FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【3年目春季】雇用交渉


5605 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 20:46:50 ID:HslpWGAE0
ただいま、と。
えー、とりあえず必要な情報はチルノとはやての雇用条件の確認と
後はなんだろう、魔法関係か。ちょっと整理して参ります。
逃走用アイテムは完全消費型で一回限りのものになるかなー、といった処で。
そこまで高級なのはパッと出せないイメージで。

一応効率化はヴィクトリカに使っておくのも意味がある、とだけ。
外交描写が入るので、メタ的にユニクロの情報を出しやすいのです。
勿論できない子も大きいし、自分に使うのは言わずもがなですしね。



5608 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 20:59:25 ID:HslpWGAE0

5607 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 20:49:17 ID:pcWdemdQ0
悩ましいことをいうなあ……w
つまり殴り合いか
あと女王様、チルノに護衛経験だけ聞きたいのですが大丈夫?


>>5607

      r‐- 、 ,x‐-―― 、、
     l::::::::/ , ハ,、 l .、 ヾ 、
.   __  l::::;イ/ム‐ト、l ムャト、.l、ヽ.
  l ヽ-ゝ-lバハ仡ハ リ仡ハヘ ハ リ       何回かあるよ!
. f´.ゝ、..ヾニヘヾ{`´   `´リ人.ム 、         リーゼと付き合ってたのもその辺絡みだし。
. ヽ ヽン之フニx⌒ヽ`ニ´匕ハ从{rm}==>
   ̄ ̄  `ーェ> リハオトミ三ニヽ' .ノ.         基本的に条件の良い仕事が多いしね、要人の警護って。
          ゝイイ:::::∨ノ⌒ー≠ _
          ノ:::::/ヾー‐ャ<´r<
           /::::::::ゝ、_      ノ:::r‐ヽ、
         /::::::::::::::::::::::∨  ,f´:::f´ノ`フ゛
       レ,´∨イヽ.:::::::::`ー'::::::::んゝ
       ,.イ  八_,ヘ::::::::::::::::::/ふヽ
      ,ィ之`ン   ヾ≧三イノ、 心
       ̄ ̄             ̄









         、-‐ ---  __         __ _ _ ___
         ゙、:::::::::::::::::::::::::::ァ- r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
          丶::::::::::;::-‐ ''"‐‐'-  、::::::::::::::::::::::::::::;ツ
           ヽ;:''´         丶丶::::::::::::;r'"
           ,.'            丶 ヽ;;r'"
         ,...;"         、 .、   ゛ ゙;:::::::::::....、
         ゙;::;'    l,     lヽ .!     }::::::::::::::::::>   ただ、多分後述するけど、あまり長期雇用はされたくないんだよねー。
         ゙i    lヾ 、   _,.r_'、i',  l l  i::::::::;;r''"´.    困ってる人を助けるために旅をしてて、その路銀稼ぎも兼ねてるだけだから……。
         !i   .! l`ー ヽ  ;fr::.`ァ ! .! ,1;;f´
         i!',   !/f::ヽ ヽ..! ゞノ }.,' .! ,' l.           【護衛の必要が薄いなら】(はやてを雇うなら)、アタイは相応の額と条件を
.         ゙ }、. ゙、iト.ゞノ  、    li! .,l/ .!             要求したいかな、と思ってる。
          | ヽ.ヾi!、  ___   イ ./'! ,!l
          | ! `〉''` ァ'.’ } ',ノ; ./゙,、/ ヽ            ※多分説得安価を取ります。
          i∧/`Vi/7. ・ }´ .ノ'"lr- __            両方雇う方向性の場合、それで緩和を狙う形になりますね。
          ′`/^ヽ'・ ‘, i! , '〃.    7!
            / /二二二j_iノ /,'    , ' i
           /   `ニ7~ケ=イi! ∨.′   /  !
         _.ノ‐' f'^ヽヾニ.ろ:i!:. V  , '   ,〉
         }r ´/_`} ヽj>tイ::iト:i i::. ヽ イ    ,ハ
         ヽイ´ .ノ` 7´〈 ::;i i ヾ; 〉 ',.  /  ゛、
          .! /  ./  `",、_j!^”"  .〉'"    イ
          i'´  /    ′    イ、、,  '"ノ
          |  /-‐''''  ̄     / ,' ゝー ´!
..         し,'  \     /  ′ ゙,  !
          / l   ` 、  ´   i、  ゙,   !
.         /  ',          ''〉   ゙,  .!
        、rく   ',         ./ 〉   ゙、 i
        〉 \  、       ノ ハ..   ヽ ゙,




.
5622 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 21:33:20 ID:HslpWGAE0
一番ヤバイ札のみエラッタ。
大技ぐらいの運用で。ぶっちゃけLv1運用でも強いけど、そこは仕方ない。

【魔法拡大/威力Lv3】:MP消費を倍加することで、ダメージ倍率に+0.5倍。Lv倍消費まで(1倍消費でも+0.5、3倍消費で+1.5倍)
                   この消費と別に倍加に応じて25/50/100のMPを固定で消費する。



また、はやての所持札に以下を追加。

【持続発動:アナライズエリア】:NPC専用。持続的なアナライズエリアの使用が可能であり、その効力発揮中は不意打ち・奇襲確率を大きく下げる。
【マジックバリア】:NPC専用。このキャラクターが同行者に居る場合、他のキャラクターを魔法に寄る防護によって守ることが出来る。
             データ的には望まないキャラクターを戦闘処理から完全除外することが出来る。

また、チルノの所持札に以下を追加。

【気配敏感】:この人物は気配の察知に優れている。不意打ち、奇襲を1季に1度まで防げる。チルノの場合勘の一言だが。
【前衛補正】:NPC専用。このキャラクターが同行者に居る場合、この補正を持たないキャラクターを庇う前線に立つことが出来る。
        データ的には望まないキャラクターを戦闘処理から完全除外することが出来る。

基本的に護衛としての仕事を明示的に出来るようにしました。



.

5623 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 21:35:00 ID:HslpWGAE0


┌──────────────────────────────┐
│とりあえず雇用条件の提示です。                             │
│チルノは単独で雇う場合。そうでなければ適正価格+αとなります。    │
└──────────────────────────────┘



          . <: : : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:_:_:、
        イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::.
       , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ト.
      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : : {∧
     .: : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : }: : : : |: :|
     |: : : |: : : : : ト: : : : : : : : : : : :_:_:_:_ 、/∨: : :|: :|
     |: : : l: : : : :∧: : : : : : : : :ィ´ : : : : `\/ハ/!: :
     |: : : |: : : 斗-∨|\: : : : : :|`ヽ|\_:l `\ lヘ|: :
     |: : : ∨: : ∧ Ⅵ. \: : 乂 ィ泛竿芯ミ: : : |: :|   私はタダでもえぇよ。
     |: : : : ∨/: :{ィ芹芯.、 \{ イ {fて_丿:}〉: : : ::!: :.   多少の蓄えはあるしなぁ。
.     : : : : : ∨:〈:{ ∨::て}       ゞ::::_:ソ{: : : : ::!: :|
     ∨: : : : }ヾ:ト  ゞ::ソ            j: : : : ::!: :|    ※メタ的にいえば、言い値でOK。
      、: : : :!::ハ      、      |: : : : ::|: リ
       ∨: : ∨ ∧         ,     ム: : : : 乂
       ∨: : ∨ : ゝ. . . _ `  ´  イ ./∨ / ≧ュ。._
        ヾ`ヽ: :ル。r≦.  | ̄ f´  ./  /∨      ≧ュ。
         _ 。r≦   >j |  ヽ/  ./  !≧ュ。._     ∧
        ∧___。r≦//ハ | イ´⌒ヽ /   j/////≧ュ。_///
        ∨//////////j ! |:::::::::/∨   リ//////////〈
        ////////////} | ゝ:::く /   /////////////
        ∨/////////∧ .| /::::::::∨  ./////////////
.         ∨////////;イ. !:::::::::::/  .<////////////
          ∨//   ` - 、∨ /  /´ ̄ ̄ ̄ ̄}//










       |.:.:.:.:.:.:.::.`ヽ、
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::\
       |.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:._ヽ
     r─┤.:.:.:.:.:.:> ´    `ー─ 、─────ァ
     l.:.:.:.:.:.:.:.: ´     ,       \:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      ヽ:.:./ , ´  /  ,  / ヽ  ヽ:.:.:.:.:.:/
      {/ / , / -‐ァ升く/   ! '、  、:/
     / / / /  / l l ./   L_l  ハ ̄`ヽ.
    // /イ ノイ/   l l .i   } !ヽ  }:.:.:.:.:/
.    /イ/ ,'   / ____丶レ |ハ-‐/ イ  ,ハ:./ 
.     |   |/|/ !´ ̄ヾ   アタヽ/   / ハ}′   最低1万。顔なじみの紹介だからマケてあげるよ。
.     |ヘ∧{   |.!〟     , lトイ} 》 //!/j !     問題があったら別だけどね。
        ハ、 从  r _-_ 、 ゞ' ./イノ l N
        ヽ(\ト、_ `ー一′〝ハ ∧!、ゝ
         /7r<><二ニ=彳⌒)/-、
        /  / { 三[]三 |:.:.:.:| /   ゝ、_
     /⌒ 厶イ//ヽ  |:.:.:.:|/  /  xベ
     > 、  ':.\  八 `ー^ヽ:.| //  x<   \
    /   >i:.:.:.:.`ー':.:.ヽ--'⌒′、_  //ヽ   /
  (   く   l:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Yヽノ  /  /
    \   \ l:.:.:、:.:.:.:ヽ:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.|   /  /
     \  ヾ:.:.::\:.:.::.ヽ:.::.:.\:.:.|   '   . '
      \   V:.:.:.:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|__, ' /-────- 、
.          \ V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ:/ イ:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
          {_/:.三ニ:.:.:.:.:.:.:/:./  レ1:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.└~┴':.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.




.

5629 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 21:41:36 ID:HslpWGAE0
あぁ、【1季1万】ですね。ま、それでも超絶に破格ですが!



             ____
        _ 。r <: : : : : : : : : : : : : : 、
      ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、
.     ,: : : : : : ;ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
    /: : : : : :/ .!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : {: : |
.   /: : : : :!::|{ .!: : : {: : : : : : : : : : : : :l : : : :!: ::|
  ,' .,: : : ::T_ト、|: : : :!: : :!∨: : : : | : イl: : : : !: ::|
  :{ l: : : : :|芹ミ}l∨: |―:|-|:、: : : !/ l\/!: ::|
  }l l: : : : :{.l::r!   ∨! .l :! .!:| : : : l :/!イ\| : :   まぁ私の場合は寧ろ村の説得やなー。
.    !: : : : ト辷!   }/イ竿芯:、: : :!: : ::!: : : /: : |   その為に冒険者雇って護衛にあっちに配置するなら
.    |: : : : |  ,    {::::r } ヾ:/: !: : :リ: : :ハ: : :!    結局それなりにかかるやろうし。
.    |: : : 八  __     `゙´ ´/: : /: :/ : :/_ノ: : :}
.   ∨ : : : : 、`ー     イ: : /: :/: : /: : : : :リ    多分単独条件としては一緒やないか?
    ∨: : : : :\      _r≦: : /: : /: : : :>=ミ
.     ∨: : 从{_: ̄f  ̄  イ : : /: : イ。r≦三三=-
     __\:{. ト ̄ !∧ / : :ムイ,ィ三三三三三
   ,イ三三三才.\|__.∨:_:_≦  ,イ三三三三三三
    {三三才  |  {::::::::::〉 / .,イ三三三三三三三
    l三才  .ノ  .}::://  ,イ三三三三三三三三




.

