FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【猟師:大本営ルート - 皇旗はためく元で】Act1 「同じ穴の狢」 10

645 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 19:33:44 ID:qcyRwmBA0 [12/57]
                 ,'::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   l:::/::イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::>、
               i:'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニハ',
              ,':::/;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニニ{-}ム
.                //;;;;;;;;;イ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/イ───==}  ( 結局、下着ですら金をかけないと駄目なのか )
             ,'〈;;;/:::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::/=/ __    i
               {:::::::::://:::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニ{{ {三三ニ}   |   ( ルリ:安酒に金を落すよりかはマシですよ )
                 {::ゞイ:::::::::::::::/:::::::::::::::::/三ニニ{{ `¨¨´ ̄/ニV
                 ',::∠;;;;;;;>''":::::::::::::::::/三三三三≧szzイ彡ミ'
             ',::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::/ニニ{
               >ヘ:::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::::/ニムマ
          ,イ::::::::::::::>、::::::::::::ム`ヾ三三三三三く::,;イ彡〈ア
.         ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ゞ',ヽ::ヽ≪三三=-ミニ=-/´
      ,イ:::::::::::::/:::::::::;;;;;;;;>''ニニ≧_}::',:::::',ヾ ̄ ̄ }ム`‐く
     /:::::::::::::::>''ニニニニニニニニニニニニ}:::',:::::',、:ヘゞ=ニ///ハ::',.  _
.     /:::/:::::/三三三三ミくニニニニニニ',::::',:::::',;;',ヘ:::::\////ハ . }ニ{
    /::::/:/三三三三三三ニムニニニニニ',::::',::::::',;;;',ヘ:::::::::ゝイ:::::}ムニム
    ,'::::::/三三三三三≧ミ三ムニニニニニ',:::::',::::::',;;;',ヘ\:::::::::::::{ニ|=|ニ}
   ,'::::/三三三三三三三三マニムニニニニニ',::::}:::::::',;;;}:::}/∧:::::::::}三三リ'}
  ,'::::/.三三三三三三三三ニマニム.ニニニニニ',:::}::::::::',;}:::i:∨/∧:::||||三|ニ{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃下着云々の話はそれなりの盛り上がりを見せた。命が惜しければ下着に
┃でも金をケチるな……という事なのだろう。一生がはいてるパンツだって
┃そこらの店で売ってそうな安物だ。お父さんはパンツに金をかけろなんて
┃一言も言ってなかった。

┃お金もらったら、もう少し身なりに金を使おうかな?それともエイラと一緒に
┃鑑賞するための糞映画を買い揃えるか。悩むところだ。



647 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 19:40:08 ID:qcyRwmBA0 [13/57]
                _ /  ̄ ̄  ``丶、
             /   _
            /   '"              \
             /  /               ヽ
         '  ,    '           /Vヽ   \
         /  /  /     /   /'⌒      ヽ    `、
                    /    '    i                で、シノンがフルカップの下着を着けるのは
        i  ,'  ' / ̄/ / 、  /    |         ',  ',
        |   i   ix=≠ミ、 ,   '    _|     }  i          いつになるんでしょうかね?
        |  _|   | fう刈ヾ /       | \      |  i  i
        | f |   | v⌒ソ        x==ミ     /  ,  /  |
        | 人|   | `¨       んヘ / 》、   '  /  '
       ノ|   |  人      ,   ゝシ  / /}/  ,  /
      `¨´ /  |    >           /  ,  /  ,
      , __,,|   〔   ヽ    _     _ ノ  /  イ
     //    \个            イ  ,  /' |   i
     /        ',|  \      イ |   i,/  |   |
     ,            `¨{´    ノ ,'   |   ノ   ,
                ', \   | _彡' /   | ̄¨´7  /
    i          ',  \ノ\ `¨´ i   |   /  ノ






                       _...-―‐-_、  _
                  __/ -=‐   ̄  ` ー`、==-
                  >-/ / _ -ー =- / ∧
                _/ィ ´_/ -‐  ̄  /   ∧ム
                 ̄// / \__  -ー /   /、 マム    うるさいわね、ぶっ殺すわよ
                      |'{ !  / / ∠/クΤヽ'r 、ヽ|= |
                       Vl. イ /  / 〈 /\」抄' /∧|
                   |∧レ//∧ / ` |  ト、 〈|/
                  「 ̄ ̄ ̄`>-‐ 、 V ム  /
                  }=-ー ´   _...-ム ∨ム'´
       _  - ァ‐=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=‐ァムァ∨\
   -‐ァ ´  /----――――‐ァ  丁: : : : : : 》 《㍉\′
/ /  / _ --―ァ ァ 7´======== =》、、゙〒'"\_
/  /´ ̄    // / }: : :|: : : : : : : : : : : 〃 〃-、    ヘ
   /     _/ -'‐ 7  マ.: :|: : : : : : : : : : : ||  》: : :.\   \
  /-‐   ̄     _/     }.: :|: : : : : : : : : : : :゙ T- _: : : :\   \‐=r- _       , -、
. /_  - ァ   ̄      /.: :ノ: : : : : : : : : : : : : }    ` ー _` ー- ' _〉、 `\ァャ、/三ミ}ヽ
/_ -‐  ´          /´二 : : ‐-: :_: : : : : : :.リ       ヽ : : : : : : : |    l マム三三ミ}ヾ′
                 〈/  ` ー 、_: :` ー 、: :/         ` ー- :_;/   |ノノ二三ミ}ヾ′
               /    /::==≧、: :.∨                ̄ ̄       `′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生を挟んで、持つものと持たざるものの醜い争いが始まっていた。それは
┃例えるなら第二次世界大戦の植民地を持つ国ともたない国の様子を表してた。

┃スポーツブラが丁度いいシノンからすれば、あんな大きなカップに胸がすっぽり
┃収まるアーチャーの胸がおかしいとのこと。


650 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 19:43:29 ID:qcyRwmBA0 [14/57]
.   |           ,..-‐-.、ハ
.   | ,..........、       /::::::::::::::i |
   l l::::::::::::::ヽ、  ,/:::::::::::::::::l }
    !l:::::::::::::::::::ヽ、; l:::::::::___::::::l |         なぁ、ドク。そっちの仕事じゃ、胸に詰め物を容れる仕事とかは
.     ll::::::::::;=-ミ、l冫l:::∠ノ:::::::| |
    ヾ:::::`ー-‐'::| ハ::::::::::::::::l |         扱ってないのか?
.      ヾ:::::::::::::::::::l   ヽ::::::::::/ l
      ヾ-:::::::::::/  ,'  `"'´ ハ
.      ,=ミ `""´       /::: i、
.      | l lヽ       ___ /:::.:. ト、_
      ,| l \,.-'"´ ̄ ,..  ̄):.:.  i、 `丶、
    ,.-´ノ ゝ'"´ , ''"´ ,.- トイ:.:.:.       `>-、____,... --‐‐
  ,ィ   |       , '  <、.:.:.:.        /三三三三三三三
三/   /        , "´人.:.:.:.     /三三三三三三三三
ノ   /            リ '´       l三三三三三三三イ三
   ノェェ-...、      , - '       l三三三三三ニ/三三
 /三三三三ヽ、  /          l三三三三/三三三
/-‐'´`‐=三三三〉'"´/           |三三ニ/三三三三
   ノ   \//   /           ノ三三/三三三三ニ
        Y   '          _/三三/三三三三三
.        /   i '      l三ニ三三三/三三三三三ニ
       /    i     .ノ三三三三ニ/三三三三三三







  /:::::::::::::::/::::::::/:::::::::::::/           {/{  ヾf ミ、.
/:::::::::::::::::::{:::/〉::::::::::::/              マム  ヾ }}.
:::::::::::::::::::::::ハ/.{:::::::/ }'                 i   `Tミ==ヘン :     バイオウェアで詰め物できますけど……いらないでしょ?
::::::::::::::::::::/./ l::/ .ノ                i |ヽ  ゞ=ド='  h
:::::::::::::r 7   /´ /:::|         ./  ̄「厂'.  |     l::'::、   そんなのするぐらいなら、サイバーウェアの義眼でも
:::::::::::::l         {::: l _  - .i   /  x===ミ、  |     l:::::、::` .
:::::::::::::l_ -====ミ、::l'´  i、  |'.  ./}/ィ"{ {:::::rリ.i  イ{     l:::::::::、:::::::` .  入れたほうがマシですよ
::::::::::イ/:::::}:::::::i:::::i:::}::'. 、 .,ィ==ミ、 /    ` ¨¨´ | ./ リ ./   l:::::::::::ヽ:::::::::::`
::::く:::::〈:_廴::::}:::::{ノ::::l ィ´{::::rハ           |イ   /  /:::i::::::::::::'.::::::::::::::::
、:::::У:::::::::::::::::::`V:::::::::l  ヾ-´ ´  丶       l ./   ハ:: l:::::::::::::{:::::::::::::::
. `く_::::-‐::: ̄ ̄`:ヽ:::::::l  '.      _..  ァ    .l /   //:.:l:::l:::::::::::ヾ、:::::::::::
  /::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::::::l   ,     “¨ ´  . ' У二ミy':.:.:.l/::::::::::::::::'.\:::::::
. 〈::::::::::::::::::::::::::::イ}:::::::::::、  '.ー-    _/  ./_  `'〉:.:./:::::::::::::::::::ノ  ヽ::
  }:::::::::::::::::::::::/:::l::ゝ.._:::\一   }ヽ      ./   `7:.:./::::::::::::::::/    ゙
. /::::::::::::::::::::::/:::: l\__:: ̄::^ヽ/ ̄\〕   /     {,_/:::::::::::::イ
〈::::::::::::::::::::::/:::::::::lイ:::::::::\::::::::Lイ  --ミ   l     /T:::::::::::::::::ノ ̄l
. ヽ::::::::::::::::〈:::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::Y   ヽ  、    l >'7:::::/:::::::::l ̄  、
.  }:::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   .i   .  i  .!:::::::{::ー'::::::::::::::::::::::::::::::
.  lヽ:::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::〉   .l   . .|  .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.  |::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ハ    |、r~ヘ.|   l!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::/     |     ゙|   !|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

651 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 19:45:58 ID:qcyRwmBA0 [15/57]
              .: .                        -‐   ̄ ̄  > 、
                                 ,.イ//////////////////>、
             .:    ,:                  /////////////////////////\    、
        :.                     /////////////////////////////,ヽト、 }i
              ';   :               './//////////////////////////////∧∨!  今回の仕事で金入るし
          :.    . '                ////////////ィ//////////////////////ノ
           .       :.                   l/////////‐/-/'/////////////////////ヽ ドクに頼んで豊胸したら?
           '  :'  、. ヽ              l'!/////// /' / .l/////////////////////ハ
           :.   :..  :.  .            レ'l/i// 、'.;アー- , !/////////////////////}ソ
            :. `  :  .   .          '"´ レ'′ ` ー   }/////////////////////
                    、 :. 、. :. __  .r 、  〉        ,.イ/////´ヽ }'///////////
                  .. :   ゙‐-ニ ‐-ヽ.〈 、      ,イ//////; ) ,イ//////////
                          , ‐ヽ ィ ヽ'⌒〈 `     ///////ー,.イ//////////
                   .'"/ .,イ_.} ¬'  / }      '//////´//////////,/
                     /.ノー' ー- / ̄ヽ. 、  __ ,./イ//l'  ,'/////////
                   /  ,. ,. "`ヽ/    ;ハ//ハ   !/   l/!/////
                   .'   /     /     .l/ リ .!  '      l'///
                   {   {     ノ     ,. '".!     _.!//
                   _r'      ,.ィィニ==―-ヽ /  ,.ィ ̄ ,,,,,,,,,,,l
                  /  ` ーヽ.i イニニニ二二/ !.レ,、  l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:!、
              _,,.. ヽ      /二二二二/ ,;;;;;;;;;;;;;;;;`'"'''" ,. <ニニ\
            / ̄  ―-> __/ニニ二二/  ;;;;;;;;;;:'"  ,.<二二ニニニ\






             -=   、
               ヽ  \
                \ }   -‐ ァ
           _ -‐ァ  ̄  ´ ‐-<_
           /            _ `  ‐- _
         /        /             ̄< ´ ̄
       //     /            ‘,
      /    _/ /     _/_ ∧ | =≠,    いいのよ、別に。養殖物の身体で狙撃なんか
     -= ‐-ァ    ̄        / /二_リ=,≠ l
       /           ∨   {/ィf芹「`/ /|    邪道だし、お金は別の使い道があるの
.       / イ      l | f´ ∨  |   `¨ //、∨
      |/ ∨   、」_|_{└ V∨       /
           ∨∧[。゚_。_]ヽ=|/      _ _
           |イ_´〉 /   ム` ー 、    /
        _ - ´ {     、 ム   `ヽr‐ '
         >、   } |  、 \ム _ ー-、〉
       /  /` ーV∨\{ヽ/7: : : : : _:\
    /   /: : : : : : :/´   /: : : /: : : :.ヘ
.  /    /: : : : : : :/    /: : : /: : : : : : : :ヘ
/      /|: : : : : :./     , : : : : : : : : : : : : :l:l
      / ∨: : : /      , : : : : : : : : : : : : : }:|、
    /   ∨ :/     , : : : : 、: : : : : : : : :l:|:ヘ
   /      ∨     , : : : : : : \{: : :\/|:{: :ヘ^L_
.   ′    /      l: : : : : : : : : :〉: : : : :l: : : :トト、〉
  ′     /         |: : : : : : : : /:|ム: : : : : : :〈/ ハ〉

654 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 19:49:04 ID:qcyRwmBA0 [16/57]
            '"  ̄  ー
        /          \
       /'       \
      '/ /   M     ',    ',
      / ' / i  _| ', __|_\_           頑固だなぁ……シノンは
       〈   | イ从 、 {、 ヽ|  i   i
        } 从 x=ミ \ x=ミ- |_   |    お金なんて自由気ままに使えばいいのに
      ,  i  ヽ vリ     vソ |}  |
       {  |  ∧  '     |  |'ヽ |
.      \|   个 ,, ` '   イ  |/ハ
        i  ////>ヘ||  ,//人i
        |  {/i/{、//_| , // /\
          〈|  /|:. :|/-===l/ ,  / \:. :\
          i |  : |:. :|\i :. /_//:./:. : \ : :.
          l | i: j:./:O:_}_/ ノ:.':.―‐:. :. :.\i
.      ノ| | /:./:. /   こ):. |:. :. :. :. /ヽ
       {:. | |ノ:./:. :. :{    < :. : | :. :. /:. :. :i
      〉:./:. :. {:. :. :. 、 ~r '「:. :. :j:. /{:. :. :. ,
.     /:. :. :. /:|:. :. :. :.\人从:. :. |/:. : \:. :/
      、:. :. : /: :|:. :. :. :. :. { /  ) :. |:. :. :. :. :. ヽ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃今回の仕事でどのぐらいのお金が入るのか分からないが、皆には皆なりの
┃お金の使い方があるそうだ。ドクとシノンの両名に関しては、夢があるらしい。

┃しかし、口ぶりから察するにアーチャーには浪費癖がありそうだ。


657 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 19:55:41 ID:qcyRwmBA0 [17/57]
                        ̄ ̄ヽ_
                 '" '"        `丶、
               //              \
              '          /∨i    ヽ   ヽ
        〈 ヽヽ   //  /       i'⌒^
.           ',   / )   i |  |  |   |     | i
      〈ヽ i i i ' /   | |    一|   | ―/|  | |  i     えっ? あたしの下着に興味ある?
       ∧ ', | | i/ ハ i | | /从 |   |,/i /' l \ |  |
      / ∧ v   イ i l | 人,,x=≠ミ  / x=≠ミ,,__lヽ |    あっはっは、格闘戦で私を組み伏せられたら、いいよ?
       i   / }_/ ̄)  |  i,,,   ,    ,,,  | |,ノ |
       |   /   イ ヽ|  l       _    /| |  |
      r l       /i | | |  |、  〔 ― 一ノ  イ' | |  人
      /: \ー  7  、  | 人 }_> ,,    イ__i | |/ ⌒
      , : : : : \ /∧ __\/   l///≧`¨´,, ≦ ∧'| |
     ∧: : : : : : : : =〉'i : : : ヽ,  |\////Y/////r'"| |\
    , : :\: : : : : / : |: : : : :/  |: /|///,'|/////,| : | ∨ \_
    /: : : : :\:/ : i: : ||: : : :,'  |/: |\/,'|///,/|∨   i: : : : : :\
   ノ: : : : : : : : /: /=-: :_: i   |: : |〔:.≧Y≦:.〕: |:.i   |: : : : : :/:.i
  /: : ~: : -=彡:/: \: : : : :|   |\|ノ-=ニニ∧:゙|:.|   |: : : : :/: :.|
  : : : : : : : : : : :/: : : : :\: : |   |O ====o====O:.|   |: : : :/: : : : 、
  i : : : : : : : : : : : : : : _ ハ|   l -≠〈 /iヽ-=ニ :.|   ': : :/: : : : : : ヽ
   : : : : : : : : : :i: /   i:.八  从/-=人}^ノ=ニニ|:|  /: :.:/: : :/: : : : : 〉
   、: : : : : : :ノ´       |: /:.\ : ''-=ニニニニニl人/ : : : : : /: : : /: :\
    \__: /       V: : : : : |-=ニニニニニ |: : : : ',: |: : : : ≠: : : : : : }
                  i: : : : : :|-=ニニニニニ |: : : : :i: |: : : : : : : : : : :/\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……アーチャーの下着を合法に覗き見るには、彼女を組み伏せれば
┃OKらしい。問題は、彼女が閉所戦闘のプロだということを除けばだが。

┃まぁ、いつかチャレンジするときがあるだろう……一生はバイザーの下で
┃苦笑いを浮かべながら、研究所とやらに着くのを待つことにした。

┃* 幻のオール・ドキングを追え (シノンの個別イベント)
┃* 酩酊した人生 (アーチャーの個別イベント) の二つが開放されました。


658 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 19:56:43 ID:ZgExNBjg0 [1/3]
ドキングとは一体…



660 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 19:59:21 ID:qcyRwmBA0 [18/57]
>>658 ドンキーコングの知り合いだよ、いいね?

663 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 20:00:19 ID:gH.OJHtY0 [7/8]
>>660
やめーや

664 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 20:01:02 ID:H6IAnkG20 [1/7]
酔ってる時を狙えとw

665 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 20:03:05 ID:5tZ4wygc0 [5/27]
罠で動きを封じて狙撃で負傷させてその上で正々堂々挑めばいいな。

666 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 20:04:43 ID:hBugOZuQ0 [5/6]
酔った勢いで行けと言うことかw



667 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:05:26 ID:qcyRwmBA0 [19/57]

.              ___
             l   l!
             l   !l
              l   !l
.           rl__!lュ
.            l.l`Y´il'
          kl〉=〈.il                           ⊆_ュ.
          kl.>_<.il                              }  {|
           kl二二l                              _l . l!
             kl.\/l                          _l. . . .l!        .上
.             Kli≧≦l                             〕__.l!       _i_l {
           KlX.X.Xli                      rkヘ  _〕__.l!  .上入.} l l l
.          E.l l l l.li                      l 二ト _.〕__.l!   }  ̄.l.l l l l      ー±ュ
          lZ.l_二二.li                       トl i !l  〕__.l!.  .l   .lil l l.=l!       l幵Tri
.         lX.l l  ll li              r=◎=ュ  .tl卞f匸l⊆ lf冂  ┤  l.l l l l _   r卅lKliliト
         l.Z.l i.><l><li            rェェlェェlェェlェェlェュlfl幵三三l l! 匸l匕..l ‐ l.l l l l 入入廴lil l幵幵 .r,_l__i_
      rュ i.y'.li . lKl l       __rl幵幵幵幵幵幵Fl幵lTF寺l l  l!卞.l   .l.l l l lNNMl┬‐l l______l l .ll! l   ll  ll
Tl7    「l .lFi'<l──l>l       」TT幵l┴┴┴┴┴┴┴┐l i..l   l幵叮卞ll   l.l三lf lMlNN┬..l l──l .l ll .l_鼎 ll  !ll
 ̄l   flil lE,.i.\lr───ュ      l=≡lkkll┬┬┬┬┬┬┐ l l巛l─.l l幵三f鬥鬥  l l鬥鬥鬥 l lKMKl l  l .lr三┴‐卅
 ̄ ̄ ̄l ̄ ̄EEl‐l      ,ィト___,ィヽ=Fl三二ll .ll...ll ll...ll. .ll...llF皿卅li..l   i==≡二二  .l l幵卅幵 l l l「二三皿皿「二___l
   / l\    .l‐l   ,イ .l___iニri'ソk乍lel .ll...ll ll...ll. .ll...ll乍卅l幵≡i..l. ̄ ̄.l 幵幵幵幵鬥鬥幵叭,l l il冂冂il冂冂li鬥鬥鬥
 イ  .l  ヽ  l=l ./   l     lr=.l ヘl<l巛ll...ll...ll ll...ll. .ll...llrャーーー─┴‐─┴┴┴┴┴┴───┴─┬───────‐
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三三二二二二二二二二二二 ̄       /                        l
/              /            //               /                      l
__ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __ __
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃誘導員の指示に従い、ヘリポートに着陸した輸送機から降りると、そこは
┃SF映画の世界だった。一生の第一印象は、数世紀先を連想させる外観に
┃圧倒されていた。

┃センダイのような、政治機能と住宅街やら港湾を混ぜ合わせた街とは違い
┃ここは、なんというか……医者らしさを感じさせる規則正しさと、白さというのが
┃碁盤目状になって建物と言う形になっている。


669 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:11:25 ID:qcyRwmBA0 [20/57]
              / ̄ ̄ ̄ ー‐- .
           .-―‐、ィ" -――‐ <二 ̄ ¨‐== 、
       /                 `>.   ヾ.
      /                        ヽ   \
    /                         \   ヽ
.   /         i     i /ヘ           〉    ゙ 、
.   ,′        |    ハ/〃'∧         ,′
   {         i  |     |゛""""^i i  i     ,       おーおー、いつみても企業のところは凄いねぇ
   |         i!  ム=‐- i .!    l__.!  ,゚     {
   |  ,  i  i 厶イ{ ヾ  ! !   '´! ,'ヽ/    i.|      ほらほら、シノン見てよ。無人機が浮いてるよ
   |  i  |  ! ! ,ソ壬ミ、 ト !   ,_!'!、/゙ i     ,' |
   |  l ,-l  l {ソ/ 〃`}`、 ゙.ヽ  ィチヾ'ァ .l    , i !
   |  l!,' ヘ!   ト、i´` {)_ノ  ヽ:、   マ_ソメ'  |  .,' ハ
   | ノ.{ (!  l ヾ、 ¨´    ヽ   `¨/ /l!  /i /\゙、
  ノイ{  \.!  ゙、            /イ  l /'ノ′  ゞ=-‐'
 , ノヘ! / `、  ヽ      `    /  ノ' イ
ノ´  ∨   }  ト、゙、    ⊿   イ / ,' .}
.     /  ノ i  ヽ|\     __.∠ 〃  /,  〉
   〈  / |  }  >._/    `ヽ∠//
    ∨/   l   ,!  /"/       ゚.〃
    〈 ′  |  /  〃 ,/           ‘,
     〉、   ! ,ヽ /  /'i            i !
.    /  ゙ 、.| / /  ,' l            l |
   〈    ノ'  ,′"{  !         ,゚ !
    〉、  /  ,'   ! .!        ,' !




                          -‐   ̄ ̄  > 、
                       ,.イ//////////////////>、
                   /////////////////////////\    、
                   /////////////////////////////,ヽト、 }i
                   './//////////////////////////////∧∨!
               ////////////ィ//////////////////////ノ
                  l/////////‐/-/'/////////////////////ヽ    企業の治外法権が認められてなければ
                   l'!/////// /' / .l/////////////////////ハ
                    レ'l/i// 、'.;アー- , !/////////////////////}ソ   ここで観光とかしてたら楽しそうだね
               '"´ レ'′ ` ー   }/////////////////////
                〉        ,.イ/////´ヽ }'///////////
                〈 、      ,イ//////; ) ,イ//////////
               〈 `     ///////ー,.イ//////////
                    ,      './/////´//////////,/
                 ゝ  __ ,./イ//l'  ,'/////////
                  ハ//ハ   !/   l/!/////
                   l/ リ .!  '      l'///
                  ,. '".!     _.!//
      , '" ̄ ̄  ,ィニ==―-ヽ /  ,.ィ ̄ ,,,,,,,,,,,l
.     /      ,イニニニ二二/ !.レ,、  l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:!、
.   '  :.    ,イニ二二二/ ,;;;;;;;;;;;;;;;;`'"'''" ,. <ニニ\
   /  .::.   /ニニニニ/  ;;;;;;;;;;:'"  ,.<二二ニニニ\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃治外法権、言ってしまえばここは企業の私有地だ。土地の所有権は
┃皇国軍、言ってしまえば皇国の中枢にあるのだが、今は東北軍の統治下で
┃あり、その東北軍から「研究の促進と守秘の為」という名目で、企業たちに
┃貸し出されていた。

┃だから、少佐が物々しい私兵たちを引っさげ、東北軍のお偉方を涙目にさせ
┃ながら差し出させた視察許可書を警備兵に渡しているのを見た一生は、ここが
┃暗黒メガコーポの一種だと言われても、素直に納得できそうだった。


673 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:18:28 ID:qcyRwmBA0 [21/57]
                    __ .... __
                 _ = ´      `丶、
               ./::::i、         \
                /::::::::::::l            _....、i、
             /:::::::::::::::|       /::::::::i、i
             ハ::::::::::::::::i      ノ:::::::::::::::l l   「よし、お前ら。ここからは仕事の時間だ」
            //::::::::::::::::::|     /:::::::::::::::::::i |
           / i:::::<⌒ヽ_:l    ノ:::::::::::::::::::::/ /  「私語はなるべく控えろ。重要な事があれば口頭は控えろ。
           i /::::::::: ̄`::〉-=-.:::-"~'ヘ::::::::::::i  i     暗号化したTMで伝えてくれ。どこに耳があるか分からん」
           l .l::::::::::::::::::/   .|::::`-........ゝ::::::/ l
           ハ::::::::::::::ハ,   l::::::::::::::::::::::::::/ /
          i  i::::::::::/ ::..  .::|:::::::::::::::::::::::/ /
          l  i::::::/     l:::::::::::::::::::::ノ /
          i、 `"´      |::::::::::::::/ イ´
          λ         ヽ::-'''´  //
          ん_i、            / .i
         / :: `.、          _ .ノ  l
         人_   :`ー...._ ... 一:´::::::  :|
    _,.一"´   ` =- ....__::::::::::::::::::::::::::-一´`ラミ=- ,、_
 一´ l  l                   /ミミミシ三`-、_
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃企業は東北の友達であって、大本営のお友達ではない。ついでに言って
┃しまえば、彼等は少佐に「友好的な気持ち」を持っていないことも。

┃一生はヘルメットの顎のほうについている、ランダムに暗号化された通信の
┃回線を開いた。なにか危ない兆候を掴んだから、こっちで知らせることになる。


675 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:30:01 ID:qcyRwmBA0 [22/57]


                |: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             : : : :|: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : :.|: : : : : |: : : : : : : \.: :.\: : : : .
          . : : : : : |: ∧: : : : :!: :\: : : : : :.\: : \: : : ,    書類の確認が終わりました。ようこそ、少佐殿
            |:/: : : : :| :| |: : : : |\: :\: : : : : :.\: : \ : :|
            /: : : : :/!: ! ∨: : :',  -―\-: : : : :.\: :.\:',      スセリビメへ。企業はあなたを”歓迎”します。
         /:/: :| : :| -―‐ ∨: : ', ,ィ禾f ヾ\: : : :..\: : \
          _//|: : :!: :.. ,イいfト∨\:\ `¨  '  }\: : : : \: :'.,\ _
       ´  |: :/!: :.{ `  ¨ /   `\    /: : :  ̄.: ̄:\|
            !:/}|!: : :',     ヽ           : :/.: : : : : : : :.|
            }  |:.\:\             // }: : : :/: : : : : ',
             /.: : .\ト、  ー= ‐'         /.: : /: : : :| :| :.',
          /: : /: : : :..\             /: :/.: : : :..|:..!: : |
             . :/: : : : : : : : .          / ´: /.: : : : : |:..!:|!:.!
             }: : : : : : :|: : : :.`:-  '    ._廴:/.: : : : :../: : /',.!
              ∧: : |.: :..人: : : .ィ=} r-=ニ'  /.: : : : :./: : / |
             }: : : : ://  \∧ ! ∧    /: : : : /: : /
             乂: : :{'   .イ| ∧,'/  :,.   /: :////: :.∠_
              \:{ イ/// /{: : :}¨¨¨|  ./´ ////|/////≧.
         _ ...イ//////_ノ VV  ∧   /////!////////≧=…z、
        ////////////   /: :.|    '., //////∧////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃いい顔をしている。女性としてはかなり美人な部類に入る。だが、彼女の
┃冷たい磁気を発する、恐ろしい眼光を耐えきれるなら、という話だ。

┃胸のプレートに最高警備責任者という堅苦しい役職名。その下には、
┃織斑千冬という名前が無機質に印字されており、一部だけ……名前に
┃見覚えがある。


676 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 20:30:43 ID:SZ2HtuQw0 [8/25]
一夏関係か、くっそ久しぶりだなw
忘れてたw

677 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 20:31:37 ID:cnhAV9g20 [10/22]
やっぱり一夏は企業絡みの厄ネタ持ちだったか!

678 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 20:31:38 ID:/cjK7mv20 [3/4]
すごい久しぶりだ
彼はまだ生きているのだろうか…

679 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 20:31:48 ID:5tZ4wygc0 [7/27]
おいー!!!!
なんであんたみたいな奴の弟があんなとこにいるんだよ。
ていうか、企業関係かい。恐ろしい厄ネタじゃねえか。



685 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:35:56 ID:qcyRwmBA0 [23/57]
                         _ _ __ _ r-、
                           {.r、\\`㍉、`\i\¨ミ、
                        /Ⅵi\\\  \ .\.Ⅵ `㍉
                       ,イ彡iiⅥム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                        }彡ニハⅦiム  \ \  .ヽ .∨ Ⅵ
                          {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i    これはこれは。此処に来るまでに随分と
                       Y//      .∨| | | |i i } l!Ⅵ}
                          {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、  誰かさんに”邪魔”されたからね。その苦労に見合う
                      {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                      人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}    物が見れると、期待しているよ。
                        `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                  、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                           人  `‐-= zzz-≠彡′/{㍉ ヽ_
                        /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
              ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
             /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
           /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`㍉____   〉、







                         -‐…‐-
                      , ::::::´:::::::::::::::::::::::::::`::..、
                 /|i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::|l::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 , ′ /:::|l::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   最近はテロリストや過激派連中の動きが活発ですから
             /:::::::::|:::::|l::::::|::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::;
               /:/::::::::|:::::|l::::::|、::::::::::::::::\:::\::::::::::ヽ:::::::|  東北は中央から遠い分、面倒な連中が多くて我々も
              ノイ::::::::::|ヽ:|l::::::| \:::::::::::::::\:::\::::::::::\j
               | ::/ :::| 八:::::! -─、‐ :::::::::::\:::\ :::::::|    頭を悩ませてますよ。
                jノ}::::::坏冬ヽj  斗≠ミ、::::::::::::::\::::ゝ ∧
                  ´|:::::、ゞ'    V(シ 〉\::::::::::::ヽj::::::∧
                /:::::::} 〈         ノイ::::`ー‐‐ァ-:::::::/ヘ
.               /:::::::::ハ           /::::::::::::::::/:::::::::/ |:::i
            ノi::::::::/:::::\ {_ヽ    /:::::::::::::/::::::/ :::|:::|
             |:::::/⌒ヽ::::ヽ ___   ´/::::::::::/::::::/::::::::/)ノ
            人(   }:/ 、:::ヽ _/:::::::/ }:/::::::::/
                   ノ'´  厂}´/::::/-‐ ´ ヽ::::/
                     -‐ ニ/ j|,ノ//ニニヽニニニ \
             /ニニ// 厂l  ,/ニニニニ_\-─‐ -ヽ
            /ニニニ/ニ//j::/| /ニニ/ニニニニニニニ〉
               ;ニニニ/ニ/  /:/ ,!,/ニニ/ニニニニニニ/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃東北地方に、明確な敵はいない。コレはどういうことかと言うと、簡単だ。

┃南領や北領の敵は「野郎、ぶっ殺してやるぜ!」と正々堂々と言ってくる。
┃東北の敵は静かに「野郎、ぶっ殺してやるぜ!」と、穏便に言ってくるのだ。


692 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:42:20 ID:qcyRwmBA0 [24/57]
                  r <  ̄ ` 、
                  〉',ィ''ム     ∧
                  」 jニニニ}   ,ィニ}.|       東北にゃ、平和なことに明確な敵がいませんからな。
          ,r‐、    { .{ t 、ニ}、_/ニニ } /ヽ
          ∨ム   ハ {ニ=.`jキ{,ィ'´リ ,ィ' /   犯罪組織やらインテリヤクザなんかが街で顔を利かせてる分
              ∨ム r┴i マニノ .ノ{ニ //⌒/_
             ∨ム }ニニム ´  j マ/イニニニ≧ 、   性質が悪い……企業としても、頭が痛いでしょうな?
         _ ,r '´/ ̄ ̄ >、___/r‐、ニニニニニ ム
      ,ィニニニニ/ ,.イ j  / j/ {j::::::}ニニニニニニム
    ./ニニ /   / ヽ、{ _ イ  }.7:::::::iニ>、ニニニニ}
    {ニニノ  ./    ヽ'´  {  レ:::::::::ー'⌒i>ニニ〈
    , r'´「 ̄ `./   、{__,   {  {j´`i>‐‐イ、 )ニニム
  /   {____ .∧  ,ィ'´ ̄` i´ ,ィ'::::(__;::::: く ` <ニム
. / __, r  ̄ <`ー-┴、  ,ィニ,イ::::::::;〔__::::::___ノ:::ト、_    }
. {彡'´      ` 、===「:::::::{:::::/::::/'´::}r:7::j  `ヽ、/
 .j/ -、 _______       {::::::::>、__,ィ'::::::j:::::}'′ ト 、  }
 j` 、 く     , < ミ .∨::::::::::::::::::≧イ ̄ \   ヽ }
 ∨ /   }二=ニ二三 ≫‐'´ヽ:::::>'´ }ニ {  {  ー‐ 、 i
   ̄ ≪三三二ニ=‐'´    `_}__  .}ニニ\ .∨     /
       r‐{  {>‐<_/ヽ   ̄ Kニ=-ヽ <   /
       { { 7/ { }∧ヽ__}‐ }   0 ,ィ} }  0 }  `ー'
       { { 杙フ杙フ} } .}  }` ー'´ }i}`ヽ/}
       i ∧ヘ∧∨.ソ__」  |    |リ    }
       └ /}´ `ー‐'   `ヽL -‐‐‐'――く
        .{ {人  {   ノ{ ,イニニニニニニニニニ}





                -‐…・・…‐-
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: 、
            /:::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::::::\
           /::::::::/:::::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    その通り。我々も一ヶ月で何回、襲われたか数え切れません
            / ::::::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::.、
           ノィ:::::/:::::::/::::::::::::::/:::::::::::/ |::i:::::::::::::::.   夜盗まがいの連中がSAAを使い出した、なんて話も聞きます
          |::::′/-─ァ‐::::´::::::::::/ヽ |::|、:::::::::::::|
          |:::|i:::::::::::/:::::::::::::::::/ ァ=ミ、jノ |/::::::::::|
             ′|l:::::/───::::´{   Vリ  /: ::::/:::′
.          /::::/|l:::::::::::::::::::::::::::|ヽj        ,{リ!::/j/
          /::::/:::|l:::::::::::::::::::::::::::|       ヽjノ
        /::::/ :::八:::::::::::::::::::::::::|     、__ /
       ′:::i|::::::{::::::ヽ:::::::::\::::::| 、   `/::\
      〈::::::::八::::::ヽ:::_/\ :::::::\! ,ヘ __ /::::::::::ヽ
.      \(  ヽ:::/_\ \::::::::\!、::::::::::::::::::::::::}
        ,ィニニニ\ニ\ >‐一ヽ`ニヽ\:::::::′
        /ニニニニニ\ニ\   |∧{ニニ\)ノ
.        |ニニニニニニニ\ニ\  !ヽ:Vニニム
.        |:ニニニニニニニニニ\ニヽjニ}:Vニニ|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……あ、思い出した。ギンガさんと一緒に仕事したときの、あれだ。
┃「クリス誘拐犯」である一生はそういえばと、昔の仕事を思い出した。

┃そういえば彼女たちは今頃、しょっきんぐセンターに派遣された頃だろう。

┃頑張れ頑張れ。僕は二度とあの地球製石村に戻るつもりは無いが。


696 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:46:26 ID:qcyRwmBA0 [25/57]
                   ___
                 ´      _     <
             /         ´    ` <   、
          ,  __                 \ \
         / /  `                 \ \
         //                  \     ヽ ヽ
        f/                    ヽ     ヽ. ',
        /     /     i             ',     ',    あの~、私は何を説明すればいいんですかね?
        ,      .'    |       ', ヽ    ',       ',!
              i     i  |        } 斗\-ミ 、i     i!
               |  i  ハ |       'i. }/ _\  |      }
       i     |  | 斗',-ト  i   /} } .ィf::::(_,`ヾ }
       |     ',/ | .| .ィf=ミ、 ',   i j/  V::じ::} }}       i!
       :,     ', ト 〃ん し:\ト、 .|     ー '  //     i!
       ', ',    ヾ| {{ 乂:::::ソ    ヾ     .::.:::://     , |
        ', ',    \   `¨     ,      /イ     / .|
        ', ヽ       、 :::.:.             / /    /j// .|
         } } \  乂_ >     v_ .)     i  //  / .!
         j/  \     ',> . _       .イ.| /j/  '.  |
             } \ } }/ / )≧=- <  .トト、{   ./  |
          _  j  |.}/i/ | ./ /}        .| |    .′ |
        / 、  > ´|   !/ /ノ.       ノ、|   ∧
         < _  .|  〃__/_ヽ::ヽ    /:/{   {  、   |
      /    }  / ̄ -≦-、 \ヽ\:::, -く:::/  i   |   \<__
     ./   __ -= /  >- } / }/:::::し::く-― ',  ',__   \  ヽ
     {  // /ィ´  ーrゝイ し ゝ'::::/ \::\   ',   ', ーr― `  ',
     |  { ,  {    ノ  /::::彡 ´     \::\ i.',  ヽ  {    /. ',
   r 、 / i   | 、 __ ´ イ/ ´   、       `''<{ \ \   /   ',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃と、無駄話と嫌味を砲弾に効力射の雨を降らせていると、織斑の背後から
┃いかにも私は研究者です、という白衣に身を包んだ女性が顔を出す。

