FC2ブログ

やる夫まとめに挑戦

【海ネズミ】05


1854 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:44:12 ID:YUXJ3XHc0

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.       では投下を開始する
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛    【やる夫は海ネズミのようです】
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄
             ||
              ̄ ̄



1856 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:45:09 ID:YUXJ3XHc0

       |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ く  ′   はい、というわけで、これがうちで扱っている商品だけど
.       V            V
.       i{ ●      ● }i      使い心地はどうかな?
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',       何か調整が必要そうなら今のうちに聞いておくよ
   _/   il   ,'__  '.  li  ',__
      ̄(__.ノ  (__.ノ ̄



                    ___
                  /     \
 厶ゞ               / ヽ、,, __ノ  ヽ    これがやる夫の新たな槍――じゃなくて、銛・・・
  `<>.      _ ./ ( ●) (●)   ',
      `<>. /,-、`|   (__人__)     〉
        `<///」〉ノ、\   ` ⌒´     ノ            QB「まあ、槍でも銛でもあんまり変わらないけどね
         └‐<>。ヽ ヽ 、   , - = ≦、
               `<>. Y      ,:" ヘ
                `<>.     ハ  ∧     ふむ・・・軽く振ってみていいかお?
                 l   `<>. l .∨  ∧
                  ソ       `<>。∨ ∧
               /    ヽ.    `<>._廴          QB「店内の商品にはぶつけないでね
               /     /´`\    `レ///l.
             !     く´    \    弋√<>.
             \    \     ヽ      ヘ  `<>.        わかってるお
              (´_____ ___ノ      ヽ    ヘ   `<>=-.
                ` ̄  ̄         ∨______`)    ヽイ   >.
                                        `<   \
                                         `<__\

1858 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:46:06 ID:YUXJ3XHc0

                                           /  //
                       /                      / ./ .,/
                       ,/                   / /</
                       , ‐″                   ,iシ゛  /
                ,,/                      ,<〃゛  /
                 .,,/                        ,<  /    /
                 ,-/     ほっ、やっ、と     ,<   /     /
              , ''/ --──<        _-=,<        /                       /
            /// \   _/\      ,廴ノ         __/                    /
          // / ( ●)  (●) ゙i   ,-'ニ厂 l ヘ  _>¨/                    /
        .//  |.    (__人__)   | ,< f l l  L ヽ=ノ/               イン′ /
      .//    ゙i          ,<   廴ヽニニ=‐/               ,/ン" /
   メ /      \/ ´   `,<    _>二__/ /              _/゙./ /
  / /       /      ,<   _>¨     /                , / . ,,//゛
  / /         ハ     ,<  _>¨  i     ,/            _/´  ,,iツ"
. / . /        /   /<  >¨    i   /              , /     .'"
/  /      / ‐ニニ弌≧¨         l /           _ /
  /       ,<lヘヱシ i.     _ /         ,..-'″
 /     ,< >¨¨    /       ,/        _..-'´         _              r⌒ヽ
./   又>¨         /      ,..-'゛       ._..-'″     ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ
               /   _..-'"       ._..-i"         └-  / ̄ . └‐┘//      / /
             / ,..-'"       _..-'"゛  l           / /    ┌─' /      , ァ"~
        _,, -'"         _..-'{弋    /             ̄     .  ̄ ̄     (_ラ
    ._,,..-‐'"゛      ._..-‐″  ト,   /                           _              r⌒ヽ
ー''''"      . _,,, ー'"/     i ` ー /                       ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐      /  ノ
   ._,,,.. -‐'/´    /         i  V                        └-  / ̄ . └‐┘//      / /
 ̄ ̄     /    /        廴/                           / /    ┌─' /      , ァ"~
      /  ,/                                        ̄     .  ̄ ̄     (_ラ
    {_ /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ QBに言われたとおり、万が一にも商品に当てないよう店の隅で軽い素振りを行う
┃ 
┃ 値段を抑えるため安価な金属と小型ミュータントの素材を多用して作られた“LC製武装”
┃ 数回の使用で単分子ブレードが刃こぼれをおこし、すぐに研ぎに出さないといけない量産品だが
┃ その最大の特徴は≪成長性≫にある


1860 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:48:27 ID:YUXJ3XHc0

リ,//      .l}゙  / . l  ., /    ,./ ゛   .'"゛  .|  |     / /       .,/゛ /             !
レ゙〃     .iリ  ./   ! .、/′  ._ナ″        |  |    / /      ,/゛ /               /
. ,i'      .i.l′./   .ミ "゛ ,, ‐,゙, ゙'-、        !  !   / /     / . /                /
/   l   //. /      .;;r!''“  \ .\         |  |  ,i" ./   . / . /                    / ./  /
   .,!  ./ /'゛    y-'"      . \ .\     ! .| ./ . / ,/゛ /                  ,rシゞ l|゙
  .l|  /     .,ir'"           \ .\,   ! 三 .//゛.,/゛                  ,〃゙./  . |r
  .iリ ./     、/"              彡 彡 三三 /ミ /                    ‘ /  ./ _/
 /.! /    ,iッ'――――――――――――ー 彡,ィ⌒/  V――――――――――――――┬゛  ''"   /
. l .″  .,ノ―――――――――――――巛 _ {い|≧}.  V―――――――――――――/       ィツ
/    ./                      ,,ミ ≧イi |、{    V                    、  /      .ノ’
    ./                   ,, '" .´ミゞ'/i!i;|、:彡{    V              ,〃 /      /
    ./                 ,/゛ / //   /|  | ヽ    V、           ,r'/./     ,i‐″
   /                  / . /  ./ /   / |  |  ヽ     V-、         /,ilr'"       /     ..i
   i|                  / . /    / /   / |  |  i      V. `'-、   .,/ ´       /     ./ l
  .]               / . /     ./ . /   /_ ,. -─-、_.i     V `-,, rテ             /      / . l
  .!             / . /      /  /  / j ___ ..ハ     i `‐ ./           ィ   /     /  │
  l        / . /       . /  //  /.{_.イi:¨i:i:i:i:|   i     i  /    .、 ,ィliッ" l゙,イ/    /_rー′
  |,,    .,/゛ /         /  //  /. }:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   i     i´   .,..‐'./ /.″ .〃.l
  刈  _/. _/゛           /  / /   {  ` ̄ ̄ ´     i     i  ,/ .,iシ"    ./
   .∨ .,/゛             /  /  i   i              i     i"  /     ./
    `'ヽ,      ,、   _/  /゛   i    '、            i     i  /      ./      イ
         ̄ ̄⌒.'―''''"シ" . ,i,゙.. -i    ヽ            i     |        /    /  l
`'',i             `''゙゙゙´    i      `t         .i     |
ニ                  _,,,.. i _,..〟.i       ’                 |  うおおおおおおおお!!!
‐=ニ''フ" _,,.. -‐'''".∠‐''"゛  ‘゛   i                    i
.._.;;/゙‐''"゛     ゛         .i                    i         ,ノ /     QB「ちょっ、回し過ぎ・・・!
.´                         i                     i      〃´

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 海底から採集される希少金属、恐るべき戦闘力を秘めた大型ミュータント素材
┃ そういった物を惜しげもなくつぎ込み、自分だけの唯一つの武器へと鍛え上げていく
┃ 
┃ 費やした素材と金額次第では、前時代の遺跡から発掘される遺失技術製のそれを凌ぐような
┃ とてつもない大業物へと変貌する可能性さえあるのだ


1862 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:49:21 ID:YUXJ3XHc0

                                  //
                                    /∠___
                              ∠/      \
                            /./          \     ――なるほど
                           /./  \_   _/  \
                         _,イ __|   ( ●)  (●)   |
                            {__  イ´ \    (__人__)   /ヽ
                         //゙´    ` t──‐ ,イ´ ⌒ /  .i
                         //      / iー -  {    ./   {
   , . , .                  //        ./   、.   .}   ィ'    ヽ
  , ' : : : :ヽ           //        __./    ,ヘ.  i   .i    ∧
 ,' : : : : : : ';        /ニ/      /    >'´.   ̄}   {、    ∧
 ゙' 'ソ: : : : :,'       /:::/      /    /´      i   } ヽ     .i
,:;' : : : : : : :'、       /::/       /  /         i   i   {ヽ..__/
===;;: : :;;;: : :ヾ  /::/       /   ∠              i   i   ヽ._}
        ゛゛ヾ::/        {_.{_.{_.}_.}_ソ         __,ノ   i
     ゙゙゙ー;; :/                       '‐‐{_エ_}_)つ



      |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′
.       V            V    どうだい、そのや――銛の使い心地は?
.       i{ ●      ● }i
       八    、_,_,     八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
      /,,― -ー  、 , -‐ 、                 やる「そうだおね・・・
     (   , -‐ '"      )
      `;ー" ` ー-ー -ー'
      l           l

1865 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:51:26 ID:YUXJ3XHc0

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |    ・・・ぶっちゃけ、普通過ぎるくらい普通
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |          QB「だよねー
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 大業物に成長する可能性はある!
┃ 可能性だけは常に存在している!!
┃ 
┃ ただ、今はただの安物の量産品でしかないことも真実というだけだ!


1867 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:53:05 ID:YUXJ3XHc0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \     悪くはないよ思うお?
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     というか、良くも悪くも【素直】なんだおね
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ      良くも悪くも素直・・・ですか?
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ      素直って悪いイメージはしませんけど
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |
             ヽ:|∨ 个  О  . イ|: : ∧|/|::::::|
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|           やる「いや、まあ、当たり前のことなんだけど
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L、
         / /  ̄/ :/ /   ___゚:} トイ⌒ ヽ \

1870 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:55:45 ID:YUXJ3XHc0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \   こういう近接武器って使う人によって使いやすい形って微妙に違うんだおね
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   『重心の位置』『武器の靭性、粘り』『刃渡り、柄の長さ』
     \    ` ⌒´    ,/    『持ち手の太さ、素材』 etc・・・
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      こういう要素の合う合わないの積み重ねが使いやすさに繋がるし
   /    / r─--⊃、  |       やる夫も自分の銛を使いやすいように改造しているんだけど
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                                  ,.',
                            ,.'::/
                              /::/
                           /、/
                          ミソ
                             //
                         //
                          ,イタ
                       ,イタ
                           ,イタ     この銛、『使いやすいわけじゃない』 けど
                         ,イタ
                      ,イタ         『使いにくいわけでもない』 んだお
                   ,イタ
                     ,イタ             ――驚くほど癖がないのに
                   ,イタ
                     ,イタ                 全く手に馴染まない、という意味不明さ
                  ,イタ
                ,イタ
                   ,イタ
                 ,イタ
              ,イタ           この銛を『使う人間の顔が見えない』、本当に真っ白な状態
            ,イタ
.            ,イタ                   そんな感想だお
            ,イタ
         ,〈タ
          //
.          //
.       //
      〃
       ′

1872 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 11:59:31 ID:YUXJ3XHc0

                                 _
               「 \   __  /⌒ァ ) `丶
               ヽ    ´    `  /  /    ヽ
                \          く /     )   うちで一番安い武器だからねぇ
                ∨ ●    ●  Y      ノ
                  _|{    、_, 、_,    八     ,′     誰が買うかわからないから
                   / 八         イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {   \/\       誰でも使えるように癖を消してあるんだ
           ( (⌒>く./  / . : /      ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /        ヽ-ヘ . : : //、        そこから自分好みに調整していって
         /\\_∧: : ,′|  i  i  | ∨∧// : : :\__
           (_゚: :。 ーァ‐' : ;  |  |  |  |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ      自分に合った武器に育てていくわけだね
          / . : : 。人: : :.:|   |  |  |  |   }   \: 。 : : : :)
          (_/{:_:/  \: iヽ 丶ソ 丶ソ  ノ     \_ノ ̄
                      ̄⌒  ⌒ ̄



                          _
                       / ⌒\
                         }
                         /
               _: :二: ̄` '⌒\
         _. . . ‐ニ: : : /: : : : : : : : \: :.ヽ‐ 、
.         く: : : : : : : : :/: / /: :/: : / |: : |: : : ゚。: \
        /\‐- 、: /: / /: :/: : /: /: :∧: : : |i: : : >   調整というのは何ですか?
          {   iトイY: /: :|:.:/⌒//|: / -゚。:|: ||_/
.        乂 /トl人|:/: : :!/x=ミ   |/   |/: ||_ゝ
.          ア入: : :|i: : :|:|イトJ |     笊㍉ /||          QB「身体データと武器の磨耗具合から
          /::/::∧: {|: 八、乂:ン    {ソ // i||             長さや重心の最適化をするんだ
.         {__|::::|:::|\|: : : ト:ゝ   __ '  'イ: :リ|               ある程度使ってからじゃないと効果は薄いよ
          |::::l:∧ .从: :∧   ( ノ  イ:.//
          |::::|⌒゙  「\∧≧ r:::: |  |//
.           ⌒   ノ:::::::\、 ト、 ̄  ′    なるほど・・・
             / ⌒ヽ:::::::::rヽ',
               /    |:::::::::`ートL, -、
            {斗-― ト、 __:|〈/ニ⊃             やる「これ、もうちょっと柄を太くとかできないかお?
             /       .Y´ ̄7 〈/ニヽ
               i         ノ‐┐/   _⊃′              QB「それくらいなら今すぐできるよ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫の手は常人より大きい。一般向けの柄では少し細くて握りにくかった
┃ やる夫がそう告げると、サービスの一環ということでQBが無料で滑り止め素材を柄につけ太さを調整する
┃ 
┃ 先ほどより滑らかに銛を振るうやる夫を、ミルヒとQBが一緒に並んで眺める
┃ なんとも長閑な、新しく手に入った玩具を振り回す子供とその保護者たちのような光景だった


1874 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:01:01 ID:YUXJ3XHc0

     l.ヽ、                        /|
     |\ \                     //|
     |  \ \_,,.. -─‐´´ ̄ ̄ ̄`` ──- ..,,_// l
     .|   _>                     <  /
     ゙y.''                       ` <
    / /   _              _  \ \
    /  /   /::::(う、          /:::::(う、  !.  ヽ      ・・・よく似合ってるよ
   /  /   .|::::(;;;;)::::|           |::::(;;;;)::::|   l.   |.
   /  .|    \::::::/           \::::::/    |  .|
  .|  .|      ̄               ̄     .|   |       やる「そうかお?
  |    !.                         /   .|
  .|   |\          `ー'`‐'          /|    |
  |   .| .゙ ‐- ..,,__         ___,,.. -‐''  |   |
 .!    |         7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ !、        |    .!、

1876 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:02:17 ID:YUXJ3XHc0

                    _____
                  /         \
                 /            \
               /     \,      ,/     \
              /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
            /    (   ● l    l ●   )    \  これが・・・やる夫の新たな力か・・・!
            |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
            |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
             \       `┌,─'^ー,,-┤       /      QB「うん・・・そうだね
           _,,.-‐'"j\     `ー -- -一'     / ゙llヽ、
       ,,.-'´    / /\ _    ー一   _イ{{  {l   ゙ヽ、
      /    / /   くヘ:) i、    ..イ´<ソ、  \  \    ヽ、
       /    ,.イ  |l     \  ヾ、 /"   /    〉、 \     ゙、
     / __   j:|___,..ハ、     `ヽ、 `´  /     //   〉j  __  i
     i (\) ,:'::::::::::::::::::::!        ! 冂 /´       |:::`゙‐-'":i (/) |
     |  ̄ i:::::::::::::::::::::::;! /\    ヽL」ノ    _,,.へ、 l:::::::::::::::::ヽ. `¨´ l
      j    |:::::::::::::::::::,イ'"   ヽ.  l⌒! 1   i     ヽi、:::::::::::::::::::!     ゙i
    /     i:::::::.,へ_/       |  l二!.⊥  |     `!:::;-、:::::::|      l、
   /    /::::::/  /       j           i       V  ゙;::::::!       }、
  />  /::::::::::/  {       /  /  `ヽ.  ゙!      }  ゙、::\   <ヽ.
 /' /::::::::::::::/    ヾ、    /   / /⌒\. l   l、     ,.イ    ヽ::::::::\  ヽ!
,イ_/::::::::::::::::/     〉ヾ、  ヽ. _,ノ:{ i'´`゙! |ヽ、 ノ  /ソ、    ヽ:::::::::::゙ヽ、 l
:::::::::::,.ィ::::::::ノ      i  \  y'゙l::::::::ゝ`ニソ:::::::゙7l'   /  ノ      ヽ:::::::::::::::゙:y}
::::::/ノ::::::/       V`ヽ‐-、」::::ヾ、:::::::(_)::::::;_ノ::;ゝニ-‐''´7       ヽ::::::::::::::::::|
::://::::;.イ        ヾ、_  ヽ、:::::i::::::::::::::/:::;イ  _,,-‐'´|         ゙l::::::::::::::::i

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ウェットスーツの試着もして、購入するサイズを決める
┃ ある程度は自動調整機能によってスーツがあわせてくれるが、それにも限度というものはある

┃ 数種類が用意されたサイズの中から、やる夫の体にピッタリとフィットする物を探し
┃ 調整機能がきちんと動作することを確認した


1878 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:05:15 ID:YUXJ3XHc0

              ___
                /:/ ̄ ̄ ̄\
            {: |        }
  (⌒⌒)      . -―|/⌒\__
   \/   /: : : /⌒\: : :\: 、
.       /: : : : /: : : : : : :\: : :\\_
      / /: : :/ ′: : : : : : : : \: : :ヽ}「\
      .′: : : l _|_:i : 、 : |\: : |: ヽ: : i\ }    やる夫さん、ウェットスーツ、とってもお似合いですよ
      |: |: : :/l:∧:|\|\|⌒∨| : ∧: |: : \
    /| l|\{ x==ミ     ≠=ミ|: /: :}/: : :/      いいなあ、スーツ
    \Ⅵ: : j            |/: : /=イ }/ハ
       |: 八     ( ̄ヽ   | : / |_∨、 }        私も欲しくなっちゃいます
       ヽ : |≧-  .二 .-</: /__// : : /
         \  ∨{_○__/ //―く: : : : : 7
               {__{^Y^〈⌒)、,へ  ヽ : :_ノ  |l              QB(この子、本気で言っている!?
               /「^〉_ゝ_|ニ厂)  「 ̄「   |l |l
           / :|,、{ /.ム_//  ノ   |\___|l
          (\|__7⌒}__/ _ <  ノ\: : ,'  ̄>
           \`ー―‐=≦   /―┘ ̄



           ____
         /      \     さっきの水着姿も可愛かったけど・・・ミルヒはスーツ、買わないのかお?
        / \    / \      さっきから何も買ってないおね?
      /  fてハ`  ィて刀 ::\
      |      (__人__) :::::::::::|              ミルヒ「今はまだ、ですね。後で買おうと思ってます
      \      `^´  :::::::/
      /     ー‐    \   そうかお・・・

1882 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:09:09 ID:YUXJ3XHc0

        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   (買い物をしないのは、もしかして・・・?)
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \     ・・・ミルヒ、間違っていたらごめんだけど
 /´             ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 先ほどから店内の商品を興味深そうに見ていたミルヒだ、買う気がないわけではないのだろう
┃ それでも買わない理由は、【ただ迷っているだけ】なのか、それとも【今は買えない事情がある】のか・・・
┃ 
┃ それは踏み込んでみなければわからないこと
┃ 
┃ ならば、踏み込む。一度断られたが、やる夫は【ミルヒとチームを組みたい】と思ったのだ
┃ 一歩進む理由はあっても、ここで足踏みをしている理由は存在しない


1883 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:11:01 ID:YUXJ3XHc0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |     もしかして、何か、お金を勝手に使えない事情とかあるのかお?
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



               /⌒ヾ、
                 }}
            . - ==≠ ‐  .
           /}/⌒.:: .::.⌒ヽノヽ
          才. :: :: :: :: :: ::∨∧.:`\
           //:/:://::::∧: :: :::∨∧. ::::.\
.       ∠ 斗::!::i/ル'  jⅥハ:::V::.ハ>{⌒     え?! どうしたんですか、いきなり?
        |: :j从:{ ●    ●}ル!j.:::iルヘ
          从:!:::从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::j:/∧
       (⌒リi:::::ト、  ゝ._)  ノ:/⌒!/∧
        \∧: |/> . __ . イ:ァ′./ / /〉
            ん^}N/ム「 Y´ ̄〈  ∧⌒´
             X´/∧()) ///\'  〉
             (⌒ YY ⌒Y ノ./

1884 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:12:47 ID:YUXJ3XHc0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    さっき聞いたミルヒの友人のことを思い出したんだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   もしかしたら、ここで買い物しないのもその友人関係なのかな、と
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   ・・・やる夫の勘違いならごめんだけど
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    もし、ミルヒが何か困っていたりするなら――
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



                            \
                             }:ヽ
                             /: リ
                            /:/
                         _彡 ´
             . . .-ニ  ̄ : :'⌒ー‐< ̄\__
          _/_: : : :_: :/: :‐- :、:_\__:\` : 、
       /:_/>‐< \: : : :′: : :/> ⌒\ヽヽ: : \
      /: :/      \∧: : { : : :〈 /      ヽ}: ',: : : :\     ――そこまでです、やる夫さん
.     /: : : i        || 〉 : : : : ノi|          |┐i: : : : : :\
    /: : : 八       リ、ノ: : : : : {八       / ノ |: : : : :_/
    マ ̄\(乂____/ ノ: : |: : : :.:\\___/ィ| : i/ ̄<
     ⌒Vi >‐()\ノ ̄: \ | : : : : : : >:::(_)::\:.:i| : | \厂       やる「・・・お?
       '^〈/|`ト、〉:\: : : : : : : : : : 〈_//∧/: リ: ∧乂
        /::: /|: |:::∧ : \: : : : : :/: : /:::::|: : :|::::∨:/:/
.       /::::::i l :|:::::∧: : : : : :i: :/: //:::::: |: : :|::::::∨!'
      〈::::::: | ' :|:::::::∧:ト\Nィ/ィ|:::::::: |: :/|::::::: i:|
         \:::|  ';|____:〉⌒⌒⌒⌒'|:::::::: |く__|___|:|
.             /            └―┘   \|:|
             {                    ヽ
          _人                      }_
      /    \_____________________________________/   \

1886 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:14:43 ID:YUXJ3XHc0

        /   /        `ヽ、  ヽ、 へ\
       /  /             \   \ ̄ ー-、
      /__ /           、  、   ヽ  ヽ    \
     // /     / / { '、    \ \  \   ヽ    \     やる夫さんのお気持ちは嬉しいですけど
    /  /     / / ハ ヽ  -─-、ヽ ヽヽ  ヽ     \
   ´     {    { ィT⌒ ヽヽ\  ヽヽハ } ヽ ヽ____ヽ     その先はダメです
  /      { i   イ ハ土   ヽヽ 彡=三ミx V  ヽ  ヽ    /
  /     { {   ハ/三ミ゙   \ ´):z:ハ ヾ;V  l   lV ̄     私はやる夫さんとたまたま一緒に潜っただけの
 / /  ̄ ̄ l ヽ  {〃んイz:ハ     {‐しイ:} 〃   ハ  ハ
  ̄ T ハ   l ハ { {{ V:しイr}     弋z:ソ / /  ハ  ハ       今日初めてあった“他人”ですから・・・
    { ハ  ハ Vハ ヽ `ー‐┘  、    ,,,/イ  ハ: } }: . !
    { ハ  ハ l:l ` \、,,,          ´ /  /ハ: } }: . ヽ
    ´ ヽヽ:ヽ;ヽ  ヽ    ー ‐ ´   /   /:ハ:} /: . : . !   その言葉が、あなたの優しさから出たものであっても
         >.」 : . ヽ  ヽ:`ー-      イ l/   /: ..ハ:レ: . : . : .}
      /: . : . : . iヘ  ヽ: . {〈エ ‐ 二ノ 〉/  /-、: :ハ: : : : : : : ヽ    ・・・いえ、むしろ、“優しさ”から出た言葉だというなら
      /: . : . : . :」Lヘ ヽ:┴{ー- Yr‐´ /  /__   ̄   ̄
      レイ⌒ / ̄ ヽ \. . . . { ! }. ./ /.{     `ヽ           それ以上は口にしないでください
        /ハ /    /\ヽ. /⌒ヽ./ /. .{´      ',
       ´ {      /. . ヽ. {{ ` ´ }}´. . . . {        ト、
        ∧   i /. . . . . .ヾY彡. . . . . . . { i       } ヽ
       /  \  _/_. . . . . .l l l . . . ._. . .ヾ⌒⌒´ ̄  }
        {     //⌒ヽ\_l l l// ⌒ヽY       }  }
       ゝ    {´      }.l l l/      {        ソ
          \   ゝ       i l l l      ゝ      /



