FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【金が全て】2-1


8858 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 01:39:52 ID:4fOH480g0
ない夫編も考えたけど、そこは小ネタでいいかなぁと。
小ネタ溜まりすぎてやばいよ!時間ないよ!!てか片手間だから投下速度遅くてごめん
ヒロイン二人の可愛さに免じてなにとぞ……



8869 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 16:48:09 ID:0ZHST7bA0
30分から開始!!

2章以降に伴い、バランス調整をいくつか行います
値段の変更とかはないんで、まわり含めてパワーアップした感じで

8871 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 16:56:50 ID:0ZHST7bA0

8870 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 16:49:25 ID:jFPiMQWA0
まわりってクエストの敵とか、狐とかヴィヴィオとか?


いや、能力だけでー
それに伴って、戦闘力が上下するって話

8874 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:30:58 ID:0ZHST7bA0

              . 。-‐===‐- 。.
            /:o: :o: :o: :o: :o: :o\
         /:o: :o: >‐…‐<:o: o: ヽ
       ___」o :o/        \o: o}___
       {   `Y   /|    ト、   Y´   }
        ヽ      /  |    |  ヽ      / うーす
       }     i ∩\  |∩ i      {
         ,   八{ ∪ _\|∪ } 八   }
        {__/{:oヽ.    rァ  ノイ :o:}=イ
             \:o: ≧=‐=≦:o:__;/
           /::::/\::::::::\

8875 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:31:59 ID:qVLfD6X60
はーち

8876 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:32:04 ID:SglvDXMQ0
うーす

8877 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:32:12 ID:ineQ1OKo0
うーす

8878 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:32:42 ID:WfwSg8dg0
臼ー

8879 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:32:48 ID:HZRmZrAU0
うーす

8880 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:33:09 ID:M/aSB36M0
くり。

8881 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:33:19 ID:V51WMpp.0
はち

8882 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:33:37 ID:q.dlSpLEO
かに

8883 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:33:50 ID:cRTN5.Rk0
かに

8884 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:34:00 ID:0ZHST7bA0
表面上は、ちょっとしか変化ないけど、バランスは取れてきた…はず!

そして投下KAISI!


8885 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:35:25 ID:0ZHST7bA0





          ___
         /::::::::::::::: \
        /::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::   \
     .|:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |
      \    (__人__) .  /
───────────────────────────────────────
【やる夫】………ふぅ


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   あれから……どれぐらい経っただろうか。
┃   
┃   ダンジョンをクリアし、街へ、ギルドへと凱旋してから、そう――――
┃   


8886 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:39:02 ID:0ZHST7bA0






     ____                まだまだ入るぞぉー!!
   /      \ 
  /         \          宝箱・・・・!人生初の・・・くっくっく、笑いがとまらない!
/           \  
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/             闇鍋やるぜー!!みんな好きな食材呼びだせ―!
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                 ひゃっはー!!
  \ /___ /
───────────────────────────────────────
【やる夫】……みんな、元気すぎだろ………


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ”2時間ぐらい”経った!!!
┃   
┃   クリアこそできなかったものの、ダンジョンで充分な収入を得た冒険者達が騒ぎ、
┃                     
┃   それに便乗するベテランやら新米達。ギルドのテーブル席は満席だ!
┃   
┃   尚、収入を君達基準で考えてはいけない……いけない。
┃   


8888 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:41:15 ID:0ZHST7bA0






               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
          // / / /      \::::::::::l  ',
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /
───────────────────────────────────────
【水銀燈】ドンチャン騒ぎねぇ……一緒に騒ぎたい所だけど、

      さすがに疲れちゃったわぁ
 
                  レミリア < うむ、一度外にでるか。ここじゃゆっくり話もできん。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   水銀燈の言葉に頷きながら、君達は騒がしいギルドから外へと出て行った。
┃   
┃   


8891 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:42:42 ID:0ZHST7bA0









         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒)
    |     |r┬-|     | ノ
  __\      `ー'´     //
(⌒               |_,,,ノ
 ""''''''ヽ_         |
      |           |
      |         |
      i      ̄\ ./
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ''
───────────────────────────────────────
【やる夫】充分騒いだし、そろそろ宿に―――て、その前に分配はどうするお?

8894 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:46:55 ID:0ZHST7bA0


          f⌒ヽ.
          | /   \
          | /    \  ,. -──-、
          | /    く  >' ´ ̄ ̄` ヽ ̄ ` 、
       _/ ̄ ̄ ̄,  ´/ /    \    \
       \    /  ,  '      /   ヽ  \ ヽ
        ヽ  /     ハ      i      、 ヽ  .
            !  /,イ   ! /十,    k‐    i   N !
         乂ノイ !   | ,' __|ハ     | \\ l !  .|  |
         ヽ.  l ! 从'⌒ハ \  .!ラ≠ミ、 |   ,ハ j
           i N !/ `杙リ   \|. 弋リ ,ノ.|  /个ヽ
             乂从 \ ゝ、、  '    、、ノイ /  / .|   )
          __   ノ   个 、 ー    ィ´,′l/ .八
    ,. -‐ 7/∧/  ハハ ヘ、ト、 >--‐ ´ } /(  ( .ハノ
  ////////(|      リ   >─‐}_,. ィ^_、\ハノ      ___
. //////////∧       ,'´  ー-、`‐z,ハj.´ `ー 、        \ ノ7ァ-.、
 〆⌒ヾ///////\   {\     ´ ̄    ノ、          }'//////,\
      |///⌒ヾ//>v′ ` ̄ヽr───一 ´  \      ノ////////∧
      レ'       ̄ フー、  。/\        く⌒ヽ-‐ 7////////////∧
                 ヽ  \。/ () ヽ 。  /ヽ--'    `<⌒ヾ////⌒ヾ'///,∧
            ,、    !`ー、 Y /父   i 。 / {       〉  \/    \//ハ
      r──く/)--イ    、 .父  | /   ヽ、     /          \/ハ
      l   く/ )、_     ハ 父   ´      リ`ヽ   ´\               ヽリ
     ノ ノ   {_/! j. Y ヽ /ノ 父        (   i     \
    ( (  /// `ーゝ!`´ } }'{丶           )\ | ヽ   ノ\
     ) )/////  |  r‐'′         /   `.l、    ′   `丶、
.     乂 ////   | ./  ハ丶   / /  '    \_,ノ      r'
    /,ヽ///   |/     `ー一'′  /   l     \       /
   / ´ l___,ノ            /    |       \ 厂
───────────────────────────────────────
【レミリア】固定メンバーなのだろう?おまえたちは………私もか。

      それなら、どれがいらないか話し合ったりするのが一番だな。

      損得よりも、PTでの強さが大事だ。リーダーのおまえが最終的に決めるんだぞ?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   こちらを見ながら、アドバイスをしてくれるレミリアに頷きを返す。
┃   
┃   ただ――売るにも、情報屋にいくにも、時間が遅すぎる。
┃            
┃   今のところは、”軽い話し合い”程度にしておこう。
┃   


8896 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:50:23 ID:0ZHST7bA0


     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/
───────────────────────────────────────
【やる夫】(軽く方向性は決めとくとして―――

      ここにいる皆へ”質問”か、”提案”あたりしてみるかお)


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達の今回の収穫は以下の通りだ
┃   
┃   【「天地の書」「魔人の書Ⅱ」「宝の地図」「ラグナロック(Eやる夫)」「メギルドガンネ(ミサカ)」
┃    「ダイヤプチネックレス」「金塊(各人×3)」】
┃   
┃   ”均等に分ける”よりも、”PTとして”を重点的に考えつつ


8897 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:52:12 ID:0ZHST7bA0



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃
───────────────────────────────────────
【やる夫】それじゃぁ―――


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「手に入れた報酬の扱い」について。
┃   
┃   ミサカ達に、”質問”や”提案”など。
┃   
┃   【安価↓6】


8898 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:53:22 ID:0ZHST7bA0
そのまま持っておきたいやつについては、書かなくても別にOK

8901 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 17:55:23 ID:0ZHST7bA0
※忘れてたー! >>8897修正


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達の今回の収穫は以下の通りだ
┃   
┃   【「天地の書」「魔人の書Ⅱ」「宝の地図」「ラグナロック(Eやる夫)」「メギルドガンネ(ミサカ)」
┃    「ダイヤプチネックレス」「金塊(各人×3)」「バルディッシュ(斧)」】
┃   
┃   ”均等に分ける”よりも、”PTとして”を重点的に考えつつ


8905 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 17:56:40 ID:Xq8bjb/20
ダイヤプチネックレス
金塊x3 バルディッシュ
を売却


8913 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:00:44 ID:0ZHST7bA0



     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
───────────────────────────────────────
【やる夫】「天の書」と「地の書」は、今のやる夫達でも、充分使える品だお

      将来的にずっと。だから状況状況で、持つ人を変えていく共有財産にしようと思う。

      魔人の書と宝の地図も、取りあえず保管、て感じで。

8914 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:03:20 ID:0ZHST7bA0


                ,................__      _
             ,  ´         `ヽ、 /:ll:{_,..- 、
           ,  ´      ____   `ヽ、:./:.:.:.:.:.ll:.:}
          {   __  ,__-―-- r―-、7ュ、 _ \:.:.:., -/
          _冫´ {   /ヽ   人_,.イ`ヽ /  \':.:.:.:.ll:{---、
         { /l___>'´: : /: ー': :´: :l: : V \{ ̄ ̄}:.:.:ll:/:./´
        /V/: : : :/: : :,イ: : /: : : : : :}: : :ト、__)ヽ_/ll/:.:ll:l
        ヽ,': :l: : :{: : /:- l、/: イ: : : :/: :./: : |: : : }l >'-- '´
         /: :/: : :l: : :{ォュx、`リl: : :./-―/: /: : : リ/―‐ '
       /: :/: : : }l、: :弋z)ソ l: /,ィ=-ァ/:イ:/: :/_,..-、
      /: イ:/: : :イ: :lヽ: : }   ´, 弋)ソ/イ:´: ´: : : -- 、}
      {/ l:/: ´: :.|: : :/: :/  ー    /:、: : `ヽ: : :-、
        リ レル /: : : /:{`! -┬ ''"´x_l:/:}: : }  リ ,l`ヽ、
      __  l从/lリ/ ̄!//lァ、 /ニ{   `ヽ: /   /::::::::::::\
    /:::::::イ   _ミ/  ゙、 /ォV人フ、:.   \__/:::::::::::::::::::\
   /::::::::/::::|   /  }-! ,ィフ、V:.:.:.{-_/  ヽ    \_::::::::::::::_:::::::::::
 /:::::::::::/::::::::ー/  ,{ニ!/フ' l{//}      }     /-、::::/  `ヽ、:::
,/::::::::::::::/、:::, /  /ヾ/-' {:.:.:::.:.l,      !   _/-  V      \
:::::_:::::::::,'  /    { /..:.:.:/:./:.:.:l:.,    /-,-'''V:.:.:.}、
/ l:::::::l    、    , {:.:.:.:/===_:.:/:.l     /-‐ヽ:.:/-=-'
   !::::l    {:.:-:.ォ-.、 ̄/:.:.:.:.:.:>:.:. |   イ/l   l
   l::::l   /_フィァ-冫 -=_:.:==―´    ∧゙、   ゙、
───────────────────────────────────────
【レミリア】―――目の前の大金より、将来性に賭けるわけだな

      私は構わんぞ、博打は嫌いじゃない。




            __, - -. . . . 、
          r=========r‐、`、
          L三三三三」ニ|‐{!| ,ヘ ))
   ((  ,ヘ,  {!/ハλイノl/⌒ ト: :|/ /
       '、 '.、. |l:/i ○   ○ ト::/ /
       ヽ ヽ.|/;;!""r-‐¬""ノ/ /
        ヾ..  |ゝヽ、__,ノノ,、__/_
         .ゝ´ //ヽ人//   /
         .弋__ {.{;;;;;V/;;;》,__,ノ
             ヘ:::::::::::::::::!
            从;;;;;;;;;;;;;;;λ
           ./ ,`― ‐´ヽ
         ./ / i i i `、ヽ,
         .<ァ、_/  ! | l   、:`:、
───────────────────────────────────────
【ミサカ】私達なら、きっと上手く使えますよ!

8916 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:05:18 ID:0ZHST7bA0


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
───────────────────────────────────────
【やる夫】そうだお!きっと将来役に立つはずだお!!

      それで、武器は装備できる人が有効活用して、残りのネックレスと斧を売って、

      そこから分配でどうかお???

8917 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:09:20 ID:0ZHST7bA0



                      ___,ェォ、
               / ´::::::::::メ込メ::.、
              /, ' ´ ̄ ̄`ー ‐-:::::.\
             , '/             \::.ヾ
        _ Y〆  ,           l   ヽ::l
         |{ニネl   l | l   |  l   {l::ll
       , ヾミl  vヽ十‐l- ,l |   |  ,l {l;;ll
      ,.∠从|| l i_'"{Tト乂,r'|tニTtx,l   iVヽ
     </| ||弋 ゝ ¨     ´i_rft // ,l∨冫
        ! lj   ̄l 丶 、_`__   _/ /}ハ/
          !  __/ ノ、ヽ`_´__ , ゝ__/ | l`从
        /::/ 〃v┘>--一l l  l  !_| |_!l\
       /.;/ , ハ  /ミYミ\ `i  |ー‐-、   ヽ
     /::::::l /i_|::::l 圦 ~ 介 /  }::::::::::∧
      ∨:::::::´:::::Y.:::|   ⅤL// /iノ:::::::::::::∧
      ∨::::::::::::,':::::|'l,t、,t、_t_、| /t、l::::|::::::::::::::∧
      八:::::::::冫::::{ 、丶 l / ´,'  /::::::l:::::::::::::::::::〉
     /::::::::::::/´l:::::ヽ {薔} 、  /::::::::/::::::::::::::/
     ノ::::::::::::/  !::::::::>- ‐ー'´::::::::/∨:::::::::T
───────────────────────────────────────
【水銀燈】うん、それでいいんじゃないかしら。

      ………ちゃんとリーダーらしく考えてるのね




               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \
───────────────────────────────────────
【やる夫】成り行きとはいえ、やることはきちんとやるお!!
        ラグナロック
      あ、武器の買い取り金に関しては……

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   そういえば、と君は自身が手に入れた、
┃   
┃   君の武器の買い取り金額を―――
┃   
┃   1:今払う(金額記入)
┃   2:売却して分配した中から、払う
┃   
┃   【安価↓6】


8923 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 18:10:25 ID:TDDrxKbc0


8927 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:16:06 ID:0ZHST7bA0

           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |
───────────────────────────────────────
【やる夫】ネックレスとかを売った代金から支払うお!

      ――ぶっちゃけ、この剣の相場とか欠片もわからんし!!!




                                  〉
                      /       /
                     /     <_
二二二二二二二二二二二二二二二二ニ7    /
                 / _____ \   /
          \      {´  /    \/  /
\__r──、___>──、__>´       ̄ヽ
.   /   /     :::,イ:::::  /   |        .|
  /  ,イ  /|  /:::|:::::::/    !   /  .|
  / / / />、/:::::::::|:/::\  ./|   /    |
. //  //     :::: /::::::ー- |斗´l/ /   /
〈´   三三三三  ::  ::::::::三三三 //   /
 \   ヽ ヽ ヽ      :::::::::ヽ ヽ ヽ/´   .イ
ト、_≧            :: :::::     l      .|
ト、\ U           ::::   /       |
. \_>             / /|  /   l
\  ー-    r──‐、 ....-‐´ / .|  /|  /
  `  ‐-、 ̄ T  ̄  ハ、  |/  !/ j/
        / ̄ 77    _ハ\_
     /  / 〈  ./,、 ヾ L_ `ー─、
    /  /|  〉// \\ _L_    \
  /  //,二、/    \\ L_    \
. /  / / /: : : }}       `ヽ  }       \
───────────────────────────────────────
【レミリア】相場とかむしろ考えたくないがな……まぁ、妥当な所だろう


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君の提案は、問題なくPTのみんなへと伝わった。
┃   
┃   だいたいのアイテムはリーダーの【君が所有する】こととなる。
┃   
┃   誰かに任せない限りは、【仲介屋】などで、決めたものを売却しよう。
┃   


8928 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:17:09 ID:0ZHST7bA0





┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐

┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐
┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐

┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐





.

8929 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:18:34 ID:0ZHST7bA0


┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE    【血塗られた鏡と黄金乃道(23h)】 メモ>>6141-6143 >>    ≪2345万円≫
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛






         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ
───────────────────────────────────────
【やる夫】うっし、ここがやる夫達が泊ってる宿屋だお!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達は、普段の宿屋の目の前まで辿りついた。
┃   
┃   道中、レミリアにどの宿屋かを聞かれたので連れてきたのだが―――
┃   


8932 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:20:23 ID:0ZHST7bA0


                _,.. - ''´ ̄ ̄`ヽ、
           , -――'´          \
         /                 ヽ /:.、
        /    ___/ヽ、-―-/`ヽ、     \:.:.l  __
       __{_{`ヽ ̄`ヽ!   \/ / /\     ヽ´:.:.:.:.l l:.|
      -、 ,\_l/}、___|/´ヽ、_/---{ ̄`ヽ、__    ',:.:.:.//:/
       \/: /: : : : /: :/: :/: :l: : :l: : : :l ヽ_/、 ̄ /、  /:.://:/
      /: イ: : : : イ: :.{: /_lヽ、!:./: : :/!: : : : ヽ`-'、`ヽ':.:.//:/
       /: |: : : ,: :!: :.l:.ん;心 l/: :/リ: :_: : l: : : /二ニ-/
       }: /: : : l: :l: : ,弋z)ソ l/´  ,´ュ、/イ:/: : /:、:.:./
       /:イ: : : /: :.l: :l          んソム:/:イ:/: : }´
        / /: : :./: : : !: ト、  、_ ` ¨´ /:l: : : :{' リ/:!
       ,/- ´ 、_l:从!. \   ´  _ ,イ: :.!: : : :',
     /     ヽ:.:.:.\lォァ`_ーュ、´,_,イ: }ヽ:ト、:}
   /       \:.:.:.:〉、:.:.:.:.:.ヽ!:.:./  ̄ `ヽ リ
  /          }:.:.:{ {、,:.-:.、}!:.:l      ':,
/            `ヽ! /:.:.:.:.:.:.:V         、
_                 |,イ:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.,       \
:.:.:.:`ヽ、           、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ       /\_
从フ、コ、:.:`ヽ、  _       l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    /:.:.:/_フ
    ー、{フニ-、:.:.:.:.:.ー--、 ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,  /:.:.:./-ソ
    /    `-ソ{-、-/ヽ、:.`ヽ!:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:´:.:._,r-ソ_ノ
  /`ヽ__/ l   ヽVイ_}_ ヽ\:.:., - 、:.:.:.:./ニァ´-'´
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ!          ´   ` ̄´   |
───────────────────────────────────────
【レミリア】ふむ、悪くないな……混み過ぎず、不便過ぎずと言ったところか



           __
         ィァ:::::::::::::-、_
    //::::_ェェェェェェ_::::ヽ
.    /n/イT| |! |! |! j `ヾヘ
    {⊂i⊃j j !廾 ! i|ナT⊂ト,
    i⊂j⊃┯┯` j┯┯て!
   .' /N  じ     じ N |
   |! 人 u   _   イ ! /
   |! |! |>-  _rf i| ! | |
   | '. i, j| /::ラT::}j ! ! j .! !
   |{ N v | }::::少::|| ! !イ |イ
   |  '.  !j:::::::::::::リ j/ li !
   N  '. イ:::::::::::::::i イ N !
───────────────────────────────────────
【水銀燈】さすがに同じ宿屋じゃなかったのね……

                 レミリア < …? なんの話だ?

      ううん、なんでもないわ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君も若干、危惧(?)していたことは、残念ながら敵中はしなかったようだ。
┃   
┃   ――――しかし!
┃   


8936 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:22:27 ID:0ZHST7bA0




   ト     ,.イ::|
   |::\  //:::::{         _  --- 、_
   |:::||`\}、::::::::|       ,  ´          、_
   |:::||::::::::\:::::::::. / ´ ̄/         ,..  ´ /{ 、
   |:::||::::::::::::::\:::/           / /  /  ヽヽ
   |:::||:r-=、_ ̄ ̄` | ̄ ̄  \__,イ=_/   '     |/
   |:::||:::.    \   {       , |  \     |     / ̄ ̄>、
    マム::::,    {   \   /__|_,---、___/---、 /   , ´  |
    |::}}::::〉,  / \__//: : : ://: :/:/|: /: : :|: : |: :\_/  /
    |_||::/__〉´  . ': :.,: : :|: :|: : : | |-/-、 j/: : : :|: : |: : :|: : :\<
      \_/: :, : |: : :|: :|: : : | }'_|/ / |: : :/|:-,'、:.:.:|: :、: :、\}
        ,.':/: /: :.:|: : :|:八 : : {てi::示ミ {: :/ }/イ|: : |: :.|}: :|- '
        /:/: /: : : |: : :|:、{: 、: :|弋zソ  ∨ イ示;.|: :/: / |:/
          {/|: :|: : : :.|: : :|: ,: : \i      , 弋ソ/:|:/:|}'r、/
         '八: ! 、: : {、 : |: ∨: : :}、   ,.,   人/ : |とニ 、
            \ \:| \}、:.}: : : | `      イ: :{: : /{、r-- :.
              r-、 ∨>:.|、  `¨l、:_:/|: :j: :/ { r'ニ ヽ!
             r//|`Y', / `> 、`ヽl |:/--、 |   ' ∧
             |/ ∧⌒}:.      // r=ミ ヽ__l∧_ イ` /
              _/,:    |_\    /∧:{{:::::} |乂\_Y_,イ
        ,ィ、/´     匸_,.∧   //  |乂ノ!、 }__」 }:::::::|-ァ_
        {:{ /}      |{_ \//  j:::::::::::{\}_)/`¨¨\__}
        |:∨::::,        }' |  /'   /:::::::::::::\l∨{_/_^∨
        /:Y-::/      /.  \_{   /:::::|:::,.-\:::\イ{    :.
       「 ̄、:/¨¨≧-==〈  ,     /、__/=':::::_}::://}. :.    ',
        乂_/{\_|_}、  /\:.     〈___:::::::/  ∨/::::::.     |
       、:: /    /::∨:::::::::}        ¨´ / /::::::::::::.    ,
         ∨    ,:'::::::::::::::::::/         ,.. '   /::::::::::::::::::、__/
        ,'   /::::::::::::::::::::{、       /     ヽ:::::::::::::::/:}
         /    /:::::::::::/r-、|::::`ー ´―――::::::::::|/ ヽ:::'::/
───────────────────────────────────────
【レミリア】まぁいい。

      よし―――”じゃぁ、いくぞ”

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   そういって、レミリアが宿屋の中へ入ろうとした!
┃   


8938 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:24:21 ID:0ZHST7bA0




       ____
     /     \
    / ─   ─ \
  /  (●) (●)  \
  |    (__人__)  u   |
  \    ` ⌒´    _/
  /           \
  |  n:n     nn   |
   |nf|||     | | |^!n |
   ||:   ,∩  ∩、  :| |
   ヽ  ,イ   ヽ   :イ
───────────────────────────────────────
【やる夫】えっ……いや、さすがにもう皆に疲れたし寝るお?

                レミリア < あぁ、そうだな。流石に私も疲れて……

      いやいやいやいや、レミリアの宿屋ここじゃないでしょう?

8941 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:27:29 ID:0ZHST7bA0


        「|lヽ、    _,,. - ''"´ ̄ ̄"'' ー 、,
        |::|l:::::::>'"´             `ヽ.
      r‐ァ'、ヘ,'"             i     ',
      ./::/::::ヽi   `rー-、r'"二、へ、__ノ,.へ.,_  !-‐'7
     |:::|l::::::::::'、 _,,..-ゝr-'" ̄  `ー-'^ー-へ `ヾ、!ー'-‐ァ
     /::/::::::::::r'"ヽ-ァ'"   !    i _/,.イ´|  iヽ、__ノ、__ノ
     !::|l:::::::::_L_,,..イ´!、,__,.ハ.  ト、!,'-ァ=-'、レi   i |
    └─''i´ /  'i !,r'!='、ハ ! ' i `ー'iゝ|  ノV !
       ノ`Y   レ'!,! i.`ハ V   '、_>' !イ  ! ト、
      く::::ノ! .ノ i  ヽ, ゝ '  ,     ⊂⊃!    ', `' ー-‐ァ
       ``''!へ,ハ  ハ⊃          ハ  ハ  `ー'"`ヾ.
          ノ  )ノ 人    '´`   /i | / i    r-、ノ
  _,,..-‐ァ   /´  ,' / /`7ァ- .、.,_,. イ ,!イ /`r' ハ  r,.'"''ー-'、
''"´::::/(   レ^ヽ!/レ'´ ̄`ヽ、!、    /.! レ'ヽ、!/_,.!-/ ./ / , ヽ. /!
::::::::/:::::::ヽ、    /        Yゝr-ァ'」/   /! !_,..し'i / /_ノi/::;!
::::::;':::::::::::::::ヽ、 /          iヘ__rハ」 ∵/」ヽ! `ヽ`'^'-'、  i::::/::|
:::::i::::::::::::::::::::::::Y           !ハ/´i_」ヽ.,ヘ」   ',   ``'i__,,..イヽ:::::|
:::::!:::::::::::::::::::::::::ゝ、r' 、   ,   ,.イ / ,'__,,.. -‐-'、 ハ   、「´--‐''" i:::::!
::::|::::::::::::::::::::::::::::ヽ7ーヽ.,_/_,,..- ' Y    _,,.. -< i_rヽ rノ、_,.-、_,.イ:::::|
───────────────────────────────────────
【レミリア】あぁ――私は”流れ”だからな

      とはいっても固定PTになったのだからそろそろ定住も考える頃か……





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
───────────────────────────────────────
【やる夫】な、ながれ……?

                  ミサカ < 同じ宿屋だととても便利ですよ!

8943 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:28:38 ID:0ZHST7bA0


            _ -─ ─- ,- 、
         rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
         〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
       // / / /      \::::::::::l  ',
      ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
  _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
 // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
      、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
      `ヽ:::| ∧ 、   `´ /   /| |   `ヽニゝ
     < ̄:::|  |\ __  ,ィ//  ハ.| |   l  ',
    -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
     /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
      /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
      ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
      ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
      〈ニニ.∨ハ:::::::::/:::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
      ∧   ',∨:::::::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
    / r´二ヽ',∨}:::::::/´::::`ヽ:_:_:_:_:イ、レ'  !  ハ !    !
   ,'  ノ ニソ二ヽ:::::/:::::::::::/:::::::{  ノ  |  /! /  l ハ  /
───────────────────────────────────────
【水銀燈】えっとぉ………”流れ”ていうのはね

      同じ宿屋に泊らず、いろんな宿で泊ってる人のことよ

      完全に好みの問題だけど、固定PTなら同じ宿の方が多いわね


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   レミリアの言っていることがわからない君へ、水銀燈が空気を読んで説明をしてくれた
┃   


8947 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:30:27 ID:0ZHST7bA0




              _,.  ─   ̄ ̄ ̄     、
       {\  / ̄                ヽ_
       ヽ:::\'                    }/ ̄\
    --、/∨::::\            ,. - 三三'´ ̄\--- 、
   / ,:|_  |:ll:::::::::\___,.-- 三三/ ̄ ̄ \    \ /
   l /l|  \|:ll::::::::::::::::::/_,.---、  ̄\  \     \__/
   ∨_,{   |:ll::::__ / /    \__\/\_/: 、
     \_{:l/_/ ̄/ \__/:∨: ヽ: : :ヽ: : : :ヽ: ::.
      〈: : /: /: : /:|: |: : | : : |: : : : :|:|: : :!:.! : |: : :、: :{: : }
         、:.{ : |: :.:.|: |:∧>、: :{: : : :/}ム斗'|: /: ': : }:.:|:∨
        |:\{、 : |: l/不≧、}∧: :/ ,ィ≦下}/:/:/: : :.:|: |
        |: : :|: :、:}:ム 弋zソ  ∨ 弋zソ ,|:/}':|: : : :|: |
        |: : :,: :/リ: ム      、      ,:}': |: ,: : :∧:|
        /: :イ{:/: : /: /: .、   ー ‐ '   ィ:.|: :{:/: : :{ リ
        {:/: |/: : :,: :/: :.|: |:`: l - l: ´: |:.:.|: :/: : : :|
       / /从: {:/-、_从!イ/    ∨、j!:/}:/ }从:/
          / 匸/{    {/ \/  ̄! !乂、 '
            /   匸{ |∴___\ /_∴| |_ノ ヽ
           ,    匸!_,イ:::::::::><:::::::>、/_〉    、
        /       ∨  ̄ { {:.:.:} } ̄ /       }
         {       ∨  ,乂ニノ   ,'        ∧
        〈       :. } /::::;::::::::\ { ,.--、__    }
          \__\_}/ /::::/::::: |:::::::}、/⌒ーァ'___/
             }三三三{、`¨ ー ::::::::::::| 〉'二`ァ三 {
        //_,.-、_/ヽ、      ̄ ` ー⌒´l_}、\
         {,/T /      `ヽ、        ヽ   }ー '
───────────────────────────────────────
【レミリア】そういうわけだ。

      取りあえず、一度泊まってみてから、考えるとするわ!!







┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐

┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐
┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐

┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐



.

