FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やる夫は箱庭で物語を紡ぐようです 【森】『あの場所へもう一度』07

1659 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:33:02.34 ID:YPEm5215 [2/34]


     .,Å、
    .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
  o| o! .o  i o !o
 .|\__|`‐´`‐/|__/|
  |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
   /  ●/  ̄ ̄~ヽ         やるぞー。
  /     ト、.,..    \
 =彳      \\    ヽ       今日でこのエピソードは終わり。
,          \\  |
         /⌒ヽ ヽ  |       終わった後に安価も入るよー。
        /   | |  /
      /     ヽ|/
      l


1666 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:38:53.65 ID:YPEm5215 [3/34]

;;:;: ;;'``、;::;;'、;。:;;.: '、;:。         |
.:.。:;;.:'、;;.;::。. :。::;;`.:..'、;、;",:,       ∧         【紅魔館】
;: ;;'、;::;;'、;。`:;;.:.;:,,.,;;'、;:,.;`'、;。:|:. ,i ./" `i,
。:;: .i:i. ;.: ・..:.;;'、;::;;'、;。:;;.:   ,|、 |l,/:.:..... 'i,  |    |
:;;'/、;。:;;.:.;: ;;'、;::,.,  |     .i;;;i |/     'i,/iヽ   ∧
。:;;.:.;: ;;'、;::;;'、;。:,.・ ∧  i|  /''|''i, lコココココココl__|__\ /:|.'i,          |    ,:;.,-.::";:;: '"; :;;;.:;
.i:i. ;.: ..:.;;'、;:;: .,.  /::... i, _|'''/:: .| 'i,|_i __ i __ i|::, |:. ̄|/:..i:..'i,         ∧   。:;: . ;` ・..:.;;'、;::
;::;;'、;`。:;;.: ;;'、;::;;'::..:.....'i,::....| ̄| ̄| i.:.:..:  i:.\|i_i_i:|l ̄i ̄|        /::::'i,  ,,;.:'、;::。.:;;`.:;:;;:; :;;: :。:..
;: /i.:; ;;`'、;::;;'、;;;:、ロ:.ロロロ}__|=|=| |.:.:..:  l____ヽ___|l:.|:.i ̄|       /::..:. 'i, _;.;::;.:'、;'、;::;;' ;:;;.; ;:`.:..
;:|:i| ;;'、`;`il。:.;;::;'、i::.:........i 、; ,-、i,-、| |.:.:..:  |::..:.....|::../\__|, ,   ..,  ,,lココココ_/   /ヽ;、;;'、;。'、;::;;'
;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、iiXi..... |.::;;'、_l|  | |]:.:[]:.:[]|:i_i_i_i|::..|iXi'''|::.|::`;;、;;'、;。:;::|:i_i_i_i/:.:..:...../ ;;、;; ;'、;y。/
;:|:i| ;;'、`;`il:.;;。::;'、iiXi..... |:;.::;;;`,,:.;; .|:.:.:..:.  |:i_i_i_i|::..|i _i::.|::.|`;:;'、,,.:;.::;;';: ;|:i_i_i_i:| ̄ ̄|:.:..'';;:;.il'ヽ;:i''、;::;;'
;:|i;| ;li;'、`;`。:;.::;;'、,,.;:''、..|,。:;;_;'.; .;'、|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|.::;;、`。'; `;`;:;|:i_i_i_i:|:.o o |;, ;... ii''".;:|:i|''"
;:|i;| ;li;'、`;:;.,,._:`。 i':.;;::;'、|_| |_|.:..'、;,;,、i_i_ii_i_ii_i_ii_i_ii, |i _i::.|::.|:;.。.;;';:; ;.;';: ;|'i_;:; ;.;':`;;、;;:: ';il、...;:|:ii,..
,..,.-=ー''’"”~、 ''''"''゛~  ''"''゛"'"''"`’ ' ''"'“"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’"'"''"`’ "''`"'ー=:;;;;'、.;':;:ii.,
 ;:; ;: ; ;; ;,- ''    ,,-'';:;: ;: : ;: ;;; ';、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . . :.';、;: :. .:. :. :.::;:; .:. . . :.';、;: :. .:. :. :.: .:. . . :.’'::,;:,j"i.'".;:"
  __,,- '    ,,- '';、;: :. ';、;: :. .:. :. :.: .:. . ';、;: :. .:. :. :.: .:. . . :.. :.::;:;. :. :.: .:. . . :.、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . .  :.';、;:
''”     ,,- ''';、;: :. .:. :. :.: .:.i" ̄'" ̄' i'";:.: '"":.'"''"i ̄'":.:..i'":.:... ̄'" "'' i, 、;: :.  .:. :;:;:.  :.: .:. . . : .';、;:
  ,., _- ''';、;: :. .:. :. :.: .:. . . :,i :::;;、`;';.i|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|::;;、`。';:.: : ..i,、;: :. .:.   :;:;:. : . : .:. . . :.';、;:
,, '' ;: :. .;.; ;.:. .:.:. :. :.: .:. . . :,i: ;。::: ;;;;;.!;:|.:.:..:  |::..:.....|::..|i _i::.|::.|i;:   .. .:. .: .'i,、;: :. .:. :;:   ;:. :.: .:.  . . :.';、;:
;: :. .;: :...:; ;.:. .:.:. :. :.: .:. . . ,i . .. : ...:. ,i;.|]:.:[]:.:[]|:i_i_i_i|::..|iXi'''|::.|:.:. . .:   .:.: . :i,.、;: :. .:. :  ;:;:. :. : .:. . . :. ';、;: .
、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . . :.';、;: :.,i' . .: `-'i`-'| |.:.:..:  |::..:.....|::..\/__|,i: .:. . .:   .: .: 'i,、;: :. .:. :;:;:. :.: .:. . . :.';、;:   .:.:
┏─────────────────────────────────────────────┓

 紅魔館で過ごす事はや三週間ほど。
 随分と吸血族の面子とも馴染んでしまったが、そろそろ帰って他の事もしなければならないだろう。
 そうして帰る準備を終わらせた後、自室にチャチャゼロとレイチェルを呼んで談笑していた。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1668 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:44:46.82 ID:YPEm5215 [4/34]


─────────────────────────────────────────────
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
─────────────────────────────────────────────


             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\     もう帰るけど、吸血族領はどうだった?
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |





                      _,. ィi⌒ヽ.
                   /::::::::/::::::::::|::\
       ,. -―-- 、_     {:::::::::::::::::::::::j::::::::\   /:::`ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ __ 〉:::::::::::::::::へ::::::::::::\ィ:::::, へ::::i
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::フラ \::::::::/ `ヽ\::::::f⌒ヾ   ヽ!
  /:::::::::::::::::::::::::::::> '" ⌒./   `¨´   《淼;. |   |
  /:::::::::::::::::::> '"     / ./  |  |  l.  lll.|彡|   |      悪くなかったわ。
 /:::,.:> '"           /  / |  |ー' ̄`l    ∧  |l
.//            〃/〃 」 ̄ -r==ァ  /  / 〉  |ヽ     久しい顔にも会えたし、有意義な時間と言えたでしょう。
'                  |lイ .|厂_,..   弋ツムイ |    li   ‘.
               | .Lト-: }にj        / :!   ∧
                      | { ヽ       / ./_/ l |  |
                      | 〉==ミ   ィ:: ̄::::::::/  :| |  |
                 ィ^|  : : :|/:::::::::::::::::: j--、| |  |
               / `ァ、 -=彡'⌒):::::/:::::`i  | |  |
                ト _ノ / ̄ラf^ミ^ヽ〈::::::::::::‘.  ! |  |
                |  |  /::/ ._).| (_   \:::::::‘.  !   !
                |  | 「:::ヽ..〈. ● 〉 /:::::::::ノ  \ |





 ケ

ケ ケ       ,.-、
       __/ _,>‐- ‐┐
 ケ _,. -, ‐,´、 、  、 ``丶、
   }.  //│ ト ヽ \ 丶、\      同ジクダゼ。
  / } i  ! ! ! 丶 ト-┼:、ヽヽヽ
 」 /  !  |´「,了ミ-┘`Y!リト 」 丶!    チョイ引ッカカッテタ事モ解消デキタシナ。
´ 丶、 |  { / r' ヾ`    1ハヽ !
ド、  ヽ.|  l ! ! リ    ヒ |! ! '.
 ! ト.、 |!  i   ` ′  __`  } ト、
=i i| | |ヽ! │    「 ̄  /  ,イ  L'、
¬レ'| |  i  ト    !  / / |  | `ヽ
┏─────────────────────────────────────────────┓

 吸血族領に赴いた事は二人にとって中々よい刺激になったみたいだった。
 俺としても思わぬ所で鍛錬が進んだのでマイナスは無かったと言えるだろう。

 レイチェルにとっては古巣とも言える場所であり、少ない友人の殆どが済んでいる場所。
 チャチャゼロは多分だがエヴァンジェリンの件を少し気に病んでいたのかもしれない。
 普段は自分の事を殆どはなさいチャチャゼロだが、今回色々な事を知れたのは僥倖だっただろう。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1670 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:51:40.63 ID:YPEm5215 [5/34]