               ____
             /      \
           / ─    ─ \   ミルヒ・・・やる夫は・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/          ミルヒ「――でも
          /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 誰も彼も背負いこんでいては、その重みに潰されてしまう
┃ 
┃ 背負う相手は選ぶべきだ、自分の命を紡ぐことにすら精一杯な、今の自分たちならば尚更のこと
┃ 
┃ “他人”を助けようとする、“優しさ”という名の幻想は煮ても焼いても食えはしない


1889 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:17:10 ID:YUXJ3XHc0

.     /. : . : /. : . :/.:. : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : i.. : . :\. :_,, '"´ /   .;''
    /. : . : /. : . :/ / /. : . : ___ ノi. :ハ:. : . : } . : _ .:. :ハ . : .}. : . : . :i´   /   ,;"´
.   /__/.:. : ,ィ. : ! i . : 7´. :/「 |/ i. : . :,'´「. :/ 「 7 .!. : /. : . : . : i   /  ,;"゙
    `ヽ /. :/ ,'. : | . : ,/i / |;ノ   !  /  ! / |/  ! ./!. : . : . : .|i/  ,;"`     もしも、私の――私たちの事情を
     //  . : .:/i . : . : xf斧ミト、  i. :/  i/  .!'   |/ . : . : . : .|!V'"´
    /   /. :,イハ . : イ   _):::ハ  |/    _z=≠=x_  / . : . : . : !::::\        知った上で、まだチームに誘って
          // ∧. :V. :{l  f::し::::i      "       ` /. : . : . : . :i::::::::::\
       /  /:::ハァ- 、∧ V__ソ             /. : . :/. : . :.}`ヽ:::::::::\      下さるのなら・・・
          /:::/ /   !i ハ_     `        ー=彡.:. : /. :i.:. : :ハ:::::}\:::::::\
.      γ ⌒ ヽ  {   |. :八`ヽ     r ヽ        厶イ. :. :/!. : ,' !::/.  \:::::::\     その時、さっきの言葉の続きを
     人    V:i   !.. : 个      `  ′     イ. : . : . : / | :/  iイ     \:::::::\
    /::::::::ア=-       { . : / _ ,>    _ < ,ノ . : . : ; '_!/  i:::\      \:::::::\    聞かせてもらえませんか?
    ̄l:/i  ー―― 、 Y´/   `ヽ r爪_r‐/. : . :.:/   ./`ヽ \::::\       ̄ ̄
        〈       ヽ !/     /〈rハ  / ィ . : /          \::::\
       i    ̄ ̄ 丶 }      / /从 Vi/' {. :, '           i    \/
        {  ------ }    ,/  {// 〉i/   i /             i
      ∧____,イ  ,/    ,(/ /              |
      〈        |iハ /     ,(/  {                i
      /\      | /     ,(/  i                 〉



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \    ・・・わかったお、ミルヒ
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 我侭を言ってすみません、と耳と頭を下げるミルヒ
┃ 
┃ だが、謝るべきなのはやる夫の方だ
┃ 少々せっかちに過ぎるというか、どうにも結論を早急に求めすぎる嫌いがある
┃ 
┃ 【相手は相手の都合で動いている】
┃ 
┃ 早すぎても、遅すぎてもいい結果はついてこない。それを肝に銘じておくべきだろう


1892 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:20:49 ID:YUXJ3XHc0

        |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′   話は終わったかな?
.       V            V
.       i{ ─      ─ }i      いちゃつくなら他所でやってほしいところだね
       八    、_,_,     八 =3
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \   わかったお!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /          QB「何だか不安になる笑みだなぁ・・・・
          /              \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ さて、報酬の分配と買い物も終わった
┃ きとんと生活費も残っているし、後すべきことは今日の宿と食事の確保ぐらいだろう
┃ 
┃ 紹介された酒場に繰り出し、仲間や依頼などを探してみたい気もするが・・・
┃ 行くのならばミルヒを連れて行くのはやめた方がいい
┃ 彼女の立ち位置、今後どう付き合ってくのかが曖昧すぎて、纏まるものも纏まらなくなる


1894 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:22:41 ID:YUXJ3XHc0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    もう日も暮れてきたし、どうしようかお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |   今日は素直に宿探して寝るかお?
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



         , -‐ァ'´  '⌒    ⌒\`丶、
        〃_(厶/           \ \_
         /   /            ヽ   ヽ  '.`\   あの、やる夫さんさえ良ければ
.            ,′  / / / ∧ | ハ   い    ヽ
      /   -─‐|     /'i⌒メ/ | j⌒メ、  j | |─-、;   これから私の友人を紹介しますけど
      {/: : : :_:_:|   :|/,斗=ミ   jハz=ミ リ | L:-‐'´
.        ̄く八ヽ|   :Ⅳ _)iiハ    ´_)iiハ Ⅵ イ :|│      どうしましょう?
.         /::/:ヾ|  :八弋:(ソ    V(ソ小/:j │|
        /::/::::::::'.   \、、    .  、、厶イ|八|/        どこかで待ち合わせて明日にしますか?
       ,::: |::::::: ∧  i、⌒   r:::::ァ   人 ' :::: |
        | :::| ::::: |::::.  ∨ト        イ/ / ::::::::|
      \ト、___L_∧  〈{{==≧r=i}L./ /|____」
            厂`く. \ マ   }|{.  ∨/}--、
        〈   \  \=ー }|{ ‐ァ'´/   〉
        /⌒丶、 ー- ヽY⌒Y-‐   /ヘ

1898 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:27:30 ID:YUXJ3XHc0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   ミルヒの友人・・・気にならないといえば嘘になる
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   一緒について行って、ミルヒたちの話合いに参加するか
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     今日は別れて、明日結論を伝えてもらうか
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒはこのまま例の友人のところに向かうらしい
┃ やる夫も一緒について行って構わないらしいが
┃ 一緒に向かった場合は、そのままチーム加入の件についての話し合いになりそうだ
┃ 
┃ さあ、どうしよう
┃ 
┃ 1 ミルヒと一緒に友人に会いに行く(事情も説明してもらえる)
┃ 
┃ 2 ミルヒと別れて、夜の街へ。明日改めて待ち合わせをする(話し合いには不参加)
┃ 
┃ 
┃       安価 ↓2~6


1900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 12:28:47 ID:vt5GKs/E0


1901 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 12:28:48 ID:EVtlCzvg0
2

1902 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 12:28:50 ID:gqde8eM.0
1

1903 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 12:29:22 ID:OsoseVtM0
1

1904 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 12:29:24 ID:f.ai7rJA0


1907 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:33:52 ID:YUXJ3XHc0

               ____
    , ヘー‐- 、    /ヽ  / \
  -‐ノ .ヘー‐-ィ  /(●.)  (● )ヽ
 ''"//ヽー、  ノ ./:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ   やる夫もミルヒの友人に会ってみたいお!
  //^\  ヾ-、.|    |r┬-|     |
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)\   `ー'´    /    迷惑じゃなければ、一緒に行ってもいいかお?
/    <^_,.イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
\___,/|  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \



              ―===-
                     \
                          ヽ
           _  _          l
          / rxイ厂:.:.:.:`ヽ>.、-....、 l
       / ∠⊥ ヽ,. '´ ̄.:.:.:ハ:.:.:.:乂
      ,. .'´.:.:.:.:.:.:.: /.:/.:.:.:.:.:/:.:.l:.:.、:.:┴ 、
.    <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:./:.:.:/:.:.:/:.:〃:l:.:l:ヘ:.ヽ:.\
.     \ ̄`ヽ /.:.:./斗ムイ.//:.:l:.:l:.:.l:.:.:|:.:.:.|、     もちろん大歓迎です!
     r ニiYi  /.:./:l/,. ==x   //l:.:l:.:/:.:.:|:.:.:.|ハ
     レ'´.イ^iハl:.:.|.::l〈r'i:ハj  /  jノl/l:.:.l:|:.:.:.|:.:.l     いろいろと私たちの事情もお話したいですし
   //:/ マハl:.:.|l:.l ヾン      x= 、/::/.:|:.:.:.|:.:.l
  /.:/:::::/ /マl:.:.|Ν ''    ,. riノ) 〉イ.:/|:.:.:.|:.:ハ     ちょうどいいから、このまま私たちの宿まで
. /.:.:./:::::/  l:.:.: l:.:.|l、  {`丶、 ヾ' /l:./::|:.:.:.|/V
〈.:.:./丶/  l:.:.: l:.:.|l l\  ー '  ''∠ ィ:l/:::::|:.:./       ご案内しますね
. ∨       l_ l:.:.|l l_ ー‐ ァ个/.:.:.:/l/:l:./
         _ lヽ|  ̄ `iYix:/ l/.:.:.:/レj/l/
     ,.'´   ーNハ 、___ l:|:l:入 /l.:.:./::l  /               やる「了解だお!
      l      l:`ヽ: : : 大 : : : l/ー 、
      l    V l: : : : : :( /l ) -=ミ v \
     l   │/: : : :,.ィi //ln>ヽヽ\ _,.l - 、

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 尻尾を振りながらご機嫌で歩くミルヒに着いて行く途中で
┃ ふと、一つの疑問を浮かんだ


1908 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 12:39:20 ID:YUXJ3XHc0

      _____     ━┓
    /:::::    \    ┏┛
  /:::::::::      \  ・
. |:::::::::         |
. |:::::::         /    (あれ・・・宿って言ったけど、鼠は普通の宿には泊まれないはずじゃ?
. |::::::::::::::      /       住処とか、隠れ家って感じの言い方でもなかったし
  \_:::::::       \         ・・・あれ?)
    /::::::        |
.     |::::::::::::       |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 今、やる夫たちはどこへ向かっているのだろう
┃ 
┃ 街並みを夕日が染める
┃ オレンジの残光が消えれば、宵闇が世界を包み込む
┃ 
┃ やる夫はこの街に巣食う闇の中へ、その一歩を踏み出してしまったのかもしれない
┃ 
┃ 
┃ 


1952 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:04:42 ID:YUXJ3XHc0

           //
          \:、  _ .-=ァニニ : :=‐‐ x‐- 、
           > :ニ=‐ : : ⌒ヽ、: \ニニ\ \
          //: : : : : : : : : : : :\ : \: : : : \|
.         /:ア′: : : : :i| : \: :\: : ゚ 。: :∨ : : : : \
.       /: : :′: : :.;イ /i|:、 : : \: :゚。 : ‘,: マニ=- :_: :ヽ    お待たせしました、ここが私たちの住んでいる宿です!
      /: : : i |: :| /┼|八:|\ ̄ \|ヽ: :|':,: :V乂乂 >′
        i: 斗┤|: :|:| x=ミ \ ィf示㍉.Ⅵ:ハ: :ャニィく\
.       廴乂i|:l|、|:i〃r':ハ    トイi | 》 リ : i: :|/i |::::ヽ:\
.       |Т从へ:圦乂ソ     乂ン /: : :ハ:i|/: |ヽ::::゚。:::ヽ
.       |人:.| |〉:\_"" ’__  "∠ィ : : /イ.リ ::::| |:::::|:::::::::
           ` /: :/:人   ∨ ノ    /: : / .:|/:::::::| |:::::|_;:へ|
            |: : :∧::::|>:...._  .イ/: //_/::::::::::| |:::::::::::::: |
            |: : :{::」:_八_:ィ Tニア:/ ニニ、 ̄´  ⌒ー―┘
            人 : |   __ノ:ム::/イ´'     \ ____ -- 、
            \ ‐ァ´ :(___ノ /   _  __∠\ _,.⊥ ⊥
            / }ノ  /   :|  /  「   /:::::/⌒>―
.           //  /ニニ\| ′ \ト   /::::::::/ /
        __/ニニニY:/  ――ヽⅥ  /ハ  ┤:::::/ /



           ___                       ___
       _______|二l二|_______________|二l二|__
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土|二l二F土土土土土土土土土土土土土土|二l二F土|
        |土土l二l二F土土土土土土土土土土土土土土l二l二F土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
        |土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土土|
      |J : : : : ,.'⌒ヽ: : : : : :,.'⌒ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : :____ : レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : : ,ィニニヽ: :| INN| レ|
      |J : : : :├┼┤ : : : :├┼┤: : : : : : : /Λ 人 Λ', ¨不¨¨ : レ|
      |J : : : : lニニゴ: : : : : :lニニゴ : : : : : : : ト|<(__)>ト|: :|「l|.:.: :.:レ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト| l l∨l l ト|: :`¨ : : : レ|
      |Jュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュェュト| l l¦lェョト|ュェュェュェュレ|
      |J : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ト|_|_|_j_,!_l_ト| : : : : : : :レ|
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒに案内されて辿りついたのは、意外なことに“まともな宿屋”だった
┃ 
┃ 廃棄区画の中でも表側にほど近い場所にあり、鼠連中はこの辺まではあまり近寄らない
┃ 猫がよくうろついているから、と言えば理由は察せるだろう
┃ 
┃ スラムの中でも比較的治安の良い立地であり
┃ 当然だが、やる夫も今までこのような場所に近寄ったことはなかった


1953 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:05:34 ID:YUXJ3XHc0

          ____
        /     \
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \   (こんな場所の宿に泊まれる・・・? どういうことだお?)
      (人__)         |
       `⌒´         /     ――ん?
       `l          \
        l           \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 宿の名前を目にし、どこかで見かけた名前だと気がついた
┃ それほど昔ではない・・・むしろ、つい最近――そう、ついさっきだ
┃ 
┃        安価↓5 宿の名前


1958 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 19:06:57 ID:s.lgscuk0
踊る海豚亭


1959 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:08:12 ID:YUXJ3XHc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   『踊る海豚亭』・・・
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    この名前、そうだお、確か
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ガサガサとポケットから取り出した紙を広げ、リストの中から目的の名前を見つけ出す
┃ 
┃ メモに書かれているのは“海鼠用のおススメの宿”
┃ 
┃ そう、つい先ほどおりんという海猫に教えてもらった宿の一軒だ


1961 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:10:23 ID:YUXJ3XHc0

               _..-―=ニ:> 、
             -<r―< _: : : \:\
             /:/: : :|: : : : : : : `丶、\ ̄`ヽ、
         //: : : : : |: : : : : `ヽ、: :\: \: : : \
          / : : : : : : : ヽ: :\: : ´ ̄\: \: \: : : \
         /: /.: :/: : :|:/i:/\: :\: : : : :.ヽ: :|ヽ: i――: >    やる夫さん
.        / : i: : :|: :.:.イ: :.|{:{  \: : _x===ミ: :}: ∨≧/
       / : : l: |: |: : : ト、 |,x==ミ   ´  ,,,, }/: : :|:ヽ:::\     ご紹介しますね!
.      /:_: -┼|: |ヽ: :ヽ〃    ’      }: : :|::::|::::::::|
      く___≦ヽ|: : \:>'''   / ̄ヽ   /: : /::::|:::/      こちら、この宿を営んでいらっしゃる――
        /::\|、: : : ヽ    ヽ __ノ  ,イ |: /|:::::|/
.       /::::::::: |ヽ: :ヽ: :ゝ ..,_    /―/イ :|/, --、
      〈__/|__:\: ヽ_   「 ̄f| |――|_ ,/    ‘,
           / \{ ><  「Y゙|::::/::::|
           .′   、 /::::::: _ノ⊥|-、::::::::ヽ       |
.           」_  ∨:::::::::/ // | || i:::::::::::::ヽ|/--、_|
.         //   `´/::::::::::::У/ | ||ノ:::::::::::::::::::ヽ  ヽ ヽ
        / .′   /___ノ    | ヽ --―――}     |
          i  |   _|__/    /  ヽ―――‐┤   | }
          ヽ :| /     {   人    }‐´ ̄ ̄´7__ノイ
         `ト\        イ ||l\         ∠ト====イ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうして、彼女がここに泊まっているのか?
┃ 
┃ 疑問を飲み込んだまま扉をくぐると、ミルヒの他にもう一人カウンターの中に立っていた


1963 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:11:10 ID:YUXJ3XHc0

                     /|  . --――--_    }
                     l/|/////r/////////;::..  }r∥
                   |/////|////////////|/
                   j////_///!/////////////,|/|
                    ! tェュ、_/|/ ''テェ‐ァ' ////|/
                    .|//iiiiiii//|///iiiiiiiii/////!}ふ}       ――サイコマンティスさんです!
                    !/////八/////////// /"
                     '/,////1///|///////,イ;;//
                    ',|///1/// 圧/////||/|
                     ./-‐_丶∨斧弋|/人'|
                     . {.; 圭圭 )),巡(__ノ//,/      ・・・
                     .乂;三;彡://///∠l| .,'
                   /   : ''ll匸"Т ̄ ̄ ̄人
                 ../=气\////////\:://////:\
                 / '//////斗/////////\//////.\
            ,.'"´ "\/////////////斗、////\////∥/'ヽ
              ,-'      \/////`ー-.--,-- '斗////ヽ/∥////ヽ
         /         \///////////////斗//=l="//////;.l
        ,/            |///////////////// 《  ゝ 》//// .|
       /             |//////////////////||/ l ∥///, ,'
       ,'               /////////////////爪 = /////r
      .//////////////////,r/////////////////爪//// !/////|
      "/////////////////" '//////////////爪///////|////|

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒに笑顔で紹介された相手は、なんというか個性的なファッションセンスの持ち主だった
┃ 
┃ 全身レザースーツ、という格好のはLCに住む者にとっては普段着のようなものなのだが
┃ それを上から下まで黒に統一した上、要所に拘束具めいた革ベルトやガスマスクをつけていては
┃ 怪しいを通り越して怖いと言う他ないだろう


1964 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 19:11:21 ID:d75xtNDw0
怪しすぎるwww

1965 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 19:12:18 ID:Js1zr2Xo0
個性って言えばいいと思ってるんじゃねーぞ!

1966 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 19:12:28 ID:xN2jC2Yw0
マスクは取れw


1967 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:12:35 ID:YUXJ3XHc0

   /    /' /     / ,:'/,:
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/,   / / ,:'/,:
'  ,:   /'   / ̄ ̄∪\      /' /
' / ,'/,:   /(●)  (●).\  ' / ' /
/,:     / (__人__)      \  ,:'/,:   /'   あ、あの・・・よろしくお願いしますお・・・
/ ,:'/,  |   ` ⌒´    ∪    | ' / / ,:'/,:
 /    \      `       ,/' /
/  /'  /  ∪       \'/  /'
/ ,:'/,: | Y       ∪   |  |/ ,:'/,:
     ||∪       |  |



                     /|  . --――--_    }
                     l/|/////r/////////;::..  }r∥
                   |/////|////////////|/
                   j////_///!/////////////,|/|
                    ! tェュ、_/|/ ''テェ‐ァ' ////|/     やる「・・・・・・あ、あのー?
                    .|//iiiiiii//|///iiiiiiiii/////!}ふ}
                    !/////八/////////// /"
                     '/,////1///|///////,イ;;//
                    ',|///1/// 圧/////||/|
                     ./-‐_丶∨斧弋|/人'|
                     . {.; 圭圭 )),巡(__ノ//,/      ・・・・・・ふ
                     .乂;三;彡://///∠l| .,'
                   /   : ''ll匸"Т ̄ ̄ ̄人
                 ../=气\////////\:://////:\
                 / '//////斗/////////\//////.\
            ,.'"´ "\/////////////斗、////\////∥/'ヽ
              ,-'      \/////`ー-.--,-- '斗////ヽ/∥////ヽ
         /         \///////////////斗//=l="//////;.l
        ,/            |///////////////// 《  ゝ 》//// .|
       /             |//////////////////||/ l ∥///, ,'
       ,'               /////////////////爪 = /////r
      .//////////////////,r/////////////////爪//// !/////|
      "/////////////////" '//////////////爪///////|////|

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 表情のわからないが、やる夫を観察する視線を感じる
┃ 手に持った銛、ウェットスーツを入れたバッグなどの道具類だけでなく
┃ 服の内側、やる夫の筋肉のつき方や戦闘能力まで推し量るかのような無遠慮な視線だ
┃ 
┃ その視線に戸惑いを隠せずにいるうちに、ついに黒尽くめの男が動きをみせた


1970 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:14:40 ID:YUXJ3XHc0

                     /|  . --――--_    }
                     l/|/////r/////////;::..  }r∥
                   |/////|////////////|/
                   j////_///!/////////////,|/|
                    ! tェュ、_/|/ ''テェ‐ァ' ////|/
                    .|//iiiiiii//|///iiiiiiiii/////!}ふ}
                    !/////八/////////// /"     ・・・・ふ、ふふ・・・
                     '/,////1///|///////,イ;;//
                    ',|///1/// 圧/////||/|
                     ./-‐_丶∨斧弋|/人'|         ・・・・・・・ふふふふ・・・・・・
                     . {.; 圭圭 )),巡(__ノ//,/
                     .乂;三;彡://///∠l| .,'
                   /   : ''ll匸"Т ̄ ̄ ̄人
                 ../=气\////////\:://////:\
                 / '//////斗/////////\//////.\
            ,.'"´ "\/////////////斗、////\////∥/'ヽ
              ,-'      \/////`ー-.--,-- '斗////ヽ/∥////ヽ
         /         \///////////////斗//=l="//////;.l
        ,/            |///////////////// 《  ゝ 》//// .|
       /             |//////////////////||/ l ∥///, ,'
       ,'               /////////////////爪 = /////r
      .//////////////////,r/////////////////爪//// !/////|
      "/////////////////" '//////////////爪///////|////|



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \      あ、あのー・・・?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/           PM「・・・・・うふふふ・・・・あははははははっ!!
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

1971 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:15:26 ID:YUXJ3XHc0

     ,,
     l:i;                       .,l;l:l;/
    ,,,,;i;i;i;         ,-=z=-、        ;i;:;i;l,,,
      :i;i;i;       〃;|;i;i;i;l弋        ;i;i;i
       :i;i;i;i;      ゙|;i;i^i;i;i^;i;|       ;i;i;i;/
        i:i;i:i;i;     ゙li;i;i華i;i;i;      ..;i;i;i;
         ゛i:i:i:i;..、   .入歯叶     /;i;i;゙        ナイス筋肉、フォー!!!
          :i:i;i:i゛\.._i{i:i≠''ii}     ;ヘ:i:|
           \ ~.,ィ//彳i:`:´i:`=≠i:i:i;l/
            ゙乂i:i:YY::i:i:i:i:i:i;i;i / ./      気に入ったわ! ようこそ、あたしの宿へ!!
            }{i:i:i仆i:i:i:i:i:i:i:i:i;i〉/
            }}i:i:i|;|i:i:i:i:i:i:i:i:i;/
             }}i:i|;|:i:i:i:i:i:i:i:i/      貴方ならあたしのベッドで何泊でもしていってOKよん!!
             从|;|i:i:i:i:i:i:i:i/
            {{i!i!i!!i!i!i!i!i!i!i!}}
              /i:i:i:i:y:i:i:i:i:i:i:i;i;i;i|
           .|i:i:i:i:i/;i:i:i:i:i:i:i:i;i;/
           .{i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i;/



         ____
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ おめでとう! どうやらやる夫はサイコマンティスに気に入られたようだ!!
┃ 
┃ 無料で何泊でも泊めてくれるようなので、お金がなくなったら顔を出してみるといいだろう!