8952 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:33:40 ID:0ZHST7bA0




< あ、すいません、今日は満室で――――



           _,,..-‐  ̄ ` ヽ、
         ,  ´      \  ` 、
        .' __  r_==、  _ `ー- `ー 、
       r_-Y-´ニ- ,  ,ミ_'ー-ヾ、  r 、  l
     r::´::,フ'r_ー' /ト-f././_f^、 ヽl l .∠_
      ヽ、::::l´ li r:ヽヽ,リ .f::::ヾv `ュ´ニlr-l /
       '_,コ彡'lっ:j   っ:::j .f´ヽ__ノ-r 、
      く、_:ノ l`''' r 、  '''ア' i  _,  ノ  )
        l  >、 、 v) u-Z' ,l   /,ィフ'
         `ヽ_,T ァt ´,_ノア   r.' _,,..-‐、
        __ , ._ヘr-し'Y` ´   f::´::___7
       ,ノ::::./ ゝ-、',、_ゝ    ,_コ::`ヽ__::::`:::..、
     /::::r-┘ <^-ー ^ァ-^ーへr'⌒` 、ヾ、ヽ_:::::\
    /:::::_ゝ , ´      .l ヘ   \   .\`::, ` ヾヽ
   .l::/´  .ノ       ' '          ヽl'__  '
   .l  r-'   _          _   ェ   ´___)
     ヽ、_ .ィ  ,´    こ    ー_  二 r-ー_/
         `-'`ー '`-r-f `しj-ー'ヾ´T `
              L.j      L_.l
───────────────────────────────────────
【レミリア】ちくしょぉぉぉぉおおおおお!!!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達(固定組3人)以外の空き部屋がもうないらしい。
┃   
┃   ダンジョンの出現などもあり、偶然、そう珍しく多くの”流れ”の人が泊ってしまっているらしい。
┃   


8961 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:36:55 ID:0ZHST7bA0


               |=|//7/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`マ\
               ト-7: 〔:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕 L
               / ∧∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∧
               {_/ V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∧
                |〈 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨∧
                ,'|::∨:::::::>── ァー────┬‐<:::::〈 ム
                 / |::/ー'´     / /    , /l |   ゝーヘ::|'.
             | |イ   /    /  'l   / /' | |     ミ l:|
              x 彳く\' /|  厶/| / |.  /}/─|‐/─-  ミ. || i
          〃 彳 |ト┤/丁/  V| メ | / /  -!/     ミ..||│
          |l 〃 | ヽ |,'_斗'r::::T卞ミ ∨    TT:::::テr=x. Y|│
           j' |l  ! ハ| ヾ弋.辷ノ        弋辷'ノ /  ,く.│
           リ. | /⌒トゝ `=-        j         -='   ,'⌒l|
             | {   '.                      ,′ 八
             |ハゝ                     し     /  '.
             | lヽーヘ        ∠ ヽ        /_ .イ  ∧
             / j  |::::::::、                   /::::::::|    '、
               / /|  |::::::::::\              イ:::::::::::|  |\
            /   ∧ |、 ::::::::: `:ト        < ::::::::::::::::::l │ \{
              / /l ∧ | \ ::::::::: |   >一 '´  | ::::::::::::::::::: ノ∧|   `
───────────────────────────────────────
【ミサカ】うーん………基本2人部屋なので………ミサカ達の部屋も厳しいですよ……

     これを予知して3、4人部屋を取っておけば……ッ!




           __
         ィァ:::::::::::::-、_
    //::::_ェェェェェェ_::::ヽ
.    /n/イT| |! |! |! j `ヾヘ
    {⊂i⊃j j !廾 ! i|ナT⊂ト,
    i⊂j⊃┯┯` j┯┯て!
   .' /N  じ     じ N |
   |! 人    _   イ ! /
   |! |! |>-  _rf i| ! | |
   | '. i, j| /::ラT::}j ! ! j .! !
   |{ N v | }::::少::|| ! !イ |イ
   |  '.  !j:::::::::::::リ j/ li !
   N  '. イ:::::::::::::::i イ N !
───────────────────────────────────────
【水銀燈】いや、流石にそれは無理でしょう………

      ん~……

8965 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:38:54 ID:0ZHST7bA0


     ,-、       , _, - '´ ` ー- 、
    /:./:.:ヽ  , - ´          `ー 、_
    ,{:./:.:.:.:.ヽー'                 \
   /:/:.:.:.:.:.:.| /                  \
  /:./:.:.:.:.:.:.:{____ _-_  ヽ             ヽ
  {:.,-゙― ' ̄'─==--、_`'''_- 、_ _ 、          ヽ
  .|:ヽ、 .`ヽ - ´´ ̄ `}、  _ ヽ、- = 、         i、
  `ー-ゝ-/ /  /   ゙/^_ヽ_ /`',、  ,-、`ー`=、_    /
       { l   /|_|  /´ _ヽ} |i ゝヽ` ̄`ヽ、  _\= ´
      | |  { '从| { ,t':::オア´| `ヽ {  | `ー'ヽ、}_\_
      {, .| /リ ゙t:::、リ゙ ゞソ / |   リゞ /  ゝ  | `t'
       ',/リ|   ゞノ..     ソ |   ,、/   リ  .| - ´
         ´| / `、`  _   .u|   / /   /   '、
        , -、´ヽ`,ヽ´     ,|  / |   / ノ ノ ヽ_`、_,
       / -、 .〉 〉 〉 }-、- ´l/ /ヽ| / |ヽ'´ '´    `´
      /´  , ゙ー '-'-'ー'´"   /l/, -' ̄ ̄ ̄iー―-、
     /   -l-- ‐'´       //_,--―=-'´/   ヽ
      |    l'       , -/'- `ー`´  /      l,
.     |    |       ///o/    /       l
.     |    |      / / /:.:/     {         ヽ
───────────────────────────────────────
【レミリア】べ、別に迷惑かけてまで泊まりたいわけじゃないし……

      いつも通り別の宿屋に―――

8966 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:41:24 ID:0ZHST7bA0





         ∠ ―-    \\
      /       \   ヽ \
      /         ヽ ヽ  \ |   ヽ
      ′      l¦ l | ∧|、   ,
     | ||{  l |  | |l _ハ斗′ヾト   l
    ! l 、\ヽl /イレ厶イ    |トヽ |
      \ 斗≧ ∨ 弋ソノ| l|  |レノ  |
       | l ハゞ'' 、   " | l| |i |「   |ノ} イ
     .| | i从   、-ァ   j从ハノk≦圭圭圭≦
      ノ人{  へ.    / | l |才⌒ヾ圭圭圭ミぃ
      ,x≦圭≧厶'jfチ〔  ̄,| | i   r'i  /^ヾ圭圭圭≧
   x≦圭圭ア´/〃|トヽ /ノ i |   | |r'7   〉圭圭ミ
   彡抂圭〈 / /{{_儿_}},ヘ人ゝ /ニ Y   /圭圭ミ
   ' /圭州 〈 / l`)兀(´    | 〉ニ、 |  仆圭ミメ、
───────────────────────────────────────
【水銀燈】あ、じゃぁ―――”やる夫の部屋でいいんじゃないかしら?”

                       <<えっ

      ほら、ここって一人部屋少ないから、確かやる夫も――――――






      /: . : . : . : /::::::/` ー─‐--- . . _::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶 ヽ
       /.: . : . : . :/:::/ . : . : /: . : . :./: . : . : .`:゙. .<::::::::::::::::::::::::::::\|
.      ,': . : . : . : //:./. : . : /.: : /: :/. : . : //: . :.l: . :l`丶:::::::::::::::::/
     l: . : . : . : j'.:.:.:.:l. : . : /.: : :‐-/:/: :/ /: . : リ: :/: .リ:/\:::::/ヽ
     |: . : . : . : l:.r‐、j: . : /: . :/ /:/:/`ヽ/: ://: / :/ /   Y: . : ハ
    ハ l: . : . : ./フヽV: :/:/l:.ィfテ彷卞ミ // // :/ / __  ハ: .:l: .l
.    /: . |: . : . : l  /`〉∨  j∧トヘ  ノリ `  / / ´ ̄  /:.リ :.|: .|
.  ,.' : . :l: . : . : ハ  V〈'     乂rz少        ィf示ト、 /: /l:./l:./
. /イ: . :.|: . : l. : |ヘ ヽ'                   んノリ ' イ/ j/ j/
    l: l: .|: . : l. : |:.:.ヽ __                `ー ' /´
  ノ:イl: .|: . : l. : |:.:.:.:.:.l ハ  U              〉     /
    j:/|: . : l. : |:.:.:.:.:.l                   /
       l: .ハ:.V: !:r<リ.   \     ─‐-     イ:|
      V l:.∧/ \     丶         <:.:/l:l
          j .イ    \      > _   <:.:..:.:.:./ リ
      / l        \    / リ ト、:.:.リ:.:./''
   _..ィ'"  ヽ           \  j /   ヽ \W
≦´       \        >''    V' \
───────────────────────────────────────
【ミサカ】いやいやいや―――それは不味いのではないでしょうか?ほら、私達ですら別室なんですから

     それにこれはレミリア自身の問題d

                     レミリア < 別にいいわよ?

     えっ

8970 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:44:34 ID:0ZHST7bA0



           ,イ
        ,ィ /:::{
      /, {/:::∧       _. - -─ ―-- 、
     //イ\:::::\    /´            `ヽ、
     /:://:::::::::::::\:::::\ /  _              \
     |:::| |__:::/ ̄ ̄ ̄\ ̄`ヽ、::>―――-、_     }
     |:::| |::::::::∧       \   /  、_    \:::>―'―- 、
     {:::{ {___,.-\   __ }  、   _,\     〉     _ >、
      |::::| |::_/,.ィ   /: :\__\/ヽ : l\_/  _,.イ´     /
       ̄ ̄ ̄ / \/':l: : : |:-|:-{、: : :|,-从-: :.:.T: :.{:| \  /、
         〈 ̄ ̄´ ,: :': : : |:{ィ芹、: : :|ィチ芹: : :.|: :.:|:{   ∨__ ヽ
            \_ /|: |: : : |ムヒソ \」 ヒソ|: : /: :/|:ム   |    ソ
.              }  |: |\: |八   '_    ,|: イ: :/: !: :|_ノ  ̄ ´
              ̄Ⅵ |: `:|: :`: . `_`_ ィ: : /}:/: /: :八
                  |/-、从:|- ノ /,: : /T7´ ̄}'
                 」__/}:/r= < /イ //匸{、」、
                匸///,':.:.:}}マム   //、_ノ   `   、r 、
                  匸{ lイ {:.:.∧ マム //、_乂  r:、   |:::ム           _
                   /匸| |/:7:::::{ ∨/\)     |::::\_∧'::::、    ,r、 r,/ }7
                    / 、/::/::::::::|  Ⅵ_乂 |   ∨::::::Y-- 、}  __「| {∨ //
                ,ィ:./ イ::::::::::/::::::|       !、_/:/\:::::| / 〉_{八、 ' ' /
            {:Y{   l::::_/⌒\j       / /_,イ¨∨_ノ∨{ ィ/__乂_,..イ
              「¨`ー ' l/ 匸| l_,乂      }  \__,ム   >--乂_|| / / /
          r--、\{、 /^| 匸{ o匸ノ     :.  /::::::::.    { /`==イ
          |:::::::::::`ヽT / 匸__」_乂__   }'´::::::::::::::::ー::::T 乂_/_/
          |:::::::::::::::: ノ  Y´::::::::::::::::::::::::::::::`:://:::::::::::::::::::::::: }
          |:::::::::::::::/  /::::_/ ̄|/ ̄`¨ヽ、_,:::::::::::::::::::::::/
───────────────────────────────────────
【レミリア】というかおまえ、二人用なら先に言いなさいよ

      二部屋取っていると聞いたから勘違いしてたけど、

      それならこっちの方がお得じゃないか。

                ミサカ < そ、そうですか……




           ____
         /      \
        / \    / \
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \
───────────────────────────────────────
【やる夫】二部屋デ☆ス!

            レミリア < いや、もう聞いたわよ


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   そういうことなら仕方ない!!!!!
┃   
┃   君は、レミリアと共に、いつもの部屋へと向かった!!!
┃   


8971 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:48:35 ID:0ZHST7bA0






      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃














              ――――ガラッ










          f⌒ヽ.
          | /   \
          | /    \  ,. -──-、
          | /    く  >' ´ ̄ ̄` ヽ ̄ ` 、
       _/ ̄ ̄ ̄,  ´/ /    \    \
       \    /  ,  '      /   ヽ  \ ヽ
        ヽ  /     ハ      i      、 ヽ  .
            !  /,イ   ! /十,    k‐    i   N !
         乂ノイ !   | ,' __|ハ     | \\ l !  .|  |
         ヽ.  l ! 从'⌒ハ \  .!ラ≠ミ、 |   ,ハ j
           i N !/ `杙リ   \|. 弋リ ,ノ.|  /个ヽ シットリ
             乂从 \ ゝ、、  '    、、ノイ /  / .|   )
          __   ノ   个 、  、    ィ´,′l/ .八
    ,. -‐ 7/∧/  ハハ ヘ、ト、 >--‐ ´ } /(  ( .ハノ
  ////////(|      リ   >─‐}_,. ィ^_、\ハノ      ___
. //////////∧       ,'´  ー-、`‐z,ハj.´ `ー 、        \ ノ7ァ-.、
 〆⌒ヾ///////\   {\     ´ ̄    ノ、          }'//////,\
      |///⌒ヾ//>v′ ` ̄ヽr───一 ´  \      ノ////////∧
      レ'       ̄ フー、  。/\        く⌒ヽ-‐ 7////////////∧
                 ヽ  \。/ () ヽ 。  /ヽ--'    `<⌒ヾ////⌒ヾ'///,∧
            ,、    !`ー、 Y /父   i 。 / {       〉  \/    \//ハ
      r──く/)--イ    、 .父  | /   ヽ、     /          \/ハ
      l   く/ )、_     ハ 父   ´      リ`ヽ   ´\               ヽリ
     ノ ノ   {_/! j. Y ヽ /ノ 父        (   i     \
    ( (  /// `ーゝ!`´ } }'{丶           )\ | ヽ   ノ\
     ) )/////  |  r‐'′         /   `.l、    ′   `丶、
.     乂 ////   | ./  ハ丶   / /  '    \_,ノ      r'
    /,ヽ///   |/     `ー一'′  /   l     \       /
   / ´ l___,ノ            /    |       \ 
───────────────────────────────────────
【レミリア】ふぅ……………あ、お湯抜いといたわよ


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   夜も更け、君達は共に風呂を済ませた。
┃   
┃   


8976 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:52:33 ID:0ZHST7bA0




               ___
             /      \
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ (ふ、風呂上がりぃぃぃぃいい……!?)
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \
───────────────────────────────────────
【やる夫】ありがとうだお

      でも、後から入らせて何だか申し訳ないお




      ,..:,.ィ ̄:ヽ  ,..  ´  ̄ ̄ `  ー-- 、
      {//:::::::::: | /      _ __,.--ィ^}__>-、
      \:::::::::::}' __,..- 、 ´_}/: : ̄: :-- 、/ ,イ
       _,.`-rイノ/⌒\__/,. . ': : /: : : : ,: :ヽ:\}__,
    ..:::´::::::::::::/__r {/: : :/: :/: : /-_,...イ: : : |: |: .´
   /:::::::::::::::::://⌒/: : :/:/:/: :./イ__  }: : /:|: |: ::.
   イ}==== / {_/: : :/:':{/: {: : { 赱jオ/: ,イ: :.}:∧: }
     ` ̄´ /_イ: : :./{: /|: :从:.|   /´ ヽ: :/': :,}:/
             /: : /: j/:.:|: : :.Ⅳ   _  イ: :} ∨ '
          {: :,イ:/{: /从:/、> 、_..イ:j: : }
        /´ / /i/   /  `> 、 /:イ
              ,..'/____,..イ    ヽ
            /  {    ,      ',
           _,.」   |     {         ,
         {       :.    |         ヽ
        ∧      ,   {         __,}
        /{::::\____,.}    {_  /:::::`Y}:::∧
        {/、`ー'乂'  ヽ   {匸乂__ノ ∨ }
            ヽ    ヽ  {-::/ ̄::`ヽ{__ノ¨´∨
             \  ∨}__/:::::::}:::::::}八    ヽ
             ヽ{::::/::::::::::::/:::::イ  \    ',
                /::::{::::::::::::/:/       ヽ    ,
───────────────────────────────────────
【レミリア】あぁ、別にいいわよ。

      【洗浄】使えば気にすることもないし―――それよりも…だ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   互いに、向かい合わせになりながら、ベットへと腰かける。
┃   
┃   


8977 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:54:34 ID:0ZHST7bA0



__
::〈::: ̄\
:::::\:::::::`ヽ、        _,.. -    ̄ ̄ ̄ `  、
:::::::::::\::::::::::\  ,  ´             \
::::::::::::::::`ヽ、:::::::∨                    :.
:::::::::::::::::::::::::\_:::ヽ___, -、,.-- 、____,      ヽ
::::::::::::::::::::::::::://_/ /   |  ̄/⌒\       }
:::::::::::::::::::::/< 「_ヽ  ∨⌒}/  \,.< ̄>、_/
\::::::::::/::/:`7: : :/:\_/: : /:\___/: : :∨    ≧=、
::::::ヽイ::/ ::::: /: : /: /': /: :/}:-≠、// : /: |:\_/_/ヽ
:::::::::::/::::::::/: :': |: /:|:/:イ斥く、l/,: :/--}/: ': |: |__, '´
:::::::::::::::::::::/: : /: : {/: :}': 从ヒ:i:ソ /イ ,ィ=ミ/:/: ,: : |
、::::::::::::::::::{: : イ: : :' : 八: ∧        {i:ノ/:イ: /}: :,'
マム:::::::::::八: {从: : : :{: :|: : ハ  、_`   ,ムイ: |: |:/
、マム::::::/  、|  ∨-Y´j: : : }≧ r -=≦_:_/: : :!: }'
 \}::/       /「/  {: : :/  /  /ィ^ヽヽ}: :/:イ
   V    ,:'匸/  从/l /  /ム` ` 八ヽ
       / 匸'   ,ィ=ミ\ / 〈_,.-、イ    \
     _/  匸{L / {:i:i:i:}} 、∨ /∧==ム  r::.、ヽ
    }:::、  L_イ  /乂i:i人 \{フム-= ヽ 、::::∨}
    |::__}、___,{ ,:'::::::::`:::::|     乂人_∧ ヽ::/ ̄}
  _,/l} / | / /:/ ::::::::::: |     / :.  ∨_Y_/}/
  '::、::`\_」 '/::::/:::::::::::::::::|    ,  _,   ヽ }--、
、_|:::: \_::}  {::::::∧::::::::::::::::ム    {/::::::.   } |:::::::}
::::{::::::::::::: |   \j⌒\\__}   /ヽ_::::、   ;::::::;
::::、::::::::::::, __{   〈i }〉\二j!    /-、_}::::\__/:::::/
 ̄\_/ { \ 〈i |〉         / /-'\:::::::::::::::/、
    '  / ̄_`¨¨\`-==-<__/}/   ':`ヽ イ::::\
   「/⌒7>´  \__/}__/ ∨/        :.  `ヽ、::: \
 / ̄ ´             `           }    \:/
´                           |      \
───────────────────────────────────────
【レミリア】今日はいろいろとありがとう。

      なんだか不思議な気持ちだよ。

      私がこうやって、冒険の後にも誰かと一緒にいるなんて。

8980 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:56:18 ID:0ZHST7bA0


             ___     
            / ノ  ヽ_\   
            /(● )  (● )\   
  ビシィッ   /    (__人__)   \  
         |    し  |  Y     |
    Vて   \     `ー '    /
  そ と⌒ヽ  `>        〈´
      ヽ  V´          ヽ
        ヽ   /              、
───────────────────────────────────────
【やる夫】いやいや、さすがにそれは言い過ぎじゃないかお?

     部屋ならともかく、別に固定PTじゃなくても冒険後に―――

8987 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 18:59:43 ID:0ZHST7bA0



      }:.llヽ、             _
     ヽヽ::.:\     _,.. - ''"´   `ヽ、
      }:ll:.:.:.:.:.\__,.. ´           `ヽ、
____l:ll:.:.:.:.:.:.:.:.:\      ______   \
ヽヾ、:.:.:.:.:.:.ヽヽ:.:.:.:.:._:.:.ヽ,, -77////-、-、////\    ヽ
 \:.\:.:.:.:.l`ヽ、  |  \`ヽ、 ̄/_    V////>,   ノ
   `ヽヽ:.:.:|   } !  /ヽ、  ∨ / `ヽ、 l ̄`\ ̄´-、
      ̄}:.l  ,イヽj/:/: : : :\_j/: :l: : : l\!_,. - >   \
       ソ/ /: : /: : : : l: : : :l:,.:ィl七:´!: : :l: : : :l ヽ、_/´`}
      <   /イ: :./: : ,l--A: : : ゙、:l,.. ュtォァ: :リ: : :イ: : : ヽ、_/
         \__l: : :l:イ: : :、: ィュ、ヽ:リ/弋z(ソイ:/: : :/: :}: :':,: :ヽ、
        ヽ_ゞ: l: :ヽ、: : }弋j ,     ム_:,:イ: /: : : }: :ノ }
           从ト、: :ヽ:八   -   イl: {: /:./: :,イ人:{
            /: ゝ:リ: l: :`T: : ーュ''´/`ヽl:./{: : l{:l リ
               _ {: : lヾ、:{メ/ ̄|/  /フ´  ヽ、ゝ、 -、
          ,..::::/ ,ヾ:ゝ ミ/,r7/}:l  /オ       l__\::...、
        /::,イ /   / {//ノ l/,{   ,.-‐-、/:.:.:}、.\::`ヽ
       /:::::/:::| {  l  //:.:/:.:.l  / l   >:.:.:./ヽ、:.}/.  ',::::::::
     /::::::::/:::::::, l ,....:.:´ ̄:.:.:.:.:/  ヽ ヽ { ̄´ /_, イ    l::::::::
    /:::::::::::/:::::::::-/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    `ー-=====-、'´   ∧::::::
  /::::::::::::::/:::::::::::::::`ヽ、_:.l-、/      / l   ヽ  >  /::::ヽ::::
,/::::::::::::::::::/,:::::::::::::::::::::|  | o          `ー'ー''´r-'´、_ノ::::::::::\
::::::::::::::::::::::/   ̄ ̄ `ヽ|  |          /  |  |、::::::::::::::::::::::::::::::
───────────────────────────────────────
【レミリア】私は………あまり可愛げのある方じゃないのよね

      私自身も、不必要なことはしたくない主義なせいか、

      必要以上に馴染めないんだ。

8990 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 19:02:13 ID:0ZHST7bA0


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
───────────────────────────────────────
【やる夫】いや、それについては出会い頭のああいう台詞が――――





                 __ ,.  ´ ̄ `ヽ、
              ,  ´ _,./         \
             /                ヽ、
             /                   ',
              /         ィニ=--_-- '´   ,
   , -――‐- 、V     ,イ=ニ/`!_ヽ \  `ヽ、_ノ
  {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、_,//   /‐-、{: : : ー'´ー''´ ̄_> \-、
   ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ソ'´/-、_/-':イ: :l: : : : l ト、: : l : : : ',:`ヽ }
    }:.:.:,..-‐ ''´イ:.:/_{ー、_ソ:l:_/l_:l,ノl:|、: : : lリ`ー__|: l: : : l: \
    V:::::::, イ´:.:.:/-':イ: l: : :{:/,ィ七'リ ヽ: /l,ィニ心l:リ: : : !: : }\_ノ
     >':.:.:.:.:.:.:.:./イ:.{: :!: : :', 弋z(ソ///,//弋z(ソ': : :./:イ: リ
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ l: ト、:l: : :l,ゝ   rv―‐ v、 /: : : /: /:/
    ヽ、:.:.:.:.:.:.:/   リ }:\:.八    V    ソ ,{: :イ/フ 、:{
      ヽ:.:.:.:{    /イ: ,-{_フ`> ._ー  '.イ、VI{ l'ト、 \
        \:.`-ァ   l/ {,rl ll  rヽ ̄  ' }   ||.{、ソ }-、
         ` ̄   /   |_,!.||   ヽ-、  /´/.  ||__,}  '  \
            _,/   V} V    \__,イ   // }'      `ヽ、
           /      、|_,.V   /{//}、   //、ソ Y   _ \}
             _{イ __  / } V   / ∨ソ \//、ソ' ∨ /r 'ヽ\-'、
          {,/ /__、ヽ人 ヾ__\/ /:.:.::.ヽ V_ソ   人{__ヽ''´ア/__}
           /ー'   く_}, ヽ \/ /:.:.::.:l:.:.ヽ ゝ'  /  {ヽ ,.:   \
───────────────────────────────────────
【レミリア】それは言うなよっっ!?

      あ、あれは格好つけというか、恥ずかしいというか……

      気付くとたまに出ちゃうのよ!!悪いか!?


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   人が誰しも通る道なのだから、気にする必要はない。
┃   
┃   と君が格好つけて返したら殴られそうになった。解せぬ。
┃   


8991 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:03:59 ID:YX.heN5s0
発作で出ちゃうのか

8992 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:04:00 ID:xBMBIogY0
こういう世界だからロールプレイしてないとやっとれんわなwww
SAOでもロールプレイしてた人が相当数いたらしいし、狂人化する人もおったろうな

8993 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:04:04 ID:HN4FCZ360
潜在的な厨二病かw

8994 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:04:23 ID:mTORzo9k0
一応自覚あったのかw


8998 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 19:05:51 ID:0ZHST7bA0



                           --     、
                     ´         -==\
                /                 `ヽ
               /
.   厂{ { ̄ ̄ ̄/ \ /       _,. :=/ ̄ \==ミ、__        、
.   }/:{ {//////////`ヽ /` ー=彡'":/  , ― \ `¨¨ー―‐  、 }
.   }/:ヽ\//////////     : : ::/ /: : : \  j        , -'⌒ヽ
  厶イ_∧∨//////   _____{/ / : : : : ハ/      _,/: ヽ  j
.   /厂/{ { {/////厂 ̄./ / : : : /: : : :/: : : /: : :`: ー‐<: : : ', : : :‘, {
  |{{//八\\//|  / : : !: : : :/: :_:/ : ィ: : : : : : :}: : : : : :': : : :', : : : ∨\
  l{{////`¨¨/  j/|: :i: : :|: : : :|: : ̄ ̄ :/: : : : : : :ハ : : : : }: : : :| : : : : !\ \
  ヽ\/////  /: : :|: :l: : :|: : : :|: :_:j_:_:_厶イ: : : :`ト、j:_:_:_:_:ハ: : : |: : : :i :!  \ }
.    \\//!/. : : : / : |: : :!: : : :!´ /: ::/ |: l : : : / /: : / ヽ| : : | : : / :|     〕
     ー' {_/ /: : / : : |: : :ヽ: : {/)/ -{: l : : / 厶イ_    ! : / : :/ |: ! __/
        乂!:/ ': : : : ! : : :::Ν斗==,=ミ、\: :(  斗==,=ミ、, / : : }ノ|: !´
_        //`; : : ヽ: : : ヾ 弋:::::::ノ   \、 弋::::::ノ / /: : : /ヽ|: !          _
///\.    ー=彡/ |:. : : i: : : : :\/////////// 厶' :: :}: ' | |: !       ///∧
/////\.     /   .|:::/\|: : : : :l⌒ヽ       }:      /: : /: レ: :{ レヽ    //////∧
'⌒⌒V´ ̄ ../    レヽ }:i : :_:_|_\_    , - - 、  ,_ィ_:_:_/:_:_:_:/j   \  ̄`V⌒⌒⌒ヽ
        {      _,。<´  ー=ニニニ=-....-=ニ´        `>  。}_
          ヽ  _。<ヽ           、              /////////≧o。、
         _,。<//////\      /  \             ////////////}  \
───────────────────────────────────────
【レミリア】と、とにかくだ……!

      私は……あまり人に馴染めないんだ。

      戦闘とか頭を使う場所ならともかく、日常生活でも口調や性格が変わらない

      つまり私のそういうデメリット部分をしっかり―――

9000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:06:09 ID:y4o4rK0o0
>>9000なら汗をかいたやる夫にハンカチを差し出す水銀燈、しかしそれはパンツだった


9007 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 19:07:40 ID:0ZHST7bA0



                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ
───────────────────────────────────────
【やる夫】そんなの、ちゃんとわかって誘ったに決まってるお!!



                 _______
             ,  ´           `ヽ、
             /              `ヽ、
  ______/     __,...,..--- 、__     ヽ
 ' {///////////>―- 、  / __  ヽ  ̄≧=- 、_〉
//∧/////////      / /}: : :|∨ 〉      /`ヽ
 ̄,-|///////r―,-――― ´/: : /: :∨____,...イ: :ヽ }_
 //{///// / }/: :/: ': /: : ,イ_/: : : :.|: : :.:|: : : :|: : :∨ \
 {//\/ // /: :.|: |: :|: : : :/:.∧: : : : :/}: : : |: : : :|: : |: ',\ ヽ
 ∨///// ': :': : :.|: |: :|_:/-/-'|: : : :/`ー-:∧ : : !: : |: ::.  \}
  \∨  /:,:.:|: : ::|: {: :|: :/:イ   {: : / /:// }: : :|: :∧:.:|_/
     \_{/:/|: : :.{: :Ⅵ:/___ ∨l ´__,/ : ,:!: :| ,:.|
      /:イ }:,: :八: : :l 込(ソ   \ 込(ソ/ : イ:|: ∧ }:|
       / / |:ヽ: : :}: : |             //: :/:j:/:| }/'
        /   !/ \:|: : |\       '     ィ: :./: /: リ/ \ ボフッ
.       〈   /  ,.イ´ ̄ ̄ ̄`ヽ´_`ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、 }
       ヽ  /                        ̄ ̄`ヽ、
    / ̄ ´                                `ヽ、
───────────────────────────────────────
【レミリア】ほんとか…?

      正直、勢いと雰囲気に流された気しかしてないんだが……

              やる夫 < キ、キノセイデスヨ?

