FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【海ネズミ】01


10 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:03:32 ID:8/CW32XY0

9 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 21:48:37 ID:xGLgzEPQ0
スカ二次は面白いのばっかだから...期待してるぞ>>1さん...


           (⌒) (⌒)
   ∫      / ´ ̄`Y、
   ∬..    〈(( ハル从 〉',_      では、そろそろ投下を始めようか
   ┗━‐rt <i、゚ヮ ゚r‐ァ) ,/ | 彡
        ヽ,Y_/jヽ/ j ,/ . | 彡
      |^^|/r-、`ヽ|^^|",,,,/ 彡      【やる夫は海ネズミのようです】
       ̄ノィゝイ_アゝ ̄ ̄
              ||
           ̄ ̄                     >>9・・・頑張る!



12 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:06:00 ID:8/CW32XY0

          :.:.:::.:::.:::.::.::(
    :.         :::::.:::.::.::ヽ
    ::.         ::::::::::::::`'''‐‐--''''つ
    :::.             ::::::::::.:::.:::.::(´
    ::::.            ::::::::::::::::ヽ、__-‐ 、
    ::::::.              ::::::::::::::::::::::::.:::.:::.ノ
    :::::::.                   :::::::::::::::.::.::.:(   ,.--´⌒ヽ、
    ::::::::.                 ::::::::::::::::::.:` ̄: : :    `ー――
    :::::::::.                       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::. .                    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::.. :::..                     ::::::::::::::::::::::::::::
    :::::::::::::.. :::::::..                      :::::::::::::::::::
    :::::::::::::::.. :::::::::..                      :::::::::::::            ____
    :::::::::::::::::.. :::::::::::..                      :::::::::       __┌‐ー'´,--‐'"´
    ::::::::::::::::::::.. ::::::::::::..           _ __                r'´_,.-‐-、''ー、
    :::::::::::::::::::::::.. :::::::::::::..          `ヽ、`\           ィ'´''"´     レ'"´
r⌒ヽ _   , ⌒ヽ:::::::::::::::..            `ー、 ヽ,_        '
.    `丶''′  / :::::::::::::::::..               ,>  └―‐‐ 、
         (   :::::::::::::::::::....             '‐、 「´ ̄"''ー、 \
          `‐' ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..            `′     `゛`
            丿:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..
            ヽ___ノ´ ̄ ̄`ー、
                      ):::..      ―― 千年前 “大崩壊” と呼ばれる恐ろしい出来事が起きた
                     /:::::.:.::..
                    (_::::..:.:.:.::..       その傷跡は未だに深く 変わり果てた世界そのものが
                  :.:.:.:.:.:..:.. :.:.:.:.:.:.::..
                    : : : : :::.. :::: : : : :..          人類にその牙を剥いていた ――

13 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:08:50 ID:8/CW32XY0

''"""''''''''''''''"""""''''"''''"''''""''''"''"''"""""'"''''''''"""""""""'''''''''''''''''''"゙゙゙""'''''''''''''''''"゙'''''''''''''''''''''::::::;;;;;,,,...;:,,,...._
.,_                          .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,    "":::::::::.
'"                       _...:;;:''"                       ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,
.,;: _...                    .,.,;:;:;:,.,.,_                ,,,......,,,,,;:;''"''':::..
                 .....,,,,,;:;'''"'''"               ....,,_,,,...;:;::''""''''"
          ,.,;:;:;:;:;'''""""""              ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""
       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ ___________
::::::::::::::::::::::::...... ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........        .............::::::::::::::::::::::::::::............. .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::......   .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::....... .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......   ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................  .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................  ................::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::...... ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................  ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......... .........:::::::

       ―― 各地に残る汚染区域

                           ミュータント
               各地で人間を襲う 突然変異 や 暴走機械 の大群

                     人の命など紙よりも軽く、脆く、だが代わりはいくらでも補充ができた ――

14 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:09:49 ID:8/CW32XY0



           ―― これは そんな過酷な時代に生きた

                 一人の 心優しい 海ネズミ の物語 ――



.

15 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:10:05 ID:8/CW32XY0

┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘



┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

18 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:13:04 ID:8/CW32XY0

  ギガフロート ≪ Lost Child ≫
  現在地 : 南領・南部沖


                            _ ,,.. ..
                  i|| __|!__ .,||′  ` ||.  _||__ .!!
                   |||r' ==!||!,'||| r--ォ!....|| ',i.ト三{_..||
                 _||||!l1i!ihj _||!ム亙!iト...||_ h!|!|!|!| ||__
                  /___|||ム/r' レ/ィ====ミ、|.|_!_| | 丁|!{__',
             ___ /二/_|!/ _|. !i---ォ} },, '' |!_!二 !|
             7 ̄ ̄/L / i|/ .||| !i###i!.| |  .|__|-- |.====t=
            r/__/  / /i| ',_|||レ###i!_.! !  ,'| | C.i!    ',
           ‘ー‐ /7==rォ}/!リ .|||'、二 ノ!=.H,, '' .|ニh  i!====='=
              }-'--- } i |  ||ミ===彡rj|,j  .|_ |_|二|_|
           r======ォ__ ノ!.i |  ト_{二}彡 | |   |_|__||__
           {{ロ二二}} 〃~~   {! |i! i!| イ/     |r=====、 |
            _j|リ||||! ,j.! ̄7    ゝ.i!=.i! ー'   .fニ!| |i!l1|!|.| !
            .|i!|l|!|i|-'//___/ }      i! i!      |_r { |rttttォ_|_
         r┴‐┐!://!_{/ !     i! i!      .|_| ||_LC .|
         |i!l|l!|i|| // ∧__!/       |ミイi!        |//| ||i!l|!i|1ト.|
         ./二二: // /         ヽ,ノ        ̄| |ーtt-'| |
        /: : : : :_/~!_/_                      | | 二二i! |
       /乂___ノ~} / /!                | ̄!|ハ: : : : :ハ!
      ./{、   ノ{_/ 7!/                   |  i| 、`''ー'ノ!
     /__ヽ 二 イ__/ /                   |  ヽ.. ニニ /
     |__/  / /}__{/                     | ー |||ー 彡
     /  / //                      ー‐' ||   i!
    ./  / //                              ||   i!
    /  / //                          ||   i!
   ./  / //                            ||   i!
   ハ_ノ{ .//                              ||   i!
  { i! !//                                  i|ヽ.ノi!
  \__彡'                                 ',__!_/

                          . ,イ  ,イ  ,イ,イ    ,イ  ,イ  ,イ,イ
                        __/.ム_/./  レ'レ' __/.ム_/./  レ'レ'
                        ヽ=, ,.--., .二7    ヽ=, ,.--., .二7            、_____
                         /″ .//       /″ .//      ,イニニニ Z     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           //           //       /´ ,イ Z/
                          ./´             ./´        //
                                              /´

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 太平洋を彷徨うギガフロート ≪ Lost Child ≫ 通称LC
┃ 
┃ 大崩壊の際に固定用の杭が外れ、延々と海流に流され続ける
┃ 寄る辺なき巨大な迷子である
┃ 
┃ 一年周期で皇国に接近し、離れてはまた近づくということを
┃ 飽きることなく千年間繰り返し続け、今またLCは南領の沖にその姿を見せていた


20 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:16:27 ID:8/CW32XY0

            __
         / ̄´   `\                                    ワイワイ
        /          \
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/:::::::::::::::::::::::\      ヽ                       ガヤガヤ
     { 〈::::::::::::::::::::::::::::::>  /  イ
      ト ゝ:::::::::::::::::::::::イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\                                           ソイヤソイヤ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一年ぶりの南領、半年振りの陸地が近づくとあって活気付く人々
┃ その賑わいから遠く離れた未整理区画に一人の少年の姿があった

