FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【欧州】《第3話》05


345 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 19:27:22 ID:DOMiVyu.0
              .  ´  ̄ ` ー─   .
            /   /`ヽ       \
           . '     / /       ヽ  ヽ
          /     / /          ヽ   .
.         /     / /.l| i     li i   i   .
        /     / /__l| l  li   リリ i li   i
.       / . i i l l レ'i´ 八 j  li  //__/ ll i i |
       { i i l l i |fテ≦.八 li  //ル' `. リ l l l      ちなみね、ウィザード君
       | l l l l l |ゞ.r'ツ  `レ' 「云ツk  l l |
       | l l l l 八 """   .   ゞ= '' ∧ l l ト、    僕は狙撃系のウィッチなんだ
         从ハNヽト ヽ         """/_ノ l l | ヽ
         ヽ ヽ ヽjノ\   ー ‐   . イ il /i l l     その中でも九七式自動砲を愛用しててね、これって凄いんだ
       , -──<{ツ_ノ \ __  .  イルリレレ'ル'レ'
      /  _ `ヽ ij 〈 \__  ___ノ^∨´7´ ̄ ̄`ヽ    デグチャレフPTRD1941が14.5x114mm弾を一発しか装填できないのに
     i  ´  _`ヽ\  Y⌒V´「ヽ.__ j/ //´__   i   これは箱型弾倉で5発も入って、それで更に大きい20x124mm弾を発射可能
     |    ´  ̄ `>入 「_ノ⌒i l./ / ´   `   〉
.     \         ̄\ \_ノi/_i       \ j
.        iヽ             \ ___〉\|       ヽ    もしこれで君を撃ったらボン! ……まぁ、血煙だよね。
.       | ∧         __ \  .|        i
         |' ∧     /,. -- 、\〉/!  _      i
        i/ ヽ    //    ∨  | /,. -- \  i
       〈    \ / //      \ 〈/    \\ i









          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : :ヘ  ジャコン!
      /: : : : : : : : : :./: :!: : : : i: : : : :| : i: :'; :‘,
       .′: : : : : : : : :,′:.|: : / ハ: : : : |: :j{: :.!: : :.
     ′: : : : : : : : : i: : : |: ;': :.| : : : :ハ;ハ: | : : i
     ,: :/: : : : : : : : : ト、 : |厶:斗 i: :.//⌒Ⅵ : : |       ところで僕、君の新しい写真が撮りたいなー
    ノイ : : : : !: : : : : | Ⅵ  Ⅵ  }ノ  ___ リi : : |
     |{: : : : :| : : : i :|   x=≠     '⌒゛ | : : |
.     八: : : :.| : : : |八 〃      、    | : 八           ひ、卑怯だぞ! 脅すなんて最低だ!?>青年
.      ヽト、:|: :ト、: :.ヽゝ             八:.} \
         ヽ \{: :\{     、    '  イノ}/
          Y ヽ:.i ヽ           /           え? 何か言った?
          ノ`: : :|     >   _
      , -‐ゝ=<⌒ヽ、      |_  ___
     /      ` ー-`ニニ´ノ´    ヽ              いえ、何も言ってません>青年
.    /                     ‘,
    i                          i








大丈夫だって……愛しい主人がペットをたくさん抱えてても散様なら微笑んで許してくれるさ……!

いま帰ってきたので、とりあえずルートの説明でもまとめますかね……

369 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 20:46:13 ID:DOMiVyu.0
                   _  ト、ト、
                  、ー‐ > ⌒ヽヽ }ノ
                 x≧´: : : : :'i:i:W: :ミ 、
               ,ィ7 : : : : : ; :/ `_ }: : :ヽ\
                   /: イ: : :メ}:/,ィッァ; : : : :ト、    r-、 _
                {/{: ! :<rッ{:' ¨´/: : :ム'ゝ  rくヽ}ート、}‐、
                |:ハ: :|、 ヽ__ /イ: /: /   _ン/へ/ハ /         ―――私は案外、小心者なんですよ?―――
                ' l:ハ!ヽ `ー ' 彡'ィ==x、ム/ヽ/ヽ/〉つ
                  j r― `iー ´{i{  /////r.、ヽ/ヽ
               ィ7//|`!:.:.:.:|   |i| <///'⌒ヽV}¨`ヽ/}
             r 7/{/>'ヽ}Yノ___/`ヽ)ハY   }/リ_` !/}      まぁ、ほんとにゲスな士官ならさっさと逃げてますからね
             八//|/ r,イY:弋ン {  //     ハ//ヽ }/
              _r┤ r==≠  |: : i!  l  ィ/ ,  ,  ヽ//ム}'       少なくとも、中佐に上り詰めれるほどの才能の持ち主です
         ハⅥ 弋 ゝイi| ト.、 |: : i!  l ハ{ 〈  }   //´  }
        //∧`ー ≧xハ //ハ|: :i!  l/ ヽ  乂 //乂_ノ
        」///∧   . ィ∨/' ヽ!: : i!  { rっ乂ー ≦イ‐’
       八/////`77≦}  rっ|: : :i!  |      ̄   {≧x
        /  ヽ/////r ´ ィ  rっノ; : :i!   '. rっ    ノ///
        { `ー ̄ 丁´ /八  , ´/ : 八   }   ..<//, '
         、 ヽ   {   {///Vヽ/ :ノ } ヽ、.ハ ィ////> ´
        \  _、__ ヽ// /_`≧_'_≦ニ_}//_x≦、
          ヽ/, ⌒>/ヽ`_r≦x} {=  =}}  ノノ`ヽ{
            {〈 〃⌒ゝム )―‐ゝ`=≠'  ̄ ̄ `ヽ}
            乂'〈V´/_{ } /    ! !     ∨∧
             ∨ハへ Y ./    | |        ∨∧
             Vヽ、ノ‐'      '.ノ       ∨∧
                Y´        〈        }  ハ
              /           `へ      ∨ ∧





とりあえず、ルート説明


扶桑皇国軍√      扶桑陸軍所属となって欧州からの脱出を目指す

・新城大佐率いる陸軍遣欧部隊に配属されることになります。階級はウィッチと同様に扱うので軍曹待遇です
・暁美ほむら、蘇芳パブリチェンコ、ユキカゼ・パネトーゼからの好感度が+された状態になります
・新城大佐の指揮下に入るので、彼からの仕事が中心になります。
・利点    好感度ボーナスがあるのと、少し後方に配置されることが多いので安全に戦いやすい。
・欠点    後方にいるので、散様がはっちゃけた場合に対象となった特定のヒロインを救助するのが不可能に近い。
        軍属なので行動を制限される

つまり、一番安全です。それだけに面白みに欠ける





カールスラント√    カールスラント軍人として欧州から脱出を目指します

・ミスト中佐率いるカールスラント空軍の臨時部隊員として配属されることに。階級は軍曹からです
・レヴィ・スラッシャー、シュテル・デストラクター、ロード・ディアーチェからの好感度が+された状態になります
・ミスト中佐の指揮下に入るので、彼からの仕事が中心になります
・利点    特になし
・欠点    難民を守るために前方に出る事が多いので、死にやすい
        軍属なので行動を制限される

少し危険な香りのするこの道は、退屈しないでしょう



民間協力√      欧州脱出を目指すのに加え、統合部隊が追加されます

・協力と言う形でそれぞれの軍と一緒になって戦います。階級は特にありません。実績で示せ
・武器とかは融通してくれますし食事などの心配もありません。ですが、好感度ボーナスはありません。
・どちらの軍に属さないあなたは両軍のわだかまりを解消しつつ、統合部隊のわだかまりを解消しながらネウロイと戦います
・利点    散様の対象となったヒロインの救助が一番しやすい
        軍属では無いので、ある程度の自由があります
       一番このルートがハーレムしやすい
・欠点    カールスラント同様死にやすい、
        散様がはっちゃける

382 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 20:59:55 ID:DOMiVyu.0
                -─……‐-
             ´: : : : : : : : : : : : : : : `⌒\
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
         : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ⌒\ : : : ヽ
       /: : :/ : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \_ \: : : '.   /
       : : :/ : : : : : /: :│: : : : : : : : : : : : :ヽ ∨ヽ : :  んノ
.       /: : : : :/: : :_:_:|: :./| : : : : : : |\: : : : :_:マ  〈|: :|         ←最強な「固有魔法」所持……してるんだけどなぁ
      i: : /:|/|: : : : :∧7 :ト/| : : : :仏孑<\ :∨\} : |  │
      |: /|: : :l : : : 厶斗=ミ∧: : : :|..斗=示ミハ: ': : : i: :|  │
      |ハ: :i八: : :/ヽ |.:i:..|  : : : :l  |.:i:..|  小∧ :│:|
      |  ∨: : lⅥ  ,,上以   \/ 上以_,, |: Ⅵ /|: |  ⌒)
         : : : {. |               |: : ハ ::|: |   「
       │: : ヽ{  //            //  : :/ノ|::|: |   °
       ∧∧ : 介 、     △      . イV|/l/|八
       |:::{::::∨:::|:\|>:....     ...::<∨:/:::::::::::::::::::\
       {八:::::::::::::::::::::::::::::::|>‐ ´|:::::::::::::j:/::::::: /|:::/\_:>
         \{\{\::::::{∨\__,/∨}: /∨}/ |/
              _>'ヘ x勹x /< _     /
                ´   ∨匸}∨   `
                      │|
                      │|





