FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【海ネズミ】02


276 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:06:42 ID:7t3sRdT60

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.       よし、では投下を開始する
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛    【やる夫は海ネズミのようです】
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄
             ||
              ̄ ̄



279 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:09:28 ID:7t3sRdT60

               _
                  ||
                   ||                    ,n、
              ||                     ,  '´ || `  、        おりん「≪浅い海≫の人はこっちだよ
       n          ||                , 。 '´      ||    `  、
.     ||',\        ||            ,  '´  ||        ||     _  `  、
.      || ', \   ∩ ||     ,  '´    _  _|L_ -‐   ̄||` ー 、f´ニニ`!    |` ー- 、
.       ||‐-', _ ,.‐'- '==-=ニ二 _  ̄  /´]||[`\    |l     |` ー 、|    |     |l\
     |l` ー ',.'´,.マ二ニ=‐-  ‐-= 二ニ==‐- ≦l_    ||.  _└ェzェ┘` ‐ 、 !     ||  \
      ||,.'´,.'´三ニマニ二三三三三三三三ニ ̄ 二 ‐-= 二ニ==‐┘- l_ ̄  γlヾ ー- ||、   \
    / /三三三ニマニ二三三三三三三三三三三三三三ニ ̄  ‐-  二ニ=‐- ハ_  」| \   |l 、
   /  /三三三三三ニマニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ ‐-  _`ー 、  ヽ ||.||
    |  |三三三三三三ニマニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二.`ヽ ヽ  `||.||
    \}三三三三三三 ニマニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニニ\\|ト||
       ヽ、三三三三三.ニlニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニマム jj
       \三三三三 ニ|ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三Vム'
          ∨三三ニ, ' ´ ` ー 、 ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三マ|
          ∨ , ' ´ , '  '  ,    ` ー 、ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ}|

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ おりんと名乗った少女の後についてゾロゾロと移動するやる夫たち
┃ 
┃ ≪少し深い海≫に向かう集団とは途中で別れ、1/3ほどの人数となる
┃ どうやら高額な機械部品で一攫千金を狙おうという輩の方が多いらしい
┃ 
┃ 人数が減ると自然と口数も減る、黙々と歩いているうちに船着場に到着した


280 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:10:56 ID:7t3sRdT60

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    あんな立派な船に乗せてもらえると思ったのか?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     個人で船買うまでお預けだお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



            _
        ノ |_   ll__l---||_
      rj「l__`ー'  ヽlーj  L---┐
      |―┴┴―`ーrュ-‐< ̄.ィj .__jl    やる夫「鼠程度にはこの“すてきなふね”がお似合いだー
      |[][][][][][] i """ _..,,rr=''´ l
      l ̄ ̄ ̄ ̄/7-‐'´     /
   f  jL-、 _-‐'      -‐´~~         ミルヒ「ほ、ほんとうにすてきなおふねですね・・・
   ヽ |  ̄  _j_ -‐'~´~~
     `ー~´~~~~

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 小型だが高性能そうな船――ではなく
┃ その影に隠れたなんだか不吉そうな船に乗せられる
┃ 
┃ 嫌な予感がするが、今更降りるとは言えない
┃ 船はもう出向してしまっているのだから


281 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:11:37 ID:uN/o/X8s0
(その船はアカン)

284 名前:名無しのやる夫だお[sages] 投稿日:2013/09/16(月) 22:14:26 ID:spMW66HM0
2号船できぼう(エスポワール)とかありそうですね

285 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:14:57 ID:g0Hv2GOY0
かなしみのー

286 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:16:30 ID:PtylKjko0
ナイスなボートじゃないか


288 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:18:16 ID:7t3sRdT60

              ノ、        __
            /ハ      ,..:'"/|
           /::/  | ____/:::::/ !
          ,:':::::/>''"´     `゙''< | __
      ト 、__//|´   /       `'く |
      |_,X._」   /__/  , ,ハ    ∨
        iメ) /   ,'´ _|_/|/ |__-,ハ  ',    はい到着っと
        |メノ! .|__」7´7`メ.    ァt、 |.   !
       ,}.ン||  r-|八 !ノリ    !ノ| |7_/     じゃ、時間になったら迎えに来るから
       /メノヘ、ゝt、,.,. `´  _ `' 〈メ|
       }メ{   \ .ト 、  l´  ソ  ,ソメ}        死なないように気をつけなよ
      /Xノ     )、.|`>r -rァ''"´ }X}
    |\|メ/|    ,.イ´:::::!\オヽ. ト{メ}/|       ここじゃ死体すら残らないからね!
    |  Y /    /::::::i:::::`てり:::!∧レム___」
    レ'/|-'    〈:::::::_ヽ、::::::ん:::::!:_〉く_」
     く__|.       Y´::/:ァ'‐-、:::::::|::`ヽ、
              〉、|:::|   r '‐‐'─--`r──――――――――――――ァ─--‐ァ
    __        ,.く:::/::`':ー-' ̄ ̄|、,_ ̄ |      ミュータント地獄行き     /     /
   /,.--、ヽ   く/ \::::::!:::::::::::::::::|::〉、 ̄\                   /     /
   |io o )ノ     `ト、_/ `ー----‐ァ'ヽ/   \_____________./____./
   |ltェrノ(__ノ|   /   >ーへ,_r‐、_,.イ!          ァ'´| /ヽヽ/
   ヽ、__ノ ,.イ、_/        ∨__|          !>|_/<! |
          `ー'´         '、,_j          `く.,|__,ンノ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 物騒な内容とは裏腹な少女の元気な声が響き渡り
┃ マスクを装着した鼠たちが我先に水面へ飛び込んでいく
┃ 
┃ いい採集場所は早い者勝ち、数に限りがあるので当然だが
┃ その光景はまるで――の群れのようだった


289 名前:この時間はやっぱりちょっと重いね ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:19:45 ID:7t3sRdT60

    ○             ○             ○             ○


      ○             ○             ○             ○
    O              O             O              O
      o              o             o              o
   。              。             。              。

  /⌒ヽ ⌒  r―、     /⌒ヽ ⌒  r―、    /⌒ヽ ⌒  r―、     /⌒ヽ ⌒  r―、
 / :i! ヽ⌒.r´://...::::)   / :i! ヽ⌒.r´://...::::)  / :i! ヽ⌒.r´://...::::)   / :i! ヽ⌒.r´://...::::)
(  :||....::::)r´:://...::::(  (  :||....::::)r´:://...::::( (  :||....::::)r´:://...::::(  (  :||....::::)r´:://...::::(
 ) :||..:::(r´:://......::::::)   ) :||..:::(r´:://......::::::)  ) :||..:::(r´:://......::::::)   ) :||..:::(r´:://......::::::)
(  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ
 ) :||...(::://..::::/     ) :||...(::://..::::/    ) :||...(::://..::::/     ) :||...(::://..::::/ 
  /⌒ヽ ⌒  r―、     /⌒ヽ ⌒  r―、    /⌒ヽ ⌒  r―、     /⌒ヽ ⌒  r―、
 / :i! ヽ⌒.r´://...::::)   / :i! ヽ⌒.r´://...::::)  / :i! ヽ⌒.r´://...::::)   / :i! ヽ⌒.r´://...::::)
(  :||....::::)r´:://...::::(  (  :||....::::)r´:://...::::( (  :||....::::)r´:://...::::(  (  :||....::::)r´:://...::::(
 ) :||..:::(r´:://......::::::)   ) :||..:::(r´:://......::::::)  ) :||..:::(r´:://......::::::)   ) :||..:::(r´:://......::::::)
(  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ
 ) :||...(::://..::::/     ) :||...(::://..::::/    ) :||...(::://..::::/     ) :||...(::://..::::/ 
 ヽ .:||.::ノ//..:./      ヽ .:||.::ノ//..:./      ヽ .:||.::ノ//..:./      ヽ .:||.::ノ//..:./
  ヽ||/./.:/         ヽ||/./.:/        ヽ||/./.:/         ヽ||/./.:/
   || /             || /            || /             || /
                                            r´ ̄ ̄` 、
                                          /( ゚ )( ゚ )..:::;\
                                         / ::::⌒`´⌒::::...:::;ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 飛び込む前に海の中を覗きこむと、一面に広がる海草の群生が見えた
┃ まるで水中に草原でもできたかのような光景
┃ 緑に染まった草が、風に吹かれているかのようにゆらゆらと揺らいでいる
┃ 
┃ この膨大な量の海草原から、商用価値のある海草だけを選び採取する
┃ 船上から姿は見えないが、小型のミュータントなども潜んでいるかもしれない
┃ これは一筋縄ではいかなそうだ
┃ 
┃ 隣に立ったミルヒと視線を交わし、やる夫たちもその身を海中へと投じた


291 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:21:11 ID:uDkeNyk60
なんかいるー!

