FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【欧州】《第1話》03


2491 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:26:36 ID:l7EBbqOk0
そろそろだけど……人はどのくらいいますか……?

2492 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 19:28:19 ID:mpNk8NGE0
へんじがないただのしかばねのようだ・・・

2493 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 19:28:25 ID:Y4InHpKU0
いるよー

2494 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:29:40 ID:Yngiy09Y0


2495 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 19:31:15 ID:/Y.xg0h60


2496 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 19:31:32 ID:oiOuXvM.0
へい





2497 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:31:43 ID:l7EBbqOk0
よし、それでは投下開始……今日はそこまで長くやらない予定です


           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____     ____                 |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    |; ∧))∧ :|:               |i |
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|    | §´ー`; :|:  ,____ 、      |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |    |: /)::H::): |:  |`ll ̄ ̄ ̄l |l____________、|
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |     ̄ ̄ ̄ ̄   |、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙_________.|`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:...゙ヽ||____________||||ニニニ,|| ,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. ..:'. .,: .:'. .,:,-- ,,:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.:'. .,, ー' /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. .,;;;i',',',',',',',',') i:'. .,:iニニニニニニニニ i:'. .,:i (',',',',',',',','i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
    ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:';;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.::'. .ヽ|______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-
/:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'.. ;;;;`-

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分がこの町に来てから3日目。
┃少しはこの不便な生活に慣れてきたのか、特に不快感も無く朝は起きれるようになった

┃固くなった身体を伸ばし自分をくるんでいた毛布を脱ぐと、ふと少女の方を見る



2498 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:35:36 ID:l7EBbqOk0
                       __  _   ,. -- 、
               _ ..-‐…  ̄    (( ̄_fY'⌒Yハ
              ´              `ー‐代f少り
                              `ーテ:ハ
           ′-― -                ( (__ '.
         _ノ__                     `"て '.
          /rv ‐‐、,. -<_ノ)                 \ ハ
       / ハY⌒Yイ⌒ ´                   ヽハ
        | 代心少リ                   ヾ  ヾ.   i!   i! !
        | `'rz-‐'′          ヾ '. i! |i ト、 \ i!  i! ∧
        |  ゞニニ ァ            i ! i!i!i | ヽ  ヾ!  j/ ハ
        |   |-,=イ         ィ i!| |  i! i! i!i:| ! _ ∧_ j!|  /  / i
        |  ! !  !  ! i!  i (( l!| |  l! i! ,ィ|升!|  i! !i!// ! /  ヽ.
        |  ! !  !  ! i!  i  ))i!| | ..=、i! | !| i!i! ィ リ/ j∧    \
      /i  i∧ !  ! i!  i 'イ ィ' 《(____l! | !' ィ彡 ' / / j! ヾ    \
  __..  /  / .∧|  ヘ. ヾ((.イ !_!_i__!_つ )′      'イ / ハ:  \    `
      /  /  i!爪   \. ゝ=Y´r'ニ Y`Y′      '⌒)j/√ ノ  _)_   \
     ′ ∧  i! |! \   \ 〈 《 f少入j!       ( ( // (__ノ´    `ヽ  `ー- ..____
   /   .′ 、! |   ゝ ニ=- ゝ_ー_てン!   - ´  /:) `ー 、          ト .._      ` 、
       /     ヾ !        / >--、jj__ ノ⌒)-f⌒´  __ノ       / |  ` ̄ ¨ヽ.  \
 .′   /     .′      / ノ  (____    ノ⌒   ( ⌒!      /    ヽ、   \   、   \
v'   /       /        ′      )    `つ__.ノ⌒′|       ′      7    \ \   \
′   .′     .′       /   /`ー‐'"    `て  ト、_ノ       ′      `…‐- _ )___.)     \
   /     /       /    人__rz      f⌒'´|       )     /   r' ⌒ヽ.._r‐、__r 、__,.ゝ、   、 \
 /      /       /ー…'"  /〈   代__j‐┘ | l⌒  ´    .′  ¦    )\  ヽ.    ´ ̄ ヽ ヽ. \
.'     .′ /       i/       / /`ー く   7 ∧ ー┐.へ、 / r_‐_、_ノ .'⌒'´            /  i!   ヽ
     ′′       /         { レ'⌒ヽ. \ / /  _)'¨  ̄ ̄ ̄ ̄      /   (           イ′ i!     )
    / /        /           _r‐z-r'`ー__..二‐‐(               i!     \    __..ィ'´i/   /   .イ
   ′|      ,.イ           〉 _,. イ´       )_ノ        _ ィ⌒ヽ     ` √i!   / /     / |
__..ノ  i!   / ノ          / (___ /      (_     √¨丁 .′ ′`ー──-、| ¦ 〃 /       ′  |
    i  .′(  ̄ ̄ ̄`ヽ.   /Y⌒y′ ィ'      / `ー┐ /1   ヘ/  ,′          V' /  ′      i   、
    | ノ  _)     \、_j  /____)/ / |    .′    し'`′  i/  /   /       ¦′/         ゞ._   \ ___
..-‐─┤ ⌒)(         \ (    し′ |  '  /     , ′ /⌒´  .′ ,.′      ノ  i            ̄ ̄     ` 、
    l  j⌒ヽ     ヽ.  ! `ー-v'    | ! /      {  イ       /  /    ‐…      、                   )
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ソファーの上でスースーと可愛らしい寝息を立ている

┃昨日の件がよほど堪えたのか、ぐっすり眠ったまましばらく起きそうにも無い
┃ならば寝かしておくのが一番かと自分が被っていた毛布を少女の上に乗せ

┃自分は朝食の準備を始めた


2499 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:38:31 ID:l7EBbqOk0


             ,i'´,:;.`''ー=-、                    ≦ニ二三三三三三三二ニニ≧
            ,ィ' .::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:; `''ー- 、,..-=-、,,,,_        |                     |
           ,i' .:::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::. `i!     |                     |
          ,i' .::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::. ,!       |                     |
         ,i' .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. ,!        |                     |
       ,ィ' .;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. ,!        |                     |
      ,ィ' .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::::. i        |                     |
    ,t' .::::::::  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;. ,!        |                     |
     t `''ー= 、 .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;  ,!           |                     |
     `''ー- 、;;;;`''ー= 、 .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::. i          | ||                 || |
         `''ー- 、;;;;i`ー= 、  .:::::::;:;:;:;:;:::::::::. ,!          | || ||             || || |
              `ー-、;;;;;;;`ー 、 .:::::::::::::::::. ,!            | || || ||         || || || |
                 `ー 、;;;;;`ー 、 .;:;:;. ,i'              | || || ||         || || || |
                    `ー 、;;;;;`^ア               | || || ||       .  .|| || || |
                          `ー '´               ヽニ二二二三三三三二二ニ´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今日の朝食は豪勢にいこうか。食料袋の中からコミスブロートと適当な
┃缶詰と水を取出し、テーブルの上にへと並べて置く。

┃昨日の夕食はあまり食べる気が起きず、ビタミン剤だけで済ましてしまったから
┃お腹の中は空っぽに近い。

┃朝食が準備し終わる頃にはちょうどいい時間になっていたので、ソファーの眠り姫を
┃起こすと、食欲があるか聞いてみた


2500 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:39:38 ID:l7EBbqOk0

                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',      おはようきらきー。朝食の準備ができたけど……食べれるかい?
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |




          .r-、_,, - ''´ ̄ ̄``'-、, _,,
        〆´__t=lニニ     ̄``'ー l .\
        l __,,fゝ }==-     --==--r-,  l
       l  /   i ,    、     i`ー'l  li           ……はい、なんとか
        l ./ | i i l i l i  l l .li l i  |、l l .l、
      / ./ l .l ll l l  l l  l .l l l l i /l l l/. }
       ノl 7 ll  l l.l l l _!_ l ((l l .l l l/ i  l l λ
     7λli  ` i lヽli.ノr-. 、=l))l .l l l / ./ l iλ .| `ー、
  . / i l l   i l lく レ` r′lⅥ V7l l  l li 入乂  l
   /  l/ヽヽ .! i (( F、,,i_/ '   ヽ{li l.i λ .|ヽ`l l
  l  ,  l  i l lヽ! !l.ゝ、   -  ,,イll./、.l.i   i  i .l .入
  .l  l l  l__l l } i i┌>- , イ´└l {./ } r-, .l l   `ヽ,
 λ  i .l、 入'´|Ⅵ λ、_)  つ   7l l / l-z,) !、 .l ヽ  l  l
..7 ` .7 l ../   フ / .l lーz )´乙__凡\ll .l   .ハλ l  l  l
    { .Y    {.! l__.l l/´   \ .| .| .l } }   / 入.  .l  .l
  /  \.\-、...._i .y L >i_f‐ァ< ,l、_f// /____ ./ ;  l  l  l
 i      l ゝ  ノ }     `'''゚と- /i l l   !、!l   ヽ ヽ 入
 !     l l  / /     て、ろ  !l l .l-- ,, 《 .l    ゝ, `  \

2501 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:41:16 ID:l7EBbqOk0
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''tzj´  ィセツ ',           ……嫌なら食べなくてもいいけど、今日は少し動き回るから
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l             少しでもいいから無理しない範囲で食べてくれるかい?
    ./   \ .ヽ     (_ノ-,-'  ノ
   /     /-‐| \、 __`ー',,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |





        <  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ         ……分かりました
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./イ  / il  il.   il ( ミ;,、
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_ソ.//  / .il  il  / ハ  ヽ
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ           イ.  /  il  il ./    i   ヽ
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ           /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、    ー =-    イ} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ

2502 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:44:03 ID:l7EBbqOk0
           ((    -=   =-─    ((
           ))/           \ ))
         ェ坏'                 V弋
          .(( /   /            入斗ェー. 、
         / /    { .l i   |   }    ル   \. !
        Y   '    i { l  ((i  / !  (( ',    〉/
       {  i   {  .', i iヾィノ /i/i ト,'.     }   //
       .`ヽ.{ .   ', トルr-vi/|/|/.  レ.|/∨!   .i //
        { !    N{ΥXくト   イ不テ /    } /. i
         } ',   レ弋土彳   巡ソ /./ ./ {  |
        /. }\  \. (( , 、    // ./.∧ Y i
         /   !  》,-.‐介 -    - 介─-Υ〈ーミ i  L
        ./  /  ./\_ノ⌒Y⌒Y⌒Y⌒i^《し r'て入__\
       /  / / ,--しーしーしーしーく ≫))    \廴ー 、
      ./  / ,'  〈.   //>====<| |..  〉     }  ) )
     /  / _/.   〉 //<r-、.,へ r '-'ミ. 〈      / ( (
    ./  / 〈_    し//_ノ し'  し'   〉-く     '   `ヽ\
   /  / --'.Υ  ,'            '  }     iく.     \\
  ./  / (     |   〈           r-'  ∧    {  ー 、.  \\
 / ./  }ノ   |   Υ         ヽ  / 入   '     )    \\
./ /   く   〉   |          ノ  i.   ',.   '.   '      \\
|./       )  ∧ ./         (_   \__i.    '、(        \\
{     ./  ./. Y__/\  rー 、 冫-、ノ |     .i `ー─ 、    ヽ.}
i   ,' ̄   ./  /       `ー'    ̄〉   \}     \    ノ       i
Υ      / /                 〈      .\       \  (
        .{ /                  〉      i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃昨日の一軒をまだ引きずっているのか。席には着いたが、手はあまり動いていない
┃麦パンを少しだけ千切って咀嚼すると、ときおり水で流し込むだけ。本当に少ししか食べていなかった

┃実に静かな朝食が終わると、ごみを適当な場所に捨てて置きどこか虚ろな視線を漂わせる
┃少女の前にたち、昨日の計画について話し始めた



2504 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:46:37 ID:l7EBbqOk0
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \       とりあえず、この街から出るための準備をする
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ     必要な物は移動中のための食料と、武器や弾薬
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !     それを持ち運びするための袋、コンパス
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.     あとは衣料や医療品、生活雑貨が欲しいね
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分たちの目的はここから二日程歩いた場所にある軍の駐留地

┃その為に町から出て歩く必要があるので、補給の見込めないものはすべてここで
┃徴収した後に荷物を纏めて移動を開始する。

┃その為に必要な物を今日、もしくは明日の二日間で集める必要があった


2505 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:51:37 ID:l7EBbqOk0
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \       えーと、それから通信機やその他役立つものなんかも……
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,       ……お兄さん
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }    ん? どうかしたか?
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ







      //y        _          \
    r''´Xメ}) / /  /           \\
   ./ /(/┘ ./  /  / ノ  /          X糸
  / | // ./  / / - ´  / / /      | ≧┤ヽ
  | //  /  ./ /    /  / / 、 |   ノ/KZソア         本当に、ここから出れるんですか?
  | |/  ./  .//   /  // ./  ト/ |   ≦xくノ|lハタ)、
  |/ //  /   //  /、 ノ  / /| || /  XK<ニミ彡 ヽ
  |  |/|  / |  / / / / `'-/、_// /  / /ヾーミテン   )
  |/|/|/| レ´アミゝく ./ミ=、_ /ヽ| /  / / / |     i
  | |li レ | K薔>イマ   イテ ゚̄ミ、/  / / / / .    /
  | | |l | | ト=ケソ    廴o゚ソ/ ./  / / /  /  .,'´
  .i | ..| | i  K´ ` ヽ     ̄/ /  // / /    i
   ハ|   | |  |(ヽ  、 _      フ´/ .//    /    /
   |/  i  i  |)(i.\ ' `   // / ./    /  /  i
   il    | | ) ilハ、>.- ‐<仝/ / ./       /   i
   |    }| |メ )、,(⌒)、,/⌒ / / ./       /    i
   | -―´/| |-、 ,- 、  ,、 /   / `'''- 、_ノ /    i
   /    ゝ i`-´`-´`-´`/   /      ヽ      i
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分の言葉を遮って出てきたのは疑惑の言葉

┃何を言ってるんだ? そう思いつつも視線を向ける……少女の虚ろな視線とぶつかった

┃……どうやら昨日の一件がよほど心に効いたのか。ネガティブな思考に陥っている



2508 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 19:54:20 ID:l7EBbqOk0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \      (呼び方がお兄さんに戻ってる……)
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃朝からこんな重い空気は勘弁して欲しいのだが、ここでいくらか解消しておかないと
┃今日の行動に差し支えが出るのは間違いなさそうだ

┃どうにかして【少女を元気づける言葉をかけてやらねば……】


┃↓7      何て声を掛ける? 他のレスと合わせてもよし



2509 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 19:56:02 ID:Yngiy09Y0
出られるか、じゃない
出るんだよ
二人とも生きてここから

2510 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 19:58:49 ID:Yngiy09Y0
出られるか、じゃない
出るんだよ
二人とも生きてここから
完璧な計画ではないが一応の筋道はあるにはある
後は…

2511 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:00:23 ID:Yngiy09Y0
それともこうやるか…

徐にスカートをまくりあげて羞恥心を刺激してショック療法
その後で優しく元気づける

2512 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:00:34 ID:i/.7Phfw0
出ないとまたネウロイが来るよ

2513 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:01:54 ID:mpNk8NGE0
最初から無理だと思っていたら失敗するかもしれないな

2514 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:02:32 ID:Yngiy09Y0
出られるか、じゃない
出るんだよ
二人とも生きてここから
完璧な計画ではないが一応の筋道はあるにはある

2515 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:02:49 ID:i/.7Phfw0
出ないとまたネウロイがやってくるし
ここにいたらいつまでも家族に会えないままだよ

2516 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:02:53 ID:zNDGEnzQ0
出られるか、じゃない
出るんだよ
二人とも生きてここから
完璧な計画ではないが一応の筋道はあるにはある

2517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:02:57 ID:QqP9ijPw0
君は俺が必ず連れて行く

それと呼び方がお兄さんになってるよ



2518 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:09:18 ID:l7EBbqOk0
うーん、少し時間が掛かったから調整するか……



                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、       ……昨日の話、覚えてる?
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !      防空壕の話なんだけど……
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7





                 ___
         >ζ斗 ´  ̄_,.== ̄ ミγ卅ヾ√ハ
        γ弋ヌ_ミ、、     _ _,..弋乃ヲ ,′ ∨
        / /(⌒         ̄  ~ ))〈 〈    ∨
         〈 /し、))             ((  ヽヽ  リ
        ソ  ,′  ,′ ,        ヾ / /   !i        ネウロイが出た事ですか?
         / ′/ / ハ   ト,  i!      i i   i!
      イ/  i  i ,′乂 | !i! i! |       | |   i!        それとも……みんなの事ですか?
        |{   i! i! i!((  j i jハ, j! |   | , i i   i|
      从  i! ムル')) レイ/ __}ヘ斗,′ ! j ', 、   i|
        !ハ  ノ! {Yイrォj′  ,f'愆㍉  / '  } j   i|             ネウロイが出た事についてだよ>
        Ⅵハcぅツィ    ´` '′ / /  / ∧   iト,
         `从(~  、    ((、〈 ,'  ,/ /    i  ヽ.
           j ))、   、   ,._)厶-メ-く{ i     ハ   \
          ハi  \    /       \ 、
           j    >ァ'          \ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少しの間があった後、青年は思いついたかのように口を開く

┃彼の問いかけに暗い声色ながらも返事を返す少女だが……やはり、引きずっているのはあの一軒

┃彼女の返事を待った後、青年は座り込み少女と視線の高さを合わせるとまたも話し出した



2519 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:17:10 ID:l7EBbqOk0
         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.             そりゃあさ、自分だって分からないよ。欧州から無事に出れるのかなんて、未来の話なんだ
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.              それでも昨日の夜に精一杯悩んで、自分なりの確証を考えて出した結論だよ
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´






                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ       ここに居るとネウロイに襲われる
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !      今はまだ耐えきれているけど、それも武器や食べ物が尽きたら終わり
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.     なら、此処から出て安全な場所に逃げるしかないよね?
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;      ……それとも、ここで死ぬ方がいいかい?
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7





      //y        _          \
    r''´Xメ}) / /  /           \\
   ./ /(/┘ ./  /  / ノ  /          X糸
  / | // ./  / / - ´  / / /      | ≧┤ヽ
  | //  /  ./ /    /  / / 、 |   ノ/KZソア
  | |/  ./  .//   /  // ./  ト/ |   ≦xくノ|lハタ)、         ……死ぬのは、嫌です
  |/ //  /   //  /、 ノ  / /| || /  XK<ニミ彡 ヽ
  |  |/|  / |  / / / / `'-/、_// /  / /ヾーミテン   )
  |/|/|/| レ´アミゝく ./ミ=、_ /ヽ| /  / / / |     i
  | |li レ | K薔>イマ   イテ ゚̄ミ、/  / / / / .    /
  | | |l | | ト=ケソ    廴o゚ソ/ ./  / / /  /  .,'´
  .i | ..| | i  K´ ` ヽ     ̄/ /  // / /    i
   ハ|   | |  |(ヽ  、 _      フ´/ .//    /    /
   |/  i  i  |)(i.\ ' `   // / ./    /  /  i
   il    | | ) ilハ、>.- ‐<仝/ / ./       /   i
   |    }| |メ )、,(⌒)、,/⌒ / / ./       /    i
   | -―´/| |-、 ,- 、  ,、 /   / `'''- 、_ノ /    i
   /    ゝ i`-´`-´`-´`/   /      ヽ      i

2520 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:23:50 ID:l7EBbqOk0
                 _____
                          `丶
            /               \            そうだよね、死ぬのは嫌だもんね
           /                  \
          /                         \        なら、行こうか。生きるためにさ。まだ終わっちゃったわけじゃない
        /                         \
          /                              .
       /                             i
        i                             |     あの人たちは死んじゃったけど、自分たちは生きてるんだ……
        |                              |
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!