民間ルートは王道、というよりかは扶桑軍とカールスラント軍が協力し合う
人類が手を取り合って戦う√だね

「501統合戦闘航空団」みたいに、それまで指揮系統がばらばらなのを一括にする
バルクホルンだって原隊はカールスラントだけど、所属は501。

その統合部隊にいまいるウィッチを全て入れて、それにやる夫が作戦のときに従軍すると言うか

405 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 21:35:34 ID:DOMiVyu.0
いいこと思いついた。民間協力した時の統合部隊のエンブレムなんだけどさ



        ◆
      ◇  ◇              星はウィッチとウィザードを表す
    ◆      ◆            ウィッチ8+やる夫で9人。散様も居れて10
     ◇    ◇
     ◆ ◇ ◆
     KISARAGI





これでいこうじゃないか(提案)

432 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:17 ID:DOMiVyu.0
                     //  ___    /   \
              //  / ., -‐ァ  ̄  ´ー- ∧  V.、
                  / ,,    / /:/  /´      ∧  V、
             / /    ./ ./           ∧   V、
            , ;    ,'/                 V
            l i   ,.'/                   V
               l i!   ,'/     i   .、   .i .i ヽ     ',
              レ /,'     .l ! i i∨   l  l  ,.}
                ! i!   キ T T.ヾ∨ |キ大.7 T !
                 レ' !     |.イ三≧ァヽ.{ f≦三ニア
                __.',.    ', マ::::ソ     マ::::::ン.’ !
     γ⌒,ィ ⌒ ヾ,.  /   ヽ.   ヘ , , ,   ,  , , ,.   ,!
  `ゝ、  } γ     !}. /      .ゝルヘヽヽ  r--- ァ   イ,!            余の姿なら、はっちゃけても別に構わんのだろう?
  ',   ヾ、 {!    .リ /    /`ー‐、  ∧ > _ー_ ィ ´ ./'    /
  ∨,  Y      Y⌒´ ̄ `ー、  ‘ー-'イ:.:.:.:..リ.:.:.,ィ'.:.:.:.:/ ,   /
    V  ,ィ'二ニミ≧yミ、     ,.rー`≦__皿皿:.:.:/,ィ´i!:.:.:.:.://i! /.:.
    マ"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`,> ´       ̄ ̄ ´    i!:.:.,ィ:.:.:..:}/.:.:.:
      ';.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r'==‐- 、.  /´         i!/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
      ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'     ` ー "  ̄ ` <   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!      (.y       ヽ. ゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::
 :.:.:.:.≧、  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.,     ヾ         ', l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ´
 .:.:.:.:.:.:.:.:\  ゝ.:.:.:.:.:.:.ゝ,     ',             } !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ィヽ  ̄  ./`゙  ̄´ ヽ,           i!.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/∠ \,ィー'(_) x + 、> 、 ___   イ ソ l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!
 :.:.:.:.:.:.:.:.:,./ /\:.:.:.:.:(_)ソー+、`y`◯.:.:.:.:.:.:ミ、.:.:.:.:.イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
 :.:.:.:.:.:// /.::.:.:\ メ、__}   `y`◯.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .|!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
 :.:.:/ / /:.:.:.:.:.:.:.{    ` y':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    |!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',





┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1.扶桑 2.カールスラント 3.民間協力 4.先延ばし


┃↓3~10の間で多数決。同一IDはカウントしません




436 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:43 ID:D1q/Wo2I0
ルートか、時間がないならしょうがないな

437 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:44 ID:mRShjaVE0


438 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:46 ID:FddizSCg0
3

439 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:49 ID:6uP7Qq/Y0
1

440 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:51 ID:n6BGO6UE0
3

441 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:52 ID:2eJWmqdA0
3

442 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:54 ID:WpB5p0EQ0
3

443 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 22:08:54 ID:41RasuTQ0



463 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 22:16:06 ID:DOMiVyu.0
            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',       申し訳ないですが、貴方の要求には答えれません
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l       カールスラント軍へ入隊する話は、断らせてもらいます
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう言うと中佐の表情が停止した
┃少しの間顔が動かないままだ、よほど驚きだったのだろうか

┃20秒ほど経ったところでようやく頭が回った来たのか、真面目な面つきで
┃質問を投げかけてくる



470 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 22:22:26 ID:DOMiVyu.0
                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
     !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
    ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ       ……なるほど。では、新城大佐殿に付くのですか?
        |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/
        レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
         ト、:ヘ   _    /イ   |`ヾヽ
           ./リ;;;;\└―`  ′   !;;;;ソ;}}
          .////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j










            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',        いえ、そうでもありません。
     l     \          /    .l
     l      \_i ,, i_/   U  l      自分は軍属になるつもりは無い。そう言ったのです
     .',    `ー―'    `ー―'   ./
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃はぁ? 驚きとも呆れが混じった声があがる

┃中佐と対をなすように座っていた新城大佐も帽子の柄に手を伸ばし深めにかぶりなおす

┃両者とも反応は好意的では無かった……まぁ、当たり前だが



472 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 22:29:54 ID:DOMiVyu.0
        ⌒> / /  /       .イ八    ヽ |人
        / /  / :/ /   ' /  /从ハハ  i|  i|从 乂__
,__      /, /  /: :/: :/: : / /: :/. イ: :〃   刈 : :|  i| | \乂__
ニニ=ー/∠/  /: :/: :/ / /:/: :/ '. :|: :i|     | : : i|  i| |: :\ 乂 __
.ニニニ./Ⅵ/ : : : : / :/ / |/| ' //| 从    」| : : '|: : i|八: : 乂ニニ     ウィザードさん? あなた、私の話を聞いていましたか?
ニニニ/ニ|/ : .イ: : ' イ弍≧ト.」/ /  Ⅵ」L斗i≦ |: :/ |: : i|</∧ーニニ
ニニニニ///,|: : |: :|  弋ヒツト、   」x代チツ. リ/: : : :八/| | |ニニニニ    ここには戦力的な余裕が無いんですよ? ウィッチの数だって少ない
ニニニ゚/| | |//|八| ∧   `¨¨´ ノ}:::.   `¨¨´ イ/: ://∧//| | ト、ニニニ
ニニ::/ :| | |//|  | i|∧            ノ/イ/イ/////| | |∧ニニ    なのに! アナタは戦わずにぬけぬけと過ごすつもり―――
ニニニ/: ::| | |//|/∧ |i |ゝ    r -== 、   イ// / |////| | |: :‘,ニ
ニ-/ : : | 八///] ハ八い\  { :.:.:.:.:.:.: }   イ/'   ∧'/// //:|: :‘,ニ
二{. .: :::|《/∧//l _     丶` ー‐‐ .イ   ___ ∧/// //:| |:.|: }ニ
ニニヽ : : ∨/,∧/|      \} ` ー'’ {/    ∧// //: :| L|.イニニ
 ノ `ヽ :∨/,∧ト,      `        ´     / ////}:: :|イ´i|ニニ








   /´             ..,,:::::::::::::::::::...,ィ<三ニ\
 /   ,        ....,..::::: "´ヾ,,,::<三三三三三三ニ\
         ......-‐'::::::::::ィ≦\  \三三三三三三三三ニゝ
       /:::::::: ィ≦三三三ニ\   \三三三ニ-=´¨
       , ‐<三三三三三三三\    \ニニィ´
    /:::::::::::::ミ  `<三三三三三三∧   __,, 、''/
  /:::::::::::::::::i` 、 ,,,、ェキ"/''‐--_,, -i''´ }    ' ,            まぁ、待とうか中佐
 、:::::::::::::::::::/   イ´´ ィ- ''"´   ・'          \
  \::::::::::/        `‐--='''"   /            }       彼はまだ、その理由と訳を話していない
\  ハ::::/               ̄          /
  |  ',::                       _...::/         聞いてもないのに決めつけるのは気が早いぞ
〟                           ∠≦{
 "ヽ〃、_                            ノ ´ゝ
      ゞ|、                     /}   ミ
    ヽ', ゝ,r'|!,、                 ,   i´ i´ 〃 、,χ
ミ       ヽ  x、π          ‐"  /   {     て
           -  〈、   -=´ -‐''"      |〉    斗
>、 ‐-          ミ、         __,//    ≦
 ¨ミχ ̄-- 、       仆-≦i¨|,    }, i./:    、´
    ̄'ヽ,    "       "ゞ  ゝ‐-</ ノ:.:.   x´
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃此方を見据えつつ、眼で促してくる。理由を聞こうじゃないか。