5641 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 22:12:12 ID:HslpWGAE0
【水魔法総合】:適性20までの水属性の魔法8種を習得している。また、冷気に強い親和性がある。
というわけで諸事情でチルノの適正が20に上昇。

消費MP省略。チルノの習得魔法で戦闘向けのもの。
【ウォーターアロー】:ダメージ固定値を+Lvする水属性魔法。
【アイスウォール】:氷の壁を発生させる。次に受ける攻撃のダメージを炎属性以外、2/3とする。準備フェイズ宣言型。
【チルレインLv5】:氷の雨を降らせる。全体攻撃。ダメージ固定値を+水適正/3(切り上げ)。消費MPは(20-Lv)×対象人数。
【癒しの雨Lv3】:癒しの効果を持つ水の雨を降らす。最大3Lv。
           味方全体を対象とし、処理フェイズを迎える毎に最大HPのLv割回復する。

尚、癒しの雨以外ははやても習得しています。






           ....:.:.:.:.:. ̄ ̄.:.:.:......、
       , .:.:.´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   ,..-‐、
.     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:\´-─.:.`ヽ
   / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.l.:.:.l.:.:.:.ハ.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.}
.  /   l  ∥  ハ .....∧.:_.:./|l.:.|.:.:.:.:.:.i.:.//l.:.:.:.:.:.|.:/
  /.:,:.:.:.:.:.:|.:.:.:._ハ.:.:.′i.:.//.:.:,' ぃ.:|.:.:.:.:.:.|///|.:.:.:.:.:.|.:!
 ,'.:/.:.:.:.:.:.:l.:.:.:i `ヽ|  }/  l:/__以、.:.:.:.:.:.!-、:/.:.:.:.:.:.:!′
 ./!.:.:.:.:.:.:.:',.:.:,行ミ、    ,´勹不ヾ》.:.:.:.:.ト| |.:.:.:.:.:.:.:.|   大体判断材料としてはこんなとこかな?
 | |.:.:.:.ハ.:.:.ハ.《ハ'::バ   ′ V::::/.:.:.:.:.:.:ヒィ.:.:.:.:.:.:.:.:|
  !.:.:,' ',.:.:!:レ'` Vソ     `¨´ |.:.:.:.:.:.:.l'´i.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  !.:.!  ヽ|::/_つ  '       !.:.:.:.:.:.:.! |.:.:.:.:.:.:.:.:.!
  l.:i    |:l `ヽ、  ´`    , l.:.:.:.:.:, ′ !.:.:.:.:.:.:.:.:|
  ヘ{    !,ヽ  ゙ `ファ, 、 ィ´ハ ,'.:.:.: /l,┐ |.:.:.:.:.:.:.:.:i
      f´,∨   イ r'/,'  / ' i.:.:.:./´  `、!.:.:.:.:.:|.:.:l
      |::|::f\ /::!':〃  r'´ミ、|.:.:/    \.:.:.:.|.:.:|
     r.'{::l::|:::/\:::∨!  /´\/./      _\.l.:.:|
.     }、:ヽ:j::l::::l:::`´}|| ′ //イ     , 彡´ヾハ.:|
    /:::ヽ:ヽ'::::/:;イ::ill│ ′    ≠イ´::::::__:ハl.:!
   /:::::::::::::::::`:´/ヾ{{ l /    ≠/::;-‐::::::::::::::`N
.  /:::::::::::::::::::::::/:|::ヽ:ヘ/,,≠_"-≦、::}::::::::::::::::::::::::',
 /::::::::::::::::::::::::::::|: |_:_:;>r7≠--─、: :丶:',:::::::::::::::::::::::::\
 ::::::::::::::::::__ >└‐一'´ヾヽ、::::::::::::ヽ: : ヽ::::::::::::::::::::::::::::::l




.

5644 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 22:16:10 ID:HslpWGAE0

5642 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 22:14:04 ID:3TODST1U0
護衛から魔法習うことは可能?


>>5642


                   /\
                   /::::::::::::'.
         _____,.-<::::::::::::::::'.
         !:::::::,. -一7    `  、 ̄ `' 、
          ヾ_,/   /     、  \:::::::/
       ‐' ^~/ !    、     !  \下、!
       ~^' ‐,  、   ト、 、 ! ト、 .\ハ
    .     !  、 \  !/>、ト、!、!  ̄  ヽ、   多少対価は貰うかもだけどそれで良ければ。
         . | i  ド≧、j  f r㍉ N1 ! i八  l-
          l人  fr㍉   弋ソ l i i l  Y ハ=-
          |1下ゝ弋ソ      ノ ノ,. ィ´、
           .l  ヘ   - ,イ!,.ィ / /,. 〉
          , iWハ``ニi=ニ´l~l..,,__r,/ ̄ ̄ ヽ
            ,ⅥV.i´l  V/ヽ /::| i |/  ○ `|
           /   l:::l/ ヽ/ :└i>\       |
           \  ,´::::: ̄ ̄ ̄: i>\.       |
                         \__ __)





              -====: . 、
         _。<: : : : : : : : : : >.     f.Y
       ,ィ: ; -: : : : : : : : : : : : 、 : {\ l. |
.       /: :/: : : : : : : : : : ::!: :!:!: l: : :\\ |
      /: : : : : : : : : : : : : : |: :l l::イ :ト 、\ ト
.      , : : : : : ‐:1:T: -: : : : :!:_:!:|/|_ \\ 、 ヽ
.      { : : : : : : :芹沁∨:|: |:!: :!ヽ:|ゝ_ ̄`ヽ、   !    構わへんで?
     l{.| : : : : 〈{ {j::::リ ヽ{ 从_:|:_/: : :/ニヘ     !
     l|.l: : : : ::ハ `¨´ ,  `ー/: : :/ .ノ:}∧    |
     乂: : : : : :ゝ  r  ┐  /: : :/イ: リ{__ト―‐:ト、
      _。r≦三=> `ー  イ : : /: :/:/ |`ー――‐:}
     /三三才 |  ≧≦ .|: : /从乂 |      |
.    /三才 |.  | Y:::Y  /:_:イ≧ュ。._`ヽ`Y ____,イ
   _/才-=ミ:|  .! /:::r' 7´ .|三三三≧ュ}    :}
   { /´   ∨ {/::::::!/  イ三三三三ニl    :|
   l l.    Ⅵ{.´У <-=ミ三三三三=}    :|
.  ノ :、     } l/        Yzzz≦   {      |
 {    ト    .:イ        :リ´`ヽ   }     :!
 |:   ニ-{ `Y  :}}       ,イ/   \     :|
 ∨    ∧. }  {!`    -=彡: /       \    丿
.  ∨    ∧}  }!       {        `ー




まぁリーゼさんからも教われますけどね!



.

5667 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 23:07:07 ID:HslpWGAE0




【 護衛安価:護衛を雇うことになっていますが、どういう形で雇いますか? 】


1.単独(基本的に条件が緩く、負担なく雇えるかと思います。条件詳細はここまでのレス参照)
2.両者(基本的に条件が厳し目、適正価格+αなどとなります。但し、当然ながら対応力は言うまでもありません)



【 効率化安価:今季効率化を使用しますか? 】


1.使用する(使用する場合、自分・ヴィクトリカ・できない子の3者が候補となります。それぞれのメリットはここまでのレス参照)
2.使用しない(夏季以降に持ち越しが可能です。その場合はまた別の形で対応して使えるでしょう)




           【 以上の安価を、23:15:00以降に多数決形式で安価を取ります。考えておいて下さい 】




.

5680 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 23:15:24 ID:HslpWGAE0


【 護衛安価:護衛を雇うことになっていますが、どういう形で雇いますか? 】



1.単独(基本的に条件が緩く、負担なく雇えるかと思います。条件詳細はここまでのレス参照)
2.両者(基本的に条件が厳し目、適正価格+αなどとなります。但し、当然ながら対応力は言うまでもありません)

           【 まず護衛安価から取ります。どちらがいいか選択して下さい。 】
           【 安価下10~16 思考時間の為、ksk込み(この場合下にズラします) 多数決 】



.

5690 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:16:16 ID:pcWdemdQ0
単独とksk

5691 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:16:18 ID:EXfR/9sM0


5692 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:16:21 ID:YZF1scjs0
1

5693 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:16:21 ID:RyG51xagO
1

5694 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:16:22 ID:4ClLv8LU0
1

5695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:16:22 ID:WKZGfils0
2.両者

5696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:16:27 ID:P6N1kuGI0
1



5703 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 23:20:15 ID:HslpWGAE0


【 ――それでは単独で雇うことに決まりました―― 】


1.チルノ:(1季最低1万、その他条件は要相談。剣を使用する前衛型)
2.はやて:(言い値でOK。基本的に縁による雇用。その分、村の事情の方が重要)


           【 上記のどちらがいいか選択して下さい。 】
           【 安価下10~16 思考時間の為、ksk込み(この場合下にズラします) 多数決 】



.

5707 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 23:20:48 ID:HslpWGAE0
※追記:
どちらも雇用されなかったことで出番が全くなくなるわけではありません。
何らかの形で登場するであろうことは明言しておきます。

5714 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:21:35 ID:DbfrX1B60
チルノ

5715 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:21:36 ID:EXfR/9sM0
チルノ

5716 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:21:38 ID:WKZGfils0
2.はやて

5717 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:21:40 ID:RyG51xagO
チルノ

5718 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:21:40 ID:IHbeCwTw0
チルノ

5719 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:21:43 ID:47z30Rcs0
チルノ



5725 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 23:23:03 ID:HslpWGAE0



【 それではチルノを単独雇用で確定します。次レス、同様の形で効率化安価を取ります。 】



.

5726 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 23:23:57 ID:HslpWGAE0


【 効率化安価:今季効率化を使用しますか? 】


1.使用する(使用する場合、自分・ヴィクトリカ・できない子の3者が候補となります。それぞれのメリットはここまでのレス参照)
2.使用しない(夏季以降に持ち越しが可能です。その場合はまた別の形で対応して使えるでしょう)



           【 効率化安価です。どちらがいいか選択して下さい。 】
           【 安価下10~16 思考時間の為、ksk込み(この場合下にズラします) 多数決 】



.

5737 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:25:13 ID:YZF1scjs0
1

5738 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:25:20 ID:WKZGfils0
1.使用する

5739 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:25:22 ID:47z30Rcs0
1

5740 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:25:24 ID:EXfR/9sM0


5741 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:25:25 ID:ThQ14jto0
使用する

5742 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:25:43 ID:pcWdemdQ0
じゃあ使用で
はやてに関しては村が心配で戻ることになった、とかいえばコミュで戻ることもできるだろう

5743 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:27:02 ID:4ClLv8LU0
使用かなあ



5744 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 23:29:21 ID:HslpWGAE0


【 効率化の使用を選択。それでは誰に使用しますか? 】
1.自分
2.ヴィクトリカ
3.できない子

各種効率化メリットは>>5175参照。

           【 安価下7~13 思考時間の為、ksk込み(この場合下にズラします) 多数決 】

※ちょっと近めにしてみました。

.