                                      /〉
                             /      ,.ィニ /
                        /l!     /ニニ'
                          /ニ|   /ニニ/
                            /ニi| _,ィニニ/-==- 、_
                       /ニニ| {ニニィ /ニニニニニニ=-- 、
                         {ニニ{イニ/⌒¨∨_` <ニニニニ=- `
                      \=《*j}/ /   : ,> 、  ̄´
                     / ∨ ,ィj l     |/ .:   ヽ
                      /   .'  ,:|       |l / /| | ト、
                     '     { / |  .:'  |/从_|/l| |l }
                      /  /  ∧  '   /   ,'{/、_ }_」」}/   お店に置く紅茶の材料がほぼほぼタダと言うのは嬉しい誤算ね。
                  /  ,   /r-∨:: /  /_ Vォ イ |'
                  ,'  /  / ∨/  /  ////   r'l |      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 ,  /  /   /  /  //<ー`く-jl /      | ちょっと申し訳ない気持ちと、怖くはあるけど  |
                   { .:  /   /  /  //ム:.:.ヽ:.:.:.:〉イ        乂___________________ノ
                   | l /  ,.' ,.:   ,イ:.:.:.:_:.:.:.:.,、}.{H}
                   |  イ / /   /:.:=イ/}l:.:.:||\._l      レミリアが後から条件をつけ足したり、
                   |  イ /  /イ/////||:.:.:||/∧_】      揚げ足を取る様な事はしないわ。
                   / /   /:.l:ノ//////||:.:.:||///\_
                 / /  /}:.:./////////||:.:.:||//イニ(_Y^!、_  あの場でそう決まったなら違える事はない。
                  , /  / /:./,'////////l||:.:.:||イニニニ}ノノ},l
              /   ,イ  _/:.//////////「/:.:/'ニニニニハイム
             /   / | //:.:.:} }/////イニ|{/イニ 、ニニニl}ニ}
            /   /|   l|{イ¨´ ̄ ̄ ̄/ニ|イニニニ\ニニ|ニ|
           /    ,.´  |   l|   ,.ィ≦ニニニニニニニニニ>、ニニ{
            /   ,   |   l,.イニニニニニニニニニニニニニニ\ノ
        /   /   ,.イニニニニニニニニニニニニ≧==-----\
┏─────────────────────────────────────────────┓

 そう言ったレイチェルの横顔はレミリアを思っているようで、俺には分からない信頼関係がそこにはあるのだろう。
 お店に来た時にサービスするという簡単な条件で材料を譲ってもらったのだ。
 来てもらった時にはたっぷりとサービスしよう。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1671 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:56:21.58 ID:YPEm5215 [6/34]

─────────────────────────────────────────────
      r‐i    .,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
       ├┤   ..;┌────────────‐‐ーー┐|
       ├┤   ..;│ .____________  │|
      `゚´    ....;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|      __  __      __  __   
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|     └‐┐ | └┘/7  └‐┐ | └┘/7 
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|     ┌‐┘ |   <ノ   ┌‐┘ |   <ノ 
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|       ̄ ̄          ̄ ̄ 
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|
           ...;│ ├─┴─┴─┴─┴─┴─┤   |│
           ...;│ |_「」_____________.|   │|
           ...;│ l   . i   . i   . i   . i   . i   . l  │|
─────────────────────────────────────────────






          _ -‐==‐- 、
.        , <        >、
     /         \  \                 n        
   __厂j「Τ厂ト、   \    \  \              ,⊆ ⊇、 _,ノフ 
. く  >-┴一'‐く    \    \  \_           ̄U ̄  レL!  
 r‐Yフ¨´ ̄ ̄ ̄ `ヽ   ヽ    \  \ `ヽ
 にl´     \ \    \  ' ,  ヽ ヽ ヽ}
.  /       \ ヽ \  ハ   V  }_リ__リ_       みなさま、お迎えにあがりました。
  { |     |     ト、|∨ ト、 }   l |__/   \ )
  |│    ト、 l  l l Vト、∨ヽ /__{     ∧ー‐、
  l∧  |l ト、\`ト、j! {ヽ.}  V 廴|  /   ∧_ノ
  l{ ∨ \!l \`ヽ  \j\_/ /___! /   /  \\
.  ヽ. \ |\_{ └‐r 'ー{│} 廴_j/  /    ∧ノ{
         N\| ,ノYフ Vハ /´|      _j У!
          \|{ ノ)  ヽj_)ーノ\___/ ̄O } ∨/,l
            ∨ )  (j_レ'7///l∨____ノ___}//|
                }K   〈_H {///│∨l    ∨/|
           _(_j_)_  〈ノ ∨///∧   ,   ∨\
.             〔 ノー| 〕  V 〉'///∧\ ’    i∨/∧
┏─────────────────────────────────────────────┓

 暫くしてドアがノックされ、咲夜が部屋の中へと入ってくる。
 今日には帰ると伝えておいたのでそのお迎えの様だ。
 彼女に促され部屋から長い通路を通りエントランスホールへと移動する。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1672 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 21:59:09.79 ID:YPEm5215 [7/34]


     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
         ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :
 圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :



              __   _,. -──-
             __>、 {廴ノ ̄\  _    `丶
          r'⌒\ \,.. --ミ ⌒} } 〉    \\__
          く\   /      \ノ /〈_      ー─''⌒
.          >─ ´          ` <_ノ        ',
             ′       \     ⌒__     i
.            |│  :/ \__  ー=ニ__ /      |i
.          ノ│  :l  ´| \ト---┬┬=彡       八    この三週間、大変短く感じました。
.          /|│ 八  :|  ,ィ笊テ││り     |   :|
          八{ヽ(\{\|   Vツ /∨`\  ,} l{ ハ|      とても価値ある時間を過ごせたので、少々寂しくなりますね。
.              ノ )   ' ' '厶イ }  ノ/\八{
              / / `丶 。  {ノ / r‐┐_
              {/ / / _>-イ{_く_,/ノ⌒´\(
                {/{/ /}こ{_}く/ }    〈^}
                 ノ{/{_>{}<_}_丿     ∨
                {>{}<}::/::/ ∨ }      \
                {ノ:::::|::::::{i  }_ノ         〉
                 /:::/::::|__/::\( く(__,.  -┬‐ ′
.               {::::{::::::::::::::::::::::::\_l |O   |
.            _   \\:::::::::::::::::::::::/|__|__|                 __
               { { {__   |:::::::::::::::::::::::::/  |   |-─‐-             /  /´
.          __ノノ \\|_,.  -──〈/_」   |      〉___     /   /
.          (二二´    / ̄ ̄〉 ̄ ̄ ̄ ̄      |-─  /       〉   /    /





     ____
   /      \
  /  ─    ─\      こっちとしても咲夜さんとディオに色々教えて貰えて助かった。
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

1675 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:04:33.99 ID:YPEm5215 [8/34]




              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ       いえいえ。
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´      私としましても体捌きを教えていただきましたし。
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、     ナイフを扱う技術がしっかり向上したと感じましたよ。
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!      吸血族領で武器を使うのは一部の方だけでして、
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_       中々気難しい方も多く教えを請える機会がなかったのです。
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ
      ヽv--=ヾl////////!o///////}rー― i'、
      V    j////////|////////ハ, ---r.j
       | ̄ ̄.ハ///////io/////// i    l
       l   l  V//////!///////  l    l








         ____                ゴゴゴゴ
       /      \        ディオは――――アッハイ。
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
┏─────────────────────────────────────────────┓

 本当は慕われてるのか、ガチで嫌われてるのか分からない、相変わらずなディオの扱いに思わず苦笑する。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1678 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:07:32.68 ID:YPEm5215 [9/34]


     ||―|―||        |§|:.    ||―|―||.     |§|:.    ||―|―||.     |§|:.
     ||: : |: : ||        |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.    ||: : |: : ||.     |§|:.
         ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.        ̄ ̄         |§|:.
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :
 圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖圖圖圖圖圖圖圖|§|圖圖圖
 ====================|§|====================|§|====================|§|======: :






                   r、
                 /ニ}    __,.イ_,.. --――--- 、
                     /ニニ  , ニニニ/ニニニニニニニニ>
              /ニニ   /ニニ,/ニニニニニ>-  ¨¨´
                /ニニ / 'ニニニ/ニニニ,> ´,. --、
             /ニニ /  |ニ / /ニニ ´  /ニニニ`ヽ、_
              {ニニニ|   'ニ/  /ニニ{   /_ニニニニニニ>-- 、__
               \ニニ{⌒|ニ{  r ´ ̄`ヽ/ニ>'' ̄\ニニニニニニ/
           _,..  ´ \ニ\{ニ!、 /     , ヽ/     ` ー―   ¨ ´
        ,..  ´      ヽ《*;)' ̄/     /  }
     ,  ´    _ .:-―/ //    ..:; '  /-、
.     /  ,  ´ ̄     _/ ,.:'  '     ...:::|/:::/  ヽ
  / :/      ,. ¨´/    /    ...::::|:::/   ; ',.',
  '  /    ,..: /    |:  /'   ....:::::::}/  / |! :.リ
/ /    //     {  / /   ....:::::::/  ||-'-、_}       随分と仲良さそうじゃない。
      //      乂:' /   ...::::::::/:   |{  ;¨´
     //            ∨   ....::::::: ∧|  圦 }
  .:://              /   .....::::::/ニ\_} /
.://           /   .....:::::/ニニニニく__
':/             /   .:::::::/ニニ>、ニニ/
'            /   ...::::::/:.:.:.:.:.:_:.:.:.\ニ'-、
          /   ...::ィ:.7ニニニニニヽ:.:\:.:.:.}
          /     .:/ |:.{{ニニニニニ ノ:.:.:ー}:.:〈
        /     .:/   |:.|ト、ニニ,.ィー:.'-、:.:.,=|:.:.:}H}
.    /   .:::::/    |:.:.ー'=:.:.:.>--'ニ}}:.:||{、ノl l
    /    .:::::,     |:.:rノニニニ/ニニ!|:.||ニ}〈 〉】
   ,    ...::::/       /:./ニニニ /ニニニ|:.{{ニ .| |
    {     ..:::/       /:./ニニニ/ニニニ!:.||ニ}.l l
    |   /  {     /:./ニニニニニニニ||:.||-r' .^
    |    {  |    /:.:/ニニニニニニニ/|:.||/|