                ,,..-――‐-..,,_
                  /  __     ヽ
             /     _ `ヽ    ヽ
           /:::::::  /´  ヾ      ̄ ',         ……それに、きらきーとの約束がまだ果たせてないからね
             ,'::::::::::  ヽ●__         i
.            i:::::::::::.      /    、__ l         家族の所に帰らせるって言ったあの約束。忘れてないよね?
            .i:::::::::::::.    {       ヽ ̄ .|
             ヽ:::::::.:::.    {ゝ---、_ノ   l
.           _,.::::::::::::...   `ー-..,,_/    /
.          / ..`ー::::::ー-..,,___     .<
.          ,_/: : : : : .、_:::::::::::::::::::r‐''"´:|___
.     ,-‐'´/: : : : : : : : \::`''-..,, ヽ._: :|: : : :|
    /.-‐'´_``‐-、.、: : : :\、::::::::`''-':::ヽ| : : : i`ヽ
   >: : : :_,,..-、: : : .``..''‐-..,,_\、::::::::::::::::|: : : /: : :|
  ノ: :''"´: : : : :_,,..-∠--、: : : : \l \::::::::/ヽ:./: : : :|
 /: : : : :__,,..-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__|_.\/   ∨ : : :|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : :', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :〉____,,.-'、〉 〉
    `''-..,, : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/、  \\\l_jヽ、
.   ,-、__ ̄} ̄ "''‐-..,,__/___/ `''-、 ヽヽ'`ーヽ'
  /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :./     || ヽ-'  | : : ヽ
. /: : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|       ||     |: : : : |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃我ながらなんとまぁ、胡散臭いセリフがすらすらと口から出ていく

┃少し気恥ずかしかったが、それでも言わなければ少女は立ち上がらないだろうし、
┃約束したのだからそれは果たすべきだろう。自分なりの努力はするべきだ

┃彼の言葉から少し間を空けた後、少女の口が再び開かれた


2523 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:27:26 ID:l7EBbqOk0
       /ィ ヲr-,ヘノノ " ´     ` ' ‐‐ r:γf⌒い)
      __∥ |/ iヽ,:} }              ト 7 ハi`フ
     //!_ { !_Yシi り       |   |   弋イ_ 川 )
.  ///乂辷ニツ´/  /    i|   | ヽ ヽ ゝ彡イ
. /// ((/ | | /  〃! / ∥  / |   |  i  ヘ \
/ / /   /  l y   / l// ∥ / / | |   |   i  iヘ   ヽ
!/ /   //  |/i / //   | / /. | ))i  / i  li  | i  |      約束……約束ですか
! {   .//!  |!/  i   /rィ⌒二ヘ |,/ | .ハ   | i   |
 i  // |   l  / .|  {λrテ弌. i }|./ 7 ナ.┤ l  l /      ……そうですよね、まだ約束を守ってもらっていませんよね
. l  l l |   l ./  |  |ヘヾ 辷シノ」   行:卞i  ノ|  |/
! l  l | |   ハi  |  |ノノ--ニ_ソ   弋,汐7/ .|
!. ノ ノ l |  i ゝ、l  l  :::::::     ' :::::::l′  |
イ イ l |  l   l l  !、       ー::‐'    ノλ| |
⌒`ー-ノ_  l   iノ  |ィ` 、      . イフ l ヘ |
       `‐--‐'´    | |、.  ` ‐-<´ /  l ヽ\
-──- 、_     ノ  l ト、r‐ァ  ゝノ  ⌒ナ\\ \.\
     ,_、`----'´  ノ | |てr、 (__ィ⌒レ′ヽ.\\ \.\
   /r( ⌒r-、__.イ  | |-    ≪| |   iヘヽ. \ \ヽ
 /  /     `´⌒i__  | | // >| | ん' / ヽ  ヽ. ヽ )
/i   /        -イ ⌒.| |/ // |,ン゜ヽ. \  i  i イ
ノ  {  /       i )  ⌒ー 、_ィ⌒´    i   l |  l ノ
   i  l       lノi     /⌒      l   l l  リ
  (⌒         /     l        ノ  / l _ イ
   乙r~i       人      l       /  /  l /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃青年の言葉を噛み締めるように口に出して確かめる、何度もだ

┃そして少しした後、それまで憂鬱そうな顔から一転、花を連想させるほどの華麗な笑顔が
┃少女の顔からこぼれ出ると、ソファーから立ち上がり青年の横にへとむかう




2524 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:30:52 ID:l7EBbqOk0
            / __癶ぅ) /            癶ぅ{\  ハ
                 ′ {fγ{f ア }          ((_杙必〉}  ヽ i
             ¦ / 込辷ソ            癶辷り   V
             |  i (( /         l  |  |     ({ \   ¦
               ハ    }′|  |   | |  |  |  | | i \ ハ,  |
             / ',   |  |  |   | |  | T .ト _| | |   } ノ 人
.            /   }   |  |  | }}_.⊥_| ハ/ / 从/  ,  / / /  \      すいませんでした、お兄さん!
           /  .′/ |  |  |/だTt}ァ'/ /  r=ミ,/ / / ∧   丶
.          /  / /  ,}ハ人_{メ { 必 k 〉   弋zソ/ / {  { \     \     もう大丈夫です、行きましょうか!
         /  / /  ノ|}  ((ヽ弋辷ソ  ,   .:.:.:./ / 八 八  ハ    ヽ
.        /, -‐ ¨   / /  / } ハ((     _ ..,   { { /  ハ \ } \
      /, -‐─… ´  ′ / | (介 .  ` ´  , ィい Y  /  .  y   \  ¦
     //  /    ノ/   / ∥ / } rz_>  <γf\\_ __} .∨ \   ヽ }
    { {   ,   / i   / / イ./ Y^YひfてノY^\ハ ヽ  ヽノ 人 丶  } ハ
    ヽ {  i   /  |   !/   { /)う  乂Y {ニニ .} } }   ∨´  ハ ハ /  }
     .} |  | ( {,  人  |     ∧ "´r」几几{f─‐ | } /    ハ  /' ¦ }  /
     .} |  .ハ ハ     \ノ    / ∧   ヽ ⌒ { ヲ  ///     /' V  ./ ′ /
     {リ / Y  }    ′   ,    ハ   }_fてノ|   / { {       } / ′ /
.       {  \ ヽ   {       /i  /   {| {, 八 \     ノ / ′ /
          \  \\   ゝ-‐┐ /ノ  /)  (}|  }V \ \厶イ ′   ,
          \  \\   / V´ (  / (    リ 勹ハ  ヽ }   /  /
             ヽ  ハ } /   {   } /  ノ   / f´   i   ノi}   .′/
               |  / / { ̄`ヽ,} 丿 幺厂    \/ /  / (
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃元気な掛け声と共にきらりと目を光らせた

┃家族の元に変えるという気持ちの動力源が回り出したのか、
┃荒い鼻息を上げながら、青年の手を引っ張り出した

┃青年はその光景に笑みを浮かべつつ……


2525 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:32:31 ID:l7EBbqOk0
                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ      ……自分の事はお兄さんじゃなくて……
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/









                  ,、  _ . --- ‐-  .,_
             ,r' `ー、 ,ハ `ヽ/(⌒       `ミ 、
            l   rァォ7ハフー'    ,        ヽ
            l i   イゞン7ハ!_  /  /         フ、 ̄了
            /   ゞアン'  /   /         ヽヽフ ヽ
             /   // `Y  '   /            ヽ'  i
             ソ   ./.l    )/   / -/-/─ / ,  /`   ヽ   l
        ,/,     i   ̄ /  /  / / / / / /l、   ヾ i  l
       ///    |    i i  ,'r{辷ト、/ / / /リ \ l   i .l l      ……お兄ちゃん……です、はい
       (  i    i. l l  l l l  .バY^ド{ // / / /   i  l i .l
          l   l  l  l  l. !   ゞ弋ソソ    ,ィfテト、 リ  |l l l
.          ヽ  / i.  l  l  l. !  .| `))        込ン/ 、 .i.  l l l
           i /. /  i  i  l    | .((/l/    ,/l/l/l/,.イ /   i lノ
           // i  ヽ l  ヽ   l             / ,' /  ./  i
        / /i  l   ヽ      |       ´  イ l/.イヽ  ヽノ
       ./ /  i/ /    l      |  ‐- t‐<  リリ ,ハ  \ ヽ
      / /    / //  l   .从ノ~ヽ~'. /  .// /  ヽ l  l
      l i   ノ//   ,i  ,ノ:::::-、____゙ノ // />、,ァ´,ィ、 i
      ヽヽ,-'/ノ    r'_/´ ̄     ヽ_  ー'_/ ///人\i
     /  /    ( ̄           ヽ、 _:  //' / ,.ィ\\
    /   /、 l     `イ、             // ∠>'.人`<_ヽ
    /   / \l   _/,.У          .ノ /       r≦_ト.、>‐'7
   l   l   ヽ /:::::::`ー' ̄)     __   ,/         .x---、ヽ:\'7
   ヽ   ヽヽ  i::::::::::::::::::::(__r^(__〉~ ソ∨       /       ヽ
    ヽ  ヽ ー ヽヽ、 _,,-、:::::::::::::::::::::::::::::/!     ./::::ハ        〉
      ヽ  ヽ  ヽ_   ヽ__,::::::::::::::::::::/l   ,ィ´::::::::-H-       /
      l / .l   .ヽ     ヽ、 _,,-、/.!    |    リ      /
      ノ. /  l  ,ー.  ヽ ______ ノ :l.    l    /ll:>─‐< |
 ー-tー'  //  l ´            ノ:::l     l   イ:::ll     | j

2526 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:33:01 ID:mpNk8NGE0
こいつwwwwwwwww

2527 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:33:36 ID:jpFq3L1g0
良く言ったやる夫www

2528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:33:39 ID:UclWmzXg0
これはジゴロですねえ・・・・



2530 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:35:48 ID:l7EBbqOk0
            _____
          /          \
         /             \
       /   ─--    --─  \             パーフェクトだ、きらきー
     /   /____ `ヽ   、,,.-='、'、  \
   /     .l i;;;:::;;;i |′  l i;;;:::;;;i |    \          それじゃ、用意したら行くとしますかね……
   |      ゛゙''''''´"ノ   ヽ`'''''"'"     |
   |   __ (     !     )       |
 /\r':| r' ̄二ユー ─'^ー 一'      /::\__
 : : : : | .| | /  ) `)         __,./:: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|













           ((   ., - ― ‐ ― - 、  . ((
           .r'))   >          <  ))入
          .,'{薔} ,'      .i i       ヽ{薇}|
          |  )),'    i .i i  i i .i    ヽ.)) |
           | ((    i i  i i  i .i  i i  ..i.(( |
            ..|  ,' .i i i i i i  i  i  i i  .i  .|        ……もう、バカっ……
          .|  i  i i i-i((リル /-リ-i/-ル ,'  ..|
          .|  ヽ 八ル,イyヤハiソ γテォ、リ ,'i   |
          .|  人riリ〈必〉ソノ   込ソ.ノ ソ|)  ..|
          .|   ,ゝr ゞ辷ツ     ::::::.r--rク,  |
          ソ  くi . i/.`〉.   _   ,ゝヘヘ .〉 八
         .ノ .,′.入   .`ヽ ` ´.y<  . .ソ   \
       / .'  π-介ヽ、  | ⌒.ん.  r-<⌒r`ヽ、 `ヽ、
      .'  /  .ん ゝ- 、.|  .| .)八   |へイ ̄∧ ヽ   }
     ..'  ..'  .r-+rπ、_r./  .|ノ__ヽ|  ヽ、r-πrmr-, `ヽ.入
    ,'  .'    ∨    rπ  | ><|   ハ 〃 i  /  .) )
    (  .'    /   ./  ) /)r-r-r∨ .π∧    ヽ、 ノ ソ
    ヽ .ヽ  (    /  ( /八  ( | rヽ) `ヽ、  )( .ノ
     )  ヽ. \  /   )  ) r`rπ)    く  ソ  (
   , '    ,.'  )|     ヽrπ) `ヽ、      八ソ i`ヽ .`ヽ、
  .丿    ノ  ソく      ..<     〉`ヽ    ソ  i  i   (
  (     .(  (  ヽ    ソ      )  \   .)  ,'  i   )