┃ネームプレートを見るに、恐らくこの企業に勤める研究職員なのだろう。



701 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:49:00 ID:qcyRwmBA0
           __,ゝ―-- ....__
        ,ゝ‐ '          ``ヽ、
      /              `ヽ..、\
     /    _,.         i    、`ヽ、.\
    '    /´  /   ,    |,ハ  `ヽ ヽ.`ヽ.
        /'i   ,′  /i    i'"゙|     ゙、 丶      ありゃ、随分とまぁ可愛らしい女性
   '    /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′ !i .i  i.ヽ ,ゝ
   |       .|l  i ,ナリ ̄iメ‐i.,′-!ナi!  i. i /
   l   , _ |i  |;_ィ彡=</!,' ,ィキ'ノ!  ,i.|.ノ.!
   ! , i / /,、゙!!  .ii `匕ソ/'ノ'  l'Yメ'ノ_.ノ,'ノ' |
   ノ,' .|/ !' 〈||  i.i!         ヾ' .   i ,!  .i
  /'!ノ .i'  ゝ、!!  ト.!         ,′ノ ,'!i|  |
 ' ノ'〈/,ィ=! ,イ!!  |.     ( ̄ア ,.イi_ノ /ノ'|  .!!
 ´  /ゝ`ヽ、/.|!  | ` ,.    /!::i.|//リ i  .ノ
    ∨|: :`ヽヽ|  .|ヽ、/ >- '. :゙`ヽ!/ '´.ノ/
    jく: : : : : :'  iヾ.、;;;;;;;;`ヽ: : : ://  /
   (,:'´ ̄`:ヽ:、! 、i: :〉〉;;;;;;;;;/: : :.//!
  /ィ'⌒`ヽ. 、: :i! ヘ!:冂;;;;;;;;ノ;、: /_'i!|
  !: : : : : : : ヾ.、ヘ i!メ=ニl====トメく!|





                |: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             : : : :|: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : :.|: : : : : |: : : : : : : \.: :.\: : : : .
          . : : : : : |: ∧: : : : :!: :\: : : : : :.\: : \: : : ,
            |:/: : : : :| :| |: : : : |\: :\_: : : :.\: : \ : :|    彼女が、今回の案内役です。私は警備責任者として
            /: : : : :/!: ! ∨: : :', _,.ィ´ \ 、.: : : : \: :.\:',   同行しているだけに過ぎないので、技術的な質問は
         /:/: :| : :| ―-- ∨: : ', ,ィ禾f ヾ\: : : :..\: : \   トゥアールに尋ねてください
          _//|: : :!: :.. ,イいfト∨\:\ `¨  '  }\: : : : \: :'.,\ _
       ´  |: :/!: :.{ `  ¨ /   `\    /: : :  ̄.: ̄:\|
            !:/}|!: : :',     ヽ           : :/.: : : : : : : :.|
            }  |:.\:\             // }: : : :/: : : : : ',
             /.: : .\ト、  ー ---       /.: : /: : : :| :| :.',
          /: : /: : : :..\             /: :/.: : : :..|:..!: : |
             . :/: : : : : : : : .          / ´: /.: : : : : |:..!:|!:.!
             }: : : : : : :|: : : :.`:-  '    ._廴:/.: : : : :../: : /',.!
              ∧: : |.: :..人: : : .ィ=} r-=ニ'  /.: : : : :./: : / |
             }: : : : ://  \∧ ! ∧    /: : : : /: : /
             乂: : :{'   .イ| ∧,'/  :,.   /: :////: :.∠_
              \:{ イ/// /{: : :}¨¨¨|  ./´ ////|/////≧.
         _ ...イ//////_ノ VV  ∧   /////!////////≧=…z、
        ////////////   /: :.|    '., //////∧////////////∧

704 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:54:05 ID:qcyRwmBA0
                            _     __
                        ,.r'´  `' < ̄    `>-、,_
                        /  ,              '、ヽ、
                       /  .,r'   ,r'        、   ヽ \
                      /    / ,r /           ヽ   '、 丶  ここで遠隔操作用の無人機全般を
                     /    / ./ /        ト、 、',.   ',   '、
                      , ^ /   ;'  j,..,ij,_!      _,....j_ヽ '. 1    :   1   担当してるトゥアールです。
                 ,r' /'    .j ./1/.{ |`     /l ./ `'ト.1 |    1  .l
                  /,r' /    l ./、_リ,rェ!j、 , .ノ jナ,。..,_ 1j^.}    i.  j   今日はよろしくおねがいしますねぇ
                   ,'/   :'     |r1.,f7ィC:'1 /| /   '゙r'1-ミxリ'リ      l  j
              lj   i    、 1 i.{;!. l.ru.N '{     .i:.,u:.:j'fj ノ     1 .,'
                      |  .  ヽ ヽ1` .゙'ー'゚      ヽ= 'ノ'/      j ! ./
  .r-、             l  j  /ト、'、.      '        /ィ゚   .,1 .j 7
   ヽ \     ,.、     1 .l1  !.l, jTヘ          ‐'゙´,r'     ノ } ノ '
.     \ ヽ    / }      '、.! '. | ∨.゚ヽ、  ヽ、 ,ノ     /    // /,イ !
.      ヽ. ヽ,  {  j      ヾ ,>j   /. ヽ、       / ,.'"  / ノ'^.!.|
        '、,rへ!  l        /   .ィ'     `>、 ,.. '"/.,ィ゙|    j   1{
       ,r'ノ´ ヽ\ヽ        /   r'/ _,. '" ,|     レ' j|   .i    ヾ:、
      j ,。r'´ヽ ソ ヽ    ,.ィ/   r'ニr '"   ,r'ノ!     ,rk_!   ト、   Vュ、
     〈 ー=.L )^    '、 /ノ' / ´     /´ 1ミ:、 _,..rf彡'゚ .'l、  .|. \-‐ーゝ,_゙ヽ、
        ヽ /^^'-ヽ_   }ノ'´/`^'7=r、  /^'ー、>:O彡゚'゙_,..... 1   !___ヾェ、 j^;   \
        ヽ       i. j./.!   / ノ/ /_,.。rf彡'ベミ:、     i.   i'゙T ̄ ̄ ,' 1   ':、
.         ,rヽ     リ ,。r==ー',"-;ニrf彡='"   ヾミy、  ./.〉:、  '、j!.   /  .ト、  .j1
       ./l. ト、  .ノ7 ∥ .,.r:ァく彡‐'゙´    ,r'    ヾミx,_/./ミ1ヽ  ヾニヽ /   j、ヽ. /;'    、
       r1 | .ノ    i .∥r'三7./ヽ\    /   _,..-ヾ',r三三'. ヽ   \/    } ヾ/、,__,.ィ  j1
     / jヘ∨    .j'V三三リ j   \ヽ、 , '゚ ,. - '゙_,.。-ァ /三三ミf、 ':、 'ト、ヽ  .ト  ヾー'" _,/ノ
      ;゚ { '.ヘ    .!. V三三! {     ヽ.ヾ '",. '゙´ //三三三三ミ'、 j、ヽ ヽヽ. ハ.   ヽ´  /
.    |  i. ヾヽ    j  1ミ三1 '! _,. '^_,r:、ヽ、  .//三三三三三ミ1 ./∧. 1 /ヾリ. '、   ヽ .ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ほほう、すばらしい女性だ。一生の好みにドストライクな感じの美人さんだ。

┃……なんだろう、有能な人間は美人が多い気がする。ルリがシステム裏から
┃物理的にスーツをロックしてなければ、握手を交わしたかった。


712 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 20:58:52 ID:qcyRwmBA0
:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }    そうか、随分と有能な人材なのだろうね
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y    お嬢さん、我々の案内をたのめるかな?
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「                 はい、喜んで~ >
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ
          /  ≧s。._____.:i:i:/::::::   :::::ム /ixixixixixixix} ,.:':::/    :::::Ⅵ :i:i.   Ⅵi:. . / ,   ム
            / ,斗匕¨¨¨¨¨¨¨`ヾく ::::::   :::::∨ixixixixixixixi|ノ :/     ::::::Ⅵ :i:i:i:.  ∨:i:i:} /    ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃旦那様、クールに行きましょう。一応、顔を隠すためのスーツなんですから。
┃ここで顔バレしたら眼も当てれませんよ。

┃ナノスーツの機能の再セットアップに戸惑いつつもルリが注意を促す。
┃あくまでこの場では、「有能な護衛役」を演じろと言いたいのだ。

┃この糞妖精が。と、言いたいところだが……何か嫌な予感もするので素直に従う。

┃一生は了解、と短く返事をして、施設内部へと入っていく少佐の斜め後ろへと
┃ポジションに就き、アーチャーやシノンと協力して警戒に当たることにした。


718 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:04:53 ID:qcyRwmBA0

                          _ -=ニ Τ`ヽ
              _ -=ニ二ヽ、   _」┌‐=ニ |   ヘ
             |-=ニ  | | |=ニ二 _」 |    |    |
              |      | | |     || |   ll|   |_
               |      | | |     || |   ll|   = | |ヽ
                |      | | |     || |   =|  ll| | |
.              |      | | |     || |====|= = =| | |
            |====| || ̄ ̄ ̄|| |     |     | | |
             |      | ||∩∩∩|| |    |    | | |
              |      | ||∪∪∪|| |    = |    = | | |
               |      | ||∩∩∩|| |    ll|   ll| | |                      88 88
_               |      | ||∪∪∪|| |    ll. |   ll. | | |                   ||  ||
」_         _|      | ||___|| |      |      | | |                ┌rr┐||  || __
   冖¬==―-- l |_ ...-‐ ∨ム    || | ―‐ -- | _   | | | ----――====¬¬冖冖    ̄ ̄      _
冖¬==―--   _| \   _∨ム __.||_| _   /_   ̄///_     ----――====¬¬冖冖  三 ̄
    三        |_ -=ニ/ /  | /  |  ∨  \  ニ=- _ ニ=- _           三         三
    三  _ -=ニ   / _/ _ _ _|/   _|   ∨   \    ニ=- _ ニ=- _       三          三
 ̄ ̄ ̄}} ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}} ̄ ̄ ̄ ̄/ _ _ _| []  ∨    \       ニ=- _ ニ=- _ 三           三
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三








             > ´  ̄ ̄   、
            ´          >― 、
          ./             /  .ィ }_
         /          /  /   マ }
         ,             / /   /     V   えーとぉ、このスセリビメは複数の企業が、個々の技術の結合及び
                     / /   /   /   i
        i  /    i   ,     ′ メ、   }    技術の発展と保存を目的とし、皇国軍の利益に叶う物を提供して
        i     j  Y´|    |/ j// / ,
        |     .′ 人.|    | r , j/! /j/           皇国、ひいては国民全体の利益を――
        |     /    i l    i | し /イ !    カンペ⇒
        ,       / | |    .| |/i/i 〉 /               /ヽ
           /   / | И  ハ{.r v .′/            /  /
        ′     /__ |  | / __ ijイ  .′          /  /
      /   ./  /  `!  j/    .j/ rzx、   __       ./  /
      ,    ./  /=ミ 、 |  |`<      `''<マ- Y     /  /
      /     /.     ∧ '  }      / {>`- ァ、   /  /
      .′   /  `ヽ   ヘ ', ト      /   r JJ-` ./  /
    /    {         、 ハ. ', ', >.. r v'   ノ    ム ./
   ,      八       V.∧ ', マミ=z >. ..イ    / ノ-'、
  ./      〈       i/〈〈 } } ',:::::::::::::::::`ヽ  r  '´ r'
         ハ    乂_{  ヾ!.|  ',::::::::::::::::::::::::Y/     〉
          i',      〉  j∧  }:::::::::ィ ´f  }       }
      /.   |.     {  / }} .> ´ i  |  ii     ´
       /    !.ハ   乂__}._/`¨´     .|  !  ||ィ´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃カンペを隠せ、一生は思わず突っ込みたかった。施設内を歩き出した
┃少佐たちの前で、棒読みとカンペの演奏を行っているトゥアール。

┃まぁ、この辺は体裁の意味もあるのだろう。


724 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:08:45 ID:qcyRwmBA0
        イ-{ } ハ|',   /イ /{ | .\
.           ',ハハ ヽ 乂__ レ./イヘ} ̄
          ノヘ,孑''" ̄  `''-く/
           {__,,zzzzx,,,,,_/
             く、___,,,,,≠=-゙}
       __斗''"斗`ヽ、_____ 。r≦¨l'"''<
      / ィ="1: :/ヾヾ|.: : : :.',  ll ', `-=x`Y
      |   i! {: :/ ∧ /____', . ll i }: :イ i! }
      〉〈ヾゞ!././  / ̄ ̄ ̄',  ll i l/i!: :{
..     〉 i!>|,'/  /: : : : : : : : ', ll izzzzzz'z                ( お尻の割れ目?もいいなぁ…… )
      i i,イ// / |: : : : : : : : :.|, ll i____|
     ,' i! // /. |.: : : : : : : : | ', ll. |/i!¨「
     {,, i!// /¨¨===========', ll |: : i! |
     l' // /===============', ll |く .:.: 〈
     }.// /!   トミ//    マ、_ィ/', i!.|: : i,、}
     ,'// /.〉  / //     マ、 ヽ.', i, く: :i,`ヽ
     }'//: :.|   /ヾ=========マイ¨V i!',: : i!  |
    ,'  |: : | イ  ミ',.      ,'/   V ',: :il  |      *無駄話の最中なのでAAは適当なのに差し替えておきます
     i ,'.│: :|/____ミ、 、| ,イ/__ V. ', i!  |         眼の保養にでもどうぞ
    ,'.,' . |: : {|三三三三三三三三三ミ| ',.',i|  }
   ,'.,'  }==|イ´ニニニミミ}l彡イ'ニニミハ ',',|=x{_
   |,'  |/ | |ニニニニニニニニニニニニニニニ} } . ',|¨ヾ/
    ||  / { {ニニニニニニニニニニニニニニニリ.}.  |. ,'
.   |.   ,'zz' ∧ゞミニ≫イ=乂ニニニイ| {  |_,'
   {   ! ,' ,'/ `¨¨¨¨´}`¨´{===孑"´||: :', . V
   }  ハ ,' ,'/___   ノ   {     i|: : ', ',
   |  ,' !: :i!==冂'ニニニ!   ゝ==冂ニi| : : ', i
   |   | {: :i!}     `}    {´    i!|.: : | |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、この研究施設が企業と東北軍の利益を叶える為の場所、というのは
┃皆の知ってる通りなのだが、具体的に何をして、何を生産しているのかを
┃知る必要がある。今回は略奪のための視察ではない、その前準備だ。

┃前方ではキワドイYラインを鑑賞しつつ、一生はたちは映画のセットとしか
┃思えないビル群を移動していた。


728 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:13:08 ID:qcyRwmBA0
             /
          //  -‐_─ -- '
          { ,レ´       ̄`ヽ、
        / ノイ   ̄  -<    \
       /  / {\          \  \
       i :l 八  ` ー─ __- -彡ヽ}\-ミ=-
      l l  i  \, ク< , <\V lヘ __リメ \
      i l:i l {,、 \ク\,≧云从o:::゚:::l \ヽ}
     // l l, イヘゝ、 _  〈弋少' lヘ::゚:ノ  ヽ
     /イ 人 l ヘ\,ュ、\`ソ  , , ,ノィ  lヘ ト lゝ、
     ノイ /l:, l }癶炒      /{l{  い } lヘ
       〉ハ}弋\\, , , '  _   /l l  {从ノ
      ハ /  トミ ゝ. __`´_ ,イ -‐V { /\
      { /イ  / l从 }=- ___r 、_ -ヘl  /⌒ヽ
        lノ ハγ⌒ヽ    ゝ'     ,<´     i   _ __
      -‐ l {_/    ` ----=== - '  _,,,,,,  l lゝ- ./ }ゝィ-、
 -  ̄_ -‐ ヽ,{  i  ,ァ==ミ       x´^~^ヽ´ l__,, ィ-{ / / /ニニj
 _/      - 从   Y _ _> 、:.:/ _,,,,,,,,,--ヘ l  /;;;;;>ゝイl<;;>'
/  _   ´   人  {/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i l j) {;;;;;(   ll |
  /      {: : ,  ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノレ/ ゞ;;;{ :.// l
 /        ヽ: \ ゞ,;;;;;;;;;;;;;;;''ィ。vへ--= _;;彡 イi   `{  {{ {
./          _}: : :\ ト--< \ o / f  }:/: :ヽヘ  l  7 l
          /: : : :\: :l__ _,ノ   |_|  ゝr┘: : : : ゞ==l  li \
    _,,. -‐''":/: :-'~^\: :}: li     lil     li: l: : : : ://ヽ   li  \
   //: : : ::<:ノノ: : : : l: / : li     lil    li: l、_/イ: ::ハ   li  ヽ
 //__ r: '/: : : : : : /V: : /    .lil    li: 入 ヽi: :l: /:} ヽ li   ,
 ⌒ _ ィ: : : : : : : : ::/  V:/     .lil     ヾ,  、 l: :/:/  l  li   i
  r====ミ: : : /-'ミ、 /      .lil _, -‐ - 、 ヽlイ::/   l  li   i
  / __   ヾ,< ,, '  ヾ/ o  / ̄ ̄ /: : : : : : : : \'、     l  li   i
 < {;;;;;;;;;,,,、 / /    li   /     i: : : : : : : : : : : : \    \ li   i
  ヽ{;;;;;;;;;;;;;;iノ./      li/     _,,|: : : : : : : : : : : : : : :\    \   i
   ',;;;;;;;;;;;;;;l /      /  _,,rz-=イ;;;;ハ: : : : : : : : : : : : : : : : :\    \ i
    };;;;;;;i;;;;Y  _,,,,,,,,,;;;;;;;;;;;{;;;;ノ;;-=;;;;;;;{ il:、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ    \}
   l;;;;/ }-イ;;;;;;;;;;;;;;;;-=;;;;;;;;;;;;;;、;;;f;;;;;;;;;}、ヾ 、: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  ,イ~ {i/-======-_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;ノ, ヾ;, . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
  /{  l: /        `ヽ;;;;;;;;;};;{;;;;;;/ ヾ、` ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
  l l ノ: l           ヽ;;;j;;;i;;;;;{、   ゞミ__\: : : : : : : : : : : : : : : : : ,
  `イ: /             Y;;ノ;;;{;;;;>、    ̄ ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : i
/: /__-====-         /ノ¨´   `  ─ ´ V: : : : : : : : : : : : : : : :,
: : / ̄ ̄    ̄-=-     ノ              ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ,
: /          `=-,  /                ' ,: : : : : : : : : : : : : :
/           `=/                  ヽ: : : : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃トゥアールの話と事前情報を照らし合わせれば、無人機を開発してるのは
┃十分分かる。が、前文明の技術で既に無人機と言うカテゴリーは完成しており
┃いまさら、その分野を掘り返してまで無人機の開発を進める必要があるのか?

┃その意味を問いたいのだろう。実際、その無駄と言う部分を少佐はトゥアールに
┃指摘している。


732 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:20:57 ID:qcyRwmBA0
                      >- < ----- >- 、
                   ,       `         \ 、
                 /  /              ヽヽ
                /   / ./ /           ',     ',. ',
               /    / ./ .'     i       ',    ',. ',   我々が行っているのは確かに無人機ですが
             / /   '斗|--|ミ    斗-/- ミ.、i     i }
        { ヽ  __ 彡.ィ     i / | /|/|   i /j/  ', } |     i ,  その要望は実戦機のコストダウンが主眼です
       .', ',     /    { / ィf=ミ  /|/ ィf= ミ、jハ!.    | .,
       .', ',   -、! i   ', V 《 ん:ハV    ん:ハ}} }    !/
        }  } ./ /! i   \V!  ゞツ   ,    ゞ:ッ /  ,   ,
        > ^ヽj  ハ |、  {  ヾ           ∠ /  /
      ノ _ ^ヽヽ .{ ヾ ヽ. ',  八    V __ ア    ./   イ
      .{ 、 `',_ソ ',  ./\{  />       .ィ/ -=≦ {
      ', メ-く {   }/  /   /     ト -- .´i-j/i   {   |
       ',     Y   ,_/   イ> ´  |     |  |  |  八
       _',      //  / .   /ィ:{    ノ乂 ',  !    ヽ
      /{V    .イ/  ./ー― 、 ./ー、ヾ=0=彡 ´__.{ .ム  ',ー― 、\
     rf .レ   ´ ハ  /}_/__// / ィ >へヽ ´  | { ',  ',ー` } V \
    /.{ ', ',   , V /   > ィ> ´     \\  ト.ゝ ヘ V  ,  }  、
    〈 ', .', ',.  i   ,}>.::/ ヾ"´    /    \\j ',  ヘ V/  {    \   ト.
    ∧ V ヘ 、 |   iィ:::::::::i i\\   ′  .ィ >  /:::.、  ヽ ヽ.  Y    ヽ_ノ }
  /  ',OV ヽ.ヽi  |:::::::::::{ {  \\/,.ィ 彡 ´//::::::::::ヽ .ハ ',. ト、    ',  ,  .ハ
 ./  i   ',ノ\ \`ー}:::::::::::', ',  ノ  r   .//::::::::::::::::::::',/ ', i  i     ∨  / .}
 {  j   \ \  /:::::::::::::::', ',ィ /{.ヽヽ  / /::::::::::::::::::::::::::::} /} }   |      .', ./  !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少佐の意見を肯定し、しかし、我々の分野は違うとトゥアール。具体的に
┃表現すれば、彼女たちの研究は「無人機のコストダウン」と「北領などの
┃危険地帯における戦闘無人機の生産」なのだ。

┃これは、無人機の技術を発展させると言うよりも「人手が足りない」という
┃東北軍、北領軍、ひいては、護衛の手を欲している民間向けにも需要がある。


734 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:25:06 ID:qcyRwmBA0
                __
       (__, . : ´       ` 、
.    ,、、 -―/ /    γ⌒ヽ \
   ///////   /   :| Cゝ __ノ  ゝ
.  〈//////  /ハ  .ハ__   i    \
   ∨//イ   {⌒\/´Vヽr┴―---<r-、_     軍隊による無人機ですか。北領であんな騒ぎがあったのに
    V//}ハ  代リ  弋リj}/////////}ニ} }ヽ
    ∨///}V  '    /}/}///\ヽ/}ニ}ノ/}   向こうさんが素直に頷くとは思えないですけどね。
      V//{=\ 、 , ⊆ヲV////∧≦//}.//}
.     〈///ゝ--{ヽ-r {==}//////}ー―'//:l|    何回機械に裏切られれば気が済むんですか?
.       V//} i }_} .ノ / / }/////ハ////j :l|
.      V/} l/ | // / {///////}_/| i :l|
        / ノ /XXX/ / 〈{///////}   | i :l|
      /   /: ::/: /    }V////./  | i :l|
.     /  ィ/: : :; : :{ i   ///<///   .| i :l|
    / /ハ: : :;i : :ハ  ////////    | i :l|
.   / ({//,}: : :: : :}∧ {///{//i´       乂_リ
   {/{ハ}j//メ[Χ]=}/∧V//{//|
   乂 .///{: ::}ハ{: :}///ヽ`:、V/|
     ////{: : : : : :}///.ノ  }//|
.    /////{: : : : : :}/<___.ノ//.|
   //////{: : : : : :}//[三三]./ハ
.  ///////{: : : : : :}/////////∧






                 /                  \
             /              ___ 二ニ -ヽ
               {____    __   , ィ ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ヾ::::} , ィ ´ ___  ̄ `> 、::::::::::::::::::::::::::::::}     スカベンジャーや独立傭兵の仕事を潰す、って
              ゝ ´  ̄     ̄/´ `゙ .、 ` ヽ::::::::::::::::/
            / ______ ./、      `>  \::::::/     一部では反対の意見も出てるから……
            ´ ̄ i  |≡ミ { ,ィ≡ミ、 i       ` ≧}/
              |  {. !リ', l ヒ::ソ》'   }      \
              /, ' l  , ヘ!     |   ,'        ヽ、
                /.i  ハ `   \   ' ,' / ,'     `ヽ `ー
              { ト、 ∧. ' `      !  ,' /  ' ,       、
             ヾ{ .l  ゛、 __  </ / /_., - ― 、   ト、   、
              ` | /!   /} ,'`l,ィ '!/-/    `ヾヽ { \
                >´ ̄`,ー-,' i/  .l__,/ニ/     i:::::} ',  ヽ
             /  / ム。ヽ::::::::::::::::|ニi      /:::,'  ! ヽ __,
           __!,、/:::/, ':ヽ_}:::::::::::::::|ニ!,'    /::::/ / `ー '
        ,ィ≦:::::::::::::;;;;//:::::::::::::::::::::`ヾ{ニ , __ /::::./ ./
      /:::::/ ´ ̄ ∧ ',::::::::::::::::::::::::::::::::゛y´__ ○/ /
     /:::::://      i ' i::::::::::::::::::::::::::::::::/´: : : : :.`/ ´
      {:::::::l '       l  } |:::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : /
     !::::::i |     /',. | |:::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : /
     |::::::| |    /   ヽ!.|::::::::::::::::::::::::./: : : : : : :./
     !:::ー! | - イ     l |`ー -- 一'/: : : : : : :./
     `ー-'  ̄ |  i  .| i::::::::::::::::::::/: : : : : : : /
           !  l    ̄ ̄ ̄´/: : : : : : : /

740 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:34:04 ID:qcyRwmBA0





           マニム          ´ ̄ ̄   、    有人・無人に関しちゃ今でも紛糾する話題だな。
          マニム      /          \
          マニム         _          _  :.     いろんな事件のせいで、機械は裏切る可能性がある
             マニム     l ,ィi:i:\      /i:ム |!            γi:、
            マニム     |.li:i:i:i:i:iヽ  ./i:i:i:i:iム!   _     r -、 i:i:i:ム    ってのが、恐ろしいんだろうよ
                マニム     .|i:i:i:i:i:i:i:ム  l:i:i:i:i:i:il|!  (i:i:i\γf:i:ヽi:i:i:ヾi:i:ム
              マニム   l|i:i:i:i:i:i:i:iム._|i:i:_i:i:i:i|!  \i:i:iヽi:i:i:i:ムi:i:i:i:i:i:i:ム
                  マニム  ハ、i:i:i:=i:i:i| |i:fィi:i:/リ、   ヽi:i:丶i:i:i:iムi:i:i:i:i:i:ム
       _ r≠ミ、   マニイ/ ::.、vi:i:i:i:i:iリ vi:i:i:i/ _  > - vi:i:i:i:i:i:i:l|i:i:i:i:i:i:i:|
     /   ヽ\ v> ”  /   :::::.ヽi:i:i:iツ  ゝzツ   ヽ    Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
    /       {  /     /    ::::::::\       /     l     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィ
   .//)  _.ミ/     /      :::::::::: >= チ     |     Vi:i:i:i:i:i:i:>”
   y / /  ,     /    /  \     / ,イ    入  _ ヾi:i:>”
  / ./一   人 r  、.∧}\ ノ     ヽ ./ / | |   /}  〉 l   j/ ヾ
  } /   _ノ  V   / ∧ ,}.\             /} 〃 | = ≠
  V - ’     γ= ミ|/ /ヾx }\          xチ} }
  |/   ,〃    | l ̄ l. | /   トx }>}≧}>}≧}ィ } l






                _.へ>----- .、
            ,  ´ 、   ∨     ヽ
          ∠,    ',  V      ,     それは、偏見ですよ。機械が人の形をしただけで
              /  i ハ从i.   V      i
           j/! N ィf=|    ト      }    裏切る裏切らないなんて決め付けるなんて映画の見すぎです。
             乂!ノ} .ヒリ   !ノ   i  .!
            /ィ 〈 ∠ ノV!     |  .,
             jハヘ-'j/ , -- 、  | .′
                 }/フ ノ!    \ { {
              / / {.     \ ',
            / / ,.イ 、      \
            / >/ {_  `ヽ      \
         / /::::;    /  ./ .ヽj /´    〉       ト、
         〃 ,:::::::::::!   / /  /    ./ヽ    ヽ } ',
          {{ 从:::::::::|  /、   /     /ヽ >   / }/   ,
          ヾ  ゝ::::::! /  ー ,      ,   >--=彡 /    i
                `{ く  、  /     /        /    |
                  j\\ ソ\   /               //i
              }-=ニく \ O}ーi ⌒ヽ              /  /
             _,rく::::::=-从\ _ソ \ }            ィ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この辺に関しては、いろいろと意見もあるだろう。今は議論を置いておくが
┃「それでは企業と東北軍は、無人機のコストダウンを目指して何をするのだろうか?」

┃少佐の考えはここにたどり着く。中央としては、地方が極端に力を持ちすぎるのは
┃歓迎できる傾向ではない。地方軍閥の独立化は、一番避けたい事態だ。


744 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:38:45 ID:qcyRwmBA0 [35/57]
                     ___
                 .  ´           、
               ∠__           _ \
             /´ __ `           \ ヽ
              ,   /         `ヽ    ',  、
           /   /    /          ',    ',  ',
             /   / /  .′    .i      ',    ',  ,    まぁ、私としちゃ運用なんざどうでもいいですよ
         ,     . 、/ / !     |   i    i     ! .i
           i    i {ー/i 斗{   `ハー从 一|'    i  i   好きなように研究できて、完璧な仕事ができるなら
           |     | ィf  ̄ ミ、ハ   / .ィf=ミ、! }     .|  !
           | i   八|V んハ  ', /  .ィん ム/    !  !    技術者冥利に尽きる、って奴です!
           |.ハ    }  ゞツ   l/   V_ッ  ソ      ,  ,
          .ヘ   \/i/i/  ,    /i/i/i /   / /  ',     アイロボット? ターミネータ? 知りませんよ。
    ハ       ヘ{ .八   __       ∠    /!∧   '
    ! 、       rく',  }\ 乂`  フ  /   /\_',   \
    ',  ヽ  i\ }ヽ ', |  >   ̄ij ..イ / //  ヽヽ  ̄ ̄ ヽ
     、   `''ー ‐| ', ! .ト、   / ̄',.  l/ j/ /   ', ', ./   }
      \ ノY ヽ.! _ | ! /Y ./、 Vム  ,ィア /i!  ___ ノ/    ',
    、  ∧_jし' ', { Vー―' /  .ーVム.ィア | { | {  {  .′    乂
     ヾミハ ヽ ノ ノ }| {   /    メ0ミ、 .| | |  /⌒ヽ{__ -―  }
       乂ソ  ./  !| |. /  .ィ彡 ´  ヾ:| ! !  しノ ,-- ヽ     ヽ
        人     // ./iく彡 ´   j   ', { i Y   フ/_r- ヽ     \
         i > 、  {/|/:i トミ 、   .'   ィヾ人 `T   し ^ }、       \
         {   > /{:::| |  ヽ\ { .ィ彡 ´./ .ヘ    ゝ- .ム ',ー< ̄ 、 ヽ
           ', / イ从::. ',   ,> `´ く  ./ /::',i\    { } } }       ',
         ゝ--―==ヘ::', マ彡 イ ⌒ ヽ\.' /::::::,{  ヽ   // ,         ',
                  `< _ .ィ´ 乂//:::::::::',   ` ̄// /            ,
                          ≧=--=≦ヽ _// /             }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まぁ、トゥアール自体は仕事が出来ればいいのだ。技術者という人種は
┃こういう思考の輩が多い。ある意味、テンプレートだが。

┃トゥアールの研究自体は軍としては歓迎される物には違い無いのだから。

┃さて、無駄話を交えつつ彼女たちは一つの箱型施設にたどり着いた。


745 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:42:24 ID:qcyRwmBA0

                          ___________________ /
                     _/     __                         /
                     / /   / /                      /                 /
               ∠ /   ∠ /_____________ /                 /
              _/     _ /|____________ ,,/                 /
              / /    / //;|_凵__凵__凵__凵  /                 /
             ∠ /   ∠ /// _________;   ___________ /
         /       /// / \               /   l     l     l     l     \
        _|| || ||   __/// /    \______  /    l    l     l __l       \
      / || || ||  / /// /       / 凵__凵  /  l __l     l     l     l        l \
    ∠ /|| || ||∠ /// /       / /      /     l     l     l __l     l        l   \
      |__|二二二||__|//| ̄ \     / /      / ;l    l     l     l     l     l        l    \
      |__|二二二||__|//|    \/ /        /厂 ̄j ̄ ̄ l     l     l     l     l        l      l
      |__|二二二||__|//|       |/         / l    l     l__ l__ l__ l__ l        l      l
      |__|二二二||__|//  ̄ ̄ ̄          / l   l     l ///////////////////l        l___l
      |__|二二二||__|/               /  ;l   l     l ///////////////////l        l      l
__________________ ,, |   ;l   l     l ///////////////////l____l      l
                           /   |   ;l   l __l ///////////////////l        l      l
                         /     |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                       /       |   ;l   l     l ///////////////////l        l      l
                     /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃随分と大きな施設だ。それでもスセリビメに立ち並ぶ施設軍の中では
┃小さい部類に入るのだから恐ろしい。

┃一生たちは建物の3階ほどの大きさがありそうな倉庫の中へと入っていく。

┃施設名を示したネームプレートには「X-24 展示倉庫」と書かれていた。


749 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:47:16 ID:qcyRwmBA0
                             /|   /|
                           /|::::| .厂|:::::|/〉
                       | | |::|/ /.//
                       | l,厂 / //`ー‐┐
                      _|/  // /__ ̄| |     -┐ ___
                     ノ∧_/ } _/ ./ .|/__,/  / 〈 ./ |__r┐
                       |//人__ノ/   /}_ / /   /   V__,|__|_」
                 ___  ̄/人][___ /// / /⌒l /     |r┐_|__|_」
    ____/\     _   {  :{ \{ {_____//|{__/ //  ,/ 厂| ̄| ̄ ̄〉
.  〔|__|__\/〈∨∨/  ∧  \ `「Т¨¨´| |厂/7 ∧/  /  |  |_/ __
.  〔|_ _,.  -┴ | 「| {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二[_〕 厂\ :::: ト、
      / _,.  -‐〈 |」  〉  |〔   _,ノ |L」___ノ/ 〈/〈∧ \ /∧  \」_,ノ|_〔{    \_| ‘,
.     {( `<「  \/    |  }./  |「丁¨´ / /_,∧_,/\∧     〔__     ノ )}
     > .,_〈__,/‐------l//   ./八‘,   :|__||ノ \   \', ----‐  | ̄ ̄ ̄|_/
     [___〕‐--------- ∧/∨  } }   /|__ノ \   ‘,-----‐ ‘,     |
.     ト、 |         /   /  _r〈〈   /:::/ヘ---‐ \  ‘,       \   :|
.     |∧_ノ           / /   {,ハニニニニ/⌒ヽ]     \__〉         \ノ
.     l/           〈/      [\/| /〉/ /⌒\
                         ハ // .// /|_   ‘,
                          | l/  ハ{_∧|c〕   |
                          |∧  ハ∧| |,/⌒ヽノ
                       | | :|//| |:::::// |
                       | | :|//| l:::// /
                       L_| ;|//| |// /
                        ∨∧  l,ノ /
                        ∨∧ 〈/|
                             ∨∧  |
                           ∨∧ :|
                           |//|  |
                               V/|/
                           ∨
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ショウウィンドウの中に、悠に50を越す無人機が展示されていた。
┃その種類はまちまちで、装甲スーツと寸分違わぬ随伴機もあれば
┃低速で歩兵を支援するための飛行機、中には重力制御による飛行機能を
┃搭載した一品も……

┃なんというか、前文名の遺産をこれでもかと展示した博物館のようだ。


751 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 21:57:15 ID:qcyRwmBA0
                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }     ほう、ほうほう。
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j     随分と、面白い奴を開発してるんだな、ここは。
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}




                |: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
             : : : :|: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : :.|: : : : : |: : : : : : : \.: :.\: : : : .
          . : : : : : |: ∧: : : : :!: :\: : : : : :.\: : \: : : ,
            |:/: : : : :| :| |: : : : |\: :\: : : : : :.\: : \ : :|
            /: : : : :/!: ! ∨: : :',  -―\-: : : : :.\: :.\:',    これは研究用の試作機ですよ。
         /:/: :| : :| -―‐ ∨: : ', ,ィ禾f ヾ\: : : :..\: : \
          _//|: : :!: :.. ,イいfト∨\:\ `¨  '  }\: : : : \: :'.,\ _   流石にこれを、量産する気にはなれません
       ´  |: :/!: :.{ `  ¨ /   `\    /: : :  ̄.: ̄:\|
            !:/}|!: : :',     ヽ           : :/.: : : : : : : :.|       採算が合いませんしね。
            }  |:.\:\             // }: : : :/: : : : : ',
             /.: : .\ト、  ー= ‐'         /.: : /: : : :| :| :.',
          /: : /: : : :..\             /: :/.: : : :..|:..!: : |
             . :/: : : : : : : : .          / ´: /.: : : : : |:..!:|!:.!
             }: : : : : : :|: : : :.`:-  '    ._廴:/.: : : : :../: : /',.!
              ∧: : |.: :..人: : : .ィ=} r-=ニ'  /.: : : : :./: : / |
             }: : : : ://  \∧ ! ∧    /: : : : /: : /
             乂: : :{'   .イ| ∧,'/  :,.   /: :////: :.∠_
              \:{ イ/// /{: : :}¨¨¨|  ./´ ////|/////≧.
         _ ...イ//////_ノ VV  ∧   /////!////////≧=…z、
        ////////////   /: :.|    '., //////∧////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃妖艶な笑みを浮かべながら、二人に連れられ今まで此処がどのような
┃機械を生み出してきたのかの説明を受けた。丁寧にひとつひとつずつ。

┃……うむ、やってること自体は真っ当な研究だった。どうすれば安く作れるか。
┃発掘品でしか存在しない技術の再現と言うのは、どこの場所でも行われてるし
┃それ自体はおかしくない、本当に普通すぎる研究だ。


