FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫は箱庭で物語を紡ぐようです 【森】『あの場所へもう一度』02

751 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:00:02.92 ID:/ZUwOgU7 [9/38]


                  ,.、ゝ ~-≦仁
                 、f巛彡vy     ヾ
                 /^    ⌒ゝ巛彡 ヽ
                〃       イ巛彡 >
               /          ソ巛彡 彡   いやらしさ爆発。
             /~ ̄ ̄ ヽ●   》巛彡  <
           ./     ..、.,┤   ∫从Y 彡
          ./    //     ∬_ノ  〆
          |   //        ミ三从
          |   / /       ィ彡 |≪
          ヽ  | .| ヽ    ,;彡'   |三ヽ
           \|,/  ,ィヘ'''''''' ´   /三三ニ、
              _,.イ三|!ミ     /三三三三ヽ
            イ三三/!|     /三三三三三三≧、
          /三三三| |`   イ/三三三三三三三三≧、
         /三三三三.! \ / /三三三三三三三三三三ト,
         /三/∧三三ソ /  /三三三三三三三三三三三ト,
        ノ 三V/ 三三|/   /〃三三三三/⌒|三三三三三|

752 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:00:50.01 ID:cPVwJVLJ [3/7]
いやらしい……

753 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:01:20.26 ID:3hLniDP8 [3/6]
いやらしい

754 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:01:37.19 ID:vCm9dF7W [2/5]
いやらしい

755 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:01:45.77 ID:MInxGnL/ [3/3]
いやらしい…

756 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:02:02.67 ID:b5SRAseQ [3/4]
いやらしい……

757 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:02:23.56 ID:OHjiNe7h [3/17]
いやらしい…




758 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:07:35.06 ID:/ZUwOgU7 [10/38]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━



               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|___|____|___|____|____
     「lヾ l\    (___) E!       (___) E!        (___) E!         (___) E!
     l l、「l \\
     l l、l l ||.\\ E!
     l l、l l || |\\(___)       E! (___)      E! (___)      E! (___)
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二二|        |二二二|        |二二二二二二
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |   |\|        |   |\.|        |
┏─────────────────────────────────────────────┓

 場所と時は移り、到着してから一刻ほどのち、大食堂に集まっていた。
 レイチェルのお帰りなさいパーティと男が出来た記念らしい。

┗─────────────────────────────────────────────┛

762 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:18:48.28 ID:/ZUwOgU7 [11/38]




                   
       _,,... __ _         
    ,. '" ,ィ二7___!_`,r-、      
   , ' /7'´   `   ゝ-ゝ   
   i   !/ / ,ハ i   `ヽ〉   
  i  /! / /-/、,! ハ__ i !  。       腕によりをかけて作らせて頂きました。
  ノイ レイ /,.-=、 !/ レ'iハ ,ゝ o 
  i  ノ iイ"     . ´`iハ´.           レイチェル様のお口に合うといいのですけど。
  ノ   !ノハi   (_フ  "ハ〉   
 〈r、  /ゝ-!> ,__,,.インi     
  ヘレ'/  `ヽ7ヽ!ヽ.Y) 〉    
    ,!     〉:ム:::iXi      __
へ___/!ゝk'-‐ヘ'.::!_ハ」,i!ヘ!、    ||☆|   ゙)
「 /::::::::`ヽ.  ヽ、:イ-ヽ.. ヽ、 ___|| ̄_ _ )゙
kヽ/:::::::::::::::::>、.  ヽ、__.ヽ、_,.': : : : : : ヽ:::`:、)、
:::`>、_二ゝ、ニr-'ヽ、   r'二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ
::/:::::::::!Y  r‐─‐'‐`'ー--‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
/::::::::::::)(   \
::::::/::::::Y)   ',|ヽ二二二二二二二二二二二









         ト、           /|
        Ⅶ.ヽ          //|
           V//∨マ _ ム'//ノ
          〉'⌒レ゙⌒i⌒ヽi⌒ヽ
           ,'   ト     ト.   ',        _,、Yi
.         /.  八  i  ソ ∨.∧       .ゝイノ
        /.  / x≦⌒≧x  \∧    /`ヾ〈
.      /.  /.>三=i i=≦、   ∨ \/.///∧     咲夜、だったわね。
.     , '   , './(三三.i i三ジ ≧ニ\ ∧////>′
         /イ⌒==、_,==三三∨\ `<´       いただくわ。
   /  //ニニニニニi iニニニ∨⌒ \ ∧
>´   /ヘ≦=ニニニニ.ハニイi⌒     ヽ \
イ   /  |ニニ\フ―=ヽ/〈 リ          ヽ \
  /.     |ニ/ニニ〉ニ三三ニヽ、             \ )
/.       |/ ハ /ニニニ|ニニニ/ゝ            Y
       ー ハ ∨ニ二|ニニ/ ,ハ          i
          ,.':::::ム ∨.二|ニニ./ )ー-ヽ.       ,
.         / _,,..'ム ∨ニ|二/ ソ    ヽ        /
      /~゙_.。ャ=。._ゝ∨|∨ソ >....:゛::`ヽ    /
┏─────────────────────────────────────────────┓

 咲夜さんは紅魔館では新参なのでレイチェルとの面識はなかったらしい。
 しかし、咲夜さんがレイチェルの容姿や名前を見ただけで一致させられる程、
 レイチェルが居ない間に、紅魔館では話題に出ていた様だった。

┗─────────────────────────────────────────────┛

763 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:20:44.06 ID:/ZUwOgU7 [12/38]





   __人__   ,ヘ/`7,,..--、
    `Y´   L_(´ ̄     ヽ‐、
          さ>、,ヘ,,..、__   ヽ  __人__  それでそれで?
         / /i ,ハ∧''"`rっ/    `Y´
          yイ┃' ┃ j ,  )>        馴れ初めを教えなさいな。
       ,,.. ヘ〈 !、 -   ) ノ 〈   ,、
     <   へw、゙コェh_vノ_)ノ、 \
       `!/-、<1/`Y´ ヽ',  \ ,>
_人__       /(,./  ゙t''"ヾ-V´ `
`Y´         /~^´`''\  `   __人__
           /       \_    `Y´
         /        __,,>
         ゝ-、_,,..-- ''"..,,_
           レ      ̄






            ヽ:::::::::::::\   /::|       .|:::::::|   _,.ィ
             \::::::::::::::ヽ /::::」 -―…‐- |:::::::ト-イ::::::::/
             ,>へ::::::::Y:/      `(*..》:::|⌒¨¨Y
          /  `ヾ、‐y'´          lllヽ:ノ    \
.    r-v≠=v __   j ,′    イ    ‘.   | \     ヽ      馴れ初めって。
  _j⌒|  {ト  {/  ヽノ ,′   / | ヽ   ‘.  |:  i\    \
 〈 > '二 ̄ ̄` ヽ / ¨ヽ_」 | ‐ト、 ヽ __,ハ    |  \     ヽ   別に、一緒に居たいと想えたからそうしてるだけよ。
  Y 「:::::::::::::::::::::::ヽ `ヽ _ }  ト--'   ` __`|l  ト. ,′  \   ‘.
   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::> 、/ ヘ弋jヽ   ヘcツ′ハノ /       \
   V :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉ヽ从_:::::: ,  :::::::ムイ/| イ^7      ヽ  l
   |{::::::::::::::::::::::::::__:::∧_」::::::|   _  厂´::: | |::/         i
   V::::::::::::::::::/: : : : : :.\ 、r‐=≧=- ≦=――! |/ヽ_      |  |
    ヽ:::::::::::, ′: : : : : : : : :ヽヘ  ̄ヽ7 r=-    /| /=ミ   |       .|  |
     〉::::::::i : : : : : : : : : : : : :;ハ  ...儿    | .レ:::::::\八      .|  |
.    ∧::::::::|: : : : : : : : : : : : : : }- __.)|(.__.__j:::::::::::::::::::\`ヽ_  .|  |
   /  ヽ::::}}: : : : : : : : : : : : : :}..〈  .●  .〉 .\::::::::::::::::::::: \ 7 r.|  |
   /   /}::ヽ: : : : : : : : : : : : jj/.⌒l|l⌒ |   \::::::::::::::::::::::〉 'ー|  |

766 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:24:16.06 ID:/ZUwOgU7 [13/38]


     r─- 、     _.   ´ ̄ ̄ ̄ `丶、
     |::::l::::::::\  . ´   ___       \- 、
  __ゝ、}:::::::::::::Y ,   ´___ノ \_     \ \
  \::、:::::/!::::::::、:/ (_,.  ´    (__ヾ≧ ̄`丶、  ヘ
    \::::|:l::::::::ノ 7´              `丶   l   ハ
     }:::\_/ / ,      i 、     、    !-く    |
       \_y  /     |  \      \  ∨⌒丶、l
          ∧ l   _ムキ'\  ト、─一- |   ヘ、   l |
          l ハ !  l Nト、 人 \ ト 、 !   |  \_ノ !   うわぁ、ガチなのねぇ。
          l ヾ}、 ∧f夭ハ l:::::\ rテ匆x/   |   }、∨
            ∧ { ト弋ン: \: : l1弋tン/   ハ  lハ_}
            / /人ゝ、   '   /   //   i  , l \    ねぇ、やる夫。
            ! ∨ \ヘ   、__, ノイ  Ⅳ  l | 人\   年齢差とか気にならなかったの?
           \ !\  \   ̄`´ _ < ノ  ノ / /  \l   私達ババアよ?
                \ト、 >- イ _ イ < 7人 ゝ、 /
                  \`\r=7-- ´ ̄\
                  _//,ハ!|    _  ´ ̄`丶、
        , ´ 丶、     / ,/f て」|__/        !
     /      \    / てr┤ ソr t/         |
      / 、      \/ /{N 「Y`/             |
    ./  \    , 、\/ rふ !_}ノ            |
   /     ∧  | ト、 \ 、f㍗人_ノ           |
   ,′   /  、| | \ l ヾo' /                j







               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ババアて。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)   u. |    ……愛があれば気にならないですよ。
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏─────────────────────────────────────────────┓

 これは本心だ。
 もし本気で愛することが出来るなら数億歳差だろうと想いを伝える事は出来る。
 そんなのは障害になるはずもなかった。

┗─────────────────────────────────────────────┛

767 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:24:53.65 ID:CqQsEjXX [3/5]
馴れ初めって確か虹を見せた少し後に気づいたらいつの間にか契約書にサインを書かされた

だったっけ?w

768 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:25:15.81 ID:00MRgYvJ [2/2]
メイド姿レイチェル改変AA支援ですー
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1431043940/331-332

769 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:25:32.61 ID:OHjiNe7h [4/17]
年齢差やら種族やら超越しとるからなw

770 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 22:26:04.72 ID:r9scbTFH [1/2]
見た目ロリなら気にならない じゃないのか……w


771 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:26:06.34 ID:/ZUwOgU7 [14/38]
>>768
やったぜ。(ありがとうございます!)

776 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:29:17.09 ID:/ZUwOgU7 [15/38]




                       r‐-、     ,ィ7
                      _  ) 入⌒く__ノ''⌒ゞ‐ァ
                     f' <{  `ヽノ ノ /ー‐三ミミヽ
                     ,ィ- { ∨Y⌒ヽ ̄「  ̄ ̄ ̄匸ミミヘ
                     イ   厂 人__ノ ̄ レ´二二二二¨ヽト、
                    { ヽノ  ソ::::::::: ノ    彡>x─/ハ
                 `ヽ 乂:::::::::::::i ,;zxZ斗ミフ ヽ 厂ヽハ       l  o
                      ノ Nト、:::::}H{/弋 帝ラ .、 ∨ 》 .〉ハ      ノ  ヽ
                    { 八//リ::::::::‐ュ   ::::::::  i    .ノ ノヘハ
                     ',:::::::::::≡-、.::::::   |   |(9 ヘハ        _イ__
                     ',:::::::::::ヽ ノ    ::: |   | ∧.ヘハ           丿
         .,fスf⌒i            ',:::::::::rャ=-‐'イ  i!   /  ∧ヘハ
        fヤ !. |          ‘ , ヽ-─‐'´ /  ∨.   ∧
        |__',ノ',ノ‘,           ‘, z7 _   У
        .fヘ|__ノ',__',__.‘f^ヽr.-、      ‘,//// ヽ/::::::::   ///    素晴らしい、素晴らしいよやる夫。
        ', )  ', ',  }. \ \      ヽ /////  ノ   //o//
         { ノ___}__}/f^ヽ/.\ \     .ノ// ̄. __へ.//Ο///     確かに、愛があればどんな障害だって乗り越えられる。
        | ヘ.     ,ィ^ヽ \ .\ `>∠//////ニニニ二ヽヽ〇///
        | .ヘ  //\ \/\ノ\ へ///{三三三三 } }//: :
       〈   `ヽ| \ へ \ \ |.  ノ///ヽ三三三__ノノ/: : : :
       ∠´ \  |\ \ {.  ヘ | i! ∨////////////:/: : : : : :
      /____\ ヽ__///| ̄ | ̄  |//////////::/: : : : : : : :
    ∧.  /! | ヽ ._//ノ|   |    |////////::/⌒ヽ: : : : : : :
  _∧ ./| | \二二二ノ!   マ   .i!////////    ): : : : : :
 〈 .∧ /  | \___ノ} |::::ヽ マ  入/////{    γ⌒ヽ
  ) ∧ .|ヽ \____ノ /ヽ:::::::: \.ソ 入////∨    ゝ_ノ:::::::
/ ソ.  | ム____/ |///ゝ二二二ノ 入///∨     ∧:::::::
/   ノ  /::::::::::::::::::::::  .i!////ゝ___ノ  入/ソ      ∧:::::::
   ソ  /:::::::::::::::::::::::::::://////ム_____ノメ } ̄ ̄ヽ     》:::
 ソ   ./::::::::::::::::::::::::://///////ム___メ_|     マ   ///




       ____
     /      \     は、はあ、ありがとうございます。
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \  (この人も相変わらずだな)
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /
┏─────────────────────────────────────────────┓

 今この場に居るのは出迎えに来た三人に加え俺達三人、そして丁度出て来たディオさんだ。
 横を見れば咲夜さんが露骨に嫌そうな顔をしているのが見える。

┗─────────────────────────────────────────────┛

778 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:32:27.21 ID:/ZUwOgU7 [16/38]


           _, --/ }ilil 、
           ノ./{_/  :/  }   
           {人_{__/___ノ}__   
           ノ{三(^^)三三/ヽミヽ   どうだ、ついでにウチの娘も――
           )ノ∧_{ :{_/rァ Vノヽ }
          /ニ∧|_    |/ニ∨>o。
         / ニニ∧一'  /ニ():/    >--、
          //_r=くヽ.∧一 '))ニ/   /   ハ
         {/≦ミヽ }〉ニニニ/  /        |
        くニニヽ   |ニニ/   /         :|
       / }__{:    |ニニ}    { ̄`ヽ      }
      /   {三ミ}\__ノノ\{__ /⌒      /}
    i    ∨ /}  {三ノノ   \        /__/
    |     ∨/___/`¨¨´     \    /ニ :/
    /\   /ニニ:{          }  /   :/
 /⌒ヽ__ ≧<ニニニニ\         /ニニニ {
 {    ∨  \ニニ, -≧x     /\ニニ}
 ト、   } /---  \/⌒i___.人___ イ⌒\ \ 人_
 {::::\/      {   ))        ヽ ∨} (
 \          \-<     }     ∧ }ノ }
. /\          \     /      }\__ノ