┃ 招かれざる客、乗員名簿に名前のない存在
┃ 治安維持組織から“鼠”と呼ばれる、都市の庇護下から離れたスラムの住人だ

┃ 少年はフードを目深に被り足早に進んでいく


21 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:19:26 ID:8/CW32XY0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   やる夫だけ人間じゃない、だと・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \   ― 半ミュータント やる夫 ―

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ フードの中の容姿は奇怪の一言に尽きた

┃ “半ミュータント”

┃ 人に近い姿を保っているが人間では有り得ない異形と
┃ ある程度の理性・知能を有した突然変異

┃ 皇国と同じか、あるいはそれ以上にLC内での彼らへの風当たりは強い

┃ 表通りを歩くなどもっての他、子供は誕生した瞬間に間引かれるか
┃ そっと路地裏に置き去りにされる、生まれながらの日陰の存在である


23 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:21:24 ID:8/CW32XY0

                      __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                          \
         /                              \
        /                               \
       ./                                  ヽ
      ./                                     ヽ
      !                                    l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___         !
     |     -.、   `''ー ..,、        ....ーー''"´   ._,-         !
     l         广''┬--v-‐.        .'i-----r‐''゙]         i!
   ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,,
  ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
       .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー ._____ノ        ,..-'´
           `''- ..,_ .、,__,___________..,_ .、,__, -'''"

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ だが、もしも少年を観察する者が居れば気がついただろう

┃ 他の者たちが背を丸め、周囲に怯え交じりの視線を送り、物陰から物陰へと移動するのに対し

┃ 少年はそうした振る舞いとは無縁であると言いたげに堂々と胸を張り、歩みを進めている


25 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:23:44 ID:8/CW32XY0

                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 少年には夢がある 胸の中に燃え滾る炎の意思が宿っている
┃ 自らの容姿などその夢に比べればほんの些細なこと
┃ 生まれを恥ずる必要など何もない、心は確かに人間であるのだから

┃ ――それは彼の矜持であり、尊敬する養父たちの教えである

┃ わざわざフードを脱いで自分の顔を見せびらかすナルシストではないが
┃ その信念の有無が、彼を他の者たちとは違う存在なのだと示していた


26 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:24:44 ID:8/CW32XY0

,.  , ,. ., ,..,.  , ,. ., ,..,.  , ,. ., ,..,.  , ,. ., ,..,.  , ,. _|
______________________,]
                  .             ::::|
        :   ,                    :::|
 . ____  .   ____       ____     |
  |i―ii―i|       .|i―ii―i|     |i―ii―i|     |
  ||_||_|| :      ||_||_||     ||_||_||     |
  ||―||―||   .    ||―||―||     ||―||―||     |
  ||_||_||       ,||_||_||     ||_||_||     |
  '―――'       '―――'     '―――'    . |
        :   ,                    :::|
    .                .              |
,.  , ,. ., ,..,.  , ,. ., ,..,.  , ,. ., ,..,.  , ,. ., ,..,.  , ,. _|
______________________,]
                  .             ::::|
        :   ,                    :::|
_____      ____      ____     .:|
        ||  ,     |i―ii―i|     |i―ii―i|     |
        ||.       ||_||_||     ||_||_||     | \
        ||       :||―||―||     ||―||―||     |.  \   :   '
      O ||    '   ||_||_||     ||_||_||     |    \
  ===.   ||     '―――'      '―――'     | ,     \
        ||        ;;                    |        \     . :
____||_________________|       .   \
――――`i   '      .             :             \
 ̄ ̄ ̄ ̄~                                       \
             ,              '         ;            \
                                                   \
__________________________________ノ,
――――――――――――――――――――――――――――――――― '"
         :    '      .             '                :

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ そうこうするうちに少年の目的地が見えてきた
┃ 
┃ 未整理区画、または廃棄区画とも呼ばれる場所に構えられた“事務所”
┃ 
┃ ここから彼の夢への第一歩が始まるのだ


27 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:27:16 ID:8/CW32XY0

        / ̄ ̄ ̄ `\
       /         ヽ、
      /         _  ヽ
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉   登録をお願いしますお
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
     イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ        受付「あちらへ移動して次の指示があるまで待機していてください
     /弋_ー  = ー─ヤ彡ヽ



 【 あちら 】

      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」 ザワザワ
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      | オドオド

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ フードを目深に被ったままの彼に、受付嬢は一瞥を向けただけで奥を指差した

┃ やる夫と似たような格好をした薄汚れた集団、鼠たちの群れだ

┃ どぶの中を這いずることしかできない彼らは、最後に一縷の希望を抱いてこの場所を目指す
┃ そして多くはそのまま死んでいく

┃ また自殺志望者が来たのか、と受付嬢は考えているのだろう
┃ その認識はほとんどの場合間違っていない


28 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:29:14 ID:8/CW32XY0

        ィ-────-、
       /         ヽ
      /   i-──--、   ヽ    (・・・この後どうすればいいんだお?)
      /   /(●):::::(●ト、  ヽ
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉
    |   、 k  `⌒ ´   /  /    あのー
    \_  \`\__ー‐ _/ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ とりあえず鼠の群れに入ってみたが、何も説明はなく、時間ばかりが過ぎていく
┃ 募る不安を紛らわせる為、少年は近くにいる人に話しかけた



┃           同期の鼠のAA案  安価↓5くらいまで


29 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:30:00 ID:0fWSV5/20
リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)

30 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:30:11 ID:jZDjie4g0
氷室 玲愛(dies irae)

31 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:31:09 ID:rugMhOyo0
アリア

32 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:31:13 ID:vQWVnbwk0
衛宮士郎

33 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:31:14 ID:QEXysvWw0
シュライバー(Dies irae)

35 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:31:18 ID:a2TOzEf60
ミルヒオーレ(犬日々)


39 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:38:37 ID:8/CW32XY0

 折角なので半ミュータント枠でこの子します



            / '´ /           ⌒\      \_
         //  :/   /          \: \   ハ`ヽ
           〃  . :/ / : /    /     ハ   ヽ  '\//'. }
.         /   . : :/ / : / / / |    ∧      : |: \/}/
        / . ._: イ / : / /|厶ノ'| |  、|_│|    :|  |: .   ∨
.       厶< /∨イ  :/L斗=ミ  |八  | |∧\ /|  |: : .   、        やる夫「ちょっといいですかお?
         |/l  /|/l  '〃  )ハ     \x‐=ミ  /:│ ! : : .   '.
         | :/V八/ i{ iトィ::ノ゚|      ⌒)ハ∨  |  |\: : : . |
         |/ /:::| ヽと)弋_(ソ      トィ゚:::リ リ゙ |  |ノV>‐‐′
            ∨:::::|  |  、、、       弋_(ンつ │ :::: |
.          /::::::::| :八      '    、、、 厶イ: |: /::::::|
         / :::::::::| : : |\  (^ ー-、    /   : /|/ :::::::|    はいっ!? な、なんでしょうか!?
.        /_::::::::| レヘ/」> ` ー‐'   イ  : /|/|::::::::::|
        / ̄ `|/ /∨\≧ァ=≦、__/   /:::| :|::::::::::|
       /      l.   /`)、 川__,ノ ∨  : 人::」リ:::::::::」
.      |     、i|     rУrx.く⌒i /  /  ∨::::::::_|
     _/⌒X⌒Y^|      /´rく \ 仏/|/   厂 ̄
     ( ((   )圦    } /、 丶.  |  ∨   / ※ フード付きのローブを着ています



┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ たまたま声をかけただけだが、相手はどうやら年若い少女
┃ ――しかも、ローブの隙間から見え隠れする耳と尻尾から察するに半ミュータントのようだ
┃ 
┃ 大きな目で見れば同輩と言えど、こうして面と向かって話をする機会はあまりない
┃ 
┃ なんと話題を振ろうか?
┃ 
┃ 
┃       話題、あるいは事務所や仕事、ギガフロートへの質問など
┃ 
┃                      22:45の上から5つくらい
┃ 


49 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:51:20 ID:8/CW32XY0

42 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:45:00 ID:jZDjie4g0
登録に来たんだが、この後どうなるのか知ってるか?