9013 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 19:12:03 ID:0ZHST7bA0




                ,................__      _
             ,  ´         `ヽ、 /:ll:{_,..- 、
           ,  ´      ____   `ヽ、:./:.:.:.:.:.ll:.:}
          {   __  ,__-―-- r―-、7ュ、 _ \:.:.:., -/
          _冫´ {   /ヽ   人_,.イ`ヽ /  \':.:.:.:.ll:{---、
         { /l___>'´: : /: ー': :´: :l: : V \{ ̄ ̄}:.:.:ll:/:./´
        /V/: : : :/: : :,イ: : /: : : : : :}: : :ト、__)ヽ_/ll/:.:ll:l
        ヽ,': :l: : :{: : /:- l、/: イ: : : :/: :./: : |: : : }l >'-- '´
         /: :/: : :l: : :{ォュx、`リl: : :./-―/: /: : : リ/―‐ '
       /: :/: : : }l、: :弋z)ソ l: /,ィ=-ァ/:イ:/: :/_,..-、
      /: イ:/: : :イ: :lヽ: : }   ´, 弋)ソ/イ:´: ´: : : -- 、}
      {/ l:/: ´: :.|: : :/: :/  ー    /:、: : `ヽ: : :-、
        リ レル /: : : /:{`! -┬ ''"´x_l:/:}: : }  リ ,l`ヽ、
      __  l从/lリ/ ̄!//lァ、 /ニ{   `ヽ: /   /::::::::::::\
    /:::::::イ   _ミ/  ゙、 /ォV人フ、:.   \__/:::::::::::::::::::\
   /::::::::/::::|   /  }-! ,ィフ、V:.:.:.{-_/  ヽ    \_::::::::::::::_:::::::::::
 /:::::::::::/::::::::ー/  ,{ニ!/フ' l{//}      }     /-、::::/  `ヽ、:::
,/::::::::::::::/、:::, /  /ヾ/-' {:.:.:::.:.l,      !   _/-  V      \
:::::_:::::::::,'  /    { /..:.:.:/:./:.:.:l:.,    /-,-'''V:.:.:.}、
/ l:::::::l    、    , {:.:.:.:/===_:.:/:.l     /-‐ヽ:.:/-=-'
   !::::l    {:.:-:.ォ-.、 ̄/:.:.:.:.:.:>:.:. |   イ/l   l
   l::::l   /_フィァ-冫 -=_:.:==―´    ∧゙、   ゙、
───────────────────────────────────────
【レミリア】まぁいい―――これから、よろしくな……やる夫。
                         デスティニー
      この出会いもまた、きっと私達の運命だ。

      


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
───────────────────────────────────────
【やる夫】レミリア………(また出てるお……)


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   見つめ合う二人!!良い雰囲気(強調)な君達。
┃   
┃   邪魔するものはもういない!
┃   
┃   君はゆっくりとレミリアの方へ――――


9022 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 19:16:31 ID:0ZHST7bA0





.   \      \ \     | ,,,--''''' ̄  | //_,,,,,,--┐ ..| /  _,,,...---
.       || ̄ /l‐|、-/l...\┌' ̄|    _,,,,-ゥ/i`ヽ、   .|ィ-ァ| | 「 ̄   .|
.       ||  ./,' | | |、| ̄''''ー-____,,--''''',,,-'''~/  \|.. .// | | |    |
.       || //==| |=|/ー-< ̄__,--''  ̄   /.     //.|  | | |    |
―--,,,___||_// ┌| |‐---,,,,__ ̄| | |    .     //  |  | | |    |
___ .||l /| | 'l |     | | |         /'''~.     |  | | |_,,,,--|--''''
====┐ .||/ .| | |l.      | | |               |  | | |    |
    ||  ||/ .| | '!      .| | |               |  | | |    |
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |    |
――||―||  | |         | | |               |'.―|‐.| |-,,,,,__ |_,,,,
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |--'''' ̄|'''''--
    ||  ||  | |         | | |               |  | | |‐-,_____|
    ||  ロ(()==|       .| | |             \|  | | |    |`''--
    ||  ||  | |.      / .| | |               |\..| | |    |
    ||  ||  | |./  /   .| | |             \|  \ |,,,,....--- |----
    ||  ||  |/  /..   .| | |               |\..| \   ___|,,,,,,,,,,








             /  ヽ::::::|___ヽ.  . ´        `丶、   /:::::::::/
                   ゝ'´  ヾ'´        ┐      \ /:::::::::/ __
               , - =ァ´           / /   |_     l::::::/  ̄ ヽ.\
           ///  /      / /   / /  / |   \-― 7、K.´ ̄ ̄ ̄ヽ ヽ
             /イ´ ./  /   /   |斗--/|  ! .イ /―- 、ヽ/ /、:::\     l }
         /'/  /   /  ァ'/   イl | /、| /| / レ' , --、  l   / .l ト、:::ヽ    | /
         | !  l  イ / / ;     lヽ/f/jハ l.′  lノj.イハ l / / | `ヽ.ハ   ノ'
         レ   l/ ! / | !   l l { ト、イ}     ト、イ}  |‐ 、,/ |   ヽ! /
                  | |  l ∧  | ヽ 辷ソ  ,   辷ソ  |ζ}  l    /
                  レ   | ! ',  l\ ゝ     , -- 、     l、ノ   、
                  レ  〉、ト、 ヽ.     ∨  ;     /ヽ\  ヽ    __ -‐
\  , --  __             / ∧ \ \    ヽ.ノ    ,∠, - } 〉-┬r'  ̄〃
  l ̄|       ̄  ‐- ____人-‐rヽト⌒'ー> 、 __ . ィ´::::/:::::/イ   ヾ==''
  |  |          ヾ==ソ  ヽ:::::\:::\´      7:::/::::::::::/       /
`ー、.__!                 、     \:::::\::ヽ.__./::::/:::/      /
    \             \  !  ` .、:::::::\ /:::::::::/     /         _
     `ー-  _          ヽ|       7ー┬r― イ           ,. ベ´
            ̄ r‐- __    l    /  Ll.   |      /  ,. ´   ハ
              |   | l  ー-!   /        |     / /       |
              |   | |   |   /        |      /         |
───────────────────────────────────────
【ヴィヴィオ】うーす!!!やる夫まだ起きてるよなっ!!!

       今日はお疲れ!私もさっきやっと―――――



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   やせいのう゛ぃう゛ぃおがあらわれた!!
┃   


9028 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 19:19:25 ID:0ZHST7bA0



.          ,,..-|''|"|´| ̄ .`ヽ、
       /  | | .|       \  て__
      /  u     __ \      ヽ  (´
     /       .γ´ `ヽ.`   _,,.- ', ζ                                  人
    ./    u.   ヽ,.-''"    ./⌒l                        _,,..-‐  ̄ ` ヽ、      て
    .l            l      ,  `ヽ|                     ,  ´      \  ` 、      〈
     ',    u     /ヽ--‐''"\  丿                    .' __  r_==、  _ `ー- `ー 、
     ',         /::::::::::::::::::::::::/"´ .|      ,-,.-,-,          r_-Y-´ニ- ,  ,ミ_'ー-ヾ、  r 、  l
     / ,,..-‐--..,,_ l ::::::::::::::::::::::/   /    lヽ/ / / /ヽ       r::´::,フ'r_ー' /ト-f././_f^、 ヽl l .∠_
    /       `"''-.,,   .''´,,..-''´     ./       /        ヽ、::::l´ li r:ヽヽ,リ .f::::ヾv `ュ´ニlr-l /
 ./               \ ̄       /       /           '_,コ彡'lっ:j   っ:::j .f´ヽ__ノ-r 、
../                \     _,,.-''´     /           く、_:ノ l`''' r 、  '''ア' i  _,  ノ  )
/                   `''-''"       ./              l  >、 、 v)  -Z' ,l   /,ィフ'
          ̄`''-,,_             /                 `ヽ_,T ァt ´,_ノア   r.' _,,..-‐、
              `''-,,        ./                  __ , ._ヘr-し'Y` ´   f::´::___7
               / `゙''‐---‐''"´                  ,ノ::::./ ゝ-、',、_ゝ    ,_コ::`ヽ__::::`:::..、
                                        /::::r-┘ <^-ー ^ァ-^ーへr'⌒` 、ヾ、ヽ_:::::\
                                       /:::::_ゝ , ´      .l ヘ   \   .\`::, ` ヾヽ
                                      .l::/´  .ノ       ' '          ヽl'__  '
                                      .l  r-'   _          _   ェ   ´___)
                                        ヽ、_ .ィ  ,´    こ    ー_  二 r-ー_/
                                            `-'`ー '`-r-f `しj-ー'ヾ´T `
                                                 L.j      L_.l
───────────────────────────────────────
【やる夫】ふぁっ!?

【レミリア】えっ!?


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   部屋へと飛び込んだ、彼女が見た物は――――
┃   
┃   ベットに腰をかけた幼女(見覚えのある)へ、友人が微妙に腰をあげて近づいている様だった!!
┃   


9034 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 19:21:21 ID:0ZHST7bA0


              /⌒\   ..-‐…‥― - 、     /::::::/
              〃ゝ:〉⌒ヾv´      ┐   \ /r:::/
           ,.=,≠       ,  /  / l |_,_,   V厶≦==ミ、
          ///  / /,  i / イ  / ィj |  `';彡ィハ:く.      iハ
            〈イ ′ / //   ,レ'⌒i l //  /⌒ヽ Y彡イ{::::\    } }
           {{ { 〃,イ {   ハiィf芯V/ /}/i笊ハヽ } ,/ノハミ::::{  //
          \ レ/ /1 l  i{〈/{{::::}}ム'  {{::::::}} }〉レ'v川 ヾ} ,ム′ ……………
.              '1/ j/l ∧ |   V:ソ  ,  V:ソ  }}r: } ハ  /
             j′ { vハ\ァ   r―┐    {{ノ {   \       __
\                 Ⅵr彡、       /   /7〉 ヽ \__>ァ=ニ  ̄
.  `r‐「 ̄ ニ=ー- . ____,、._/ ハ 〉,≧ュ.. `¨  ィ≦ァ⌒i〉7¨ [レ丶/
   | }          `ヽ_∧_厂`{ }/ 「 `r'≧=≦√7 / /    ,
 ̄ 丁 {            、   \  \廴__//   /     /
    ̄`ヽ.         \  }  \__ VV __彡'     /       _ -‐ ´
       `ー- .. _     ヽ|   7厂「「 ̄} }        ,  ,. -‐¬「
             「i ¨7 ァ 、!   //  Ll   { {     //     l|
             川/ /  }   //       } }    /´      リ









                 ,. -- 、
                `ヽ 〉
              , - 、}/ -‐  ¨  ̄ ¨  ‐
            /               ` 、
           /             - 、       \
         / /                !        ‘,   __,
.        /,イ   /   ,       '         。 /::/
..       /' / ′ ' ,′/   /  / /ミ彡ミ、      。/::/
.       , -‐,  i! | | 斗‐‐‐/} / / -‐‐- ヾ     {{:〈==. 、
..       / ./´i  l| | | ,x≠ミ、!/}/ ,x≠ミ、 }    |ヽ:\ ヾ 、
.       { / 人 l| ∨Ⅳ ,_ノ::ハ '    ,_ノ::ハ 》 ハ   | \:i   },'
.      |'    ヽ{! l|ヾヽ乂:::ソ    乂:::ソ ' v}   .|   `
           |∨{ゝ! "" ¨  '    ¨""/_ノl   |
           |_ムソ人    r──v    ,イ::::::::|   |
            /: : :ミx、> ,、` - ' , イ -‐- 、l   |
         /: : : : : :ヽ:i!'´ノ   ¨   {`ー//´: : :\  |
         }: : : : : : : }:il` 、      //: : : : : : :ヽ |
         |i : : : : : : |,iヾ ` ー -//l: : : : : : : : } |
         {l: : : : : : :{ ヽ: \___//  l: : : : : : : :.:| |
.          ,i:l: : : : : : :i   \: : :/   /: : : : : : : .::{ |
        /i::l: : : : : : :l    `¨´   /: : : : : : : :.::::i |
.       / .|: : : : : : : :}、.        /: : : : : : : : : ::::i |
      ,   !: : :_:_:_:_: :{: \      /:_:_:_:_:_:_: : : : ::::i |
.      ,. /i: : /::::::::::`,|: : :.丶   {/::::::::::::::/:\: : ::} |
      { { \{i::::::::::::i: : : : : : : . ./::::::::::::::/:::::::::`ヽノ !
───────────────────────────────────────
【ヴィヴィオ】お!今日一緒にいたやつじゃん!!

       挨拶随分遅れたけど、私はヴィヴィオ、よろしくなっ!!!



  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
\                     /
∠  普通に話始めた……だと…!? >
/_           やる夫  _ \
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  //   |/     \/     \|

.

9035 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:21:47 ID:Q4AzvAj.0
まさかのスルー!? この幼女やりよる!!

9036 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:22:06 ID:jniuzwQY0
ロリコン認定待ったなし!

9037 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:22:07 ID:HN4FCZ360
この幼女勘違いとかはしないイケメンである!

9038 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:22:09 ID:HZRmZrAU0
流石だw

9039 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 19:22:13 ID:2F.QcRfU0
しかし、レミリアの方の反応にも問題があると私は思います。


9043 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 19:26:25 ID:0ZHST7bA0

    /「\       ___
    |:::||::::;>-<_.     ` 、
     \:::/ ,. -、/_`ヽ._   \
     /[_|/´   `ヽ/ \  ヽ.
    /:::::/ /  /- !    ̄\/、  ハ
    |==:| |  |rハ/|   ハ- 、  Y \イ
     ̄)イ  7 り .!/ァテr、|  |\_)
       .レ ,イ"     !__ソノ/  Y
        /.人  、  u "/ .|    |
       .〈   |/\__,,. イ  /    ハ
       `ヽ|\, イ7_/|/|    ノ
        / ∧   / / \, イ ト 、
     /ゝ,/ // ム\/.r'    ヽ| /::::::ヽ.
   /::::::/)__/K_」  〈r、     〉':::::::::::::':,
   ,'::::::/   ソ }|{  r‐┘ \ rイ::::::::::::::::::::|
   !::::::|  イ|. {|}  ヽ.,_   Y'|:::::::::::::::::::/|
───────────────────────────────────────
【レミリア】え、えっと……レミリアよ、よろしく。




                                /\            __,
                                 {:::::∧__    /:/
                      . ´ ` ー ¨ ∨:::∧    `/::::/
                       /   `ヽ    ∨::∧  ./::::/
                       /     /_     ∨::∧/::::/
                 /      /´ `ヾ   、⌒\'´
                   /  / ,    /  彡    ,\丶\
                     /  / /  '   /   .彡   /   \\\
                 /  / / /  '     彡     /  ∨  }
                    ,  / /  {i  |    彡    /   ∧ /
                  , イ {l  从  |` ‐-- .彡       ∧/
                  l/ l 从  .! \!    彡       / '
                  |  Ⅵl \| l      ∨ヾ, ‐- 、
                     从  lヾ}     //     ハ
                      \Ⅳ     / / ヽ⌒ヽ  } l
                        {      ' 〈    )    ノ |
                       人     〉 〉     /  |
                         个: .   /´   -‐ ´     l
               r'⌒ヽ./      `≧=-. : :|  '   l
               (´    `)      /´:::::::::| l    |    |
                  ゝ,___,ノ´       {, -─- | |    |    |
                        /.: : : : : : :| |    |
───────────────────────────────────────
【ヴィヴィオ】おう!!

       てか、今気付いたけどあれかっ!!(固定)PT増えたのか!?

       全く、やる夫は手が早くて感心するぜ。


                      |\     /\     / |   //  /
                    _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                    \                     /
                    ∠  あんま間違ってないけど    >
                    /_   その言い方はやめテ!_ \
                     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                      //   |/     \/     \|


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   だいたい理解してくれたらしい。
┃   
┃   ヴィヴィオじゃなければ即死だった………
┃   


9071 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:01:45 ID:0ZHST7bA0







      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃







                                |//∧
                                |///∧
                                |/////\
                    -‐──‐-  ゚。//////\
          _    . ´           -‐∨///////\
.         . ´   `ヾ´              -‐∨////////|
      /               ヽ          ∨///////|  . -‐─‐- 、
   -=≦´  /              |  __.   -‐─\/////,'レ'´>-─ 、  .}
        ̄7  /  /  '   /   .|"゙´ ヾ彡_     >===ゞ、////\ .}  |
.      /  ,:  ,:   / ,イ      i     ゙ミ   /     }\////`| /
      '  ,/  /   / / |    ' 斗─‐-    ゙ミ        /:}  \//,ノイ、
.       i  ,イ  /   / / .!  / /,ィ≠=≧x、    彡. . . .-=彡}    >──ゝ
.      | ,: | ,:   ,:斗‐-ハ|  / /´イ_,)::ハ  )〉   ,彡゙ =-. ./∧
.       Ⅳ l |   i {/ ,ィ=ミ| ,/ ′ トイ::::r}  '   ミ'⌒ヽ=-./. . {
.         ヽ |ハ|   | Ⅳ r:i.|/j/   込:::ソ   / '^ヽ }. . . . . . .|
        //Ⅵ .| ハ iツ         ̄    /   > _ノノ. . . . . . .!
.        ///.从 Ⅳ |  '         """ /  、 /. . . . . . . .|
.         |//  ヽ|从|""          〈(   ¨ '. ..!. . . . . ..|
.         |'     /圦    r‐ 、      \    i. . .|. . . . .i. |
             /   \  丶 '        ,)〉  |. . .|. . . . .|. |
               〈(     i丶       イ  /'   |_. ..|. . . . .|. |
             )〉    .|. . .ヽ -=≦´       z< ∧.|. . . . .|. |    -‐ 、
.             /'    |. . . i. . .l . . }  x<´       ゚z===≠ ´   - ヽ
                   |. . . |. . .|/,二´       /......./    /
                   |. . . |. . ,| / __∨ -‐ ´ヽ∧.......。゚       ´
                   |. ..,. ≠十,.:´:::::/::::::::::::::::::}........./    /
                   |. .{::::::-=/::::::::/::::::::::::::::::::{......./    /
                   |./{::::/::::ゝ=v=':::::::::::::::::::::゚.......i
                   /: :∨::::::::/:∧::::\:::::::::::/!........!
                . ゚: : : : ゝ‐ ´:/: :∨::::::\/.:|........|
                 }: : :/::::::::::::/: : : }::::::::::::::〉: :|........|
                  {: : `ヽ, - 、/: : : : {'⌒ヽ./: : :|........|
───────────────────────────────────────
【ヴィヴィオ】おー…!投擲か……かっけぇなぁ

       しかもやる夫達が前に取った武器なんだろ?マジヤバだな!!

9073 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:04:09 ID:0ZHST7bA0




           ,イ
        ,ィ /:::{
      /, {/:::∧       _. - -─ ―-- 、
     //イ\:::::\    /´            `ヽ、
     /:://:::::::::::::\:::::\ /  _              \
     |:::| |__:::/ ̄ ̄ ̄\ ̄`ヽ、::>―――-、_     }
     |:::| |::::::::∧       \   /  、_    \:::>―'―- 、
     {:::{ {___,.-\   __ }  、   _,\     〉     _ >、
      |::::| |::_/,.ィ   /: :\__\/ヽ : l\_/  _,.イ´     /
       ̄ ̄ ̄ / \/':l: : : |:-|:-{、: : :|,-从-: :.:.T: :.{:| \  /、
         〈 ̄ ̄´ ,: :': : : |:{ィ芹、: : :|ィチ芹: : :.|: :.:|:{   ∨__ ヽ
            \_ /|: |: : : |ムヒソ \」 ヒソ|: : /: :/|:ム   |    ソ
.              }  |: |\: |八   '_   u,|: イ: :/: !: :|_ノ  ̄ ´
              ̄Ⅵ |: `:|: :`: . `_`_ ィ: : /}:/: /: :八
                  |/-、从:|- ノ /,: : /T7´ ̄}'
                 」__/}:/r= < /イ //匸{、」、
                匸///,':.:.:}}マム   //、_ノ   `   、r 、
                  匸{ lイ {:.:.∧ マム //、_乂  r:、   |:::ム           _
                   /匸| |/:7:::::{ ∨/\)     |::::\_∧'::::、    ,r、 r,/ }7
                    / 、/::/::::::::|  Ⅵ_乂 |   ∨::::::Y-- 、}  __「| {∨ //
                ,ィ:./ イ::::::::::/::::::|       !、_/:/\:::::| / 〉_{八、 ' ' /
            {:Y{   l::::_/⌒\j       / /_,イ¨∨_ノ∨{ ィ/__乂_,..イ
              「¨`ー ' l/ 匸| l_,乂      }  \__,ム   >--乂_|| / / /
          r--、\{、 /^| 匸{ o匸ノ     :.  /::::::::.    { /`==イ
          |:::::::::::`ヽT / 匸__」_乂__   }'´::::::::::::::::ー::::T 乂_/_/
          |:::::::::::::::: ノ  Y´::::::::::::::::::::::::::::::`:://:::::::::::::::::::::::: }
          |:::::::::::::::/  /::::_/ ̄|/ ̄`¨ヽ、_,:::::::::::::::::::::::/
───────────────────────────────────────
【レミリア】そうよ、まさに彼らとは運命と呼ぶに相応しい―――

                 ヴィヴィオ < あー……えっと、”ですてぃにー”ってなんだっけ?

      えっ……う、うんめいのことよ

                 ヴィヴィオ < 運命か! ……運命って――――


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   改めて自己紹介をした、二人は仲良く話し始めた。
┃   
┃   幼女二人が仲良く話す様を、微笑ましく見る君。
┃   


9077 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:06:41 ID:0ZHST7bA0



           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \      
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ    
   |         /    ハ   ヽ         |
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
   ヽ                           /
    \                       /
    /                       \
   /                         \
───────────────────────────────────────
【やる夫】(まさに両手に花……いや、両手に幼女。

      いえ、やる夫はロリコンじゃないです。ただ可愛いのを見守ってるだけです。

      ――――あれ、でもこれ見られたらやばくね?)


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は慌てて窓やドアを見る。
┃   
┃   大丈夫だ、見られてはいない。
┃   
┃   安心して、一息をつき、幼女たちを再び見るため、顔をあげた。


9080 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:08:16 ID:0ZHST7bA0


























        .                 ! !     /\
        .      __  , -―===--= |. !   /  /
              く必}廴__     _,   |. !   \/ />
          .-=ニ三竺勹    ̄ ̄    ! |       </
         ,イ必ナ /    ,,  / ;   | |      ┌─┐
        厶斗/  /   〃  l|  !   ! !     └─┘
           . 〃/  /     ||  l| i|  | | |
        .〃/  / ! ! ヽ、l|  l| }i|  | ! !
         .〃/  ,′| | ¦`ヽ、 jjハ||  ! | |
       .{L{..__,′ { { {_j_j_L≧xl|{ j}  | | キィ……
.        `¬7メ、、 \ 云=弌 从メ  ! !
          ,′}ハ i  i l}{戈::::!:::}:::::::::::  ! !
          ,′ノノ }i  i 从   ̄::::::::::::::: | |
         ,'/ / i  l/j l|ヽ、   _'_  ! !
         / / i| i  i¦l| j}>。、    | |
        //  __」..⊥ /¦l| `ヽ≒ `Y´ | |
     /〃,'   ハ    `ヽ j| __ノ^ヽ`'~' ! !_
     `≒=、 { ヽ、 _      ‐- 、,≧z ! ! r(⌒)
        ,'\\    )  ̄ _ 二ニ=  {f必) | | Y|^´
        ,′ ヽ ヽ   ̄ {    /^}゙¬  ! ! ̄
       ,′   ノノノ 、   ヽー<  イヽノ ! !
                         | |
                         | |
                         | |

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   居た。見られてた。
┃   
┃   いつの間にか見られてる。めっちゃ見られている。しかも視線が合った。


9081 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:08:34 ID:KP2sF7jw0
こわいw

9082 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:08:41 ID:Q4AzvAj.0
ホラーだコレーーー!!

9083 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:08:45 ID:HN4FCZ360
よ…よっす

9084 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:09:03 ID:PxsxZ4Ww0
なんか保父さんっぽくなってきたw

9085 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:09:05 ID:Brs9pVfk0
犯罪臭しかしないw


9086 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:09:08 ID:0ZHST7bA0




       ,. <,ィ //、、__         |
   ,. <   // //   `==ニ二´      |
 ∠ ___/ / /,′                |
/       厶∨     |     l   |    |
        / l ,    l     |  |    |
         /  | /   | , | `ヽ、 l    |
.        /  | |l | l | | l   |l \!   .|
       /  /||l | |Ll」_|_  |l| l \  |
‐- 、  /  /  | ト、 | l |ヽ ト`丶」 |l \|
 ̄ヽ冫, ′, ′ ヽ! Nト|ィ==弐ゞ、 ヘ   .| ジィィィ
 //  ,     /  レ∧ ヽ {Ч;;'j}   ∨ .|
´/  /    ,′ 八rヘ.  ゞニ-     |
  /      /  /> 、_〉 /////      |
 '′      /  / ,   .∧         '  | ニ、ニコッ……
  ___ /  / ,'   / rへ、    -l⌒|
 ̄: : : : : :.: ̄`丶、/  ./ /しヘこ> 、  !  !
_: : : : : : : : : : : : : :\ /  \ : : : : : : >/  |
: : : :ヽ_ __: : : : : : : : ::\ _ ノ/\: : `ー/⌒ト|
: : : : : : :l : `ー ー-: : : : : : :イ: : :.マr-='′  .!
: : : : : : : `ー--、: : : : : : /: : : : : :l   _∠ |
: : : : : : : : : : : : : ン--‐/: : : : : : : :} ⌒´   |
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〉  _   |
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   気付けばそこにいた彼女が、二度見するまで気付かれないような状態で、覗き見していた。
┃   
┃   そして、君は思う。
┃   
┃   ―――――――――――めっちゃこえええぇええええええッ!!?
┃   


9091 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:10:49 ID:0ZHST7bA0



               ____
            ,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、
           /:::::::::::::::::::::::::::::__,,,::::::::::::::::::ヽ、
         ,.'"ー、:::::::::::::::i:::::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 (な、なぜ部屋を知って………)
        /:::::::::::::::゙ヽ:i:::::::ー"'_,-ー‐‐-´::::::::::    ヽ、
       /:::::::,ニ=-ー:::::::::::::::::::::=-ー¬:::::::::::::::::::::..   ヽ
      ./::::::::::=-‐¬'::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ
     /:::::::::.:::l::l::l:i"   i,, ___ )                  i
     /    ::::::i::i:'、__ノF ̄ー┤                 l oh………
    ,'.            |    |                   }
    i             |     _|               /
    ',          L'ニ ̄‐┘             /
     ヽ、                        /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                      ヽ







        、___          __  .  -─‐-  .        __,
           \:::::::..、      ,  ´  `´        ` .   /:::::/
            \:::::ヽ   /        `ヽ       ヽ /::::::::/
             \::::∨               L__      ∨::::/
            , -―/            }  ¨ `ヾ  ヾく―-、
            / //     -─‐-  ,    ' -─‐-  彡  }::::\ \
.            |l  / ,     {l | / /l /|  /      彡  i::::::::lヽ l|
.            |l l  ,     从l /l/ .j/ |  /       .彡 ∧:::::l | l|
.            |lノリ  |     |/,x=ミ j/  ,x=ミ  }⌒',,| \|.|ノリ
                  |ハ ,イ  | ,:,:,:,:,:        ,:,:,:,:   , ヽ/ !
              Ⅳ {l   {     ___      }_ノ |
                     从 圦     V     }      イ   .|
                 |ヽ{ .>   ` -  ´   <     |
                 |   , -‐´ノ`¨Y¨´ヽ`‐- 、      |
                 |  / ヽ〈二ニ{^}ニ二〉 '´ ∨    !
                 | ./    l:::::/∧\:::::l    ∨   .|
                 |/    l::く_./∨ヽ__>:l    ∨  |
                     /-‐─-,l::::::::::::::::::::::::::::l、-─‐-∨ .|
                  `/   /.|::::::::::::::::::::::::::::| ∨   ∧ |
───────────────────────────────────────
【ヴィヴィオ】ははは、すげぇ顔してんぞやる夫!誰かいるのか

       ―――てまじでいるじゃん!おーい、そこで何して………

9093 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:13:34 ID:0ZHST7bA0




    ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . . '′ . |\
\     ` ≪.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡....  | ./
.:. : .ー- ..,__ `ー-==≠      |/\
.:.:.:. .:. . : .≦ _                \∧
ー-=.:.:.:.:-=ニ三_                  / ∨V7                    i
  ̄ --==≦               |\/ /l/l/                    |
                         `7/           `.、          .i|
                          /′    />.          \、         i|
                           /    ./′/>.         \、     .|i|
  -----------------------------------../′..゙-----------...\ 、   .|i|
── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────. \__/\...────.. \ 、 ,ノ し ’‐ ‐‐
──   ────‐‐───  ────    ` ̄ ̄ ゙̄‐ ─‐‐゙___) ≦⌒──‐‐─
──  ────  ‐ ─‐‐── ─── ──‐‐‐─ ‐... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒ ^..──  ───‐‐
─────  ‐‐‐‐─ ‐ ‐‐──   ────── ──‐‐‐─ ‐ ‐‐──









                 ,. -- 、
                `ヽ 〉
              , - 、}/ -‐  ¨  ̄ ¨  ‐
            /               ` 、
           /             - 、       \
         / /                !        ‘,   __,
.        /,イ   /   ,       '         。 /::/
..       /' / ′ ' ,′/   /  / /ミ彡ミ、      。/::/
.       , -‐,  i! | | 斗‐‐‐/} / / -‐‐- ヾ     {{:〈==. 、
..       / ./´i  l| | | ,x≠ミ、!/}/ ,x≠ミ、 }    |ヽ:\ ヾ 、
.       { / 人 l| ∨Ⅳ ,_ノ::ハ '    ,_ノ::ハ 》 ハ   | \:i   },'
.      |'    ヽ{! l|ヾヽ乂:::ソ    乂:::ソ ' v}   .|   `
           |∨{ゝ! "" ¨  '    ¨""/_ノl   |
           |_ムソ人    r──v    ,イ::::::::|   |
            /: : :ミx、> ,、` - ' , イ -‐- 、l   |
         /: : : : : :ヽ:i!'´ノ   ¨   {`ー//´: : :\  |
         }: : : : : : : }:il` 、      //: : : : : : :ヽ |
         |i : : : : : : |,iヾ ` ー -//l: : : : : : : : } |
         {l: : : : : : :{ ヽ: \___//  l: : : : : : : :.:| |
.          ,i:l: : : : : : :i   \: : :/   /: : : : : : : .::{ | ガチャッ
        /i::l: : : : : : :l    `¨´   /: : : : : : : :.::::i |
.       / .|: : : : : : : :}、.        /: : : : : : : : : ::::i |
      ,   !: : :_:_:_:_: :{: \      /:_:_:_:_:_:_: : : : ::::i |
.      ,. /i: : /::::::::::`,|: : :.丶   {/::::::::::::::/:\: : ::} |
      { { \{i::::::::::::i: : : : : : : . ./::::::::::::::/:::::::::`ヽノ !
      | | /゚|::::::::::::|\: : : : : ./::::::::::::::/‐---一'  !
───────────────────────────────────────
【ヴィヴィオ】るんd…………て、あれ?いねぇ

        ……知り合いかやる夫?