753 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:05:26 ID:qcyRwmBA0
                       _ --- _
                     /         `ヽ
    ,.ェェ、             /             ハ
.     (ムマム             / ,.-....、    ,..:⌒ヽi
.    マムマム             l/::::::::::::i、  ./:::::::::::::ハ
       マムマム             l::::::::::::::::::i.  /::::::::::::::::||    ( ……怪しくないのが逆に怪しいわな )
       マムマム             !l::::::::::::::::::ハ/!::::::::::::::::::!〉
.          マムマム        l i::::::メニゝ::l=l::::<ニフ:::::iリ
.           マムマム        l i::::::::::::::::l l:::::::::::::::/l
             マムマム       l .i:::::::::::::i  i::::::::::::/ノl
             マムマム      |∧ヽ:::ノ  `ー'´/ ト
             マムマム_,ィア /ミ=:\      /=彡ミ、,..、
             マイ彡k' / `=ミミ`ー...__....イミ彡"´ リ__`丶、_
            ∠ヘ彡イi´    `¨ー===一"´    // `丶、//-..、
         ,... --一=¨´l l::                .//`丶、.ノ/三三ニ=--、_
      ,..イ三三三三三:l__,ハ - 、 _, ..、_      _ . -〈 丶、__.ノ/ニ三三三三三ニ\
    /三三三三三三ニi、 i        ` , ´    /  /__ノニ三三三三三三三.ハ
   /三三三三三三三ニr.〉-.ゝ._....、      i     /  /丶、 `l三三三三三三三ニi
  ./三三三三三三三<´ン........._, - ヘ      ,i _..ィ´.`〈ー---、___/三三三三三三三三ハ
   !三三三三三三三ニ゙ Y´ ̄ ,   ハ    __ノ´::i  :  i、   >ニ三三三三三三三三リ
   l三三三三三ニ===-V"´ ゙̄  __..-ゝ=´    :::i    i   /三三三三三三三三三ニi
   l三三=¨ --´ ¨ ¨ ー-一彡´ , ´     :::i    i /ニ=¨´ ̄  ̄ `¨-=三三三l
   !三¨、         .:;=¨´ ,  ´        ;:::i     i--一 = =ー-、    \三リ
   ∨...  i       :::::'   , ´ _ _       人::::i _,.--'               ):/
   ∨:::: `ー - -一  "´´        ./  `"´   `丶、   、      , ' /リ/
    i、:                   ./ヽ、`   ー - = = :::::::::::::;`ー ::::::::'  / /
      i                  /、 \丶、                 i/
     l           ,. - ´ __..イ:::::::::\  \:::\  、             /
      i、       .-_´...-一三i /::::'   \  \::::\              l
      ヽ、__,.-"´ ̄ ∨三三三ハ:::       \  \  `丶....____        /
               \三三三i         :  \  \.i三三三リ` ー--一.'
                ∨三三ハ      :    ヽ  ヽニ三三!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃倉庫から始まった視察は、それから研究区画、生産区画と流れ、長い
┃時間をかけながら施設全体をぐるりと一周するように移動した。

┃一生の目的は少佐の安全を確保なのだが、向こうが襲ってこようと
┃しない以上、みんなで工場見学!と名前を変えたほうがいいかもしれない。

┃欠伸が出そうなほど、退屈だった。昼食も取れないまま、時間は既に昼の
┃一時を回っている。


759 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:10:55 ID:qcyRwmBA0
     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |     ( ねぇ、猟師。あとシノンも )
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii    ( 今回の視察さ、二人はどう思う? )
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "    _  _   !i::i ::i :!、V .i i!
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ヽ´.   ノ  ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ






                      _____}\
               ⌒>-‐….................\
               '"..........................................⌒ヽ__
            / ................................................\........ ̄\
           /......../ . .................../ .................. | ................\
.          ⌒ア .../ .........〈{i, /|........................ | .........|...........\_   ( 嘘はついてない。でも、真実は話してないって感じ )
.          /....................〈{マ〉‐-.|_.............| ........| .........|.............|⌒
.         /  ̄| ..| . ../j/マ〉   | .............|...| . .| .........|i ..........|
           | ..| ..//^ jI二  | .............|...| . .| .........|| | .......|
           |/'|:/イ  ⌒'ぅ芥 |. / . .....|...|\| ........八| .......|、
           |  _,ノ    Lツ 」/ニ=-/ァ=ミ........./ . ...........ト\
            {         /-=ニ// ⌒ }...../| . ./.........|
             圦      _彡'’.........// r ..イ ./ .| ./ ..........|        -‐
                fヽ   ⌒ア..........//-‐/...............|/ . ..........|      / _-=
                 ∧     / .........//  /.........../................./^|      _-=--
             /込.. . __/ ........./イ_彡' ........./.......,........./     /  _-=-
               ./   /ア^)/  ≫-‐…‐-=≪--‐=ニ\ ./ _-=-
              {  ̄~¨ニ=‐---‐          \.     }/ _-=-     ./
                 〈ニ\                    _____/ _-=-     /
               〉ニニ\______,,.. -‐=ニ¨~ ̄/⌒Y      /
              / \」 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ニ=-‐…‐-ミ.     }___彡'′
             {       ‐-==-‐ イ : : : : : : }} }\ }_,廴_______
                ァ=ァ≪,,_____三ニ=-‐ |: : : : : : : }} }} |__ノ\___/ ̄
          / //: : : : : : : : : : : : : /|: : : : : : : }} {{ 「         ̄ ̄ ̄

760 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:16:07 ID:qcyRwmBA0
                 ,'::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   l:::/::イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::>、
               i:'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニハ',
              ,':::/;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニニ{-}ム
.                //;;;;;;;;;イ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/イ───==}   ( トゥアールさんかわいいヤッター )
             ,'〈;;;/:::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::/=/ __    i
               {:::::::::://:::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニ{{ {三三ニ}   |
                 {::ゞイ:::::::::::::::/:::::::::::::::::/三ニニ{{ `¨¨´ ̄/ニV         ( 猟師は正直だねぇ )
                 ',::∠;;;;;;;>''":::::::::::::::::/三三三三≧szzイ彡ミ'
             ',::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::/ニニ{
               >ヘ:::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::::/ニムマ
          ,イ::::::::::::::>、::::::::::::ム`ヾ三三三三三く::,;イ彡〈ア
.         ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ゞ',ヽ::ヽ≪三三=-ミニ=-/´
      ,イ:::::::::::::/:::::::::;;;;;;;;>''ニニ≧_}::',:::::',ヾ ̄ ̄ }ム`‐く
     /:::::::::::::::>''ニニニニニニニニニニニニ}:::',:::::',、:ヘゞ=ニ///ハ::',.  _
.     /:::/:::::/三三三三ミくニニニニニニ',::::',:::::',;;',ヘ:::::\////ハ . }ニ{
    /::::/:/三三三三三三ニムニニニニニ',::::',::::::',;;;',ヘ:::::::::ゝイ:::::}ムニム
    ,'::::::/三三三三三≧ミ三ムニニニニニ',:::::',::::::',;;;',ヘ\:::::::::::::{ニ|=|ニ}
   ,'::::/三三三三三三三三マニムニニニニニ',::::}:::::::',;;;}:::}/∧:::::::::}三三リ'}
  ,'::::/.三三三三三三三三ニマニム.ニニニニニ',:::}::::::::',;}:::i:∨/∧:::||||三|ニ{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃3人はマトリックス上のテキストメッセージだけで会話をしていた。

┃視線を交えないで、オンラインで互いの感想を見ていくと……シノンも
┃アーチャーも、「なんか隠してるけど、普通だな」と言った感じだ。



764 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:20:11 ID:qcyRwmBA0
                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',
       /   /          ∧∧                  ( まぁ、あたしたちの仕事は護衛だし )
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',  ( 蓋のしてあるものを見つけるのは専門外 )
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |     ( 今回はお祭りなしかぁ…… )
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |
     |  |、     |  | ;                    |  |
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アーチャーは残念そうだ。穏便に帰れるなら一生としては万々歳だが
┃こうも仕事がないと退屈なのは退屈だ。彼女と同意見である。

┃せっかく、こんな「高価なおもちゃ」を着ているのに、と。

┃次の瞬間、何か閃いた様にアーチャーの顔に笑顔が写る。


769 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:24:20 ID:qcyRwmBA0
               ̄ ̄  ``丶、
         /           \\
        ,                  ヽ \ ゴニョゴニョ
        '             ヽ
       i i
       | |    |              i   i
       | |    | `、         |   |
       | |    、           |
       | |     \\  ' //    | /   '
        j 八| 、    \∨//    /; V /
        /' { | 、\   \/    / ノ | /
      /   > 、\\  ∧   /\ ノ
     _,////>  \ノ > イ_,/////>  ,,_
   _ -|///////// / ̄ヽ/ 人//////////}:.\
  |:i:. : V/////////\  )   ヘ ///////////:. :. :.
  |:.',:. : V/////////∧ -  }'////////// : :. / i
  |:. ',:. : i'////////〈  \( ノ////////// :. :. ,:.:.:|
  |:. :.',:. :V//////// \ /ヽ ////////,:. :. :./:. :.|
  |:. :. ', :. V///////〈  \  ノ'////////i:. :.,:. :. :.:|
  , : : : ',:. :.}////////> _/〉//////////:. :. :. :|
  ∧:. :. :. 、:.|///////人 \/////////人:. :. :. :. :.:|
 ,:. :. 、 :. :. : |\//////∧ ノ∨/////// } :. :. :. :. |







.   |           ,..-‐-.、ハ
.   | ,..........、       /::::::::::::::i |
   l l::::::::::::::ヽ、  ,/:::::::::::::::::l }
    !l:::::::::::::::::::ヽ、; l:::::::::___::::::l |
.     ll::::::::::;=-ミ、l冫l:::∠ノ:::::::| |
    ヾ:::::`ー-‐'::| ハ::::::::::::::::l |
.      ヾ:::::::::::::::::::l   ヽ::::::::::/ l        ( あ、お前……いや、まぁ本人がいいならいいけど )
      ヾ-:::::::::::/  ,'  `"'´ ハ
.      ,=ミ `""´       /::: i、
.      | l lヽ       ___ /:::.:. ト、_
      ,| l \,.-'"´ ̄ ,..  ̄):.:.  i、 `丶、
    ,.-´ノ ゝ'"´ , ''"´ ,.- トイ:.:.:.       `>-、____,... --‐‐
  ,ィ   |       , '  <、.:.:.:.        /三三三三三三三
三/   /        , "´人.:.:.:.     /三三三三三三三三
ノ   /            リ '´       l三三三三三三三イ三
   ノェェ-...、      , - '       l三三三三三ニ/三三
 /三三三三ヽ、  /          l三三三三/三三三
/-‐'´`‐=三三三〉'"´/           |三三ニ/三三三三
   ノ   \//   /           ノ三三/三三三三ニ
        Y   '          _/三三/三三三三三
.        /   i '      l三ニ三三三/三三三三三ニ
       /    i     .ノ三三三三ニ/三三三三三三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃……デップー兄さんとアーチャーが悪巧みをしている。個人用の秘匿通信
┃なので二人が何を相談しているのか分からないが。

┃だがまぁ、なんとなーく嫌な予感がする。秘密の相談が終わったのか、
┃デップーとアーチャーが近づいてきて一言……こう切り出した。


772 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:27:08 ID:qcyRwmBA0
                  .ゝ ―-、 ,...、
               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i  !i.i i : i.  ゙.     猟師、ちょっとさ、ランしてきてよ
           ! ,'i! i.  !_i.|  ーi-‐ナiナト|.i ト.  i !
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィテ'‐テメ-ト.ヾ.li:i
          ノ ノ!ト.!ハメ弋刃゙ ´!/ '¨¨´ノ! ,'ノ、 i| ゙.、
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、` -、 ‐ァ,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .   , イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、
         !  i  ' iノ, ノ.、rヶメ、::......;ィヽ! l,イ  _.゙、
            !  ノ,'/メイハ===. _.:::!. |ィ,ゝ'´,, `ヽ
           i′ =,'/'ゝ`,"     ̄〉ヽ,. ヽ'''      ∧
             ..zイ¨゚ナ'`ヽィノ:;ノ:::::::::::ン'"  /゙、゙ヽ.     /
          乙::/'ノ   イ:イ:::::::::::/   / .`、 ハ    ,ノ
           7:::/,'/    ヘ; ::::::::::/   / ,,ィ ヾヘ, ,r'
          ;.'.{:::::ィ      `、;:::::《.  ノ,,ィ''    ヽ.゙くメ,
      . .,.' ' ´弋:::ヽ,        ヽミ;ィ'"¨¨´       ,ィ'ヾ、ヾi
'´`ー=≠‐'     ゙''ーヽ      ;i!        ,イ,|  `ゞミ=-..__
             ト、     i!       ,∠=-'  `(メ、)  ゙̄=ニ二.====―-.._ 、
            __i ヾ、   ;     /i       ^リメ、       ̄` ヽ. ̄、`ヾ `ヽ.
            ノ .:!  ゙、ヽ、       /;;;;;;|、       ヾハ┐         ヽ. ヽノ' `ヽ)
          ,ノi! .::!   ヽ. ヽ.___,/_.ィ‐'゚/        `トヽ.         ノ /   '
        ,ィ'´  ,ゞj、   `  ヽ,i ̄    'ー、       〈ハ.i       , ."´
   ,=-―=キ  ,∠::.`ヽ      ヽ        / ̄ ̄ ー =、 〉、)      ,'
/` ̄   ....::::ヘ/ ,ィ´.:::゙、        ゙、.    /::.......     `ヾ、)
i  ,  .::::::'  ,...:::':::::::::::::ヘ       ヘ. /、:......       `ー`ヽ、_
ゝ‐'    , '...:::::::::::::::::::::::::::::∨      ∧'::::::::::`:::..ー- _         ` ー- 、
´   /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   ,  、∧:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、ー- 、        ` ヽ
ハー'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ,イ,ィ⌒ヽトノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..〉   ` ヽ 、          ` ヽ、
`i .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨i';;;;   ;;i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        `ヽ .
. ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!、!;;;;;;;,,_;;」:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;´            `ヽ、
メノ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙ー=≠ ̄´ヽ.:::::::::::::::::::::::::::/i/                ヽ.

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃試験性能。ちょいと、さ。ナノスーツで何か見つけてきて。

┃もちろんあっちにバレない程度にね。彼女のお誘いはとってもハードで
┃いろんないみで歓迎したくないことだった。


777 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:31:42 ID:qcyRwmBA0








              __
          >≦´/////≧<
        ,ィ´///////////////`'メ、
       //////////////////////ム
      ,'////////////////////:!//ハ
      ,'/////////////////////i////ハ        試験場を借りたい、と?
     ,'////////////////////ハ:i////!ヾ:.、
      '/:!///////////////////Vi//Y/!  `
     ,'メi////////////////////j// j/j
     /' j//////////////ム/////イ! j/
      ,'//////!/////////ハ//////!´
     ///////!',////////i/ハ/////ハ
     ,'//i/////V//////////ム////ム、
     !//:i',/////V///////////〉、////ハ
     !ハ、!:、////イ//////////'  }/// }ソ
     マ{ ヾ/',///////////ィメゝ、 }/ イ´
   _>≦ニ':、/_j__///>'ノイニニニニ≧ー-,
    !ニニニニj____/´ニニニニニニニ/ニニ',
   ,'ニ!ニニニ///ハニニニニニニニ/ニニニニi
   iニ',ニニニニ////ムニニニニニニ/ニニニ:!
  .iニニ',ニニ//////ハニニニニニニ/ニニニニニi
  .iニニ':、////////ハニニニニニ/ニニニニ:i
   !ニニ//////////!ニニニニ/ニニニニニi
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、視察も終わり。強行操作が出来ない以上、することの無い少佐は
┃戦闘無人機の運用実験を行う試験場を借りたいと申し出た。

┃「ウチの私兵と、そっちの無人機がどのぐらい出来るのか気になってね。」

┃それさえ終われば、あとはとっとと退散する、という身勝手な条件付きでだが。


779 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:36:43 ID:qcyRwmBA0
             > ´  ̄ ̄   、
            ´          >― 、
          ./             /  .ィ }_
         /          /  /   マ }
         ,             / /   /     V
                     / /   /   /   i
        i  /    i   ,     ′ メ、   }     あ~、戦闘用ユニットと戦わせるの、そっちが危ないのでは?
        i     j  Y´|    | .ィfミ、 / / ,
        |     .′ 人.|    |《 ん j/! /j/      でも、試験評価用の施設を、生身の人間がどれぐらいの
        |     /    i l    i | V /イ !        速さで突破できるのか気になるし……
        ,       / | |    .| |   〉 /               /ヽ
           /   / | И  ハ{ _ .′/            /  /
        ′     /__ |  | / __ イ  .′          /  /
      /   ./  /  `!  j/    .j/ rzx、   __       ./  /
      ,    ./  /=ミ 、 |  |`<      `''<マ- Y     /  /
      /     /.     ∧ '  }      / {>`- ァ、   /  /
      .′   /  `ヽ   ヘ ', ト      /   r JJ-` ./  /
    /    {         、 ハ. ', ', >.. r v'   ノ    ム ./
   ,      八       V.∧ ', マミ=z >. ..イ    / ノ-'、
  ./      〈       i/〈〈 } } ',:::::::::::::::::`ヽ  r  '´ r'
         ハ    乂_{  ヾ!.|  ',::::::::::::::::::::::::Y/     〉
          i',      〉  j∧  }:::::::::ィ ´f  }       }
      /.   |.     {  / }} .> ´ i  |  ii     ´
       /    !.ハ   乂__}._/`¨´     .|  !  ||ィ´
     .イ     |  ,    /          | 0.|  ||
    /       .|  i   /         |.イ|  ||
          |  .|             |  |_}j
          j  ,        r≦}´  ̄
           く   ー― ==   ̄||::::::{
          ノ           |ト、::〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃向こうさんの自信満々な言い方だと、「生身の方が怪我しますよ?」と。

┃試験評価用に作られた障害物コースを走るだけなら、そこまで危険ではない
┃と言っているが……

┃それに無人機との戦闘を含めた場合、難易度は格段に跳ね上がるだろう。


781 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:40:58 ID:qcyRwmBA0
                   --  _  _
             _,   ´       、 /
          、-_´,  =-  、     \
            /   ト、  `ヽ 、_   \
            l l  l ヽ{`  ̄      r-    ( あなた、走りながらハッキングとかできるの? )
          /  l l\ {\><_,, i  V    ヽ
          / イl ゝli = V,ィ芯 7li   〉,、  l、 \
           l li  トゝ_ム弋:ノ l レ;;;;;へ  l,ヽ⌒
           ',{ \{ '    ' ' '' l/Y<  `_ -ミ                        んー、どうだろ? >
              li  _, -   / lト 、  ヽ-、ヽ
              l ト     /,-┘~ \ N ヽ}
              ヾKニ >≦-'  / 〃-ヽ-、
               ト、 ┌┐   7 /゙゙゙゙゙ヾ;,, ヽ
             //ヽ_=v v==゙ /: : : : : :゙;;   Y
             l/: : : :lii ̄il l`─ ': : ::、: : i;;;    l
              V---li, ril l ──┐V: : ヾ;;;,,,  ト、
              {ヾ,,;ィi;ハ<il l;;、 o ,,ィ: : 、 : : : ヾ;,, ヽ\
              l: :l /i;;{ };;;il l: :゙゙Y゙: :l: : :\: : : : :;; 入 \
              }:/://<>=ヘ: : }: /: : : /ヽ _,,,,;;;;ノ l   \
            //://、゚o ゚_ノ il lト:l:/: : イ、 \   /∧   \ __
           /ニニニ ]  li   r====ミ _:∧',   Y=-': : : : ヽ     \
           ⌒\T  li  └====- \ ヽ  ヽ: : : : : : ム、    \
              /l  lil    l:::::l_,/_ \|  '、  ゝ: : : : : : ヽ\
             /7  lil    l彡 7 l ̄li  l     V: : : : : : \  ̄ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アーチャーが言うには、評価用の障害物を走っている間に施設内の
┃公共電波から気になるものを掠めてこれないか?つまり、ハッキングでも
┃なんでもいいから、ナノスーツの性能を確かめつつ情報もできれば盗って来い
┃とのこと。

┃ハッキングはルリがやってくれるとして、戦闘となると少し怖い。


785 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:49:17 ID:qcyRwmBA0
          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ           おもちゃの設定は終わってますよ?
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、どうしようか。できれば、ここで良い所を見せてボーナスでもねだってみるか?

┃*施設に点在するノードから、ルリがハッキングして情報を掠め取る時間を稼ぎます


┃下2~8  1、試験評価場の障害物を走るだけにしておく 脅威度:低
┃       2、その無人機とやらと模擬戦          脅威度:中
┃       3、上二つを実弾装備で。ショータイムだ。   脅威度:高



787 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 22:50:06 ID:RTUSp5/k0
3

788 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 22:50:12 ID:5tZ4wygc0
3

789 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 22:50:50 ID:gH.OJHtY0
3

790 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 22:50:50 ID:/cjK7mv20
3

791 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 22:51:09 ID:vfWMNLtY0


792 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 22:51:10 ID:pimgef.60


793 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/05(火) 22:51:31 ID:jG6vYkwc0
3



801 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 22:56:17 ID:qcyRwmBA0 [49/57]
                          >''" ̄¨''<
                        ,イ /      /ヽ
                         /ィ-┴─=、 /ヽ ィ∨    まぁ、やってみようか?
                         〃,ィァ''" ̄ ̄ ̄ヽ ∧  ',
                        ∥ア    ___    }',', i. ',
                      ∥{圦  /ム=ヽ___,,ノム',', {. !
                    ,'ム={{≧//ニニムミ三彡ム',',ヽ.',                           ___
                    〈ヾマ从マイ>=くムマ≠イ::ヘ',  ',                     。s≦=ヘ
                     _〈`ヾ`ヽヘ{ {{=o=ムヘマゝ、zzムヽ ∨                ,。s≦ニニニニ>ヘ
                   _/ィ─`>ミ、`ヽゝニニィ-'/ {|:::::::::ヽ`.',          ___,,,z≦ニニニニ>''"   ,,く
                  ≠=≧=─-,,,_ミ、 `ヾヽヽ:::::::リ  {{::::::::::::::ハ.}     z=ア‐く__‐=≦ニ>''"´     _..-'"
                 ,イ /´:: ゙゚゚_}マ≧=ヾ 、-、\>、_{{:::::::::::ノノヘト、   _〈ヽ ィ-''"  ,,〉ヘ〉  〉. _..-'"
.              //./:::::::::::: : ''7 /-くゝヽ\\_>ヽ`ゝ=ニニニニ彡 ム∨ ゙´)'┘|ム',‐'" _,-ヘヘ´   |´
             } } {.::::::::::::::::::/ ,'ー` ',', ヽマ、\ゝゝ、`──,, イハム∨ {ト、\>s≦ニ>x__≦"
.            /  i::::::::::::: くo_>==≧、} } ',ニニヘ\>=ニニニマ// ', ', ヘニ>''":::::::::::::::_=‐"
          // /ヘ::::::::::::::::}}/> >‐ヽ `ヽ}}ニニニ\`¨‐---''/ム>'' ̄ヾ\::::::::::::`、イ
         / /   ヘゝ_/'、/,イヽ、> \ニニヽニニニニ>、__ -''"´   ',',  ヽz ',::::::::::::{
         ノ//    ∧\| ∧/ 〉 ニニニ〉 ̄ヾ‐'' ̄ ̄/   ,,ノ=ヽ  ',',.  }ニ}}:::::,,,,,/
.         ,イ.//  /   /ニニ\\>ニニニニア ≠/ }〉.   /ム        ',', /-<。`ニ≧
.      /ノ/  /. /ニニニニヽ \ニニア/ イ    }   ',::',   |::| __,, -<ヘニニニア
     /,,ノ ./ /  // {ニニニニニニニヘ、ヽ     ,'::,'  {{   }::}/ _,,イ,'_。イニニ〉   ̄   ァ-、   _
   ,イイ´  〃  / /:::::ムニニニニニニニニニ>-、__ . {:::{   ヾ >''" //≦ニニ/┴=、    ,イ:::ノ_,,,-''"::::::)_
   ,' /  // / /::::::::::::ゝニニニニニニニニイ三三ヽ、___,, イニニニニイ /==-''"/イ">⌒`¨'''/::::ノ:::ゝ:::::::イ:::::::)
  ,' ./  /// /:::::::::::::::::::::::}>===<三三三三三三>─く三マゝ、ー‐"`"''==zz/__.{::::::::Y::::>::::::ゝ´:::ヽ
  ,' ./  // イ:::::::::::::::::::::::::::::{   >三三三三三三三三三三/  ヽ // {ム.  { ̄ム::::イ:イ::::::::::::ゝ-く
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ポイント貯めてデップー兄さんからお小遣いでもせびろう。

┃ナノスーツがどのぐらい出来るのか、僕も気になるしね。せっかくだ。

┃一生は元気よく手を挙げると、トゥアールと織斑の視線を受けて少し
┃くすぐったい気分になった。僕だって子供だ、冒険したくなるんだよ。


808 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:05:50 ID:qcyRwmBA0



















                          `'' ._ "'' .
  <´`¨ '' ‐ ._                    `"´                            、.-.、
     " '' ‐ ..‐`                         . -._                   \_,.ヽ
‐- . .,_             ._‐- ._               `  、.>                         __,...、
¨| i.  "'' ‐-「l =‐-_...,,__      "'' ‐‐`‐                    、.- .               ヽ,.ヽ
. | |      .| .|     .|┌-".''_‐- ..,_       ヽ"ニ._‐ .               `'' ''   _              、.-
. | |      .| .|     .|. |   .|l.  ̄| l "''"i'' ‐- ...,,__       -_‐-_.           "-.`.  _          `'' "
. | |      .| .|     .|. |   .||.   | |    ||  | |  |¨"i「-"'' ‐- ...,,_    ‐".- ,.. _      ` ー`、-_、         `
. | |      .| .|     .|. |   .||.   | |   .l.|  | |  |  ||  ||  ||  || 「"l'' ┬─‐┬―――┬―‐┬――――――――
"'l.|      .| .|     .|. |_ .||_.  | |.  .l |  | |  |  ||  || .r_..l,|_.| | l .|.   |      |   .|
"i |      .| .|     .|. - 二,,__ ̄...!   l |  | |  |‐-'..!!_.||'"""ヽ、._.| l .|.   |      |   .|
. | |      .| .|     .|. |   .|| .l .|ζヽ,r、|,、 | |  | ̄ ||"「.「¨i「¨i「.吊.勹" .! ̄ ̄.|. ̄ ̄ ̄.|. ̄ |
. | |      .| .|     .|. |   .|| .l .ャ'    _.,ア|  |   || ,'. !! ||.| |l.川 ||.|  |.   |      |   .|
. | |      .| .| __...|. |   .|| .l .|`r、_,、)'、`、'''i  |   ||,'.| || k、、|l.川 ||.|  |.   |      |. ,イr"`i
,ヘ.、-i‐ .-i‐ _L.| -l‐ |.-l‐ _L || .l .| |  |:| ィ<_,>..|  .f"i.| f"i|「/!!川 || !  !.    |      | l .j l  l __  _
.,.!>┴‐┴ー-.!---!...l ..l ,,! .l .| |   |:|.| .|.',__兀   l_.j.| l_.j|||.,|l.川_lL.、    .|      | l l.,'_=r、/___/ {_}
',.'==.l. ̄.l  ̄ l| ̄ l""".l",',r'j"!ヽ./.! !  .|:| 〔 ,.-、,,_j.-.d.(・)'''.||._!<_r.∠,,______.|_______.|.l j lゝ==[ --- ]__」____
l.|i.i ,- .l-.,,_l_i| .|l┌-.!||_|..l.l.l.`.l.'ヽテヾ,.| 「 ̄|-""ゝ.'...||-',||- 、.| .!!_||.川,','ニ= `''‐" =_‐...,_   .| l l┐| |.「 .T ".i_
l‐-,.i .,'.l。,_ .l.ト..Ll.| .|!.!-‐l!.i.゚-゚♀♀ゝ'ゝ'〇,〇_○_-、!| |.l、_ノ.|..|| || ̄,',' l l       "''.-ト`ョ | l l.⊥r L.|_レ" ,r"⌒>'/
| 〈.i_.,' l   .l`、 l‐.-.l.L..,,| | _`i.i _          ヽ`.,,|.|..,,、ニ」Lゝ'、.j.l_              | |.| ||"'' .||.》 ,ィ"⌒>、/
L..,,_ーl.--.l '. .l  l   | |ゝ'-'ゝ'OOO〇〇○○ヽ|.|=-‐ヽ   ̄ ̄              | |.| ||   .||'ll l /) l
「 "" ニl-''',,L.‐,,,L-._l,,.| |_  l l_   _,l.L.  ̄ ̄"''||.l_.|L,,.|.l.==                 └''"===''ゞ,.>,、__,ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃試験評価場は恐ろしいほど静かだった。普段なら評価中の無人機なり
┃研究職員が携帯端末片手に走り回ってるのだが、今は頭にクロークを
┃巻きつけたスーツ姿の一生しかいない。

┃運動場をそのまま倉庫で覆ったような建物は、新兵訓練施設に酷似しており
┃他のメンバーは評価場が見下ろせる位置にある、監督室で待機していた。


815 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:13:08 ID:qcyRwmBA0



                      >- < ----- >- 、
                   ,       `         \ 、
                 /  /              ヽヽ
                /   / ./ /           ',     ',. ',   えーっと、一応説明しておきますね。
               /    / ./ .'     i       ',    ',. ',
             / /   '斗|--|ミ    斗-/- ミ.、i     i }  一番奥のほうに3本のポールが見えます?
        { ヽ  __ 彡.ィ     i / | /|/|   i /j/  ', } |     i ,
       .', ',     /    { / ィf=ミ  /|/ ィf= ミ、jハ!.    | .,   その中央にある、鐘を鳴らしたらあなたの勝ちです
       .', ',   -、! i   ', V 《 ん:ハV    ん:ハ}} }    !/
        }  } ./ /! i   \V!  ゞツ   ,    ゞ:ッ /  ,   ,
        > ^ヽj  ハ |、  {  ヾ           ∠ /  /
      ノ _ ^ヽヽ .{ ヾ ヽ. ',  八    V __ ア    ./   イ
      .{ 、 `',_ソ ',  ./\{  />       .ィ/ -=≦ {
      ', メ-く {   }/  /   /     ト -- .´i-j/i   {   |
       ',     Y   ,_/   イ> ´  |     |  |  |  八
       _',      //  / .   /ィ:{    ノ乂 ',  !    ヽ
      /{V    .イ/  ./ー― 、 ./ー、ヾ=0=彡 ´__.{ .ム  ',ー― 、\
     rf .レ   ´ ハ  /}_/__// / ィ >へヽ ´  | { ',  ',ー` } V \
    /.{ ', ',   , V /   > ィ> ´     \\  ト.ゝ ヘ V  ,  }  、
    〈 ', .', ',.  i   ,}>.::/ ヾ"´    /    \\j ',  ヘ V/  {    \   ト.
    ∧ V ヘ 、 |   iィ:::::::::i i\\   ′  .ィ >  /:::.、  ヽ ヽ.  Y    ヽ_ノ }
  /  ',OV ヽ.ヽi  |:::::::::::{ {  \\/,.ィ 彡 ´//::::::::::ヽ .ハ ',. ト、    ',  ,  .ハ
 ./  i   ',ノ\ \`ー}:::::::::::', ',  ノ  r   .//::::::::::::::::::::',/ ', i  i     ∨  / .}
 {  j   \ \  /:::::::::::::::', ',ィ /{.ヽヽ  / /::::::::::::::::::::::::::::} /} }   |      .', ./  !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃倉庫の両側の扉は閉じられており、特大ジオラマのセットが一生の目の前に
┃広がっている。トゥアールの言うとおりに、彼のいる壁の反対側。つまり、ゴールと
┃設定された方角には、中央の奴だけが一際高い三本の金属製のポールが見える。

┃一生はこれから、目の前の障害物郡を超え、妨害に来る無人機を押しのけて
┃あの鐘を鳴らさなければいけない。


818 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:17:17 ID:qcyRwmBA0
                            _     __
                        ,.r'´  `' < ̄    `>-、,_
                        /  ,              '、ヽ、
                       /  .,r'   ,r'        、   ヽ \
                      /    / ,r /           ヽ   '、 丶
                     /    / ./ /        ト、 、',.   ',   '、
                      , ^ /   ;'  j,..,ij,_!      _,....j_ヽ '. 1    :   1   鐘さえならせばOKです。
                 ,r' /'    .j ./1/.{ |`     /l ./ `'ト.1 |    1  .l
                  /,r' /    l ./、_リ,rェ!j、 , .ノ jナ,。..,_ 1j^.}    i.  j あ、拳銃で鐘を鳴らしたら失格ですよ?
                   ,'/   :'     |r1.,f7ィC:'1 /| /   '゙r'1-ミxリ'リ      l  j
              lj   i    、 1 i.{;!. l.ru.N '{     .i:.,u:.:j'fj ノ     1 .,'   手でお願いします
                      |  .  ヽ ヽ1` .゙'ー'゚      ヽ= 'ノ'/      j ! ./
  .r-、             l  j  /ト、'、.      '        /ィ゚   .,1 .j 7
   ヽ \     ,.、     1 .l1  !.l, jTヘ          ‐'゙´,r'     ノ } ノ '
.     \ ヽ    / }      '、.! '. | ∨.゚ヽ、  ヽ、 ,ノ     /    // /,イ !
.      ヽ. ヽ,  {  j      ヾ ,>j   /. ヽ、       / ,.'"  / ノ'^.!.|
        '、,rへ!  l        /   .ィ'     `>、 ,.. '"/.,ィ゙|    j   1{
       ,r'ノ´ ヽ\ヽ        /   r'/ _,. '" ,|     レ' j|   .i    ヾ:、
      j ,。r'´ヽ ソ ヽ    ,.ィ/   r'ニr '"   ,r'ノ!     ,rk_!   ト、   Vュ、
     〈 ー=.L )^    '、 /ノ' / ´     /´ 1ミ:、 _,..rf彡'゚ .'l、  .|. \-‐ーゝ,_゙ヽ、
        ヽ /^^'-ヽ_   }ノ'´/`^'7=r、  /^'ー、>:O彡゚'゙_,..... 1   !___ヾェ、 j^;   \
        ヽ       i. j./.!   / ノ/ /_,.。rf彡'ベミ:、     i.   i'゙T ̄ ̄ ,' 1   ':、
.         ,rヽ     リ ,。r==ー',"-;ニrf彡='"   ヾミy、  ./.〉:、  '、j!.   /  .ト、  .j1
       ./l. ト、  .ノ7 ∥ .,.r:ァく彡‐'゙´    ,r'    ヾミx,_/./ミ1ヽ  ヾニヽ /   j、ヽ. /;'    、
       r1 | .ノ    i .∥r'三7./ヽ\    /   _,..-ヾ',r三三'. ヽ   \/    } ヾ/、,__,.ィ  j1
     / jヘ∨    .j'V三三リ j   \ヽ、 , '゚ ,. - '゙_,.。-ァ /三三ミf、 ':、 'ト、ヽ  .ト  ヾー'" _,/ノ
      ;゚ { '.ヘ    .!. V三三! {     ヽ.ヾ '",. '゙´ //三三三三ミ'、 j、ヽ ヽヽ. ハ.   ヽ´  /
.    |  i. ヾヽ    j  1ミ三1 '! _,. '^_,r:、ヽ、  .//三三三三三ミ1 ./∧. 1 /ヾリ. '、   ヽ .ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃それ以外の手段は問いません。とトゥアールの可愛らしい声が物騒な事を
┃ほのめかしている。

┃つまり、向こうまで行ってこの手で鐘を鳴らせと。それ以外はルール無用、
┃何を使用が問題はない……卑怯じゃない手段で無ければだが。



825 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:23:58 ID:qcyRwmBA0 [53/57]
                   ___
                 ´      _     <
             /         ´    ` <   、
          ,  __                 \ \
         / /  `                 \ \
         //                  \     ヽ ヽ
        f/                    ヽ     ヽ. ',
        /     /     i             ',     ',
        ,      .'    |       ', ヽ    ',       ',!    って言っても、たぶん鳴らせないでしょうけど
              i     i  |        } 斗\-ミ 、i     i!
               |  i  ハ |       'i. }/ _\  |      }
       i     |  | 斗',-ト  i   /} } .ィf::::(_,`ヾ }
       |     ',/ | .| .ィf=ミ、 ',   i j/  V::じ::} }}       i!
       :,     ', ト 〃ん し:\ト、 .|     ー '  //     i!
       ', ',    ヾ| {{ 乂:::::ソ    ヾ     .::.:::://     , |
        ', ',    \   `¨     ,      /イ     / .|
        ', ヽ       、 :::.:.             / /    /j// .|
         } } \  乂_ >    、_  ノ    i  //  / .!
         j/  \     ',> . _       .イ.| /j/  '.  |
             } \ } }/ / )≧=- <  .トト、{   ./  |
          _  j  |.}/i/ | ./ /}        .| |    .′ |
        / 、  > ´|   !/ /ノ.       ノ、|   ∧
         < _  .|  〃__/_ヽ::ヽ    /:/{   {  、   |
      /    }  / ̄ -≦-、 \ヽ\:::, -く:::/  i   |   \<__
     ./   __ -= /  >- } / }/:::::し::く-― ',  ',__   \  ヽ
     {  // /ィ´  ーrゝイ し ゝ'::::/ \::\   ',   ', ーr― `  ',
     |  { ,  {    ノ  /::::彡 ´     \::\ i.',  ヽ  {    /. ',
   r 、 / i   | 、 __ ´ イ/ ´   、       `''<{ \ \   /   ',
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃マイクをオフにしてから、こっそり呟くトゥアール。えへへ、良い機会だから
┃今度売り込むつもりだった奴の性能実験しちゃおう、えへへへ。