1680 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:10:42.01 ID:YPEm5215 [10/34]

             /丶
        __,.-'´ __ヽ.- ___
        |ラ , '´ ̄   ``  ゞ|
      fi  !.//.// /i  ヽ ヽヽ丶 !「i
      i ∨.i ' 〃! i !|i  |l i i ',7|
       ∨ |│//| ! i:|l  li ! |: !. >   オッ、嫉妬カ?
      ∨!|│i」 rァヾ! ヽ_オ弋i | |イ
       ||`! iイ! ,二、   ,二`¬ ||!
       !|∥:!. ハr:イi    7イヾ},.| i∥
       ,'i l|| |i !ゞ.ツ    ゞ' ソ リ .! i',
       !|.i| ! |ト、   r─ ュ   /|! ト ヾ
      ,リレh! |N丶. ゝ  ' , ィ彡|| i! ヽ!
           | |!ri `ュ= r'i∠, r、!」│
        /i ||!L_冫‐:X‐-く_」  ! ト、      ヤ
      /   ! ! / 了‐i   ヽ  |リ  '、      ッ
     /    i| !7'  j  |、  ヽヾ.   `、      チ
.    / /´ ∨ !ト、  /|  !ヽ   > ∨`ヽ.ヽ    マ
   / '       / `!' |  ! `i ヘ       `' 、   エ
.   ′      /'ロ!  ヽノ  iヒト







                __   , ,-、
                 /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
            ,/⌒""〉 ,>---<    l_
          ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
         ヽ .ヽ           、 、 、 \.
            /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
          ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>     ああ、ええと。
             !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.
          ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、     ”友人”として仲良くさせていただいてます、はい。
             | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
             l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、
            lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"u"〈 Y'〉 l /  /
             l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V
              / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /
           //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
             〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
               .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l
              〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
              〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ
              ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
                〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
             〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
              ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
              ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !







        ∧         ∧          /}
        |ニ、       /ニ        ニニ
        {ニニ、       /ニニ         /ニニ     _
           マニニ\    |ニニニ|       /ニニニ|    ニニ/
         マニニニ、  {ニニニ       {ニニニl!/ニニ /
           マニニニヽ、ニニニ}       マニニニ|ニニニ/
              \ニニニハ-、ニ/        マニニ {ニニ/
            ,\_ニ },ィ='´ ̄`¨¨¨¨《淼ニニ| `ヽ、
            /  , -{ニ/´  `'     lll.|ニニ}    \
          /  / / /     、    {ニ〈     \
         /  ,:' /イ /   /⌒{ :.!| :. :. 、\_}
       /   / / {_/   /    ∨|i l|  |  ', ',       ヽ         ……別に、良いわ。
      /   /   '   \/'、     }从」_}、_}  }',         、
  _,   ´   /   /  / /{ 、__\   、_,.ノ ヽ   ∨   、\     \       今に始まった事じゃないし。
'' ´    /  //  / / |{ 泛オ、   ィ赱オ} }∨ ',  \\     \
    / _,. - ' / ,.イ  {:, |ム `¨    `¨__ /| | ,  }     \\     ヽ、
_,..イ¨¨´    / /  , |ニリニゝ  v`-、   }ニニ|/ニ} |      \\      、
      __{ ,'   Ⅵ「:.`ヽニ≧r-=≦/ニニ/ニイ  |       ヽ :.        ヽ
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|/-、_ノ:./ニ{:.:.:.:.:\{_`Y´/ニ /_ヽ. !         ',      :.
  ´ ̄ >ニニ/ヽ:.:.:.:./ニ ∨:.:.:.:./.〔H〕..:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ニ、:.リ:、           ,         }
     {ニニニニ}|:.:.:{{ニニ}:.:.:.:.:∧..儿.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ,:.:.ヽ、       :.      |
      マニニニ//r:.:. ̄ ̄\:.:.:.__.)|(.__.:.:.:.:.:./:.:、ニ/:.:.:.:.:.:.:.-:.:...、_   ,      }
 __  }ニニニ\ {:.:.:.:.:.:.:./...〈  .●  .〉.:./:.:.:.} /:.:/ニ\__:.:.:.:.ヽ、 ,      |
':.:._>´ニニニニニ \:.:.:/ニニ ⌒l|l⌒.`:.:.:.:.:.:/ {:./ニニニ}ニニ\/       ;
ニニニニニニ、ニニ}:./ニYニニニニ.l|l...:.:.:.:.:.:/ニ∨ニニニ |ニニ/    }    /
ニニニニ /  ` ー―--{ニニニ . ムlム . :./\ニニニニニ {_/      /   /


1684 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:16:35.63 ID:YPEm5215 [11/34]



                                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     ____                            | キャス狐カラ嫉妬デモ移サレタカ? |
   /      \                           乂_______________ノ
  /  ─   ─\                               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/    (●)  (●) \                              .| 獣臭いとでもいいたいの?  |
|       (__人__)    |                               乂____________ノ
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
┏─────────────────────────────────────────────┓

 確かに咲夜とはそれなりに仲良くやれていたと思う。
 しかし、ディオが言っていた様な激しいツッコミはないし、信用はされても信頼はされてない、そんな感じだろう。
 咲夜に先導されエントランスホールへと着くと、そこには見送りにでも来てくれたのか三人の影が見えた。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1686 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:20:05.78 ID:YPEm5215 [12/34]



ー┴ー[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴─┴─┴[__]─┴
 ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||: | :||:: ̄ ̄
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
      ||: | :||::.         ||: | :||::.: .        ||: | :||::. :.        ||: | :||::.
___||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||:.______||: | :||::.__      【エントランスホール】
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
_/_.|| |:|'//r┴──────────‐ || |:|__/___/___/___/___
_/_:|| |:|/i┴──────────‐..::::|| |:|___/___/___/___/__
_/_[[[]]]┴───────────‐‐[[[]]]_/___/___/___/___/
/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__
_/___/___/___/___/___/___/___/___/___/__





                  ト、
                  |::ハ
               ト、 //:::'.
                   }::l:\::::::l   -─‐- 、
               l:::|::::::ゝ'´        `丶、
               レ⌒ト、, -─-- 、_    \
                 /. : : : \` ー─イ-ァ 、\   l      来たわね。
                   {、: : : :イ >ー‐┘ハ   トVヽ_ノ
               ト、: :{ j  { (  }  }  く、  \
          ヽ、 r、  ∨: : / ニミ、 厶升  ノ }ト---ヽ    
          ‐-ゝ} ヽ、`ー ハト,代:ソ Y´芝ケ  イ (_ r‐ '´
           ニ 、ィfて   ノハミゞ  '_, 彡イ ハ ヽ、
             Y´{ソ   乂从>ァ‐く( (从(八 ノ
                | l  r─<⌒}}'´j ノ>rfテ- 、
                |  Yて、  fテ_rfvく  rテ   l
              / '、  _ 乙  /∠:U::ヘ> ´   ` '、
             /{    ̄`ー'ー' lく_rト、ー}'、       l     ト、
            /::::::'、    .イ,.ノ|     ゝ=トc7-‐'    j::::ハ
          /:::/ヽ:::\__,ノ∠/j、      7 ハヘ'、\   /:::::::∧
       /:::/   `ー、::::r┴─}三≧圭/ />、\:::\_ノ::/´ヽ::ヘ
        /::/         }::|::::/`     / /l:::::::::} '.::::r─ '   ∨ヘ
      /::/   _r──-レ'7´       / / ハ:::::::lヘ,}:::|      ∨ヘ
       |::/ / ̄     /       ィ乞㍉  ヽ,く   レ'⌒ー- 、   ∨ヘ


1687 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:24:02.68 ID:YPEm5215 [13/34]


          /           `ー、_
         〈              ヾ 、   `⌒\
        _ヽ____         ノ |       \
       r‐く  f´ ̄ > >‐―ト、二´_ノ        /
       |  ∨   く_´/⌒V-―vく⌒ヽ、     {
      /⌒V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヘr、___x'´
     └、___|::::::i:::::::::l::::!::::::/::::::l::l:::::::l:::::::`7 ヽ. く \      結構な期間居ついてたわね。
         |::::::l::::::l::|:_」__/ |::;イ::ナ::ァ:|:::::::::Tーハ \ \
          "⌒ヽ、ハ|/xく /' x.マ"rリ|::::::::::|:::::::::!.  \ ヽ、   そのままここを拠点にしてもいいのよ?
             l:::::ハヘリ     ゞ''|::::::::l:::::::::|  /lフ´ヽ. |
            ./:::/::ハ'       '''' |::::::::::::::::::::l ,/:::|    ソ   γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           /:::::::/::::;> 、`’,. ィ_,,|::::::::::::::/:::|/::::::!       | 流石に、帰りを待ってる人達がいますし    |
          ./:::::::::::::/::::ノ^ヘ r'⌒./::::::::::::/、::::::::::::|       乂__________________ノ
         /::::::::::::::::/ にフト、フ /::::::::::::/ l∨::::::::|
.        〈::::::::::::::::::ト、 レ/レ'/::::::::::::/‐r.  〉::::::::!        それは残念。
         ヽ::::::::::::/〈.  ///::::::::::::::::/ -、 Tソ::::::::::|
            V>‐く  >//、{::::::::::::/    |::::::::::::::i
         く/:「ノ| 〉′/  >rイ , 「 フr''"|:::::::::::::!
        /77::::::::{ 7   く/::ヘ_〉  V⌒ヽ|:::::::::::::|
    r‐「^///::::::::/ /    /::::::::/|      |::::::::::::::|
    /7 |.///l:::::::/ /     /::::::::,' |      |::::::::::::::|







