FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【海ネズミ】03


650 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:05:56 ID:iWMuqX460

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.       よし、では投下を開始する
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛    【やる夫は海ネズミのようです】
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄
             ||
              ̄ ̄



651 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:06:49 ID:iWMuqX460

       _  _.............___
   , =ァ=―ミ .::::::::::::::::::::::::::::丶.                           「|
: 7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶::::::::::::::::::::::::::/`ヽー、                       | l r n
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ:::::::::::::, '    `ー 、                      | l |_| l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} 丶::::/        `ー--: 、 __               l ヽ└'
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i   !:::{          r一ー ⌒ー=、            | lヽ \
、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /:::::i          !   !   !  ヽ           | l  ヽノ
.丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./::::::::丶        ノ   !   !             |_j
                                               _「l「L. _
                                              └‐┐i r‐┘
                                                L| |
                                                └‐'
                                                 n
                                                 U
                                                  0
                                                  O



            ____
          /      \
         /U ─    ─\
       /    (●)  (●) \        ふー・・・
       |       (__人__)    |
        \      ` ⌒´   ,/       水から出ると重いお・・・
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

653 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:08:46 ID:iWMuqX460

               / ̄ ̄  ヽ
       _    //__
      . ̄ ̄>. : : ―-: : :`ヽ、: :.、
        /: : : : : : : : : : \: : \: :\
.     //: :/: : :l: : : \: : :\: : ヽ: : :`丶、
     /,イ: /: /: : :/l∧: : : | : : : i\: ‘,_,―/
   ...//:|:/.: :i: :z‐| |! \:.」_ヽ: :|: :ヽ: : .、_,/
    |/: :|:|: : ハ': | L    \ ̄`|: : :ハ: :| |
   ∠≠ハ: :| |,.ィ竓i   ィ==ミ : : :.|': :!.|   すっごく、疲れました・・・
    .l从| 乂: 《 ヒzソ ,  """" |: : :|ハ:| |
     ヽ| /|: :ハ """   .     |: : :|l  :|
       ./_i|: : :|ゝ  マ:::フ   ィ´|: :.ハl  :|
        .: : |- l | `┬- ´ | |:./__| /
          /  /-、 _/' ´ ̄ ヽ
         ,' /     /     ',       やる夫「だおー・・・
         ,i.イ      /       i
        /ニ;'    , - '::l  ヽ     l
        ,:'ニニニ:i //ニニニニl   入     l
      i:ニニニニ:',./:ニニニニニニl .  ',    l
        ',ニニニ;ィ!;:ニニニニニニニ';:   i    l

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ すてきなふねに、なんとか無事帰還できた
┃ 先に甲板に上がって背負った遺体を降ろし、ミルヒが上がるのを手伝うと、二人してその場に座りこんでしまう
┃ 
┃ ずっと水中にいたのだ、疲労も溜まったし浮力の助けもなくなり体が重い
┃ 
┃ だが、それ以上に生きて還ってこれたという安心感が、二人の体から力を抜いていた
┃ 風が吹き抜け、日差しが差す暖かな甲板の上で、生の実感をしみじみと噛み締める
┃ 
┃ 今回の探索、特に大きなトラブルもなく、大当たりまで引き当てた二人は間違いなく幸運だった


655 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:11:36 ID:iWMuqX460

            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \       ・・・お?
       |      (__人__)     |
        \    ` ⌒´    ,/
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――ふと、やる夫は我に返り甲板の上に視線を巡らせた
┃ 
┃ 出発したときは船から溢れそうなほどいた鼠たち
┃ だが、もう帰港する時刻になるというのに、戻ってきているのは数えるほど
┃ しかも、そのほとんどが荷物らしい荷物も持っていない
┃ 
┃ そんな中で山盛りの海草を携えているやる夫たちの姿は一種、異常であり――
┃ ――不穏な空気を孕んだ視線が二人に向けられていた
┃ 
┃ 視線はやる夫の横の遺体と、二人が持ってきた海草の束を往復する


659 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:14:53 ID:iWMuqX460

       ,、  _
     ,,.._/ / / /iコiコ ,..、.,__
     '‐-, .,ニ' ',コ  !┌‐-ニ¬
      '-' / /   .゛´   / / __
       //         //  凵. 匚!
       `´          `‐´


                                       ,、  _
                                     ,,.._/ / / /iコiコ ,..、.,__
                                    '‐-, .,ニ' ',コ  !┌‐-ニ¬
                                      '-' / /   .゛´   / / __
                                      //         //  凵. 匚!
                                      `´          `‐´


                      ____
                   , ´         `ヽ、
                     /             ゙\             ・・・死体?
                ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i
               ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i
               i!     γ   ヽ      U  |        なんだよ、あの量・・・
               i     i  ,   !         J l
               i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'
                ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'               ・・・まさか、あいつら
                 ヽ、            /゙
                  /           ヽ
                    /                \(うわぁ)

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 失敗したかもしれない、と後悔がやる夫の脳裏をよぎる
┃ 
┃ 死体が一つと、大漁の海草の束――例の“アレ”以外だけでも1000z分はあるのだ
┃ それをたった二人で集めたなど、実際にこの海に潜っていた連中からしたら到底信じられない話だ
┃ 彼らのほとんどは100z分も集められなかった者ばかりなのだから、なおさらだ
┃ 
┃ もちろん、それにはちゃんとした理由がある、“幸運”以外にもいくつもあった
┃ 
┃ その最たるものは彼らとやる夫たちとでは水泳のLvが違い過ぎて
┃ 彼らとは泳ぐ速度も捜索範囲も段違いだったと言うだけのことなのだが・・・
┃ それを口で説明したとしても納得しないだろう


665 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:19:04 ID:iWMuqX460

        〃 厶=≠´        ⌒ヽ  ヽ 、  V} }
         {/ ,/           丶   Vヘ  Vリ
         {//       {       ',  Vハ`ヽ}
      / / /   ,  ハ   {   ∧  V}   \          ・・・ミュータント
      /   ′    /{ /{ } !  八 ヽ ∧  リ    ヽ
    /     ! ハ  ‐ァ=≠7 八{\`{ー、-、-,ハ  ',
.   /   _j l∧ /{/==≦  ヽ ≧==ヽ_\ハ  ー‐┬一'                  ・・・女か・・・
     ̄ ̄Ⅵ{ ト{ ∨《ヘrしr}      1rしr} 》 }∧  ': : |:|
       V、{ヘ  {、 ー一       ー一 / , ', |: : |:|
       |:|: ∧  ミ=-´´   ,   ´´ 彡'′ ハ |: : |:|        ・・・体を使って取り入り・・・いや、美人局・・・
       |:| : :∧ Vト .     , 、    イリ  /! }.| : ハ|
       |:|⌒ヽヘ V=ァァ{ト -- <}}-/  /┘/⌒ !
       `r─┤ヘ V〈..人`Y´r─仆,′ ′}`丶、                ・・・人質にすりゃあ・・・
          !   乂∧ ∨', | | |  ,/  //    }
       /´      ヽ} ∨r┴く /′ /      `ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 視線から逃げるように、ミルヒが船上に置いていたフードを被る
┃ 隣に座っているやる夫は、彼女の耳がフードの中で細かく動いているのを見て一つの噂を思い出した
┃ 
┃ 獣人系のミュータントは感覚――聴覚を含めて――が鋭い者が多い、というただそれだけの話だが
┃ 悪意に満ちたやりとりを、彼女の耳は聞きたくなくても拾ってしまうのかもしれない


667 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:22:20 ID:iWMuqX460

                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ  (嫌な空気になってきたお・・・)
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 何が起こるかわからない、やる夫が警戒したのが伝わったのか
┃ 甲板の空気は急速に硬く、ギスギスしたものに変化していく
┃ 
┃ 互いが互いの動向を探り、自分の持っている武器の位置をそれとなく確かめ
┃ すぐに抜けるようにゴソゴソと身じろぎをしだす


672 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:25:53 ID:iWMuqX460

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     ・・・ん?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ こうした空気は慣れているし、ナイフを持った相手との場数もそれなりにある
┃ 小口径なら急所にさえもらわなければ撃たれても耐えられる
┃ 
┃ だが、やる夫が他の相手に構っている間にミルヒを人質に取られるようなことだけは避けたい
┃ さて、どうするか――そう考えたところで、一つの動きがあった
┃ 
┃ 1 赤
┃ 
┃ 2 ピンク
┃ 
┃             安価 ↓5