┃彼女は科学者なので、自ら危険に飛び込んでくる献体(一生)は歓迎だ。

┃無人戦闘機と障害物の準備が完了したとのスタッフの報告が入る。あとは
┃彼が走って、脱落するか鐘を鳴らすかのどちらかだ。


832 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:29:34 ID:qcyRwmBA0
                /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               /. : : : : : : : : : : : : : : : i\: : : : : \
                 /. : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : ヽ: : : : : :ハ
             /. : : : : : : : :/. : : : : : : : :l: : : : : : : : : : :ハ
               /. : : : : : : :/. : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : :i:.ハ
           /. : : : : : /. : :/. : : : : : : : l: : : : :l: : : : : : l: :ハ     ……客に怪我を負わせたら
          /,イ: : : : :/. : :/. : : : : : : /. :/|: i:: :: :l: : : : : : l: : :i     私の評価に関わるのですが。
          ノ´ /. : /. : :/. : : : メ、: :,ィ: :/ l: l: : : l: : : : i: : l: : l
           /. : : : : /. : : : /._; r' >: ;<   l::ト、: ::l: : : : ト、::V::l     これの責任はとれませんよ?
         /. : : : /. : : : : : T´ __// _`ーl::l V:ト、: ;-'i:A: :Vl
.        /ィ: : : : :/. : :ト、: :|  `ー≠=ミ ヽヾ! ,Vl_Vl:: :lリト、リ
      /´/. : 八: : :k:: :: :k、ヽl           �� ¨ヾ>、ト、:l. l入ヽ
         /. : :f: : V. :l:V. : L_ ヽ         {  /. : >ヘ:! |/ `ヾ
        /. :/i: l: : : ヽ:!: V: レ'ヽ             イ:/. :| Y
     f: : : f Vヽ: : : : ヽ:ヽ::i  \    _,. -  イ/:: : : :l
     l:lヽ: :i  ヽ: \: : : : ::ハ、   \    '´/. : : : : ハ: : l
     ヾ ヽ!   >、\: : : : ハ ` 、 _ >、/. : : : : : :/::ハ: ハ
        _,. <:ヘ: : :≧ 、: : : ハ   /i´ ∧::::/∨.: ::/. : : ハ:ハ
   _,. <: : : : :_; -:l: : : ハ `ヽ: ハ /、.l_/、 ∨、_ V:/. : : / i:::l
. ,.<: : : : _; -: ': : : : ::l: : : : ハ   ヽl/、/ミ三iヽ V、//. :: ::/ /.:ノ
f: :`ヽ、-' : : : : : : : : : :l: : : : : : ヽ/l!  ∨/∧Vヾ:/. : ィ、`ー<´
l: : : : : :`ヽ: : : : : : : : : l: : : : : : : :/∧  ∨ ∧V: イ、: : : :`: i`',
l: : : : : : : : ∨. : : : : : : :L:_:_:_:_:_/. : ハ  ∨ ∧lヽ¨´:: :: :: ::リ: ハ






                         ___
 ,ヘ´}             r―‐=≦\\ー‐- 、
ィ ,ノ{                /ヽ∨∨∨∨∨∨ ‘:,
{ {-{.  /)           | / ∨∨∨∨∨∨V }          なぁに、気にしないでくれ。余興だ余興
_}} ‘,_/ ,′         l/ゝ、}ハ∧ハ∧ハ∨{
ノ     {          r=ミ,__r―<zzハ{-<∨}        私は派手な方が好みなんだ。戦争もね。
 __/  /          人_ ノ=乂___,ノ  ん'|∧!
   _/l{           / l (_ ノ____ ィ  厂Ⅵー‐
¨¨「//{           ,′,∧ 〕:.:.:.:.:.ア  ,ノ--/
=≦:./  {       厂  / /丶`¨こ´ 。o彡 ,.′
―<   ‘:,    /  _/  ≧=≦    /
        ‘:, ‐=彡   |    /  } ‘:、  /
:,        `:,   __l   ,′/⌒7´\,′
‘:,          /        ,′,'  {   ,′ 厂 ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃監督室からは一生がどの辺りを走っているのか見下ろせるし、各所に
┃置かれた滞空カメラでの追跡もあるので、鑑賞にはバッチリの環境だ。

┃冷房の効きすぎる部屋で他のメンバーは、一生が走るのを上から見ている。

┃新しいメンバーの試験だと思えば、まぁ、無駄な余興ではないだろう。


835 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:39:29 ID:qcyRwmBA0
                   _______
                 ///////////> 、
              /////>―-</////\
                ///,/ / .ハ `ヽ`T ヽ//ヽ
           _/>イ   / :/: :,  Vーイ_V/∧
.        ///´r ヽ}  :i  :|:  :,   }   V/∧   ( まぁ、実力拝見ってところかしら? )
.        //イ77ヽj_ノ }―j-ハ{\ -j―ハ  :  :∨.∧
      ///j////ハi  千芹刃 イ芹刃ヾ/  j V//ヽ
.     ////{`'ー</ i  :代ソ ,   弋ソ /  :}  }///ハ
    ////>ー-{ 人 八          {    }  }////}
.   ///,}///////乂  \ _> .,_゚__  ィ/ゝ___ .ィ }////}
   {///{,//////   )イ三}/V,}    {/{三三}ノ/.////
    `¨´//////ハ/´ ̄ /{//}/  /}/}` ̄「 {///
      ////////{ γ___.ノ/}/{ ////   |  ¨´
     V///////)ノ/////rxj{/x//./   .ハ
.      `¨T'' rー‐--// : : : : : {/   / //}
         乂 ヽ  ///{ : : : : : /   j/ ///
         )ノ ///}-r-n/  /   /i {//{
           /////}-{__ハ{  :{   {ハ :}//i
            {/////:〈_} {_\___、  }/}ノ./{ハ
           /////: : : : : : : ////ヽj////{/|
.          /////: : : : : : : : }/////{////{,∧
       /////}: : : : ; : i: : :}/////{////{./∧
       ///////: : : : : : :.|: : :}/////}////{.///\
     //////.イ: : : : /: : : | : : V////}.////{./////\
.    //////{ニ} : : : ; : : : :j : : : V///}/////{.///////ヽ_
   ///////{⌒i、:_:_:_:_:_:_:_:_:_:/⌒V/{二二二}、.//////Oヽ
  r‐'、//////ハ__j三三三三三{i_ノヽ}///////\/// o /
 {≧x\/////: : : : : : : : : i: : \\/ハ/////////イ≦/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生の経歴は不明な点が多すぎる。昨晩、少佐に渡された資料に目を
┃通した際、彼自身の詳細が一ヶ月も前のことが分からないのだ。

┃二週間ほど前にミヤギに来た。その前は一体何をしていたのか。
┃本人は猟師をしていたなんて言っているが、実は椋鳥なんじゃないか
┃とゆかりは疑っていた。


*椋鳥……経歴などを消しながら各地を点々とするスカベンジャーのこと。、

842 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:45:28 ID:qcyRwmBA0 [56/57]
              /.*,              _       ヽ
              /* /  ,    ∧∧         `、     `,
           // /  /    /`` "ヘ.         `、    ‘,
             // /  /     |    l     i    ゛、    '.
         〃 /   i   |  j⊥    |‐i―-l、    ゛.ヽ  ��
          i′{   | |  ,ィ´ハ|    | ハ   ト\    ! ヽ       ねぇリンクス、賭けない?
         !  }  ∧ |  ヽ|」     レ__} !| i     ゛. |
           ノ     Ν\{,斗=ミ    ィニニミ| l  � � リ  |  私は3分で鐘を鳴らすに100円。
          ′     ヽ弋,,,          ,,,レ1   |ニヽ!
          i   i  | i {     ′       ハ  イ少ノ   }
          |    |  | ト、y  r- ――¬ ,ノイ  ノ/   人{
          l   ∧  | 八   ∨      |  |  [{  Υ  ヽ
        γヽl  /___\!  i\        _,ノ ∠.| 厶)  丿
  γ、     !  |\ l┏―┤  |||||i>  _  . ィ¶三:ノ /fr气≦、 /ヽ
   { `、    !  |   | | : : :゙|   川|||||||||||l〕   |Ξ′{: :|  }: :〕 / 八
  人  \ | {  Ⅵ: : : |  }´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ノニノ ノ: :|  |:/ / /
.     \  \| �  ´�: :..|  } '//////////ノイ/ /: : :|  |、/  ′
       \ 八 乂_「n 〉:.|  / '//////////「n{ |: : :|  レ  /━‐ 、
       /、r‐-=、` _|УⅥ /\/////////|刈  |: : :ノ/`Υ へ_: : : .
     //  } \  \寸く〕| /ニニニニニニニニニ〔(>小. |: /ノ  ノ 、 ヽ `、: : :,
     ヽ≧_⌒) ヽ.  /  }レ/////////////了 小. |:{  / ┌' ノ ノ : : 】







                      ,ィ
               //
               / /
               /  /_...‐-、-  _
          /   /  _   \  ` ‐-  _
           /   -'―‐ =--         `ヽ
        /              _  \        ∧
.        〈_           _   ̄            ∧
       /イ    _       ‐- _  、      ∧
      / |    \ ̄ ‐- _     ‐- 、     ヘ     じゃ3分オーバーか脱落のどっちでもあなたの負けよ?
       |  |    l   \===ム  ̄  r- _ \    \\_
       |  l    |     \= \   |     _  ィ ヽ 「 ̄
.     /  ,l    |、    -干 _  ̄ \川_ -‐ | |  |ヘ|                     オッケー! >
    / ,イ/   ┼-     | ,ィ芹弐フ | o  o| |、 ヽ
   // / | | ヽ ,ィfヽ   ヘ _ヒ ツ /|   o /  ノ \_\
. / ´  //| |〉-‐ム 、り V\ ヘ     /├―--/-‐. .  ̄〉  ̄
      ´   | |ヽ o ム〉 丶   ̄  /-/   /. . . . //
        ∨ /ー- 〉'´\-‐¬  ̄. . /   /. . -‐. . /‐-、
        /   /ヽ ノ´. . . . . . . ../   / ̄. . . . 〈 . . . .\
      _ -/   /三ミ〈-┐_x__./   /.. . . . . -┘ . . . . .ム
ー==´ァ/   /三三ミミヽ_)_Α. ./ /   |. . . /_. . . . .\ . . . .ム
  //   ,イ=三三三ミミヽ_). . | /   |. . /: : : :`\ . . | . . . . .ム
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さてどうだろうか。シノンはコレによく似た訓練場を知っているが、確か
┃そこの最速タイムは4分そこら。障害物込みだともう少しかかりそうだ。

┃無人機をどう捌いていくかで大きくタイムが変化しそうだ。



851 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/05(火) 23:55:38 ID:qcyRwmBA0
                            ,, --- 、
                           >''" __ `<
                       / ,,zニニ二二ニ< `'<
                        ア /≦ニニ{三三}ニニニ=、 . ∨ /
                     / ,イムニニニニマニニ}ニニニ≦ム ∨ /
                    ,' //,ア´           `ヾム V
                      { ,'ニ,'二'ァ─、          ',=} ',    鐘を鳴らせば、っていうけど
                    ,'ム{={ニニニ=-' /二ム      }=} . ',
                   ,'ム::ゝマ´    //ニニヘヘ    ,ノ=ム }   そこんとこどうなのさ、ルリ?
                     {.{:::::ヽニ≧zz''ニ/::::::::::::ヘヘzzz≦彡:::} }
                     |.{::::::ァ!ニニニV‐,':::::::::::::::::}イニニニ=::::::::} }
                     |.{::::::二二>‐.{:::::::::::::::::::}ァ≦ア二ア', !
                   ,' ムァ┴、ニ}ニニム=>▽く=ヘニニ,'二ア::::::} ',
                  ,' {::>、イニlニマ /ニァく=', ',}ニ{ニニ{::::::::}  ',
                    {  ',::::::::::>、ニ{≧ニ=ニ≦リニ人ニゞ::ノ  }
                     ヘ \\:::::::::::ニ=ゝ──‐''"::::::::::::::>" イ,ノ
                     Y´ ̄"''ー-`''‐=ニ::::::::::::::::::::::::ア´¨_..-'" ̄ `ヽ
                 ノ    \   -=ニニニニニニ=- イ     ≠ `Y
                 ,zハ_zzx、__    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___ ─''"´     ,ィzxノzx
            ___}ニニ{ Oゞ、 "''‐- _  ̄ ̄         ,ア O ,'ニ}__
            ,////lニニ!    >、 _     ̄"''''"    ___, イ.   ,'ニ,'////.}
         ァ─,」////lニニl        >=- ___, <       ,'ニニ{ ////|ァ,─く
        / i {{ l:|////,ニニ,ム        / ./\. \.          ムニニ{/////| | {{ヽ
      /くマ,'/ム──,'ニニ,'/ヘ       '‐ァ ¨/\ 、‐`.         ム/iニニ{ ̄ ̄ }ヽ', ', ヽ
     /   //イ {、  ,'ニニ,'//∧.       '‐ァ ¨/\¨、‐゙       ///ムニニ',.   ノ! |\.\ ヽ
     /ァ‐v'/   |/>z,'ニニ,'////ヘ      '─'"    `─゙.      />''"ニニア─≪} |/ヽ /
.   ,' ゝイ'    |///>ニニニニニマ ̄ ̄|              / ̄/ニニニニ/:::::::::::::::} |  /::::::
.   {{//イ ヽ  |///|::::::::ヽニ/:::::::ヽ──┬zzzzzzzzzzzzz┬──{ニニニニ{::::::::::::::::::::::} | /::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、外野が賭博やら推測で盛り上がっているのを知らずに、一生は
┃R&C(準備&回復)エリアで、開始を待っていた。装備は少佐から借りた
┃平凡な5.56mmカービンライフルと、対装甲用の12.7mm徹甲弾を私用する
┃システム・リボルバーが二丁。
┃                   SCV
┃おまけとおまけに、太股にある振動熱ナイフが二つ。うむ、軽い。


853 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 00:02:10 ID:VPKnd.UE0
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :    システム再構築にちょっと時間を使いましたけど
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|   行けますとも。ハイテクは私の得意分野ですから
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |     ローテクだと弱いですけど……
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃見ててください。ほらね? ルリがそういうと、HUDの表示が変更され
┃見やすいデザインとなった。円形状の探知マップと、弾数計測器、それに
┃スーツの目玉であるナノマシンの残有量がゲージとして表されていた。

┃おまけに脅威度検知と、彼女自身のデータベースを参照しての解説情報が
┃別枠の強化表示で出てきていた。ちょうど、彼の持ってる銃火器の情報を
┃事細かに出してくれている。なるほど、すばらしいじゃないか。


855 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 00:08:23 ID:VPKnd.UE0
                  /ニ\
                    ,'ニニニニニ∨
                 lニニニニニニl
                  |ニニニニニニ{       いや、そうじゃなくて。ハッキングとかできるの?
                ,イ三三三三ム、
.        ┌┐ /ニ三ニニニ三|ニニヘ__
           |  V 〉::::::}ニ|::::::::|ニ|ニ|ニ}、ヽ
           ', /‐i三三ニ|:::::{三三三三|ュ Y
         l∨‐|三三三三三三三三ニ!,=┤
.           マ ,'三三三三三三三三ニi {¨i
         }__}i三三三三三三三三三',z,{. ',
            ,' l三三三三三三三三三ニi-く!¨
.          {ニ,'三三三三=三::::」三三ニ|__/',
        |ニ,'ニ「」三三{::::::::}三三三三ニ', ̄ }
         }-,三三三三三三三三三三三',-┤
.        |ニ|三「::::::::}三三三三ニ{:::::}三三|ニム
.        マ_|「」|::::::::」三{::::}三三三三三ニ|ニア
.         l::}三三三三三三三三三三三{::::|
           {:jニト::`::::|三三三三三三三ニニ}::リ
            }三ニ|:::::|三「::」三三三三三三{イ







                    / ̄`ヽ
           -- 、__ -- /7     .,
          / ィ㌻'´-=ミ {i:ム       ′
          レ'⌒ \   \ゞム      ,     一分もあれば目ぼしい物を掠め取れますけど?
        / / |\ \ ___ハ  `、     ′
        /  / 从 ヽ '´ ,ィrャ癶/^、           侵入口はもう見つけてますので、あとはICに
        {  {  ≧=ミ、从'´マ_ツノ /ヘ
        \ \  ゞツ ,     く/   ,     \    気づかれないように入って探すだけ。
         `ー 込 ` _ ノ /。s≦  ′     \
           |   ≧s。ィニニ=-‐''\__      ヽ
           |  /}ィニ}i{ニア  / ̄  ヽ       ,
         __,ノ /  {ニノリr‐'  ,{      `、      ′
      / ̄  , '   Ⅳ/'´  ///\     ハ.       ,
   .  '´    / {   ゞ' 仁コ { { {  ` ー‐' 〉、       ′
  /    。o/ / :.  :..   }{  | | |      /ヘ \
../    / 〈  /   ::.      }{  | | |  ___,.ィ´:::::∧  \     |
..|   /   \′  ::.  /  }{__,,| | |く ̄   ',:::/::::',
..| / /       ̄¨'' { / ,ィ乂_彡'リハ::`、    ,::::::::::}    |    /
..Ⅳ乂_        }  イニニ≧=彡ヘマ:::,   ',::::::/   ..|   /
    ゞ=-'      / ノニニニニニニム,ハ   .i ̄
            /‐ァ二二二二ニ=彡ニム',   .i     /  /
             ノ二二二ニ=彡ニニハハ{ ̄ ̄.i  ー=彡 '´
           ,イ二二ニ=彡イニニ/:::Ⅵ二二 }
          ,イニニニアニニニニ/:::::::,ハ〈  ヽ
         〈二二二/二二二二7:::::::ムム しいノ
           /:::::::::::::::::¨7 ̄ ̄:::::::::::::/⌒  ~
.         /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハイテクなのが仇となる。そこら中でひっきりなしに公共ワイヤレスが
┃飛んでいる。つまり、それらの送受信機があり、ルリが電波の波に隠れて
┃誰かの端末……そう、例えばあそこの作業員の端末からトゥアールの
┃端末につながっているのを利用して彼女の中に入る、という芸当も出来る。

┃彼女がどれぐらいのファイヤウォールと追跡プログラムを積んでいるかは
┃知らないが、その辺はどうとでもできる。


859 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 00:14:37 ID:VPKnd.UE0
                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′     私としては、旦那様が鐘を鳴らせるのか不安ですね
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |    一分も持たずに倒れるなんて動画的に止めてくださいよ?
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /                    ははは、厳しいなぁルリは…… >
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そんな辛口な事を言いながらも、ルリは彼の安全のために最大限の
┃努力はしている。言葉に出していないが、今しがたスーツのパフォーマンスを
┃75%に跳ね上げ、いつでも動けるようにし、電池探知のアルゴリズムを起動した。

┃やはりナノスーツは素晴しい。一生のSPIスーツが自転車だとすればこれは
┃フェラーリと言った所か。やはり筋力強化と動力源を積んでるか積んでないかでは
┃性能に大きな差が出てくる。


863 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 00:20:42 ID:VPKnd.UE0

                          >''" ̄¨''<
                        ,イ /      /ヽ
                         /ィ-┴─=、 /ヽ ィ∨    んじゃ、鳴らしに行こうか?
                         〃,ィァ''" ̄ ̄ ̄ヽ ∧  ',
                        ∥ア    ___    }',', i. ',
                      ∥{圦  /ム=ヽ___,,ノム',', {. !
                    ,'ム={{≧//ニニムミ三彡ム',',ヽ.',                           ___
                    〈ヾマ从マイ>=くムマ≠イ::ヘ',  ',                     。s≦=ヘ
                     _〈`ヾ`ヽヘ{ {{=o=ムヘマゝ、zzムヽ ∨                ,。s≦ニニニニ>ヘ
                   _/ィ─`>ミ、`ヽゝニニィ-'/ {|:::::::::ヽ`.',          ___,,,z≦ニニニニ>''"   ,,く
                  ≠=≧=─-,,,_ミ、 `ヾヽヽ:::::::リ  {{::::::::::::::ハ.}     z=ア‐く__‐=≦ニ>''"´     _..-'"
                 ,イ /´:: ゙゚゚_}マ≧=ヾ 、-、\>、_{{:::::::::::ノノヘト、   _〈ヽ ィ-''"  ,,〉ヘ〉  〉. _..-'"
.              //./:::::::::::: : ''7 /-くゝヽ\\_>ヽ`ゝ=ニニニニ彡 ム∨ ゙´)'┘|ム',‐'" _,-ヘヘ´   |´
             } } {.::::::::::::::::::/ ,'ー` ',', ヽマ、\ゝゝ、`──,, イハム∨ {ト、\>s≦ニ>x__≦"
.            /  i::::::::::::: くo_>==≧、} } ',ニニヘ\>=ニニニマ// ', ', ヘニ>''":::::::::::::::_=‐"
          // /ヘ::::::::::::::::}}/> >‐ヽ `ヽ}}ニニニ\`¨‐---''/ム>'' ̄ヾ\::::::::::::`、イ
         / /   ヘゝ_/'、/,イヽ、> \ニニヽニニニニ>、__ -''"´   ',',  ヽz ',::::::::::::{
         ノ//    ∧\| ∧/ 〉 ニニニ〉 ̄ヾ‐'' ̄ ̄/   ,,ノ=ヽ  ',',.  }ニ}}:::::,,,,,/
.         ,イ.//  /   /ニニ\\>ニニニニア ≠/ }〉.   /ム        ',', /-<。`ニ≧
.      /ノ/  /. /ニニニニヽ \ニニア/ イ    }   ',::',   |::| __,, -<ヘニニニア
     /,,ノ ./ /  // {ニニニニニニニヘ、ヽ     ,'::,'  {{   }::}/ _,,イ,'_。イニニ〉   ̄   ァ-、   _
   ,イイ´  〃  / /:::::ムニニニニニニニニニ>-、__ . {:::{   ヾ >''" //≦ニニ/┴=、    ,イ:::ノ_,,,-''"::::::)_
   ,' /  // / /::::::::::::ゝニニニニニニニニイ三三ヽ、___,, イニニニニイ /==-''"/イ">⌒`¨'''/::::ノ:::ゝ:::::::イ:::::::)
  ,' ./  /// /:::::::::::::::::::::::}>===<三三三三三三>─く三マゝ、ー‐"`"''==zz/__.{::::::::Y::::>::::::ゝ´:::ヽ
  ,' ./  // イ:::::::::::::::::::::::::::::{   >三三三三三三三三三三/  ヽ // {ム.  { ̄ム::::イ:イ::::::::::::ゝ-く
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生はセーフティを解除すると一歩前へ。着ている感じがしないが、この
┃最高級のスーツがどのぐらい強いのか、ちょいと実験といこう。

┃同時に、試験開始のブザーが鳴る。ようし、機械諸共全部なぎ倒してやろう。

┃大丈夫、上手くやれるさ。確証はないけど、ルリがいるなら何とかなるよ。


1037 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 14:49:14 ID:VPKnd.UE0
                 ,'::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   l:::/::イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::>、
               i:'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニハ',
              ,':::/;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニニ{-}ム               ブーッ!
.                //;;;;;;;;;イ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/イ───==}
             ,'〈;;;/:::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::/=/ __    i
               {:::::::::://:::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニ{{ {三三ニ}   |    開始のブザーだ。さぁ、どう来るかな?
                 {::ゞイ:::::::::::::::/:::::::::::::::::/三ニニ{{ `¨¨´ ̄/ニV
                 ',::∠;;;;;;;>''":::::::::::::::::/三三三三≧szzイ彡ミ'
             ',::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::/ニニ{
               >ヘ:::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::::/ニムマ
          ,イ::::::::::::::>、::::::::::::ム`ヾ三三三三三く::,;イ彡〈ア
.         ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ゞ',ヽ::ヽ≪三三=-ミニ=-/´
      ,イ:::::::::::::/:::::::::;;;;;;;;>''ニニ≧_}::',:::::',ヾ ̄ ̄ }ム`‐く
     /:::::::::::::::>''ニニニニニニニニニニニニ}:::',:::::',、:ヘゞ=ニ///ハ::',.  _
.     /:::/:::::/三三三三ミくニニニニニニ',::::',:::::',;;',ヘ:::::\////ハ . }ニ{
    /::::/:/三三三三三三ニムニニニニニ',::::',::::::',;;;',ヘ:::::::::ゝイ:::::}ムニム
    ,'::::::/三三三三三≧ミ三ムニニニニニ',:::::',::::::',;;;',ヘ\:::::::::::::{ニ|=|ニ}
   ,'::::/三三三三三三三三マニムニニニニニ',::::}:::::::',;;;}:::}/∧:::::::::}三三リ'}







          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |     もう相手さん、こっちに来てますよ。
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |                           お? >
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :       探知機に反応アリ、です。
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃状況開始、同時に真上から短い金属音が複数。誰かがチャンバーに
┃初弾を送り込んだ音だ。電子探知機に赤点が映ると、ナノスーツの機能が
┃ヒドゥンからオープンになる。

┃一生の視線が真上を向く。その先に、天井のキャットウォークから数人。


1039 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 14:54:50 ID:VPKnd.UE0
                /      > …… <
            ‐〈  ./      /: : : : : : : : : : :Y
           ,' .7  /.      / : : : : : : : : : : : }
         ュ.,' 7 ,.〈   ィ=、 ノー- 、_: : : : : :∴l
        /> └ /-'ニ二 .|∠ - 、: : : :个‐--: : {__
.       /:ミミ : :// 、 <: :\>.、_: : ≧、冖==i´ィ.┐ェュ_                  ゲ >
       /: :ミミ ://、 : : >、>ュ,_ヽ、>-、 \三 / .l .Y ー ┤
     /¨〉: : : : //ミミミ: : /: : : : :>、` 冖\ |r-,`Y‐┘.ニニT ,、
     └': : : : ://: : : : : : / /¨j__ : : ノ: :>‐==-!、」冖―¨_.。イィ'
     / : : : : //: : : : : r./, // > 、j / _ノ : : : : : : ム   |ヘ _ .|
 .   `l_< :〈/ : : : : 〈//.// / ///: :| : : : : : : : : : ム  .| | ノ }
     .| .| ` <: : : : /¨lへ 〈.///: :ノ== 、  __.} f¨ニ´  }
    / l : : : :/ 〉:,ノ、: :`> 、ミ/: : }:iム |__ ^⌒ : : : :| >-'´ヘ ./
  . Y  { l´.> /./ : : |.: : : : : : :/、: : :ヘ:i:i三}`l、: : : : : :|‐": : : :片
   {  | {   ,' 7>、/: : : : : :/ : : >、_ \lミ} ヘ: : : : :|ミ: : : :/
   `>.j   .!.,'  彡⌒.Y¨^¨>、 : : / 〈 .|ミ 二二゚j、 : : /
    , ャ≦>|.|  :f f / .〉!⌒冖=‐-ノ彳  ヽミー‐彡 |: /
    | l:i:{ \}>、{弋 ノ三ミー―--〈ァ    ゝミ三彡'´}/
    ./〈Y\ ノ.===/i: : 《  |   i: :ヽ,
   / ,':{  \,..。 -‐/: :',: :∥ |  .|: : : :i
   ! 7:il   {   :〈: : : :, :∥ └ 、ノ! : : :|
.   , 7:i八      ト、: : : ,: 乂    | : : |
   77:i:i:i:i>、}   :ムミヘ: : ', : : >l ∥: : |
   |7i:i:i:i:i:i:iヘミ>、 ムミヘ: : , : : : : | ∥: : |ヽ
   !,'^¨    寸ミ> 、ミヘ: : : : : : :ー: : : |ミム
.  ┘       }三三.>ヘ : : : : : : : : : :| 三.ム   }',
.          }ー― ¨´ ヘ: : : : : : : : ノミ冫.ミム.  ノ:|
       .  j'´>ミミ三彡^ー‐=ニ二 }/三三ムノ: :|_
         i彳ヘ._   _,. -‐~ {._イ ャ彳ミ斗 /: : : :} |
          ,ィ(!_  ̄  _,.}.  └tュイ 三三i_ィ: : : :.}
          イ}=-二斗ノ     廴 ー-。._  !´: :ノ
           ィ|    .Y    .{、`ミ冖冖二>>´
          彳ミー ュ {    / > 、. _/: :/
           ,l、   ノ |  /、`=- ュ_  /: /
           { `冖'./  /  ` !ニ二ミ/ /
         .  i=、ュ .{  /      , ' /
           `ー ´  .{ >ー-、 , ' , '
                /└┐__./ /
               ノ、_    / 〈
              l   `⌒<   } 、
              ト、 __ ー´  ヽ
               ー―┘`<____ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃天井の照明を諸に受けると、バイザーが自動的に光量を絞って調節する。
┃ラベリングなんていう人間的な手段を使わず、無人戦闘機が4機、タイミングを
┃ずらしながら天井より降下してきていた。

┃硬そうだ。だが、装甲で覆われてない部分や剥き出しのジェネレータは
┃どうだろうか? 一生は装甲目標の奇襲に対して……

┃下2~8   1.動けないだろうに。空中にいる間に打ち抜く
┃        2.無視して、スーツの機能を駆使して走り去る


1041 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 14:56:05 ID:KGKqdt/k0
1
前後から挟まれたくないし

1042 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 14:56:11 ID:.tEs/goc0
2

1043 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 14:56:18 ID:E/6gMQeE0
動作試験なので2

1044 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 14:56:19 ID:Web3FFtw0
掃除できるうちに排除で


1045 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 14:56:23 ID:xn3OdUBg0
2

1046 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 14:56:36 ID:micU1xSc0


1047 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 14:56:42 ID:5EGZOZVk0
2



1053 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:02:40 ID:VPKnd.UE0
          _>-‐,.::' ̄`  、r‐‐、/⌒\
       / ̄7´ア´         .{:::::::{     \
.     /  //           ∨::ハ      ヽ
     {   |/  〃 .:′  ヾ 、  ∨:::}      }
     |  〃  从 |    从代   ヽ:l      :    ゴー、です。
     |  { { l_」L」_  _」斗‐弋 /ヽ{        :|
    ,イ  {  {斗=ミ   /,ィチ弐ア}  }|        :|
.   / :|i  ハ 小ゝ辷ソヽ/  辷ソ .ノ ノ i      |
  ,.:  八 / 乂ハ    ノ      ,イ  i        |
../  /  }/   / K .rヽ -:::ァ  / {   ',     :|
'   /  /  /  ∧ `l .ト __ イニニ{    ',     l{
  /  / /    _ム | .l;;;;;`Y´;;;;;;;;;;;l___,-、 ヽ    ハ
. /  // ,.'´ ̄ {{;;;} {. ゝ‐‐、;;;;;;;;;;;;;;//f´ ̄`ヽ  ハ
../  /'´ /     ヽ}   二弋;;;彡'/  ヽ: : : : : ∨八
  /  /       i    (__」ノ─'"  /  ゝx: : : :}   \
  / /      {  ,′   }リ     ,′  }}}} ̄ヘ
 /'´ ,′     ∨-ミ   ノノ r──… 7  }}}} :.. ',
..{.ヽ ,′    ,イ=ミ  ヽ、{/ 〈   > ´  /}}' }   ヽ
ハ:::::`ー-ミ   /   ヾ:、  ヽ  ヽx( /  ,,ィタ∥¨7、
{ ',::::::{   `У`ヽ、   ヾ:、/:  〃}} /=≦ 〃∥ /::::::`ー
', ヽ}  /    \   / :. 〃〃/´ ,ィタ〃 /::::::::::::
..'、 ,' /        У    《 〃/ ,ィタ´,:タ  ,::::::::::::::::
 Ⅵ         /    〃=彡'" ,ィタ  ,イ::::::::::::::::
  {        xi(     《/  ,ィタ´  /::::::::::::::::::::
  ヘ      ,イ//ヽ    /ゞ=彡´   /:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃耐久力のある敵と真面目に戦う必要も無い。ナノスーツ内部にある
┃ソフトナノマシンが着装者の心肺機能と脚力を超人の域までに引き上げる。

┃クロークを風に靡かせながら、一生は稲妻のような速度で走り出した。

┃機械仕掛けの人形たちが地面に降りる前に、彼と妖精は直線状に伸びた
┃通路を駆け出し、次の障害物へ。


1061 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:08:40 ID:VPKnd.UE0
                      >- < ----- >- 、
                   ,       `         \ 、
                 /  /              ヽヽ
                /   / ./ /           ',     ',. ',
               /    / ./ .'     i       ',    ',. ',
             / /   '斗|--|ィ    `.ト /- ミ.、i     i }      速っ、つーか逃げるんですかぁ!?
        { ヽ  __ 彡.ィ     i / | /|/|   i /j/  ', } |     i ,
       .', ',     /    { / ィf=ミ  /|/ ィf= ミ、jハ!.    | .,
       .', ',   -、! i   ', V 《 ん:ハV    ん:ハ}} }    !/
        }  } ./ /! i   \V!  ゞツ   ,    ゞ:ッ /  ,   ,
        > ^ヽj  ハ |、  {  ヾ           ∠ /  /
      ノ _ ^ヽヽ .{ ヾ ヽ. ',  八    (__ )    /   イ
      .{ 、 `',_ソ ',  ./\{  />       .ィ/ -=≦ {
      ', メ-く {   }/  /   /     ト -- .´i-j/i   {   |
       ',     Y   ,_/   イ> ´  |     |  |  |  八
       _',      //  / .   /ィ:{    ノ乂 ',  !    ヽ
      /{V    .イ/  ./ー― 、 ./ー、ヾ=0=彡 ´__.{ .ム  ',ー― 、\
     rf .レ   ´ ハ  /}_/__// / ィ >へヽ ´  | { ',  ',ー` } V \
    /.{ ', ',   , V /   > ィ> ´     \\  ト.ゝ ヘ V  ,  }  、
    〈 ', .', ',.  i   ,}>.::/ ヾ"´    /    \\j ',  ヘ V/  {    \   ト.
    ∧ V ヘ 、 |   iィ:::::::::i i\\   ′  .ィ >  /:::.、  ヽ ヽ.  Y    ヽ_ノ }
  /  ',OV ヽ.ヽi  |:::::::::::{ {  \\/,.ィ 彡 ´//::::::::::ヽ .ハ ',. ト、    ',  ,  .ハ
 ./  i   ',ノ\ \`ー}:::::::::::', ',  ノ  r   .//::::::::::::::::::::',/ ', i  i     ∨  / .}
 {  j   \ \  /:::::::::::::::', ',ィ /{.ヽヽ  / /::::::::::::::::::::::::::::} /} }   |      .', ./  !
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃直進500メートルもある通路を17秒フラットで駆け抜けていく姿は、チータか
┃何かかと思わせる。メタリックなブラックスーツの何かは、背後から受ける
┃7.56mm弾の一斉射を物ともせずに距離を離した一生。

┃おー、と感嘆とも取れる声が監督室からあがった。噴進剤を使わない
┃肉体的機動力であぁも動けるとは。ミュータント類の輩と良い勝負だ。


1068 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:14:47 ID:VPKnd.UE0
                  /ニ\
                    ,'ニニニニニ∨
                 lニニニニニニl     痛っ、痛くは無いけど衝撃が……
                  |ニニニニニニ{
                ,イ三三三三ム、
.        ┌┐ /ニ三ニニニ三|ニニヘ__
           |  V 〉::::::}ニ|::::::::|ニ|ニ|ニ}、ヽ
           ', /‐i三三ニ|:::::{三三三三|ュ Y
         l∨‐|三三三三三三三三ニ!,=┤              大丈夫です。耐えてください >
.           マ ,'三三三三三三三三ニi {¨i
         }__}i三三三三三三三三三',z,{. ',
            ,' l三三三三三三三三三ニi-く!¨
.          {ニ,'三三三三=三::::」三三ニ|__/',
        |ニ,'ニ「」三三{::::::::}三三三三ニ', ̄ }
         }-,三三三三三三三三三三三',-┤
.        |ニ|三「::::::::}三三三三ニ{:::::}三三|ニム
.        マ_|「」|::::::::」三{::::}三三三三三ニ|ニア
.         l::}三三三三三三三三三三三{::::|
           {:jニト::`::::|三三三三三三三ニニ}::リ
            }三ニ|:::::|三「::」三三三三三三{イ
         ム三='zz'三三三三三三三三ム
              ̄」::::::::::::::ア ̄マ::::::::::::::マ''"
.             {:::::::::::::::}   {:::::::::::::::」
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃HUDのナノマシン残存量を示すゲージの減り方が尋常ではない。スーツ
┃各所のナノマシン・ハイブが電子統制ユニットであるルリの命令を受けて
┃休み無く身体力強化に使うソフトナノマシンと、現在進行形で背後から受
┃けている弾丸のシャワーから身を守るためにハードナノマシンの「鱗」を
┃量産しては鉛玉に削り飛ばされていく。

┃二種類の機能を同時に使うのは、ナノスーツのナノマシン製造量とリソー
┃ス的に厳しいですね。ルリは短く告げながらも、各所のフィードバックを元に
┃プラグラムを改善し、更新していく。


1070 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:16:38 ID:akxdss.s0
もう完全に乗っ取ってるなあw

1071 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:17:10 ID:UjamC12Y0
完全にルリに掌握されたな。このスーツ

1072 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:17:39 ID:KGKqdt/k0
こんなに改良していいのか?
まあ、キラは原作で似たようなことやってたけど。

1073 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:18:17 ID:b1afBSYw0
ヨカッタネ、イッセイ。これからはいつもルリサンが一緒ダヨ。

1074 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:19:10 ID:DrATklVI0
どんどん強化されてるwww



1075 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:20:21 ID:VPKnd.UE0
                _,,.......,,,_,,,.. ..,,_,,.. ..,,___
               /   //        \\ `ヽ
                 ./::/           ヽヽ  \
             /    /::/       ヽ.     Vハ   ',
            ,'    {::/  /,イ  / / | ト、    Y:}    ,    あぁ、やっぱり連続攻撃が厳しいですね
            ,'     Ⅵ //__|__/ / /__|_\  リ
           ,'      爪 {斗rぅx//|/,ィrぅミ ヽ爪     |   装甲の再構築が間に合わなくなるんですよ、これ
           ,'      八:Ⅵゝ辷ツ    辷ツ Ⅳリ     |
          /     /  \:.     ,     //|     ,
          /          込   、::ァ   ,イ-、 /    /
             / ,. -‐'"  个s。  。s个ミ}} \_  /
       /    //       {{三ヽ`´/三ノノ  {: : : `ヽ、
     /    //        Vニニノノリ三ィ㌻    ',: : : : : ::',
        / '´    /      ヾ三{{ {ィ㌻     f-、:_:_:_:_}
   /   ∧      /      //二二ヽ      Ⅳ   ヽ
   /   / {     /     |  .{/   ─-マー‐‐‐ァ ㍉    ',
.  /   /   \   /     , __/    /-、/\_/   {{㍉   ,
.. /   /     \      / /\   /   ト、i{{    ㍉。゙'ミs。′
./   /       ',     / /  `ー'-}\  / Ⅵ。    `゙ヾ:、`゙ミx
|   ,         `ーr-、  /\___∧ ̄   ∧ミx      }}  Ⅵx
|   |           { `''/、    / ∧___/  Ⅵ廴__ノリ /ノリ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃スーツ表面の人口筋繊維郡が徐々に熱を帯びていく。空気中の酸素と
┃水を原材料にする、この「筋肉状の発蓄電器」はすぐに熱を溜め込む。