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓


┃この男、筋金入りの様だったようだ……

┃恥ずかしそうに顔を手で覆う少女を笑いつつ、身支度を整え始めた


2532 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:39:02 ID:l7EBbqOk0
それじゃあ、探索安価に行きますか。ラブは終了ですよ……





           \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
            \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
  '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
  ||i;i;i;i; |          .| i|      _____     ____                 |i |
  ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    |; ∧))∧ :|:               |i |
  ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|    | §´ー`; :|:  ,____ 、      |i |
  ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |    |: /)::H::): |:  |`ll ̄ ̄ ̄l |l____________、|
  ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |     ̄ ̄ ̄ ̄   |、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||
  ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙_________.|`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|
  ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:...゙ヽ||____________||||ニニニ,|| ,_
  ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
  '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. ..:'. .,: .:'. .,:,-- ,,:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
       ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.:'. .,, ー' /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
      //|\,'. .,: .:'. .,;;;i',',',',',',',',') i:'. .,:iニニニニニニニニ i:'. .,:i (',',',',',',',','i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
    ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:';;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.::'. .ヽ|______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
  /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-
/:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'.. ;;;;`-
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃顔を真っ赤にさせている少女を尻目に、青年は装備を整えていく
┃昨日のうちに整備を済ませた短機関拳銃を手に取り、補充を済ませた
┃弾倉ベストを着込む……

┃少女の方も靴ひもをきつく結びなおしている、どうやら元気は出たようだ



2533 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:42:08 ID:i/.7Phfw0
今日も散様がチラチラうざいのだろうか



2534 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:43:20 ID:l7EBbqOk0
散様……このスレのメインヒロインになんてことを……アグネス送り付けるぞ



                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l           欲しいのはリストアップしてあるから、
          l       '´   _   r  .l           ここから選んでいくか……
.        |       t''tzj´  ィセツ ',
.          ',      `¨¨´   ヽ   l           時間はまだ朝だけど、探索によっては長時間かかりそうなのもあるし
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |









                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、          さて、と。行きますか
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃探索を始める前に、探す項目を選びましょう

┃武器、医療品、雑貨、軍備品、その他(詳しく)

┃下4     上から好きなのをどうぞ



2538 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:44:36 ID:jpFq3L1g0
医療品



2539 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:49:24 ID:l7EBbqOk0
               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',         この町だってそれなりの規模はあったんだ
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i        なら、小規模の病院ないしは個人診療所ぐらいあってもいい筈……
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃医療品は絶対に必要だろう。自分達の身に何かあった際には生死を分ける物となるのだ

┃きらきーにその事を伝えると、街に付いた時に何件かそれらしいものを見かけたとのこと

┃少女の誘導を頼りに、青年は危険が渦巻く街へと躍り出た



2547 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 20:57:08 ID:l7EBbqOk0
                                                 、Х
                                             〈`
                                               /\
                                              //.:::.:.::〉
                                          〉へ::.:/ヌ/〉
                                            /'个y´ ̄Lム、
                                         |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                _                         |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                       |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.                   |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i            .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__.        rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.}      ]:]:: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉       //:: : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : :〈〈      rく〈:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : 〉〉      | :.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: :: :〈〈       ̄└─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄               。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!        rュ    ´         '                 ルヘ:
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃廃墟となった町には無事な建物とそうでないものがある。無論、自分が探しているのだって例外ではない

┃彼女の心当たりの建物が崩れてなければいいが……

┃安価判定     下8~11の末尾の合計が20を超えた場合、小さい診療所を発見
┃           それ以下だと、壊されていて何も発見できず……(医療品は無し)。

┃           末尾の合計が30になると……?


2555 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:58:30 ID:AujgvvuI0
0

2556 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:58:40 ID:AujgvvuI0
0

2557 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:58:50 ID:AujgvvuI0
0

2558 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 20:59:00 ID:jpFq3L1g0
>>2552
末尾30に合わせるために同スr化の相談だともう



2566 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:00:59 ID:l7EBbqOk0
いちおう昨日の助言で相談するために多くしたんですが……大丈夫そうですね

40だったので判定成功+追加要素

青年は診療所を見つけました……

2568 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:02:32 ID:l7EBbqOk0
あ、すいません、記入漏れです

この安価では末尾0は基本10としてカウントします……

2569 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:05:57 ID:l7EBbqOk0

゙:,゛\
゙:,゛:,゙:,\                [二二]ヽ
゙:,゛:,゙:,゛:,:.\    ,.;i;';.,,   i ニニiヽi_       ________________________________________________________
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|  ;';,. ; ;';,/ZZZZZZZ \゙'ー 、_   {iエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエi}_________
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|  ;;';.,  /ZZZZZZZZZZZ:\   ゙'ー 、_:.:[]i.:.:..:.:.:[]i.:.:.:.:(二二二)i.:.::.:.:[]i.:.:..:.:.:[]:..:.:.: |エエエエエ}
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,|,.;i;';., /ZZZZZZZZZZZZZZZ\ヾヾヾ ゙'ー 、_ .:.:i.:.:..:.:.:/TTT\i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:i.:.:..:.:.:::|i.:.:..:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,| ;';.,/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ :\ヾヾヾヾ `゙'ー 、|__iトi__,.;i;゙';.,イi;';.,,____i三i : :.:..:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛:,| ./ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ \ヾヾヾヾヾヾヾ\NNNNNNNNNNNNNN\ .:.:.::::|
゙:,゛:,゙:,゛:,゙:,゛/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ:\ヾヾヾ irー-、: \NNNNNNNNNNNNNN\ :::!;;:。;:;。;:.;;:。;:
゙:,゛:,゙:,゛:,/ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ\ヾヾi|   | ヾ \NNNNNNNNNNNNNN\.;; :。 :;.;
[エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ ]二ニニニニニニニニiエエエエエエエエエエエエエエエエエ]
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .:.:.:|: . | |l::.:::.: .: .:|l: .:::.|l: .|| : .: .:...:..:.||: .: .: .:...:.:||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: .: .: .:.:.:|: . | |l: .  'rニ|lミ  |l: .||: .: .,ェェ、::||: .: .,ェェ、:.||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .,仁| |lミヽ: .: .: .: .: .: .: .::,イi| |lニミヽ: .: .: .: .: : .|  | |l   ||iii|l i| |l: .||: .|i__|__i| ||: .|i__|__i| ||: .: .|  ||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .N_i| |l レ!: .: .: .: .: .: .: .: ト|!| |l|_ト!: .: .: .: .: :.:|  | |l   ||iii|l i| |l: .||: .|i__|__i| ||: .|i__|__i| ||: .: .|..__||____________
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .ト! .| |l ト|: .: .: .: .: .: .: .:.:レ:!| |l|  レ!: .: .: .: .:.:::|  | |l   ||iii|l i| |l: .||.________||.________||._.|_||
.: | |l.:,゙:,゛:,|: .: .: .: .: .iコz| |lE}: .: .: .: .: .: .: .:.:.iニ| |l ニニi!: .: .: .: .: : |  | |l   ||iii|l i| |l,-||ェェェェェェ::||ェェェェェェ::||:ェェェェz||
.: | |l_,,.-‐'|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .: /三ヽ.:/三| |l /三ヽ: .: .: .:.::.:|  | |l   ||iii|l,ィ ソ!l,イ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
ィi| |l  _,,|: .: .: .: .: .: .: | |l: .: .: .: .::{三三}:{三 | |l{三三}: .: .: .: : .|  | |l   ,ィ彡!l,イ/L   .,,, ..,.,.,   ,,.
 | |l-‐''ン三三三三三| |l三三三ヽ三ノ:ヽ三| |lヽ三ノ三三三三E| |l 彡, イ  |__L/  .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.
 冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖              .,,, ..,.,.,   ,,.
                  .,,, ..,.,.,   ,,.                               ....
.,,, ..,.,.,   ,,. .,,, ..,.,.,   ,,.      .,,, ..,.,.,   ,,.         .,,, ..,.,.,   ,,.
                                                 .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,
      .,,, ..,.,.,   ,,.    .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.
                                 .,,, ..,.,.,   ,,..,,, ..,.,.,   ,,.
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃歩くこと数分、雪華綺晶の誘導により一発で診療所と思わしき場所が見つかった

┃看板からぶら下がっている赤十字にカールスラント語で診療所と書かれている

┃片手間に彼女の頭を撫でつつ、その外観を調べていく



2570 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:10:43 ID:l7EBbqOk0
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l     周りをぐるっとみたけど、扉が破かれてたり
          l       '´   _   r  .l      壁が壊されているとかは無かったよ
.        |       t''j"´    =='' ',
.          ',      `¨¨´   ヽ   l    これならあの黒い奴等も居ないかもしれないけど……まぁ、油断は禁物だね
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |


         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.           ……ただ、入り口が二つあるんだよね
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }          裏口か表口か
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////           裏口からの方が医療品関連は見つけやすいけど鍵が……
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃裏口は鍵がかかっているかもしれないが、さてさて……


┃↓3     1、万全を期して表口からかな
┃       2、自分の幸運を信じて裏から……(安価あり)



2573 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:12:08 ID:jpFq3L1g0



2574 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:15:08 ID:l7EBbqOk0
                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>       基本は裏口って鍵がかかっているけど……
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃やはり、時間を押しているなら近道をするべきだ

┃青年は裏口までまわり、ドアノブに手を掛けると、恐る恐る手を捻った

┃↓4         末尾が00なら、鍵がかかっていなかった
┃           それ以外は失敗。鍵が……


2578 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:17:00 ID:AujgvvuI0
00



2580 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:20:03 ID:l7EBbqOk0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \       ……今だけは店の人に感謝しなきゃな
           /                       \
              l                         l
              |                          |
              l                         l
           \                        /
            \                  /
             ,ィl\              ;  ィ
         ,....:::::'´:::;:::;  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃扉はすんなりと開き、二人を中へと向かいいれた