292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:21:20 ID:uN/o/X8s0
…右下海藻に擬態したナニカ?

293 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:20:12 ID:jHqSrxK20
何かいるぞ!?


295 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:22:49 ID:7t3sRdT60

                       ∧
                      /::∧←銛
                     // ::∧
                      /  ::  ヘ
                      |  ∧.  |
                      |  | |  |
           ____.      \| |/
            /      \     ヘ±/
          / ─    ─ \    | |
      /   (●)  (●)   \   | |      ん?
      |      (__人__)    |   | |
       \     ` ⌒´     /   | |         ミルヒ
       /           \    L|
      /   ,              \( こ)
     /   /          r.    (⊆ソ



      /     /    /     /        \         ヽ      \
    /       /    /    |         \         :.      \
  , ′       /    /    /|      |       ヽ      l
 ′       .:/    |   / !       |       :.     |
/.. -‐ T  ̄j     i |   | :|      |ヽ     l:.     | ̄¨> 、
     | i | i  | !    | ハ      :ト 、\    | ヽ    |vヘ{人}ゝ`ヽ   やる夫「ちょっと泳ぐの速かったかお?
     | |.イ    |  |  _/_!/_ ヽ.    | ヽ_  | :.    |: : : |
     | | | l   | ∧ "/ | `  \   | ´ ヽ\`ヽj  :.  |: : :!
     l | |ヽi  :|、 | ∨xテミヽ   \ |xテミヽ ヽ |   l  :|: : : |
     ヽ.j ハ. \ | ヽ 〃んヘハ し    んヘハ ミヽj  /!  l-‐'^'
       | {ヘ. |ヽト、 {{ ノ:::: } }      ノ:::: } } }} /  /|  ′   あ、その・・・
            ヽl∧ \ 、弋し(   u     弋し(  〃  ハ ! /
          l  :、 人 ""     :     ""//  / ', | /    すみません、ご迷惑だったら置いていってください
          l  \ \   u マ ̄~フ    u/  /  l !′
          ∧   \{: :>. . . .__. . し<: / /   ∧
           { ヽ    ヾ:、: : : : : :|l|: : : : : : :/    / ノ ハァハァ

299 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:28:07 ID:7t3sRdT60

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   んー・・・いや、迷惑ってわけじゃないけど
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/     そうだおね・・・うーん
          /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 泳ぎ始めてすぐにわかった問題――それは二人の水泳Lvの差だった
┃ 
┃ やる夫がLvB+であるのに対し、ミルヒの方はLvC程だろうか
┃ 
┃ 最初は必死に追いついてきていたミルヒだったが、徐々に離されそうになっている
┃ 長時間泳ぎ続けることを考えると、ペース配分できているのか怪しいところだ


302 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:32:26 ID:7t3sRdT60

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\     ミルヒは一生懸命泳いでるけど
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |     ちょっと力が入りすぎているみたいだお
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \       それじゃ疲れちゃうのも当然だお
    i   ,二ニ⊃



             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \    力が入りすぎ・・・ですか?
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘   普通に泳いでいるつもりなんですけど
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |
             ヽ:|∨ 个  О  . イ|: : ∧|/|::::::|
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L、
         / /  ̄/ :/ /   ___゚:} トイ⌒ ヽ \
            | 八(  | l {   / へ ∨ {     }  }

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ここでミルヒと別れ、それぞれのペースで探索を続ける
┃ それは決して間違いではない、合理的で至極当然な流れだ
┃ 
┃ だが、それよりもっといい解決方法がある


305 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:37:48 ID:7t3sRdT60

                          ____
                         /\   /\     力を入れるだけじゃダメなんだお
                       /(●)   (●)\
                     /    (__人__)    \      大事なのは脱力!
                    |     |r┬-|     |
                     \     `ー'´    /          脱力する瞬間を覚えること
                  _-‐' ̄\       / `ー―-、__
             /~⌒~ ̄|  , -‐'\ ` - ー '/  \    '     ̄\  これが水泳の一つの極意だお
           /      | `ー―-、ヽ   ノ -―'~ ̄ 、       \
          /       /      `ーV -‐' ̄      ヽ         |
          /                ||          \           |
          |                ||                   |`、
        /`-、   /          ヽ||/          ヽ   ー、_ノ \
       /       、           ||/           |/      \ \
       /        V        \. ||            /         ヾ j
      |         ヽ        ヽ/ヽ、          人          |  |
      |        / \、_     /  \       /  ヽ         |  |
      /       ノ /    ̄`ーー'   l  、 ̄`ーー-ー'    ∧        l   |
     (       / /\  入   /   |   |     / )  /  \      人  i
    /    \ ,/    \     l、_ 人_ _,|    -‐',/l /    `ー、_>-‐'~   |
    //      〈       | \   /   |   ヽ   /  |        |      |
   | |         |        |     |   |    |      /          |      |
    | |       |         |    l、_ 人_ _ _ ,|     _/        |      |
   | |       /       /‐--、______, --‐'~ __〈        ∥      |
   | |,_     /       / ̄`ー-、____|__|____, --‐'~~ ∧        ∥     |
   |~  `ー、/       /                   ∧        ||_, --‐‐/
    |    /        /      `ー-―――ー'       ∧       |      |

306 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:38:26 ID:7t3sRdT60



                      ノ⌒`''''-- ,,_
                    (⌒  ノ       \                  __,,--
                  _,,`--へ--,,_     \"''ヽ ___,,----''"" ̄
             _ ,,-―''            ̄''''''----、
       _,,-―'' ̄      /⌒,! /⌒,)      \__ \          やる「簡単だから、ちょっとやってみるお!
                 Y   ノ_/  / /"`ヽ  _ \ \ .i
                 _,,―'''∟___Y   /./  /  \\ \λ !
          ,,,-―'''       /  .//  :/./゙`). \l  | `┘        __,---
        /               '--::`!   // ./ \ `!/    _,,--- ̄
                         ヽ-.// ./ r  ト  〉  /
                            ヽ-//  /  /_,,ノ
                              λ__λ_/

  ミルヒ「え、あの、やる夫さん――             r‐‐00    _ 
                                   く,勹|  ,ノ /       ∩
                                    く_ノ. └1_|   [][]「l   ∪
                                             くノ   ○

308 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:40:49 ID:7t3sRdT60

                   ニニニニ   _
                    〈: :〈           `
                \\
                    , .\\ ̄ ̄ ̄: : : : : .、           やる夫「さあ、やる夫と一緒のリズムで
               /: : ――: : : : : : -―.、: : \ __
.          . : : ̄ ̄У: : : : : : : : : : : : \: : :\/: : : : : : \
         ∠: : : : : : :/: : : : : : : ://|:|: : : : : \: : :ヽ: : : : : :/⌒
.            \: : :/: : :.' : : /// |:||: :|,: : : : ‘:,: ‘,: / >   はうううぅぅ・・・
            く \′ : i: : /___ノ |:||: :ト',__|_: ‘,: :∨ >
          |: :く | : : : |: /x=ミ.  |八.:| x==ミ',: ‘,: :∨
          |: : :.く|: : : ハ/ _):ハ      _):ハ ヽ: ハ: : :‘
          |:|:i: : :|: : : |{{ | し |       | し | }}Vハ: : |.
          |ハ|八:|: : : |  乂シ       乂シ  /イ:∧:.|:',       やる夫「呼吸を合わせて、1、2、1、2・・・
           /::::::::∧: :八  //////  /: : :∧!:::',
.          /:::::::::::::∧Y Y      ―      /.: :/) }::::::',
.           /::::::(\/ |:| |::::ト./)〈__〉_ . イ // ./)::::',
          ̄\\\/    ̄  ∧,TニT\ヽ_/ ヽ//  ̄
          __/       } ) ○ ( i      く       ひゃ、ひゃい・・・
           └─┐     ∠)二,_  _,二{      ニ⊃
            / __ノ Y    }:|:{   } \_ く',      (背中にやる夫さんの体温が・・・はう)
             (//  /   ⌒'  }:|:{ /⌒    `ーヘ
             '   /      } i '人 I 〈     ‘, ‘,
.              | , '     r‐</ 〉l〈 \》─┐
            | |    人/\/ i|i \/∧/|     |  |
            | |   ∧::::廴|:::::人:::::廴|:::::∧   |  |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒの手をとり足を取り腰を取り、簡単な指導を行う
┃ 
┃ 
┃ ミルヒは基本はできているのだ、すぐに身につくわけではないだろうが
┃ やる夫が側についてリズムを取ってやれば、今回の探索でも一緒についてこれるだろう
┃ 
┃        【ミルヒの水泳Lvが一時的にLvBに上昇した】