┃一部が赤く染まりつつも、ルリは許容範囲内だとして、このまま敵とまだ
┃数百メートルの距離を保持したまま最初の中継地点へとたどり着く。



1076 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:20:52 ID:HVtMDmwU0 [3/19]
もう、返品しても誰も使えんだろww

1077 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:21:44 ID:EwMMiRvQ0 [1/6]
やってることは種ガン1話のキラと同等なんだよなぁこれ……w
ここまで勝手にカスタマイズされると開発のデータ取り出来ないんじゃねこれ?
むしろ試作装備貸与したら完成版が帰ってきたような感じになりそう

1078 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:22:38 ID:akxdss.s0 [6/44]
そこら辺は微妙にデータ偽装したのを提出するんじゃない?w

1079 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:23:34 ID:KGKqdt/k0 [18/61]
性能見せてるからそれが実現できるレベルで偽装しないとばれるぞ。



1080 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:23:50 ID:VPKnd.UE0 [33/90]
                                         ___          .|
                                     ,. ‐ ´: : : : ` .      |
                                     ./: : : : : : : : : : : `.    .l|
             .                       l: : : : : : : : : : : : : : l     l|
                                    | : : __xニニ=‐- 、: : l     .l|
                                    r ´◯`‐´ ◯ ヘヘ|    l|
                                   ノ:i:| ___ .i‐!‐i‘,  .f゚。ヘ   .||
                                   〈:i:i弋 /{ 7ヽ=,Y´l:i:i` 〉  ノ|.ハ
                                    ` ‐ヒ.彡二! マo゚/-‐´   | |}ニ{     .、
                                    ノニ ヤ  ィ゚| .|/..)`ヽ  .| |}.. x=‐-<´: :〉
                            ..-‐=‐、   ( ンミ( 〈  三彡{ ミ}>‐-〈 : : : : : : : : : >
                         .ィ´: : : :|i:i:i∧_,..-(f 7 .‘,‘,ミン シ .i⌒j : : : : ) : : : : : : : : : : : \
                        イ: : : : : : ∧:i/:i/: : : { ≧、.‐し ‐- ... ィ≦ ノ=‐- :〈: : : : __ : : : : : : : : : 、. __
           x‐=         ∧ |: : : : : : : : : /l: :l=≦´:`‐、/: :‐‐‐: : キ-‐= ´、.: ": : : :>彡ニキ` .、: : : : : : : <: :!
     ,,-‐''"´    `'-...,,,__x‐=/ ヘ : : /;;;}: : : :|:i:i|: :|__,.ャ≦´ \__/: : : : : :-‐≧=''´二ンミキ  \ : : : : ∧"
    /                  て| ノ  ./';ソ⊂ニニ.ヽ,: : : : : :|: : : : : :≠≠≠≠≠≠ ヘ. ミキ   キ\.: : : :∧
  /                     ソ  /../! ⊂ニニ.ヽ..J : : : : 。g,/`≧ =‐- .: /: :≠ヘ三.キ   キ:i:iヽ-‐ .)
   Y                      Y//´ |: :⊂ニ、 ヾJ : : c9゚ ./ ク: : !j: : :ク: :∧ヘ: : : ≠ヘ_.ン=‐__. |\:i:i:i:i:ノ
   |                       <  __...-‐''''ニ=- J 。d゚  /{ュェ===ェェ_ 、/ .∧ヘ: :| ≠´    .Yj  `.^´
   ゝ                      -´‐-、-‐='''´ ..。a゚/i ̄/      .ィ |  .∧ヘ.|.≠
    \                    / ._  co∞9゚: :// : : : :l |  ||.  }l / / : : : : : : ≠
      ⌒冖、                 ヘ \゛''‐ 、,, ..-‐=≦⌒´{  jl,,,,/,z'ノ: : : : : : : |≠
          \             .l  ヘ\ ゛''‐...,,ヾ. -‐= ⌒ ̄ `"´: : : : : : : : : : : : : |≠
          ∠,, -‐ー 、       ノ.lヘ .∨\  }: :` : : | : : : : : : : : : : : : : .ャ≦ ⌒: : |≠
                `¨ヽ r‐./|  |ヘ  .∨ \ ト: : \ \ : : : : : : : : : Y : : : : : : : : : |≠
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃中継地点は……おおっと、前の4機に加えて無人戦闘機が追加で4機だ。
┃どれも軽機関銃で武装し、黒スーツの一生を捉えると銃口をこちらに
┃向けている。口径自体は脅威じゃないが一斉射は不味い。

┃下2~8   1.最低限の処理だけして駆け抜ける
┃        2.追っ手が増えるのは不味い。潰して進む。


1082 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:24:32 ID:4xNzE2pM0

足を止めると追いつかれる

1083 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:24:40 ID:KGKqdt/k0
1
こうなったら防弾の限界を見よう

1084 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:24:50 ID:.tEs/goc0
1

1085 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:24:59 ID:LYNRzoSw0


1086 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:25:01 ID:4FasZfio0


1087 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:25:12 ID:puN/yy8UO
1

1088 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:25:14 ID:Web3FFtw0
1



1096 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:30:51 ID:VPKnd.UE0
                     __,,.. -ミ
                   /      ヽ
        >‐‐ィュx''´ ̄ ̄/:7        ,
       /  イ㌻      {i:ム         ′
      /  /       弋i:ミs。_       ,
        /       \-ミ `ー‐‐ヘ、.      ′     アーマーに回してる時間は無いので
      | /  |  {   jI斗ヘ \ヽ-、 }ハ
      | {  l⌒ヽ '´/斗rぅx Ⅵ }/ ',     |     動力源かセンサーユニットだけを潰してください
      | 乂 ',r=ミ、/´ 乂ツ   リノ/  |       |
      |   \ ヘゞソ        r彡   |       |    できますよね?
      |     込 ` ___   / ノ{   ,
      |    / 个s。`’_,.ィ´≦ニ彡、 /     /
      j    ,'     `マY三彡イ>/     /
\ (∨ /    ′  /フニノノニニ彡' ./    ,ハ
ヽ ヽヘ∨      / /∨ー=彡'  /     /:::::}
 \ \∨  ..:| >'´ .{/, ─┐  ′    /:::::/
 _f´`と ̄`ヽ |/  γ  ゝ'⌒´       厂7
 {`ーr'´/  ト、圦  .{ ,ィ彡′   |    ,   {
 ゝ<____ノ∧ ::.   //    ./|    ′ ,
   ト、____/ ∧   //    / _|    :|   ',
   | \__ノ⌒、   {{{  _,/ ̄/ ,    |\ ;
      \  ',  弋__彡'  //|',   マi:i:V
    \  \_∧/ }{----/=≦ニリヘ   ∨´
      \  ハ ,.イニミ==彡ニ二ム ∧   ,
       `/三V三三二ニニニ二三ム ,.   ′
.       ハ三三三三二ニニ二二三ム ′  ,
       ,三三三三三二二二二三ハ \  ′
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃バイザー越しの敵影に青い3角形の目印が重なる。ウィークポイントは
┃背中の弾薬ユニット付きの動力源か、強化グラスで覆われた真っ赤な
┃映像機だろう。

┃一生はカービンを片手に、もう一方の手でホルスターからシステム・リボ
┃ルバーを抜いた。同時にスーツのストリングス機能が働き、筋力アシストを
┃受ける。


1099 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:37:24 ID:VPKnd.UE0
                       ____
                      /三三三>、
                      ,イ三三三三三三ヽ
                      ,三三三三三三三三ヘ、
                       }三三三三三三三三ニニ>
                 ,,,ム三三三三三三三三ア
              __ィ三三三三三三三三三ニア             zzzzzzzx__       _
            /≠ ̄"''く 」ニ{}三三三三三≠!            __ヾ圦{ニニニ{`¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨''|
             /=/,,,_/_/ ((⌒ヽ`'≪三三三ア=}l|         ァ─z)ニヽニ{{ニニニト=============ァ゙
              V/ {__z-、>=''",zoゞゞ>≪三ムニマ,7__,,,, -zzzzzニヘ:::::::::::く:::::::::::Y-く三≦三三ニl ̄ ̄
          ∥-=ニ__),ノ=)_) >く/ニ="` ̄'"ハヽ ',ニニニニニニニ}}::::::::::く::::::::;;>=''"
.           ,','〈___`‐---<> く / / ∨¨',ソ {ヽソ.}ニニニ=-''''ヾ、;;;;;;;{::};{::}゙nァ┐
            ,' {{ マニ>===ミzz{ゞ=='、,{ /oィ) ', {{_,ィ、"/>'" {{::::{:::イノ:::ノ'ノ;;ノ
           ,'ニ|\__/>ヽ  `''‐</≧z─'ニニア/´イ   ',  ゞz>─''"´
          ,'ニ|   マ<    >ヽ_,, <>ニニ| ,イ / /ア`ヽ、  >ァ'"
        ムニム   ', ゝzz‐''" `}={_ノニニアイ,'゙<_/ \   |__/´
.        ムニニムゝ=',____',_>==''"〈ニニニヾ    `Y__>="
          ムニニニニム`}:::',─‐''" . }:::::::::}_}」>┘
       /ニニニニニニ} }::::::}   ヽ }::::::::} }
      ,'ニニニニニニイ>}::::::} `ヽ.  }::::::::} /
      ,'ニニニニニマ//三三=-<_,}::::::,',/
     ,'ニニニニニ///三三三三三三>==''ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃右足を突き出し腰を沈め、通路を滑る様に姿勢を低くする。銃弾は大量
┃じゃなければ幾らかはナノマシンが防いでくれる。例え当たったとしても
┃……即死じゃないはずだ。痛い思いをするだけで済むかもしれない。

┃照準器はいらない。このリボルバーを手配した人間は一生の思考回路と
┃よく似た奴が用意したのか、照準用の器機が綺麗に削られており、全体
┃を極端に軽量化したフレームを使っていた。一体誰だろうか?

┃弾が飛ぶ先を感覚で想像しながら彼は引き金を引く。同時に、向こうからも
┃シュレッダー弾の嵐が返ってきた。


1101 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:41:46 ID:VPKnd.UE0
問題:以下の質問に答えよ。時間内にあったレスを全て含んだ上で回答とする

1)ナノスーツ。元ネタのゲームのタイトルは?
2)このスカベンジャーの主人公である葉隠一生の父親は誰か答えよ。
3)銃と砲の違いはなにか。用いる弾の大きさに着目して答えよ

1102 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:42:52 ID:VPKnd.UE0
あ、制限時間は今から5分でお願いします

1103 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:43:49 ID:DrATklVI0
2次元大介

1104 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:44:20 ID:UYrWKUrg0
クライシス
次元大介
貫通による破壊か爆発による破壊か

1105 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:44:29 ID:.tEs/goc0
2 次元大介

1106 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:44:36 ID:b1afBSYw0
Crysis 2
次元大介
銃(じゅう)とは筒状の銃身から弾を発射する道具であり、砲より小型の物を指す。
大砲(たいほう)は、火薬の燃焼力を用いて大型の弾丸を高速で発射し、弾丸の運動量または弾丸自体の化学的な爆発によって敵および構造物を破壊・殺傷する兵器(武器)の総称。

1107 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:44:41 ID:JBLejBWg0
1 Crysis

1108 名前:安価のやる夫だお[sageteyon] 投稿日:2015/05/06(水) 15:45:13 ID:4C/ShwSg0
Crysis 2
次元大介
口径が20mm以上が砲?

1109 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:45:18 ID:yl1M6ABU0 [1/4]
3:銃は大きくても弾が12.7mmくらいまでで着弾時に爆発せず、貫通する
  砲は弾が20mm以上で着弾時に爆発する
  弾の大きさと、着弾時に貫通するか爆発するかが違いと言える

1110 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:45:31 ID:Web3FFtw0 [3/11]
1 Crysis
2 次元大介
3 20mm未満は銃、それ以上は砲

1111 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:45:33 ID:DrATklVI0 [23/66]
3一般的に銃と砲の違いは口径(筒の直径)であると言えます。
一般的に、銃と呼ばれるものの一番大きな口径は12.7mm(0.5インチ)です。
砲と呼ばれるものは大抵は口径が20mm以上のものです。(特殊なものを除く)

 また、12.7mmまでの弾頭は金属だけで形づくられており、着弾時の破裂や貫通を目的としています。
それに対して20mm以上の弾頭は内部に爆発物などが仕込まれており、爆発による破壊を目的としている

1112 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:46:38 ID:akxdss.s0 [9/44]
1 Crysis
2 次元大介
3一般的に銃と砲の違いは口径(筒の直径)であると言えます。
一般的に、銃と呼ばれるものの一番大きな口径は12.7mm(0.5インチ)です。
砲と呼ばれるものは大抵は口径が20mm以上のものです。(特殊なものを除く)

 また、12.7mmまでの弾頭は金属だけで形づくられており、着弾時の破裂や貫通を目的としています。
それに対して20mm以上の弾頭は内部に爆発物などが仕込まれており、爆発による破壊を目的としている

1113 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:46:39 ID:xn3OdUBg0
1)クライシス
2)次元大介
3)12.7mm以下が銃で以上が砲

1114 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:46:43 ID:cILnKmAc0
次元大介
口径が12.7mm以下の兵器を銃と呼ぶ

1115 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:47:05 ID:XYZL9hsI0
3 日本では銃は20ミリ以下の弾丸を使用するもの
  砲は20ミリ以上の弾丸を使用するとされる
  国によって基準は違ったりする

1116 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 15:47:18 ID:b1afBSYw0
wiki読んでる時間ねえ。
一般には、口径が20ミリ未満のものを銃と呼び、20ミリ以上のものを砲として分類する
三番はこれか。orz



1122 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:51:14 ID:VPKnd.UE0
あ、次元大介であってます……全問正解です

1125 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:52:53 ID:VPKnd.UE0
           .ャ≦¨: : ≧: . 、
         / : : : : : : : : : : : : : ヽ
        7: : : :O: :O: :O: : : : : : : :Y
    .   ,' : : : : O: :O : : : : : : : : : {
       ノ=ー――==: :.r‐==-.、ヘ
      〆: : : : : : : : : : ノ、 .(()ミ、
      、^⌒三ミ三 ⌒ト.、 >‐ ^ ヘ
    /  ≧ミ、 三三| | .> 、 __「'、
 /⌒^>=: :⌒≧ 、/` ┐    ヽ、   .!
´ Y´: : : : : : : : : : : >、.ノ\  /ヽ ) ./>
> , : : : : : : : : : : : : : : : : : ムヽ/< /./ .Y            n
\ノ : : : : : : : __: : : : : : : : : : ム   ^,彡.ノ二ニ=====―‐-- ^ ニ= 、____   ____                .n
/ : : : : : : : :f´=´ヘ : : : : : : : : へ,. 彡 /「ェェェ ニニニニニニニニニニ三三┐ lニニ ,.ィ.'¨⌒¨ ヽ、_ iニi二二二二iニニニ――――}‐}
.,: : : : : : : : :|    〉: : : : : : : :', ヽ、.´__||__lェェ  ≡≡三三三_」_ェェェ_.i,.イ⌒ ,イ ン- 、._`=-、┘二二二二二、二l.二二二二.l l
..,: : : : : : : : 冖 ´ : : : : : : : : : ヘ三へ    γ='´ノ.__{{.,__ .}} j  _,.イミ,ィチ: : : :ム    ) _,.ゝ――――‐--斤 ――――} .}
..!マ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.!三二-.、 / `ミ 、ゝ ヘ、_}ノ _,.イミミィチ: : : : : : : :ム`⌒冖彳.                 ∪
.., マ: : : : : :,,。 ――=冖=‐、: : }ミミ三三`、  廴__〉=_,.イミミ,.ィチ: : : : : : : : : : : ノ
.ヘ .マ冫⌒          ムヘ.‐三.彡.‐= ´ム ´ミY´ミ ! <: : : : : : : : : : :> ´
 ヘ .^ マ           ムヘ.三三三三三ノ三三}三三∨: : : : : > ´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃残有量のゲージが危険を示す位置にまで減衰したが、なんとか残った。
┃今回の銃火器の手配をした人間に感謝しなければいけない。対装甲ス
┃ーツ用に破甲力を強化した12.7mm弾を発射するコイツが無ければ、カー
┃ビンライフルだけで機械どもを相手しなければいけなかった。

┃強化装甲でなければ十分に貫通する。被鋼された弾頭は用意にヘルメットと
┃センサー器機を砕き、動力源を食い破った。完全に沈黙したわけではないが
┃暫くは静かになるはずだ。穴だらけになった身体で膝をついている4機の傍を
┃通り抜けると、一生は再び加速して、ルートを走り始めた。



1131 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 15:59:19 ID:VPKnd.UE0
                      , ----- 、 _
                     /       ヽ ヽ
                   /             ',
                      ′           i i ',
                                  l |  i     しまった、せめて強化装甲の中型を用意すれば……
                   i            |Y  |
                   |            リ从!
                   |     i          | !
                   |     | i       | |
                   |     | |        | |
                   |     | |        | |
                   r|     / ! |        ト 、
                       ハ|   ./           V ',
                    { ,       |       V .i
                   〈/                 ∨}
                  /               V|
                    /       i          ∨
                    ,        |          ∨
          ト、     /          |            \    /i
     } 、   、  ー―               |         、     ー  /
     ', ヽ  ヽ                !         \    ..イ   /i
      :,   ー―― ==彡                        `'' < __ / ,









                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }    おやおや、随分と柔らかい無人機だな
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃監督室では競馬場のような盛り上がりを見せていた。とはいえ、それは
┃接戦だとかではなく、他の馬を蹴り落しながら進む勢いの一生の戦いっ
┃ぷりにトゥアールが悲鳴を上げているだけなのだが。

┃前半戦の難関を2つ超え、今度は狙撃主がいるエリアを……狙撃主を狙撃
┃しかえして攻略すると、一生は軽やかに中間地点まで突き進んでいた。


1132 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:00:22 ID:akxdss.s0
狙撃主を狙撃とか流石だw

1134 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:00:54 ID:K6gWVh120
>狙撃主を狙撃
!?wwwwww

1135 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:01:56 ID:b1afBSYw0
>>狙撃主を狙撃しかえして攻略
ファーーーwwwww



1139 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:04:17 ID:VPKnd.UE0
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      -=ニィ;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /.;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,
        /.;;;;;;;;;;;:;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚,    うっわ、えっぐい動きしながら当ててくるね
     /.;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::┃
  、__,イ;;;;;;;;;i:;;;;;;;i:;ト、;:::ヽ::::::::::::::::i:::::::i::::::i::::::::::::::::、{
ヽ.≧イ.;;i:;;;;;l:;;;;;;;ハ;イ\::ヾ、;:::i::::::ト、:::l;/´二ヽ:::::::::ヾ、
 `¨¨フ;i:;;l:;;;;;;{:.;;;;;{",l;{_ノ`}ド、゙:l::、::ヾ、ト!/-、 }:::::::::i:|
   ,':/|:;;i!;;;;;;;ト、;;弋ィヤ}ノ" `:|::ト、:::} ヽ_)ノ/:i:i::::l:ト
   !:l ヘ:ll:;;;;;ハ.!ヽ:..ヽ."´   リヾ、ヾ! i__ノ ヾ!ハ!ヾ!ゞヽ
   ヾ、 ヾ!、;{ ヽノ ̄``    ′  リ j   ' / ̄ ̄ \
       ヾ、 ヽ.              /   /     / ̄’¨━-.
             └r―-      /;  /    /`ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー-、
            `ヽ     /\ /     /;;;;;;;;;;;;;`ー―--、>==、
                 ` -- ´  /ノ    ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//  ̄
                        j_|    ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//
                      ∧::}   //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃,'´   ...:イ
                  _ノ;;/:::!0j //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/' /  ..:::::::/







                  ,  ´ ̄ ̄ ̄` 、
                 /         /:::::ヽ. /\
                /><       ` <::::/::::::::::::> 、
                   /.:´:::::/ >= ニ二_三>、 {:::/  ̄∨::∧     銃を狙って無力化するところに、
               {:::::::::/ ∠斗<广,.へ. .ヽ. .l:/. : : : :∨::∧
                 八:::::/ / /-ノ- / ィ ヒハ: .}.:./. : : : : : :i::::::ノ   無駄の無さを感じる……
                    >イ ,ヘィfち.′    li/ ,i: : : : : : : :レ
        {        /// ヘ. /  ,   ルイ:l: : : : : : : :l
        ヽ    ー=≠ イ/./ /、   r-  /厶l: : : : : : : :l
           ` ー=≦ ー=彡'′ /. .>‐-r. 彡:::::::!: : : : : : : !
.     ` ー==≦. . . . . ./|. . . . . ./!ハ__圦:::::::::::j\ _ /l
.       /.. . . . . . . ./.人. ./. . | Lノo ヽ}:::::/|       八
.       /⌒'ー==≠彡/ ノ厶斗<_ ヘ.,j∠:::l |、    /
.    /     /  /.  ´  /.::::/ .:::::/米 /:::l |ハ   /
.     {     / .  ´    /. ::::::/.::::::::ヽ イ::::: !:|:∧ /
.     ヽ ,   ´       /.::::::::::::′::::::::::::::::::::::::l l :::.∨
.      /        ,/.::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::::::::::!:l::::::::!
      |    ヽ,_   ´ {:::::::::::::::/ ∨:::::::::::::::::::::::l l::::::∧
     l    |     ヽ::::::::::/ ´ ∨ ::::::::::::::::::::!:l ::::l i
     .    |      ノ::::::::/    ∨:::::::::::::::::::j !_l |
     }―仁フ ヽ二ト. ` </        ̄ ̄ ̄ /厶 '′|
  r  ´,レ ´_r 、○r‐升=/7―-   _     /7l     |
  l>  ィf´_ .二. _ ノ./ /         > 、|`'く |    ノ
  | <     , rくヽ ,つ./           ハ/ |  /
    ̄ ̄ ̄ヽfヽヽ.ヽ} し′           / / `l/

1145 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:10:02 ID:VPKnd.UE0
.   |           ,..-‐-.、ハ
.   | ,..........、       /::::::::::::::i |
   l l::::::::::::::ヽ、  ,/:::::::::::::::::l }
    !l:::::::::::::::::::ヽ、; l:::::::::___::::::l |      うーむ。遠くを狙うシチュは無いって思ったから軽量化した奴を渡したけど
.     ll::::::::::;=-ミ、l冫l:::∠ノ:::::::| |
    ヾ:::::`ー-‐'::| ハ::::::::::::::::l |       よかったよかった、正解だったな。
.      ヾ:::::::::::::::::::l   ヽ::::::::::/ l
      ヾ-:::::::::::/  ,'  `"'´ ハ
.      ,=ミ `""´       /::: i、
.      | l lヽ       ___ /:::.:. ト、_
      ,| l \,.-'"´ ̄ ,..  ̄):.:.  i、 `丶、
    ,.-´ノ ゝ'"´ , ''"´ ,.- トイ:.:.:.       `>-、____,... --‐‐
  ,ィ   |       , '  <、.:.:.:.        /三三三三三三三
三/   /        , "´人.:.:.:.     /三三三三三三三三
ノ   /            リ '´       l三三三三三三三イ三
   ノェェ-...、      , - '       l三三三三三ニ/三三
 /三三三三ヽ、  /          l三三三三/三三三
/-‐'´`‐=三三三〉'"´/           |三三ニ/三三三三
   ノ   \//   /           ノ三三/三三三三ニ
        Y   '          _/三三/三三三三三
.        /   i '      l三ニ三三三/三三三三三ニ
       /    i     .ノ三三三三ニ/三三三三三三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃追跡用のドローンが追いつかないので全体ビューの固定カメラの映像が
┃監督室の大画面に映し出されてる。

┃ぷらーん、と擬音が出そうな感じで一生が逆さになっている。地面から
┃数メートル離された平衡台に蝙蝠のような格好だ。


1150 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:15:17 ID:VPKnd.UE0
           | |┐
           | ||| |
          || ┐┐┐
         .イ  |  | |
          .| 」|  | |
        .┌┘r、|//
       、_「__〆/7||| |
       | |/\/.7|| |   ,, . .-‐-、
    / ̄へY /冫 || |  √,r、_、_)      |凹| ̄ヘ
   /   //ヘ∨イ  ∪ ヽ\\` ヘ∥       |   |  |
  |  / /   ̄/| || | ○┐Π弋ヘ/ | ,─、,──、 ┘  |
. |   | /   / .|‐┐┐ ヘ ̄フ ̄`⌒ヘ ヘ  / ̄ ̄ヘ  |
  | / /   /  |=|| |∠- ヘ<《   ,-- 、ヘ ヘ ヘ__/  |
  |ヽ / /   |《 ⊥ソ ソ  | | 《   |   .! | |_,  |  /
  |/ / ___ //  || |ヽ   | | \ ==゙/ / / / ̄-|  /
  |∨/_//|   .|| | 丶┐//一'''"゙ ̄ ̄/ / /ヘ / /
  ヘ  ̄/ | ┷ || | _//;l;l;l;l;\__///  レ/
    ̄     丶-、__|| |----イ‐‐--、,_\\ /\
       /___ト、ト、ト、ト、丶    丶/二\\\
      イ  ∧i、i、i、i、i、| `、     | `、 \ ヘ\
         ∧ 丶 ̄ / ̄ヽヽ_____|  |   \丿‐\
        ハ    / / ヽ"二二"  |    `、二-V
       // | | 》  / _,,,/,` ̄ ̄|  \   `、丿、ソ〉
      // // 》 くノ        |;;;;;;/ \   | /ヽ__)_/
      // // "  |         |ゝ、\,_,_,\ |/、
      | | //> ̄ ̄/         丿ヽ\   >
     ∨/ /`/` ̄/          ゝ へ__/`/
     //"ヾ‐--フイ            ゝー-、,__//
    ∧,..-‐''´/               (>   |
   //  / /                ゝ∧-、, |_
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃視点をラン真っ最中の一生に移すと、倉庫の天井裏の骨組みに隠れてた
┃12.7mm破甲弾の対物ライフルが共に建物二階分の高さから落ちてくる。

┃銃火器を失った無人機は打つ手なし、といった佇まいで狭い骨組みの上で
┃頭部ユニットに弾丸を一発貰ってダウンしていた。


1155 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:20:04 ID:VPKnd.UE0 [44/90]

                          >''" ̄¨''<
                        ,イ /      /ヽ      ふぃー、危ない危ない
                         /ィ-┴─=、 /ヽ ィ∨
                         〃,ィァ''" ̄ ̄ ̄ヽ ∧  ',
                        ∥ア    ___    }',', i. ',
                      ∥{圦  /ム=ヽ___,,ノム',', {. !
                    ,'ム={{≧//ニニムミ三彡ム',',ヽ.',                           ___
                    〈ヾマ从マイ>=くムマ≠イ::ヘ',  ',                     。s≦=ヘ
                     _〈`ヾ`ヽヘ{ {{=o=ムヘマゝ、zzムヽ ∨                ,。s≦ニニニニ>ヘ
                   _/ィ─`>ミ、`ヽゝニニィ-'/ {|:::::::::ヽ`.',          ___,,,z≦ニニニニ>''"   ,,く
                  ≠=≧=─-,,,_ミ、 `ヾヽヽ:::::::リ  {{::::::::::::::ハ.}     z=ア‐く__‐=≦ニ>''"´     _..-'"
                 ,イ /´:: ゙゚゚_}マ≧=ヾ 、-、\>、_{{:::::::::::ノノヘト、   _〈ヽ ィ-''"  ,,〉ヘ〉  〉. _..-'"
.              //./:::::::::::: : ''7 /-くゝヽ\\_>ヽ`ゝ=ニニニニ彡 ム∨ ゙´)'┘|ム',‐'" _,-ヘヘ´   |´
             } } {.::::::::::::::::::/ ,'ー` ',', ヽマ、\ゝゝ、`──,, イハム∨ {ト、\>s≦ニ>x__≦"
.            /  i::::::::::::: くo_>==≧、} } ',ニニヘ\>=ニニニマ// ', ', ヘニ>''":::::::::::::::_=‐"
          // /ヘ::::::::::::::::}}/> >‐ヽ `ヽ}}ニニニ\`¨‐---''/ム>'' ̄ヾ\::::::::::::`、イ
         / /   ヘゝ_/'、/,イヽ、> \ニニヽニニニニ>、__ -''"´   ',',  ヽz ',::::::::::::{
         ノ//    ∧\| ∧/ 〉 ニニニ〉 ̄ヾ‐'' ̄ ̄/   ,,ノ=ヽ  ',',.  }ニ}}:::::,,,,,/
.         ,イ.//  /   /ニニ\\>ニニニニア ≠/ }〉.   /ム        ',', /-<。`ニ≧
.      /ノ/  /. /ニニニニヽ \ニニア/ イ    }   ',::',   |::| __,, -<ヘニニニア
     /,,ノ ./ /  // {ニニニニニニニヘ、ヽ     ,'::,'  {{   }::}/ _,,イ,'_。イニニ〉   ̄   ァ-、   _
   ,イイ´  〃  / /:::::ムニニニニニニニニニ>-、__ . {:::{   ヾ >''" //≦ニニ/┴=、    ,イ:::ノ_,,,-''"::::::)_
   ,' /  // / /::::::::::::ゝニニニニニニニニイ三三ヽ、___,, イニニニニイ /==-''"/イ">⌒`¨'''/::::ノ:::ゝ:::::::イ:::::::)
  ,' ./  /// /:::::::::::::::::::::::}>===<三三三三三三>─く三マゝ、ー‐"`"''==zz/__.{::::::::Y::::>::::::ゝ´:::ヽ
  ,' ./  // イ:::::::::::::::::::::::::::::{   >三三三三三三三三三三/  ヽ // {ム.  { ̄ム::::イ:イ::::::::::::ゝ-く
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃平均台の上を恐る恐る通っている最中の銃撃戦は、ルリの電子探知機能が
┃反応してなければ一生の頭に良い一撃を貰っていた。

┃ぶらーんと脚を上手く使って吊り下がっているのは、初弾を避けるためだ。

┃両の手のリボルバーから発砲をほのめかす小さな硝煙があがっていた。
┃幸運の女神様はどうやらこっちにいるらしい。打ち切った空薬莢を交換しつつ
┃一生はすばやく平均台の上に戻り、道を急いだ。


1159 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:24:31 ID:VPKnd.UE0
              / /              \      ヽ
             / /  /    /} /ヽ       ヽ
            ' /   '       '⌒⌒',    ',            ',
           '//   /     ,'     ',    ',     ',      ',
          / '    ' i  i  /       ',         ',  ヽ       開始から1分半だけど……
         ' 〈    '  |  |  ―     ', ̄ ̄ ト
         i  |    i|  |  イ |i       i、   |  `         i    今日はリンクスちゃんのお金で
         |  |   八    | ハ      v \ i|  i   i   |  |
                    \  |,ィf芋ミ      ィf芋芋ミ |   |   |  |    お寿司でも食べに行こうかなー
           ,     | `  〉, ,   ,        , , |/|   |へ     |
                   |   i                  ,      V   |
            i    ,|  | i 从    _   ⌒   _ノ /     ノi  i |
            |   /|  | | 八 ヽ   { ':::::::::::::::::::::i  ⌒7,  /'  |  人、
            |   , |  | |   、    、:::::::::::::::::::ノ   // /ハ   |'"  \
         '⌒ :|   {≧、人|   i:i` ..   ―    イ/ '  '==} /
 / ヽ      |  ||   i/////|   |:i:i:i:i:>. ._,,  '"  / / / ⌒v//\  -
 :        |  ||\ |v///.゙|   |:i:i- ―‐…|     / / /,゙,|  i /////  i
.  、   、      ',   ヽ∨//,|   |-=ニニニニニニi    /'/,'|  | ////  /
   \    '   ,     V/,゙|   |-=ニニニニニニ| '  '///|  | ///  /
    \  、 ',   ',_ へV/|  ,-=ニニニニニニr=|  i///|  | //  /― .、
      〉、   _ヽ  〈(〈 | i_,,|  /-=ニニニニニニ| |  |///|  |_/  /┐_: \
     /: : } (   \ ( r≠彡' /============(rz| |  |/// / )  {  、  }: : :\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ストップウォッチはまだ1分半だ。試験場の半分を走破した一生を眺めつつ
┃アーチャーは今晩のメニューをマグロにしようかサーモンにしようか悩んでいる。

┃リンクスと呼ばれた少女、シノンは隣の女性の声を無視して画面を無言で
┃見つめていた。


1163 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:29:54 ID:VPKnd.UE0
.           ,.  -‐ _____   ̄了'  、
        /  /  ̄ ⌒   {   \_____
       /  /       \ \   ⌒ヽ´
     , /7 / /  :        \ ____   /,
.     ′ / / /  :i   :i           /,     「ちょっとリーダー」
.    /  / / :i    :|   八 ,    :i :     /,
   /  / ,斗ミVヽ :|  ,:′ V ,  :.ハ :i   |   /,    「あれ本当に資料通りの奴なの?」
   {:  / / :/んメ、{  /=‐-__V , :/ :}.ハ   :|    :{
    、/ / V 弋り V  灯/下、:},/  / :}   :   ヽ乂
    { :| :i   ,     弋り  /  /  }  /   /
    乂 :|            /  /  /⌒i イ
   〔匚匚〕          厶イ  ,/__.ノ /
    / /, ゝ   マヽ      イi |  丁ゝ- '′
   ,   / /,  \____  '′,〔匚匚]〕
.  /  :i   /,       丁  /  人 ⌒\
  i   |   /,      __}__/  /j:  \   \
  |i  |   /,   // / ./ _{斗‐¬冖ア  ` ̄ ̄`ヽ
.  八  乂  _厶イ∨  /  :{/´ゝ.,__  ⌒ヽ       }
⌒'ーー---ゝ'′ノ:|、{  {   :{    {⌒ヽ    ゙'ー---  〉___






                    __ .... __
                 _ = ´      `丶、
               ./::::i、         \
                /::::::::::::l            _....、i、
             /:::::::::::::::|       /::::::::i、i
             ハ::::::::::::::::i      ノ:::::::::::::::l l               「替え玉用意したんじゃないでしょうね?」
            //::::::::::::::::::|     /:::::::::::::::::::i |
           / i:::::<⌒ヽ_:l    ノ:::::::::::::::::::::/ /
           i /::::::::: ̄`::〉-=-.:::-"~'ヘ::::::::::::i  i     「いや。まぁ、あんな芸当してるから本領の汚れ仕事専門の
           l .l::::::::::::::::::/   .|::::`-........ゝ::::::/ l       化け物とか思うかもしれないけど、あれ本当に資料どおり」
           ハ::::::::::::::ハ,   l::::::::::::::::::::::::::/ /
          i  i::::::::::/ ::..  .::|:::::::::::::::::::::::/ /      「ただまぁ、ナノマシンとの相性がいいのかね?」
          l  i::::::/     l:::::::::::::::::::::ノ /
          i、 `"´      |::::::::::::::/ イ´
          λ         ヽ::-'''´  //
          ん_i、            / .i
         / :: `.、          _ .ノ  l
         人_   :`ー...._ ... 一:´::::::  :|
    _,.一"´   ` =- ....__::::::::::::::::::::::::::-一´`ラミ=- ,、_
 一´ l  l                   /ミミミシ三`-、_
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃視線入力型のテキストメッセージでは八百長疑惑があがっていた。

┃デットプールは不正はないと言っているが、さぁ、どうだろうか?

┃存在そのものがインチキじみてる奴をどう判断するかで答えが変わりそうだ。



1164 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:31:36 ID:KGKqdt/k0
れっきとしたハイエナですよ?
生まれてから殆どをミュータント狩りですごしてたけど。

1165 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:32:00 ID:UjamC12Y0
しかも最後に映画としてまとめちゃうようなやつだものなぁ

1166 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:32:11 ID:DrATklVI0
狩人ですよ

1167 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:33:15 ID:akxdss.s0
スーツを魔改造とかはわからんだろうしなあw

1168 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:33:27 ID:KGKqdt/k0
おかしいと思うってことは過去作を見てくれてないのか。
デーモンハウスとショッキングセンターの二本立てを見れば納得してくれるはずだが

1169 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:33:34 ID:Q2VMUR1E0
視線入力型って目がつりそうだw

1170 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:33:36 ID:Web3FFtw0
猟師だからしょうがないな



1171 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:33:48 ID:VPKnd.UE0
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;= 三;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;二ニ━一
   , /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ミ-‐=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ.
   イ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;ミヾ;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;‘,
  弋;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ、、゙、ミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\メイi,ィ;ト、;;;;;;;;;;;;;ヾ.    「さっき言ってたソフトナノマシンって奴?」
   ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;、ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、ヾ∨iト.゙}、;;;;;;;i;;ト、;;゙,
   {;;;;;;;;;;;;从゙、ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-=、;;;;;ミ,ィ-=ミ、ヽ∨ソ' ヾ:;;;j;リ;;}ヾ',   「ソフトとハードって初めて聞いたけど回答プリーズ」
   :;;;;;;i;;;;;l!l!゙;;;;;;;;;;;;;;;;;、-=ミメ〃≧ミ=, `ヽ. ` ー┐、;;;;\`ヽ
   ',;;;;l!l !! i!;;;;;;;;;;;;;;;;;、ミヽ.〃゙/,ィイ=夭       , | !;;;;;、;;ヽ
    、! i!;;;i!!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\メ//ノソ/´       j }トト、}\゙、
    ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;メ夭ラ彡′       ,イ┴-、!  \、
     ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ニ=‐-       {ム了`く二ー〟==、⌒)
      ヽ:;;;;;;;;;{⌒丶、;;;;;;;;;;;;;;;ヾミー-       ‐'┃    `¨’  ,-'´/
       ヽ:;;;;\ \(>、;;;、;;、ミ=―-ヽ        j      r´ (_
         ` ゙、;;ー-―≦ヾ、ミ、ヾ、    __ . イ       ヽ.   `⌒ヽ.    , '´ ̄ ̄`ヽ
           ,ゞ―--`ミ=、  \ ̄ ̄, '´           ー-‐r、  ゙ー-‐'ー‐-、
           廴 ̄`゙゙゙゙゙゙゙ー゙ニ=‐-、`ヽ:{‐、___            { ヽ..          ’:.
━━'´`ー━━'⌒′;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ.、二=-、;;;;/;;;}            ヽ._ " ,-―、  ゙::..