677 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 20:26:36 ID:SXltnrxE0
1


687 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:33:19 ID:iWMuqX460

                   r'\
      く`ー-、          ,' ハ:\
      |::;、::::::\    __/   !::::::',
      |::| \:::::;:>''"´:::::::::::::`ヽ、|::::::::i      , -─- 、
      |::|>'"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::|     /,'´ ̄`ヽ ',
     ト.ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 ̄\ヘ/`i  | |() () 〉|   おや、お兄さんたちは随分と大漁だったみたいだね
     |/:::::::/:::::/:::::;!::::::::;:::::::::::::::::::〉   ソ、_」 ! ヽ_'_'_rノ /
    /::::::::;':::::メ、:::/|::::::/!:::::::|::::';:::::ヽ__/メ)    '、   /    妙なものも拾ってきたみたいだけど
    八:::::::|:::/'i`ト、.|__/ |::::::-!‐;ハ::::::::';::::|::ノ)    ) /
     \::!;ハ  jり    ァ‐rァ‐ r |\:::i::::';:メ)   (r‐ '       その死体はどうするんだい
      ,〈:::7 "  .    弋_ソノト、__ソ/´∨ハ、   )
      !::ノ;ト、   、       ゙ ,_ノ/   ヾメ)、   r-、_       お兄さんたちの知っている相手だったのかな?
      /メソ   \   ̄    /イ´      \メヽ/  |
     ,(メノ    ./`:::‐rァ、 '´ //`>‐- 、   ,>'r‐<´
  く ̄`Y7ー-ァ  |:::::::くヽr-‐ァ'´ //:::::::::::::::\! /|\:::::\
   > ,ハ _」   ':,:::|/::ヽ、」__/::::;'::::::::::::::::::::::∨ !:::::\r┘
    ̄7:::::「      ∨l>o゚:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|、 \__/
   く:::::::/      ,':::::ノ!_:::::::::::八::::::::::::::::::::::::::_ノ
     ̄      ∨::く r':::::::::::::!ゝ-r‐-‐く|/
 ,. -─- 、       \::Yヽ::::::::::::',::::∧::::::::::!
/ , '´ ̄ヽi        iヽ;::O。::::::::∨::/\::::|
 〈 () ()!    ___/::ヽ>ー--‐<イ/::::`:!、_
、 ヽt__'_'」|   /´/::::::::/|::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::';:\`ヽ、
 )    ノ /|::'::::::::::::/:::;::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::';::::::\::ト.、



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \  あ、いや、この死体は近くで溺れていただけで――
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/         おりん「それで?
          /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫たちと他の鼠たちとの間に、割って入って話しかけてきたのは
┃ この船を操縦していたおりんという少女だった
┃ 
┃ 死体をどう扱うのか、という問いに何と答えようか
┃ そのまま引き渡してもいいし、目ぼしい物を剥ぎ取るのも君の自由
┃ もしかしたら船の上に彼の知り合いがいるかもしれない、と呼びかけてみてもいいだろう
┃ 
┃ 一瞬、考えた後、君は答えを口にした
┃ 
┃                  安価  20:38 上から3つくらいミックス


694 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 20:38:07 ID:V8i7Qmso0
>>692

    692 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 20:36:40 ID:YY29kv9A0
    はぎ取りは止めておこう。どうせたいしたもの持ってないし。
    知り合いがいるかの確認した後、いたらそいつに、いなかったら組合にゆだねよう。
    組合は邪魔だからってその場で死体を海に放り込むかも知れんが。

695 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 20:38:15 ID:9TT5C4cI0
・ほっとくと後味が悪いから持ってきた、対応はよくわからんので”事務所”のほうに引き渡して対応は一任する

696 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 20:38:26 ID:uMXWJRDA0
放置するのも忍びないし持って帰ったんですけど、
供養とかする場所ってどこですかね


703 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:43:05 ID:iWMuqX460

        ____
       /    \
.    /          \    あのまま放置するのも忍びないので一応連れてきたんですお
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |   知り合いはいたら引き取ってもらおうかと思ったんですけど
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \    いないみたいだし、事務所の方に任せてもいいですかお?
 /´             ヽ



                   ,.、
   ;'´!          /::∧
.-─/ |   ト.、   /::::::/  ',
-‐''´,. へ.  |:::::::\_/-‐::''7   |-─- 、,_    ,...::''"ア!
、 _.ノヽ:::::|  /:::::;>rr‐::::::::|>''"´     `'<:::::::::/ ,'
く:_::::::::::イヽ. \/7 メ)-‐ァ' /          `ヽ/ /     へえ!
  \::::::::::::::\ r'メY  ./  |  _/_ /!   .|     ∨-‐ァ
   ヽ;:::::::::::::::ヽ.ソ  |   |ヽ/ / |    / __,|  |::::/       この死体の知り合いを捜して渡してほしいなんて
     ':,:::::::::::::::::':,  .人  !. ァ==、\/|  /|  |:::|
     ,ハ:::::::::::::::::':,  (!ヽ|"       -='、.|  ,ハ:」          また珍しいお人よしがいたもんだ!
    r'メノ':,::::::::::::::::':,. Y ハ.           "/ /メ}       r‐- 、_
   ,(メノ   ':,::::::::::::::::ヽ. \|.、  i´ ̄`ヽ  |/メノ      _,,.. -─ァ'ヾヽ.  それじゃあ、あたいが責任持って預かるよ
  ,|メノ    〉-::::::::::イ:::`ヽ::ヽ  、__ノ  ,.イ,(メノ _,,...::''"´:::::::::::::::::::ヽ:::| |
__ |X}     |::::::::::::::::::::::::::::::|:、\ ー-rァ<|∠ -<::::::::::::::::::::::::::_;;;::: -‐へ._)
:::`ヽrァ''" ̄|. '、:::::::::::::::::::::::::/::::\\_」::|/::::::::::::::::、:::::::_;;:  '7´  (    ,
:::::ン|ト::::::::/   \::::::::::::::イ:::::::::::::ヽ二ノ::::::::ヽl:::::::|'"´  、/ , -- 、 `ヽノ|
-‐ァ'´|\_」     ` ー、´::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨/    )/    ハ  ,'
. / /|          ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ'_   ( .|()..() rノ /
く__/             ',::::::::、::::::::::::::l::|::::::::イ::::::/    )`rェェイ/ ,:'
                 .|:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|ヽ:」    ⌒└‐‐' /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 妙に上機嫌なおりんに遺体を引き渡し、なんとなくうやむやな空気が流れる

┃ 彼女は最初からこれを狙っていたのだろうか


707 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:47:59 ID:iWMuqX460

                    ,.-‐ァ
                   /:ァ‐::|          人__ノ|
   __            /::::/_|:|       ト-‐'     ヽ.
    `7::`ヽ、   _,,.. --─<::::::/  く::|   , -‐ァ   .| , '"´ ̄ `ヽ  ) 燃料代にもならないような死体なら
    |::::::::::::;>'"´        `'ー| ̄`ヽイ  〈   ノ !   、_,  、_! (
    |_,ヘ/ /     _     〉  -‐ァ<_〉  (  | 、(_) ,, 0 | )  すぐにその場で捨てるんだけどね
   Σ/  ./      ハ __/|  /く__/メヽ.     ) ヽ「lヽェェェrr' /
   /  .| |  |__,!   /ァ'7アヽ,Y  |  ,ハ`くX\   /   `トrェェェ「 /    所持品分に免じて送っていってあげるよ
    |.  '、 ヽ_」/_|_ /   j__ンソ  /   |  \X\_    `ー‐'/
   '、  、\ハr'iハ     ""\/r)  ./     `r< メ`ヽ.  /      引き取り相手がいなけりゃポイだけどね!
    \|\_ハ 、jソ ,        イ /       | /  ̄ヽメ)/\__
      /メ/イ´   rァ'´ ̄'i   /,イ__      |/   「 ̄[_]./  | _
     // 人     、 __ノ /´::::::::::::\    ヽ、  \ ,ハ___//:::〉
    /X/ (   リ> 、.,__,. イ/::::::::::::::::::::::::`::、     )   |/ |  //      やる夫「やっぱりそれが普通ですかお?
    {メ}   \|     ,イr7::::::::::::::::::::::::::::::::ハ -‐ '    く __/ /::/   
  「ヽY-‐ァ       /::八|:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ、        ,.|:::|'"´二つ
  |__,ム_〈        ,!:':::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ノ‐'::::::`':..、       //::/´  _,.. -、
   / |         /:::::::::::::::::`::ー--‐r<::::::::::::::::::::`'':::ー'--─r‐ァ'"´ /´   “死体も残らない”って
  く_/      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   `'' 、:::::::::::::::::::::::::::::::::}-|  / 
       ,!     {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八     \::::::::::::::::::::::::::{:::|  `ー 、    最初にあたいが言ったろ?
    人ノ \   '、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     \::::::::::::::::::::}-ト ---‐'
   ノ   _  ヽ   `'ーr、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-─-<`ーァ-ァく_/
  ( .,'´   `ヽ )    /::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::<、
  ) | 、 () ()!(  /:::::::::::::>、::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ あの言葉は“死体があってもわざわざ持ち帰らない”という意味も含むらしい