                  やる夫 < い、一応……

       そうか。恥ずかしがり屋なんだなっ!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   それは違うと思う。
┃   
┃   君と、事情を知らないレミリアですら、心の中でツッコミを入れた。
┃   


9097 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:16:24 ID:0ZHST7bA0





     < 二‐ 、ー-_/ ,   /  /    l      ヽ_ニ―<_
       /:::::_/::::_/ ./ /  ,'   !       !  !  ',   ヽ :\::::__`‐-、
     ∠ィ-,‐'´l// ./ | .|   l      |  l  !    !、::_ヽ_、 ̄``
      /./   / l  !l| l!  l,イ  ∩ | ,l ,l !l |  l    !l ヽ`ー 、_
.   / /     | l | ! -l┼'ト ll ',  .`乂/|ノ廾ナノイ.!|| l !  ヽ、  `ー-、
.  /   /     ,!',! l | |ヾl‐!lニ、ヽ ヽノ/'´r'イΞトlィノ|ノ / !/ |   `i   /
 ,'   !     ,' ´ヽ|`ヽ! ` いソ` ::::::::::::: ヽ)〈ヘ'ly''/'|/l ノ'   !   ,'  ./
 ヽ 、_.ヽ   /   .| ,l l   ̄ ::::::::::::::::::::`ヾ='<´\||    !   / /
     \ヽ /    |  !〈|         ′     、ノ' /l |    レ' /
       )ヽ   l  l'ー、     ─-       /,r||  /.,ィ'
      / 〉  |  |  |\              /|  ! |  / / ',
    _/  /   |  l|   ! _r‐ヽ、     _, -'ヽ、_|.  l|〈  \ ',
._, -' ,, -'" /    l  l.|  .Κ._ ヽ.__`ーィ'"冫 __,∠   l !  `‐ 、_`ー─ ----
‐''´    /     l  !.|  く :::`:´:::::::L 'y-, -': : _> |.l      `', ̄ ̄ ̄
     ,' ___.l  .! !   l``,ー、 ::::::::ヽ_:::::: .<ー|   l.l     ____L
. ┌―'匸__    ̄``ヽ、_,-'´  :::::::::._-、_!、:::::::::: `‐-、__|└' ´ ̄    ` ー/
  !     ヽ_ __      `   /`<y`t!\            `ー--、:_  /
  l        :l. `ー ー-    `iヽ/)l∠ィ'"     :ヽ、         /  / /
  !        `ー--、    / ,‐、`ヽlン   ヽ      ノー'   ー '   / /
  ヽ:::::         :::ン--‐-、__、 `l ー' `ーr`'ー---<´:::        / / ::::
───────────────────────────────────────
【バラシー】……そんな、旦那様が……旦那様が部屋に幼女を二人も連れ込むなんて…!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   今先程見た犯罪臭しかしない出来事に、彼女は両手で顔を覆った。
┃   
┃   そして―――
┃   


9104 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:24:30 ID:0ZHST7bA0


          ___
         /   ≫¨7                              __
        / ヽ≫¨//∨                        :|   \¨≪ 二 /
        ̄/ !ヾ//∨   :|   :|   :|   :|     |     :!     ヽ\\
.         /〃 |:∧/    :!    :!   :|   :| :|  | .:|   | :| :|   | ‘,\\
        / ′.!/ !|:   :|    :|  \!   :! :! :扞竿ミ、:| :| :|   |   ‘, ヽ \
.         /  /  :从   :!  ,斗r千ミ |\ :| :|_レム八{:! :! :! :| :|   ,  \丶
      ′/  /  :/ :|   | 〃!||:| :! 八 `ト「7∧《ィヘヽ从ノ } :! :!:.   ‘   ヽ \
.     / ′ /  :/ .:!,   :!  斗≠丐ミ、 ヽ.ノ V/{{八艾j{ ', ヽノ .レ' :.   , / /
    / ,    ,′.:/  八゚。 :|「ヽ込ゞ孑''、    .:.∨乂_>゚ i ', }ヽ/:.   :.   ,/ /
.   { !    .:/  .: .:ヽ\/! |:.:.:.//フ ′ .:.:.:.r‐ ⌒ヽ i i } :.   :.   \ \
     \ヽ / .:/  .: .: .: / {  ! :/ ./ ./       ` ̄ >  ',   /  :.   :.   \ \
      \\/  .: .: .: /ゝ,l  !/ ./ ./  _,. -─ 。' ,. ´-‐…‐-ァ、  :.  :.   ‘ ヽ 丶
    ,r : 、 \\  .:___/ ://\'  ′' \.   ¨¨´/. . . . . . . /:. \ :.  :.   ‘,丶 \
   ( : : : : ̄ ̄ ̄ : : : : : ヽ/:/ :/\-‐…‐ .、     {. . . . . . . /ヘ,ノ⌒ヽ::.  :.     , \ ヽ
  / ー:⌒ヽー:‐:- : :_: : : : \∧r=\. . . . . ヽ=彡}). . . . . . ∨/:ヽ: :|! :\   :.    ‘    ヽ \
_//くー-:、: :}: : : : : : : : : : : : :/ :∧=ミ、ト、. . . . .}: :ノ\. . . . . . V⌒ヽ_ノ|: : :∧  :.    ‘,/ /
./   へ: : :ヽ!:.: : : : : : : : : : :/ : : :∧: : \. . . ./\=z、:\ . . . . V⌒ヽイ! : : :∧ ̄: : :=…=―ァ
  / . :/\: :ゝ-、: : : /: : / : : : : :∧: : ノ. . ./: : : ) : :ヾ :ヽィ⌒ヽ_,ノ: :}! : : : :∧ : : : : : : : : : :!
/ . : :/ :/ ヽ: : : ー'⌒ヽ: :′: : : : : : }:( . . /: : : :(\⌒ヾ : :}、 : : \ : |: : : : : :∧: :ー-: _: ,ノ
\.: : :/ :/ .:/\: : : : : : }!: : : : : : : : | : 〉ー'⌒ヽ : ヽ:\ノ_,ノ: :\: : : : :! : : : : : :∧ : : (: : : : }
\ヽ:/ :/ .:/  :Lヽ: : : : .:|: : : : : : : : :!:/: : : : : ; し:-イ⌒ヽ: : : : : \: : :!:. : : : : : :∧: : :}: : : ノ
// :/ .:ム<>ミ: : ー==| : : : : : : : .:!′: : :/: :/{{. . . .ノ\: : : : : ヽ |:. : : : : : : :∧ノ: : :/:.
/ : :/ .:/メ/∧: `: : : :イ: : : : : : : : :|: : :/: :/ヽ :ゞ=く:. : : :\ : : : : :!: : : : : : : : :∧ : :/ 
───────────────────────────────────────
【バラシー】旦那様ったらワイルドだから周りに女しか置かないけど、まさかあんな幼女達まで連れ込む……

       ――――――私と同じ変態だったなんてっ!!

       ……あぁ、素敵♪もう私みたいな体が好きなんだから旦那様はっ!!

       いいのわかってる、一番は私だってことちゃんとわかってるから―――
       だってこんなにも早くダンジョンを攻略して私達と同じ土俵まできてくれたんですもの
       そのために自分の野望と将来の為必要なことだものね。
       しかも私の負担を少なくするためにあれだけ沢山の女を囲いこんで……
       あぁこんなにも想われて私幸せで死んじゃいそう。同じ墓に入りましょうね旦那様
       あ、でもその前にちゃんと子供産むわ旦那様の子供だものきっと逞しくて素敵な子になるわ!
       


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   喜んだ。
┃   
┃   そして彼女は、ギルドで聞いた君の話を、ガッツへと話しに行った――――憐れ師匠、頑張れ師匠
┃   


9105 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:25:30 ID:2F.QcRfU0
畜生!師匠に会えなかったぜ

9106 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:25:32 ID:Q4AzvAj.0
師匠にはもう頭が上がらないなw

9107 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:25:43 ID:mTORzo9k0
師匠ガンバwww


9108 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:27:11 ID:0ZHST7bA0


                                /\            __,
                                 {:::::∧__    /:/
                      . ´ ` ー ¨ ∨:::∧    `/::::/
                       /   `ヽ    ∨::∧  ./::::/
                       /     /_     ∨::∧/::::/
                 /      /´ `ヾ   、⌒\'´
                   /  / ,    /  彡    ,\丶\
                     /  / /  '   /   .彡   /   \\\
                 /  / / /  '     彡     /  ∨  }
                    ,  / /  {i  |    彡    /   ∧ /
                  , イ {l  从  |` ‐-- .彡       ∧/
                  l/ l 从  .! \!    彡       / '
                  |  Ⅵl \| l      ∨ヾ, ‐- 、
                     从  lヾ}     //     ハ
                      \Ⅳ     / / ヽ⌒ヽ  } l
                        {      ' 〈    )    ノ |
                       人     〉 〉     /  |
                         个: .   /´   -‐ ´     l
               r'⌒ヽ./      `≧=-. : :|  '   l
               (´    `)      /´:::::::::| l    |    |
                  ゝ,___,ノ´       {, -─- | |    |    |
                        /.: : : : : : :| |    |
───────────────────────────────────────
【ヴィヴィオ】急に疲れた顔してどうしたー?

       まぁ仕方ねぇか。私はもう帰るけど、しっかり休むんだぞー





      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \
───────────────────────────────────────
【やる夫】あ、うん……ありがとうだお


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   なんか今日の疲れが5倍増しぐらいになりそうだったが、君は気にしないことにした!!
┃   
┃   去っていくヴィヴィオへ手を振りながら、欠伸をすると、
┃   
┃   レミリアも同じく眠そうにまぶたをこすった


9110 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:28:52 ID:0ZHST7bA0


                     __   __
                      /          `丶、
                      /                 \
                 ´  /       、         ト 、
                 / / /   |   l |       ハ  丶、
                   / / / 、   |   l lト、   ` 、 |    \
               / / /  ハ N 、 |ィナ≠ミx, l '、 l
                 / / /  / ィチニ \ハ/   _」 |  ヾ、
             / 〃 ノ   〈´ rf心    r=≠「 ̄ ト 、 }
              ノ  リ    ん c弋:ソ    く/ 」   |  > 、
             \ 、   イゝ,ヘ     ′  Y_,ヘ  ハ   八_
              ト、l   l|∧ ' 、    r=ォ レイ∧ 」| / /  \`丶、 
                  ノ \  |{ )  ノ> 、_ イレ「`Yl__」ノ /    ハ  \
              ト 、 、 ∧Y イNレヘj     二} \ト、     ' 、   \
              |  \ゝ ハ≠ ´二 _   '"´ 〈 /  /}     j     ハ
                    ィ个ト、            ノ / / }_ ̄ ̄   \  ∧
                /、∧、         / }/ 〃  |  7ゝニ二 '      l
                rレ  ゝヘ          / 〃 / }  ハ  入 _    ´ ̄ |
                  /`, l |  \`ヽ、   i / j l    l |  {  >-  _ 二  |
               j ∧ !    L  \  |,//ノ    }j          , -─┘
                 / ノ  ヘ|     ̄\} /´       lレ- ⌒ ー─ ´:::::\
             / // ノハ     ` / ノ       | 」::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..、
            ノ´_  < ヘ      {(:)      /  }/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
           // ̄ ̄ ̄ ∧ 、    ヾ   /  / ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
          /´        Y   \ 、 }}   /   } l、|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
      _  ∠           イ' 、 \ \ ノ   // / ∧{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        |            ノ  \  \ |(:) / / ノ 、 ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
        ∨           ´ ̄{     、   |  / / /  } ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
       ∨          /          j}  / /   ノ  \`Y⌒ ヘ、::::::::::::::::::::::::::::::/
───────────────────────────────────────
【レミリア】ふわぁ………流石にもう寝ようか。

                 やる夫 < お、おやすみだお…!!

      ――――あ、そうそう。

9113 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:31:51 ID:0ZHST7bA0




                         _
                   _,..-'''"´ ̄    ̄`>z_
    ,、               ,.ィ≦           、  ` ヽ、
   /1:iヽ、          /       __,,,......____三ミ、   \
  ,__ニl:」.l三ヽ、     , '      .,r―‐<=z、 ̄   ̄`ヾ=z_ ハ ._
  |ハヽヽー=三ミ、  , '       ,/  _......._  ヽ   __,ィ-‐'ミi  ̄ /.ヽ
  l三ハ_、ヽ三三ミく      ,ィ7/ .// /´   ̄7=ァ'´ノヽ',. ノ',  .ノ  ./
 ヽ==ニ:):) l三三三ヽ、_ ..:/ ヽ、.// /    /.l .i /i l 〉==<´  /
.     /:/./三三≧=ミ;フ''  ,ィ7' i ,/  /  l___l」../..l .i! / i iハ.l ヽ ,/__
.      トi! l三三;ソ  ヽ  /i  i l. ,レ'フ ¨フ'   i /  i 人.ノi! l iヽ ヽ .l
.     ハヘ.ヽ才7 ,rァ‐;ッ,/ i i! i ii/ / /    レ'  ノ /フ〈i j ハト, ハ j
      `¨'/  i / l  Y.l   ',   .l/,.ィァ==ミz- ‐'' ´ ´ ii! //iハ l.ノ
        l  i! !ii  ヽl    ヽ iハ.´ヽ弋zリソ     f=ァ、l!i /イ=i´
       ヽ./ Vi! i!   ヾ ',  ヽト=          ゞソ'.lj ノ .jノ
        //..lハ ヘ   ヽ ', .  `ヽ             ` .iイ .i 
        l´  Viヽヽ.,_ ヽ ヽ   ヽ       ,.ィ-、  ノイi!(、
        ヽ.,___コi!.ヽi`ヽ, ヽ. ',ヽ  ハ     i、__У / ,j .iハヽ
             ヽ, i ヽ,j、 .ハ, ヽi   i.!     ,ィ'  /ノi ,ハi
              ヽ=リ人iハ !i ノノ`i==ニンi r'¨三彡' ´
                 ´,r'´|ハ/レ'   lニi_   iヽ
                 _,ィ''7   l '      `l \
            r‐ ''´  .l   ト、  _,',.ィ' .l  l`¨ヽ.,__
           ,.'.i    i   l ` ´   .l  .l    ヽ、
          /      l  ,ri!     ,'.   |       ヽ
            ,'       |,ノ´ .l     K   l         ハ
.           i       i .i    i     ,j ヽ  l         .i
.         l   \. ', i   ,'     i   ヽノ  ./      .l                  ,.ィ.、
.           |    ヽ',.i.   i     ',  ',j.  ノ     ,jヽ、                /:::::::',
ヽ、         ,.ィi     ヽi   l      ',.  | ,.'      ,'`ヾ::ヽ..,             _,.イ´:::::::::::::::',
:::::::`¨三ニニ三´/i!      ヽ  l        i  |'        .,'   `ヽニ三ー--==≦´::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::;:ィ´   ヽ      ', .l      l .レ'´      ハ      `¨ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'
───────────────────────────────────────
【レミリア】―――信用してるからな?

      じゃぁ、おやすみ








ドサッ

        __
      /    \
    /        .\
   /           \
   |:::::::::         :::::|
   \:::::::      :::::::::/      ∩
  ,. -‐'´:::::::    ::::`⌒ ̄ ̄, ̄ ̄〆´ )
  ノ :::::::::::::::      :::::::.,__゛___、r  ソ
───────────────────────────────────────
【やる夫】お―――おやすみぃッッ!!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   うつ伏せに眠り始めたレミリアを見る、君の表情は。
┃   
┃   ちょっと画面には映せないレベルだった…………
┃   
┃   
┃   ――――君は仲間と共に!勝利を祝い合い!!一夜を共に過ごした!!!!
┃   


9119 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:33:56 ID:0ZHST7bA0





┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐

┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐
┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐

┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐





.

9120 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:34:16 ID:0ZHST7bA0



┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(8h)】         メモ>>6141-6143 >>    ≪2342万円≫チャリン
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛





   :.:.:::.:::.:::.::.::(
..       :::.:::.::.::ヽ
:::::....      :::::::::`'''‐‐--''''つ
.:.:.:.:.:.:....      ::::.:::.:::.::(´
::::::::::::::::::::....         :::::::ヽ、__-‐ 、
:::::::::::::::::::::::::::....        :::::::::::.:::.:::.ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::....           ::.::.::.:(   ,.-
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::....            :.:` ̄: : :
    :.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::....
      _ __:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
:::.. :::..   `ヽ、`\:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::....
::::.. :::::::..    `ー、 ヽ,_:.:ヘタレオツ::::::...
::::::.. :::::::::..      ,>  └―‐‐ 、:.::::::::::...
::::::::.. :::::::::::..   '‐、 「´ ̄"''ー、 \:.:::::::::..:..
:::::::::::.. ::::::::::::..    `′     `゛` :.::.:.:..:.:.:.:...
::::::::::::::.. :::::::::::::..        :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.オトコハツライヨー
   , ⌒ヽ:::::::::::::::..      . .. ...::.:::    ____ .:::...
丶''′  / :::::::::::::::::..         __┌‐ー'´,--‐'"´ :.:.:.::....
    (   :::::::::::::::::::....     r'´_,.-‐-、''ー、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.....
     `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.. ,ィ'´''"´    レ'"´ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::....
       丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..        : : : : : : : : : : : : : : .
       ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、         : : : : : : : : : : : : : : .
                 ):::..        : . : : : : : : : : .
                /:::::.:.::..
               (_::::..:.:.:.::..
             :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
               : : : : :::.. :::: : : : :..
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   朝っ!君はっ!!清々しい気分で目を覚ますっっ!!!
┃   
┃   
┃   【生活費を支払いました!】【-3万円】


9123 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:36:09 ID:0ZHST7bA0







      / ̄ ̄ ̄\
    / -―、  ―-\
   / ィてフ> i iィてフ> \ 
   |    (__人__)    |
   \      ^     /                      < zzzz
   /             \
───────────────────────────────────────
【やる夫】(あんまり眠れなかったお……)


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   わけがなかった!!!!!!!!
┃   
┃   レミリアを起こして、君は仲間達と合流して朝食へ向かった!
┃   
┃   尚、翌日からは、【大部屋に4人で眠る】ことになった。
┃   


9128 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:38:31 ID:0ZHST7bA0



┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(9h)】         メモ>>6141-6143 >>    ≪2342万円≫
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛







    、-、 |    l   l   /  /  | '  , '".|, イ:::::::::::::::::::
 \==ーヒl-===   l   /  / / |, '", イ |:::::_;..-'''"
   \ ヽ `"  l  l  / ./ ./ , '゙|, イ : ::|,へ :  ハハ ノ 、
=============================i,へ |  | ̄ ,-「|] |} |コ |
  ___________ ||YヱYYヱヱ.|| _______ .l: ̄ [「L!,.. .-‐ '''""~
  |l::::::::::::::l|゙|| i⌒i | i⌒i || {lilililili} | i'""~,-ハ ハ ノヽ. ハ  「
  |l:T:T:T;:l|゙|| l.Y.l | l.Y.l ||  lニニコ | l [「L| |[ |{ l| } | | i ノ
___ 二二二_.|| l|l | l|l ||____________|~""''' ‐- .!.!,__| l |
 l | l l l || l ̄l | l ̄l || l | '''- .._"''' ‐- ..,__  ~""
 (ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ)l  l || l |     "'''- ..______"''' ‐-
-----  ̄|~}{~| ̄_____-------(二)        |::::::::::::::::::::::::
 ̄ ̄/ | 十 l.__||ll|ll||  ̄ ̄ ||_l|(二 )      |::::::::::::::::::::::::
 ̄/ ̄ ノ ⌒ ||、||二|| ̄ ̄ ̄..|| l|.||__||:.    |::::::::::::::::::::::::
/------- - |l .||  || ---------|l ||:.    |:::::::::::::::::::::::
     /    |   ',        :::\   |:::::::::::::::::::::::::
───────────────────────────────────────
【やる夫】さて……今日はどうしたものかお……


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   みなと軽い雑談や朝食を嗜み、いざ行動!となってから君は気付く。
┃   
┃   ――やることはあれど、”目標”がないことに。
┃   


9136 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:41:47 ID:0ZHST7bA0



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
───────────────────────────────────────
【やる夫】やばい、これからどうするか全く決まってないお




                  _,......_
         /:./、   ,.. - '''´    ` ー 、_
          /:./:.:.:V´             `ヽ、
       ,イ:/:.:.:.:.:.}/               \
       /:./:.:.:.:.:.:{_____  、           ヽ
       {rー- 、__,r==-, ー-77ニ- 、         ,
       ヽヽ//:/: : : : : :ー ―--、_}`ヾ、ニ_、     }
           イ:/: : :,l: :l: :/七' ',: l: : ー'`ヽ、  ̄\_/
.           |:{:l: :,ハl`lヽ{ ,ィ≦ミl: : :l: :/: :l: :ー ニ /、_
          !: l:/: :.,fj   弋)ソ/イ: :lイ{: :/: : : : : :l __ソ
          リlイ: : :、        |: : : :,.イ: : : : : : :!
             l,、-、-、、-    ,|: : :/ /: : /: :リゞ、
           / 、 〉 〉 〉}-、 イ/:/レ ,ム:/l{/ l/
          / _ノム_/'-'ィ´ l:/ /lリ,..- < ̄ヽ--、
         ,'   T  ̄ ´   ,/:.} _,. <フ''´   ヽ
        ,   ,      _./l--''´r-l〃´     l
        /    l    ///´ ̄´  /       {,
       ,    ,    /,../ソ     {, ,..:.:{:.><:}_  }
───────────────────────────────────────
【レミリア】……別に固定PTだからといって、常に一緒である必要はないさ

      あくまで【そういう区切りであって強制力はない】わけだし、

      好きに動いていいんじゃないか?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   彼女らには、彼女らなりにやりたいこともあるだろう。
┃   
┃   誘えばついてきてくれるだろうが、一人で動くのも君次第だ。
┃   
┃   たまには………自由に動いてみるのもいいのかもしれない。
┃   


9141 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:43:33 ID:0ZHST7bA0


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      | 
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃
───────────────────────────────────────
【やる夫】まぁ、いろいろやることは残ってるし

      すぐに見つかることだおね。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   さぁ、久しぶりに。
┃   
┃   ―――自由行動だ!!
┃   
┃   【自由安価 ↓5】


9146 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:44:43 ID:xBMBIogY0
ぴよちゃんを弄る


9156 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:47:53 ID:0ZHST7bA0





               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
───────────────────────────────────────
【やる夫】朝一でぴよちゃんを弄り倒す・・っ!

      まるで昼間からビールを呑むかのような贅沢ッ!嗜好ッ!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は、恐らく忙しそうにしてる小鳥のため。
┃   
┃   そう彼女をねぎらうために!!ギルドへと向かった!!!!!
┃   


9160 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:49:38 ID:0ZHST7bA0




















           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.\ ヽ:.:.:.:.:\
             /:.:.:.:.:.:|:.:.l、:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ' ;.:.:.:.:.:.,
         /:|:.:.:.:.:.:.:!、:| \:.:.:.:.:.:.:':,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,‘;:.:.:.:.:.:.',
.        /:.:.:.:!:.:.:.:.:.:Λ\  ` <:.::.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Λ!:.:.|:.:.:.:.:.
       /:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.Λー- ―   ̄V:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:|:.:.:.:.:}
        l:.:.:.:.:八:.|:.:.:.:.:.ム        ヽ:.:|:.。:.:.:.:.:.:.:.:V:!:.:.:.:.:!
        |:|:.:.:.:.:.:N`¨´      _=__ム `:|:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:V:.:.:.:.:|
        |:|:.:.:.:.:.:| ノ       7/⌒○  !:.:|:.::人:.:.:.:.:',:.:.:.:.{
       V〉:.:.:.:.:',          ///  |:.:|:.`Y´|:.:.:.:.|:.:.:八
          .:.:.|:.:.:.ヘ  ,.ニ           |:.:|:.:.。:.:!:.:.:.:.|:.:.:.:.:.\__/
          |:/|:.:.:.:.:.:. 7/¨′   __       !:.:!:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
          |:| !:.:.:.:.:.:.し// //⌒\    ‘;:.|;:.:.:.:.:|:::\弋:::::::::::::>
          |:| V:.:.:.:.:.:ハ    V     }     ヾ\:.:..|::::::个:ゝ:::/
          |:| V:.:.:.:.:从   \ _  '        \ト-式`¨´
          |:|.  \:.:.:.:.:.:>、    .    /    /  \_   _ ___ _
     r 、  `\   V:.|:.:.:.:.:.::> .     /_    /      /三三三三/  / \
     | }     ヽ  V|:.:.:.:.:.:.:.:|  个爪:.:ム   /     ./三三三三/ /    \
 .  √¨ス   .{ ヽ   \ト、:.:.:.Λ .レー´/У         /三三三三/        \
  「 ̄ フ ヽ_ ‘、 、   \`<ム    /  ´  . -―-、/ . . . . . . . ./ /            \
   「 ̄ノヽ  ヽ-’ \         | /ヽ/      }. . . . . . . . . / /            \
    |  ー-――-    ` ヽ   x―<|_|_/      ’. . . . . . . . .{ /               `
    ー--.、           } .’   /          /. . . . . . . . . .∨
        ` 、      '  {   人 、       /\_ _. . . . . Λ
          \    |_ ハ    厂| 、    /.  \__|. . . . . .Λ
        人  / |     レ`|     , 1 !  ー ’     イ. . . . . . . . .Λ
      `Y´ |\L__ / .| Λ / | Λ       /_人_ . . . . . . Λ
    +       .|         |/    N. . \ /人  ̄Y ̄ . . . . . . . Λ
───────────────────────────────────────
【小鳥】やる夫さんっ!!!きましたね!来てくれたんですね!来ちゃいましたね!?

9161 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:49:48 ID:HN4FCZ360
ふぁ!?

9162 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:50:00 ID:RlUA3pHA0
ふぁっ!?

9163 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:50:00 ID:wxZJ7vSE0
アカン

9164 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 20:50:07 ID:QFDBi.dM0
泣いて喜んでくれてるぞー(棒)


9170 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:51:07 ID:0ZHST7bA0



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)    u |
        \     ` ⌒´    ,/
       r、/          \r 、
       |:l1             l;l:|
      /|` }            { ´|ヽ
      ノ `'ソ              ゝ' `ヽ、
    /´  /               ヽ、 ヽ
    \. ィ                   个‐´
        |                  |
───────────────────────────────────────
【やる夫】お、おう……

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   なぜだろう一見素敵なフレーズのはずなのに、危機感しか感じないのは。
┃   
┃   君を見つけた小鳥が、可哀想な獲物を見つけたときのような勢いで叫んだ。
┃   


9173 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:52:28 ID:0ZHST7bA0


                 . :: ´:: :: :: :: :: >.、
                ,.:' :: :: :ィ:: :: :: :: :: :: :: \
                 / :: :: :/ |:: :: :: ::ハ ト:: :: :: ヽ 、
             / :: :: :/__.| | l:|:: i|_}:} ∨ :: ::ハ::}
              / :: :: :, ´ 乂从:_ハ リヽ∨:: :ト:}::!
            ,:: :: :: ::|      ィ斧ミ、 ハ:: ハリ
            |八 :: ::≧=ミ、   乂ン_ノム::}ノ:: :i!
            l :: ヽ:: ト   _'_    /ハ〉∧: |
               ハ:ト: :: 、}   {´ `} u .ムイ::}、:ハ}
             {ハ:\:ヽ .ヽ .ノ  ィハ : 八} ′
                ヽ:}ヽ:}>  <ハリ レ′
                  /{     /ヽ、. ィ7⌒ ヽ
               _ .ィ ∧  /  //// /  ハ
           , ´ {//ハ_  ∨ .. :´: 〉 { '   i!
_   __        l  .| 〉: : : ゝ‐ィ´: : : 〈ニコV     i!
ー 、  `ヽ      |  ,|{ : : : :{、_:人 : : : ム  :.     i!
/  ̄ ´ ハ    .| / 入:/!  ハ:ヽ:ノ :ノ   }     i!
彡 ノ_ 、_ ノヽ.  〈!/  \: : |`く  }: : :/ . . '      i!
- ´   〈    ハ l {. . . . . .ヽ:j ◯〉 !/. . . .イ}       |
      {`    ∧.| 、. . . . . . .:  / ` ー <  ハ       |
     ヽ    }'_ `ー‐ ´  /         / ∨   ∧
       ∨     ヽ  }    、       {   ∨   ∧
         V        ハ     \       `丶、∨   ∧
        ヽ      /  V   ◯〉         〉、、    i!
           \  /   }     /         //,ヽ      i!
           ー'     l   ./       , '/////\    i!
                |、 / 、    //////// ハ   i!
                 |,ヽ/77> 、,ィ/////////// ハ    、
                 |//////////////////////ハ   }
                 |//////////////////////! :< 人
                 |//////////////////////! ト、> ´`ー==7ア
                 |///////////////////> '  ! ヽ   x≦彡'
                 |//////////////> ´     l    ー<ヽ
                | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丁          ,
                |        ,            /
                |          i!、       . イ
                |`:.ー--.:―:´|:.:`:.:.:.:.:.:.:.:.:.´:.:./
───────────────────────────────────────
【小鳥】あはは…………その、取りあえず……頑張ってください

9179 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 20:56:03 ID:0ZHST7bA0



                    _____
                     /        \
                   /        ∪.   \
                 /  二ヽ、 、__∠´_    \
                  /    ヽ_(:)_i  '_(:)_/.    \
                /        ,!   `        ;  \
             |  ;  ''    ヽ '      .    ∪   |
                .|  ∪     (__人__)              |
               \         ‐-             /
                \                    /
               /ヽ              イ\
              /      ``ー- -‐'"´         \
                                        \
───────────────────────────────────────
【やる夫】な、なにが始まるというんですかお!?











