     _    ' i、__i!:::::i!::::::i!
     /:::::::::/ヽl    l´   ヽ  u 人::::i!:::::::i!::::‘,
   /:::::::::::./:::::;へ   ヽ_ ノ   ィ:::::::::::::i!:::::',:::::::‘,
  /:::::::::::::::/::::,イ:::::::>  ,     イ l i=、:::::::::ヽ::‘::,:::::ヽ
/::::::::::::::::./::::/ l:::::::::::::::r-ヽ` ´    l/ `ー-、_ヽ::::ヽ::::::::ヽ
::::::::::::::::::::/:::::l_-ヽ--- ' / .|    ../   ///入::::::ヽ::::::::\
:::::::::::::::::/:::/// /    /  `   /   / // /  ヽ::::ヽ:::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ショックを受けてるすずかを連れながら、カズマたちは屋敷の外へ。

┃まぁ、恋は盲目というし、妹ぐらいなら少し羽目を外しても問題ないのだろう。

┃夕食を済ませて行かないか?と誘われたが、妹が待っているのでと断ると
┃ジョセフの車が見えるまで、すずかと「魔法」について話す事に。


7373 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:11:41 ID:21jcToIA0
      -=≦⌒ヽ,...--――--..、
    ,...::⌒´:::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
  /イ:::::::::::/:::,.__,.. -――-- 、::`ヽ:::ヽ
  ´ .:'::::/::::/:::/ _______ ∨::∧::::.
   /:::〃::::':::/:/:|__:|::{:::::: Y_:|:_:∨::∧::::.
  .'::/ .':::: |/:/イ{::!l{::::、:::: ||::}、}、:ト|::::::::|::::|
  |/  ::::: |{::|::::|Ⅵ__\}、::|}/_}'|:|::::::::|::::|     ジュエルシードに関わるかどうか、ですか……
  {  {::::::|从:::{,.ィフi:}  リィ_フi::}Y::::::::::}:: |
      、:::{:::::::ム Vソ    弋zソ,'::::::::/:::::|
      Ⅵ::::::::人   '       {:::::::,':::::: |
         }::::::,.-、>  _゚_  .ィ/::::::/::::::: |
         |:::「 ⌒〉、ィ}7777l {:::::::{ 、::::::::.
       ,:::::|  ´ ⌒}|=ミ、/ !:::::::|/⌒Y:::、
        /::::r!   /´ | ,/  |::::::::、  }::::::\
      {/∧  ,イィ:介ヽ- 、_}::l:::::}  |::::}::::::::.
     /、: : : :\ノイ/ |!、__ノノ |:/:::/  ,:::::|::::::::}
      〈  \: : :/ // ||::|  /'{::イ   {:::: |::::::::|
     、   `/ {/|  l|::|   / |   ,:::::/}::::::,
      \_,イ /::/  {:::、___{   |::/ :::::/
        }\::::/    |:::::::::::_」   !'  l::/
         /::∧´     ̄ ̄/ヽ    |  从
       ムイ `            \ :l
        /                 \





                      , -― … -、
                    /         \
                    , '            \
                  /      _ノ    ー- 丶
                   |      〈 ● 〉 〈 ● 〉 〉     そ。今持ってる「デバイス」も含めて
                   |          ̄      ̄   /
                 V        (__人_) /      今なのはとフェレットとアリサが話してるから
                   ∧ ̄ヘ        `ー’ /
                   /::::::::::ヽ \     __/        後で皆で相談して決めておけよ、っていう話
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃屋敷から去る前に、すずかにも同じことを話しておく。これからユーノの
┃手伝いをしていくかどうか。魔法に首を突っ込むのかどうか。

┃まぁ、この三人は意志が強そうなので明日には結果が出ているであろう。

┃車が来ると、カズマはそそくさ助手席に乗り込む。最後にすずかが質問を投げてきた。


7376 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:15:17 ID:21jcToIA0
                 __  /⌒\
                ,..._:::´::::::::::::::::::::-、::⌒\
            /:/::::::/'´ ̄ ̄ `ヽ::',:::::ヽ::ヽ
           .':::::::::: |/:::T::T::::ヽⅥ::::::、マ:}
           |::::|:::::::|:: l::/|:::|:|!:|:|::|::|:::',::| }'    お兄さんは、どうするんですか?
           |::::|:::::::|_,ム斗/}'ト十}/:|:::}:}
           |::::|:::::::| ○ '   ○ |::::}/}'     なのはちゃんがもしも……その危ない世界に飛び込むとしたら
           }::::|:::::::{       }:::::.、
           /:::::{:::::人 r-,ィ^ヽ ィ:::::::::}      止めたりとか、叱ったりしないんですか?
             /::,::::::\::::≧={  ' }_:/:::::(、
         /:/,'::::::,ィ }:::::} 、人_「_从:::::}:`ヽ
           {/イ:::::::{ 从:::)r- 、////}从'::::::::::}
        /:::::::::::::. \}'( '   Y---∨}:::::::::/
          ,'::/::::::::::::::::,  //ー、/    ヽ::::::::{
       {/{::::::::::::::::::{ 「'\//∧     ノ::::::::\_ノ
       |八:::::::::::::::∧    `/| |` ーく/:::::::::::::}¨´
       /  }/⌒ヽ:::::::`ーr<_/イ ー {':::::::::/::/
            }从::::::::}       ∨:::/}/