           マニム          ´ ̄ ̄   、       「その辺は、どっちかつうとバイオウェア関係だからなぁ」
          マニム      /          \      「ゆかり、じゃなかった。ドクに聞いたほうがいいぞ。」
          マニム         _          _  :.
             マニム     l ,ィi:i:\      /i:ム |!            γi:、
            マニム     |.li:i:i:i:i:iヽ  ./i:i:i:i:iム!   _     r -、 i:i:i:ム
                マニム     .|i:i:i:i:i:i:i:ム  l:i:i:i:i:i:il|!  (i:i:i\γf:i:ヽi:i:i:ヾi:i:ム  「そんなことより、ほれ。
              マニム   l|i:i:i:i:i:i:i:iム._|i:i:_i:i:i:i|!  \i:i:iヽi:i:i:i:ムi:i:i:i:i:i:i:ム     6番の動きが止まったぞ」
                  マニム  ハ、i:i:i:=i:i:i| |i:fィi:i:/リ、   ヽi:i:丶i:i:i:iムi:i:i:i:i:i:ム
       _ r≠ミ、   マニイ/ ::.、vi:i:i:i:i:iリ vi:i:i:i/ _  > - vi:i:i:i:i:i:i:l|i:i:i:i:i:i:i:|
     /   ヽ\ v> ”  /   :::::.ヽi:i:i:iツ  ゝzツ   ヽ    Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:il
    /       {  /     /    ::::::::\       /     l     Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ィ
   .//)  _.ミ/     /      :::::::::: >= チ     |     Vi:i:i:i:i:i:i:>”
   y / /  ,     /    /  \     / ,イ    入  _ ヾi:i:>”
  / ./一   人 r  、.∧}\ ノ     ヽ ./ / | |   /}  〉 l   j/ ヾ
  } /   _ノ  V   / ∧ ,}.\             /} 〃 | = ≠
  V - ’     γ= ミ|/ /ヾx }\          xチ} }
  |/   ,〃    | l ̄ l. | /   トx }>}≧}>}≧}ィ } l

1174 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:39:08 ID:VPKnd.UE0
           _
   /⌒ヽ,ィ=<´   ̄ `  _
  / /   ヽ'´        \\
  / /  γ´   ,イ   `ヽ `ヽ ヽ
   /   |   ∠_ リ    λ   } |      ……厄介ですね。シグナルを検知しました、地雷ですよ
  Ⅳ  λ /  `弋  / 廴  リ |
  |/  人乂{ ゝ赱x 乂/ ̄ Ⅳ/
  |  / |ヽ从     i 赱ン/ノハ  |
  |: /  :|  }\   __   ノイ l:  .::|
  Ⅳ ,...」  }ゞ=ミs。´_ ィ´__」斗=ミ |
  .l}/  ヾ:、;;;;;;;;;ムV7ゝ-}} `ゝ::::::::ヽ
  /     __ム;;;;;;;;;;ムマ;;ィリ //,ィ゙マ_}
  |   __ Уニヽー-、マリ/ r--//-っ ',
  |  ,ィ,.'´ゝ-、‐l、  \l  ヽr| /つ_ ,
  |  { l    \}`¨マ‐ __ }」_ .レ-ミ ,
  |  }.}\    ヽ ノノ l,ィ´ヾ:、 ∨  }} ′
  |. //ニニヘ   /ゝ'´  ', } } /   .lヾ',
  |//ニニニニヽ       λ/    l/ハ
  |/ニニニニニムヽ  ,..-'´  }¨l>s。__ノ//
  Ⅳニニニニ/〉ゝイ三三ム∨/三三>、/
  | ∨ニニア /三三三三Ⅳ/三三三>、
  |: ∨ニア ,'三三三三ニ∨三三三三ム
  |  マア  ム三三三三三三三三三三ハ
  |   :|  {三三三三三三三三三三三;,
  | |   |  }三三三三三三三三三三三;i
  | |   | ,'三三三三三三三三三三三ニi
  | |  リ /;/三三三三三三三三三三三i;i
  Ⅳ| ///::|三三三三三三三三三三三;i;i
   Ⅳ У::|三三三三三三三三三三三∨
   リ /:::::`<三三三三三三三三三;;乂
    .,':::::::::::::::::::::::::::::/   i:::::::::::::::::::::::::,′
    ,:::::::::::::::::::::::::::::/    i::::::::::::::::::::::::′
    ,'::::::::::::::::::::::::::::/   .i:::::::::::::::::::::::,'
   ,::::::::::::::::::::::::::::/    .i::::::::::::::::::::::,′
   ,'::::::::::::::::::::::::::/    .i:::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、一生ペアは障害を前に立ち止まっていた。大粒の砂道だが、巧妙に
┃地雷が隠されている。データベースと照らし合わせたところ、詳細までは
┃分からなかったが対戦車用のホットな奴で間違いなさそうだ。

┃ナノスーツは対戦車地雷にも耐え切れるだろうか?流石にここで実験とは
┃ちょっと遠慮したい……


1189 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:45:21 ID:VPKnd.UE0
                 ,'::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   l:::/::イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::>、
               i:'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニハ',
              ,':::/;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニニ{-}ム
.                //;;;;;;;;;イ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/イ───==}
             ,'〈;;;/:::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::/=/ __    i
               {:::::::::://:::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニ{{ {三三ニ}   |    隠し芸で行くか……解除できそう?
                 {::ゞイ:::::::::::::::/:::::::::::::::::/三ニニ{{ `¨¨´ ̄/ニV
                 ',::∠;;;;;;;>''":::::::::::::::::/三三三三≧szzイ彡ミ'
             ',::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::/ニニ{
               >ヘ:::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::::/ニムマ        一個でも場所が分かれば、芋づる式で >
          ,イ::::::::::::::>、::::::::::::ム`ヾ三三三三三く::,;イ彡〈ア
.         ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ゞ',ヽ::ヽ≪三三=-ミニ=-/´
      ,イ:::::::::::::/:::::::::;;;;;;;;>''ニニ≧_}::',:::::',ヾ ̄ ̄ }ム`‐く
     /:::::::::::::::>''ニニニニニニニニニニニニ}:::',:::::',、:ヘゞ=ニ///ハ::',.  _
.     /:::/:::::/三三三三ミくニニニニニニ',::::',:::::',;;',ヘ:::::\////ハ . }ニ{
    /::::/:/三三三三三三ニムニニニニニ',::::',::::::',;;;',ヘ:::::::::ゝイ:::::}ムニム
    ,'::::::/三三三三三≧ミ三ムニニニニニ',:::::',::::::',;;;',ヘ\:::::::::::::{ニ|=|ニ}
   ,'::::/三三三三三三三三マニムニニニニニ',::::}:::::::',;;;}:::}/∧:::::::::}三三リ'}
  ,'::::/.三三三三三三三三ニマニム.ニニニニニ',:::}::::::::',;}:::i:∨/∧:::||||三|ニ{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、悠長に事を構えてる時間は無い。恐らく、落伍していた機体を回収し
┃一個分隊にまで膨れ上がった無人戦闘機8機がすぐそこまで迫ってるからだ。

┃ナイフで砂を刺しながら確認なんてやってたら盛大な花火になってしまうが。


┃下2~8   1.隠し芸。タイムアタックだ、ちょいと頑張ってみよう。
┃        2.地雷をひとつ発見して解除してみる。


1191 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:45:58 ID:b1afBSYw0
ゲリラのやり方で対人地雷を対戦車地雷の上に置いて
人が踏んでも爆発するように仕掛けをするって言っていたから
出来ると思ったんだ。

1192 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:46:00 ID:KGKqdt/k0
1

1193 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:46:02 ID:0iHN3Z3g0
1

1194 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:46:06 ID:ciqs7/oo0


1195 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:46:08 ID:E/6gMQeE0 [6/9]
1

1196 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:46:09 ID:yl1M6ABU0 [2/4]
時間ないな


1197 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:46:11 ID:HVtMDmwU0 [6/19]
1



1206 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 16:50:47 ID:VPKnd.UE0
                                      ,ヘ、
                                         /.| l`i
                                    /   |/ ,!
                                     /   / /     ルリ、SCV(熱振動)は切ってね。
                               /   / /
                                /|   ./ /                     はいはい >
                     _____     ,,「i 0:| / /
               ___.,,;-‐‐'´  `ヽ、_,ィ´| |/ /
            ,,;-‐´      __,ゝ、__,,) i | |/1
         ,,;-‐´       __,ノィ'´ Θ  ,ィ◎´ ,!
       ,/         《__.  i  __,,ィ"ー"  /
     ,/            ゛゛゛""""     ,ノ
 --‐‐'´                     ,__/
                       ,_,;;‐'´
                      /
                     /
――‐‐‐----〟    ,____,;;-‐‐"
         ` ̄ ̄´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ちょいと運が絡むが、やってみよう。映画参考の隠し芸、成功するかは
┃どうかは分からないが、女神様の髪の毛を引っ張りながら走っている
┃今ならいけそうだ。

┃マットブラックに塗装されたSCVナイフを二つ、足元の収納バンドから
┃引っ張り出すと、軽くルリに走査させながら……


1207 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:51:32 ID:akxdss.s0
え、何するんだw

1208 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:51:58 ID:b1afBSYw0
え?掘るの?

1209 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:52:18 ID:KGKqdt/k0
ところで隠し芸ってなんだろ?

もしや足場を二箇所作って走り抜けるってことか?
ヘルシングのミレニアムが本部襲来でやったように

1210 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 16:52:26 ID:ciqs7/oo0
ナイフを壁に刺して足場にして壁走りするんじゃね



1212 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:01:26 ID:VPKnd.UE0
問題:以下の質問に答えよ。制限時間は6分、時間内にあったレスを全て含んだ上で回答とする

1)ミルスペック。説明するどういう意味?
2)主に敵後方にある工場施設などの爆撃を担うのはなんという名前の爆撃機か答えよ
3)後装銃において、弾薬を挿入するスペースのことをなんと呼ぶか?

1213 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:03:21 ID:yl1M6ABU0
2:戦略爆撃機

1214 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:03:24 ID:C6HrJu6I0
3)薬室

1215 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:03:43 ID:Oa.boiBY0
1)アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格

1216 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:04:11 ID:cILnKmAc0
アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に
使われる規格を総称した表現

1217 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:04:17 ID:UYrWKUrg0
軍事規格
戦略爆撃
チェンバー

1218 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:04:23 ID:C6HrJu6I0
1)米軍軍需物資用規格

1219 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:05:30 ID:4xNzE2pM0
1ミルスペック
一般的には、アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称した表現
具体的には、国防総省で制定するMIL仕様書 (Militaly Specification)、MILハンドブック(Militaly Handbook)、MIL標準(Militaly Standard)のほか、連邦規格(Federal Standard)も含まれる

1220 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:05:41 ID:Web3FFtw0
1 アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格の総称
2 戦略爆撃機
3 遊底

1221 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:05:57 ID:nL4jIjY20
米軍規格
戦略爆撃機
薬室

1222 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:05:59 ID:KGKqdt/k0
1アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称した表現
2戦略爆撃機
3薬室

1223 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:06:05 ID:Fu8OR0Z20
アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格
戦略爆撃機
薬室

1224 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:06:08 ID:DrATklVI0
1 
一般的には、アメリカ軍が必要とする様々な物資の調達に使われる規格を総称した表現である。
具体的には、国防総省で制定するMIL仕様書、MILハンドブック)、MIL標準のほか、連邦規格も含まれることが多い。
その対象は、複雑な武器システムからコーヒーメーカーや被服などの需品まで、あらゆる物品に及んでいる

1225 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:06:19 ID:E/6gMQeE0
1:アメリカ軍が必要と する様々な物資の調達に使われる規格の総称
2:戦略爆撃

1226 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:06:27 ID:akxdss.s0
1)米軍軍需物資用規格
2:戦略爆撃機
3:チェンバー

1227 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:06:38 ID:UjamC12Y0
1 アメリカ軍の軍事規格
2 戦略爆撃機
3 薬室

1228 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:07:07 ID:b1afBSYw0
Military Specification (followed by a single capital letter and numbers) (MIL)軍用仕様書
戦略爆撃機



1233 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:09:33 ID:VPKnd.UE0
問題:以下の質問に答えよ。制限時間は6分、時間内にあったレスを全て含んだ上で回答とする

1)ミルスペック。説明するどういう意味?
アメリカ軍が必要とする物資に遣われている規格。

2)主に敵後方にある工場施設などの爆撃を担うのはなんという名前の爆撃機か答えよ
戦略爆撃機。しかし近年では機体性能の向上からどちらも兼用することも多いので境界があいまいに。
ちなみにウィキだとルリは艦隊運用を担う戦略級だったはずなのに私のミスで戦術級に。本当に申し訳ない

3)後装銃において、弾薬を挿入するスペースのことをなんと呼ぶか?
チャンバー、薬室。普段使っている用語を難しくしただけという……




というわけで全問正解……ふふっ、どたんばで問題を考えると思考がフリーズする

1239 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:14:53 ID:VPKnd.UE0 [53/90]
                            __
                              ,イ´.   ゝ  ,ィ--、_   _,,,,,_
                              /       >´ヽノニニニニハ  `ヽ       ほいっ、とぉっ!
                        ヾ.         ///  ヽ、ニニニリ===≠`フ≧.、
                         ゞヽ、  /-=ミ     `''≦─'ー<ノ、‐ミア
                          マツヽ_/<⌒ミト|、        \  `¨
                  __       __ >'" ̄ヽイニニニ〉 }>、       ‘,
               __イ─'>、_ ィ''''"  〉ニニニニニニニ=- ノ  ノ\     ',
          , -=ニニ{__}、_}   {  ヽ, <ニニニ=- ´\─" _ イ / .\`ヽ  ',、
    , -=ニニニ=- ''"´.     ¨<_>‐''"¨¨¨      >─ヽへ/¨ヽ.\ \', `''‐- .._
 -=ニニ=- ''"´                     __.. -‐'"   ゝイヽヽ_〉ィヽ  `>、    `"''‐-
                           /          ハ/乂( ) 〉イ>、    >=-、
                               /             } 弋/ ̄ ',   }\>、     `ヽ
                            /\.    ァ─==''''''''''''´ ̄ ‘,  ',   ‘, `¨¨¨ ̄ ̄ ̄`
                        /ニニ≫x___{               ',  ',    }
                          イニニニニニア゙            ',  ',   〉zzx
                          ハニニニニツ"               ヽ  ',  }`ヾニ=-
                     ,イニニニア´                 }   /  }}ニニニニニ≧
                    ,イニニニニア                  ヽ、   ∥ニニニニニニム
                 _,.イニニニニマ                         >、__〃ニニ=--イニニニム
              _ 。r≦ニニニニニニマ                       `¨¨´    (ニニニニツ
               (ニニニニニ=-≪ニツ                               `¨¨´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃人工筋繊維が激しく収縮する。筋力強化を施した状態で一生は砂の通路に
┃SCVナイフを二つ力強く投擲した。くるりと回転しながらも、狙い済ましたとおりに
┃グリップの部分が真上に来るように砂の中へと埋まる。

┃……うむ、天は我に味方している。幸運の女神様を待ってちゃ駄目なんだ。
┃だって彼女の後頭部はハゲてるからね。後ろ髪を掴むことはできないらしい。


1241 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:16:01 ID:akxdss.s0
あー、なるなる

1242 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:16:04 ID:ciqs7/oo0
サスケェ!

1243 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:16:32 ID:1zdDjwgk0
女神様に対するひどい風評被害w

1244 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:16:47 ID:micU1xSc0
後頭部ハゲの女神とか気の毒すぎるw

1245 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:17:06 ID:DrATklVI0
踏み台作ってとぶきですかwww
ッかくし芸ですね



1253 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:20:50 ID:VPKnd.UE0
            /7く!
              〈:::::::⌒!
            }:::::二〉
           人_ノ′
          .イ::`ー1.      >─‐<
         「 l ヽ._ノ.   /ニニア==ニヘ
         〈  ー―〈    〉ニニ,ィュ ̄`Y::',    だから前に進んで、彼女の前髪を掴むしかないんだってさ!
         ヽ    廴_/ミミ/ゝzイニ',_ノ:::!
          \_ノ/ ⌒ト、〈ヽ//;::::::}>:::」
.           /〈ー '   l| |、ヽゝ三''>イノ                         いきなりどうしたんですか? >
       /ニニ.`Y    ∧. 乂三三ニ彡〉
        ,イニニニニf}  ./::::‘. Ⅵ二ト=ヘ!
     /ニニニニ.lL イ::::::::::::[>_/,,ハ /:7
      /ニニニニニl_/\\:::::::::::::::::::::リ{∧
.     /ニニニニニ.ノ-――〉 〉::::::::: /V /ニヘ.  _  -―-、
   /ニニニニニニ}[二二二ニ=-ミ 、}ノ./ニ_,='"       、
   ,゙ニニニニニr'´ ̄  ___  `>〃.   /        `ヽ
  ,゙ニニニニニL =-'"      /{ ∥  /   ,  二ヽ
  ,'二二ニニニ/  ̄\       }. {{  〈   //´:::::::::::l  /
  ⌒ヾニ二二, '       ヽ.       ',',.    、 〈〈:::::::::::::::{/
       /            イ  ゞゝx./⌒Ⅵ:::::::::::l  . -―┐
      ./         _rく__  イ⌒l   {:::::斗=//  ,
      /        /.        `ー<lフ    }/ _ ノ   /
      .'       イ                    l/     ,,
      .′       ∧                  廴__ イ
    l         /
     、        /
     〔`ー    イ!
      `¨¨T¨゚´:::::::{、
        ` 、::::::/ノ1
           Y¨´ ノ
           }  {
           l   l
           乂_ノ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃つまり、運が欲しいなら女神様の前髪を掴んで強引に引き連れまわせと
┃偉い誰かが言っていた。僕もそう習って行くとしよう。紐乳様はノーカウントです。

┃幸運にも地雷に当たらずにすんだナイフの柄の部分だけを踏んづける。
┃ナイフが深く沈む前にぱっぱと身体強化を駆使し、また次の柄へと跳躍する。
┃まるで子供の石飛のような形で地雷原を通り抜けた、ありがとう吸血鬼兵隊の皆さん。


1261 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:24:51 ID:VPKnd.UE0 [55/90]
                     ___
                 .  ´           、
               ∠__           _ \
             /´ __ `           \ ヽ
              ,   /         `ヽ    ',  、
           /   /    /          ',    ',  ',
             /   / /  .′    .i      ',    ',  ,
         ,     . 、/ / !     |   i    i     ! .i       ()
           i    i {ー/i 斗{   `ハー从 一|'    i  i
           |     | ィf  ̄ ミ、ハ   / .ィf=ミ、! }     .|  !
           | i   八|V んハ  ', /  .ィん ム/    !  !
           |.ハ    }  ゞツ   l/   V_ッ  ソ      ,  ,
          .ヘ   \/i/i/  ,    /i/i/i /   / /  ',
    ハ       ヘ{ .八   __       ∠    /!∧   '
    ! 、       rく',  }\ 乂`  フ  /   /\_',   \
    ',  ヽ  i\ }ヽ ', |  >   ̄ij ..イ / //  ヽヽ  ̄ ̄ ヽ
     、   `''ー ‐| ', ! .ト、   / ̄',.  l/ j/ /   ', ', ./   }
      \ ノY ヽ.! _ | ! /Y ./、 Vム  ,ィア /i!  ___ ノ/    ',
    、  ∧_jし' ', { Vー―' /  .ーVム.ィア | { | {  {  .′    乂
     ヾミハ ヽ ノ ノ }| {   /    メ0ミ、 .| | |  /⌒ヽ{__ -―  }
       乂ソ  ./  !| |. /  .ィ彡 ´  ヾ:| ! !  しノ ,-- ヽ     ヽ
        人     // ./iく彡 ´   j   ', { i Y   フ/_r- ヽ     \
         i > 、  {/|/:i トミ 、   .'   ィヾ人 `T   し ^ }、       \
         {   > /{:::| |  ヽ\ { .ィ彡 ´./ .ヘ    ゝ- .ム ',ー< ̄ 、 ヽ
           ', / イ从::. ',   ,> `´ く  ./ /::',i\    { } } }       ',
         ゝ--―==ヘ::', マ彡 イ ⌒ ヽ\.' /::::::,{  ヽ   // ,         ',
                  `< _ .ィ´ 乂//:::::::::',   ` ̄// /            ,
                          ≧=--=≦ヽ _// /             }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて、監督室の作画崩壊が酷い誰かさんは固まった笑みを浮かべている。
┃自信作を虚仮にされてる気持ちを、何処の誰にぶつければいいのか分からないのだ。

┃互いの死角をカバーし、連携を取れるアルゴリズムを積んだ所でスルーされれば
┃意味もなし。ゲームバランスをなぎ倒す手腕は一生のが上だった。


1273 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:31:06 ID:VPKnd.UE0
                 __
              _/      ``丶、
             ´
          / /      / / ハ       \
         ' /      /  /V        \
          /  /      /   ,     ',     ',  ヽ
       '  '    _ '_|___ /     i               ほへー、速い速い。
              / |   j|     ― 、    i i  i i
       i  |  | x==ミ 从     ___i    | |  | |    装甲スーツとは別ベクトルの性能だね
       |  |  | ノf':::刈 '      x=ミ、      |  从
       |  | ̄| 乂::ソV    f::::刈 }   / ,  /
       l /'^|  | i       ,  乂::ソ 人 / /
       ,' { l 人 |            /_  ,' /   {
.       / 人ヽ|  | ヽ    _    __彡 /イ  |i
   _,,彡  } |   、    ( )     イ ,  |  八  i
      ―  、   {\       イ   i  |/    |
    /      ヽ  、   -  i   |     |    ,
    ,             \ー   、_人     |ノ_/
    i        i   i\  _    ̄ \ \  \
    |        |   |ヽ \  ``丶、   \_   i








                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  }      恵まれた部下を持って私は幸運だね
                  { ,イ"     } l l| l| l  }
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j      いや、本当に。棚からスーパーマンだよ。
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃東北軍から強引に抜き取っておいてよかった。少佐は口角を吊り上げる。

┃画面の一生はまたしてもナノマシンの手助けを受け、今度はセントリーガンが
┃行く手を遮っているエリアまで電撃のような走りで迫っていた。



1281 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:38:38 ID:VPKnd.UE0
             rt-.'ミヽー-- 、_
    _ ,..... ...      {::::l.r='ーヾ   `ヾ`` ー―-- 、,,.__
    .~`'';;''.,,)~"';.,_,.;.rtミノl:::::}.  ',    ヽ ̄``''''''''ーー--二二ニ=ー---、,..__
      "~ヽ::、,,..ヾll::j rtli、ノ::::::j'、...............l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ̄ ̄`'''''''ー ̄=='三丑ミ`ー、   ジーッ、カチッ
    ,._.,)   .,;):、.ヾ'll:::jlンニ!ニ'、]::::::::::::::::::}二二二二二二二二二二ニニニニニニニニニニ==j).}_ヽ
     ⌒"'(,,.、ソー;~f^ミ='{i´jl.....ヽ':::::::::::::::::l....................................................::::::::::::::::::::::::::::::::__,.........ノ:/::::::::]ii}
              l'''jrニl、_j::::::j/::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;__;::::::::---――二二',--―''''ヾ:´:::::::jー-=ソ
              ヽイ^liヽ-ィ''::::::::::::::::::/ー'''"´”_二,........---―''''''''"´ ̄         `ー=yij:::::lii
             ヾノ__/::::::::::::__/ー''''''"´’                         ヽニj(::]:`
               ̄ー'''''"´ ̄







              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \                ひぎぃ、ゲージが! >
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、           見てください旦那様。30mmですよ30mm
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、         あのメスゴリラと同じタイプですね。
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃戦車用缶きりを数発受けたが、ゲージは半分減少しただけで済んだ。
┃急いですぐ近く似合った避難壕へ飛び入る。コースの両側を自動砲座が
┃3機、砲身をスピンアップさせながら一生が出るのを待っている。



1291 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:45:23 ID:VPKnd.UE0
                 ,'::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   l:::/::イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::>、
               i:'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニハ',
              ,':::/;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニニ{-}ム
.                //;;;;;;;;;イ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/イ───==}     んー……どうしようか
             ,'〈;;;/:::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::/=/ __    i
               {:::::::::://:::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニ{{ {三三ニ}   |
                 {::ゞイ:::::::::::::::/:::::::::::::::::/三ニニ{{ `¨¨´ ̄/ニV
                 ',::∠;;;;;;;>''":::::::::::::::::/三三三三≧szzイ彡ミ'
             ',::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::/ニニ{
               >ヘ:::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::::/ニムマ
          ,イ::::::::::::::>、::::::::::::ム`ヾ三三三三三く::,;イ彡〈ア
.         ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ゞ',ヽ::ヽ≪三三=-ミニ=-/´
      ,イ:::::::::::::/:::::::::;;;;;;;;>''ニニ≧_}::',:::::',ヾ ̄ ̄ }ム`‐く
     /:::::::::::::::>''ニニニニニニニニニニニニ}:::',:::::',、:ヘゞ=ニ///ハ::',.  _
.     /:::/:::::/三三三三ミくニニニニニニ',::::',:::::',;;',ヘ:::::\////ハ . }ニ{
    /::::/:/三三三三三三ニムニニニニニ',::::',::::::',;;;',ヘ:::::::::ゝイ:::::}ムニム
    ,'::::::/三三三三三≧ミ三ムニニニニニ',:::::',::::::',;;;',ヘ\:::::::::::::{ニ|=|ニ}
   ,'::::/三三三三三三三三マニムニニニニニ',::::}:::::::',;;;}:::}/∧:::::::::}三三リ'}
  ,'::::/.三三三三三三三三ニマニム.ニニニニニ',:::}::::::::',;}:::i:∨/∧:::||||三|ニ{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃HUDには二通りの経路が示されていた。道を迂回することは出来ないので
┃あの銃座をなんとかする以外に道は無い。あのタイプなら一定速度以下の
┃物には反応しないやつもあるので、クロークと組み合わせてみるのもいいが……

┃下2~8     1.時間は無い、大胆かつ強引に叩き潰す
┃          2.クローク機能に頼り慎重に進む。



1293 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:45:58 ID:b1afBSYw0


1294 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:46:01 ID:akxdss.s0

初志を貫こう

1295 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:46:10 ID:KGKqdt/k0
1
反応する奴もあるんですよね

1296 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:46:11 ID:Web3FFtw0
1 スタイリッシュに

1297 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:46:14 ID:Hl7X41Bk0
1
アクションや

1298 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:46:17 ID:1zdDjwgk0


1299 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:46:19 ID:HVtMDmwU0
1



1309 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 17:54:22 ID:VPKnd.UE0
問題:以下の質問に答えよ。制限時間は7分、時間内にあったレスを全て含んだ上で回答とする

1)ABCD包囲網。ABCDはどういう意味?
2)滑空銃と施条銃の違いは何か?
3)軍隊の編成と編制には発音は同じだが意味には違いがある。簡単に説明せよ

1311 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:55:38 ID:zoxbKics0
AアメリカB英国C中国Dオランダだっけ

1312 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:55:40 ID:DrATklVI0
1東アジアに権益を持つアメリカ(A)、イギリス(B=Britain)、中国(C=China)、オランダ(D=Duch)が、
共同して行った対日経済封鎖のことである

1313 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:56:57 ID:KGKqdt/k0
1貿易の制限を行ったアメリカ(America)、イギリス(Britain)、オランダ(Dutch)と、対戦国であった中華民国のこと
2ライフリングがあるかないか?
3勅命によって定められた国軍の永続性を有する組織を指し、平時編制と戦時編制とに分れる
ある目的のため編制の規定により部隊を組織すること、または臨時に定めるところにより部隊を編合組成することである

1314 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:57:34 ID:akxdss.s0
2:ライフリングの施されているかいないか
  滑空銃:なし  施条銃:あり

1315 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:57:47 ID:DrATklVI0
3
「編制」一定の目的を達するための制度・組織をつくること。特に、軍隊を組織すること。
「能力別クラス」でしょうね。単なるクラス分け、学年分けは、「編成」でしょう。

1316 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:57:53 ID:EXK/1s5M0
1.アメリカ、イギリス(ブリテン)、中国(チャイナ)、オランダ(ダッチ)のアルファベット頭文字
2.銃にライフリングが刻まれているかどうか
3.編成は新しく作ることで(装備と人員を都合して歩兵師団を本土で編成した 等)
  編制は部隊の内訳などに関わる(歩兵師団は数個の歩兵連隊を基幹とし云々 等)

1317 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:58:26 ID:yl1M6ABU0

編制:永続性を持った国軍の組織形態
編成:編成された部隊を組み合わせること

1318 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:58:39 ID:dj0GqrQo0
アメリカ・ブリテン・チャイナ・ダッチ(オランダ)で日本の貿易経済包囲しようぜーってのを日本側がつけた呼称
滑空銃 ライフリングなし 施条銃 ライフリングあり
編制 軍隊そのものの有り様・恒久的  編成 軍隊の部隊運用・目的によって変動

でいいんかな

1319 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:58:55 ID:akxdss.s0 [30/44]
1東アジアに権益を持つアメリカ(A)、イギリス(B=Britain)、中国(C=China)、オランダ(D=Duch)が、
共同して行った対日経済封鎖のことである
2:ライフリングの施されているかいないか
  滑空銃:なし  施条銃:あり
3.編成は新しく作ることで(装備と人員を都合して歩兵師団を本土で編成した 等)
  編制は部隊の内訳などに関わる(歩兵師団は数個の歩兵連隊を基幹とし云々 等)

1320 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 17:59:04 ID:WJSjkJbY0 [8/14]
アメリカAmerica、イギリスBritain、支那China、オランダDutchの頭文字

ライフリングが施されているか居ないかの違い

「編成」とは、目的を達成するために特定の権限内で複数の部隊を一時的、
または半永久的に編制とは異なった形に組織化すること全般を指す。
これに対して「編制」とは、軍の永続性を持った組織形態である。
編制では、隷下部隊の種類と数、それぞれの階級別将兵数が職務や特技と共に規定され
さらに、保有する兵器・機材の種類と数が定められている

1321 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:00:00 ID:b1afBSYw0 [47/62]
ABCD(アメリカAmerica、イギリスBritain、支那China、オランダDutch)包囲陣

銃腔の形態 初期の小銃では銃腔は滑らかなものであった(この形式の銃を滑腔銃という)。
その後,銃腔にらせん状に溝(腔線という)を刻み,弾丸に回転を与え弾道を安定させる施条銃(腔線銃)が現れた。

編制とは特定の集団の構成を言い、編成とはいくつかの個体を集成して集団にすることを言い、別のものとします。

1322 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:00:08 ID:HVtMDmwU0
1 「ABCD」とは、制限を行っていたアメリカ(America)、イギリス(Britain)、オランダ(Dutch)と、対戦国であった中華民国(China)の頭文字を並べたものである。
2 ライフリングが施されているか否か
3 「編成」とは、目的を達成するために特定の権限内で複数の部隊を一時的、または半永久的に編制とは異なった形に組織化すること全般を指す。
  「編制」とは、軍の永続性を持った組織形態である。

1323 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:00:27 ID:Web3FFtw0
1 アメリカ イギリス オランダ 中国
2 砲身内に螺旋状の溝(ライフリング)があるかないか
3 組織形態に永続性があるかどうか  永続性があるのが編制 一時的なものが編成

1324 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:01:13 ID:UjamC12Y0
1アメリカ(America)、イギリス(Britain)、中国(China)、オランダ(Dutch)の頭文字を取った対日経済制裁のこと
2ライフリングが施されているかどうか
3新しく作ることと、部隊分けの違い

1325 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:01:19 ID:nL4jIjY20
米国、英国、中国、蘭国
ライフリングの有無
平時の組織と実働時の組み合わせ、かな



1327 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:03:09 ID:VPKnd.UE0
はい、全問正解です……

このぐらいの問題を考えるだけでも10分近く使っちゃう……時間経つのが速く感じるのは気のせいかな

1332 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:09:45 ID:VPKnd.UE0
                       ____
                      /三三三>、
                      ,イ三三三三三三ヽ
                      ,三三三三三三三三ヘ、        ルリ、頼んだからね
                       }三三三三三三三三ニニ>
                 ,,,ム三三三三三三三三ア                          はいはい♪ >
              __ィ三三三三三三三三三ニア             zzzzzzzx__       _
            /≠ ̄"''く 」ニ{}三三三三三≠!            __ヾ圦{ニニニ{`¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨''|
             /=/,,,_/_/ ((⌒ヽ`'≪三三三ア=}l|         ァ─z)ニヽニ{{ニニニト=============ァ゙
              V/ {__z-、>=''",zoゞゞ>≪三ムニマ,7__,,,, -zzzzzニヘ:::::::::::く:::::::::::Y-く三≦三三ニl ̄ ̄
          ∥-=ニ__),ノ=)_) >く/ニ="` ̄'"ハヽ ',ニニニニニニニ}}::::::::::く::::::::;;>=''"
.           ,','〈___`‐---<> く / / ∨¨',ソ {ヽソ.}ニニニ=-''''ヾ、;;;;;;;{::};{::}゙nァ┐
            ,' {{ マニ>===ミzz{ゞ=='、,{ /oィ) ', {{_,ィ、"/>'" {{::::{:::イノ:::ノ'ノ;;ノ
           ,'ニ|\__/>ヽ  `''‐</≧z─'ニニア/´イ   ',  ゞz>─''"´
          ,'ニ|   マ<    >ヽ_,, <>ニニ| ,イ / /ア`ヽ、  >ァ'"
        ムニム   ', ゝzz‐''" `}={_ノニニアイ,'゙<_/ \   |__/´
.        ムニニムゝ=',____',_>==''"〈ニニニヾ    `Y__>="
          ムニニニニム`}:::',─‐''" . }:::::::::}_}」>┘
       /ニニニニニニ} }::::::}   ヽ }::::::::} }
      ,'ニニニニニニイ>}::::::} `ヽ.  }::::::::} /
      ,'ニニニニニマ//三三=-<_,}::::::,',/
     ,'ニニニニニ///三三三三三三>==''ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃少し時間を置いて、ゲージが元の位置まで戻ったところで一生は飛び出した。
┃一番手前の自動砲座に向かって照準を重ねる。残弾数計測器の数値が6から
┃5、4、と減っていく。同時に、一斉に向かって30mmを吐き出していた一台の
┃サーボモーター伝達用のケーブルが火花と共にちぎれ落ちた。

┃がくり、と砲身が揺れた。一生はブラストシールドの後ろへと回りこむと
┃30mmが吐き出され続ける砲身の先を、強引に他の砲座へと向け直した。


1339 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:12:59 ID:VPKnd.UE0 [63/90]
             rt-.'ミヽー-- 、_
    _ ,..... ...      {::::l.r='ーヾ   `ヾ`` ー―-- 、,,.__
    .~`'';;''.,,)~"';.,_,.;.rtミノl:::::}.  ',    ヽ ̄``''''''''ーー--二二ニ=ー---、,..__
      "~ヽ::、,,..ヾll::j rtli、ノ::::::j'、...............l;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ̄ ̄`'''''''ー ̄=='三丑ミ`ー、
    ,._.,)   .,;):、.ヾ'll:::jlンニ!ニ'、]::::::::::::::::::}二二二二二二二二二二ニニニニニニニニニニ==j).}_ヽ
     ⌒"'(,,.、ソー;~f^ミ='{i´jl.....ヽ':::::::::::::::::l....................................................::::::::::::::::::::::::::::::::__,.........ノ:/::::::::]ii}
              l'''jrニl、_j::::::j/::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;__;::::::::---――二二',--―''''ヾ:´:::::::jー-=ソ
              ヽイ^liヽ-ィ''::::::::::::::::::/ー'''"´”_二,........---―''''''''"´ ̄         `ー=yij:::::lii
             ヾノ__/::::::::::::__/ー''''''"´’                         ヽニj(::]:`
               ̄ー'''''"´ ̄
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生ほどタフではない銃座たちは、30mmの嵐に耐え切れずに火花を散らし
┃ベルトリングで繋がれた弾薬箱に当たった瞬間、小さく爆発した。

┃耳をつんざく警告音。スーツのナノマシンが全て削られたことを示すように
┃ゲージが綺麗さっぱり消えていた。

┃アーマーが全てもってかれたのだ。あと少し遅かったら大怪我で済まないだろう。


1341 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:17:09 ID:VPKnd.UE0
            , /´   \、
.           //       |l
          /_ ̄\    !
        i /─ 、\ |     ガッ                  気づかなかった。危ないね >
        |/ ̄ `\ .l/    i , ⌒ lコ
        | .i   |/     、|i/                       もう少し、ナノマシンの生産量が課題です >
.         \|i_/

        三三三三
       三三三三
      三三三三
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃一生は自分を戒めつつ、砲座の電源ケーブルやらベルトリングを強引に
┃引きちぎっていく。これで3台とも沈黙、完璧だな。

┃背後からガシャガシャと無人機たちが追いかけてくる音がする。時間も2分半を
┃切った。3分を目指すなら残り三十秒だが……


1342 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:20:18 ID:VPKnd.UE0
              '"  ̄ ̄ ̄ ``丶、
                          \
         '               \    \
      /  /                \
      '        ハ∧      \        ',
    // /  '     ,从ハ
                 | |    ',
    i i  |    | |    斗\  ̄ ̄ i   |   i      頑張れ頑張れ♪
    | |  |  | _,|_|_    ∨x==ミ、_
    人     |  |   x=ミ    ´ fw刈 イ'  i、  i
        } 人  ー< ぅハ       ー ' |   |ノ   |
        | _ | 、 |i\_乂ソ        ノ   |  / |
       / _ ヘ\ 人 _\   '      ⌒ヽ  | ,   |   _
    r v ーヘ__〉 V  圦        -)   /'|  |  八/   }
    、〉-( \   V |个   `¨¨  / __|  |_/ '' \   '
     〈 {'\_、  ̄   | |ヽへ:.>- イ '": r=:|  |: : : :.}∠  /
     し'ー|  {   | | |// i : i: rイ : : : : | : |  |: : : : :> ― 、
        、  、__,| | |/ /: : |: ||i: : : : : | : |  |: : :/ : : : : : :\
       /≦>'" : : | l: i / |: |l: : : : / : |  |/: : : /: ̄ ̄ : .
      />'": : : : : : :.|v: | i: :.∧l:\/i: 〉〉:|  |: : :./: : : : : : : : : i
      i : : : : : : : : : : : |: : :〉〉/: : : : : : i∨/|  | /: : : : : : : : : : : :
      | : : : : : : : : ≠: |へ====宍======))||  |: : :/: : : : : : : : : : :
     、: : :/: : : /: : :.|7 /:./イハヽ/人: :.:|  |: :/: : : : : : : : : : :/
     〈: ̄: : : : /: : :/ /: ( し |し 〉:.||: :\|  |:/: : : : : : : : : : : '
     i: : : : :.:/: : :': : :/: : : :辷彡' : : ||: : : :|  |': : : : : : : : : : : イ
     |: : : : : : : :' : : /: : : :|///: : : : :||: : : :|  |=====‐<: : : :.|
     |: : : : : :/: : : /: : : : :|//: : : : : :||: : :八 , : : : : : : : : \: :|
     |: : : : : : : : : ,: : : : : :|/: : : : : : :|l: : : : :V : : : : : : : : : : : : |
     |: : : : : i: : : :i: : : : : :|: : : : : : : :||: : : : : | : : : : : : : : : : : : |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さて。ラストステージだ。画面に映る一生が開けた場所に出ると、200m先に
┃あの3本のポールが見えた。中央には鐘がすえつけられている。