311 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:43:17 ID:7t3sRdT60

┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘



┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

314 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:45:42 ID:7t3sRdT60

            (::::::::::::   ヽ
    , ⌒ヽ    (::::::::::::::::::::::  )
   (:::::::::::: '   (:::::::::::::::::::::::::::  ヽ⌒ヽ 、
    ゝ:::::::::::: `ヽ(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    )       (⌒ 、   ――とまあ、ミルヒが真っ赤になったところで
   (::::::::::::::::::   ::::::::::::::: 、⌒  ::::::::::::::::  ヽ     (:::::::  ヽ
  (::::::::::::(⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::  )    (:::::::::::::::::     私から水中探索パートの説明に移らせてもらうよ
::(::: ::::::::::::::::::::::::::: `)::::::::::::::::::::::::::::: ノ:::::::::::::::::: Y⌒ ヽ::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::::         
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: (⌒) (⌒) ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      水中探索で重要なのが
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,Y'´ ̄`ヾ. ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                   ノく ,ノ ノハ ))ゝ               それぞれのキャラクターの水泳Lvだ
                /⌒ヽ(ハ>; ゚ ヮ゚ノ>  
               ウ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
~^'""~~~~^'""~~~~^'""~~~~^'|   海鼠鍋   .|~^'""~^'"^~~~~~~~    具体的には次のような計算を行うことになる
 ~~~ ~~   ~~~ ヽ,______ノ ~~ ~~~
 ~ ~~  ~~  ~~   ~~ ~~~~~    ~~ ~~    ルールは今後変わる可能性もあるから注意してくれたまえ
~ ~~~~~ ~~ ~~~~   ~~  ~ ~~ ~~ ~~~~

315 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:47:47 ID:7t3sRdT60

【水中探索 基本ルール】

 ・探索回数は水泳Lvに依存する
   LvA 5回 LvB 4回 LvC Lv3回 LvD 2回 LvE 泳げない

 ・Lvに“+”がある人物が居る場合、その人物よりLvが下の対象一人の探索回数を+1回することができる

 ・(全員の合計回数/人数) = 探索回数(端数切捨て) とする

 ・選んだ海域によって探索表は違い、探索が進むか特殊な行動を行うと表の内容が変化する
  トリップに隠した数字 + 安価の数字 = 探索結果 という方式

 ・探索アイテムを使用している場合、様々な補正がつくことがある

 ・他、思いついたら追加

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 今回の探索回数
┃ 
┃   やる夫(4回) + ミルヒ(3+1回) / 2人 = 4
┃ 
┃   探索回数は “4回” に決定した!


321 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:51:12 ID:7t3sRdT60

            (⌒) (⌒)
      *   ,Y'´ ̄`ヾ 
  +       ノく,ノ ノハ ))ゝ    ちょっとお茶を取ってくるから
    *    (ハ> ゚ ヮ゚ノ>
      /⌒ヽ<ノつ¶jヽiつ¶     質問などがあったら5分間受け付けるよ
((( ((((ウ ⊂二二二二二二⊃
((( (((( / ○ ○ ○ ○ \   ちなみに≪浅い海≫だと
((( ((((.(__________)
       ゝ,__ノ ゝ,__ノ ゝ,__ノ      海面から顔を出して普通に会話しているね
                      * 
  +       *        ・

322 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:52:22 ID:uDkeNyk60
複数で探索するメリットは無いの?

324 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:53:25 ID:zkkSd3k60
浅い海だとあまりなさそうだけど複数人じゃないと持って帰れないような物って出る可能性ありますかね?

326 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 22:55:26 ID:oXMQzXQk0
ミュータントとの戦闘になった時、一人だと限界があるだろう


327 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 22:58:16 ID:7t3sRdT60

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫ 複数で探索するメリットは当然ある
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛   一番は個人毎の特性がそれ
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄     二番目は戦闘時だね
             ||
              ̄ ̄           今回の探索でも発揮する可能性はあるよ

     一応このまま進めて、起こらなかったら後で解説するとしよう

           では再開だ

330 名前:0を当てると・・・? ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:02:22 ID:7t3sRdT60

                       ∧
                      /::∧
                     // ::∧
                      /  ::  ヘ
                      |  ∧.  |
                      |  | |  |←銛
           ____.      \| |/
            /      \     ヘ±/
          / ─    ─ \   γ| |ヾ
      /   (●)  (●)   \ {○;○}     さあ、探索だお
      |      (__人__)    |  `!幵j´
       \     ` ⌒´     /   | |       ちなみに報酬は人数割りした後の数字だから
       /           \    L|
      /   ,              \( こ)       細かい計算は気にしないでいいお!
     /   /          r.    (⊆ソ
     |   |             | \_ | |
     └ r┤         ト、   | |
      /// `⌒⌒⌒⌒⌒  ヽ  | |
     ////川i        ii iミヽ | |
    /ヾレ巛巛川川川川川川リリリ! | |
    |   、/`ゞW人八从川川リリ | |            結果は? 隠したトリップ + ↓5の数字
    |、、ヽ |        |    |    | |
    小ヽ、 |.         \   ヽ  | |
     ト、′〈        ヾ、ヽ `ー、| |
     |   )         \   ノ
      |  /           _|  /
   ⊂,__」           (__ノ


 ≪浅い海≫探索表

 0 こ、これは・・・?(イベント)
 1 とても珍しい海草を発見した!(報酬 +500z)
 2 海草の群生地だ!(報酬 +300z)
 4 海草を発見した!(報酬 +100z)
 4 海草を発見した!(報酬 +100z)
 5 海草を発見した!(報酬 +100z)
 6 食用の貝類を発見した!(報酬 +50z)
 7 食用の貝類を発見した!(報酬 +50z)
 8 何も見つからなった!
 9 モンスターだ!(戦闘)

332 名前: ◆rBqjVwfddc[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:03:25 ID:7t3sRdT60
あ、トリップ隠すの間違た・・・

このレスから↓5でorz

337 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:03:56 ID:zkkSd3k60
トリップは初めてやな


341 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:08:16 ID:7t3sRdT60

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\      お!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、     ここに生えてるのって、もしかして
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



                     \
                          ヽ
           _  _          l
          / rxイ厂:.:.:.:`ヽ>.、-....、 l
       / ∠⊥ ヽ,. '´ ̄.:.:.:ハ:.:.:.:乂
      ,. .'´.:.:.:.:.:.:.: /.:/.:.:.:.:.:/:.:.l:.:.、:.:┴ 、
.    <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:./:.:.:/:.:.:/:.:〃:l:.:l:ヘ:.ヽ:.\
.     \ ̄`ヽ /.:.:./斗ムイ.//:.:l:.:l:.:.l:.:.:|:.:.:.|、
     r ニiYi  /.:./:l/,. ==x   //l:.:l:.:/:.:.:|:.:.:.|ハ
     レ'´.イ^iハl:.:.|.::l〈r'i:ハj  /  jノl/l:.:.l:|:.:.:.|:.:.l   はい、間違いありません!
   //:/ マハl:.:.|l:.l ヾン      x= 、/::/.:|:.:.:.|:.:.l
  /.:/:::::/ /マl:.:.|Ν ''    ,. riノ) 〉イ.:/|:.:.:.|:.:ハ
. /.:.:./:::::/  l:.:.: l:.:.|l、  {`丶、 ヾ' /l:./::|:.:.:.|/V
〈.:.:./丶/  l:.:.: l:.:.|l l\  ー '  ''∠ ィ:l/:::::|:.:./
. ∨       l_ l:.:.|l l_ ー‐ ァ个/.:.:.:/l/:l:./
         _ lヽ|  ̄ `iYix:/ l/.:.:.:/レj/l/
     ,.'´   ーNハ 、___ l:|:l:入 /l.:.:./::l  /
      l      l:`ヽ: : : 大 : : : l/ー 、
      l    V l: : : : : :( /l ) -=ミ v \








  /⌒ヽ ⌒  r―、
 / :i! ヽ⌒.r´://...::::)
(  :||....::::)r´:://...::::(
 ) :||..:::(r´:://......::::::)   やる夫&ミルヒ「「目的の海草だお(です)!!」」
(  :||....:::):://...........ノ
 ) :||...(::://..::::/
 ヽ .:||.::ノ//..:./
  ヽ||/./.:/
   || /


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ トリップ= “アンラッキーの8!”
┃ 安価 = 7
┃ 結果 = 15
┃ 
┃      5 海草を発見した!(報酬 +100z)
┃ 


343 名前: ◆tKEblxayt6[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:10:00 ID:7t3sRdT60

.     /.:::/   / . : : l: /l |: : : : !^i: l、: :::lへ : : V l ,.xfア <
     /.::::::/.:/.:/|: : : :/:/-l |: : : : !ハ:l-ヽ :lハ:ヽ: :Vア´トvN「
.    ヽ二l.:/.:/ :|: :´/:/ - Nヽ: : :l ,..l:l  l:/ リ: ハ: l/^i「ハ
      イ j/ :/|: :/l/xf乏ミ Ylノ lノ ノ  !: :/:l :l//l、:::'、