         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.           内緒
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '                            えー…… >
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そこはなのはたちに任せる。一真はそう言い放って話を切り上げると
┃車が急発進。そのまま手を振って別れを告げた。



7378 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:20:50 ID:21jcToIA0
             __
            〈_〉
      ___      ||
     |iTエ┌―┐ [.;]                      |
    ||二二 _|  ...:| 二二||                |
    ||:::::: . (..,,__ノ '::| 。. ||               ⊂
    ||::::::.:::......∥....:::├‐::::||  ___________,|::
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~\       ,..- ― ―― ‐
  /                \    ノ  .,_ ´゛  '´_
  /                  \ (.′,'    丶
  i'ー― ――― ――― ― ―‐―! ヽ.  ノ    '゛
  | || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |   ヾ  ン






                  、
               ⌒ヽノ
              f⌒´_ ̄_`ヽ`!
              ゝl (.:)  (.:) Y
            /_木ニ _゙., 三ナ‐-      あ、一真さん! 聞いてください、実は……
               〈  ゝレ' `´   f`ヽ
             \  !     l
              ヽj        !
                l   ,    l
              l   ';.., l  j!
                  l       }. /:l
                l     | / !
              l      [;フ  |
            ノ           '、
           /´              \
           i              ',
    __.... ..__ l              /
  ,: '´ '  ̄     \     、_  _,     /
  ` ー-----─‐t‐'丶._.ノ  ̄ 丶 .__ ノ|
              ̄         `ー-'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃家に帰ると、フェレットが嬉しそうな顔で何やら報告をしてきた。内容は
┃なのはたち三人娘がJSの捜索に協力することに同意したそうだ。

┃9歳の少女たちを働かせるとは言語道断、許しておかん。と思ったのだが
┃フェレット曰く、地球以外の星では優秀であれば6歳からでも働けるらしい。
┃どんな世界だ。


7379 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:22:53 ID:21jcToIA0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \     しゃーねーなぁ
           /                       \
              l                         l    明日からくそ忙しくなりそうだし、頑張るか
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\







              /
                /
              \ /
.         ,.-、、 -‐`- 、 _...._
         l:.:/:⌒: : : ⌒: ミ:.:.',
        l:.l ○:__: : ○: :「:./               ,ィ     あれ、もしかして一真さんも協力してくれるんですか……?
.   ―――-/// ゙_," '///:.|/_          ,イ' !
  _... -―¬lニ Y´::`Y 、¬ト、   ̄ ̄      /  l
.    ,. -'"´ヘ  |::::::::::| 丶{、 ``丶、       ト'  l
  /     イ: ..l、__j .:.:.:.ト `ヽ、   丶    ,'   !
        |: : : . . . : : : :.|    \     /    ,'
          !: : : : : : : : : :.:|            /   ,'
        l: : : : : : : : : : :.|        /     ,'
          !: : : : : : : : : : :.:!.        /.    ','
         l: : : : : : : : : : : :.|-―. 、,   ./: : .   ,'
.         l: : : : : : : : : : : : :!: : : : :ヽ. /: : : : :. ,'
       |: : : : : : : : : : : : :l: : : : : : ∨: : : : : : :,'
        |: : : : : : : : : : : : : !: : : : : : :|: : : : :.:.:.,'
        |: : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : :|:. : .:.:.:.:,'
.         !: : : l: :.l: : : : : : : : : : : : : : :|:.:.:.:.:.:/
.       ハ: : :ヘ:.:l: : : : :./: : : :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:./
      l:.:l: : : `l: : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:./