          _______        ノ ヽ ハ ハ , 、...
        ,..- ´.---v ̄y`>- 、
       _'r-ヽi _'y__,...--...,_/ヘ, ',        r, γ,γ,、 〟
      ,' ヽ'´ ̄  ,、   ̄ヽ/,ゝ     E/ ,イ i .i i^!ヨ日ヨ二二二二二二二>
     /  ./ノイrーイ-入  ,、  'ヽ,      〈 ゝノしリリ〝
    ノ_,:イrーi '" ̄`'   V__'-.,イ i      ヽ, Y  ノ,
    ノ  i.ゝ(ヽ,ノ (    .   `/ ノ ゝ       i   i'
    i.    / iy,⌒"r==-, ".iイ〉i´       |   |
    i ,´ λ  (ゝ、 `ー ´ ,.イλ|         /   i
    ',i Vヽr^ヽイ〉r )`y-,'"イVノヽi        iノ (  |
     /´ ̄`ヽYゝ=i__i=;ゝイy´ ̄`ヽ     i ⌒  |
    /     [><]ヽ Y / [><]   ゝ―---リ   /
    (,、rL______リ! /'|`i | ルゝ  //       ノ
    ヽi,へ/  i.  し'レ' ノヽ、,イ //-//-/-///′
                     / / / ///



















          /           `ー、_
         〈              ヾ 、   `⌒\                  ぬわーっっっ!!>
        _ヽ____         ノ |       \
       r‐く  f´ ̄ > >‐―ト、二´_ノ        /
       |  ∨   く_´/⌒V-―vく⌒ヽ、     {
      /⌒V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヘr、___x'´
     └、___|::::::i:::::::::l::::!::::::/::::::l::l:::::::l:::::::`7 ヽ. く \
         |::::::l::::::l::|:_」__/ |::;イ::ナ::ァ:|:::::::::Tーハ \ \      一応おめでとうと言っておくわ。
          "⌒ヽ、ハ|/xく /' x.マ"rリ|::::::::::|:::::::::!.  \ ヽ、
             l:::::ハヘリ     ゞ''|::::::::l:::::::::|  /lフ´ヽ. |    レイチェルは第三夫人あたりかしら?
            ./:::/::ハ'       '''' |::::::::::::::::::::l ,/:::|    ソ
           /:::::::/::::;> 、`’,. ィ_,,|::::::::::::::/:::|/::::::!
          ./:::::::::::::/::::ノ^ヘ r'⌒./::::::::::::/、::::::::::::|
         /::::::::::::::::/ にフト、フ /::::::::::::/ l∨::::::::|
.        〈::::::::::::::::::ト、 レ/レ'/::::::::::::/‐r.  〉::::::::!
         ヽ::::::::::::/〈.  ///::::::::::::::::/ -、 Tソ::::::::::|
            V>‐く  >//、{::::::::::::/    |::::::::::::::i
         く/:「ノ| 〉′/  >rイ , 「 フr''"|:::::::::::::!
        /77::::::::{ 7   く/::ヘ_〉  V⌒ヽ|:::::::::::::|
    r‐「^///::::::::/ /    /::::::::/|      |::::::::::::::|
    /7 |.///l:::::::/ /     /::::::::,' |      |::::::::::::::|
   .//7./// !:::::{ ,′    i:::::::/ |      |::::::::::::::|
  ///'///にフトく '       >rく.   |      |::::::::::::|

784 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:36:40.57 ID:/ZUwOgU7 [17/38]



    \ニニニニ> 、     /ニ|            /ニニニニ/  _,..ィ
      \ニニニニニ\ /ニニ{            /ニニニニニ/ィニニ /
       \ニニニニニ∨ニニニ/ _,.  ´ ̄ ̄ ̄ ` {ニニニニニ/- 、ニ/
        \_ニニニマニニ> ´             マニニニニ/   ∨
            ,\ニニ|ニ ´               マニニニ {/>'゙> .\
            /  \ニ}'   /          ヽ ヽ \ニニ.}//   .ヽ
           '    '  ∨ ,  /   i      、   ∨ ∨ `¨¨. 《=*)=    :.
         /   /   / /  ;!     |!      |   ∨ ∨    {...||」      :.
        .'    i   ,:' /  /|    |{      |  _,  |  :      |..||」      .|  アンタね……!
        |    l   / イ ! { | {    {Ⅵ   ! }/__」:. |     l|  :. :   l|
        |  :   ,| | | | Ⅳ ー>、-' \斗イ,.ィ==ミ l! !--、   }   | i   |
        |     ,:{ ! { | { r =ミ、      イ_ノ::i:} ノ | | } }  '   | l   |
        l   ,  { 从 Ⅵ ム 弋:i:ノ       `¨ ´ ∧| | ' //   | l   |
        |  /   ;    | |∧ :.:.:  ,    :.:.:.ノ L// | /-≦ー、   | |    |
        | .:  / __ ム {/∧    _   ⌒/// リ//////    | |    |
        /    /   \ ∧|/ 込、   ヽ:.:)   ///////// /     {   |
        ,'    /     >}/////>     ィ///////// /     | |    |
        /   ,     「¨¨ヽ ̄>  ̄`¨´ ̄ム////////>--、___,| |    |
     /   /     /ト乂 /〈_/,.--、     \}----、/////////l| |    |
      /    /     //|、\{    (/ィー-イ、ノi:i:i:i:i:i:///////////| |    |
     ,'    /   ///|/\\     ー{、i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:////////////| |    |








        r-.ト.、
      ,.ヘ/:::::|:::::\_,,.. -───- 、..,,_
      /::::::\-':::::, '´_,. -──- 、    `゙' 、
    //:::::::::::, -─'-'´  、     レ'´ ̄ ̄`ヽハ
    \::::::::/  __ _,,..>'"´ `ヾ´ ̄`"''<´ ̄`ヽ、
    く`::に|   j> '"´  /     ハ-‐ヽ、 ヽ-、_  ̄`ヽ
     `/`ア   / / .|    /」ニ=t、ハ    | \}ヽ  _}       えっ何々?
     ;'  /   /  ;'‐-ヘ.    ;'´ h7 ハソ |   ;  トrァ'´
      |   ;  ;    /ァ=t、\  | 弋_,りム.;   /  ∨         レイチェルって愛人なの?
     `ヽ.|   |.   |イ h'ハ \!    xx∠ イ    `' ー'⌒ヽ、
      ∧   、  八 弋り  ' _   ./ |!   |  `'' ー- 、 ハ
      └‐\| \.| ヽ.xx   r'´  lハ  ;  ,ハ   人   `r‐、 ) }
         /  / ,ハ    、    ノ |/lァ'´ ̄`ヽ) ,ハ レ' ∨
          ./ ,.イ / ,ム、       // ,'      ∨   ト、
        レ'⌒ (r、/    `アスて´ / /         \ |:::\       _
             ,l     /|  ∧__/ ,:'           ハ |::::::::`''ー--‐''"´::::::::`ヽ、
      ト、     /     7r|  {r'::カ {.         ノ.;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::\   ;'      |ヽ∴/::7|::|∨ゝゝ‐- 、__ノ / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::\ ゝ、ゝ‐ァ_| l}/:::/::|::|'´lア´ ̄`ヽ Yイ、/:;:>-──ァ:::\;:: '´ ̄`' 、::::::::::';
  ,.:'::::::::::::::::::::::::::`':ーヽT´  、く:::::::;r、」 /    ./_ソ∨;::イ      ;::::::::::/      \:::::|
  /:::::::::::::::::::::::;: '´ ̄`ヽ|   |ヽ ̄'、、/    /     }ヽr'´ ̄     |ヽ::::;'         \|
  !:::::::::::::::::r-、|     |   |ァハ.  /     /    // リ「`ヽ<二ソ ∨
  '、:::::::::::::::|.       rく|    |、/ゝ/     /  ////    ∨\_,. -─- 、_
   \::::::::::'、   r-、/ |    |、`'/    /-‐''"  ´/     |  ヽ     r‐、`ヽ、
     `' 、:_;:>∧/   |    | ./     /--‐ァ ''"´          \/  /  }  ∧
┏─────────────────────────────────────────────┓

 パチュリーさんがとんでもない事を言い始めた。
 記憶を受け継いでいるなら、シュテルとの関係も知っているだろうしおかしくはない。

┗─────────────────────────────────────────────┛

787 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:40:07.27 ID:/ZUwOgU7 [18/38]



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \      ……順番とか、そういうのは無いですから。
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i  愛人て。
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ







       /-=ニ二            , ‐ ´フ
      /´            ,    イ l ´  _ , /
      /-          ,.-‐‐、i      ヽ `‐'´/  i=
    _イ          /:::::::::::ヽソ /  `  ̄´/ヽ .iヽ
   ,ヽ、_ヽ ,/ /i  ,r、.  ノ:::::::i::::::::::` '‐'' ´ヾ、  ,iヽ、i l ヽ
   / /,_    i::::: ̄:::::::::::::l:::::::::l:::::::::l:::::::::`ヽソ:::::`ヽソ
   `ヽ_イ、:::::`ー‐´:::::::::l::::λ:::::l:::::::::iヽ:::::ト、::::::::::i::::::::::::::lミ
      i::::::::::::::l::::::::::::l::::iヽ:::::ト、:::::ヽi:::::lヽl::::::イi:::::i:::::::::l/     複数いるのは否定しないのね。
      i:::::::::::',::i::::::::::_ヽヽ:::i ,ヽ,--ァ‐‐ァソ:´:l:::::::i:::i::::イ
      i:::l:::::::::i::i:,ィ´ィ;;:::テヾ    i:''´;;;;;ノ i:::::::l:::::::i::::i::::l       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
      ヽi::::::::::i::::',.ヽ、_ソ     ` ゙゙ ´ i:::::::l:::::::i::::i:::::l        l 知ってて言うのは性質悪いですよ (__;)
       レヘ::::::i::::ヽ ""  ,    ""  ,i:::::::l::::::i:::::i::::::i        ヽ、______________,ノ
         ヾ、ゝ::::ヽ   _,    /i:::::::l:::::i::::::i:::::::i
          i:::::::/::i:` 、 _   ,イ::::::i::::::l:::::i::::::i::::::::i     あらごめんなさい。
          ,i::::::ノ::::i::::::::l r、    ,l::::::::i:::::l:::::i:::::::i:::::::::i
         /::::/:::::/::::i:::トソ ト、_ノ ̄ヽ,::::i::::l:::::i::::::::i:::::::::i     でも複数人囲ってるならこの程度のそしりは受け止めるべきね。
           /::::::::::::/i:::::i:::l , .-介=-、_ i:::::i:::l::::::i::::::::i::::::::::i
    r---、_/:::::::::/:::::::/::/ヽ,/卅i イソ i:::::::i:l::::::i:::::::::i:::::::::::i
   l`ヽ、ミヽ、::::/::::::::::/::/ ,ヘリ ハ´,,..-‐''"´ ̄ `ヽ、:::i:::::::::::i
   i: : : :` ' ‐、`ヽ、::::/:::/ゞ ,,..-‐''"´ ,,..-‐''"´  ̄ ´ l:::::i:::::::::::i
 ,ィ´l: : : : : : : : `ヽ 、` '‐‐' ´ ,.-‐''"´: : : : : : : : : : : : l:::::i:::::::::::i
,/:/::::l: : : : : : : : : : : : `==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : l::::::i:::::::::::i
i::ハ:::::l: : : : : : : : : : : : : l; ; ; ;l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l::::::i:::::::::::i
i  i::::l: : : : : : : : : : : : : l; ; ; ;l: : : : r、: : : : : : : : : : : : : :l:::::::i:::::::::::i
  .ヽ:l: : : : : : : : : : : : : l; ; ; ;l: :イ^i i : : : : : : : : : : : : : l:::::::i::::::::::::i
   l: : : : : : : : : : : : : l; ; ; ;l: :i i ,ト: : : : : : : : : : : : : l::::::::i::::::::::::i
┏─────────────────────────────────────────────┓

 ……そう言うのに寛容、または受け入れてる人達しかいない為普段は気にしていないが、
 周りから見ればただのハーレムクソ野郎なのは否定できないし、事実そうなのだろう。

┗─────────────────────────────────────────────┛

790 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:43:14.25 ID:/ZUwOgU7 [19/38]


    |////\
    {///////> 、_
    ∨//////////}  __,......  -―― - 、
    }//////////∧´              `ヽ、
   {77、____////}                       \
    ∨////////>-―-、_ / ̄ ̄ \           ',
    {/////イ ̄\/__{/ ̄\ |三三ヾ、_     }
      /\{/ /: : : : : :/: : : : : : \_   __ ̄\ /
      \_/: : : : : ,: /: : /: : : :_,. :/!: : : :T: : : : :\/-'、
       ,. : : : : : : :./:/: : ィ: :_/}: :/ |: : : : }.: : i: : :|: \ r-、
      ,イ: : : : : :.:.:/: :{:/:{:/イ ̄`ヽ |: : :/ハ: /: : :}: :l: ∨  }     そういえばパチェとやる夫は知り合いなの?
     /: : : : : : : :/: : /: :,: : lィチ≧、 `l:/リ_/_: :./: : :}: l-- '
   /: : :, -  ̄/: : :/: /: : :{ 弋(ソ    rtrォ、: :イ: : : /: :}       さっき久しぶりって言っていたけれど。
    {: /   /: : :イ: :{: : : : 、        弋iソ ム: /: : :{: : l
   l/   /イ: /:/l:/|: : : : }    、  `    /イ: : : /: :,イ
         |:/ {: :.リ: : : /:ゝ、    ´  ィ- : : /イ{//     _,..ィ
         /  Ⅵ}: :イ: : :∧ >- </ ̄ `ヾ      _,..ィ三三
             /イ ´ー '/ヽ! / } {:/      ':,_,.. <三三三三
               / ー'' ∨ }l/         ∨三三三三三三
               ,   , ,.ィ{_ノ / 、          ∨三三三三三
               } ///ハ {\ \__     \三三三三
                / </// /∧l   \_   _   ∨三三三
              {  _>'////}、        `ヽ  `  /    /
                \ T ´ー ' \ ____ ヽ /  ///
                ` }ヽ }    |____ ミ-'___/////
                  Tヽヽ    `|   `ヽ}//////////
                     | } }     !    |//---</////







       /  i       イ   l .八   /i      l .l  >''´  `'';
        /   iヽ   >ニi‐ァヽ、_  ヽ__.l ヽ、     ノ .|/       ';
   ____ヽ     / ̄ i l / i! , i!  .|  `ヽミ、ー'   ノ       i
  .l  __,.> ィ≦i7ヽ   V: ハ|!i .l.l_   /<¨ |ー‐<__      ;;'
.   V'´ /   ヽj: :| i Y''¨ニ: : l |.l j: : :.二/≧__:V ヽ  _>,   .,'
     / ヽ  ,.>': :l l j l: : : :_| l | V'' ィア''ア≦l¨i!ヽ、_ノ ト、 l`ー=<
    /  l`´l: :i!: : .l ',ハ ';:/ ヽi     ト しi:::j / l: : : : :.| ヽ,|  __/
    `ヽ,_|  | :|l: : .l :> ',.三彡 `    ゞー='   j:/: : : :l: : lヾ´       前に少しね。
           V ヽァj : : l    ′          i/: : : :.:l: : .l ハ
                / : : l       _,.     .j:'.:.: : : :i: : /: : ハ       やる夫は実験材料よ。
   /`ヾ''´ヽ    / /: : :.ヽ、   `     _ イ/: : : : :.:j: :/.: : : :ハ
  /.   ,r''¨´ . / /: : : : : :.:`>z 、_ _,..-'''´ レ: : : : :./ :/: : :.,: : :.l
  l.   ,.'   ./: : /.:.: : : : : :./ | /__」  _,..-' 7.:.: : : : :/ /: : :./: : : :l
.  `ー '   / : : :.i!: : : : : : :./>,' /i><    /: : : : : :.:': : :./ : : : : .|
.      ,.'i.: : : : :.!i: : : : : :.:/'く''ソ/ .l 」.ヽ  / : : : : :.,.': : /: : : : : :.:/
      /: :l:.: : : :.l l: : : : :./  < .l_, ィ''´j ノ .,': : : : :./: : /: : : : : : :,.'
     i: : l: : : :.:l: :i: : : :/ , ィ''´ __/_V,´': : : : / :/: : : : : :.:,ィ'´
     ヽ: :',: : : :l:.:/'`ヽ>''    ̄ ̄__,ノr '   ,:'/: : : : :.,.>'' .\
      ヽ:i:: : _V ',/     `ニ二___ヽi: :;:' ' / _,.ィ''´      \
         _>''´|  `ヽ    、-----=' -l__r-、/´         /ヽ
.      /    レ  ノ ,.ィ.、. ヽr.'´:::::::::i__」`:::::::`ヽ、    l    ̄´ ヽ
._     /    /.l /ーァ'.| iiiiヽ __> :: /ハ:::::::::::, / ,  <´`=__     l
.    /     ' i (、  '  'ー,i   iiii V::::ノ: : ヽ:::::/ l /__ ヽ /.ハ l__,ノ`ヽ!
   /        `ヽ    .|  iii( ¨´l: : :/: :フ''ヽ'  ヽ /   > \
.  /            /ーァ-、j   iiii ,>=-ァ,ノ_/.   `Y´  `¨´    \
 /             /  ヽiii   ./. . . .< l. . `ヽ   .l            `、
./         /   /iii   `iヽ. . ../`ヽ. . . .\  l           \
┏─────────────────────────────────────────────┓