┃自分の幸運に口角が挙がりつつも、MP40/Ⅰを手に薄暗い診療所の中へと入った



2581 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:24:18 ID:l7EBbqOk0
             /;::::
         ___. /|;;;;;::::
       _/|'''" ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ll__________/
      /|::::::|   | |      |::::::::        | |
    ./l__|::::::|   | |      |──────┐| |
_ ,'| ̄|_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  |_..il_.|::::::|   | |      |:         |::| |
 |::::|  | il"|::::::|   | |      |:         |::| |
_,,|::::| |゛`ー|::::::|   | |      |:         |::| |
 \|_,,|   :|::::::|   | |      |:         |::| |
    \  |::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
      \|::::::|   | |      |:::: : ..       |::| |
     :::::::|::::::|   | |______.|:::: : ..       |;;|,,_|
     ::::::::\,|______.|_|______.|::::::: ::. .................:::ヽ|,,_|\
                                \
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃診療所……と言ってもそこまで大きい訳では無いが、それでも見ずしらずの場所から
┃何かを探すというのは大変な事である。他にも探すものがあるためあまり時間はかけられないが……

┃何処に行く?        1.院長室
┃               2.薬品保管庫
┃               3.診察室           よく相談して行動しましょう、思わぬところに幸運は転がっています……
┃下10


2591 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:31:35 ID:gS7Kdqtk0

処方箋程度はありそう
鎮痛剤とかあればいいな

2は騒ぎで棚が崩れていてやばいガスとか発生していそう



2592 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:34:26 ID:l7EBbqOk0
安価結果

     1.院長室=追加医療品の目録と場所の情報があった
     2.薬品保管庫=すでに荒らされた後だ、何もない……
     3.診察室に多くは無いが薬品や治療薬があった……


3ですね。少し難しかったので、もう少しヒントを書き加えます

2593 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:35:36 ID:r5kKO0Ps0
裏を読み過ぎたか

2594 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:36:24 ID:4e/FGe9c0
最良ではないが、無駄足にはならなかった。
それで善しとしよう。

2595 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:37:55 ID:pbgjbkhk0
今回院長室のヒントあった?

2596 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:38:08 ID:gS7Kdqtk0
無難すぎたかな

2597 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:38:47 ID:gS7Kdqtk0
>>2595
思わぬところ
ってのがヒントだろうな



2601 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:42:07 ID:l7EBbqOk0
もう少し簡単にしますね……調整が難しい……

         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',
   ./    U         , -‐ 、     ',       診察室にはそこそこの数の薬品や治療薬なんかがあったな
   l  ___ノ   '´     \   .l
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l       詳しそうな医学の本もあったし、そこまで重傷じゃなければ何とかなりそうだよ……
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.     ……後で読んでおくか……
  ./                     l





┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃診察室にもそれなりの数の薬品が管理されていたらしく、自分たちに必要な物だけ
┃拝借していくと、手土産に医療時の緊急マニュアルと書かれた本を持ち、診察所を
┃後にする

┃無駄足にはならなかったが、医療品に関しては不可もなく可もなくと言ったところだろうか……

┃手にした医療品を持ち、一度家まで戻る事にした……


2602 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:46:29 ID:l7EBbqOk0
               ,  -=====- 、
    , ' ⌒ヽ、))  , <           > 、 ((,., ' ⌒ヽ、
   八   ..イ((、.'                   イ))、   八
  ∧ .     (薔) /                  (薇)    .∧
 ,'      /7(( '    /  /        .、 ヽ、    ))      ',
..,'     /./ /  / /   .'  .|l . l|     、 ヽ   .ヽ、     ',   (診察所に会ったナース服、可愛かったな……)
∧     { '  '   '  ' |l |l  |l .l|  .l| l|ヽ  ヽ   .}      ∧
{l       .|l /   / /  |l |l  |l .l|  .l| l|  ゝ ヽ  l|       l}
{l       .|l .'   '  ' 从孑T十リ l|十li孑T从  '  '  .l|        l}
{l       .|l |  .|  |ル〈T>λハli 乂ソx==ミル  . |    l|      /
{l       .|l |  .|  | >入イ イ .     んu:l| 》 |   .|  |  八    ./
.',      .八 .  |  | `从-彳    ゞ゚__ぅソ.|   |  |ノ      /
. ∨      ..',  |  入 ((:::::   '    ::::::: 人  / /      /
.  ',     .人  ヽ  ヽ .     _      ィ ./ / ./       /
  |l     ..(.\  ヽ ヽ.> _     <.  //へ       .l|
  |l       ゝ ゝ 、ヽ .|⌒Y⌒r'⌒Y⌒).'' )   〉、     ..l|
  人   ..γ'   .| .|  )`ヽ く      ノ    .ヽ    .人
. /    ..ィ    / / ./⌒)ノ⌒j_f-'⌒廴ソ、     )    ゝ、
,'       .(   /,' / | | >  < | |   }    ∧     ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃セーフポイントに収穫の品を置くと時間を確認する
┃まだ昼前だ。行動するのには余裕がある。次に行くとしよう……


┃探索を始める前に、探す項目を選びましょう

┃武器、雑貨、軍備品、その他(詳しく)

┃下4     上から好きなのをどうぞ



2603 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:46:44 ID:jpFq3L1g0
ナース服

2604 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:46:59 ID:QqP9ijPw0
雑貨

2605 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:47:05 ID:i/.7Phfw0
雑貨

2606 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 21:47:09 ID:mpNk8NGE0
軍備品



2609 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:48:22 ID:l7EBbqOk0
うん? 何か一つだけ変な物が……

2611 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:52:02 ID:l7EBbqOk0
                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、       軍備品か……となると、教会の中が堅実だな
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一度足を運んだ場所だが、全てを見れた訳では無い

┃危険が無いとは言い切れないので、警戒を厳にしておくと


┃麻袋の中を空にして少女と二人、【防空壕】近くの教会へと向かった


2614 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 21:56:45 ID:l7EBbqOk0
        †
        ||
      /'i,ヽ
     / ..;;;i:::::;\
     | ̄ ̄| ̄ ̄|
     | l⌒l | l⌒l |
     | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:ヽ_;:ゞi;i
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:ヽ_;:ゞ
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:ヽ_ヾ;;;
"''"'''"'" '"''"'''"'" '"''"'''"''"'''"'"' "''"'''"'"'"'' "'''"'"'"'"'"''"'''"'" '"'"''"''
     :  :::
           '"'''         ::: "'"''  "'''"  '"'

.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l        ここには良い思い出が無いな……
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l        防空壕の事や、あのお化け野郎みたいなのと有った場所だし……
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃教会近くまで来ると、青年は愚痴をこぼす

┃確かに過去を振り返ると、ここにある防空壕では無理やり外へ引っぺがされ
┃ネウロイが飛び交う街を歩いた揚句に窓からダイブ……

┃教会に行ったときには喜色悪い野郎になにか哲学じみた者を解かれると散々だった


2619 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:02:29 ID:l7EBbqOk0
がんばれ……ヒントは防空壕だぞ……




               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|       ……なにか忘れてる気がするな……
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |          何かすごい嫌な物を忘れてる気が……
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉










                  _____
                /U::::::::::::::::::   \
               /  ::::::::::::::::::::::     \
             / ;;;;;-──::::::::::::──-   \            思い出せない……
            / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶   \
          /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \
          |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .|
          |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |
           \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../         /
            \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "      /
              〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈


┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃教会前まで足を運んだその時、妙に嫌な感じが背中を震わせる

┃何かを忘れているのだが……いったいなんだったのか?

┃白い靄に包まれていて思い出せないが……


┃安価   何かを思い出せるかどうか     ↓6~8の末尾の合計値と>>1の10D3で対抗。00は10とする
┃                            同数なら>>1の負けとする。


2625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:04:30 ID:jpFq3L1g0


2626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:04:30 ID:4e/FGe9c0
00

2627 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:04:40 ID:jpFq3L1g0



2630 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:06:16 ID:l7EBbqOk0
むっ、絶対成功じゃないか……ちくしょう……

2633 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:09:39 ID:l7EBbqOk0
            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ           防空壕ってこの近くにあるよな、きらきー
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|









              _ , - - ― ´  ̄  ` - 、_
       _ _ γて_,、//       ― 、―yミXヽ_=r= 、
      //| Kr-、|ヾ、           >ロ><ァトミヽ
       / Xヾ彡 //     |    ヽ ヾ|\テソノヘヽ`、        えぇ、そうですけど……どうかしましたか?
       | | |ト`´ノ/  |..|   .|   |  |  ゛ て‐<ゝ` |
       | | |`、/ | / | |  .ハ|  ヾ  |   ヽ |ヽ ||(`  |
        | | /ヘ/ | /  .| |  | |ヽ  `、_._|_  | li `、\|| |
       / | .ハ .| |  |大-.| | .|、  .|ハ | |  | | |  || |
      ,/ ///  || | ノレハ,、|、\\ハi_, =-、 | | .| |  | |
     / / /イ  | | .| Kr/マア冫 ` `´イ::..::ハ | | |  | .|
    / // / | | | ヘ Y`.ヾ斗ソ     弋;;ソ / .| .|  ヽ .|
  / / / /  | | |  ヾ|ト, ゛´゜       ノイ |  |   | .|
 / / //イ .| | |  ヽ) >    _ _ U ノ彡/  /    `、ヽ
../  / /  |  | | | |  |ノ i |>、   ` ´  /イ / ./ /     `、\
/  / イ  / |  | | | |l  y | | r-ノ> - <  |/ / /        ヾ`
|  |  |l ..  || |  | | /| .| | \>_)(⌒)(\ノ/ / /`、,_ /`´ |_ ヾ \
|  |  || |  |ヾ   X .| .| |_ , )、ソ (  ) ( / /テアノ ̄r/./ ヽノ   `、



┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃青年が恐る恐る少女へと尋ねる。
┃一体なにを言っているのか、そんなの昨日一昨日で確認したことでは無いか

┃思わずそういそうになった言葉を引っ込め、適当な相槌を打つと……

┃青年の顔が少しずつ青ざめていく……


2637 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:14:12 ID:l7EBbqOk0
           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \
           \   ヽ          __._ノ   _〉     いやさ、もしもの話なんだけどさ……
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ      地下に居た奴……仮に何かの捕食生物としようか
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /      それがさ地下に籠ってた場所から獲物が居なくなったとする
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ     その場合さ、その虫ってどんな行動すると思う……?
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /





                 ___ _
             _.."´         _ `  _ ,.= 、-- 、
          ,. '´            ヽヽ_f Yfrtッj   ヽ
     _ .. r ≦-- ノ´            ゝ-ゞゝオツ,    \
   ,. rァォ7ハフ ̄               ヽ   fY 丁\ヾ  ∧
  '  イゞン7ハ!__     /           \ l | |\   Y ハ
  |   ゞアン'ーァ)'  ! '   |   ,     |    ,j/  ヽ ヽ | l  ',
  |    Y  ' !'´ |  | |  |  |   !  |、  | .イ     / ハ  i          えーと、そういう虫さんなら……表に出てきて
  |   l |  | |  ゝ、 |  |  レ ― 、,イ | |│ !      '  |   i          新しいご飯を探す……じゃないんですか、お兄ちゃん
  |   | !  ! !  | ,) )1  ハ. / /!⌒Y _|_| _i .|_ |  i  │ │  ハ
  |   l |  i i  Y l _iィ、_l|_V ∧ヽイ!´j.l | | ,ハ     | │    ヽ
  |   | !  ! ハ   |〉'7-_-、ゝ--.ゝ.ゝ ┏━━┓l‐| ゝ \|  ゝ \
  |   | !  !  ヽ 7Yイrォj }_j U    ┃┏┓┃lヽ  \      \
  |   Y  ,  / ∧ハ.ゞツフ       ┃┗━┛l│ |  \. \   \
  '     ! ,' / / ( (`~´             ,ハ│ |    ト .  ヽ.  \
 /     , / ' /  ハ) )   U    ′  し . ,/|个ゝ.!    ! \ l    ' ,
       ,/ ,' /   ( r‐'ゝ_      ヘ    .,√| |7!   \.   !   リ     Y'
      レ  !/   / `r(  >ー- 、 `´  ィーァ | |  ヽ.   V !  ハ     |
     /   '   / ィ 人ノ   L>'⌒Y く. | |`ー、∧.   V'' │ ヽ..  │
'    /  /   人l′`  ゞ   |     ハ,   | トーア ,∧   !  |   ',
  i/  /   /   ゝ-rー '  i      (   ,ゝ.| |  ィ'′,ハ  i  ,    l
  '  /   ∧.  | {    γ⌒iヽ   Y_/_>, V |  ' │ !      |
 /  Y    /   _j__ ゝ-r‐、 `) \__ イ   __ゝ\| '  |  i:       |
    i   ,'     :::| / /`¨´ >_,..--<___|::i\ヽ|  |   v'     |
      レ     :::i`…ー r' / |f´ ̄ ̄`ト|::L \. 、ハ.   V
      i      ハ     ` 'ー-i ゝ i  ,ハ__ノ   ゝ  ヽ

2638 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:15:59 ID:l7EBbqOk0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \             やばい……死体があったから開けっぱなしだぞ
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉








                  ト/ニヘ((__       _  )) __
                 /ミY//_}-         `._ {λZ i ヘ   つ
                / //               ヾ、_ツイi  っ
                   / /    i  i  i   i   i    l ))  i
                 / / /   /  i l  i l   l     l((  i        ????
             /  i i   i i  i_! l  l _!l   l     l   li
             i   l l  i iァナアl_ l  l iナナー!l    ll    i
            i  /i l  l il T >ヘ     l_il l  l_  l  l   i
            7 / l l l il i>ン_シ      了:::::::ア ! l l  li   i
              /  i  l l l i l  ゞ イ      弋;;..ノ l l / l  l    l
           l  l  l     l """   ,    """ //i7   !    i
          l  l  l      \      __    ..イl  l   l   l l
          l  l l   r 、.    >. ‘   ’:r、.:イ:  l.  i   !   ! i
            i  l l rf-- ゝ、__ \t`ゝ-- y|  /  /l  l  l   l  i
       ___  l  l l トイ!    `´ )  Y   入_l / l  _!_ l   l   l
     f⌒| ヘァ l  l l / {_,        _       ̄ ´  -ァl   l   l
     f ! i__l ト、-i  l /   ≫       >          ヘ    i  . i__
    f i_ i-' r--'  f i_r-i __ }イァ    / i        r 乙__|i   i /´)''´ }
    >、_ir-iノ    i  `''′i// T-i /XXヘ  ,r、 _i`-i-′   !__ iーi / i ./ .}
    }yT\      l   i'´⌒i/r-iX^XXXヘ/X i´_|_ノr-i__r-イ  ∨ ヘf⌒!/i
    i-'′       l   l  l`´ \/-iXXi亠i_/ ノu_l      7    f'"_イ
     \       l  l          ̄~    i  7    /       `' \
      i \      l  l          _  rー  }、   /        r-i´

2640 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:17:56 ID:l7EBbqOk0
                        \                               /
                         \                             /
                          \                           /
                          \                    /
                          \                   /
                           \                 /
                               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
      、                   /                  !
        ` 、                 /                   !
          ` 、              /                     !
            ` 、.        /                       !
                    ` 、   /                        !
                      ` <                       !
                        ` 、                     !
                          `i                 !
                       i    __/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨
                            i __/ /              ∨
                           i/ / /                 ∨
                          i / /                     ∨
                         i. /                 ∨
                        i/______________∨
                      ,>´ 二二二二二二二二二二二二二 `<,
                        ,>´ 二二二二二二二二二二二二二二二二二 `<,
                    ,>´ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 `<,
                ,>´ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 `<,
            ,>´ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 `<,
        ,>´ 二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 `<,



            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"

2641 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:21:36 ID:l7EBbqOk0
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ             血の線が12本……
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |             それが教会方面に向けて少ししたところで途切れてるから
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__        出てきたよな、これ……
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃防空壕の階段のところまで行ってみると、昨日までは何もなかったはずの
┃壁に綺麗な赤い線が描かれていた

┃昨日見たネウロイの足跡と酷似している……

┃額から汗が流れ落ちた


2643 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:24:35 ID:QqP9ijPw0
3体が1グループで行動するネウロで1体はやる夫が落としてるから最低2体なんだろうけど12本の線か・・・



2646 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:27:21 ID:l7EBbqOk0
ネウロイの足に注目。4本足だから数はそこまででは……

それと通信機に関してはプロローグの最初の方でヒントが……






           /⌒ヽ,      .,,;-―――――-;;,,
           |   {    /            \
           l     ヽ                 \      ……これって待ち伏せされているのか?
           \   ヽ          __._ノ   _〉
            }ヽ.   \    U  `i |;;;:::| i  〈{::} 〉     いや、でも教会に行けないってことはコンパスが見つからないし……
       _,. -―‐く`      ヽ        ⌒゙''''''´" ヽ
       {′    i ヽ    }ヽ_      (,,__,,ノ!_ノ .|     通信装置も何かあると思ったんだが……
       `ーァ= <  ,} 、  ハ!_        ̄ ̄ ̄  /
         {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)          /
         ヽr―― '´ ̄   /´   > .  `ニ´ ,.メヘ、
         /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
         }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
        {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
         /  {\__ ノ .ノ /









               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \            ……どうしよう
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃教会の中には絶対に必要なコンパスがある。運が良ければ通信機が見つかるかもしれない

┃しかし、それを得るにはネウロイの襲撃も警戒してではないと……

┃↓3     どうする?      1.行くしかないよな……
┃                    2.い、いや。後回しにしておこうか


2649 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:28:17 ID:03xNHGb60


2650 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:29:11 ID:Yngiy09Y0
さすがに10000まで書き込めるスレでヒントはだいぶ前に出しましたとか連発されてもなあ…

2653 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:32:04 ID:4e/FGe9c0
ヒントがどこにあるか教えてくれるだけでも>>1は十分良心的だと思う。

>絶対に必要なコンパス
絶対に必要と明言された以上は他の場所でどれだけ時間をかけようと探す必要があるということか



2654 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:33:04 ID:l7EBbqOk0
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \      きらきー、戻るよ。教会は後回しにして他の所へ行こうか
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|





                 /  /{必}                r=ミ | |
                   /  //)厂                ゞ彳i | |i
               /  //(( /        i |   |    ))   ! i|
                 /  //  /  / l l | l | |   | |  |丶i ' .'.|
                "  /  .′ i | l| | | |/.i ハ .l  | | l l |  l  / |    ……命は大事に、ですね
            /    /i  i  l.| l| | | i :!/:ハ┼-| | l | |  i/ / | |
            /   / !  i l l ! 从r-、_)) /i i/ル'ハ!ル/! !i/i / /i ! !
.         /   /   | l ハN nn{ィ示}}    r:行芯ヘ,レ |/ /i | ! !
..      /   /    / ./ | |.// )辷_ソノ    込zソイin./ / li | | 丶
      /   /     / / i /i { /.)ーイ   ,      n| | 〉/ ハ.| |  \
    (    (      / /  ハヽ|,| i } ))           / ノノノ ) ,  | 、    \
     \   )     /./  /  l\ `  \   ⌒  ./.    /./l  |  ヽ      ,
        )  :   / ./  / 仁へ._\   \   /    /./ l  ハ  ハ   人
       /  /   (  /fニフ(_ / ⌒ `⌒ヽ }≧≦{    /_'  | i i /  \/  \
.     /  /   ノ /rイ / ( //    / 人__i\r─'⌒ー'  トTフi| /  \ \
    /  /  //r─{.`ー  i /     / _,イ }/        ノ、トイ}_   \ \
.    /  /  (  i {     ノ .ノ      イ   八        //\/  )   .  }
   /  /   |  |     /         /j__、\      い、厂/ 〈 i   ノ /
  ./  /    {  } r─'´           イ≫<\      .∨イ   } i /  /
 /  /    /  /          _ <二二二ニ| ト.      \   } i /  人
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃教会から漂う気配に逃げるようにしてセーフポイントに向かう

┃恐らく中にはネウロイがいるだろう……弾薬も心もとない

┃せめて【武器か弾を確保】してから向かうのがベストだ
┃青年は自分の失態に頭を掻きつつ、家へ帰った……


2658 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:35:44 ID:l7EBbqOk0


                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、         ……せめて弾薬がもう少しあればなぁ……
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃探索を始める前に、探す項目を選びましょう

┃武器、雑貨、軍備品(ネウロイの襲撃があるかもしれません)、その他(詳しく)

┃下4     上から好きなのをどうぞ



2662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:36:51 ID:AujgvvuI0
コンドーム

2663 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:37:06 ID:4e/FGe9c0
おい!?ww



2664 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:37:07 ID:l7EBbqOk0
……まじっすか……

2684 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:47:11 ID:l7EBbqOk0
よ、よし、多数決で決めるぞ……

コンドームについて探索を行うか否か。行うなら探索イベントを雑貨探索時に盛り込みます
否の場合、今日の夜にきらき―が……?