.       l l::/八/、 {i r'しハ    x===z/ :/: :l :l/l ヾ::::.'、    この調子でいきましょう!
.       l /イ∧/⊥ハ ∨.ツ         .ノイ: :l: l :!、  l\::.'、
    ,.  -=ニ ィ/  l、ヽ、  ' _      ,.イ: /. :l :l:::丶l:::::.ヽl
   /.::r< ⌒ヽ/l   l 八    V::)   / / :/. :/l :lハ::::.l:::::::::|
  へ::::/「:::>ー '.:lj   l/:/ >        イ/ ノ. :/ ! lヽ\ト‐‐┘
   V厂: j ー ┴ 、l:/,. ⌒ヽ `7i_,. -//: .:::/   リ  マlハ
   <二:〈  ー― く:l/     /7Kハ/ :/.:::/        lヾl
    <二::Y   __ l   ,.<アノi 〉  !::イ        l
    <二ハ、´ _,. イ  //く/T´/  从l
.      ∧:::/「::::┴ ュ〈//洲「Z∧:... .:::,. -= :::::::::::..   ヽ

 ≪浅い海≫探索表

 0 こ、これは・・・?(イベント)
 1 とても珍しい海草を発見した!(報酬 +500z)
 2 海草の群生地だ!(報酬 +300z)
 3 海草を発見した!(報酬 +100z)
 4 海草を発見した!(報酬 +100z)
 5 海草を発見した!(報酬 +100z)
 6 食用の貝類を発見した!(報酬 +50z)
 7 食用の貝類を発見した!(報酬 +50z)
 8 何も見つからなった!
 9 モンスターだ!(戦闘)

↓5

348 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:11:19 ID:gWcJCIis0


359 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:14:43 ID:7t3sRdT60

             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。    やったお、大当たりだお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ       ミルヒ「えっ、これ全部ですか?!
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ



  /⌒ヽ ⌒  r―、     /⌒ヽ ⌒  r―、    /⌒ヽ ⌒  r―、     /⌒ヽ ⌒  r―、
 / :i! ヽ⌒.r´://...::::)   / :i! ヽ⌒.r´://...::::)  / :i! ヽ⌒.r´://...::::)   / :i! ヽ⌒.r´://...::::)
(  :||....::::)r´:://...::::(  (  :||....::::)r´:://...::::( (  :||....::::)r´:://...::::(  (  :||....::::)r´:://...::::(
 ) :||..:::(r´:://......::::::)   ) :||..:::(r´:://......::::::)  ) :||..:::(r´:://......::::::)   ) :||..:::(r´:://......::::::)
(  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ
 ) :||...(::://..::::/     ) :||...(::://..::::/    ) :||...(::://..::::/     ) :||...(::://..::::/ 
  /⌒ヽ ⌒  r―、     /⌒ヽ ⌒  r―、    /⌒ヽ ⌒  r―、     /⌒ヽ ⌒  r―、
 / :i! ヽ⌒.r´://...::::)   / :i! ヽ⌒.r´://...::::)  / :i! ヽ⌒.r´://...::::)   / :i! ヽ⌒.r´://...::::)
(  :||....::::)r´:://...::::(  (  :||....::::)r´:://...::::( (  :||....::::)r´:://...::::(  (  :||....::::)r´:://...::::(
 ) :||..:::(r´:://......::::::)   ) :||..:::(r´:://......::::::)  ) :||..:::(r´:://......::::::)   ) :||..:::(r´:://......::::::)
(  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ  (  :||....:::):://...........ノ
 ) :||...(::://..::::/     ) :||...(::://..::::/    ) :||...(::://..::::/     ) :||...(::://..::::/ 
 ヽ .:||.::ノ//..:./      ヽ .:||.::ノ//..:./      ヽ .:||.::ノ//..:./      ヽ .:||.::ノ//..:./
  ヽ||/./.:/         ヽ||/./.:/        ヽ||/./.:/         ヽ||/./.:/
   || /             || /            || /             || /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ トリップ= “犬日々三期の3” 3
┃ 安価 = 9
┃ 結果 = 12
┃ 
┃      2 海草の群生地だ!(報酬 +300z)
┃ 


364 名前: ◆Pvw4p9m6EI[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:17:48 ID:7t3sRdT60

【 水中探索 3/4 報酬 400z 】

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     さて、ここまで順調・・・あるいは何の盛り上がりもなかったけど
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    次もまた海草とかだったら “探索表に変化が起こる”
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     何がでるかなー


 ≪浅い海≫探索表    安価 ↓5

 0 こ、これは・・・?(イベント)
 1 とても珍しい海草を発見した!(報酬 +500z)
 2 海草の群生地だ!(報酬 +300z)
 3 海草を発見した!(報酬 +100z)
 4 海草を発見した!(報酬 +100z)
 5 海草を発見した!(報酬 +100z)
 6 食用の貝類を発見した!(報酬 +50z)
 7 食用の貝類を発見した!(報酬 +50z)
 8 ・・・こ、ここは?
 9 モンスターだ!(戦闘)

368 名前: ◆tKEblxayt6[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:18:18 ID:jHqSrxK20
疑ってるわけじゃないんだが、トリップって長かったり全角だと後半は反映されないっぽいよー

#犬日々三
で同じトリップになるし



369 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:18:22 ID:0f6i6ris0
0


375 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:21:53 ID:7t3sRdT60

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    おお、またまた当たりだお!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    こんなに稼いじゃっていいのか?
          \     `⌒´     /
          /              \    >>368 了解したお、漢数字とかの方がいいのかお?



  /⌒ヽ ⌒  r―、
 / :i! ヽ⌒.r´://...::::)
(  :||....::::)r´:://...::::(
 ) :||..:::(r´:://......::::::)
(  :||....:::):://...........ノ
 ) :||...(::://..::::/
 ヽ .:||.::ノ//..:./
  ヽ||/./.:/
   || /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ トリップ= “#400zだから4にしよう” 4
┃ 安価 = 0
┃ 結果 = 4
┃ 
┃      4 海草を発見した!(報酬 +100z)  総額 500z


379 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:24:20 ID:7t3sRdT60

377 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:22:48 ID:sS3ifJa.0
トリップは8バイトまでだからね。
全角なら4文字、半角なら8文字まで


>>377 了解です



【 水中探索 4/4 報酬 500z 】


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    ・・・うーん
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



              ___
                /:/ ̄ ̄ ̄\
            {: |        }
  (⌒⌒)      . -―|/⌒\__
   \/   /: : : /⌒\: : :\: 、
.       /: : : : /: : : : : : :\: : :\\_
      / /: : :/ ′: : : : : : : : \: : :ヽ}「\   どうしたんですか、やる夫さん?
      .′: : : l _|_:i : 、 : |\: : |: ヽ: : i\ }
      |: |: : :/l:∧:|\|\|⌒∨| : ∧: |: : \   こんなに順調なのに浮かない顔をして・・・
    /| l|\{ x==ミ     ≠=ミ|: /: :}/: : :/
    \Ⅵ: : j            |/: : /=イ }/ハ
       |: 八     ( ̄ヽ   | : / |_∨、 }
       ヽ : |≧-  .二 .-</: /__// : : /
         \  ∨{_○__/ //―く: : : : : 7              やる夫「うん、順調なんだけど
               {__{^Y^〈⌒)、,へ  ヽ : :_ノ  |l
               /「^〉_ゝ_|ニ厂)  「 ̄「   |l |l
           / :|,、{ /.ム_//  ノ   |\___|l
          (\|__7⌒}__/ _ <  ノ\: : ,'  ̄>
           \`ー―‐=≦   /―┘ ̄ ̄
               ̄ ̄ ̄ ̄

380 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:25:53 ID:7t3sRdT60

                o         °
              °        °   °
    o      °           ° °             o
                      °°          °
                      °
     °                        °   o
   °                °      ° °     °  やる夫「順調過ぎたかな、って思ったんだお

             °   °
                           / ̄`ヽ!    l/,.--、.',
                   〇      /¨\.| /`ヽ l    `!
                           !'゙~`ヽ|'   |/ヽ.     ミルヒ「あ・・・そういえば、海草がもう
                        o             !   | ̄ヽ}
ヵ                             |   l
乃乃ヵ                           |   |
乃乃乃ヵカ.     (、  (                 |  |
乃乃乃乃": : : : : :))( : : :)): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . . .
乃乃乃乃:::::乃;;::((:)))((ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
乃乃乃乃乃乃乃,((((メ))/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 君たちは順調に海草を集めていた
┃ 
┃ だが、同じように海草を探している人間がは何人、何十人といるのだ
┃ 近場に生えていた海草はもう獲り尽され、残っているのは何の価値もない物ばかり
┃ 
┃ このままここで探索を続けても、うま味は少ないだろう


381 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:27:50 ID:7t3sRdT60

         ____
      /       \
     /  _,  、_ \    ――少し遠くに行っても、帰りの船の時間には間に合うお