5751 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:30:06 ID:EXfR/9sM0


5752 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:30:08 ID:YZF1scjs0
2

5753 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:30:10 ID:ThQ14jto0
ヴィクトリカ

5755 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:30:13 ID:pcWdemdQ0
微妙だなあ……ない子で
陰謀値が幾つかの確認もしたい

5756 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:30:13 ID:WKZGfils0
2.ヴィクトリカ 悩むけど。

5757 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:30:20 ID:Jb3qpkdQ0
2

5758 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/22(水) 23:30:23 ID:47z30Rcs0
2



5762 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/22(水) 23:31:35 ID:HslpWGAE0


【 ――それではヴィクトリカに決定しました―― 】

【 以上で安価処理を終了します。後はイベント描写となります。
 チルノとの雇用条件の詰めなどとなるので、宜しければご参加下さい。 】




5793 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:00:33 ID:/VCfUnGA0


【 特殊コミュ:チルノ~雇用交渉~ 】




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    …………。
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    (恐らく、だけど。この案件はかなりの好条件だおね)
 /  (丶_//// \









           ____
         /       \
        /      ―   ‐
      /        ( ●)  )   (コレだけ戦えて実績があると貴族が太鼓判を押して、
      |            (__ノ、_).    そのコネクション故に、信頼がある程度置ける冒険者。
      \           `_⌒
      /           \.     ……雇えるだけ、有難いお)







5795 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:06:52 ID:/VCfUnGA0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   ……仮に貴女を雇うとしたら、どのぐらいが適正なんですかお?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   (それだけに、条件は考える必要があるはずだお)
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |










         、-‐ ---  __         __ _ _ ___
         ゙、:::::::::::::::::::::::::::ァ- r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
          丶::::::::::;::-‐ ''"‐‐'-  、::::::::::::::::::::::::::::;ツ
           ヽ;:''´         丶丶::::::::::::;r'"
           ,.'            丶 ヽ;;r'"
         ,...;"         、 .、   ゛ ゙;:::::::::::....、
         ゙;::;'    l,     lヽ .!     }::::::::::::::::::>
         ゙i    lヾ 、   _,.r_'、i',  l l  i::::::::;;r''"´
         !i   .! l`ー ヽ  ;fr::.`ァ ! .! ,1;;f´
         i!',   !/f::ヽ ヽ..! ゞノ }.,' .! ,' l     ん?そうだねー。アタイが言い値で雇われると、
.         ゙ }、. ゙、iト.ゞノ  、    li! .,l/ .!.       大体月5万ぐらいはくれる人が多いね。
          | ヽ.ヾi!、  ___   イ ./'! ,!l
          | ! `〉''` ァ'.’ } ',ノ; ./゙,、/ ヽ.      多分実際はその辺が適正なんじゃないかな?
          i∧/`Vi/7. ・ }´ .ノ'"lr- __
          ′`/^ヽ'・ ‘, i! , '〃.    7!     リーゼとはもうちょっと違う契約をしてたけどね。
            / /二二二j_iノ /,'    , ' i
           /   `ニ7~ケ=イi! ∨.′   /  !
         _.ノ‐' f'^ヽヾニ.ろ:i!:. V  , '   ,〉
         }r ´/_`} ヽj>tイ::iト:i i::. ヽ イ    ,ハ
         ヽイ´ .ノ` 7´〈 ::;i i ヾ; 〉 ',.  /  ゛、
          .! /  ./  `",、_j!^”"  .〉'"    イ
          i'´  /    ′    イ、、,  '"ノ
          |  /-‐''''  ̄     / ,' ゝー ´!
..         し,'  \     /  ′ ゙,  !
          / l   ` 、  ´   i、  ゙,   !
.         /  ',          ''〉   ゙,  .!
        、rく   ',         ./ 〉   ゙、 i
        〉 \  、       ノ ハ..   ヽ ゙,



.

5802 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:08:55 ID:/VCfUnGA0



            ,...............................................`ー――
       ................................................................\      \
     /..........................................................................        〉
    .....................................................................................゚,      /
    /...............................{.........\..........................................゚,    /
    ..................................{\.........\....\.............................゚,.___,ノ、
.  /..............i................{ヽ\\ -‐{…...}.........{..................; ¨   \
  ...........|.....{{...{.........{斗f〔_,. \_{____.{..........}..................:   ,ノ
  |..[......|...┼{..{\....{\)ァ扞^¨¨ 「ア^..........}..................:  /    ただアタイとしては、それで懐は大分あたたか……
  |/}......}.....!x抃㍉\\    じ丿 |............}..................レ'      蛙ちゃんも膨らんだし!
  | }.....}从}   じ}  \)         |............}.................i:!
    {....{  {ハ                 |............}................八.        そんなに条件は気にしないかな。最低1万有ればいいよ?
   レ  }.....    '          /.............}i.............{
.       /......人    ー‐'.     /..............从........./.{
      /........{......〕:...       /........../}...{....././レ′
.     / {....i.......}........〕::..ーf' /........../ {....{../レ′
       {....|......{.........}........._} /...../  ̄{,ノ'____
       {....l\{\,{\イ ̄)// ̄ ̄      ]
        レ       /x:|   ,. {           `
            _,ィ゚廾|// ,′           ‘,
           [,///{l}/  【                 ‘,
            ///_{__ノ    【  ___               ;
.           /〈/} {:}      【 /o o)ヽ    ___ }
          | {::} {/     ゚,`ーーし' ,.・‘´  ̄ ̄ }∨
          | {::}          \__/        {
          | {::}             〈          }












..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)    それは月に?
  /     (__人__) \                 いや、季で>
  |       ` ⌒´   |  なにそれこわい。
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ





.

5806 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:12:15 ID:/VCfUnGA0



                               ___
                            .。ャ≦三三三三::
                    __ ,x≪三三三三三三三
                 .  ´. : : : : : : : : :`. ≪三三三三三
    f:三三三三三≫ ´. . .: : : : : : : : : : : : : : : : .`守三三三::
.    Ⅵ三三三:/   . :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : . 寸三三::
      マ三三/      / .: : : : : : \.: : : : : : : i: : : : : .マ三三
      マ三/ . :.  . :.′. : : : : : : : : :丶_ : : .:|..: :.: .:._.:.寸三:
      ヾ/ . : ; : : : : :{: : : : : : : : : : :´ .:i ヽ.:. ,:..:|:.:: ./ ーァ`守
      /, : : / : : : : : ':_: : : : .: .:. .:.}:. |  ∨:..:j:.::/    ):.::
     ´ . : : {: : : : : :´∧: : |、.:..:.:..:../∨   ,}/.∨   7:「:..:.::    ほらアレよ!
       {: : : :、: : : : : :{ \:! \:.:.:./ ,x=≠弍: /   /:..:|:.:..:.:    リーゼの紹介だし?色々あちこち行くんでしょう?
        : : : : \: : :..:.:.  ,x=ミ、`       r ´ .\ / .:.::!:.:r:r     それならまぁ一処に縛られないだろうしいっかなーって。
          . : :|: : .:\.:.::.:∨    . -‐ ´\ |    ヽ`7、.::|:.:j:.|
         、 |\ .:|:.:.`:.r `   { ´      }|      ` 〉 :|:/`′   それにさっきの話も、貴族に雇われた場合だからね。
            `   `!:.::.:.:..、    、       /ハ      |:.:/'      誰か困ってるんならお金はあんま関係なかったり。
              |:..:.:.::.:. `   . _ `¨¨¨¨´/ ヽ      |/.. . . _
          ,. .:.∨\:.:\\  丁二´斗 く      /::. .:. :.: : n ___  n _n_◎      
       , .: .:.: .:.: .:. .:.: :`:.ー`:.:>/::〈/,:i |_j::::::ヽ.ュr<:.: :.:.. :. :.: | |└‐t,ノ  l l└i七  に二二l
      .:'. :.::. :.:.: .: .: - .'':.::´.::./:::://::| |::::::::::::::::廴':.:.`_ ¨  '' U につ  LK⊆T       
    ,.:.': - '' ´   ,.::':. .;.: /:::::::::V:::::l.」::::::::::::::::::::::\:.:.:`:..、










           ___
         /     \
        / '`'‐ .,__,. -''`'\
       / f'て::)`::::r''て:カ \  (やる夫です。今までになくサッパリしすぎてて逆に裏がないか怖いとです。
.      |      (__人__)     |...... やる夫です。多分善意なんだろうなぁとは思うんですがやっぱり気になるとです)
       \     `⌒´    ,/
        /      ー‐      \





.

5808 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:14:06 ID:/VCfUnGA0




                              ___     ___
                        _ . . .ァ. : ´: : : : : : :`´<ニニニニミ
                      r≦>.´: : : : : : : : : : : : : : : :\ニニニニ!
                         V .ィ: : : : :/: : : : : !: : : : : : : : : ヽニニV
                       //: : : : : :ハ: : : : : |: : : : : : : : : : : Vニニ}
                    ' ./:.//: : 介ト+: : : :芹「v:.!: : : :V: : :.Vニリ
                       , /: : :!: :N. ヾ\/ |ノ__V: : : : : : : : :v/\   あ、でもこの契約については、
                          i/.i: : :ハ:.| ==   ¨¨¨"|: : : : : |: :.从!ニニ〉  あまり言いふらさないでね?
                         { !:!: : 从   r......ヽ  |: : : : :ハ: : j=- ''
                       {从: : :≧- ...ゝ r-t≦:/: /:ハ: :/         アタイはそれなりにそういう評判も付いて回ってるからマシだけど、
                         ヽ : ヾ!/!:!У{ニ/'イ:./ レ′        本来は冒険者は相応の額で雇われないといけないんだから。
                           `¨V/:VLPY三|'
                               〃: :V:.: :|ニニ|            破ったら斬ります。
                           ∧ム:_、VN!ニニ|ト、
                         _ /r≦//キ7ニニ:ムr=、
                     _ ......≦::: ヘ≦V////v≧≦≦」=_、
                _ ...::≦:::::::::::::::_:≫≦ァ V///:∧フニニニニニ=、
           _ ......:≦:::::::::::::::::::::f≦ .ゝ≦ヾ彡V///:∧ニニニニニニニヽ
      _......::≦::::::::::::::::::::::::_. . .≦´     _.キ≦t.V>r≦ニニニニニニニリ
 _ .....≦::::::::::::::::::::::::::_ . . ≦. \____ ≫. : : : : : V__V V |ニニニニニニニニ/
. ` ≪::::::::::::::_. . .≦ : : : : : : : : : : : : : : :≫    ´辷r-r=:|ニニニニニ≫'
     ` ≪: : : : : : : : : : : : ≫  ´         r!、L.└r、.f ¨ ´
        ` =    ´                 辷:リ .辷リ












      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     斬られたくはないけど……どういうことなんだお?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ




.

5813 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:16:20 ID:/VCfUnGA0




            ┌───-、__r─- 、
          〉 -ー  ̄   ̄` 、`ー 、 _
            /           ヽ   >
         / /   /    u  l  l i /
.          ′| 、 |/l  /l ,_/ |  / |/
         |  ! \レイ|レヽ匕ll--レ'  |\    )
     (_ |∧l/V{ 0 ||||||´   0、  丶_l /   ……って知り合いが言ってた?
.          Y ι- ,   `' ̄`′/  | `
          |∧/ト _ 、_-っ__u |ルイイ/l/ ,ィ
            ゚`'リ/l/Uヽ//⌒!<ノ
      r‐ニヽ.   ┌-‐\,イ〃 |   |    \lコ
   ⊂、´ _ \  〉   ノLl `┘ /   、 }__ァ、__
     `´ \  `ヘ__   |__   ( l_ /⌒/ r ┬'
          \ /ヽイ    ̄  ` 入   !、  l}
           ´    j      〈  \/ `┴'










         ____
       /      \
      / ─    ─ \ 
    /   (●)  (●)  \   おい。
    |      (__人__)     |               ふふーんりつ、だっけ?まぁ理由があってそういうのがあるのよ、うん>
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




.

5817 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:20:12 ID:/VCfUnGA0



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   まぁ、いいかお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /   (不文律かお?……まぁ気をつけるとして)
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ










     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   それじゃあ……。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   【 安価:Time:0:29 :00~0:30:00 仕事内容の確認です。 】
(  \ / _ノ |  |      【 やってもらうこと、またそれに対する報酬、どの程度の額で雇うのかなど 】
.\ “  /__|  |.    
  \ /___ /     ※範囲内のものを抽出して、そこから安価を取ってチルノに対する交渉案という形にします。






.

