FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【欧州】《第10話》03

748 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 21:31:30 ID:bobfgoho0 [4/35]
                                   ┌──┐
                                   │|´ ̄|│
  _____                    /,' ̄,' ̄' ̄'゙i ̄' ゙̄~'ニコニ]
  ()) ))  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) ̄ ̄) ̄ ̄ ̄)〈 ,'_     ゙i.    ニコニ]
  ~~~~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<ッ゙i_._._._゙i._._ニコニ]
             ___,,.-;''';";"';'';'''---..,___  [|||||||||||||||||||||||]
           ,..-'''""___/-,'l,'l,.'l,  ,,--, .`l, | | | |  (Θ) /
        /':  [-;;;;;:,,lll,l,'l,'l,.'l, .("`)  l,l/,--''ソ    _/
       ,/',:' :  ~'-ヾ'-',l-'-'-'--,,'''''''''''=|| ,.-、'",,,.l-'''-,,,,,...,,_             ,/'
       `''::  : ,,,../"/~l:;-'''"""''-;;:l,  =.|| .( ,',) || `-' .l' ,__, ';:--...,        .,/,,.-,
       `-.)--.l---'" ,/"`,..l....,,/,/`,l, :.=||: "" .||   .;.   .;.`"' .;.',/""'-''''"'';,.-''" '
       ヾ....,,(,,.l...:,;,;./ l,..、l," "l ,,..,,l,-l,: ll,;.,,--,, :;ll,-,--:;:,----.l.....,.....l, ,''''''l,;:  `-"l,,
               'l;; ''--'' -,/"レ"l/`--'''l/''-,,,,-l/'.,,,,,,,/v.,,,,,,.:V-;,,,;/''-,,,...,,,,  'l,
                、''-.'..`:.-''                           "''-,l

┏━━━━━━━━━━┓
      システム        残り時間:14:00
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃川を挟んだ向こうから芋虫状の陸上機がわんさかやってくる。だいたいは
┃死兵なのかただ走ってきているようだが、奥には対戦車砲のようなのを
┃担ぐ奴もいる。

┃どうやらカレー基地に遺棄した銃火器を取り込んだらしい。続々と現れる
┃敵は三方向から一斉に攻勢を増し、愛仁たちに襲い掛かる。



752 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 21:38:08 ID:bobfgoho0 [5/35]
                       -‐……‐-
                        ,  ´: : : : : : : : : : : : : : : : .
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                 //: : 厶ミ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                   //: :./  |: : : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : :
                 /: :./   :|: /: : : : :|__ : : : : : : : : : : : : : |
               /| : | \ :|/: : : : : :|: : \_: : : : : : : : : |      コア無しの小型機ばかりね
               八: 抃x /: : : : : : :|: : : : :\\へxへ_ノヘ
                  __,ノ |ノ》 |: : : : :.:.:,′: : /: : : : : : : : :_ノ : :.   中型機の姿は無いけど……
                {   ー  /: :/: : : :;^Y⌒>‐<⌒T⌒/ : : : :.
                   }     //:.:. : : ; 八 : : : : : : : : |: : l: : :| : : :
                     _  / | : : | : ムイ: : : : : :| : : : : : : :|: : :|: : : i
                   ___ }     :l: : /: /l: : : : : : : :| : : : : : : :|: : : : : : |
                _/l ∩ =‐-  」:./: /_」: : : : : : : |: : : : : : :.:|: : : : : : |
             / | |_| l\    :l/: /  |: : : : : : : |: : : : : : : :|: : : : : : |
.             〈\\|  |   /: :// |: : : : : : : | : : : : : : 八 : ∧: /
            l\)ヽ|  l /:/‐   |: : : : : : : | : : : : : : : : ∨ }/
               \  __|く ̄ ̄\  |: : : : : : : | : : : : : : : : |   /
             /   ', ',:\   ヽ:|: : : : : : : |:.: : : : : : : :|
                /      |::|:::l ヽ   :|: : : : : : : |: : : : : : : : :|
            |      |::|:::| |  _:|: : : : : : : |: : : : : : : : : :|
            |     ノ:ノ:::| |/ :|: : : : : : : |: : : : : : : : : :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アスナが警戒しているのは中型・大型のネウロイだ。レーザー持ちの重砲撃機
┃などは特に注意し目を皿にして探しているが、今のところ姿を見せていない。

┃東西北、三か所には小型機の群れが来ているが……

┃下2~6   とっておきを使うか使わないか
┃        1、まだ大丈夫
┃        2、使おう



754 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 21:38:37 ID:rK75UMmg0 [2/3]
1

755 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 21:38:46 ID:Lx/Z/Uak0 [13/29]
1
使ったら5分使えないし

756 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 21:39:05 ID:6XSiedcU0 [3/5]
1

757 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 21:39:06 ID:M.x4m5Ls0 [2/3]


758 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 21:39:52 ID:yCKq7Qy20 [3/5]


760 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 21:42:39 ID:bobfgoho0 [6/35]
                                      /i
                      ∧∧∧      /..i
                      lァ'../-ニニト、__ィヘ/. ,'
                      i', ///   __ {⌒V  ,'    ズキューン!
                      ト| ', Y⌒ヾY /⌒ヽxzムイ、
                    l゚Y',. ',乂_ノノ.∧ゝ-ム ハ }        ズキューン!
                    ',ゝ、_〉〉,--イ  ', ___',__/、
   くニ‐--z‐x__,,,,,--、.     r、`{ゝ‐マ、_==>''_zzzz‐-、}
     ̄¨゙マニニニ二二==ニx.  ', >、_. >、___/ム¨\ノ /--、_,,,,,、___.        /
.        く<ニニニニ彡ニニノ / >- =〉'⌒\‐‐'⌒(`ヽィ" <_ノ / ̄)ヘ\_ _/
.         ┌くヽ{¨ヾト、____/ ',. { ○="\ァ-ヘ 乂 \、 `ヽ⌒)`/ /_(_ノ/ __ァ..-''"
        く\_./⌒ゞ" . )| ',  ',.〉/{.{ム、 {'   〉、_/\  ヘ彳-.〈 _,-‐''"
        く爻〈.O___Yc:|__',____/ />‐マ  /_ |ァ''''Y|トヽ
         ¨''∨ゞ、/o.ト、斗__/ lY>"  /.....)乂__ノ|| {            ><___. ,,,,,ィ
            ^ヘ ゝイ(ヾYム { >'   _,イ||ゞイ ', __ ', \   __ >''ニニァ‐≧ノ/ |ュ. ̄
             ヽ____マゞソ{__/ / /ノ,' ',V‐‐、..Y ヽ ', ゝ===ヘ  マ.イ.  //ソ({ {´ヽ
                 ̄ /  //', ,-、 乂_丿',ゝイ. ', / ̄`ゝ<`>、=彳  ム 乂
                     /  {イゝ__,Y‐、゙ヽ ヽ.  ヘァ-、.',、{{i(.○)i} 〉`ヽ' }  r‐、. 乂__
                     ,'.   |    ',{乂j. Y ∨`ヽ、_丿 乂二=ソノ/∧| ゝ、. ゝ-イ〉 /
                     ,'.    {.     卞=彳 }}ゝイ \  `ゝ、___// くゝ、____゙<____ノ
                 |.     ',       `㌔リ=、>-ム/    ㍉  ヽ、 〉`ヽ≦ィ"_
                /.    ',.          ヽ . Y.   ',',.     } }、 /`ヽ、  ゝ┬く
                  ',.    _',         \ノハヾ ',',    } }  {ヘァ‐、   ゝァ
                 ヽ   \           ',〈〈   }}   ノ,'.  | . }=}}ム     `
                      |      〉        ァ"⌒Y、 // γ⌒ヽ__{_ノゝイ,
                      |      マ.        从_.ノ.ノ >>- ん.ノ...ノ ̄¨''‐、イ_
                     !     ヽ.    >''''"ゞ-イ  //.  ゝ=彳    イ'"/⌒ヽ、
                    i      \. //../{i. {{  //   //  /イ'  ム  ヽノ
                  ,'         \/_ {  ', >ト、{{__>''"イ //  {  ',<"─--
                       \          ¨¨''‐=、  ||.      // /. ム  ',Y゙>ト、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まだ大丈夫だ……ホライゾンのシールドに隠れ戦車砲から身を護りつつ
┃こちらも20mm連装機銃で次々と小型機を塵に変えていく。

┃…………他の3か所も大丈夫の様だ。ネウロイが攻撃に出る前に火力を
┃集中させ、効率よく潰しては増援を叩きつぶしていた。



761 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 21:47:00 ID:bobfgoho0 [7/35]
                  ,...-―……‐-..。
            ,.ィ"´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
      ヽ‐-、 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ丶________
     ,.-―-ミヾ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.>
  / __ ,.ィ‐、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :   ヽヽ . |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧∨:.:.:.:.>
 //´/.     : : : : : : : : : : : : : : :_、   ヽ. .ヽ...|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧∨,:.:.:.:.:.:.:.:.: >
.    /: :乂.    / !  !  l  !__. .l ヽヽ: : : ヽ: : }=====‐v∨,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>、
   /: : : : :ヽ. . /  l  .l. : :l: :.ト、: : ヽ:_ト、斗匕爪∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨,><:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     凄い数ですね……奥の方から
  ,': : /!: : | : : / |: : l: : :ト_L⊥L : : ヽ、ォァ_≦.,.∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨:.:.:.:.:.:.:.:.: ><,/
  !: :/ l: : :|: : :l : |: :.:t''爪_辻L__|.ヽ、:.:.:ネ.,イ_,ォ ∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V        わんさか来ています。
  |:/ j: :.λ: : : : |: : : :≪ヽ ,ィニ>,.  `ヾ!  ,,,,.∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨
  l(  ∨: l ヽ; : : :ヽ: : : ヽゝ`¨´,,,,   、   .∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨
      ヽ: l.  ト、: : :ヽ、: :.:ミz_       __  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
      ヾミゝ-レヘミィト〉Y}///>..、..,,__  ..∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨
        /:::::::ヾ圭リ} Y‐r‐‐「´:::::::::「 . ∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨
.       /:::::::::::::::::`ヾ:::ノ:::|:::::::ヘ::::::::::  ∧:.:.:.:.:.:.:..r‐、..∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨
      /:::::::::::::::::::::::::レ':::}:::::::::::::ヘ:::::::l ∧:.:.:.:.:.:..,.イ::::::ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨.ヽ
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::ヘ::::.∧:.:.:.:.:./:::::::::::::::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨.:::::::ヽ
    (ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::: .∧:.:.:.:.:.:..{::::::::::::::::::::::::}/>、..:.:. ∨:::::::::::::::\
.   /::::::::,ィ==:、::::::::::::: |zzz、::::::::::::.∧:.:.:.:.:.:.:.:..、::::::::::::::://::::::Y...∨.へ―'''"´ }
   {―/イ´ ̄`ヾ、;;::: |:::::/::r‐''" ∧:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧.>;//::::::::::::::l∨/////>=,/
   ヽノノ////////≫、|三二>、::::∧/::}`゙'<∧.///:::::::::::::::/∨////// , '
.   `゙'</////////|::::::::::::::::ヽr ,{::::}`゙'ヽ、ノ:.:.:{/:::::::::::::::::::::::::::::∨ ////
      `゙'</////|::::::::::::::::/´::::::}`゙'ヽ、ノ:.:.:∧:::::::::::::::::/\:::::::∨ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム         残り時間 13:00
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃最初の小型機の群れは捨て石に近い。シュテルは上空で船に近づく
┃航空機を機銃で破壊しながら嵐の向こう側を観察している。

┃……遠くまで視界が利かないのが痛い。輸送船が出発する間、上空で
┃地上支援もこなしているシュテルは視界の悪さに舌打ちをする。

┃こうも雨で目を遮られると、大型機などの接近を許す。油断しないように


762 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 21:50:04 ID:bobfgoho0 [8/35]
|ニム   Ⅷl  i ヘ               _,. ==== 、
∨ニヘ  .Ⅶi  l l           _ //| ` ー , >=-≧,、
...∨ニム  Ⅶ, l l            /´フノ : l   .:'  ヘ  \=i、
  ∨三ヘ Ⅵ、ヘ |l        /:r´ i| :l ::l   ;' ,  :::l  , -=>、
   ∨三ム l|ヘ i |l       ∨l :l l ::Ⅵ,  :://:|、 :l /ニ/´ .イl
  ./三三ニヘ∨ヘヘ         ∧l l l| ::|! |, :::'l l丁ヘ.:l:/l|三> ´ ノ      向こうさんは雨でも怯まないのが厄介ですね
.ト='ニレ'ヘ三三i|三ヘ|l      l| l|: ト: ト:lゞヘ 从ヤF`l',/l ∨≧イ
.∨/´  ∨三三ニ,r'ヘ      l .从 :, ::ヘ  iリ   ̄`ハノ /|  ::l      こっちは寒さで凍えそうです……
...Ⅵ、   .ノ三三三|l ヘ     乂 Ⅵ Ⅵヘ  、   イ///:l:|ヘノ:|
  ∨≧='-i三三斗=、  `i    // i 7ニ=、丶-=≦ ノノ/ l:|≧〕l
  ∨三二三三ニ.,__ノ  |l  ./.ト=-' ニ∧/ィ/7 , 、i 彡ハ ::|≧l |l
   ∨三三三三l/    l /l/ト=/ヘiヘ:::>:::::´::::r|`ー´> :ヘ/∧|l
   .∨三三三ニム    l:. :.l/ //〃 ヘ;t:::::::>ト-h=r'iニl≦三ニト,
    )!三ニ>i:r|l三ヘ   |l:.// ´  ヽノ-==ー 、:::|ui r|三三|l ヘ
    ゞ三/ rヘ:!l:|三ニヘ  У __, ´       寸 lニl三三l:: ヘ
     l|ニl|_iヘソ`ヘ三三l, .l三三三三三ニ==- .,__,...'ニl三|ニ/ |l::. ヘ
  / l三|l:ヘ:|l:::::::l三三ム ',三三三三三三三三ニ7  /∨|l  ||l::.. ヘ
./  /l|三lヽノハ:ノ三三三lヘ三三三三三三三三/ i /r=ト= ヘ三|l::.. ヘ
  /: ∠l三|l´〉ヘ/三三三||l´`i:::::::::::::::::.ミ三三彡l、 >' .Ⅵ三ヘニ|l:::. ヘ
. /: : / ヾ三ム、 /三三三三|l /`=-'==-、::::::::::::::r=|  i ./´: l|三三ヘl,::::. ヘ
/: : /   ゞ三三三三三三三l iマ三,ヘ三三三三ニ∨ノ: : :.ハ三三ニl::::::... ヘ
: : /  / /: : ヘ三三三三三ニ|l | |/´l .ヾ=-i ≦i|´  7: :/: / .|l三三ニヘ:::::::. ヘ





                   _   ――     _
                    ,  ´          `  、
                  /                ヽ \
                , ´     ,       ヽ   ∧ ヽ
             / /    /   /   l   ∨、_/ ∧   .