┃ そのくらいじゃないとこんな場所で仕事などできないのだろう、コスト面でも感情面でも


713 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:53:23 ID:iWMuqX460

                            _ ,,.. ..
                  i|| __|!__ .,||′  ` ||.  _||__ .!!
                   |||r' ==!||!,'||| r--ォ!....|| ',i.ト三{_..||
                 _||||!l1i!ihj _||!ム亙!iト...||_ h!|!|!|!| ||__
                  /___|||ム/r' レ/ィ====ミ、|.|_!_| | 丁|!{__',
             ___ /二/_|!/ _|. !i---ォ} },, '' |!_!二 !|
             7 ̄ ̄/L / i|/ .||| !i###i!.| |  .|__|-- |.====t=
            r/__/  / /i| ',_|||レ###i!_.! !  ,'| | C.i!    ',
           ‘ー‐ /7==rォ}/!リ .|||'、二 ノ!=.H,, '' .|ニh  i!====='=
              }-'--- } i |  ||ミ===彡rj|,j  .|_ |_|二|_|
           r======ォ__ ノ!.i |  ト_{二}彡 | |   |_|__||__
           {{ロ二二}} 〃~~   {! |i! i!| イ/     |r=====、 |
            _j|リ||||! ,j.! ̄7    ゝ.i!=.i! ー'   .fニ!| |i!l1|!|.| !
            .|i!|l|!|i|-'//___/ }      i! i!      |_r { |rttttォ_|_
         r┴‐┐!://!_{/ !     i! i!      .|_| ||_LC .|
         |i!l|l!|i|| // ∧__!/       |ミイi!        |//| ||i!l|!i|1ト.|
         ./二二: // /         ヽ,ノ        ̄| |ーtt-'| |
        /: : : : :_/~!_/_                      | | 二二i! |
       /乂___ノ~} / /!                | ̄!|ハ: : : : :ハ!
      ./{、   ノ{_/ 7!/                   |  i| 、`''ー'ノ!

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 時折向けられる視線を無難にやり過ごし、波に揺られ続け
┃ 水平線の向こうようやく懐かしのLCが姿を現した
┃ 
┃ ほっとした空気が流れ、小銭を狙うよりも無事に帰ることの方が大事だと
┃ ようやく小ざかしい鼠たちも頭を切り替えた


714 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 20:57:34 ID:iWMuqX460

          ____
        /      \
       /  ─    ─\   あー、疲れたー
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |   特に最後のあれで一気に気力を削られたおー
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/               おりん「おーい、お兄さん
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//          ん?
          \_/



          λ、     λ
          .l:l:ヽ、_ ノ::::)
          .|:l..'"´ ̄`"'r‐ゞ,r、 _
         7〉' ,  ,  、 〉::}]:〈 ム} ))
   (( ,ヘ,  i_オ_リλ_ン_リンヲ(y)/;;::/
      '、ノ\ (メ) ○   ○ (y) ;;./     ちょっと待って待って
      \;;;;;;(yル""r-‐¬".(メ) :;/
        \}><{;ゝヽ、__,ノノ}><{/      ――はい、これあげるよ
         (ノr;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;/(ノ;;;;)
          弋(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:)!i.-イ .,;.;'"゛';.;,.
           弋;;;;;;;;;;;;;;;λ  //⌒}><{
           λ;;;;;;__;;;;;;;:ヽノ;;;;´,,.,.,  し!
           ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;ヾ´'⌒);;)
          ム;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト,  }><{
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:`;、 .し!

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ おりんから手渡された紙、なにやら記号の羅列が書かれていた
┃ やる夫には見覚えがないそれを、おりんはミルヒにも手渡している


715 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:01:08 ID:iWMuqX460

      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |     何なんだお、これ?
. |   (__ノ ̄    /
. |             /            おりん「あたいのPDAのアドレス
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\    PDA・・・ってあの情報端末のことかお
.    |  /     \_ノ



                      .. ´  ` ‐   ‐ 、  `ヽ  \
                      / /      i     ヽ  \ ‘,
                    ..‐/   ./  /, lV  .l   ヽ   ヽ i
                    /  /   .l  / / l V   l ‘, ‘,.  ‘`ヽ、
                 /    |  ./l-‐/ /.. ‘, V_ ..l. V_ lV ‘,  \
                   /. . ─l   l ,x≠ミ`   ィf≠、V l V .l    ‘,
                  `ハハ/ヾ∨ .l〃r'夾i}     r'夾i}ヾ'.l V .l- ‐‐ - 、
                     ∨  \.l .乂iソ     .弋i:ソ /  ll .lハハ/ヾ ̄   すみません
                    ∨ |  \       ,    ¨ .// .l l l |
                        ,\|∨. ‘、     ._、   /イ   ' .l,' |      私、PDA持っていないのですけど・・・
                      ,    ∨.‘ ヽ       ,  / ./ /. .|
                    ,     ∨‘ _ -l` -  i、  ./ /.     l
                     /  , -‐∨‘ ヽ    / l / , -‐'/   :.
                       / / ,   \'.  ヽ-/ ./// / l    :.     やる夫「やる夫もそんな高価な物持っていないお
                   / /  ‘,     `', / .‘,.' ´ .:/_ / ヽ   :.
                / /.     ‘, _. \ ./  _l__´ /   ‘   :.
                  / /       r ´:::::::::::`:::l l...´...、l´    l    :.
                    / /      ∨:::::::::::::/¨l   ‐‐-〉    ‘,  :.
                i ./         ヽ::.‐ ´::l l    ` 、l        l   :.

718 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:05:13 ID:iWMuqX460

          _           /ヽ
          l::,::ヽ         /::::l::ヽ
          i::::l:::::\ -――/:::::::i:::::ハ
          .l ,::'::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::f:ヽヽ /l
          /:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::`'::::::i
         .,':::::::/ V::::::::::::::::i、 ,、  :i、/'::,、ヽ::j     まあ、そうだろうけどさ
         レヘ:::l  ┃、i\:::::l V┃、:ノ ケ'::::、-`
          ゝ:l  ┃   `   ┃   7::::〈     二人ともこれから“海鼠”になるんだ
          У              ゝ::::r'
          /     ー-- '`ー- ‐'   く:::::>     PDAくらいすぐに買えるようになると
          ゝ.., __    _ .. -‐ ´〈::::〉
           ゝ::r'  了::ー'7::ヽ   [:::::X´7     あたいは睨んでいるのさ
          fヽ、/l , ーj :〈_::::,ハ_   l:::::ハ'
          レイ`:r' r' :ノУ::::l:::::::::`::T-::ヘl
           i' >し`´く_::::_j:::::::::::::::j‐-::l
  r-―::::―――,<    _ し::´:::::::::::,.ィ::\::j      やる夫「“海鼠”?
  l:::::::`::-r::::-――::::`-f´ .j-r-r::::ィヽ::::\ノ
  i::::::::::::::::l:::::i、:::::::::::::r、i:l Ll:::::i:::::l:::::ゝ<ヽ
 Y::ゝ、:::::::::l::ノ'::::Y:::::::::.j::::ハ ` ―t_j´   ヽJ
  、f='ノ` -f::::r_, j-―y'r、:::j
       ーー- '   ー- '