1975 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:17:29 ID:YUXJ3XHc0

        ____
      /  ノ  ヽ\
     /  (○)}liil{(○)
   /     (__人__) ヽ    ななん、なんじゃ、そりゃああああああああああああ!?
   |       |!!il|l|   |
   \        lェェェl /      あんた、もしかしてそっち系の――
    /         ヽ
    しヽ        ト、ノ
      |    __    |
      !___ノ´  ヽ__丿



            __
           /. ̄\  _\
        / ::::::::::::..ヾ゛ メ   あら、思わず本音がポロっと・・・
        |   _、::::::|_ |
       |i,;...ヾ--" /;:::|£)/
      .,_ソ\  ノ;::::」~__|      改めて、私はサイコマンティス
     Y__\::::::.ヽ;:::::/、 ̄/
     \__:/((車):ノ  7 .;〈        この宿『踊る海豚亭』を営んでいる者だ
         ̄  .ノ////////ll
       _,,./////////////ヽ、      金に困ったらいつでもうちに来るといい
     /;::::::..`. //////>|///////.}
    /. i ::... ..;:|//////////////      君にはいい仕事を紹介してあげよう



        / ̄ ̄ ̄ \
       ノし ゙\, .,、,/"u\
     / ⌒ (◎)ヾ'(◎)u \    誰が頼むかあああああッ!!
      | u  ⌒゙(__人__)"⌒ u |
       \ u   `ヾ,┬、/` ,/
.       /⌒/^ヽ、 )__( ,ィヽ、                  PM「チッ
      /  ,ゞ ,ノ ゙⌒" ,  ゝ、
     l /  /      ト/.\\

1980 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:20:17 ID:YUXJ3XHc0

                     /|  . --――--_    }
                     l/|/////r/////////;::..  }r∥
                   |/////|////////////|/
                   j////_///!/////////////,|/|
                    ! tェュ、_/|/ ''テェ‐ァ' ////|/    それで、ミルヒ?
                    .|//iiiiiii//|///iiiiiiiii/////!}ふ}
                    !/////八/////////// /"    見たところ、そこの筋肉――彼は
                     '/,////1///|///////,イ;;//
                    ',|///1/// 圧/////||/|     海鼠のようだが・・・客引きの真似事か?
                     ./-‐_丶∨斧弋|/人'|
                     . {.; 圭圭 )),巡(__ノ//,/       それとも・・・
                     .乂;三;彡://///∠l| .,'
                   /   : ''ll匸"Т ̄ ̄ ̄人
                 ../=气\////////\:://////:\
                 / '//////斗/////////\//////.\
            ,.'"´ "\/////////////斗、////\////∥/'ヽ
              ,-'      \/////`ー-.--,-- '斗////ヽ/∥////ヽ
         /         \///////////////斗//=l="//////;.l
        ,/            |///////////////// 《  ゝ 》//// .|
       /             |//////////////////||/ l ∥///, ,'
       ,'               /////////////////爪 = /////r
      .//////////////////,r/////////////////爪//// !/////|
      "/////////////////" '//////////////爪///////|////|



        〃 厶=≠´        ⌒ヽ  ヽ 、  V} }
         {/ ,/           丶   Vヘ  Vリ
         {//       {       ',  Vハ`ヽ}   サイコマンティスさん・・・今までありがとうございました
      / / /   ,  ハ   {   ∧  V}   \   でも、私、やっぱり・・・
      /   ′    /{ /{ } !  八 ヽ ∧  リ    ヽ
    /     ! ハ  ‐ァ=≠7 八{\`{ー、-、-,ハ  ',
.   /   _j l∧ /{/==≦  ヽ ≧==ヽ_\ハ  ー‐┬一'            PM「そうか、みなまで言わなくていい
     ̄ ̄Ⅵ{ ト{ ∨《ヘrしr}      1rしr} 》 }∧  ': : |:|                 あの子なら裏にいる
       V、{ヘ  {、 ー一       ー一 / , ', |: : |:|
       |:|: ∧  ミ=-´´   ,   ´´ 彡'′ ハ |: : |:|
       |:| : :∧ Vト .     , 、    イリ  /! }.| : ハ|     はい、それでは、やる夫さん、こちらへ
       |:|⌒ヽヘ V=ァァ{ト -- <}}-/  /┘/⌒ !
       `r─┤ヘ V〈..人`Y´r─仆,′ ′}`丶、
          !   乂∧ ∨', | | |  ,/  //    }                  PM(・・・やる夫ちゃんというのね・・・
       /´      ヽ} ∨r┴く /′ /      `                   やる(ゾクッ

1981 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:21:42 ID:YUXJ3XHc0

            __
           /. ̄\  _\
        / ::::::::::::..ヾ゛ メ
        |   _、::::::|_ |     ああ、やる夫ちゃ――やる夫
       |i,;...ヾ--" /;:::|£)/
      .,_ソ\  ノ;::::」~__|       少し待て
     Y__\::::::.ヽ;:::::/、 ̄/
     \__:/((車):ノ  7 .;〈
         ̄  .ノ////////ll
       _,,./////////////ヽ、
     /;::::::..`. //////>|///////.}
    /. i ::... ..;:|//////////////



           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'     はい? なんで――
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 裏の従業員用のスペースらしき場所に向かうミルヒの後に続き
┃ カウンターの横を通ろうとした時、突然呼び止められた
┃ 
┃ 何気なく振り向くと、そこにはサイコマンティスがマスクを外して立っており――


1982 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:22:35 ID:YUXJ3XHc0

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,, - 'i': : : : :゙:'ヽ. ::              :::'' ,, -'':゙:゙:゙゙:':'ヽ-,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヽ, |': :(◎): :| 'ヽ:::            .::'.'/ |: :(◎): :| ゙''-,,,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-=-,,,丶|,,: :'''': :,,リ,-,,,|::::            ://.,,,,,,,|: : :''''' : リ/゙-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-・-゙'''''''''゙-=≡_丶           '''',ヾミミ゙゙''''__-'''_彡ヾ''':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                                   ・ ・ ・ ・ ・ ・
                     ――そう身構えるな、すぐに 終わる



                 ____
                /      \
              /         \
             /              \
             |       (__人__)    |
             \     ` ⌒´   /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 視られている
┃ 
┃ 先ほどとは比べ物にならないほど、強く、深く、やる夫という人間そのものを・・・
┃ 
┃ 咄嗟に、やる夫は――
┃ 
┃ 1 振り払った
┃ 
┃ 2 受け入れた
┃ 
┃       安価 ↓5


1987 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 19:23:07 ID:Js1zr2Xo0


1995 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:25:51 ID:YUXJ3XHc0

                 ____
                /      \
              /         \
             /              \
             |       (__人__)    |
             \     ` ⌒´   /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ この感覚――慣れている
┃ 
┃ 感応能力、ESPだ・・・しかし、やる夫に対する悪意は感じない
┃ 
┃ 自然と力を抜いて、サイコマンティスの“視線”を受け入れていた


1998 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:27:27 ID:YUXJ3XHc0

         、、
        ,/.l.l.lソ
        !   /
        ,lッ==il'"
        l;:;;;  .l゙             , - 、
       |;; 、│       /゛   `'、
        ',;;;; l', !       !         .l,
        .!;;;;:',,>',、、     l、;;;;;;;;...;;;;;;;;. iイ
        .',,;;;...',´`'' l>r;;-i,,,,/'¨゙゙゙^'''''- ..i!"
         `'-,.;.\. ヽ .,,,,,,,,_l゙       l,,、
              \.;;.\.! |  |            ,゙;;、
             \ ;;ヽ_|、 l    i  ./゛ /l,
                 ゙j;;;;;;;;`´'-.   ′ l   ./; |
                  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙''-..-'''´;;.\./丶|
                  |;;;;;;;;;;;;;;;;;        . !;;;;;;;;|
                  ',、;;;;;;;;;;        l;;;;;;;;;.!
                `'|゙'- ,,、   _.. rii.!;;;;;;;;;:!
                 !;;;;;;;;;;;`゙゙゙゙゙´;; l . l;;;;;;│


                   ――養父さん・・・































                    _ ........ _
                    .  ´     ` : .
                  /           ` : .
                 /                ` ,
              i                 i
              |                   Y
                   !                     ノ
                :、                 } (
                  Y            乂乂
                〈           イY´
                У           Уノミ
               ミ彡       _乂从リ
               /:{      ソ´::::::::::::::> ..
                ∨:乂((  乂ミ=-::::::::::::::::::::::ソ
                  \::::乂__У::::\:::::::::::::::::::/
               __〉ミ三二ニ=\::::::::::く、
      xーヘvーr.:.:: ̄:::::::::::三二ニ=ニ二 ̄ ̄`ヾ__     ,へヘ、
     /:::::::::Y´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::: ̄ ̄::/:::`ヽ
     Y::::::∨.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄∨:::::::!::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄`jУ::::/ ハ
     ハ:::::i:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨::::l:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:::∨    i
    . i  ∨ij:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:i:::/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::∨:./     ;


             ――もう一人の養父さんも・・・

2000 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 19:28:35 ID:Js1zr2Xo0
>>2000ならディード(リリカルなのは)が登場


2005 名前:あ、2000忘れていた・・・考えておきますね ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:30:45 ID:YUXJ3XHc0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\     今のは――ESP?
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |    それも精神感応系の・・・
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ| ハッ



            __
           /. ̄\  _\
        / ::::::::::::..ヾ゛ メ   あらら・・・意外ねESP耐性持ちだったのね
        |   _、::::::|_ |   ・・・いえ、あの人たちの子供なら当然かしら
       |i,;...ヾ--" /;:::|£)/
      .,_ソ\  ノ;::::」~__|                       やる「サイコマンティスさん、今のは――
     Y__\::::::.ヽ;:::::/、 ̄/
     \__:/((車):ノ  7 .;〈    ごめんなさいね、普通なら気づかれないうちに終わらせるんだけど・・・
         ̄  .ノ////////ll      今晩はサービスしてあげるから許してちょうだい?
       _,,./////////////ヽ、      ほら、ミルヒが呼んでいるわよ
     /;::::::..`. //////>|///////.}
    /. i ::... ..;:|//////////////                やる「あ、ちょっと、待って養父さんたちのことを――

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 一瞬、眩暈がした瞬間に浮かんだ光景
┃ そしてサイコマンティスのいう“あの人たち”
┃ 
┃ 聞きたいことはいろいろとあったが、いつの間にかサイコマンティスの姿は消えており
┃ ミルヒの呼ぶ声だけが誰も居ない宿の中に響いていた


2007 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:33:18 ID:YUXJ3XHc0

..      ____
     / ―  -\    なんだったんだお、あの人・・・
.  . /  (●)  (●)    養父さんたちの知り合いなのかお?
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |            ミルヒ「やる夫さん、どうかしました?
.  \           /
.   ノ         \    ・・・なんでもないお
 /´            ヽ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 精神感応、養父の一人が得意としたESPだ
┃ 
┃ 「当たらなければどうということはない!」と言いながら相手の攻撃をすり抜け
┃ もう一人の養父とその力でよく喧嘩をした人であり
┃ 同時に、やる夫の武術とJスーツ操縦の師でもある
┃ 
┃ 彼の真っ赤に染め上げたズコックはやる夫の憧れでもあったが――昔話はこの辺にしておこう
┃ 
┃ この後、すぐにミルヒの友人との顔合わせが待っているのだから


2009 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:35:29 ID:YUXJ3XHc0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    ――というわけで、ミルヒと海鼠の事務所で意気投合し
    |  u   (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      今日一日、一緒に海に潜っていたやる夫と申します
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        ・・・えーと、よろしく?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 宿の裏手、調理器具やボイラーなどの機械類が並ぶ場所に陣取っていた相手に
┃ 戸惑いながら自己紹介をする
┃ 
┃ まさか、ミルヒの友人というのが――


2010 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:36:48 ID:YUXJ3XHc0

                    -‐…‐-
.             ____, : ´: : : : : : : : : : : : : :` : .____
.           〈 ア: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 'く 7
             ∨: : : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨
             i: : : : : : : :. :. :.i : :/:. :. :. :. :. : : : : :i .
             | : :i :|: :/):|:/: : }.:.i__: : : i: : : :|: .   これはどうもご丁寧にであります
             | : :| : |//)__|/: : /j__}ヽ` : |: :/: |i i
              八: :|//)'⌒ハ\;/ ⌒ハ`V:|:/ : 八|    自分はリコッタであります
              ^ァ   〃 r': :}     r' : } } }′: : : |
          /  〈    ノ{  ゝ‐'  、  ゝ‐'  / : / : :|    どうぞよろしくお願いするであります!
        r '    'r くY人    ___    . : / : : :|
...    / '.     \}}| : ` : . ゝ .ノ  . ィ/ :/ : : : :人
.   /   ヽ     ,ノ |> ´Y≧=≦Yヽ/ :/\: : : \\
  ,.      \___,.イ: : :|i    \_/ ./ :/`<ヽ ; : : ヽ \
. 〈           厂 | : : |l  r '⌒{__}⌒7 :/   ノV :/ : : : : : \
            /、 | : : |(  }  /仄ヽ . ∧ / /∨/: : : : : : : :〉
    \    /  \|:.:.:|\ーく ,/__,ハ i:/ : V  /  〈 : ': : : : : :/
     ヽ.∠.. ___| : : |l  L.,_/⌒⌒゙|′: :| /    V : : : : :/

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ――こんな小さな女の子だったとは(困惑)
┃ 
┃ え、何、どうすればいいの?
┃ 
┃ と戸惑うやる夫を尻目に、ミルヒとリコッタの会話が進む
┃ ・・・どうやら、ミルヒが一方的に怒られているようだ


2015 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:40:29 ID:YUXJ3XHc0

                  . . .-‐‐‐-. .
               . :'": : : : : : : : : : : : :丶、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : マニ=x,
              /: :/ : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : ∨ /
         ,. -=ニ7 : : : : : : i : : : : }:| : : : : : : : : : ∨
        〈 ̄ ̄`| : : i: : i:.|:| : i: : ノ八_j___: |.: :i : : :,        ――ミルヒ!
          \  | : :|斗匕j人/ |xぅ笊ト|i: :| : : :|
.             Tニ| : :小xぅ笊トV\ノ_)しい 狄| :| :リ      どうして一人で行っちゃったでありますか
           |: :| : : Ⅳ )しい   乂:::::ノ。仏|/|/
           |,八 : : 〔.乂::::ノ   ,   ,,,, |i :|           リコッタに一言も相談がないなんて
           /: :∧: : :, ,,,,    __ ,、   八:ト、
       ,  '": : : :/ /} : :込、  (   ノ . イ : : | ‘,         ひどいであります!
       ′.: : ://γ''} : : : : :≧=- __,. ィ(| | : :| :,
      {. : :/.: : :./  乂___: : : ∨ >rzく,リ | : : {__ ′         あんまりであります!!
      八:(: : : : :/      ): :,ノ\/ ♀/ 八___: : }八
       ):' : : /  ;   (: :(    \i厶-=ミ,  )'  ]



            / '´ /           ⌒\      \_
         //  :/   /          \: \   ハ`ヽ
           〃  . :/ / : /    /     ハ   ヽ  '\//'. }
.         /   . : :/ / : / / / |    ∧      : |: \/}/
        / . ._: イ / : / /|厶ノ'| |  、|_│|    :|  |: .   ∨     ご、ごめんなさい・・・
.       厶< /∨イ  :/L斗=ミ  |八  | |∧\ /|  |: : .   、
         |/l  /|/l  '〃  )ハ     \x‐=ミ  /:│ ! : : .   '.    でも、もしも危ない場所なら
         | :/V八/ i{ iトィ::ノ゚|      ⌒)ハ∨  |  |\: : : . |
         |/ /:::| ヽと)弋_(ソ      トィ゚:::リ リ゙ |  |ノV>‐‐′    先に私一人で確かに行った方がいいかと
            ∨:::::|  |  、、、       弋_(ンつ │ :::: |
.          /::::::::| :八      '    、、、 厶イ: |: /::::::|
         / :::::::::| : : |\  (^ ー-、    /   : /|/ :::::::|      リコ「危ない場所なら尚更、ミルヒ一人で
.        /_::::::::| レヘ/」> ` ー‐'   イ  : /|/|::::::::::|           行っちゃだめであります!!
        / ̄ `|/ /∨\≧ァ=≦、__/   /:::| :|::::::::::|
       /      l.   /`)、 川__,ノ ∨  : 人::」リ:::::::::」
.      |     、i|     rУrx.く⌒i /  /  ∨::::::::_|   それは、そうですけど・・・
     _/⌒X⌒Y^|      /´rく \ 仏/|/   厂 ̄
     ( ((   )圦    } /、 丶.  |  ∨   /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 話がよく見えないが、二人のやり取りから察するに
┃ 『ミルヒが黙って一人で海鼠の事務所に向かい、それを今知ったリコッタが怒っている』
┃ という構図のようだ・・・それは、確かに怒るだろう
┃ 
┃ 仲の良い友人というなら、尚更だ


2017 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:42:59 ID:YUXJ3XHc0

        〃 厶=≠´        ⌒ヽ  ヽ 、  V} }
         {/ ,/           丶   Vヘ  Vリ
         {//       {       ',  Vハ`ヽ}
      / / /   ,  ハ   {   ∧  V}   \    でも、リコッタはあまり水泳が得意じゃないじゃないですか
      /   ′    /{ /{ } !  八 ヽ ∧  リ    ヽ     ミュータントが出るかもしれない、という話でしたし
    /     ! ハ  ‐ァ=≠7 八{\`{ー、-、-,ハ  ',    
.   /   _j l∧ /{/==≦  ヽ ≧==ヽ_\ハ  ー‐┬一'
     ̄ ̄Ⅵ{ ト{ ∨《ヘrしr}      1rしr} 》 }∧  ': : |:|          リコ「自分で自分の身を
       V、{ヘ  {、 ー一       ー一 / , ', |: : |:|              守るくらいできるであります!
       |:|: ∧  ミ=-´´   ,   ´´ 彡'′ ハ |: : |:|
       |:| : :∧ Vト .     , 、    イリ  /! }.| : ハ|
       |:|⌒ヽヘ V=ァァ{ト -- <}}-/  /┘/⌒ !    その銃、水中じゃ使えませんよ・・・
       `r─┤ヘ V〈..人`Y´r─仆,′ ′}`丶、
          !   乂∧ ∨', | | |  ,/  //    }
       /´      ヽ} ∨r┴く /′ /      `ヽ        リコ「それでも! ・・・それでも、自分は――

2018 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:44:24 ID:YUXJ3XHc0

  / /: : : :|  |       '    〃 l// l/ ′/
 / /: : : : ::|  |ニ!  `ー ‐    イ / ′′
  /.:.:.:「「::::|  |: | ト、        イ  イ
´.  ̄:. ̄ `ヽヽ |: | | ニ >=<: :.:.l: / ∧
: : : : : : : : : : :.\|ー┬┐ハ L: : : :/ /  〉
:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : \:.| !公V´\/ 〈: : ー‐‐- 、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :.:.:.〉 !  し'⌒ヽ L: : : : : : : :\
:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : :〈 !  ∧ ∧  `丶、: : : : : L_
.:.:.:.:..,.  -‐====\  /V  V  Vヽ  ∧\ヽ: : : :`ヽ
.:.:/. : : : : : : : : : : : : : :V====‐、    V     \==:.ヽ
:/: : : : : : : : : : : : : : : : :/   i   ̄`ヽ  /⌒ヽ  ハ: : : : 〉
: : : : : : : : : :,.: ィニニコニ{     }      V    } j }: : : /
: : : : : : : //     |   ノ      ノ     ノ ノ ハ: :/



               ヽ人_从人__从_从人__从人_人_从人__从人__从人ノ
              <                             >
             <    誰かに置いていかれるのは・・・          >
             <                                  >
             <           もう嫌なのであります!!     >
              <                             >
               Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒WY⌒⌒Y⌒WY













          ___
         /::::::::::::::: \
        /::::::::::::::::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::   \    ・・・
     .|:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |
      \    (__人__) .  /

2019 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:46:49 ID:YUXJ3XHc0

                      .. ´  ` ‐   ‐ 、  `ヽ  \
                      / /      i     ヽ  \ ‘,
                    ..‐/   ./  /, lV  .l   ヽ   ヽ i
                    /  /   .l  / / l V   l ‘, ‘,.  ‘`ヽ、
                 /    |  ./l-‐/ /.. ‘, V_ ..l. V_ lV ‘,  \
                   /. . ─l   l ,x≠ミ`   ィf≠、V l V .l    ‘,
                  `ハハ/ヾ∨ .l〃r'夾i}     r'夾i}ヾ'.l V .l- ‐‐ - 、
                     ∨  \.l .乂iソ     .弋i:ソ /  ll .lハハ/ヾ ̄
                    ∨ |  \       ,    ¨ .// .l l l |
                        ,\|∨. ‘、     ._、   /イ   ' .l,' |
                      ,    ∨.‘ ヽ       ,  / ./ /. .|    リコッタ・・・
                    ,     ∨‘ _ -l` -  i、  ./ /.     l
                     /  , -‐∨‘ ヽ    / l / , -‐'/   :.
                       / / ,   \'.  ヽ-/ ./// / l    :.
                   / /  ‘,     `', / .‘,.' ´ .:/_ / ヽ   :.
                / /.     ‘, _. \ ./  _l__´ /   ‘   :.



       ____
     /     \
    / ─   ─ \
  /  (●) (●)  \
  |    (__人__)     |      ――二人とも、ちょっといいかお?
  \    ` ⌒´    _/
  /           \
  |  n:n     nn   |          ミルヒ「あ、すみません、放っておいてしまって・・・
   |nf|||     | | |^!n |
   ||:   ,∩  ∩、  :| |            リコ「・・・なんでありますか?
   ヽ  ,イ   ヽ   :イ

2020 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:48:17 ID:YUXJ3XHc0

        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (一)  (一) \  横から話を聞いていただけなんだけども
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /  それぞれ思うところがあったみたいだし、一度ゆっくり話あった方がいいと思うんだお
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )     ――で、その上で提案なんだけど
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ
















               ____
             /      \   とりあえず、場所変えないかお?
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \      ミルヒ「・・・はい
            |      (__人__)     |       リコ「であります・・・
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \  ※機械類が並ぶのスタッフ用の部屋です

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫は新たにTPOを覚えた
┃ 
┃ これも、キュウベエの忠告が身についた結果なのだろう


2022 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:49:16 ID:YUXJ3XHc0

┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘



┌─┐
└─┘
┌───┐
└───┘
┌──────┐
└──────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘

2023 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:50:32 ID:YUXJ3XHc0

【 『踊る海豚亭・二人の部屋 】

                                       _ ___________ _
   _ .i´  `ヽ         /  ̄ ̄ ̄ ̄  ー- _  ー――― ′/    ん'
  | \ヽ  .i 、      /             ヽ       イ    ん'
   \ \`_  -┐     ,'ノ             Y         /    .ん'
    \_ | __ ┘   ./                  /         /    ん'
             /              /       /    ん'
                /               ,'       /    ん'
            /                  /       /    ん'
              !              /       /    ん'
           イ         \   ./        /    ん'
           `ー、.          ヽ\ /      .,'     ん'
 .          /  ̄ ̄ ̄ ̄  ー- _  ̄ ̄        /    ん'
        /             ヽ       /    ん'
       ,'ノ              Y       /    .ん'
        /                 /         /    ん'
     /                /         /    ん'
      /               ,'         /    ん'
    /              /       ./    ん'
.   !                /       ./    ん'
   イ         \   ./       /     ん'
   `ー、.          ヽ\ /       /     ん'
  ヽ  ヽ _       /       /     ん'
   ー―――  ̄ ̄ ̄ ̄ ー――― ,'     ん' , , , , , , , , , , , , ,
                      i___|_{ ____」_______」

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 場所を移そうと言っても、ゆっくり話をできそうな場所など限られている
┃ 宿のロビーを占領するわけにもいかず、ミルヒとリコッタの私室へと通された
┃ 
┃ ベッドが部屋のほとんどを占領する、小さな二人部屋
┃ 端の方にこまごまとしたものが置かれていて、あれが二人の私物なのだろう


2027 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:52:02 ID:YUXJ3XHc0

       ____
     /      \
    /  ─    ─\       二人とも、ちょっと落ち着いたようだおね
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |       よければ、やる夫にもわかるように
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )        今までの話とかしてくれると助かるんだけど・・・
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/



         〃 /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : \: 丶
           {. : ⌒^´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .',: : :, . .、
      /: : : : : /: : : : : : /: : : : :ハ: : : : : : : : : : :',: : :, : : .
      ′: : : : : :′: :/: : /: /// }: iヽ: ト、: : :}: : :, : : , : : :.ヽ
     //`⌒^¨´.: : : : :./: 7⌒/  :}: | }:}´}: :`}: :.∧: : }^ー‐’
     `^¨¨¨ヽ从{: : :{: :抖-==ミ   :}/ x≠ミ: :}: : : :| : :| ̄´
        く::::∨ {: : :{〃 ん: : }       ん: :} ヾ: : }: |: : |
       /:::::::Ⅵ: : :ト、 乂 ソ     V ソ /: : /:/: : :
        /::::::::::∧: : : \       ,    /: :/:{∧: /}     そうですね・・・何から話せばいいのか
.       /{:::::::::::| |∨: : {            ⌒´:./::::}/
      |::|:::::::::::| |:::V: : .>    `  ’  イ: : :/:::::::|      ――やる夫さんが聞きたいことはありますか?
      |::|:::::::::::| |:::::V: : . }  ≧=-=≦:::::/: : / .:::::::|
       ゝ'⌒ヽ | |::/  : : :.} ̄ ̄`T´ {⌒/: : /}:::::::::::|
        /  \  \: \: : : :}i{: : :./: /}-- 、⌒
          {:     \  \:.{、: : }i{: : ムイ/   }
          /≧=‐-  `⌒^  \⌒/ ´      ∧
.         /       ≧=‐- /¨¨ヽ -‐=≦   }

2029 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:53:55 ID:YUXJ3XHc0

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \     え? やる夫が聞きたいこと・・・
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     それじゃあ――
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ いろいろと気になっていることは多いが・・・
┃ さて、何から聞こう?
┃ 
┃ 1 宿、部屋のこと
┃ 
┃ 2 ミルヒが一人で海鼠の事務所に向かった理由
┃ 
┃ 3 ミルヒとリコッタの関係
┃ 
┃ 4 その他(自由に質問)
┃ 
┃                       安価↓3