 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |      ついでに咲夜を持って行ってくれても――
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ                                シャキン
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|       冗談だ。
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ
┏─────────────────────────────────────────────┓

 エントランスホールに居たのはレミリア、パチュリー、ディオの三名。
 それぞれねぎらいの言葉を送ってくれる。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1689 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:34:11.55 ID:YPEm5215 [14/34]


─────────────────────────────────────────────
┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::┴┴┴┴┴┴||: | :||::.┴┴
      ||: | :||::     .[[[]]]. ..::||: | :||::    .:[[[]]]:.:.  ||: | :||::            ||: | :||::.
ニニニニニニニニ./ /|:l─l二二二l::‐─ー| ||ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
|||||||:/ //|:|           | ||||||||||||||||||
┴┴┴┴┴┴.::/ //|;;|:|,ィ──────:| ||┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴
 ̄:l ̄ ̄厂 ̄:::/ //|///i┴─────‐ | || ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄::l ̄ ̄厂 ̄:l ̄ ̄
_;|__;/____/ //| |//i┴────── | ||__;/____;;|__;/__;;|__;/__;|__;/_
  ||: | :||:  / //.::| |/i┴──────‐ | ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
  ||: | :||::::../ // 7|/i┴───────.:| ||      ||: | :||::.: .      ||: | :||::. :.
_||: | :||:::/ //| /:/i┴───────.::::| ||::___||: | :||:._____||: | :||:.__
Τ||: | :||/ //| l//i┴────────‐| ||::ΤΤΤ||: | :||::ΤΤΤΤΤ||: | :||::ΤΤ
|||: | :/ // :| l/i┴─────────| ||::|||||: | :||::|||||||: | :||::||
⊥|| [[[]]]'./:7:/i┴─────────‐[[[]]]⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥⊥⊥⊥||: | :||::⊥⊥
─lニ:|| |:l/ .//r┴─────────‐..:|| |:| ──‐l二二二l:────l二二二l:──
─────────────────────────────────────────────



             ____
           /   ― \      そう言えば、話にだけは聞いていた他の吸血族の人はどうしてたんです?
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |



                           ,イ {::\
                              /:::\ 、::::\
             ,..  -    ̄ ̄   ー-- /::::::::::::∧\_ヽ
            /              /:::::::::/:::::::::::::ヽヽ:}
         /           ;   /::::::/::::::::::::::::::::::| |:|
           { __        / _/:::/::::::::::::::::::::::::::::{ {::、
        _<_  \ /⌒ ̄\- ´  \:/ ̄>、____}
      |ヽ /: :/   }/⌒{/  /:\ i   /  〉-<_
      } ∨: : \_/: |: : : {\__}::∨:\_/: \/  / }、    ヴィルとか根暗とかセラフィムとかかしら。
      \ |:|: : |: :|i: : :∧: : :ト,: : :|:ヽ: |: : : :|: : ;: : : \_// }
         |:{: : |: :|{>、 }!: :|ム斗:} Ⅵ: : :; : /: : : ,: ∧__/     根暗は部屋に篭ってたみたいだけど、
          {八: |: !{て汽 八{ イ芯芹'| : /: /: : : /: |         それ以外の二人はずっと外に出ているわね。
         ∧{:从l弋リ    弋zソ/: イ: /': : :/: : :.
         ,: : : : 叭  '       ムイ:/: |: : {: : : : .
           {:l: : :|, -- 、  -,    /: :/: : |: : |: : :}: :}
           乢: /    >    イl : /: : : |::从: :∧:,
            ∨ ヽ _} } } |` 「  从{彡ー^ー ≧ヽ、リ
         /    /ー'ー'-'イ∧  /      ハ 、ゝ\
           /    / 〈/  {:::::::{∧/ ,       | } 乂}
        /   / 〈/ //:::∨〈/ ´          ; |  ̄ `
       ,:'     / ー ' /:::l:::|/           ,イ |
       /     /  l/::::::/::::{          / |    ____
     ,     /〈∧/:::::::::::':::::::>-==≦-、     | |,.ィ::::_/:::}
      {    '/}/ \::::::::::/{⌒\{/} /^ヽヽ  .イ  \::::::::::::::::/
┏─────────────────────────────────────────────┓

 前に会った事があった三人には滞在期間中に会う事は無かった。
 少し気になっていたのだが会えないとなれば仕方がないだろう。
 特にベイに関しては一度でいいから会っておきたかったのだが。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1690 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:34:40.57 ID:U5lMZ5nU [1/2]
親子のスキンシップは相変わらずである

1691 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:35:01.04 ID:I4kx97uJ [9/24]
外で何してるんだろう

1692 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:35:51.17 ID:JyJJgzS4 [3/12]
そのうち会うこともあるかもわからんな、セラフィムとか吸血忍者だし忍者の里とかでもかかわるかも


1693 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:39:39.09 ID:YPEm5215 [15/34]





            _,..   ´  ̄ ̄ ̄ `   、
     __     _,.  ´                `ヽ、       セラフィムは……よく覚えてないけど怪しい場所に行ってた気がするわ。
   /::::\ r´                       \
    |:::::::::::::ヽ,...-― 、 /  ____  /           ヽ
    |:::::::::_/     ヽ==/    ∨_/⌒\⌒ ー-、 \
    |::::::::\ ̄`ヽ、/   /_____}  ̄  |__\_    \'
   }:::::::::::/\/: : {    \| : : |\/    {: : \ /  _,...イ
    ':::::::< ̄/: : /:\_/: : : |\:\__/ : |: : :.T: Ⅵ<    ヴィルは竜族領の方に行ってるわね。
   |::::::::::://:/: :|: : /__',: : : : :.:|_ヽ: ∨: : :.:|: : :.:|: :.|_ノ
   {__,..イ:: /イ: : :|: :.| _ `\: : : |  _\|: : ;: :|: : :.:|: :.|        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.∧
     /::::::: /|:|: 人:下芹斥\: | ´斥i芹7:.:/: : : :|: :.|         l  どうしてそんな場所に   .(__;)
     \::::/::|:{,: : : :{ 弋ツ   `{  込ソ': /: : : }/: : ::.         ヽ、___________,ノ
       ∨:::j: \: : \    、    /:イ: : : :/': : ト、:ゝ
      ∨イ:::::}:,: :ム           ィ: : : :/:∧:.:|       俺より強い奴を殺しに行くとか。
       `\/イ: :}: :>  .. ´_`  </: : : /: :{ \
           从' \}_,ノ\,...- ´/:.イ{/\:|
          _,匸//   /-{   ' /`ー 、`,.ィ
         / 匸{/  //  }}!    /´匸乂
        /   匸」! / ム__乂|   /乂_フ   ヽ
         /    匸{_//:::::/:::::| ', /___フ         :.
      /     /::::::/:::::: | {∨__乂 /     }
        {    /::::::イ::::::::::::∧|__ノ  ,:'       |
┏─────────────────────────────────────────────┓

 竜族領……自分もいつかは行こうと思っていた場所だ。
 もしかしたらそこで再び出会う事があるかもしれない。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1697 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:46:17.74 ID:YPEm5215 [16/34]


                   , - 、 _
                イ⌒}   Y / Y  ̄ Y⌒ヽ
              ,rク Y, -  == ≠ ==  - 、/ ̄\
              / ヽ イ               \ー―ヾ
           r―< ./ /                 ヽ__人
           |   ./  /        ト、        \  _\
         ノゝ/    /     |     |ハ  i!        ∨ _{
      / ̄/          /|     | i|__ト、  ハ   ∨ /ヽ      ヴィルヘルム様の行動は侵略行為にはならないんでしょうか。
     ./ ./         /_/ i|     | i|  ハヽ  }    ∨ _}
     r.イ     /     ./|i/  |,イ  l | i} ./  }   i|    ∨ ヽ
    / イ   /   {  / i|'   i| |   ハ i| ,.ィ≠=ミ、|  リ       ∨ノ
.-=≦≠ / / .イ   i| / 二二, | / | |" frハ  》  /   }     \
    └/ イ  i|  八/./ frハ. ヾ|i/     乂ツ / ./ i|  i|     \. \
     ./イ/|  |    ヾ《  乂ツ        ー= './ ./ i|  リ     ハ≧=-
   /  / i|  .八  ト、八ヾ _ ノ         '''' /イ}  リ /   \  \
      ./ 八./ ∧ i! \ \  ,,     ′   /  ハ/ /  |i  \ ハ
     / //  / ∧ト、 }‐一             u /} //     i!   ハ   |
   / /   {   / ヾ|ヽト、:ヽ      _    イ| 〉∧  |  ハ    /}  i!
__/ イ|     |       \ リ  >      ` ./| リ ∨/} /l / }  ./ i| /
 ̄  .八  /ハ  /   / 《∧   |   }>  イ   |//.∧〉 ./ j./  .八/  j/
      ヽ{ { \{   i{ ハ∧  iト、 |      |ム《_/イ__/_  //  /
          \八〈Y_〉 ヽ.八 〉.j _  __ ノ:::::::f:》:::::::::/
   __      r―f /--,  /   フYヽ 〉:::>=ミ、::::{       _
 〃: )_ ≧=-   ヽ:::ハミ/_≦     /_水¨} }::/ノ }ヾ:ノ    -=≦ ={`ヽ
 {{: :{   `ヽ     ̄ //リ ̄ヽ    //:::|::ヽ\ /_ノ    ̄ ̄         |: :人