 まだパチュリーさんと詳しい話が出来ていないが憶えているのは確定と言っていいだろう。
 後で時間を取ってもらう事にして、今は食事をしつつ歓談をする。

┗─────────────────────────────────────────────┛

793 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:46:20.07 ID:/ZUwOgU7 [20/38]




    |::|\ /:://:::::::\     /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄> 、                /ニニニ '
    |::| |::::> 、:::::::::::::>-- ´                `ヽ、           /ニニニニ /
    }::} }:::::::::::::\r ´                        \       /ニニニニ /
   ':://:::::::::::::::::::{    /⌒ヽ ̄ ̄\===ミ、_         \     /ニニニニニ/
  〈_//:::::::::::::::::::::::、   =|    >.、  / \ ̄ ̄ ̄ `ヽ、       、 /ニニニニニニ'
   |::|| ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄\/: ': : :\___/⌒\ ̄ ̄ 〉     ヽ 、ニニニニニ/
   |::||::::::::::::::::::r―--、__/:,: :/: : : :!: |}:∧|: :|: : : \  /=ミ_    :. マニニニ /
   {::{{::::::::::::::/\__ /: /: /:./| : : : |}/l/__,|: :|: : : :|: :∨     \   } |ニニニ(
    \__,.ィ、::::::/ / /: :': : :|: |-{: : : :|´/ _l:/|: : : :|: : |\__/^} / l|ニニニニ、
      \ll:::/イ /イ:.:|: : :|: |__∨ : |,イ::::iて下 : : |-ァ|: : :.{: : |:.!_,/イ  !ニニニニ\
        }l/  \_|: :|: : l下:iて\:{  込ソ ': :.:.:|ノ: |: : : !: : !:|\ |  |ニニニニニニ_\   出不精のパチェがねぇ。
            {∧:|、: :|:{弋ソ,  \    /: : :/: :/: : : :|: : |:{__lノ  }ニニニ/´ ̄ ̄
             /リ人:!:.    ____,  'イ: :/: :/: : : : 八:.从/   /ニニニ '
               /: : : /: 人   ヽ `ソ  /: /: :/: :_,..イ: : |:/   /ニニニ,/
                {: : : :{、:{: : :> 、     イ: イ: ://⌒ヽ: : :!'_,.イニニニニ/       __n_     _       
               人: : :| }'|: :/}/r=‐`¨/ /:.:/|:イ{:{    ∨|__ニニニ/        7/ニ ´   「l`ニ.′ ___ 
                ヽ:.| /イ--/ \/ {: //_ノ `     \Ⅵ    \二/        └'つ )  └'つ ) `つ_)
              リ / ,.ィ'/乂∧-|/イ |       `ヽ、   ∨       .   ̄       ̄ 
               {/:.:.:/:.:./:.:.}イ_ノ | ;     \    \
                /:.:.:.:/⌒\:.:.:.:\  Ⅵ  、     ヽ    }              どこで知り合ったのやら。
                  {∧,.イ/匸乂\_ム /    \   ノ__ノ、
                  ,' 匸{匸ノ        人     >=r、匸乂_」
               :  匸|-〈、__    _.....:::::\_/⌒Y \_ノ∨ノ___
                }-匸j!-、ノ   ¨¨ ´     / /-、_,ノ     ∨:.:.:.:.:.:.:.:∧
                | 匸/_〈          //:.ーrヽ      }:.:.:.:.:.:.:./:.:.}
┏─────────────────────────────────────────────┓

 興味津々と言いたげな表情を隠さずに此方を見つめて来るレミリア。
 今生では出会ってはいないが、記憶だけはあるため知り合いと言える。
 考えてみれば少しおかしな関係になってしまうな。

┗─────────────────────────────────────────────┛

795 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:53:59.92 ID:/ZUwOgU7 [21/38]

          ____
        /     \
       /  ─     \      ……色々ある、ということで。
        ' (●)       \
      (l、__)          |
        ⌒´         /
       `l          \
        l           \






/         /               /::\イ ̄7___
         |!             /::::::::::::::∨::/     ̄ ̄`ヽ、
         |!          _/::::::::::::::::::::::,:::!            \
         |{        /´:::::::::::::::::::::、:::::::::::|::|            ヽ- 、
         {ム       \___:::::::::\::::::|/               `ヽ
        マム       /⌒:、   ̄\r------ 、-- 、                \
        マム     '   \    \ ̄>- 、 \::::::....、    \
            マム    {       \     ∨: :/: : ヽ. 〉、::::::::\    \          、  ふぅん?
          マム   \    /\___}': /: /: {/  ー--,.-=- 、   :.            まぁいいわ、細かい事は気にしない性質なの。
              マム    > /: :/: : /:\'/: : : :\    /⌒ 、\__{
             マ/> /   ': : : :/: :/ ∧: : : : :/: ̄ ̄´: : : : }\::::::.
               \_|: : :/{\:'  /: : : : /::/: : : /: /: : /   ヽ::::.   /   /    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |/| {: ://イてヘ、{: : : , // } ̄ ̄`イ: : : {__ノ⌒\ ´   /     | 色々ついでにレミリアさんに伝えたい事があります   |
\              |/}/Ⅵ,  匁ソ !: ,:' /' _/: :/}/ |: : {: :\__  \  /        乂______________________ノ
  \             /イ: :{    ,: j/     ̄芹笊ミ、l|: : |: : : : :|: : : }\   、      , イ
   、            /: : 叭          弋(ソ ノ∧: :|: : : : ,: : :/  \  〉  ///
    }           /: : :/':∧    v、_     ¨ ´ /イ:从: : : /: :/___〉 ' // ̄     私に?
    |             {: : / /: : : : .   ` ¨´   _,. . .イ: : : : : : : /:イ: :\   \ //
   /           Ⅵ{ /: : : /:込、_   ,.イ: : : : : :/: : : :/: : : {: : :/ \   }/          何かしら。
  ,             \{: : : :{ {: : : : }: ̄/: : : : : : /: : :_:_:イ: : : : 八: :{\_}__ノ
  / ,.. -―――- 、     从 : : 八: : :/,>` ¨¨´  /'´ ̄   `ヽ、:/  }: |//
 /         \     \{ ,.イ,.-- く    _/        \///
             \__ <> //// }  /∨          \/
              ____/  {//イ / /{ iイ                \
            「::::::::::::::::::::::>´::::::| /イ  |_,/{ ,               `二`ヽ、
            |:::::::::::::::::/::::::::::::: |{__/  /       ___   /:::::::::ヽ }
            |::::::, ..:::´::::::::::::::::: ∧      ,'      r:::::::::::::::::::ヽ/、:::::::::::::Y
            ∨ヽ、::::::::::::::::::::::/:::::}    {       \:::::::::::::::::::∨}::::::::::::j
┏─────────────────────────────────────────────┓

 少し怪しまれている状況、後からまた突っ込まれるのも面倒なのでこの場で行ってしまう事にした。
 彼女に伝えなければいけない言葉がある。

┗─────────────────────────────────────────────┛

798 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 22:57:37.58 ID:/ZUwOgU7 [22/38]




         ____
       /      \
      / ─    ─ \     『無事に過ごしてください』
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |







           ,.ィ /7_二ニ {,/    _,..イ二- rⅥ、
          /   /  /:::{//}!\\ //\_{_/´  ',
           _/               `ヽ、
        r‐'' ´ /                        \
        |                         `ヽ
        { _ |                            ',     無事に……?
      /´ 、/ / ̄\   __                l ヽ
      \  <___   \////\_/`\_ __      /       何、これから私に危険が訪れでもするのかしら。
       \/: : /:\___/-- 、////     ∨//\    \  }
          /: : /!: : ::/l::7      r 7TT、  \////>、_,..-
       |: :/ |: : / {/ \__,. ィ'  {:{ \_ \_//-- 、//_}    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       ∧i::/  ,|: ∧ { ̄ム㍉:|{: ::::|イ´|:| ̄ マ>    \  \/ ´    |  これは、伝言……いえ。一応遺言、でしょうか  |
      /ニi/  /:{/: ::!  {:刈 リ ∨:|>'´示テ㍉ァ}:-、_,イl: Tー'       乂____________________ノ
     ,ィ圭{!, /: : : : :}   弋ソ   ∨   {::し刈//:}: :/: : }リ: l
  /圭圭 ∨: : : : 叭 ' '   ,        弋こソ/: :l /: : /: ::::|        …………誰からかしら。
/圭圭圭圭{/{: : : : /,\          , , /: : j/: : /l: : : |
--ァ圭圭圭圭 ム: : // : : \          /: : : : : : :/: j/: : |
/圭圭圭圭圭 ;Ⅳ {:/´ /: > `__,..  -テ: : : : /: /: :/: : : | \ 、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧ ィフ´ ̄ ム   /: : : ///: : : :ト、: :|  }圭、
圭圭圭圭圭圭圭圭ニ/ /7   / } / イ´  / \: : : :| ヾ_,..ィ升圭\
圭圭圭圭圭圭圭圭,/ /フ'   / /       _\::リィ升圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭,..ィ /7_二ニ {,/    _,..イ二- rⅥ、圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭/  ,:'  /:::{//}!\\ //\_{_/´  ',圭圭圭圭圭

800 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:02:29.49 ID:/ZUwOgU7 [23/38]



















             γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
             |   フランドール・スカーレットから――   |
              乂________________ノ
























     / ̄             /: : : : : : : :\         / ̄ ̄ ̄`ヽ、    ヽ
    /  ̄ ̄ ̄ >、__/ \: __ヽ: : : \     /: : :、      }       :.
   ,'       /: : : : : : : :| /´\: : ∨: : : : | ̄ ̄´: : : : :\    /、    ,'
   ∧       /: : : : : : : : : :|´    \: }_: : :| : : : | : : : : : : : \  /\::、   /
  /::::、    /: : : : : : 、: : : {  ,ィテ笊芹气': : { : : : | : : : : : : : : : ∨    ̄\'
  ,. -- ヽ  ∧: : : : : : : \: : ',イ' て:{::::i:::/ヽ: : !: : : :|: : : : : : : : : : :|\___\
/    ∨、: :\: : : : : : : : : :∨ 込>´   |: : |: : : ,: : : : : : : : : : : |: : : : : :、    ヽ
-―r―― ': {\ : \: : : : : : : : l           |: , |: : :, : : : : : : : : : : : |: : : : : : :\_ノ
   、: : : : : : :、⌒`ヽ、`\: : : : :ヽ       j:/ j: : /: : : : : : : ;: : : : :!: : : : : :, : : \
:::::..、__、: : : : : : :.     ,} 从`\ ̄\     / {: :/: : : : : : : : |: : : : |: : : : : : \: : : >. 、
:::::::::::::∧: : : : : : \ 〃              |:/|: : : : : : : : ,: : : : :,: : : : : : : : :\: : : : : :\
::::::::::://\: : :、: :イ〈                  / ,: : : : : : : :/: : : : /:\: : : : : : : : :\__: :\
::::::::::{'    \ :}` ∧     ,. -― ァ        |: : : : : : :/: : : : /: : : :`ヽ、: : : : : : : }    ̄`\
、:::::::/\__|:\: : :ム     乂_         |: : : : :/|: : : :〈: : : : : : : : . ̄`ヽ: : |
 ∨::::::/   ,' : : : : : : : .、               ィ|: : : :/  ,: : : :}∨: : : : : : :}   \
  {::::::/   /: : /: : : : : : :.:.>           ィ |: : :/ ,. -\: : | ̄ ̄\: :/
  \/   ,: : :/: : /: : : : / i : : : : > . ._,. イ: ::|  、: :{/    \}    ∨
      {: :/: : /: : : : /: :}: : : :|: : |  }: : :/ : : | /\}            \
┏─────────────────────────────────────────────┓

 その名前を出した瞬間、ピシリ、と空間自体に亀裂が入った様な感覚を受ける。
 レミリアの眼は赤黒く染まり、瞳孔は縦に割れた様な、獣の瞳に成っていた。

 それが視えたのも一瞬、レミリアの身体がブレる。

┗─────────────────────────────────────────────┛

802 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:05:01.39 ID:/ZUwOgU7 [24/38]





          _,, -==ー-、 ̄/                         l
       /.〃 y ⌒ヽ.r、 ヽ{                          l
   u  / ./      '  ヽ ゝ                        /
       | / ,        ノ⌒ヽ           |         /
       |し'| ./`!        ヽ        /        /
       |  `ー'  | /|      ヽ_    _/       ヽ /
       |       `´  ヽ          ̄ ̄T          l'
       |   ,、          、       ヽ、          ノ
  u    \ー' !          ー - 、    丶、__   /
           .\`ー-‐1__         `丶、    /,ィー'´
            ̄ ̄ ̄`丶、         メ __ ノ' /
                  `丶、_.     ヾ/ /
ヽ          u           `丶、  / /
  ヽ                      `ヽ   ヽ_/ /
   \                            /`ヽ、
┏─────────────────────────────────────────────┓

 瞬間にも満たない間、このまま椅子に座ったままでは不味いと身体が叫び、動いていた。
 ――椅子から飛びのき、距離を取る……それでもなお、本能は叫んでいる。

 ”死ぬぞ”、と。

┗─────────────────────────────────────────────┛

805 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:09:30.30 ID:/ZUwOgU7 [25/38]




─────────────────────────────────────────────
               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|___|____|___|____|____
     「lヾ l\    (___) E!       (___) E!        (___) E!         (___) E!
     l l、「l \\
     l l、l l ||.\\ E!
     l l、l l || |\\(___)       E! (___)      E! (___)      E! (___)
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二二|        |二二二|        |二二二二二二
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |   |\|        |   |\.|        |
─────────────────────────────────────────────