               / /    / / //   , {   | ヽァ':/-、:   ',
           /  '    /_/_/_{   /∧_|__l ∨^\        なにか地響きが聞こえぬか?
               | /  /{/乢{∧ ∧{ ´\}从{ ∧   ∨   .
           |  | l|  /,ィ ,二ミ 从{   ィ 二、ヽ}∧   | | |    こう、ズシンズシンと重い感じのが……
           |  {/{ 八  ハ刈  \  ハ刈 ノ ∧ | | |
           | |  Ⅵ:.   ヒzり       ヒzり l / } | | |
           |::::::|::.:::::∧       '         | {_ノ∧:l::::|::/
           |::::::|:::::|/::∧          u  |/::::|::::リ::/イ
              从:::|:::::|::::{::込、   _   _    イ':::::/:::/}/
            `}'::从:::|//_}≧  __  ≦--、::::/}:/ /
             , -----、∧:.:.:|..,ィ-┴┴- 、|:.:.:.:.:Ⅵ /_,-- 、
           ////////〉、:.:.:|〈 。     。}|:.:.:.:.:.:イ//////\
         //////////:.:.:\{.....`>,<´...|:.:/:.:.∨///////ヽ、
       , イ´ ̄ ̄ ̄\//:.:.:.:.:.:/......///...........∨:.:.:.:.:.:}///> ´ ̄ ̄`ヽ
        {/ ̄ ̄ ̄ \_/:.:.:.:.:.:/_>...{ { {............<_}:.:.:.:.:.:.|/ ,..:.:.:. ̄ ̄ \ }
       乂:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:{.........ヽヽ/>......... |:.:.:.:.:. | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
        \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|..............〈/!|...........|:.:.:.:.:. |´:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:./
          ヽr――、|:/>:.:.| ............. | !|...........|:.:<\:}:.:.:./⌒ヽ、イ
          |:.:.:.:.:.:. |'/:.:.: |..........r、/ /.......... |:.:.:.\l|,イ:.:.:.:.:.:.:.:.|

765 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 21:54:04 ID:bobfgoho0 [9/35]
            .。o≦二二二≧o。、__
         rzz/<% l      7/ \
         />     |      i    \__
     .。o≦    /    :      l  ゚.   ヽ≧o。
    {       /    |        :l  }    l    ≧o。
    i       {  l:   |      / |  i    |      }      まぁ、大型機だしますよね
   / ゚.       i | |      / | !:   |       :
  l  ,      |  |  :     /} :|  |     |      /    相手は船で逃げようと身動き取れないんですし
  l   ,     |_|__:|    /:_i_!_!:   |  l  /
  {    。     |  |   :|    / 八 /  :l     |  }  /
  i     ゚,    ㌢芹芋ミ   /  ,ィ斧芋ミ    }   i /
.  〉    }゚.    ゝ Kじ刈l  /   Kじ刈/   /   /}/
  / ゚.   /∧       V^)ツl: ,'     V^)ツ     / γ Y
. /  :}/// ,    { // :|/  ,   // /   /  /l//!
/   Ⅷ/// ゚。   i           〈_/   / γ7777<
   / ゝイ_//} ,  | >    ⌒  イ   / /{///////lミ
.  /   ///}//: \ :| r |/>  イ} / /  /イ7777777} }: _
 /   Ⅷ///    ト、 |__:}爪{ ̄i/ イ   :i/,'!7777///i :i/ ヽ
./     ∨/ |   :.:.:.:.|: : : : :.ヽ/ \:. |   乂マ//////,'! |/ヽ 〈
           |   |-- !: : : : /: : : : :.〉:|   |  ヽ777777| |  /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃地面を揺らす様な感覚、少しずつ何かが近づいてきているらしい。

┃と、少し攻撃が緩んだかと思うと雨のカーテンから新しい団体がやってくる。



767 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 21:57:46 ID:bobfgoho0 [10/35]
                    ,, -―‐- ,,_
                  ,r´      ,r‐\
                     {Yi Y、___  ,r' ,r'´ `ヽ、
                  ゝ、ノ''''''''ヽv {   / `ヽ
                   `ー-,,,__,,-‐-,,_    人
                            \  /  `ヽ
                             `ヽ     `i
                                    `i  ,r―-ゝ
                                  ト-'     }
                                  ',     |
                                    }__,,.. -―'l
   ,r‐===‐ 、                 , 、    ,'     }
 r'==ミ   r=‐、`ー===ー- ,,,..._____        Y゙゙゙゙ヽ, -‐'=―-- ,,_.}      ,r、
Yi `Y ヾ,'{ ( o)} -―''´イ ',',  ヽ `ヽ    ノ-―- 、  `ヽ   ./     ./ヘ ',
ゞ=彡 ノ :ゞ___ノ ノ´゙゙゙゙゙-‐- ,,_   `ーヽ   /_=-,,  `ヽ ,r― 、 ./    / /  Ⅶ
 `ヽ、_,, - ,,___   ,',' `ヽ、 -―ヽ{Y´i `ヽ',',  }}{   .Y >' ´ . /   'Ⅶ
            `''ー-- ,,   \Y´ ̄ ゞ.! ノ彡,-' ;ゝ__ノ/   ./    Ⅶ
                    \ノ彡し '⌒ >三'ミノヽ,-‐'ヽノ_/     /     Ⅵ
             _,,,,.    \ノヽ-‐-、ゝ三彡Y三≡;Y´ノ }  /      .ハ
             / /ヽ,     }_,,=-=,,_ `ヽ   ヾ ノ`'''´ ノ        ハ
            / /`ヽ ヽ   >‐''''- 、ヽ_j    ヾ-、r‐''''´             | ',
          /  ノ     `ヽ`>'{    ノノ Y   /ヽ  ',               |  }
        /  ノ      `ゝYゝ- '⌒ v´ ノ  ./ ハ  ',              |  ',
       Ⅶ /           i´_  , ri、ー' /    ,r' 八 ハ               |  }
     ,r'´ /          r'(i )  `´<'´`ー-‐''´    ヽ ヽ              | `ヽ_
  ,,__,r'´  ノ          ノ {`ー-'´ゝr´          Ⅶ            ゞ  Y´`ー 、
  (__((_,r'´           `-'  ´=='           ハ `i、          ` ̄ ̄`ー‐‐'
                                   `,Y´ヽ
                                       ゝ_Y´\
                                     ` ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム         12:30
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃蠍を連想させるネウロイが、小型機に混じってカレーに到着した。
┃付き従う護衛も、どこかで見た様な虫のような形をしている。

┃アスナの所には依然として小型機の嵐がやってきているが、レーザー持ちが
┃愛仁とほむらたち、2か所同時に出現した。



770 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 21:59:54 ID:bobfgoho0 [11/35]
んー……どうしよう

774 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:03:23 ID:bobfgoho0 [12/35]
いや、ちょっとね……戦闘安価入れたのは良いけど、難易度どうしようかなーって考えて久しぶりだからかなり簡単にしてたんだ。

正直に言って、全問正解できて当然……って感じだから、ここでグータラするよりかはパッパとスキップして進めようかなって

775 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 22:04:45 ID:otUPK/4g0 [2/3]
特に支障が出ないんならどうぞどうぞ

776 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 22:05:07 ID:MR4Kk5Fs0 [4/5]
うんまあスッキプしてぱぱっとの方が良いかな

777 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 22:05:25 ID:Lx/Z/Uak0 [17/29]
七色がやりたい様にやればいいのでは。
ただ、出来て当然なら作業になるので飛ばしたほうがいいのでは。
悲劇があっても悩むならやってほしいですけど。


778 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:06:04 ID:bobfgoho0 [13/35]
んー、どうせエンドは決まってるし……ごめんね。まどろっこしい戦闘安価はカットします

780 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:09:16 ID:bobfgoho0 [14/35]
                        _,、__
                      ,ィ´:. ̄:.:.`,ヽ、    ,ィ
                 i\   /,.-i.:.,;= 、.:.:{ {:.、!、//     げ、レーザー撃ってくる奴だ……
                 ヽ:.:.Y!i ‘=ソ.ゝ=':.:.:ヾ='ヽ:.:./
                   Y:.Y´..:.:{!:._:.:i}.:.:.:.:.:Y:}´
                    ヽ:ゝ/フ〈-<ニ二ヽ'/__   __
            r、   r-r'⌒,.r‐〉' | //、!ヽ、-‐Y_:.):-.:.`ヽ':.:.:.:./
            !:.:.:>‐/-、!'⌒:.:/ /ヽ-! ヽ \:|:.:.:.:.:.:.:.,:':.-:ヽ/
            ヽ/:.:.:ゝ-':.:.:/ ,.' ,':.:} :.!  }:!(二):.:.:.:.:.:.!.{
             ,':.(二)_:/  /   i:.:,'  :!  |:{ヽ:.:r-、:.:_.:.':.:ヽ
, -――- 、    /:!´:_:.:/   /   i/  ,'   i:ヽ,!.:ゝ _):.-:.:.:.:.{
        ` ー- '― ´    /   , '  /    !.:.:{:.、:.:.:.:.:_::.:_:_.:ヽ
-―               -  ´   /   /    i.:.:.∨ヽ:{ __):-:.-:..ヽ
 _    `  ー  '         /    ,:'    !:.::..ヽ:.ヽ:.:.:r=、:.:.:.:.:_}
'   `ヽ、             /         |:.:.:/ゝ!:.| {_i}:.:.Y:ヽ
     ヽ、        _ ,イ!     ,       !-'   ‘-r_`:-<:./ ソ
       `  ―-  ´    ソ    /      /-{    ヽ`ヽ_,'-'
                /    /      /:.:.:.:!       ̄








              ,.....::::::::: ̄ ̄:::::::::......、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::,::://///////////ヽ、:,::::::::.