   /  ( ―)三(― ) .\
   |   '" (__人__)"'   |      【何も起きなければ】
   \    ` ⌒ ´    /
   /ゝ    "`     `ヽ.
  /              \



                /: :_二ニ=‐-
                /: /
                ヽ:{  _∠二 >―‐くヘ ̄`ヽ
                 ゝ< - 、 : : `ヽ、: :‐\7  ‘,
               /: : : : : : : : : \: : : \―┴‐-<_
                . ′: : : :|: : : : : : : : \: : : ヽ: : : : : : :`ヽ、
             /: : : : : :.:.|: : |: :>――\: : : ', : :_.. ――
               /: : : : : |: : |: : |: : |\\\: \: :〈´   /     ・・・そうですね
            /i : : : : : |/|ヽ l\|  '灯丐ハ|:.ヽ: ∨イ',ヽ
              /: |: : : : : :ハ x=ミ    乂しソ |: ∧: ∨| |::::\    大丈夫だと思います
          / : 」: : : :|: : :`圷::ハ      ̄,,,, /:/: :'; : l::| |::|:::::i
             ー<_ヽ: :∧: : :{{乂ン  ,     /イ: : : |V :| |::|:::::|    【何も起きなければ】
.                ∨V\:|: \_'''  r,   .イ: : : :|::::::| |::|:::::|
              /:::::| ヽ: : : r< _/〉 __/ {/: : /:::::_| L|:::/
                 /::::::::| イ : : 「「l¨7/‐、   /|: : /∠._   |/
             i__:::::::|/ |: : :/ |:|// /´ニ}  |: / //   ヽ
                   \|| !: :∧.|:{   /∨ ノ}/ //    ',
          イ//    | |:/  i|: 、   } __,,.イ/    .′
           イ// /    ハ     「ニヽ   .'ニニニニ乂    ./
       /!/   i     l    {ニ:/   /ニニニニニ/   ,:′
.      /      |     |   V'   /.ニニニニニ.′  /
.     ハ|      |     |  /   /乂ニニニ=/  ,:′

386 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:29:29 ID:7t3sRdT60

             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ    ――どうします?
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |
             ヽ:|∨ 个  О  . イ|: : ∧|/|::::::|
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L、
         / /  ̄/ :/ /   ___゚:} トイ⌒ ヽ \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫の判断に従う、とミルヒの眼差しは言っている
┃ 
┃ 水泳も水中戦もやる夫の方が得意であり、自然とリーダーシップを取っていた結果だ
┃ 安全を取るか、少々を危険を冒しても報酬額のアップを狙うか・・・
┃ 
┃ どちらを選んでも 【間違いではない】
┃ 
┃ 
┃ 
┃ 
┃     選択によって探索表が変化します    安価↓3~7  安全第一 or 冒険をしてみる


389 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:30:17 ID:oXMQzXQk0
安全第一

390 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:30:20 ID:jHqSrxK20
ボウケンジャー!

391 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:30:22 ID:.dChVZp60
冒険をしてみる  消耗もないし

392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:30:35 ID:0f6i6ris0
冒険する

393 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:30:50 ID:IIvjbkig0
冒険をしてみる


399 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:35:28 ID:7t3sRdT60

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \     ・・・行こう
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l    このままここに残っても何もないお
: : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l     ちょっと疲れてはいるけど、少し遠くに行くくらいなら問題ないお
: : : : : : . . (    j    )       /
\: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \



             \/////,. :'゙ : : : : : ⌒≧=‐-: . ..,,_\
    ≧=-  .,,__     /: : : : :\: : 丶: : : : : :\: :/〉ヽ
      乂  ⌒'   ̄ ̄'゙ : : : : : : : : `、: : :\: : : : :.:\}} |
       ミト、     \. : :{ : : : :|: :| : : ∨:斗‐‐: : : : : :`、 |
          `、     \{: : : : :!:.:{__: :i}Ⅵ\ニニ、: :|: }\|       ・・・はい!
          `、    `、 : :/Ⅵ: : リ   代ハ}〉:.:Ⅳ  :
           `:、     `、:.\,rf苡    Vソ {\   「≧=┐    私も大丈夫です
              }〉,    `、〈{ rv'::〉  ' _ :.:.:.}: :ハ  : \ニ」
              |/〉,     \_`¨:.:.: r  }  .:∨.:}. |        あ、でも――
             ´¨¨ `、     丶≧=-  ' イj V |.  トニニ7
                    `、      丶: : .「 ̄   {^ Ⅵ  { `¨
                 /_`、     乂_\       \xiト.,           やる夫「うん?
               _/ニニ,/}\      {xi \        }xixixヽ
.              └=ミ=/./ニニ\    Vx\    ヽ:.、 ノxixixix}
                 ` └‐=ミ」:、    }ixixi≧=---r'^}-ミxixiノ

400 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:39:21 ID:7t3sRdT60

         /
        ((
.         \    . - ‐‐ァ‐‐ - .
          >== : : : : :‐: -<: :`   、
        .ィヌ´. : : : : : : : : :.⌒\: :\: : /V `ヽ
.       /:/ : : : : : : /. i: : : : : : : \: :\:ノハ}  j}
    /: :./. : : : : : :/l: /!: : \ :、: : :ヽ: : ヽ.∧ ノ
   く: : : /: : : : : : ,ィ升'  |: : ⌒ヽ. : 、: : . : : Ⅴ\
    \:N: : : : : :/ ム!.  从: : : : ∨∧: : i : : :i: : : \
       从: : i: : /〃芹k   \_: : ∨∧: l: : : |: : : : : 〉   もし、私が疲れ切って泳げなくなっちゃったりしたら
      人:人/{ {{ jr'J!   '⌒ヾ j/: :!: ト、: j: _:_:/
        }: :i:ハ """ .     """/:.:.リ: :!: :Ⅵ: :::i        ――さっきみたいに、助けてもらえますか?
        N:l: 八    _,      ム/: : 从ル'|!: ::|
           |: : : i\  Y !   . イ!: : /ノ.::::ノ|:::::|
           ト、: :从::j>r! Ⅴ´//: : :/⌒ヽ ム.斗
          \/´ ̄7ヘ ∨/. :/    Ⅵ
              /   //  }. : イ{  /⌒⌒ヾ
          / _ /く /´   Ⅵ人/´   } }



           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ     よろこんで
   |         /    ハ   ヽ         |
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
   ヽ                           /
    \                       /
    /                       \
   /                         \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫たちは≪少し遠い海≫へと移動した
┃ 
┃           【 探索表が変更されます 】
┃ 


402 名前: ◆2fpUmSALTg[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:43:00 ID:7t3sRdT60

           //
          \:、  _ .-=ァニニ : :=‐‐ x‐- 、
           > :ニ=‐ : : ⌒ヽ、: \ニニ\ \
          //: : : : : : : : : : : :\ : \: : : : \|
.         /:ア′: : : : :i| : \: :\: : ゚ 。: :∨ : : : : \
.       /: : :′: : :.;イ /i|:、 : : \: :゚。 : ‘,: マニ=- :_: :ヽ
      /: : : i |: :| /┼|八:|\ ̄ \|ヽ: :|':,: :V乂乂 >′
        i: 斗┤|: :|:| x=ミ \ ィf示㍉.Ⅵ:ハ: :ャニィく\     最後はちょっとだけ豪華ですよ!
.       廴乂i|:l|、|:i〃r':ハ    トイi | 》 リ : i: :|/i |::::ヽ:\
.       |Т从へ:圦乂ソ     乂ン /: : :ハ:i|/: |ヽ::::゚。:::ヽ
.       |人:.| |〉:\_"" ’__  "∠ィ : : /イ.リ ::::| |:::::|:::::::::
           ` /: :/:人   ∨ ノ    /: : / .:|/:::::::| |:::::|_;:へ|
            |: : :∧::::|>:...._  .イ/: //_/::::::::::| |:::::::::::::: |
            |: : :{::」:_八_:ィ Tニア:/ ニニ、 ̄´  ⌒ー―┘
            人 : |   __ノ:ム::/イ´'     \ ____ -- 、
            \ ‐ァ´ :(___ノ /   _  __∠\ _,.⊥ ⊥
            / }ノ  /   :|  /  「   /:::::/⌒>―
.           //  /ニニ\| ′ \ト   /::::::::/ /
        __/ニニニY:/  ――ヽⅥ  /ハ  ┤:::::/ /
.         /:イ    |:| |  | 「 ̄ ̄ノ `ト、/ 廴八:::.′ {


 ≪少し遠い海≫探索表    安価↓5

 0 こ、これは・・・?(イベント)
 1 こ、これは・・・?(イベント)
 2 こ、これは・・・?(イベント)
 3 珍しい海草を発見した!(報酬 +1000z)
 4 珍しい海草を発見した!(報酬 +1000z)
 5 珍しい海草を発見した!(報酬 +1000z)
 6 こ、ここは・・・?(イベント)
 7 こ、ここは・・・?(イベント)
 8 モンスターだ!(戦闘)
 9 モンスターだ!(戦闘)

407 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:43:59 ID:sS3ifJa.0


410 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:47:50 ID:7t3sRdT60

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     こ、これは・・・
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