              ___
           |:||:::::`ヽ、   ,. -   ̄ ̄ ̄`  、
           }:}}:::::::::::::::\ ´           \
          /:/':::::::::::::::::::__r―-- 、--- 、        ` 、
          |::||:::::_,.> ´ ∨ /:⌒ヽ、 >=-- 、  \
          |::||::、  ̄ >--、|/: : :、: : : { '    _\  ヽ
          {::||::::,\/: : :/: :イ : : : | ヽ: :|\_/:ヽ  /   〉
           ∨/ /: ': /: / {/:!: : },ィ´}/从l: : : |: : :∨_ ̄「 ´
            <   '|:i:|: ':|´}7ヽl|: / ,x=≠ミ: : ::|_、: |: : | ̄\
              \/ }' |:l|: ィ 示、}/  う:i刈}: ;: : |イ: :|: : | <¨´
            〈  从:|: ム弋リ    `¨¨/イ: : ,: : : |: : |/
               \_|: \:∧ ´ _    /: : /: : :/: :∧
                  |: :|: }':込、 ` `  ィ/: : /: : :/: :/ ̄
               从: ,:|: : |: :`: :T 「/: : イ: : :/: :/
               _, - 、:|ヽ:j:},r  ̄/ {: :/ j:/:/}:,.--、
             /   ̄≧、ィ/イ、}//从'  / `/⌒ヾ
            /    二ア ,:乂ノ:、 \    /乂    ',
          , ´  __,.イ\〉 /::::::::::::|  \ /乂      ',
        {   { {  /  /、:::::::::::::: l     ∨フ{       :.
        |   :. 〈_,:'   \\_::::;     l/ |        ヽ
        |    }イ {    「`7ー‐'      /|    |   }
        |    | 八   〈| /フ         , ' |    |   ;
        :.    ' /  〈j {フ        /   乂   {_,..-<___
           、    {   〈i /フ      ,:'     >== ' ̄\   /}
           `¨ /   〈i {フ       {  __\/__/ ∨イ
           /   〈i {フ        ∨::::::::::::::::::::::::} 、    ',
┏─────────────────────────────────────────────┓

 飛びのいた先で全力の防御姿勢を取り、構える――
 レミリアの一挙手一投足を見逃さぬよう、目を見開居るにもかかわらずほとんど見えなかったその姿。

 それが、ぴたりと時が止まったかのように、眼前まで迫ったレミリアの手が見えた。

┗─────────────────────────────────────────────┛

807 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:12:04.22 ID:/ZUwOgU7 [26/38]


                                           ,イ
                                   ト、 r 、_// _ ノ`ー‐-ミ、
                                    ヽ l/  ,ノ'"´ _二ニニ==r'´ゝ、____
                                       レ ,イイ} }  く彡  \Y、`ー―彡'"´ `
                             |\,      /{   { ゞ ハ  }彡'"´ゝ'_ニミー'´ `ヽ
                       rュ     |ニl||二| |ヽ, /ヽ! `ーr、レ{{ ' r/Y/ヽィrー=ニlエl___ミ>r 、     
                   V》ミ  |ニl||_| |__| /\/`ヽ ,ト{_ヽハ Yゝ〈ム, l〈ム   |エ|lミl  /ミ/
              r 、     V》ミ  |ニl||_| |__l l___/  〈/ , ト、'''"´ト、  ノ ノΛムーニ|エ|lミll /ミ/   /ヽ
.               r 、\\    V》ミ |ニl||_| |__|/ l/  ,ハ ノトミュ_ `Y`フ彡イ,7マム  |エ|lミl/ミ/ /ミ,/
                \\ゞ,ヽ   V》ミr|ニl||r 〉| 〉l/   ヽハト、弋ェュイ八{ェイ,/ミマム |エ|ミ/ミ//ミ/
                 \\ニ\__ V,》 |ニl||  | | |/     〈Yミ ` '"´,., ヾ'''l彡´ マム | ̄|/ミ/ ミ,/ ̄`ヽ
                  \\エニ V] |ニl||  | | |   ___/lΛ     〈 〉  /ー―‐マム| /ミ_/ミ/    _>'"´ ̄ ̄
                   \_ミゝ、ゝ-!_lュ、|_|_/  //i/////\ ヽニ7//////Λ i∨ // `ヽ;::: /
                     \ 丶/  ,;_i_ノ //i////////\__ゝ_/i/////// ̄l ̄ミヽ、:: : ∨,
                     ヽ/  r'´l | l/ィ'´二ニ=‐'´/////ミニ=-///////{__,r'ー-、  \ ::: :}/ヽ
                      _,r'ー‐'―'―'、 {//////////////////////////r‐'´ ̄r´ ヽ  ヽ///Λ
                    //    __;;; 〉V/////////////////////////ト―― 、   ヽ  :l///ハ   :::
                  / ̄`Y /  ィ'"´   ;;;`Y \/////////////////////// ヽ___:::ー ミ ::'"´}////}
.             _/  ::::::::〉// ;;;;; ,r―ェ_ノ    ヽ///////////////////////{_ :: ;;;;;;,,,... l////;l   :::
        __ , ィ´   ..:::,rr'フ´  ノ ;;;;; ̄;`ヽ   ..:::.\/////////////////////ハr`ー‐--―、ム三三l   ::::
     /   / ミ     ,ィ///{ '"´;;:: ,,;;r―'、 ;ハ  /,ィ彡∨/////////////lエllエl/|ミllニ|}  ::;; ::ミ ̄ ̄`ー―――
.    /   /  ミ    /{////Λ ::::   }   `ー' : /// ,'  ヽ////////////;lエllエl/|ミllニ|l ミ:::: ミミ `ヽ ::: ;;;;
..   /   /       l//////ヽ、 ::: r'´ニ :: ::: :::, ', / ,' .:::  `ヽマム/マム////lエllエl/|ミllニ|l    __ミ
    /   /         彡ヽ//////ミr'{  ;::::....,,,,..イ / ;: : ::  //マム/マム///lエllエl/|=lllエ|ー'"´/_/::ト、`ヽ:: :::
.   /   /    ... ::::     `ヽ三三ノ/:: .:::::::::::::彡/ :___ノV》 マム/マム//lエllエl/| ̄| ̄|/// ̄7´ ヽ ::: :
  /   / ::::::::::::.. :::....,,,,::  ;:::: .....:_厶:_:_:_;;;;;:::::::::/,イ´//////// V》 マム/マム/lエllエl/|  |  |//  / ::: :: ::\
. 〈   ::   :::::     ::::  __ノ ̄      `ヽ/´}ヽ/////\///V》 マム/マムl`Y´\/`Y´工エエ7´ ̄`ヽ
  ヽ     ::::   :::  r'"´           //ヽ! ∨// \: \ 〈 ∨ ∨ { {      /ノ>''7´/     ∨
.   \    :::::::::::::/                //:: :: ∨∨/// \: \V VΛ|\ト、:ヽ   //'"7 イ l      }
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   //:: : :: : }  ヽ//// \/ \/ ̄エ〉 \`´ゞ/ //{  ヽ     /





              r―┐
        厂 ̄しヘ ̄厂∠フ      __
    r ⌒ー´_ 斗 ⌒ー'く `ヽ      {ll}     r、
   r辷イ  厂 ヽ        \ \.    |ll|     //
  /  _/ヽ    \      \. \  |ll|    .//      /
 r廴) :{  { \   `ヽ`丶、   \ \|ll|   //     ./
 {  .:::}  ト、  \    .\ |\ヽ  ヽヾ{_}   (zj      /
 辷__,|   \\__、   ヾj::/ヾ\\ハl||  .//   rz`
  | 八 ヽ  ヽ´\\` ー`∨j/:! ハΥド||ーv//-、 /´
.  , j! \\   \ 斗え㌃ ヽ:::::}j 乂乂ノ||ル//辷/'、
 / 八  ヽ \  弋少´     l::::川八__rーーヘ_/ヾjハ
./ / 八   \ ` ̄三ニ=ー  ‐::/l八ハ{ ヽ    ヽ ハ }
   / 、\   \ ` ̄三ニ=ー '厂}ーz辷、_    'ト、_レゝ
     .ヾヽ\   `三乂_)乂厂辷ム゚(辷三ミヽ_,( ̄`ゝ
   _  ´゙\` ー ヽ /:::::/ ̄´⌒` ー ´⌒ヽ¨'ヽ   \
  {     |:::::::ヽ_,/::::::::/ {´     ヽ:.  ト-、ヽ   \
   〉 : . . . !::::::::::::::::::::::::::{  l:     . : : ::  }  |` ー- _  ヽ
  ,〈 、.....: : l::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ   . : : :/::  :} 。!:    `  ,
 / ヽ ー‐厂ヽ:::::::::::::::::::::::::\ \ : : : '. . .: ノ: :/:          ,
./   `厂´   . \:::::::::::::::::::::::::\ ヽ: : : :/(`¨¨´¨    ー-- ‐′
'   /       \::::::::::::::::::::::::::ー'⌒¨´:::::::::ヽ
.  ./          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::-=ニ二` ー┐     _rヘ__厂しヘ
.  /           }\::::::::::::::::::::::::三二ニ=-::::::/   _厂厶‐ ' ⌒ー
 /            }::::::::ー=ニ二::::::::::::::::::::::::/7 厂/   .:/
./     _______j__::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=-/  ゞY´   .:/
     \          r―― 、::::::::::::::::::; - ´  / .:!  .:/
       \    _ 斗 ― 、 }`¨¨¨´   _ - ´ .:::::ゝ ´       /
        > ´        . :ヽ廴_ 斗 '   ー: :´   ー . . . . . /:
―......_   <        . : : : :}  ヽ厂ヽ`ヽ、: : :rーz、 __、  ̄ ̄ ̄
::::::::::::::::::::ー.._  ー  _  . : : : : ::}:::::::::::`¨⌒`辷 彡 ⌒し´ ̄`ヽ}: . .
::::::::::::::::::::::::::::::::ー...._ >...、: : : : :j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ \ _ >
::::::::::::::::::::::::::::::::三ニ=-:::::::::\. : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨¨´:::::::
┏─────────────────────────────────────────────┓

 そして、その眼前の爪の後ろから伸びるにある腕は、黄色いジャケットを着たディオに。身体は咲夜が。
 動きを阻害する様に関節部を止めていた。

┗─────────────────────────────────────────────┛

809 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:16:30.97 ID:/ZUwOgU7 [27/38]



廴}ヽ
_ノ   ミメ、
7__人_刈               せっかく来てくれたお客人を害すものではない。
´ -‐=彳′
ノ  乂|                落ち着け。
  Y´ ノ
 /l 从))ト _ __ ィi(        n
.イ==彡   /   /  〉     } VZ__
       .′     彡、   r‐     ス
      / |i   { ´   \   )--y′
-‐=≦ ' !          〕iト≠ミ{
    /       人     ノ     〉
   Y   乂__ 彡、   _ノ   /
   .乂      }  \ --=≦.イ
  \   ≧==  ノ   ≧¬才’
   )      {
__        ノ
/////`7777彡イ
ィ示示メ//////ハ
7⌒X⌒Y¨¨¨´/∧






                                `ヽヽ
                               __ヘ \
                              ̄ > =-z  ヽ、_
                           _ ===<´ ̄ ̄ ̄__  >、r'7ヽ
                          >- >-  , - '´ _,.   -=x_ 7-t<
                        -=ニ/ -‐   _≧ーz -- <   ト
                            厶-x_, -─≦   ̄ヽ>'´ _,.彳  ' ト
                         /-,ィ∧        i- _   ,  j !   申し訳ございません、お嬢様。
                         ´  /``ヽ\     /j `ー彡/ ノ / i
                        , '´     ∨i     ,'イ ヘ! .i-彳/イ リ    それ以上手を伸ばしてはドレスが汚れてしまいます。
                         , '           | }    7ハ ',   ト./
                         {       ∨イノ==-''7 j、ヾ\i |'
                    > '´∧       ∨ー: '´: {Y{.ハ>-'ヾ
                    r'´   /,'∧       ∨: : : : :iiヘヽ Tヽ-y__,
                    i   /: : :.∧         ヽ: : : :ト、iハ__`ヽ-<^
                       l  /: : : : :.∧         ヽ: : ! ヘ:.r-' V ム
                   ハ ./: : : : : : : ∧          ヽ:! .j_i    リ ハ`
                    ,': : : : : : : : : : :\          ヽ     レ
                  .: : : :,': : : : : : : : : :`ヽ、       ヽ
                      i: : : ,': : : : : : : : : : : : : :>、     ヽ   r---、
                  |: : :,': : : : : : : : : : : : :./    \    ヽニ _v_ー'⌒ヽ
                 ,′:,': : : : : --── √__  r--x\     \     `ヽ、ィ ヘ
┏─────────────────────────────────────────────┓

 1秒、2秒、と時が動き出し状況を理解する。――何とか助かったのか。
 全く動かず、言葉を発さないレミリアは観念したのか嘆息し、くるりと背を向け自分の席へと戻った。

┗─────────────────────────────────────────────┛

812 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:20:45.40 ID:/ZUwOgU7 [28/38]



           ,イ
        ,ィ /:::{
      /, {/:::∧       _. - -─ ―-- 、
     //イ\:::::\    /´            `ヽ、
     /:://:::::::::::::\:::::\ /  _              \
     |:::| |__:::/ ̄ ̄ ̄\ ̄`ヽ、::>―――-、_     }
     |:::| |::::::::∧       \   /  、_    \:::>―'―- 、
     {:::{ {___,.-\   __ }  、   _,\     〉     _ >、   ――申し訳なかったな、お客人。
      |::::| |::_/,.ィ   /: :\__\/ヽ : l\_/  _,.イ´     /
       ̄ ̄ ̄ / \/':l: : : |:-|:-{、: : :|,-从-: :.:.T: :.{:| \  /、    ありえない名前が聞こえたからか自分を見失ってしまったみたいだ。
         〈 ̄ ̄´ ,: :': : : |:{ィ芹、: : :|ィチ芹: : :.|: :.:|:{   ∨__ ヽ
            \_ /|: |: : : |ムヒソ \」 ヒソ|: : /: :/|:ム   |    ソ
.              }  |: |\: |八   '_    ,|: イ: :/: !: :|_ノ  ̄ ´    ……で、問おう。
              ̄Ⅵ |: `:|: :`: . `_`_ ィ: : /}:/: /: :八
                  |/-、从:|- ノ /,: : /T7´ ̄}'          一度口に出した言葉、撤回する気はないのか。
                 」__/}:/r= < /イ //匸{、」、
                匸///,':.:.:}}マム   //、_ノ   `   、r 、
                  匸{ lイ {:.:.∧ マム //、_乂  r:、   |:::ム           _
                   /匸| |/:7:::::{ ∨/\)     |::::\_∧'::::、    ,r、 r,/ }7
                    / 、/::/::::::::|  Ⅵ_乂 |   ∨::::::Y-- 、}  __「| {∨ //
                ,ィ:./ イ::::::::::/::::::|       !、_/:/\:::::| / 〉_{八、 ' ' /
            {:Y{   l::::_/⌒\j       / /_,イ¨∨_ノ∨{ ィ/__乂_,..イ
              「¨`ー ' l/ 匸| l_,乂      }  \__,ム   >--乂_|| / / /
          r--、\{、 /^| 匸{ o匸ノ     :.  /::::::::.    { /`==イ
          |:::::::::::`ヽT / 匸__」_乂__   }'´::::::::::::::::ー::::T 乂_/_/
          |:::::::::::::::: ノ  Y´::::::::::::::::::::::::::::::`:://:::::::::::::::::::::::: }
          |:::::::::::::::/  /::::_/ ̄|/ ̄`¨ヽ、_,:::::::::::::::::::::::/






               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ありません。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
┏─────────────────────────────────────────────┓

 椅子に座り直し俺の方に向き直したレミリアはまるで断罪をするかのような口調で問いかける。
 『一度吐いた唾は飲み込ませない』、そう言いたげな、しかし事実であってはいけないとも。
 だが即答する。
 アレが幻影であったわけがない、フランの口調は軽かったがそこに在った思いやりの念は確かな物だった。
 それを無駄に出来るはずもなく、断言する。

┗─────────────────────────────────────────────┛

815 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:23:10.58 ID:/ZUwOgU7 [29/38]