5835 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:29:05 ID:mPjsEzog0
王都にいるときというか屋敷にいるときは護衛いらんよな

5836 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:29:26 ID:9lNGZUMs0
やる夫じゃ判断できないしチルノに任せるんでいいんじゃね。

5837 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:30:03 ID:wf/pQPI60
普通に護衛の範囲って割と難しいよね
主に対人、誰かの妨害を受ける可能性があるのでそれに対しての予防として
四六時中だと息が詰まるだろうし……王都に滞在中は
話しづらいことや黙っていて欲しいことがあるので期に3万ぐらい……?
裁量権は任せていいと思う、プロだし

5838 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:30:27 ID:vL.Ha1AU0
・頼みたいことは護衛。やる夫とやる夫の同行者の安全を守るということ。
・だけれど、やる夫は仕事上、危険な場所に交渉に行ったり危険な相手と
話をしなければならない可能性もある。そういうとき、護衛という仕事の内容は、
手伝いを頼むことまで少し広がるかもしれない。ただし、やる夫からムチャを
するつもりはない。
・やる夫がしようとしているのは、詳細は言えない部分もあるが、困る人を
減らすための仕事で、うまくすれば、困った人が出てから助けて回るより、
農民や弱い人がたくさん不幸になることを防げるはずだ。(倫理的な保証をしたい。)
・護衛されることに不慣れだけれど、チルノの指示をよほどのことが
ない限りは聞くようにするので、相談したらチルノの目からアドバイスなどもほしい。
・護衛の仕事の進め方については、チルノの裁量にまかせる。

5839 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:30:28 ID:DQA7xEc.0
3秒すぎてた……

5841 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:30:51 ID:rX1PqIJ.0
余裕で過ぎてた

5842 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:32:25 ID:vL.Ha1AU0
交渉安価はいつも超恐い。やっぱりすぎてた・・・



5844 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:34:09 ID:/VCfUnGA0
おっと。タイムについて言及してなかったので。
有効時間も短かったですし……



                     ,..:::::::::::::::::::::',
          _,....::::::::: ̄ ̄ ̄`丶 、:::::::::::::::::::l
        _,..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、:::::::l
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::l
    /::..  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,|
   /::::::/::::....  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   /::::,イ:/::/::::::::.l::..........::::::l:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::l::::/::}
  /::/l::/::::l:::-''::T、`l::::::::::::ハ: ̄!ヽ、::l::::::::::::::::::l:::':::/l   すまないが再安価でいいだろうか。
  l:/ l'::::::l:::::::l:::ハ::l:::::::::::l ',::::l、::::::lヽ、::::::::::::|::::::::::}   >>5835-5836も雑談かどうか判断に迷いますし。ゴメン。
  l'  l::::::::l::::/_l二x、!l::::::::l  ヾ、!ヽ:::l::::::::::::::::l,'::::::::/!
    |::::l:::',:::l lj ト::∧!':,::::l  -t―-r-,!:::::::::::::!、::::/::::',
     ',::!',!l:::ハ ∨ツ  ヽ!  lハ:::ハ:/.イ:::::::::::::| .}/:::::::::':,
     ヽ !:::::::l    ,     <zツ  |:::::::::::::|ノ:::::::::::::::ヽ
       l..:::八            l:::::::::l:::l 、:::::::::::::::::::::ヽ
       ',:::::::::`l _、 ヽ      _,..l:::::::::l:::l  ヽ、::::::::::::::::
      _,..-'´`!:l:| |` 、 _ ,.. イ  l:/:::::l::/    .ヽ、::::::::/
   __ /   、l |::::', ',     l、 ` /!::::,イ:'     /:ヽ:/
  /:::/   、 ,}!.ノ__::ヽヽ   .l ー -/!:/ '    / /´:::l
  }:/ -、 、 〉'`'_,.-':::::\   l    / /    //::::::::::|
 l::ヽ...ヘ'-'‐' ̄!::::::::::l:::::::::\   l  /    //:::::::::::::::::|
 l::::::::::: ̄::::::::/:::::::::::l::::::::::::::ヽ l /    /,l´::::::::::::::::::::::::l




.

5849 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:39:01 ID:/VCfUnGA0



    / : ,: : : : : : : : : : : ´ ̄`ヽ: 、: : : : ',: :',: : : : : '.,
   /:/: :/: : : , : :i: : : : : : : : : : : ',: ',: : : : :',: :i: : : : : :l
.  //' : /: : : :li: /l : :l, : : : : : ',: : :l : ',: : : : :', l : : : : : l
 /´ .l : /: : :l: l l/ l : !、', ,:', : : l: : :l: : l: : : : : l:l : : : : : l
   l : l: : : l‐ト、  ', l >-‐: : : l: : l: : : : : :l : : : : : :l
   !: :l: : : :l/__゙   'l´   ',l: : : l: : l: : : : : :l: : : : : : :l
   l: :l; : : / ',::ヽ     ,ィ´ ̄`ヽl : :l_: : : : :,': : : : : : :l
.   l: l.',: :' l l:,┤     l:::(_)_l l: : l l : : /: : : : : : : l   では改めて。
    ', ! ',: :ハ .l:ソ    _l_〔 ノ: : : ,' l: /: : : : : : : : l   【 0:48:00~0:52:00 再安価。ドンドン意見どうぞ 】
    '| ',: : l '       ̄ l: : : ,'/´: : : : : : : : : : :l
      i,',: ヽ  ,、       .l: : :/.  ll: : : : : : : : : : : l   ※チルノ側でも判断を入れて纏めます。
      l. '., ', ` 、__ ,.   ´l: :/   j.l: : : : : : : : : : : l
         '.,l     ,', ‐//¨¨ ̄ ̄! : : : : : : l : : l
.         '., ,  '   ,,″       ', : : : : : l : : l
        ,- 、へ ヽ.  /          ',、_: : : l: : /
   , ^ 、/::::::::丶. ヽヽ′          l    l /
.  rヽ  l:::::::::::::::::::::丶.ヽヽ            // >-,--、
  ,!. ', lヽ:::::::;::::::::::::::::::ヽヽヽ.        __//,  ´  /
  l.´  ノ,.┤:::: '::;:::::::::::::::::::' ,ヽヽ   , -='¨¨7´___...../
  ゙,. r', '::: ll::::::::::::`ー---':::: ', ヽヽ, > ´ ,. <¨!
  ¨/::::::/::l::::::::::::::::::::::::::::::j::::', ヾ´ , <:::::::::::l
   l_:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::: ',. , <:::::::::::::::::::::l
.   ヽ.::l:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::'´:::::::::::::::::::::::::::::l





.

5853 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:42:20 ID:rX1PqIJ.0
よく考えると、この子貴族やら領主やらの所に行く時に連れてって大丈夫なんだろうか、礼法的に。

5856 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:43:19 ID:/VCfUnGA0
>>5853
ヒント:【現在出てる高官達とは全員普通に顔なじみ】

5863 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:49:01 ID:K0WTZdnE0
5851 自分:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:39:32 ID:K0WTZdnE0 [6/6]
基本仕事:護衛
 →外出時など、屋敷にいる時は、待機するか別のことをお願いすることになる
   場所によっては自分以外の対象も護衛対象に入れる/共闘態勢の構築(いらないと思ったら拒否、難色可、時間がある場合、事前打ち合わせもする)
  (何にせよ、自身の護衛を超えた場合は追加料金発生)
応用仕事:調査、採取、救出、妨害に対する対処 etc..
 →やる夫が必要とする際にその都度動いてもらう。追加料金が発生する(追加料金に関しては、依頼によって少し変動させる/ただし最低1万は保証)

裁量権
 護衛時、危険か否かに関しての裁量権の多くはチルノに預ける
 端的にいえば、本気でやばい時はやる夫はチルノに従う
 それ以外でも調査や救出なども基本はチルノの好きにしてもらっていい
 ただし、こちらの願いも"聞いて"もらいたい(無理な場合は拒否、難色などは示してしてもらっても構わない)
 が、時間が許す限り、話し合いで擦り合わせていく方向でお願いしたい。

雇用理由
 →詳細には言えないが、大きな嵐のようなものが起きていて、それを沈めるために外交が必要
   しかし、事が事なので、途中で倒れるわけにはいかない。そこで護衛が必要になった。
   また、確定したわけではないが、この件に関してあからさまな妨害があるかもしれない。
   その際に、その解決を求めることもあるかもしれない。そういったことからも、自分を守って欲しい。
   成功すれば、多くの人を救うことが出来るようになる。だから、お願いしたい。

>>5857 こ、こんなもん?

5864 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:49:27 ID:rX1PqIJ.0
この国とこの国の人たちの平和の為になると心から言える仕事をして居ます。
ただその事を他所の人間が可とするとも限らなく、
任されている仕事が非常に重大なため、王都から遠方に行く場合に護衛として付いてきて欲しい。
(あと、許される範囲まで、領内の状況やそれを解決しようとしている事を説明)

というわけで、王都というかブロワ家から離れる場合に護衛に付いて貰う形で。
仕事としては護衛に専念で、他には特に任せない方向。

報酬はとりあえず1万+必要経費。
景気良い事言いたいけど、今は正直お金がないので、
収入いっぱい入ったらその時々の応相談でどうかなぁ…

5865 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:49:32 ID:wf/pQPI60
話せるラインで護衛計画まで練ってもらうとか
おんぶにだっこではあるけど計画分の費用は出していいはず

5866 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:49:54 ID:K0WTZdnE0
つーか00:49だから範囲内じゃねーか! こんなもんもクソもねーよ!

5867 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:50:11 ID:vL.Ha1AU0
>>5854
+報酬に必要経費(ただし大きな経費は即時対応できないので翌季払い)

5868 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:51:08 ID:mPjsEzog0
・頼みたいことは護衛。やる夫とやる夫の同行者の安全を守るということ。
・だけれど、やる夫は仕事上、危険な場所に交渉に行ったり危険な相手と
話をしなければならない可能性もある。そういうとき、護衛という仕事の内容は、
手伝いを頼むことまで少し広がるかもしれない。ただし、やる夫からムチャを
するつもりはない。
・やる夫がしようとしているのは、詳細は言えない部分もあるが、困る人を
減らすための仕事で、うまくすれば、困った人が出てから助けて回るより、
農民や弱い人がたくさん不幸になることを防げるはずだ。(倫理的な保証をしたい。)
・護衛されることに不慣れだけれど、チルノの指示をよほどのことが
ない限りは聞くようにするので、相談したらチルノの目からアドバイスなどもほしい。
・護衛の仕事の進め方については、チルノの裁量にまかせる。
・護衛の仕事は屋敷から離れるときの外出時などにお願いしたい
・報酬については基本的に季1万+成果費



5872 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:56:51 ID:/VCfUnGA0
>共闘態勢の構築

        _/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\:: :.ヽ.
     ー=ニ ァ: : : : : :/: : : : : : : : : : : :、: : : :`ヽ: : : : ヽ: : :\
       / ,: : : :〃: : :/: : : : i!: : : : : : :: : : : :.i!: : : : :ヽ: : : :}
.      / / : : /: : : : i!.: ! : : |! : : : : :|: :!: : : : :|: : : : : .}: : : :i
      / イ : : : l: |: : : |: :j : : : : .: : : : :l: :ト、: : : :!: : : : : |: : : :|
      l/ | : : : |: l: : __L:ム、: :.!: : :.: :.ハ. j ヽ: :.|: : : : : |: : : :|
       │: : l|: :| :.ハ/  ヽ:ハ: : :/ ´ ̄` リ:.|: : : : : !: : : :|
       │: : |i  V. ,xテ云;   j:./ イテ云ト!:.l:.: : : :.i:: : : :.|   ちょっと詳細が欲しいかな。
        ヽ: : |   ハ` Vf:::::i}   '"   Vf:::::i} }:i!: : : : :|: : : :.|   どういう感じを想定してます?
         ヽ |: : !:il  ゝー'      `ー'' .}: : :i!: ./: : : : |
            l: : : :ム      '       /.: : :iレ': : : : : :|
.             |: : : : |ヘ、     -ー-     ィ': : : : |: : : : : : :i
.           |.: : : :l ">,、      イ!i: : : : :.|: : : : : : :|
             |: : : : !  .厶|>ー <{゛  i!: : : : :.|: : : : : : :|
           |: : : : | , '´/ノ      L、 _|.: : : : :.|: : : : : :ハ!
              !ハ.: :|'   | ___._    |. |: : .ハノ: : : : :/
.           _..-‐'´jノ   |´  _` ー<|. j/  `ー、: :/



.

5875 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:58:25 ID:DQA7xEc.0
想定より妨害が激しく一人では防ぎ切れそうにない場合とかを脇から考えてた

5876 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:58:29 ID:mPjsEzog0
やる夫以外に護衛がつくような偉い人が同時にいて
そこで襲撃されたパターンを想定しているんじゃないですかね

5877 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 00:59:09 ID:K0WTZdnE0
最悪村が襲われていたりした時に難敵に当たったり、
緊急時、近くの頼れそうな人にPTに一時的に入ってもらったり、
手が追いつかない場合の一時的な追加雇用に対してですね
当然、やる夫がそう判断してもチルノが「えー?」と思う場合はあるかなと思ったので

5878 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 00:59:19 ID:/VCfUnGA0
あぁ、他の護衛などの対象が現れた際は出来るだけ協力してね、と。把握。



5884 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 01:05:52 ID:/VCfUnGA0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   基本的にはこうして話している通り、
    |      (__人__)     |    やる夫の護衛をお願いしたいお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ.    屋敷を離れる時などにお願いしたく思っています。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |








    / ̄ ̄ ̄\
  /        \ 
 /    ─   ─ ヽ   やる夫は重大な仕事を任されましたお。
 |    (●)  (●) |.   この国の人たちの平和の為に、といってもいいような大きな仕事で、
 \  ∩(__人/777/    それはきっと、多くの困っている人たちを助けることに繋がりますお。
 /  (丶_//// \






.