┃そう訴えてかけてくる大佐に頷くと、自分に向けられる視線を感じつつも
┃青年はしっかりとした口調で話を再開する



481 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 22:39:00 ID:DOMiVyu.0
                 _____
                          `丶
            /               \
           /                  \
          /                         \         勘違いされたかもしれませんが、自分は戦わないわけじゃないです
        /                         \
          /                              .      幾つか条件を付けさしてもらいますが、それでもネウロイと戦ってもいいと考えてます
       /                             i
        i                             |
        |                              |     誰かを……人を守るって気持ちは分からないわけじゃないので
        /                                 /
      {                                /
       、     ________________/__
       \  /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
        \{二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\
           /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二{
         {二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ!
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃瞳を反らすな、気弱るな、心は強くいけ

┃中佐と自分の考えとの相違点を先に解いておく。あまり怒らせたままでは得策ではない
┃青年にとってネウロイと戦うのは正直に言って怖い、恐ろしくもあり、命を落とす危険がある

┃……それでも誰かを守るという点においては非常に共感できるものがあった。
┃自分には守りたい彼女がいるのだ……雪華綺晶を死なせる訳にはいかない


482 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 22:46:28 ID:DOMiVyu.0
                _. . -―':≦: : : : : ::-=`ー.、
              /: -: : : : : : : : : : : /:  ̄: : : :ミ: ≧=ー
              /:イ: : : : ⌒: : : : /: :/: : : :_: : : : : : : : : :\
              ':': : : :/: : : : : :.:_/: :/:ハ:': : :\: : : : ::>:、: \
.             /,: : : :./: : : : : /:.:.:/: :}!:'ハ: :.V: : : : ヽ: : : : : : :\:.\
           /: : : ./: :/: : :/: : /: :/|/:.:.!: : :V: : : : : : : : : : : : : ::... 、:.、
          ,: : : :./:.,:.:: : :/: : /: !:.::i!:〃|: :!: ハ: : : |: : : : : : : : : : : ::. ー‐
             j: : :..,: :イ: : :.,: : : : : :./  `¨|: :!: : :i: :.:.|: : : .V: :v: : : :!: ::.        ならば尚更ですね
          ,: :/ : : : : :.i: : :|: : :/    . |::ハ:.:.ト : :|: : : :.:V: :v: : :.i: :.:
       ___ : 彡: : : :.__:!: |: : :|: : i__    レ  i: :! |!:.!: :!: : :.i: :.:i: : N: : i     軍に入るべきですよ、戦うなら誰かの援けなしには無理です
        7:.:.:: ̄:./.:ハ|:.:|: : :|:.|.:|_..二≧メ、  |::|. |: |ヾ从: :!:.:.:|: :.| V:.:|
          i从∠:.:.{ {v:|:.:|: : :|:.|:.| 〈.  示沁ヽ!:|...|: |  ,,斗|: : |: :.| i: :!
          V: : ∧ |:.:|: :.:i!从!  ヽ ゞ=' ヾ !ゝ.リ|!,ィ丐示:.:.:|: :.|、 レ
            ∨: :.入.|:.:|: : |              iゞ彡'.ハ: i|: :.!ヾ:、
.r≦三三≧..、 _ィzzY: : :/从:!: :.|             !   从:.||:.:.|
≧<ニニニニ:\ 寸\/   |: :.|.                 .〉 ..ハハ||:.:,
ニニニ≧寸ニニ》. 寸=\  |:.:.|       ..- ....、   '  .: :/  }レ′
ニニニニニⅦニ/ V. 寸ニ:Y !:.:| ヽ     {::::::::::::ヽ. ア イ:.:./
≪ニニニニⅦ{'  i.   }ニニ!.ヾ:|   \  `   ー ' / ..|:./
.   `寸ニニニⅥ }. |  |ニニ|       へ      イ.   レ
    寸ニニ=Y V!  ,仁=j     / 寸=≧≦}ニ!
      寸ニニ| 込,:仁=シ{    i   Yニニ:Vニ:/≧-.、
        寸ニ| , ≪三Y \     ノ .Ⅶ:/ニ∧ニY:ム








                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                /             \
              /                \
            /                    \       いいえ、扶桑軍にもカールスラント軍にも入りません、絶対にです
           /    \          /    \
              l       \        /       l     自分がどちらかに所属するかなんていう理由で争うなら、要りません
              |     ( ● ) 丿ヽ ( ● )     |
              l                         l    醜すぎますよ、そんなの。仲間内で争いを始めるなんて……
           \      (____人____)      /
            \.      |,/⌒'⌒ヽ|     /
             ,ィl\.      l     j    .ィ
         ,....:::::'´::;':::::::`iヽ.   `ー--‐''´  ,ノ i´::::;::`':::::....,
       /::::::::::::::::;'::::::::::::l \      / l::::::::::::';::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::l:::::::::::::!   `丶_,ィ   /l::::::::::l::::::::::::::::::::::\
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃どちらかを選ぶことで争うなら、選ばなければいい

┃失礼極まりない決意だったが、それでも良い。少なくても、どっちかに付くよりかはましだ




488 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 22:55:54 ID:DOMiVyu.0
  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;      ……条件付きか
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:     ならば、君は民間協力者とでも言うつもりかね?
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /







               _  -─‐-  .
            . ´           ` .
            /                ':,
          /     __ ノ     ー‐  ',
         ./      -―       ―-
        /     (  ● )   ( ● )  i        何処にも所属しないなら、そうなります
         ,       /   、   、   |
         ',        {     人   }   }        もちろん中佐が言う通りネウロイとも戦いますよ? だって、難民を守るためですもの
          ゝ        ` ‐-‐  `ー '    /、
        /\                .ィ  ̄}        でも、それだけなら階級なんて肩書はいりませんよね?
          /   \  ー- __ .。-<  ∠i
       /      \.  /       ‐' ´ .|        軍に入る必要も無い、手が足りないなら協力します
     ,.<ム、_  `ヘ | /    /__>--イ`>-、
  //////.: .: ̄〉  l./   ∠ィ´: : : : : :////////\         一般人としてですが
 ///////: : : : : : :i  ./   /.: : : : : : : : ://////////;ヘ
 i//////.: : : : : : :{  {   / : : : : : : : : : /////////////〉
 l/////.: : : : : : : :|  |  .〉: : : : : : : : : :i///////////;//
. ,'////.: : : : : : : : :|  |  i : : : : : : : : : : {//,'////////;〉
////,'.: : : : : : : : : :|  |  | : : : : : : : : : : l;/{/////////\
///,i : : : : : : : : : :.:|  |  |.: : : : : : : : : : .∨////-一"///∧
///|: : : : : : : : : : : |  |  | : : : : : : : : : : : ゝ////////////∧
///i:.: : : : : : : : : : :|  }  |: : : : : : : : : : : : :{/////////////∧
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃民間協力などとふざけた事を抜かしている自覚はある

┃だが、これが最善策でもあると判断した青年には迷いが無い。
┃戦えと言うなら戦おう、ネウロイと戦争するならば参加しよう

┃だが、軍には入らない。それが青年の主張だった


491 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:01:05 ID:DOMiVyu.0
ガリア……よくもまぁあそこまで分裂したものですよね