それと、自分はやる夫というが君の名前は?

45 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:46:32 ID:dTjWaoDk0
おんなじ半ミュータントっぽいけど、きみもここははじめて?

43 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:46:09 ID:KgLKfxK20
この辺りで良く見つかる発掘品についてとか、よく出る依頼について


              ―===-
                     \
                          ヽ
           _  _          l     >>42,45
          / rxイ厂:.:.:.:`ヽ>.、-....、 l        あ、私はミルヒオーレと申します
       / ∠⊥ ヽ,. '´ ̄.:.:.:ハ:.:.:.:乂
      ,. .'´.:.:.:.:.:.:.: /.:/.:.:.:.:.:/:.:.l:.:.、:.:┴ 、       長いのでミルヒと呼んでください
.    <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:./:.:.:/:.:.:/:.:〃:l:.:l:ヘ:.ヽ:.\
.     \ ̄`ヽ /.:.:./斗ムイ.//:.:l:.:l:.:.l:.:.:|:.:.:.|、
     r ニiYi  /.:./:l/,. ==x   //l:.:l:.:/:.:.:|:.:.:.|ハ    私も今日初めてなので詳しくは知りませんが
     レ'´.イ^iハl:.:.|.::l〈r'i:ハj  /  jノl/l:.:.l:|:.:.:.|:.:.l
   //:/ マハl:.:.|l:.l ヾン      x= 、/::/.:|:.:.:.|:.:.l     友人に教えていただいた話ですと
  /.:/:::::/ /マl:.:.|Ν ''    ,. riノ) 〉イ.:/|:.:.:.|:.:ハ
. /.:.:./:::::/  l:.:.: l:.:.|l、  {`丶、 ヾ' /l:./::|:.:.:.|/V       “海の中に潜る” らしいですよ
〈.:.:./丶/  l:.:.: l:.:.|l l\  ー '  ''∠ ィ:l/:::::|:.:./
. ∨       l_ l:.:.|l l_ ー‐ ァ个/.:.:.:/l/:l:./
         _ lヽ|  ̄ `iYix:/ l/.:.:.:/レj/l/     >>43
     ,.'´   ーNハ 、___ l:|:l:入 /l.:.:./::l  /      はっくつひん・・・?ってなんですか?
      l      l:`ヽ: : : 大 : : : l/ー 、
      l    V l: : : : : :( /l ) -=ミ v \       依頼はたま~に張り出されるらしいです
     l   │/: : : :,.ィi //ln>ヽヽ\ _,.l - 、
     ゝ/´^`i^丶: ://  .ノjハ〉>、   V ヽ\ 〉
     l l |   j  l: l     /ヽトト、\ _,V 〉-′
    Vハ>‐─‐<ノ j_,.   ノ   |:ll:|  Y

52 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:57:03 ID:8/CW32XY0

44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:46:13 ID:vmW0kX9k0
えっと…お仲間みたいなので声を掛けようかと。
良かったら一緒に仕事しませんか?


          ,.-ァ': /: : : : ; .; : : : : : : .:\…‐+ 、
        /: ,': /:/: /: { :八: : ヽ: : :ハ: :.ハ: : : : \
      / :_:_i: /斗‐ト/{/ 弋¬ハ、} : }: : : '-―- 、',
.       \__{:.{:.{ {:/x=ミ{ !  ,ァ=ミ }`l: : :lしヘノV__}  >>44
.       {:{ {: ∨.{ んハ    んハ,∨}; : } 丁丁    一緒にお仕事ですか!
.        从{V;}ハ うツ    うツ /: : :} ,':::〈
.          V: : .:\'''  ’__  ''' _彡': :,'/!:::::ハ     私は≪浅い海≫に向かうつもりなので
.        /::::∧ 乂  、 ノ   ,..j: : /:::||:::::::ハ
.        ,':::::::::::'; :.v> ._,.  イ /: :/: :::||:::::::ハ      目的地が同じでしたらお願いします
       {;.=-=、|l〉.:',ー「丁 ̄¨,/: :/¨∨||;=-レ'
          ,-‐/ 〉ミ‐': |||_: : /:/_,..'⌒ヽ
           〈   \\ :」!!.:.://    _ )
.         /`゙'ー-   〉⌒〈  _,..-‐'゙´  ハ

53 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 22:59:42 ID:8/CW32XY0

46 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 22:47:37 ID:a2TOzEf60
モフモフしていいですか!(この後なにするか知ってるか ご同輩?)


        〃 厶=≠´        ⌒ヽ  ヽ 、  V} }
         {/ ,/           丶   Vヘ  Vリ
         {//       {       ',  Vハ`ヽ}
      / / /   ,  ハ   {   ∧  V}   \
      /   ′    /{ /{ } !  八 ヽ ∧  リ    ヽ   >>46
    /     ! ハ  ‐ァ=≠7 八{\`{ー、-、-,ハ  ',       もふもふ・・・?
.   /   _j l∧ /{/==≦  ヽ ≧==ヽ_\ハ  ー‐┬一'
     ̄ ̄Ⅵ{ ト{ ∨《ヘrしr}      1rしr} 》 }∧  ': : |:|    すみません、わかりません・・・
       V、{ヘ  {、 ー一       ー一 / , ', |: : |:|
       |:|: ∧  ミ=-´´   ,   ´´ 彡'′ ハ |: : |:|
       |:| : :∧ Vト .     , 、    イリ  /! }.| : ハ|
       |:|⌒ヽヘ V=ァァ{ト -- <}}-/  /┘/⌒ !    やる夫「あ、気にしないでいいお、間違えただけだから
       `r─┤ヘ V〈..人`Y´r─仆,′ ′}`丶、
          !   乂∧ ∨', | | |  ,/  //    }
       /´      ヽ} ∨r┴く /′ /      `ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒの天然ガードが発動した!・・・ような気がする


57 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:04:04 ID:8/CW32XY0

           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\   参考になったお、ありがとうミルヒ!
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ        ミルヒ「下手な説明ですみません
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |   そんなことないお!
     ̄ ̄ ̄|               |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒと会話した
┃ 色々と説明してもらったお礼にこちらも何か答えるべきだろうか
┃ 
┃ 
┃      やる夫への質問(メタ的な質問も可能)  ↓5くらいまで


58 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:04:56 ID:0fWSV5/20
年齢は幾つ?

59 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:04:59 ID:dB2Re8u.0
人間離れした見た目をしてますけど、その姿はフィルターじゃないんですか?

60 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:05:18 ID:a2TOzEf60
もふもふって何ですか?

61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:05:34 ID:vmW0kX9k0
何のミュータントですか?(ステの補正とか気になるから)

62 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:05:35 ID:VsdAk0260
得意なこととかありますか?