5886 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 01:09:10 ID:/VCfUnGA0





       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \  詳細が言えなくて申し訳ないと思います。
   .|   (ー)  (ー) .  |   しかし、それだけに色々と難しいことも出てくると思いますし、
    \    (__人__) .  /  恐らくは単なる護衛の範疇では収まらない事態もあるかもしれません。
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ








        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \   ですから、未熟なやる夫に変わって危険について判断し、護っていただける
   |       (__人__)    |    貴女のような人の助けが必要だと思っております。
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く.      色々とご迷惑をお掛けすると思いますが、お願い出来ませんかお?
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



.

5889 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 01:16:25 ID:/VCfUnGA0



              iヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
            _ノ _,.ゝ-=-<、__        l
            ゝ'"        `ヽ       ',
          , .'              ヽ      〉
         /                ヽ   /
       /   .l   /           .' ∠
        /  /  :l   / l           i/ 
       ,'  /  .l  /! l           ,i
       l ./ィハ: :l  / ヽ!ヽ          i    ……幾つか確認させて。
      l: /乂リヽ! /イ'ヒョュヽ:l         |
      l: l   '  l:/ 、乂ソ l i    l   l.    1.アタイに判断を任せてくれる、っていうのは何処まで?
.        l:.!  ,、  l    ̄ /  lヽ l l l   .l        完全に?或いは緊急時は違う?
.      l∧ `'        /  /ノ .l ヽヽ  l:/
       l.|∧   _ _ / / l l / l   ヽヽ: l    2.それは護衛以外の仕事も頼む心づもりってことでいーのね?
.         |!  ̄ ヽ  //l/ .l/! / //! /\\
               _l、-/'´イ.l'´/''l//、.l/       3.その場合ある程度の報酬と、護衛から外れる場合の対応策を聞きたいけど。
      ,ィ===、__,イ /::::::::::::::::::,ィ'´二`'ー---、.     何か考えはある?
    ,ィ三≠ニ二ノ /:::::::::::::::::::/ ´  \ー'´´二二ヽ
   ,、ィ"ミト、_,ェ==! /:::::::::::::::ノ`^´ヽ-、-‐‐‐、`ー‐‐、二ノ
  ゞ"  `",ィー'´ /::::::::::::::/       ゝ、:〈ヽ ̄ ̄´
      ノ   /::::::::::::::/        ノ::∨!
    ,、-'   ./::::::::::::::/        `j_:ゝノ
    _ゝ    /::::::::::::::/―-、        ノ:ヽ!_
 iー'´  ,.ィ'`'´::::::::::::::/    \  /  ノ:::∧ノ
 フ´ ̄:::::::::::::::::::::::/       \_./::::::::::∧
/:::::::::::::::::::::::::::::::/         /:::::::::::::::::::∧












         ____
       /      \
      / ─    ─ \   
    /   (●)  (●)  \    2についてはその通りですお。他は……。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    【 安価 Time:01:25:00~3レス 1と3について、どう回答しますか? 】
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     ※タイムOK。チョイスします。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



.

5896 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 01:24:59 ID:vL.Ha1AU0
タイムとりたい。

3:緊急退避アイテムを最終手段として用立てるつもり。
臨時報酬は別途チルノが相場で計算してほしい。1万Gを超えるか手持ちが足りない場合は来季払い。やる夫死亡時はブロワ家まで。

1は難しいな。
緊急が「生命の危機」のときは全面的にチルノに従う。
緊急が「やる夫の魂の危機」になると判断したときは、魂と生命と両方救う方法考えてほしい。両取りできない場合は魂優先。チルノは退避していい。
と、中二的に浮かんだが、答えになっていない気もする。

5898 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 01:25:45 ID:mPjsEzog0
やる夫の判断よりも経験のあるチルノの判断のほうがいい気がするけど
それが武力的なことに関してなら
とりあえずタイム



5899 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 01:26:57 ID:/VCfUnGA0



               _. --- ._
.         ,..イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´ ̄`丶、  __
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ :  ̄丶
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.丶
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.ヽ
  ∠:ィ:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.',:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:!
    /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.: i
.   |:.:':.:.:.:.:.:.:.:|:.:∧:.:.:.:.:!、:.:.!.、:._」',...L:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.N:.:.:.:.: i
.   l:.:l:.:.:.:|:.:.:下'ト ヽ:.:.:| x|'´\! ',:l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. :.|:.:.:.:.:.:l   とりあえずタイム把握。取り敢えず様子見よう。
    V||:.:.:.V:.:.|,ィ.心 \!  ;l.-ト、 ヽ:.:.:.:.:ハ:.:トソ:.:.:.:.:.:.i
      リ、:.:.:.\|:{ ヒン     代::::ヒ .|:.:.:.:.,'ノ〉:|:.:.:.:.:.:.:.:l
        ヽN:.:.:.:|       ゙=´ .,!:.:.:./イ//:.:.:.:.:.:.:.:l
        l∧:.:.ヽ   '_     /:.:.// '′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
           \:.|`  _,..__ .ィ ./:.:./ー、 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
          `rァ ´ /  l  ,./:.:/  ∧.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
            /′ /三ミ 、///     ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:. i





.

5905 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 01:31:44 ID:/VCfUnGA0

5902 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 01:29:02 ID:Z00gPKwI0
ちなみに一流の冒険者だと討伐依頼一回どれぐらいなんやろ?
目安が欲しいかも


      r‐- 、 ,x‐-―― 、、
     l::::::::/ , ハ,、 l .、 ヾ 、
.   __  l::::;イ/ム‐ト、l ムャト、.l、ヽ.
  l ヽ-ゝ-lバハ仡ハ リ仡ハヘ ハ リ      何日ぐらい使うか、相手がどういうのか。 
. f´.ゝ、..ヾニヘヾ{`´   `´リ人.ム 、      それによって変わってくるけど、1万を下回るのは稀かな。
. ヽ ヽン之フニx⌒ヽ`ニ´匕ハ从{rm}==>
   ̄ ̄  `ーェ> リハオトミ三ニヽ' .ノ      どっかの村がよっぽど困ってるとかなら数日の宿代とかでも受けるけど。
          ゝイイ:::::∨ノ⌒ー≠ _
          ノ:::::/ヾー‐ャ<´r<    ※大体5000~青天井って感じですね。
           /::::::::ゝ、_      ノ:::r‐ヽ、
         /::::::::::::::::::::::∨  ,f´:::f´ノ`フ゛
       レ,´∨イヽ.:::::::::`ー'::::::::んゝ
       ,.イ  八_,ヘ::::::::::::::::::/ふヽ
      ,ィ之`ン   ヾ≧三イノ、 心
       ̄ ̄             ̄




.

5919 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 01:44:16 ID:/VCfUnGA0


                 --ミ、
               /:.:_:.:.:ヽ
            . -r ´:.:.:.:.:.:.:.` 、
            . ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.ヽ
          /:.:.:.i:.:.、:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:V:.:ハ
          .':.:.:.:.ハ:. |\: ト、ト:、:.:.:.:V:.リ
           i:.:.:.:.ァ―l.  `| 二_ヽ:.: ト{'
          Ⅵ:.〈.ィ芸   '{:引`}:.: l/   【 それでは再安価。1:50:00~3レスチョイス 意見をどうぞ 】
          /\'. ゞ' 、 ` ” /:.:.l
           /:.:.:.:./> .  r, . 1:.:.:.l
           . ':.:.:.:./:.:.:/ >- イ { |:.:./、
         /:.:.:.:_厶:.:/  ‘マ.  ヾ、{ ` ト、
      ./:.:.:.:.r'_ .}/     Y  ̄`l   .l::::ヽ
     . ':.:.:.:.:.:〃:::::::::::、    '.  .l   .':::::::'.
    ./:.:.:.:.:. イ/l::::::::::::::\     '.  l   '::::::::::'.
   i:.:.:ハ:./ / .l:::::::::::::::::::\   '. l  /:::::::::::: '.
   Ⅵ{ }' ./  l:::::::::::,、::::::::::\  〉r-くー-v::::::::::'、
    `{  厶 '´l:::::::r'ニ⌒ーr~ァ::::::::::::::ヽ {::::::::::::::〉
         }:::::::ゝ'7/ー':_/:::::::::::::::::::::〉!::::::::::〈
           〈::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::ヽ
         }::::::::::::::::::::::::::::;::::-<::::::::::::::::::::::::::/
         ヽ::::::::::::::::::::/::::::{`1}>-----r-'
           >‐--:::彡::::::::::::} .}} {{|::::::::::ヘ





.

5923 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 01:50:13 ID:mPjsEzog0
1緊急時もチルノに従う。
例外として、命のリスクがあっても踏み込みたいとやる夫が判断したときは、チルノに達成のための方策あるいは無理な理由などアドバイスほしい。
危険手当を別途出す。
それでも見合わないなど、完全に判断が決裂した場合、チルノは退避していい。

3護衛の給料は季に2万護衛以外の依頼を任せるときは適正金額を支払う
チルノが護衛でいない際は王都の屋敷にいることを基本とする
緊急退避アイテムを最終手段として用立てるつもり

5924 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 01:50:21 ID:GSVo4e7AO
期にいくらかは相談してもいいんじゃね?

5925 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 01:50:36 ID:rX1PqIJ.0
1 基本的にはチルノに従うが、どうしてもチルノに指示を出さなければいけない場合は合図を出す。
その場合は、可能ならばこちらの指示を聞いて欲しい。
状況的に不可能ならば、チルノの判断で動いて欲しい。

3 護衛の給料は季に1万。他に何かしらを頼む場合はその依頼の適正金額。
他の依頼を頼む事が常の状態になるようならば、ベースの金額の変更を応相談。
その際の護衛の変わりとしては、逃走用のマジックアイテムやその時だけの代わりの護衛を用立てる。



5926 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 01:56:39 ID:/VCfUnGA0




     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \   ――余程の緊急時、命がかかったケース。
|       (__人__)    |    この場合においても『基本的には』そちらの判断に従うお。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /








                   /\
                   /::::::::::::'.
         _____,.-<::::::::::::::::'.
         !:::::::,. -一7    `  、 ̄ `' 、
          ヾ_,/   /     、  \:::::::/
       ‐' ^~/ !    、     !  \下、!
       ~^' ‐,  、   ト、 、 ! ト、 .\ハ     例外は?
    .     !  、 \  !/>、ト、!、!  ̄  ヽ、
         . | i  ド≧、j  f r㍉ N1 ! i八  l-
          l人  fr㍉   弋ソ l i i l  Y ハ=-
          |1下ゝ弋ソ      ノ ノ,. ィ´、
           .l  ヘ   - ,イ!,.ィ / /,. 〉
          , iWハ``ニi=ニ´l~l..,,__r,/ ̄ ̄ ヽ
            ,ⅥV.i´l  V/ヽ /::| i |/  ○ `|
           /   l:::l/ ヽ/ :└i>\       |
           \  ,´::::: ̄ ̄ ̄: i>\.       |
                         \__ __)




.

5930 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 01:59:03 ID:/VCfUnGA0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   やる夫が『それでも』、踏み込みたいケース。
    |      (__人__)     |    この場合は可能な限りでいいから、やる夫に協力してほしいお。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ.    判断の助けになってくれることの他含めて。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |











                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,   ただ、その上でも完全に判断を違えた場合は、
               {  "'              、、 ∪ }    やる夫の依頼そのものを無効として考えてくださって構いませんお。
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /       ……端的に言えば、貴女の命まで預けてくれ、とは言いません。
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<         あくまでその判断は、お任せします。
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ



.