 ┼┐ヾ    |
 ││  .    ヽ__ノ
    /(       つ
    /  \
  `´    _` ̄`て_
「 ̄`Y  /  `┐    ̄〉
.|   r―‐|   ト.、   `
|   .i  /   !  \
L_ノ  !   ノ.    \,,r-、
      ` ̄´     f  ヘ
             γ⌒ ヘ
              i    入
              \_/ .|
       ,,/             |
.    ,,/            /
 | ! / 三三三三三  し  / ヒッ!?
  ´          し  /
───────────────────────────────────────
【???】ほう…お前が噂の冒険者か。
                             ダイサンジ
      なんてことない、ちょっとした―――楽しいことさ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   小鳥がそそくさと、受付の奥へと行った瞬間
┃   
┃   君の頭が背後から鷲掴みにされた。
┃   


9185 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:01:35 ID:0ZHST7bA0




           ____  ギギギ
         /       \ :
        /   ─     ― :
      /     ( ●)  (●)' :
      |   u     (__人__)  | :
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '











                                               /\
                                                 / /,.ヘ、
                       ,.ヘ、___ __             / < <__/
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、           //\> <>
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\                /\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ                   \/
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉                 /\/|
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ               \_/
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
───────────────────────────────────────
【???】はっ。似合わない大剣なんか背負ってよぉ……まぁいいが、

      ――ちょっとその面白いツラ、貸しな。

                            |\     /\     / |   //  /
                          _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                          \                     /
                          ∠ (で、でたぁああああああ!?) >
                          /_                 _ \
                           ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                            //   |/     \/     \|


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   顔の半分を大きな傷を覆う強面の女性に、
┃   
┃   君は、有無も言わさない勢いで、受けつけ側の扉へと連行された!!!
┃   
┃   ―――死を覚悟しながら……
┃   


9193 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:07:05 ID:0ZHST7bA0











      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃










                        |\     /\     / |   //  /
                      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                      \                     /
                      ∠  はっはっはっはっはっ!!! >
                      /_                 _ \
                       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                        //   |/     \/     \|










              iヘ\ヽ |,‐-"、-‐‐-、 `i
             /´/_,>//''i‐`-、  `゙i |
             /才'"// i | ヽヘ ベ'、  | |
             〉"/ /   / |  i ヘ ヘ ゙i | |
            / / / / i   i  i  ヘ i i |.|
         _,,ノ`''''ゝ / i i  i i  i  i  i i | |
        ''‐ッ, . _‐''"‐、i,,、 | ノi  i,、,,,,l,,-‐'〈 i |;
        _iソリ/´=゙-、,, //ヘ /゙ヘ''''  ヘ  ヘノi | ヘ
      ,,;;≡ニニニ/`,'‐-=、 l",、 ハ ヽ i i リヽ、,リ\
    ,, -'"    | / / / i" ト'""'| リ l l  i iリノ゙`   \
   l        |'、  '  ゙ .|,  .リiノ lリ i リノ        `゙''‐、
   |    ヽ  :.: | ヽ     ';i '"ソノノ リノ"i           ゙i
   ゙;    ヽ、 ゙:| : i:、    ヘ,  彡リ'i | |           |
   i   '、;  : .|  .| ゙'、   ノ_, -'" | i | |           |
   〉、_,,  `'、  | :. : :| ,/    ;'"   |.i | |           |
  / ヘ  ‐-  \ ,/´、,_  /、  : : | i/ |            |
 i  : :.|,      ゙7 |  `゙''‐、」 ,,ソ|ノ i `i.          |
 ヽ  : i     : / ゙''‐-、,,()/7フ‐"/ i i  |          |
  `i  : ヽ  : : : ./ .: : : : : :`/ ゙彡/ 〈 l ,〉       |  |
   |   |  _;./  . : : .():/   〈  ヽ ヽ        .|  |
   |  : : i r´/    .: : ::/     ) ) ノ         i  `゙‐、,
───────────────────────────────────────
【バラライカ】くっくっく…!確かにこれは傑作だ。

        誰かの手じゃなく、天運が全てだったなんて報告、

        これは確かに、あの連中じゃぁ信用しないわけだ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は、応接間らしき部屋に、
┃   
┃   ”バラライカ”と名乗った女性と、あとついでに小鳥の三人で、話し合いをしていた。
┃   
┃   そして、あらかた事情を聞いた彼女が、盛大に笑い始めた所だ。


9197 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:08:40 ID:0ZHST7bA0



       ,, ───_
    /:::://::´ ̄:::::::`\
    /:::::://::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.   /::::::/::::::::::::::::ノ::::::::::::::::::::::i
   |::::::/::::::::::///:/:::::|:::::||::::||
   |:::::|:::|:::i:::|`ーレ |::::_ト,_||::」j
.   |::(|::|:::|::| -─   ─ /:|
   |:::::::ヘ::N |  |   | |j:::i
.   |::::::::::ト\\rー, |ノ:::/
    vNw::i ヽー⊂⊃ヾ/
      /´\  {\ー、
   /::´: :\ \ ) ヽー\
.  / ⌒ ヽ ̄<´⌒`rf´ ̄ヽ ヽ
  {    }: : : >、 ノ-\⌒/ ヽ
  |     |: : :ヽ/」  ー: :ヽ_ヽ_
  ヽ     |: : : : : : : \/: : : ノ  三}
   ヽ⊆二二`- _: : :/`ー、  r
───────────────────────────────────────
【小鳥】だから言ったじゃないですかぁ~……あの武器見た時点で引いてくださいよぉ

9200 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:10:14 ID:0ZHST7bA0



                       〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                   rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__
                   ソ'〃/  从/ィ     ヽ
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|
             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ =tォイ___/lハ
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ  」   彡'ii, l | ヽ、
          (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉
───────────────────────────────────────
【バラライカ】なんか言ったか……?

                    小鳥 < いえなんでもありませんっ!

        まぁ、むしろ私が信じてなかったんだが……まぁ、嘘吐いてる感じもしないしな。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ピヨちゃん弱っ!?君は半ば落胆しながらも、話を続けることにした。
┃   


9202 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:12:13 ID:0ZHST7bA0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
───────────────────────────────────────
【やる夫】えっと、それでやる夫は……どうすれば……





            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・l
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7      / :l
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  '´/::::`、l
       :::|      l    l     丶.__./:::::::::::::\
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,::::::::::::::::::::::\
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ::::::::::::::::::/
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::::::/
───────────────────────────────────────
【バラライカ】まぁ、落ち付け。軽いものだが、お前への疑いみたいなもんは殆ど晴れた。

        だが、本題はそこじゃないんだ。

9204 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:14:19 ID:0ZHST7bA0



         ___
      , ,='ニ"―――::ヾ'=:::,
     /'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ,、
    /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::'ヘ
   i::::/:::/::i::::i::::::i::::::i:::::::::::|::::::::::::::i
    i::::i::::i:::∧::|:::: |:::::|:::::::|:::l:::::i::::::::|
   .|::::i::::|:ソ-ヾ:,:::::|:::::|::::/|/ヾ,ソ::::::::|
   .i::::.ヘ' ィ==x'ヾヘ-'ヾx=ェx  |:::::::i
   ',:::::',.《.fィ リi    .ト.ィfリ》./:::::/
    ',:::::', ヾニ"    ヾニ" /:::::/
    '.,::::〉‐-γ‐┐__,    /::::/
     ',=ィ~)''ニ二--‐i‐</:ノ
     .i ノ フ三匚|三i.|  ヽ
    /ミ三リヾ/∨ヽ/|、  .',
    ヽ___ノ::::::::::o:::::::::::|,〉  〉
      ./ ::::::::::o::::::::::::i  /
      〉、::::::::::::::::::::::::,i./
     ./ \/ \,,.-''".|
     .゛i'-.,,____  __,,-'         バラライカ < ……小鳥。
      | ̄::::::| i ̄::::::',
       .',::::::::::| ヽ::::::::::',
       .',::::::::{  ヽ::::::::}
       ヾ-‐'     ̄
───────────────────────────────────────
【小鳥】えっとですねぇ――バラライカさんは私の上司…みたいなものでして

    やる夫さんの件についてよく御報告を通してまして。

    そこまではいいんですけど……

9208 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:18:27 ID:0ZHST7bA0



            r'ー'´`ー// `ー 、
          ノ`(', ',l | //―-`ヽ
          }ミミ{',ヾ冖ヽ\`ヽ ̄` ,
           <// /l i ヽ' , ノ`ー'⌒`ヽ
            //l| ,' l |ヽ,rー'`ヽ \ ソ ヽ
          l_/ノ`ヽー 、/`ヽ\i ヽ',ヽヽ /\
           l´ ,Y /ノ ,ヽl/', l / .l i ヽ .}ヽY
         r' i ノv' { {゙゙ `´ヽlノl / /l // }',l,
        .}Yl 丶 ,、lヽl ', 、  lフj/}/_ノl/l//l l }',
       lノリ、 、 x 乂三、ヽ ./イ(・)ゝノ|/l |';|ヘ
        `ヽヘヾゝ rt・チゞ   ー '・ //l|l |i ヘ
 ,r‐――===`ヽミゝ=彡( l       / | l |.l lヘ
      、└l  i' l \彡ミ   '      ハl.| .| | ',;ヘー-、
  冫、__,ンゝノ ./ l> /l、ミヾ ,rt‐、    ハ|l il ノ ヘ/\
  ´ゝ_   ∠_ノ / /ノl |l lヘ/ミ/`  /  .| l、ヽ \
    .` ̄´ {/ ̄ヽゝlノ;;;;´/ミ/`ー'     .| l ゝ _ノ;;;ヽ
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|リ /|;;;;;/ミ/ヽ     .ノ ハ|;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;j'/ l.|;;;;`゙゙',ミリ\   / l   .|、;;;;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ /.ノ;;;;;;;;;;;;;ヽ彡 ヽ { i \ .`ヽ;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ    `ヽ   ヽ };;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ミ ', }  ,r´;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{ < ./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ ',///;;;;;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  j |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\/;;;;;;;;;;;;;;;;;;
───────────────────────────────────────
【バラライカ】私がさらに報告を通すところで、問題が起きたんだよ。

        簡単にいうと―――「こいつは上級者になる実力がちゃんとあるのか?」て感じだ。

        ……私から言っちまえば、お前らパーティーの殆どが、あり得ないレベルの速さだがな。

        あいつらは、特に異端すぎるお前にしか目が行ってないようだ。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   どうやら、君の活躍があまりにも超特急な為、情報の伝達が上手く回らず、
┃   
┃   問題視されているようだ。
┃   


9209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:19:09 ID:HN4FCZ360
ほうほう

9210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:20:14 ID:RlUA3pHA0
しらんがなw
文句は宝箱に言ってくれw

9211 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:20:15 ID:jFPiMQWA0
なら、ばらしー同行で1潜りしてみる?


9212 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:20:33 ID:0ZHST7bA0



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
───────────────────────────────────────
【やる夫】……やる夫だけは、【上級者】にあがるの難しそうですかお?





              ,. --― = 、―--...,
             ,. ''´::`´::: ̄``ヽ、 \::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ゝ;::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽゞヘ::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::i:::::::::::::::l::::::::::::::::::::::',.  i::::::::::::::',
      7 ::::::!:::::::!:::::!::::::::::::::ハ_:::::::::::::::::!  !:::::::::::::;;i
      i:::::::::l:::::::l::::_l\::::::´! \:::`::::::::::ト‐!::::::::::::;;;;!
      l:::!:::::l::::;:ベ:::l  ヽ:::」, ,.=ヽ!::::::::::lヾ!::::::::::;;;;;;!
      l/l::::::l_;;:l 〉=、    r'゙!rてが:::::::::l !::::::::;;;;;;;!
.         レ、;;:ィヘハてハ    弋Zンl:::::::::::l'゙ハ::::::;;;;;;;;!
        l;;;;!;;;ハ弋,リ ,    ' ' l:::::::::::l:':::::::;;;;;;;;;,′
          ハ;;;;;/∧' '   ,. -、 u.|:::::::::::!::::::;;;;;;;;;/
.        ,. 、=゙‐ァ_;;:ゝ、 .Y__ノ  ,.|::::::::;ハ::::;;;;;;;;;/
     / ., -ォ'゙_!_,. イ;;>,,、._,.イ |:::::/ l:;;;;;;;;;ハ
    / ∠ -ヾ,ィ゙::!:::;;!\;;;;;ヽ;;;_l: l:::/ ,.-!ハ/ソ
    i′   -‐ i Vヽ;;;!  ヽ;:ォ'゙/ ,.l/"    入
.     !   -‐ ''i   >汢'ン ,.ィ゙/    ,.ィ'";;;_;;;'、
     !    F-'.,.‐.:´:.:-‐r':ス:.:`:.、,_ ,.ィ´;;;;:ィ´  ヽ
   /:!     ,! /.:.:.:.:.:.:.:.:,々:l::ヽ:.:.:.:.`i: .:>',. -‐ ー-ハ
   !`'└--ォ''7i_:.:.:.:.:.:./ .i.:.:L:.:.:.:∠イr'゙     ''   |
.   !    i' 〈∠>‐ァ'.ィ"..l:.:.:.:.:/:.:ヽ7/´      ,!
  /`'' t- ,ァ'". . /'". . . . .`.ー'. ̄`ヾ7 ‐'       /
  V   /. . . . . ! . . . . . . . . . . . . .!:!       /
.   V  :! . . . . . . ', . . . . . . . . . : . ::ハ' /      /
    V ∧: . : . : . :.ヽ: . : . : . : . : ,.イ7'゙       /
.     V ゝ、_,: .:-‐‐`ー--: : ‐'".:i'´     ,.ィ゙
      V//,`i: . : . : .( ):i: . : . :7     / /
     \, ∧: . : . : . :.ィ'゙: . : .:/         /
───────────────────────────────────────
【小鳥】だ、大丈夫ですよっ!!

    やる夫さんはきちんと実力は示してるんですし、ちょっと混乱してるだけで―――

                やる夫 < ぴよちゃん……

9228 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:26:57 ID:0ZHST7bA0



                      _. . . :-―-: . . . .._
              ...:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:...
            ..:.:::::::::::. .  _ 二二二二 _. 丶
             /:::::::::::::: / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:..
.          .:.:::::::::::::::://.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. \
.        /:::::::::::: //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. ヽ
       /:::::::::::: /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . : .
.        .:::::::::::://:::::::::: : /::::::: : |::::::: |:: |::::::::::::::::::::ト:::::::::::::::::.:. . : .
.        |   //     |    /l   | |      | l  i    i  :
.        | :::::::V::::::::::::::::: |::::::::/ :|::::::: | |::::::::::::::::::::| |:::::|:: i:::::: |:::: : i
.       | ::::: l|:::::::::::::::::: |: : /  |::::::: | |::::::::::::::::::::| |:::::|:: |: : i:|::::::: |
         | :::::::|::::::::::::::::::::|: /__,|___|_,.|:::: i|:::::::l|::|_|_|ヽ!:::::|:|::::::: |
        | : ::::|::::::::::::::::::::|/    l   |..ノ___」L__.ル| l: ノ |::://::::::: |
       |::::::::|::::::::::::::::::::|:  ,.斗==ミ        斗==ミ  |//::::::: : |
.         | ::::::|::::::::::::::::::::|:,/ ,_)}:ハ}         ,_)}ハ} Y }/:::::::::::: |
.        | :::: |:il:::::::::::::::::|《  {こ.:)ノ       {こ)ノ ノ/|:::::::::::::: |
          |:::::::|:l|::::::::::::::: |                    /ii|:::::::::. , .|
         | :::::|∧::::::::::::: |               ,       .ii:i:i|:::: : ′!
        | : ::|/∧::::::::::::|                 八i:i|:: : /  :|
.          |::::::|//∧::::: : |。       _   、    /| |i:i:|:: /   |
.         | ::::|∧/∧::::: | l>。   .      / |i:i| |i:i:|:/   .:
         ノ. 八. ∨ ヽ:::| |二二>:。..    /| l |i:i| |i:i/    ノ
               /)|.\ニ二二二≧:_ ´  リ ノノ :|:/
              _,.。〈       ゚<二二二:|ノ ヽ.    /
         -‐=ニ二        >==<    |=-
   -‐==ニニニニニ二\.     /_/⌒:} \ |ニニ=‐-
 /\ ‐==ニニニニニニニ\/  ̄ ̄ヽ.  | ̄ ̄ }ニニニニ=-
./.  \‐=ニニニニニニ=‐ ' : {.     フ/‐くヽ  〈: :` ‐=ニニニ=‐} i
i     \‐=ニ=‐ ' : : : : : : : : :\   /| |. \_}: : : : : : ` ‐=‐} |
|      \: : : : : : : : : : : : : : /ゝ-‐' | |   \: : : : : : : : : / :|
───────────────────────────────────────
【小鳥】ランクが違うと、援助を一人だけ受けれなかったり

     なにより、ミサk…いつもの子達と組むのが難しくなります。

     むしろ中級じゃやる夫さんの実力は持て余すんですから絶対に――――

                     バラライカ < 残念ながら、今のままじゃ無理だな


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   そんな!と小鳥がバラライカの方を向く。
┃   
┃   その視線を受けながらも、バラライカは、君を見ながら口を開く。
┃   


9231 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:28:35 ID:0ZHST7bA0


                       ,.ヘ、___ __
                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、
                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\
                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ
                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉
                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ
               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ
                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |
                \l,! ヘ|Z孖彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒
                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |
                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((
                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )
                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ
              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ
     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫
    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\
   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ
  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ
  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ
   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、
   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::
   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::
  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::
───────────────────────────────────────
【バラライカ】”やる夫”…だったな。

       私も掛け合うつもりだが、今のままじゃ正直厳しい。

       疑わしきは罰せよな連中だからな。

       だが―――”そいつらを即座に黙らせられる”ようなモノがあったとしたら、どうする?

9236 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:31:09 ID:0ZHST7bA0




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /
───────────────────────────────────────
【やる夫】それは…なんですかお?





     ∨//,∧   /ゞミ∨j从リ}      \     `ヽ 丶 : : : : .
.       ∨//,∧./ ,イ. : : .>、:八       `      ハ  ハ: : : . .
   i:.   ∨//,∧ゝ ' /. :/ ム: : :)  ,ハ !   ハ     |   |!: : . .
   |!    .∨//,∧ ,イ/ゝイ〃v:/ /ノノ |     !! :.     jl: : : '
、  ハ    ./∨//,: /   /: :ゞ'_イミ:.、/ 人|八 ノi |: :.  |!  /イ
. \ 从ソ∨ . :' :,イ/  . :/、: : : : '´゙_ __イ'_ ̄__ー=ミ' i/   ';  ∧ム∨
\ `ヽ.:/ : : 〃  . :,イ.`Y: : : : : : ´:7≧' 弋ゞ'ノ フ /,ノ ,イ/ }从 .∨ ∨
  `ヽ./  .: ,.'   . ::/彡 .j .: : : : 'ヽ: : : . ̄ ̄ ̄´・イ / .! .'ハ  .∨
\ヽ ./  .,イ . : : ; '、>、'        :: : : '´ =彡 '  '゙ .|/.|: .'.: . ∨
`ヽ ./  ノ .: : : / '     ' ,          /イ ,イ〃 |!ト、|: :.ハ   \
|  i    .: : /    ,イ: \:.          イ //.i  |:|/ ` <\
|! . ∧    '´  . : : ノ⌒ヽ:. !:          . : ::// ,'  ∧////,` <
ハ  .∧     . : /   ハ jソ          . : ::/ ' /  / ∨////////` <
───────────────────────────────────────
【バラライカ】簡単な話だよ―――”成果”だ

        お前の力を示せる、とびっきりの成果だ。

        何もただ運や仲間の力だけを頼って、ここまで来たわけじゃないだろう?

9240 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:33:06 ID:0ZHST7bA0

                , '  ヾ   ',:: ト 、
              _/{   | |  i ';::..|! }
            _/¨´ / ,|    | |  l  ';: |! |
             〈 ' / {:/|    | |:: l  i |! !
           / / /  |    l l  l  l '; l
           }ハ八', / |   ! !  l  l  i ',
.             ヾ 〉、!、 l   ! !  l  l:: l: ',
                 | |ヾY |   l !  l  l:: l  l
                 | l 《ヽ,| :l  l !  l  l:: l  l
                 | | l゙ ! l:  l !  |  :::: :   |
                 | |: 八!,イ::   !:!  l  ::::: :  :ト 、
.              / Y:l / !::  l !   :::::: : ::|i \
            } j::j / |:   l:l  l  :::::::.  ::!   \
               ゞ´/   } l  l:!  l  ::::: :  : .    )
        .<::::::::(.、 / /:  l:!     :::::::    ',::   /:`.ー..、
     .<::::::::::::::::::::::)) l /   l:!  l  ::::::    {:: 八::::::::::::`x._
      |::::::::::::::::::::::::::ノ :}  (:   l!  l  :::::::.、 八(   \::::::/:::::}
      |::::::::::::::::::::/ / i  )   ll     :::::::.ヽ   ヾ.   \:::::::l
      |:::::::::::::::::(  {   l {     !   j   :::::::::::)   \     ):::l
      |::::::::::::::::::::)  )  ! l:   ノ  /   :::::.::::八    )  (::::::l
───────────────────────────────────────
【バラライカ】言っておくが、当然、ギルドが示したものじゃないと駄目だからな

        間違ってもお前らが持ってるその”魔人の書”とか使うなよ?いいな絶対だぞ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   一瞬考えたが、さすがに駄目だったようだ。
┃   
┃   ……ふりでは、ないよね?
┃   


9253 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:37:46 ID:0ZHST7bA0



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      | ダメカァ
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃
───────────────────────────────────────
【やる夫】でも…簡単に力を示せるようなあてなんて他に………






                   _ ノ    .:.:.:l    {   \、. . . :ヾヘ:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.:.:/:.: /:./:/:
                  j    j! .:.:八:ヾ:.:.:.:ヾ、、 ヘ. . : : :.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i―-、:. /:.:.:/:/:::
                    〈   .:.}{ .:.:.{  } :ハ: )`ヾヾヾ. .:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:. 、Y⌒ヽヽ :.:.::/:/::::::
                  ノ   .:.:.:.:.ヽハ {イ-ーjノ  jソ j:.:.:.:/!|:.:.:.:.:i、:.:!ソこ} } }/:/:::::::::
                γイl| .:.:.:.:.:.:.{i!i!       rュ==ァイ:/ Ⅵ:.:./:.:ンl`ヽ/  ,ノ :.:/:::::::::::
                 ノ小从 .:.:.:.Ⅶ、    イヾソ'′ ’/  /:./:.:.|!:.:l: 人  /:.:./::::::::::::/
                  ハヽソ:.:ハネj}              /イ : /:.:|!:.:.l いソ/:.:./::::::::::::/
                       ( {{  V           /// :.:.|!:.:.:l ,イ彡′ ::::::/
                           /           //イi .:.:.:|!:.:.:.l j/ 'ヘ::::::::::::/
                            /_ .....:.:.:.:..         //:|:.| :.|!:.:.:.:l二二ヘ从ソ
                         `ヾ;  ___ ノ     // |.:| .:|!:.:.:.:.!二二ニヾ、
.       /7                  └彡::::: ´     /′ |:.l :.|!:.:.:.:.l三三ニニ=\
  il.、   / ハ    __                 _ ハ ;;;         イ.:! .:|!:.:.:.:.:!三三三ニニ=
  ij i  /ノ:/__..:.:.:.:.:.::::::ヽ          . . : :/ :∧         //i . : :,.:.:.:.:.:.l三三三ニニ=
.  l_:l_/  /:::::ヾヽ:/:):ノ       /: : /  ://ハ、__ _ ...ィ////. . : , :.:.:.:.:.:i三三三ニニ=
::::::::::::::/  /::::::::ノ/-イ       /: : / /∠二二ヽ////////. . : : .:.:.:.:.:.:∧三三三ニニ=
::::::::: /  :/:´ /  /  ィこ>  / /.:.:.:.:/:γ三ヾ、 ::://///// // .:.:.:.:.:.:/:.∧三三三ニニ=
 ̄l_/  .:j ./  /  / ./  / /.:.:.:.:/ ::{{:::}}: ////// / /:.:.:.:.:.:.:/:./:.∧三三三ニニ=
───────────────────────────────────────
【バラライカ】だから――”持ってきてやった”

        これができたやつに、文句をいうやつはいないさ
 
        滅多に挑戦するやつなんかいない……好きな時に受けな


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   そういって、バラライカは1枚の紙を取りだし、机の上に置いた。
┃   
┃   それは、よくみる「依頼」の紙に似てるようで少し違う……
┃   


9256 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:40:05 ID:0ZHST7bA0



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
───────────────────────────────────────
【やる夫】”英雄の……証”………?




         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ
───────────────────────────────────────
【バラライカ】おっと……詳しい内容はさすがにNGだ

       あとで受けるときに小鳥から聞きな

        ―――おい。

                     小鳥 < あ、はい!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   催促され、小鳥は机に置かれた紙を、懐に仕舞う。
┃   
┃   ここで見せるのはあまりよくない物らしい。
┃   


9262 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:42:52 ID:0ZHST7bA0




     ∨//,∧   /ゞミ∨j从リ}      \     `ヽ 丶 : : : : .
.       ∨//,∧./ ,イ. : : .>、:八       `      ハ  ハ: : : . .
   i:.   ∨//,∧ゝ ' /. :/ ム: : :)  ,ハ !   ハ     |   |!: : . .
   |!    .∨//,∧ ,イ/ゝイ〃v:/ /ノノ |     !! :.     jl: : : '
、  ハ    ./∨//,: /   /: :ゞ'_イミ:.、/ 人|八 ノi |: :.  |!  /イ
. \ 从ソ∨ . :' :,イ/  . :/、: : : : '´゙_ __イ'_ ̄__ー=ミ' i/   ';  ∧ム∨
\ `ヽ.:/ : : 〃  . :,イ.`Y: : : : : : ´:7≧' 弋ゞ'ノ フ /,ノ ,イ/ }从 .∨ ∨
  `ヽ./  .: ,.'   . ::/彡 .j .: : : : 'ヽ: : : . ̄ ̄ ̄´・イ / .! .'ハ  .∨
\ヽ ./  .,イ . : : ; '、>、'        :: : : '´ =彡 '  '゙ .|/.|: .'.: . ∨
`ヽ ./  ノ .: : : / '     ' ,          /イ ,イ〃 |!ト、|: :.ハ   \
|  i    .: : /    ,イ: \:.          イ //.i  |:|/ ` <\
|! . ∧    '´  . : : ノ⌒ヽ:. !:          . : ::// ,'  ∧////,` <
ハ  .∧     . : /   ハ jソ          . : ::/ ' /  / ∨////////` <
───────────────────────────────────────
【バラライカ】まっ、めんどくせぇとは思うが、これも一つの障害と思って飛び越えていきな。

        私はお前のこと、信じてやることにしたからな。

        ―――さぁ、これで要件は終いだ


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   伝えられるだけ伝えられ、君は応接間から一人、外へと出される。
┃   
┃   君に”覚悟”ができたら、受注するといい。
┃   


9266 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:44:10 ID:0ZHST7bA0

    ガチャン
     _________________
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|
     |.:.:(○).:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.|
     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|
     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




               ,  -二二-  、
              /,ィ=-:: ̄ ̄::`ミ、:\
                 //´:::::::::::::::i::::::::::::::::ヾ、ヽ
            //::::::∧::::::::ハ:::::::::ト、::::::ヽ:'.
              l::{:::、/ レヘ/ uゞ‐┘N::::::::!:|
               |::|:::| ○      ○ |::::::|::l
               '、|:::| u .:::::::::::::::::.   |::::::|::|
                l:::|、 ;   △    J l:::::.;:/
               ヽ:::}ト  _・  _,..ィ´|:://
               `iLf圭)ス_人-w从リ (
                ,. イr ぅヽ/ヽ、
               / |: :ヽ爪Y: : : }ヽ、
───────────────────────────────────────
【小鳥】……ほ、本当にこれ受けさせるんですか?

     バラライカさんが頑張れば、なんとでも――――

9270 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:45:52 ID:0ZHST7bA0




            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・!
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!   /
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl   |   r―
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7   _ / :l   r'  _ノ
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  (マ;ム::::`、l  |   l
       :::|      l    l     丶.__./::マ;ム:::::\ ) ノ
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,:::::::::マム::::::::丿 (
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ:::::::::マム::/ _ノ
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::マッ´:/
───────────────────────────────────────
【バラライカ】いいのさ、無理に通した方がこじれる。

        確かに、今のあいつには、ちと厳しい相手かもしれないけどな。

        だが――――

9273 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:50:35 ID:0ZHST7bA0














        ,.             へー-
       〃                  \._
    ,.r‐''"    .// / /     /^\   `‐、
.    /  /   /ー-、/、_ :/ ',  rV/l \\ ', ヽ
   /  /  r―´   ´  /   i ト/^\< ̄ヾヘ ヽ
   !  l  ノ          ヘ | ,、  \ヽ  \\ \
   ! /| i ,.イ        / ハi,|/|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ
  / i l  /   i ハ  i /  i|`  `´ ', ! 、   ', ヽi ヽ
  |  ! ヽ  'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   /リ |  〉  }  }l  i
  |  ! !ヽ ハ/|  |iL__V`'くハハ    、__/厶| /|  /} | |
.  !. i.l  \  \  >t,≧彡     ミ三 .,イl | / /
   ! il|   iヽ   `7l |ヽゞ:.:7        〃 } ||メ/
   ! ll|   ! } !  { l l !ミ彡{  _ ,.   /  !
   ! lリ  i  从__ l|ヽ  ヽ::/ `ー ' _, イ   /、
   ! 〃  i / / `ト, \  `.!'ー-ァ' ´ {´  /-、_ヽ
   ! ii    !./ / / __,.>、〉  iヽ ト'^ヽ l  |--、``ヽ,
  //   //,./ ノ!/-‐- 、!  ! Y´:ヽ,.:ヽ, ヽ,/~ヽ、 ヽ
  〃  ノ ./ ./' /     |  |  ト : : |: : :ヽ、 ヽ、 ヽ
───────────────────────────────────────
【バラライカ】ああいうやつは叩いた方が伸びるんだよーーっ!!!経験則から私にはわかるッ!

        あーー、あの初心そうな少年が、ボロボロになりながら歯を食いしばって、

        強敵に相手に立ち向かうんだろうなぁ……ふふふ…ふぅ。




                     . . -‐……‐- . .
                         -‐===‐-
                 /     .-‐===‐-.     \
              , ' /. . . .:.:::::::::::::::::::::::::::::::.::.:.. . .\\ヽ
                /. . ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.::. . . .\ヽ
                /.      /  i:|i          ト、     ´,
.             ,'. ..:/. .:::::/:::::::/|:}|::|::::::|::::| |:| }::::| |:::|::. . . . ´
             |::::::::/:::::::/.ノノ|::i::::::|::::| |:| |::::| |:::|:::::.. . . |
           i . .:|: : /:::::::// }::|::::::|::::| }:| }::::| |:::|:::::::.:. ..|
            | . ::|: / ::/{( \,ノ..L...ノ:ノ }ノ/ノ .ノ:::|:::::.:. . .|
              /| . ::|/ ((  x==ミ -三三‐..x==ミ、 |:::::. . . |
           / :|. ..::|i::/ Y   .         .  Y...|:./: . . |
           :|i. .::||.iヘ i{   _.        _  .}i//: . .
.        /   :||. .:八{∧                   //: . . . ,′
.         ,′  i|i ./. :人∧       '      //: ./ /
         乂  人// . ::::人    r‐--‐ァ   .///: .
            ( (:{!:i . :::/:l 个:   .-‐‐   .イ{!(: . /
            __乂乂__L人.乂__]> |ヽ.  <___乂彡'
        /  ̄ ヽー-====='{:  \_| !  /八_
         ,′   \{ニニニ}|:   /| |././/  ̄ ‐=- _
.        |      }iニr‐===‐-x__| / ./∩ニニニ= =i/.   ⌒i
.         |       }{_|.        {ノ./ .// ̄ ̄つ ./.,′   |
.         |       }{ニ\..    {    /¨\ニニ=}/./
.         !      ヽ}{ニ/{!___/|    /|゚\〉ニ=}{/     i
        |       :|}=\  / \|   {  | \ニ=}{       |
───────────────────────────────────────
【小鳥】バラライカさんまだショタ好き治ってないんですかっ!!?

     もうやばいですよ、年齢考えてくださいって!!その微妙なサディストだけならまだしも!!

9275 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:50:57 ID:HN4FCZ360
ピヨちゃんの事は忘れないよ

9276 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:50:59 ID:Q4AzvAj.0
ぴよちゃんが死んだ!