67 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:09:38 ID:8/CW32XY0

けっこう多かったので、答えられるだけ答えますね

         ____
       /      \
      / ─    ─ \   見ての通り、ぴっちぴちの15歳です
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/          ミルヒ「えっ!?(私と1歳違い!?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  | 
   /    / r─--⊃、  |   まあ、ちょっと老け顔かもしれないおね
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    で、やる夫のステはこんな感じ↓

71 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:12:41 ID:8/CW32XY0

             ____
            / ヽ   ノ \
          /( ●)~~(●) \   昼間のうちにコツコツ書いたESだお!
         /:::::⌒(__人__)⌒::::::: ヽ
         |    ;;|++++|;;;     |   _
     /⌒´ \   ;;;;;`ー'´;:;:;:    ノ ⌒//ヽ
    /         '''''''''''''"      //    ヾ
   (                  //      ヾ
  /    /   , 、       / / Ψ      }
  (   _⊥-'´'´" (      /  /  |{      }
  {       _ つ   /    !   |{     |
  ゝ_  _ノ    / ⊆,ー、_⊥⌒ `     }
       ̄{    /   ι           ノ
        (― ´      ∪Uι   _-´

【名前】 やる夫 【年齢】 15歳くらい 【出身】 不明(おそらくLO)

【身分】 無所属 鼠

【能力】
 筋力 B+ 体力 B 俊敏 C- 知能 D 運勢 B 注目度 -E(誰…?)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み


【特性】
 主人公:主人公補正、色々とイベントにぶち当たる確率が上昇
 半ミュータント:筋力、体力、俊敏が半ミュータント基準になる。また、深海での加圧、減圧病などに強い
 燃え滾る意思:○○が絡むと判定に+補正

【スキル】
 近接格闘LvB:軍で習う正規の格闘術、及び近接武器の心得。優秀な指導者に師事し、本人も素質があった
 整備LvD:切れた配線を交換したり、壊れた装甲を入れ変えたり、その程度
 水泳LvB+:水中での動きに熟達している。肺活量もかなり多い
 水中戦LvB:水中での戦闘に通じている、水中での-補正を軽減する
 Jスーツ操縦LvB:時は見えない

【装備】
 レザースーツ:布の服よりは丈夫だが、防弾防刃性能ともに期待できない安物
          水中での活動にも不向きなので、依頼中は脱いでいくしかないだろう

 大振りのナイフ:廃材を加工して作られたナイフ、包丁の親戚のようなもの
           単分子カッター? 高過ぎて手が出せません

 銛(1.5m程度):小型ミュータントの鱗程度なら貫けるが、大型を相手にはしたくない

 水泳器具一式:マスク、フィン、水着、ウエイトなど。どれも安物。水泳LvB→B+に上昇

 酸素玉(×5):高圧酸素が封入されているこぶし大の空気缶、一つで30分程持つ
          水中では様々な用途に使用できる、一つ100zで販売、使用済みを持っていくと10zで引きとってくれる

 バルーン(×3):酸素玉を使用して膨らませることができる丈夫な風船、ビーコン付き
           水中では様々な用途に使用できる、5個1セットで300zで販売している


【お金】
 お金:“LC”が発行する金銭
 1500z(100z=1皇国円程度の価値)

72 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:14:33 ID:a4TLpE/20
運勢B……だと
しかし大分装備が整ってるな、今支給された訳じゃないよね?

73 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:15:32 ID:HLpF8b/Y0
サルベージか、いいねえ
昔出たハッピーサルベージってゲーム好きだったなあ。


75 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:16:18 ID:8/CW32XY0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    格闘と近接武器となら大体叩き込まれたお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   で、見ての通り・・・なんだっけ、トローリ?系のミュータント
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      筋力と頑強さが自慢、あと素早さにもそこそこ自信があるお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /        フィルター? 何それ?

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ この世界にはイケメンを白く塗りつぶすフィルターは存在しない、しないのだ・・・


87 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:20:03 ID:8/CW32XY0

          ,.-ァ': /: : : : ; .; : : : : : : .:\…‐+ 、
        /: ,': /:/: /: { :八: : ヽ: : :ハ: :.ハ: : : : \
      / :_:_i: /斗‐ト/{/ 弋¬ハ、} : }: : : '-―- 、',
.       \__{:.{:.{ {:/x=ミ{ !  ,ァ=ミ }`l: : :lしヘノV__}    あ!
.       {:{ {: ∨.{ んハ    んハ,∨}; : } 丁丁
.        从{V;}ハ うツ    うツ /: : :} ,':::〈      そうだ、先ほどのもふもふ?というのは――
.          V: : .:\'''  ’__  ''' _彡': :,'/!:::::ハ
.        /::::∧ 乂  、 ノ   ,..j: : /:::||:::::::ハ
.        ,':::::::::::'; :.v> ._,.  イ /: :/: :::||:::::::ハ
       {;.=-=、|l〉.:',ー「丁 ̄¨,/: :/¨∨||;=-レ'
          ,-‐/ 〉ミ‐': |||_: : /:/_,..'⌒ヽ
           〈   \\ :」!!.:.://    _ )
.         /`゙'ー-   〉⌒〈  _,..-‐'゙´  ハ



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    もふもふはモフモフです
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ  (ほら、やる夫ってばシャイだから・・・もっと親しくなろうね)
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫は鋼鉄の意志で本能をねじ伏せた


98 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:25:30 ID:8/CW32XY0

【メタ回答】

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     半ミュータントだから大体1~2段階分の補正って感じ
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    人間基準だとA~A+だお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       格闘は得意だけど銃とか大砲とかは触ったことすらないお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

102 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:27:14 ID:8/CW32XY0

           (____
                  >≦  ̄ ̄ ≧=‐
             . . .: : : : : : : : : : ̄`: : .=--=ミ
           ,;;/: : : : : : : : :.:/:: : : : : : : : : :∨;';';';'`;';; .,
.       /; ;' /: : : : : /.: :.//|: : : : : : ゚:.: : :. :.∨;';';';';';';';';'`ヽ,
.     /;';';';';/ / /: ::/.:./// :|.: : :. :. :. :.゚:. : : : :∨;';';';';';';';';';';' \
...   ∠_;_'_;_;'/ / /: :./: /  l{ :| ___.: : :. :.゚:. : : : :|斗--――===}
..   レ从从 / / /: ::厶 -- l{ :|   \ `ヽ: : ゚:. : : |从从从√`^'″
.         { | {: :| :/     人  __ \_|:: : :.|: :.:厂⌒⌒:}
.         { | {: :| レア笊       ⌒笊^ヾ 、 :| : :|.: : : :. :.7
.         { | {: :|ノ〈 _)ハ      _)_,ハ /イ::Λ..:|: : : : ::/
           | {: :|:`^ 乂,j       .乂夕  レ′}ノ: : : ,ク     ふふっ
           | :乂|:.ハ   '          /: : : : : : , く
.          八{:.:.:.{ 入   、   ,     /: : : : 彡///,\
          /|}: : :{'/,个        ,./: : : ://///// / ゚:.
           { |}: : :{,'/,'|'//,>    チ/: : : :///////// / ゚:.
         圦: : {,'/,'|'//,{  厂 ̄ /: : :.ア´   ` '/////,'}
.             \{-=>-==/   /.: : :./        :i'////,}
.            Y__/ ___ノ{ ー‐=つ:/         |//// }
           ≦      {(___ノ      /         厂 ̄
     ┌=ミ::..   、/ ̄       ./       :/
     厶    ヽ、_厶r≦   ̄`ヽ.  _厶=--ミ   :/



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ん?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    いきなり笑ってどうしたんだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \         ミルヒ「あ、いえ