5932 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:04:42 ID:/VCfUnGA0




   /  /   /      /  }l    |  |\      \
  /   /   /      /  /}|     |  |  /     \
. /   イ    /        ./ }|       / V     へ 
/   /|         /   .}|      ./ィ斥}リv      \
 /   八 .{  ___/    }|     /.ィf刋/| |l     |
.   / |.          /  ̄¨ミ朴、 .ノ} /.{込´ 小{!.    |    ふーん……じゃあ、3。報酬形態は?
 /   .|      / /     .ノ / ./'' ゞ-'' , | |l  ハ |
           /  ____,,..ィ彡' /           { | |l. / }|
     八  ./ l  イ `^¨´ /       ノ    ノ | |l /   l!
.    /  /   .| /                  / .| |/
   / /     {  八     、_    - '  /    |ー―ミ
.  /イ             ヽ          イ      |ニニニ\
.  ∧     {     V :/ ≧=-r: : :八  { 、   |ニニニニ. \
.  / ∧     |\   V〈//////∧: : : :.\{: :\ {ニニニニニ \
..V   ∧     |.  \ ∨ヾ'/////∧: : : : : ヽ: : :\ニニニニニニ\












         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   基本金は1~2万を考えていますお。
    |      (__人__)     |    それ以外の仕事に関しては、きちんと適正報酬を適時支払う形を考えております。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ.    また、護衛が外れた場合についての備えは緊急用の逃走マジックアイテムを確保してますし、
    /      ,⊆ニ_ヽ、  | .     その他の護衛を臨時で一時的に用立てることも検討しています。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






.

5935 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:08:04 ID:/VCfUnGA0






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   それであまりにも他の仕事が多いようなら……。
 |    (●)  (●) |.   ベースの報酬の方を上げようかと。そういう形でどうですかお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \










                   /\
                   /::::::::::::'.
         _____,.-<::::::::::::::::'.
         !:::::::,. -一7    `  、 ̄ `' 、
          ヾ_,/   /     、  \:::::::/
       ‐' ^~/ !    、     !  \下、!
       ~^' ‐,  、   ト、 、 ! ト、 .\ハ
    .     !  、 \  !/>、ト、!、!  ̄  ヽ、   …………。
         . | i  ド≧、j  f r㍉ N1 ! i八  l-
          l人  fr㍉   弋ソ l i i l  Y ハ=-
          |1下ゝ弋ソ      ノ ノ,. ィ´、
           .l  ヘ   - ,イ!,.ィ / /,. 〉
          , iWハ``ニi=ニ´l~l..,,__r,/ ̄ ̄ ヽ
            ,ⅥV.i´l  V/ヽ /::| i |/  ○ `|
           /   l:::l/ ヽ/ :└i>\       |
           \  ,´::::: ̄ ̄ ̄: i>\.       |
                         \__ __)




.

5936 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:09:59 ID:/VCfUnGA0



                      /|
               ,    ヽ ___
             __{____/  |
         _. .≦: : : : : : : : : : : :<.八
    __/: : : : : : : : : : : : : 、: : : :.ヽ._}  ____
    (  イ: : : : 、: : : : : : : : : : : \: : _: :ア=ー  ノ
    { ./: |: : : : :\--=∠ :_:_:_:_: : \: : : : < f ´
    ヽi:.八: : : : : : \/  ,ィ仡示ミ: :\: : : : ≧=-    オッケ。アタイに任せときな。
.       |: :}: V: : : : : :X. ィチ ら刋 V: :\: : : : : :ヽ     その条件、そうだね。1.5万+出来高制でいいよ。
     /: :ハ: V: :弋_:_: =- ゞ ' :. : : : ト: V: \: :.
   /: イ:i: :ヽ:\=-`-      |: : :从:ヾ: : :. ヽ!
. / ´ ..|:.{: : : : 、ミ=- ,ィ ,   ノ !: |: : :|\: :i、i
      |:ハ: : : : ::.\〃  -     .|:.:|: : :|: : Y:!_
      |从: :{ 、: :v: :ヽ  _  ノ|:.ハ: :!ァ≦ノニ≧.、
        ヾ  ト:!: : : : : : :|   ヽ Kイ}仁ニニニニニヽ
          |: レハ: ハ: :.!  _f´_  _レiIiIニニニニニニ:.
          }从: : :i. ヽ| |_トz廴_fiIiIiI|!二二二二二ム
       __  __..\:|  r_彡込ミ:.、 寸ニニニニ≫イ::::::\
     _{_____:`Y::/   /!ソ::|:| ! i .} 寸ニニ:/::::::::::::::::::::≫..、
    {--- 、::ヾ}::{  Y /ノ |:!:!!..! .〃.   :ヽ=='--≪::::::::::::::::::::::::::::≧.、
.     {:--┐:.∨:::::!   レ .!: |:|:|:||├ ': : : : : : : : :./:::{: }\::::::::::::::::::::::::::::::i
    {:::\:ヽ:_}:::::::|    |:.:|:|:|:|i..|: : : : :\: : : /::::::{: |. 、_Y:、:::::::::::::::::::::::
    \:::¨´::::::::::ト.、    |: |:|:|:|ゞ': : : : : : : Y:.f:::::::ノ八f:フ:::::::::::::::::::::::::/
      `<:::::::::::::::\___|: |:!:!:|: : : : : : : : :/:./:::::/:.{/:|::V/:::::::::::::::::::::i
        \:::::::::::::::::::.j:.:{::::::|:V/: : : :/:.〃:::/=彡 |::::V/:::::::::::::::: リ
.           \:::::::::::/: :.{:::v:!: V/: : :_:_人:x≦イ::::::::::::::::::::::::::::::: /|
             \::/:/: :|:::::V:. :V://///Y::/::::::::::::::::::::::::::::::::/: |
                 /:/: : :|:::::::V:.<///////:!:{:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|










                             ,.-、
                 ____        ( ノ゙\
                /      \    i′ ヽ_ )
              / ―   ―  \   .〉  ,.く
             / (●) (●)   \/   ハ ヽ   よろしくお願いしますおー。
              |   (__人__)      |   /  ヾ
             \    ヽノ      / /  ! i  (ホッとしたおおおおおおお!)
                   \_          <、   〃ノ
              /       ,.-、   _, -` く '"
                 /   |       (`   ̄     〉
                !  <|       ヽ、__,.― --―'
             \_ ヽ''^ヽ      |
                `ヽ、_ン′       |




.

5937 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:14:29 ID:/VCfUnGA0



. .:..:..:..:..:..:/: : : : : : : : :l 、: : : : : : :ヽ: : : : : :.〆 \:λ.: : :.`: : : : : : : : : : :.ヘ..:..:..ノ
. .:..:..:..:..:/: : : : : : : : : :l \.: : : : : :.\: : : : : : ゙xz示≧ュx、: : :.、: : : : : : : :ハ/
.:..:..:..:..:,' : : : : : : : : : : l ,. -‐一: : : : : :.\: : :イ〈ム:::;;;;;...ヽヌ: : : :i : : : : : : : : i
\..:..:..:!i.: : : : : : : : :.ィ´     \\: : :.ヽ\:.l V:::;;;;;;;::::}ノ}: : : l: : : : : : : : :.l    _/\/\/\/\/\/\/\/\/\/|_
  \..:l l: : : : :!.: : : : :.l  xz≦气.\`゙ 、: :\` λ::::::::::y’.!: : : l: : : : : : : : :.l   \                                  /
   `ベ、: : : ヘ: : : : :.l.彳{:::::;;;;...ハ   ` ー→   ー '’ j: : .ィ’: : : : : : : : :l.、   < 5000Gあればアイス代になるしね!    >
     ヽ: : : : ゙、: : : : ゞ ヽ::;;;;;;:くi                ///: : : : : : : : : :.l..:\ /                                  \
        ,\: : :\: : : : \゙之戎    '.        /  /: : : : : il: : : : :j..:..:..:\ ̄|/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/ ̄
.       /:..:/\: : :\ヾ`: .ミ:x                    /: : : : : :.リ: : : :./..:..:..:..:..:
      /.:..:/: : :.>..、:> 厶        _ , .-. 、    /.: : : : : :/!:.ノ: :/、..:..:..:..:..:  ドドーンとおまかせよ!
.     /:..:..:i: : : : :ハ: : : : : : :.ゝ.     .ィ ´.: : : :/.:}   /i: : : : :. イ/;/  \..:..:..:
    /..:..:..:l:i:.、: : : :ヽ: : :.ヽ: : \> /: : : : : : /: ,' /  .!: : :// ´      \..:
.   /..:..:..:..:lj.:..:\: : :.\: : :.\: :.ヽ/: : : : : : /: :,' ´   ル ´ゝ、__,r-‐─‐ォ─-`、
  /:..:..:..:..:..:!.:..:..:..:\: : :.>: 、:.\/: : : : : : /.: :,'    /    .′ !:..:..:..:..:..:l     ヽ
. /..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:>`  _r-./: : : : : :ノ、:.:/`ヽ、./_      ′ !.:..:..:..:..:..:!
 ′.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:/ ,. ' ´ l:./, . -‐: :´ : :.v   rf.\、 ヘ    ′  l..:..:..:..:..:..:l
/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:, ィ´    l:ヽ: :./ ´/‐ ' ´゙. /; ; ; ;ヘ. ヽ ,′  l:..:..:..:..:..:..:l
..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:/,, ____ ...... ィ⌒i /:l     У; ; /; i ;i. V     l.:..:..:..:..:..:..:l
..:..:..:..:..:..:_ . -‐ ´ / .、 ヽ  i/ / /‐ァ  /: : : :{; ;,ヾl         !.:..:..:..:..:..:..:l
:..:..:γ´     ./.r 〉 ,'  / / .イ.ノ/ l /; ; ; ; ;.イ; ; ; ; 〉      l..:..:..:..:..:..:..:l
..:..:..:i     ./ λ ッ_ .ノ_ノゝ' ./..:..:..:! '‐-z;_;/ {; ;.ィ;´i   _ .ノ..:..:..:..:..:..:..:l
..:..:..:l     /   `´      /..:..:..:..:..:ゝ/; ;/_V/; ; l_ ィ´..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:l
`ヾ:_l     ./     j  '   .イ:..:..:..:..:..:/; ; ;/..:..:..:/; ; ; l.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:l
    !    ′  _  _ , . イ l..:..:..:..:..:/; ; ; ; {.:..:..:/; ; ; ; ;l.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:l
   ヽ/     ,.イ     l..:..:..:..:/; ; ;r‐ '..:..:/; ; ; ; ;/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:!ヽ
   /       / }     ,ハ..:..:..:'´ ̄.:..:..:..:..:{r‐ ‐v'..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:l ゙.










         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   おい。やる夫の上げた5000Gはアイス代かお。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




.

5940 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:16:46 ID:/VCfUnGA0



                lヽ ___ ___
               _l:;ィ::::::i::::::::<´
             , ´    ̄ ̄`ヽ;::ヽ
           /           ';:::ヽ
          / /l. ,ィ ,´ ', イ / i   i::::::>
          !、l. l./-レ'~ ノ/ lメ、 l.   l/`i
         ,, -''. '.i、__ , ´ 、  `lイ ,ィ. }  l    分かってないねぇ。モチベート?
          ̄l   l   _   `´/ レ. l./  ヽ   そういうのに関わるのよ!
        ___.  l∧ \ヽニ=  /   '     ヽ
       ヽ  ̄' ~ Vv'ヽ-rーァ'  ,  ィ,  /`ヽ!.     あ、何かモチベートって美味しそう。チョコレートみたい。
        ヽ   ,-ー.i´l  V/ヽ /::l./-.',ノ,,-ー'─- ,,__
         \/   l:::l/ ヽ/ l::l   `ヽ、     ノ
  __rヽ、.     \  ,´::::: ̄ ̄ ̄::〈  ~─、i  __/
/ i´  ヽ、    /ヽ'::::::::::::::::::::::::::::ヽ l ヽ 、_', ̄
レー-、.  `ヽ/  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl  __ l、
    \        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ `ヽ、










     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |   モチベーションね……。
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |                    そうともいう!>
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





.