                            /⌒ヾ、
                               }}
                          . - ==≠ ‐  .
                         /}/⌒.:: .::.⌒ヽノヽ
                        才. :: :: :: :: :: ::∨∧.:`\
                       //:/:://::::∧: :: :::∨∧. ::::.\
              .       ∠ 斗::!::i/ル'  jⅥハ:::V::.ハ>{⌒    ま、まさか――
                      |: :j从:{○    ○}ル!j.:::iルヘ
                      从:!:::从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::j:/∧
                     (⌒リi:::::ト、  ゝ._)  ノ:/⌒!/∧
                      \∧: |/> . __ . イ:ァ′./ / /〉
                       ん^}N/ム「 Y´ ̄〈  ∧⌒´
                          X´/∧()) ///\'  〉
                           (⌒ YY ⌒Y ノ./

416 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:49:35 ID:7t3sRdT60

              /⌒ヽ ⌒  r―、
             / :i! ヽ⌒.r´://...::::)
            (  :||....::::)r´:://...::::(
             ) :||..:::(r´:://......::::::)
            (  :||....:::):://...........ノ 
             ) :||...(::://..::::/  
             ヽ .:||.::ノ//..:./
              ヽ||/./.:/
               ||::/ノ
             r´ ̄ ̄` 、   
           /( ゚ )( ゚ )..:::;\
          / ::::⌒`´⌒::::...:::;ヽ
          |  ,-)___(-、:;;|
          |    |-┬-|  .::::;;|
         ヽ    `ー'´......:::::::;/
          人   =/‐-     ハ         やる夫&ミルヒ「伝説の・・・でっていう草!?
           ヽ '' /  __,,  / 
             '∨     X.
             j    ー/ 
            /=‐  r'´-ヽ 
            ,' _,, 人 ''"`、
            {ー /  \ -'} 
           ハ  〈      )八
            ヽ )   (( 
            ノ/     ')

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ トリップ= “#0に戻る!” 0
┃ 安価 = 0
┃ 結果 = 3
┃ 
┃       3 珍しい海草を発見した!(報酬 +1000z)  総額 1500z


417 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:49:57 ID:gWcJCIis0
オメーじゃねえよ座ってろwww

418 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:50:03 ID:0f6i6ris0
でっていうwww

419 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:50:14 ID:VNM7M6e60
何気に012と67でイベント種類違うのか

420 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:50:19 ID:oXMQzXQk0
キモいwww

421 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:50:26 ID:uN/o/X8s0
ちょw最初の右下のアレw

422 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/16(月) 23:50:42 ID:Q02AFApA0
出てきたアレが伝説なのか


428 名前:く・・・大事なことだから・・・ ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:53:17 ID:7t3sRdT60

          . -─‐- 、
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ.
      / >    <     ハ,4L_     大当たり!
     :  (_ , 、 _)      ノ  /
     ゝ.  `ー'    _ <  /      大当たりだお!
      >,ー一 ""   ,/
   , <´ /         /           まさか最後の最後にこんな大物が出るなんて!
   1  _ イ        |
     ̄_i          ∧
     .´              `ー-.
    i     r‐- -‐、       i
    ゝ、_i      `ー─一'



               /:/ : : : : : : : : : : : ⌒\: :\\
               /:// : : : /: :/: |: : : :\: : \ : \ヽ
            ////: :/.: : :/: :/: 八: |: : : :i : :|: :',: : :.マヘ    凄い、これ一つで2000z・・・一人1000zですよ!
              /  ///' :/.:/: :7^7‐ `\ :Т¨ト: :i: : : ト:i
                 レ'´ :|: :i : |: /x=ミ     x==ミ:l : :ハ : : |: : \           /〉 __
            /:_:_|:/| /|〃んハ!     んハ!Y/: /,: : |_: : ヽ.    r、 ////〉    わぁ、まさか
              〈<乂./ 从仆 乂ソ  , 乂ソ }i: : :.ハ: |ノ乂>」    | ∨   ∠ __
              ̄VVⅥ:::\_   __    /イ : | |:i|VV ̄     .} ) _  ―┘   最初の日にこんなものを
                    |::::人   V  .ノ   /イ : : Kl:i|        〈    /
             __/`く\: :个    ー  イ:::|: : /:::l:iトミ       }  r'         発見できるなんて!
.              /、ヽ | |_| |: /  :|  ‐<| /::::: :.∧:: リ:::::\      ,′ |
              、V_厂ノ |/ _ノl    :ト.{_::/ /L_\:::::::::::::\
                  \    ムィ /__   __∨:/´  ヽミ/ ̄ ̄        |
              /   / //       /イ|  |    `''   .,,_/     |
            /  / ノ┴======Y====┴==ヽ_          {    }     やる夫「帰ったらお祝いだお!
            /    / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  ̄   .,_     /
            /     //{::::::::::::::::::::::―--=ニ::::::::::::::}       ≧=-      はい!
.        ′    /    、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        人__,,.. ´       \二二ニ≠―==ニ二/
                                 ,′
                     i           {

437 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/16(月) 23:58:17 ID:7t3sRdT60

    .:.:...        :.:.:                    :: :.:.:.:..     :::.:.
    :.:.       .:.:.:..                    ..::.:     .::.:.   ::.:.
     : ..: ::.. :. :::: :.::.         -──―-、        :.::    ::.::.:.:
: :.                   /                     .:.::    .:.:.::::.
  :.:                /、_ ー'    、、_,        .:.:.: ::.:    .::.:.  :.:.   1500z・・・こんな大金初めてだお
  ::.:               //(_,|'      /´)`ヽ、   .|          :.:.:.:.:
  .::.                 l  ー' / / / /lー cノ    l                これだけあれば欲しかったあれも
::.:                >-─-、人__)  ̄ '"'   /
      .:.:.::::.        /     .lー'        /      .:.::.:.:...           いや、それより部屋を・・・
      ::.:.  :.:..      / `''    /          く      .::::   ::.:
.       :.:.:.::     /      /                                 ――あれ?

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一通りはしゃいだやる夫たち
┃ 
┃ 時間も迫っているので返ろうとしたところで、ふと我に返った
┃ 
┃ 目印も何もない大海原のど真ん中で、無駄に動き回って喜びを分かち合ったのだ


443 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:00:15 ID:9h0f0byA0

::::::::::)ヽ
:::::::::⌒ )
:::::::ヽ:: ⌒ヽ
)::::::::  ) )    ⌒⌒    ⌒⌒
 :::::::::::::: く  ⌒⌒           (⌒ヽ〃⌒ヽ
:::::::::ヽ:::::::: ヽ         ⌒⌒  〃⌒ ::::::::::::::::::
)::::::::: )::::ノ              (   ::::::⌒:::::::::
::::::⌒ ::::)く              ( ⌒:::::(:::::::::::::
::::::::::::::::::::: ヽ、         (⌒ヽ(⌒::::::::〃:::::::⌒
:::::::::::):::::) :::: )       (  ⌒::::::::( :::::::::::
:::::⌒ :::: ):::::::::ヽ    〃⌒ :::::( ::::::::⌒:::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
―     ̄―   _―   =―      ̄ ̄ _
 ::::=  ―........      ............―   ......
..........     ..............     ....................   ...................
...............    |\|`⊂ヽ::::::...............   ..................... =
::.:::::::::::::::::::::::::( ´∀)/..船、どっちだっけ .....................~
::::::.....::::::    / ,/  | .....::::::::::::::::::...........:::::::::::::::::.

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――迷った


444 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:00:33 ID:qYX6NzPc0
アカン、たか号とか風船おじさんとかみても海での遭難はやばいぞ……

445 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:03:43 ID:exMp2/MA0
おいおい

446 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:04:08 ID:H.3DPH260
あ、まずい。
遭難はしゃれにならんw

448 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:04:39 ID:h7qsHRGc0
そうなんですか