     ,-、       , _, - '´ ` ー- 、
    /:./:.:ヽ  , - ´          `ー 、_
    ,{:./:.:.:.:.ヽー'                 \
   /:/:.:.:.:.:.:.| /                  \
  /:./:.:.:.:.:.:.:{____ _-_  ヽ             ヽ
  {:.,-゙― ' ̄'─==--、_`'''_- 、_ _ 、          ヽ
  .|:ヽ、 .`ヽ - ´´ ̄ `}、  _ ヽ、- = 、         i、
  `ー-ゝ-/ /  /   ゙/^_ヽ_ /`',、  ,-、`ー`=、_    /      そうか。
       { l   /|_|  /´ _ヽ} |i ゝヽ` ̄`ヽ、  _\= ´
      | |  { '从| { ,t':::オア´| `ヽ {  | `ー'ヽ、}_\_
      {, .| /リ ゙t:::、リ゙ ゞソ / |   リゞ /  ゝ  | `t'
       ',/リ|   ゞノ..     ソ |   ,、/   リ  .| - ´
         ´| / `、`  _     |   / /   /   '、
        , -、´ヽ`,ヽ´     ,|  / |   / ノ ノ ヽ_`、_,
       / -、 .〉 〉 〉 }-、- ´l/ /ヽ| / |ヽ'´ '´    `´
      /´  , ゙ー '-'-'ー'´"   /l/, -' ̄ ̄ ̄iー―-、
     /   -l-- ‐'´       //_,--―=-'´/   ヽ
      |    l'       , -/'- `ー`´  /      l,
.     |    |       ///o/    /       l
.     |    |      / / /:.:/     {         ヽ
┏─────────────────────────────────────────────┓

 レミリアは何かを考え込む様に手を口に当て、少し俯く。
 数十秒ほど目を閉じ、思いを馳せる表情で、笑った。

┗─────────────────────────────────────────────┛

816 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:27:45.61 ID:/ZUwOgU7 [30/38]



/         /               /::\イ ̄7___
         |!             /::::::::::::::∨::/     ̄ ̄`ヽ、
         |!          _/::::::::::::::::::::::,:::!            \
         |{        /´:::::::::::::::::::::、:::::::::::|::|            ヽ- 、
         {ム       \___:::::::::\::::::|/               `ヽ
        マム       /⌒:、   ̄\r------ 、-- 、                \
        マム     '   \    \ ̄>- 、 \::::::....、    \
            マム    {       \     ∨: :/: : ヽ. 〉、::::::::\    \          、       ――悪かった、やる夫。
          マム   \    /\___}': /: /: {/  ー--,.-=- 、   :.
              マム    > /: :/: : /:\'/: : : :\    /⌒ 、\__{                間違いなく今のは私の過失、暴挙だ。
             マ/> /   ': : : :/: :/ ∧: : : : :/: ̄ ̄´: : : : }\::::::.
               \_|: : :/{\:'  /: : : : /::/: : : /: /: : /   ヽ::::.   /   /       謝罪する。
                |/| {: ://イてヘ、{: : : , // } ̄ ̄`イ: : : {__ノ⌒\ ´   /
\              |/}/Ⅵ,  匁ソ !: ,:' /' _/: :/}/ |: : {: :\__  \  /
  \             /イ: :{    ,: j/     ̄芹笊ミ、l|: : |: : : : :|: : : }\   、      , イ
   、            /: : 叭          弋(ソ ノ∧: :|: : : : ,: : :/  \  〉  ///
    }           /: : :/':∧    v、_     ¨ ´ /イ:从: : : /: :/___〉 ' // ̄
    |             {: : / /: : : : .   ` ¨´   _,. . .イ: : : : : : : /:イ: :\   \ //
   /           Ⅵ{ /: : : /:込、_   ,.イ: : : : : :/: : : :/: : : {: : :/ \   }/
  ,             \{: : : :{ {: : : : }: ̄/: : : : : : /: : :_:_:イ: : : : 八: :{\_}__ノ
  / ,.. -―――- 、     从 : : 八: : :/,>` ¨¨´  /'´ ̄   `ヽ、:/  }: |//
 /         \     \{ ,.イ,.-- く    _/        \///
             \__ <> //// }  /∨          \/
              ____/  {//イ / /{ iイ                \
            「::::::::::::::::::::::>´::::::| /イ  |_,/{ ,               `二`ヽ、
            |:::::::::::::::::/::::::::::::: |{__/  /       ___   /:::::::::ヽ }
            |::::::, ..:::´::::::::::::::::: ∧      ,'      r:::::::::::::::::::ヽ/、:::::::::::::Y
            ∨ヽ、::::::::::::::::::::::/:::::}    {       \:::::::::::::::::::∨}::::::::::::j








..      ____
     / ―  -\      いえ、私こそ申し訳ございません。
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    もう少し確固たる証拠を見せてからお話するべきでした。
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ
┏─────────────────────────────────────────────┓

 不遜と取られてもしょうがない態度の謝罪、しかし一族の当主が頭を下げた事実にこそ意味があった。
 形だけでも謝罪が為されたと言う事は手打ちにしてくれということだろう。
 実際空気を読めてなかった行動だったと反省し、自分も謝る。

┗─────────────────────────────────────────────┛

818 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:30:20.40 ID:/ZUwOgU7 [31/38]



    /:://::/       l               ;     / /
    /:://:::'     、   :.         __/_,..ィ三三∨
   _,'__/_'     \  \,.--==三三=--、>--、三三{-、
   |::||::::::::{        _/{⌒\ __/_     /:ヽ 〉  {_〉        そう言ってくれると助かる。
   |::||:::::::::>--≧、´ ̄ /  \/: 7:∧: :|:Trー' : : |\_ノ: : 、
   |::|!::::/  /  \_, - r-': /'´ __}/从|: ; : : : |: : |: : :∨: \       出来れば謝罪の意味も込めて何日か滞在して欲しい。
   {::ll::〈⌒ /:\   /:.:.|: : : |: : :{ / ,..ィ7}: /: : : : ': : |: : : |: : : : \
   \∧/ |: :{: :`T´: :-|--:、: 、: :\伐(ソ/イ: : : : /: : ;: : : :,|: : : : 、: :\      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      {八: :、: : |: :、:下瓧ォミ、\: }   /: : : イ: : :/: : :.:/|:/: : : : :、: :.}      |  それは、願ったりですが  |
          ∧: }:从: : \:}    ,  `   /:イ: : /: イ : :./: ∧: : : :/ }:/       乂___________ノ
         /: :}/:/: :\: 、:\   ー  ´ ,.:'/:/寸/: :/从/ ;: : :/ /
       ,: :.从:{: :|\:}: : : :}≧=―--く {/  /: ,.'、/ '  ,: : ,'        良かったわ。
       {: :{  \{  '| : : /|/: : : : : /_},/'  /: イ \   {: /
      人: ヽ   \ j: :./ / }:/: , ´      {/    `ヽ /          私は少し用事を思い出したから席を外す。
          \}    {:./  /:イ ,'             :.                 \
             乂  }'  {     :::.  ;      :.                   } \   レイチェル、いいかしら。
             __     ∧     :::  {  rミ、ミ、' l           ∧    〈///\
             {:::::::::::::〉=ミノ  .         |  乂/\\:.          〈/∧    }//// \
             >-:::匸ノl{   ::.       |  /  ,`<> 、_         /}/| _,..イ///∧、/\
            /::::::::/匸_)}\ ノ:,      | '   /l    ,、/> 、__/,.---////¨ー-、/∧ 、 /\
           /:::::;:::::/:::|匸_ノ  \}       {  / ,' l|     l \//////////////.: : : : : :.∨/|: :\/ \
           \/:::/::::∧ 〉)  〈\    |∨ |  \  ', \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`.: : : : : :. :. :.∨|.: : : :.、//\
              ∨:/::::/  、{乂   |、 \   ! \ |   \ /∧  }.: : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.//|: : : : : : ̄! ∧
             ∨、::{   } \   / \ \ |  \    `  \|.: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :./イ/.: : : : : :. :.}//l!








         ト、           /|
        Ⅶ.ヽ          //|
           V//∨マ _ ム'//ノ
          〉'⌒レ゙⌒i⌒ヽi⌒ヽ
           ,'   ト     ト.   ',        _,、Yi
.         /.  八  i  ソ ∨.∧       .ゝイノ    着いて行けばいいのね。
        /.  / x≦⌒≧x  \∧    /`ヾ〈
.      /.  /.>三=i i=≦、   ∨ \/.///∧
.     , '   , './(三三.i i三ジ ≧ニ\ ∧////>′     γ  ̄ ̄ ̄ヽ
         /イ⌒==、_,==三三∨\ `<´        | ええ   |
   /  //ニニニニニi iニニニ∨⌒ \ ∧         乂___ノ
>´   /ヘ≦=ニニニニ.ハニイi⌒     ヽ \
イ   /  |ニニ\フ―=ヽ/〈 リ          ヽ \
  /.     |ニ/ニニ〉ニ三三ニヽ、             \ )
/.       |/ ハ /ニニニ|ニニニ/ゝ            Y
       ー ハ ∨ニ二|ニニ/ ,ハ          i   
          ,.':::::ム ∨.二|ニニ./ )ー-ヽ.       ,
.         / _,,..'ム ∨ニ|二/ ソ    ヽ        /
      /~゙_.。ャ=。._ゝ∨|∨ソ >....:゛::`ヽ    /
    / .,ィ゙::::::::::::::::ヽ ∨ソ./:::::::::::::::::::::::',   /
.   /,ィ゙:::::::::::::::::::::::::::',`ー´,'::::::::::::::::::::::::::::::', ,

819 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/28(日) 23:31:17.67 ID:OHjiNe7h [14/17]
ベイの姿見えんけどいるんだよな?


820 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:36:03.44 ID:/ZUwOgU7 [32/38]
>>819 上の方で言ったけど出迎えた面子+やる夫達三人にディオしかいないよ。





   /=-                                      イ
   {ニニ≧=-                               -=≦ニ}
    \ニニニ≧=-                        , -=≦/ニ/
      \ニニニニニ≧=-            _  ._  /ニニイニニ '
        \ニニニニニニニ≧ 、        ||./i*lj/ニ /ニニニ/
         \ニニニニ、_ニニ ヽ , ´  ̄ ̄ `《∥/ニ/ニニニ/
          \__ニニニニニイ          {ニニニニ/- 、
             /ニ'  ̄ ̄/  ,     ,  、 ∨_,.イ {ニニニ>   ハァ、肝が冷えたわ。
            イニ∨   ,.:'   /: / / /| l|  } | '    ∨ー ´
              '   /  /' {_/_/ }_」、__|l_」 :.    :.
               /   / ,.イl ! |  ̄`   ´ ̄ l|l |,       :.      やる夫、少しレミリアと話をしてくる。
            /   / / {l l 下迩ォ    ィ芯ァ|l | :.      ,
              /   / /  从}_,i ィ/7  ,   r-、,八 | 、      :.     説明もついでにしておくから。
            /  イ ,' /  ィ//////{  -  ,|////| |\:.     :.
           / /  / ,'   r≠≠≠ミ≧=≦イ ̄¨//-く 、      ,
         / /     { {   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..〔H〕 .,.-:. //:.:.:.:/  、    ,
       / /       | |  /:ヽ:.:.:.:.:ー:.:.: ..儿 .:.:.:.//:.:.:.:∧、  ヽ
   ,   ´ /         | |イ:.://{:.:.:.:.:..:.:.:..__.)|(.__/イ:.:.:.:.:〉\\  \   、
 /   /         ,ィ从:.:.:.:∨乂__ ィ〈  .●  .〉 .:.:.イ///∧:\   、   \
´  /       /:,.--- 、:.:/:.:.:.:.:.:.: |:.⌒l|l⌒.:.:.:¨:.ヽ/r=イ:.,-:.\ \   、
 /         / イ///////\:.:.:.:.:.:./:.:/ .l|l.:.:.:.:.:.:..:://{__ノ///\:.\ \  、
'´           \//////// ー '- '/ ムlム ---イ////////イ \:.〉   \ \
              `¨T ー=≦/「/////////// |--ァ7777 }    `    \ \
┏─────────────────────────────────────────────┓

 処理は任せろと言われたら頼むしかない。レイチェルは俺の横を通り過ぎる時こう言った。
 「レミリアはもう気にしてないわよ、言った事を曲げる人物ではないわ」、と。
 なら額面通りの言葉を受け取っていいのか、流石にこれで気まずくなったなんて洒落にならない。

┗─────────────────────────────────────────────┛

822 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:42:32.85 ID:/ZUwOgU7 [33/38]




               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|___|____|___|____|____
     「lヾ l\    (___) E!       (___) E!        (___) E!         (___) E!
     l l、「l \\
     l l、l l ||.\\ E!
     l l、l l || |\\(___)       E! (___)      E! (___)      E! (___)
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二二|        |二二二|        |二二二二二二
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |   |\|        |   |\.|        |






                       __
                     __/  ̄ヽ.__
                      __∠ //〉  /)ノ‐┐        
                  l /  ヽ {   {/─<Tヽ       一応誤解無き様言っておくが、
                      ////^\rヘ,へ,__ |_| ト、
                    |/l /{、_ {┴ 、_ノ、ノ ノミ}ヽl }、     当主様は寸止めするつもりではあったぞ。
                    レ'|}/小V、._i   /ィ_フ,l | / l     
                     ヽ〈  }`ーt:テミヽ 斤tテラjノ /  l     
                  r┴ト、 ^ ̄i |-、 ̄  l/^!/     
                  lヘ、|    ヽヽ'  、│f/      
                       ヽ〈 l.     ー ==イ   !イ|
                     |`ー!     ヽ--‐'   ! |
                    │| \   _,. .,_ /l l,l
                   | l    丶<  _У  l.リ、      ノフ!
                      /l |_,..-─.::::: ̄::::.‐-.、|:::::l \___   /、/  __
                / /´l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::\ \ ̄/、 / ̄  \
               /  //:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::_L::::::::::ヽ  /  i \
             ,.イ  {:::_:::::--─:::::‐-:::::::::;::'´:::::::::::::::::::| ノ -┴‐┬--,-r‐ヮ
   ,.ィ´  ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::::::::::::::::::::|//´ ー'二 ̄二二ワ
 / /     /⌒ 、    ∧::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::/ /  '´_L --一'
./  /    ///⌒  \⌒ヽヘ:::::::___:::::::::::::|:::::::::::::::::::::/  /  /  \
   /   //´ ̄    ヽ::::|::::「:|   ヽ/`丶、___/ /   /     )
┏─────────────────────────────────────────────┓

 レイチェルとレミリアさんが出て行ってから食事の仕切り直しだと言わんばかりに咲夜さんが配膳に勤しむ。
 そんな中ディオさんが横へと座り直し喋りかけて来た。

┗─────────────────────────────────────────────┛

825 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:45:50.78 ID:/ZUwOgU7 [34/38]



     ____
   /      \     や、レミリアさんの気持ちを考えれば当然かなと思うので。
  /         \
/           \   故人からの遺言を今日あったばっかりの人に語られたらそうなりますよね。
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    あれで、寸止め出来るんですか。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏─────────────────────────────────────────────┓

 あの気迫、『必ず殺す』と書いて必殺な勢いだった様に思えた一撃が寸止めする予定だったと。
 ――ありえない。あの勢いを殺すのだって自分自身にある程度負担が帰ってくるハズなのに。

┗─────────────────────────────────────────────┛

827 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:49:35.68 ID:/ZUwOgU7 [35/38]



                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ     まだ気持ちの整理がついておらんのだろう。
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、     私からも謝罪しておく、当主様を恨まないでやってくれ。
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、     |  それは、勿論です  |
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、      乂_________ノ
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://