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ “海鼠”・・・どこかで聞いた気がするが、思い出せない
┃ 首を傾げる二人に、おりんは珍しいねえ、と呟きながら説明をした


720 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:07:40 ID:iWMuqX460

    ノヽ、     /,、ヽ
    |:iヽ > -―-、//_ !:}
    |:l/:./:.:.,:.:ヽ:.:.:`メ<〉 ('A`)
   /:.{:.:.:.{:.:.:lヽ:.:}:.:.:.i:.lメ}  ソ
   /{ i N\リーソヽ lハ{メ}
.  !' ハル-‐  ‐‐- ソミ{メ}   そうだねえ・・・二人とも、今回の水中探索で
    {メ}{  _, " /ノ .{メ}
.   {メ} ゝ、 _ , イ   {メ}   生還者が何割とかわかるかい?
   {メ}、 l´i !/`>、  }水{
   }水{ ,イ`ー‐''´::,::ヽ {メ}
   {メ} /:::i:::::::::::::::::::i:::::l {メ}



━┓
┏┛     ⌒
・      ___⌒
    / ― 乂____    ━┓
  /ノ  (●/   ― \   ┏┛
. | (●)   |     (●) ヽ\ ・
. |    (__ノl   (⌒  (●) |    んー・・・3割弱?
. │       〉     ̄ヽ__)   |
  \__/´      ___/
      /|          ヽ         おりん「残念、惜しいね!
       | |         |

726 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:09:10 ID:iWMuqX460

           }l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\       __        /;/,,,,,,,/;;;;;;/
        __}l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>―::::::::::::::::::::::::::::::::: ー.... _/;/,,,,,,,,,,/;;;;;;/
     ___ r/: : ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; '::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;/メ、,,,,,,,,,/;;;;;;/
    {!: :':j!:_:_: : :ヽ;;;;;;;;;;;;/:::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::/;;;/、ヾ )/),,/;;;;;;/
   rァ:゙:_:j!: : : : :、: :);;;/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::〈/:\     /;;;;;;;;! ヘ
   {!:く´: : :ー: : :ヾ;;/ .:::::::::::::':::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::ヽ_/: : : : : \  }r‐、;;;レ:_:_ヽ___
   廴ヽ: : : : : : : :シ′:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::< : ハ: : : : : : : ヽrヘ: : ̄ :丶: : : : l}__
    r': \: : : : ;.:::;::/::::::::::i:::::|:::::::::::::::::::::::::';:::::::::::::::::::::r/ .レヘ : /'|:/!:)!: }: : : : : : :\: : j!: :{{
    ゝ::´廴 : /://:::::::;::::|:::::|:::::::::::::;::::::::::::';:::::::::::::::::::{ ; l ∨ ' レ イ: \: : : : : : \{: : }
    /::;/: : : :/´: :/:::::::::|::∧:::|:::::::::::::!::::::::!::::!::::;::::::::「 ヽ ヽ ヽ ___/ / /_ ィ: :\_: : __/: ヾ:ゝ
   {:::{!: : : : : 、 : j:::i::i:::::|::|ー|、ヽ::::::::::|::::::::l|:::|:::::';:::::::ゝ `ー  (  ヽ' '´,≠:し⌒): : : : ): :_:_}_)
   人/`ーく : : : : |:::l::l:::::|::| ヽ:::ト、::::::|ー:::、l::ハ::::::';::::::::ゝ-- , ,`¨´、 ̄ >: : :`¨ニニ´:ヾXXX}
  l:::::{/:::::}l: : r、:|:::l::l::::;トゝ、`ヾ ヽ::l:||::ハ\|:::::::';:::::::r_‐ ´ /  ヽ ` \-- ヘ厂X)_:_:_jX厂
  {:::/:::::::::人_:_jX川:::!::::'⌒i㍉、'   l:l:|レ lj- ヽ:::::';:::::::';`¨¨/_, |  ) ヽrヽ`_:_:ノ:::||:}XXXノ ̄}
  ハ{::イ:}({XXXXX∧:ト、八 、 {;ハ  川jz=ミ、 ヽ:::|:::::::l!::::j:::|::´:ヽ厂ヽゝX\ヾ:://XX/XXj
  !::::/:::::「`ヾ,XXX/::::レ:::ヾ;l` ー '′  レ ´ | `itz廴|:::::::j:::/:}:|:::;::/XXXX\XXー<XX{<)/
  ゞ:{:::::::ゞ⌒ヾjX/ハ::::::://!   r::     弋 "ノ´|::::/::/_//:/.XXXXXXヽXXXX>)
 /:::ミ:/::ヽ   }X//´!/レ 八         ¨¨´//∨'/ _>/XXXXXXXX}XXX厂´   正解は
 !::::::j::::::}::j   `¨´  |{   '  ` /)丶 _, ィ ー=彡:::/‐ヾi/ くXXXXXXXXXゝr‐'
 ヾ:::{::::/:く、       `    / ' ヽ _,/)  .,...: レi′ '|   `廴 - 、XXX/:|
  j`::∨八:ハ          / /  /,イ ̄ |:        | __{/::::::::j:¨¨´ノ:ノ  さ ん ぱ あ せ ん と
  ヾ::::::{:::::):ム_         / / //ノ   j ̄ ̄'ヽ   ∨: :/:{!:_;/ーr― ´
   \::ゞ::/:::::ヽ_ __   ノ, '¨´ //   __/___  `¨Υ/:::::::Y::::::::j∧         なんだよね
    )ゞ/:::<XX`ヾ)_/.  '  /  /i:/´ ,x―-ミ_、ー V::::::::::j}::// : \
   r、{:::::{::::::::::|\XX-┐}r、   ' `二ニつ /i:i:i:rx__ハヽ人、::::/'く: :´z、: /_
   } : 丶ヾ:::::::|i:i:i:´i:i:i:i:KljX}. //i/ __,/i:i:i:i:ハ _ :}: V: ヾ'::::::/: : :Y(ィX}__
   ゙ヘー、: :ヾ::::|i:i:i|i:i:i:i:i:{LXノヘ'レzY_r‐z_j /i:i:i:i:i:i__V:`i'': : :ヾ:::}Y/: :/: :ヽ--、Xヽ
   r、j: : \: }Ji:i:i|i:i:i:i:i:i:i:i:`つー⌒_ゝ≠../i:i:i:i:i:i:i:ヽ:}: :r、ー: ヽ}¨ヾ/ー: : : : : :}X }
   {!: : : : ヽ人`¨ヽ、i:i:i:i:i:く__r-ゝ r-) r/i:i:i:i:i:i:/ ̄ヾ;J: }: : : ハノ:}`: ー :_:_:_:_ノ.X/
   `): : : :{i:i:i:\__jー i:i:i:l}Jし⌒´⌒/i:i:i:i:i:i:i:iゝX ゞ; : }: /: {ゝ}: :', : :ゝXX( ̄
   /ー- ': }i:i:i:ヽi:i:i:i:i:i:ゝ{:`レi:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i<Xr、{!: `´:/_:_: :}´:`¨ Z<XXXゝ
   `ー、:ハ/i:i:\i:i:i:i:i:i/ }:/i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:r`ヾ )Xー 'l::::::j´: : : j`::::::: ̄) ̄:\
      }: :ヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} /i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽi:i:i:i:i:i:i:i:iくXXXー- |:::/{:_:_/:::::::::::::\`ヽ: : \

728 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 21:09:50 ID:skJzX1iI0
タップリだったナマコがたった3厘に・・・

730 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 21:10:49 ID:skJzX1iI0
厘じゃない3分か

731 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 21:10:56 ID:nePIBzB60
どこぞの雪モグラに比べて難易度がルナティックすぎるw

732 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 21:11:04 ID:CM0Dscyw0
もとより水中で生活する動物じゃないからなぁ・・・・

733 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 21:11:10 ID:8VCwPd0M0
3パーセント ユウキ、モウアキラメルシカ ナーイサ


737 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:11:41 ID:iWMuqX460

         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚   3%!? まじかお?
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