7381 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:26:57 ID:21jcToIA0
                     -  ̄ ̄` - 、
                 /ー、         ヽ
                , -、     ヽ、_     ハ
                 ノ!o }  !、_         ',
              / >    o`ー--      }      お前、誰のせいだと思ってるの?
              { /    ヽー- _  _   !
              ヽ`ー〈   }     イ´  ヽ j     人が住んでる街に爆弾巻きやがって……
               >、  ー'    (  , イ⌒ヽ' |
               <  7ヽー-ァー-ヾ/    .ハi    しかも爆発したら日本が滅びるとか、お前、マジであれだぞ?
      r='ヘ      /ヽ!:::{ <´    ハo     i
      ∨l∧     ノ  / 7::`->  /    j     /
       ∨l∧  _/ j / /:;':::〈-イ     〈    ..|
       ,イ )ヘ}-' / j /:::;:r´        !   ...|
       ! ⌒)ヘ  ノ /:::::;/        }   ..|
       ヽ ´ノヘ/  /::::::/       ヾ /    |






                          __
                       γ  ィ ¨´
                        | ./
           -=           |/ _。x
         ´   ̄ `ヽ >   -―― {ィ
      /     < ̄           >
                            `ヽ-―= ミ
     {                         < ̄  `ヽ
           ィ竓≧=x。___,              >         ロストロギアだから、仕方ないですね。事故ですし
     弋  :/    ~""'''ー=彡   ト、        >
        /   `ー---‐      ゝ≧xzz。__  ハ
                    __     __、`¨ー--ミ !                   てめぇもっと悪びれろよ >
       /         ,  ´  `ヽ  `¨^"ー   .}     /
               /   ゞ::::ソ   、                          『こいつ開き直りましたよ。屑ですね』
     ノ        /  _        、       }_ ノ
   イ.        /  <  `ー― 、
    7     /     `  ‐-   \         ,′
    }从    {       ト---   ̄ ̄
      ヘ   \                  |    .{
           >              ノ    |
        \: : . .    {        <     ト !
           <: : : . . ー――       >レ´
            `   _: : : : : : : : :   ´
                  ̄ ̄ ̄ ̄

7384 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:33:45 ID:21jcToIA0
                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',     流石に妹まで火の粉が降りかかるんじゃ
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l    動かない訳にはいかないしよ……ホント、いい迷惑だ
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
              ヽ、            /
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{






                  , r
              _,..ゝ' _ `ヽ-、
               ;' ミ (゚:ノ .o.ヾj_       一真さんが一番弱いですけどね、魔力的に
              ゝ-=彡' - `ナミ、                                      殺すぞ >
             /l/    .:/
              ´ノ"゙  :.:::::i           * 魔道士ランク:SSS>SS>S>AAA>AA>A>B>C>D>E>F(±表記有り)
       __.      /      j
   ,. '´    `j     /,  ';   ..:!              カズマ:D
  /    ,.-‐ ´  / !  i   ! !              なのは:AA
  !   、,'    , '   `、 ',  ,' /、              すずか、アリサ:A
  ',.   ` ..__  !    、 ヽ.j Lノ ',
    ` 、    ̄l     ', ゙´   ! l
      ` ー---',.    }   ノ ノ
           ゝ.、._.ノー-‐'丶゙__)
           Liノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一真は眉をピクピクさせながらフェレットを睨んだ。

┃なにせ、仕方ない。なのはは桜色の極太レーザーを放ち、アリサは火炎を
┃自由自在に纏え、すずかは凍結魔法や補助に才能がある。

┃それに対し、一真は本当に物理で殴りに行くしかないのだ。悲しい世界である。


7386 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:40:56 ID:21jcToIA0
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,     まぁ、任せろ。喧嘩なら大の得意だし
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /    前線に立って殴り殴られるのも男の仕事だろ?
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ





                  、
               ⌒ヽノ
              f⌒´_ ̄_`ヽ`!
              ゝl (.:)  (.:) Y      ま、魔法は簡単な奴ならば僕でも教えれますし
            /_木ニ _゙., 三ナ‐-
               〈  ゝレ' `´   f`ヽ    飛行魔法は無理でも、補助魔法ガン積みでなんとか……
             \  !     l
              ヽj        !
                l   ,    l
              l   ';.., l  j!
                  l       }. /:l
                l     | / !
              l      [;フ  |
            ノ           '、
           /´              \
           i              ',
    __.... ..__ l              /
  ,: '´ '  ̄     \     、_  _,     /
  ` ー-----─‐t‐'丶._.ノ  ̄ 丶 .__ ノ|
              ̄         `ー-'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃すずかに縛ってもらって身動きできない所を3人がかりで殴り倒す。
┃相手に残るのは死のみという慈悲の無い戦法をユーノはおすすめしてきた。