         /. -‐: : : : : : : : 、: : : : :`: .、
      . '/: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.\
.     /:/: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : :.丶
    /:/: : : l: : : :.: : : l: : :l: : ; : : ハ: : : : :. : ヽ
    //: : :l: :|: : : :j!: : :|: :/: :/|: ;イ:.!: : : : :.: : :.'
.   〃l: : :ハ:|、: : ハ: /}:/メ:/-|/ |:.:}: : : : ::.:. : :'       大佐、僕は彼の意見に賛同します
   ': :{: : |‐-トヽ:{ j/7'zテ=0テ、/イ: : : : :.:.:. : :ト、
   ,': : :ヽ:トrr=0k\   弋z夕/ /: :,: : : :/: :. :ト\
  .::/: : : :ト杙z:リ }        /: :/: : :./:.:.:.: :l
  |:l: : :|: :.l   〈        ,.': :/: : :./:.:.:/:. .'
  |ハ: : |: :.l             /:/: : :.イ:.:.:/|:.:/
   ヽ:.:l:.:人    - -  /イ/: : //:.:ノ:.:!/:}
    ヽト、:.:.:iト:.、        _彡'´  /,久_:.:j':.:l-、
       \|\l>.__. ィく       ′  マ:.:.:.:. }
          `     '  }_.ィ三三ニ==ヽ\:.:ト、
               /三三三三三ニ\ミ{:.:.:.ヽ
             /三三三三三三三ニヾ、:.:.:.|_
              /三三三三三三三三三ニ〉:.:.:冫
               /三三三三三三三三/三ニス:.:人
               /三三三三三三三三∧三三〉:.:. :)








      |i:::::}_,,,,,,,__   i´ ッ; 、   、.
      ト::/,_::ェェ-.... ̄ゝソ、ノ     "'' <:::::::::::::::::::::::::::
       ャ∠三ニ=- 、,,::::::::::::....、 _ `ヽ    ヽ、::::::::::::::::
        /三三三三三三ニ=ョ、,::::::::::.....  `ヽ   ヽ、::::::::
     へ二三三三三三三三三ミ  _::::::::::::.....
       {:::i` 、三三三二ニニニ/  {三二ミi、::::::::...             正気か? 蘇芳君
      、,、::: `{! ' ・ 气三三彡   i三三三圦、::::...、_    〉
   ≦ミ´  :i| 弋_ _,》i|  `≧、_,,、ョ''ニニ三三ニミョュ、_ゝ
_/::::::::ミ   |     ̄ノ/    { {!¨ ' ・ ‐-=、ニ二厶イ:::::\     君なら彼の重要性を此処の誰よりも一番理解しているはずだぞ?
´:::::::::',     |      ノ      ヽ、_ __,ノ′   i:::::::::::::,ゝ
:::::::::斗     i    {           ̄       |:::::/,     神話時代の存在をみすみす手放す、そう言いたいのかね?
:::::::::ミ、   {∧    ヾ-‐、                /
::::::::::::::`,   ミ::,  、  `:r‐ヽ              r
:::::::::::::冫、  /∧  ` 、_               、,_、vr
::::::::::::::::ミ   |:::∧  ゝ、_"'' ‐‐‐-_,‐ャ'´    ., 'r´  ''
:::::::::::::::::::≧  |:::::∧     ̄ ̄       ノ     v゛
::::::::::::::::::::从 ハ:::::::゙ゝ、          ...:::、,ミ´ 、 κ"
:::::::::::::::::::::::::ゝ ゝ::::::::::≧- -‐=ニ ´  斗  、イ゛

494 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:06:17 ID:DOMiVyu.0
              /               ヘ          \
           //              \        ヽ
             //     ,′          ヽ        ', ヽ
          '/   ..:..′   .:      .:   ',      ', :、
         ':′.:.  .::..{   .:.:..  l  .:.:}..:   ,        ',  、
            i:{ :.:{  .:l:.{  ..:.:ハ.:..: |...:.:/:リ.:}:..:. }       , ::、
.          j:{ :.:.', .:l: ', ..:./ 、}:.. /| .:/_/从_.:/|    .:  .:i:. ::、      自分が言えたことではありませんが
           ノ八 :.:..ヽ.:l:ハ, .:.|  |: / jノ}厶⊥.」_│   ...:..  .:i:.:.. \
.         イ .:.ヽ.:..ぃ」イ_\|  レ′ '´ト'゚し':, }`| :   .:.:}  .:.:i:.:..,.:.ト、.:、   彼の重要性は重々承知しているつもりです
         l  :.:..\」ィfて_),       ゞ:::::ノ ノ リ .::  :..:リ ..:..:.:i:.:...',リ `    ウィザードが人類側としてネウロイの切り札になるかもしれない
         | .: :.:..:.lハ弋:::::j       ¨´  / / ..:../..:..:.,'.:j:..:..:.}
         | .:.  :..:.., ` ¨´ j         /イ ..:..:/ .:..:/..:ハ:../     ですが、それも現状を突破しない限りは絵空事となってしまいます
          | :ハ  :.:..ハ     丶       / / ..:../..:./..:/ }/
           |/ ', :.:..:..::、       _     /.:.:イ:.:.// .:人
         ノ   , .:..|',.:..|l..:.._   ´      / ノ/∨/..:..:〉
            \| ', .:..ノ:从ト ._   _, '  /   /\..:..:.ヽ
               j/  リ   `TI「  ./    / : : : ト、..:.〉
                     ノ」L /-─-、 / : : : : | : :`''ー- .._
                   // -〔]ー    /./ : : : : : | : : : : : : : :/ ̄`ヽ
                    //{   人    /./ :\-─┘: : : : : : :/ : : : : : ,
                    __/: : > ヽ//| `Y´ / : : : :\: : : : : : : : :/ : : : : : : |
             /: : : : : { : : : :〈 / |  / ./ : : : : : : / : : : : : : :/ : : : : : : : |
              { : | : : : | : : : :|∨,/|// : : : : : /──┐: / : : : : : : : :│
              { : { : : :!: : :│0/ /: : : : : : /───┤:/ : : : : : : : : : |

500 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:13:42 ID:DOMiVyu.0







                   . . -―…―-. .
               /: : : : : : : : : : : : : : : :\
                /: : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : \
               / : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :ヽ
           /:/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.,       彼自らが協力をと言ってるならば、喜んで受けましょう
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
            /: :l: : : : : : : !: : : : : : : : : : : : :!: : : :ヽ: : : : !      戦力として取り込んで、欧州から生きて脱出するほうが優先です
             |: : !: : : : :l: : l : : : : /!: : ! : l: : | : : : : l: : : : !
             l: : |: : : ! :!: : | : : : / l: /l : ハ : ! : : : : |: : : : :.     もし彼が危ういなら、僕が守ります
             |: : !: :!:.ト !ヽハ: : / _,l/-!:/‐ l:/l: : : : l : : l: : ヽ
          /:! : ヽ:.\T了心ヽ!  ィ 云心 /: :/: /: : / : ハ:,
          /' |: l: : \:ヽ弋ツ      弋ツ/: :/: /: : /: :/  )'   今はどこの国のものか、安全がどうこう言っている状況ではありません
           /:ハ: ヽ \! ' ' ' l    ' ' ' /: :/: /: :ィ: :/
            /'  ヽ:\: :.|ヽ       /:ィ :/!/!l:/
                \|\!\   - 、    ,ィ/  } `7⌒ィ、 __
               //  ` ‐- ヽ`く     /  /.:./  ノ::::\
             /ヽ{  、_ |ヽ  } !   /./  /.:./ ,..:':::::::::::::::ヽ
                |::::::::::\ __r=ニ、`ヽ |  __,/ ´ !.:./::'::::::::::::::::::::::::::l
               |:::::::::::::::(,. ‐- 、 ヽ !__/..-‐::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |:::::ヽ::::::| ヽ     |::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
              ヽ:::::::!::::`::ァ}    |_::::::::::::::::::::l::::!:::!/:::::::::::::::::::::::|
              ゝ::::l:::::::::/     !/:::::::::::::::::::ヽ:!::/:::::::::::::::::::::::/:!
                  ヽ:::!::::::{    ノ:::::::::::::::::::::::::::ヽ!::::::::::::::::::::::::!:::!

┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分の意見に彼女が賛同してくれるとは思ってなかった

┃少佐より階級が高い二人に向かって臆せず意見を述べる魔女



502 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:15:52 ID:FDHrVqTw0
手放す=死ぬかもしれない危険な任につかせる

ちょっと苦しいがこういう意味かもしれないじゃん
気持ちは分かるが物事を悪く悪くとらえようとするのはやめようよ

504 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:17:44 ID:DOMiVyu.0
>>502  新城さんは「自分の手から手放す」んじゃなくて「人類の切り札を死なせる」という意味で言いました

     分かりづらくてすいません……彼もいい人なんですよ



505 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:19:46 ID:DOMiVyu.0
    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\                中佐は?
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐_、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r_'´- ‐  ̄      r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :







        __`ミト、 ___
         >:  ̄ : : : : : :`ヽ
        /: : : : : {:ハヘヽ:\\:..
      -=彡: : : : ;ハ!  乂、: :. :ミ=-
     イ: : :.{:ハ从`弐二 从!:ヽミ=-
      乂:Ⅵ{ハ   ゞ'"  ノイ.:|: :|                  意見も何も、飲むしかないじゃないですか
       }:∧メソ          | :!: :!
      ノハ∧ ヽ`  ‐    ,ハ:|:/__                軍に属さない点については不満がありますが、協力してくれるならば致し方なし。
           込 ' <ニ>  / ハ7777ミト、:..、
            从\ ー  .イ   ∨////∧}::::i          ネウロイとの戦闘加わるなら文句は言いませんよ
           /:::> -イ       ヽ-、///ノ::::|-v-ミ
          」:::::{{//ハ、\     }  >ミ:ノ:::}}:::::::::}、
        .::-<:::::ヽ::ヾ!ー――― -、  r'_,ヘヘ⌒ヽ::::::::/  ̄ }_
     /:::::::::::\::::>=、ミ========{{ ̄}}: : :. '. ゞィi:/     .レ}_
      {::ヘ=====ノノ⌒ヽ: : :|    `〒´: : : } l   |:〉_ / ノ`:::.、、
    /       }::O)   \|       |: : : : :.! |  /'  彡'  /:;ヘヽ}
    >、     |:::|     ヽ     |: : : : :.| | ./ } ̄    ./:/∧.ニ!
.   〈 ー―'  人::\      }    |: : : : :.| |/  .ト、___ノノ./:::::::/ \
   <{、  _/ 个ト、\   .|    |: : : : : Y   .| `ー、彡 '::::::: /    \
   r} ::`ー――‐彡ヽ三\\  .!     !: : : : : i|   !   `ー―'"/´     !
   `ヽ::} 二二二二{ \  ヽ ヽノ    !: : : : : i!   〉       `y'     /
   〈::/ ノ:::::::::::::::/  .} `  }`i.    |: : : : : i|  / ヽ       /     /
     `ー――'"{   .|   |:::!    .!: : : : : i!      }.     /     /
     |      .!    .!   !:::!    /ヽ: : : : ト、   /   /     /

509 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:24:25 ID:DOMiVyu.0
          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{           ……条件とは、なんだ?
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::










                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ      それは―――
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃待遇について聞いてくる大佐

┃それに対して青年は……

┃28:00     自分が求める条件とは?    タイムもおk



510 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:25:07 ID:n6BGO6UE0
タイム

511 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:25:24 ID:P9k1Tn1.0
タイム

512 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:26:04 ID:VePPo8wg0
え、オートじゃないの?w
タイム

513 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:26:09 ID:DOMiVyu.0
はい、タイム了解

暫くどうぞ

514 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:26:27 ID:vdw7tbs60
きらきーの身体の安全
あとは、脱出しても情報は伏せておけ

515 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:26:43 ID:KzN2jIFg0
待遇か……きらきーのはここで言わんでも自動?

516 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:26:43 ID:TMOlbq8s0
武器の供給
きらきーの住む所
訓練
コミュ

とか?

517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:27:01 ID:Uiv8QGrs0
あらゆる情報の提供

526 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:28:41 ID:DOMiVyu.0
食料や武器の都合はあちらさんがつけてくれます。寝床の用意もしてくれます

雪華綺晶については自動です


それ以外になにかあればどうぞ。多すぎると駄目なのでその場合は減らしてもらいます


まぁ、民間協力√だから何か欲しいのがあれば言っておいた方が良いかもしれません

538 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:31:53 ID:DJKxTjIw0
流石にウィザードだって伏せとくのは難しいんじゃないかな?
特に新城さんは重要視してるようだし。
記憶ないから脱出後のの身元保証や戸籍とかとかお金とかがいいんじゃない?

540 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:32:06 ID:JTzJuQhQ0
ウィザードの情報を防ぐのは無理だよ多分

545 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:33:14 ID:DOMiVyu.0
やる夫がウィザードと隠すのは無理です……戦闘をするなら兵士にみられるという事なので

547 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:33:25 ID:Dq.bIl620
足になる車両か何か……は武器に入るかな?
それと脱出できた暁には金銭などの報酬を約束して欲しいよね

553 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:35:43 ID:DOMiVyu.0
弾薬とかは言えばくれる。車両まで行くとある程度理由が必要だけど……

無線機も貸してもらえる……ウィッチのようなのが使えるかはさておき

572 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:43:37 ID:DOMiVyu.0
・物資の融通と報酬の交渉
・現時点での契約
・ウィッチ達と共闘するわけだからその訓練
・情報のある程度の共有
・きらきーの安全、出来れば同じ所に住まわせたい


こんなもんでいいですかね?

577 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:44:20 ID:QkPvTWDU0
そんなもんじゃない?
大体はフレーバー的なもんだろうし

578 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:44:26 ID:OY9uv7CE0
>>572
それでいいと思います

579 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:44:38 ID:QhdADR/20
おkだと思います

580 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:44:56 ID:Ly8XJcCA0
おk

589 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:47:47 ID:DOMiVyu.0
そんじゃ、あれで進めます……

きらきーについては正解でしたね。

590 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:48:09 ID:VePPo8wg0
つまりそれ以外は(ry

591 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:48:12 ID:FDHrVqTw0
うはwやっぱりw

592 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/24(金) 23:48:18 ID:Ly8XJcCA0
相変わらずあぶないなw



601 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/24(金) 23:53:04 ID:DOMiVyu.0
私をホモだと言った罰だ……そこで反省してなさい




三三三三三=/ r'てミ孑三\___,___、
三三三三/   ヽソ三二{ ̄       \
三三二/   /三三二三 ̄ ̄ミ`ヽ孑' へ
三三/   /三三ニ――ニ⌒ヽ  ソ / ̄ ̄ヾ
三/  /~三三彡: : : : ヾソ\ \/. ( ,,;ー―ヽ
_/三=='"ノ―‐、 /   ーヽ .}  {l   //
:::::;;二    'ヽ゜ ノ       /. |  {l  /  厶
ヾ;;;        ̄  ,,   /,,  |ヽ、|  {__/ ノ         ……分かった、君の言う契約とやらを飲もう
┤''                   |:::::::ヽ    ノ
ヽ,   .         __,   |:::::::/ ヽ、           軍属ではなく民間協力者として今からよろしく頼むとしよう
__ヽ      ー‐―'".     }  {   {__/
    \、  l ;;     ,; /:}  ヽ::; ;::
__弋=======___ー':::::/   \∥ ,,,,,,,,;"
    ======____::::/  ;";,,; ヽ ノ
  ヾヾ          ''''     /  弋::::::::::::::
\、        '',;",;     ;;;''';/.    | ヾ::::::::
  =========弋弋弋ヾヾヾ  /      |  ヽ:::::::::
                 /      ヽ   \::::
                 /        ヽ
               /   \    {l ミ
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃自分の提案を言い終わり、少しの間を開けると大佐から了承の言葉が返ってくる
┃どうやら蘇芳さんの同意が有効だったらしい、少し粘る必要があると思ったが

┃交渉が滞りなく終わってほっと胸をなでおろす……無事に終わってよかった




610 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:01:19 ID:Z/EZc7qY0
マリアもいるしなぁ……そういえば、戦場ってホモが多いとか聞いた記憶が……



                  /: :./: : : : /: :/: : :/: : : : /: : : : : : : `: : :\
             .': : /: : : : /: :/: : :/: /: : /: : : : : : : : : :ヽ: : :ヽ
            //: /: : : : /: :/: : ;イ: /; : /: : : /!: : : : : : : :': : : '
          /イ/:/: : : : /: :∧: / |:/ |: /: : : / l: : : :./: : : :',: : :;
           /ノ: l: ; : : :.l: :.l ∨__j_ヽj/;|: : / ; : : :/:/: : : :}: : :|
           イ/: :}:l: l: : : :l: :.l  {ん'っトz |: / /: /l/|: :/: /: : ::!      彼の待遇についてひと段落したところでですが
           |/|:l: l: : :.人:.l  ゞ= ''  V //ニ/ー|:/: /: : : :,
               j:川: : : :∧!        /ん)::ト、/'/: : :./j     そろそろ時間が迫ってますよ新城さん
             从乂: :/ ヽ       { ゙マソ ィ: :/: /: /
            r=(: :.八:{ヘ           ノ    /: /: /: /      ロックの待ってる倉庫へと移動を……
           /ヾ.二/ ヾ、 \.   丶_ _     .イ: /: /: /
          _/  / ̄\   丶       _ イ/}/: /: /
         ノ \/ ( ) /     >-=:<}从: :|' /: //
         /    |\___/     /、     \ヽル;/ ´
      . ´      }   }     { \   / ̄}
     /       ∧   ト、       |}Ⅳ_()人
   / \     /  .  |::::\ー――:|!‐} /  \
   /   \    /   ( ) ヽ:::::::ヽ::::::::::::j}:::{ /    }、