449 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:05:24 ID:Kc.y0WCA0
>>448おいみんな、コイツを赤く染めて目印にしようぜ!!

451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:05:50 ID:d2h8ng..0
>>448
そうなんですよ

452 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:05:53 ID:eeGPWGg.0
>>448

453 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:05:59 ID:S6xuLD560
>>448

454 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:05:16 ID:Kc.y0WCA0
>>448おいみんな、コイツを赤く染めて目印にしようぜ!!

455 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:06:42 ID:AoCKrjVQ0
>>448


456 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:06:55 ID:9h0f0byA0

         ___
        / .u   \              太陽の位置は――何だお、あの分厚い曇!?
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  方向わからない・・・どころか、下手すりゃ嵐に巻き込まれるんじゃ
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/     時間もないし、急いで船まで戻らないと・・・
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 海のど真ん中で方向を見失うなってしまえば、最早水泳の技能など関係ない
┃ 
┃ 漂流し、最後は衰弱して動けなくなって溺死する
┃ 
┃ 最後の最後で気を抜いてしまったのは、経験の不足からくる油断以外の何ものでもない


459 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:10:00 ID:9h0f0byA0

                 /: :_二ニ=‐-
                /: /
                ヽ:{  _∠二 >―‐くヘ ̄`ヽ
                 ゝ< - 、 : : `ヽ、: :‐\7  ‘,
               /: : : : : : : : : \: : : \―┴‐-<_
                . ′: : : :|: : : : : : : : \: : : ヽ: : : : : : :`ヽ、   どうしたんですか、やる夫さん?
             /: : : : : :.:.|: : |: :>――\: : : ', : :_.. ――
               /: : : : : |: : |: : |: : |\\\: \: :〈´   /      早く船まで戻りましょう?
            /i : : : : : |/|ヽ l\|  '灯丐ハ|:.ヽ: ∨イ',ヽ
              /: |: : : : : :ハ x=ミ    乂しソ |: ∧: ∨| |::::\
          / : 」: : : :|: : :`圷::ハ      ̄,,,, /:/: :'; : l::| |::|:::::i      やる夫「あ、その・・・ええと
             ー<_ヽ: :∧: : :{{乂ン  ,     /イ: : : |V :| |::|:::::|
.                ∨V\:|: \_'''  r,   .イ: : : :|::::::| |::|:::::|
              /:::::| ヽ: : : r< _/〉 __/ {/: : /:::::_| L|:::/
                 /::::::::| イ : : 「「l¨7/‐、   /|: : /∠._   |/
             i__:::::::|/ |: : :/ |:|// /´ニ}  |: / //   ヽ
                   \|| !: :∧.|:{   /∨ ノ}/ //    ',
          イ//    | |:/  i|: 、   } __,,.イ/    .′
           イ// /    ハ     「ニヽ   .'ニニニニ乂    ./
       /!/   i     l    {ニ:/   /ニニニニニ/   ,:′



       ____
     /      \      ・・・ごめん、ミルヒ
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    やる夫たち、迷子になっちゃったんだお
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /     船まで戻れないお・・・

                                             ミルヒ「えっ

467 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:15:26 ID:9h0f0byA0

             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }    迷子・・・?
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘    やる夫「すまん、すまんお・・・
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |
             ヽ:|∨ 个  О  . イ|: : ∧|/|::::::|   え、でも船との待ち合わせてt
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄        あっちですよね
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L、               やる夫「え
         / /  ̄/ :/ /   ___゚:} トイ⌒ ヽ \



      ____
    /―  ―\
   /  ⌒   ⌒ \     ・・・方角、わかるのかお?
 /    _ノ 、_! ヽ  \
 |      トェェェイ     |             ミルヒ「? わかりますけど・・・?
 \     ヽニソ    /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ なんでわからないんですか、と不思議そうな顔のミルヒに案内され
┃ やる夫たちは≪浅い海≫へと戻ってきた
┃ 
┃ 
┃ 【 ミルヒの“特性” 超感覚:水上、水中、建造物の中を問わず、常に自分の居場所がわかる 】


472 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:21:52 ID:9h0f0byA0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ・・・水中でも自分の位置を絶対に見失わないって
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    とんでもないことだと思うんだおね
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



.     /.:::/   / . : : l: /l |: : : : !^i: l、: :::lへ : : V l ,.xfア <
     /.::::::/.:/.:/|: : : :/:/-l |: : : : !ハ:l-ヽ :lハ:ヽ: :Vア´トvN「
.    ヽ二l.:/.:/ :|: :´/:/ - Nヽ: : :l ,..l:l  l:/ リ: ハ: l/^i「ハ
      イ j/ :/|: :/l/xf乏ミ Ylノ lノ ノ  !: :/:l :l//l、:::'、   あ、やる夫さん、そっちじゃなくてこっちです
.       l l::/八/、 {i r'しハ    x===z/ :/: :l :l/l ヾ::::.'、
.       l /イ∧/⊥ハ ∨.ツ         .ノイ: :l: l :!、  l\::.'、    待ち合わせ場所までもう少しですよ
    ,.  -=ニ ィ/  l、ヽ、  ' _      ,.イ: /. :l :l:::丶l:::::.ヽl
   /.::r< ⌒ヽ/l   l 八    V::)   / / :/. :/l :lハ::::.l:::::::::|
  へ::::/「:::>ー '.:lj   l/:/ >        イ/ ノ. :/ ! lヽ\ト‐‐┘          やる夫「あ、すみません
   V厂: j ー ┴ 、l:/,. ⌒ヽ `7i_,. -//: .:::/   リ  マlハ
   <二:〈  ー― く:l/     /7Kハ/ :/.:::/        lヾl
    <二::Y   __ l   ,.<アノi 〉  !::イ        l     ・・・なんで敬語なんですか?
    <二ハ、´ _,. イ  //く/T´/  从l
.      ∧:::/「::::┴ ュ〈//洲「Z∧:... .:::,. -= :::::::::::..   ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 探索表の中には、“迷子になってしまった”という選択肢が紛れ込むことがある
┃ 
┃ この選択肢を選んだ場合、行動回数を一回消費して自分の居場所を確認しなければならない
┃ ミルヒの特性はこの迷子状態に絶対にならない、というものだ
┃ 後半になればなるほど迷子の確率は上がるので注意しよう
┃ 
┃ もし、残り回数が0回だった場合は・・・・・・


480 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:26:26 ID:9h0f0byA0

【 水中探索 初回ボーナス 】


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    ・・・あれは
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 待ち合わせ場所までもう少し、というところで
┃ やる夫は嫌なものを発見してしまった
┃ 
┃ 水の中、海底近くをゆらゆらと揺れる――


484 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:30:01 ID:9h0f0byA0

          ___
         /::::::::::::::: \
        /::::::::::::::::::::::::::::\   ・・・ミルヒ、周囲の警戒を頼むお
      /::::::::::::::::::::::::::::::   \
     .|:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |
      \    (__人__) .  /



        〃 厶=≠´        ⌒ヽ  ヽ 、  V} }
         {/ ,/           丶   Vヘ  Vリ
         {//       {       ',  Vハ`ヽ}
      / / /   ,  ハ   {   ∧  V}   \
      /   ′    /{ /{ } !  八 ヽ ∧  リ    ヽ
    /     ! ハ  ‐ァ=≠7 八{\`{ー、-、-,ハ  ',
.   /   _j l∧ /{/==≦  ヽ ≧==ヽ_\ハ  ー‐┬一'
     ̄ ̄Ⅵ{ ト{ ∨《ヘrしr}      1rしr} 》 }∧  ': : |:|
       V、{ヘ  {、 ー一       ー一 / , ', |: : |:|  はい…
       |:|: ∧  ミ=-´´   ,   ´´ 彡'′ ハ |: : |:|
       |:| : :∧ Vト .     , 、    イリ  /! }.| : ハ|
       |:|⌒ヽヘ V=ァァ{ト -- <}}-/  /┘/⌒ !
       `r─┤ヘ V〈..人`Y´r─仆,′ ′}`丶、
          !   乂∧ ∨', | | |  ,/  //    }
       /´      ヽ} ∨r┴く /′ /      `ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒも気がついたのだろう、やる夫の頼みを暗い顔で引き受ける
┃ 
┃ 大降りのナイフを手に、やる夫は揺れる物体へと近づいた


490 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:33:31 ID:9h0f0byA0

                ;=))::.   ,,='‐;;;;''-、::
             ,,-'゙゙ ,)'::     l;;゙゙;;;;;''''/;;ヽ::
            ,ノ;;;/::  ,,,..'.ゞ-'`,;;;;;;;,-‐,/:::
          .,-'_ム,,,,,--';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;::
          '-:::::;;;;;;;;;;  ;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"`l:::
               ̄`y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ__ _