                , -‐ッ r‐‐-、
         |\   , ィヘf゙   У- 、 /ヾミ、
   ヽー‐┘ /  ,,/ , ィ''`ッ、 イ~`ヽ、 ヾ、 /ノミ,、
    \  / ,ノ> ゙ /        ヽ `ヾ   ヾ
     /  l  ブ   /      ヾ、ヽ,ィヘ ヽ _,人ゝ
      ̄ ̄  /i  i、_l_,   ‐i升、__,,ヽ  ',,ィ、)ヽ     本気だったら私如きで止められてるはずがありませんので。
           ∥!  ,リ  lゝ\ ィナアヤア ゙, i!) l ゙i゙ゝ
           ノ. ゙, ゙, ヾマ''i''マ ヽノゞ 少! j! i,ノ ,l
              ヽヽ 八`ー'     ノレ / ! /,__ |ヽ
            ` l`ヾヽ, ィ -‐ つ く/イレ/ 人',
            レ/レ' ム゙ケ=ッィ 夭ノ、/ `ヾく
             l /   '゙/ノイ{Χ}/     )
                !    フ、八/ ノi}     {
             j   /l::ト゚lヾ::`):::辷r-‐彡}
            ,'   l:::くノ:::ヾ∨::::::::ヾi'"  ゙,
            ,'   l:::::::::;;ィ┴'`ヾミ;;::ハ.   ',
             l   /::⊂,ィ ,      ` `丶 ',
           丶  人:::::ムイ人--イミ:,、_    l
            く `´ッくヾミ:::::::::::::::::;;彡r ``, ー┘
             ) //ヾヽ ``''''"´彡 ノミ (
┏─────────────────────────────────────────────┓

 と言っている咲夜さんではあるが、時魔術を親子で使ったとは言えしっかり反応できてる当たり、
 この二人もかなりの実力者なのは間違いないだろう、特に時魔術について。
 及びもしないレベルであるのは確かだ。

┗─────────────────────────────────────────────┛

828 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:51:16.12 ID:/ZUwOgU7 [36/38]



               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|___|____|___|____|____
     「lヾ l\    (___) E!       (___) E!        (___) E!         (___) E!
     l l、「l \\
     l l、l l ||.\\ E!
     l l、l l || |\\(___)       E! (___)      E! (___)      E! (___)
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二二|        |二二二|        |二二二二二二
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |   |\|        |   |\.|        |





             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\   ――それにしても、二人の時魔術は凄かったです。
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |

831 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:54:26.55 ID:/ZUwOgU7 [37/38]



              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、     そんな、私なんかまだまだです。
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、    それを言えばやる夫さんの方がお見事でした。
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ
      ヽv--=ヾl////////!o///////}rー― i'、
      V    j////////|////////ハ, ---r.j
┏─────────────────────────────────────────────┓

 なんだかんだ言いつつも咲夜さんは褒められたのが嬉しいのかちょっとドヤ顔だ。
 お返しとばかりに咲夜さんもこちらを褒めて来る、どの辺りがお見事だったのだろうか。

 ちなみにだが最初は「やる夫様」と呼ばれていたのだがむず痒いのでせめて「さん」にしてくれと頼んだ。

┗─────────────────────────────────────────────┛

835 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/28(日) 23:58:16.45 ID:/ZUwOgU7 [38/38]



             r~┐/ ̄(__
          _rに廴 j___, -=ミ、 /ー‐ 、
         r⌒ア゜  /  ̄`ヽ ` < ノヽ
         _r⌒ア゜   /   {   \  \ ,ノヽ        私たちはフランドール様の名前が出た瞬間動いたので、
       r⌒ア゜      i  {、        \ノヽ       やる夫さんよりもある程度猶予があったんですよ。
       r⌒ア゜.   / /   {  | /  、     \_}
     厂ア゜    |j |___{_ {  ,ィくl\} }       \_
     {__/ / i{ ´|レ _,j__`!  l|,ィ笊㍉j  }  i ヾ ̄~    でもやる夫さんはお嬢様の動きを感知してから動いたでしょう。
     / /  l{  |,ィ笊㌘ヾ\i|弌_ソ人  ハ {\ \
.     /    l{ ,〃弋,ノ  ヽl}   ⌒/ / /、|  \ }、   お嬢様の初動を視れただけでもとんでもないと思います。
  / //  i ヽ 八'′    '′ "//}/ : レ   レ\
.∠  ' .//! }   \ ミ "        / (Y): : : : : r \`ヽ)
.   /' 八 !\) (Y)i.、    '⌒  .イ: : (Y):/: |\) \)
     / /{ :/ : : (Y): :>.。   _ ' !:レ: : (Y)//
    ー ' レ'| : /:(Y):|\l:}   _j__レl/ (Y)、/{/ヽ
           \ l (Y)| _/ ̄`アヽ   V__r=Ⅵうλ__ノ       __
             ヽr=Ⅵう)  {示'i}  /ニ\ノ) `Υ/ \     { r‐ァ , \
    / ̄ ー‐x、,入ノハ'  /ハハ }. /ニニニ{ハノ/   ー 、⊂トV / ,:   \
   {  λ \_,`}::::::{  | ー' {:{{::|:}ー':::::::::⌒マ{/  ) _     }  \〈 /'/   ヽ
    )ー/ {  ヽ`}:::::::`ノ::::::::::ヾ八}:::::::::::::::::::::ヾ⌒{/ \ _,人_  ` ー `ト-- }
    \}  ⌒ヽヽ,}i/:::::::::::::::::::::〈/|j::::::::::::::::::::::::::::Y´ ⌒、メ     \)      '   ;
      У   {  }':::::::::::::::::::::::::__{o-==ニニニニ/   _ヽ) / ̄\    /   .
    /   __う{::::_ -=ニニニニ}ニニニニニ/    /// /       \., ′   '
     {_/ __Vニニニニニニ}ニニニニア   /└<> 、     /     '
      _)∨     Vニニニニニニ}oニニ= '"   r '        \  {      /
      \∧    Vニニニニニ=- '"     _ -={           `       /
          ̄ ,    Vニ=- '"     _ -ニニニ:'            ` ー‐'
           ,  /       _ -=ニニニニ{
          , ′       _.-=ニニニニニニ:{
              ,    _ -=ニニニoニニニニ ヽ
           `¨アニニニニニニニニニニニ}
┏─────────────────────────────────────────────┓

 数瞬にも満たない猶予だったが、それが命運を分ける事がある様に、
 動きだせる時間に刹那の違いがあるだけで結果は変わる。

 物は言いようだが、レミリアの今までを知っている咲夜さんからしたらそれは途轍もない事だったのだろう。

┗─────────────────────────────────────────────┛

838 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:02:19.16 ID:VuWqsm1L [1/20]




 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/       ……ふむ、やる夫は時魔術の心得があるのか?
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、        私たちが使ったのが時魔術だと見抜いていた様だが。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ





         ____
       /      \     ああ、はい、少しだけ……いや、
      / ─    ─ \    お二人には劣りますけどある程度実戦で使えるくらいには。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


839 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:03:08.17 ID:pcm/p0J7 [1/9]
そらレベル1000の怪物もレベル100の人外もレベル1の村人には等しくばけものな訳だし

840 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:03:19.84 ID:55+s5v4s [1/13]
実はやる夫素の敏捷はある程度速いぐらいなんだよなぁ
それを雷速やら時想術で補っとるんだろうけど
敏捷特化であげるアクセサリーあってもいいかもな

841 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:04:03.18 ID:1nynlHiB
普段のDIOさん、やっぱり演技だったっぽいね

842 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:04:30.50 ID:xPXKE+1D [1/6]
超実践型だよな基礎を覚えず戦闘のみ応用だけ覚えた感じw

843 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:04:32.05 ID:pbKbkHbi [1/11]
演技というよりは無礼講なんじゃないか


844 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:06:55.58 ID:VuWqsm1L [2/20]




                         __
                    _r-‐┘ ヽ___, - 、
                   j´__r-‐- 、,   ヽ } ̄` ,
                 ノ/,. '´ / ´ヽ , -‐-`ー 、\
                  Y/   / !   ヽ一 、   {  ,
               ,イ/  /  // ハ ト、ヽ   }   7  !    お預かりした剣が随分な業物だったので
              / Ⅳ  { `メ、!/ l|! ヽ ヽ  ヽ -‐}  |    剣士の方かと思っておりましたが。
                /!/´|/ / l | /1l  l! ヽ≠=- .,_!  て l
                 / l! Ⅳイ!,:iレ1マミ、  !  ヽ\ ヽヽノ  ,ハ
              | ,l/ /ヽ1! l fリ  | ィf〒テァ、V1}! / !
                   ! ,イ!/∧jヘl `¨    '、ヒェン メ、戈) {1 ' 、
              / ,|{  }!´j!ヽ、` 、_,    //1_ィヘ! !jハ 〉
              {  / V1メ、!} />,- -‐ イ!/7zj !ハ! lノ レ'
                  ヽ ヽ/1三}`ー- <_j ̄ ̄{ j::::::!1ン1 /  !
                   ,イ  i!} r/:::::::::::::ィzZ/::::::ヽ l/
                  j!1 / ヽj!::::::ヾz // !::::::::::}z ヽ 一 、
                !:レ' ノン:::::/ ハ ! {  j:::::/!   rz =- 、
                 ノ:::::ヽ/::::::::::{ {:::::l ヾ ノ::/ j !   {::::ヾ, て、
               ヽ:::::::::i!::::::::::::l_|:::::|  〉::::! { r-‐'´:::::::::! l ゝ、
                ヽ::::::!:::::::::::::::::::: l/:::::::| !^j:::::::::::::::::::ヽ´ て
┏─────────────────────────────────────────────┓

 昔はよく剣士と魔術師を間違えられた物だ。
 今でこそどちらも高水準で使える様になったとは自負しているが昔は剣技の方が優れていた……ハズ。
 アンナさんの影響がデカすぎて自分でも剣士だと言い切れない。

┗─────────────────────────────────────────────┛

847 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:10:09.68 ID:VuWqsm1L [3/20]



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \    (魔術な……独自魔術っつーか、今は想術か)
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   魔術も、もう少し鍛えられればいいんだろうけど。
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
┏─────────────────────────────────────────────┓

 咲夜さんに言われた事で今の自分を鑑みる。
 ぶっちゃけ手札は相当多い方だと思う、しかし一本で絞っている訳では無いので、
 特化している人と比べれば中途半端と見る事も出来る。

 しかし俺は俺で、あの形が完成形だと言えるのだ。
 足りない部分を想術で補う形なのだから。

┗─────────────────────────────────────────────┛

848 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:10:19.32 ID:pbKbkHbi [2/11]
忍術も覚えたい

849 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:10:25.34 ID:pcm/p0J7 [2/9]
ぶっちゃけ今のやる夫さん下手な魔術師より魔術強いからなぁw
本気モードが霊装術+サモナーな時点でw

850 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:11:09.06 ID:SczAfPW8 [1/2]
なつかしいなあ

851 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:12:18.05 ID:55+s5v4s [3/13]
まあ剣術はあれで完成しとるならそれを極めてく感じでいければいいな
想術はもっと色々あっていいかもだが

852 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:12:18.60 ID:Hssz1GAz [1/5]
昔のやる夫も蓮やアンナさんの魔術を覚えたり
ベアトリスから属性同化を教わったりで魔術もかなりなもの
そこから王宮魔術師団門外顧問になって
活発にいたり自分だけの想術へ

853 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:14:03.72 ID:xPXKE+1D [2/6]
属性同化を覗いたら時と光があなだな


856 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:15:39.35 ID:VuWqsm1L [4/20]




        | /      ヽ    /    / l  \
        ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /
       / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i
      /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
     /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉
     |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
     _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
     ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )   その強さに貪欲な姿勢……ふふ、良いな。
      ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
       | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/      無礼の謝罪も兼ねて時魔術ならば教える事が出来るが――
       ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l
        .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |
        |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|
        | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ
        .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´
        |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
      _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
     // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
    / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
   / /    /    \ \      //   |   \      l.L
  //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_








         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     マジっすか。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏─────────────────────────────────────────────┓

 ふざけたイメージしかなかったディオさんだが、先ほどの動きを見れば手練れである事は分かる。
 そんな人から教われるなら願ったり叶ったりなのだが。

┗─────────────────────────────────────────────┛

857 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:16:52.41 ID:VuWqsm1L [5/20]



  〈 ー=========ミ、____
   ヽー─────\  }l\  _
 /_\ ___ ̄ ̄\/ jl ∨厂|
  ´ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄\ i ∥ ノ \l|
 、____,ノ/ // ̄⌒\ }lレ// ,ィ \
   ´ ̄/ //ニ==―┴ァ^Y^ヽ∧ l i∧
  ー==ァ  /_______{ i   }i^|│ l|│
. 、___/  /z==≦,__  乂__r'リ j l| l| l!
   一=彳ー‐tr==ミトx__ ヽ }\ノ,ノ/ノ
  辷¬ ブ   癶___斧fうぅー人jャセ刋 ̄
   =彡'  \  ̄ ̄ /⌒ 守{iリ
     }    i     i   ヽ ∨       ああ、教えよう――我が愛娘、咲夜がなッッ!!
  入   \         \ァ¬ァ
  (__       i       \_人
.    ∧    l / __/ ̄___}│
  「} ̄        \__ ´ ―┴|
  U  ̄,     、    、  _ノ、
      ′             ̄  { l
      〕iト    \   __}
      /    `¨¨Τ´ ̄   /
   i_厶-─── ┴ 、ーf´
                  \|
   ___           |\___
        \          l\___
.    \     \     │    |








.   /⌒ /ヽ // /            /\    `
   / /  _ィ´/   l{  丶            \  /_
.  / /  i´ /    、}   ヽ \  -─      \
 / 〈   } 7     ハ    ヘ /`ヽ-─ _    `
 {  `  / l  /   /___ヘ  ト、 {'≠´─ 、ー/ _、
 ゝf´ ̄/ ノ| /  イ´_ -\ヽ ', ヽ彳 いu`ソハ \ ̄ヽ
  /´ l イ l /!   /´,≠示ヽl\ヽ   ̄¨~´  \/ \!
  l/  |/ | ヘ{ !  ハ,ァ´んuリ |  `ヽ    U   f\_ /
  ヘ.  |! ! | |  /へz=ゞ-'´  、         ヽ / 〈    そこで私に振る意味がわかりません。
   ヽ´|,ヘ! ハヘ /  |        , ─_、     /!{  l
       l |ヘ ヽ   ハ       ´ _      /!| l/∧
       ヽ! }\ l  | ∧              |t l ,'
        冫ノ {|  !  ゝ _        /、_ Y´l´|_
       /´/ ヘヽ | / ヽ  〉 ̄  ャ--< _|/:::\-./::::
     ̄   l ハ `ヽt  / /、   ⊥ヘ-、,_( _|::::::`;t:}::':::
         ヘ{ ヽ   \_!  lゝ,´ ∨}┴f´ _〉一::||::
          ヽ_\  八 /ヽ=_⊥,..-f´::{f:`!ヾゞ'Τ
        /    ̄  ̄_ヽ_}-/:::::::Y:::::::;ゞイ:::::ヽトー-l
       f´   _   /::::::::;ヽ:〉:::::::ト;:/:::l l::::::::::::ヘ
.       }-─/  \ ゞ、:::´:::':トΤ::::/:::::! !::::::::::::::ヘ
       ゝィr-、  l___\|:::\;;/:;ヽ_`´ヽ::::l |:::::::::::::/
        /:}l ヘ 7|,} /尓<二_ヽ_ゞヽノ─__二>'彳 ̄
       ノ:::lヘ  ゞ-'|ゝル∨ { /l /{ ̄`/ ̄`l/´l/ | | {_
     /:::::::::{  ト、__) /` ┴ - _    ん_ - ´
    /::::::::::::::::rヽ| `ヽ         r─-rr-─,