            /:::::::/-'´::::::::l::::::::::::::::::::::::::`ヽl:::::::::::.
            ,::::::::/:::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::.
         l:::::::,:::::::,:::::::::::::!::::::::::::|::::::l::::::::::::::l::::::::::::,
         |::::::|::::::/:::::::,:::ハ::::::::::::!::::::!::::::::::::::l::::::::::::l
         |::::::|:::::,:::::::イ:/ l:::::::::ハ::::∧::::::::::::l::::::::::::!
         |::::::|::::|__/__!'  l::::::リ l::/ l:l_,.、::::|:::::::::::|      うへぇ……
         |::::::|::::|:/    ̄ !:::/ l/` ̄!  ヽ|::::::|::::!
         |::::::|::::|ィtオテ,ォ- l,/    -tオテオリ:::::|::::|
         |::::::|::::| 弋z(ソ       弋z(ソ ,|::::::,:::,
            }:::::|::::|         ,       ,'_|::::,:::{
           l:::::|::::|:. u           ハ,::::,':::l
.           ,:l::::|::::|:ハ、     , ‐ -   ,.イ::,::::,::::::!
          /::l::::|::::|::::::::>,、      ,.ィ::´:::l:/::イ:::::::,
       /:::::l::::|::::|:::::::::::r- 、`_ー_´-‐ォ:::::/:::/!:::::::::.
        /:::::::|::::|::::|:::::::::::|    Y    !::/:::/::::::::::::::.
        /:::::::::|::::|::::|:::,..- '    |    /:::/::::::::::::::::::.
     /:::::::::::,. -|::::|´, -――‐- v -― /:イ_ `ヽ、_::::::::::.
     /::,r '´.   ,::::! 、///////∧////////>/   ̄`ヽ:.
     /::/      ,::l ∨////// l/////// l      ',::..
.   /::/       、!  \////ハ//////  ,'       l::::::.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃戦場の神様こと砲兵。ネウロイ側の火力担当が大挙して押し寄せてくると
┃なると、当然酷い事になる訳で……次の瞬間、真っ赤なレーザーがカレー基地に
┃輝いた。

┃横薙ぎの3連射、プリズムに当たって乱反射するかの如く、雨粒を蒸発させ
┃ながら愛仁たちがいるところを消し炭にしていくが――


781 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:13:44 ID:bobfgoho0 [15/35]
.              /........../::::::::::::::::::;: '",....'...丶...`丶、{
               /.......广7::::::/ >'" .....'′ ..........l................≧=‐- 、
.              /......./:::::::::/...../..................................|..\........................|
            ......./::_彡'′....//.., . .....{..................| . ....l..............l.......|
              l......f′ ........... ′ ../.........{ ................| .......| . .........| .....|
               | ../} .................l7.../............ハ .............| . .....|.............| ...!
                |./ { .................|i....|........l....}.....} ..,........|..ハ.._.| ...........l.......;
              i|{  {i..................|i....|........l....}.../../........仄「}./.............;...}...{   シールドに魔力量を振っておいて正解でしたね
              八   ':.................li _」、 .._厂}/}./........xャf折^; ..............ハ..{
         /;::'ヘ    、.............\抖ャf折^ ハ......./ん'ン//...........//  .;
         `'く__;:xヘ,  `\.........≪fてノノ   }/ ¨´ 仏:′...//   }.}
             }√::::::、\__l::|i............{ ¨´   ′ 、  /../...... ':〈   .:′
             /′:::::::::\l_|ト..........{`     ,.  /../.../.xくヘ, //
         /..|:::::::::::::::::::}...川::\.....个:  _   /|....//八.{::::::::>く
.        /.....| :::::::::::::::::}/..八::::::\{:::([l):::マ´l/|./....../::::、_;/:::::::::.,
        /.......i|::::::::::r 、:/../ ::::::::::::::::\::::::::::¨´ ::!.......{::::::::::::::::::::::::::|
       ..........八..........> '..√V^  、::::::::::::::::::::::::::::八.......l::/:::::::::::::::::::::|;
     /......f⌒' }=‐-‐ァ./\ {   \r…‐- __::::::::::; ....|」:::::::::::::::::::::::li
    /..........ノ   }‐=ァ'./   ^'ー-  _{{    / ̄^∧..l,ハ:::::::::::::::::::::八
.  ,.../.........(_   ヘ({..;′       ⌒ ー 'く __,,厶ハ.i| | ::::::::::::::::::′...、
  / /.............{⌒'く   V{                   l..| |::::::::::::::::/〉.........\





              _ _  _
            . : : : : : :`´ : : : :`.: .
            /. : : : : : : : : : : : : : : : :`:.
.         ,   :.: : : : : : : : : : : : : : : :.: : .:.:、
.       ,  .       /l: : : : : : : : :l: : : : : : : :.
      /: :イ: : : : : :./ l: ,i: : : : : : l ', :.: :.: : : : ,      こ、航空ウィッチなら今の一発で溶けてた……
.     //.l.: : : : : /ー-⊥|.: : : : :.ァ弋: : : : : : : l
    /   .l.: : :.: :./.___、l. |:.: :. :/,___\: : : : : l
.   / .  l : : : :/イ"う沁 l. レレ {う沁 ̄'l: : : : : :l 、
.       l : : :〈   弋゙ノ      之.ノ  l: : : : : : :l \_
.       リ.: :.⊂ニ⊃ ̄   ,    ̄⊂ニ⊃: : : :lヽ!
      /, イ: : :トミ、         u〃:.:,イ:/ヽ:| !
.      /'  ヘ:.: :| {:> _   , 、  , イ/. |/  |
            \| , <l i ≧ - ≦.:i::l l\
      沙=ャァヤア .l l ヽヽ_  _/.リ l |  \
           l ヽ::l ∧: :\二/:::リ |::::/ l
           |  l.l.  ヽ. ............ ./   |/.  |
           |   |   \: : /   |  .|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃青白いウィッチのシールドが間に合い、彼女たちを救った。

┃予め魔道エンジンの魔力配分を機動力ではなく装甲重視にしておいて
┃正解だった……ホライゾンたちは砲撃の隙を見逃さず、お返しとばかりに
┃徹甲弾の速射を浴びせていく。



783 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:18:06 ID:bobfgoho0 [16/35]
                      l.、         .,
                      |: :ヽ ‐ァヾ:../:|
                   γ : : :.:..:.:.:.:.:.:.:::!:、
                    ! : : :.:.:.:.:.:.:.:.::::::i::リ..      ちょっと対空砲火が厳しすぎじゃないですかね?
                     {.:..:..:.:.:.:.:.:.:.::::::::}/
                    _ 彳.:.:.:.:.:.:.:.:::::::゙v'リ
                    ' ,、'´ヾrwツヾ从ル'
               イ‐': : i:厂´`¨¨゙ゞ!-.、
                  バ、_: :_」!:.:.:.:゙´:::::/入:.:.ヽ、
                  ゝ`ー'"1i:.:.:A:::::,// ヘヽ:.::冫
             /::`::ァ-'ヘ、ソヾ、/:ハ{:.:.::>、/
                { : :=<,  }≦、 ∨ ヾ=彡ヘ
             ヽ_,.斗ヘ `=ァミ三ニ=!:::::::`、
                  ゞ斗‐'¨;ヘィ厂¨゙ニ=[三i:::::::::ヽ
                ヾ´:::;斗/.:.:.:.:., -…-<:!:::::::::ハ
                    `7::;/:.:.:.:("     ヽ.::::::::ゞ,
               ムゞ,イ:.:.:.:.:.:.:.⌒)ノ   }.:::::/ヘ、
               `¨フ:.:.:.:.:.:.:.:.:./.'´   / ニ¨:::::::ト、
               /::.:.:.:.:.:.:..〃:   :/.::「¨¨´::::::{゚)
              /.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.{ /∨j/.::::::::ゝ=ニ二ミ}
              /.: : :.::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::t、〉::::::ハ
          ,イ.: :. :. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨'.':::::',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃同じように、上空で闘ってるシュテルだが……シールドごと吹き飛ばす様な
┃赤い対空砲火を受けて顔をしかめている。実際、彼女は少しずつ後ろへと
┃押しやられていた。

┃豊富な魔法力と傾斜を活かしてなんとかやり過ごしているが。高射砲陣地の
┃ように固まっているネウロイ目掛けてロケット砲をぶち込み、無理矢理黙らせた。



785 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:23:05 ID:bobfgoho0 [17/35]
                          ____________ _  _r=======ニニl
               _┌―――――ョ\ r-、_r-、   _   _     | | ̄| |__  /|  |ニニニニニニlニlヘー、
               \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ i_ ̄|  |.!  |\ | | ̄| |   /| |  | |H|/  .|  |      | / ⊃\ \
                r七 ̄./\ ̄ ̄| || | l、 |l、 |  | |  | |◎二二| |  | |H|    .|  |.二二二二二_[ 〉  〉
             r‐‐ | |_〈  \  | || |   | .| | .|  | |  | | || .|_| |  | | ∧    ̄ ̄二二二二二|_ /  /
             |__.| |  |__ >| || |   | .| | .|  | |  | |___ _| |  | | | |] ̄ ̄ ̄ ̄|_ _ |  | |  〈  〈
              | | | |  |    |||| |  | .| | .|  | |  |/    /_]幵幵 ̄| | |____/_〉_〉|  | | / \__\
       ____.   | | | |  _    |||| | ,r´ ___ .|  | |  ||.    i]| | | | | |      |   | |  | |/ /  /
        / / /\_| | ! | /  |\. ||||/|_./  ./\_r´r´ r´,|.    |]|\ | | | |_ __|__ | 〉-//| /  ∧
.       / / _∧_./ / \.| |/   |  ,\/. , /  ./  〈\.|| || ||.    |]|\\___/, | |  》_r――'__ |=| | |\\.| ∧
.       / //,  ̄ / / _∧  / ,  / /_/ .//  ./  /\_\|| ||.    |]| ̄ ̄   ∧_}___}   \\__\ ̄  || ||.| |
     /_/ 〉―‐/_//,  ///_/ 〈_〉/ /  ./  .!\_/_/__\|____| |  |.       \\__\.   \  ).   || ||____|
   // ノ__ // 〉‐////   /   /  ./   l_/    !   ! ! ! ! ||  .|       \  )   //     ̄〉〉__〉_
  // /_ // ノ//// /ゝ/   / /  /__〉   |   | | | |  | ___|        //  //、     / ̄/,、_〉
 f-f ./  /f-f _/〈 〈 .〈 〈  // \ / /  /〈  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | | ∧ .|_____//、 ̄ ̄ ̄\ \    ̄ ̄
  ̄〈〈_〈_  ̄〈〈__TT___ TT∨ rf ̄ | | | |___/___〉        | | | | / ∧      ̄ ̄\ \      ̄
  出出_r‐┌┘|―〈〈| |〈〈_/ 〈〈__ | ̄/_!r‐ョ__〉_        〉〉 |_|-{_{ ̄〉          ̄
.         └┴ ̄ |_H_||_H_|_r―ョ__|/_|  |〈.   ∧       _|_| ̄/ / \
                         〉|___|_}>--.∧      |__|―|_.|_rョ_〉
                        |_|, |_|_r―ョ_〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃水に濡れ顔に張り付いた髪を弄る暇もなく新しい敵影が。かなり近い。

┃シュテルは急いでロケット砲を構え照準を合わせる。……ん?

┃何故か照準が安定しない、彼我の距離感が少しおかしい。なんだろうか
┃ここからは凄く遠い筈なのに、何故か普通のサイズに見える。これは……


787 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:28:23 ID:bobfgoho0 [18/35]
                                     _ ,, ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┐
                     __,,_ , --‐‐―一===二三三三三三三三三三|
.                -─‐- `  ‐- _::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
__,,,;;--‐‐―一 ,, ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.:.:.:.: `:. 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :\:::::::, .-―- 、.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::::::::::::::./:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. `Y: :-=ニ⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::::::: : :....':. : /:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
........:::::::./:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :/ /.:.:.| ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:',.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     ……拠点型?