2032 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 19:55:33 ID:xN2jC2Yw0


2037 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 19:59:41 ID:YUXJ3XHc0

.        /-=: : : : : : : :、: : \: : : : \\
       _.∠/ : : : : i: : : : : :.\: : \ヽ‐<V
.     /: : : / : : : : /: |: : : : : : : : ヽ: : :ヽ:': : : `丶、    私が一人で向かった理由は・・・
  /.: : : : :′: /: イ_:/||: :|、__:|_: :.‘,: : :‘|: : : : :_ヽ
  \ア> ;|: : ∧/:l:/ :|人: :| ヽ:|\: :‘,: : :|ィ爪V/     リコッタを危険な目にあわせたくなった
     ^Y'T|i : | x=ミ   \≠=ミ ∨ハ: :.|/:、
     V|八: ト.《 ノ:ハ    ノ:ハ 》/: : |: :|:::::::::\            そう思ったからですし
.        ヽトN: 、乂:ソ    乂ソ /: : :ハ i|7 ̄\|   , : :'^⌒^ : : 、
        | : `ト" '     " T´:/ノ| リ    ∧:.、/: : : : : : : : : : \   今でも間違った判断ではなかったと
        |: : 个  ` ’   イ: /ノi |/ /  ∧::ヽ\ : : : : : : : : : : ヽ
.       八: :.{  `ト <ィ7: :/ノ_抖 ´    ハ::::|  〉┐: : : : : : : : : !    思っています
.          ∧:.:|   八\\/: :/ .ィ       /::::|  ) \、: : :    /
.         \V.    \`// )):::〉―:::::::...、/:::::∧ { ∨ }   /
          |≧=-=≦| '  ̄/\{_:::::::::::/:::::_/ ノ / /   /
            Т   Т  /i|  /  ` 7' ̄  iノ ∨ ー 彡
            |   |   ∨7/     /    / |/



                  . . .-‐‐‐-. .
               . :'": : : : : : : : : : : : :丶、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : マニ=x,
              /: :/ : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : ∨ /
         ,. -=ニ7 : : : : : : i : : : : }:| : : : : : : : : : ∨
        〈 ̄ ̄`| : : i: : i:.|:| : i: : ノ八_j___: |.: :i : : :,      ミルヒ!
          \  | : :|斗匕j人/ |xぅ笊ト|i: :| : : :|
.             Tニ| : :小xぅ笊トV\ノ_)しい 狄| :| :リ
           |: :| : : Ⅳ )しい   乂:::::ノ。仏|/|/          やる「待つんだお、リコッタちゃん
           |,八 : : 〔.乂::::ノ   ,   ,,,, |i :|                 ・・・どうして、そう思うか
           /: :∧: : :, ,,,,    __ ,、   八:ト、                 聞いてからでもいいおね?
       ,  '": : : :/ /} : :込、  (   ノ . イ : : | ‘,
       ′.: : ://γ''} : : : : :≧=- __,. ィ(| | : :| :,
      {. : :/.: : :./  乂___: : : ∨ >rzく,リ | : : {__       それは・・・そうでありますけどぉ・・・!
      八:(: : : : :/      ): :,ノ\/ ♀/ 八___: : }八
       ):' : : /  ;   (: :(    \i厶-=ミ,  )'  ]

2038 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:04:37 ID:YUXJ3XHc0

                          _
                       / ⌒\
                         }
                         /
               _: :二: ̄` '⌒\     “あの人”からいろいろと話を聞いていましたけど
         _. . . ‐ニ: : : /: : : : : : : : \: :.ヽ‐ 、
.         く: : : : : : : : :/: / /: :/: : / |: : |: : : ゚。: \   ・・・実際の海は、もっと危険で容赦のない
        /\‐- 、: /: / /: :/: : /: /: :∧: : : |i: : : >
          {   iトイY: /: :|:.:/⌒//|: / -゚。:|: ||_/    厳しいものでした
.        乂 /トl人|:/: : :!/x=ミ   |/   |/: ||_ゝ
.          ア入: : :|i: : :|:|イトJ |     笊㍉ /||     きちんとした装備に、技術、知識
          /::/::∧: {|: 八、乂:ン    {ソ // i||
.         {__|::::|:::|\|: : : ト:ゝ   __ '  'イ: :リ|    それらがないと生きて戻ってこれない
          |::::l:∧ .从: :∧   ( ノ  イ:.//
          |::::|⌒゙  「\∧≧ r:::: |  |//      ・・・リコッタは、まだ小さすぎます
.           ⌒   ノ:::::::\、 ト、 ̄  ′
             / ⌒ヽ:::::::::rヽ',           生身で海に出たら・・・
               /    |:::::::::`ートL, -、
            {斗-― ト、 __:|〈/ニ⊃           やる「溺れていたかもしれない?
             /       .Y´ ̄7 〈/ニヽ
               i         ノ‐┐/   _⊃′  ・・・はい



       / ̄ ̄ ̄ \     やる夫も補足すると・・・
     /       . \     あの海で何人もの人が溺れて・・・そのまま返ってこなかったんだお
    /  _ ノ   ヽ、_   \    リコッタちゃんは水泳は得意かお?
   .|   (ー)  (ー) .  |     何時間も水面に浮かんでいることができるかお?
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

2041 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:08:33 ID:YUXJ3XHc0

                         .   ´  ̄ `   .
                       /
                    _ /  /                \ー─┐
                     〈´^ー ._ , '           i    ヽ  \ ̄リ
                  \   Y           l   i     ∨
                        \ _j     i .l i l!   ! li       . Y   それは・・・
                        |  l     l´ 「「 !   ! l「 メi   !  i. !
             /´ ̄ \   !  人   i!j ハル1 i! リハル! l li  ! リ  まだ、できないであります
               i !⌒\ \ノ  Ⅵ  ル ,rテ〒人ル' f心ハi! i li ル'
          _从    <     i从 i  {ir仆!    j以リルルル'
        /´ / 人 _      .从 ∨人烈'   ' ""イ   /
          i /  / /  厂ヌ >-< .∧ ∨>   -  . イ  /\
        ミ⌒ Y /「 ̄       \}  ∨ノ> -- <ル/ .∧  \
        ミ.  ∨从        r=ノ   〉レ'´ ̄\ /  〈  〉 ) )
         ミ  ∨人    /  ∨  /!:_}::「 ̄::::/ ∧  ∨ ( (
         ミ__ /  \ /    ∧  ( /|「|ト、::::::::j / ∧  ∨ )ル'
          ∠.  -- へ  / ∧∧  ):| l||:::\::/\/ ∧  }



        ____
      /      \
     /  ─    ─\    それなら、ミルヒの判断は正しかったと思うお
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |   最悪、君を助けようとして二人とも溺れていた
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く      そうなっていた可能性もあるんだお・・・
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ      リコ「・・・わかったで、あります・・・


┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ リコッタが大人しくなったが、空気が重くなってしまった・・・
┃ 話題を変えよう、何を聞こうか
┃ 
┃ 1 宿、部屋のこと
┃ 
┃ 2 “あの人”とは?
┃ 
┃ 3 ミルヒとリコッタの関係
┃ 
┃ 4 その他(自由に質問)
┃ 
┃                       安価↓4


2045 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 20:09:58 ID:vt5GKs/E0


2046 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:13:06 ID:YUXJ3XHc0

        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \    そういえば、二人はどういう関係なんだお?
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃  友達と言っていたし、家族ではないみたいだけど
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /       けっこう付き合い長いのかお?
  \_ ____  /



          .  ´. : : : : : : : : : :`  .
     r=≠ア ´. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\≠= ;
      ∨Ⅴ. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  }
     ∨. : : : : : :/: : /:! . : : : : : : : : : : : : : : :∨
      /: : : : : : :/: : /: :|: : : :.:.l: : : :ヽ : : : : : : :ハ
.      i : : : : : : :|: : /. : :!: : : : :|:_:_:_:ハ: : : : : : : : .    リコッタとミルヒは血の繋がりはありませんが
     { : : : : : : :レ' 〉千j : : : ´|: : リハj: :.!: !: : : : i
     : : : : : / //云k \: : リィ云ミヾ: :|: |: : : :.:|     家族だと思っているであります!
     人: :/  /〉 |r'J:|   )/ |ir'J:| Ⅵ:リ: :}: : :!
    /^YX   //{ 辷ソ      辷ソ リ!:/: :リ: : :|      ちっちゃい頃からずっと一緒だったであります!
. /   {   .イ八""    '    ""イル': :./: : :.:!
X     \< }: :.ト、   「 ̄ }     人: : /: : : : |
 \     \ノ: :.|: 〕ト  . -' . イ. : : :/: : : : :八
.   \   /: : :.:|斗< {ト .__ /i} リ: : :./: : : : :/: : ヽ.
     X:|:.l: : : :.:|   八   / i /: : :/、. : : : : : : : : \
    /  N: : : : |  /⌒`YY  ̄}: : :/ \ : : : : : : : : : :ヽ
.  /、  j: !: : : :.| 〈    j_j  {: : 〈  /ハ : : : :i: : : : : :.〉
/}  \ |:.i: : : : ト ヘ __. イ !  从:.ハイ  ∧ : : :l : : : :.:/
/     ヽ!: : : : : !  /  /⌒| ./: : : : :i.リ /  ∨リ: : : :/

2049 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:16:44 ID:YUXJ3XHc0

       ___ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\-----、
      r<: : : : : :/ : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : : : :\:/
      i   ./: : : : : : : : : : : ::i::|: : : : : : : :\: : : : :ヽ  .i
      .\ /: : : : : : :/: : : : : : :|::|: : : : ::| : : : :ヽ: : : : .:; ./
       .>: : : : : : ::/: : :ハ: :|:: :|::|: : ::|: :ハ: : : : :|: : : : ::V、   物心ついた時には
       /: : : : : : i: :|: : ::|_|:_:|i:/:/: : :ハ:| i: : :|:: |: ::|: : : : :i
      ,: : :|: :|: : :|: :ハ/| ハ:|.〉/: : :/ .T|~}\ハ::|: ::|: : : |: |    ミルヒに手を引かれて
      ;: : :|: :|: : :|: ヤ ィ==i|Λ: :/  /ィ==ミz |小|: : : |: |
      i: : ::〉:ハ: ::|:::|〃んii勿 iノ.   んii勿 ヾ/:/: : ::;: :|     このLCの裏路地を
  .    ハ .ハ: : :\小 {iiノ刈     {iiノ刈 i|:/: : : /: :|
       Y 从: ::トミ.  乂ツ     .乂:ツ 彡: : ::/: : :|      歩いていたのであります
        ./: ::乂: :\ xxx   '    xxx/: : ::::/: : : :|
        /: : : ハ: : : :}-、  .  l )     /: : : :/: : : : :|
       ./: : : : : |: : :.ハ .〉,,      ..ィ ./: : : :/: : : : : :|     ・・・その頃から
      /:: : : : : ::i: : : ::|. .|_〕  -- 爪|-t/:: : : / : : : : : ::l
  .   /: : : : : : :/: : : : |. .| l^i   .///.: : : ::{: : : : : : : :|     ずっと三人で・・・
.  .  /: : : : : :;_/: : : : ::i  ̄\|\./ ./ .|: : : : ::;--,,,_: : : ::|
   .  ;: : : : : ::/^i: : : : : :|  ̄^V|_/_X_____.|: : : : : ;  ./ ヾ: ::|



        /   /        `ヽ、  ヽ、 へ\
       /  /             \   \ ̄ ー-、
      /__ /           、  、   ヽ  ヽ    \
     // /     / / { '、    \ \  \   ヽ    \
    /  /     / / ハ ヽ  -─-、ヽ ヽヽ  ヽ     \
   ´     {    { ィT⌒ ヽヽ\  ヽヽハ } ヽ ヽ____ヽ
  /      { i   イ ハ土   ヽヽ 彡=三ミx V  ヽ  ヽ    /
  /     { {   ハ/三ミ゙   \ ´):z:ハ ヾ;V  l   lV ̄
 / /  ̄ ̄ l ヽ  {〃んイz:ハ     {‐しイ:} 〃   ハ  ハ
  ̄ T ハ   l ハ { {{ V:しイr}     弋z:ソ / /  ハ  ハ    ずっと一緒でしたし・・・
    { ハ  ハ Vハ ヽ `ー‐┘  、    ,,,/イ  ハ: } }: . !
    { ハ  ハ l:l ` \、,,,          ´ /  /ハ: } }: . ヽ    できれば、これからも
    ´ ヽヽ:ヽ;ヽ  ヽ    ー ‐ ´   /   /:ハ:} /: . : . !
         >.」 : . ヽ  ヽ:`ー-      イ l/   /: ..ハ:レ: . : . : .}     一緒にいたい
      /: . : . : . iヘ  ヽ: . {〈エ ‐ 二ノ 〉/  /-、: :ハ: : : : : : : ヽ
      /: . : . : . :」Lヘ ヽ:┴{ー- Yr‐´ /  /__   ̄   ̄    そう、思っています
      レイ⌒ / ̄ ヽ \. . . . { ! }. ./ /.{     `ヽ
        /ハ /    /\ヽ. /⌒ヽ./ /. .{´      ',
       ´ {      /. . ヽ. {{ ` ´ }}´. . . . {        ト、
        ∧   i /. . . . . .ヾY彡. . . . . . . { i       } ヽ
       /  \  _/_. . . . . .l l l . . . ._. . .ヾ⌒⌒´ ̄  }
        {     //⌒ヽ\_l l l// ⌒ヽY       }  }

2051 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:19:53 ID:YUXJ3XHc0

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・   えーと・・・ちなみに
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |    ちっちゃい頃からって
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      リコッタちゃんは今何歳なんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



    ___  -- ´  ̄ ̄´ -- -----、
   r´ : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : \:/
   \ `/: : : : :..: :/ : : |:.:l : : : : : : ヽ i
    >´:ー : : /:./: :/: :./:.:ハ:.:.ヽ: : : ハ|、
   /: : :─ : :// | ニ|l:./:.:/ニ.lニニl-.-.、 l.:i
   ,:: : : i: : : //l´l ̄|lムイ:.:.:ハ:| iヽ: : i: i: |  13歳(くらい)でありますよ?
   i i: :. |:: : :|/l⌒  八ノ.l:.:./⌒∨ l:.:.:.|: l: |
  .从: : i:: : :|             l:.:./ /: :l
    ヽjハ: :N  O      O  .l:./: :i: : l
       V:.l .;:;:; 、 ___,.、 .;:;:;:   レ: : :|: :.l       やる「えっ
       i从.    V.::::::::::)    ,イ: : : :.!:.:.l
       /: : :>=‐-. _ -‐=<__: : : : i: :.l
.   r´「「 ̄ ̄.\ ._∨ ∨_ /  ̄ ̄ ̄∥ヽ   ?
.  i__l_|____ヽ》 .-{:.:}- .《 / _____∥_ ノ
     ;: : : : :..l.  フ.;个.丁V   l: : : : :i: :.l
    ノ: : : : : |   l/////l   i: : : : :!: :|
    (: : : : : :..!   |/////|   |:.  -‐、ア
    .ノ: i : : : :.i __,◎////◎__ i´: : : : ソ

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 驚きの情報が飛び出たが、まだまだ会話は終わらない
┃ 次に聞きたいことはなんだろう?
┃ 
┃ 1 宿、部屋のこと
┃ 
┃ 2 “あの人”とは?
┃ 
┃ 3 ミルヒはこれからどうしたいのか
┃ 
┃ 4 その他(自由に質問)
┃ 
┃                       安価↓5


2056 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 20:20:59 ID:OsoseVtM0
1


2060 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:25:01 ID:YUXJ3XHc0

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・   そういえば、この宿って
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |   海鼠用の宿って聞いたんだけど・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     どうして、二人とも部屋が取れているんだお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



                          _
                       / ⌒\
                         }
                         /
               _: :二: ̄` '⌒\
         _. . . ‐ニ: : : /: : : : : : : : \: :.ヽ‐ 、      ああ、それはですね・・・うーん
.         く: : : : : : : : :/: / /: :/: : / |: : |: : : ゚。: \
        /\‐- 、: /: / /: :/: : /: /: :∧: : : |i: : : >   やる夫さんは、“親子鼠”というものを知っていますか?
          {   iトイY: /: :|:.:/⌒//|: / -゚。:|: ||_/
.        乂 /トl人|:/: : :!/x=ミ   |/   |/: ||_ゝ
.          ア入: : :|i: : :|:|イトJ |     笊㍉ /||               やる「? 聞いたことないお
          /::/::∧: {|: 八、乂:ン    {ソ // i||
.         {__|::::|:::|\|: : : ト:ゝ   __ '  'イ: :リ|
          |::::l:∧ .从: :∧   ( ノ  イ:.//    そうですか・・・簡単に言うと
          |::::|⌒゙  「\∧≧ r:::: |  |//
.           ⌒   ノ:::::::\、 ト、 ̄  ′       ≪師弟制度≫のことなんです
             / ⌒ヽ:::::::::rヽ',
               /    |:::::::::`ートL, -、      海鼠になる人は、今日みたいに何の準備もしていない人たち
            {斗-― ト、 __:|〈/ニ⊃
             /       .Y´ ̄7 〈/ニヽ     ばかりというわけではないんですよ
               i         ノ‐┐/   _⊃′

2064 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:28:59 ID:YUXJ3XHc0

                         .   ´  ̄ `   .
                       /
                    _ /  /                \ー─┐
                     〈´^ー ._ , '           i    ヽ  \ ̄リ
                  \   Y           l   i     ∨    面倒を見てくれる“親鼠”がいて
                        \ _j     i .l i l!   ! li       . Y    その人に教えてもらいながら
                        |  l     l´ 「「 !   ! l「 メi   !  i. !      海鼠の仕事を始める人を
             /´ ̄ \   !  人   i!j ハル1 i! リハル! l li  ! リ     “子鼠”と呼ぶらしいであります
               i !⌒\ \ノ  Ⅵ  ル ,rテ〒人ル' f心ハi! i li ル'
          _从    <     i从 i  {ir仆!    j以リルルル'
        /´ / 人 _      .从 ∨人烈'   ' ""イ   /               やる「ほぉ・・・
          i /  / /  厂ヌ >-< .∧ ∨>   -  . イ  /\
        ミ⌒ Y /「 ̄       \}  ∨ノ> -- <ル/ .∧  \
        ミ.  ∨从        r=ノ   〉レ'´ ̄\ /  〈  〉 ) )   ――そういう人がほとんどだと
         ミ  ∨人    /  ∨  /!:_}::「 ̄::::/ ∧  ∨ ( (       聞いたでありますが
         ミ__ /  \ /    ∧  ( /|「|ト、::::::::j / ∧  ∨ )ル'        違うのでありますか?
          ∠.  -- へ  / ∧∧  ):| l||:::\::/\/ ∧  }
         r'´     /ハ /___/く:ルイ:::| l||::_::_::__/ く } ル'



     ____
   /      \
  /         \
/           \    あー・・・やる夫は、その親鼠って人がいないから
|     \   ,_   |       よくわからないお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |                リコ「そうでありますか・・・
  \ /___ /

2070 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:31:46 ID:YUXJ3XHc0

      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \     (もしかして、やる夫も登録されていた・・・?
 /  (__人_,)    \     ・・・でも、あの人たち、海鼠じゃなかったし・・・)
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/    普通に猫に追い掛け回されていたからなぁ・・・(ボソ
    ゝ  ノ
  /   /



             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ      ――子鼠になると
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ    親鼠が監督をするという条件付きで
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|       名簿に登録されるんです
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |        施設なども使用できますし
             ヽ:|∨ 个  О  . イ|: : ∧|/|::::::|
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|         Seaカードも発行されるんです
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L、

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ いなくても困らないが、いたらいたで便利
┃ それがLCの上層部の判断である
┃ 
┃ 親がきちんと面倒を見て、次代の海鼠を育てると言うなら、無理に駆除する必要もない
┃ そういう制度がこの地には存在しているらしい


2073 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:35:43 ID:YUXJ3XHc0

         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\    じゃあ・・・二人はその親鼠さんの下で
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    子鼠として登録してある、ということかお?
  . \ ヽ           /



          //: : : : : : : : : : :`丶、: :\: :゚。: :/: i∧
.          //: : : : : : : : : : : : : : : : :\: : \゚。: : ̄ ̄: : .
         / -/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ヽ: : : : : : : \
       / : /: : : : : :|: :∧: ヽ: : :.\: _',: : \: ‘,: : : : : : : \
      / : : /: : : : |: : |: :| ∨ヘ\:/\: :|ヽ: : :ヽ:‘, ̄ ̄ ̄/
.      / : : : : i : : : : l : ィ:Т ∨ヘ \:x=≠ミ : |: : :゚。∨:∧厂      ・・・はい、そうです
      ―――l : | : : |' : |.x=ミ \ヘ   _)  ハΥ: : : i:.∨::::',
.       乂ハ八: | : : l: 〃_) ハ  ``  ヘ __j |ノ|: : :.∧:∨:::i       だから、この宿に泊まることができたし
        |: : :\: : l: {{ 'ヘ_j |      ゞz少/ : : /:∧:|:::::|:.
        |人: : |\|:.\ 乂ン ,     //: : /_::i:|:::::|:::.       お金もあの人が払ってくれていました
.         \|  ヽ : ト、        ,     /: : へ  ∧ ̄|::::〉
             |,: :∧ 、  `  ´   / /r< \ ゚。 |:/
             |∨:∧ >    イ /_,ノ  ヽ \ ゚。
             レヘ: :∧     /< \    ':,  ∨
                / ./ \∧ / ̄ ̄` \ \     ',  }}
            / ./    \/         !ヽ ヽ    ∨'i
                     |           ′‘,',   |::′
           | |     /        ‘, } ニニニi:'




            ――でも、それも次の春まで

               南領に到着したら、私たちの登録は抹消される・・・はず、でした――

2076 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:37:46 ID:YUXJ3XHc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ・・・ミルヒが海鼠として登録したから、かお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



         , -‐ァ'´  '⌒    ⌒\`丶、
        〃_(厶/           \ \_
         /   /            ヽ   ヽ  '.`\
.            ,′  / / / ∧ | ハ   い    ヽ
      /   -─‐|     /'i⌒メ/ | j⌒メ、  j | |─-、;
      {/: : : :_:_:|   :|/,斗=ミ   jハz=ミ リ | L:-‐'´
.        ̄く八ヽ|   :Ⅳ _)iiハ    ´_)iiハ Ⅵ イ :|│
.         /::/:ヾ|  :八弋:(ソ    V(ソ小/:j │|     はい
        /::/::::::::'.   \、、    .  、、厶イ|八|/
       ,::: |::::::: ∧  i、⌒   r:::::ァ   人 ' :::: |     きちんと宿代さえ払えれば
        | :::| ::::: |::::.  ∨ト        イ/ / ::::::::|
      \ト、___L_∧  〈{{==≧r=i}L./ /|____」    このままこの宿に残ることができます
            厂`く. \ マ   }|{.  ∨/}--、
        〈   \  \=ー }|{ ‐ァ'´/   〉
        /⌒丶、 ー- ヽY⌒Y-‐   /ヘ

2082 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:42:33 ID:YUXJ3XHc0

      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \    (流石に、もう核心から離れた話は無理だおね
 /  (__人_,)    \    いい加減不自然すぎるお・・・)
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/    二人の親鼠・・・その人は、ずっと二人と一緒だった
    ゝ  ノ             三人目の人、なのかお?
  /   /



        〃 厶=≠´        ⌒ヽ  ヽ 、  V} }
         {/ ,/           丶   Vヘ  Vリ
         {//       {       ',  Vハ`ヽ}
      / / /   ,  ハ   {   ∧  V}   \
      /   ′    /{ /{ } !  八 ヽ ∧  リ    ヽ
    /     ! ハ  ‐ァ=≠7 八{\`{ー、-、-,ハ  ',
.   /   _j l∧ /{/==≦  ヽ ≧==ヽ_\ハ  ー‐┬一'    ・・・はい
     ̄ ̄Ⅵ{ ト{ ∨《ヘrしr}      1rしr} 》 }∧  ': : |:|
       V、{ヘ  {、 ー一       ー一 / , ', |: : |:|    私たち三人の中で一番年上で
       |:|: ∧  ミ=-´´   ,   ´´ 彡'′ ハ |: : |:|
       |:| : :∧ Vト .     , 、    イリ  /! }.| : ハ|     真っ先に海鼠に登録したんです
       |:|⌒ヽヘ V=ァァ{ト -- <}}-/  /┘/⌒ !
       `r─┤ヘ V〈..人`Y´r─仆,′ ′}`丶、     私たちも、もう少ししたら一緒に潜ろうと
          !   乂∧ ∨', | | |  ,/  //    }
       /´      ヽ} ∨r┴く /′ /      `ヽ      そう話をしていました