┃障害物らしい障害物は見えない……どうやら画面の中の彼は駆け抜けるか
┃どうかで悩んでいるらしいが……



1352 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:27:44 ID:VPKnd.UE0
                         ,  -‐'"´ ̄`゙ ‐-  _
                          /            `7
                         /              ∨
                         /                   l     さーて、気が緩みやすい最後にゃ
                        ,' ,..-、     ___        .|
                     l /::::::ハ    /::::::ヽ     .|    一番ドキツイのを食らわすのがセオリーだけど……
                     |l::::::::::::!   /:::::::::::::::ハ     |
                     ll::::::::::::|   .i:::::::::::::::::::::|  i .|               /`丶、
                        |:::::仁)| ,:、|:::::::::::::::::::::|  l |           /><></
                       l::::::::::::l"`゙'|:::仁フ:::::::::l  ./ /            /><></
                        i::::::::::|  |::::::::::::::::::ノ / .|            /><></
                          !::::::::|.   |::::::::::::/  ,'   |   ,へ、   /><></
                       ヾ:ノ-、 !:::;: ''" , /   .|  マメム、/><></
                     , ''" ,、.\_,. ''" /  .  ト、  .マミメム<></
            _,........___,.. -‐ァ''´、`<_ `ヘ i_  /_,....-‐彡ミリ /ミミマメム/
         ,ィニ三三// 、 / 丶、 丶、 〉ニトイ三三三三彡''"`\彡ミ彡>ミメム、
        /三三三//   ./ ,、 ,\ /./`ー=‐一''"´ ./: : : : : \ミ/ \メム、
       /三三三.//   ,/  \` /_,/ノ  , '´    ./: : : : : : : : : ハ´   ` ̄
      ノ三三三 //  / i     厂 ./  '´、   ./: : : : : : : : : : ;.<、
     /三三三三|.|ニ/      ' ,/  ´   `ヽ./: : : : : : : : ;:<ニ三三ヽ、
    /三三三三三| |:(     -‐´ノ       /: : : : : : : ;:<三三三三三::\
.   /   `゙-三>''´       /     /: : : : : : : //三三三三三三三ハ
  ,'   __, -''"´       -、__/      ./: : : : : : : / ./三三三三三三三三ハ
.  l   /             /        /: : : : : : /三ハ三三三三三三三三三l
  |   /          /         入: : : :./三三ニ〉三三三三三三三三/
  | /           /i l           //`"´`>三三/三三三三三三三三/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃デットプールが監督責任者なら、ここで狙撃主を配置したりポールの
┃真下にホップアップ地雷でも埋めておくが。さてどうなることやら。

┃と、複数ある画面の一つ。今までなんの動きも無かったエリアで微かに
┃駆動音がスピーカー越しで伝わってくるのに気づいたのはシノンだ。



1356 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:31:18 ID:VPKnd.UE0 [67/90]
                    \ ー    _
                     ,,  ¨¨       ¨  、
              _,, ´       ,  、    \
             ̄/¨       , ,   ',      、  ヽ
               /       /  、    ,   ,      ∨
            〃 | |   /    \  。   '  ∧   ,
           /′{ ∧  ′ /   \}┌ 、} /  ,    ,      ……アーチャ、あれ。
             '∧ 'j_' | ''¨「示ヽ  ′ O oi      '
            / 入!示 |   込'ノ / { O !  |   ,      どこかで見たような……LOSAPZじゃないの?
               , ″i乂ソ`       /イ ` ー'、|ヽ !   |、}
            /    !| ゝ        j /   }/  ',!   |
              /   /i',  __   U   '/        |∧|
          /  / レ ハ ´       /     ′ ∧|ヾ
         ,  ,    リ ゝ_,,, -‐ 7   / ′¨¨¨ ヽ
          { ′    f        ′ / |/     |
          |/       {       {  '-======|
                ∨,、ヽ≠ '¨ |/¨   ,, -‐  ¨ ヽ
                   /∧' イ   ,, ‐ '    ,, -――-'、
               { ` ー ' ¨      ,, ´   __   ∨
               |        ,, ´--‐<     \ V
                ,, ´',     ,,´: : : : : : : :∧     }ヽ ,
          ,, ´  /: :廴  ≦: : : : : : : : : : : : }      | }
         ,,    /: :/    // ̄7: : : : : : :/: [     ,  ,′
      ,,       ィ: :イ / ///。 /: : : : : : ′:|      j /
    /   ,, ´/: :/ ! / ´//、_/: : : : : : : {: : :|       ' /
   / ,, ′   ′/ |,′ { {: : : : : : : : : : : :|: : :!     |/






                     __
                 '"        ` ⌒``丶、
             '"                      \
         '"                          \
.       / '/   /                \
    /'" /   '                   ヽ      ',       お?
       /   /          ∧∧
      '    /      |     i /^ヽ    |       i
    〈    / '    i   |     | ,'   ', ____|__,|_   |   i   i ',               ほら、3番カメラの奴 >
            |   l ,, -‐十    |∧ |  从  ヽ:   |   | ',
     i  | |    |   イ八  /|     j ,ィf斧芋ミ   i  |   |       おー……お、おぉ?
     |  | |    |   | ィ斧芋ミ       _)w'刈', ヽi |  |   |
     |  |  ∧   |   |' )w刈        乂 _'ソ ∨「「¨ |   |   i
     |  | i   、 人 ノゞ乂 _ソ        ー  |/ |  |   ,  |
     |  |     \ ト |  `¨´    ,         从 |  |   i  |
     |  |、     |  | ;                    |  |
     |  li \   |  | ∧         、      ,' |  |   /   '
     |  从   `  lヽ |   ゝ    (          / |  |    /
     人  |    ∨  |  i `              イi   |  |  /
      ヽ       |  |   __> ,,     ''  |\ |  |,/
       \     ,  ∧ 、 〕`ー `¨´     |:. :i/|  |
               / /  r-:. :. :. :. :. :. :. =‐-<:./∧イ   |
.              / //:. :. :.|\:. :. :. :. :. :. :./⌒Y': ハ   |_


1369 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:37:50 ID:VPKnd.UE0
                                 _
                           __,.。-‐:;ニ´~ lt
                    __,.。-‐:;ニ´~        lt   ジーッカチッカチ
             __,.。-‐;:ニ´~                .lt
         rtニ^´~                       lt
         / lt                          __〉
        y  lt                   __,,..。-‐:;ニ´/
       〈 k´ .lt            _,,..。-‐:;ニ´:,:,:,:,:,:__;:。/
        v/  lt      __,,..。-‐:;ニ´:,:,:,:,:,__;:。-‐::'^´ y´  ’
          ヽ 》―:,:,ニ´:,:,:,:,:,:,:,__;:。-ュ^´   __,.。-‐:,7   i
          ヽ〃:,:,:,__;:ニュ‐'"´三三ミl -‐ニ´:,:,:__;:。-'    li
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       ____________________|
                                   |








                                                      LOSAPZ
/         / ,' . |   ト、  /〃i         ∧   ';  \   ヽ       \   マジもんの高速徹甲誘導弾じゃん、あれ!?
         /. ,'  :|   |ヾ、 /〃/|      / |   i    ヽ   ';       ヽ
.        / ,'   :|   |゛゙` '" " |      / /|   l     ',   i       ',    なんつーもん出してんのよさ!
.   /  .:/ ,':ト、 :|   l     | l    //  l   |      ',  l    l   i   __   ヽ、   _,
  /  .:,' ./ :| ヽ;l   |      | |  ,'/ , == 、  !       i  |     |    |   `ヾ. ̄ヽ i `Y´(
  /l  ;'| ,' ;ノ -、 '、 !     l/|   l /     \.|  ∧   !  |    |    |   ー=ミヽ ヽ|  i!. i
 ,'.:l ,'/| :|/ / ⌒\丶.l     彳 l   !′       | V l   |  |    |   │   .'´`ヽヾ i!: l!: !
.:;' .:| ;'′V〃    ヽ丶     l 人 |  ,.-.、    | |.  l   |  |     八  |    |`ヽ、 ヘ  ! ノ ノ/i
;' .:::|∧  Ⅵ    ,..、  \    l!  ∨ 〃,、ハ    Ⅳ  |   |  !⌒ヽ,'\ \.|  、-'.::::i`ヽ.ヘ ノ .'/\〉
 .:::| .:ハ. |:l   〃,.ハ              |l::.し.::|l      │ │ l  八  \ |  `ヽ/.:::::、ヽ! /.:::::::::ノ
、 .:::| .:| l 丶  |l:.し:|l           ヾニ.ノ  。 し |   l  l  /. ',    .|   /;;;;;::::::ヾゝ、.:::::::::::〉
丶.::| .:| l     ヾニノ          ` ̄ ̄ ̄´ O  ,イ   !  !/.:   ', \. l   〈<;;;;::::::フ^、:;;;\:::〈
  ヘ| .:乂 o  ゚ ̄ ̄´           //////!   l  l::.:.:.:.:.:.: :.', \.l   \_/\j/\;;;)::|
/ .::|.\ \ //// 〈       ////////   !  !∨:.:.:.:.:. :.',: : :.l      /,∧  `ー'
  .:::l:  卜  ヽ //         ////// ノィ   !  !:.∨:.:.:.:.:.:.:',: : :l     乂{ ノ
  .:::|:. 人  ̄`                            イ!  !  !:.:.;> ´ ̄ ̄`丶、   / ノ\
  .:::|: /. :个:、  J       /`ヽ、        J  /  l  !  !/             丶   ><´
  .:::l/: : : .|.:::..\        ̄ ̄            /   |  !  |                \〈 人 〉
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃画面の向こうで、大人1人が抱えて運べる程度の大きさの筒が、発射機と
┃照準入力機がセットでついた三脚の上に載せられていた。

┃対装甲目標、それこそ装甲スーツが戦車などを潰すために背負うような
┃代物が2機、一生がいる3本ポールの方向を向いたままチカチカ駆動音を
┃鳴らしているが……


1374 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:41:33 ID:VPKnd.UE0 [69/90]
                           __ __ __
                         . : :´ ,. :'´. .: .:/`ヽ`丶、
                        / . : / . : .: .:/.:/ . : .`、 : \
             _ -=ニ}`ヽ、    .:' . : :,:'  . : : : /: :′ : : : :, : . \____
        _ -ニニニノ   i   :′. : :/   . . .  /',. :i    : :}: . : : `、⌒´
        //ニニ>'"     ノ  / . : : :/ . : : :/:/ /、ヽ:|,: : . . .:}: |i:   :,
.     //ニ>'"     ,. '´  /. : .: .:/. : : : /:/|/__\jハ: : : .:/]ノj: : }. .‘,     念の為に一応聞いておきますけど
   ,  /ニア    ,.  ´   ∠イ:/: :/. : ::{: :{ィfアr‐マミメ、} : /厶イ }: / : : i
.  / /ニニ.′ ,. ´       _」ハ: 公:、: {i、:{゙^__Vソ   ノイ/x=ミメノイ: : : :;  たぶん撃ちませんよね、あれ? 飾りですよね?
  ′.ニニi /     . -=ニニニV[--\{-トゝ ⌒``   ,  {ソ `》/: :/j/
    iニニ|/     /ニニ\(ニニニ}::}=ァ‐-r'′        ⌒` ,厶 '′
. i   |ニニ{    ;ニニニニ\ニニV/:; :: :{ J /`丶  _   u 爪
  ,  Vニニ\_ /{二二二ニニ\ニ/: {: :: :‘k  ` ー- 、 一}  ,:公/
  ′   寸ニニアニ辷ニニ=--=ミニ/. : :, : : : ', \      ̄ ィ(: ::{:{
  `、   `'<にニニア´ニニニニV: ,:   : : : `、 > .,_. イ {: : ::{: :、
    \    ∨ニニ{ニニ\ニコ: {: : . . : : : : `、/ニ\ニく、  :: : ::{: : \    __
     ` ー--=マニニ7\二二\コ: {: : : : : : : : : マニニ]ニニ}\;: : :‘:、: : \__ (O)
             `¨¨iニニ\二二ヾ:, : : : : . .    マニ/ニ/ニニ}゙:、: : :\: : </./
             |ニニニ\ニニ゙:、: :. : :. .. . . .: Vニくニニ{ \: : :   / '`ヽ、
.              Vニニニニ\ニニ\: :. : :: : : : :. Vニニ\ニヽ_ヽ,_//. . .: :‘:,
                Vニニニニニ\ニニヽ:. : :: :. :. : :.Vニニ`'ー┬―‐く:、: \.: :: :.}
                  {\ニニニニニ\ニj人:. :. :. : : :.}ニニニニ{    }:i\:. ':,: .:′
                  {ニニニニニニニ}ニニ}\:. : : : ;ニニニニニハ.    jノ  ヽ:}/






             > ´  ̄ ̄   、
            ´          >― 、
          ./             /  .ィ }_
         /          /  /   マ }     え、撃ちますよ何言ってるんですか
         ,             / /   /     V
                     / /   /   /   i    これ実弾演習ですし。安全装置外してありますし
        i  /    i   ,     ′ メ、   }
        i     j  Y´|    |/ j// / ,
        |     .′ 人.|    | r , j/! /j/
        |     /    i l    i | し /イ !
        ,       / | |    .| |/i/i 〉 /               /ヽ
           /   / | И  ハ{.r v .′/            /  /
        ′     /__ |  | / __ ijイ  .′          /  /
      /   ./  /  `!  j/    .j/ rzx、   __       ./  /
      ,    ./  /=ミ 、 |  |`<      `''<マ- Y     /  /
      /     /.     ∧ '  }      / {>`- ァ、   /  /
      .′   /  `ヽ   ヘ ', ト      /   r JJ-` ./  /
    /    {         、 ハ. ', ', >.. r v'   ノ    ム ./
   ,      八       V.∧ ', マミ=z >. ..イ    / ノ-'、
  ./      〈       i/〈〈 } } ',:::::::::::::::::`ヽ  r  '´ r'
         ハ    乂_{  ヾ!.|  ',::::::::::::::::::::::::Y/     〉
          i',      〉  j∧  }:::::::::ィ ´f  }       }
      /.   |.     {  / }} .> ´ i  |  ii     ´

1375 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:42:16 ID:kXItptsg0
追い詰められてなりふり構わずかw

1376 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:42:31 ID:akxdss.s0
それ演習っていうか殺す前提じゃねえかw

1377 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:42:41 ID:WJSjkJbY0
お前何言ってるんだw

1378 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:42:49 ID:E/6gMQeE0
生きて帰ったら必ずその乳揉み倒しちゃる!

1379 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:42:53 ID:Web3FFtw0
もうただの殺し合いじゃねぇかwwww

1380 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:43:11 ID:1vj.z1y20
これどうみてもケジメ案件ですよね。ちっふーどうすんの?

1381 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:43:17 ID:DrATklVI0
さて、ほんきにやってやるか

1382 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:43:35 ID:LYNRzoSw0
てめぇ後で覚えてろよ!



1388 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:46:24 ID:VPKnd.UE0 [70/90]









                            ,, --- 、
                           >''" __ `<
                       / ,,zニニ二二ニ< `'<
                        ア /≦ニニ{三三}ニニニ=、 . ∨ /      あのさ。ルリ、あのさ。あれ飾りだよね
                     / ,イムニニニニマニニ}ニニニ≦ム ∨ /
                    ,' //,ア´           `ヾム V   なんかビービー警告音が出てるんだけどさ。
                      { ,'ニ,'二'ァ─、          ',=} ',
                    ,'ム{={ニニニ=-' /二ム      }=} . ',
                   ,'ム::ゝマ´    //ニニヘヘ    ,ノ=ム }
                     {.{:::::ヽニ≧zz''ニ/::::::::::::ヘヘzzz≦彡:::} }
                     |.{::::::ァ!ニニニV‐,':::::::::::::::::}イニニニ=::::::::} }
                     |.{::::::二二>‐.{:::::::::::::::::::}ァ≦ア二ア', !
                   ,' ムァ┴、ニ}ニニム=>▽く=ヘニニ,'二ア::::::} ',
                  ,' {::>、イニlニマ /ニァく=', ',}ニ{ニニ{::::::::}  ',
                    {  ',::::::::::>、ニ{≧ニ=ニ≦リニ人ニゞ::ノ  }
                     ヘ \\:::::::::::ニ=ゝ──‐''"::::::::::::::>" イ,ノ
                     Y´ ̄"''ー-`''‐=ニ::::::::::::::::::::::::ア´¨_..-'" ̄ `ヽ
                 ノ    \   -=ニニニニニニ=- イ     ≠ `Y
                 ,zハ_zzx、__    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄___ ─''"´     ,ィzxノzx
            ___}ニニ{ Oゞ、 "''‐- _  ̄ ̄         ,ア O ,'ニ}__
            ,////lニニ!    >、 _     ̄"''''"    ___, イ.   ,'ニ,'////.}
         ァ─,」////lニニl        >=- ___, <       ,'ニニ{ ////|ァ,─く
        / i {{ l:|////,ニニ,ム        / ./\. \.          ムニニ{/////| | {{ヽ
      /くマ,'/ム──,'ニニ,'/ヘ       '‐ァ ¨/\ 、‐`.         ム/iニニ{ ̄ ̄ }ヽ', ', ヽ
     /   //イ {、  ,'ニニ,'//∧.       '‐ァ ¨/\¨、‐゙       ///ムニニ',.   ノ! |\.\ ヽ
     /ァ‐v'/   |/>z,'ニニ,'////ヘ      '─'"    `─゙.      />''"ニニア─≪} |/ヽ /
.   ,' ゝイ'    |///>ニニニニニマ ̄ ̄|              / ̄/ニニニニ/:::::::::::::::} |  /::::::
.   {{//イ ヽ  |///|::::::::ヽニ/:::::::ヽ──┬zzzzzzzzzzzzz┬──{ニニニニ{::::::::::::::::::::::} | /::::::::::::
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃スタート位置のほうにある筒が嫌な雰囲気を放っている。あれ、飾りだと
┃思ったんだけど。少なくてもあの大きさなら僕の頭が丸々入りそうなぐらいの
┃ミサイルが入ってそうだ。



1390 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:50:26 ID:VPKnd.UE0
          '´ ̄`     `ヽ / ̄ ̄`ヽ
  >-ミ  , '             ヽ⌒ヽ   \
/    ヽ/                マ_ノ     ヽ
/⌒Y⌒/   /  .:  :   从㍉   ∨      丶
   λ__′ ./   ,′.: }  / :}  ㍉  }
  l | Ⅵ /イ   / ′/  / ハ __  `}-、
  l | /{ {/ l  /l __l /   ハ≦工__≧xl!  }\         思いっきり狙いつけられてますね。AHなので
  l |  r-〈 /,ィ´工_ノイ  / }ィてハア /l /  ヽ         動いても追ってきますよ?
  l |  { X'´,ィてノハヽ从乂ノ 乂z乂 ノ }乂   ∨
 ハ ハ ∧ ヘゝ乂z乂          ,′     ∨
/ ハ  V 乂_ヘ       ,      ハ ,ィ¨7   ハ
::/ ハ ム    ゝ     、.:ァ  ,--r' /'´>‐ァ  }∧
 / ハ ム___ >s。    / // イ  <  ,′ハ
  /'´マ ム   ヽ>く三弋ァ'´ // ,イ:::::::::`ヽ/  :}  /
/   V ハ    `<三ア   ./´ //ヽ::::::::::::::ヽ  l ,′
     V  ヘ    __/      / ,イ  〃{{‐--- \} /
     寸. ヘ   /  `ヽ   ,.'´  〃/_     ∨ /
      V  ヘ / ̄\  ヽ'´ / ̄〃∥_/       ∨
       ∨  ∨-、  \  >  フイ/∥ , '
       ∨ ∨  \  У  ,:タ }{ ∥'´
   ____∨ ̄\  >'´  ,:タ  }{/
_/Τ ̄ ̄7    \/  //  /          ,ィ
77///l   /      /   // ,イ       _.,ィ彡'7
V///〈  /      , '  // }{ _--==ニ=-ァ7フア
| V///}        ,イ   ,::' /}{ ̄ ̄  ///////ア  /
| V//,ト、     .,イ :|   {l{/ }{    ハ///> ´/  ./
|  V//} ヽ   / | |   {l{ }{    ム> ´/ ./  ./ /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃考えろ、ポールまで200メートル。行って鳴らせば撃たれる前に間に合うか?
┃鳴らせば例え撃たれてもミサイルは爆発しない仕組みなのだろうか?

┃いや。そこまで考えてるか……あぁそうだ、これ元は無人機用のコースか。
┃人間が走るようじゃなかったんだ、なるほど。だから対人地雷じゃなくて対
┃戦車地雷が埋まってたんですね。いまさら分かりましたよ。


1396 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 18:53:53 ID:VPKnd.UE0
                 ,'::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   l:::/::イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::>、
               i:'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニハ',
              ,':::/;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニニ{-}ム
.                //;;;;;;;;;イ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/イ───==}
             ,'〈;;;/:::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::/=/ __    i
               {:::::::::://:::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニ{{ {三三ニ}   |
                 {::ゞイ:::::::::::::::/:::::::::::::::::/三ニニ{{ `¨¨´ ̄/ニV
                 ',::∠;;;;;;;>''":::::::::::::::::/三三三三≧szzイ彡ミ'
             ',::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::/ニニ{
               >ヘ:::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::::/ニムマ
          ,イ::::::::::::::>、::::::::::::ム`ヾ三三三三三く::,;イ彡〈ア
.         ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ゞ',ヽ::ヽ≪三三=-ミニ=-/´
      ,イ:::::::::::::/:::::::::;;;;;;;;>''ニニ≧_}::',:::::',ヾ ̄ ̄ }ム`‐く
     /:::::::::::::::>''ニニニニニニニニニニニニ}:::',:::::',、:ヘゞ=ニ///ハ::',.  _
.     /:::/:::::/三三三三ミくニニニニニニ',::::',:::::',;;',ヘ:::::\////ハ . }ニ{
    /::::/:/三三三三三三ニムニニニニニ',::::',::::::',;;;',ヘ:::::::::ゝイ:::::}ムニム
    ,'::::::/三三三三三≧ミ三ムニニニニニ',:::::',::::::',;;;',ヘ\:::::::::::::{ニ|=|ニ}
   ,'::::/三三三三三三三三マニムニニニニニ',::::}:::::::',;;;}:::}/∧:::::::::}三三リ'}
  ,'::::/.三三三三三三三三ニマニム.ニニニニニ',:::}::::::::',;}:::i:∨/∧:::||||三|ニ{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ミサイルと張り合うか。コースの外に退避するか……どうする?

┃下2~8   1.やってらんない、出よう。
┃        2.手はあるさ。面白い、やってやろう。



1398 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:54:18 ID:MTONhJRM0 [1/6]
2

1399 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:54:19 ID:2JTEvzoU0 [1/2]
2

1400 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:54:21 ID:akxdss.s0 [36/44]

ムービースターへの道は険しい

1401 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:54:22 ID:1vj.z1y20 [6/13]
>>1391
とりあえずトゥアールさんはケジメとってセプク。
3分以内を諦めるなら色々方法はあるが3分以内でやるのなら発射直前で狙い撃って誘爆?
神のタイミングになるが。

というか500mを17秒がさっきのタイムだったんでそろそろ動かないと残り30秒じゃ無理。

1402 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:54:27 ID:puN/yy8UO [4/4]
2

1403 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:54:29 ID:1zdDjwgk0


1404 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 18:54:29 ID:kTsayClg0



1423 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:00:07 ID:VPKnd.UE0
                    / ̄`ヽ
           -- 、__ -- /7     .,
          / ィ㌻'´-=ミ {i:ム       ′
          レ'⌒ \   \ゞム      ,      スーツがどこまでいけるのか、試してみますか?
        / / |\ \ ___ハ  `、     ′
        /  / 从 ヽ '´ ,ィrャ癶/^、                                  OK、やろう >
        {  {  ≧=ミ、从'´マ_ツノ /ヘ
        \ \  ゞツ ,     く/   ,     \
         `ー 込 ` _ ノ /。s≦  ′     \
           |   ≧s。ィニニ=-‐''\__      ヽ
           |  /}ィニ}i{ニア  / ̄  ヽ       ,
         __,ノ /  {ニノリr‐'  ,{      `、      ′
      / ̄  , '   Ⅳ/'´  ///\     ハ.       ,
   .  '´    / {   ゞ' 仁コ { { {  ` ー‐' 〉、       ′
  /    。o/ / :.  :..   }{  | | |      /ヘ \
../    / 〈  /   ::.      }{  | | |  ___,.ィ´:::::∧  \     |
..|   /   \′  ::.  /  }{__,,| | |く ̄   ',:::/::::',
..| / /       ̄¨'' { / ,ィ乂_彡'リハ::`、    ,::::::::::}    |    /
..Ⅳ乂_        }  イニニ≧=彡ヘマ:::,   ',::::::/   ..|   /
    ゞ=-'      / ノニニニニニニム,ハ   .i ̄
            /‐ァ二二二二ニ=彡ニム',   .i     /  /
             ノ二二二ニ=彡ニニハハ{ ̄ ̄.i  ー=彡 '´
           ,イ二二ニ=彡イニニ/:::Ⅵ二二 }
          ,イニニニアニニニニ/:::::::,ハ〈  ヽ
         〈二二二/二二二二7:::::::ムム しいノ
           /:::::::::::::::::¨7 ̄ ̄:::::::::::::/⌒  ~
.         /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃判断は一瞬だった。横道にある避難壕ではなく一生はポールへと向かって
┃跳ぶように走り出した。同時に、この電子の妖精に出来る限りのアシストを
┃お願いしてみる。

┃一生の脚が地面につく前に、背後から猛烈な噴射音と、熱探知機の警報が
┃同時に鳴り響いた。いいだろう、やってやる。雪山の頂上で2週間耐え切るのと
┃どっちが楽か知りたかったところだ。ちょっとしたやせ我慢だった。


1431 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:09:35 ID:VPKnd.UE0

問題:以下の質問に答えよ。制限時間は12分、時間内にあったレスを全て含んだ上で回答とする

1)文民統制。この言葉が指す意味を答えよ。回答は複数あるとする
2)兵站術の定義を答えよ。回答は複数あるとする。
3)第二次世界大戦当時、とある海軍士官が友人宛に「チンタツサセニコイ」という電報を送った。
 この文章は省略されてあり、この文章の本当の意味を答えよ。

1432 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:11:08 ID:.tEs/goc0
3 鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1433 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:11:20 ID:akxdss.s0
3:「鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ」

1434 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:11:50 ID:FeTeb2pE0
3.鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1435 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:12:12 ID:sYbsZ2A20
1:文民の政治家が軍隊を統制するという政軍関係における基本方針である。政治が軍事に優先することを意味する
こういうのでいいのかな

1436 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:12:13 ID:DrATklVI0
1主体的文民統制と客体的文民統制

文民統制には大きく2つの形態が存在する。
第一に「」であり、文民の軍隊への影響力を最大化することによって、
軍隊が政治に完全に従属させ、統制するというものである。
しかしこれは政治家が軍事指導者である必要があるため、軍隊の専門的な能力を低下させることになり、
結果的に安全保障体制を危うくする危険性がある。
もう一方に「客体的文民統制」がある。これは文民の軍隊への影響力を最小化することによって、
軍隊が政治から独立し、軍隊をより専門家集団にするというものである。
こうすれば軍人は専門化することに専念することができ、政界に介入する危険性や、
軍隊の能力が低下することを避けることができる。
また現代の戦争は非常に高度に複雑化しているため、専門的な軍人が必要である

1437 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:12:14 ID:134HAJgM0
1 文民の政治家が軍隊を統制するという政軍関係における基本方針である。政治が軍事に優先することを意味する。

1438 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:12:20 ID:WJSjkJbY0
1 武力集団である軍隊を政治が統制するための仕組みのこと

3 鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1439 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:12:21 ID:8UMJPDdw0
1武力集団である軍隊を政治が統制するための仕組み

1440 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:12:27 ID:KGKqdt/k0
2軍の移動および継戦能力の維持を計画・実行する過程、装備品の計画・開発・取得・貯蔵・移動・配分・整備・後送・廃棄、役務の調達・提供、施設の計画・取得・建設・整備・運用・配置等を含む、戦術レベルでは装備の補給・修理・給油・人員配置・移動・給養・継戦能力維持等の後方支援(Combat Service Support)に重点」
戦闘行為以外すべてを担当する役目
継戦能力を維持する行為 = 後方支援

3鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1441 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:13:05 ID:FeTeb2pE0
2 軍隊を動かし、かつ軍隊に補給する実際的方法

1442 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:13:08 ID:Q2VMUR1E0
職業軍人でない文民が、軍隊に
対して最高の指揮権を持つこと。軍部の政治への介入を抑制し、民主政治を守るための原則。

1443 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:13:29 ID:1vj.z1y20
1 シビリアンコントロール 文官である政治家が軍を統制することで政治が軍事の上であることをしめす

1444 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:13:40 ID:/wEkYZXE0
1 政治は軍事よりも優先される。文民(政治家)が軍事を統括する

2 軍隊を動かす実際的方法


3 鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1445 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:13:41 ID:akxdss.s0
1 文民の政治家が軍隊を統制するという政軍関係における基本方針である。政治が軍事に優先することを意味する。
2 軍の移動および継戦能力の維持を計画・実行する過程、装備品の計画・開発・取得・貯蔵・移動・配分・整備・後送・廃棄、役務の調達・提供、施設の計画・取得・建設・整備・運用・配置等を含む、戦術レベルでは装備の補給・修理・給油・人員配置・移動・給養・継戦能力維持等の後方支援(Combat Service Support)に重点」
戦闘行為以外すべてを担当する役目
継戦能力を維持する行為 = 後方支援
3 「鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ」

1446 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:13:44 ID:xn3OdUBg0
1)文民の政治家が軍隊を統制するという政軍関係における基本方針である。政治が軍事に優先することを意味する。
2)軍の移動および継戦能力の維持を計画・実行する過程、装備品の計画・開発・取得・貯蔵・移動・配分・整備・後送・
廃棄、役務の調達・提供、施設の計画・取得・建設・整備・運用・配置等を含む、戦術レベルでは装備の補給・修理・
給油・人員配置・移動・給養・継戦能力維持等の後方支援(Combat Service Support)に重点
3)鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1447 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:14:36 ID:4xNzE2pM0
1,文民の政治家が軍隊を統制するという政軍関係における基本方針である。
  政治が軍事に優先することを意味する
2,軍の移動および継戦能力の維持を計画・実行する過程、装備品の計画・開発・取得・貯蔵・移動・配分・整備・後送・廃棄、役務の調達・提供、施設の計画・取得・建設・整備・運用・配置等を含む、戦術レベルでは装備の補給・修理・給油・人員配置・移動・給養・継戦能力維持等の後方支援

1448 名前:安価のやる夫だお[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:14:52 ID:4C/ShwSg0
1政治が軍を統制すること
2補給や後方や本国でのそのほか活動などを加えた継戦方法

1449 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:14:56 ID:DrATklVI0
3ロジスティクスという言葉は、軍事用語の「兵站術」をビジネス用語に転用したものだ

1450 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:15:34 ID:DrATklVI0
3「兵站術」をビジネス用語に転用したものがロジスティクスという言葉

1451 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:17:48 ID:DrATklVI0
3原材料調達から生産・販売に至るまでの物流を企業が合理化するための手段。をロジスティクスといい
元は兵站を表す軍事用語であり経済活動におけるロジスティクスはビジネス・ロジスティクスとも言われ、区別されることもある

1452 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:17:53 ID:UjamC12Y0
1 政治家が軍隊を統制する、つまり政治が軍事に優先すること
2 戦争において作戦を行う部隊の移動と支援作戦のこと。つまり物資の配給や整備、兵員の展開や衛生、施設の構築や維持等
  「必要なものを」「必要な時に」「必要な量を」「必要な場所に」

3 鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1453 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:18:31 ID:micU1xSc0
>>1449-1451
何に対する回答なん?

1454 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:18:40 ID:MTONhJRM0
1)文民の政治家が軍隊を統制するという政軍関係における基本方針である。政治が軍事に優先することを意味する。
2)軍の移動および継戦能力の維持を計画・実行する過程、装備品の計画・開発・取得・貯蔵・移動・配分・整備・後送・
廃棄、役務の調達・提供、施設の計画・取得・建設・整備・運用・配置等を含む、戦術レベルでは装備の補給・修理・
給油・人員配置・移動・給養・継戦能力維持等の後方支援(Combat Service Support)に重点
3)鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1455 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:19:02 ID:KOnfbkIU0
1 文民の政治家が軍隊を統制するという政軍関係における基本方針
2 兵站術は、兵站業務(補給・調達・輸送・建設・整備・衛生等)に関し、机上で計画を策定するとともに、
その計画を実行する方策(技能・技術)である。その目標は、宿営地や集結地における戦闘部隊(軍団や師団等)とともに、
移動する戦闘部隊の戦闘力の維持・増進を図ること
3 鎮海を出航するから佐世保に会いに来てくれ

1456 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:19:42 ID:DrATklVI0 [55/66]
>>1453
3複数あるって言うからこっちもかなと思って
最初の習性して投下してた
わかりやすくしようと思って

1457 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:20:09 ID:micU1xSc0 [17/18]
>>1456
設問3見てみ

1458 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:20:23 ID:DrATklVI0 [56/66]
>>1453すまん2だorz
原材料調達から生産・販売に至るまでの物流を企業が合理化するための手段。をロジスティクスといい
元は兵站を表す軍事用語であり経済活動におけるロジスティクスはビジネス・ロジスティクスとも言われ、区別されることもある

1459 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:21:20 ID:b1afBSYw0 [55/62]
タイムアップだ



1460 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:22:02 ID:VPKnd.UE0
はい、正解……補足らしい補足もいらないよね



1)は軍主導の政治じゃなく政治が主導で軍を統制すること

2)に関しては補給戦のほうの兵站術でも正解でした。

3)は有名すぎたかな……でも、敵発見からの報告の順番を海軍式に並べ替えろなんて本見ないと分からんよね、って。



あ、気づいた人がいるかもしれませんが、今回の試験評価場。小説版でマスターチーフがコルタナと一緒に
スパルタンの性能試験で実際に走ったのを参考にして書いてます

1469 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:28:08 ID:VPKnd.UE0
                   /、 ̄ "'‐-..、
                   トr─ 、   ,>=-
                    `ヽ   ((.:::::::::::::`ニ=- zz__
                       ̄⌒ ≧s。:::::::::::::::::::/ ̄≧=-
                             ヽ:::::::::/. ,、-‐  Y
                                ≧zzz<   }!
                              ,イニニニニニニ''<::::}        。s≦三三三三=-
                             /ニニニニニニニニニニ\     。s≦三三三三三三三ニ=-
                          /ニニニニニニニニニニニニム   /三三三三三三三三三三三ム
                          《≠=─=ニ>≪ニニニニニ}. /三三三三三三三三三三三三三',
                           }{zュ   `ヽヽ三三三{/三三三三三三三三三三三三三三ム
                           {{ゝzz=、.   }}:/'アニニ∨三三三三三三三三三三三三三三三}
.      / ̄ ̄´ヽ                 ムヘ_/::::::ムzzイ_イ/二二ハ三三三三三三三三三三三三三三三{
.      >、'── 、 ',            《:ヘ〈´o'ァイ/ ̄ ̄ヽ.三三三三三三三三三三三三三三三ニニ',
.     イ_(, ─ ァ-/ハ         _ィ-=ニ≦==='/      ∨゙≪三三三三三三三三三三三三三三ニ〉
.      }‐''‐-ヾ  /}ヾゝ=-...____/ニヽ \ヽ ` |.  /\.   |.  }`≪三三三ニ=-''" ̄ ̄寸三三三三ア
.      `¨ゝ、_  //::::::::::::::::::::::`ヾ     \ゝ|/   /   ,'.  }                マ三ニニア
              `イイ:::::::::::::::::::::::::::::::::}ヽ    \`ヽ_/。s≦.  }               マニア
                  ̄ > 、.:::::::::,イ ハ    ≧=- -=ニ    アノ                   ノア
                      >=- ──=ニ            ア イ
                           /´   ´ヾ寸:i:|ゝヘ:i:iイ:iヽ
                          /        ゙ヾ}| ノハ Yヽ }
                          ,'         :::...} /  }:! | ',
                      〈//.      ',  ヾ:}イ  :' }! ',
                      〈/       ', ‘,{〃   } /                     //
  \\                    /        ', ∨    { /                 //
  \\\               | i| 〉:{     ...:::::}〉イ     }                  //レ'
    \\\\              i| i| ヽヘ::::::::::::::::::::::/:/     イ      /     //レ'
        \\\\          i|/|  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ      /     /(/(///レ'
              \\  |   |  |/|   (...マl|l|l|l|lア      〃 . \/     (/レ'
                  \|レヘi人ノ         マl|l|l,'     イ..   /
                           i|i|!;;;;;イ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃誘導シーカーの着いている弾頭部を潰すか?いや、そんなことすると
┃迷走したLOSAPZが明後日の方向に飛ぶ、という事態になったら目も
┃当てられない。HUDのナノマシン残有量を示すバーを見た。

┃最大値まで回復している。……できるかな。ナノマシンのリソースを正面の
┃装甲と、右腕の人工筋肉に割り振るよう指示を出す。


1470 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:29:11 ID:134HAJgM0
ま、まさか伝説の…っ!?

1471 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:30:15 ID:DrATklVI0
えっ?
……えっ?
何する気だ一生!!!