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.‐ュ,,;;;;;;;;;;;;;`-'--,i';_.,
               ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::  ̄"‐―--―.'-,,_彡
              r';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::
            ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'i:::
           / ̄ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;'i:::
          /;;;;;;;;;;;;;/"l ̄ ̄|:::
        ./;;;;;;;;;;;;/::  .|;;;;;;;;;;|:::
       /;;;;;;:;;;_-"::    |;;;;;;;;;;|::
      l;;;;;;;:r""::       ヽ;;;;;;;'i:::
     .|;;;;;;;|:::          ヽ;;;;;;'i:::
      ,|;;;;;;;|:::           ヽ;;;;;;'i:::
     ,l;;;;;;l'::             ヽ;;;;ヽ:::
     r';;;,;/::               ヽlllヽ:::
    /;;;;/::                 ヽlll):::
    /^'l'::
    l;;;ノ::

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 近寄ってみても間違いはなかった
┃ 海草に混じって揺れていたのは――つい先ほどまで息があったであろう、人間の死体
┃ 
┃ 外傷はない、血の一滴も流れてはいない
┃ ただ、壮絶な苦悶の表情を浮かべているだけだ


497 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:40:46 ID:9h0f0byA0

             \\
              . \\
               ,. \\从/
             .     そ   て
                 ゝ,    そ
                 "`/'^r  \
                   .    \\    ___
             .            \\ニ二彡――‐ミ二ニ__
                      ', \\\    l   \ \i  /i
                      〉   / \\キンッ   ',  `´ /
                   .   /   /   \\     ',   .〈
                     /   i __..\\__ l     ',
                    〈__, -‐i´....l .ヽ:::::::\\从/- 、  .i
                      /  ',::::ゝ__ノ:::::::::そ   て/  ',_l
                     く_  \:::::, -―- 、ゝ,    そ ヽ
                      ノ __>、 У: : : : : : :'"`/'^r .\‐'
                      `´  \i: : : : : : : : ト- ' ` \\
                           i: : : : : : : : i       \\
                           ' ,: : : : : :ノ        \\
                            ` ¨¨ ´           \\

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 死体を足を挟んだまま離さなずにいた二枚貝
┃ 隙間から貝柱を切り、口を開けたところで急所を一突き
┃ それで終わりだ、あまりにあっけない
┃ 
┃ ・・・二枚貝の表面には小さな傷が無数についていた
┃ ただ、不幸なことに貝柱を切るには刃渡りが短すぎた
┃ あと数センチ――たった数センチが、彼には届かなかった


501 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:44:31 ID:9h0f0byA0

        __
      /..::::::::::::::..\
    /..:::::::::::::::::::::::::.\
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 寄り道はこれで終わりだ、後は帰るだけ
┃ 
┃ やる夫は、不運な同業者の死体を――
┃ 
┃             その背に背負った or そっと海流に乗せて流した  安価↓5


506 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:45:18 ID:b.yrSvCA0
その背に


512 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:49:47 ID:9h0f0byA0

            | | |

          / ̄ ̄ ̄ \  ペコッ
        /       . \
       /   \   /   \
      .|   (ー)  (ー) .  |
       \    (__人__) .  /
        /    `⌒´    ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 小さく頭を下げ、その背に背負った
┃ 
┃ 背の重みを感じながら、やる夫は力強く水を掻き分ける
┃ さあ、戻ろう。帰りの船はすぐそこで待っているのだから――
┃ 
┃                                      本日はここまで


513 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:50:08 ID:nVK/gKro0
乙でしたー

514 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:50:20 ID:N4yhaGs20
おつ~

515 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:50:23 ID:h7qsHRGc0
乙ー

516 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:50:24 ID:eeGPWGg.0
乙~

ミルヒがいてホント良かったな~…

517 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:50:31 ID:Fm9z/8NE0
乙ー

518 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 00:50:36 ID:hwqxX1f60
乙華麗


522 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 00:54:46 ID:9h0f0byA0

        (::::::) (::::::)
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫  というわけで、今日はこれで終わりだよ
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛   安価の処理に思ったより時間がかかったのでもっと頑張るよ
        |         ヾ'_
      ヽ,_______,|      平日は書き溜めできるかわからないから次回はまだ未定
             <:||;;:::::;;;ノ
              ||            質問などあったら自由に書いてくれたまえ
           ̄ ̄
                         それではお休み、同志諸君 良い夢を

527 名前:おまけ ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/17(火) 01:02:25 ID:9h0f0byA0

                     〃´ ̄`ヾ
                    {{  __
               . ィ千´: : : : : :.`   .
         _ __ __ /. : :.人: : : : : : : : ` マ\ ____ __
        〈\: : : :/. : : : : : : : :/. : : : : : : :.:`マ\: : :/〉
         \i rァ': :/. : : : : : :./i: : : : :.Y: : :ヽ. : マハそ. /
          ∨. :,' . : : : :.i:.:/ i|:.: : : : :i: : : : :i: : :∨}. /
          /. : :l : : :l:l :.l/  l!:!: : : : l:l:i: : :.|: : : }: K
           /.{: : :i: : :ィ:升!  从: :.ィ.升ト. :.l: : :.从:ハ
        .:从: :人ル'j:ノ人    \j\jルハ!: :.人: !: }
        i:i: ハ: : ハ   _ _ ヽ     _ _  ノ:イ: :ルノメ、
       /从::∧/:∧x'´ ̄`    ´ ̄`ヾ!: :∨ハ:: :::\
        /.::::::/: /: : ∧"""  「 ̄ l  """人: : ∨:i::/⌒
       ⌒)/: 人: :.j:: 〕ト . 乂_.ノ .  <:: :::): :ル'
           ⌒}ハ( Y´i ト、/.:::`Y´.:::ヽ/「 Y´)
            〈 Y Y .}≠ミ(ij)斗=j ノっ く.{ ,ィヘ
           く入 メjノ))  |l|  ((入 __メ/ノ(__ }
            `こそ∨   (⌒)  Ⅴ \ ´. : : : :ノ
          r‐‐r':/ 人:::\  )ii( /:::://\:_:/
         }|: : :|::{   }X!_} > <{_/ /::::/:  ̄ト.
         .从: 人:\メ!:::|         /::::/: : : : !.ハ

【名前】 ミルヒオーレ 【年齢】 14 【出身】 不明(おそらくLC)

【身分】 無所属 鼠

【能力】
 筋力 D+ 体力 D 俊敏 B- 知能 C 運勢 C 注目度 F-(誰・・・?)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
 半ミュータント:筋力、体力、俊敏が半ミュータント基準になる。また、深海での加圧、減圧病などに強い
 アホ毛(超感覚):水上、水中、暗闇、建物の中でも絶対に迷わず、自分の居る位置が正確にわかる
 天然:明るい性格、周囲の人間から好かれやすい

【スキル】
 近接格闘LvC-:そこそ戦えるが、まだまだ身体能力に頼っている部分も多い
 水泳LvC:人並みに泳げる。特技は犬掻き
 水中戦LvD-:できなくはない
 歌唱LvB:天性の歌姫。きちんと指導を受ければA以上も夢ではないだろう。当然だが水中では歌えない

【装備】
 レザースーツ:布の服よりは丈夫だが、防弾防刃性能ともに期待できない安物
          水中での活動にも不向きなので、依頼中は脱いでいくしかないだろう

 ナイフ:廃材を加工して作られたナイフ、そこまで大きくない

 水泳器具一式:マスク、フィン、水着、ウエイトなど。どれも安物

528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 01:04:12 ID:S/ogQfIM0
ロリかと思ったら一歳差(おそらく)だと…!

529 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 01:07:45 ID:T0kvuwnk0
おつ

530 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 01:08:25 ID:Kc.y0WCA0


531 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 01:10:57 ID:px2AVDgg0
乙でした

532 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 01:30:46 ID:LlpSqits0
>>528
つまりヒロイン枠ではないということか

533 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 02:26:18 ID:kSZ63joI0
乙でしたー
アホ毛すげぇww

534 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/17(火) 07:04:09 ID:eeGPWGg.0
ほんとうにアホ毛アンテナだったw







関連記事
  1. 2013/09/17(火) 07:50:33|
  2. やる夫は海ネズミのようです
  3. | コメント:0
<<【やる夫 INNOCENT】13 | ホーム | 【金が全て】2-7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/840-84a290cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)