┃既に戦いは始まっている、明日からはJS探索と魔法練習を始めるらしい。

┃放課後はもちろんのこと、授業中も脳内で訓練するとか……


7388 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:46:54 ID:21jcToIA0
                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `  、
        , ‐、_,-、.     /              \
      r.イ .    ト.、.,.:′                ヽ
      ヽ     / / 、    ,    、       ',       ……恭也さんの所に剣でも習おうかな
       }    ノ ,′  ̄ ̄ ̄       ` ̄ ̄ ̄  .i
        .,′   ,′ .l 弋● ̄ ノ     弋● ̄ フ   |
      /    .;'  :|.  ヽ― '       ヽー―′  .!            『恭弥さんの逞しい棒でナニを?』
       ,'     i   .l       ,       ,      .,′
      .i      | _..,∧     ゝ-r‐^ー‐r‐'    __./ 〉           ごめんやっぱこのデバイス取り換えて
     ,イ    .}ト,Y.:.:.:丶      └―‐┘    /.:::/ ̄ `ヽ
    ./|   .:  ||::}:l::::::::::::::}≧.  _____ /.:::/ {       ',        『欲棒? ねぇ、熱くて太くて硬い棒なの?』
   〈    l::  〉l|:|:::::::::::.\::::.\       /.:::/_.:::∧_    ,!
    }、    ノ: /::リj'::::::::::::::::..\::::.ヽ.__.;:〉-イ´ / イ:..     イ=ヘ
   リ∧   .イ/:/.::::::::::;::::::::::::::r>ミ三三'/\ \/ヽ.` ー=彡ヘ_〉
   |}l八_,.イノ.::,.:.;.:.:_;/.::::::r=彡'::::::}互{'./.  \/  〈_ミ三ニ彡ヘ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どちらにせよ、『何かしら特技』があった方が良いだろう。幸い自分には
┃スローモーがあるし、近接戦闘なら男の夢だ。ばっち来いである。

┃恭弥さんの所に行くか、ジョセフの爺さんも昔鍛えていたらしい。

┃携帯を三つ折りにしつつ、一真は明日の事を考える。忙しい一日になりそうだ。


7389 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:50:18 ID:21jcToIA0
                      , -― … -、
                    /         \
                    , '            \
                  /      _ノ    ー- 丶
                   |      〈 ● 〉 〈 ● 〉 〉
                   |          ̄      ̄   /
                 V        (__人_) /
                   ∧ ̄ヘ        `ー’ /
                   /::::::::::ヽ \     __/
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、まさか金髪ツインテールでレオタードマントの露出痴女が出てくる
┃訳が、マンに一つもあり得ないだろう。

┃しかもそれが濁った眼をして鎌を担ぎ殺しに来るなど、夢ですら思えない。

┃一真は夕食を済ませ、寝る事にした。どんな形で自分を育てて行こうか……


7392 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 10:53:19 ID:21jcToIA0
                   _____
               r=≦´ニニニニニ`≧=-、_
               |ニ/` <三三>-‐‐、ニ|
                |リ′         マi|
.              |i} _   ヽ ノ   _   }ii!
.             ,=i'' ´ `ー-ィ' ゝ-='´ ` マi=、
.             ム |  ,ィ=≠j   i≠=-  Yj |     優秀な人材が欲しい……(切実)
.            i .A     f 、 ,j     /! リ
.               tiニ|  r=========、   ! |/
              |ニ| ./ニ/'´ ̄ ̄ヾニム |ニ!
               |ニム'ニ/f二二二 } !ニ|./ニ|     無印なのはにアリサやすずかが加わった再構成っぽい奴(仮)
.             |二ニ.〈└ー‐‐‐‐┘!二二.!                     *たぶん続けたい
            /|.マ二ニヘ ムニム __}ニニニ/!、
          ,,-=f´:::::| マ三三三三三三三ヌ' .|:::`iヽ
    ,,>;;;´;;;;;;;;i::::::::|      ><     /|::::::|;;;;;`;;<
   ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::iヘヾ、   ムニニム  〃 / l:::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;<,
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i::::::::::! ヤ`'  / マニニ∧ `' ./ i::::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;<,
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l::::::::::i ヤ ./  }ニ.ニ{ ヤ /  .!::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;<,
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i:::::::::::|. ヽ/   ム二ム ヽ/   .!:::::::::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;}
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!::::::::::ム     |二二|      /::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;|
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::::::::::ム     .|二.二!    /:::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;|
   ;;;;;;;;;;;;>'´:|::::::::::::::::ム    |ニ二ニ|   ./::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;!
   >..´::::::::::::!::::::::::::::::::ム   !ニ二ニ!  /::::::::::::::/:::::`::::..<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;rr、
   ::::::::::::::::::::::>..、::::::::::::ム  .|ニ二ニ|  /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::`:::.<;/;;;;;;;;;;;;| | }
   ::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::ム .|ニニニ|/::::::::/:::::::[二ニニニ}]:::::::::::::::::!、;;;;;;;;;;;| | |
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::ム .|ニニ/ :::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::マ;;;;;;;;|_|_j
   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ムi /::::::::,ィ:´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::マ;;;;;;;;;;ヘ
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::マ;;;;;;;;;;;;〉