106 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:30:59 ID:8/CW32XY0

           . - ─ = ‐- 、
         /
        ((
.         \    . - ‐‐ァ‐‐ - .
          >== : : : : :‐: -<: :`   、
        .ィヌ´. : : : : : : : : :.⌒\: :\: : /V `ヽ
.       /:/ : : : : : : /. i: : : : : : : \: :\:ノハ}  j}
    /: :./. : : : : : :/l: /!: : \ :、: : :ヽ: : ヽ.∧ ノ
   く: : : /: : : : : : ,ィ升'  |: : ⌒ヽ. : 、: : . : : Ⅴ\
    \:N: : : : : :/ ム!.  从: : : : ∨∧: : i : : :i: : : \   やる夫さんとはさっき初めて会ったばかりなのに
       从: : i: : /〃芹k   \_: : ∨∧: l: : : |: : : : : 〉
      人:人/{ {{ jr'J!   '⌒ヾ j/: :!: ト、: j: _:_:/     こんなに楽しくおしゃべりできるなんて、って
        }: :i:ハ """ .     """/:.:.リ: :!: :Ⅵ: :::i
        N:l: 八    _,      ム/: : 从ル'|!: ::|       ――私たちみたいなのって
           |: : : i\  Y !   . イ!: : /ノ.::::ノ|:::::|
           ト、: :从::j>r! Ⅴ´//: : :/⌒ヽ ム.斗       おしゃべりを楽しむような子は少ないじゃないですか
          \/´ ̄7ヘ ∨/. :/    Ⅵ
              /   //  }. : イ{  /⌒⌒ヾ
          / _ /く /´   Ⅵ人/´   } }
         /´ /⌒Y入   V.⊥\_. 斗 ┴;             やる夫「ミルヒもけっこう話好きだおね?
         {/   ji厂 \  j  〈ム._ _==彡}.jト、
         { ┐  〈〈  ┌ \  〈      | i{.  \
         人∧.   ! i  j 「 ̄\「\      从!   ヽ
            }.   | |  ! !     / >-- く  } Y Vヘヘ    素敵な友人がいますから
             ∧  .| |  | !     /        ノ. :: :: : : :i
          /  l  | |  | !    {     /. :: :: :: : ::リ     ついついおしゃべりになってしまったんです
.         /  j  j i{  N     \ - 彡. :: :: :: :: :: :人
        トv/Ⅵ! /⌒}  \\   / > _: :: :: :: :.::/

112 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:35:51 ID:8/CW32XY0

          //: : : : : : : : : : :`丶、: :\: :゚。: :/: i∧
.          //: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : \゚。: : ̄ ̄: : .
         / -/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ヽ: : : : : : : \
       / : /: : : : : :|: :∧: ヽ: : :.\: _',: : \: ‘,: : : : : : : \
      / : : /: : : : |: : |: :| ∨ヘ\:/\: :|ヽ: : :ヽ:‘, ̄ ̄ ̄/
.      / : : : : i : : : : l : ィ:Т ∨ヘ \:x=≠ミ : |: : :゚。∨:∧厂     やっぱり、やる夫さんにも
      ―――l : | : : |' : |.x=ミ \ヘ   _)  ハΥ: : : i:.∨::::',
.       乂ハ八: | : : l: 〃_) ハ  ``  ヘ __j |ノ|: : :.∧:∨:::i     そういう素敵なご友人がいらっしゃるんですか?
        |: : :\: : l: {{ 'ヘ_j |      ゞz少/ : : /:∧:|:::::|:.
        |人: : |\|:.\ 乂ン ,     //: : /_::i:|:::::|:::.
.         \|  ヽ : ト、        ,     /: : へ  ∧ ̄|::::〉
             |,: :∧ 、  `  ´   / /r< \ ゚。 |:/
             |∨:∧ >    イ /_,ノ  ヽ \ ゚。
             レヘ: :∧     /< \    ':,  ∨
                / ./ \∧ / ̄ ̄` \ \     ',  }}
            / ./    \/         !ヽ ヽ    ∨'i
                     |           ′‘,',   |::′
           | |     /        ‘, } ニニニi:'
          〈 Vヽ   /{          ∨/:::::::::::::l′



         ___
        /     \
      /          \                     トウサン
    /  \ , , /     \   やる夫には・・・尊敬できる、養父たちがいるんだお
     |  (ー)  (ー)     |
    \  (__人__)      ,/    今は遠く離れちゃったけど、あの人たちに貰ったものは
     ノ  ` ⌒ ´       \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐          ヽ    全部大事に胸の中にしまってあるんだお
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /

121 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:40:31 ID:8/CW32XY0

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\    だから、やる夫はあの人たちみたいになるって決めたんだお
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、   あの人たちに託された夢を叶える為に・・・
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ      そう――
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



                       _,..、- ''   " ''' ‐- .
                     , -'"          ::::::::::::::ヽ
                   ./              :::::::::::::::::ヽ
                 /                ::::::::::::::::::::ヽ
                /         _, -―-     ::::::::::::::::::::ハ
                \       /  ヾ       ::::::::::::::::::::ハ 
               .i!〃ヽ    ,/l  ヾツ }}        :::::::::::::::::::::::ハ 
               .i {{ (;ハ     ゞ  ''" ̄        :::::::::::::::::::::::::i 
                !.` ''"                   ::::::::::::::::::::::::::i
                i. (   入     ノ         :::::::::::::::::::::::::::i 
                l.   ゙ 'ililili` ‐ ' "ililiヽ        ::::::::::::::::::::::::::::i 
                i.  ヽilililililililililililililil}}       ::::::::::::::::::::::::::::/ 
                 ヽ   ヽilililililililililili/      :::::::::::::::::::::::::/
                  ヽ  `  ̄ ` ′   ::::::::::::::::::_,,. ‐''"
               .    `` ._ ー   ...........:::::::::::-‐ハ、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_
               .    , イ , r - t  : : : :ー: ´:.:.:.:.:_)                          (_
                  / __ ..:/イ          _)  ――小さな女の子たちを集めて     (_
                 /_/ /⌒)/:.:.l         __/: _)                            (_
                  ,..<イ⌒/:.:.:.:l       / :/:| ) ≪楽園≫をつくるって、そう決めたんだお  (_
               ., < >イ :/:.:.:.:.:.l:__    / :/ .:i _)                            (_
             <::>"´  .,.:/_ :.:.:.:.l   ヽ .:./ :/ .:/| :/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
             "´     .:/  !\ :.:.l    / // :|/  /:.:.:. . . . .
                  ..:/   :!:.:.:!\ヽ / // /
                  .:/    !/!__ :/://  /

123 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:41:00 ID:z9PZ7aP60
おい!・・・おい!

124 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:41:05 ID:3VPu3W3w0
え゛?

125 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:41:11 ID:bn0XQB3U0
師匠ポジはロリコンなのかよwwwwwwwwwwww

126 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:41:13 ID:ia1J2IXA0
ロリコンじゃねーか!?


144 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:44:50 ID:8/CW32XY0

      /     /    /     /        \         ヽ      \
    /       /    /    |         \         :.      \
  , ′       /    /    /|      |       ヽ      l
 ′       .:/    |   / !       |       :.     |
/.. -‐ T  ̄j     i |   | :|      |ヽ     l:.     | ̄¨> 、
     | i | i  | !    | ハ      :ト 、\    | ヽ    |vヘ{人}ゝ`ヽ
     | |.イ    |  |  _/_!/_ ヽ.    | ヽ_  | :.    |: : : |
     | | | l   | ∧ "/ | `  \   | ´ ヽ\`ヽj  :.  |: : :!   えっ
     l | |ヽi  :|、 | ∨xテミヽ   \ |xテミヽ ヽ |   l  :|: : : |
     ヽ.j ハ. \ | ヽ 〃んヘハ し    んヘハ ミヽj  /!  l-‐'^'
       | {ヘ. |ヽト、 {{ ノ:::: } }      ノ:::: } } }} /  /|  ′    あ、あの、それが
            ヽl∧ \ 、弋し(   u     弋し(  〃  ハ ! /
          l  :、 人 ""     :     ""//  / ', | /     お父さんたちに託された夢
          l  \ \   u マ ̄~フ    u/  /  l !′
          ∧   \{: :>. . . .__. . し<: / /   ∧      なんですか・・・?
           { ヽ    ヾ:、: : : : : :|l|: : : : : : :/    / ノ