9277 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:51:32 ID:mTORzo9k0
こいつも残念だった!ピヨちゃん南無…

9278 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:51:51 ID:Brs9pVfk0
ばらしーかわいい(小並感)・・・クエスト中に宝箱引いて逆に生長しそうな気がする・・・

9279 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:52:08 ID:40/6GovU0
バラライカがショタコンだったなんて・・・、失望しましたピヨちゃんのファンやめます


9286 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:53:29 ID:0ZHST7bA0




            ____
        ,.<´::::::::::::::::::::::`ヽ
       ムニニニヽ::::::::::::::::::ハ
      /:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::l
      .{::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::!
        !::::::::::::::li:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::l 
      !:::::::::::::|i \_、_l::::::i::::::i:::::::| 
      ヽ:::::::|」  ̄ィFセ>::|:::|::|:::|::| 
        \ハ   ::::::∨|::l::|:::l/!
          |ヽ.`rっ  /リlイ/ヽ|
          ヾ(二)- <l  / >..、,__
          / /::/ |/  /ヽ/    ヽ
           l r┴┴r-ィ─く:::::l     l
          ! |: : フ l_ノ: : ::ノ:::::l     |
          | {: /: :/|:`∨j:::::::::〉    /
───────────────────────────────────────
【小鳥】そ、それに彼にはミサカとか、いろんな子が……その………




                                       ⌒\≧=‐───────‐=━ァ === ァ =ミ、
                                /     (\                 /      / ,/⌒ヾ;
                                 -‐=彡  /⌒ ー- ィ三>‐-      /    _  -‐{ {{    }}
                         /        ⌒\  /示≧=彡 '⌒ ー---==≦ 7´     八 丶=彡'
                   . . . -‐=: :ニ7 7     . .  ̄ 丶: .   ヾ / {{ У , ==-==ニ二三三{{     _ >
         . . . -‐=≦: : : : .:.:.:.:.:.:.:.:./ /{   ´ : : : : .   \: : .∨二 イ                `~ ̄
      / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |  Y  ヽ∠⌒>、 : : V: :八_ ,ノ
.       ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |   \__._:_:匚〉、 \_;厂
    !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{_)_{-‐:.:/ \  ヾ / -‐ ⌒Y⌒\
      ゚。:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.O.:.O \.:.:.:./     ー=彡. ,:′ / ノ /´   ⌒L
       \__:.:.:.:.:ミ-≧===─‐ェ‐---‐    / :/. :/. :/: :    {  /    ノ
        八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : ヽ\____  /. : イ :/`Y: : :/ 八 { 八{ / /}┴=¬
        ゚ . ‐-=:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉:{:.:.:.:.: .\. :/. : { { /  /::::::'佑ミ:从/ 7   〔
            \. . : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.: : : . }\ =彡V  /.:::::::::r=ミ≧^   }    ⅰ
            ゜。. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:}:.:.: : .i| . .}厂. /, /.:/⌒^  : : : rッ{     ノ
               ゜。: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l| .{{. . / i {:{   ドヽ ` ┘ ソ/ } /
             \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:. 八 . ∨ | {`    いゞ   /{/{ムノ
                /\: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ/ . . . /  ノ ハ      . イ/´
          '⌒ ー=彡: : :{:丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : . . .{    { 彡〕Ii爪  //
          ムイ . : :/: : : :} : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : . . .}  八 : . /,ノ } ,′
          ,ノ . :イ : : : : : |:\: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:~彡 ⌒ ): .   /  i
         / . : :八 : : : : :|. : :.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:⌒) ノ  彡{. .\: . ,   |
    ‐=彡 . : : /: : :) : : : |. . : : : :.:.:.:.':.:.:.:_/  )ノ: :\. . . V  八
   / . : : :⌒ ー=彡: : : : :|. . : : :.:.:.:.:i:/⌒) 从(: : : : : . . . ‐-\  }ミ、
───────────────────────────────────────
【バラライカ】おい小鳥ぃ……私の性癖についてはまぁ、百歩譲って許してやろう

        ―――――年齢のことは関係ないだろうがぁ……!!!

                      小鳥 < ………あ、あははー(あっ、死んだわこれ)

9287 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:55:09 ID:0ZHST7bA0



  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
\                     /
∠   にゃああああああああ!? >
/_                 _ \
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
  //   |/     \/     \|





                           ノし
                     ____      て
                 /     \      (
               /  ⌒  ⌒ \
              /   (○) (○) \
              |  u   (__人__)   | ファッ!?
              \_    `⌒´  _/
             /         ヽ
            /  /        |
            \  \        |\
             (JJJ)       |JJ)
                ヽ       |
                 /\  \/
                く  /  /
                (_/ヽ_⌒)

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

┃       トシシタシュミノサディスト
┃   君は、強面のお姉さん、バラライカと出会った!!!!!
┃   
┃   小鳥は犠牲になったのだ…犠牲の犠牲にな
┃   


9288 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:55:51 ID:0ZHST7bA0






┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐

┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐
┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐

┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐





.

9290 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 21:57:51 ID:0ZHST7bA0



┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(10h)】         メモ>>6141-6143 >>    ≪2342万円≫
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛







               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)  u  |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
───────────────────────────────────────
【やる夫】なにも聞いてない、そうやる夫はなにも聞いてないお…!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は、早速依頼を受けにいってもいいし、
┃   
┃   準備を整えたり、今日はのんびり過ごしてもいい
┃   
┃   どうする?
┃   【安価↓6】

9296 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 21:59:09 ID:OBl0TFas0
情報屋


9304 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:02:17 ID:0ZHST7bA0







                    ____
                 ´     `   、
              /                \
             /         __ γ⌒ヽ,_ヽ
               /    /    }   {( ){     }_) ,
           /   /-{、  イ⌒ ゝ='^ゝ __.ノ :  ′
            } :{ { .ハ   }\   ヽ :} }  }   {
            } :{ 斧ミ∨\芹弍k   V :}  }   {
          从{ 代ツ    弋ツ }\__Vハ :′ 〈
            人 :}   '      ノイ ./ }/  ハゝ
           イ}  V\  - 一  ノ ./ /ハ / 人
          ノ  .ハ/V> ___  イ}/ /  j/{(
           /   / } /ニニ}  //   //}从┐
.        //   イニ{ニ/ __/ニ/   /ニ/ニニ!
       / /  /ニ{二二/|/7ニ/./ /ニ/二二,{
     <\}/ {二\ニ{/\/ニ}_{__/_/ニニニ/∧
   _/\>′  }ニ/ニ>{ー/ー「=」-/ニニニ////\
./´/    :}   /}ニ,ニニニ}:::{ニニ/ ̄ Vニニニ∧,/////\
} ,/    ノ   //}_{ニニニ::::{ニ./    {.ニニ/ ∨//////> .,____
}/{  ムイ   .///{_}ニニニ/:::::{ニ{ {   }ニニ.ハ   \//////////////ヽ
 乂(    ////}}ニニ./===}-{ {   /ニニ/      \/////////////}
───────────────────────────────────────
【ゆかり】”ゆかりんの情報屋”へようこそ、やる夫さん

      それと、ダンジョンクリアおめでとうございます。

      ――さて、今日はどんな要件ですか?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   さすがの情報屋か、話が早い。
┃   
┃   彼女には【能力】について話を聞けるが。
┃   
┃   どんな要件?
┃   
┃   【安価↓5】

9311 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 22:04:51 ID:vU9HeQGc0
精霊がいっぱいがいる場所


9312 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:07:53 ID:0ZHST7bA0



                              /
                         , --(ゝー- 、
                   、____,/           `'ー--ァ
                       /   /      ヽγ“ヽく
                       , -/   /   :i   (C)乂_ノ }
                  / r{ : ┼ト  }-┼ ハ :    \\
                     {ニ{イ/∨{_}∧ .ハ/l/__} :}   :  : {⌒
                 _r≦{`ヽ}   代り∨ 弋り}/  .:  : {
             、<ニニ\_jハ V{  '    __/  /   ハ{
                /ニニニニ≦---}  ヽ マ フ⊆{7   / /
            {ニニニ∠二二二乂ハ、{>‐r ´{、,//ー- 、
               `¨¨¨`'<ニニニニニ匚{:::/{/{匚]}ニニニニ\
                 `¨¨`寸/ //{/ /ノ{<ニニニニ}
                        / :/{Xx/∠二ヽ: \`'<ニニイ
      _ __             /   :/: : ::/ {ニニニ}i  V//>、}
   /: :/: : :\         / ,  :/{: : :/ /ニニニハ:  V////\
.   /: : :/ : : : : : : \     / / j : {-}: : { /{ニニニ{-} i 、V.////∧
  /: : : :}: : : : : : : : : }i、   } / :{ i {/介:{  }ニニニ}_{ j  } V.////∧
. /: : : : :!: : : : : i : : : } }\  }从 ,ハ∧{くハ}:{ハ :}ニ/ニニ//}/  }  ∨////∧
/: : : : : ; : : : : : :; : :://  \∠j}ニニノ: : : : : } :}/ニニ{-{/   ハ :}V.////∧
: : : : ::/j: : : : : : :}: //     \ / : : : : : /}/}ニニニ}_{ } ///)ノ V.////∧
: : :/ ,: : : : : : ハ'′     ノ\: : x==7ニニ{ニニニ{-ヽ{////l   ∨//// }
: ; ′ : : : : : :/∧ :、     ( ー{〔( (C}ニ/ニ}/ニニ}\}_V///     }/////}
/    ,: : : : : ′.∧ \      ) {ヽヽV{ニ{ニ〈ニニハニニ}¨´     乂///ノ
    ′: : :/     \. \   ( _,{: :} } }:ヽニニ}ー―‐{ニニ}ニニニ7ヽ  ̄
.   ,: : : : /        `ー\  ) _,{: :} } }::人ニ[匚匚[|ニニニニニ/ニ/
───────────────────────────────────────
【ゆかり】精霊ですか?それなら、自分の精霊に聞いてみるのはどうかな?

      あと、さすがにお金出されても、私は細かい場所まで知らないですよ。

      辛うじてある情報が「属性に基づいた場所にいる」ぐらいですから。

      まぁ、これぐらいなら無料でいいので。

9314 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:09:02 ID:0ZHST7bA0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /
───────────────────────────────────────
【やる夫】まぁ、それもそうかお

      セルシウスー?


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君が名を呼ぶと、腕輪が光輝き、セルシウスが呼びだされる。
┃   


9315 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:10:27 ID:0ZHST7bA0





                             r.、
            アミ::ヘ             /::::ハ
            マ::::::::::::::\          /:::::::::ハ
             マ::::::::::::::::::\_____  /::::::::::::::ハ
             マ:::::::::::::::::::::.\:::::::::::::`マ:::::::::::::::::::ハ
              マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
        ____マ::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヘ:::|
        \::::::::::::::::ム::::::::::::::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`マ}
          \::::::::::::::::::㍉:::::ム/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           >::::::::::::::::::::ム/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::ヘ
          /::::::::::::::::::::::::ム/:::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::〉
          \::::::::::::::::::::::{/::::::::::::::::/十ヽ::::::::::::::::/:::::::::::::/
           \:::::::::::::::::::V::::::::::::/マテz |::::::/|-ト7:::::::/
            ._\:::::::::::::::V:::::|/ん:V ゝ{/テ7ァ /:::/リ
            ゝ\ゞ__ハ::::| `¨´    んV //
           く_と ) )  `ハ:ト、      ¨´ イ (わーい、なんだか久しぶりな気がする!!)
  ____      ̄ ̄`>ノノ\ >´`─
  \     \       ∧     ノノヘ
     ̄ ̄\ ハ____∧ ¨`===ヘ  ヘ
         \_____久二二二」_>⌒ヘっ
       ア ̄ト──´{ヘ三ヽ三三三三三└ 、
        \三三三=V \三\三三三三三冫
          了三三=:V  ∨三三三三三三}
          ム三三三V二彡>─ナ───´
            ̄ ̄ ̄´∨≡:\ノ
                 ∨_丿 トンッ
───────────────────────────────────────
【セルシウス】………いる場所まではわからない。

        でも、近く……【同じフィールドにいたら】、反応ぐらいはできる……多分

9320 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:13:30 ID:0ZHST7bA0

     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/
───────────────────────────────────────
【やる夫】なるほど。んじゃ、わかったら教えてくれるかお?

                 セルシウス < (コク)……わかった。頑張る






             ___
.           ィ≦ニニニニ=≧s。 
        /:.:.|ニニニニニニニニ≧s、}、
        '.|: : : |ニニニニニニニニニニ} |
       /ニ|: : : |ニニニ=>: : ̄\三__,ノ: !i
.      /ニ=|: : : |ニ>. : : : : : : : : : : : __彡'=|:.
     /ニ==|: : : |': : : |i : : |i: : : : : l:i: : : \ニ:|: :,
.    /ニニ ,. : : :从: :.:|i : : |i: : : : : l:i: :|i : :.:ヽ|:.∧
   .ニニ=:/: : : :i: .x竓ミ: :.|i : : : : 从 :|i : : |i.:|/ ∧
   iニニ:/: : : : :|ハ_) }ヽ八: : x竓ミ |i : : |i.:|: / ∧ ボソッ
   |ニ=/: : : : :.:.|: :乂zソ   ´ _)下}!: :.:.:|iイ: : / ∧
.   \/: : : : : :.:.|: :_:_}      乂ソイ: : : : : |: : : / ∧
    /: : : : : : : :|=个。   _    {: : : : :.:.:.|{: : : :/ ∧
.   /: : : : : : : : :|彡\ ≧=---=≦人ミx:_/ ∨:./: / ∧
  /: : : : : : : : :从: : : :iゝ= |_r=ミ: /: : :.Y´    ∨:./: / ∧
. /: : : : : : : : :/=八: : :|ニ/===Vハ: : :.:.:|     ∨:./: / ∧
../: : : : : : : : :/ニニ7、/,/: : : : : i|=|i: : :.人     ∨:./: / ∧
乂: : : : : : :イニニ/ニニ}==〔_〕=i|ニヽ彡'         ヽ: :/: / ∧
     ̄  /ニニ/ニニ/' ̄}ハ{¨i|ニ=\         --=彡
───────────────────────────────────────
【ゆかり】………相変わらず、不思議なものだね、精霊というのは。

      人のいなかったこの世界に、なぜこれほどの……………


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   精霊がいる場所では、セルシウスが反応するという情報を得た。
┃   
┃   まだなにかあれば、情報屋へ【直接】聞いてもいいし、違う場所へいってもいい。
┃   


9323 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:15:04 ID:0ZHST7bA0

┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(11h)】         メモ>>6141-6143 >>    ≪2342万円≫
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛




         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ
───────────────────────────────────────
【やる夫】それじゃぁ次は―――


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   自由に動け!!
┃   
┃   
┃   【自由安価 ↓5】


9328 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 22:16:10 ID:HN4FCZ360
仲介屋に行って売って分配


9341 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:20:13 ID:0ZHST7bA0



≪仲介屋≫





                    ___.-ー-,,_-ー-__
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 l-────────────―‐|
              __|______________|__
             <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   _         ( ̄./ ̄ / ̄ヽ__フ.|  .|ヽ__フ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄|
  /  .ヽ        〉 |  \     / |⌒|        ノ   ヽ \
  |   .|       / /      ̄ ̄ ̄l"" `゙゙7―-―'''''''''    |   |
  |   .|   __(_/  ''―'       ´゙ゝ'"´      ''―'   .|_.ノ
  /   |─、´::::::::::::::::::::l  ヽニ二二二二二V二二二二二二/   |:::::::\
. /  ,____ /::::::::::::::::::::::|   |   .|   |    |   |   | l   : l::::::::::::::゙''-、
.| /    ̄レ⌒ヽ:::::::::::|   ヽ ─|――|─‐ー|――|ー─| /    |::::::::::::::::::::::\
.|  .      .) |:::::::::::::\   \ .|   .|    |    |  /    /:::::::::::::::::::::::::::::'、
.|  ー ̄ ̄ ̄ .l /:::::::::::::::/ヽ    二二二二二二二二二     /ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
.|______________/:::::::::::::::::::::::\ ―───────────‐'  /:::::::::::::::::::::::::::::::|
───────────────────────────────────────
【仲介屋】ほっほっほっ……いらっしゃいませ。

      おっと、みなまでいわずともわかっておりますとも、

      ダンジョンの戦利品を分配したいのですね?
  
      御準備させていただいておりますよ。




                    ___
                 ,. .: ´.::.::.::.::.::.::.:ヽ
              _/.::.::.:_:.、::.<:.:::::.::.::.:、
.           {二}| ̄ ̄||::.:ヽ: ::`.:::.::.::.::.|
.           {三}|   E|ト--i::.::.::.::.::.::.:::.|
            〉‐亠┬<ー‐┤::.::.::.::.::.::.::|
             |i.::l|.::/   ミ、::.!::.::.::.::.::.::.::.|
.           l'∨!::|TT  ミ,r|::.::.::.::.::.::.::|
             `ゝ!∪   ' f|::.::.::.::.::.:.:;′
.            (  _   u.ー|::.::.::.::/::/
            ` ー‐┐__|.::.::.::.i::/!
                ,r'´ __|:|!::.::.l/.:|
.                / / ノハ::.人 |
                j//`ヽ  }'   `
             /`Y, ⌒ 、〉,'|
               /  .|     | l |
───────────────────────────────────────
【ミサカ】この街の人達の情報伝達力は、凄まじいですね。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達は、彼へ「値段を聞いたり」、「戦利品を売ったり」することができる。
┃   


9346 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:22:11 ID:0ZHST7bA0


               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
          // / / /      \::::::::::l  ',
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{::::::::::: ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /
───────────────────────────────────────
【水銀燈】事前に話していた通りにしましょう。

      あと、値段がわからないものも一応聞いてみようかしら?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   さぁ、彼への要件を決めよう。
┃   
┃   
┃   【自由安価↓6】


9352 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 22:23:45 ID:ETlFXuCE0
金塊、ネックレスを売る
バルディッシュ、天地の書、魔人の書、アイスソード、バルムンク、ラグナロックの売値を聞く


9356 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:26:34 ID:0ZHST7bA0



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
───────────────────────────────────────
【やる夫】取りあえず、こんな感じで



                _
          /ヽ/::::::::`ー、_
       /::::::::::::::::::::::::::::_:__〈
       |::::::::::::_,──' ̄   _>、_
       |一' ̄ _,一─'二ニ二' ̄
      ノ-─' ̄:::r‐、リ ̄ /ヾ'´入
     ='-l:::::::::::::::::) -l   ゝ─'さ_つ
         |:::::::::/y '    }ヽ-,___>      ,-、
       |-' ̄  ゝ-'   {\/  / /    r‐ヽ/  )
        /\ミ=、  ゝ  \/`゙7ー/       ) / ∠、
    /::::::::::::::`‐≡ミゞ-、_ `ー-っ      (     }
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ=ゝ二ィ´   ,-─tゝ    ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐┴'  ̄:::::::::∧V   ノ
.  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉〉'´
───────────────────────────────────────
【仲介屋】畏まりました―――おっと、少々、お待ちくださいね。

      なにせ、これほどの品々はなかなかお目にかかりませんからねぇ……


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   金塊、ネックレスを売り、
┃   
┃   「バルディッシュ、天地の書、魔人の書、アイスソード、バルムンク、ラグナロック」
┃   
┃   上記の売り値について聞いてみた!


9366 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:33:12 ID:0ZHST7bA0

┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(11h)】         メモ>>6141-6143 >>    ≪5442万円≫ジリリリリリ――リン♪
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛




                    ___.-ー-,,_-ー-__
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 l-────────────―‐|
              __|______________|__
             <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   _         ( ̄./ ̄ / ̄ヽ__フ.|  .|ヽ__フ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄|
  /  .ヽ        〉 |  \     / |⌒|        ノ   ヽ \
  |   .|       / /      ̄ ̄ ̄l"" `゙゙7―-―'''''''''    |   |
  |   .|   __(_/  ''―'       ´゙ゝ'"´      ''―'   .|_.ノ
  /   |─、´::::::::::::::::::::l  ヽニ二二二二二V二二二二二二/   |:::::::\
. /  ,____ /::::::::::::::::::::::|   |   .|   |    |   |   | l   : l::::::::::::::゙''-、
.| /    ̄レ⌒ヽ:::::::::::|   ヽ ─|――|─‐ー|――|ー─| /    |::::::::::::::::::::::\
.|  .      .) |:::::::::::::\   \ .|   .|    |    |  /    /:::::::::::::::::::::::::::::'、
.|  ー ̄ ̄ ̄ .l /:::::::::::::::/ヽ    二二二二二二二二二     /ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
.|______________/:::::::::::::::::::::::\ ―───────────‐'  /:::::::::::::::::::::::::::::::|
───────────────────────────────────────
【仲介屋】では、まずはこちらの金額をお受け取りください。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「プチダイヤネックレス」を売却し、4分割して【500万円】を受け取った!
┃   
┃   さらに君は自身の「金塊」を三つ売って、【3000万円】を受け取り、
┃   
┃   合計【3500万円】の収入を得た!


9378 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:38:28 ID:0ZHST7bA0








                 ,-'" ̄ ̄ ̄``ヽ
                ,イ二二二二二二 ヽ
             ,.-'"ニニニニニニニニニヽ、
             >、ノ ,,..-ぃフ  iヾぃ、  ヽ>'
                  l ソ <_,/ △ \__ヽ ヾ }
               // ,、___,人人___,、 iヘ
             /l ├┼┼─┼─┼‐┼┤ .l_,i
          ,r--il:ヘ ゝ、!__!.___!___|__!ノ /--、
          /  /> \  ̄ ̄二 ̄ ̄ ̄ ,イ <ヽ、`ヽ、
           /  イ\  ',>----------< / / ゙ヽ   ヽ
        /   彳  \ ' ,  /  ヘ   /./    i:   ヽ
         |   l   ' ,. \.' ,/    ヘ/ イ    , ' l    ヽ
        |   l    ' ,  `ヽ==-'"      , '  l  _,.='"
        |ニニl      ' ,         , '    ヘ彳¨ヽ

───────────────────────────────────────
【仲介屋】さて私達からの買い取り価格ですが………

      「バルディッシュ」は、【3500万円】で

      「アイスソード」「バルムンク」は前者を【2000万円】、後者を【2300万円】でお引き取りしますよ。

9384 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:40:27 ID:0ZHST7bA0


                ___   __
                ,/´;:;:;:;:;:;:;`--´;:;:;:;ヽ
                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
                ,l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;ヽ
                |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,_____゙~'-、
           __,-´_,―'''' 、―'""0"ノ「"0`フ「 ̄
            ̄,「 (⌒Y  .\  _/ ,.ヽ__ノ .ヽ
            |  / N 、__,  ̄  (_ _)   ヽ
            |, (     l"二二ニニvニニニ´l |
           ,γ入__,   |、___|_.| .|  |___| .|
        γ⌒| `、  .(    ||  |  | ̄| ̄| ./ |
       /;:;:;:;:;:|;:;:;:;\ ヽ   ヾ、┴┴.┴--ノ ノ
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:\ ヽー、,___ ̄ ̄^ ̄_゙_,,人
     ,/;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:`-、_;:;:;:;\ \, ``ツ'---'´ |:::::::\
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄>ヽ::::\'/;:;:;:;:;:;:;;∨::::::_\
     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;<' ̄;:;;::;ヽ::::::::\;:;:;:;:;:;:;:|:::::::::\ ̄`
     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ;:;:;:;:;:;:;`、:::::::::\;;;;;;;;;|:::::::::::::::.〕
     .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;ヽ ;:;::;:;:;|:::::::::::::::`''''´:::::::::::::::::|
     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:;ヽ;:;:;:;:;;:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;ヽ;:;:;:;:;|::::::::::::::::::●:::::::::::::::::|
      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
───────────────────────────────────────
【仲介屋】それと、申し訳ありませんが、「天地の書」「魔人の書Ⅱ」「ラグナロック」に関しては

      「オークション」での競売で計るしか価値はわかりかねません。

      どれも【”8000千万~1億”】程度はいくと思いますが、

      買い手がつくかどうかも不明ですので、ご了承ください。

      ……おや、どうなさいましたかお客様方?

9393 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:43:00 ID:0ZHST7bA0




                ____
               /       \
             /⌒   ⌒   \   ,'⌒i
           / (○ )liiil(○ )  u \ ⊂'  !
           |   (__人__)      | |  |
          \.u |r‐- l        / |  |
          /   `ー'´   ,- 、   ̄ ̄  |
            |   (____ノ .ノ  ____/
          ヽ        _つ /
           / `ー─── '   /
           ノ         (
        /            \
       /     /´`\.      \
        /      /     `>     i
      ,/    /´       /     /
     ノ      /        丶______`)
   (´______/          ̄  ̄´
───────────────────────────────────────
【やる夫】い、いや、うん……なんでもないおー↑!!!





   |,斗≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ∧ : : : : : ヽ
    V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/\ /  |: : : : : : :ハ
    V:::::::::,... ---───r-----<V: :ヘ  |: : : : : : : ハ
     〉<: : : : : : : : :/: l: :|     l:..l: : : :\!: : : : : : : :.l
.    /: : /:/: : : i : : /:/ l: :|     l:l:l: : :ヽ: :|: : : : : : : : |
    //: :/: l: :l: :l:l: :/:/ l:./\___   リl:V: : :ヘ:|: : : : : : : : |
.   l/!: :|: : |/: !:!: l/ ̄ !'        リ V:イニヽ: : :|: : : l: |
    jl: :|: : |:lテト,リW   'チ行示¨`7    '/‐ ヾV: :!: : : !:.l
    V:!Wリ:.圦ハ     弋z以        r'::‐'/: : |: : : |: l
     ヾ  Wjl /             __/..: : :|: : : |:.ハ
.          l ヽ         u  / Y: !: l: :|: : : |:ハヘ
         ゙、            .イ   |: l: :l: :|: : : l':∧:ヽ 
          \ r_        イ   .|: lW!: l: : :リ: : :ヘ`゙
            ヽ   __ <    .イj:/l: : : !: :/!: l: ト、\
               ̄  r=|__,,..-‐ ´   ' /:イVl:./ l:/l: |  `^
                   //oハ       '.ィ: : !'. :.\W
               ..イ/リ リ V.    /: . : . : . : . : `.丶.、
            r≦ V.イ j j  \ /: . : . : . : . : . : . /  \
───────────────────────────────────────
【ミサカ】い、いちお…く………3つ売れば3億……た、宝くじ……!?

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達は、超挙動不審になった!!
┃   
┃   仲介屋さんの優しい視線が痛い!!!
┃   


9399 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:45:24 ID:0ZHST7bA0

        ___
        /:::::::::::::::\
      // ̄ ̄ \:::\
    __r!" /i   ,ィ、 \:ハ
    l/7 l! i |   ハl ヽ| ゙}:ト、
    (_イN◯ ゝノ  ◯| (」ー'
    ./ l !    △  ,少イ !\
      | \        ,イi |
     ノィ ≧>ニフヽ≦ | |
    〃 | i ゞ:ヽノ:::ノ  ノ).|
     !.| /:i::::A:::ヾヽ// `
       ゙ `ヲ:/Xヽ:::f〈  ,.- '二つ
      <7:/.><.\:ヽ`{゚x 。 ト、
     ⌒ヽfニ!~lニラヽ! ゝ-<^ヽ)
         ゝノ .レ′ \,.、)





         _____
、    ,...  ´            `ヽ、
:::\ /´                     ヽ
:::::::::\__     _    __    :.
::::::::::::::}/==}_ / ̄ \  / ̄ ̄ ̄\=}
:::::::::/ / \_   ! 〈    _,.-/  ̄ \
::::::/  /___∨:\|_> ̄: : :∨\  /
:::/、- ': :/: :|: : : |: /、: / /: /: :,.イ: :;: : |∨ ̄}
、_/: : ': ::::|: : :下≧ミ、_, ': :,ィ斥ミ: /: : |: }_/
  /: :/: : : :|: : : {瓧)ソ //瓧ソ/:イ : /: /
 ,': :/: : : : :!: : : |     ´  ,   ムイ}::/
 { イ: : : : 八 : 从 、   っ   イ: /: :∨
  八: 、: : : ∧: : } >r-=≦; :/:/}: :}、|
   \}、:/ ̄从l \ {\}:_/:/:イ j: / }
    〈∨乂\   \   }ト、__,/イ
     /   `乂_、   \ |!〈-〈       _
   ,:       乂\  /_)、 }乂       「7_\
  _ {       ヽ乂∨ (_) ヽ/}_    r-ミヽ` }
  }:\r-、,.- ァ   }  }'      ∨:}    `7 ` /
  |:::/^\:::{_、  /          }イ  「::Y、__ ,:'
  <{_/_、⌒>        |  /{、:::Y/:ァ
   /::|    ,、_   r==;  = ∧ ´   /}/イ
___{::::::{    {:::::::::::::::::::::::::::::::::,::_」  /
::::::::::\:|    |、::::::::::::::::::::::::::::::{  . '
::::::::::::::::,   {   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「ー ´
:::::::::::::::l     |          \
───────────────────────────────────────
【レミリア】よし――――売ろう(真顔)

                        |\     /\     / |   //  /
                      _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                      \                     /
                      ∠ ちゃんと話し合いしたよね!? >
                      /_                 _ \
                       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
                        //   |/     \/     \|

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達が落ち付くのに、10分ほど時間を要したが。
┃   
┃   なんとかPTに亀裂は入らずに済んだ!!!!
┃   


9407 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:49:16 ID:0ZHST7bA0




                    ___.-ー-,,_-ー-__
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 l-────────────―‐|
              __|______________|__
             <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   _         ( ̄./ ̄ / ̄ヽ__フ.|  .|ヽ__フ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄|
  /  .ヽ        〉 |  \     / |⌒|        ノ   ヽ \
  |   .|       / /      ̄ ̄ ̄l"" `゙゙7―-―'''''''''    |   |
  |   .|   __(_/  ''―'       ´゙ゝ'"´      ''―'   .|_.ノ
  /   |─、´::::::::::::::::::::l  ヽニ二二二二二V二二二二二二/   |:::::::\
. /  ,____ /::::::::::::::::::::::|   |   .|   |    |   |   | l   : l::::::::::::::゙''-、
.| /    ̄レ⌒ヽ:::::::::::|   ヽ ─|――|─‐ー|――|ー─| /    |::::::::::::::::::::::\
.|  .      .) |:::::::::::::\   \ .|   .|    |    |  /    /:::::::::::::::::::::::::::::'、
.|  ー ̄ ̄ ̄ .l /:::::::::::::::/ヽ    二二二二二二二二二     /ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
.|______________/:::::::::::::::::::::::\ ―───────────‐'  /:::::::::::::::::::::::::::::::|
───────────────────────────────────────
【仲介屋】喧嘩だけはなさらぬよう、ご注意くださいね?

                           <<<< …はいっ!