::::::::::::: j:./:,:.:.:.:i.!:.:.:.:.:. : -‐≠ト /  .|:.:.:.:l!: : ! : :ハ:.:.:.:.:.:l\:.:.:.:.;.:::::::::::::::::::::::::::;;; -‐'
::::::::::: / ':/:.:.:.:.i:.:.:.:.,:.:.:斗=テ トヽ  .!.:.:./! .: l | : :! :.:.:.:.:!:.:.:ヽ:.:.|.:::::;; -‐‐'""
::::::::::/l i:.i:.:.:.:.:.! ./:.:.:.:.:.|| 心::::ハ . !:./ .!:.:,イl! : |. :.:.:.:.:l:.:.:.:|:.:.:|
::::::::::l:.: l!:.:.:.:.:.!:!/{:.:.:.:.:.:.i弋Cノ   レ ム斗:ト/:.:.:.:.|!:.|:.:.:.:|\|
:::::::::/イ i!.、.:.:.:!:! . \:.:.│ `゙     ,,テ=;ム.ノ :::/ル'|/∨
:::::::::::::i .!:.:.:.:. : ,:.:.:.:|:.:\{.        心::リ ノ'イイル'
:::::::::::::::` ヽ! i!: i:.:.:.:!:.:.: `ヽ       ゝ`´ {:.:.:.:.:|
=二 ̄:: ̄::ヽiヽiヽx< ̄ `:ヽ .っ    ノ:.li.:.:.:.:|
:::::::::::::::::: イ´::::::/i:::::::::::::::::::::ハ.__,, .<:.:.:.:li:.:ル'
::::::::::::: ,ヘ´::::::::::`''´:::::::::::::::::::::::::', `i:.::.|/l:.ノレ'
::::::::::::,',' .:::::>、-―=''" ̄ミx、::::::ト.|}从! ´
:::::::://i!:..::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘミx:::|
ゝ:://ll:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘミ:ノ
::`..':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少しヤバい。彼女がそう判断すると同時に、大型機は全身に設けられている
┃対空砲火を一斉にシュテルへと打ち上げる。爆発混じりの黒煙がカレー基地を覆う。

┃機動力こそ遅い物の、桁違いの質量は明らかに対処できる限界を超えており
┃それは真直ぐ船のある港へと向かっていた。



788 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:35:02 ID:bobfgoho0 [19/35]
                  ______
            ____〃  -‐…‐-  丶ヽ
            / /             \\
            /  ./.   /  /         \\
.         〃  /                  \
       /( // ′.... |  |...   | .  /    !   >)ヽ
         {辷〉`ヽ{..   |  | |   | l /|    | / 〈 /
         丶〉   〉    |,ハ,| |   | |/__|    | \/       ……レイヴン、あれ止めれますか?
        \/ ∨.. 代フ. N∨ |弋フ    / |\ 、
            xく/ :|.  ト        イ   /..|\ \〕
         </.  人ハ从 、      /∧/. | i|¨¨¨´
          ー/ |    |, \ ‐ /}} |    |八
           /  |    | ヽ___  xく〈 |    |‐-ミ
.          /, ¨¨|    |,//  》《   》....|.... |   ヽ
         / {.... |    | 《 /|:i:|\_/:| |.... |    |\
        // {.   |    |     V.   | |、  |   /  \
      |  | . ‘, |    |.          | | ヽ|   /    |
      |  | /∧ 从人,ノ     ヽ/..  丶|.   一 \   |、
...   / :|  |/ /  ,.  ‘,      }{     }   } 〈  |  / 丶
   /   \ヽ/   ‘,.   ‘,     }{        /  ソ ノ ./
    |    | .\   〕ノ  ⌒¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ _/ //.      |
    |    |/ /`¨¨‘,  /〕        /  /  」 \|    |
    |    |  {{    /ヽノ ⌒ー‐‐‐─    / /    |    |
    |    |   ー-=彡 〉          ⌒/ /      /   /






                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \       いやー……コアの場所が分かってても
            /                    \
           /                       \    ちょっと遠慮したい相手だな。
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ズシンと重い音が……向こうからやってくる巨体に苦笑いする。

┃建物を突き壊し、踏み潰して進むそれは厄介というレベルを超えていた。

┃どうするか……



790 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:40:10 ID:bobfgoho0 [20/35]


     _ .∨  マ Y´ ヽ  \ヾ、:::::::|  ∧ |ニソ/ /::///  // >=、_  ./
-''¨二二-‐≧、∨  マ .`ー´    \`ーヽヽ/ Fソ / /::///´¨フ< , ク::::::::ヽ /
二__,ィ=‐''¨¨::∨  マ        ヽ、 /  / ヾソ_〃´ ヾ_,斗'≦ ヾ::::::::/
 /´≧=――、_::∨  Y   ,イ´ヽ  У  /       ,ィ^ヾクl:::::::〉   /   /
..ス_〃r==7/::/ト   l  ヽ  ', \/  , ≦ク     ㌢"¨y/´ ヽ/  /   /
,' | ̄||三三||:::| l へ  ',   ',  \/  クイ´¨   ,ィr彳 ./7___/  ./   /
',.┘ー|| ー-'ヾ::ヽ_ム_ムマ \  \ / /´|   _,ィ㌢ /::::/ ̄ / ̄l__/
 、_::::::_≧===-‐'^マ二二>‐-‐=≧メ‐-、 .'=㌢´_,イ´彡,ィ , イ´ >  /   ',
 ――――――――――彡 /|    Y ,リ`.7::::ヽ≠,イ /   /  /    ヽ,ィエ''
                    l  ⊂) l/  |::::::_ィ´¨ /  / //三フ  |
                    ヽ  |   イソ    `ー´  /イメ´ム   .|
                     `ー|             `ー´/ ヽ  | /
                       |             /  _,イ=フ斗ー´
                       |            /  ,ィ''¨ /
                           l           /  /   /`ー、
              _______≧、____,ィ  ∟_/    ./¨^ヽ、_イヽ
              |ソ     ヽ    (・i ・ )_ソ_,イ'_,イ´フ ヽ    .|シ
             /寸――― ┤,ィ  7 /―――--≦´^l / /ヽ___ 〉‐






                       ,、_
                     / {
                       ,  / -ャ     ,
                   / /  \  //-‐‐…‐- 、
     __           -‐ / /   {⌒__/ /  -‐<¨¨⌒
    ㍉、丶    . : ´      `ヽ  ム( i { .′    `
      { \\ /            ∨ \}          \
     }ンァ一 ´く       ヽ  \   ',  ヽ'⌒ヾ、       \
     ∨     i\   、__}_ \ ヽ    // ', }}        、ヽ
      ′    |  \ '´\ |ヽ\     ',/   }  {{       ハ       おっとぉ!?
     |     }_」    ∨ ,.斗=ミ、ヽ   i  }  i{-‐}i        i  |
     |     ´ハ|i     } / _)::::ハ  }   | ノ/ 爪__リi      |   |
     | | }i | ,.ニ、     弋rツ  |   |.// /_{{_ ノ{       |ハ |
      八 八  《^{:ハ     ¨´, , , |   |′/ .}}   | |      l  iノ
       \ \ 弋_}           |   }/   {{  | |{    {
         ヽ | ハ ′     U  :} │ノ     .}{   | |ハ     ,
          |  八   r_,    '  |{     }「  .}ノ | i  /
          | {′个: .      _/  /_リ            | | ./
          }ハ  i |  >< /  /   ̄|         | |/
           }^i │  __  ./  / _.二 _‐L_        | |
              .| | Y´  ∨  :, ´   `Vハ     八{
              .| | 乂/厶イ}′      | |
              .} :ノ イ¨⌒  |:|      }| |
            /     八!       リ |
           /       \|      | ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その頃、ユキカゼも厳しい状況に置かれていた。遠くから一連射を
┃加えては足止めしてくる人型ネウロイ相手に、ユキカゼは防戦一方だ。

┃勿論、MG42で反撃を試みてはいるが……弾が通るころには相手は
┃遥か先を飛んでおり、まるで瞬間移動を繰り広げてくるネウロイに
┃ユキカゼの見こし射撃はことごとく無駄弾で終わっていた。


791 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:44:28 ID:bobfgoho0 [21/35]
         _                /r{
        V^ {                / .|‘,
       」ハ ‘,               /  | イ_
       __}ー| ‘,     -‐ … ‐- _′ |  {_      ノ
      \ │ .‘ /          \ |  \ -‐く
       ー彡圦_ イ   U      \  :ヽ  f⌒   \
      ^7 ./´    く  .   、 、      V´`       ヽ
       ⌒′     |\ \  \\ ヽ   :  {、    f^V
      :     i :| |.  \ \‐¬ 丁 ハ   |  | \ \ { {     さ、流石にちと速すぎで御座らんか?
      i     | 」斗-   \ _.斗z-ミ、|   {/|   》  ヽ
      |   i |´.八j _    ヽ ん::ハ }〉   |_ノ|^V/  :ハ
      |   | | ァ芯㍉    . rイ_}|  |  |_ノ|}}″   i: |
      l i|   | | 《 _)::ハ       V_ッ   |  | ノ{{    |: |
      }八 │ト、  V::ッ        ' ' ' |  |く }}     |: |
      {  \{^{゙ム , ,    ′ _  U │  l | {{    }: |
            } ハ    r ´ }   .ノ   | | }} |  ,ハ{
             { 込、    ー ′ /│  | |  ノ{  /  }
             Ⅵ: >: _. _    イ l  |   | }/ ! ′
            _ }   V´ }ー-ニ´--‐ト、 l   l     レ′
        -‐ ^V .|   i| {ノ: : : : : : : :.|ハ! /
       /   │ |   }|∧:\: : : : :.:八 } .′
     /      .│ |  ノ{ .∧: : :Y⌒Y: : :V {>‐ミ_
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ユキカゼが進むのを遮るかのように、ネウロイが果敢に攻勢に出る。
┃辛うじて魔導探知と、彼女自身の勘で攻撃を防げてはいるが……
┃この速度、本気で恐ろしい。まるで雷と相手しているかのようだ

┃なんとか距離を稼ごうと、脚に力を籠めストライカーを先に進ませているが
┃即座に牽制射撃が入り、進路を妨害される。


792 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:50:55 ID:bobfgoho0 [22/35]
   (⌒) 、/ /     ,∠ニ  / - ‐∧ ル、ノ        ` ー 、
        , \ {:   / / 、        /^ ´            .
     / Y⌒ ー-‐ァ′   ‐-   /                   ハ
    ./  |   /{          ′       /  /  ./   |
    ′.' |.   ///   ‘,      i      /  /  /} |  i |
     i |   , ///{ハ    、     |       .′ _厶 -‐ 爪i  | |     これっは、本当にッ、ムリッ!