           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/        あぁ、そうだったな
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ        住居や細かいところなどは追々手配する……いまは君の実力確認が先だ
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃倉庫? 一体何のことかと疑問に思っているところで蘇芳さんが説明してくれる

┃自分の能力がどれほどのものかを視るらしい。確かに昨日は武器などは握っていなかったので
┃その確認に行くのか

┃納得し席を立ちあがろうとしたところで目の前のミスト中佐に呼び止められた


613 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:04:11 ID:Z/EZc7qY0
                、
               -ミ\:≧-: 、ヾ.|
             ,. . : :≦: :`:.ヽ: \ : ノ!彡 ̄ミ: . .、
          __/: : : : : : /: : : : : У: :彡: : : ミ:、ヾ
         >: : : : : : :._: : -:ミ: : : : : /: : : : : :.ヾ\
         /7': : /: : : : : /: : : : }: : :/: : : _: : : : 八::ヾ
     _ 彡': :/: : /: : : :/: :/:/从:.:/r‐:.': :.ハ: : : : : ::.
        〃:/ : 彡': : : : ,: :.从iゞゞヾ:.i:|: : : : : \: : ::≧=-
      -=≦: :/:ノ: :.:.:ィ:i: :,|:!    ノ|!: : : : ヾ:.、≧ー::.
      _|:/ 彡:.ァ‐ミ<!从 i.!:!   __'__! :.!: : : :ハ: :≧ー: :\      待ってください。一つ、大事な事を忘れてますよ
       |ハ:///: :i:.弋弐 Nヾ=ァ示≦、厂「: : 小:.、: : :、: \ヾ
       { { i/ !从:!  /    `ヾ'-イ//!: :.j !ヽ.:\: :>-ヽ
            | { 八 、'       /'〃/,.:.:./リ} !: :∠
             !ト ヽ       ノ' /:イ':/.ノ彡 ⌒
            _|i.‐ヽゝ=-     ノ' ノ- ゞ'' !ミ. 、
          ,x≦ニニハ      ≠      .|=j. \
        __i彡≦>≦ニ≧z r≦    〃   .ノ=:!   弋≧.、-、
        Yニ/三三三三三={.    //  ,;仁/     ヽi  |!
          .ノ|ニ{!:三三三≫ ´.:iヾ   , /  ,,仁シ      ! !  !/
       / fiⅦ!三:≫ ´    ノ  .// ,.イ=./      / :/ ,x≦
..     i  .f==〈/:.:i  ヽ、  /  ../ ,,:仁/        , ../,:仁二
      /!  /  ./:.:.:ハ   ヽ __.r≦彡 '        / /,:仁ニニ
     _V .,: ../:.:.:/:ハ.     ´ iニ:{        イ{ .//ニニニニ
    i ヽ ,!  ,:.:.:/: : : : r..、.___ _.V:::.         イ ノ  ,.,仁ニニニニ
.... /_| !:| :! ,:.:.:, : : : : 《〃ノハ:.:.}:V∧   // :/  i《ニニニニニ
 ,:仁='| v.::| .,:.:./: : : : : 〃¨´:.:.:,.:': : 》:∧- ' { ,     }!寸ニニニニ
. i_:|ニ!ヽ  ::|..i:./: : : : : 〃:.:.:.:.:./: : :/彡:\ ____    .|! 寸ニニニ







            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',         だ、大事な事ですか?
     ./                     ',
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l                     えぇ、そうです。とても大事なのを忘れてます>ミスト中佐
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

620 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:08:58 ID:Z/EZc7qY0
. `ミニ/ /: : ://:イ: /}|: :!:/     _∨: :Ⅵ: : }: : : : : : : : : :ハ
   //: :イ/:/ !/ /|: ハ! / ̄   ∨: :.}: : :!: \ : : : : : : :ハ
  /: /://{/‐/、.' .|:{ }'_,....---┬‐ 、:.|: : :!、: : :\: : : : : :ハ
 ムイ : :/ ____ ヾ   { ::::::::::::/  乂: : :i、\: : :.\: : ヾヽ      名前ですよ、貴男のな・ま・え
  /./:,イ:./イ ::::::: }    \ ゞ-- '"   /:,ィ.:/:.\:`ー:、: :二ニ=-
. / .{:/ l/ 弋:::::ノ             /:/ノ' }::| ̄`ヽ===-: : :.i\    協力や待遇などを決めても名前が無かったらどうしようもないですよ
   ' i!                     / ′ .|::| {/ ヽ}: : : : : : : :'
.    /|                         |:ハ ) } l: : : : :.:i: /
   /:∧     ____              |: :} .ノ/: : : : :/:/      これから一緒に戦うんですから、名前は絶対に必要ですからね?
.   {:/{:∧  /      `ヽ        |:i.:!¨ /: : : ://レ′
.   / .l:{ ∧ {             }          从:|‐' : : : /
.     |:! {:. \ヽ ____ .ノ         //: リ: : : : /






.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l            あっ……すっかり忘れてた
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__                       あなた、それでよく今日まで過ごせましたね>ミスト
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃そう毒を吐かれてしまう

┃なぜ今まで忘れていたのだろうか……といっても、あまり必要性を感じないせいなのだが

┃確かに名前は必要なのだが……



634 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:13:08 ID:Z/EZc7qY0
やる夫は……誰もその名を知らないので無理じゃないかな……散様専用だし





          ,. -: :':´: : : : : : :丶、
          /: : : : : : : : : : : : : : :.:ヽ
      ,.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.ヘ
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ‘,    あ~、確かにそうですね
     ,: : : : : : : : : : : : :'; : : : : : : : : : :.:.
.     ′: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :.   ウィザード君では、少し違和感がありますもの
.    ′: :′ : : : : : : : : | : : : : : : :.i : : : :i
    /: : : i:.: : : : : : : : : :!| : : : : : : :.|: : :.:i:|
   ノイ : :.ト:、 : : : : : : : 八: : : : : : :!|:.:.i.:从
    |:!:i :|ヽ:У: :ヽ: ノ :/ : i: : : : :八: | :i ヽ
.    从ハ:ト、ヽ: : : ノ:.:.:j/}:.:/|: : : /:.:.:./}八
      ヽ /: :くゞ' / }/ ,: :/i:./ /
.       〈: : : :ノ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄}
         iノ: :〈           |
     ,, 〈 : : : 〉     __,,┴=ミ
    /  ノ`: :く ̄ ̄ ̄/       `ヽ、
   ′  ヽ: : :ノ ―=´          ‘,
  i i    /: :ヽ                   ‘,
  |、|  〈: : : /                  ‘,







;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;仆''从,,、::::ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;''/'''从"''从    |;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;''''/''''''仆           |;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳"从''''         i ヘ    ,,,,,, |;;|、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡           ,, ノ  \,,;;;;''''''''''' } }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃         ,,,,,,;;;;'''''/    / _,,!、´| }      ならば……我々で勝手に付けるか
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡    ,,,,,,,;;;;;;,;;'''''        ヘ=・― ,' |ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳    ,;;'' r ― '' _了 ゝ    ヽ、` ‐   }      たとえば名無しだから、ナナシとかはどうだ?
、ヽ、;;;;;;;;;彡     '  ´-==・-‐'        `ヽ,   }
 iヽ '''';;;                         |   |
、 ` !!、                          / ̄/´   |           安直すぎますね、それに扶桑語なので却下を申し出ます>ミスト
ヽ 、ヽ、i                    ` へ !´  、 |,,
 ヽ \ て        _,,,,, -''''           /`/: '',,
   \ \从       !ヽ'''――ー - ー ―ー-‐τ /: : : : ' ,,
" 〃 ヽ \ 从     ヽ,''‐、-‐- -‐ー-‐''フ´/ノ ./: : :    {
 " "〃 ヽ  、 从     ヽ 、` ''' ー ‐ ´_ノ  r'、: : , 〃 = ´ .
"',   〃  \ \.  !、= - 、   ` ""  ̄   /= {} }  "  { \ .
             ヽ  仆ヽヽヽ、    r 'ヘ  ノ=ノノ }
          ヽ i 从ヽヽヽヽ _/ rヽ=´ノi i ノ

652 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:16:43 ID:Z/EZc7qY0
              _    | | | | | | | | |
        _..-''''゙゙゙´   ゙゙゙゙'''ー,,、| | | | | | |
       /  :::::::::::::::::::::::::::::::::\  | | | | |
     /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::`、. | | |
    .′      :::::::::::::::::::::::::::::::::::丶   | |
   /  ∪       ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  i            ::::::::::::::::::::::::::::::::i         ……名前、名前かぁ
  !          >一 、:::::::::::::::::::::: !
   !     ∪   /__≦二_ \::::::::::::::::!        いくらなんでも全員からお兄ちゃんで読んでもらうのは厳しいからなぁ……
   \   _ 斗≦ ´ --  _`ーヽ::::::::::/
     > ´             `ミ丶、
  /                        \
  i   \                     \
  |    ヽ-―   ¨¨¨¨¨¨ 丁 丁¨¨  ‐-ヽハ
  |     丶 i        |  |      } i|
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃やる夫の名前を決めます


┃適当に書いて行ってください。そのなかでいいと思ったのを安価で選択します

┃できれば訳もあればいいかな……?