      それと、「オークション」が近々行われますので。

      「競売」に賭けれる品がありましたら、ご参加いただけますので、その時は声をおかけください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君達は、品々を売って、価格を仲介屋さんから聞いた。
┃   
┃   引き続き話をしてもいいが、まずは先に「剣の買い取り金を決めよう」
┃   


9413 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:52:55 ID:0ZHST7bA0



┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(12h)】         メモ>>6141-6143 >>    ≪5442万円≫
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛





         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
───────────────────────────────────────
【やる夫】さて、みんなに――――

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   3人の仲間へ、買い取り金を渡そう!!
┃   
┃   1:普通に渡す(金額記入)
┃  
┃   2:先程分配された、賞金の中の一部で分割払い。
┃  
┃   3:私に良い考えがある(※その他)
┃   
┃   【安価↓6】

9419 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 22:54:12 ID:hqGlK2FE0
1、600万


9431 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:56:58 ID:0ZHST7bA0




┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(12h)】         メモ>>6141-6143 >>    ≪3642万円≫チャリン
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
───────────────────────────────────────
【やる夫】だいぶ遅くなっちゃったけど、これを受け取って欲しいお!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は3人へ【600万円】ずつ、買い取り金を支払った!!
┃   


9432 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 22:58:06 ID:Q4AzvAj.0
[5]大剣技能 …「武器性能200%」
ラグナロック「戦闘力100(50)」
バルムンク「戦闘力54(27)」

で剛双・二刀流Lv2があると 100+27=127 ッて感じでよろしいのでしょうか?

9433 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:58:45 ID:0ZHST7bA0
Lv1なら

バルムンクは+13

アイスソードは+23

Lv2なら

バルムンクは+27
アイスソードは+37

こんな感じ。サブの武器の話ね。メインは関係ない


9434 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 22:59:09 ID:0ZHST7bA0



                  __
          x==≦===≧==ミ、
        .イ^¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨^Y、
       //777777777777777777/ハ: :.
.       .: : :{/////////////////////}ハ
      /: : :戈/////,>=≠=</////,ツ: : :.
.      ′: : : : : ̄ ̄ :/i: : :./: : : i:Y ̄ミ: : : : :
    .: : : ;′: : : : : :/:.:|: :./}: :.: :.|リ  ミ: : : : :i
     i: : : |: : : : i: : 厶斗:/ ,:/ i:乂__ ミ: : : :|
     |:!: : | : : : i|: / }/ j/ ノ j/       Y.:.: :.|
.     从: :.|:rv: :ル'于云   /  了云ト. ト、{: :|
       Ⅵ{ rⅥ  ヒ::::リ      ヒ::::リ , )八.:|
      i: : \ .  ,,,,,,   '  ,,,,,,   i_ノ: : :i:|
      |:!: : : `: :.            八: : :.从
.      从: : : : :人    - -    イ: : : : :i: :i \
      / ノイ! : : : : >_     イ : :! :/:/{ |ハ{
         从: :i: /:./ i `¨¨´ノヽ: :.|/j/八{ ノ
      /  Ⅵ/ /  ` r‐‐く   \/   ヽ
      __,. =ニ: : {    イ i| ヽ   }: :ー=ミ
    . イ: : {: : : : :人__/ | |   >‐く: : : : : }: ト、
.   / |: : :|: : : :.: : : :{:.{  | |  /:/: : : : : : : |:.:|
  /   、: :!: : : : : : 八:.、 | |: /:/: : : : : : : : |.:.|   i
───────────────────────────────────────
【ミサカ】いいんですか?こんなに沢山……



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /
───────────────────────────────────────
【やる夫】問題ないお!!!

      これの価値に比べたらやっすいもんだし!

9439 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:01:14 ID:0ZHST7bA0




           /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;/|/   |;;;;∧__{;;;;|;;;;;/)          《/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
//    / ヽ/く;;;;;ヽ |;;;;|》     |/   /  《/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  |   /   /  ヽ;;;;;;;;;;;;;|》ヽ  |   /   《/;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈
───────────────────────────────────────
【水銀燈】ありがとう。私達も、追いつけるよう頑張るわぁ

9444 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:03:28 ID:0ZHST7bA0




                ,へ、       ___
                ノ7ヽ>,.- ''"´ ̄    ̄`ヽ.
               」」  ___`ゝ、_,.   _,,..-- 、 `ヽ_
               L!_____,,..-''"r-、_ン'"⌒''ー、-'´ !
                 「ヽ._,,..-イ /<、,!  ハ iヽ.`Y
                 Y   / レ'rァ'ォ、レ' レi  iハ!
                  !.  !ハ 〈 !'ヒ/    ,〈ハ i/
                 ハ  ! Vヽ."  _  _ノ::`ヽ〉
      _,,,... -‐ ''"二' ー-┐V、 ハ _,.!_ヽ〉'rT'r´、:::ハノ r─- ..,,_
   ,. '",.r‐''"´ ̄フ r ̄`i::i   !ィ´   `>--'、7ヽ!__,,.ノノ ̄'''ー、ヽ.
  //  -‐''"/  /   ';:';、  !、_  ,i   `!(⌒ヽ.‐''  `ヽ、____`ヽ、
 /_,,,.....,,,_ /   __!    ヽ、ーァ'Ok''´|  イ´'!`i   i⌒ヽ、 (   ̄ `
´      `>-‐'" '⌒ヽ、_!_,,.-''´.rr-'ヽ!、__,!_/」,ゝ-'    `ー'-
                   | |´ィ'´ ヽ    イヽ.
                  く>'´/          `ヽ.
                  _,/               ',
                 くゝ、ヽ/            i ト、
                └、_>、_  i/       |/_,,..イ_ノ
                   ヽ、.,二r_二ヽ_r二ン-'"´
                       レ、r、_」,イ
                       ! ∞i/
                       ヽ、__,.!
───────────────────────────────────────
【レミリア】まぁ役割分担の差もあるが……強化できて悪いこともあるまい

      ありがたく受け取るわよ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君からの買い取り金を、仲間達はありがたく受け取った!
┃   
┃   さぁ、次の行動を決めよう。


9448 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:04:31 ID:0ZHST7bA0



         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'     __     __´_ ‘.
  ,     ̄ ̄        ̄ ̄  ‘.
  { ∪ "'               、、 }
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '
   \              、 <_
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´
───────────────────────────────────────
【やる夫】この武器は大事にしないといけないお………


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は、直接なにかをしてもいいし、どこかへ行ってもいい。
┃   
┃   
┃   【自由安価↓5】


9453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:05:31 ID:FpxIMhrE0
バルディッシュ売って能力アップ


9463 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:08:10 ID:0ZHST7bA0


┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(12h)】         メモ>>6141-6143 >>    ≪4517万円≫チャリン
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
───────────────────────────────────────
【やる夫】値段もわかったし、これもよろしくおねがいしますお!!



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は【バルディッシュ(斧)】を「3500万」で売却した!
┃   
┃   君達は4分割し【875万円】を手に入れた!!
┃   


9466 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:08:47 ID:0ZHST7bA0




                        ___
                      /     \
                     /  \ , , / \
                   /   (●)  (●)  \
                    |      (__人__)    |
                     \    ` ⌒ ´    ,/
               .    ,"⌒             ⌒ヽ
                   i  j          _  i
                   ヽ、 l           ! ノ
                _/つゝ、,!          },、ゝ⊂ヽ
                {〈〈〈,ゞソ          〈 ゙,ィ,〉〉〉}
                ` ̄ /            \  ̄´
                  /     /´`\      \
───────────────────────────────────────
【やる夫】そんでもって―――早速能力強化するお!!!

9473 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:10:12 ID:0ZHST7bA0


    ,、 //\
   /:.V:.:.:.:.:.:ヽ,. -‐ ''''"´ `  - 、
  __V:.:.\:.:.:.:.:.:l   __    `ヽ
  //:.ll:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.V:.// ̄`ヽ=-、__ l
 {ll:.:.:.:}ll`ヽ、/_   /: : : :/ ー- '´ `ヽ、
 l:ll:.:.:.:/´ .V: : :/: : : /、:_イ: : :l: : :l: :\ /
 ヽ:.:.:.} ̄ヽ_ノ: :./: : : {ィュ-、`l: :.!: : |: : :ト、ー,
   /__/: :/: : {: : {:ム弋)ソ` ヽ}__:リ: : : : l、/_
   ヽ_/: :イ: : : :、: ム、      、 fj,:'イ: : :.ト, /
   ,/: イ:.{: : : : :`ト: :\  -  /:/:イ: / リ´
    {:/}: :/l:ヽ、: : :|  ̄ ヽ _ , イ:イ/:/
   {' リイl:,.、-' ヾ:j\ 、 |-、: :{: :l: :{
     }人フ、\    \  | Vフ`ヾ!
     / .`}ニ\\  / >'-、 lトフ、
    ;'   ヾ、_\`´ / o \!ヒ}\
    /      `ヒフ´         ',  ,}     _
    !        l     o   l ,/    ,..:.:.ヽ_
   ヽ __,.-、  ,イ        , {、 _,r-:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
     }:.{}:.:{77} !_    /  / >:.:.:.:./:.:.:.:.:.:., - ´  ̄`ヽ、_,..ィ
    /ヒ人フ{>_ヽ }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ソァ ̄ ̄ ̄´          /
      |   | ヒフ/ オ、ー 、ォァ、ゝ/
───────────────────────────────────────
【レミリア】収入も入ったしな、私達もやっておこうか

                 ミサカ < 賛成です!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ≪メモとステータスを開示します≫
┃   
┃   ≪微妙に変わってるところもあるので、new!の部分にご注意を≫
┃   


9476 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:12:23 ID:0ZHST7bA0
]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]




【金額メモ(序章編)】

【能力】
■「身体強化」■
  ○Lv3【400万円】 ― 「戦闘力5」
   ┗○「大剣技能」Lv3― 【片手技能LV3or大剣技能Lv2】
   ┗○「槌技能」Lv3
  ○Lv4【700万円】 ― 「戦闘力11」new!
   ┗○アクロバットLv1【200万円】 「戦闘力2」「敵全体戦闘力-1」
   ┗○疾風走りLv1【500万円】【風魔法3】「戦闘力5」「足に関する能力の成功率を最大で+30%」
   ┗○波紋法Lv1【200万円】【光魔法2or炎魔法2】「戦闘力3」「消費量-1」

  ○Lv5【1000万円】 ― 「戦闘力20」new!


  ○エアリアル【???】Lv1 … 「"滑空"」空中舞踏を行う技能。空を少しの間飛べる。
             Lv2
             Lv3 … 「戦闘力10」

■「格闘技」■
  ○Lv1【100万円】 ― 「身体強化1」
    … 素手による技能、片手が空いていれば―――?

■「忍術」■
   ○Lv2
   ┗○水遁Lv1【300万円】【水魔法Lv4】

■「波紋法」■
    ┗○Lv2【400万円】「戦闘力5」「消費量-1」
     ┗○「青緑波紋疾走」【200万円】【水魔法3】「水生物へ戦闘力+50%」
     ┗○「銀色の波紋疾」【200万円】【雷魔法3】「機械種への戦闘力+50%」
     ┗○「山吹き色の波紋疾走」【200万円】「光が弱点の敵へ戦闘力+50%」
     ┗○「緋色の波紋疾走」【200万円】「炎が弱点の敵へ戦闘力+50%」

    ┗○Lv3【1000万円】【光or炎魔法4】「戦闘力10」「消費量-2」
     ┗○波紋カッター【200万円】【水魔法4】「戦闘力+5」さらに派生していく能力がある。
     ┗○波紋探知機【200万円】【探知3】「探知の効果をプラスする」
     ┗○波紋付与Lv1【300万円】「道具の性能が上昇」

     ┗○波紋格闘術【400万円】【格闘術4】「格闘に関する能力に補正」new!
     ┗○波紋投擲【200万円】【投擲術3】

■「武器技能」■
  ○Lv4【400万円】 ― 「武器性能180%」 ※効果変更
  ○Lv5【500万円】 ― 「武器性能200%」 ※値段変更
   ┗○大剣技術 … 武器固有の能力 「Lv1【300万円】」new!

  ○特殊技能【基本+50万円】
  ○盾技能LV1【50万円】  ― 「性能70%」
  ○盾技能LV2【150万円】 ― 「性能100%」

■「魔法」■ 『火・水・雷・風・地・光・闇』
  ○Lv3【500万円】― 「戦闘力7」
   ┗○火炎放射Lv1【300万円】「戦闘力3」「耐性:炎+20%」【炎魔法3】【銃技能2】
  ○Lv4【1000万円】― 「戦闘力13」
   ┗○魔力回復【300万円】「戦闘力+1」「消費-1」「非戦闘:回復+2」
   ┗○魔法武器【1000万円】「武器+魔法の50%」「耐性・弱点:10%」【属性魔法4】【近距離武器技能4】
   ┗○魔法弾 【1000万円】「武器+魔法の50%」「耐性・弱点:10%」【属性魔法4】【遠距離武器技能4】
  ○Lv5【1200万円】― 「戦闘力22」 ※効果変更

  ○Lv6
   ┗○水のカーテンLv1【300万円】【水魔法Lv6】「選択」「敵全体戦闘力-15」「消費+5」※値段変更

9477 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:12:37 ID:0ZHST7bA0
]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]


■「上昇・軽減の確立系統」■
  ○電光石火Lv1【50万円】「奇襲時」「30%の確率で、敵の戦闘力を30%削る」
  ○ごり押しLv1【50万円】「20%の確率で、自身の戦闘力+10%」 武器などを用いた力技で、相手をねじ伏せる
  ○仁王立ちLv1【50万円】「PT内で一番戦闘力が残っている」「10%の確率で、味方の消費を全て肩代わりする」

  ○作戦命令Lv1【50万円】 「奇襲されていない時」「10%の確率で、敵全体の戦闘力-10%」「奇襲時+10%」
  ○突撃命令Lv1【50万円】 「選択」「総合戦闘力+10%」「全体消費量+10%」※Lv1半額
  ○全力命令Lv1【150万円】「選択/数指定」「PT1人の疲労度を最大の10%分ずつ増加」「数値分だけ総合戦闘力+」※Lv1半額

  ○波乗りLv1【100万円】 … 「10%」の確率で、「敵全体の戦闘力を10減らす」【水魔法3】

■「特殊な確率系統」■
  ○一刀両断Lv1【50万円】… 自身より弱い敵を「低確率」で、「即死(除外)」【刀技能4】
  ○魔力吸収Lv1【70万円】  … 「20%の確率で、敵からの疲労-2」【属性魔法Lv2】
  ○スナイパーLv1【?万円】 … 「奇襲時」30%の確率で相手の戦闘力を「元の武器攻撃力」分減らす。【銃技能Lv3】 
  ○フェイントLv1【80万円】 … 敵の「確立系」能力をランダム(確立)で1つ無効化する

  ○カウンターLv1【20万円】… 「10%」の確率で、「戦闘力を下げる能力」を一つ打ち返す【格闘技1】


■「雑多」■
  ○残機【100万円】※ストック(一度に二つ以上)は不可。

■「能力強化」■
  ○探知Lv1【80万円】  …「発見率+20%」
    ┗観察眼Lv2【100万円】【探知Lv1】… 戦闘開始前、敵一体のステータスを一部見ることができる
  ○探知Lv2【150万円】…「発見率+30%」「ボス・隠し魔物のだいたいの位置がわかる時がある」

  ○隠遁Lv1【30万円】 … エンカウント表に「敵から発見されなかった」が追加【重複有】【ON/OFF】
    ┗Lv2【70万円】… 「奇襲率」が下がり、「敵から(ry」の確率もあがる

  ○暗躍Lv1【150万円】 … 「奇襲時のスキル成功率を最大で+10%」「隠遁lv1」
  ○暗殺【200万円】 … 「奇襲」「中確率で、奇襲した敵を”除外”する」new!

  ○頭部強化Lv1 【100万円】… 「視力・頭脳に関する成功率を最大+10%」
  ○脚力強化Lv1 【50万円】 … 「足・速さに関する成功率を最大+10%」 ※Lv1半額
  ○耐久力強化Lv1【50万円】 … 「体・丈夫さに関する成功率を最大+10%」
  ○持久力強化Lv1【200万円】… 「戦闘力消費-1」※Lv1半額

  ○腕力強化Lv1 【50万円】 … 「腕・力に関する成功率を最大+10%」
  ○腕力強化Lv2 【150万円】 … 「腕・力に関する成功率を最大+25%」
  ○腕力強化Lv3 【300万円】 … 「腕・力に関する成功率を最大+40%」 new

  ○剛力Lv1【200万円】 … 「戦闘力+4」重いものが持てるようになる。【腕力強化3】new
   ┗○二刀流Lv1【500万円】 … 一部の片手用武器を二つ装備できる。new
                    二つ目の武器は、元の戦闘力30%で装備できる
  ○剛力Lv2【400万円】 … 「戦闘力+8」
  ○剛力Lv3【750万円】 … 「戦闘力+15」
   ┗○剛双・二刀流Lv1【500万円】 … 一部の両手用武器を二つ装備できる。new
                      二つ目の武器は、元の戦闘力50%で装備できる
     ┗○超乱舞Lv1【200万円】 … 「10%の確率でサブ武器が100%の威力になる」「おまけです☆(byゆかりん)」new
     ┗○大旋風【300万円】 … 「選択」「消費+10」「戦闘力+50」new
   ┗○剛双・二刀流Lv2【700万円】 … 二つ目の武器は、武器+技能の50%で装備できる


  ○前衛維持Lv1【100万円】 …「PT戦闘力+1」「戦闘力+1」
      ┗Lv2【400万円】 …「PT戦闘力+2」「PT消費-1」「戦闘力+1」「400万円」
      ┗Lv3【1000万円】 … 「PT戦闘力+4」「PT消費-2」「戦闘力+3」

9478 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:12:54 ID:0ZHST7bA0

]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]



■「特殊魔法」■

  ○転移魔法 … どの場所にも限らず、少しの時間を用いることで、最後に訪れた街へと帰還する「一使用300万円」

  ○睡眠魔法LV1【150万】 … 「選択」※Lv1半額
               戦闘力を1消費することで、敵全体を30%の確率で
               「戦闘力+消費量を半減」する「睡眠」状態にする。
               奇襲した敵には、+20%


  「防御魔法」 … 「属性魔法」と同時に持っていると、【耐性】と【弱点】ができる。
  ○Lv1「戦闘力1」「消費-1」「100万円」
  ○Lv2「戦闘力2」「戦闘力消費-2」「450万円」
  ○Lv3
   ┗○アクアプロテクトLv1【300万円】【水魔法4】「選択」「PT全体に炎属性への耐性+10をつける」「消費+2」 new

  ○回復魔法Lv1【200万円】 … 戦闘終了後、一番消費の大きい味方の戦闘力を「1」回復
                   休憩ポイントでの自分以外の回復量+

  ○武器伸縮魔法【300万円】  … 武器を大きくしたり小さくしたりできる。【巨大化】付与。new
   ┗○極大武器【700万円】 … 一部の両手武器のみできる【超巨大化】を付与する。new
                   「選択」「20%消費」「武器攻撃力+100%」

]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]



【道具】
■「武器」■
  ○【800万円】― 「戦闘力11~15」
  ○【1500万円】― 「戦闘力20~27」

  ○【3000万円】― 「戦闘力 30~40」

  ○【8000万円】 ― 「戦闘力 45~70」

■「アクセサリー」■
  ○盾【200万円】「戦闘力2」「戦闘消費-1」

■「戦闘用アイテム」■
  ○消耗品【1万~】
  ※一例
   ┗投擲物×10【5万~】 …「戦闘力+」
   ┗使い捨て罠【10万~】 …「確率」「敵の戦闘力-%」
   ┗捕獲アイテム【50万~】…「敵の戦闘力-」「相手より戦闘力が1,5倍~2倍以上で”生け捕り”」「戦闘力○○以下」
   ┗爆弾【50万~】    …「敵の消費量-」「敵の戦闘力-」
   ┗ポーション … 「戦闘力回復」 ※値段変更
      ┗【30万】 … 「戦闘力5回復」

■「雑多」■
  ○飲食費【1万/日】
  ○生活費【2万/日】※「野宿」以外で生活する為の「生活魔法」を行う費用。

  ○小物系【1万~】


【追記】

■「特殊能力付与」■
  ○武器強化・巨大化【30~60万円】「戦闘力+」「複数敵有利」

  ○武器強化・毒付与【100万円】「敵の戦闘力-」

  ○武器強化・疾風【20万円】「戦闘力+」「足に関する能力の成功率を最大で+10%」

9481 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:13:56 ID:0ZHST7bA0
※なんか一部前回のnew!を消してないところもあるけどごめん!許して!



                .          ____
                ト、      /      \
               r' ノ       /  \  /  \
       ヽ、   |    /´      ./  (●)  (●)  \
_____ )ヽ ノ|          |      (__人__)     .|
_ _ _ /:::::/´:::しイ        \     `⌒´    ,/
////////:::::;ィ:::::::::::::::::ヽ _,イニ>.   /              ヽ
 ̄ ̄ ̄ | :::/. `ー-イ::::::`::::/   | | /. {   ___ノ   / .i
     |:::   ◎  て_:::/ /⌒ヾ   /´ `y ̄   _/  .}
___/ヽ     /::/;;三∪nnn三三し'ノ三]}'''''"´   /
////// :、   :::_::::ノ\\   | | ノ           i
 ̄  ̄/ ̄ ̄ ̄  __l  .∠ニニ> /            \
 ̄ ̄ ̄ ̄ / ` ̄.         /     /´` \      \
       トしイ          !     く´       \       ヘ
       `''´          \     \       ヽ     ヘ
                   (´________ノ        ヽ    ヘ
                   ` ̄  ̄            ∨______`)
                                  ̄ ̄ ̄´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪ステータス≫
【中級者】
○やる夫

■総合■

       【戦闘力:130/130(30)】

       【PTの戦闘力:+1】
 
       【消費量:-3】

       【敵戦闘力:-1】

■装備■
【武器】
E ラグナロック[神器][技能不足(7)][技能不足(9)]
          「戦闘力100(50)」「敵から武器への干渉を一切受け付けない/低確率で相手の「確立能力」無効化」

  … 天地戦争【神々の黄昏】を終結に導いた英雄が、最後の護身用に持っていた"真の神話武器"の短剣
     だが君にとっては全てを斬り伏せる【大剣】となるだろう。

【アクセサリー】
E 契約の腕輪Ⅰ[セルシウス] … セルシウスを秘めた腕輪。装備している限り、以下の効果を持つ。
  ┗1:フェンリル召喚「総合戦闘力+50」【2/日】
  ┗2:所持している「魔法」の属性を「水」として変換(≠併用)できる(水魔法の場合+20%)
  ┗3:随時”セルシウス”を召喚できる。稀によく出てこない。

■能力■
[5]身体強化 …「戦闘力+20」「1000万円」 new
[5]大剣技能 …「武器性能200%」「500万円」
[2]光魔法  …「戦闘力+4」「150万円」
[1]前衛技能 …「PT戦闘力+1」「戦闘力+1」「100万円」
[1]持久力強化 … 「消費量-1」「200万円」
[1]アクロバット …「戦闘力2」「敵全体戦闘力-1」「200万円」
[1]波紋法  …「戦闘力+3」「消費量-1」「200万円」【身体強化4】【光魔法Lv2】

[1]ごり押し …「20%(+40%)の確率で、自身の戦闘力+10%」「50万円」new
[3]腕力強化 …「腕・力に関する確率の成功率+40%」「300万円」new


■特性■
[2]運動神経○ 「『身体強化』カテゴリーの金額半減」

[1]絶望裸眼「強制」「メガネ装備で相殺」
   視力に関する能力の確率が-20%

9482 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:14:17 ID:0ZHST7bA0


■道具■
【金額メモ(基礎編)】

【茨竜の鱗殻】 「敵戦闘力-5」を付与「合成」
【アルビノエキス】 「素材」
【巨大な貝殻×2】

【アイスソード[水属性(10)][凍結]】「27」「敵メインからの疲労度-1」「2000万」
【バルムンク[竜斬り][復讐の剣]】「27」「竜族への戦闘力+20%」「『リベンジ戦時』戦闘力+100%」「2300万」

【デュランダル[巨大化」】「9+2」


【MEGANE】 「視力に関する能力の成功率+10%」

【武器付与・貫通の書】… 武器に「貫通(敵の「疲労度上昇」を無効)」を付与する。

【忘却の秘薬Ⅰ】
 ┗ 能力強化時に使用」「"Lv3までの"能力を一つ選ぶと、そのスキルを元とする能力が全額返金」
【スキルUPの書】
 ┗「能力強化時に使用」「能力を一つ選ぶと、無条件で1LVUP」「Lv1から。Lv5まで」

【天の書】…これを持っている時、「地の書」を所有しているキャラが戦闘に参加していると「戦闘力+50%」
【地の書】…これを持っている時、「天の書」を所有しているキャラが戦闘に参加していると「消費量-50%」

【宝の地図】 … 「フィールド」で使用すると、数回の間【宝箱】との遭遇率があがる。※消耗品
【魔人の書Ⅱ】 … 「中級魔人」を呼びだします。危険。

■依頼■

9488 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:17:45 ID:0ZHST7bA0




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \
───────────────────────────────────────
【やる夫】能力強化の前に~


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   仲間達と相談することがあればご自由に。
┃   
┃   1:内容記入
┃   2:そんなことより早く強化しよ!
┃   
┃   【安価↓7】

9495 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:20:28 ID:ETlFXuCE0
2 大剣Lv9まで上げるだけ上げる

9496 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:20:28 ID:qGJQKScM0
みんなとスキルの相談
特にエアリアルについてレミリアに聞いてみる


9502 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:22:34 ID:0ZHST7bA0






               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /
───────────────────────────────────────
【やる夫】レミリアの「エアリアル」て、どうやって取るのか教えてもらってもいいかお?

9503 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:24:21 ID:0ZHST7bA0


                  _,......_
         /:./、   ,.. - '''´    ` ー 、_
          /:./:.:.:V´             `ヽ、
       ,イ:/:.:.:.:.:.}/               \
       /:./:.:.:.:.:.:{_____  、           ヽ
       {rー- 、__,r==-, ー-77ニ- 、         ,
       ヽヽ//:/: : : : : :ー ―--、_}`ヾ、ニ_、     }
           イ:/: : :,l: :l: :/七' ',: l: : ー'`ヽ、  ̄\_/
.           |:{:l: :,ハl`lヽ{ ,ィ≦ミl: : :l: :/: :l: :ー ニ /、_
          !: l:/: :.,fj   弋)ソ/イ: :lイ{: :/: : : : : :l __ソ
          リlイ: : :、        |: : : :,.イ: : : : : : :!
             l,、-、-、、-    ,|: : :/ /: : /: :リゞ、
           / 、 〉 〉 〉}-、 イ/:/レ ,ム:/l{/ l/
          / _ノム_/'-'ィ´ l:/ /lリ,..- < ̄ヽ--、
         ,'   T  ̄ ´   ,/:.} _,. <フ''´   ヽ
        ,   ,      _./l--''´r-l〃´     l
        /    l    ///´ ̄´  /       {,
       ,    ,    /,../ソ     {, ,..:.:{:.><:}_  }
───────────────────────────────────────
【レミリア】……まぁ、それぐらいなら構わないか。

      といっても、これは基礎系スキルだからコスパはそれほど良くないぞ?

      「身体強化4」からLv1が取れて、「滑空」が必要な能力を取れるやつだな。

9507 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:27:26 ID:0ZHST7bA0



         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \ ?
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |             )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ
───────────────────────────────────────
【やる夫】はぁ…………




     ィ- 、
      l:/:.:.:.:`ヽ   ,.. - '''´ ̄ `ヽ、__
      |:l:.:.:.:.:.:.:.:\´             `ヽ
      |:lr――-、-、 ニニニニヽ   _     ',
     /:.:.:./´`\           `ー-`ヽ ',
    ヽ、:.:.:.{、_/: : :\_,イ ̄\__/\__/、_!
       \:./:/: : : : : ハ: : : :ハ: : : : l: : : : :l: : :l\}
          / イ: : : : :/ l: : :.| ヽ: : : |: : : : |: : :|/
            |: : : :,┯ー┯、:l  ┯ー┯: : :.:|: : :|
            |: : : :.:l|::::L| `'   |::::L| l: : : |: : :|
          〉、: : :弋_ソ    弋_ソ |: : : |: : :|
            {: :\⊂⊃__-____,⊂⊃: /:イ:/
         VI V´、_/V//}、>、/:イ、VI l/
───────────────────────────────────────
【レミリア】……わからないなら聞きなさいよ。

      まぁ、結構必要になることもある能力だから取るのも悪くないわよ?

      Lv1から順に、200万→300万→500万で取れるわね。

      後で書いといてあげるわ。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ≪メモに【エアリアル】の項目が追加されました≫
┃   
┃   次に張る時までには追加されているだろう。
┃   


9512 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:32:00 ID:0ZHST7bA0

]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]




【金額メモ(序章編)】

【能力】
■「身体強化」■
  ○Lv3【400万円】 ― 「戦闘力5」
   ┗○「大剣技能」Lv3― 【片手技能LV3or大剣技能Lv2】
   ┗○「槌技能」Lv3
  ○Lv4【700万円】 ― 「戦闘力11」new!
   ┗○アクロバットLv1【200万円】 「戦闘力2」「敵全体戦闘力-1」
   ┗○疾風走りLv1【500万円】【風魔法3】「戦闘力5」「足に関する能力の成功率を最大で+30%」
   ┗○波紋法Lv1【200万円】【光魔法2or炎魔法2】「戦闘力3」「消費量-1」
   ┗○エアリアルLv1【200万円】「戦闘力+2」「"滑空"」

  ○Lv5【1000万円】 ― 「戦闘力20」new!


■「飛行術」■ … 空を少しの間飛べ、空中で戦う技術を得る。new!
○エアリアルLv1【200万円】 … 「戦闘力+2」「"滑空"」
 ┗○Lv2【300万】 ― 「戦闘力+5」「"滑空"」
 ┗○Lv3【500万】 ― 「戦闘力+10」「"滑空"」

○空中浮遊【100万円】 … 「"浮遊"」【滑空】
○空中舞踏Lv1【300万円】…「戦闘力+5」「消費量-1」【浮遊】【格闘術3】【エアリアル2】

■「格闘技」■
  ○Lv1【100万円】 ― 「身体強化1」
    … 素手による技能、片手が空いていれば―――?