2087 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:47:43 ID:YUXJ3XHc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   (知識に伝聞や偏りが多いのは
          /   (●)  (●)  \    その人から伝え聞いただけだったから、かお?)
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    その人は・・・もう・・・
          /     ー‐    \



          i /  / /  厂ヌ >-< .∧ ∨>   -  . イ  /\
        ミ⌒ Y /「 ̄       \}  ∨ノ> -- <ル/ .∧  \
        ミ.  ∨从        r=ノ   〉レ'´ ̄\ /  〈  〉 ) )    レオン・・・
         ミ  ∨人    /  ∨  /!:_}::「 ̄::::/ ∧  ∨ ( (
         ミ__ /  \ /    ∧  ( /|「|ト、::::::::j / ∧  ∨ )ル'   猫系の半ミュータントで
          ∠.  -- へ  / ∧∧  ):| l||:::\::/\/ ∧  }
         r'´     /ハ /___/く:ルイ:::| l||::_::_::__/ く } ル'     泳ぎも水の中の戦闘も
        /{     /! : : : : : : : : : : : : : :/ |/\ ___ノ∨ 
       /{  \ __./:::::ト.: : :/⌒Y: : : : :r={ト、    \ ___}      一番上手だったであります

                                          あの人は、今――

2089 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:53:51 ID:YUXJ3XHc0

                   . . .-‐‐‐-. .
                . :'": : : : : : : : : : : : :丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : マニ=x,
               /: :/ : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : ∨ /
          ,. -=ニ7 : : : : : : i : : : : }:| : : : : : : : : : ∨             xヘ、
         〈 ̄ ̄`| : : i: : i:.|:| : i: : ノ八_j___: |.: :i : : :,               / \_ )   いつの間にか海鼠を辞めて
           \  | : :|斗匕j人/ |xぅ笊ト|i: :| : : :|             / 〈之xメ,
.             Tニ| : :小xぅ笊トV\ノ_)しい 狄| :| :リ         / /:::::/fリ    治安維持組織の
            |: :| : : Ⅳ )しい   乂:::::ノ 仏|/|/         / /:::::/ :fリ 
            |,八 : : 〔 乂::::ノ   ,   ,,,, |i :|            /__/:::::/  fリ    “獅子”という部隊に
            /: :∧: : :, ,,,,    __ ,、   八:ト、       xャ「〕}:::'ーァ'  fリ
        ,  '": : : :/ /} : :込、  (   ノ . イ : : | ‘,     んI}iソ::::::/  fリ      入っていたであります!!
        ′.: : ://γ''} : : : : :≧=- __,. ィ(| | : :| :,     [Ⅳ戈__,/   fリ
       {. : :/.: : :./  乂___: : : ∨ >rzく,リ | : : {__ ′    xヘ._r‐〈     fリ    しかも、自分たちを
        八:(: : : : :/      ): :,ノ\/ ♀/ 八___: : }八  /| Tナ(⌒ }  fソ
        ):' : : /  ;   (: :(    \i厶-=ミ,  )'  ]r'   | {::::(⌒ } fソ LCから追い出そうとしているんであります!
     (___彡: :i: /  /    | \: :ーf厂〕_〕\__ノ〉(_ノ广ア|   V]_,ノ⌒ノ fソ
      (乂_ノ/  /     :|   `jノ/,ノ|iヽ、 (   // |   \ノ7Tifソ
       `ーァ\__i      /    〉  /||  \,〉_/    \   / iソ
          (:.(/ |    /      \_/ :||  r┘ \    /`¨´
         /   ア¨¨¨{__,. -‐ァ…‐-ミノrf庁㍉,   `'ーイ|



  , ′       /    /    /|      |       ヽ      l
 ′       .:/    |   / !       |       :.     |
/.. -‐ T  ̄j     i |   | :|      |ヽ     l:.     | ̄¨> 、
     | i | i  | !    | ハ      :ト 、\    | ヽ    |vヘ{人}ゝ`ヽ
     | |.イ    |  |  _/_!/_ ヽ.    | ヽ_  | :.    |: : : |
     | | | l   | ∧ "/ | `  \   | ´ ヽ\`ヽj  :.  |: : :!
     l | |ヽi  :|、 | ∨xテミヽ   \ |xテミヽ ヽ |   l  :|: : : |
     ヽ.j ハ. \ | ヽ 〃んヘハ し    んヘハ ミヽj  /!  l-‐'^'   リ、リコッタ!?
       | {ヘ. |ヽト、 {{ ノ:::: } }      ノ:::: } } }} /  /|  ′
            ヽl∧ \ 、弋し(   u     弋し(  〃  ハ ! /   落ち着いて・・・銃はしまいましょう
          l  :、 人 ""     :     ""//  / ', | /
          l  \ \   u マ ̄~フ    u/  /  l !′   ね? 危ないですから・・・
          ∧   \{: :>. . . .__. . し<: / /   ∧
           { ヽ    ヾ:、: : : : : :|l|: : : : : : :/    / ノ

2094 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 20:56:54 ID:YUXJ3XHc0

【 某所・同時刻 】

                                          |/ /⌒`ヽ、
                                    __  |∨∠二_\\、
                               .  ´     ` </-=、/\ ヽヾ
                                 /  /    =-‐, ヘ \ノ ノ Y | }}
                               __ '      `<  /く |   }∠ ノ i|ノ'
                           ∠二 /「\       `〈  ヘ  /Y__ノ | |
                        人 イ ァ′     \  ヽ ヽ 〈_彡' i|| | i| |
                              \{  八 \\  >、 i  :Yヽ   /|| | i| |
                          |i||   i、 i\`く  ヽ |  |人彡' ハ Ⅳ |   ・・・ん?
                          |八   `ト\\`y斧丈|  |イ ノハ| i||  i
                             从 i\ 八芯\ ' 乂リ/,   |イ彡/ |i | | 八   誰かに呼ばれたような・・・
                           ヽ  \ヽソ    /イ  八}/ リ人/ /
                                 i「 ト、 _ノ   | //ノ'ヽ / / /i      ――気のせいか
                      _            _八i| lヽ _ ヘ/ /{/j   Ⅵ/ イ ハ
                   /   \       〈Y〃 ̄ヽ厂`ー'/_〈/j   Ⅵ /i| |リ
                      {      \: : : : :ノ.{ {      /__彡ハ〉    !从从人
                   : :}ヽ        ヽ: :/,ノァ゙⌒ ー<    -‐ '   i 八/イ!
               : : : :        ∨' /       ; '´        }i{i八 リ
               : : 二i  :.        /{:八    /        /八
              : : 二二八  ヽ    / V 〉 . : ´             / ′: : /     リコ「裏切り者であります-!
            : : : : : : 二二二、 :.     ′ ノゝ'´           / {: :/      ミルヒ「リコッタ、落ち着いて、
      : : : -<二二: : : : : :二二ヽ :.    ´           -= ´   /}   }'             お願いだから・・・きゃーっ!
    : :/    ` <二: : : : 二二ハ_ :..  {      . : ´      ′   {
   : : : :|        ` <二ニニ=‐^'ヘ `ー=≠i          /  {/|   !           やる夫「うわぁ・・・って、痛っ!
  : : : : !              ` <二二:.. :\/ / リ       /       V⌒>、
  : : : :.|  ヽ             ̄`>< ヽ/ '        ,    ヽ }  | ´ ∠__
  : : :二|   \          < ___'/          ::::.     Ⅵ、_  -―┘
  : :二八    ...\              {             、:::::.   }

2100 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:01:30 ID:YUXJ3XHc0

【 踊る海豚亭・ミルヒとリコッタの部屋 】

            |       ._____
 や        ス  .|     ./        \    .|     や
 る  土 刀  l   .|   /           \   .|  :   る
 夫 ヘ|- 口 パ  | /  .,r'´` 、    ー―、 \ .|  :   夫
 だ   ` ̄ ̄ l   /./    ., ーヽ   ,'. ー-、    \\     は
 お        /     ( ー l    l ● )    \ .\
 !       / . |         `ー ノ    ヽ.ー '       | /へ__
       <._.  |         (____人_.,ィ=ァ゙       |      ̄ ̄      ふう・・・やる夫が
___/ ̄     \         `` ⌒ "´        /
          _ ...\                  /.- ._        頑丈さが売りの半ミュータントじゃなかったら
        /     \             /     `ヽ
       /        /    ``ー- -‐'"´   {        \       危ないところだったお
  _,..-ャ'´         イ                   ヽ         `ァ 、__
     ̄ヽーァ―- ...____ /`ヽ       ____ ...- ――ャ・ ¨フ´ ̄
       `Y          /   厂`ヽ /´ ̄         `Y´
        |        /   _ノ   1                  |
        |     __,ノ´__,.≧´     |                |
       _人_, イ   ̄´   `ヽ     |                人
       /    `ー- .   il    |             イ  ヽ
     /    ヽ.     `ヽ_ノ    |            /`   ノ  ※ 治療のために
  __,.イ         `ヽ、   |    _,八          /` ー        服を脱いでいます
            `L_   `辷ノ  /   ヽ、        _ノ
        丶   \   ノ .イ    , 、  `
     _,厶イ´ヽ、 _,ノ`¨´



                         .   ´  ̄ `   .
                       /
                    _ /  /                \ー─┐
                     〈´^ー ._ , '           i    ヽ  \ ̄リ
                  \   Y           l   i     ∨
                        \ _j     i .l i l!   ! li       . Y   ・・・ごめんなさいであります
                        |  l     l´ 「「 !   ! l「 メi   !  i. !
             /´ ̄ \   !  人   i!j ハル1 i! リハル! l li  ! リ    あの人のことになると
               i !⌒\ \ノ  Ⅵ  ル ,rテ〒人ル' f心ハi! i li ル'
          _从    <     i从 i  {ir仆!    j以リルルル'      つい熱くなってしまうであります・・・
        /´ / 人 _      .从 ∨人烈'   ' ""イ   /
          i /  / /  厂ヌ >-< .∧ ∨>   -  . イ  /\
        ミ⌒ Y /「 ̄       \}  ∨ノ> -- <ル/ .∧  \    やる「HAHAHA 掠り傷だお
        ミ.  ∨从        r=ノ   〉レ'´ ̄\ /  〈  〉 ) )        気にしないでいいお!
         ミ  ∨人    /  ∨  /!:_}::「 ̄::::/ ∧  ∨ ( (

2102 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:05:34 ID:YUXJ3XHc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   んー、でも、話聞いている限りだと
          /   (●)  (●)  \   裏切ったとか云々より・・・
            |      (__人__)     |    二人の為にLCから離そうとしているとか
          \     `⌒´    ,/     そんな感じなんだけど・・・
          /     ー‐    \



                            \
                             }:ヽ
                             /: リ
                            /:/
                         _彡 ´
             . . .-ニ  ̄ : :'⌒ー‐< ̄\__
          _/_: : : :_: :/: :‐- :、:_\__:\` : 、
       /:_/>‐< \: : : :′: : :/> ⌒\ヽヽ: : \
      /: :/      \∧: : { : : :〈 /      ヽ}: ',: : : :\
.     /: : : i        || 〉 : : : : ノi|          |┐i: : : : : :\
    /: : : 八       リ、ノ: : : : : {八       / ノ |: : : : :_/
    マ ̄\(乂____/ ノ: : |: : : :.:\\___/ィ| : i/ ̄<
     ⌒Vi >‐()\ノ ̄: \ | : : : : : : >:::(_)::\:.:i| : | \厂
       '^〈/|`ト、〉:\: : : : : : : : : : 〈_//∧/: リ: ∧乂
        /::: /|: |:::∧ : \: : : : : :/: : /:::::|: : :|::::∨:/:/    ・・・やっぱり
.       /::::::i l :|:::::∧: : : : : :i: :/: //:::::: |: : :|::::::∨!'
      〈::::::: | ' :|:::::::∧:ト\Nィ/ィ|:::::::: |: :/|::::::: i:|    やる夫さんも、そう思いますか?
         \:::|  ';|____:〉⌒⌒⌒⌒'|:::::::: |く__|___|:|
.             /            └―┘   \|:|
             {                    ヽ      やる「詳しくは知らないけど
          _人                      }_         多分そうなんだろうなー、程度は
      /    \_____________________________________/   \

2107 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:08:30 ID:YUXJ3XHc0



             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ   ・・・南領に到着したら
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \    登録が抹消されると
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ    そう言いましたよね
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|        やる「・・・それが?
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |
             ヽ:|∨ 个  О  . イ|: : ∧|/|::::::|
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|   あの話、まだ続きがあるんです
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L、
         / /  ̄/ :/ /   ___゚:} トイ⌒ ヽ \
            | 八(  | l {   / へ ∨ {     }  }

2111 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:14:55 ID:YUXJ3XHc0

        /   /        `ヽ、  ヽ、 へ\
       /  /             \   \ ̄ ー-、
      /__ /           、  、   ヽ  ヽ    \
     // /     / / { '、    \ \  \   ヽ    \   “獅子”の部隊の伝で
    /  /     / / ハ ヽ  -─-、ヽ ヽヽ  ヽ     \    私たちでも働ける場所を
   ´     {    { ィT⌒ ヽヽ\  ヽヽハ } ヽ ヽ____ヽ    南領で探してくれると
  /      { i   イ ハ土   ヽヽ 彡=三ミx V  ヽ  ヽ    /
  /     { {   ハ/三ミ゙   \ ´):z:ハ ヾ;V  l   lV ̄
 / /  ̄ ̄ l ヽ  {〃んイz:ハ     {‐しイ:} 〃   ハ  ハ    ・・・ここでは、半ミュータントというだけで
  ̄ T ハ   l ハ { {{ V:しイr}     弋z:ソ / /  ハ  ハ    表の仕事にはつけませんが
    { ハ  ハ Vハ ヽ `ー‐┘  、    ,,,/イ  ハ: } }: . !     リコッタはとても頭がいいんです
    { ハ  ハ l:l ` \、,,,          ´ /  /ハ: } }: . ヽ     機械の修理なんかも得意で・・・
    ´ ヽヽ:ヽ;ヽ  ヽ    ー ‐ ´   /   /:ハ:} /: . : . !      きっと、開拓中の南領なら
         >.」 : . ヽ  ヽ:`ー-      イ l/   /: ..ハ:レ: . : . : .}    半ミュータントでも働ける場所があるって
      /: . : . : . iヘ  ヽ: . {〈エ ‐ 二ノ 〉/  /-、: :ハ: : : : : : : ヽ
      /: . : . : . :」Lヘ ヽ:┴{ー- Yr‐´ /  /__   ̄   ̄
      レイ⌒ / ̄ ヽ \. . . . { ! }. ./ /.{     `ヽ
        /ハ /    /\ヽ. /⌒ヽ./ /. .{´      ',
       ´ {      /. . ヽ. {{ ` ´ }}´. . . . {        ト、    この前もらった手紙に、そう書いてあったんです
        ∧   i /. . . . . .ヾY彡. . . . . . . { i       } ヽ
       /  \  _/_. . . . . .l l l . . . ._. . .ヾ⌒⌒´ ̄  }
        {     //⌒ヽ\_l l l// ⌒ヽY       }  }

2121 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:21:05 ID:YUXJ3XHc0

          ___
.       /     \
    / ─     ─ \    ・・・それ、めっちゃ大事にされてないかお?
   /    ・    ・    \
.  |     (__人__)     |
   \      l__l      /      ミルヒ「はい・・・だから――
    /            \



        〃 厶=≠´        ⌒ヽ  ヽ 、  V} }
         {/ ,/           丶   Vヘ  Vリ
         {//       {       ',  Vハ`ヽ}
      / / /   ,  ハ   {   ∧  V}   \
      /   ′    /{ /{ } !  八 ヽ ∧  リ    ヽ
    /     ! ハ  ‐ァ=≠7 八{\`{ー、-、-,ハ  ',
.   /   _j l∧ /{/==≦  ヽ ≧==ヽ_\ハ  ー‐┬一'  ・・・しょんぼりしちゃったんです
     ̄ ̄Ⅵ{ ト{ ∨《ヘrしr}      1rしr} 》 }∧  ': : |:|
       V、{ヘ  {、 ー一       ー一 / , ', |: : |:|
       |:|: ∧  ミ=-´´   ,   ´´ 彡'′ ハ |: : |:|     |\     /\     / |   //  /
       |:| : :∧ Vト .     , 、    イリ  /! }.| : ハ|   _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
       |:|⌒ヽヘ V=ァァ{ト -- <}}-/  /┘/⌒ !   \ なんでしょんぼり          /
       `r─┤ヘ V〈..人`Y´r─仆,′ ′}`丶、     ∠        しちゃうんだお!?   >
          !   乂∧ ∨', | | |  ,/  //    }       ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
       /´      ヽ} ∨r┴く /′ /      `ヽ       //   |/     \/     \|

2128 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:27:28 ID:YUXJ3XHc0

            / '´ /           ⌒\      \_
         //  :/   /          \: \   ハ`ヽ
           〃  . :/ / : /    /     ハ   ヽ  '\//'. }
.         /   . : :/ / : / / / |    ∧      : |: \/}/
        / . ._: イ / : / /|厶ノ'| |  、|_│|    :|  |: .   ∨   でも、今まで
.       厶< /∨イ  :/L斗=ミ  |八  | |∧\ /|  |: : .   、   年下だから子供だからと
         |/l  /|/l  '〃  )ハ     \x‐=ミ  /:│ ! : : .   '.    迷惑かけてばかりで
         | :/V八/ i{ iトィ::ノ゚|      ⌒)ハ∨  |  |\: : : . | 
         |/ /:::| ヽと)弋_(ソ      トィ゚:::リ リ゙ |  |ノV>‐‐′ やっと、これからは力になれるって
            ∨:::::|  |  、、、       弋_(ンつ │ :::: |        そう思っていたんです・・・
.          /::::::::| :八      '    、、、 厶イ: |: /::::::|
         / :::::::::| : : |\  (^ ー-、    /   : /|/ :::::::|     なのに、LCを降りたら
.        /_::::::::| レヘ/」> ` ー‐'   イ  : /|/|::::::::::|      会えるのは一年に一度
        / ̄ `|/ /∨\≧ァ=≦、__/   /:::| :|::::::::::|       それもたったの数日とかなんですよ
       /      l.   /`)、 川__,ノ ∨  : 人::」リ:::::::::」
.      |     、i|     rУrx.く⌒i /  /  ∨::::::::_|
     _/⌒X⌒Y^|      /´rく \ 仏/|/   厂 ̄
     ( ((   )圦    } /、 丶.  |  ∨   /



                   . . .-‐‐‐-. .
                . :'": : : : : : : : : : : : :丶、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : マニ=x,
               /: :/ : : : : : : : : : : : | : : : : : : : : ∨ /
          ,. -=ニ7 : : : : : : i : : : : }:| : : : : : : : : : ∨             xヘ、
         〈 ̄ ̄`| : : i: : i:.|:| : i: : ノ八_j___: |.: :i : : :,               / \_ )
           \  | : :|斗匕j人/ |xぅ笊ト|i: :| : : :|             / 〈之xメ,
.             Tニ| : :小xぅ笊トV\ノ_)しい 狄| :| :リ         / /:::::/fリ
            |: :| : : Ⅳ )しい   乂:::::ノ 仏|/|/         / /:::::/ :fリ
            |,八 : : 〔 乂::::ノ   ,   ,,,, |i :|            /__/:::::/  fリ  やっぱり、一緒に
            /: :∧: : :, ,,,,    __ ,、   八:ト、       xャ「〕}:::'ーァ'  fリ   レオンに殴り込みを――
        ,  '": : : :/ /} : :込、  (   ノ . イ : : | ‘,     んI}iソ::::::/  fリ
        ′.: : ://γ''} : : : : :≧=- __,. ィ(| | : :| :,     [Ⅳ戈__,/   fリ
       {. : :/.: : :./  乂___: : : ∨ >rzく,リ | : : {__ ′    xヘ._r‐〈     fリ    ミルヒ「お願いだから
        八:(: : : : :/      ): :,ノ\/ ♀/ 八___: : }八  /| Tナ(⌒ }  fソ         銃から離れて!!
        ):' : : /  ;   (: :(    \i厶-=ミ,  )'  ]r'   | {::::(⌒ } fソ 
     (___彡: :i: /  /    | \: :ーf厂〕_〕\__ノ〉(_ノ广ア|   V]_,ノ⌒ノ fソ はいであります・・・

2134 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:32:00 ID:YUXJ3XHc0

                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |   ・・・まあ、話はわかったお
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ     二人を追い出そうとしているレオンさんと
             ./ l   ,/  /   i      なんとかその人から離れないように
             (_)   (__ ノ     l      ここに残ろうとしている二人・・・
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ    で、海鼠になればLCに残れる、と



         , -‐ァ'´  '⌒    ⌒\`丶、
        〃_(厶/           \ \_
         /   /            ヽ   ヽ  '.`\
.            ,′  / / / ∧ | ハ   い    ヽ
      /   -─‐|     /'i⌒メ/ | j⌒メ、  j | |─-、;
      {/: : : :_:_:|   :|/,斗=ミ   jハz=ミ リ | L:-‐'´
.        ̄く八ヽ|   :Ⅳ _)iiハ    ´_)iiハ Ⅵ イ :|│   はい
.         /::/:ヾ|  :八弋:(ソ    V(ソ小/:j │|
        /::/::::::::'.   \、、    .  、、厶イ|八|/    リコッタも私の子鼠として登録をして
       ,::: |::::::: ∧  i、⌒   r:::::ァ   人 ' :::: |
        | :::| ::::: |::::.  ∨ト        イ/ / ::::::::|    残れるようにしようと思うのですけど
      \ト、___L_∧  〈{{==≧r=i}L./ /|____」
            厂`く. \ マ   }|{.  ∨/}--、
        〈   \  \=ー }|{ ‐ァ'´/   〉
        /⌒丶、 ー- ヽY⌒Y-‐   /ヘ

2137 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:37:33 ID:YUXJ3XHc0

          .  ´. : : : : : : : : : :`  .
     r=≠ア ´. : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\≠= ;
      ∨Ⅴ. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  }
     ∨. : : : : : :/: : /:! . : : : : : : : : : : : : : : :∨
      /: : : : : : :/: : /: :|: : : :.:.l: : : :ヽ : : : : : : :ハ
.      i : : : : : : :|: : /. : :!: : : : :|:_:_:_:ハ: : : : : : : : .   もちろんリコッタも一緒に潜るであります!
     { : : : : : : :レ' 〉千j : : : ´|: : リハj: :.!: !: : : : i
     : : : : : / //云k \: : リィ云ミヾ: :|: |: : : :.:|
     人: :/  /〉 |r'J:|   )/ |ir'J:| Ⅵ:リ: :}: : :!        ミルヒ「でも、泳げませんよね?
    /^YX   //{ 辷ソ      辷ソ リ!:/: :リ: : :|
. /   {   .イ八""    '    ""イル': :./: : :.:!
X     \< }: :.ト、   「 ̄ }     人: : /: : : : |   なんとかするであります!
 \     \ノ: :.|: 〕ト  . -' . イ. : : :/: : : : :八
.   \   /: : :.:|斗< {ト .__ /i} リ: : :./: : : : :/: : ヽ.
     X:|:.l: : : :.:|   八   / i /: : :/、. : : : : : : : : \      ミルヒ「水中では銃は使えないし
    /  N: : : : |  /⌒`YY  ̄}: : :/ \ : : : : : : : : : :ヽ
.  /、  j: !: : : :.| 〈    j_j  {: : 〈  /ハ : : : :i: : : : : :.〉
/}  \ |:.i: : : : ト ヘ __. イ !  从:.ハイ  ∧ : : :l : : : :.:/  なんとかするであります!
/     ヽ!: : : : : !  /  /⌒| ./: : : : :i.リ /  ∨リ: : : :/



     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |    あー・・・これは・・・確実に着いてくるお
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |    生半可な説得とか聞きそうにないお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               /⌒ヾ、
                 }}
            . - ==≠ ‐  .
           /}/⌒.:: .::.⌒ヽノヽ
          才. :: :: :: :: :: ::∨∧.:`\
           //:/:://::::∧: :: :::∨∧. ::::.\
.       ∠ 斗::!::i/ル'  jⅥハ:::V::.ハ>{⌒
        |: :j从:{ ●    ●}ル!j.:::iルヘ      ・・・やっぱり、そう思います?
          从:!:::从| | 、_,、_, | |::::j:/∧
       (⌒リi:::::ト| | ゝ._) | |ノ:/⌒!/∧      だから、今日は何も言わなかったんですけど・・・
        \∧: |/> . __ . イ:ァ′./ / /〉
            ん^}N/ム「 Y´ ̄〈  ∧⌒´
             X´/∧()) ///\'  〉       やる「それ、大正解だったと思うお
             (⌒ YY ⌒Y ノ./

2146 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:42:14 ID:YUXJ3XHc0

     ____
   /      \
  /         \
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |    ・・・もしかして、今日、キュウベエのお店で何も買わなかったのって
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



               /⌒ヾ、
                 }}
            . - ==≠ ‐  .
           /}/⌒.:: .::.⌒ヽノヽ
          才. :: :: :: :: :: ::∨∧.:`\
           //:/:://::::∧: :: :::∨∧. ::::.\
.       ∠ 斗::!::i/ル'  jⅥハ:::V::.ハ>{⌒    ・・・説得に失敗したら、せめてウェットスーツだけでも、と
        |: :j从:{ ●    ●}ル!j.:::iルヘ
          从:!:::从⊃ 、_,、_, ⊂⊃::::j:/∧
       (⌒リi:::::ト  { _ }   ノ:/⌒!/∧         やる「うぅ・・・急に視界が歪んで・・・ぐすっ
        \∧: |/> . __ . イ:ァ′./ / /〉
            ん^}N/ム「 Y´ ̄〈  ∧⌒´
             X´/∧()) ///\'  〉
             (⌒ YY ⌒Y ノ./

2158 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:49:02 ID:YUXJ3XHc0

     __     , -――――-  ,__   /
   .,.イ  .`フフ}'´´_, ‐ ニニニ , ' ¨¨¨ ` 'ー...、
  ../   },イ.'/` ´ /    .,.イ         .、.\
  ,゙    ,','.ソ ̄/     ./            .',..∧
  ',   ,','.ソ ,.゙   ____,     .../ ../ ./ ...', .∧
   ヽ '{:!/、./-‐ ' ´   ,    . | / ,.イ,.イ   .| .|.'   ・・・そういうわけで
   ..ソイフ、 ヽー- ,_  ..,゙    .|,イ , '_ヾ...|  ハ} .|.|
  .,.イ三:', \\   `¨ !   ',  |..|,'.,' 仆`| ./.,リ ハ|   もしも私たちとチームを組むとしたら
  イ三三::i, .ヽ \\ .   |   ., .,  { .斧 .|,ィ゙ /.!..,'
 /三三ニ:|∨ .\.\  ..|   '、.ヘ ヽ刈.´ ∨,_}/     【リコッタも一緒に加入する】と思っていてください
./三三三::! .\\\   .|   ..|ヽ}      /
゙三三三ニ:!   丶、    ',..|   |       __ /      それが、あの時即答できなかった理由です
三三三三|     .`丶},ハト、 ..{       ., '
― 、_r 、::{        r'- ,!_.∨.',______/
     `゙       /三三ミ::ヽヘ .|.!...|
          __{三三三三ト、',',ト、|



               ____
             /      \
           / ─    ─ \    ・・・意外とヘビーっすね
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |       ミルヒ「ええ・・・
          \     `⌒´    ,/            そういうわけで、質問とか受けますね
          /     ー‐    \

2167 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:52:56 ID:YUXJ3XHc0

               ____
             /      \    よーし、みんな大好き質問タイム
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    気になるあの子の能力から
          \     `⌒´    ,/     チーム結成後の報酬分配まで!
          /     ー‐    \      試しになんでも聞いてみよう!