               ____
             /      \
           / ─    ─ \      うん
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        ミルヒ「・・・本当に?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \    本当だお

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒの好感度が決定しました
┃ 
┃     【好感度D+:多分、いい人だと思います・・・多分】
┃ 


152 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:49:35 ID:8/CW32XY0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \  なんか周りの視線がおかしい気がするお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   なんでだろう?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \                  ミルヒ「な、なんででしょうね

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 自分が養父たちの言葉を聴いたときは、体の心から熱い何かが迸ってくるかのような
┃ 言葉に言い表せない思いを抱いたのだが・・・
┃ 
┃ どうやらまだ自分の言葉では他の人に共感してもらえないようだ
┃ 今後も精進あるのみ、要努力だ


155 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:51:31 ID:8/CW32XY0

      __ト_、
      `7 |::\           /`ア
    「\/ |::::::::ヽ__    /:::::::/!
    |::::::|,>''"´ ̄    ` ''<| ̄\' .|
    /::/   ,          }::::::::::[]'-─ァ
   ノ7   / |  ,   、 `ヽ|_/ヽメ`く
  く.,'   /メ /  /|    ハ    ',    ハ \メヽ
    |   ,| ァr'、/ /_/-|‐   |     |  ∨}     これで全員かな?
    |   ハ|'| |_リ   ァ‐テァく!   ,'    ,'  / ソ
   \/'7"      |  rリ  /   ./  __{X}/|      あたいは今回の水先案内人
    ヽ人   、_    `゚" /_/   /  く::::::Y:::::;」
      |ノ|\  ` ー'  ∠__,. イ /     |_/K´          “海猫”のおりんだよ
       {メ} `'ー---r/´`ヽ.<レ'        |::ヽ.
       ヽメヽ  r/    \ ヽ         >┴-..、       短い間だろうけどよろしくね
        \メ 7       | |〉    /,. -─-、::ハ
      , -‐‐- 、 |ァ‐- 、 __,..イ  |\  ,:':::/     |::::|
      し、 _/7    /     '、 〉 /:::/       し'
       Y_/ ./   /        \,':::/___
         | rl´    ∧          |_/,──- 、`ヽ.

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒとの会話も一段落ついたところで、赤い髪をした少女が受付の向こう側から姿を現した

┃ “海猫”と自己紹介をしたやはりミュータントの少女

┃ どうやら彼女が今後の説明をしてくれるらしい


161 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:54:33 ID:8/CW32XY0

                           ‐― 〇 ――
                   , ⌒⌒ヽ      / l \
           ,        (      )       |
   , ⌒ヽ   (     ヽ   ゝ    '⌒ )      ⌒ヽ
  (    ⌒ '        (        ' ⌒ヽ  (
   ゝ        ( ⌒ヽ              )  ゝ
  (         ゝ    )        (     ),
(´         (      ⌒      (       ⌒ヽ




―――――――――――――――――――――――‐‐‐
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::.:. . :. .:. .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. :::.:.. .:.
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :. .:. .:. ..:.::.
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:. . :. ::.:.::::.:::::::. .

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 皇国ではスカヴェンジャーと呼ばれる遺跡荒しがいるらしいが
┃ 船内の施設が限られているこのギガフロートに、枯れていない遺跡など残っていない
┃ 
┃ では、同じような職業はギガフロートに存在しないのか?
┃ 
┃ 実は存在している。だが、彼らがこれから潜る場所とは
┃ 地上に残る遺跡ではなく――無数のミュータントがうごめく “大海原” だ


163 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/15(日) 23:56:37 ID:8/CW32XY0

                              }:;:;:ヽ、
                              /:;:;:;:;:;:ヽ、
      .:: ト、______       ハノ:;:;:;/: :;:;:;:;',
     .::: ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ、    j:;:;:;:r : : : :;:;:;:;:',
    ..::::...... ヾ:;/: : : : : : : :そ:;:;:;:;:;二≧、/:;r : : : : : :ト:;:;:;:;!
      .::::.  ヾ:; : : : : : : : ,! '"´: : : : : : ゞ: ‐:ト、 : /:;:;:;:;:;| ,. ┐
    ...:::::::::      ヾ:;:,、 : /: : : : : : : : : : : : : : |::::ヽ:;:;:;:;:;:;レ':::::::|
   ..:::::......   __〉:;:; ': : : /: : : : : : : : : : : : : !:::::::::':;:;:;:;/::::::::::l   r─────── 、
  .::::::::::::::::::.  ヽ::::::::::/:.: : : :i: : :i: : : : : : : : : : : :ヽ:::::::::!::::{:::::::::〈   .| 自己責任で   |
 .::::::::::::::::::::::::..  ヽ:::::;': : i : : |: : :|: : : : : : : :ノ : :i: : }:::::::ト-へ:::::::!   |   参加な!! |
.::::::/ ̄ ̄ ヽ:::.   ヽ:{: : :| : :_L: :」:_: : : : :-:‐:-.:j: : {::::ノ : : 弋ー┘  、  r─────‐ '
:::::::} {} {¨ヽ }::::   ハ: : :l: : : '; : :ト、: : : : : : :/!: :ノ:´: :、: : : :ト、     )ノ
:::::::l +  ̄ .ノ:::  /::::', : ',: : rヘハヽ ヽへへ/ └Lノ´゙i: Π : : : ト、
 ::::`ー一'´::::::::  ´7⌒ヾレヘ{.ィ=ミ   ィ==ミ ´   ノ:リ `ー 、 : : `‐、
  ::::::::::::::::::    _〉: :r′  !xx      xx  /,イ     `ヽ: : :}
          ,r´: : ノ    ヽ、  `__,    , イレL ヽ       {: : :}:.
       __r´: : :ノ´    ,. ≧x ヽ__ノ ,.ィ´  !:.:.:.:|- 、      }: : j ::.
      /: : : :ノ´     /:.:.:.:.:.:.`T::≦┐__ l:.:ノ:j.:.:.:.\   r': :ノ  ::......
     r': : :厂       ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V_:_:_j'_:_:};';,;.:.';.:.:.:.:.:.:.ハ r': :_:ノ  .:::::::::
      {: : : :} _, ┐   ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽー--‐:´:.:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: :ノ........:::::::::
  ┌‐-v :_:_:ノ´::::ノ   {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:';.:.:.:.:.:.:.:.:.:}´.::::::::: ..
  ヽ:::::::::):::(::::::〈    ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:.:./..::::::::::::::...::..
   |:::;:イ⌒`ー- ゝ    ヽ:.:.:.:.;.:.:.:.:.:、./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.イ.::::::::::_::::::::::::.
   "´ ハ: : : : : }   ,,.     `¨}:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:,:イ:.:.:.:.:.〈:::::;: '´__ _ヽ:::::::
      ! ヽ: : : ´:`彡'´       |:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .{:.:.:.:.:.:.::i:::{ └'└ }::::::
      ` ` ̄ ̄´    _,..-‐'"|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:イ  .|:.:.:.:.:.:.:.!:::'、__,´、ノ::::
      __,.--─‐'".:.:.:.:.:.:.:.|:.:.::.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.;.:.`ヽ、}:.:.:.:.:.:.:.} :::::::::::::::::::::
     r'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:|、

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫たちの向かう場所の候補は二つ
┃ 
┃ 一つ目は海草類が群生する≪浅いの海≫
┃ 
┃ 二つ目は旧時代の船舶が多く沈み、多種多様な魚類の楽園となっている≪少し深い海≫
┃ 
┃ 逃げ出すなら今のうちだよ、と少女は親切にもアドバイスをくれた