■「忍術」■
   ○Lv2
   ┗○水遁Lv1【300万円】【水魔法Lv4】

■「波紋法」■
    ┗○Lv2【400万円】「戦闘力5」「消費量-1」
     ┗○「青緑波紋疾走」【200万円】【水魔法3】「水生物へ戦闘力+50%」
     ┗○「銀色の波紋疾」【200万円】【雷魔法3】「機械種への戦闘力+50%」
     ┗○「山吹き色の波紋疾走」【200万円】「光が弱点の敵へ戦闘力+50%」
     ┗○「緋色の波紋疾走」【200万円】「炎が弱点の敵へ戦闘力+50%」

    ┗○Lv3【1000万円】【光or炎魔法4】「戦闘力10」「消費量-2」
     ┗○波紋カッター【200万円】【水魔法4】「戦闘力+5」さらに派生していく能力がある。
     ┗○波紋探知機【200万円】【探知3】「探知の効果をプラスする」
     ┗○波紋付与Lv1【300万円】「道具の性能が上昇」

     ┗○波紋格闘術【400万円】【格闘術4】「格闘に関する能力に補正」
     ┗○波紋投擲【200万円】【投擲術3】

■「武器技能」■
  ○Lv4【400万円】 ― 「武器性能180%」 
  ○Lv5【500万円】 ― 「武器性能200%」 
   ┗○大剣技術 … 武器固有の能力 「Lv1【300万円】」

  ○特殊技能【基本+50万円】
  ○盾技能LV1【50万円】  ― 「性能70%」
  ○盾技能LV2【150万円】 ― 「性能100%」

■「魔法」■ 『火・水・雷・風・地・光・闇』
  ○Lv3【500万円】― 「戦闘力7」
   ┗○火炎放射Lv1【300万円】「戦闘力3」「耐性:炎+20%」【炎魔法3】【銃技能2】
  ○Lv4【1000万円】― 「戦闘力13」
   ┗○魔力回復【300万円】「戦闘力+1」「消費-1」「非戦闘:回復+2」
   ┗○魔法武器【1000万円】「武器+魔法の50%」「耐性・弱点:10%」【属性魔法4】【近距離武器技能4】
   ┗○魔法弾 【1000万円】「武器+魔法の50%」「耐性・弱点:10%」【属性魔法4】【遠距離武器技能4】
  ○Lv5【1200万円】― 「戦闘力22」 ※効果変更

  ○Lv6
   ┗○水のカーテンLv1【300万円】【水魔法Lv6】「選択」「敵全体戦闘力-15」「消費+5」

9516 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:34:18 ID:0ZHST7bA0



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ
───────────────────────────────────────
【やる夫】相談―――することも特に思いつかないし。

      パパッと強化するお!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は能力を購入することにした。
┃   
┃   さぁ、好きに強化しよう。
┃   


9519 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:36:29 ID:0ZHST7bA0




┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(12h)】       メモ>>9512>>9477-9478    ≪4517万円≫
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛





                                ||    ll
                 、      、,      ̄ ̄ ̄|  ──┐  _!!
   ,"      ,'    , "::::::`'  、、    `' 、,     .|     .|    |  ゴ
   ,'      i   ./::::::::::::::::::::::::`' ‐- 、     ゙'___|  ──┘   ̄
   i        ',  .i:::::::::o゚。::::::::::::::::::::::::::`' 、      ::::::::::::::::::::::::::::::::::,'       ,'
   ,       .',   !::::::::::::::::::::::::::::::::::____ヽ、   \::::゚。:::::゚::::::::::::,'        , ':::
   ',         , .',:::::::::::::::::::::::。:/      \ヽ、  . `、::::::::::::::::::, '     , '"::::::
   ',       ヽ .' ,::::::o::::::::::/ ヽ、   _ノ \:ヽ     \:::::::, '     , '":。:゚:::::
 .',   ,         ` ,゙:::::::::::/   (━)  (━)   \ n   .`"、    , '":::::::::::::::::
 ::::' , ヽ            ` ‐- |      (__人__)     l^l.| | /)   ヽ , '":::::::::::o:::::::::
 :::: ヽ ` 、            (丶     ` ⌒´    /| U レ'//)  `、:::::゚。:::::::::::::::::::
 :::, !  \   '  、        \              ノ     /     ヽ:::::::::::::::::::::::::
 ::! ',   `' 、       `     ヽ,丶    ` '  rニ     ノ::`、    `、::::::::::::::::::::::
 :::', ヽ    .` 、       ヽ、   `  - - 、 `ヽ、_,__/。:::::`、     ',::::o::::::::::::
 ::::::ヽ ` 、     `   、 /つゝ、,!            、 、'"::::o:::::::::::::',     ,:::::::::::::::::::
 :::::::::::` -` 、       {〈〈〈,ゞソ   、        `  、::::::::::::゚:::::l     i:::::::::::::::::::
 ::゚。:::::::::::::::::::`'  、__   ,' /    `   、     \   \::::::::::::::!    .l:::::::::::::::::
 ::::::::::::::::::::, ", '" ,'"`'  、/     /   `   、    \  ` 、:::::::.|     !:::::゚::::::::::
 :::::::::::::::, '", ' ., '/  ,'‐- !    く´      \      ヘ   ヽ:::::!      l::::::::::::::::
 :::o:::, '  ," ./ .,    ,:::::::::::::` 、       ヽ `   、        `、ノ     .l::::::::::::::::::
───────────────────────────────────────
【やる夫】能力―――強化ッ!!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   ※格好つけてるだけです。
┃   
┃   さぁ、自由に購入せよ!!
┃   
┃   【安価↓10】


9529 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:38:42 ID:HN4FCZ360
大剣技能Lv9(最優先)
武器伸縮魔法【300万円】
極大武器【700万円】


9538 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:41:27 ID:0ZHST7bA0



                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/
───────────────────────────────────────
【やる夫】さぁ、払うお!!!いくらでも持ってけお!!!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   >>9529の通りに購入します!
┃   


9544 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:43:16 ID:0ZHST7bA0





┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(12h)】       メモ>>9512>>9477-9478    ≪2017万円≫ギュオンッ
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛







\   \   /                   ヽ.    /  /
  \   \ /                       ヽ    /  /
\  \   /\                        i        /
  \     ,'               -ー'^~     ゙^'ー-   |     /
      i                 ./i⌒li        ,イ^lij  |        ̄ ̄ ̄
―――  |               ,' .l .l i     ,' l li  i      _____
__    |            .::! ! l l     l ! l.l:.  !
三      |           ill|! `¨ .!       l ` l.|ii l       ――――
      |             lili:i   /     l  l:lili l
三.     |                ゝ '      、_.ノ '  \         \ ̄
       !               (____入___)   `Y     \  \
──     \             /         ヽ三三{    /       \\  \
         \          /             i三ミ{ ,.ィ´        \\
───────────────────────────────────────
【やる夫】――――ぎゃぁあああああ!?嘘ですすいません!STOP!!ストォォォップ!!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   武器技能LV6【1000万円】を購入した!
┃   武器技能Lv7【1500万円】を購入した!!
┃   
┃   武器技n―――えっ?


9550 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:44:40 ID:0ZHST7bA0






                  _____
                /U::::::::::::::::::   \
               /  ::::::::::::::::::::::     \
             / ;;;;;-──::::::::::::──-   \
            / ::::::::::;;;;;;;;;;;;;:::::::::::: ⌒__丶   \
          /  ::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;′:::::::.....'::. ) .ヽ   \
          |  :::::::::::::::::::::::::"ノ :::::::::.... __ ..丿    .|
          |  U:::::::::::;;;;(;;;;;;;_ ノヽ.____)    U   |
           \  ::::::::::::::`ヾ: : : ::..   ../         /
            \ ::::::::::::::::::` ̄:.⌒ "      /
              〉三三三》:;;;;;;;;;;;;;;;;::《三三三〈
───────────────────────────────────────
【やる夫】(やばい桁可笑しい何故順当にいけば次は600のはずなのに……!!)



╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   [6]大剣技能 …「武器性能250%」「1000万円」
┃   [7]大剣技能 …「武器性能300%」「1500万円」
┃   


9551 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:43:49 ID:kQ9YbgNA0
一気に高くなったな

9552 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:44:53 ID:iqvPXmIA0
金に見合った価値があるといいなw

9553 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:45:03 ID:2PyXoEGM0
たっけぇwww

9554 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:45:10 ID:kQ9YbgNA0
十分強いな

9555 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:45:15 ID:2F.QcRfU0
あ、でも性能アップ割合はおいしいな


9580 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:53:52 ID:0ZHST7bA0




     ィ- 、
      l:/:.:.:.:`ヽ   ,.. - '''´ ̄ `ヽ、__
      |:l:.:.:.:.:.:.:.:\´             `ヽ
      |:lr――-、-、 ニニニニヽ   _     ',
     /:.:.:./´`\           `ー-`ヽ ',
    ヽ、:.:.:.{、_/: : :\_,イ ̄\__/\__/、_!
       \:./:/: : : : : ハ: : : :ハ: : : : l: : : : :l: : :l\}
          / イ: : : : :/ l: : :.| ヽ: : : |: : : : |: : :|/
            |: : : :,┯ー┯、:l  ┯ー┯: : :.:|: : :|
            |: : : :.:l|::::L| `'   |::::L| l: : : |: : :| 
          〉、: : :弋_ソ    弋_ソ |: : : |: : :|
            {: :\⊂⊃__-____,⊂⊃: /:イ:/
         VI V´、_/V//}、>、/:イ、VI l/
───────────────────────────────────────
【レミリア】大丈夫…?



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○).  (○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    | u    .` ⌒´     /  /  /  /
    \            /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙'
───────────────────────────────────────
【やる夫】お、おう!ちょっと落ち付くから待っテ

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「ラグナロック」の性能が一段階解放されました!
┃   付加能力「神殺し」が解禁された!
┃   
┃   引き続き技能Lv8を習得しますか?
┃   
┃   【安価↓6】
┃   


9586 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/02(月) 23:54:29 ID:ALEeIBvc0
取得しない


9601 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/02(月) 23:59:07 ID:0ZHST7bA0


          ____
        /_ノ  ヽ、\
      /(●)  (● ).\
     /   (__人__)  u \
    n|i 7    ` ⌒´      n|
  l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
  ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
  {    〈         ノ    /
  ..i,    ."⊃    rニ     /
   ."'""⌒´       `''""''''
───────────────────────────────────────
【やる夫】お、落ち付くお……一旦考え直す……

      値段わからないのって怖すぎぃ!!


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   「ラグナロック」の「神殺し」が解禁されたことで。
┃   基礎戦闘力が上昇しました!
┃   
┃   ※一時ステータスを開示します

9605 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:00:10 ID:KTC/zpIw0

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪ステータス≫
【中級者】
○やる夫

■総合■

       【戦闘力:210/210(30)】new!

       【PTの戦闘力:+1】
 
       【消費量:-3】

       【敵戦闘力:-1】

■装備■
【武器】
E ラグナロック[神器][神殺し][技能不足(9)]new!
 「戦闘力180(60)」「敵から武器への干渉を一切受け付けない/低確率で相手の「確立能力」無効化」
 「神種への戦闘力+100%/中確率で自身への「状態異常」無効化」

… 天地戦争【神々の黄昏】を終結に導いた英雄が、止めの一撃に持っていた"真の神話武器"
   この短剣によって多くの”神”が終焉を迎えた。
   そして、君にとっては全てを斬り伏せる【大剣】となるだろう。


【アクセサリー】
E 契約の腕輪Ⅰ[セルシウス] … セルシウスを秘めた腕輪。装備している限り、以下の効果を持つ。
  ┗1:フェンリル召喚「総合戦闘力+50」【2/日】
  ┗2:所持している「魔法」の属性を「水」として変換(≠併用)できる(水魔法の場合+20%)
  ┗3:随時”セルシウス”を召喚できる。稀によく出てこない。

9618 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:03:00 ID:KTC/zpIw0




┏────────┳─────────────┳──────────┳───────────┓
  やる夫 SIDE           【街(12h)】       メモ>>9512>>9477-9478    ≪2017万円≫
┗────────┻─────────────┻──────────┻───────────┛






    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \
───────────────────────────────────────
【やる夫】いやでも……順当な買い物はできたはず、だお

      まだ金には余裕があるから――――


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   1:まだまだ購入するぜ!(内容記入)
┃   
┃   2:今回ので満足しとこう……!
┃   
┃   【安価↓7】

9625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:04:30 ID:e5dAbJbk0
1

睡眠魔法Lv1
剛力Lv1
武器伸縮魔法
極大武器


9647 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:10:20 ID:KTC/zpIw0




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     
/    (●)  (●) \
|       (__人__)   |    
\    っ【ェェェェェ】ヽ/
 | / _ヨ ̄ ̄|E )
. |   /     |/ |
 ヽ ノ      | /
───────────────────────────────────────
【やる夫】睡眠魔法……完全に会得したお!!

      でもなんだろう、凄く使えるけど、多分ボスとかには効かない気がする。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   睡眠魔法Lv1【150万円】
┃   剛力Lv1【200万円】
┃   武器伸縮魔法【300万円】 
┃   極大武器【700万円】 
┃   
┃   合計で【1350万円】分購入した!
┃   
┃   ※ステータス開示

9656 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:17:57 ID:KTC/zpIw0



                .          ____
                ト、      /      \
               r' ノ       /  \  /  \
       ヽ、   |    /´      ./  (●)  (●)  \
_____ )ヽ ノ|          |      (__人__)     .|
_ _ _ /:::::/´:::しイ        \     `⌒´    ,/
////////:::::;ィ:::::::::::::::::ヽ _,イニ>.   /              ヽ
 ̄ ̄ ̄ | :::/. `ー-イ::::::`::::/   | | /. {   ___ノ   / .i
     |:::   ◎  て_:::/ /⌒ヾ   /´ `y ̄   _/  .}
___/ヽ     /::/;;三∪nnn三三し'ノ三]}'''''"´   /
////// :、   :::_::::ノ\\   | | ノ           i
 ̄  ̄/ ̄ ̄ ̄  __l  .∠ニニ> /            \
 ̄ ̄ ̄ ̄ / ` ̄.         /     /´` \      \
       トしイ          !     く´       \       ヘ
       `''´          \     \       ヽ     ヘ
                   (´________ノ        ヽ    ヘ
                   ` ̄  ̄            ∨______`)
                                  ̄ ̄ ̄´
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
≪ステータス≫
【中級者】
○やる夫

■総合■

       【戦闘力:216/216(36)】

       【PTの戦闘力:+1】
 
       【消費量:-3(+1)】

       【敵戦闘力:-1】

■装備■
【武器】
E ラグナロック[神器][神殺し][技能不足(9)]
 「戦闘力180(60)」「敵から武器への干渉を一切受け付けない/低確率で相手の「確立能力」無効化」
 「神種への戦闘力+100%/中確率で自身への「状態異常」無効化」

… 天地戦争【神々の黄昏】を終結に導いた英雄が、止めの一撃に持っていた"真の神話武器"
   この短剣によって多くの”神”が終焉を迎えた。
   そして、君にとっては全てを斬り伏せる【大剣】となるだろう。


【アクセサリー】
E 契約の腕輪Ⅰ[セルシウス] … セルシウスを秘めた腕輪。装備している限り、以下の効果を持つ。
  ┗1:フェンリル召喚「総合戦闘力+50」【2/日】
  ┗2:所持している「魔法」の属性を「水」として変換(≠併用)できる(水魔法の場合+20%)
  ┗3:随時”セルシウス”を召喚できる。稀によく出てこない。

■能力■
[5]身体強化 …「戦闘力+20」「1000万」
[7]大剣技能 …「武器性能300%」「1500万」
[2]光魔法  …「戦闘力+4」「150万」
[1]前衛技能 …「PT戦闘力+1」「戦闘力+1」「100万」
[1]持久力強化 … 「消費量-1」「200万円」
[1]アクロバット …「戦闘力2」「敵全体戦闘力-1」「200万」
[1]波紋法  …「戦闘力+3」「消費量-1」「200万」
[1]剛力  … 「戦闘力+4」「200万」
[☆]武器伸縮魔法 … 「大剣」「戦闘力+2」「敵の数×戦闘力1」「300万」

[1]ごり押し …「20%(+40%)の確率で、自身の戦闘力+10%」「50万」
[3]腕力強化 …「腕・力に関する確率の成功率+40%」「300万」

[☆]極大武器  … 「選択」「20%消費」「武器攻撃力+100%」「700万」
[☆]睡眠魔法「ON」… 「選択」「消費+1」「30%の確率で"睡眠(戦闘+消費半減)"」「奇襲+20%」「150万」

■特性■
[2]運動神経○ 「『身体強化』カテゴリーの金額半減」

[1]絶望裸眼「強制」「メガネ装備で相殺」
   視力に関する能力の確率が-20%

9657 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:18:29 ID:KTC/zpIw0


■道具■
【金額メモ(基礎編)】

【茨竜の鱗殻】 「敵戦闘力-5」を付与「合成」
【アルビノエキス】 「素材」
【巨大な貝殻×2】

【アイスソード[水属性(10)][凍結]】「27」「敵メインからの疲労度-1」「2000万」
【バルムンク[竜斬り][復讐の剣]】「27」「竜族への戦闘力+20%」「『リベンジ戦時』戦闘力+100%」「2300万」

【デュランダル[巨大化」】「9+2」


【MEGANE】 「視力に関する能力の成功率+10%」

【武器付与・貫通の書】… 武器に「貫通(敵の「疲労度上昇」を無効)」を付与する。

【忘却の秘薬Ⅰ】
 ┗ 能力強化時に使用」「"Lv3までの"能力を一つ選ぶと、そのスキルを元とする能力が全額返金」
【スキルUPの書】
 ┗「能力強化時に使用」「能力を一つ選ぶと、無条件で1LVUP」「Lv1から。Lv5まで」

【天の書】…これを持っている時、「地の書」を所有しているキャラが戦闘に参加していると「戦闘力+50%」
【地の書】…これを持っている時、「天の書」を所有しているキャラが戦闘に参加していると「消費量-50%」

【宝の地図】 … 「フィールド」で使用すると、数回の間【宝箱】との遭遇率があがる。※消耗品
【魔人の書Ⅱ】 … 「中級魔人」を呼びだします。危険。


■依頼■

9667 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:22:15 ID:KTC/zpIw0




                                         |       : : : : :/  ..:     .......:
          _                        _r、‐、 l      : : : : /  ..::   .......:::::::::
      _,,-‐≦>ヾ,、                 _ ,,-=≦´_ヾ}_ノ l      : : : /  ..::  .....:::::::::::::::::
  _,,-‐≦>''´  ,,ィヽ},      r-'⌒⌒ ヽ、-r=≦´_ ,,-= ''´  `´  !     : : : :/ ..::  ...:::::::::::::::::::::::
≦>''7      ソ  ヾi   _,,-ヽ ヽヽ } |_j=-r ''´_,ィy-=´ ̄`ー- )    : : : :/..::::: ..::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::ノ   ,, =´     Yイ´   _}'´)、_,,-‐ ノ  }`< /:、: : : 、: : :/   . . : : : /:::::: ..:::::::::::::::::::::::::::; -
'''´ ̄,, = ´        !}_==''´ ヽー、ノ : : : :j: : : : ヽ: : \: :ヽ i'   . . : : : : ノ:::::: ..::::::::::::::::::;::- ´: : :
= ´          //        \__,, イ、__: : !: : : :// :ハ  . . : : : /::::::: ..:::::::::::;;- ´: : : : : : ;
              ノ              /`ヾト、-':::: :; :/ ハ : : : /___ ..___、='´_: : : ; -‐''´
       _,,-‐≦>''´                {  ::| ', : : : |j/ : :i: : :/''´ ̄:::::ヽ:,-‐':::::ヽ  ̄
   _,,-‐≦>''´                       !  ::|__ ', : : j/ : : :i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
-‐≦>''´                      丶, 、 iヾ,、/ : :/;:':::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::ヽ:
''´                            _`ーヾ}// /:;:'::::::::::::::::l::::::::::::::j:::::::::::::::::::::::::::ヾ,_ __
                         r-ヽー' ヽ,,/:://::;:'::::::::::::::::::::l::::::::::;::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:;
                         /` 、_,,ィ''´:::::::::::::;::':::::::ヽ::::::::/::!::::::/--ー二ニニ- ー '' ヽ
                            / r, , j:::::::::::::::::::::;:!::::::::::::::ヽ:::/:::::/
                         ̄`r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::/
                           }-‐ 彡´ヾ、::::::::::::::::::::::::::/
                         /  ´,ィ丶 ヾ\::::::::::::::::r'
                        /  ''´   ヘ:::::::::::::_,,, ノ                 _,, ィ´
                        )  ..:::::::::::::::::::ヾ-ー┘                _,, ィ´////
                       /::: ::::::::::::::::::::::::ソ                _,, ィ´/////////
                       /  ::::::::::::::ヽ:::::::ゝ             ,,, ィ´/////////////
                          /  // ヾ \ヾ     ___,,,,,,===≦'''゙´///////////////
───────────────────────────────────────
【やる夫】どんな依頼でも、どんと来い!!て感じだお!

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   君は能力を購入した!
┃   
┃   より一段…十段ぐらい強くなった君に、しばらく敵はないぜ!!!!
┃   


9672 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:24:00 ID:KTC/zpIw0



r==-、r==、
{{包川_ L/¨ヽ「¨L__
、二,彡   ̄¨ ‐- ,, `ー、_
..r=、 |_r'¨ヽ` \     ,_ └t
┘ L_」 ̄ ̄し'⌒ヽ  、 \
          (__r─t ヽ
.     i        (__, =、
     l|.  i
   | l|  l|  l|
   | l|  l|  l|   i
   | l|  l|  l|   .l|
   | ,/! .l|  l|/ ,l|
、   |/..| /斗匕ヽ/ l|
.|\ |-‐' ¨zt≠=㍉、.l!    ,/
'  `    {////} ’|   /
      弋//シ ,/  ./`
         ̄   / ./ヽ ヽ
   ,     """,厶イ ト、 \
 , ─‐ 、     / ,/|.|、\
  ー一'    .イ/| ! .| ヽ `ー
>._ .<////∧   ':.=- _
..r=tァ==、  /∨//∧   ∨/ >
//.| || |.、ヽ´  ∨//∧   ∨//
〈_,,| || |__〉.〉    ∨//.|   |///
ゝ-l || |‐‐'      「'//.|   |///
.┌| || |┐ r'¨ゝ-' .∨ |   |///
、」 l_||_| `ー'     |/ l   |///
───────────────────────────────────────
【水銀燈】(……あ、あれに斬られたい…なんだろう、本能が求めてるわ!!!)





                _ -‐=ニニニニニニi
    \ _  -‐=ニニニニニニニニニニニニニ|
    <ニニニニニニニニニ=-─‐…‐-=ニ{!
    {ム.ニニ>: : : ̄: : : : : : i_: : : : : : :\、
    乂}/: : : : : : :i : : : : : | ^丶、: : : : ヾ
      ′: : : : }i : :}:.:i : : : :|    ヽ: : : : .
     i: : : : :i: :|ハ:{.|: }: : : : | _ -‐… i: : : :ハ
     |: : i:_:.|-‐┼.}ノ|ハ: : :.|      __|ハ: : :i
     |: : |: :.|:ノ |  _l |:.:从 r≦爪 }从}: : |
     |: : |: :.|,.x:ぅ爪i  |/   弋::::ノ}.ノ|/: : :|
     |: : |: :.|. 乂:::ノ}  ′    ̄' ' '|: : : : :|
     |/|:| : ハ  ¨´   '       八 : }: |
       从}: i ∧' ' '          . : |: :i ハ:|
         |: |: :込、    r─ャ  ∠:_:/}.:ノ }j  
       八|: l : : :}≧ァ‐-  / } ∨⌒ T ‐-_
         |: l_:_:厶イ 八    /  i    \i
        Y´ . i  .|   \ /   .|    .|
          }  |   .|  _>{⌒ ー- ′   .|
          |  |    ̄ 丶 | /        .|,
        ,   |        ∨      /
───────────────────────────────────────
【ミサカ】やる夫やる夫!能力強化したので、試し撃ちしてもいいですか?

                   やる夫 < なにに!?


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   頼れる仲間達もいる!もうなにも怖くない!!!!
┃   
┃   それはそれとして何か用事あるなら済ませよう!のんびり過ごすのもよしだ!
┃   


9679 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:25:51 ID:KTC/zpIw0




     ィ- 、
      l:/:.:.:.:`ヽ   ,.. - '''´ ̄ `ヽ、__
      |:l:.:.:.:.:.:.:.:\´             `ヽ
      |:lr――-、-、 ニニニニヽ   _     ',
     /:.:.:./´`\           `ー-`ヽ ',
    ヽ、:.:.:.{、_/: : :\_,イ ̄\__/\__/、_!
       \:./:/: : : : : ハ: : : :ハ: : : : l: : : : :l: : :l\}
          / イ: : : : :/ l: : :.| ヽ: : : |: : : : |: : :|/
            |: : : :,┯ー┯、:l  ┯ー┯: : :.:|: : :|
            |: : : :.:l|::::L| `'   |::::L| l: : : |: : :|
          〉、: : :弋_ソ    弋_ソ |: : : |: : :|
            {: :\⊂⊃__-____,⊂⊃: /:イ:/
         VI V´、_/V//}、>、/:イ、VI l/
───────────────────────────────────────
【レミリア】それで、後はどうするのかしら?


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   生きろ!自由に!!
┃   
┃   
┃   【自由安価↓4】


9683 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:26:33 ID:9AN8oAqI0
教会でパンツを拝む


9694 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:29:16 ID:KTC/zpIw0






     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \
   / ⌒         ヽ,
  ( ●)    ⌒     ..i
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|
───────────────────────────────────────
【やる夫】―――行かなきゃいけない場所があるから。

     ちょっと一人で行ってくるお。



           .ィ´三三三三三三ミ`ヽ
          ..ィ{L三三三三三三三ミ」}}
        /V.:.:.7.:.7.:.:.:/.:.:./.:.:ヘニヽ三ト、
          |:ノ.:.:./:._/.:.:i/:/.:/.:./.:.{⌒Y.:.:.:.:!
       ィ.:.:.:.:从/」`メ;/.:/.:.//」ナヽ !..:.:.:.!
        |从.:i ,xf::::ハ ノルイ/f:::::ハ //:.:.:.|
       イ.:{ ヘ 弋少    込少 /.:.:.ハj
        /:!.:.ヽ.j       ,       ,'`):|
.       /:∧.:.:/ヘ.          /.イ.:|
      /}/ i.::ハ.:.:.\    ̄   . イ.:.:.八|
.        |/ ノ人.:.{`  .. _ ..イ.:.:ノ.:从
      _.. <   \   /くノ.イ}/  )
     {ニニミヽ: :\.  `フ⌒ヽ
     /__  \\: : :ヽ/  { ゚八
    ′  、 \ヽ: : :\ \{ Y\
   {      \ j j: : : : :.\ j゚jリ: : :`ヽ
   |      i ヽ!: : : : : : :.ヽy⌒}}ヘ∧
───────────────────────────────────────
【ミサカ】―――はい、わかりました。

     いってらっしゃいです、やる夫!!

9696 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:31:40 ID:KTC/zpIw0




               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i
     /  XX(    j       )XXX               l
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ
───────────────────────────────────────
【やる夫】いってくるお!(パンツ拝みに!)




        /≦三三三三三ミト、       
       《 二二二二二フノ/`ヽ     
       | l  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨{ミvヘ     
       ト==   ==彡 》=《:ヽ    
         /≧ァ 7¨7: :ァ.┬‐くミV!ハ   
       ′: /: イ: /': :/ |:リ  ヽ }i! : .    
      i. /: il7エ:/ }:/ ≦仁ミ ト:.i|: i|  
      |:i|: :l爪jカV′´八ツソ Vミ :l|  
      |小f} `   ,    ´  ji }} : .{   
       }小    _      ,ムイ|: :∧ 
       //:込  └`   /| : :i i : :.∧ 
        /:小:i: :> .    .イ _L__|:| :li {∧ 
.      /′|从 :|l : i :爪/´. - 、 〈ト |ト:ト :'.
            N V 「{´ /   ヽ{ハ|   `
           | }人ノ/   li  V   
       i´ }    //} i′′ ハ 、|   `
       { {     〃ノ {l l!  } :  {    
   rー‐'⌒ヽ  ,イ   i{| |   i     
   〉一 '   ∨n     ∨   ′  ハ     
   `r‐‐ ´   V    |       |     
    ‘r‐‐ ´    \   }/i⌒ヽ   {   
      `¨¨` ー .、  ` < ` |    `ト、 }   
         }}\      ̄ `ヽ ト ソ   
         ノi  \        } }    
          //     > .     | ノ
───────────────────────────────────────
【ミサカ】はい!(例の依頼…やはり一人ではないと駄目なものでしたか……

     詳しいことはわかりませんが、3人で待ってますよ、無事に帰ってきてください…!)


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


┃   いそのー!パンツみにいこうぜー!!!
┃   
┃   君は教会へ向かった。
┃   


9697 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:31:42 ID:nLO6Wa/w0
…教会に神殺しの武器か

9698 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:32:20 ID:gXqKvhOA0
あー、完全に今日一人でイカなきゃならなくなったwww

9699 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:32:26 ID:HpooYJzE0
これこのあとまじで依頼行かないと気まずいってレベルじゃねーぞwwww

9700 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:32:29 ID:YBW24qFY0
これ、後でクエスト行って来るお!とか言ったらあの時どこ行ってたんだよってなりそうだなw


9701 名前: ◆tT64XSiH5U[] 投稿日:2013/09/03(火) 00:33:15 ID:KTC/zpIw0


              . 。-‐===‐- 。.
            /:o: :o: :o: :o: :o: :o\
         /:o: :o: >‐…‐<:o: o: ヽ    9割ぐらい理想の強化方とかされるとさ
       ___」o :o/        \o: o}___
       {   `Y   /|    ト、   Y´   } もう笑うしかないよね
        ヽ      /  |    |  ヽ      /
       }     i ∩\  |∩ i      {  あ、本編はお終いです。
         ,   八{ ∪ _\|∪ } 八   }
        {__/{:oヽ.    rァ  ノイ :o:}=イ   お風呂でて、気が向いたら小ネタやります。
             \:o: ≧=‐=≦:o:__;/
           /::::/\::::::::\

9702 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:33:44 ID:iJb6ipac0
乙ー

9703 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:34:10 ID:9AN8oAqI0
乙ー

9704 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:34:10 ID:gXqKvhOA0
了解。
今までの登場人物ってどんくらいの強さなのかね。もうやる夫とミサカがぶっちぎってる気がするけどw

9705 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:34:14 ID:YBW24qFY0
乙ー

9706 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/03(火) 00:34:20 ID:nLO6Wa/w0

やっぱ技能優先か
そうすると依頼のボスも神か
























関連記事
  1. 2013/09/03(火) 02:06:13|
  2. 金が全ての世界でやる夫は生きるようです
  3. | コメント:1
<<【猟師】Act4 -誕生日 02- | ホーム | 【金が全て】17>>

コメント

おもろいなあ
  1. 2013/09/03(火) 11:00:32 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/789-376235a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。