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 
┃ 質問をどうぞ(ただし、ステータスフルオープンはなし。技能や特性は個別に質問を)
┃ 
┃ 
┃   安価 ↓5


2172 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 21:54:27 ID:mausZQ7Y0
>>2170

    2170 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 21:54:10 ID:mausZQ7Y0
    身分証明を提示してリコッタ自身の事を聞く
    さりげなく容姿も褒めておく


2181 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 21:58:30 ID:YUXJ3XHc0

               ____
             /      \      えーと、やる夫は海鼠のやる夫と・・・
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \           リコ「もう聞いたであります!
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   えーと、君、可愛いね・・・
          /     ー‐    \
                                 リコ「ありがとうであります!



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   (なにこのセメント対応・・・というか、自己紹介は最初にやったお・・・
  /  /⌒)   ⌒゚o  \
  |  / /(__人__)      |
  \/ /   ` ⌒´     /



           ___
      ┌─ァ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶、
      l /l_ :.:/:./:.:l:.l:.:.:.:.:.:.:.:\>┐
.     / ,.- //_/:/ ノイニlニ lニ 二ヽ /    ・・・なんで泣いているんでありますか?
     l:/:.l:.:l´l:ハ「i:.:.:ハ:ノiヽl:.:.:l:.:.:.:lイ!     もしかして、自分が撃った傷が痛むでありますか?
     l:l:.:l:.:lxf云l l:.:.l x=z从:.:.l:.:.:.:!:.!
     N:.:lV ri:j l Vノ ri::ハ ljイl:.:.:.:!:.!         やる「大丈夫だお・・・これは別の痛みだから・・・
        V:N└゙ ′  Vzソノ /:/:/:/
        l八''      ,,  ノィl/l/     そうでありますか・・・
.       j.:.:.l>   ゚__, ィ:.:.l/l::l
     /.:r'´/::: ,. ┘:::└ 、l:.:.:l:.:ヽ\

2187 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:02:43 ID:YUXJ3XHc0

. ----‐== 、
          \
_.        、ヽ\                 やる「・・・おっ?
..`ー=≦ニヽ ヽ. i \
        / ,イ | |.`J
       ´ U丿
            ´           {ー―一ヽ
                     `  ̄ / /        _
                        /メ 、 ゞ ヾ )}
                      /  \〉  _ ノ '



               ____
             /      \    えーと・・・何を・・・
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    リコ「痛いの痛いの飛んでいけー、であります!
            l  ::::::::: (__人__) :::::::::  l
          \     `⌒´    ,/  そ、そうかお・・・(リコッタの無邪気な笑顔にキュンキュンしてしまったお・・・)

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ やる夫がニコポをされそうだが、次の質問に進もう
┃ ちなみに、リコッタに治療系のスキルはない
┃ 
┃ 
┃ 安価↓5


2192 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 22:04:28 ID:gqde8eM.0
>>2176

    2176 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 21:56:02 ID:vt5GKs/E0
    ・頭がよくて機械の修理が得意と言ってたけどどれぐらい?
    ・水泳や戦闘技能はどの程度?


2195 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:07:26 ID:YUXJ3XHc0

               ____
             /       \   そういえば、さっきミルヒが頭がいいって言ってたけど
           /  ⌒   ⌒  \   どのくらいなんだお?
          /  (●) (●)  \    機械の修理とかできるのかお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



           __,. ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
         /\:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\二 >‐┐
          |: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.|:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : : :/
          |/ ` ー  :.:./:./:./:.:/:.:ハ:.:.ヽ:.:.:ヘ:. _,.ハ : /
        /,. ──‐ / /ニ|l:./:.:/二l ニ.l ニニ l ─ - 、V.:l    機械は大好きであります!
          //.:/.:.|:.:.:.//l´l ̄|lムイ:.:.:´l ̄l`ヽ:.:.!:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.l
.        l:l:.:.l:.:.:|:.:.:l/l ∨=x|八ノl:.:.:./x=从、l:.:.l:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.l    この宿の機械も自分が全部
.        l:l:.:.l:.:.:|:.:.:l 〃くf心  Y:.:./ くf心 ∨l:.:.:.|:.:.:.:.l:.:.l、
.        l:l:.:.l:.:.:|:.:.:l {{ トi人i|  j ノ  トi人i| }}l:.:./.:.:.:./.:.:l:.l    メンテナンスをしているのであります!
        从:.:ヽ:.ト、 l  l:`V´l       l:`V´l /.:/.:.:.:./.:.:.:ハ:!
     /こiムi ヽjハ:.:N  ゞ-゚ '  ,    ゞ-゚ '∠ イ.:.:. iこi:iこirt 、
  (こ)V´V´ l, 、 l:.V:.l /// 、 ___ ,.、/// /.:.:.:.:. Y l厂ljーイt>    ・・・でも、難しい機械なんかは
 〈こ` ,. - `ァ 'lハ:.:.:.:ヽ、  V.::::::::::::::::::)  /.:.:.: rァ) - 、   ^7 :\
   Y  .:::/   /.:.:ハ:.:.:.:.ヽl> ` ー‐ u _,.ィ /.:.:/:.:ハ  ヽ:...  j :.:.:.:.:ヽ    まだ直せないのであります
   丶      イl、/ lハ:.:.ヽ:.:\   Vハ_ハV  /.:.:.:l:./:∧_    ノ :.:.:.:.:.:.:.
    ヽ 厂 / l \lハ:.:.:.:.:.:.:.ヽ ∨ll∨ /:.:.:.:.:l/,/ 「ij  ` ー< :.:.:.:l:.:.:.:.:.:l
     l ヽ /     l lハ:.:l:.:.:.:.:.:l\`Y´/l:.:.:.:.:.:l/ /lハ  / l :.:.:.l:.:.:.V:l
      j _,.V    ハ ∨.:l:.:.:.:.l >〈〈´< l:.:.:..:.:.l 〈   ヽ./  ハ :.:.:ヽ:.:.V
     \     /  ^i/.:.:.l:.:.:.:.l,. -ニ- 、 l:.l:.:.:.:.Vハ    ヽ//l┘:::::ハヽ二フ
      \_/   /.:.:./.:.:.:./ ハ__ハ  Ν:.:.:.:.:\ ヽ    /┘l :::/ jノ

2197 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:11:40 ID:YUXJ3XHc0

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \    あれ、そうなのかお?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     じゃあ、店売りの機械とかなら直せるくらいかお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |          リコ「それなら任せて欲しいであります!
  \ /___ /



       ___ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\-----、
      r<: : : : : :/ : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : : : :\:/
      i   ./: : : : : : : : : : : ::i::|: : : : : : : :\: : : : :ヽ  .i
      .\ /: : : : : : :/: : : : : : :|::|: : : : ::| : : : :ヽ: : : : .:; ./
       .>: : : : : : ::/: : :ハ: :|:: :|::|: : ::|: :ハ: : : : :|: : : : ::V、
       /: : : : : : i: :|: : ::|_|:_:|i:/:/: : :ハ:| i: : :|:: |: ::|: : : : :i   あとは海に関しての雑学とか
      ,: : :|: :|: : :|: :ハ/| ハ:|.〉/: : :/ .T|~}\ハ::|: ::|: : : |: |
      ;: : :|: :|: : :|: ヤ ィ==i|Λ: :/  /ィ==ミz |小|: : : |: |   ちょっと自信があるのであります
      i: : ::〉:ハ: ::|:::|〃んii勿 iノ.   んii勿 ヾ/:/: : ::;: :|
  .    ハ .ハ: : :\小 {iiノ刈     {iiノ刈 i|:/: : : /: :|    海洋生物学
       Y 从: ::トミ.  乂ツ     .乂:ツ 彡: : ::/: : :|
        ./: ::乂: :\ xxx   '    xxx/: : ::::/: : : :|     海洋植物学
        /: : : ハ: : : :}-、  .  l )     /: : : :/: : : : :|
       ./: : : : : |: : :.ハ .〉,,      ..ィ ./: : : :/: : : : : :|      あと、海洋地質学の
      /:: : : : : ::i: : : ::|. .|_〕  -- 爪|-t/:: : : / : : : : : ::l
  .   /: : : : : : :/: : : : |. .| l^i   .///.: : : ::{: : : : : : : :|     簡単なのなら知っているであります
.  .  /: : : : : :;_/: : : : ::i  ̄\|\./ ./ .|: : : : ::;--,,,_: : : ::|
   .  ;: : : : : ::/^i: : : : : :|  ̄^V|_/_X_____.|: : : : : ;  ./ ヾ: ::|
    .i: : : : ::/ .|: : : : : :|  ̄i 〉 V/:)///Λ: : : : :ヾ/  .V:|
    .Λ: : : /  |: : : : : :| {^iノ  }'-{////.Λ: : : : : :〉.  .|::|

2206 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:14:27 ID:YUXJ3XHc0

       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \    ・・・意外と博識なのね
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/



    __,.  -‐     ‐<二ニ=ァ
    {` v´           `く /
    V      , }}    、 〃>x r 、     全部独学であります!
     /     / / 》 } .ト、ハ //` <`!_/´〉、
.     '     /{_,厶〃 ハノ-V7/    ` <ノ .    もしも本や資料などが
    | | { {7V }ハ ハj´}V//        ` <>x
    | | 八 、 _ }/ ' r//           ` <ハ   見つかったら
    |V{  \{〃⌒  , //             // }}}
     〉 ト、 {   ''   r‐//             //     自分に読ませて欲しいであります!
.    / >个{`ト  . _ //             //
   ,   /  !  |    //             //
.  /  /  ,ノ ,ハ   //             //    【人並み程度になら一晩で覚える】
  {  /  /  {ノ V/             //
  ヽ/  {   (  //             //        自信があるであります!
 、_,厶-‐个(  `//             //
  `ー/    ) 〈 > .           //
   /    ,/イ \    > .       //}

2214 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:18:48 ID:YUXJ3XHc0

          ___
         /     \
       /         \  (やる夫、養父さんに教えてもらって整備LvDなのに・・・)
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |   ちなみに、水泳と水中戦闘の経験は?
     \  u.   (__人__) ,/
      ノ     ` ⌒´  \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ      リコ「水泳はちょっと苦手で・・・
    |    l  ( l / / / l            戦闘はこれから訓練を始めるところだったであります
     l    l  ヽ       /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ どうやら、知識系に偏っているらしい・・・あまり肉体的な面は得意ではないようだ
┃ 
┃ さて、重要そうなことはだいたい聞いたが・・・
┃ 
┃ 
┃   その他、聞きたいこと   安価↓3~7


2217 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 22:21:25 ID:gqde8eM.0
>>2175

    2175 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 21:55:56 ID:7ksEdozA0
    海鼠になりたいのか自立したいのかどっち?
    自立したいならLCで技術者を目指すって手も有るけど。

2218 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 22:22:05 ID:mausZQ7Y0
自分の夢とか目標を語ってみてチームメイトとしてふさわしい男に足りるか交渉してみる?

2219 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 22:22:25 ID:f.ai7rJA0
水泳の訓練を付けてやるとしたら、終わるまで海に潜るのを我慢できる?

2220 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 22:22:31 ID:vt5GKs/E0
・海鼠になりたいのか自立したいのかどっち?
 自立したいならLCで技術者を目指すって手も有るけど。
・海に出るのではなく裏方として参加する気とかはある?
 海に出たいのなら訓練して装備整えないとまず無理だろうし
 乗り物やJスーツ手に入れたら別かもしれないけど

2221 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 22:22:50 ID:Brok0PsA0
船関係は運転できる?


2223 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:27:50 ID:YUXJ3XHc0

       ___ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::\-----、
      r<: : : : : :/ : : : : : : : : : : i : : : : : : : : : : : :\:/
      i   ./: : : : : : : : : : : ::i::|: : : : : : : :\: : : : :ヽ  .i >海鼠か自立か
      .\ /: : : : : : :/: : : : : : :|::|: : : : ::| : : : :ヽ: : : : .:; ./    ミルヒと一緒に海に潜りたいであります!
       .>: : : : : : ::/: : :ハ: :|:: :|::|: : ::|: :ハ: : : : :|: : : : ::V、
       /: : : : : : i: :|: : ::|_|:_:|i:/:/: : :ハ:| i: : :|:: |: ::|: : : : :i  >>2219
      ,: : :|: :|: : :|: :ハ/| ハ:|.〉/: : :/ .T|~}\ハ::|: ::|: : : |: |   訓練はどのくらいでありますか?
      ;: : :|: :|: : :|: ヤ ィ==i|Λ: :/  /ィ==ミz |小|: : : |: |   あと、その間二人は一緒にいてくれるでありますか?
      i: : ::〉:ハ: ::|:::|〃んii勿 iノ.   んii勿 ヾ/:/: : ::;: :|   それとも、二人で海に向かうでありますか?
  .    ハ .ハ: : :\小 {iiノ刈     {iiノ刈 i|:/: : : /: :|
       Y 从: ::トミ.  乂ツ     .乂:ツ 彡: : ::/: : :|   >裏方として
        ./: ::乂: :\ xxx   '    xxx/: : ::::/: : : :|    装備品や機械の整備ならやりたいであります!
        /: : : ハ: : : :}-、  .  l )     /: : : :/: : : : :|    でも、いつかレオンとも一緒に海に潜りたいであります
       ./: : : : : |: : :.ハ .〉,,      ..ィ ./: : : :/: : : : : :|
      /:: : : : : ::i: : : ::|. .|_〕  -- 爪|-t/:: : : / : : : : : ::l   >船
  .   /: : : : : : :/: : : : |. .| l^i   .///.: : : ::{: : : : : : : :|    操縦はやったことないであります
.  .  /: : : : : :;_/: : : : ::i  ̄\|\./ ./ .|: : : : ::;--,,,_: : : ::|    マニュアルと船があれば
   .  ;: : : : : ::/^i: : : : : :|  ̄^V|_/_X_____.|: : : : : ;  ./ ヾ: ::|    頑張って覚えてみるであります
    .i: : : : ::/ .|: : : : : :|  ̄i 〉 V/:)///Λ: : : : :ヾ/  .V:|
    .Λ: : : /  |: : : : : :| {^iノ  }'-{////.Λ: : : : : :〉.  .|::|

2226 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:31:22 ID:YUXJ3XHc0

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \   >訓練中
     /   (__人__)     \   やる夫とミルヒが一緒に訓練に付き合うなら
      |    ` ⌒´      |    リコッタも真面目に訓練をすると思うお
      \           /     でも、海に出たら多分着いてくる
        /         \
       |   ・    ・     )      あと、一人で練習とかはさせられない
.     |  |         /  /        溺れたときに助ける人がいないし
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |     ミルヒについていてもらうとしても、
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |     三人で練習をするとしても
     (___ノ-'-('___)_ノ      その日の分の生活費はかかると思ってくれお

2231 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:34:51 ID:YUXJ3XHc0

         ____
       /      \    練習に付き合ったらその日は仕事に出れない
      / ─    ─ \   仕事帰りでも疲労は溜まっていて危険だから
    /   (●)  (●)  \  練習か仕事かの二択にしてもらうお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/  >>2219
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    今はやる夫がリコッタに質問して
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     【これから勧誘するかどうかを決める】から
   /    / r─--⊃、  |      そういう交渉はまだ
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

2233 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:40:09 ID:YUXJ3XHc0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   ・・・ふむ
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    まあ、聞きたいことは大体こんなところだけど・・・
 /  (丶_//// \



         ____
       /      \
      / ─    ─ \   なんだろう・・・
    /   (●)  (●)  \
    |  U   (__人__)     |   凄く大事な質問を忘れている気がするお・・・
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      どっちだお? どっちに聞くお?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 何かを忘れている気がする・・・どっちに質問する?
┃ 
┃ 1 ミルヒ
┃ 
┃ 2 リコッタ
┃ 
┃      安価↓5


2238 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 22:41:36 ID:yFSPMtjc0


2240 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:43:52 ID:YUXJ3XHc0

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    えーと・・・ミルヒに、質問があるんだけど
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \



          ,.-ァ': /: : : : ; .; : : : : : : .:\…‐+ 、
        /: ,': /:/: /: { :八: : ヽ: : :ハ: :.ハ: : : : \
      / :_:_i: /斗‐ト/{/ 弋¬ハ、} : }: : : '-―- 、',
.       \__{:.{:.{ {:/x=ミ{ !  ,ァ=ミ }`l: : :lしヘノV__}
.       {:{ {: ∨.{ んハ    んハ,∨}; : } 丁丁
.        从{V;}ハ うツ    うツ /: : :} ,':::〈
.          V: : .:\'''  ’__  ''' _彡': :,'/!:::::ハ    私ですか?
.        /::::∧ 乂  、 ノ   ,..j: : /:::||:::::::ハ
.        ,':::::::::::'; :.v> ._,.  イ /: :/: :::||:::::::ハ    はい、なんでしょう?
       {;.=-=、|l〉.:',ー「丁 ̄¨,/: :/¨∨||;=-レ'
          ,-‐/ 〉ミ‐': |||_: : /:/_,..'⌒ヽ
           〈   \\ :」!!.:.://    _ )         やる「その・・・えーと
.         /`゙'ー-   〉⌒〈  _,..-‐'゙´  ハ
┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 次が最後の質問です、範囲ですので重要そうな質問を聞いてみましょう


2241 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:45:32 ID:YUXJ3XHc0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \    ・・・そう、――について、聞きたかったんだお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ミルヒへの重要な質問とは?
┃ 
┃ 安価 ↓3~10


2245 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 22:47:28 ID:YUXJ3XHc0
あ、時間安価に変更します

23:00の上から10個

みなさんで相談どうぞ

2256 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:00:30 ID:7qN0NFbI0
とりあえず
色々分かったが、これからミルヒはどうしたいのか?

2257 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:00:57 ID:gqde8eM.0
>>2254

    2254 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 22:58:39 ID:xderpd4A0
    仮に二人で海に出たとして、リコを宿に留まらせる方法はあるか
    留まらせる事にPMさんは協力して貰えるか
    組んだ際の報酬の分配法
    リコに水泳を教えるとして、一人でやった場合と二人でやった場合の日数の違い

    こんなところ?

2258 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:01:59 ID:f.ai7rJA0
・組む場合、報酬の分配をどうしたいか
・ミルヒ自身は、リコッテをどうしたいのか

2259 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:01:14 ID:f.ai7rJA0
・組む場合、報酬の分配をどうしたいか
・ミルヒ自身は、リコッテをどうしたいのか

2260 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:02:34 ID:UBa33vww0
やる夫と二人は組んでくれるのか?とかかな

2261 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:03:12 ID:d75xtNDw0
リコリッタの耳ももふもふしていいかな?

2262 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:04:13 ID:xderpd4A0
ミルヒの報酬は丸々残ってるから、数日かけて二人で水泳の集中特訓したとして、金が無くなる前に水泳出来るようになる?
勿論、次から数回の報酬は二人が多く取っていい

2263 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:04:21 ID:sq0O.s.Q0
・二人のそれぞれの短期的・最終的な目標と、そのための方針はあるのか?
・他に頼れたり協力できるような人、もしくはこちらが助けたい人に心当たりは?

2264 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:05:13 ID:Brok0PsA0
やる夫の泊まる場所?