     r─- 、     _.   ´ ̄ ̄ ̄ `丶、
     |::::l::::::::\  . ´   ___       \- 、
  __ゝ、}:::::::::::::Y ,   ´___ノ \_     \ \
  \::、:::::/!::::::::、:/ (_,.  ´    (__ヾ≧ ̄`丶、  ヘ
    \::::|:l::::::::ノ 7´              `丶   l   ハ
     }:::\_/ / ,      i 、     、    !-く    |
       \_y  /     |  \      \  ∨⌒丶、l
          ∧ l   _ムキ'\  ト、─一- |   ヘ、   l |  竜族の統一された思想、『強い奴には敬意を払う』。
          l ハ !  l Nト、 人 \ ト 、 !   |  \_ノ !
          l ヾ}、 ∧f夭ハ l:::::\ rテ匆x/   |   }、∨  それがあるし族長をぶっ殺すとかしてなければ大丈夫でしょう。
            ∧ { ト弋ン: \: : l1弋tン/   ハ  lハ_}
            / /人ゝ、   '   /   //   i  , l \      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            ! ∨ \ヘ   、__, ノイ  Ⅳ  l | 人\     | それ手を出してたらアウトって事じゃ――  |
           \ !\  \   ̄`´ _ < ノ  ノ / /  \l     乂__________________ノ
                \ト、 >- イ _ イ < 7人 ゝ、 /
                  \`\r=7-- ´ ̄\
                  _//,ハ!|    _  ´ ̄`丶、   それは杞憂よ。
        , ´ 丶、     / ,/f て」|__/        !
     /      \    / てr┤ ソr t/         |
      / 、      \/ /{N 「Y`/             |
    ./  \    , 、\/ rふ !_}ノ            |
   /     ∧  | ト、 \ 、f㍗人_ノ           |
   ,′   /  、| | \ l ヾo' /                j

1701 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:50:12.38 ID:YPEm5215 [17/34]




    _             ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄     、
  /., >- 、__/\/               `  、
  '.....〃...................<.....\                 `
 |......||.............................`ヽ..\                     \
 |......||......................................\\_,  -- 、--== /⌒>--、  }
 |......{{............................._, --- ヽ  __∧  Y  /: 、  〉ノ
 \....ヽ..................../ ̄ ̄/\_|/ : : /: :\_/|: : : :\/-、
   |....||........./⌒\_//: : /: : /: : / : : /: ,: : : :} : : : : : \_\    竜族の長はタイマンで戦ったら
   |....||.../_  7: : : :/: :/: : /|:-/、/|: : :/: /:_:/: : : |: : :、: l_/     私ですら手も足も出ないもの。
   {....{{く_   /: : : :' : イ: :下雫≧、 }: ://|:_,.:イ: : : : }: : ∧:}
   \/`¨ 7: : : /:/: {: :从 Vzリ  /イ  ィ雫ミ|:|: : :∧: :| リ      ヴィルでも厳しいんじゃないかしらね。
       , : : : /:イ:\: : : :\       Vソ/イ : / : }:∧
        { : : / : : : : }: : : : :「     '    ム'|: /: \': : \
       | : ∧: : : : /: : : :从:、 `   '   イ:\:/ : : : }、: : : }      不意打ちとかそもそも無意味だし。
       ∨' ヽ : : {: : /「ノ `   r=≦-、: : : :ヽ: : :/ }: : :/
          r‐\∧:(  \     `}  ||∨: : : :∨ /: イ
          ,:乂_∨∧`    \、 r|  }} \: : ∧´
          /  乂_\ \     ,\__j、  || |-〈}:イ  \
         ,     乂_\ \ //「`ヽ\_/  「}     ヽ
       /      乂_,\`/ |..乂_ノ..、 \_/ノ     〉 --、
     「V..7        |∨ `   |.......ー......\ }        /........./
     |∧.{        ,     |......................\  _,. ==く__..{
    /l_∧〉、      ∧     |.........................∧〃  \ / )..〉
    〈_∧ ` == イ/}    /......................../....〉\/⌒∨ノ
     / 乂_/__,ノ{_,∧    | ̄ ̄ ̄ ̄...../、/´    }
     ,     / 「 _l{{、`   ` ̄ ̄ ̄ ̄´/∧l/   /
┏─────────────────────────────────────────────┓

 レミリアですら適わない、それが如何ほどのものか。ここにいる人達はそれの意味を正しく理解していた。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1702 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:51:11.22 ID:JyJJgzS4 [5/12]
そういえば全然関係ないけど、ここのルサルカってエリザなわけだが竜族となんか関係あったりするんだろうか

1703 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:51:14.63 ID:9hY4kOs8 [1/5]
仮にぶっ殺しても強い奴には敬意を払うみたいだし
暗殺不意打ちじゃなければよさそう


1704 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:52:09.90 ID:YPEm5215 [18/34]
>>1702 流石にAAの都合です。

1705 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:52:18.84 ID:xJKdh1Cn [6/10]
ヴィルとレミリアはレミリアの方が強いんだっけか

1706 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:52:29.86 ID:I4kx97uJ [12/24]
このセリフを見る限りレミリアよりベイの方が勝算があるように感じる

1707 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:53:23.50 ID:JyJJgzS4 [6/12]
普通に都合かぁ

1708 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 22:54:03.09 ID:I4kx97uJ [13/24]
でも以前のメタ情報で吸血族の中じゃ
レミリアが一番で次点がアルクだったんだよな


1709 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 22:58:56.58 ID:YPEm5215 [19/34]


                   /:.:.:.:.ヽ:.:.{_ ,..-,
               ___!:.:.:.:.:.:.>/ {:.:.:l
           , ´ ̄       |:.:.:.:.:/:.:.:., l,:.:.':,
          /      \__|:.:/_:.:,..-ヽ- 、}     こうしてお喋りしてるのも楽しいけれど、
        , ´    _,....__r'''´ ̄/ _} /: , ,}      このままじゃずっと話してしまいそうね。
        /    ,. { /: :\   /: : :,: : : : : V
       _,'-―‐'´ ̄ V: :,X´、_`ー': }: : : :.!: : l: : :l
        (  /: `: ー_-': : :.l  ,.ュ、ヽ!l: : : |: : :l: : : :.       咲夜。
       \l: : : : l´:ハ、: : :.゙、 イト、,リ /: : :イ: : :l: : : : :-,              __   ◎        __           
        イ: : l: : :._,..ェォ、ヾ:j ` ´ ムイ: : : l: : : : : ニ、              | | r、    ,⊆.己 └┘/7   [][]「l 
          ヽ、:ヽ: : :、弋ソ〈      /: : : /: l: : : : l`ヽ             |_| \>   `フ_厂   <ノ     くノ 
          `ヾ_ゝミ、    /゙  イ: : :/: : l: : :{ソ
         ,  ´ `¨ }、  ´   /l!: :/ ー-ニ、_ゝ
        /      y }: : ≧: ー '´/レ' `{フ´  `ヽ
      /    _,.イ`¨:/T{コl /-、∧、   /ハ!       、
     /   /´ /ヽ: :.{ ,{フ/!/ソ:.:ヽ ,/フ}      ヽ、
     /   , '-- '   ヾj//:.:.:/:.:.:l:.:.:V'´ l        \
.    /   / {     /,イ:.:.:.:/:.:.:.:.}!:.:.:.l  ヾ、     __   ヽ
   /   /=-、    / /:.:.:.:./:.:.:.::./:.:.:.:.:l   {!    {:.:.:-,-、:.:.:l}
.  /   /´ {, ヾ、, {  {:.:.:./:/--/:.:.:.:.:/    l    ヽ__>--〃











                    _┌-t´7ソ7ゝ、
                  z-tXニf--´>- 、フ八
                 ゞィ /  ` ̄ ´    \>-<ヽ         __   ◎       
                 }> ´           ムf- }_ヽ        | | r、   [][]「l 
             __ イ /    i   i i  i    ハ=〈 ハ       |_| \>    くノ 
                ̄ 7 / i|∧ /i A i  i   ハrソ ヽ __
                 i  i i iィム∨ リrチム  i  リ}-〈 i-ー ´
                 i ィリレハラテ   弋ソ  /ソ从.fツii       此方、お約束の品となります。
                 i/i i ハ ゞ ,   /イ /i/リ / 从|
                  リ ハ ハ   。  //〈Y〉レ-、        加工済みの物なので品質が落ちると言う事はないと思います。
    ∈ 三 ∋         レi〈Y〉 ≧  -ィ/ソ`〈Y〉 ハ
   r=ト==red=イi         〈Y〉リィ--t  /_ 〈Y〉   ハ
   {{ .i     |         〈Y〉´} ヽ=≠´ }〈Y〉     〉
  >人________人ー 、      〈Y〉 /ソ-〈 __ソ::〈Y〉-- 、/
 ゝニニニニ二ニニニ丿     }>=<{ん|::/ |:::::::::}>=<{--v〈{
    ヽ --ー- 、 ヽ       |ノゝイ:::{rz|::::::::::::|ノ /:::::::|
           ヽ  \  /  /λ:::::::::::::::::/  /::::::::i
            丶  -  /   ゝ:::::::::::/  /-:::::::fz
              `   ´      |::::::::/  /::::::::::::::::ヽ
                       〉:::/  /-ー:::::::::::::::>
                       ゝ/  /:::::::::::::::::::/ ト、
                ____rソミ/  /ー----<ィ´:::::::::ヽ
              にY:::::::::::::rソ//  /       /ツ{::::::::::::::\
               に{::::::::::rツ  /  / /    /んソ:イ>ニ」≧ヽ
               iラ{:::::rソ /   イ/     イんソrツ    ヽfヘ|
               に{:::{ツ zイ ̄     /んソ彡´      }ゝ{
               に{::::ゝソゝ~~t--彡んレソ7マ      /:::}=}
               ノソ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r-んソ´      //ミ/
┏─────────────────────────────────────────────┓