            / '´ /           ⌒\      \_
         //  :/   /          \: \   ハ`ヽ
           〃  . :/ / : /    /     ハ   ヽ  '\//'. }
.         /   . : :/ / : / / / |    ∧      : |: \/}/
        / . ._: イ / : / /|厶ノ'| |  、|_│|    :|  |: .   ∨
.       厶< /∨イ  :/L斗=ミ  |八  | |∧\ /|  |: : .   、
         |/l  /|/l  '〃  )ハ     \x‐=ミ  /:│ ! : : .   '.
         | :/V八/ i{ iトィ::ノ゚|      ⌒)ハ∨  |  |\: : : . |
         |/ /:::| ヽと)弋_(ソ      トィ゚:::リ リ゙ |  |ノV>‐‐′
            ∨:::::|  |  、、、       弋_(ンつ │ :::: |
.          /::::::::| :八      '    、、、 厶イ: |: /::::::|    え? ・・・え?
         / :::::::::| : : |\  (^ ー-、    /   : /|/ :::::::|
.        /_::::::::| レヘ/」> ` ー‐'   イ  : /|/|::::::::::|
        / ̄ `|/ /∨\≧ァ=≦、__/   /:::| :|::::::::::|   えええええ!?
       /      l.   /`)、 川__,ノ ∨  : 人::」リ:::::::::」
.      |     、i|     rУrx.く⌒i /  /  ∨::::::::_|   さ、さんぱーせんと、ですか!?
     _/⌒X⌒Y^|      /´rく \ 仏/|/   厂 ̄
     ( ((   )圦    } /、 丶.  |  ∨   /

751 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:14:57 ID:iWMuqX460

   r-、              ,..::''"´/|
    | \`::..、    _,,... -‐‐-<:::::::::::/ .!
   !  \:::;>'"´ .       ` <ァ /./|
    ', Σア´    /       ヽ.  |\r/
   く ̄/   / |     | ヽ.   ', !/メヽ.   まあ、どれだけ厳しいかって話なんだけどね
    ∠7 .!  ,' -/!、  ト、 ! ̄ハ  |.  |\メヽ
      |  |  |._/ 」_\_| ‐'ー-|  ! .,' !  ヽメ}-、   まず、帰りの船が来るまで持たなくて
     r!  !  !弋_フ:::::::::::弋__フ | ハ/ ,'   `ーメヽ    体力切れて溺れる連中が4割
    {∧ ヽ,ハ '''  、   '''  .|/イ  /     }メ{
   rメノ \_|人    ―   ,ハ ,ハ|      {メノ      泳いでるうちに海流に流されたり
   /メノ     | > 、     , イ /       r─[_]-─ァ     方向見失って迷子が3割
  {メ.ノ     ∨ r,ハ>=<.|ヽレ'─- 、   ヽ.__/|、_|
  }メ}    ,.:'"´ ̄|:::::ヽ.,_ノ:::::|:::::::::::::::::ヽ.   / !        小型モンスターに襲われて
r‐-[_] ‐ァ./:::::::::::::、ヽ:;:::::::::::::::::::ノ/:::::::::::::::::::', レヘ」          水中で戦えなくて餌になるのが
〉 / |_.」/::::::::::::::,.-─ヽ---''"r'" ̄`ヽ:::::::::::!.  ,-、 (:::`ヽ.      だいたい2割くらい
`'7 .!  '、:::::::::_ri '"´-ヽ:::::::::{´ ̄  .|、:::::/   |::::|   `l:::::!
 |/     Y´:|:|  '"´rノ:::::::rl ̄`   ノ:|::イ   .|::::|   ,':::;'
  l      }:::{::\_ノ´|::::::|::ヽ二イ::/!/}    ,':::;'  ,.'::;:'
.  '、    |::::ト、::::::::_ノ|::l|::ト、:::::::::/::|、:|.  /::/ //

757 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:19:05 ID:iWMuqX460
                 ノ、        __     , -──-、
               /ハ      ,..:'"/|    ./ , '\ /ヽ
              /::/  i ___/:::::/ !    ' | ┃ ┃! |
            ,:'::::::/>''"    ,`゙''< | __  !  ヽト--イ .|
         ト 、__//|´      /ヽ    `'く |  ) .└ー' ノ
       _ |_,X._」    //_/  `、_r 、∨ (r-‐''" ̄
       .l ヽ iメ) ,'  /  i゛  \   /`' i .i        ≪少し深い海≫に向かった船あったよね?
         \ \メノ !  |_」  ┃   ┃ .l  |   / 〉
         ゛/\!  r-!   ,.._       !___!. /\/   あれ、一隻で足りずに何隻か出しているんだけど
        ヽ/:::::\ヽヽt.  ! ``''7    .!メ|/::\/
         ./ヽ::::::::::::\    l,   /   //:::::::::::/     そっちは全滅・・・いや、一人生き残ってたかな?
           }メ`、:::::::::::::\ヽ,_ `''''"  _,..ノ:::::::::::::::::/
        /Xノ゛、::::::::::::::::\ヽ ̄r ̄_,l|::::::::::::::::::/     まあ、そういうの含めて3%くらいなんだよ
      |\|メ/| ゛、:::::::::::::::::::::\|/:::::::::::::::::::::/



       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   な、な、なんでそんなことを・・・
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   なんでなんだお!?
  \      `ー'´     /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ あまりに酷い生還率
┃ 詰め寄るやる夫も言葉にならないが、おりんは慣れたものなのか
┃ 冷静に――冷酷に言葉を紡ぐ


764 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:24:50 ID:iWMuqX460

          ノ、        __
        /ハ      ,..:'"/|
       /::/  | ____/:::::/ !
      ,:':::::/>''"´     `゙''< | __
  ト 、__//|´   /       `'く |  まず理解して欲しいのは
  |_,X._」   /__/  , ,ハ    ∨
    iメ) /   ,'´ _|_/|/ |__-,ハ  ',   ≪LC≫は≪皇国≫ほど豊かじゃないってこと
    |メノ! .|__」77`メ.     ァt、 |.   !'
   ,}.ン||  r-|八!ノリ     !ノ| |7_/!    プラントの数も種類も限定されているのに
   /メノヘ、ゝt、,.,. `´  _ `' 〈メ|
   }メ{   \ .ト 、  l´  ソ  ,ソメ}     あっちみたいに遺跡潜ってプラント発掘~とかできないし
  /Xノ     )、.|`>r -rァ''"´ }X}
|\|メ/|    ,.イ´:::::!\オヽ. ト{メ}/|    水没した軍隊出して蹂躙戦~とかする戦力もない
|  Y /    /::::::i:::::`::::::::::::::!ヽレム___」



                            _ ,,.. ..
                  i|| __|!__ .,||′  ` ||.  _||__ .!!
                   |||r' ==!||!,'||| r--ォ!....|| ',i.ト三{_..||
                 _||||!l1i!ihj _||!ム亙!iト...||_ h!|!|!|!| ||__
                  /___|||ム/r' レ/ィ====ミ、|.|_!_| | 丁|!{__',   で、それに加えて
             ___ /二/_|!/ _|. !i---ォ} },, '' |!_!二 !|
             7 ̄ ̄/L / i|/ .||| !i###i!.| |  .|__|-- |.====t=   “土”がね
            r/__/  / /i| ',_|||レ###i!_.! !  ,'| | C.i!    ',
           ‘ー‐ /7==rォ}/!リ .|||'、二 ノ!=.H,, '' .|ニh  i!====='=    ここは少ないんだよ
              }-'--- } i |  ||ミ===彡rj|,j  .|_ |_|二|_|
           r======ォ__ ノ!.i |  ト_{二}彡 | |   |_|__||__    それこそ他のギガフロートと比べても
           {{ロ二二}} 〃~~   {! |i! i!| イ/     |r=====、 |
            _j|リ||||! ,j.! ̄7    ゝ.i!=.i! ー'   .fニ!| |i!l1|!|.| !    笑っちゃうくらい少ないんだ
            .|i!|l|!|i|-'//___/ }      i! i!      |_r { |rttttォ_|_
         r┴‐┐!://!_{/ !     i! i!      .|_| ||_LC .|    除染済みとか汚染土とか関係なく、ね
         |i!l|l!|i|| // ∧__!/       |ミイi!        |//| ||i!l|!i|1ト.|
         ./二二: // /         ヽ,ノ        ̄| |ーtt-'| |
        /: : : : :_/~!_/_                      | | 二二i! |
       /乂___ノ~} / /!                | ̄!|ハ: : : : :ハ!
      ./{、   ノ{_/ 7!/                   |  i| 、`''ー'ノ!
     /__ヽ 二 イ__/ /                   |  ヽ.. ニニ /
     |__/  / /}__{/                     | ー |||ー 彡
     /  / //                      ー‐' ||   i!