5943 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:20:46 ID:/VCfUnGA0

5942 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:19:18 ID:vL.Ha1AU0
ひょっとしたら、こなたのところで調べてたらもっと高値を出してたかも。
今さらなんか安いんじゃないかって気がしてきた。

そういえば、チルノのぶんも転送無制限使用でいいんだよ・・・ね・・・。


>>5942
女王から支援がなかったら別料金でしたが、女王から支援貰って無制限なのでOK。
所謂貴族用のプランで長期契約取ってもらったんで、護衛ですっていえば納得してくれます。



         、-‐ ---  __         __ _ _ ___
         ゙、:::::::::::::::::::::::::::ァ- r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/
          丶::::::::::;::-‐ ''"‐‐'-  、::::::::::::::::::::::::::::;ツ
           ヽ;:''´         丶丶::::::::::::;r'"
           ,.'            丶 ヽ;;r'"
         ,...;"         、 .、   ゛ ゙;:::::::::::....、
         ゙;::;'    l,     lヽ .!     }::::::::::::::::::>
         ゙i    lヾ 、   _,.r_'、i',  l l  i::::::::;;r''"´
         !i   .! l`ー ヽ  ;fr::.`ァ ! .! ,1;;f´     ま、護衛なんて仕事は危険な目にあってナンボだからね。
         i!',   !/f::ヽ ヽ..! ゞノ }.,' .! ,' l        アタイに信用をどこまで寄せてくれるかってのは大事なのよ。
.         ゙ }、. ゙、iト.ゞノ  、    li! .,l/ .!
          | ヽ.ヾi!、  ___   イ ./'! ,!l.        貴族サマに多いんだけど、冒険者だからって鼻から侮られるとね?
          | ! `〉''` ァ'.’ } ',ノ; ./゙,、/ ヽ
          i∧/`Vi/7. ・ }´ .ノ'"lr- __          その点リーちゃんは結構さ、優しかったから良かったなー。
          ′`/^ヽ'・ ‘, i! , '〃.    7!
            / /二二二j_iノ /,'    , ' i
           /   `ニ7~ケ=イi! ∨.′   /  !
         _.ノ‐' f'^ヽヾニ.ろ:i!:. V  , '   ,〉
         }r ´/_`} ヽj>tイ::iト:i i::. ヽ イ    ,ハ
         ヽイ´ .ノ` 7´〈 ::;i i ヾ; 〉 ',.  /  ゛、
          .! /  ./  `",、_j!^”"  .〉'"    イ
          i'´  /    ′    イ、、,  '"ノ
          |  /-‐''''  ̄     / ,' ゝー ´!
..         し,'  \     /  ′ ゙,  !
          / l   ` 、  ´   i、  ゙,   !
.         /  ',          ''〉   ゙,  .!
        、rく   ',         ./ 〉   ゙、 i
        〉 \  、       ノ ハ..   ヽ ゙,










     ____
   /      \
  /         \
/           \   リーちゃん?
|     \   ,_   |           さっきから言ってるじゃない。リーゼのことよ>
/  u  ∩ノ ⊃―)/   
(  \ / _ノ |  |    (危なかった……!
.\ “  /__|  |     っていうか私人としては確かに気さくそうだけどあの人をちゃん付け……!?)
  \ /___ /




.

5946 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:24:17 ID:/VCfUnGA0



              iヽ、     ,. -‐ ''"´  ̄ ̄7
            _ノ _,.ゝ-=-<、__        l
            ゝ'"        `ヽ       ',
          , .'              ヽ      〉
         /                ヽ   /
       /   .l   /           .' ∠
        /  /  :l   / l           i/
       ,'  /  .l  /! l           ,i
       l ./ィハ: :l  / ヽ!ヽ          i   でもアンタは貴族じゃない。
      l: /乂リヽ! /イ'ヒョュヽ:l         |.   それでも、その大貴族に信任されて大きな仕事をするという。
      l: l   '  l:/ 、乂ソ l i    l   l.
.        l:.!  ,、  l    ̄ /  lヽ l l l   .l
.      l∧ `'        /  /ノ .l ヽヽ  l:/
       l.|∧   _ _ / / l l / l   ヽヽ: l
.         |!  ̄ ヽ  //l/ .l/! / //! /\\
               _l、-/'´イ.l'´/''l//、.l/
      ,ィ===、__,イ /::::::::::::::::::,ィ'´二`'ー---、
    ,ィ三≠ニ二ノ /:::::::::::::::::::/ ´  \ー'´´二二ヽ
   ,、ィ"ミト、_,ェ==! /:::::::::::::::ノ`^´ヽ-、-‐‐‐、`ー‐‐、二ノ
  ゞ"  `",ィー'´ /::::::::::::::/       ゝ、:〈ヽ ̄ ̄´
      ノ   /::::::::::::::/        ノ::∨!
    ,、-'   ./::::::::::::::/        `j_:ゝノ
    _ゝ    /::::::::::::::/―-、        ノ:ヽ!_
 iー'´  ,.ィ'`'´::::::::::::::/    \  /  ノ:::∧ノ
 フ´ ̄:::::::::::::::::::::::/       \_./::::::::::∧
/:::::::::::::::::::::::::::::::/         /:::::::::::::::::::∧











 / / /    )   \:\           ニ      /  _/:)........../
/  /  {     〃\   ∨:}        //      {_/ }/....../
  /   i|\  {{ /ハ  V{             r… ミ   /  /........./
/ { ___]i___{  (/rf笊ラ,   ハ\          ー 、  ∨  /........./   ならアタイとアンタが信頼関係を結べるかどうか。
!  }i   |i {  } ⌒じ'゚} / |∨            ヽ ‘,/...........     条件なんてどーでもいいわ。
!\j|   _|_,ノ\{ ,   レ'i  | ‘,          ./ ̄ \ /
!  {|   \    ノ / ∧ ハ |           / ̄ ̄\ /..............      アンタはいろんな人を助けてくれるんでしょ?
\ \)〕辷 `¨¨´ , f /| ハル           { '⌒ヽ  /.................|     それなら、文句はどこにもないさね。
  i\/⌒V/〕マT ´ ∨リ/⌒ヽ       (/⌒ヽ/.............._j
  レ゛\ \ヽ゚,_/ ̄/      ` 、    / /.................... ̄{
.       )⌒_j^トW}  /{       \   /..'.................. ........... /{
    _rf7___//八 //⌒ヽ    /⌒}_/..................... ............./
_  / ,i|li{ ̄ノ/  Уlo  o:}   /   /.......................... /)......... /  \
 /   /::|li{彡'"__/::八_ー_ノ}__, /   /.........................................../
ノ   / :/li从::::::::::::::::\三三三}{  ./............/).........................../         ̄ ̄





.

5948 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:26:52 ID:/VCfUnGA0




   /  /   /      /  }l    |  |\      \
  /   /   /      /  /}|     |  |  /     \
. /   イ    /        ./ }|       / V     へ 
/   /|         /   .}|      ./ィ斥}リv      \
 /   八 .{  ___/    }|     /.ィf刋/| |l     |
.   / |.          /  ̄¨ミ朴、 .ノ} /.{込´ 小{!.    |
 /   .|      / /     .ノ / ./'' ゞ-'' , | |l  ハ |      オーケー?
           /  ____,,..ィ彡' /           { | |l. / }|
     八  ./ l  イ `^¨´ /       ノ    ノ | |l /   l!
.    /  /   .| /                  / .| |/
   / /     {  八     、_    - '  /    |ー―ミ
.  /イ             ヽ          イ      |ニニニ\
.  ∧     {     V :/ ≧=-r: : :八  { 、   |ニニニニ. \
.  / ∧     |\   V〈//////∧: : : :.\{: :\ {ニニニニニ \
..V   ∧     |.  \ ∨ヾ'/////∧: : : : : ヽ: : :\ニニニニニニ\








                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |




                  【 安価↓5~7 なんと答えますか。 】




.

5953 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:30:26 ID:D/ROQ6jo0
コンゴトモヨロシク…

5954 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:30:52 ID:gGxomkys0
いろんな人の命をつなぐための縁結び
付き合いお願いしますお

5955 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:30:54 ID:rX1PqIJ.0
オーケーオーケー
やる夫は力の限り色んな人を助ける、貴方は色んな人を助ける為に動くやる夫を助けてください。



5960 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:36:42 ID:/VCfUnGA0




                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !   やる夫は力の限り色んな人を助ける、
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /   貴方は色んな人を助ける為に動くやる夫を助けてください。
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;   いろんな人の命をつなぐための縁結び、付き合いお願いしますお
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7










                       /:::::::::::\
                       /:::::::::::::::::::::::\
             ─-  ̄ ̄ ̄ ` 、:::::::::::::::\
    ___  /            \:::::::::::::::ヽ
    {::::::::::::::::::/          \      \::::::::::::i
.    V::::::::::::/               ト、      \::::::|
.    V:::::::/                  | \     \l_
      V::::|       \     |/| ̄ \      /
      V::|         \   |  |     \     \     あはは、気取ってるね。なんかの御本の台詞?
      V|       / ̄.!\  |\l xァ==ミ ヽ          でもオッケーよ。いい話じゃない。
       }从  、 / |\ |  \{  i7     }   / |
.       |   \   |  xァ==ミ           |i  / .ノ
.       |     \ | i7     '  _    八/ /
          |\_ ゝ        ´   )  イ/|/    /\
        \|  \  \    乂    /ー── __   /
               \  \ー┬ ┬‐ ´ |     | ./ ! \/
               \__|\| / {     |     | | |   \/ ̄ ̄|
              |  /)/ )|  \   |     | | |     \    |
                 \i || {,. -‐ミ\_/ヽ     | |  、__     \/
            | ̄ ̄\/)| lj ` /⌒ヽ〉〈::::::}.、 ̄ ̄r/  _ ヽ    \
            |    ∧ヽ     、_ノ ) |:::::|::::\  { r ´ ,  ヽ
          \    /\  `   / .|:::::|\::::\L| f' _  {
               \ /  .∧  i /\|:::::|  \::::\ーLノ   \




.

5961 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:37:59 ID:/VCfUnGA0




   /  /   /      /  }l    |  |\      \
  /   /   /      /  /}|     |  |  /     \
. /   イ    /        ./ }|       / V     へ 
/   /|         /   .}|      ./ィ斥}リv      \
 /   八 .{  ___/    }|     /.ィf刋/| |l     |
.   / |.          /  ̄¨ミ朴、 .ノ} /.{込´ 小{!.    |    それじゃアタイもちょっと気取ったこと言いますか。
 /   .|      / /     .ノ / ./'' ゞ-'' , | |l  ハ |
           /  ____,,..ィ彡' /           { | |l. / }|
     八  ./ l  イ `^¨´ /       ノ    ノ | |l /   l!
.    /  /   .| /                  / .| |/
   / /     {  八     、_    - '  /    |ー―ミ
.  /イ             ヽ          イ      |ニニニ\
.  ∧     {     V :/ ≧=-r: : :八  { 、   |ニニニニ. \
.  / ∧     |\   V〈//////∧: : : :.\{: :\ {ニニニニニ \
..V   ∧     |.  \ ∨ヾ'/////∧: : : : : ヽ: : :\ニニニニニニ\









                /: : /: : :ハ
             _ ∠ -ミ: : :_:L
                  \: : : )
          /  }\    \ \:.\
.        / .{.  |  \  |l   Y  Y-''     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ハ.八 斗.\ ヽ.|l      .|       |  ――最強ってさ。どういうことか知ってる?   |
         i{ Vハ r斥ヽ 、 .八    ト、      ゝ_____________________,ノ
.        V _ト、代}.   Y l|l\  从彡'
          ヽ   ,   .| |.!  ハ \
           }ハ'、   | .从ハ /__从___
            ヽ ヽr‐:ヘ|/   Y .///////,\
...   /`ー―‐  ´ {: :/  }   ノ {/////////,ヽ_
.       /   {  {:厂<ヾ∠ へ_ハV/////////,)
.     {    |  ハ∧:. }ニ|/: : : : ハ/////////イ
        _ 彡  {:.:.:v∧ノニ|: : : : : : :弍>-:≦//ゝ、__
...   ヽ       へ{: : :/ニニ.ノ: : : : : : : :{  Y//////込)
       ー彡   |: : ゞ彡<: : : : : : : :.ノ   ヽ//////≧彡
               | : : : : V,∧: : : : : : /     ゝ7-≠//,|
               |: : : : : :V,∧: : : : : :}      ノ7////,リ
               |: : : : : :.:V,∧: : : : ノ     , ///////,
               |: : : : : : : V,∧: : : :廴_  ////////,/
.            /: : : : : : : : V,∧_彡ニ /イ//////// /
            r<: : : : : : : : : _:V≦<彡//////////,/
          /ニ \: : : : : 八ニニニ/ へ//////////
        r'ニニニニニニ=≧={=/〃\/////,/
.       {-=ニ二二二二二二{≧込' し' 入////
.      /: : : : : : : ̄: ―=ニ,仁∧v/ゞ<__Vシ
        ,: : : : : : : : : : : : : : : : Y辷ニV/////∧             ___r.、
.      i: : : : : : : : : : : : : : : :.:.|ニニ.V/////>-  ____彡'//////ハ
.     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.{ニニニV///‐=ニ////////_/////////,}
...    /: : : : : : : : : : : : : : : : :.八ニニニ.V//{二≧-=二/// /ハ///////〉
...   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ニニ.V/ゞニニ≧-=二ニ=辷ニニ_/
...   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ニ=Yニ≧r仁///////////////}
...  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \=辷////≧≦7777777777777ヽ
....  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :寸/≧rミ/////////////// _)
....  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Y////≧zzzzzzz,/'//// \






.