     | |   ∨// }} |     \   |      .  .斗=ミ   / |  ノノ
     }ノ   {/ {ー{{∧      \  |    i / ん!^ / 丿/
     |     ̄ }}′ 、       |    |/   ヒソ 厶イ '´
     | i    }}   \      |    | ι   弋_
      И|     {{l     \     _|    |      /
       .八   |  }}|     `V'^^´ |    |   (_ フ, ′
          \ }  |.  r‐<_/   .|    |   /
          \ {   |      ‐- |    |>-く
           ヽ /⌒  :-  、 | :}/i   |
           /        \∨ハ  |
          ,        -‐ ⌒ヽ ∨|`ヽ
          ./      /    -‐‐‐ 、 ∧.{ ノ
         /    /  ´      ∨ ∧}′
         .′  //         ∨ ゚,






:.:.:.:|::::::::::::|、    守三三ム    i !   _」:.:.:.:.:.:.:.\圭圭=彡
:.:.:.:|::::::::::::| \  ,-‐、`マ三三ヾ、  i l _,ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽム
:.:.:.:l、::::::::::|    l   ヽ、  ー∟-‐i l´:.:.:.:.:.:,=、:.:.:.:.:,-7:.:.:.:Ⅷ    , イ´>
<:.:.:.\ ヽ   ',   ◎ `ヽ、  |:.:.:.:.:.:.:.ト、:.:.マム_/::/:.:.:.:/,イ>イ三,イ´ス
:.:.:.`< `l::lヽ、  ヽ   ◎  `ヽ‐^ヾ l、マ\ヾメ,、_,ィ、'´ ,ィ〃三,イ´ ,イ´::〉
<:.:.:.:.:`<';::',::::>  `ヽ     ハ | \ >:ヽ、_ \^ヾ彡,≦三≧〃イ´:::::/
_≧:.:.:.:.:.>'^ヽ ヘ   l   ,?摩①* \:::::「 ㌔ ヘ 〈マヾ彡/少:.:.:.:.:.:./
、,ィ==-‐イ`ヽ ', ', \  \  守彡  〉 . \ミ、 ㍉ヽ」-ム三Ⅳ:.:.:.:.:.:oO
 イ´ __〉  | l,⊥--、\/ヽ、__   / 〉-、<゙`ー-ヾメ  \ミ≧'/
ー'Ⅵ´ >^ー '^l`ー-⊥、 _  `ー'l //_ィヽヽ-、ミ ヾ    l´
,イ´ヾ彡:.:.:.:.:.彡≧-=、|_   ̄ ̄ T' |_ Fニュ \       l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,-<´ マ三ム:::::ヽ`ー-==彡' ノ:.:.: ̄ ̄`ー-..,,    \
:.:.:.>‐'´^ヽ:::::::::::`¨´::::>´ヽス、_:.:.:.:.... `ヽ、    `ー-、  ヽ      _
´      \:::::::>'´    ,=≧三ヾ、:.:..... 、ヾl:.:..._     >' \  ./:::::
          ̄      ,任y=、=、三≧ュ--二ニ=三≧'´     .\/::::::::
                `≧マーy-_」三 マムマム\`¨´        ヾ::::::
           _斗=--≦三三三ミ ̄∟t マム `ー-、        `ー
       ,ィ ̄ ̄∟__」彡_`ー、,―、y' ̄Ⅵ l`¨´ヽ   `ー-、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃その場で急降下し、高度を速度に変えてレーザーを回避する。魚群のような
┃赤い線が彼女の少し後ろを通り過ぎ、大きな水柱を作り上げる。

┃銃は無駄だ。ユキカゼは少しでも速度を稼ぐために、銃を棄て、更には
┃魔導エンジンのブースターを使い一気に加速。



793 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:56:21 ID:bobfgoho0 [23/35]
                  /   /_   }
             _,, -‐-{ -〈ィ辷=ミ }>-‐=ミ、
 _,, -‐==ニ==‐ <    ミ、  \=ミ、个
 ` ー-=ニ _,,  ´   `  、     ヽミ//,ヽ
   \ 彡'/         \     V////}    }
      ` ー/  /   / {  \ー-\ }   '////}     }        ブリタニアに通信さえ入れれば……ッ
.      /  / l {/ {、   \  ム}   }////}    个 、
     /  {  レ'|/V \Nィf芸心リ    |////}    |
      {   |  | 竓ミ、    ぅf) }/|   |////{    |  }
      || | ,八  ぅ}    ゝ  ' }    リ//'| 从   }l |  /
      |.从 从、 ヽ"" '   """ ,′  // リ  }   |! |
      |! }!   }! 人   v  、 u /   イ/  }! 八 ' 八
         从  个o。_  イ'  ,/ リ   {   `ヽ .}
         { ' }| ハ}|  _f≦/ ./}ー=-ト 、    } /
         |! 1|{, -‐≦ /O/ /|/}}/{!/   ヽ   /′
         {!,/:: :: :: :: ::y/イ:: :: ::{{ /       ‘,
        >:: :: :: :: :: ::,:: :: :: :: :: :: ::戈{       ‘,
      /:: :: :: :: :: :: У :: :: :: :: :: :: ヽ } r‐、   ,.--\
     /.:: :: :: :: :: :: ..:: ::. :: :: :: :: :: :: :: ::}介 /::::ト、/:: :: :: ::\   }!/{/{
     ,′:: :: :: :: :: :: -=- :: :: :: :: :: :: :: ::} }}:::::{. \:: :: :: :: :\/}  { }
     人:: :: :: :: :: :: :: :ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: / ノ卜;:l    \:: :: :: :: :\_   }
      \ :: :: :: :: :: /\ :: :: :: :: :://  /´     〃\:: ::_:: :: ::ヽ  {
          ≧z-z≦.: :: :: ≧z-z≦/  ./      //  /`:: :: :: ::}  }
          {{ート、 :: :: ::, -―=<_  /     /, /:: :: :: :: :/  }
          {{´⌒ヽ} :: /´ ̄ ̄ ̄三≦}    ///:: :: :: :: /   ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃勝負には負けるが、試合に勝てばいい。当初の目的である救助要請を
┃果たすべく、賭けに出る。通信妨害圏から離れるべく、最大速度で直進し
┃一気にブリタニア本土でへと近づく。

┃もちろん、まっすぐ進む魔女なんて良い的だ。しかも、相手の方が速いし
┃航空戦闘において有利だとされる頭を押さえられた状態だ。


794 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 22:59:24 ID:bobfgoho0 [24/35]
'-、
  `'-、
、.   `'-、
 ゙''-、、   \
    .`'-、、  `'-、
       .`'‐、、 .`'-、
          `''-、、`'-、
             `''-、. \
                ゙゙'-.. \
                     `'''ミ;;、
       ._             `″
.、、     `'-ミ¬-..,,、
  `''-..、     `'ー、、`゙'ー ,,,
.`''ー ,,,.`'-、.      ゙゙'ー ,,, `'-、、       i_
     `゙'''ーニi.       `''ー ..,_`'-、,     `'、`'‐、、
                    `゙゙゙゙"      . \ .`''-、
                               `'-..,,`'-、
                                  `''-..ミ;;、    _
                                           ゙'ニ;; 、
                                   ''=;; ..,,_     .`
                                        `''ー二=_,    ‐=‐
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃すぐさま相手の攻撃が来る。左右に揺れながら最小限の回避運動で
┃機動力が殺されるのを抑える。

┃くるりとその場で横に180°回転し、背面飛行のままシールドを展開して
┃もう少し長く持たせようとするが……



797 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:04:03 ID:bobfgoho0 [25/35]





                                          ストライカーが……! >














┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃血のように紅いレーザーがシールドを貫通し、彼女の足先を消し飛ばす。
┃が、幸運にもすぐに安全装置が起動し、ストライカーから足が自動排出される。

┃脚が切断されることは無かったが、ユニットを片方損失したままでは普段通りの
┃飛行も出来るはずがなく、ユキカゼはふらふらと揺れ海面に――



800 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:07:52 ID:bobfgoho0 [26/35]

                                              ‐‡‐
                                                ┃
                                         r、━╋━    !
                                       ー〃〃一┃  .─┼─       ドコン!
                                       巛巛≧,┃    :|
                                        ゞミ=、 ┃    :|
                                      巛巛圭ム=‡      :|
                                     /ニ\三三三三    |
 .{≧?*x、、 、,__                  o o o、<三三\二二ミミミミミゞ´| │
  Ⅶ三三圭圭圭≧?*x,、,、,,_      o o oニ三三三\≧ー――\ ! ≧ニニニヘ ミミ凸─
  !i三三三圭圭圭圭圭圭圭圭≧?*z≧≧≧≧述三三\三三三|¨ |二二〃´ミヘ三三ヘ
  |三三三三圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ニニニ≡=-   __〒圭ニmゞ`ヽ    ∴∵
  |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二二二二二ニニニニニ二二二二リ∴∵∵∴
三二ニ=-==ニ二三 ̄三二ニ=-==ニニ=-==ニ=-===-===-===-===-===-==-=-=-=-=-=-=ゞ∵∴∵∵
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃――海面ではなく、船へと突っ込んだ。

┃硬い金属同士がぶつかり合う様な音が荒海に響き渡る。



803 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:14:10 ID:bobfgoho0 [27/35]
                       ,、_
                     / {
                       ,  / -ャ     ,
                   / /  \  //-‐‐…‐- 、
     __           -‐ / /   {⌒__/ /  -‐<¨¨⌒
    ㍉、丶    . : ´      `ヽ  ム( i { .′    `
      { \\ /            ∨ \}          \
     }ンァ一 ´く       ヽ  \   ',  ヽ'⌒ヾ、       \
     ∨     i\   、__}_ \ ヽ    // ', }}        、ヽ      あ、あだだだっ
      ′    |  \ '´\ |ヽ\     ',/   }  {{       ハ
     |     }_」    ∨ ,.斗=ミ、ヽ   i  }  i{-‐}i        i  |      なんでこんなところにブリタニアの船が……
     |     ´ハ|i     } / _)::::ハ  }   | ノ/ 爪__リi      |   |
     | | }i | ,.ニ、     弋rツ  |   |.// /_{{_ ノ{       |ハ |
      八 八  《^{:ハ     ¨´, , , |   |′/ .}}   | |      l  iノ
       \ \ 弋_}           |   }/   {{  | |{    {
         ヽ | ハ ′     U  :} │ノ     .}{   | |ハ     ,
          |  八   r_,    '  |{     }「  .}ノ | i  /
          | {′个: .      _/  /_リ            | | ./
          }ハ  i |  >< /  /   ̄|         | |/
           }^i │  __  ./  / _.二 _‐L_        | |
              .| | Y´  ∨  :, ´   `Vハ     八{
              .| | 乂/厶イ}′      | |
              .} :ノ イ¨⌒  |:|      }| |
            /     八!       リ |
           /       \|      | ノ







             .  -── -  .
          . <          \
        /__   ー- .       〉ヽ
       / \   `  .. \___/  \
      ./     \       \\/  i   :i
     /       ハ`ー=ミ  |  \/   |   :|
     _|       |   }  L.. ____ |   :|
    / \ー- _ .. -─ ‐ ‐ ┬ =========ミ |        ――おい! なんだ今のは!
    .′   ヾ {{         |    |   }八
    i :    | `ヾ     |    |   / |                       船に何か当たったぞ! >
    | |     |   {{     _」______   /  :|
    |_/   人\ ゞ  /´ /  ト. `\/   /
   \   〃  \ヾ `Y     ー=彡''  /   /                           後ろだ、ネウロイか?! >
      ヾー- _ 「| l  | u  _____ .〃 /
   __/: : : : . `ヾ.  `ー .´ ̄ ニフ/ /
 /     ̄`ー- : :>-  ..  ̄ ̄  /{
"       _______   `ヾ: :`ー=ニ _/. : :ト、.
    /       ー- . \: : : : : : : : /: ∧_
   / .          \ \_:_:_:_:_/: : : ∧\
  ./ /           ハ   : : : : : : : : : |  ヽ
 / /             }  ∧: : : : : : : :|  |\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ここにいたのは、ブリタニア海軍の軽巡洋艦のひとつであり、地中海から
┃本国へと戻ろうとしている最中だった。嵐に巻き込まれ、なんとか港まで
┃いこうとしていた所に、ユキカゼは突っ込んだのである。

┃なんとかシールを張り直せたから助かったが……甲板を滑るように頭から
┃突っ込んだユキカゼ。死にはしなかったが、頭を切ったのか、顔に鮮血が
┃滴り落ちてくる


806 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:20:26 ID:bobfgoho0 [28/35]
                  /   /_   }
             _,, -‐-{ -〈ィ辷=ミ }>-‐=ミ、
 _,, -‐==ニ==‐ <    ミ、  \=ミ、个             扶桑皇国軍の魔女からブリタニア軍へ……
 ` ー-=ニ _,,  ´   `  、     ヽミ//,ヽ
   \ 彡'/         \     V////}    }        きゅ、救助をお願いするで御座るよ……
      ` ー/  /   / {  \ー-\ }   '////}     }
.      /  / l {/ {、   \  ム}   }////}    个 、
     /  {  レ'|/V \Nィf芸心リ    |////}    |
      {   |  | 竓ミ、    ぅf) }/|   |////{    |  }
      || | ,八  ぅ}    ゝ  ' }    リ//'| 从   }l |  /
      |.从 从、 ヽ"" '   """ ,′  // リ  }   |! |
      |! }!   }! 人   v  、 u /   イ/  }! 八 ' 八
         从  个o。_  イ'  ,/ リ   {   `ヽ .}
         { ' }| ハ}|  _f≦/ ./}ー=-ト 、    } /
         |! 1|{, -‐≦ /O/ /|/}}/{!/   ヽ   /′
         {!,/:: :: :: :: ::y/イ:: :: ::{{ /       ‘,
        >:: :: :: :: :: ::,:: :: :: :: :: :: ::戈{       ‘,
      /:: :: :: :: :: :: У :: :: :: :: :: :: ヽ } r‐、   ,.--\
     /.:: :: :: :: :: :: ..:: ::. :: :: :: :: :: :: :: ::}介 /::::ト、/:: :: :: ::\   }!/{/{
     ,′:: :: :: :: :: :: -=- :: :: :: :: :: :: :: ::} }}:::::{. \:: :: :: :: :\/}  { }
     人:: :: :: :: :: :: :: :ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: / ノ卜;:l    \:: :: :: :: :\_   }
      \ :: :: :: :: :: /\ :: :: :: :: :://  /´     〃\:: ::_:: :: ::ヽ  {
          ≧z-z≦.: :: :: ≧z-z≦/  ./      //  /`:: :: :: ::}  }
          {{ート、 :: :: ::, -―=<_  /     /, /:: :: :: :: :/  }
          {{´⌒ヽ} :: /´ ̄ ̄ ̄三≦}    ///:: :: :: :: /   ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃既に通信は回復していた。ユキカゼの緊急通信にブリタニア本土にある、
┃通信施設から応答が入った。

┃カレー基地に生存者多数。ネウロイに包囲され、救援を要す。

┃その報告は、嵐の中、基地でぬくぬくとしていたブリタニア兵たちを一気に
┃現実へと叩き起こした。


809 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:25:16 ID:bobfgoho0 [29/35]



















┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃シールドで守ってたとはいえ、全身を強く打ったユキカゼはブリタニア船員に
┃担架に乗せられ、船内の医務室へと運び込まれようとしていた。

┃ユキカゼは何かを探すように空を見るが、そこには曇天が広がるだけだった。
┃彼女を殺そうとしていたネウロイの姿は、何処にも見えない。どこだ?