767 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:29:17 ID:iWMuqX460

                   ,.、
   ;'´!          /::∧
.-─/ |   ト.、   /::::::/  ',
-‐''´,. へ.  |:::::::\_/-‐::''7   |-─- 、,_    ,...::''"ア!  わー、食べ物がないぞーって
、 _.ノヽ:::::|  /:::::;>rr‐::::::::|>''"´     `'<:::::::::/ ,'
く:_::::::::::イヽ. \/7 メ)-‐ァ' /          `ヽ/ /    いっつもピンチで
  \::::::::::::::\ r'メY  ./  |  _/_ /!   .|     ∨-‐ァ
   ヽ;:::::::::::::::ヽ.ソ  |   |ヽ/ / |    / __,|  |::::/    食料のほとんどは輸入で賄っているんだ
     ':,:::::::::::::::::':,  .人  !. ァ==、\/|  /|  |:::|
     ,ハ:::::::::::::::::':,  (!ヽ|"       -='、.|  ,ハ:」
    r'メノ':,::::::::::::::::':,. Y ハ.           "/ /メ}       r‐- 、_   代わりにミュータントの
   ,(メノ   ':,::::::::::::::::ヽ. \|.、  i´ ̄`ヽ  |/メノ      _,,.. -─ァ'ヾヽ.
  ,|メノ    〉-::::::::::イ:::`ヽ::ヽ  、__ノ  ,.イ,(メノ _,,...::''"´:::::::::::::::::::ヽ:::| |   生体素材や海底資源を
__ |X}     |::::::::::::::::::::::::::::::|:、\ ー-rァ<|∠ -<::::::::::::::::::::::::::_;;;::: -‐へ._)
:::`ヽrァ''" ̄|. '、:::::::::::::::::::::::::/::::\\_」::|/::::::::::::::::、:::::::_;;:  '7´  (    ,      輸出して貿易しているってわけ
:::::ン|ト::::::::/   \::::::::::::::イ:::::::::::::ヽ二ノ::::::::ヽl:::::::|'"´  、/ , -- 、 `ヽノ|
-‐ァ'´|\_」     ` ー、´::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨/    )/    ハ  ,'
. / /|          ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ'_   ( .|()..() rノ /
く__/             ',::::::::、::::::::::::::l::|::::::::イ::::::/    )`rェェイ/ ,:'
                 .|:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|ヽ:」    ⌒└‐‐' /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 最大の貿易相手は当然≪皇国≫であり、主な輸入品は食料と機械部品である
┃ 
┃ こちらからの輸出品は太平洋を巡って集めた稀少な生体素材と海底物質
┃ 
┃ だが、これらの取引で輸入される分だけでは到底賄いきれない


778 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:36:23 ID:iWMuqX460

               _,.. -‐ァ
      r─-、   / ̄|´::::::/ |__    ,. -─ァ
      |:::::::::::\|:::::::::〈::::/_/  `'<:::::://
     /::::::::\r‐ァ─┘          ヾ /-‐ァ  もう一つの大きな問題が
     |_:::::::::::/-' /  /   ,  ハ  `ヽ:::::/
       ̄7´ ./  / `メ./|  / | ./  ∨    まあ、“鼠”問題でね
      / _ノ|   |__>ァテr|__/ |_/イ / !\
     〈 ヽ∧八.   〈. |!r|    l!|`Y  / ̄   ここの市民としてきちんと税金納めて
     ハ  | ':、 \.___ト ゝ'    . り /|イ
    /  ヽ/   \. ⊂⊃    _    () /     仕事している連中はこっちも面倒見るけどさ
 r‐ 、|_r‐ '7      >、.ト 、..,,__,,.. イ 〈
 |::::-/-r\:::|   , '"´ ̄\\_/ト-、/ ヽ!       何も生み出さないのに食料庫とか襲撃して
  ̄7  |ヽ-┘  /::::::::::ヽ;::::ゝ-‐'::::';::Y/ /´ ̄`ヽ
   |_/      〈::::::::::::::::l::::::::::::::::::::!:::〉::7! ェ、_ノノ,)   ト、   勝手に奪って持っていくわけさ
            〉:::ー:::イ/ ̄`ヽ:::|イ/|:ト-ァ'ヽイ   /  \_
          /:::::::::_/´|_、 ヽンノ://::::::|:|イ::::::::|:|   /     `ヽ.   “鼠”、って呼ばれるのは
          〈::::/´:::|::::|:::` ̄|:|:::|::::::::::::';';___// /, -─- 、    \
          ,>、:::::';:::';::::::::://:::ト-、:::::::::::::::::/ ,' /      ヽ.    )  その問題から来たらしいね
         /:::::::::\ヽ::\//::i::::',  `ー-- '´  ) | () () rノ , '´
      r-r'":::::::::::::::::::::`ー‐‐'::/::::::ハ       /  `r、' '  rイ ノ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ きちんと対策した船にも、いつの間にか鼠が紛れ込んで食料をかじるこということは多々ある
┃ 
┃ こんな大きな“船”なのだ、その分大きな鼠はいくらでも入り込み、後を絶たない
┃ 
┃ 食料を運んでくる商船が賄賂をもらって連れてくることすらある
┃ 
┃ ――こんな辺鄙なところまで貿易に来る物好きな商人などそうはいない
┃ ある程度は黙認となってしまう


785 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:42:25 ID:iWMuqX460

                 _
              ,..:'´/ |
             /:::::/   |      __
           /::::::::/ __.」___,..::''"´::/ /
      |\_/ ̄`7>''"´      `゙' <  /
    /  7ト-  /             `ヾ. -─ァ
   /   /ヽr ‐┘  /  ,           '、  |    特に北領からの“鼠”が多くてね
    ̄ ̄7'X7  ,' ,'  /|  ,'  ,!  ,  ',   ∨ !
      i メ|   ! l / 7´ ̄/// /|   !  ,ハ,┘   凍えて死ぬくらいなら――ってやってきて
      } X{  _| ∨ '" ̄`ヽ く_/ 7 ヽハ /!´
      {メ八(八  |⊂⊃      -'‐、/ |/メ}     でも、結局ここでも生活できなくて
      /メノ ヽ` \!    、__      (!  ハ X{
    /ン´    \ ゝ、    `ー   ,|/ {メ}      最後の最後、うちの事務所の扉を叩くって寸法
   /メノ        >'|` 、.,___,/ ´ ̄ `ヽ{,メ{-─ァ
 「`7-r'"7       __rく´ヽ-r‐ァi-〈! i l ,r ∨!  く
 |__ハ._L__〉 /´ ̄ `ヽ:::|>┴‐r'´:::`iー、ーi__/::::|、_」      -=≡   まあ、それ以外でも
 /  |  r/     rノ:::::::::::::::::::::::::::::|ヽ; ̄::_;;::イ::ハ     .ー―-,へ,
.〈___」  くヽ-、_,,.イヽ;:::/:::::::::::o::゚::。ヽ!::: ̄:::::::::::::    ::::::::::::::::i::::;| ̄`ヽ   定期的に“猫”の連中が
      /`::ー‐---イ_|:::::::::::::。::○:::::::::';::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::!:::.i γ /
      ,':::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::    ―ー--し'ーゝ ′    駆除してるんだけど
.     |::::::::::::::::::;'|::::::::::`::::::::::::::::::イ::〈  ':,::::::::::::::::|〉       -=≡
    〈|::::::::::::::::/ !::o゚。:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. \::::::::::ノ     シュッ          ・・・そっちは知ってるでしょ?
      ヽ、:::::/r/、_::::::::::i:::::::::::::';:::::::::::::::::\ ` ̄  彡    シュッ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 駆除――嫌な言葉を聞いた、と二人が暗い顔をする
┃ 
┃ “鼠”退治の為のそれで、消えていった知人のことを思い出してしまったのだろう