5963 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:39:04 ID:/VCfUnGA0




                  ___
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \
      iニ_   ̄ ̄/(●)  (●)   \    へ?最強……ですかお?
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u    |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |












                   /\
                   /::::::::::::'.
         _____,.-<::::::::::::::::'.
         !:::::::,. -一7    `  、 ̄ `' 、
          ヾ_,/   /     、  \:::::::/
       ‐' ^~/ !    、     !  \下、!
       ~^' ‐,  、   ト、 、 ! ト、 .\ハ
    .     !  、 \  !/>、ト、!、!  ̄  ヽ、    そ。最強。
         . | i  ド≧、j  f r㍉ N1 ! i八  l-    アタイはそうなりたくて旅をしてるんだけどさ。
          l人  fr㍉   弋ソ l i i l  Y ハ=-
          |1下ゝ弋ソ      ノ ノ,. ィ´、
           .l  ヘ   - ,イ!,.ィ / /,. 〉
          , iWハ``ニi=ニ´l~l..,,__r,/ ̄ ̄ ヽ
            ,ⅥV.i´l  V/ヽ /::| i |/  ○ `|
           /   l:::l/ ヽ/ :└i>\       |
           \  ,´::::: ̄ ̄ ̄: i>\.       |
                         \__ __)




.

5965 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:40:35 ID:/VCfUnGA0



         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \    ……言葉通り一番強い、とか?
  | / .イ '(ー) (ー) u|    そういうことを言いたいんじゃなさそうですが。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ










                lヽ ___ ___
               _l:;ィ::::::i::::::::<´
             , ´    ̄ ̄`ヽ;::ヽ
           /           ';:::ヽ
          / /l. ,ィ ,´ ', イ / i   i::::::>
          !、l. l./-レ'~ ノ/ lメ、 l.   l/`i      んー。半分は正解かな。
         ,, -''. '.i、__ , ´ 、  `lイ ,ィ. }  l
          ̄l   l   _   `´/ レ. l./  ヽ
        ___.  l∧ \ヽニ=  /   '     ヽ
       ヽ  ̄' ~ Vv'ヽ-rーァ'  ,  ィ,  /`ヽ!
        ヽ   ,-ー.i´l  V/ヽ /::l./-.',ノ,,-ー'─- ,,__
         \/   l:::l/ ヽ/ l::l   `ヽ、     ノ
  __rヽ、.     \  ,´::::: ̄ ̄ ̄::〈  ~─、i  __/
/ i´  ヽ、    /ヽ'::::::::::::::::::::::::::::ヽ l ヽ 、_', ̄
レー-、.  `ヽ/  ,'::::::::::::::::::::::::::::::::ヽl  __ l、
    \        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、_ ノ `ヽ、





.

5966 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:43:34 ID:/VCfUnGA0

















                         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         | 困ってる人を助けられる、ってこと。それこそが強い人間の特権さ。   |
                         ゝ______________________________,ノ














.

5967 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:44:44 ID:/VCfUnGA0






                      /|
               ,    ヽ ___
             __{____/  |
         _. .≦: : : : : : : : : : : :<.八
    __/: : : : : : : : : : : : : 、: : : :.ヽ._}  ____
    (  イ: : : : 、: : : : : : : : : : : \: : _: :ア=ー  ノ
    { ./: |: : : : :\--=∠ :_:_:_:_: : \: : : : < f ´
    ヽi:.八: : : : : : \/  ,ィ仡示ミ: :\: : : : ≧=-     だからアンタみたいな人間の依頼は大歓迎!
.       |: :}: V: : : : : :X. ィチ ら刋 V: :\: : : : : :ヽ      千客万来、結構結構!
     /: :ハ: V: :弋_:_: =- ゞ ' :. : : : ト: V: \: :
   /: イ:i: :ヽ:\=-`-      |: : :从:ヾ: : :. ヽ!      ――だけど一番イイのはね、誰かを助けられる人間の剣や盾になることなのさ。
. / ´ ..|:.{: : : : 、ミ=- ,ィ ,   ノ !: |: : :|\: :i、i
      |:ハ: : : : ::.\〃  -     .|:.:|: : :|: : Y:!_      良いお付き合いを期待するわ。コンゴトモヨロシク、ってね。
      |从: :{ 、: :v: :ヽ  _  ノ|:.ハ: :!ァ≦ノニ≧.、
        ヾ  ト:!: : : : : : :|   ヽ Kイ}仁ニニニニニヽ
          |: レハ: ハ: :.!  _f´_  _レiIiIニニニニニニ:.
          }从: : :i. ヽ| |_トz廴_fiIiIiI|!二二二二二ム
       __  __..\:|  r_彡込ミ:.、 寸ニニニニ≫イ::::::\
     _{_____:`Y::/   /!ソ::|:| ! i .} 寸ニニ:/::::::::::::::::::::≫..、
    {--- 、::ヾ}::{  Y /ノ |:!:!!..! .〃.   :ヽ=='--≪::::::::::::::::::::::::::::≧.、
.     {:--┐:.∨:::::!   レ .!: |:|:|:||├ ': : : : : : : : :./:::{: }\::::::::::::::::::::::::::::::i
    {:::\:ヽ:_}:::::::|    |:.:|:|:|:|i..|: : : : :\: : : /::::::{: |. 、_Y:、:::::::::::::::::::::::
    \:::¨´::::::::::ト.、    |: |:|:|:|ゞ': : : : : : : Y:.f:::::::ノ八f:フ:::::::::::::::::::::::::/
      `<:::::::::::::::\___|: |:!:!:|: : : : : : : : :/:./:::::/:.{/:|::V/:::::::::::::::::::::i
        \:::::::::::::::::::.j:.:{::::::|:V/: : : :/:.〃:::/=彡 |::::V/:::::::::::::::: リ
.           \:::::::::::/: :.{:::v:!: V/: : :_:_人:x≦イ::::::::::::::::::::::::::::::: /|
             \::/:/: :|:::::V:. :V://///Y::/::::::::::::::::::::::::::::::::/: |
                 /:/: : :|:::::::V:.<///////:!:{:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|













        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\   チルノさん……。
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |               チルノでいーよ。違和感あるっしょ?>
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ






.

5968 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:44:59 ID:/VCfUnGA0














                        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                         | コンゴトモ、ヨロシク。   |
                         ゝ___________,ノ





                                γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 | ふふん、まっかせなさーい!                      |
                                 | アタイにかかればどんな奴もバビューン!なんだから!  |
                                 ゝ_________________________,ノ









                                                                    【 特殊コミュ、終わり 】





.

5972 名前: ◆SbeMLksi3g[] 投稿日:2013/05/23(木) 02:52:28 ID:/VCfUnGA0







:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:./`メ、: イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
:.:.:.:.:.:, -/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:抖ミ:.:./ヽ/:./:.:.:.:.:.:.: |
:.:.:.:./  ':.:.:.:.:.:.:.:.:.〃¨¨㍉  ./イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:'  .':.:.:.:.:.:.:.:./{{!  ィ::7   .| :.:.:. ,i:.:. /
:.:.:.i  .' :.:.:.:.:.: /    〃/     |:.:.: /.|:.:/
:.:.:.:、__i:.:.:.:.:.:.:.′  f沙     /|イ:/ |/    春季のやる夫関係行動終わり!
:./  |:.:.:.:.:.:.′        /:.:.;|/ /      長かった……!
"  ,i .|:.:.:.:.:.:′し      、:.:′
   l .|:.:.:.:. ′         〉:′       まぁ季末コミュ残ってた気がするが、それは明日!
    |:.:.:.: ′ ヽ     /:.′
  -、|:.:.:.:.′   ′   イ:.:.:.:′.          とりあえずヴィクトリカの外交描写を描くことになるけど、
'´   |/|:.:′  .  ´ /:.:.:.:′.           それはちょっとお待ちを。
ヽ    |/`¨¨´    /イ:.:′
二ヽ  |        /:.′.           多分どっかで纏めて投下する。
::::::::',        /イ               安価は取らないのでもしタイミング良く遭遇したら合いの手くださいな。
:::::::::::',
:::::::::::: ',
::::::::::::::::',







.

5973 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:53:21 ID:lHTBz0D.0
乙でした

5974 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:54:06 ID:9lNGZUMs0
乙でした

5975 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:54:20 ID:rX1PqIJ.0
乙したしたー

5976 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:55:09 ID:SnybcbWA0
お疲れ様でしたー

5977 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 02:55:37 ID:vL.Ha1AU0
乙でしたー。

5990 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:29:10 ID:RtRmd08Y0
>>6000近いな、kskしてぇ

5991 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:30:53 ID:K0WTZdnE0
本当だ>>6000近い、願い事どうすっかな
竹巻物 Bamboo roll を入手する!とかで行くかな

5992 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:31:52 ID:gkWKteXc0
この時間なら>>6000の競争相手少ないし狙い所だよなあ
といっても、願うことが思いつかないw

5993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:34:55 ID:K0WTZdnE0
思い付かない時は前の1000前後を参照するのもいいぞ

5994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:36:47 ID:MUv/syL20
>>6000ならそこそこチルノの好感度は最初から高い

5995 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:37:13 ID:WXjm53WI0
>>6000なら給料増額

5996 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:38:50 ID:gkWKteXc0
ksk

5997 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:38:59 ID:MUv/syL20
>>6000ならチルノの好感度は最初から高めに

5998 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:39:36 ID:gkWKteXc0
踏み台

5999 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:40:03 ID:MUv/syL20
>>6000ならそこそこチルノの好感度は最初から高め

6000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:40:05 ID:D/ROQ6jo0
>>6000なら竹魔法の本場は草加ペプシ

6003 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:42:46 ID:K0WTZdnE0
アイドル崇拝してて、狩猟が盛んで、竹魔法皆大好き! 草加ペプシはそんな国になりました
カオスすぎる

6004 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:43:26 ID:gkWKteXc0
御大将「竹魔法である!」

6006 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:45:35 ID:MUv/syL20
竹魔法資料ないレベルだったやろw

6007 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/23(木) 12:49:50 ID:V9GCHxXY0
つまり口伝か。




関連記事
  1. 2013/05/23(木) 15:17:14|
  2. やる夫は魔法世界に流れ着くようです
  3. | コメント:2
<<【ギルドIF】シミック編② | ホーム | 【欧州】《第3話》03>>

コメント

チルノいいキャラだな
  1. 2013/05/23(木) 23:05:08 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. 編集

やる夫的に親父の姿勢と重なる部分があったりするのかねぇ、邪推でしかないけど>チルノ
  1. 2014/09/19(金) 22:25:52 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #9z5ijo4s
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/447-38f99c51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。