┃通信機に本土から怒声に近い応答が入ってくるが、彼女はそれに答えれる
┃だけの力は残っていなかった。


815 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:31:05 ID:bobfgoho0 [30/35]




                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
                /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
                  ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
               i;;;;;;;;;-‐=ニ二ニ==‐- 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
             __Y::::/.:.:.:.:.:.:.:.i::::::::i::::::::::::::::::` ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
             /::::::::::iム i.:.:.:.:.:.:.:./:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;;;;;;;;;;;;,'
          /;i:::::::::::::!:::::i.:.:.:.:.:.:./::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;;;/
          i;;;\::::::::::ヽ;;i.:.:.::;ノ:::::::ノ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_i
          ';;;;;;;;;\_rム`r,":::::::‐"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
          ヽ,;';;;;;;;ヽ((7/、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
             i ;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;i
         .r‐i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::ヽ_:::::::::::::::_,, -‐''゙ ̄i     i`ヽ、
         i i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::/i i.ヽ、^´       _i,, - ‐ - 、_ ヽ
           / .j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::/ .i i i f >-、-‐t^i´i  i i i i i i`,_ _
        /   ';;;;;;;;;;;;;;;;;; -‐- `-'-'-'--' ̄` ‐-'-'、_.i_!__!__i__!_ i ヽ ヽ  > 、
       i    `ヽ_ノ   f /_/_               `‐-'  ヽ   ヽ
          i     /    / -‐´    `ヽ          ' ,      ヽ  i      `ヽ
        i      _,,-‐"         ノ               ',     ヽ i     ヽ `ヽ
        i , -  r^ - ‐- 、                      ',      ヽ      ヽ  ヽ
       /´  ./´      ヽ                       .i         ',      i   ヽ
      /   / /         .ヽ                  i         ',      ヽ   ヽ
     /   / /    /       ',                    i         ',       ヽ   ヽ
    i-‐´.`Y ./    /          i                      i       i、             ',
   /  ./ .ノ    /           .i                 i       i 、      _ !_ ',
  /   /     /          i                  i         i ` ‐ -‐ ´ .i   i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この時、幸運な事に……殆どの空軍関係者が司令室に偶然居合わせており
┃ユキカゼの救助要請に迅速に対応できていた。

┃すぐさま司令部から各基地へと緊急出撃が命令される。同時に湾で待機して
┃いる艦にもカレーへ向かうよう指示が出された。

┃そして不幸な事に……


817 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:34:56 ID:bobfgoho0 [31/35]
          / : : : /             i :      : : ` 、
           / : : :./     /  ,   ;  | i       : : : ヽ
            ,'  : : :,'    /  /   /|  | | |、 : :| : :  :i
         i  : : /     /i . /!  / ! .,'| | lハ  : | : :  :|
         | : :/ . イ  .:::| / |  /  j / !.ハ | Vi  | : :   ヽ、       カレー基地に、私だけですか?
         | :.ノイ     ::::!'  l ./ __,/ . |! !| 、 リ;..イ i  i : :.
         イ´ /.:i   :十ナ''T;リ!三. /  ノ  リ._`Tメ ! l  ト、: :|
        ノ  ,'イ::l   :| ィf''f:::;ゞiヾ     イ::ゞ!ハ | .リ i| ヽ!
       /    ! :ヽ  :| .ヾ 弋Yノ        トYソ〃!./ /l  .ノ
        /     : : : :ト、|             `   /,' ,ノ ノ
        ,' ,  、  : : : Yヾ、          '    ,'  i|
 .     i 从 ヽ  : : : : : ::ト、        __     イ  ハ
       !'  ヽ :ト、 : : : :i:::|   、      イ: ::   :|
            \ ヽ:.:..ノリ:\   `  ィ::´::: |.: :   : ハ|
              ヾ'/:.  丶 ..__∧::|イ::::从:.:ノ ノリ
         __ ,. -:'::::...     ∧ ヽ、___
        /⌒ヽ  \ `ヽ.    //∧ ..::  ヽ ヽ`ヽ






                _
             <: : : : : : : > 、
           /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
.          / : : : : : : : : : : : : : : : : ム
          l:: : : : : : : : : : r――――.l __
          ト - ==ニ 二|       |fIII i
          ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ __,、_.!i:¨ヽ,      えぇ、詳しい事は入って来てないですが、ウィッチがいたそうで
          |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      ゝ/¨ヾ:i
          ∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;∧  /== //_,ヘ:::::l      向こうでネウロイを食い止めているそうです!
        /::`ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;ヽ└─ '/〈三/:::::ゝ
      <::::::::::::::::::ヽ 、;;;;;;;;;;;;;;;;ー '  ヤ::::::::::::::\    今すぐ急行し、可能ならば救助しろと!
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  /::::::::::::::::::>::、:::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i/:::::::::::::::::::::::::::::ム::::::::::::::::.ム
../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽヤ::::::::::::::::::ム
/  ̄::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\::::::::::::::::ム
::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム
::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i  ` <::::::::::::::::::::::::::::〉
::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      `ー --―

818 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 23:37:01 ID:M.x4m5Ls0 [3/3]
すぐ来てくれるのはありがたいけど、これはサーニャが逆に危険じゃないか

819 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 23:37:07 ID:MR4Kk5Fs0 [5/5]
おい流石に幼女一人で突貫させるなw

820 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 23:37:15 ID:r5pJk1hU0 [5/7]
不満溜まってるのかなあ…怖いなあ

821 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 23:38:39 ID:Lx/Z/Uak0 [27/29]
連日飛行で疲労たまってるやろうから。
でも何で一人?
嵐でも誘導すれば何とかなると思うけど

822 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/20(土) 23:38:47 ID:6XSiedcU0 [5/5]
なんでナイトウィッチ単独なんだよwww


823 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:39:05 ID:bobfgoho0 [32/35]
     ∨//////≧x、___,, -‐     -=ミ __x≦//////
       \////,/⌒ヽ           x≦/////////
         ∨〃          ´ ̄∨/////////,/
         ∨                 ∨/,'/////,'/
       /     /          ∨///////ハ
.       /        /    ′  、     ∨/////′
       ′  / __ /    /    ‘,   ∨//   |       私だけ、先行して……
      i   ,′ { /`i / !   }    |     ヾ      |{
      |{ i |   V寸x、 i |⌒ハ-j| i{     i      八     船にぶつかったウィッチさん、大丈夫かしら……
.      八ト、{  i{ {:rj ヽト、{ 厶xハ 八    |      i
.         ,\  . ゞ'   ヽ´ ん心,    !|      |
       i{  ヽ{ 、    弋::ソ》 /  八  i   !|
.       八{ 八           ノイ   ′   !   八
           \ト、ヽ        / }/ i    八 /
              / \` __ ..::://  |  / /
           ′  }「  Y/´    ノイ
           ノ :}  {{__, イ       _{{
           j /   {:::::: ト、___/  ̄`ヽ
         / ,ミx /^Y´|///   __
.        / ///,'/::::/ `¨´  /    i
.          / ///,'/::::/≧x.  /      ,
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃運悪く、他のウィッチは新型機の受領だったり休暇だったりで即応できる
┃のが彼女しか居なかったのだ。

┃一番近くのウィッチを呼び戻しても20分はかかる……それならば確かに
┃サーニャ一人だけでも行かせた方が良いだろう。

┃オラーシャウィッチは雨の中、滑走路へと移動し、雨空へと飛び込んだ。


827 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:45:41 ID:bobfgoho0 [33/35]
/////,∧       /      ゞ≠≠=ミ} 、
//////∧    ,                    \
////r≠≠≠'==/                  `  、__        ちょっと疲れてるけど
///,∧ニニニニニニ′      !   {       \ く⌒
////,∧ニニニニ{      ト、   、 \     丶 ‘,      近くにいる船も向かってるから
//////,\ニニ|       |{ `トミ >‐´ミ、      L
///,'/////,≧八  |    八 i|   '⌒yf斧ミi    j f⌒        私も急がないといけない……よね
////,////////,'\ト、 斗/´  ゝ     V:リ    ! ハ{
,///////////////) \{yfチ斧       i{ \ト、{  )
/////,/////////,ハ  j{{ V:ソ    '   八 ⌒ヽ
/////,///////////,)ハ゛        _  .イ      ‘,
//////,///////////,∧ >     __/ ! x≦三三三≧z            _x≦三三三三三三三三三≧x
,//////////////////,∧⌒> 「 ̄ ̄}三彡'    !   ‘,           x<ニニ\´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`寸ミx
////////////////////∧ 、\_/   |    ト、_xヘ       x<ニニニニニニニ}                ∨/∧
/////////////////////∧ ‘,      |    |ニニニニニニニニ彡ニニニ「: 「: : :}////≧x            }///}
//////////////////////∧ ‘,「≧x. |    |二二二二二二二二|: :|: : :.|///////,\            ////
///////////////////////∧ Ⅵニニニ|    |二二二二二二ニニニ,L_|__j/////////,ハ           ∨ソ
////////////////////////∧ 弋ニ==|    |二二二二二二二二}///////////////,'}
∨///////////////////////∧   ̄`'|    |二二二二二二><,////////////////ニニ≧x
. ∨///////////////////////∧   ,    八ニニニ=‐<//////////////////,/:ヾニニニニ>     __
  ∨///////////////////////∧  /   //////////////////////////////,/::::::::::∨ニニニx≦ニニニ\  ヽ
.   ∨///////////////////////∧/   //////////////////////////////,/::::::::::::::八ニニニニ\二二ニニ\__}
    ∨///////////////////////∧  ,∧/////////>≠ミ//////////////:::::::::::/ニニニニニニニ\ニニニニニニ|
.     ∨///////////////////////∧ / ∨//////:::::::::::::::::::::::∨ ̄ ̄ ̄  \=≦二二二ニニニニニニ\二二ニト、
      ∨///////////////////////∧′  `¨¨¨´ ヽ:::::::::;:=ニニ==ヘ           \ニニニニニニニニニニ二二\ニニニ!ニ\
     ∨///////////////////////∧         Уニニニニニニ∧         \ニニニニニニニニニニニ二二\
.       ∨///////////////////////∧       {ニニニニニ二二∧          \ニニニニニニニニニニニ二二\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ブリタニア軍の魔女は現在、最新機ストライカーの円熟訓練中だし、
┃亡命してきたウィッチでも使えるのは、サーニャのように比較的疲労の
┃少ない者だ。

┃彼女は腰の燃料計と速度・高度計を記したマルチメーターを確認し
┃魔導針で進路を取りながらカレー基地へと目指した。


829 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:50:23 ID:bobfgoho0 [34/35]
                 ―――  _
          _% .。o≦//>'"´  } ≧o。__
          //  ゝ.。o≦{      i ‐=≦\}__
         <        i      |  \  \\
     .。o≦    {/     :|       |   ゚。  ゚。 ≧o。、
     {        i     :|       |     :   }     }
     i          :|     :|       |    }    i     i
    { ,       |/    |      } l   i:    !    :
    i ,      |  |    |      /: !   :   }    l      ――――
    |: 。       :|_|__|:     /__|___l   :i    :
    |   ,     |  |    |    /|  :|   !   }
    |   ,     ,x斧芋ミt、   / /芹芋ミ、}   :    /
    |   。    ゝに//}( !  /   に/ノ( /   /   ,
    |   ∧     :{:乂⌒シ|  /:   乂)シ :}   /    /}
   /:|  /:∧    ,    |/       ,'  /    //i
   /: Ⅵ//:/ ゚,   ゚.       ,     /  :/    ///
.  /  マ/:/ / 。   ト     ( )    ,ィ  /|   /イ゚。
 /    ゝ' :/ /}゚。  ゚。へ      .  /   /|  /   .