 レミリアが指を鳴らすと、咲夜の手には茶葉が入っている瓶が握られていた。
 今ある渡せる分はこれだけだが、後ほど加工して持ってきてくれるみたいだ。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1712 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:01:38.20 ID:YPEm5215 [20/34]



         ____
       /      \
      / ─    ─ \    確かに、受け取りました。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |










              ,   ´ ̄ ̄ ̄ ̄   、
    _      ,.  - ´             `ヽ、
   //..>、 l     ____             \
    {.||........ \{     {⌒ >、\≧=--、_        ヽ
   rv................>-、__,∧/: : ∨ \___、 ̄ `ヽ     '.
   |.|| ........ 〈⌒\_/ : /: : : V:T´|: :、: :\  /ミ、_   ヽ     これで私も人里に赴く用事が出来たわね。
   {.|| ........ ∧  ':/ : /: 〃: : : ,:|,-}-}:、: V: : ∨    ̄\  \
   乂、..... / 〉∨:': |: |:-、{:l : : :| }:/:∧:}: :|: |: : \___,〉  ノ   サービスを楽しみにしてるわよ。
    、.. / /_,.:|: |: |: |: | 从: : :| ,ィテ笊ア:|: |-、: : |: :|:|: ∨_/
     ∨ \_|: |: |: {卞笊\:{  Vソ |:/: :|ノ: : : |: :|:|: :|\_、       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           |八: 从_〉Vリ, `    /': : 八: :.:从: |:l:从_)        | それは勿論、歓迎します  |
          /:V : 从   _  - '  /: /: /: :/: :l从: : :{_〉         乂___________ノ
           { : : /: :个        /: イ: ,':/ : /: | \:|
          人:.∧: : {: : l:_` T 「/:/:イ:( ⌒\从  `       開店はまだ先だったわね。
           ` \:|: /\ ノ∧イ  / ` \   ヽ
             /⌒{ /(__)、 \/{     \}         しばらく時間が経ったら向かわせてもらおうかしら。
             '   /..../.......∨  | l       \
            /  /..../-、.......}  V        }
             { /⌒∨  \」   人  _, ===く
            〈 {            ´ \〃 ̄  \ 〉

1714 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:05:30.21 ID:YPEm5215 [21/34]



          ';:::::::::::::::::::::/ー──==-
         〉:::::::::::::::::|____      `ヽ
       _/ \:::::::::::::j..:::::::::::::::::::::\     \
      /_jゝ_厂 二ニゞ:::{二二フ:::::::>ー- 、  \
       ∨ //__/: : : : : : : : : : : `ヾ_」__∧   }
      ∨: : : : : : : : : : : : : : : : :ハ: : : : :\ ノヘ  |Yヽ
.       /.:.: : : : : : : : :/∧: : : : : :/八: :.| i: :ヽ ̄ ̄八 ∧      ついでに茶葉を届けるのは全部咲夜に任せるから!
.  ___|八 : : : : : : :/:/`八: : : /  ヽノ |: : : `ー< \フ
          〉: :ハ: ::/ /`ヽ ヾ:/ /⌒ヽ ノ: : /:.:. ′\}
          /:∨  ∨           }:.//   ′
.    `ヽ l: : |: : : :l   r───-、  /:.:/   ,イ:|
       }八: l: : : ,へ  l      ∨: :./ ̄L,イ: |リ
      レ´ ̄l:/  个ゝ、___,イ :/   {ノノ ,イ
          l \___ノ レへ/}  l从   /{//
         rー-、/∨ {廴)入._| __∠`ー─- 、
         |::::::::::\::}   {}     〉'´/::::::}
         |::::::::::/}      {/:::::::::::{






                __   , ,-、
                 /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
            ,/⌒""〉 ,>---<    l_
          ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
         ヽ .ヽ           、 、 、 \.
            /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
          ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>
             !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.        そうなりますよね。
          ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、
             | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
             l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、      
            lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"u"〈 Y'〉 l /  /
             l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V        ……頻度はどれくらいになるかなぁ。
              / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /         ボソッ
           //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
             〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
               .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l
              〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
              〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ
              ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
                〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
             〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
              ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
              ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !
┏─────────────────────────────────────────────┓

 吸血族領で仕事を頼むと言ったら咲夜になるのは当たり前の事だった。
 流石に高頻度で行き来するとそれなりに時間を食う事になるので咲夜も少し心配している様だ。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1716 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:09:45.94 ID:YPEm5215 [22/34]




        |ニヽ    /ニl|        ∧      /ニニニ}
        |ニニ、   /ニニ|        |ニ、    'ニニニ/
        {ニニニ、  }ニニ }        {ニニ、 /ニニニ/
      マニニニ∨ニニ/  _,..------- 、ニ ∨ニニニ/
         マニニハニ '. ´  _,.! -      ヽ/ニニニニ'
        \ニニ{ニ/ '  ,       、 、淼》ニニ/ :.
      , '  \ニ|/ , /    ∧  :. ヽ lll .マニ'
      /    ,.∨ // /// / { l |  | l |、 |/ 、     ヽ
       '       ,/ / {_|_l_|_」  ∨_」_|_」l| |、 ヽ    :.    それに関して心配する必要はないわ。
     {     /, /| | | ―- 、   ,.. -―_,|| | | \      ',
      '     ' | | | | |下テ≧、   ィ≦圷 |{ | |  ヽ         私が何とかするから。
    /    /  | | | | | 弋zソ     弋zソ / | | |
    ,'    /   ,.| 从.{---ァ   '    r-'--'-| |、    、
    /   /    || {ニニニ{   v )   ,|二二/ ,'/     、   ヽ
  ,.:' /  /      ,{r――-ミ>  _  <イ ̄/ / }             :.
/ .'  /        {:.:.:.:.:.:..:.:.:`Y:.〔{:.:Y:.:.:.:.:./ イ:.:/、_      、   ',
  /  /     ,..ィ∧:.:.:.:.:. --、|:〔H〕:}'、::.:.:.:.:.:.:.:{ニニヽ     ヽ   }
 '   ,     /ニニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.儿∧:.:ー:.:.:.:.:.:|ニニニム      ,   |
/   /     /ニニ {:.:.:.:.:.:.:,/__.)|(.__\___」ニニニム、    :.  |
   /     /ニニニ`7¨¨´:...〈  .●  .〉:.:.:.:.:マニニニニニ \   l
  ,:'     /:\/!ニニ/:.:.:.:.:.:.:/⌒l|l⌒.:.:.:.:.:.:.:マニニニニ_/:.:\  |
 ,    /ニ、:.:.:./ニニ':.:.:.:.:.:.:./ニ r.l|lニム:.:.:.:.:.:.:}ニニニ/:.:.:.:.rイニ\ j







       ____
     /      \
    /  ─    ─\     何とかするって……もしかして遺跡をどうにかするのか?
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/
┏─────────────────────────────────────────────┓

 森にある【遺跡】、アレは移動用に【作者】が用意した物だと聞いている。
 そしてその転移陣の解放方法も同時に聞いていたので機を見て操作しようとは思っていた。
 今回は紅魔館の中で色々やっていたので時間が無かったがこの後向かうのだろうか。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1718 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:20:01.63 ID:YPEm5215 [23/34]




       「::|「ヽ.     ___
     _|:::||:::::::\,. '"´       ̄`゙'' ー- 、_
    //::::\|::::::::::/ 、/ ̄ ̄`ヽ__     `ヽ.
   .//:::::::::::::\/ ̄ ̄>-──く.___`ヽ.,__   \
   | |::::::::r-‐'"´>'"´   /        \_]ー-、 |__
   //:::::::::|  7´    ./   |    ハ _/ イ !    八 |\_`ヽ        それなんだけど――やる夫、ちょっとレイチェルを借りるわ。
   |」___/ .,'     .|、 |∧  / レ'-‐-、|  /  ∨   `|
     /  |      レ>‐、∨    l´`ハ〉イ  |  ハ  __,/  ト 、         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    L__ 八 、  |〈 l´ハ     ゝ-'゚ .!  /!   ∨   .|  \        .| どういう事でしょうか?    |
       `ヽ.)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     " |/ .|    \   |    ヽ、      乂___________ノ
      ∧  `'ー/ ,|"    -‐ '    /   |     ノ  .,'       ';.、
      /  \ /  / ゝ、,        , イ  / /    | (  /         |:::':,   そのままの意味よ。
    /,    〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|/レ' __ハノ /.        |:::::::',
_,.  '":::::/    ) イ  レ' `ヽrく__∧_/  ̄「「    `゙く  /        |:::::::::!  レイチェルはもうしばらく紅魔館に居て貰う事にしたわ。
:::::::::::::::/       `> '"´|/   ハ    ,!]       ∨        ,'::::::::::|
:::::::::::::;'       /   {7  ./S !   /」 !/        \      ./::::::::::::|
:::::::::::::!      r'  /)' }|∵/ S | ∵/|  |      「\r、/|  ,:':::::::::::::::|
/:::::::::::!      |>、/  'ー‐''つ  }{ |_/ ̄  '、    _|_/「\」./:::::::::::::::::::!
::::::::::::::',     .//    ‐ァ'   .{}        ト、 ,イ´ _」_/_/::::::::::::::::::::::::::!
::::::::::::::::\ / /   _ノ!    }{          /` ーく´   `\::::::::::::::::::::::::::::|