169 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 00:00:06 ID:7t3sRdT60

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   ≪浅い海≫に関しては
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     ミルヒがちょっと教えてくれたお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ≪浅い海≫は海草が茂る遠浅の海
┃ 
┃ 危険なミュータントは少なく、視界も良好だ
┃ 海草の陰に隠れている生物にさえ注意を払えば、よほど運が悪くない限りなんとかなる
┃ 
┃ ただし、安全な分見入りは少ないと考えるべきだろう


185 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 00:08:49 ID:7t3sRdT60
              ,,,,,,,,,
               ,'   '=============================
            ,、!,,、,,、,,',、
           ,.イ ,,,,,,,,,,,;;,,,, ヽ、
        , イ''''ー--------'''"ヽ、
       /               \
     /                 ヽ
     i´¨ ‐-   _    _    -‐ ¨ `i
     i`  ‐-   __  __   -‐   ´i
     |                        |
     |                        |
     |                        |
     |                        |
     |                        |
     |         酸素          |
     |                        |
     |                        |
     |                        |
     |                        |
     |                        |
     |                        |
     |                        |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ≪少し深い海≫に潜った場合は酸素玉を消費することになる
┃ 
┃ 幸い手持ちにはマスクも酸素玉も揃っているので、そちらに向かうことも可能だ
┃ 
┃ 一つ100zというのは懐に厳しいが、お宝を発見して一攫千金も有り得るらしい
┃ 
┃ もちろん、何も見つけられず完全に赤字という事態も覚悟しておかないといけないだろうが・・・


188 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 00:10:42 ID:7t3sRdT60

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   ≪浅い海≫に向かえばミルヒと一緒に行動できるけど
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   ・・・自動人形を求めて≪少し深い海≫に向かってもいいんだお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    あと、今日はこの安価の結果出たら終わりです
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さあ、これで情報は出揃った、あとは決断を下すのみ
┃ 
┃ やる夫は向かった先、それは――
┃ 
┃ 1 ≪浅い海≫ ミルヒと同行
┃ 
┃ 2 ≪少し深い海≫ お宝発見・・・?
┃ 
┃                     安価 ↓3~7まで 多数決


191 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:11:07 ID:jHqSrxK20
この2か所が初心者用ってことは、
≪ちょっと深い海≫≪深い海≫≪すごく深い海≫≪そこはかとなく深い海≫≪もしかして深い海≫
みたいなのにもいずれいけるのかな?

安価なら 浅い海

192 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:11:10 ID:xbLR87zk0
浅い海

193 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:11:11 ID:HgWU2cuY0
運試しに深いとこ行ってみる?

194 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:11:12 ID:KARrgzcg0
2

195 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:11:14 ID:xr9LruU.0
1 ≪浅い海≫


204 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 00:16:32 ID:7t3sRdT60

:、        \/////////「  }}  .イ     \
 \         \///////|  ,/′___  \     ` 、
             \/////,. :'゙ : : : : : ⌒≧=‐-: . ..,,_\
    ≧=-  .,,__     /: : : : :\: : 丶: : : : : :\: :/〉ヽ
      乂  ⌒'   ̄ ̄'゙ : : : : : : : : `、: : :\: : : : :.:\}} |
       ミト、     \. : :{ : : : :|: :| : : ∨:斗‐‐: : : : : :`、 |
          `、     \{: : : : :!:.:{__: :i}Ⅵ\ニニ、: :|: }\|     頑張りましょうね、やる夫さん!
          `、    `、 : :/Ⅵ: : リ   代ハ}〉:.:Ⅳ  :
           `:、     `、:.\,rf苡    Vソ {\   「≧=┐
              }〉,    `、〈{ rv'::〉  ' _ :.:.:.}: :ハ  : \ニ」
              |/〉,     \_`¨:.:.: r  }  .:∨.:}. |
             ´¨¨ `、     丶≧=-  ' イj V |.  トニニ7         やる夫「初仕事、絶対に成功させるお!
                    `、      丶: : .「 ̄   {^ Ⅵ  { `¨
                 /_`、     乂_\       \xiト.,
               _/ニニ,/}\      {xi \        }xixixヽ
.              └=ミ=/./ニニ\    Vx\    ヽ:.、 ノxixixix}        はい!
                 ` └‐=ミ」:、    }ixixi≧=---r'^}-ミxixiノ
                           \  }xixixixixixix∧ ∨x\∨
                            \ |xixixixixixix{xi〉 `¨¨` '.
                             \/`¨¨¨´ ∨       :
                       /       ヽ           }
                   /{        }           ∨
                      / .{.          ,′        {   '.
                 ト{  {:`、 /    /             '.
                Ⅵ   . : ∨{   .′                 }
                __乂 . : : : : :乂__ /                / }/ヽ_
                  \ . : : : : : : : :{ `ヽ__,,. -┐ヽ__,,. -=≦  ノ ̄ ̄}_
                 _> : : :r‐‐={_,,.ノ_ノ   { ̄     _,≫''”、   ̄ ̄)
                  ⌒≧‐--乂_,  / 乂__ノT====≦]xixi〉, \_,r'^´ 、

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 向かった先は≪浅い海≫
┃ 
┃ 水着に着替えてやる気満々なミルヒと一緒に、未知の場所へと心を馳せるのだった――
┃ 
┃ 
┃                                   本日はここまで


205 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:16:33 ID:HgWU2cuY0
これでIAIの船沈んでたら笑うしかないな

206 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:16:42 ID:dJJz2Gk.0
一番危険な選択肢は避けたって意味ではほかと同じだけどな。

207 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:17:04 ID:gWcJCIis0
乙ー

208 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:17:12 ID:jHqSrxK20
乙でした~

209 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:17:21 ID:xbLR87zk0
乙ー

210 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:17:23 ID:HgWU2cuY0
乙でした

211 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:17:41 ID:dJJz2Gk.0


212 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:18:08 ID:Fkr0Fl1I0
乙でしたー


216 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 00:21:28 ID:7t3sRdT60

        (::::::) (::::::)           キーボード打つ音がうるさい!と
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬    怒られたからもう寝ることにするよ
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛
      (( |         ヾ'_   もし質問などがあったら明日答えるので自由に書いてくれたまえ
      ヽ,_______,| ))
             <:||;;:::::;;;ノ         それでは、最後まで付き合ってくれてありがとう
              ||
           ̄ ̄                同志諸君、良き眠りを

225 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 11:14:08 ID:7t3sRdT60

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.       お早う、同志諸君
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬   今日は台風接近で朝から大変のようだね
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|   では、昨日の書き込みからいくつか返信しようかな
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄
             ||
              ̄ ̄

128 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:41:27 ID:0bn7UCoo0
雑談所のタイトルってそういうことなのか…

154 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/15(日) 23:51:26 ID:OCB9LM7Y0
まぁ>>1さんが生粋のロリコン紳士だからね(褒め言葉)
仕方ないね!


 >>128,154
  1に関してなにやら一部で酷い誤解が広まっている気がするね
  小さい子は可愛い、女の子だったらもっと可愛い、当たり前のことじゃないか
  同志諸君もそう思うだろう?