下7~15    多数決で決めます

2691 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:48:22 ID:LGJybEcI0
それは素直に水筒入手しろwww

2692 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:48:27 ID:pbgjbkhk0


2693 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:48:28 ID:jpFq3L1g0
しない

2694 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:48:33 ID:Yngiy09Y0
しない

2695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:48:48 ID:4e/FGe9c0
状況に絶えきれず泣き出す

2696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:49:05 ID:03xNHGb60
No
きらきーが……?が気になるけどこれだけじゃ判断しようないし

2697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:49:31 ID:eJjRqixo0
しない

2698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:49:38 ID:4e/FGe9c0
しない

2699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:50:29 ID:WK60mSho0
しない



2700 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:53:41 ID:l7EBbqOk0
         厂 ̄ ̄)_.    --─‐‐))__/ ̄ ̄`ヽ
          /  {f必 }ニ二    二ニ{必7}ミ   i
        i  ((У/        ̄ ヽ \)) |   |
       ノ / / ′        l     ヽ |   |         今日の夜に突発イベントが発生します
      / / /     | l      l|     ハ八  \
.    /   / l  | |   | ヽ.  |  l| ┼ ハ  :  \  \        【   これなぁに?  】
    (    /   !  l!| 从  |i | ∥ /| / |  |   )  )
   ハ.  /   | | ((rfTヘ、|!ハl/.fo:::ハ / /   /  /
  / /  ′ ハ,ト、/N{yi ク又 }    弋:少  /   /  /
 l /  i  {  \  ト辷Xノ      :::::::/ /   /   人
 Υ   \,\  ー((::::::::   _..._  :::::{  {   { /  .\      お兄ちゃん、これなんですか?
 /    / ノ.\ \..> .  ` ´  . ィ フへ_  \ ̄`ヽ \
八.   / /  r──ィ⌒ヽ.>-:< rz| レァ/´ ̄ ヽ.  /   ノ
  ) /  /  / /′   |イ てノ ̄乙ノ  r' ソ     } /  /   やる夫:…………
/ /  /  / .{     \n/ }    んイ/        }   /
.  /  /  /  |      マーィ⌒ー:| У         |.  /
  {  {  {   }       ∨≫Υ≪/        }. /
 / /   i  ノ       ノーァ ___(         / (
ノ /    l 八        ノ トー) ヘ        /  ハ
./(     V /\     /       }     / ̄  ノ  i
   \   / 八  |_    {       (     /  〃  /
    \/ / | \ `i   ∨)    /   /  / i   {
.   // / ハ  ) |    い、._  /   /   i ノ  i
  ./ 人  \ \ノ  |     マ_ノ. /   /\   Y   /
./ /  \_.ヘ_)イ.|    ∨レi     {  \ \ .ノ

2704 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 22:57:01 ID:l7EBbqOk0
うん、とりあえず安価取った人おめでとう、>>1もこうなるのは予想していなかったよ……

わたし誘導の仕方間違ったかなぁ……

2707 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:57:49 ID:pbgjbkhk0
>>1は悪くないだろ

2708 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 22:58:42 ID:jpFq3L1g0
少なくとも>>2658の安価の段階でで武器を探せという誘導は分かるし
ネタ安価だったんじゃないの?



2711 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:02:55 ID:l7EBbqOk0
ま、まぁいいや。とりあえず再開するよー……

情操教育は大切だよね……

2720 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:09:22 ID:l7EBbqOk0





                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )                  今は昼を少し回ったところだなl
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、         日が落ちてくにつれて悪寒が……
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃探索を始める前に、探す項目を選びましょう

┃武器、雑貨、軍備品(ネウロイの襲撃があるかもしれません)、その他(詳しく)

┃下4     上から好きなのをどうぞ



2724 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:10:34 ID:4e/FGe9c0
武器



2728 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:13:31 ID:l7EBbqOk0
                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、       あの教会に行くにはそれなりの装備が必要だし
                  '                 }>
                /  \    /       イ       武器探しにいくか……
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中には少なく見積もっても3体はいるだろう

┃ならばそれなりの火器、もしくは予備の弾薬でも見つかればいいのだが

┃正直な所、短機関拳銃では複数の相手は辛い……



2729 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:18:22 ID:l7EBbqOk0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \          場所は2つ
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ       カールスラント軍が戦っていた広場で粗探しするか
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|       一昨日の地下室でまた探すか……
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/       どっちも望み薄だけど……
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃はてさて、どちらが正解なのか……正解があるのかさえ謎だが

┃どうしようか?

┃             1.広場へ……(何かいいのがあるかもしれませんが、かなり厳しめで安価)
┃             2.地下室へ…(安価はやさしめ。だが期待は出来ないな……)


2738 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:21:30 ID:l7EBbqOk0
あ、ごめんなさい。今から下4で行きます

2742 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:22:17 ID:4e/FGe9c0



2744 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:25:56 ID:l7EBbqOk0
         ____
       ,. -'"´      `¨ー 、
      /             \
    /                ',     焼け野原の中を粗探しか
   ./    U         , -‐ 、     ',
   l  ___ノ   '´     \   .l     生きるためとはいえ、なんだかなぁ……
    l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l
   .',    ,      ヽ  lilil u   /
     \   l   人_,/l      /`ヽ
   /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
  ./                     l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃とはいえ背に腹は代えられない

┃雪華綺晶にその事を伝えると、本日3回目の捜索を行うため
┃焼け焦げた広場へと向かうのであった



2745 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:28:44 ID:l7EBbqOk0
                                                   、Х\
                                               〈`
                                                 /\
                                                //.:::.:.::〉
                                            〉へ::.:/ヌ/〉
                                              /'个y´ ̄Lム、
                                           |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                __                          |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                         |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.           /⌒)         |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i   | T/⌒)     .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´    rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : //ト、У〕:|:....;>.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: ://.:::::;>|::::l/ヘ「  └─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄\∧l\|工]          。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘   [ニニニ|ニ]                            ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~             | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|_|::|/<>。                         | .: : .:.|               .             .
: :レ|[:::《   '     、                    | . : :.:.:.|       '               .
_〈l〈V\|コ                          _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃家から出て少しすると広場に着いた

┃広場と言ったが、すでにその面影はなく、ただ黒く炭化した地面と
┃その余波を受け崩れ落ちた建物が跡を残すだけ

┃元が何だったのかさえ分からないほど壊されている


2746 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:33:24 ID:l7EBbqOk0
        <  r=-、  > ' ´            / /  rァ/ }v'´`i > ゝ
        >イ{r-j}ソ                     トv´ ゝイ.人K i
        廴Y/ ┘      /              ヒ=-ゞ イノ小 |
        ノiヾイ'´        /            i i   ≧三≦ .| ハ
    、 _/ィ //        i              il .il   i  升 ハ .ヘ        ……助けてくれて、ありがとうございました
      ̄  ノ i .i           il     i.      i  il .il   il  |.i  ii  .ヘ
      / /       i    i  i   il       ハ .il .il   il   Ⅶ   ハ
     /            il i__ ハ.  il     .升 iⅦ   i   i.lハ  ノ ハ
      i     i    ナTl   il    il    -ハナilー -.i  il   ト ソ   i   i
      |       il    il il     il i  il i  /  il .il ilハ/ .イl   il     il {ハ
     人.     il    il ilゥ≦ミ=、 il il il / 行芯及ァイ//  小、 i  .il   ヽ
     ハ.    il     il ノ/<t 」ノ ゝハi .il ハ   {辷t jrリ./イ  / il  il.   il ( ミ;,、
       V>‐  il  i  il人ゞ- 、 _ハノ ハ' ´   弋z_ソ.//  / .il  il  / ハ  ヽ
       } i ハ .il  ハ ト≧_>イ           イ.  /  il  il ./    i   ヽ
      ノ  .|/ Ⅶハ i i i ノ人(    _       -=彡イ   il   // i  人   ',
     , '´ /   /  ヾハ 人 (  `ヽ           /.< ̄ ̄ ̄ ̄ヽ_il / il    ノ
   /   /        }人≧、    ー =-    イ} })    /  (  .il   (
  /ハ   /         il  ゞ >        イ∧_∧ /    /    ∧  il    ヽ
  iハ ゞ. i        ≧}人 K  /> ─ ´i   || | | .| i    .i    / ゝ i ヾ _ ヽ\
   i   .|        彡イ人ゞ  / /∧∨/ /  / / ハ     //  /ソ   \      ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃此処で散って行った者への哀悼の意を示すと、二人して広場で棒立ちになる

┃探すとはいっても、何をどうやって探せばいいのか……

┃広場はそこそこ面積があり、全てを探すとなると日が暮れてしまいそうだ



2773 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:49:19 ID:l7EBbqOk0



                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ       見るだけみてみるけど、果たして……
         /      ___)   ヽ- l
          l       '´       r  .l      銃フレームとか無事ならいいけど
        .|.      =-=   =--'' ',
.          ',      U     ヽ   l
.           ヽ.     (_ノ--'  ノ
.       _ ---‐| \、 ____ ,,..-<
    /´     l l  \    | r-ヽ  `ヽ
.   /      | ヽ   .>、 r'__..>>   |
    |   ヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
    |.     、  < ´  .i  |  i  | |  |
    !.      ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
.   |    /   ヽ  i  .|   i  |l ..|
..  j    /,.    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
   |     |:        l/  .|   ヽ|  .l
   |     |:       /   l     /.\ ヽ
   |     |      /   .l   〉  \l
   |     |     /__,..--'┬-イ    |
   |===:|   /―‐┴''"´ ̄ ̄l     |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃目の前の光景にげんなりしつつも、青年は瓦礫の山に埋もれた広場を
┃漁り始めるが……

┃安価    末尾0をどれだけつなげられるかを判定します
┃       下5から開始し、時間は無制限。0以外だとそこで終了です。
┃       つなげられた数により得られるものが変わりますので、どうぞ慎重に……
┃       ある程度まで行ったら>>1がストップと書き込みます