653 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:16:49 ID:RTtqKJ120
ブラザー・オブ・きらきー

654 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:16:49 ID:GbcdPnpo0
ナインボール

655 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:16:52 ID:gCWooSTc0
レイヴン

656 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:05 ID:bPtEQl8.0
メルツェル

657 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:06 ID:a6cIuIB60
ジャック・O

658 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:07 ID:QdK6XYKc0
モリ・カドル

659 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:09 ID:LkO9JRBE0
レイヴンかな
ACなノリで

660 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:10 ID:Sv1xzXVs0
ラード

661 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:13 ID:GbcdPnpo0
レオス・クライン

662 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:27 ID:ul4Y7ieY0
ジョン・ドウ

663 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:27 ID:mdJ9qcp20
普通にやる夫で

664 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:30 ID:GbcdPnpo0
ハングドマン

665 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:37 ID:1ARMmhaA0
歴史的に確認されているウィザードのヤマトタケルノミコト
そこから取ってヤマトかタケルでも行けそうだがな

666 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:42 ID:rWGPRVdY0
レイヴン
理由は何処にも所属しない渡り鳥。そして正体不明で過去が真っ暗だから

667 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:44 ID:S6W848NA0
イレギュラー

668 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:44 ID:xkrZSowQ0
セラフ

669 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:45 ID:WdBVl1bM0
ネモ

670 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:46 ID:rrnaXZaw0
内藤ホライゾン

671 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:57 ID:GbcdPnpo0
オールドキング

672 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:58 ID:nWgJGI3Y0
マギウス・マグダレウス

673 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:17:58 ID:WdBVl1bM0
ワードナ

674 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:01 ID:tN.m09ww0
きらきーにつけて貰う

675 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:11 ID:1ARMmhaA0
レイブンかな

676 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:13 ID:S2KXxrnw0
殺る夫

677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:18 ID:RTtqKJ120
ブラザー
外人だしheyブラザー的なノリでいけるいける

678 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:20 ID:gCWooSTc0
むしろ記憶喪失なのに喪失前のやる夫って名前を覚えてるって
記憶喪失に関して更に疑われるだけじゃね?ホントは覚えてたんだろ的な

679 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:22 ID:QdK6XYKc0
コジマ・グリーン

680 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:24 ID:ybgnCzso0
ホワイト

681 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:33 ID:GbcdPnpo0
エヴァンジェ

682 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:36 ID:z1k9kH7U0
スサノオノミコト

683 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:39 ID:WdBVl1bM0
サウロン

684 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:49 ID:nWgJGI3Y0
グリント
ほら、やる夫白いから……

685 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:50 ID:IoV5geTo0
古王

686 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:50 ID:EskqgsVk0
ジョン・ドウ

687 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:18:51 ID:S2KXxrnw0
あー記憶喪失を考慮せんといけんのか
ネームレスで

688 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:07 ID:GbcdPnpo0
メイトヒース

689 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:10 ID:x.PSuR2.0
ブラザー

690 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:16 ID:05jE7/Ho0
ネメシス

691 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:23 ID:MveLtHFY0
レイヴン

692 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:32 ID:ybgnCzso0
エックス

693 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:47 ID:GbcdPnpo0
ステイシス

694 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:51 ID:rWGPRVdY0
ホワイトレター(白紙の手紙)というのはどうだろう?

695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:54 ID:WdBVl1bM0
ネモに関しては海底二万マイルから、
誰でもない男って意味で今の記憶のないやる夫には会うかなと

696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:19:59 ID:.67FcEGk0
トロンベ

697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:20:10 ID:wob.blLM0
ガンダム

698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:20:14 ID:nWgJGI3Y0
カール・クラフト

699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:20:20 ID:GbcdPnpo0
アンサラー

700 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:20:24 ID:Tt1l3U3w0
シス=コン

701 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:20:35 ID:nWgJGI3Y0
ツァラトゥストラ

702 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:20:40 ID:CQgDMC1c0
ヒーロー
どうせ最後には目指すものだw

703 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:20:43 ID:S6W848NA0
カロンブライブ

704 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:20:55 ID:arlhLFHI0
オズ

705 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:21:23 ID:GfhM1/bA0
シロイト

706 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:21:27 ID:arlhLFHI0
ガンダルフ

707 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:21:30 ID:GbcdPnpo0
№8

708 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:21:40 ID:arlhLFHI0
ワイズマン

709 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:21:51 ID:Z/EZc7qY0
そろそろ止めようか……いくつか選ぶから少し待ってて



722 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:28:46 ID:Z/EZc7qY0
レイヴン

ヤマト


ジョン・ドウやネモ、グリンと……いろいろ使いたかったけど皆から呼ばれた際に違和感が無いのがこれだった

というか、あれだな。レイブンを入れたあたり私の感性が分かってしまう



↓5~13     多数決

727 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:38 ID:nWgJGI3Y0
レイヴン

728 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:39 ID:gCWooSTc0
レイヴン

てかここでヤマトだとミストさんの心象に悪そう

729 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:40 ID:mdJ9qcp20
ヤマト

730 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:46 ID:YnJlhqAI0
レイヴン

731 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:47 ID:CQgDMC1c0
ヤマト

732 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:47 ID:.l2AKDMQ0
ksk

733 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:47 ID:GbcdPnpo0
レイヴン

734 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:50 ID:zU6YpddM0
レイヴン

735 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:29:51 ID:S6W848NA0
レイヴン

742 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:32:53 ID:Z/EZc7qY0
みんなのレイブン好きに全私が感動した。貴様らにはジャック・Oをくれてやろう

好きに使いたまえ……

744 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:33:20 ID:xkrZSowQ0
1さんの中古なんていりませんので

745 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:33:53 ID:1ARMmhaA0
( 干)<話は聞かせてもらった

747 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:33:56 ID:gCWooSTc0
好きに使いたまえ…

騙して悪いが(ry

ここの>>1なら絶対にこうするから結構ですwww

748 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:34:27 ID:a6cIuIB60
干<手こずっているようだな…尻を貸そう

750 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:35:15 ID:EskqgsVk0
ゲイブン(難聴)

751 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:35:48 ID:GbcdPnpo0
ゲイヴンルート目指したい



752 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:36:12 ID:Z/EZc7qY0
             __
            , 'i´ヽ  ゙i'、
            i:::ヽ,:l__,l,.ノi
            |::::ヾ,| ∟!|ソ:|       遅かったじゃないか・・・
            |::::ヾ,|.:':|ソ:|
            |::::ヾ,|::  :|ソ:|
          /ト、_::::|::  :|;イ、
    ,.、-  ̄/  |   ̄ ̄/ | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



何故ばれた……ジャックはジャックでもこっちのジャック・Oだよ

755 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:38:55 ID:Z/EZc7qY0
                ,、ヽr,
             / ̄γ ̄ヽ
               ///W`ヽヽゝ
             γ / //V\l .|
            l ル/´ , 、_  lリル    レイブンですか。過去の分からない男
             レV  ´pp`  レノ ゝ
            トリ   | ,  V| /   正体不明の渡り鳥……まぁ、ヤマトよりかは良いですね
            ゝ   ,ニ、   爪
              八       厂{{_
.          ,. -‐∧ }  __   i: :「: : :`: ー--、
       / : : : : :/|        /\: : : : : : :i : :\
      〃: : : : /::|::::'、     /:::::::::"⌒ヽ:j!: : : : ヽ
        ii: : : /:::::::;:::::::` ‐--‐':::::::::::|:::::::::::::\: : : : :
        i|: /::::| ||O|||:.:{:::}{:::}::|⌒ー-ノノ:::::::γヾi: : :
        l/:::::::::::|/ ̄ |::::`7´::::| O ∨ イ::::::::::ノ||: : :
.     /.ー"´_{__ .|::::::::::::::::| ̄ ̄  γー"  |l: : :
      ,        . ̄ ̄`丶      _」     |i: : :
.      ′       __.. ゝ、  \ ̄        |: : :
   ̄ ̄i   __..  -‐ 二二二ム i i }|___     j ̄ ̄ ̄
.      ̄            `Τ!ノノ|    ̄ ̄ ̄
                  .lrfY^|
.                  ー‐'′
                     ミスト・レックス(中佐)