1472 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:30:44 ID:4oqFKY5M0
ミサイル八艘飛び

1473 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:30:52 ID:x0/4s3mA0
知っているのか?雷電

1474 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:34:48 ID:4oqFKY5M0 [2/8]
いやいや、そんな世界びっくり人間ショー的な展開は無いでしょう
さすがに

1475 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:35:19 ID:EwMMiRvQ0 [2/6]
砲弾を叩き落とす金剛のバーニング裏拳でもやるおつもりか



1478 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:36:43 ID:VPKnd.UE0 [77/90]
                                     __
                             , =-‐ '''""",>く ` <
                           _/"  ̄><   ヘ   \_
                            ,/",, - チi!.   \.  ヘ     "'ヽ、
                          /""´ . /  ハ      ヽ  \     iヽ、
                        /".   /    .ヽ      、  .ヘ     i、ヘ
                    /.    /       .ヽ         i,,=-====,,、ヽ
                       γ`,.f`i ./  , - 、     \   _,,,=-ニ",,> ´> ´ >'、
                     ,トイ. ゝ'/  .!   ,}         \_/ニ_=-=" .,,,/,/ヽ,イλ
                    ,/'v⌒; , -‐‐ミ´ f'⌒ヽ     /''"  _,,;;≦-'" _/" ,/ /
                    f,! ハ._ノi i    .:}:.八 __,ノ  ./'"-=フ" __ -=テ"// リ
                __   i.i!レ、 i .ゝ,___,ィ'   __.,,,,=-'r-,,/"_,=-イ _,,'"ヒ,=イ   /'
           _  f.::,へ_ V', '∧ !  _,,=-=ニ二'', ,"';'r‐'"r‐''"_,,,,,=-="<,,,..____//
        γヘ´.`ヽ ;;〉;;,.. >v.´'"〉ィ´f ,/ .i! i !i! i》;:´,=-ニ'"` < _   _ r‐/ ./
        / .._,ヽ__;;::.. `ー 、ァ,''.Y ハ! i! l! .l!' i! .il!i l!i !>´        ,7',   /._,,/
     ./ .:;/   /`7≦_.,,,;;;i_,ノ.ノ!-! i!、 i!、.l! .ハ .:!i,/      _ ィ "/    /'"
   ,ィ´::::/.    ! ;/ィヽ ,,,,,,__;;fr ‐ 、>_,!i'-!_i!,,l,/ _ ,, -‐ "    / _,=-イ
  /、_,,イ".       /,´.,,::>'"´    7   .::〉r',,.ヘ`i'`ー、-,,,,.......,,=---イ'"
. / ;/..      /,,;;/     ノ''.,;;;/ リ'' ヽ_,,〉.  |; _.,,,,._ヘ
. !,'´..     r:´;;/'     r´‐、:;;/  ,'  ,;;/.    ト、 "''f
        /,;〉ラ /      /'' ,;;;>'  /  ,;;'.       ヽ;  ヘ
    . /,/ ,'./.      /''.:;;/.  〈‐-,,_,i          l;: . _ヘ
    .//    !'       /' ,;;/     |: ':i´         Y´ `〉
    .´            /´,;/     i:: ;;/         `';:, ';i
             /;;;/´       !: ;|          ヘ, ;!
             !-'        |::;;!           ヘ::;i!
                      ハ';;!               ヘ;;i
                          ´            `´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃遺伝子操作された生命体を元に作られたソフトナノマシンがスーツの
┃インナー部から続々投入されていくと、この極小の機械生命体は血液の
┃流れに乗ってそのまま神経群へ……つまり、一生の頭脳と肉体の間に
┃架かっている橋へ殺到する。

┃このナノマシン群は複数の役割、各々が反射神経の増幅、男性ホルモンに
┃酷似した体質となり筋力をサポートするなどほんの短時間で人体に恐るべき
┃改良を施す。極小の生物たちが、一生の命令を受け、ルリの指示を聞き
┃数万と言う異物が脳内や血管を通過し巣を張るのは、ほんの一瞬である。


1479 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:37:11 ID:WJSjkJbY0
肉体改造されてる・・・

1480 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:37:52 ID:134HAJgM0
おいおいおい

1481 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:37:57 ID:b1afBSYw0
一生はルリにナニかされたようだ。

1482 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:38:09 ID:4oqFKY5M0
えっ、このままだと原作道理の存在になっちゃうよ一生くん

1483 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:38:56 ID:kTsayClg0
キヅイタラナニカサレテイタヨウダ・・・

1484 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 19:38:58 ID:4C/ShwSg0
人間やめました



1488 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:40:58 ID:VPKnd.UE0
                                 _
                           __,.。-‐:;ニ´~ lt               _         __
                    __,.。-‐:;ニ´~        lt              ___l;::\__,..-‐=ニ´_,ェ-'´
             __,.。-‐;:ニ´~                .lt    _      __,.。:≧ニ三サニ-‐ '^´~
         rtニ^´~                       lt  _l_;:≧‐ニ三_,.ニ-‐ '^l\/
         / lt                          __〉  t〉ニフ  ̄     └´
        y  lt                   __,,..。-‐:;ニ´/   '‐´  ^
       〈 k´ .lt            _,,..。-‐:;ニ´:,:,:,:,:,:__;:。/   ・  、 ゜ ゚  ドシュウーッ
        v/  lt      __,,..。-‐:;ニ´:,:,:,:,:,__;:。-‐::'^´ y´  ’  ::   ;
          ヽ 》―:,:,ニ´:,:,:,:,:,:,:,__;:。-ュ^´   __,.。-‐:,7   i
          ヽ〃:,:,:,__;:ニュ‐'"´三三ミl -‐ニ´:,:,:__;:。-'    li
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       ____________________|
                                   |
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃頭の中が冷たくなっていくのを感じながら危機表示機に目をやる。
┃既に発射された弾頭はスタート地点を越し、地雷原を超え、無人機たちの
┃頭上を通過し……一生の真後ろまで来ていた。

┃今か。全身の筋肉がしなやかにうねり、硬くなると同時に彼の身体は
┃地面と水平になるように跳ね上がった。


1498 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:46:29 ID:VPKnd.UE0 [79/90]





                                            _,.。 -―――rr:―┐
                                    _,.。  ― ''"´          i i   |
          _  ---――――――――‐__ュ_-_‐_'' ´____________i i___|―- _
     _,.。-― ̄                                                   |
      ̄ '' ―-   __           、___________________      |
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `  .'' ―- 。.,.,_            i i  | ̄ ̄ ̄
                                          ̄` ''―- 。.,.,___i_i__|






┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃視界一杯にメタリックなボディが写る。胴体中央にある安定翼が一生の
┃胸先数mmを擦るようにして通過し、ミサイル弾頭部と顔を突き合わす。

┃ナノマシンで編み上げられた装甲膜がLOSAPZの進路を微かにずらした。
┃狙い通り、いや。少し近すぎるなこれ。飛行中のミサイルと添い寝するような
┃格好の一生は、歯を食いしばったままアシストを受けた右手の甲を、鋼の
┃筒の横っ腹に叩き付けた。さぁ、どうなる。


1500 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:51:13 ID:VPKnd.UE0 [80/90]
                           :::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                            ⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : :: : ⌒:': : : : : :
                                  ⌒::::::~:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : : ⌒:': : :
                                         !、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
                                             ~' ~.,: : : :. . : : : : : :. . : : : : :
. . : :へ~: : : :::                                    ゛'y .,: :ソ~'~ : . .  : :~'~ : . .  : :
: ⌒ :y  . : ゛:'~:::⌒::!、                                           (~゛'y:(: : : : : : .y
 .. . : } ~: ':,:::::::::::::::::::::                                       r:::::::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
 : : : : : : . . ,... :~“''~:                                       ゛':::::!、:~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
  . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒                                         : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:.                           ,. : : : : : : : : : : :
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛'                         :' . . . : : : : : : ⌒:': : :
:.⌒ :y  . : ゛:'~: ⌒. ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: :へ~                          ⌒ : : : :  : : : : : : : :
  . . : } ~: ':,:::::::::: ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : : :y  . : ゛:                        ~' ~.,: : : :. . : : : : :
. : : : : : : . . ,... :~“'' . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : . : } ~: ':,                      'y .,: :ソ~'~ : . .  : :
:  : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: .. . : : : : : : . . ,... :~“''~: ..~:.                  (~゛'y:(: : : : : : .y
 : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒゛'y. : : :⌒ : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,      ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : .:(: ::: : : : ...  : : ~ : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:  ~~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
 : : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: : : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛': : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃進路を強制的にズラされたミサイルは一生から少し距離をとったところで
┃判断に従い自爆した。盛大な爆風がスーツの重量など物ともせずに彼を
┃横方向へ押しのけると、一生の身体はカーリングよろしくクルクルと回転
┃しながらポールがある方向へと跳ねて、飛んでいった。

┃ナノマシン残有量のゲージが一気に0になった。口内から血が出る。
┃あだだだ……流石にミサイルの至近距離爆破は厳しいのか。


1512 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 19:56:10 ID:VPKnd.UE0
/ {:::::::::/       /    :| | l ヽ     ∨:::::∧      ',
: l:::::::,′     ,イ       :| | l :lハ      マ::::::::}       |
: {::::::{       / | | |:     | | l :|ハ      ',::::::,' ヽ     }
: ヽ ::{      ,イ | | |:     | | l :| :|i      }:::/ ;  ',
:. l人{    /_」_..| | |:     | | l :| 八     .jノ ;   '   .′    ほら、走って。鐘を鳴らしてください
:::. l! ヽ-、/ ̄_工乂    l |-‐十‐-\    ′ ;   }:  ,′
::::. i :::| l! マ爪_)/心、 ヽ  ノノ ,斗≠ミ \ _ ハ  ;   .:i  ,′   真上ですよ、急いで。二発目は無理ですからね
 :::.', 八 { ヽr'(_ノソ   ∨´  ´f_ノ/心 )ア / Y  ,'   .:i /
  ',:::', lヽト、 ゞ─‐'        乂zz乂´ / /  ,'   i: /
\ ',::::Ⅵニム `ー      .      ̄  / 〃  ,′  Ⅳ
:. \、::Ⅵニヘ        .:      -‐ァ‐イ:|  .′   /
:::.  ヽ:::マニニゝ      r-,      ,イ', .i::|  ′  /
 ::..   ヽ::マ、ニヘ、          ,ィ升} Ⅵ: |  ,′  ./
、 :::.\  ゙、', 寸ニ个s。    。o个ニニ}  i :| /   /
 ヽ:::. ヽ  ヾ マニニニT「ニニニニノ  i:: |./
  ヾ::.. ハ :::', ∨ニニ{l{ニニニニア  .i::: /
    V ::',  ::, マニニ}}}ニニ彡'   i::::./    ′
    ', :::,  :::, 寸ニ{{{ニr'´    ,イ:::/    ,′
     , :::i  ::::',  寸リニ}    / |/    /
     i :::i  ::::::',   V〃 {⌒´  ,イ    ,'
     | :::i   :::::::,   V  ∟_ /,'    ハ
     | ::::i   ::::::i        川 ,′   ′',
     | :::::i   ::::ノ       // {    ,′ .}
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ふふっ、でも凄いぞ。身体がバラバラになってない。打ち身は凄いけど
┃きっとナノマシンが何とかしてくれるんだよねルリ?そうでなかったら
┃そうだな……誰かの膝枕に頼るとしよう。一生は起き上がった。

┃二発目がこないのを祈りつつ、声が出せないままポールをよじ登ると、
┃垂れ下がる紐を強く引いた。綺麗な鐘音がスセリビメを騒がせる。


1529 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:05:54 ID:VPKnd.UE0 [82/90]

                          >''" ̄¨''<
                        ,イ /      /ヽ
                         /ィ-┴─=、 /ヽ ィ∨    ふふっ、このスーツは凄いね。惚れ惚れするよ
                         〃,ィァ''" ̄ ̄ ̄ヽ ∧  ',
                        ∥ア    ___    }',', i. ',                あら、「私に」惚れたんですか? >
                      ∥{圦  /ム=ヽ___,,ノム',', {. !    どうだろ?そうかも。
                    ,'ム={{≧//ニニムミ三彡ム',',ヽ.',                           ___
                    〈ヾマ从マイ>=くムマ≠イ::ヘ',  ',                     。s≦=ヘ
                     _〈`ヾ`ヽヘ{ {{=o=ムヘマゝ、zzムヽ ∨                ,。s≦ニニニニ>ヘ
                   _/ィ─`>ミ、`ヽゝニニィ-'/ {|:::::::::ヽ`.',          ___,,,z≦ニニニニ>''"   ,,く
                  ≠=≧=─-,,,_ミ、 `ヾヽヽ:::::::リ  {{::::::::::::::ハ.}     z=ア‐く__‐=≦ニ>''"´     _..-'"
                 ,イ /´:: ゙゚゚_}マ≧=ヾ 、-、\>、_{{:::::::::::ノノヘト、   _〈ヽ ィ-''"  ,,〉ヘ〉  〉. _..-'"
.              //./:::::::::::: : ''7 /-くゝヽ\\_>ヽ`ゝ=ニニニニ彡 ム∨ ゙´)'┘|ム',‐'" _,-ヘヘ´   |´
             } } {.::::::::::::::::::/ ,'ー` ',', ヽマ、\ゝゝ、`──,, イハム∨ {ト、\>s≦ニ>x__≦"
.            /  i::::::::::::: くo_>==≧、} } ',ニニヘ\>=ニニニマ// ', ', ヘニ>''":::::::::::::::_=‐"
          // /ヘ::::::::::::::::}}/> >‐ヽ `ヽ}}ニニニ\`¨‐---''/ム>'' ̄ヾ\::::::::::::`、イ
         / /   ヘゝ_/'、/,イヽ、> \ニニヽニニニニ>、__ -''"´   ',',  ヽz ',::::::::::::{
         ノ//    ∧\| ∧/ 〉 ニニニ〉 ̄ヾ‐'' ̄ ̄/   ,,ノ=ヽ  ',',.  }ニ}}:::::,,,,,/
.         ,イ.//  /   /ニニ\\>ニニニニア ≠/ }〉.   /ム        ',', /-<。`ニ≧
.      /ノ/  /. /ニニニニヽ \ニニア/ イ    }   ',::',   |::| __,, -<ヘニニニア
     /,,ノ ./ /  // {ニニニニニニニヘ、ヽ     ,'::,'  {{   }::}/ _,,イ,'_。イニニ〉   ̄   ァ-、   _
   ,イイ´  〃  / /:::::ムニニニニニニニニニ>-、__ . {:::{   ヾ >''" //≦ニニ/┴=、    ,イ:::ノ_,,,-''"::::::)_
   ,' /  // / /::::::::::::ゝニニニニニニニニイ三三ヽ、___,, イニニニニイ /==-''"/イ">⌒`¨'''/::::ノ:::ゝ:::::::イ:::::::)
  ,' ./  /// /:::::::::::::::::::::::}>===<三三三三三三>─く三マゝ、ー‐"`"''==zz/__.{::::::::Y::::>::::::ゝ´:::ヽ
  ,' ./  // イ:::::::::::::::::::::::::::::{   >三三三三三三三三三三/  ヽ // {ム.  { ̄ム::::イ:イ::::::::::::ゝ-く
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃爆風が晴れると、煤の付いたクロークを大胆になびかせた一生が余裕
┃そうにポールの上に腰をかけながら、浮遊ドローンのカメラに手を振っている。

┃ヘルメットのせいで表情は見えないが、バイザーの無機質な表情が
┃カメラ越しで見ているトゥアールたちに、こう物語っている。

┃            「 ね、簡単でしょ? 」

┃ミッションインポッシブルをやり遂げたスーツ姿の猟師は、もう一回鐘を鳴らした。
┃今度はさらに綺麗に澄んでいた。父親の墓がある、雪山まで届きそうなほどに。


1530 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:07:24 ID:HVtMDmwU0
>「 ね、簡単でしょ? 」
できるかーーーーーーーーー!!

1531 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:07:24 ID:134HAJgM0
観客たちの反応がみたい(慄然

1532 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:07:41 ID:KGKqdt/k0 [56/61]
アチャ子さんやにいさんのカッコいいと見てみたい。
はい。

1533 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:07:47 ID:DrATklVI0 [62/66]
これ向こう絶句してるだろうなwww

1534 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:09:26 ID:MTONhJRM0 [5/6]
「 ね、簡単でしょ? 」ねぇよwww

1535 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:09:27 ID:EwMMiRvQ0 [5/6]
少佐あたりは普通に笑ってる感あるかも
トゥアールは……うん、まぁなんだ、がんばれ?

1536 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:11:52 ID:Q6YV.QyU0 [2/3]
簡単じゃねーよwwwwwwwww



1537 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:12:31 ID:VPKnd.UE0 [83/90]
.   |           ,..-‐-.、ハ
.   | ,..........、       /::::::::::::::i |
   l l::::::::::::::ヽ、  ,/:::::::::::::::::l }      スーツが凄いのか、中身が超人なのか
    !l:::::::::::::::::::ヽ、; l:::::::::___::::::l |
.     ll::::::::::;=-ミ、l冫l:::∠ノ:::::::| |        判断に困るところですね、少佐。
    ヾ:::::`ー-‐'::| ハ::::::::::::::::l |
.      ヾ:::::::::::::::::::l   ヽ::::::::::/ l
      ヾ-:::::::::::/  ,'  `"'´ ハ
.      ,=ミ `""´       /::: i、
.      | l lヽ       ___ /:::.:. ト、_
      ,| l \,.-'"´ ̄ ,..  ̄):.:.  i、 `丶、
    ,.-´ノ ゝ'"´ , ''"´ ,.- トイ:.:.:.       `>-、____,... --‐‐
  ,ィ   |       , '  <、.:.:.:.        /三三三三三三三
三/   /        , "´人.:.:.:.     /三三三三三三三三
ノ   /            リ '´       l三三三三三三三イ三
   ノェェ-...、      , - '       l三三三三三ニ/三三
 /三三三三ヽ、  /          l三三三三/三三三
/-‐'´`‐=三三三〉'"´/           |三三ニ/三三三三
   ノ   \//   /           ノ三三/三三三三ニ
        Y   '          _/三三/三三三三三
.        /   i '      l三ニ三三三/三三三三三ニ
       /    i     .ノ三三三三ニ/三三三三三三







        ______
.   / ̄ ̄    / ̄`ー─ヘ ノ7
   /     / /     /    /{
.  /   / /     /   / //,L.
  ′ /                 /-  }
 i   /イ.//.i !    /   /  ./  '/ }       どちらも、ということにしておこう。
 |   ノ / !.! .|:i.  /_,,/ ///_    '/
 |     イ|:|:i:|:l // __ヾ__,/Ⅶノrヘ!       いやいや、今回は収穫なしかと思ったが
 l  :i| 从|从|/=Y斗t_ッ-ヽ乢rッミト、
 }  :lト. 〈 |  |   人 ミ 彡 }ー{ミ彡 ノ        面白い物を見せてもらった……
ノイ|:|:i:|\ 」     __  ー‐ 、 {ー‐〔 _
 从|从川l|   }r‐     (.__  )  , : : ヽ
 /∧乂从!   从 `ー===‐--‐7 .′: : ∧
   ∧:. 人.    ヾr、::::____ ソ{  /  . : : :∧__
.   ∧   > .   こ二ニ  r丶 . : : :i:川:i了
    ∧  乂 心、 ___ ノ  \: : 从|:i:i:ト..., _
  〉  ∧,__ >-≠-<!i:.     丶乢I:i:i:i|:i:7 ト .. __
      ∧  .:i:i:i/ ̄ヽ |:i:i:.      >--<.ノ    .\
 .′    ∧:. _/、   :Ⅳノ:i:i:.           //    'ー─ヘ
        ∧./  \r‐、  ∨   丶   //{............ノ.::::/ ̄
 ___  .∧丶  .:}  \. ∨  、   \ '/____.::::/.:::〃
  ̄ ̄/   ∧ \:::}   ヽ.∨  \           ∨.:::::/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ハーグリーブや他の連中も気に入るデータが手に入ったことだろう。
┃問題は、彼が本来の任務、つまり何か面白いデータをハッキングして
┃とってこれたかどうかだが。

┃避難用の個室に入っていたスタッフたちが試験場に入っていく様子を
┃カメラで確認しながら少佐は満足げに頷いた。なるほど、ますます欲しく
┃なってきた。


1538 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:13:13 ID:aP6/Q5LU0
少佐ならスタンディングオベーションしてんじゃないかな?

1539 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:13:42 ID:EwMMiRvQ0
そっちもルリさんが頑張ったのだろうか
電子の妖精の万能感たるや

1540 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:14:02 ID:HVtMDmwU0
ドンドン評価が上がってますがなww

1541 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:14:13 ID:zOkrUx660
程よいところで開放してあげてくださいよぅ!

1542 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:14:18 ID:sTkpIL2E0
(きにいられちゃ)いかんでしょ

まぁ少佐はよくも悪くも有能だからこれがいいほうに転ぶことをいのろう・・・



1545 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:16:38 ID:VPKnd.UE0 [84/90]
     /      /               \
   , . :       /        ヽ,        \
.  /. : : : .   //           ′          \
. ,: : i: : : :   ,: ′       :    |        ヽ=ー-ゝ      ミサイルって腕で弾ける代物でしたっけ?
 i| : : : : : :  |: i : .     |   i: .  |          乂
 i| : : : : : :  |: i : : : .   |   |: :   |      :   i {
 i| : : : : : :  |\: : : : : . |ム孑介、      :i : : :ハ{、
 i|: : : :/ : : :≧==ミ: : : :ハ/斗==か: :    : i : :/\=\
 从: : i : : :〈代Zツ::\/:::::::弋Zツ}: :   i: :ハ/ニニ\=
   )ノi: : ::{ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}: :   |/ /ニニニニ
    }: : /{:::::::::: : :  ′      }: :   | /ニニニニニ
     {: : '∧::: : :     __    }: :    ' ニニニニニ
     {: :  ∧、u    ヽ___> }: :  / iニニニニニ
     乂  '/ニ> .,         /乂 ,/ }ニニニニニ′
.     /〔二〕、二ニニ≧ --=彳 ̄〔二〕 :}ニニニニ/
    |=/ ハ三\ニニ\   \/ :ハ /ニニニ/Ξ
    |/ i :i三三\ニニ\  / :/  Vニニニ/三三
    {  :| :|三三三\二ニ\{: :!   }二/三三三






                       _...-―‐-_、  _
                  __/ -=‐   ̄  ` ー`、==-
                  >-/ / _ -ー =- / ∧
                _/ィ ´_/ -‐  ̄  /   ∧ム
                 ̄// / \__  -ー /   /、 マム     あんなもん弾いた事なんてないから分からないわよ
                      |'{ !  / / ∠/クΤヽ'r 、ヽ|= |
                       Vl. イ /  / 〈 /\」抄' /∧|
                   |∧レ//∧ / ` |  ト、 〈|/
                  「 ̄ ̄ ̄`>-‐ 、 V ム  /
                  }=-ー ´   _...-ム ∨ム'´
       _  - ァ‐=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=‐ァムァ∨\
   -‐ァ ´  /----――――‐ァ  丁: : : : : : 》 《㍉\′
/ /  / _ --―ァ ァ 7´======== =》、、゙〒'"\_
/  /´ ̄    // / }: : :|: : : : : : : : : : : 〃 〃-、    ヘ
   /     _/ -'‐ 7  マ.: :|: : : : : : : : : : : ||  》: : :.\   \
  /-‐   ̄     _/     }.: :|: : : : : : : : : : : :゙ T- _: : : :\   \‐=r- _       , -、
. /_  - ァ   ̄      /.: :ノ: : : : : : : : : : : : : }    ` ー _` ー- ' _〉、 `\ァャ、/三ミ}ヽ
/_ -‐  ´          /´二 : : ‐-: :_: : : : : : :.リ       ヽ : : : : : : : |    l マム三三ミ}ヾ′
                 〈/  ` ー 、_: :` ー 、: :/         ` ー- :_;/   |ノノ二三ミ}ヾ′
               /    /::==≧、: :.∨                ̄ ̄       `′
            _  - ´ _ ..-..::´::∠   /  マ :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃監督室でシノンとゆかりがゴニョゴニョと話し合っている。ミサイルは弾くのか?
┃そもそも弾ける代物なのか?というか反応できる反射神経ってなんだよ。

┃射手としての腕云々の前に、なんかこう、超えちゃいけない一線という
┃存在について明確にする必要がありそうだ。


1557 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:21:06 ID:VPKnd.UE0
              / /              \      ヽ
             / /  /    /} /ヽ       ヽ
            ' /   '       '⌒⌒',    ',            ',
           '//   /     ,'     ',    ',     ',      ',    あっはっはっ、こりゃ凄いねぇ
          / '    ' i  i  /       ',         ',  ヽ
         ' 〈    '  |  |  ―     ', ̄ ̄ ト             今日はアンタがナンバーワンだよ、猟師ー!
         i  |    i|  |  イ |i       i、   |  `         i
         |  |   八    | ハ      v \ i|  i   i   |  |
                    \  |,ィf芋ミ      ィf芋芋ミ |   |   |  |
           ,     | `  〉, ,   ,        , , |/|   |へ     |
                   |   i                  ,      V   |
            i    ,|  | i 从    _   ⌒   _ノ /     ノi  i |
            |   /|  | | 八 ヽ   { ':::::::::::::::::::::i  ⌒7,  /'  |  人、
            |   , |  | |   、    、:::::::::::::::::::ノ   // /ハ   |'"  \
         '⌒ :|   {≧、人|   i:i` ..   ―    イ/ '  '==} /
 / ヽ      |  ||   i/////|   |:i:i:i:i:>. ._,,  '"  / / / ⌒v//\  -
 :        |  ||\ |v///.゙|   |:i:i- ―‐…|     / / /,゙,|  i /////  i
.  、   、      ',   ヽ∨//,|   |-=ニニニニニニi    /'/,'|  | ////  /
   \    '   ,     V/,゙|   |-=ニニニニニニ| '  '///|  | ///  /
    \  、 ',   ',_ へV/|  ,-=ニニニニニニr=|  i///|  | //  /― .、










                          -‐   ̄ ̄  > 、
                       ,.イ//////////////////>、
                         /////////////////////////\    、
                   /////////////////////////////,ヽト、 }i
                   './//////////////////////////////∧∨!
                     ////////////ィ//////////////////////ノ
                  l/////////‐/-/'/////////////////////ヽ    ムービースターってスッゲー……
                   l'!/////// /' / .l/////////////////////ハ
                    レ'l/i// 、'.;アー- , !/////////////////////}ソ
                     '"´ レ'′ ` ー   }/////////////////////
             __  .r 、  〉        ,.イ/////´ヽ }'///////////
               ゙‐-ニ ‐-ヽ.〈 、      ,イ//////; ) ,イ//////////
.             , ‐ヽ ィ ヽ'⌒〈 `     ///////ー,.イ//////////
            '"/ .,イ_.} ¬'  / }      '//////´//////////,/
.        /.ノー' ー- / ̄ヽ. 、  __ ,./イ//l'  ,'/////////
         /  ,. ,. "`ヽ/    ;ハ//ハ   !/   l/!/////
.         '   /     /     .l/ リ .!  '      l'///
         {   {     ノ     ,. '".!     _.!//
         _r'      ,.ィィニ==―-ヽ /  ,.ィ ̄ ,,,,,,,,,,,l
        /  ` ーヽ.i イニニニ二二/ !.レ,、  l,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:!、
    _,,.. ヽ      /二二二二/ ,;;;;;;;;;;;;;;;;`'"'''" ,. <ニニ\
  / ̄  ―-> __/ニニ二二/  ;;;;;;;;;;:'"  ,.<二二ニニニ\

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃アーチャーは愉快そうに膝を叩いて笑っている。何が面白いのか分からない
┃が、とにかく面白いから万事OKなのだ。

┃海賊版映像を見ていたジュニアは、人外ってたくさんいるんだなぁと
┃改めて実感している。


1566 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:25:55 ID:VPKnd.UE0
                         --――
                                 ` .
                .  ´                 .\
              /                       \
            ./  __    .   -―――――-  、   _\
            / /::::::::::\/-‐            ―-\/::::: \\
           .//::::::::::::::::/                  \::::::::::::\ヽ         ひー、悔しいよぉ! >
          〈:::::::::::::::::::::厶:.-――┬ ――;――‐、――--∨:::::::::::::::..〉
           ::::::::::::::::_/   ..|_l / l  l  . :.:.:',:.:.ヽ.    |\:::::::/
             \:/_.|  ̄ _ | 斗!'´ !   !ヽ ~::T!ー::l-   .|⌒l/     あーはいはい。よしよし。
              `/_..|   ト|,__ !  ! __、ヽ.!    |  |
              / ./|  . ヾ  ∪  \|  ∪  '~ .レ   八.|     本領直属にはあんなのゴロゴロいるから
               {:     | ´            ` u |/  /:: 八     気にしなくていいと思うよ……
             | /八 、  :l      `       //  /: : :  \
             l//  ∧  人    r__ァ      ノイ  /: : : :  ト. \
             /   |∧   >、           ィ / /{: : :| :l |  ̄
            ′  |∧   ∨ ̄`ヽ、_,.、-:':::::::/ /:::::::ヽ: :|: }  \
            ノ i   八\Ⅹ   ∨::{ {¨TT¨;} }::::/ /::::::/ー‐┐ .ヽ\
          /:/|  / ̄}:::: \ ∨| |\_/| |:::/:::://   /\  }ー--
         / ´  |/   /::::::::::::\〉ツ:(__)<|_|:::::::/:::/   /  :. /
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃トゥアールがアリサに泣きついているのは、これはどういうことなのか。

┃まぁ科学者としてのプライドがけちょんけちょんにされ、ぎゃふんと言わ
┃されたなら泣きたい気分も理解できなくはない。

┃下乳に顔を埋めているトゥアールは今日の日を絶対に忘れないだろう。


1567 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:26:44 ID:WJSjkJbY0 [14/14]
近衛なら余裕で出来そうな人が多いしな

1568 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:26:53 ID:1vj.z1y20 [12/13]
せやな。今からヤバいレベルでお仕置きだろうし>絶対に忘れない

1569 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:26:59 ID:KGKqdt/k0 [60/61]
いや、ごろごろ居るなら気にしないとだめじゃないか?

1570 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:27:50 ID:134HAJgM0
トゥアールェ…一生と通じ合えるな

>本領直属にはあんなのゴロゴロいるから
これだから近衛は…gkbr

1571 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:28:18 ID:akxdss.s0
こっちに泣きつくなよw

1572 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:28:26 ID:UjamC12Y0
近衛は本当わけわからん



1576 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:32:18 ID:VPKnd.UE0
                 ,'::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨
                   l:::/::イ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:::::::>、
               i:'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニハ',
              ,':::/;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニニ{-}ム      あ、何か面白いデータとかあった?
.                //;;;;;;;;;イ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::/イ───==}
             ,'〈;;;/:::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::/=/ __    i
               {:::::::::://:::::::::::::::/::::::::::::::::/ニニ{{ {三三ニ}   |
                 {::ゞイ:::::::::::::::/:::::::::::::::::/三ニニ{{ `¨¨´ ̄/ニV             適当に幾つか拾っておきました >
                 ',::∠;;;;;;;>''":::::::::::::::::/三三三三≧szzイ彡ミ'
             ',::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::/ニニ{
               >ヘ:::::::::::::::::::::::::/三三三三三三ア::::::/ニムマ
          ,イ::::::::::::::>、::::::::::::ム`ヾ三三三三三く::,;イ彡〈ア
.         ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ゞ',ヽ::ヽ≪三三=-ミニ=-/´
      ,イ:::::::::::::/:::::::::;;;;;;;;>''ニニ≧_}::',:::::',ヾ ̄ ̄ }ム`‐く
     /:::::::::::::::>''ニニニニニニニニニニニニ}:::',:::::',、:ヘゞ=ニ///ハ::',.  _
.     /:::/:::::/三三三三ミくニニニニニニ',::::',:::::',;;',ヘ:::::\////ハ . }ニ{
    /::::/:/三三三三三三ニムニニニニニ',::::',::::::',;;;',ヘ:::::::::ゝイ:::::}ムニム
    ,'::::::/三三三三三≧ミ三ムニニニニニ',:::::',::::::',;;;',ヘ\:::::::::::::{ニ|=|ニ}
   ,'::::/三三三三三三三三マニムニニニニニ',::::}:::::::',;;;}:::}/∧:::::::::}三三リ'}
  ,'::::/.三三三三三三三三ニマニム.ニニニニニ',:::}::::::::',;}:::i:∨/∧:::||||三|ニ{
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃さてマトリックス上では3秒で侵入・捜索・複写・退去を終えたルリがナノ
┃スーツの記憶領域にデータを幾つかコピーしていた。

┃いつやったのか? 説明するとなると幾らか時間がかかるが……まぁ
┃簡単に言ってしまえばトゥアールの個人端末に「大量」のエラー報告を
┃送りつけ、リブートしている間に入り込んだのである。

┃まぁ、個人端末なので入っている情報もたかが知れてるのだが。これで
┃ミッションコンプリート。


1582 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:38:03 ID:VPKnd.UE0 [88/90]
              -‐… …‐-<i:i≧s。   ,. -‐‐-ミ \
          ´           `マi:i:ム <      `ヽ \
      /               ``ヽ寸i:i:ム \       \
`'く⌒ヽ/                    \i:ム  ゙、
  Yi:i:iム/              、\  ヽ   寸ム  ゙、
   |i:i:i:iム     |          ∨ヘ_i|   Vハ   ゙、         今日の日記は書くことが多くて大変ですよ
 /|i:i:i:i:iハ      |        /厂|  八    V}   ゙、
/   |i:i:i:i:i:i:レ´    |__',_       ∧|∨  \  ゚。    ゙、
   }i:i:i:i:i:i:}  /八 \      / ,.ィ斧ミs。∨| '.    ゙、
   }i:i:i:i:i:リ   /  \ \    /,ィ行_,笊 i' リハ }     ゙、
   {i:i:i:i:/   / ,.ィ斧ミx  \|∨  V弋ノリ '  |∨ V
   Vi:i:/  /,.ィ行_)::心         ゞ ゚'′ .|ノ  ,
    ゞ〈  〈 ゝ V弋ノリ         ゙ ゙ ゙ :   ′
  |  ハ 厂\\   ゞ ゚'      `      八    、
  |  ムマ  (\\   ゙ ゙ ゙        ___ /      \
  |   ムマ   >-         ∩ / .レ゙         \
  |l   ∧`ー──' ゝ          {  .|         / ̄
:  |l   ∧        ≧s。  ...___,イ  {     __/、:::::::::
   |l   ∧       〈〈∧__ _|   ',   /^\    ̄
   八   ∧       マ77777\/ `ヽ、',≧=----ヽ゚。
    \  ∧ ,ィ癶、_  }/////厂 ̄`ヽ、  Y//////ム マ
      \ / { {   ̄/弋///,}-──   }////////} }
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃僕はおなかがぺこぺこだよ。あぁ、やっぱり戦闘前にご飯を食べるか
┃否かだが、僕は断然食べるほうに票を入れるね。今回で確信した。

┃こんなに動くんだったらお腹がすくし、パンツだって普通の奴でいい。

┃とりあえず……まぁ、今回の仕事はこんな感じかな?一生はすきっ腹を
┃手でさすりながら倉庫の外を見た。東北の空は赤く染まっている、夕方だった。


1585 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:43:53 ID:VPKnd.UE0






                                      はぁ~お腹すいた…… >














┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃テキストメッセージに「お腹がすいたから帰りたいです」と送った。しばらく
┃仕事はいいかな……あ、花京院さんのお仕事の詳細聞かないといけない
┃のを忘れていた。

┃とりあえず、明日になったら考えよう。一生はポールの上から飛び降りると
┃少佐たちが待つところへ悠々と歩き始めた。


┃*サブミッション「ナノスーツのお披露目」……完全攻略です。お疲れ様でした



1586 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:45:17 ID:akxdss.s0 [43/44]
お疲れさまー

1587 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:45:30 ID:DrATklVI0 [65/66]
よっしゃーお疲れ!!

1588 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:47:02 ID:Q2VMUR1E0 [9/9]
関節技か

1589 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:47:35 ID:KGKqdt/k0 [61/61]
お疲れー
とりあえず花京院から仕事受けて道の状態や敵の話聞いて
車を新調しないとだめかな。

1590 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:47:42 ID:134HAJgM0 [34/35]
やり遂げたなあ…



1594 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[] 投稿日:2015/05/06(水) 20:50:30 ID:VPKnd.UE0
とりあえず、ここまで火力とかが跳ね上がるのはナノスーツと言うアシストがあるからで
SPIアーマーじゃ至近距離ミサイル防御とかの芸当は出来ないと先に言っておく……

さて、軽く仕事の準備をしておこうかな……ハード・ソフトナノマシンの解説はまた後で

1595 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:50:37 ID:Q6YV.QyU0
乙ー!

1596 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:51:53 ID:134HAJgM0
乙でしたー
流石にあっちのスーツじゃ無理なの分かってますよw いつものスーツでこんなに撃たれたら死んじゃうしw

1597 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:57:14 ID:UjamC12Y0
乙でしたー!
あとはこのムービーに対しての仲間の反応が楽しみだわw(撮ってるよね?

1598 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:57:25 ID:DrATklVI0 [66/66]
乙―

1599 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 20:58:10 ID:HVtMDmwU0 [19/19]
乙でしたー!

1600 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 21:00:09 ID:XQyaaos.0
映画の完成が待ち遠しいですねっっw

1601 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 21:00:14 ID:akxdss.s0 [44/44]
乙でしたー

1602 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 21:33:47 ID:Oa.boiBY0 [5/5]
乙でした。ムービースターカッコイイ

1603 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 21:42:53 ID:Q7PoGJ4w0
おつ~

> 「お腹がすいたから帰りたいです」
子供かw

1604 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 21:53:39 ID:GRtK95TI0 [8/8]
乙でした

1605 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 22:58:31 ID:PwvnegiU0 [1/3]
なんしょーく!!
クソ映画レビューの新作着てるぞーーーっ!

1606 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 22:58:52 ID:PwvnegiU0
難色じゃねぇや、七色七色



1607 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2015/05/06(水) 23:06:05 ID:SiQuiFkU0
まじか(チャキ)

だが難色とはまた斬新な誤字というか……

1612 名前:七色 ◆5yAzQ5rmCs[sage] 投稿日:2015/05/07(木) 00:07:43 ID:7gtUgbpQ0
相変わらず映画は奥が深いのね……今回のレビューは奇怪って言葉が思い浮かんだわ


さて。花京院の仕事まで一週間、まぁあと6日猶予があるけどどうしようかな……








関連記事
  1. 2015/05/08(金) 23:30:11|
  2. 文明崩壊した世界で猟師が頑張る
  3. | コメント:0
<<【物語4周目】 4-128 | ホーム | 白レンは崩壊世界で体を売って生き足掻くようです 【1月目 第4週】フリーパート1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/3990-bcdcf52a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。