2778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:00 ID:jpFq3L1g0


2779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:10 ID:jpFq3L1g0


2780 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:20 ID:jpFq3L1g0


2781 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:20 ID:i/.7Phfw0


2782 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:30 ID:jpFq3L1g0


2783 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:40 ID:LQ3TJMCE0
0

2784 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:40 ID:jpFq3L1g0


2785 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:50 ID:jpFq3L1g0


2786 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:50 ID:i/.7Phfw0
00

2787 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:50:50 ID:4e/FGe9c0
0

2788 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:00 ID:LQ3TJMCE0
0

2789 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:00 ID:jpFq3L1g0


2790 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:10 ID:LQ3TJMCE0
0

2791 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:10 ID:i/.7Phfw0
ゼロ

2792 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:10 ID:4e/FGe9c0
0

2793 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:10 ID:AujgvvuI0


2794 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:10 ID:jpFq3L1g0


2795 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:20 ID:LQ3TJMCE0
0

2796 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:20 ID:i/.7Phfw0


2797 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:20 ID:jpFq3L1g0


2798 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:20 ID:AujgvvuI0


2799 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:30 ID:4e/FGe9c0
0

2800 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:30 ID:i/.7Phfw0
30

2801 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:30 ID:jpFq3L1g0


2802 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:30 ID:LQ3TJMCE0
0

2803 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:40 ID:LQ3TJMCE0
0

2804 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:40 ID:AujgvvuI0


2805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:40 ID:i/.7Phfw0
40

2806 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:40 ID:jpFq3L1g0


2807 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:51:50 ID:i/.7Phfw0
50

2808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:00 ID:i/.7Phfw0
00

2809 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:00 ID:jpFq3L1g0


2810 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:00 ID:AujgvvuI0


2811 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:10 ID:4e/FGe9c0
0

2812 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:10 ID:jpFq3L1g0


2813 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:10 ID:i/.7Phfw0
10

2814 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:20 ID:i/.7Phfw0
20

2815 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:20 ID:jpFq3L1g0


2816 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:20 ID:AujgvvuI0


2817 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:30 ID:i/.7Phfw0
30

2818 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:40 ID:4e/FGe9c0
0

2819 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:40 ID:jpFq3L1g0


2820 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:40 ID:i/.7Phfw0
40

2821 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:50 ID:i/.7Phfw0
50

2822 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:52:50 ID:jpFq3L1g0


2823 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:53:00 ID:4e/FGe9c0
0

2824 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:53:00 ID:i/.7Phfw0
00

2825 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:53:00 ID:jpFq3L1g0


2826 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:53:10 ID:i/.7Phfw0
10

2827 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:53:10 ID:nMRAPqrQ0
10

2828 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:53:20 ID:4e/FGe9c0
0

2829 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:53:20 ID:i/.7Phfw0
20

2830 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/04/30(火) 23:53:29 ID:gS7Kdqtk0
0



2836 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:54:20 ID:l7EBbqOk0
ん、ストップ……

2840 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/04/30(火) 23:55:42 ID:l7EBbqOk0
集計中、少しお待ちを……

2845 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:01:39 ID:Wo6ytYYY0
 1~20  何も無し
21~40  卵型手榴弾1ケース
41~60  現在装備している銃の弾薬を1ケース
61~    MG34を一丁、弾はⅠマガジン分


弾薬ゲットですね、おめでとうございます

2852 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:11:19 ID:Wo6ytYYY0






                   ___
                _ - ^   . -''i
               .斤─‐γ" _.-"!チンマリ
                   ├──┤"  i .|
              |9mm| i   |
              | |.| |   .i .|
              | |.| | i   |
              | |.| |   i |
              | |.| | i   |
              | |.| |   , ┘
                    |____.|_ -"








                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /          弾薬箱……
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_     中身は9㎜パラベノムか、今のMP40と同じ口径だから互換性はあるな
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃広場を漁ること数時間、見つけられたのは破壊から免れた弾薬箱が一つだけだった

┃金属で覆われたケースは瓦礫などのから中の弾丸を守ってくれたのか
┃開いて確認すると、中身は少し減っているもののまだ使えそうだ

┃弾薬箱一つ分ともなればそれなりの数になる。これで多少荒く使っても弾薬は無くならないだろう……


2857 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:17:26 ID:Wo6ytYYY0
                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>          そろそろ暗くなってきたな……
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃時計が無いので詳しい時刻は分からないが、太陽がだいぶ傾いている
┃弾薬を探すのに手間取ったせいもあって、時間は大幅に過ぎている
┃無理をすればなんとか一回は行動できそうだが……

┃ネウロイの行動にも警戒しなければ……

┃↓3      1.今日はもう帰る
┃         2.最後にもう一回……


2860 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:18:08 ID:uzh5X51w0
1



2864 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:19:25 ID:Wo6ytYYY0
ちっ……なんで皆してこう……勘が良いのかなぁ
フライングゴブレットさんが無駄になったじゃないか……弾薬もしっぽりあるのに……

2865 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:20:07 ID:anEe0R7I0
あきらかにフラグだろw

2866 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:21:00 ID:lACWviCk0
でも、これくらい分かり易くフラグ出してくれると参加しやすいですw



2868 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:26:56 ID:Wo6ytYYY0
               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i      ……いんや、今日もいろいろ集まったし。
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }     要るのと要らないのは整理しなきゃ行けないし、帰るか……
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}      夜は、色々と危ないし
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧







                   _
                   ´))       、__
                     {!´    ___`⌒}! __ _
               , -‐r仝ァ'´ ̄      `>(そ})  `ヽ
               /_/外ツー‐     ー'´ ノゞ匕ー'⌒ ト、
             /(⌒iー' / 〉´    l i   `ヽ    } l l |
           /|   ヘ  / /   |  | |  | l   \ /  .| l |           今日は帰ろうか、きらきー>
.           / リ    ∨ l ! |  | |  | |   /   | l 八
          / ./      ハ l l .|  | |  | |  | /    .|  ヽ\
          / '    } i |斗 十  | l 十 ト V   八 \ 丶ヽ        はーい
.        /'  | l   /  } |八__从 l 八 l 从リ|   /  l\  ヽ∨
         l!  | l  /  バ f仟ツミ〉    '__  |   ,′ /..リ \ ! }
         l!   },′/  /_乂ニシ     ´ ̄` l   i   | ∧  ) ト'
         ヽ ノ' /   '((⌒ヘ ̄^   ,  """ .|  l   l/ 〉 V ノ
         /   八  V )} ノ丶.   r― .  ィ |   ',  ∨ i´ |
        / /   /  \ ヽ く /r'≧ `ニ´<)ーァ∧  ヽ  \li |
.       / l   l     }\ }_`>く=ヘ'~^〉⌒^7'、__ \  丶 \}
       |  }  ∧   ハ>=‐く < f⌒´,ィ  λ  }=- 、 ヽ      ヽ
       |  l l  ハ   r'      \l⌒ー仝、_} 'ー'´   \) ヽ     }!
       }  V'  } }  }      丶ヤ> __<リ      l      八
      人/   |/   |        V^L_〉 〈       }     /  ヽ
      /    /   ハ       / ヘ j  !         ′ ,'  /   ハ
     /  /  /  / \     /     }      /  / /   / }
    /   / /  /    ,'∧/  〈   、__ ∧-‐'  /″   |   / /
  / ′  l!/  /    /  ハ    ∨  /⌒レ'7   ハ     }  ′ |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃結構な重みがある弾薬箱を抱え、青年と少女は広場を後にした

┃今日だけで終わると思ったが、中々計画道理には行かないものだ。
┃明日には教会に赴きコンパスを入手して、雑貨店にも足を運びたいが……

┃これからの事に頭を悩ませつつも、せーぷポイントにまで戻った……



┃今日はここまで


2869 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:27:33 ID:lACWviCk0
乙でしたー
きらきーの性教育が始まるのか…

2870 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:27:58 ID:35nzrk4M0
良い感じに慣れてきたけど
代わりに思い切った行動が取りにくいぜwww

2871 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:27:59 ID:P1JddcHM0


2872 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:28:11 ID:nP.vvQc20
っ乙

2873 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:28:16 ID:35nzrk4M0
乙ー



2876 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:28:58 ID:Wo6ytYYY0
次回はきらきーイベントからかな……

次で終わって町を出たいなぁ……

というよりも、いつになったら自分の異能に気付くんだよやる夫……

2878 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:34:13 ID:84DhKlGI0
乙でした
勝手にwiki作ったけど大丈夫でしたでしょうか



2884 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/01(水) 00:42:58 ID:Wo6ytYYY0
ウィキだと、どこだ、どこにある……


ちなみにだけど、診療所にもネウロイはいたよ……

最初のでネウロイの数を決めていて、表からはいったら遭遇 裏からは大丈夫
薬品保管庫に行けばあの防空壕に居たのが2匹と医薬品を奪おうとした難民の死体があったよ……

院長室には入荷目録とメモ。地下保管庫について書かれていました

みんな優秀だなぁ……

2885 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:45:01 ID:uzh5X51w0
どうでもいいけどここのヤルオはロリコン?

2886 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:45:54 ID:rSUyr3ZU0
中の人によるだろwwwwしかし運がよかったな

2887 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:46:54 ID:Q1I/SSrE0
>>1さんが分かり易くヒント出してくれたおかげかと

2889 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:51:19 ID:84DhKlGI0
投下中に一度貼ってたけど気づかれなかったかw
つ ttp://w.livedoor.jp/ousyuu/



2890 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:52:56 ID:Wo6ytYYY0
ロリコン?……はは、そんな事言ったらウィッチ(ミーナサンを除く)と恋愛できないよ……

やる夫はまぁ、あれだ。ロリコンと女の子のズボンもしくはベルト姿に非常に高い興奮を得るんだよ、きっと……

2891 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:54:49 ID:Q1I/SSrE0
>ロリコンと女の子のズボンもしくはベルト姿に非常に高い興奮を得るんだよ
この書き方だとやる夫はロリコンのおっさんにたいして興奮を覚えると取れてしまう…
つまり…┌(┌ ^o^)┐



2892 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[sage] 投稿日:2013/05/01(水) 00:58:05 ID:Wo6ytYYY0
うーん、ウィキの登場人物やネウロイは私が詳しく添付しようかな……

でもやり方知らないんだよね、これ書き込むだけでいいのかな……メニューも作れないし……

HTMLとかPHPとかしか知らないぞ私……


それと、やる夫をホモにするんじゃありません……するならバイにしなさい……

関連記事
  1. 2013/05/01(水) 10:01:36|
  2. やる夫は欧州で試されるようです
  3. | コメント:0
<<【欧州】《第1話》イベント【 これなぁに? 】 | ホーム | 【ギルド】29>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/362-4e470661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)