          __________,,
         .7;:::::::::::::;:::::::::::;::::::::;;;;;;ヽ
         !;;;;;;;;;;::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::;;;;;:::;;!
         !L__(*)二ニニ>==o_!
       ∠///////////////;;;;;;;;;;|       ヤマト、いいと思うんだがなぁ……大和
          | (・ )   (・ ) ;;;;;;;'/~) `ヽ
           |   <ゝ      _/彡 斤
           匕 >  ー==.ュ   シ‐'   .斥
          ヒ  ゙Y、  __,  イ´   ,ス笊ヽ
           /斧フT ̄ ̄ム,|-‐''"´    ハ
            { /_ __,i{   ',    .l、

761 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:41:48 ID:Z/EZc7qY0


: : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : :'; ハ
: : : : : : : :!: : : : : : : : : l: : : : : : : : : : !: : :!: : : ,: : :,
: : : : : : : l: : : :l: :l: : : : :!: : : : :l : : : : l: : :|: : '; :'; : :,
: : : : : : : !: : : :!: :l : : : :l: : : : :l : : : : :!: : :!: : :!: :! : :,
: : : : : : : !: : : :!: :ハ: : : :!: : : :ハ: : : : ハ: : ハ: : !: :l: !: :,
: : : : : : : ト: : :.ハ_!_,,ハ; ;_!'; : : ! !:-‐/-!-/、!: :!: :!: ! : :,     いいじゃないですか、大佐
: : : : : : : !:,l、':「´';!--、';:.!ヘ: : l l : /r‐l:/ .l:メ!:/: : ! : :,
: : : : : : : ト、!ヽ!示メrミ,ヘ! ヘ: !l:/ィf テ抃''ヽリl: : : ! : :,    それにぴったりですよ? 彼の状況によく当てはまってますし
: : : !: : : : !i" l_ノ:::::::! `   ヽ!   {r'::::リ l j: : : l : : :,
: : : ';: : : :ヘヽ乂::::::ノ         ゝ- ' ' ./ : /:.lヽ : :,
ハ: : :ヘ: : : ハ ` . ̄               /: :/ : j
: ヘ: : : ヘ: : :ハ             〉      /:,イ:!: :.j
: : :ヽ: : : !、:. :ヘ                 /'7!: :l: :/
ハ: : :!ヽ: :ヘ ヽ、:',    、 ___ ,    /. l: ;'l:/
 ヽ: :, ヽ: :',ヽ ヽ           /``l:/.リ、
  ヽ:.,  `ヽ  >         イ   ,リ   ヽ
    ヽ   .ヘ     `.r‐、- ’: : : : .       /
__      ヽ     !).:.lヽ: : : : : : :.     /
.::..::..::..::..::..::ヽ   \---'.:./ ハ: : : : : :   /









          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
        / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : :ヘ
      /: : : : : : : : : :./: :!: : : : i: : : : :| : i: :'; :‘,
       .′: : : : : : : : :,′:.|: : / ハ: : : : |: :j{: :.!: : :.
     ′: : : : : : : : : i: : : |: ;': :.| : : : :ハ;ハ: | : : i      これからもよろしくお願いね、レイブンくん
     ,: :/: : : : : : : : : ト、 : |厶:斗 i: :.//⌒Ⅵ : : |
    ノイ : : : : !: : : : : | Ⅵ  Ⅵ  }ノ  ___ リi : : |
     |{: : : : :| : : : i :|   x=≠     '⌒゛ | : : |
.     八: : : :.| : : : |八 〃      、    | : 八
.      ヽト、:|: :ト、: :.ヽゝ             八:.} \
         ヽ \{: :\{     、    '  イノ}/
          Y ヽ:.i ヽ           /
          ノ`: : :|     >   _
      , -‐ゝ=<⌒ヽ、      |_  ___
     /      ` ー-`ニニ´ノ´    ヽ
.    /                     ‘,
    i                          i

775 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:47:11 ID:Z/EZc7qY0
                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー u  \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、         は、はぁ……レイヴン、ですか
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l
┏━━━━━━━━━━┓
      システム
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃まるで拾ってきた動物に名前を付ける感覚で自分の名前が決まった

┃なんだかなぁ、と若干不満を言いつつも心の中では少し嬉しかったりもしている
┃ようやく、自分にも名前が出来たのだ。多少変な名前だが気にしないで行こう

┃今日の投下はここまで


777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:47:37 ID:mF9gnMeY0
乙でしたー

778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:47:39 ID:mdJ9qcp20
おつ~

779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:47:53 ID:wob.blLM0


780 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:48:00 ID:ve6kxsaw0


781 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:48:01 ID:Giuvi5Hc0
乙ー



791 名前:七色 ◆c8r7RqLrYk[] 投稿日:2013/05/25(土) 00:52:41 ID:Z/EZc7qY0
                  -─…‐-
               ´         \
              /             \  \
           / /    /        ヽ   ヽ
            ,′//  ' |     {   |\∧
              i│ /l/ |   ト /\ | ::::∧  |    レイヴェン……ワタリカラス……
           |  |八 /\八  |厶ィ不アV  |  |
           |  | |下不ハ \ |   Lリ |八/|  |   我とお揃いか……むしろペアのようなものか?
           |  | ハ  Vリ   ヽ     | :/ :|  |
           |\∨.::}//        ///|∧ :|∧∧
            /::::::::::::八    {\    イレヘ::|::::::::人   ←使い魔が鴉
        厶イ::::::::::::::>    ̄  イ二二}/∨|/
          |八::::::|\:: [≧z‐r__,|   」レ''"⌒\
            \|/⌒ト-|/゜/  | / /::.::.::.::.::.::.::丶
             _....::.:´::.::.::./丶||\__ イ   厶ニニニニ二\}
           〈\.::.::.::.::. ,′ ||   ||  ∨       \〉
             \_二ニニ{   ||   |レiヘ__>=-    /
            く  八  ||  (〈 i.....}::.\     〉
                /       ||   て i.....}::.::.::.\  ´









          ___
      _, . :≦: : : : : : : : :≧: .     ,. -- 、
  . :´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :У_:_:r― \
/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   `
: : : : : :/: : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :、: :\: :ヾ: : : : ヽ
: : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :!: : : :ヾ: : : : : : : : .
: : :/: : : : : : : :/: : : : :/: :/: : : : : :i!: : :i: : : : : : : : : : :゚。
: :/: : : : : /斗――≠: /i: : : : ,: :ハ: : :l : : : : : : ヾ: : : :'.      死ぬ準備は決まりましたか、王?
: ; : : : : : i:/ j: : :/// , : : : /:/__i: :イ : : : : : : : :iヘ: : :i
: i : : : : : iz=芹芯ミ、 /: :,. イ:/   !'`i : : } : : i : i'  : : !
: l: : : : : :《 l:::r:;:⊂ /:/ j/,z斧ミ、}.: :/: : イ: : !  j /               ま、まてシュテル! 落着け! 早まるんじゃ……>ディアーチェ
:r!: : : : : :! 夊¨ ノ /´  / /:;::r' }} / : ; i: :/   /
ヘ!: : : : : :!    ̄       匁ノ /:/:/  }/
: ハ: : : : : !         '    ハ: :´{  ノ'         言い訳はあの世でレヴィに聞いてもらってください、さようなら
/: :' : : : : !     、        . : : : {
: : ハ: : : :i\      一     人: : : {
/ } ト、: : l 、≫         . .<ィ:/i: : : '.         パン、パンパン
  /ヘ  : :i \ ≧=r≦/ィ :/ノ' !: : : :i
. /. . i∨}イ    ` ’ ヾくj/!'    ハ: :イ:l
/. . . l/,リ       / ヽ ≫x.     从 リ
. . . . ∨ヘ.    /     \i/≫ 、
. . . . . ∨/, 、 ./       j/} . . .\
. . . . . . .\//く      / /. . . . . .ヽ



王様と被ったなぁ……まぁ、いいか。あと年については前スレで言ったよ

それじゃあ、また明日ね

792 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:53:39 ID:mdJ9qcp20
さらっとレヴィも死んどるwww

793 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:54:02 ID:Tt1l3U3w0

レヴィがもう死んでいるだとw

794 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:55:25 ID:QdK6XYKc0
レイヴン助けてくれ!     だ!

795 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/05/25(土) 00:56:29 ID:xkrZSowQ0
おつですー



関連記事
  1. 2013/05/26(日) 10:51:42|
  2. やる夫は欧州で試されるようです
  3. | コメント:0
<<【欧州】《第3話》06 | ホーム | 【3年目春季】蒼星石補足コミュ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/456-84a81199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)