2265 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:06:24 ID:YUXJ3XHc0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\   五分経ったし、このくらいかお・・・
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    さあ、正解(?)あわせの時間だお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 締め切ります。次から時間切りますね


2266 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:09:56 ID:YUXJ3XHc0

                          _
                       / ⌒\
                         }
                         /
               _: :二: ̄` '⌒\
         _. . . ‐ニ: : : /: : : : : : : : \: :.ヽ‐ 、
.         く: : : : : : : : :/: / /: :/: : / |: : |: : : ゚。: \
        /\‐- 、: /: / /: :/: : /: /: :∧: : : |i: : : > そうですね・・・まずリコッタですけど
          {   iトイY: /: :|:.:/⌒//|: / -゚。:|: ||_/
.        乂 /トl人|:/: : :!/x=ミ   |/   |/: ||_ゝ    今でも、ウェットスーツと水中銃を
.          ア入: : :|i: : :|:|イトJ |     笊㍉ /||
          /::/::∧: {|: 八、乂:ン    {ソ // i||   買えば潜ってもいいかな?と思っています
.         {__|::::|:::|\|: : : ト:ゝ   __ '  'イ: :リ|
          |::::l:∧ .从: :∧   ( ノ  イ:.//   あの子、まったく泳げないわけではないので
          |::::|⌒゙  「\∧≧ r:::: |  |//
.           ⌒   ノ:::::::\、 ト、 ̄  ′        その上できちんと話し合って
             / ⌒ヽ:::::::::rヽ',
               /    |:::::::::`ートL, -、     意思が変わらないなら海に出させてあげたいです
            {斗-― ト、 __:|〈/ニ⊃
             /       .Y´ ̄7 〈/ニヽ
               i         ノ‐┐/   _⊃′
.         _    \彡' ̄ ̄|  /    /.〈
    ,    /      |======l/,     | ∧

2267 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:12:12 ID:YUXJ3XHc0

          ,.-ァ': /: : : : ; .; : : : : : : .:\…‐+ 、
        /: ,': /:/: /: { :八: : ヽ: : :ハ: :.ハ: : : : \
      / :_:_i: /斗‐ト/{/ 弋¬ハ、} : }: : : '-―- 、',
.       \__{:.{:.{ {:/x=ミ{ !  ,ァ=ミ }`l: : :lしヘノV__}
.       {:{ {: ∨.{ んハ    んハ,∨}; : } 丁丁    水泳の指導は二人でやった方が効果的です
.        从{V;}ハ うツ    うツ /: : :} ,':::〈
.          V: : .:\'''  ’__  ''' _彡': :,'/!:::::ハ    あと、私(水泳LvC)が教えるより
.        /::::∧ 乂  、 ノ   ,..j: : /:::||:::::::ハ
.        ,':::::::::::'; :.v> ._,.  イ /: :/: :::||:::::::ハ    やる夫さん(水泳LvB)の方が教え方は上手ですね
       {;.=-=、|l〉.:',ー「丁 ̄¨,/: :/¨∨||;=-レ'
          ,-‐/ 〉ミ‐': |||_: : /:/_,..'⌒ヽ
           〈   \\ :」!!.:.://    _ )
.         /`゙'ー-   〉⌒〈  _,..-‐'゙´  ハ

2269 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:14:36 ID:YUXJ3XHc0

                            \
                             }:ヽ
                             /: リ
                            /:/
                         _彡 ´
             . . .-ニ  ̄ : :'⌒ー‐< ̄\__
          _/_: : : :_: :/: :‐- :、:_\__:\` : 、    私たちが二人とも海に出たら・・・
       /:_/>‐< \: : : :′: : :/> ⌒\ヽヽ: : \
      /: :/      \∧: : { : : :〈 /      ヽ}: ',: : : :\   多分、今の状態じゃ着いて来ます
.     /: : : i        || 〉 : : : : ノi|          |┐i: : : : : :\
    /: : : 八       リ、ノ: : : : : {八       / ノ |: : : : :_/  何かあの子の興味を引くものでも
    マ ̄\(乂____/ ノ: : |: : : :.:\\___/ィ| : i/ ̄<
     ⌒Vi >‐()\ノ ̄: \ | : : : : : : >:::(_)::\:.:i| : | \厂    用意できれば、宿に留めることも
       '^〈/|`ト、〉:\: : : : : : : : : : 〈_//∧/: リ: ∧乂
        /::: /|: |:::∧ : \: : : : : :/: : /:::::|: : :|::::∨:/:/      可能かもしれませんね・・・機械とか
.       /::::::i l :|:::::∧: : : : : :i: :/: //:::::: |: : :|::::::∨!'
      〈::::::: | ' :|:::::::∧:ト\Nィ/ィ|:::::::: |: :/|::::::: i:|
         \:::|  ';|____:〉⌒⌒⌒⌒'|:::::::: |く__|___|:|   PMさんはそういうことは自分たちでやれ、と
.             /            └―┘   \|:|
             {                    ヽ         おっしゃると思います
          _人                      }_
      /    \_____________________________________/   \

2272 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:18:47 ID:YUXJ3XHc0

             ____
           // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /
         (: :(     . : : : :⌒: : ̄ ̄: : : .、_
         \`ー / : : : : : /⌒: <:_ : \ ヽ   報酬に関しては・・・
             7¨:/ : : : : : : : ⌒\: :\: :\ヽ }
             //: : : : : : : : : : : : : : \: :\: :\マ   私としては
.          /.:/ /: :/: : : : l : i、: : :|: : ヽ: : ゚。: : \
         |: : :|: | :|: :/l ∧|ヽ: :| : : : ゚。: :i: : : : ヽ   【報酬から全員の生活費を引いて
         |: : :|: |: ⊥ノ//  lΓ¨Ⅵ:/: : :.:i : |zzzzz┘   残った資金でみんなの装備を買う】
         |: ィ:ヘ:∨抖=/   ,ィ笊示/: : : : |: :|:::::|
             |: :|\:|乂リ   ゞー'/イ : : : l: :|:::::|    という形がとれたら、と思ってますけど
             |: :|: : `ト" ‘  ""  |: : : /| リ:::: |
             ヽ:|∨ 个  О  . イ|: : ∧|/|::::::|    ・・・人数割りだと、やる夫さんの分が少ないですけど
             |V: |::| }≧r≦:::: |/: / ⌒|::::::|
             L:V|┴ノ::」|:::::::::://-- 、 ̄      半々で分けると、生活費がちょっと苦しくて・・・
                / Χ::::(___ノ::::::イ      `
             i  {/:::::::::/::::::::::::::::. 、           リコッタが潜らない場合など、相談したいと思います
             _|/⌒\/'"二二ヽ::.     __L、
         / /  ̄/ :/ /   ___゚:} トイ⌒ ヽ \

2275 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:23:38 ID:YUXJ3XHc0

                / ̄ ̄\
                          }i
                     /'    >>2262
           _,. : : :――--―、     水泳の練習をするより
            / /―/: : : : : : : :ヽ\
         {/: : : /.: : ://: , :イi: :i :ヽ`、   ウェットスーツを買ったほうが確実ですよ?
        /-‐ ―′: /ナ/-/ }/」_: ヘ: :
         ̄イv从|: : : |,ィf丐 /,=x|:|: |: |   一日の生活費が750zで
             l八: :|: : : |!乂ソ  {リ }ハ∧:|
             | ||ヽ: : : | :::::  ’`::/ノハ}:'    ウェットスーツは800z
             | || ',: : :|   (_〉 イ: :/
             | ||_ト、:.|>x  イヽ\      これで確実に【行動回数+1】されます
           ̄_, イヽ ̄「|┴ヘ   }
              . ´   }:::::::: { {ヽ }  ′     水泳技能が1lv上がったのと同じですから
          i   У::::::::::::○:∨__ 〈
.            _|, --┴〈x-‐-::ヽ::{   \     おススメですよ
         {     | }‐┐  }}} 个ー个
         八 {_⊥〈 /  ,〃 |  |

2279 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:27:00 ID:YUXJ3XHc0

          ,.-ァ': /: : : : ; .; : : : : : : .:\…‐+ 、
        /: ,': /:/: /: { :八: : ヽ: : :ハ: :.ハ: : : : \
      / :_:_i: /斗‐ト/{/ 弋¬ハ、} : }: : : '-―- 、',  >>2263
.       \__{:.{:.{ {:/x=ミ{ !  ,ァ=ミ }`l: : :lしヘノV__}   とりあえず、南領に到着するまでに
.       {:{ {: ∨.{ んハ    んハ,∨}; : } 丁丁 
.        从{V;}ハ うツ    うツ /: : :} ,':::〈     【LCで自立した生活を送れるようになる】
.          V: : .:\'''  ’__  ''' _彡': :,'/!:::::ハ
.        /::::∧ 乂  、 ノ   ,..j: : /:::||:::::::ハ     これが最初の目標です
.        ,':::::::::::'; :.v> ._,.  イ /: :/: :::||:::::::ハ
       {;.=-=、|l〉.:',ー「丁 ̄¨,/: :/¨∨||;=-レ' ちゃんと胸を張ってレオンに会いにいけるようになりたいです
          ,-‐/ 〉ミ‐': |||_: : /:/_,..'⌒ヽ
           〈   \\ :」!!.:.://    _ )
.         /`゙'ー-   〉⌒〈  _,..-‐'゙´  ハ

2283 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:29:45 ID:YUXJ3XHc0

.     /.:::/   / . : : l: /l |: : : : !^i: l、: :::lへ : : V l ,.xfア <
     /.::::::/.:/.:/|: : : :/:/-l |: : : : !ハ:l-ヽ :lハ:ヽ: :Vア´トvN「
.    ヽ二l.:/.:/ :|: :´/:/ - Nヽ: : :l ,..l:l  l:/ リ: ハ: l/^i「ハ
      イ j/ :/|: :/l/xf乏ミ Ylノ lノ ノ  !: :/:l :l//l、:::'、   >>2264
.       l l::/八/、 {i r'しハ    x===z/ :/: :l :l/l ヾ::::.'、    この宿が私のおススメですよ!
.       l /イ∧/⊥ハ ∨.ツ         .ノイ: :l: l :!、  l\::.'、
    ,.  -=ニ ィ/  l、ヽ、  ' _      ,.イ: /. :l :l:::丶l:::::.ヽl    サイコマンティスさんも
   /.::r< ⌒ヽ/l   l 八    V::)   / / :/. :/l :lハ::::.l:::::::::|
  へ::::/「:::>ー '.:lj   l/:/ >        イ/ ノ. :/ ! lヽ\ト‐‐┘ちょっと怖いですけどいい人ですから!
   V厂: j ー ┴ 、l:/,. ⌒ヽ `7i_,. -//: .:::/   リ  マlハ
   <二:〈  ー― く:l/     /7Kハ/ :/.:::/        lヾl
    <二::Y   __ l   ,.<アノi 〉  !::イ        l
    <二ハ、´ _,. イ  //く/T´/  从l
.      ∧:::/「::::┴ ュ〈//洲「Z∧:... .:::,. -= :::::::::::..   ヽ

2287 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:32:40 ID:YUXJ3XHc0

 >これからミルヒはどうしたいのか
 >二人のそれぞれの短期的・最終的な目標と、そのための方針はあるのか?
 >他に頼れたり協力できるような人、もしくはこちらが助けたい人に心当たりは?

..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \    うーん・・・
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ



        ____
       /    \
.    /          \     もし、だお?
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     もしもやる夫がここでチーム誘わなかったら・・・
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \       ミルヒはこの後、どうするつもりなんだお?
 /´             ヽ



        /   /        `ヽ、  ヽ、 へ\
       /  /             \   \ ̄ ー-、
      /__ /           、  、   ヽ  ヽ    \
     // /     / / { '、    \ \  \   ヽ    \
    /  /     / / ハ ヽ  -─-、ヽ ヽヽ  ヽ     \
   ´     {    { ィT⌒ ヽヽ\  ヽヽハ } ヽ ヽ____ヽ    ・・・やる夫さんとこうして仲良くなれて
  /      { i   イ ハ土   ヽヽ 彡=三ミx V  ヽ  ヽ    /
  /     { {   ハ/三ミ゙   \ ´):z:ハ ヾ;V  l   lV ̄         残念だとは思いますが・・・
 / /  ̄ ̄ l ヽ  {〃んイz:ハ     {‐しイ:} 〃   ハ  ハ
  ̄ T ハ   l ハ { {{ V:しイr}     弋z:ソ / /  ハ  ハ      私たちはやる夫さんの負担になると思います
    { ハ  ハ Vハ ヽ `ー‐┘  、    ,,,/イ  ハ: } }: . !
    { ハ  ハ l:l ` \、,,,          ´ /  /ハ: } }: . ヽ     だから、私からはチームを組もうとは言いません
    ´ ヽヽ:ヽ;ヽ  ヽ    ー ‐ ´   /   /:ハ:} /: . : . !
         >.」 : . ヽ  ヽ:`ー-      イ l/   /: ..ハ:レ: . : . : .}            言えません
      /: . : . : . iヘ  ヽ: . {〈エ ‐ 二ノ 〉/  /-、: :ハ: : : : : : : ヽ
      /: . : . : . :」Lヘ ヽ:┴{ー- Yr‐´ /  /__   ̄   ̄    ・・・そうですね、そうなったら――
      レイ⌒ / ̄ ヽ \. . . . { ! }. ./ /.{     `ヽ
        /ハ /    /\ヽ. /⌒ヽ./ /. .{´      ',
       ´ {      /. . ヽ. {{ ` ´ }}´. . . . {        ト、
        ∧   i /. . . . . .ヾY彡. . . . . . . { i       } ヽ
       /  \  _/_. . . . . .l l l . . . ._. . .ヾ⌒⌒´ ̄  }
        {     //⌒ヽ\_l l l// ⌒ヽY       }  }

2290 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:37:49 ID:YUXJ3XHc0

i―――、   i-、.i―i                __
\.    |   、,.|.l_,_|                     \  \
 \.   ――-、   .r‐―――――――‐i      ̄ ̄
  \       l    l_________/        _/ ̄l
    \  .l ̄                    l ̄ ̄ ̄ ̄  /
      \ |                  \____/
       . ̄
                 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                 'ヒ''-‐‐---::::::::::::::::::::::::::::::│
                  |______-__、:::::::::`''ー::、::::::::::::!     ――今日であった、あの人
                  |!  Ο 丿:::::f゙ヽ、:::::::゙'、::`丶
                  l∟_..-‐′:::::t Ο`‐ 、::::l::::::::::ヘ      『海星会』を
                 ,':::::::::::::::::::::::::::ゝ,,___..r:::::ヽ---′
                 /''''ぃ___::::::::::::::::::::::::::::::'-..-:::::.:::::::、       頼ろうかと思います
                ,,く、 ノ  ` l'‐ー‐-----r‐゙」  ヽ  ヘ
               _ 、::::`''''‐-___L____l__..ム‐1  l、  |
             ,/ ゝ-、_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   │  |
          _..- "     ゝ `\___----..、:::::::/    」 ,ノ
     _..-─´        ヽ_________\::/    /‐―ー--..__
   ̄ ̄              ヽ__/__/_ン‐    /::::::::::::::::::::::::::`
                    │:::::::::::::::::::::::::   ノ::::::::::::::::::::::::::::::
    ___/    __‐'′       、::::::::::::::::::::,,..-夕:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 _r'''"     __‐'´          1:::::::ィー' ̄´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
'´     -‐"             ノ:::::::::'、 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /               :::::::::::::丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



      ____              ━━┓┃┃
     /     \                 ┃   ━━━━━━━━
   / u      \≦ 三 ゚。 ゚         ┃               ┃┃┃
  /           \  三 ==-                          ┛
  |        u     |   ≧=- 。
  \              /   >三  。゚ ・ ゚
               。゚ /。・イハ 、

2291 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:38:08 ID:gqde8eM.0
だめだぁぁー!! そりゃあかんって!!

2292 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:38:33 ID:yFSPMtjc0
ア カ ン (白目


2304 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:43:38 ID:YUXJ3XHc0

         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )    海星会って、あの人・・・喪黒福造とかいう
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /       真っ黒な半ミュータントの人かお!?
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)



          ,.-ァ': /: : : : ; .; : : : : : : .:\…‐+ 、
        /: ,': /:/: /: { :八: : ヽ: : :ハ: :.ハ: : : : \
      / :_:_i: /斗‐ト/{/ 弋¬ハ、} : }: : : '-―- 、',
.       \__{:.{:.{ {:/x=ミ{ !  ,ァ=ミ }`l: : :lしヘノV__}    はい
.       {:{ {: ∨.{ んハ    んハ,∨}; : } 丁丁
.        从{V;}ハ うツ    うツ /: : :} ,':::〈      私たちには、装備も経験も足りていませんから
.          V: : .:\'''  ’__  ''' _彡': :,'/!:::::ハ
.        /::::∧ 乂  、 ノ   ,..j: : /:::||:::::::ハ     このまま二人で無理するくらいなら、
.        ,':::::::::::'; :.v> ._,.  イ /: :/: :::||:::::::ハ
       {;.=-=、|l〉.:',ー「丁 ̄¨,/: :/¨∨||;=-レ'     あの人のお話を受けてみようと思います
          ,-‐/ 〉ミ‐': |||_: : /:/_,..'⌒ヽ 
           〈   \\ :」!!.:.://    _ )
.         /`゙'ー-   〉⌒〈  _,..-‐'゙´  ハ



       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |   た、確かに・・・そういう人の為にあの組織があるって話だけど・・・
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |       ミルヒ「だから、海星会に入ったら
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |             やる夫さんのチームには入れなくなると思います・・・すみません
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 今回、二人をチームに勧誘するのを止めた場合
┃ 二人は海星会に向かいます
┃ 
┃ 【二人の攻略難易度が天上知らずに跳ね上がります】
┃ 
┃ ・・・気がついてよかったね


2312 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:47:42 ID:YUXJ3XHc0

         ____
       /      \    場合によっては引き抜きも・・・だけど
      / ─    ─ \   あの二人の能力に絶対気がつくだろうし
    /   (○)  (○)  \  その場合は海星会と敵対する可能性が・・・
    |     (__人__)    .|
     .\     ` ⌒┃   ,/



.     /.:::/   / . : : l: /l |: : : : !^i: l、: :::lへ : : V l ,.xfア <
     /.::::::/.:/.:/|: : : :/:/-l |: : : : !ハ:l-ヽ :lハ:ヽ: :Vア´トvN「
.    ヽ二l.:/.:/ :|: :´/:/ - Nヽ: : :l ,..l:l  l:/ リ: ハ: l/^i「ハ
      イ j/ :/|: :/l/xf乏ミ Ylノ lノ ノ  !: :/:l :l//l、:::'、
.       l l::/八/、 {i r'しハ    x===z/ :/: :l :l/l ヾ::::.'、
.       l /イ∧/⊥ハ ∨.ツ         .ノイ: :l: l :!、  l\::.'、  【相手には相手の都合がある】ですよ
    ,.  -=ニ ィ/  l、ヽ、  ' _      ,.イ: /. :l :l:::丶l:::::.ヽl
   /.::r< ⌒ヽ/l   l 八    V::)   / / :/. :/l :lハ::::.l:::::::::|   では、そろそろ私たちを
  へ::::/「:::>ー '.:lj   l/:/ >        イ/ ノ. :/ ! lヽ\ト‐‐┘
   V厂: j ー ┴ 、l:/,. ⌒ヽ `7i_,. -//: .:::/   リ  マlハ      チームに勧誘するかどうか
   <二:〈  ー― く:l/     /7Kハ/ :/.:::/        lヾl
    <二::Y   __ l   ,.<アノi 〉  !::イ        l          纏めに入りましょうか
    <二ハ、´ _,. イ  //く/T´/  从l
.      ∧:::/「::::┴ ュ〈//洲「Z∧:... .:::,. -= :::::::::::..   ヽ

2324 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:54:12 ID:YUXJ3XHc0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \    よーし、それじゃあ、メリットとデメリットをあげていくお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |    何か漏れてたら言ってくれお
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

【 メリット 】

 ・二人の特性
  ミルヒ:アホ毛
  リコッタ:頭脳特化?

 ・二人のスキル
  ミルヒ:水泳B  戦闘D-
  リコッタ:水泳は苦手 戦闘はこれから訓練開始だった 海洋雑学を知っている 機械の修理可能

 ・かわいい


【 デメリット 】

 ・生活費、装備の代金が三人分

 ・リコッタの能力に不安

 ・ここで勧誘を辞めると、実質二人とも退場

2333 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/29(日) 23:59:15 ID:YUXJ3XHc0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \   ふむ・・・特に漏れているものもないみたいだし
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   そろそろ、この長かった話し合いも
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      終わらせるとするかお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |    ・・・あ、メリットの部分で『もふもふ』が抜けていた
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 次で最終安価をとります
┃ 
┃ いつものように範囲安価、【チームに誘う】か【誘わない】の二択になります




2336 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:00:37 ID:yHAjCUPU0

2334 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/29(日) 23:59:18 ID:f.ai7rJA0
>>2234
ミルヒの水泳はCだった筈では? やる夫のB+で一時的にB扱いになってたけど

あと、デメリットとして、装備購入時点で想定してた【血煙玉つかってミュータント相手にヒャッハー】がシバラクできなくなる
海草で3人分の生活費稼げるかどうかが不安要素になるんだよねぇ


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ   あ・・・ミルヒ水泳Cだった
 |    (●)  (●) |    >>2334が正しいお
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \     では、次で安価いくお

2340 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:02:15 ID:yHAjCUPU0

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    やる夫は二人を――
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 【チームに誘う】
┃ 
┃ 【誘わない】
┃ 
┃   安価 ↓3~9


2343 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:02:49 ID:8hLBx3/I0
チームに誘う

2344 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:02:50 ID:x4LZTvao0
【チームに誘う】

2345 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:02:50 ID:XN3z10VE0
【チームに誘う】

2346 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:02:51 ID:GRxGcBAY0
カンユーする

2347 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:02:51 ID:t2sZyhS20
誘わない

2348 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:02:52 ID:.3WHRIek0
【チームに誘う】

2349 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:02:52 ID:gbA/sU3A0
チームに挿そう


2363 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:06:22 ID:yHAjCUPU0

                      __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                          \
         /                              \
        /                               \
       ./                                  ヽ
      ./                                     ヽ
      !                                    l      ――ミルヒ、リコッタ
     !                                       l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !      色々と考えたし
     |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
     l         ノ          ゛    'i        }         i!      迷ったけど・・・決めたお
  ,..-'".l      ヽ,、   _./         ヽ_   ./         ,l~ ..,,
 ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            ヾ゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
      .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー .____イ
           `''- ..,_ .、,__,___________..,_ .、,__, -'''"

2367 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:09:33 ID:yHAjCUPU0

              ._____
         ,,.. ' ´            `・ .,
       ., ・´                \
     ./ /7 ̄i=、_  ヽ ヽ          \     正直、このLCでわざわざ海鼠なんてしないで
      /.  ,イヽ.,'  .l  !`ヽ } }          ',
    ./..  l  〉  丶 l  |ヘ            .',    南領や本領で仕事探した方がいい気もするけど・・・
.     l   ノ ,'      丶i        /      l
.     l   〈  l         |     /;;;;,,,,      l    ここで頑張りたいっていう二人の気持ち
.     {  ...|             | 、_ィ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;    }
    ',   .l          ,'    ヽ         /     ・・・やる夫も、よくわかるんだお
    ..', ノ `ヽ        .,'     }      /
.       ヽ〉、_l__     .,'人    ノ     /
   _,. < .r'´    `ー-、.,'_  ー '   ,. < > .,_
. <    .,'           .ヘ、     ,. <   /   > .,_
     .,'           ヘヘ  ∧   /        > .,
    /              ヘl.  | マ /               \
   .〈                 ヘ. |  ∨
    V ̄`ー-、          .! |



                      .. ´  ` ‐   ‐ 、  `ヽ  \
                      / /      i     ヽ  \ ‘,
                    ..‐/   ./  /, lV  .l   ヽ   ヽ i
                    /  /   .l  / / l V   l ‘, ‘,.  ‘`ヽ、
                 /    |  ./l-‐/ /.. ‘, V_ ..l. V_ lV ‘,  \     やる夫さん?
                   /. . ─l   l ,x≠ミ`   ィf≠、V l V .l    ‘,
                  `ハハ/ヾ∨ .l〃r'夾i}     r'夾i}ヾ'.l V .l- ‐‐ - 、    なんだか、いつもと雰囲気が・・・
                     ∨  \.l .乂iソ     .弋i:ソ /  ll .lハハ/ヾ ̄
                    ∨ |  \       ,    ¨ .// .l l l |
                        ,\|∨. ‘、     ._、   /イ   ' .l,' |
                      ,    ∨.‘ ヽ       ,  / ./ /. .|
                    ,     ∨‘ _ -l` -  i、  ./ /.     l
                     /  , -‐∨‘ ヽ    / l / , -‐'/   :.
                       / / ,   \'.  ヽ-/ ./// / l    :.
                   / /  ‘,     `', / .‘,.' ´ .:/_ / ヽ   :.
                / /.     ‘, _. \ ./  _l__´ /   ‘   :.
                  / /       r ´:::::::::::`:::l l...´...、l´    l    :.
                    / /      ∨:::::::::::::/¨l   ‐‐-〉    ‘,  :.
                i ./         ヽ::.‐ ´::l l    ` 、l        l   :.