859 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:18:01.08 ID:pcm/p0J7 [4/9]
お前ならそう言うと思ったよw

861 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:18:26.89 ID:pbKbkHbi [3/11]
何を企んでいる

862 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:20:14.27 ID:ofzt7g4K
二人も三人と増えたら何人居ても変わらないから

863 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:20:26.92 ID:SjGvUZL+
そらあわよくば娘の嫁入りを、だろう


864 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:20:52.15 ID:VuWqsm1L [6/20]


        ,ノ} ト、
.     ,ィ7´ j/ j!| \__
..   / /{  / /八    }_
.   /  // / l{  j!   人 ̄\__
  /  l〈  l{  \/   /j ) l! ,ノ}
    ,ィ  ヽ \/  / // ノ く
.   / } /\_{  | |/\/⌒ヽ廴
   ( │∧ / ̄\j }/\}_ノ}  l{ }
  '⌒U l==|  |lr=vく⌒} /彡{ ,ノ/      教えると言うのは、物事の本質を見抜いてなければ出来ぬ。
  几__|ト、}_{(   )/// ラ'フ/ィ{
  V⌒ノlト、廴_,ノ Y /厶イ{((ノ }ノ       故にこれは咲夜、お前自身が成長する為でもあるのだよ。
.  { 「}レ'`ト_t示 x_}__f斥テァ ∧∨
.  人乂|    ̄ノi ∧ ̄  ハ(}ノ
  { l `({|    ´   {    ∧}}  / ̄ ̄\
    /│      ヽ-'   厶--=彡'´ ̄\ lト、
   |\\   ー‐== ァ /{―-く      ∨{
   │ \\  ´¨丁` /,ノ   \____,ノ )
   jヽ   ̄\__/イ \    }   / /
   /            ヽ  ) __,ノ   / /
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     //    / /
  \____  \_//       /  ′
.     \     `ヽ___/      ′ i
.   \ \ __  {       /  l |
      ) / / ̄`ヽ          /    l |
 -ー‐=ニ {  l{    }\      /    j |
      ,ノ  乂__,ノ ,人___ │   /
      (       \    / \|    /
    ノ ヽ       \___{__   \ /
.   /     \    /    `ヽ__,ノ
   )      \_/___ノ__,ノ|
  ,人  \    j!  }     /
    \  \_ノ_/    └─=ミ__







                  __   _____
                    ,,彳´ ̄ `ゞ彡'´ ̄ ̄`ヽ〉
               r=ミ__{{  __r=ミ ,ゝ-‐…-=ミ  {{、r===ミ、
              》  フ ´ /  ´       `ゞ'     }}
           r=彡' /  ,  /          \  〃r=ミ、
           {{ /   .:/  /   、    ` 、   ヽ ゞ'ノ }}
           У′  .:/{  {‘,    ヽ    ヽ ヽ   ‘,   }}\
            {/    :/ , :{ ‘,    ‘.,.    ‘,‘,   ゝ 〃  .,
           ′   .:/   { ‘, \___ ,    ,  ,   \   i
              {  -{┼ミ ゝ 乂´ \   `ヽ    }  }  i  \ |    なるほど……アホも偶には良い事を言いますね。
           ,  / {     \}r、 、 \  ‘,    }  }  }    \ __
             /‘, {Ⅵ,,rュ    ノイ ̄`ヾ\ ‘,   }  }  }、 {、  }ヾヘ
          /.  Ⅵi イ 'ハ       だ沁 }}, \}   }  }  } ゝ〉.\} }i}
            レ{  マ}i Vノ       Vt少     }  :Ⅳ }、  }.   }i}彡'
         人  / {  ,                 ノ  ノ Ⅵ: \}   //
.          ′ ヽ{ 八            r≠- ∠.  マ {ii{ :辷彡}
         { :/{    、         /`ヽ _,  }   i {ii{ /}: /
         レ',人  :r≦ ヽ ヘ    く, -'ー ゞ'  }   { 辻ミ、レ'
          r==≦{  /ゝ _,,..  /      ′  i} ,/  }ii}
        __/   ノ ̄`ヽ rミ  ∨         ,イ __j/  乂ゝ、
.      r≦ `厂 ̄   r=≦、r` /       ,.xく´ 〃 ̄ ゞ===ミ、ヽ}
    r 、{/  /     ノノ  ,〉 .{    r ´ / //´ ̄ ̄ ヽ  ヾ、
    r{ /7´ ̄}    /{i{  /  .}    {  / ̄ }}      }   }}
    乂'´ゝ、 イ  / 〃/ /{ / ̄ ̄`ヽ/   〃     ノヽ  〃
    //   ゞ  r'´  〃 /≦=彡{     } rミ、 }}        }彡'
.    { {     , i{   {{/{ r'´ノノ{ 〉´ ̄ `ヾ {{ ゞ彳          :}  }}
   从ヽ.   } 八  / : : { レ' '. :{{     〉》          ,イ  }}





865 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:21:33.49 ID:VuWqsm1L [7/20]




     ____
   /      \
  /  ─    ─\    本音は?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /







                     ,.ィレヘ
                   r‐1^    l、  ,.ィ
                   ノ  /   二¨_ノ_,.ィ ,.i
                  ,レ/iレi  / _  ム' ノ
                 / ,r  L∠.__   __/`¨フ
              . / /        _ 人¨_  >\  
              rヘ /〈    __   /   i  \ ゙̄ヽ、7  むっさい筋骨隆々な親父に教えられるよりもッ!
              ,kゆト-‐''" 二 ¨ ̄i   ノ ニブヽ ノ! / 
       ,. -─ 、._ / ノ、 `¨´i'´ rッヽ.  j  i  ー--‐ '"フ   給仕服を着た美少女の師匠の方が絵面が良いだろうがッッ!!
     /     /.〈  i  ノ  ̄ `ー゙    j -=ニ、¨ ̄/   
   , '       / r 、ー'"__         ノ l  ー─…ラ
 /         ./ ,ノニミヽ、 ヽ \     "´  j/"二ヽ \ミ
 ヽ、      ノ (:::`ヽ_\\_i  l       / ノ 刀 !、 l
  ./`¨  ̄ヽ./   `'ー一¨´         i  rノィ/、 l┘
  i     /ヽ¨ \             /  L ニノ i \!       おねショタ!おねショタ!
  l    /:::::::::',: : : \         /  /:::i l  l  l
.  ',  /:::::::::::::l\: : : :ヽ,,,...  --一'"  /::::::::l l   l N
. _ヽ/::::::::::::::::::! `¨  ̄   /    /:::::::::::::::l ! lV
   ノ::::::::::::::::::::::l:\      /   /::::::::::::::::::::::l トv

868 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:22:54.87 ID:F1lUdf+1 [2/2]
ショタ扱いは久しぶりだなw

869 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:23:06.21 ID:pcm/p0J7 [5/9]
しってた

870 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:23:26.51 ID:6fOSE3IV [1/2]
さすがDIOさま! そこに(ry

871 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:23:38.74 ID:55+s5v4s [5/13]
人里やらで若く見られること多いなw


872 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:27:11.13 ID:VuWqsm1L [8/20]



                 」ヽr‐-ゞ``viレヽ∧
              、-ミ' 人 `゙‐-' ''、 ´V__7
              __ゝ__,、-,z |二二ニ、__ヽ、ニく
          ,ヘ_-‐ヾ〈 (、:´ //ヾl/  _/ノ、_‐-ゝ7
         f  へ「llノ\ヽ/';/';‐=二-7 ヾ,、l'´ヽ     そしてやる夫は女を囲っていると言う。
         ( (_:::フ-ヾi :): :{/、_ ノ /rュ/ ; V lヽ|
          ヽっ(::レ=トゝ、」ヾ-'、` ̄,,_  ゙,  了_l、    いつもお嬢様お嬢様と言っている咲夜が、
           / ,J i::)):::::::::::|'__ ヾ,'´´  ;   V、`,   処女をこじらせてクソレズ化するかもわからん。
            ゝ_7、ヾ、l:::::::::::::ヽ、7   _  ;   !)」 ヽ
 _         ´  丶ゝ、:::::::::::::,:_-‐ニフ'   :  /::、 \`'、  であればバコンといっちょぶち抜いて貰った方が――
 } ヽ                lゝ、:::::::、`‐ ̄__;;    /:: ;  V、
 |  l             ヾ、ハ:::::::`:::´;; __   /::::  ; ; ; ヾ
 ! ノ、                 liヘ::::::. ,´////>'::::::  _ -‐フ`
 i : }              l」`、\:.' ////:::::::;;/.....o..//
 i、:´ i ___┌‐-、           ヾ:::`:::::´:::::_:/....0.......// ,'
 l、:  V  }} 」._ |          i:ヽ:;;;┌l「l..................//
 ゝ 、/  へ」l_ `iノ、           l_:::::::::| | L....../::/
  >'´,, '/  }}ヽ=´ 7            「V-'\ヽ../:::::://
  )  _ ,,-‐へ \ .l            [l|...o...../:::::::::://
 ヽ´  ̄   }}\l .|          //'ゞ‐'´:::::::::::::::://
┏─────────────────────────────────────────────┓

 その時、俺には視えた。ディオさんが真っ二つにされる瞬間を。
 それがあまりにも早すぎたが故の、未来視だったのか、それとも時が止まっていたのかは分からない。
 だが、一つだけ分かる事がある。

┗─────────────────────────────────────────────┛

873 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:27:38.49 ID:rsPY1nvf
もう、嫁に出して孫見るのに
全く以て手段も外聞も選ぶつもりがないなw

874 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:27:58.17 ID:pbKbkHbi [5/11]
最低な親だwwww

875 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:28:31.18 ID:mwYQ9/Nu
これはひどいww

876 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:28:33.01 ID:YX0HHdEB [1/2]
自分の娘をクソレズ扱いw


877 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:29:26.44 ID:VuWqsm1L [9/20]





     ____                        ぬわーーーっっ!!!>
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏──────────────────────────────┓

 咲夜さんを怒らせてはいけない(戒め)

┗──────────────────────────────┛

878 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:29:37.00 ID:pcm/p0J7 [6/9]
見た目推定年齢
やる夫:13~15才
シュテル:10才前後
レヴィ&ディアーチェ:同上
レイチェル:10代前半
束さん:20代半ば

外から見たやる夫PTやべえ

879 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:31:05.77 ID:55+s5v4s [6/13]
怒らせてはいけない人結構多いよねw

880 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:31:16.33 ID:aSa4bUs2 [1/3]
おっ、少年団と保護者かな?


881 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:31:32.56 ID:VuWqsm1L [10/20]



               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|___|____|___|____|____
     「lヾ l\    (___) E!       (___) E!        (___) E!         (___) E!
     l l、「l \\
     l l、l l ||.\\ E!
     l l、l l || |\\(___)       E! (___)      E! (___)      E! (___)
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二二|        |二二二|        |二二二二二二
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |   |\|        |   |\.|        |







                                  ⌒\
                       /              ',
                         {              '
                       ',              |
                       '.         ⌒\ |
                     \/⌒          ∨
                         {              }     /) /)
                       ',             /   /) /)
                       '.             '.       /) /)
                           \         ∠_r‐┬、_    /) /)
                               >   . /フ\_\| _L_゙'ー'^>
                          {   /く\_/⌒¨7´   `'く \
                              `¨7 /./ /     /  l  \ `V
                           ′{/ /     |  │|   ‘, '.
                              | / /l l. \l /| | /|,ハ / l |│
                              |,/ィl八| r┼=ミ|./ x=ミ.|  | |│   ああ、あのですね。
                            _ // 八/∧( じ' ノ' じノノ|. /| トミ、
                       /_ \」.厶イ^Vu゙゙゙゙゙゙゙゙゙ ' ゙゙゙゙/|/ .l/  }}  あのアホが言った事は忘れてくださいね。
                       _,∠|r==ミ \ |ニ|〉Y)ix ⊂ニ⊃ /Yノ__厶
                    {   l      \}_.|ニ|〉Y)\` .ァ‐ ´| 〈Y〉  }   アホがアホな事言ってるアホだから(錯乱)
                        \ |       }|ニ|〉Y)_∧∧/ :| 〈Y〉─く
                       八         `ヽ>()く> /|:|  ./く>()く>  〉
                         `ソ     \ |乂ノ// .|:| /ニ乂ノ   /
                       \   ___7ニ//\|」'"ニニ/´ ̄|
                       \_/     -‐Vニニニ二二┌─┐|
                  .  ´ ̄\{ニ\/     ∨ニニ=-─┤   「 ̄ ̄ ̄\っ
               .  ´  _/7\二\      ̄      │0 |_  \>、\
            .  ´     /∠__ |  \二\      .   '^'ー‐┘| \У  \)
.          /     /∠.ノ⌒V  \ `¨¨¨\_ . イ   _,.  ´ ̄ ̄
.          ‘:,      /ニ/         `   ‐-  .,,__‘,´

883 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:33:54.19 ID:VuWqsm1L [11/20]






┏───────────────────┓

 その時、脳裏に彼女が映り、囁いた。

┗───────────────────┛







__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
                 l:|::::∧/i!   ヒソ  jノ 「:.n于メ,.:::::/!::i.::::::∧.:::,::: ::::
          ノしヘ 从:::| /八""" .      |:::lj.リ jノレ':リ从:, '  ∨.::,..::::  やる夫よ…‥勇気です。
           )    \人j/ ∧:\  ト  _  `ー' /::::::::/):/     ∨:::.:: :.
          /⌒ヽ __ /.::::∨/\ 乂 - フ ""/::::::::/イ        ∨.::,:.  勇気を思い出すのです。
         /  /⌒)_.ハ.::::::/ 〉 } ト  ̄ _ /::::::::/ノ          ∨:.
          〈.      ∧く∨ハ:/ / ∧   }フ'´ /.:::::::/ \         〉:.  一歩を踏み出す、勇気を。
          .     / 〉V / / /  )  乂 ∧. ::::/  __ \      /:::.
           .     / V レ'  ∠二>-//∨V∠二二 Ⅴ)     ' .:::
              \.  ∧\! / /二二二〈/// /'"⌒~~ーへ
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━















             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\   ……処女なんですか?
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |

884 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:34:50.07 ID:pbKbkHbi [6/11]
死んだな

885 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:35:39.94 ID:aSa4bUs2 [2/3]
勇気=処女か聞くこと かぁ……

886 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:35:48.76 ID:YX0HHdEB [2/2]
それは偉大な一歩であった

887 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:35:49.25 ID:55+s5v4s [8/13]
やっぱ想キになってるんですかねーw
最近死にかかるようなことでも平然とやるようになったよね


890 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:39:15.50 ID:VuWqsm1L [12/20]

          , -┬、   ___  _
        , ゝ  ! `{‐-'  メ、_`ァ\
     , --ゝヽ   レ ヽ    /_//〈
   / r´ヽ/      ̄ ̄ ̄  ` く、
  / /ヾ、/      !    !  !   `ヾ
. / ゝ、--イ,'      | , -+--、     ト、
  ト二´`ヽ|l  l|   |   ハ  |!    / ハ
.  ハ l_`丶l|  ぃ   ハ ,仟示ミハ ,-x'  、 l
 /  └,`丶〉  ヾ、  T'"ヾ マリ  ヽム}  } |
l ',   ゝ ‐ハ    \ { 丶  ¨   リ ハ , ハノ
ヘ ヽ }  │ \  l、ヽ\"""    ` ',レ|ノ '     はえっ?
 ‘,', l ハ ヽ、_| \{ \!ヽ      ´l
  _z.'-.、! l  / { \ノ  リ    ,-ァ /
./    \ /| /`r-  ノ、.     ∧         …………えっと、はい。
  ,..-─-、 ヽレ´//     !`>-__/ |
::´::::::::::::::::`:/``l{  ヽノ / /{´___ノ
::::::::::::::::::// \ 〉`   ノハ ,'、    , ヽ___
:::::::::::::::::ヽ/ 、. ! l  、   ノ、、}_、  /---\:::}
::::::::::::::::::::t___ `_ヽ__`_"_/z-、!  , -‐/:::|
::::::::::::::::::::::`ゝ-{: : : : : {: : }: : : : : }ヽ!  ̄/:::::::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽァ- '´7´ハ‐一´_ノ....、 ゝ::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::/ /´:i  `ヽ:、:ヾ||::::::::::\)、{
::::::::::::::::::::::::::::::::`´f:::;::::l   |:::`、ー、‐::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|:::::ヽ、ノ::::::::::::: ハ:::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::'::::::´ ノ:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::!
.|:::::::::::::::::、:::::::::::::::ノ:: ヘ:::::::::::::::::::::::::::::,':::::::::::::::::::/
.ヘ ̄ ̄ ̄|`Tー-イ|:_:_:_ヽ、::::::::::::::::::/:::::::::::::::/
┏─────────────────────────────────────────────┓

 この人っ……まさか天然ものかっ!?