 >船、ダイバースーツ、潜水艇など
 この辺の要素は今後追加していくけど、AA案とかあれば教えてほしいね

214 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:20:12 ID:IWfQgfGs0
乙でした

Jスーツって何だろう


 >>214
 推進装置、ジェットのJからJスーツと呼ばれている水中用スーツ全般のことだよ
 ダイバースーツに推進装置がついていると思ってくれれば大体あっている
 装甲スーツのような硬い装甲やパワーアシストはないが、
 その分安価で売っているし、水中機動の訓練用としての需要もそこそこある
 あと当然だか、【このスレの独自設定】なので注意してくれたまえ

190 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:11:02 ID:D7M3UZvo0
銃も使えない...よなぁどうしてんだろ


 >>190
 水中用の装備もいくつか考えているが、一般的な銃火器は水の抵抗で使用不可
 水中だとそもそも発射すらできないというのも多いしね
 あと、刀剣類も剣速が遅くなるからおススメはできないかな
 銛を打ち出す水中銃、弾丸に推進装置が着いている小型魚雷などが主兵器の予定

227 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 11:33:56 ID:7t3sRdT60

        (::::::) (::::::)
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫  アニメを見ながら現在作成しているが、ミルヒのデータはどうしようかな
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛    あとこのスレでは安価はトリップ式を予定している
      (( |         ヾ'_ 
      ヽ,_______,| ))       0~9の数字を隠してイベント表を振るタイプのあれだ
             <:||;;:::::;;;ノ
              ||           毎回外ればかり出るかもしれないが、コツコツやるのも楽しいだろう?
           ̄ ̄

205 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:16:33 ID:HgWU2cuY0
これでIAIの船沈んでたら笑うしかないな

224 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 00:37:40 ID:984tuT620
>>205
LC自体のAAがIAI関わってそうな”武蔵”なんですが…


 >>205,224
  LCのAAは『都市か国家に匹敵する船』ということで探していたらたまたま武蔵さんが目についた感じかな
  旧大陸側にあった中国IAIのメガフロートとは無関係だけど、IAI製でないとも言い切れない
  その辺はフレーバーに処理していく予定だ
  ああ、海の底にはIAIの船はわんさか沈んでいるから運が良ければ大当たりだ
  世界シェアトップというのは伊達ではないということだね

226 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 11:25:15 ID:D05quhz20
つまりやる夫のステータスを生かすには水中で敵ミュータントにジークブリーカーしたり
常人では歯車組み合わせてギア比で巻き上げないと装填できないような強烈な発条式水中銃を手引きで装填してみたりするようなのがいい感じなのかな


 >>226
  素晴らしい考察だね、戦闘方法も色々と考えているところだが、そういう戦い方はもちろん有効だ
  あとは手で銛を突く場合でも筋力任せに堅い装甲とかを叩き割って貫いたり
  間接部分を持って引きちぎったりできるかな(蟹とか海老とか)

  やる夫と海蛇が水中でくんずほぐれつ・・・次回のサービスシーンに入れておこう(メモメモ

232 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 12:30:41 ID:7t3sRdT60

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫   水着AAは好きだけど
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛ ))   数そのものは少ないからむしろ使いにくいかな
   (( ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄     ほとんどは普段着の姿で回すことになると思うよ
             ||
              ̄ ̄

228 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 12:03:54 ID:0kk3RZUA0
海が舞台なのは水着AAを使いまくれるから?


 >>228
  海を選んだ理由は主に三つ
    ・地図の空いている場所を探した
    ・皇国から距離があるので、すでに作られている作品世界とあまり干渉しない
    ・Let's ミュータントハンティング!

  皇国だと機械部品の方が高値がつくから、ミュータント素材はあまり売れないようなんだよね
  でも海上なら資源が少ないからミュータントも大事な資源ということで押し通せる
  前時代に沈んだ船のサルベージなんてできるのは本当に極一部だけで
  ほとんどは小型のミュータントの狩猟や採算資源の採集で細々と生計を立てているという設定だよ

229 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 12:08:49 ID:QTKxtBUQ0
筋力あるから物いっぱいもてるね


 >>229
  いっぱい持てることと、水中で移動する際に邪魔にならないかは別なんだ
  そこは次回の水中探索で詳しく説明する予定がある
  陸上なら重火器も保持できるけど、使い方わからないから荷物持ちだよ!

230 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 12:17:09 ID:IX9skeLs0
やはり、三叉のやりやクロスボウなどの古式武器が活用されているのだろうか?
あと、タワーブリッジ等による肉弾戦!! www

231 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 12:22:44 ID:spMW66HM0
水中銃なら問題ないと思うが、基本的に銃や重火器類は要らない子扱いかな?
まぁ、陸での仕事があるから要らない子扱いはないとは思うが…基本的に荷物にしかならなそうだな。


 >>230,231
  やる夫が持っている銛が、段々とグレードアップしていくかも
  火器を使えるような陸上の仕事や依頼もそのうち出そうとは考えているけど、まだ内容とかは未定

235 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 12:57:51 ID:7t3sRdT60

234 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 12:42:30 ID:TNe8sRzo0
移動用の小型船が欲しいか?
ならばくれてやる!

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1377700121/1059-1060


            __       __
.          /::::`ヽ    /::::`ヽ
          {::;'⌒ヽ;ヽ─-',;;'⌒ヾ;;;}
          ヾヽ/´⌒'´`ヽ`ヽノ:ソ
          ,ノ´/  ,' , .ヽ.,ヽ、ゞ _
.   ((  ,ヘ,  ´ソ_ノノナズλ-;リン弋./ l ))  >>234
.       '、ノ^ゝ、ノ.i ○   ○ .λ/⌒ヽ   おお、すごく嬉しい、ありがとう!
       (  彡ノル""r-‐¬""ミ/  丿
        \ ゞソレゝヽ、__,ノ_ノ/,、,/     大事に使わせてもらうよ!
         `;、 ,ゞ´  ∧  `7、_ /、
           弋ヽ_/:::ヽ__ソイゞ,.-─-、
.            从:::`〈〉´::::λ .//⌒ヽヽ
.            ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ/;;/    |;;|_ .,っ
.           /:::::::::::::::::::::::`ヾ´    __ヾ||彡__
.          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ト,.   .\ ̄ ̄./
         <┌‐┐:::::┌‐┐::::::::<ム、

248 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 17:05:33 ID:7t3sRdT60

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫  Jスーツと水中銃の設定を考えていたよ
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛   本編で出てきたら改めてまとめを出そうかな
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄
             ||

243 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 14:36:57 ID:jxg8tIRA0
水中で銃撃てないというけど、水中専用のHKのP11とかAPSとかは現存してるんですかの?


 >>243
  水中銃は3~4種類の発射方法で考えていたね
  発条式のボウガンみたいなのの他に
  空圧式、弾頭推進式、あとP11の電気信管式は考え中

  空圧式は戦闘毎に酸素玉を消費する
  銃弾そのものはフレーバーで、酸素玉が切れたら使用不可

  弾頭推進式はぶっちゃけ携帯魚雷。RPGの親戚だね
  単発式で高価だけどその分の威力はあるよ

  電気信管式はどう特徴付けするかを悩んでいるところ

247 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 16:36:47 ID:UvEDLTo60
やったー。
書こうとしてたネタ先にやってくれてる人が出てたー。
これで作ってるのに専念できるー。
海ネタは色々ネタフリもできるし楽しく見させてもらうっすー。


 >>247
  やる夫作家の方かな?
  同志の書くスカも読んでみたかったが
  楽しんでいってくれたら幸いだ

 >艦これ
  狙うのは自由だが・・・採用されるかは私の掌の上ということさ、ふふふ






関連記事
  1. 2013/09/16(月) 20:53:13|
  2. やる夫は海ネズミのようです
  3. | コメント:3
<<やる夫は海ネズミのようです | ホーム | やる夫は遺跡を荒す決闘者のようです 09>>

コメント

寝る時間だから仕方ないね
金貯めて自分の家部屋作ろう
  1. 2013/09/20(金) 12:07:14 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #IVWajduc
  4. 編集

【出身】 不明(おそらくLO)

LostChildだからLCの間違いだろう、とか思っていたら本当にLO出身かw
  1. 2013/09/28(土) 03:22:52 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. 編集

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2017/02/08(水) 14:35:30 |
  2. |
  3. #
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/837-6e1a3a47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)