       ____
     /      \
    /  ─    ─\      ……レイチェル?
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/






         ト、           /|
        Ⅶ.ヽ          //|
           V//∨マ _ ム'//ノ
          〉'⌒レ゙⌒i⌒ヽi⌒ヽ
           ,'   ト     ト.   ',        _,、Yi
.         /.  八  i  ソ ∨.∧       .ゝイノ
        /.  / x≦⌒≧x  \∧    /`ヾ〈      決まったのが昨日の朝なのよ。
.      /.  /.>三=i i=≦、   ∨ \/.///∧
.     , '   , './(三三.i i三ジ ≧ニ\ ∧////>′    言おうとしてたけどタイミングが無かったの。
         /イ⌒==、_,==三三∨\ `<´
   /  //ニニニニニi iニニニ∨⌒ \ ∧
>´   /ヘ≦=ニニニニ.ハニイi⌒     ヽ \
イ   /  |ニニ\フ―=ヽ/〈 リ          ヽ \
  /.     |ニ/ニニ〉ニ三三ニヽ、             \ )
/.       |/ ハ /ニニニ|ニニニ/ゝ            Y
       ー ハ ∨ニ二|ニニ/ ,ハ          i
          ,.':::::ム ∨.二|ニニ./ )ー-ヽ.       ,
.         / _,,..'ム ∨ニ|二/ ソ    ヽ        /
      /~゙_.。ャ=。._ゝ∨|∨ソ >....:゛::`ヽ    /
    / .,ィ゙::::::::::::::::ヽ ∨ソ./:::::::::::::::::::::::',   /
.   /,ィ゙:::::::::::::::::::::::::::',`ー´,'::::::::::::::::::::::::::::::', ,

1721 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:22:18.24 ID:YPEm5215 [24/34]



        |ニ∧      /ニニニ/
        ∨三>、    '.ニニ/
           ヽ.>=- 、 i三/
             /     )/ ̄ > 、
            ,   '   /      ム_    ─==ニヘ
           ,'     ,   '      ' ,ニニニニニニ∧
            i  .,イi. /   i i       ム=ニニニニ二二二\
          ,イ .,イ:::::{,イ   'ハ_、 ',       '    八ニニニニ\       ずっとここに居るって訳じゃない。
       /.ハ {::::::::::'.!  .i マュ、ヽ、  , '  i      ヽニニニニ\
      /   トヽ:::::::::|  .|      _ヾ、 _ ノ       >=ニニ==-     暫くしたら帰るわ。
     ,     {  ):::::::ハ リ  _ ' マハ /
    ,     じイ:::::::,ゝへ _´ イ i´
    i  `i r-./::::::::::ムヽー- 、イ八∧'                     ちょっとね、ここでやらなきゃいけない事が出来たから。
   ,'   ', ノ:/::::::::::::,' ヽ i´  ',|   ) リ          __
    ,     i:,'::::::::::::マ‐ー、 リ ,   ∨ |/        /rュY´`ヽ
   ,:  ,:ゝi::::::::::::::/}薔i{ヽi ,≧∨ |        /:':::::ノ \ ハ
.  ,  シニ∧:::> '/ヾー彳 ハ/::::::::::Vi        >'::::::, ' i⌒ヽ∧
  i、  ∧   ̄し´  //  \::::::::ヽ_....-‐.:::::::::::::::, '/ー': : : : : /
/ ‘Yニニ\_ r-,  r‐v/       ト、:::´:::::::::::::::::>彡 〈/: : : : : :ヽ.
三三|ニニニ/¨ /ニ/         \::::::::::、´ / /ヽ: : : : : : : : i
ニ.ニ.人ニニニ∨ .〈ニ∧  _   =≦ニニニニ',イ ∠ _,': : : : : : : :<
ニ/ ムニニ',`  . 'x≦ニニニニニニニニニi   i/ : : : : : : : : : \
.(_ -`ー、ニ>,≦ニニニニニニニニニ,ニニニ',_,' : : : : : : : : : : : : : /
┏─────────────────────────────────────────────┓

 そう言ったレイチェルの顔は真剣だった。
 相談されなかった事や、離れ離れになってしまう事が悲しくはあるが決意は固いみたいだ。
 なら、レイチェルが思う通りにするのが良いだろう。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1725 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:29:56.35 ID:YPEm5215 [25/34]


                ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ、
              ,  ´                \
              /                   \
            /        __       __   ヽ       そんな訳で、帰りは行きより人数が減ってしまうけど大丈夫よね。
    r777777>-'、_ / ̄ ̄ \////  ̄ / ̄\   ̄ ̄\
    |/////////////   __  |     /\_  l   _/ ̄ ̄}     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    |////////////{   /: : :\!   /: : ,: : :l: :  ̄:、\     /、     | 特別な事態でも起こらなければ大丈夫です .|
    |//////彡' ̄ ̄':,  }: : : : : : ー: '´: : : : ',: l:{: : : : :.∨: 、  /__\    乂__________________ノ
    {/////      ∨: : :l: : : : : : :',-:!:  ̄: :.|:|: : ,: : : }: :、:\      〉
    ∨// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7: : : :l:_、: : : : : :{:.!:从l_l:l: : l: : :/: : :}: : }    /  まぁそうそう起こらないわよ、そんなこと。
   _{/ \_     /: : : : :イ: \: : : :.|:l,ィチij刈!: : }:,イ: : :/{: :/ ̄ ´
  <///\,イ/> 、.  {: : :、: : :',: xtォ\:,jリ マ(ソl: :/: /: /:{ ̄ヽ
   \//,イ//////{> \: :\: { マ(ソ   ,    ム:イ: :{:/: : / ̄´
    У///////,|__}\: _:_ミ、    ー '  /: ィ: :/ゞ: イ`ヽ/\
      ̄ ̄ ̄ ´    {从:{: : : _>=---r '{: :/{从:{ /   ∨三 ':,
                  ̄r-ミヽ />-\ゞ'   /    、∨三 }
                     / -`、 { /({/} \/       }三/
                   { _ゝ'   ///}      {       /イ
                  |///}   ////!      、   /-、
┏─────────────────────────────────────────────┓

 一応道中であった”モドキらしき何か”の件は伝えた。
 夜分にディオなどが対応していた様だが詳細は分からなかったらしい。
 そうそう何かが起こる事もないだろうと、あったとしても逃げ切れるくらいの手札は揃っている。

┗─────────────────────────────────────────────┛





         ____
       /      \
      / ─    ─ \     それじゃあ、レイチェルをよろしく頼みます。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






            ヽ:::::::::::::\   /::|       .|:::::::|   _,.ィ
             \::::::::::::::ヽ /::::」 -―…‐- |:::::::ト-イ::::::::/
             ,>へ::::::::Y:/      `(淼》:::|⌒¨¨Y
          /  `ヾ、‐y'´          lllヽ:ノ    \
.    r-v≠=v __   j ,′    イ    ‘.   | \     ヽ
  _j⌒|  {ト  {/  ヽノ ,′   / | ヽ   ‘.  |:  i\    \
 〈 > '二 ̄ ̄` ヽ / ¨ヽ_」 | ‐ト、 ヽ __,ハ    |  \     ヽ      私の親じゃないんだから、全く。
  Y 「:::::::::::::::::::::::ヽ `ヽ _ }  ト--'   ` __`|l  ト. ,′  \   ‘.
   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::> 、/ ヘ弋jヽ   ヘcツ′ハノ /       \
   V :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉ヽ从_:::::: ,  :::::::ムイ/| イ^7      ヽ  l
   |{::::::::::::::::::::::::::__:::∧_」::::::|   _  厂´::: | |::/         i
   V::::::::::::::::::/: : : : : :.\ 、r‐=≧=- ≦=――! |/ヽ_      |  |
    ヽ:::::::::::, ′: : : : : : : : :ヽヘ  ̄ヽ7 r=-    /| /=ミ   |       .|  |
     〉::::::::i : : : : : : : : : : : : :;ハ  ...儿    | .レ:::::::\八      .|  |
.    ∧::::::::|: : : : : : : : : : : : : : }- __.)|(.__.__j:::::::::::::::::::\`ヽ_  .|  |
   /  ヽ::::}}: : : : : : : : : : : : : :}..〈  .●  .〉 .\::::::::::::::::::::: \ 7 r.|  |
   /   /}::ヽ: : : : : : : : : : : : jj/.⌒l|l⌒ |   \::::::::::::::::::::::〉 'ー|  |
┏─────────────────────────────────────────────┓

 レミリアにレイチェルの事を頼み、俺とチャチャゼロは見送られながら紅魔館を後にした。

┗─────────────────────────────────────────────┛






 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

1726 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:30:50.44 ID:YPEm5215 [26/34]



