7393 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 10:55:14 ID:dUv.Saxg0
乙です

7394 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 10:56:52 ID:xETDLnco0
乙であります

7395 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 10:57:44 ID:LMnqfgEo0
流派東方と南斗聖拳、ガンカタ覚えようぜ。

真面目になら、恭也さんに剣術ならいつつ古武術にタイ捨流と示現流、合気道、銃剣術に、薙刀、槍術、コマンドサンボ、サバットとか良いんじゃない?

7396 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 10:58:40 ID:4GFOcD9I0
乙でしたー
なんで一真フラグ立てまくるん…?w

7397 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 11:01:04 ID:LMnqfgEo0
乙です。

七色さん、ショタユーノ君と裸(意味深)のお突き合い出来るのですか?


7398 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 11:02:09 ID:21jcToIA0
ショタゆーのは駄目だけど、アリサやすずかとえっちな事は良いと思うよ

7400 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 11:11:53 ID:LMnqfgEo0
>>7398
習える格闘技や技術て選べるのですか?
障害物が多い中で戦うからパルクールや忍術をおぼえたいな。


7401 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/05(金) 11:33:06 ID:21jcToIA0
フリーランニング? 移動系でフリーランニングは想定してなかったな……

7402 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 11:46:21 ID:KHM/2cPw0
探知を防ぐ手段さえ得られれば面白いかもね
但し相手が低空飛行か地上戦に入っている場合に限る


7403 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 11:54:47 ID:Ey0pEFvU0
フェイトを捕まえて、くっ殺が出来るようなスキルがいいなぁ、私は……

7404 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 11:57:06 ID:dUv.Saxg0
カズマ君じゃそんに勝てないだろうなw
空飛べない時点で詰んでるしw


7405 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 12:00:26 ID:Ey0pEFvU0
だから考えるんだよ……!

なんとかして出来ないものか

7406 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 12:05:23 ID:KHM/2cPw0
ふーむ、相手が物理的に出来ない行動か性格的に出来ない行動を突くような何かか

7407 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 12:06:27 ID:nqOIczrU0
屋内戦闘に持ち込めればワンチャン? ぶっちゃけユーノの言ってるように
囲んで棒で叩くのが一番楽だと思うけど

7408 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 12:09:04 ID:dUv.Saxg0
アルフを人質にするとか母親助けてやるとか?
外道過ぎるな


7409 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 12:15:32 ID:Ey0pEFvU0
アルフがいるから、ユーノ含めても5vs2

なんとかしてアルフを亀甲縛りにして戦闘不能にした後、残ったフェイトを全員で殴るか

なんだかMMORPGの時間ボスをみんなで倒すみたいだな……

7418 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 13:15:07 ID:J617v7Kg0
バリアジャケットってスタングレネード対策とかしてあるのかしら
割りと実弾や麻酔銃とか効きそう予感


7419 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 13:15:48 ID:Ey0pEFvU0
火炎魔法(モロトフカクテル)

どうやってフェイトをエロい目に遭わすかが重要だな……

7424 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 13:32:07 ID:bzTCC13E0
けど割と真面目に某SSでみたく、BJ生成プログラムを無効化するウィルス魔法とか出来ないかな
BJに着替えれなきゃ大技使えないだろうし、元の衣服に戻る機能も阻害できれば全裸の美少女一丁あがりで戦意奪えそうだし目の保養にもなるしw

7426 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 13:42:25 ID:oIYrBn1c0
割と真面目に考察するとバリアジャケットの防御力がどの程度か不明なのがな(原作
アニメで魔力弾がビルだのコンクリだの余裕で貫通出来る破壊力が有る以上
防護機能を付与されてるバリアジャケットやプロテクションはそれらを防げる耐久力が有る筈だけど


7430 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/12/05(金) 14:19:50 ID:Ey0pEFvU0
とりあえずバリアジャケット破けばいいんだな

よし、バルディッシュを壊そう








関連記事
  1. 2014/12/06(土) 18:23:09|
  2. 七色@七色劇場
  3. | コメント:0
<<【猟師】Act7 - あいすくりーむ - 3 | ホーム | やる夫が対魔忍を喰らうようです 05>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/2822-efbaf857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)