./      /7///! \  ゚ {//>  <} /  / :!: /    .
′      /////| l/\_〉二二}爪{二}/.:/|   |/〉    。
        ∨//  !  !//{/ ≧o。 <⌒///:|   |//
         ¨  | :./{   /     }‐≦  :|¨       ゚。
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人間は突然、予想だにしないことが起きると言葉が出ない。

┃それは真実で、実際にホライゾンが現在進行形でソレを味わっていた。

┃目の前の大型機に対処すべくどうするか考えてる最中だった。ドゴン、と
┃着弾音が響き、続いて衝撃波で長い髪がぶわり、と空中に浮いた。

┃咄嗟に右を向いた。愛仁がいる方向だった。


832 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/20(土) 23:57:11 ID:bobfgoho0 [35/35]
            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"










                                イ///////////
                             ζ≧o。///////////
                           イ/////////`ヾ//////
                      _...._ f///////////////∧////
                 _.。o≦     `ヾ≧o。.//////////∧///
             .。イ             ゞ:::::::::`マ/////////i//
          γ´     }≧彡イ       .::::::::γ⌒ヾメ/////////i//
          ゝ    イ  γ      ヾ:::::     マム///////|//
             ̄   /                   マム//////|//
               ζ                      刈//////|´
              イ⌒ヽ               ..:::::/刈/////ノ
     ......__  ..。イ;、   从         `寸::... .::::::イi!i!/////
   f´   `ヾ;    辷彡イ   ヽ__       ヾ:::::/i!i!i!/>
   ゞニニニ≦辷≦彡 ⌒ヽ   /  ヾ≧   ..:::::  ヽー
       γ´   ヾ、  }彡'   /   ..::::/
        {    _.. ><    イ  `ヽγ
        ゞー匕 f´     刈´   > ´
            ゞ > ¨´弋彡 ¨´

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃愛仁の身体から血煙があがっている。黒い異質で剛健な甲冑を着ていた
┃彼の左腕が空高く舞う。

┃同時に、霧のような血飛沫がホライゾンの全体にひっかかる。

┃目の前で左腕の肘から先が無くなった愛仁が、衝撃に引きまわされるように
┃くるりとその場で一回転している、まるでオラーシャのバレリーナの様だった。


836 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 00:02:06 ID:3pzFEBNs0 [1/12]
_    , -‐- 、/  /i _    /::::〈 /  _;O}  }
__`ーf≧=-‐彡i==ミ:.、 〈厶.\ i::::::r'  __ {O¨´ ./
::::::::::r‐::::::L::::\ \_> __ マム .\:八/::::∨   i                          _____
7¨¨´‐- ̄_ \:::〉   .{ `ヽマム 〉、ヽ:::::::::/  ./ ____ _       ___r===zz、__________j::_:_:_:_:_:_:_:ハ
{  rO:O `Y ー- 〈 へ   `¨´ .i   V⌒ヽ.イ ノ>ュ:::::::::} >、     .i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}===
ヽ  `¨ゞ'  .r:!、   .\::} 、   くゝ  ∨¨⌒'< ィ   /    )=i‐r-|::::::::::::::::::::::::::_:_:_:::::::::::::::::::::::::::::::::::: j
 >‐-、   |:| .\   .ヽ、 ㍉、 .}\ .iー=≦ ̄ ̄ ̄´ ___  i. / / /  ̄}-‐l::|、`マ::::::::::√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
`ヽ.   廴__ノ.  ∧__l_.弋 >‐-、' ヽ \ー─=ニ二_√___}_,二二ニ_ノ__E彡 . |:::::::::::|
_厶、___/   / /:::八 .`¨'   >ハ ヽ                        .|::::::::_」
     \..  | {:::/≠= 、 __      .∨                        ̄´
       `ー┴<       `゙' ._    ',
        {::::::::::::::≧‐-=ニ__r弋__`ー-= }
      ./く `>::::::::::::::>ー=ニ`ヽノ¨¨ ̄´
      \\  ̄ ̄´ _..ノ∧`Y
    /⌒>\ヽて) i >-、ソ彡 ∧








                 (⌒ヽ
                {⌒ヽ  ヽ
                ヽ  ヽ_}
             / ヽ ヽ   ト__
               〈    \  ̄ / l
             \   \/  l
          =ニ;:;:;:;:;:;:; \     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
       三;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\    〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
     ‐==;:;:;:;:;:;:;:;: '´    \  \`   ,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
     ニ三;:;:;:;:;:;:;:'          \  〉   ' 、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
_ ≦三二==─フ  ̄ ̄二丶   ̄  __ _ __________
/ /    '´  //三≠  ̄ ̄  ̄ ̄ 〈 ヽ/\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i 三──   //三/ Ξ         \    ヽ
  | 二二二ミヽ| |三  ≠         r‐'   ∧  l
  | 三 ̄Ξ=i| |三 ≡=         \  { `ー'
  乂 三三  ヘヘ乂 ヾ           `ー'
_ 三=─-   ヘ人≧ ___ ________\\______
  三=───≧─三二二ラ'    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:':;:;:;:;:;\\;:;:;:;:;:;≧ ̄ ̄ ̄
 =三三三三;:;:;:;:;:;:'、                ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\;;:;:;:;:ニ─
    ニ三;:;:;:;:;:;:;:;:;:` ,,             ,,, ;:;:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\Ξ=‐
     =ニ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\\
        三 ,:,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:三二\\
           =‐ =                            `ー'
                                            (⌒ ヽ  _
                                            \_)/ l
                                                    /   |
                                               |   |
                                               ゝ─'
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ネウロイは手に持っていた対戦車ライフルの引き金をもう一度引いた。

┃体勢を崩していた零は即座に推進剤を噴かせ、隣にいた二人を巻き込むように
┃大きく右へと跳躍する。

┃彼の右手があった場所を徹甲弾が通過し、ついでに川向こうのネウロイの
┃一団に当たって爆発した。


837 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 00:06:47 ID:3pzFEBNs0 [2/12]
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ     ――ッ!
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃薔薇の花弁のように、彼の肘から赤い紐がぶらりと下がっている。腕の
┃あった場所には、白と赤のコントラストが美しい骨が見えた。

┃左腕を持ってかれた! 油断していた。後ろからすぐに襲ってくるとは
┃不注意だった……すぐに零の筋繊維が収縮し、傷口を覆いかぶさるように
┃して止血する。


839 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 00:12:38 ID:3pzFEBNs0 [3/12]
   /   i`丶、ヽヽ///`ヽ、ヽヽ丶   丶/、 レヽヽ/ ヽ    -─- .、    ∠l/  /// /
 ヽ i ` ヽi:::::::::::丶、`丶、´:::::::i、丶、  / \   .  i ii i>∠____ヽ__///./// /:::::::::::
   .ヽ   ヽ、:::::::::`ヽ、_::::::::::: /\\  / ̄  i   i .ii .i⊃l   l \ \/ i/ /ヽ///:::::::::::::::
    \ - 、`ヽ/`丶、  // / .∨ ヽヽ   / l .ii iゝ/ ̄// /.i  i /   i  / /:::::::/丶/
      \\ ` ヽ、 `´ ̄\/  //  ヽヽ 、l .l .ii i  ̄// / i  i/    iヽ:::::::::::::::::::i  /
       \\`\   `  \ /i/i    ヽヽヽ l ii i/ヽ //、/ l    i\l´ `´  /
         \\-、  、__/ l i    /ヽ ヽ ヽ__/ /._._/ i  i    i:::::ii    /
          ./\ ヽ、__i\::_ / i    / ヽヽ   /ヽ i .i ヽ .i  i    i:::::::i  ./\  /
         ./:::::::::::::\  .`丶-/ ./   / /  iヽ  i i ////// _ i   / \ ヽ:::::::// ./
       ///::::::::::::::::::.ヽ/ ///i__/ ̄\\ヽヽ .i i //i//\ i__/  /  `- ヽ /
      / /∧::::::::::::::::::::::::.//i l/   i   i .i::i ヽ i i.// /   l/  ヽヽ´//   / ̄\
      i/ l  ∨ \ ///  .i ┌--i   i .i i i:::::::::∨/ /  //iヽ--┐i i / \/     .\
     ./i、\_____///    ヽ.└--ヽ/./ i i:::::/ ./ /ヽ///l----┘i.i //\ \      \
   //i \ /  ヽ-/       ヽ--  i ̄  .i ∨ ./  \/ i i/ \___/  \ \
  // i\\__//        / ̄l/ ..i    \/    / / /\::::、`-ヽ   .\ \
 l/\\ヽ──/        _i::::/l:::::::ヽヽ        / / /::::::://\__/\  .\ \
/:::::::::::/---/        /::::/:::::i i:::::::::ヽヽ     / / /::::::://_:::::::::::::::丿\  \_\
\::::/ /--/         /:::: ̄::::_::::ゝゝ:::::::ゝゝ、_ / /──ヽ_//  /::::ゝ、-、 ヽ
:::://ii           / ゝ-:::::::ヽ  i i ゝ:/::::i \__//:::::::r ヽ/ ヽ ヽ:::::::::/    \ ヽ
::::/             /r::::::::::::::::/  i i/ \丶_/     丶 丿/  i  ヽ:::::::ヽ    ヽ ヽ:
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃弾切れになったライフルを棄て、細い針のような剣に持ち替えている。

┃――他のウィッチには興味ない。今はお前だけだ。

┃そう言わんばかりに、ネウロイは零に向けて剣の切っ先を向けた。



842 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 00:19:35 ID:3pzFEBNs0 [4/12]
       /l{イム.    ハ〕====--从ィ‐-,
      / ,'´ 乂_>─=<''''''' ̄ ̄ヾミム マ
.     / ム、  イ´(.   `Y} i__....ハ从、 マ
     l / //z{ ( )ー‐ムノリ i//////∧ィ=-ハ
.     マ i///'Y´乂_>''""ヽト、 ̄ ̄.  `ム⌒ハ.     ∧
     {. |// {   /ム___ィト}ミ! }___ _从‐く   _ノ |!ヘ
     { // /弋___{夂=Y/ノノリ_ノ//////从∧_/   |/ヘ    ,イ
     乂/ //////>zzzィ‐''''''ヾヽ ̄ ̄  ゙ムム     |//⌒ヽ、 / |ィ
      >! ///// ,' /ハ(   }ハミ }==== リソ {/レ!   |l{   }マ/  |}     2人とも、先に行っててくれ
     / { {///  {  { マ'")//ノソノ////ソィY{〉''、く  ∧   ム'ニ==〈
.    / ∧{/// /ゝ、乂匕彡くミ匕" ̄`匕リムV〈 ト、 | |ト‐匕ニニニ=ム       ……後で必ず追いつく。
    i. {! ゞマ ////////ノ>=/、厶孑-''"マニ=iミ、 ゙' ゙イノニニニニニリ
    { 'ト、_ノ∧ {//////イ===イノノニ}   マニ,弋 \ * く/}ニニニ/
    |  マ///∧ゞ/__ノ,' ノ//ノzz厶イ ァ゙ヾト,ハ三ニ>=くニ=く=イ巛ニニト、
    ム、_ゞ‐''´ `゙‐-く===-<,.     {ム_o}'ム }ニニ》  |´ノリ《イV¨ヽ/ ヽ
    |{ }////////∧ マ"/¨゙Y!  ,,,,,、 ゙ゝイ=ソ/ミマ /`>-へ彡ィ { ノ-‐
  /`ヾ//////////} } マァ''⌒ヾ.Yァ‐、ヽ. `{ァ'ヾミ./三三ムィ彡}仆イイ
  ! レ、 Y/////⌒∨/={_{マ   ハ i{ム_ィYゝ≠}マミ//三三{{三}}彡マへ/
 {!、 <ノ/////⌒i ||へゞ゙ヽ.   }、乂_丿リY三ニ{ トミゞ==圷孑彡ツ  `ヾ
  乂__ノ/////!  i | '=ニニニ∧. }=、\Y゙ソ弋ァ‐、ヾ三三ム仞夕_
   i! i/////.{  ト{. ',ニニニニヘノニニ=、 ∨ヽ. ゝ=ムノ三リ厶イノ((Χ)`ヽ
   i! マ////∧  }_} マニニニニニニニ=/ノ -==     //ニニニニニヘ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃残った右腕で拳を握り、構える。温情なのか、それとも無視しているのか
┃ホライゾン達には攻撃を加えない辺り、愛仁は助かっていた。

┃彼女とディアーチェは拒否しようとしたが、すぐに向こうから別のネウロイが
┃輸送船の方をめざし通り過ぎようとしている。そろそろ時間が来ていた、船が
┃離岸するまえに全員が乗り込まないといけないのだが……



846 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 00:24:13 ID:3pzFEBNs0 [5/12]
              ____
           -‐  ̄ ̄ミxくー-  _
         /         マ::..  |
.        /           }::::., i |
         ′.           }N}}! i |
       ,             Ⅵ{{_|リ
         i             i } \_
         }. .i. . . . . .. .. .. . .. . . . :トミ_j}}
.        . . |. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .|¨¨¨´
      '. . .|.. : . .. . . .. . .i. .. . . . . .|i
.      i. .. .|. .. .. .. .. .. .. .|. .. . . . . .|i
.       |. .: .|. .. .. .: .. .. .. .|. .. .. :. .. .|iト、
..     |. .: .l. . .. .: : : : :. :.|. .. .. :. .. .|i::::|}
      |. .: .|. . . . : . . .: .: :|. .. .. :. :. :|i::::|i
       |. .: .|. . . . : . . . . . .|. .. .. .: :. :|i::::|ト、
.     |. .: .| . . . : . . . . . . |. .. .. .: :. :|i::::}} しヘ
.      l. .: .|. .. . .: .. .. . . . .|. .. .. .. :. :|i::::{{__/--ぅ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃輸送船が落とされては本末転倒だった。船で待っていますからね、という
┃言葉を最後に、二人は急いで砲を担ぎ直すと港の方へ向かった。

┃絶対に勝てると信じてくれているのだろうか?嬉しい事だ、できれば
┃捥げた左腕だけは持って行ってほしかったが……



849 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 00:28:22 ID:3pzFEBNs0 [6/12]
んー、完全に話の運び方を間違えた……なんか変な感じになっちゃってしっくりこない

とりあえずいったんここまでにしておきます……

850 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 00:28:55 ID:rlGI7t6A0
乙ー

851 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 00:29:25 ID:6RlSvS6k0 [1/2]

やっぱり終わらないw

852 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 00:29:38 ID:MPy79sEA0 [3/4]


853 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 00:29:43 ID:GAC5gCUg0
乙ー

854 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 00:32:29 ID:VYD5V4r60
おツー
先にアスナとクリスのやつやってもいいのよ



872 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 06:44:47 ID:Pl2sF/1E0

862 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 01:29:00 ID:u.aNhwr.0 [5/13]
七色
愛仁たちの足跡をたどってみましたけどこんなものですか?