┃┃『あの場所へもう一度』 END
┗╋─────────────
┏╋━━━━━━━━━━━━━
┗┛                




1729 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:32:35.78 ID:YPEm5215 [27/34]

     .,Å、
    .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
  o| o! .o  i o !o
 .|\__|`‐´`‐/|__/|
  |_, ─''''''''''''─ ,、 / _       さて吸血族の面子は一旦終了だ。
   /  ●/  ̄ ̄~ヽ
  /     ト、.,..    \     次はどこか、準備はいいかな。
 =彳      \\    ヽ
,          \\  |
         /⌒ヽ ヽ  |
        /   | |  /
      /     ヽ|/
      l

1733 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:34:57.01 ID:YPEm5215 [29/34]



≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠
〓【森】〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓済『森の先には』             [★メインストーリー/極短]
〓済『準備を始めよう』           .[★メインストーリー/短] 
〓・『わんわんぱらだいす』        [★メインストーリー/やる夫/短]
〓・『後悔を振り返り』           [★メインストーリー/シュテル/短]
〓済『あの場所へもう一度』        [★メインストーリー/レイチェル/チャチャゼロ/短]
〓・『経理担当!』             [★メインストーリー/束/極短]
〓・『僕らの平穏』              [★メインストーリー/レヴィ/ディアーチェ/短]
〓×『開店っ!』              [★メインストーリー/極短]               [ここより上のメインクリア後解放]
〓済『喫茶店の喧騒』           .[★メインストーリー/極短]
〓×『枯れた心に一滴の水』       [★メインストーリー/先代/長]             [『開店っ!』終了後解放]
〓×『時よ止まれ』             [★メインストーリー/■/長]              [選択不可]
〓×『ぼっちじゃないよ!』        .[☆サブストーリー/豊音/短]              [『開店っ!』終了後解放]
〓×『人形の心』              .[☆サブストーリー/アリス/中]             [『開店っ!』終了後解放]
〓×『初めてを教えて』          [☆サブストーリー/ワン子/中]            [『開店っ!』終了後解放]
〓×『わたしの時間は貴方のもの』   .[☆サブストーリー/咲夜/中]             .[『開店っ!』終了後解放]
〓・『猫族』                  .[???/短]
〓×『Re:狐族』              [シュテル/短]                      [『開店っ!』終了後解放]
〓×『憧れの剣』              .[エクレ/極短]                      .[『わんわんぱらだいす』終了後解放]
〓・『知識』                  [パチュリー/短]
〓・『運命』                  [レミリア/中]
〓×『その剣至高なりや』         [エミヤ/中]                        [『開店っ!』終了後解放]
〓×『漢』                  [ウルージ/極短]                    .[『開店っ!』終了後解放]
〓×『漢2』                 .[デビ君/極短]                      .[『漢』終了後解放]
〓×『漢3』                 .[???/極短]                      [『漢2』終了後解放]
〓×『忍べよ』               .[レヴィ/短]                        [『開店っ!』終了後解放]
〓済『つんつん☆シュテるんっ』     [シュテル/極短]
〓×『つんつん☆シュテるんっ りたーんずっ!!』 [シュテル/極短]             [『経理担当!』終了後解放]
〓済『前と今の寺子屋は』        [慧音/キャス狐/極短]
〓・『寺子屋の子供たち』         .[★メインストーリー/極短]
〓・『異物も朱に交われば更に濃くなる』[豊音/極短]
〓・『昨夜の咲夜は』            [咲夜/やる夫/短]
〓・『咲夜のパーフェクトメイド教室』   [咲夜/シュテル/極短] >>10000の願い
〓・『魔女と魔女』             [パチュリー/アリス/極短] [???を入手]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓×『想いを伝える術は』 [★メインストーリー/マルチエンド] [『エルフ族』『竜族』終了後解放]
〓×『エルフ族』       .[☆サブストーリー/マルチエンド]  .[『開店っ!』終了後解放]
〓×『竜族』         [☆サブストーリー/マルチエンド]  [『開店っ!』終了後解放]
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓新規枠
≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠≠


1734 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:35:40.44 ID:YPEm5215 [30/34]

1732 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:34:01.51 ID:9hY4kOs8 [3/5]
魔女と魔女はもうできるでおk?


>>1732
できるよー。




     ノノノノノノノ
   .ミ     ヽ、
   /  ー/  ̄ ̄~ヽ     じゃあ安価入れます。
  /     ト、.,..    \.
 =彳      \\    ヽ
,          \\  |
         /⌒ヽ ヽ  |
        /   | |  /
      ./     ヽ|/
      l

1735 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:35:59.04 ID:YPEm5215 [31/34]






┏─────────────────────────────────────────────┓

 >見たいエピソードのタイトルをどうぞ
 >タイトルをカッコ付きでコピペしてください

 >同一IDによる二回目以降の票は無効、レスから10分経って埋まらない場合そこで締切
                                                          安価下3~12
┗─────────────────────────────────────────────┛






.

1738 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:36:23.15 ID:I4kx97uJ [20/24]
『わんわんぱらだいす』

1739 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:36:25.17 ID:hxBpp9He [1/3]
『後悔を振り返り』

1740 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:36:25.59 ID:9hY4kOs8 [4/5]
・『わんわんぱらだいす』        [★メインストーリー/やる夫/短]

1741 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:36:31.29 ID:Eo8GbjuV [2/3]
・『わんわんぱらだいす』 

1742 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:36:40.98 ID:xJKdh1Cn [8/10]
『わんわんぱらだいす』

1743 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:36:45.19 ID:UdWeKZsU [4/5]
『昨夜の咲夜は』 [咲夜/やる夫/短]

1744 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:36:57.68 ID:JyJJgzS4 [10/12]
『異物も朱に交われば更に濃くなる』[豊音/極短]

1745 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:37:02.70 ID:89wj6Q4Z
・『わんわんぱらだいす』 

1746 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:38:28.00 ID:bcQtmYqt [1/2]
『わんわんぱらだいす』

1747 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:43:07.83 ID:NCwVOBo4 [1/3]
猫族


1751 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:45:20.56 ID:YPEm5215 [32/34]


┏──────────────────────────────┓

 1 『わんわんぱらだいす』
 2 『後悔を振り返り』
 3 『わんわんぱらだいす』
 4 『わんわんぱらだいす』
 5 『わんわんぱらだいす』
 6 『昨夜の咲夜は』
 7 『異物も朱に交われば更に濃くなる』
 8 『わんわんぱらだいす』 
 9 『わんわんぱらだいす』
 10 『猫族』

                  安価下5 【1d10】のダイスをどうぞ
┗──────────────────────────────┛

1756 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:46:50.89 ID:hxBpp9He [2/3]
【1D10:9】


1760 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:50:44.06 ID:YPEm5215 [33/34]

                ___
               i´`Yi
               }  j |   ト、
                   ,   .ハ   |::::>
                 ,   }::ト、 レヾ..、
                 fi、__/:::j_ V   ヾ≧*x、
                 {|::::::::::::::{ } i     ”“''*x
                  |::::::::::::::}厶イ        }:::!
.                /!:::::::::::::::}  }- 、,-、_, 、   .j:::}
               { {:::::::::::::::j /::}/::}/::} }`<≫′
               「:::(゙ ’)::厶イ::::::::::::::::∨:::::::::‘:,
                ‘:,::::::::::::i:::::::::::::::::____::::::::::::::::::}
              ‘:,::く__‘:,:::::::::/_ .ィ冖v::::::::::{
               }:::::}  ‘:,::::{「:::::::,   \::::::\
               /:::::,   .}::::!|::::::/     、___:>、
                 /二>   「 ̄}::::/       }_/」
             _/-.、/    .[二].イ       j ̄::‘:,
           fァ_fァ_ノ     fァfァYj       匕jしV
                     ¨^¨^′
┏─────────────────────────────────────────────┓

 次回 『わんわんぱらだいす』
 森に入り懐かしい想いを湧きたててくれる人達。一緒に居た時間は短いかもしれない、迷惑を掛けた事もあった。
 それでも色褪せない何かがある。毛をもふるのはこの俺だ! あのお方も出るよ!

 ご期待ください。

┗─────────────────────────────────────────────┛

1763 名前:コリブリ ◆i8W4tEkmg2 [] 投稿日:2015/07/09(木) 23:52:54.92 ID:YPEm5215 [34/34]
今日は終わり、ご参加合いの手ありがとうございました。

狗族領、実は滞在時間自体はめっさ短かったよな。

1764 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:53:23.00 ID:JyJJgzS4 [12/12]
おつー

1765 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:53:28.46 ID:hxBpp9He [3/3]

まぁ目的地じゃなかったし

1766 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:53:46.52 ID:I4kx97uJ [24/24]
乙ー

1767 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:53:50.84 ID:xJKdh1Cn [10/10]


1768 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:54:34.35 ID:bcQtmYqt [2/2]
乙 そういやすぐはぐれたな でも印象はけっこう強い

1769 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:55:33.90 ID:EmA8ubcl
おつー

1770 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2015/07/09(木) 23:58:04.01 ID:Eo8GbjuV [3/3]
おつでしたー
やったー、わんこだ










関連記事
  1. 2015/07/10(金) 07:03:12|
  2. やる夫は色々な物語を紡ぐようです
  3. | コメント:0
<<やる夫は記憶が無い少年のようです 287 | ホーム | やる夫の学校が異世界に転移してしまったようです 71>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/4537-b4a717c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。