790 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:48:02 ID:iWMuqX460

               ハ          ノ、
             /ハ        ,..:'"/|
            /::/  |      /::::/ |
           /::::::::i   |,-─‐-y´::::::/  │
            |::::::::|   ソ       ヽ   │
           !::::::::y''"´     /  \\ 人
          ./`‐-      /     i 丶 \    ・・・本当にね
         /     /   /       ヽヽ
         /     //  〃 / / / j l   l ',、ヽ   嫌な話だとは思うんだけど
        /´ヽrァ'.´ヾ l_l」Ll」|_ ! | イ /| !|  |  l ! |
       |_ _,.〉ハ〈._,_」,ぇ=┬、ソl`‐'-'‐i_l_l_!  l|  ! l|  こうして“鼠”を連れて行くのは
        l | マ゙小/ i‐:::::イ     r::┬ミ / |||
         |  ゞ入)ヾ:::と-    7::::ノ //l| l ! !    最期にいい夢見せる為なのさ
          l ぐY)リ   ̄´    、`⊂ /イ|!/j/ヽ'
         ヽ\八〉ヽ    ー_-    ノ`!/レ'ゝ)、     もしかしたら、うまくすれば――
           \入〉 ` .    , < 川ll/ ゝソ、
           `トイ    | `  ´ i       ゝン、   そういう希望があれば、
            」Y゙)-‐ニ仁〉y´にlt‐-、_   `く_)、
          丿(人):::::::`ー-=、三彡ゞ::::::: ̄ヽ ゝ_)    そうそう馬鹿なこともしない
          /::::(人):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈`イYヽ
         /::::|>rイ‐ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヘ,ソ     ・・・上手くいくはずないってのにね
        ヽ::::::ソ´,‐'::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::Y:::::::::::::::::..::...::::::::....::::::::::....::::::::::::::::::::、

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 海の底に広がる光景を夢見て、多くの鼠が消えていく
┃ 
┃ 誰が最初だったのか
┃ 
┃ 事務所の扉を叩く鼠たちを、“レミングス”と呼ぶようになったのは――


796 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:53:15 ID:iWMuqX460

      __ト_、
      `7 |::\           /`ア
    「\/ |::::::::ヽ__    /:::::::/!
    |::::::|,>''"´ ̄    ` ''<| ̄\' .|
    /::/   ,          }::::::::::[]'-─ァ
   ノ7   / |  ,   、 `ヽ|_/ヽメ`く
  く.,'   /メ /  /|    ハ    ',    ハ \メヽ    だけど、たまーにいるんだよ
    |   ,| ァr'、/ /_/-|‐   |     |  ∨}
    |   ハ|'| |_リ   ァ‐テァく!   ,'    ,'  / ソ     昨日まで倉庫の片隅で米袋かじっていた筈なのに
   \/'7"      |  rリ  /   ./  __{X}/|
    ヽ人   、_    `゚" /_/   /  く::::::Y:::::;」     どういうわけか知らないけど
      |ノ|\  ` ー'  ∠__,. イ /     |_/K´
       {メ} `'ー---r/´`ヽ.<レ'        |::ヽ.      海に適応しちゃう、変な奴らが
       ヽメヽ  r/    \ ヽ         >┴-..、
        \メ 7       | |〉    /,. -─-、::ハ
      , -‐‐- 、 |ァ‐- 、 __,..イ  |\  ,:':::/     |::::|
      し、 _/7    /     '、 〉 /:::/       し'   あたいもけっこう見てきたからね
       Y_/ ./   /        \,':::/___
         | rl´    ∧          |_/,──- 、`ヽ.     見てるとなんとなくわかるんだよ
         ヽ、  ./  ',         `ヽ `ヽ.    ヽ:ハ
            ̄   /           ハ、  |::::|    まあ、それでも最初の一回で油断して死ぬのもいるけど
             /                \ し'
            rく  /        ''"_,. イ ̄ヽ]       お兄さんたちは無事に戻ってきた
            \\'       _///::::::::::/
             .〉、」二こ]二ニ r‐'" ,ム__,r‐'         自分たちはこの海で生きていけると証明してみせた
            /   / ` ー|   /
             /  /     |  /
           ./ /        ,'  /
         /ヽァ'        /ー/
          └─'          └‐ '

799 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 21:56:16 ID:iWMuqX460

               ゞー...、         ソK
                 `!:.:i 、\       //!:.|
                |.:.| ヽ ゝ─ - 、/:/ .|.:|
                ヤヘ.:Y´      `ヽー、!:.レ´}   お兄さんたちはもう“鼠”じゃない
                 〉::/   ,       {:::::`{::::::{
               V / _/ ,' ! |!    |}:;イヘー'   この場所で、この海で――
                 |イ ´ ハ从|  |x ─、ハ| / {、
                  ノフfヤ弌 ー' ィテヶリ、入 ノ    この厳しい世界に放り込まれて
               乂{l 匕ソ ,  弋::シ , )} 廴 )
               ,{ イヽ  、ー.ォ /‐'  { }     なんとかかんとか一緒に舵を取りをやっていく
            _f' rイ‐イ^≧ー<'⌒j、    匕㍉
    __,、  _r‐、ノ 丿/ 、ヽ _´ ̄`// ` ^ゝ、 廴_}_  _    ――あたいたちの“仲間”ってわけさ
  . 〈:::::::Y  入ノ¨´ /  /    ̄ ̄   /´  ヽ {_ 勹、|::ヽ
   ィ ゝァ':`>     /  ,'          {  '"' ヘ  匕ソ:Y'、
   ヽ/ー'     ノ'   !       , ´ ヘ´`^ `´ {  'ー、人
           〈/   V      ; ( ⌒¨.⌒ム、,.、ハ `' -,
             /    }      ', Y^Yヽ__ゝヽ.ー|, ' ´
            /     /ハー=== ヘヽ_`   ,r‐'ノ rァ
        __{     //         ノ`ヽ二 ─'
     ,.r '¨}   ヽ //           ´    ヽ

803 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 22:02:04 ID:iWMuqX460

                   ,.、
   ;'´!          /::∧
.-─/ |   ト.、   /::::::/  ',
-‐''´,. へ.  |:::::::\_/-‐::''7   |-─- 、,_    ,...::''"ア!
、 _.ノヽ:::::|  /:::::;>rr‐::::::::|>''"´     `'<:::::::::/ ,'   改めて自己紹介させてもらうよ
く:_::::::::::イヽ. \/7 メ)-‐ァ' /          `ヽ/ /
  \::::::::::::::\ r'メY  ./  |  _/_ /!   .|     ∨-‐ァ   あたいは“海猫”
   ヽ;:::::::::::::::ヽ.ソ  |   |ヽ/ / |    / __,|  |::::/
     ':,:::::::::::::::::':,  .人  !. ァ==、\/|  /|  |:::|      お兄さんたちを管理して――
     ,ハ:::::::::::::::::':,  (!ヽ|"       -='、.|  ,ハ:」
    r'メノ':,::::::::::::::::':,. Y ハ.           "/ /メ}       r‐- 、_  ――同時に、そのサポートを行う
   ,(メノ   ':,::::::::::::::::ヽ. \|.、  i´ ̄`ヽ  |/メノ      _,,.. -─ァ'ヾヽ.
  ,|メノ    〉-::::::::::イ:::`ヽ::ヽ  、__ノ  ,.イ,(メノ _,,...::''"´:::::::::::::::::::ヽ:::| |   “海猫”のおりんさ
__ |X}     |::::::::::::::::::::::::::::::|:、\ ー-rァ<|∠ -<::::::::::::::::::::::::::_;;;::: -‐へ._)
:::`ヽrァ''" ̄|. '、:::::::::::::::::::::::::/::::\\_」::|/::::::::::::::::、:::::::_;;:  '7´  (    ,
:::::ン|ト::::::::/   \::::::::::::::イ:::::::::::::ヽ二ノ::::::::ヽl:::::::|'"´  、/ , -- 、 `ヽノ|    これからよろしくね、“海鼠”さんたち
-‐ァ'´|\_」     ` ー、´::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∨/    )/    ハ  ,'
. / /|          ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ'_   ( .|()..() rノ /
く__/             ',::::::::、::::::::::::::l::|::::::::イ::::::/    )`rェェイ/ ,:'
                 .|:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::|ヽ:」    ⌒└‐‐' /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 大崩壊・・・多くのものが壊れ、失われたこの世界で
┃ 
┃ 頼るものもなく彷徨い続けることを運命付けられた≪ Lost Child ≫
┃ 
┃ その小さな港の一つで、今新たな絆が紡がれようとしていた――
┃ 
┃                                   本日はここまで


804 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:02:53 ID:uMXWJRDA0
乙ー

805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:03:14 ID:9TT5C4cI0
乙~

806 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:03:24 ID:sZGldNLg0
乙乙

807 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:02:57 ID:ldRnXFTw0
乙~

808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:03:32 ID:15P5ktAM0
乙でした

海”猫”ってことは駆除することもあるってことですかい?