だいたい1500kでしたが。
ttps://mapsengine.google.com/map/edit?authuser=0&authuser=0&hl=ja&hl=ja&mid=z8HWPSlkeX_Q.kYmpCYQq5HdM


>>862
だいたいあってます、私の地図とほとんど一致してるし……結構歩いたなぁ


うーん、うーん、なんかちょっと自分でも話の運び方に納得がいかないんだけど、まき直しなんてしてもグダるし……
しこりが残るけどお昼からやるか……

879 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 09:19:48 ID:3pzFEBNs0 [7/12]
あー、しまったイギリス系の船のまとめたテキストデータが……どこにやったっけ

880 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 09:20:05 ID:cz4.3Orw0
ネウロイになったあいじのオトウトハまだですか

881 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 09:36:55 ID:eb2F7Qi.0 [4/6]
痛恨のロスト? 
もう紅茶の名前で行こうぜ プリンス・オブ・ウェールズとかそれっぽい


882 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 09:42:17 ID:3pzFEBNs0 [8/12]
爆撃機に轟沈されるフラグしか見えないんですが、それは……

チャーチルさんがまた禿げてしまう……

883 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 09:50:44 ID:u.aNhwr.0 [7/13]
白栗を前に艦隊なんてただの的に過ぎないんじゃないかな。

七色。アフリカでは占拠してるイギリス・アメリカなみに通商破壊を繰り広げてくるんですが。


884 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 09:54:11 ID:3pzFEBNs0 [9/12]
え、マルタあたりに来る輸送船団に毎回毎回航空型がちょっかい出してるし、北アフリカ大陸のバルビア街道なんて行った日には爆撃機が大挙して押し寄せてくる。

それを護るために、マルタ・クレタ島には航空ウィッチ隊が、北アフリカ大陸にはJg27のカールスラント空軍が来ている。

885 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 10:02:02 ID:u.aNhwr.0 [8/13]
あれ?
ケイレポみるかぎり結構放置されてるみたいだったけど*海上輸送 マルタに拠点が出来るまで戦力がないくらいだから
読みが浅かったか、ネウロイが普通に頭使ってるためか。

どちらにしろ、北アフリカは地獄になりそうだ。
この時代、真水ってロマーニャやヒスパニアからの輸送かな?
それとも養う程度はあるのか。ただ、ワインや茶で誤魔化して飲んでるから豊富に無いのは確実だけど。


886 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 10:11:27 ID:3pzFEBNs0 [10/12]
対空砲とかが無かっただけで、艦隊とかウィッチは普通に駐留していた。

水とか補給に関してはロマーニャのナポリ港から北アフリカのトリポリ港経由で送られてきてる。マルタが落ちない限り、輸送船団は危険なく輸送をつづけられる

逆を言えばマルタが落ちるとヤバい……海水をろ過した水とかもあるけど、師団全部を養うにはロマーニャから一トンずつ運んでこないと無理

887 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 10:32:47 ID:29gbJbKs0
史実だとマルタは海水蒸留して真水作ってて、その燃料に不自由していた筈
ペデスタル作戦でタンカーのオハイオが到着しなかったら降伏も視野に入ってた
イオン交換技術でもないと海水から真水は効率悪すぎる

888 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 10:35:40 ID:u.aNhwr.0 [9/13]
ほんとだ、3人の魔女が守った時代とごっちゃになっていたみたいです。

砂漠だと生存に5Lほどの水が必要らしいから、ケイレポでトブルクに駐留するブリタニア兵だけで1万らしいので50t
港から基地まで10kとしても3tトラックを330kほど走らせなければならない。
史実でオアシスが争奪戦になるはずだ。
ネウロイって水いらないからやはり潰してるのかな?

889 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 10:47:46 ID:bLovpZZs0 [8/11]
でも、ヨーロッパの主要な飲料水て海水からの真水で無かった?塩を作るのと一緒にやると聞いたけれども。
扶桑から富嶽を4個航空団派遣してもらおう。


893 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 11:05:50 ID:3pzFEBNs0 [11/12]

890 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 10:49:45 ID:qnYBw5h.0 [1/2]
尿を集めておいて砂漠に掘った穴に流し込んで蒸発した水分をビニールシートで集めたりとかもやるのかな?

892 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 10:57:04 ID:bLovpZZs0 [9/11]
>>890
ウィッチから一番搾りを飲む愛仁。(錯乱)


>>982

                 _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ         やったけど、あんまり美味しくなかった
             ,'           l        ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

894 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:06:56 ID:u.aNhwr.0 [10/13]
ところで、愛仁の一番絞りは交代ですか?争奪ですか。

895 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:07:54 ID:eb2F7Qi.0 [5/6]
やったのかよ!?

896 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:08:07 ID:qnYBw5h.0 [2/2]
蒸発したやつをビニールシートで集めたやつじゃなくてガチで飲尿やったのか…w

897 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:09:29 ID:u.aNhwr.0 [11/13]
ちなみに飲尿って塩分などが多いから一時の癒しになっても、水分補給にはならないんですよね。

898 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:10:17 ID:bLovpZZs0 [10/11]
>>893
スザク「やっぱり、性技だったか。殺すべきだった。」(童貞の叫び)


899 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2014/12/21(日) 11:18:53 ID:3pzFEBNs0 [12/12]
              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ      いや、そのな……違うんだぞ?
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、                  ユキカゼがトイレ行きたいって、でも近場になくてね
   | |     |  (__,、_) u    ,'
   | |     ',   ヽ__|    ./
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|





                  /   /_   }
             _,, -‐-{ -〈ィ辷=ミ }>-‐=ミ、
 _,, -‐==ニ==‐ <    ミ、  \=ミ、个                 ありゃ、確か「本で見たからやらしてくれ」って強引に
 ` ー-=ニ _,,  ´   `  、     ヽミ//,ヽ
   \ 彡'/         \     V////}    }           立ったまま脚を開かせて、拙者の陰部に口を付け――
      ` ー/  /   / {  \ー-\ }   '////}     }
.      /  / l {/ {、   \  ム}   }////}    个 、
     /  {  レ'|/V \Nィf芸心リ    |////}    |
      {   |  | 竓ミ、    ぅf) }/|   |////{    |  }             あ、ユキカゼさんその話はちょっと勘弁してください >
      || | ,八  ぅ}    ゝ  ' }    リ//'| 从   }l |  /
      |.从 从、 ヽ"" '   """ ,′  // リ  }   |! |
      |! }!   }! 人   v  、 u /   イ/  }! 八 ' 八
         从  个o。_  イ'  ,/ リ   {   `ヽ .}
         { ' }| ハ}|  _f≦/ ./}ー=-ト 、    } /
         |! 1|{, -‐≦ /O/ /|/}}/{!/   ヽ   /′
         {!,/:: :: :: :: ::y/イ:: :: ::{{ /       ‘,
        >:: :: :: :: :: ::,:: :: :: :: :: :: ::戈{       ‘,
      /:: :: :: :: :: :: У :: :: :: :: :: :: ヽ } r‐、   ,.--\
     /.:: :: :: :: :: :: ..:: ::. :: :: :: :: :: :: :: ::}介 /::::ト、/:: :: :: ::\   }!/{/{
     ,′:: :: :: :: :: :: -=- :: :: :: :: :: :: :: ::} }}:::::{. \:: :: :: :: :\/}  { }
     人:: :: :: :: :: :: :: :ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: / ノ卜;:l    \:: :: :: :: :\_   }
      \ :: :: :: :: :: /\ :: :: :: :: :://  /´     〃\:: ::_:: :: ::ヽ  {
          ≧z-z≦.: :: :: ≧z-z≦/  ./      //  /`:: :: :: ::}  }
          {{ート、 :: :: ::, -―=<_  /     /, /:: :: :: :: :/  }
          {{´⌒ヽ} :: /´ ̄ ̄ ̄三≦}    ///:: :: :: :: /   ノ

900 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:21:18 ID:eb2F7Qi.0 [6/6]
ギルティ
どう聞いても変態です

901 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:22:01 ID:u.aNhwr.0 [12/13]
砂漠でトイレって何を言ってるんですか。
みんな地面に埋めてますよ。

902 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:26:44 ID:bLovpZZs0 [11/11]
やっぱり、扶桑て変態だわ。
スカリエッティが出てたのはスカ色になる伏線だったのか。

903 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:28:42 ID:wCnp3QqE0
砂漠だと埋めないぞ、野ざらしが一番衛生的だ

904 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:30:12 ID:u.aNhwr.0 [13/13]
精神衛生かは知らんがケイレポでケイは埋めてた
それをマルセイユにさらされてたけど

905 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお[sage] 投稿日:2014/12/21(日) 11:31:16 ID:VAyDh2SU0
吉田「レイヴン死すべし、慈悲はない」
しかし兵士の数無茶苦茶少ない上に減ってるのに、みんなよく生き残ったなあ…
整備班とかじゃなく銃持ってたたかうやつとな状況判断能力すごい高そう








関連記事
  1. 2014/12/21(日) 11:47:12|
  2. やる夫は欧州で試されるようです
  3. | コメント:0
<<【物語4周目】 4-89 | ホーム | 介入者やる夫でP3をハッピーエンドにしよう!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/2921-13ecf56c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)