2370 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:11:19 ID:yHAjCUPU0

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./     , -‐、     _,, -‐、  ',
     l    /   `'    ´     .l   ・・・別に、いつも同じだと思うんだけど
     l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
     .',   U   ,      ヽ     /      ――ただ、思っただけだお
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l

2373 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:14:14 ID:yHAjCUPU0

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \
      /                ',
     ./                     ',
     l     \          /    .l     やる夫より年下の女の子二人が
     l      \_i ,, i_/   U  l
     .',    `ー―'    `ー―'   ./     これだけ必死に頑張っているのに・・・放っておくのか、って?
     / \      l   人   l    /\
  ./    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \
  /                        ハ









                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ   やる夫は、あの人たちの
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ   養父さんたちの夢を、思いを背負うと決めた
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /    ミルヒ、君にも、そう言った
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,     なら――
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、
   /': : : : : : :   i: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : :   ヘ: : : :     ハ
   / : : : : : :  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ : : : :     ハ
 ノ' : : : : : :  /i : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヘ: : : : : :    ハ

2377 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:17:54 ID:yHAjCUPU0

                          -‐ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヘ
                      /´             ヘ
                   /´                `ヽ、
                      /                     \    ――男に二言はない
                   /     /                      ヽ
                 /     /..、   ヾ  〃                i    やる夫は、自分の道を突き進む
                   /    ノ{:;:;:;:}    ii  〃             i
                   i    ゙´ { ゞ'"    ツ   /               i    あの人たちの息子だと
               /`     ゝ    ´    /            /
                    /i       ヽ       /               /      そう胸を張れる
                   i i         }       三         ,../
                   i \____ノ       "____   イへ__       そんな自分でいたい
                \             _,ィ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    \          i´ __,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧      そう思ったんだお
                     ‐- ____ iヽ! <_ 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                            i ヽ   ! .',  !∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
                       ! ヽ  .! ', >__〉:::::::::::__,::::-―'" ̄ ̄ ̄⌒ヽ

2378 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:19:29 ID:yHAjCUPU0

                         _,,  --  _
                       ,ィ ´    ::::::::::::`::. ,
                      /  ,ィ      :::::::::::::::\    ・・・まあ、背負った荷物の重さで
                     / /  ,ィ::::jヽ    :::::::::::::::ヽ
                     ト   ゝ `¨′     :::::::::::::::〉     潰れるほどやわな育ちはしていないお
             ,v、        !::::.     `ヽ    .:::::::::::::/.
             j )'j.)      .ヘ:::::.      ノ   _,;..---.イ-、 ,-.、    だから、ミルヒ、リコッタ
             〈.//j f.〉      !:::l ヽ, -‐'"   r-',::::::::::::::::,-:イ::::/:ヘ
             .}! L-'.ゝ       ',::`ー'     ..lハヘ::::::::;イ::::::::::/::::::::-'-、
             ヽ   ヽj      ヽ    ..::::::::r ',.〉::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::ヽ
               >_,,ィ>、      >ーr-‐‐‐7ハ 〈:::::::::::::::::::::::`ヽ:::::::::::::::::ヘ
               /、, イ::::ヘ      \',ヽ / 〈 .∨::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::ヘ
               〈':::::::::::::::::ヘ     _/「::ヽイ  l  ∨::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヘ
                    ∨:::::::::::::::ヘ    /::ヽ:::!::l ヽr'     \:::::::::::::::::::::::::::::::〉イ`:::::∧
                ヽ::::::::::::::::ヘ ./:::::_:::::l::!   ',       ヽ::::::::::::::::::::::::::「'':::::,イ::::/
                    ∨:::::::::::::::〉:、:::::::::::::::!    .!      \::::::::::::::::::r'イ::::::::::::/ヽ
                  ∨:::::::::::'::::::`::::::::;イl    !       \::::::::::/::::::::::::::::/::::::ヘ
                       ∨::::::::::::::::::;イ ,':::,   l         \::/::::::::::::::::/:::::::::::∧
                   ヽ:::::::; <   ,::::::;   〉    /     /:_:::::::::::::/::::::::::::::::∧
                       ̄       ,:::::::::,   ヽ  /    /イヽ、ヽ:::::/、::::::::::::::::::∧
                          ,:::::::::::>    /    /  |:::::::::`ヽ':::::::_`> 、::::::::::ヘ
                          ,::::::::::::イ     r、        !::::::::::::ヘ´       `ヽ:::::!
                         ,::::::::::/    /::::ヽ      l:::::::::::::::ヘ       jノ

2382 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:22:48 ID:yHAjCUPU0

                    ., '                     ヽ.
                   , '                     ,__、\    ヽ
                 , '                   イ  \ \    `ヽ、
               , '                        || ,ilililili;\ \    ',
             ,'                      || lilil∩ilil `.  `    ',   二人とも・・・こんな男でよければ
              ,'                      \lilil| |ilil |      ;
              ,'                        \Ulilil ,!      ;、    やる夫についてきれくれないかお?
            ;                           ` ー'        ヽ.
              ;                                       ヽ.
            .j                                        ;
           ;              __,,....,,___ __                ,  ;
             Ⅳ        _,. -.='彡三ー―-- ミ、 `ヽ、`ヽ、     ,___   ____ノ  ,'
              キ  _ -  ̄,=-'" ̄           `\`ヽ、``ヽ、     ̄    `ヽノ
               ,X´ ,/´         _____ _....   \ `  ``ヽ、..,,__  /´
          r''",/´   _,.-==ニ二 ̄   ___ 三二ニ=キ-‐ー''""''ー‐ヲキ≠ー--‐ー‐‐- 、
           ㍉、  ,、‐'´     , -ー''" ̄   _,,、-‐''"”   ......    //::::::::::::::::::::::: /` `ヽミミ=
           Ⅳ  ___,、-''"   ,,、=-‐''"”        ....:::::::::::::::::::::/ / :::::::;;:'''  '''''/      ......`ヽ、
           .ト‐''" ̄  " l、     .....:::::::::;    .....:::::::::::::;;::''''  '''/ /        /.. ...........  :::::::::::.. i、
      ._,.,.=-=キ-ー     |            ::::::::::;;::'''     ..../ /:.::::::::::::.   /:::::::::::::::::::::::;  ''':::::::::::::'i
     il           /      ......:::::.....    ....       ::::::/ /:::::::::::::::::;  /::::::::::::;;;;:::::::::::::::; \ '':::::::::i
    .||....   .....:::::::::::::.. |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ..:::| |::::;;:::;;;:''''  /;:::::::;:'''  ''''''''''''   \  ''::::i
     .||:::::::::::::::::::::::::::::::::::; |  ;::::::::::::::::;;    ;:::::::::::::::::; ......:::::::::::::| |      /  ..............   .:::::::::::::::::..\   i

2383 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:24:28 ID:yHAjCUPU0

           (____
                  >≦  ̄ ̄ ≧=‐
             . . .: : : : : : : : : : ̄`: : .=--=ミ
           ,;;/: : : : : : : : :.:/:: : : : : : : : : :∨;';';';'`;';; .,
.       /; ;' /: : : : : /.: :.//|: : : : : : ゚:.: : :. :.∨;';';';';';';';';'`ヽ,
.     /;';';';';/ / /: ::/.:./// :|.: : :. :. :. :.゚:. : : : :∨;';';';';';';';';';';' \
...   ∠_;_'_;_;'/ / /: :./: /  l{ :| ___.: : :. :.゚:. : : : :|斗--――===}
..   レ从从 / / /: ::厶 -- l{ :|   \ `ヽ: : ゚:. : : |从从从√`^'″
.         { | {: :| :/     人  __ \_|:: : :.|: :.:厂⌒⌒:}
.         { | {: :| レア笊       ⌒笊^ヾ 、 :| : :|.: : : :. :.7     ・・・なんだか、真面目すぎて
.         { | {: :|ノ〈 _)ハ      _)_,ハ /イ::Λ..:|: : : : ::/
           | {: :|:`^ 乂,j       .乂夕  レ′}ノ: : : ,ク       やる夫さんらしくない誘い方ですね?
           | :乂|:.ハ   '          /: : : : : : , く
.          八{:.:.:.{ 入   、   ,     /: : : : 彡///,\
          /|}: : :{'/,个        ,./: : : ://///// / ゚:.
           { |}: : :{,'/,'|'//,>    チ/: : : :///////// / ゚:.
         圦: : {,'/,'|'//,{  厂 ̄ /: : :.ア´   ` '/////,'}
.             \{-=>-==/   /.: : :./        :i'////,}
.            Y__/ ___ノ{ ー‐=つ:/         |//// }
           ≦      {(___ノ      /         厂 ̄
     ┌=ミ::..   、/ ̄       ./       :/
     厶    ヽ、_厶r≦   ̄`ヽ.  _厶=--ミ   :/
      |┐|     :/          V:      厂`ヽ
      ゚. } }     .′  r――=ミ  V     /    )



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   え、ひどくないかお?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

2385 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:26:33 ID:yHAjCUPU0

           . - ─ = ‐- 、
         /
        ((
.         \    . - ‐‐ァ‐‐ - .
          >== : : : : :‐: -<: :`   、
        .ィヌ´. : : : : : : : : :.⌒\: :\: : /V `ヽ
.       /:/ : : : : : : /. i: : : : : : : \: :\:ノハ}  j}
    /: :./. : : : : : :/l: /!: : \ :、: : :ヽ: : ヽ.∧ ノ
   く: : : /: : : : : : ,ィ升'  |: : ⌒ヽ. : 、: : . : : Ⅴ\     くすくす・・・冗談ですよ
    \:N: : : : : :/ ム!.  从: : : : ∨∧: : i : : :i: : : \
       从: : i: : /〃芹k   \_: : ∨∧: l: : : |: : : : : 〉
      人:人/{ {{ jr'J!   '⌒ヾ j/: :!: ト、: j: _:_:/      ――リコッタ?
        }: :i:ハ """ .     """/:.:.リ: :!: :Ⅵ: :::i
        N:l: 八    _,      ム/: : 从ル'|!: ::|
           |: : : i\  Y !   . イ!: : /ノ.::::ノ|:::::|
           ト、: :从::j>r! Ⅴ´//: : :/⌒ヽ ム.斗
          \/´ ̄7ヘ ∨/. :/    Ⅵ
              /   //  }. : イ{  /⌒⌒ヾ
          / _ /く /´   Ⅵ人/´   } }



      〈\:: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\::::>
.         ヽ/二ニ=- / l l  -=ニ二V::/
        /.:./:.:.:.:.:/.:.l:.l:.l:.l:l:ヘ:.\:ヽ.:.V、
         l:.:.l:.:l:.:.:/:.:/l:.N/.:lハ:l:ト、l:.l:.:.l:.l
         l:.l:l:.:l:.:.ハ:/八lイ.:.:.lノルハ!:.!:.:l:.l    自分はその海星会というのを知らないでありますから
         l:.l:l:.:l:.:l ィf示 ノ V 示ix l:.l:.:l:.:!
        V:.!:.l:.:ヽ ヒzタ  ノ ヒzタ l/:.:.l:.:!     ミルヒにお任せしますであります
         l:ΝヽN ''   ′ ''/l/.:.:l:.:l
         l:.:.:.l:.:.:.lヽ  ` ´  イ/.:.:/l:.:l
.       /.:.l:.:l:.:l:.l ,. ェl`¨´lェ 、l:.:l:.l.:l:.:ト、
.         /.:l:.:Vl:.:l:.l   VzxzV l:.:.V:.:l:.:l、:.:ヽ
       〈:.〈/´/:.:.リ _`V´_ Vl:.l \:l ヽ:.l
        // | l:.|:.:lV:::::/只\:::ヽl:.ヽ \lノ
.     / / .l| V:.:.l l::::::/M\::::::/リ:.〉ヽ \
.    <   / .:l| /:.l:.l/`´ .::lVl::::.`´l/:.:/   ヽ /

2386 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:29:24 ID:yHAjCUPU0
               _..-―=ニ:> 、
             -<r―< _: : : \:\
             /:/: : :|: : : : : : : `丶、\ ̄`ヽ、
         //: : : : : |: : : : : `ヽ、: :\: \: : : \
          / : : : : : : : ヽ: :\: : ´ ̄\: \: \: : : \
         /: /.: :/: : :|:/i:/\: :\: : : : :.ヽ: :|ヽ: i――: >
.        / : i: : :|: :.:.イ: :.|{:{  \: : _x===ミ: :}: ∨≧/
       / : : l: |: |: : : ト、 |,x==ミ   ´  ,,,, }/: : :|:ヽ:::\   ――やる夫さん
.      /:_: -┼|: |ヽ: :ヽ〃    ’      }: : :|::::|::::::::|
      く___≦ヽ|: : \:>'''   / ̄ヽ   /: : /::::|:::/    私から、お願いが一つあるんです
        /::\|、: : : ヽ    ヽ __ノ  ,イ |: /|:::::|/
.       /::::::::: |ヽ: :ヽ: :ゝ ..,_    /―/イ :|/, --、
      〈__/|__:\: ヽ_   「 ̄f| |――|_ ,/    ‘,
           / \{ ><  「Y゙|::::/::::|
           .′   、 /::::::: _ノ⊥|-、::::::::ヽ       |
.           」_  ∨:::::::::/ // | || i:::::::::::::ヽ|/--、_|
.         //   `´/::::::::::::У/ | ||ノ:::::::::::::::::::ヽ  ヽ ヽ
        / .′   /___ノ    | ヽ --―――}     |
          i  |   _|__/    /  ヽ―――‐┤   | }
          ヽ :| /     {   人    }‐´ ̄ ̄´7__ノイ
         `ト\        イ ||l\         ∠ト====イ
/ ̄ ̄ ̄ ̄\ ト==\        :| ≠ニ ヽ   イ´   ` ‐< ヽ
         i /   ̄{    / |||   ',   |        i



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    ――お?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/    お願い?
          /     ー‐    \

2389 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:34:17 ID:yHAjCUPU0

              ―===-
                     \
                          ヽ
           _  _          l
          / rxイ厂:.:.:.:`ヽ>.、-....、 l
       / ∠⊥ ヽ,. '´ ̄.:.:.:ハ:.:.:.:乂
      ,. .'´.:.:.:.:.:.:.: /.:/.:.:.:.:.:/:.:.l:.:.、:.:┴ 、
.    <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:./:.:.:/:.:.:/:.:〃:l:.:l:ヘ:.ヽ:.\    ええ・・・実は私たち
.     \ ̄`ヽ /.:.:./斗ムイ.//:.:l:.:l:.:.l:.:.:|:.:.:.|、
     r ニiYi  /.:./:l/,. ==x   //l:.:l:.:/:.:.:|:.:.:.|ハ   二人だけじゃ
     レ'´.イ^iハl:.:.|.::l〈r'i:ハj  /  jノl/l:.:.l:|:.:.:.|:.:.l
   //:/ マハl:.:.|l:.l ヾン      x= 、/::/.:|:.:.:.|:.:.l   海鼠としてやっていけるか
  /.:/:::::/ /マl:.:.|Ν ''    ,. riノ) 〉イ.:/|:.:.:.|:.:ハ
. /.:.:./:::::/  l:.:.: l:.:.|l、  {`丶、 ヾ' /l:./::|:.:.:.|/V    不安で不安で・・・
〈.:.:./丶/  l:.:.: l:.:.|l l\  ー '  ''∠ ィ:l/:::::|:.:./
. ∨       l_ l:.:.|l l_ ー‐ ァ个/.:.:.:/l/:l:./    すっごく困っているんです
         _ lヽ|  ̄ `iYix:/ l/.:.:.:/レj/l/
     ,.'´   ーNハ 、___ l:|:l:入 /l.:.:./::l  /     だから――
      l      l:`ヽ: : : 大 : : : l/ー 、
      l    V l: : : : : :( /l ) -=ミ v \
     l   │/: : : :,.ィi //ln>ヽヽ\ _,.l - 、
     ゝ/´^`i^丶: ://  .ノjハ〉>、   V ヽ\ 〉
     l l |   j  l: l     /ヽトト、\ _,V 〉-′
    Vハ>‐─‐<ノ j_,.   ノ   |:ll:|  Y



     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /

2390 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:40:44 ID:yHAjCUPU0

               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \    ミルヒ――
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




    ――やる夫でよければ、ミルヒの力になるお?


            はい! お願いします、やる夫さん!!




┏━━━━━━━━━━┓
  システムメッセージ
┣━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ 変に格好つけていない、肩の力の抜けたやり取り
┃ 今日一日で二人が築いてきた関係が、一つの形を結んだ瞬間である
┃ 
┃ これから忙しくなるだろう、明日への期待と不安はつきそうにないが
┃ まずは今日の成功と、チーム結成のお祝いをしに食事へ繰り出すのだった
┃ 
┃                              ――今日はここまで


2391 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:41:34 ID:w7e0W0OU0
乙でしたー

2392 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:41:57 ID:ufxmIUkA0
乙ー

2393 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:42:12 ID:k.zq7YTY0
乙でした~

2394 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:42:14 ID:LcS.7YPQ0


2395 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:42:24 ID:lQqNyhBc0
乙でした
さて今度はやる夫が危険にさらされる番だ

2396 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:43:29 ID:3TIGA/dk0
乙でした

2397 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 00:45:27 ID:GRxGcBAY0
乙~


2398 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:45:32 ID:yHAjCUPU0

【 オマケ 】

     ,,
     l:i;                       .,l;l:l;/
    ,,,,;i;i;i;         ,-=z=-、        ;i;:;i;l,,,
      :i;i;i;       〃;|;i;i;i;l弋        ;i;i;i
       :i;i;i;i;      ゙|;i;i^i;i;i^;i;|       ;i;i;i;/
        i:i;i:i;i;     ゙li;i;i華i;i;i;      ..;i;i;i;
         ゛i:i:i:i;..、   .入歯叶     /;i;i;゙
          :i:i;i:i゛\.._i{i:i≠''ii}     ;ヘ:i:|
           \ ~.,ィ//彳i:`:´i:`=≠i:i:i;l/
            ゙乂i:i:YY::i:i:i:i:i:i;i;i / ./      チーム結成、おめでとう フォー!!
            }{i:i:i仆i:i:i:i:i:i:i:i:i;i〉/
            }}i:i:i|;|i:i:i:i:i:i:i:i:i;/
             }}i:i|;|:i:i:i:i:i:i:i:i/
             从|;|i:i:i:i:i:i:i:i/
            {{i!i!i!!i!i!i!i!i!i!i!}}
              /i:i:i:i:y:i:i:i:i:i:i:i;i;i;i|
           .|i:i:i:i:i/;i:i:i:i:i:i:i:i;i;/
           .{i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i;/



       ____
   /::::::─三三─\
 /:::::::: (   )三(  )\   またあんたかお!?
 |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |          PM「さっきのお詫びに好きなだけ食べて飲んでいいわよ!
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |                    もちろん、三人ともね!
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |
 |:::::::::::::::::::::: |ililililil|:::::  |    ごちになりますお!!!!
  \:::::::::   |r┬-|  ,/
  ノ::::::::   `ー'´  \

                                 【 やる夫、胃袋を掴まれるまで ○○日? 】

2403 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:49:37 ID:yHAjCUPU0

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫  長かったなぁ・・・
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛    ミルヒたちのその後とか
     ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄    誰も聞かなかったらどうしようかと思ったよ
             ||
              ̄ ̄

2409 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 00:55:40 ID:yHAjCUPU0

        (::::::) (::::::)
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫  その辺で逞しく生きていける連中なら
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛   時間制限とか緩くていいかなー、と思ったんだけど
      (( |         ヾ'_
      ヽ,_______,| ))    ミルヒとリコッタは「あ、これは二人だと死ぬ」ってなったから
             <:||;;:::::;;;ノ
              ||          海星会への加入カウントダウンになったんだよ・・・内心焦っていた
           ̄ ̄

  チーム名は次の時に安価で決めるよ
  等級とかないからチーム組んでもどっかに登録するする義務とかないんだけど
  Seaカードの空きにちょこちょこと項目増やしていこうかな

2415 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 01:07:12 ID:yHAjCUPU0

         .(⌒) (⌒)
         ,Y'´ ̄`ヾ.
     ___.ノく,ノ ノハ ))ゝ  ∫  次はお待ちかね、リコッタのステだよ
     | .| (ハ> ゚ ヮ゚ノ> | ∬
     | ヘ <(つ_jヽ (つ━┛ ))   まあ、大体予想通りだと思う
   (( ヘ,,,, ゙゙'|^^|´ェ ェ ヽ |^^|
       ̄ ̄ ̄i_ソi_ソ^ ̄ ̄   あと、やる夫とミルヒのステ
             ||
              ̄ ̄   所属が “???(チーム名未定)” 海鼠 だった

2416 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 01:08:04 ID:yHAjCUPU0

                    -‐…‐-
.             ____, : ´: : : : : : : : : : : : : :` : .____
.           〈 ア: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 'く 7
             ∨: : : :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :∨
             i: : : : : : : :. :. :.i : :/:. :. :. :. :. : : : : :i .
             | : :i :|: :/):|:/: : }.:.i__: : : i: : : :|: .
             | : :| : |//)__|/: : /j__}ヽ` : |: :/: |i i
              八: :|//)'⌒ハ\;/ ⌒ハ`V:|:/ : 八|
              ^ァ   〃 r': :}     r' : } } }′: : : |
          /  〈    ノ{  ゝ‐'  、  ゝ‐'  / : / : :|
        r '    'r くY人    ___    . : / : : :|
...    / '.     \}}| : ` : . ゝ .ノ  . ィ/ :/ : : : :人
.   /   ヽ     ,ノ |> ´Y≧=≦Yヽ/ :/\: : : \\
  ,.      \___,.イ: : :|i    \_/ ./ :/`<ヽ ; : : ヽ \
. 〈           厂 | : : |l  r '⌒{__}⌒7 :/   ノV :/ : : : : : \
            /、 | : : |(  }  /仄ヽ . ∧ / /∨/: : : : : : : :〉
    \    /  \|:.:.:|\ーく ,/__,ハ i:/ : V  /  〈 : ': : : : : :/
     ヽ.∠.. ___| : : |l  L.,_/⌒⌒゙|′: :| /    V : : : : :/

【名前】 リコッタ 【年齢】 13くらい 【出身】 不明(おそらくLC)

【身分】 “???(チーム名未定)” 子鼠?

【能力】
 筋力 F 体力 F+ 俊敏 D 知能 A 運勢 C- 注目度 F-(誰・・・?)

 A以上=一流 B=人並み以上 C=人並み D=苦手 E=諦めたら? F=子供並み

【特性】
 半ミュータント:筋力、体力、俊敏が半ミュータント基準になる。また、深海での加圧、減圧病などに強い
 不遇の天才:本か資料があれば、知識を驚異的な速度で習得する。Lvは下位から順番に習得する必要がある
 機械好き:機械に目がない。機械関連の判定で+補正

【スキル】
 海洋雑学LvD:生物学、植物学、地質学などをLvD相当で取得
 機械工学LvC:ゴミ捨て場に捨ててあったスクラップを弄って独学で習得した
 銃器取り扱いLvD:動かない的なら当てられる
 水泳LvD:泳ぐのは苦手、要練習
 水中戦LvF:まったくできない

【装備】
 レザースーツ:布の服よりは丈夫だが、防弾防刃性能ともに期待できない安物
          水中での活動にも不向きなので、依頼中は脱いでいくしかないだろう

 水泳器具一式:マスク、フィン、水着、ウエイトなど。どれも安物

 22口径拳銃:22口径(=5.56mm)、威嚇程度にはなるが、急所に当たらなければ人間相手でも不安

2417 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 01:11:35 ID:yHAjCUPU0

        (::::::) (::::::)
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫   水中銃は反動少ないから
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬     身体能力の補正はほぼない
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛      銃のスキル磨けば強くなるよ
      (( |         ヾ'_
      ヽ,_______,| ))  海洋雑学は実は成金スキル
             <:||;;:::::;;;ノ      採集する時に質が上がって高く売れたり
              ||          ただの石ころが実は鉱石だったり
           ̄ ̄           Lv上がると手に入る金額も増える

2420 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 01:27:19 ID:yHAjCUPU0

2418 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 01:12:34 ID:3TIGA/dk0
実は海星会は某十二鈴牧場並のブラックで「そいつはもういない!」って方向のオチとかを想像してた

そしてリコッタが完璧後方支援担当ステだな、あとせめて水泳Cくらいにしないといざって時に泳げないとかは旧英国の水兵並にマズイからな


        (::::::) (::::::)
         ,Y'´::::::`ヾ      ∫  >>2418
        ノ:::::::::::::::::::ゝ    ∬   え・・・?
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.|〉::ァ-━┛    『ああ、あの子は友達に囲まれて上手くやっているんだ・・・』
        |         ヾ'_       って安心したところで、「そういえば最近見かけないな・・・」
      ヽ,_______,|        とオチに続くんじゃないのかい?
             <:||;;:::::;;;ノ            ほら、落とす前に一度上げないとダメだし
              ||     >>2419
           ̄ ̄     人が増えたりしたら使うし、大事に持っていればいいと思うよ

2421 名前: ◆hKdqdz/Dco[] 投稿日:2013/09/30(月) 01:30:52 ID:yHAjCUPU0

           (⌒) (⌒)
   ∫      / ´ ̄`Y、     ステータスは後方支援向きだけど
   ∬..    〈(( ハル从 〉',_    まあ、そこはやる夫たちがカバーしてあげればいいし
   ┗━‐rt <i、゚ヮ ゚r‐ァ) ,/ | 彡  戦闘がどうなるかは実際に試してみるまでわからないね
        ヽ,Y_/jヽ/ j ,/ . | 彡
      |^^|/r-、`ヽ|^^|",,,,/ 彡
       ̄ノィゝイ_アゝ ̄ ̄    それでは私もそろそろ寝るよ、同志諸君、良き夢を
              ||
           ̄ ̄

2422 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 01:32:43 ID:ufxmIUkA0
良き夢をー

2423 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/09/30(月) 15:05:50 ID:QtDPOa1k0
>>2418
十二鈴は五十に上方修正がかかったから卒業出来るはず・・・w
水泳もだが酒場で拉致ってきた旧英国水兵には体力面で劣っているだろうしな。








関連記事
  1. 2013/10/06(日) 10:32:40|
  2. やる夫は海ネズミのようです
  3. | コメント:1
<<【海ネズミ】06 | ホーム | やる夫は適合者のようです -49->>

コメント

撃ったんかいw 洒落にならんだろw
  1. 2014/03/23(日) 17:34:50 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nyarusp.blog.fc2.com/tb.php/868-c1726230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)