┗─────────────────────────────────────────────┛

893 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:40:57.66 ID:VuWqsm1L [13/20]


    ノV   || /|  /::://ヽ、/∠/::::://::::::/ /::/
  /|/ | \  | /:::|/:// /:::::::::::::://::::::::/ /::/      n __n_     _   n n  
  / | \ \   |:::::::::::/  /::::::::::://_::::::レ:::/        | レ'<l D}  「l`ニ.′ l」 l l  
i |i \       |::::::/  :::/ /::::::::::_:::::::::::/|        └'⌒リ゙  └'つ )  .rリ  
|~ヽ |ヽ __      ヽ::|/    ::::::::::://::::/ | |                   ̄ 
| | /::\___  \/    ::::::::/:::/   /´
 | | |:|⌒ー‐===ヽヽ  |/    ::::::::::/_,,, |    (ふ、ふふっ……咲夜はな……)
 |  ヾ!  /´_rュ_ヾ >| ヾ/   ::::/,二、~ヾ! |
  |     `´  /( レ-、 ̄|  :/ --rュ_! /
  ヽ           /,! i;〉 (  | /    |     (気を許した者には容赦ないが、
   〉-、 ヽ       `'‐'__|  ::/     /      基本的にどうでも良い者には常に同じ態度なのだよ)
  / r、 ',       /二´‐〈  :/
  ||ヽ ',     /∠-‐'""") :|ヽ    |
  \ヽ| ',     '´ !-'"´ ̄(  へ|i   |
  |rヽri',        ___| :::/ \!
   | |::| '-',      /   / :::|     イ
  / |:::|  ヽ    /    |  :|    /|
  |  |、:\  \  |    /  :|   /  レ、
  |/|:::\::\  \__/|  :::|-''´   /:ノ|
/:::::::|:::::::::\:::`'‐ 、    |  :ヽ   /::/:::|
┏──────────────────────────────┓

 生きとったんかワレ。

┗──────────────────────────────┛

894 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:41:50.37 ID:zVXxF+cB [3/3]
つまりまだどうでも良いということやね

896 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:42:32.88 ID:55+s5v4s [10/13]
ああそういう感じなのかw
しかし嫁さんの実家に来てセクハラ発言かましてるという現状www

897 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:43:47.80 ID:pcm/p0J7 [7/9]
しかしシュテルやレイチェルの時と言いやる夫は女性の扱いをしっかり教え込まねばな


898 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:45:27.18 ID:VuWqsm1L [14/20]


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|      (まぁ狙ってるわけでもない女宛がわれても困るとは思うが)
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/        (少し相手をしてやってくれ、咲夜はここじゃ唯一の人間なんでな)
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))        (親としてはもう少し交流関係を持ってほしい訳だ)
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ






         ____
       /      \
      / ─    ─ \    (それは構わないですけど、あなた体張り過ぎでしょう)
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)   u. |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏─────────────────────────────────────────────┓

 ふざけてはいるがしっかりとした理由もあるようで……多分2割……3割はその理由が入っていて欲しいと思った。

┗─────────────────────────────────────────────┛

903 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:50:27.76 ID:VuWqsm1L [15/20]



               | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
         ___|____|___|____|___|____|___|____|____
     「lヾ l\    (___) E!       (___) E!        (___) E!         (___) E!
     l l、「l \\
     l l、l l ||.\\ E!
     l l、l l || |\\(___)       E! (___)      E! (___)      E! (___)
     l l、l l || |   l\\         | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      l\l l. ̄ ゙̄\l」 \l二二二二|        |二二二|        |二二二|        |二二二二二二
     |\l三三三三l  l」 ||  | |\|        |   |\|        |   |\.|        |




             _,.._rァ.、rァ、      、
           ,f´し|| | |,.._| }_ノフ___/ノ ,rァ
     ヽ._,...,r≦ヘ !yr',イミX彡───彡彡'
      //_,)、  У// / /ミ≧´ ̄`ヾ、 ̄\
     / ,ィチ‐ァ `ヽ' | | ,イ |`ヽ、 \ \  \\l
     ' ,ィ´//r'´ヽ. /  ヘ V|  !  ヽ\ヽ \  \`
   /ィ ,.',' |TL=Y  ! l>- ヽ  、_,Y } l }ヽ. l
   V| / ハ リУ_|!  | l_Y二ニ≧彡'≦:|l|i! ヽ|
    \/ ヽ Y´ry  ヽ |ニFチヌ、   (チ、i!ノノ| |Y      話が逸れましたが、
    | |  /\{irヽ   ヽ ̄""´   / }ノ"´ !ノヽ\
    | |l /   ||ヽ=|ヽ   \   r ァ ∧マ=ュ─ノ∨i!    私で良ければお相手致します。
    ヽヽ|ヽ  || l人__>─‐≧≫>、/、/、_r≦7 ノ
     l \\\| /| l`T≫'/ヽイ、r┴≦} ̄ヾ≦う
       \ヽ` /⌒ヽ!ノノフ レ7/     ノ、  `T彡ヌ /ヽ    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       ` λ -/::´:::::Y´ハ{/      ハ  ≫ソヾ)/_    | じゃあ、滞在中お願いします! |
       ,r彡_)7:::::|:::::::j |_ !     '  ヘ__ \,イこミゝ    乂_____________ノ
       | 〈 ,':::::::l::::::::ヽ Y|     '  | ヽ::≧:、  )ノリ
       |  (Y:::::::::ヽ::::::::}´Yヽ   /   |  ヽ::::::゙:./'    はいっ。
      ,イ  (ヽ:::`ー}‐==У  ヽ        }:::::::l
   }) ,.r彡 \  >=、::::::ヽ:/        /  j、:::::,'
   |ヾハ     \,r、::::::ヽ   ヽ   /   イ::::Y
   } 廴∨        人::::::::\    ̄´   _|::::::!
   ヾ  ゝ、     `フ、::::::::::::`ヽ、_,.r‐' ̄|_≧:、::ヽ
    ゙、  〈 `ヽ─ァ=<:::::::::>彡|====[i]r'_::::::≧:ヽ
ヽ     }  :}`ー‐ァ′  \:f/   `〕ー‐''"´|::::`≧=-、:}_
 \,.r‐|  ,'   ,'── 、  Y!  ,r≦|      l::::::::::::::::::::::ノ
    >、| ./   {     \ Y´   :{   ,  ∨::,r':::::: ̄:::ヽ
 /:::::::! l   ,r'=-  `ヽ、Yヽ、_ l  "   ∨:::──::≦ハ
┏─────────────────────────────────────────────┓

 こうして暇な時間があれば咲夜さんに時魔術を見て貰える事になった。
 その日はちょっとした騒動があった物の、後日レミリアさんとの仲が悪くなると言う事も無く。
 紅魔館の夜は静かに更けて行った。

┗─────────────────────────────────────────────┛

902 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:50:09.06 ID:Hssz1GAz [3/5]
唯一の人間なんだ
前は8人中5人が吸血族って聞いたけど


904 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:50:55.92 ID:VuWqsm1L [16/20]
>>902 眷属とか人形とかね。 人間って意味じゃ咲夜一人。

905 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:51:57.68 ID:Hssz1GAz [4/5]
なるほどー

906 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 00:52:40.65 ID:xPXKE+1D [5/6]
良かった とりあえず滞在中時魔術成長できそうか


907 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:54:35.29 ID:VuWqsm1L [17/20]
余談。




             _ ィ´  ,  '    、  }',: :ヽ: : l:}´ ̄ゝ
              ,ィ'´  //       !、 ノ: : : : :.lj、 .//}
          /'j .! ' /_,...  ,.ィr-ー! '. : : : : : : : ,jl. /' .l    , ---z
         ,..! <.j  /' / _,.z'_::::::::l ー.ヽ、: : :_:,. ' l、/ / j=-._/::::::::::,. '
          ,.'::::j>! ,. '_ィr::/.l.:.l:.:.:.:.:',:...、_,.._二ニr―-、ー r'ト. 、 `ヽ:::::::{
   、rー=テ::::7'_,...t_j  !}:'.:.:l:.:.!i、:.:_!',...-:l:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー.!::ヽ、ヽ._ ヽ:::!
    '!'::´,/_::::ノ':::::::l.:/:,ーr','.:l:.:.j,:.:ヾ、:.:l、 、_;j!_:.l.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ハ、::::::`ー..、',j
    .i::::,' ,.ィf_'::::::::::!':.:;:.i:.!:l-jー,'ヽ:.:.',\,イ::!パチ!:.:jヾ、!:.:.:.:.',:.:.:.l/ヽ:::::::::, '   チャチャゼロも随分と変わっているわね。
     ヽ!   `/``j:.,'!:.l!:l:.l:.:.:.l,ィ':::lヽ'、 ` ー.j!::.リi:.:.:.l.:.l:.:.:.',:.:.:i  ∨:/
         /  ,':/ l:.j',:.:.!',:.:.lヽzj ``   /::/.:.l.:.:.:i.:.l:.:.:.:.',!:.l   '´     少し解剖して――
         ,″ ,.:,'  !:l:.',_j!.'.:.:ヽ   r_-,  '-ュ.:.:.:ト-:.',:.:i:.:l:.:.:.l:.!
          l!'  j:.:.:.',l` l!ゝ`t...、_ ,...ィ´.:.:.:/i!、:.:.',:.!:.l:.:.:.l:.',
             ``ー'   ,:.:.:.j ヾ/:f´ ̄ ̄ `".、:.:.:'.;.:.!:.:.:l:.:.'.,
                   //:.:.,' _l'//!     ヽ. ' .:.:.ヾ、:.:.:.:.:.:.:':..、
               ,...:.:.:´:.:./:.:.:, {f/_}       l!   ' .、.:.:、:.:.:.:.:.:.:.`:...、
          ,....:',.:.:.:.:.:.:.〃:.:./' //,.ィ´       |! l  ハ、:.:.ヽ\:.:.:.:.:.:.:.`:...、
         ./.:/.:.:.:.:/.:.:.:, '_/ _..====、、  j! .l   fー...._:.:.:.:ヾ:.、:.:.:.:.:',:.:...、
      ,. ':.:.:,.':.:.:.:./.:.:.:, '. '´ l!_tテ/´  ̄__``ヾ.、/! l  ,'   `'.:.:.:、:.:.:.:.:.:.',:.:.:.
     /.:.:.//:.:,:.:.:.:.:.:.,イ/ ,′ ! l _/_, ´  `ヽ!lV/  ! ,イl!     lヽ!:.'.,:.:.:.:.:.:.',:.:.
      !.:,'///:.:.:.:.:./:./ l   i,.',.r-ー 、 /: : l!::l  /  !     j::!l:l:.:',:.i:.:.:.:.:.;.:.
      l:.;:/':.:.:.:.:.:.,.:':., '   l   !/,.. -- 、 '. l: : /::::l  ,'   }     ;::,' !.!:.:j:.!:.:.:.:.:.;:.
    !ヾ!.-=、ィ_./   ,i  .! - z_  '. j/.、:ー=..._z/    // .,′.:.:.l!:.:.:.:.:.;:
    /:::f!-:::::/       ,.'∧.  'ー-.、 ヾ l l!:iヽ:.:.....、i!/    /.' /.:,'.:.:.:,':.:.:.:.:.,':.
   ト.-'ヾ::::::{      // f}', .!  .l  ヽ.j.:.:',:.:',:.:.ハ    〃 /:.,.'.:.:,.':.:.:.:.:.:,':.:.






                   /   ``─‐-ュ、
                  /         ゞ 、     ,.ヘ
                _,r'   ,  '  ̄ ``丶``¬i、 /  !
            r‐ 、r'´  , '´      ヽ.、   丶| 冫  .|
               `, ',}' /         ヽ丶  ,∨  ,'
             ヽ ∨   | l  、 、 ヽ  `、`,  i'   ヘ    マスター!助ケテー!
                   ` ' i  |! i  ヽ、ヽ \  ヽ.i  ',  ∧',
              ' '  |  || ヽ  ヽヽ>─三ト|   iレi 、'、
                 ,' i| ∥ || - ヽ  \ ,. , 二 `i  || j  ヽ',
             i. ,'!  |、∠i´ ,毛、´ ̄ ,.ヘ hヾ.i.!  レハ ヽ\
             l | i_」!ゞこハ、nヽ    ヽニノ !i  ||! ヽ 冫       【姿が見えなかった二人】
                 `!   |.l  |iiミ、ヾン          !.i. ル'´
                   | !. | !ヽ    r‐っ  /i.|!  !
                 | !. |├ `>- 、` _, イ/ !:!i  ト 、
                      レ',  ,|!' ´ ゝ.ノヽ人 丶.」|‐, i  丶、
                  」  ,!   /  ,t_/    lト, l !    丶、
                 / _,. h,.-/  /,' ト、  ,! >.├ 、/``丶\
                / ´  ', i  冫、/ ,'  |. ヽ、/ i| .|        `ヽ

911 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 00:58:50.79 ID:VuWqsm1L [19/20]



┏─────────────────────────────────────────────┓

 >【森】にエピソードが追加されました!
 >『昨夜の咲夜は』 [咲夜/やる夫/短]
 >『咲夜のパーフェクトメイド教室』 『咲夜/シュテル/極短』 >>10000の願い

┗─────────────────────────────────────────────┛



.


913 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/06/29(月) 01:00:00.86 ID:VuWqsm1L [20/20]
今日はここまで。
ご参加合いの手ありがとうござーい。


咲夜さん、マルチエンドって訳じゃないけど選択肢次第じゃメインシナリオレベルです。

914 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:00:15.86 ID:pbKbkHbi [11/11]
乙ー

915 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:00:56.10 ID:xPXKE+1D [6/6]
コリブリ アーカードとの12時間戦闘の経験値ってもらえないの?

916 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:00:57.91 ID:55+s5v4s [13/13]
ほうそれは楽しみ
おつー

917 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:01:07.44 ID:Hssz1GAz [5/5]
乙ー

918 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:02:14.37 ID:m9DSZDa4 [2/2]
乙 咲夜や絶対取るぜ

919 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:02:50.83 ID:UFLpJ1/w
お疲れ様ですー

920 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:09:15.90 ID:SczAfPW8 [2/2]
乙でしたー

921 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/06/29(月) 01:29:41.41 ID:pcm/p0J7 [9/9]
乙乙










関連記事
  1. 2015/06/30(火) 23:25:19|
  2. やる夫は色々な物語を紡ぐようです
  3. | コメント:0
<<金が全ての世界で彼らは生きるようですR - 234 - | ホーム | 艦娘拡散恋愛諭 講義73>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/4447-7213c819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。