809 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:03:37 ID:87rgUTCA0
乙でした
そして間髪いれずはじまりそうなグソクムシ……

810 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:03:59 ID:3tg1rrpA0
乙~


815 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 22:07:01 ID:iWMuqX460

        (::::::) (::::::)
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫  “鼠”と“海鼠”が違うように
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛    “猫”と“海猫”も部署が違うよ
        |         ヾ'_
      ヽ,_______,|   あと、海鼠になったら自動的に乗船名簿に登録される
             <:||;;:::::;;;ノ
              ||        そうじゃないと駆除対象のままだからね
           ̄ ̄
                  グソクムシ見ながら余裕があったら返信していこうかな

822 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 22:16:15 ID:iWMuqX460

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.      そういえば、PDAのアドレスだけど
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬   海猫は何人かいて仲良くなると教えてもらえるよ
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|    おりんちゃんはトリガーが≪死体≫だった
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄
             ||          死体拾ってくと好感度上がるかもね?
              ̄ ̄

825 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 22:30:35 ID:iWMuqX460

824 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:20:03 ID:9LAFkUkI0
おつおーつ
土が少ないなら死体かもして窒素肥料に変えたりしてないんだろうか?


        (::::::) (::::::)
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫  それができていたら土不足は
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛  あっという間に解決してるかな?
      (( |         ヾ'_
      ヽ,_______,| ))  まあ、かもすより腐って疫病発生の方が怖いか
             <:||;;:::::;;;ノ
              ||         閉鎖空間で逃げ場ないし、多分そんな感じ
           ̄ ̄

837 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 23:23:08 ID:iWMuqX460

829 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:41:13 ID:15P5ktAM0
海草が生えてる土壌ならそのまま引き上げて塩分さえ除去すれば
使えそうな気がするけどなぁ

832 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:59:51 ID:3tg1rrpA0
そういえばスレ内だとずっと海草だけど
海藻(ワカメ・コンブの類、名前のとおり藻)と海草(地上の植物に近い)のどっちなんだでっていう草

835 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 23:14:02 ID:sUqgZKGU0
おお、新しいスカスレだ
今日は間に合いませんでしたが次回からは参加させていただきます


         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.      >>829 色々とやったけど今もまだまだ土が足りていない
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫       こんな感じの結論かな >>833がいいこと言ったね!
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛ )) >>832 地上の植物に近い方の海草
   (( ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|        だけど、パッと見は他の海藻に擬態している
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄        AAがワカメだし
             ||
              ̄ ̄       >>835 いらっしゃい、楽しんでいってね

  >浄水関係
   浄水プラント自体は少ないけど、フィルター技術みたいなので一応なんとかなってる
   水耕栽培するには流石に足りないかな
   ちなみに、フィルターの素材はモンハンの水生獣の海綿体とか使ってるよ

  >>762,819
   海猫はほぼ半ミュータント
   たまーに船乗っ取って馬鹿やろうって連中がいるから戦闘力高いよ
   ミュータントから船の防衛もしていて、たまにしか沈まないよ



839 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/19(木) 23:36:22 ID:iWMuqX460

830 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 22:57:36 ID:JEgsoSUU0
おつしたー、ハードな背景でびっくりした

838 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/19(木) 23:29:59 ID:zjcmviLQ0
南領の南部?に暴走してる戦前の要塞があるみたいだけど
LCは何処まで南領に近づくの? 砲撃されたりしない?


        (::::::) (::::::)
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫   一応、最低限の能力さえあれば
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬     生きて帰るのは難しくないんだよね
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛
      (( |         ヾ'_     >>751の問題全部クリアできるだけの装備品を
      ヽ,_______,| ))  ちゃんと集めて準備できたら≪浅い海≫はまず死なない
             <:||;;:::::;;;ノ
              ||
           ̄ ̄
 体力の消耗抑えるダイバー用のスーツに、あの辺りの海だとコンパスもまだ有効
 小型モンスターは水中銃とか買えれば子供でもワンチャンある

 その辺を自前の肉体でだいたいカバーしちゃうのが半ミュータントで
 人間はあっさり死んじゃうから、結果的に“海鼠”は半ミュータントが多くなる

 >>830
  人がたくさん死ぬような設定にしたいなー、と思った結果がこれだよ!
  これほどじゃないけど、まだいくつかハードな設定は残っていたりする

 >>838
  要塞の射程距離がわからないのでなんとも。多分そこまで近づかない

  ただ、南領に近づくのはもう少し経ってからになる予定
  具体的にはキートリガーを引き当てるまでサザエさん時空で止まってる感じ
  一ヶ月とか経過しても気にしちゃダメだよ?

841 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/20(金) 00:30:20 ID:0wSNDN4M0
今ある造語ってこんな感じ? ミスあったらスマソ
母猫 : 行政っぽい?
海猫 : お役所っぽい?
猫  : 警察っぽい?
鼠  : スラム住人
海鼠 : 市民


843 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/20(金) 00:52:00 ID:WnbNVjMg0

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫   母猫は出てないね
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛    海鼠以外は他のは大体あってる
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄    ちょっと追加しようかな
             ||
              ̄ ̄         今考えているのはこのくらい

【鼠】
密航者、半ミュータント、犯罪者などの集まり
乗船名簿に載っていない、いわゆるスラムの住人

【海鼠】
元鼠がほとんど。海底資源や海洋ミュータントの狩猟が仕事
あと海賊が襲ってくると駆り出されたりする
たまーに≪皇国≫から物好きなスカがやってきて転職する
結構死ぬけど、お金出して初期装備揃えば意外となんとかなるらしい

【猫】
地上(船上)で鼠(犯罪者、スラムの住人)を追いかけ回すのが仕事
警察に武力を持たせたイメージでOK

【海猫】
海鼠の管理とサポートが仕事、海関係の面倒事担当、海の警察
海賊とかがやってくると海鼠乗っけた海猫が飛んできたりする

【市民】
市民。人間で船上で普通に生活している
海に潜ったりせず、乗客と呼ばれることもある

【虎】【海虎】
陸と海の最大戦力
自衛隊の凄い奴、鎮圧じゃなくて殲滅とかが主な仕事
予算と人員の問題で海と陸は微妙に仲が悪い

【行政】
行政、あるいは上層部。名称未定。何か海っぽい感じの名前を考え中


 >>842
 なんか凄いのキタ!? ありがとう、保存しておくよ!

844 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/20(金) 00:56:45 ID:WnbNVjMg0

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.      あ、海鼠は乗船名簿に乗っているけど
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫  扱い的には準市民とか二級市民だね
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬   市民からするとよく思われていない立場
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛   一応官営店とか入れるけど、差別は根強い
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^| 
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄
             ||         それでは、同志諸君、今日も良き眠りを
              ̄ ̄

845 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/20(金) 01:04:53 ID:sHI.L/VU0
乙です
良い夢を

846 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/20(金) 01:13:19 ID:zuGS6oKo0
乙でした
おやすみなさーい

847 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/20(金) 01:15:50 ID:4uTCTD120
おつー

猫系でまとまってるから行政は獅子?
あるいは海の印象重視で鯱

848 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/20(金) 01:26:28 ID:JhVTvfcI0
乙。
幼女ハーレムへの道は遠いな。

849 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/20(金) 08:46:57 ID:F.4EPvAU0
…海猿(ボソッ)

850 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/20(金) 09:01:44 ID:XY4CFWQ.0
海……ゴリラ……ッッ







関連記事
  1. 2013/09/23(月) 11:44:07|
  2. やる夫は海ネズミのようです
  3. | コメント:0
<<【海ネズミ】04 | ホーム | やる夫は遺跡を荒す決闘者のようです 12>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/846-fb09e6f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)